養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

マーベルチューンも終わり。

とか言いながら、なし崩し的に8月に突入してまいります。順調に紹介
進んでます。もう少しで追いつきそうですね。この際一気に追いついて楽
になりましょう。
 頑張って紹介続けていきます。

 題名にあったように、マーベルチューンも終わりなんですが、実はこの
後8月に入ってすぐにマーベルチューンのオリジナルものが発売されたの
でした。

 実はこの発売も全然知らなかったのですが、「ken-6さん」が教えてくれ
たので購入することができました。ここのところずっと紹介してきたマー
ベルチューンのバリエーションになります。
 自分の想像では、このバリエーションに対して小数点以下の数字が生か
されるのではないか?そんな風に思っておりました。

 意外に早くその事実を確認することができることになりました。

 という事で本日から3日間マーベルチューンのオリジナルものを紹介して
いくことにします。まず初日何ですが、こんな車両が登場して来ます。
 こんな一台の紹介になります。

マーベルチューン
Ltd.1.0
マスクドキャリー
スパイダーマン
コミックスエディション
2017.08
2017091801.jpg
2017091802.jpg
(トミカ 4476)

 この商品外箱が特にいいですよね!!アメコミそのままな感じです。
こういうのいいと思う。中の商品に関しては、部分的な色を変化させた、
バリエーション車両になります。
 こういった商品展開、結構トミカファンて期待して待ってる気もします。
 すごく面白いと思います。

 ね!残念でした小数点以下は使われていないようです。うむ~なんかそ
んな雰囲気で小数点以下が使われたりすると、これまたコレクターとして
は数字がある以上欲しくなるってものだと思うのですが、考え方は違った
ようです。
 新たにLtdという番号表示が登場してきてしまいました。しかしこの番号
オリジナルバリエーションで登場する車両に関してどんどん増えて行くこ
とになるんだろうか?この辺りも次が出てこないとわからない展開ですね
楽しみにしていくことにしましょう。

 ま、今少子化とかでいろいろなおもちゃが子供ラインから大人に向かっ
ているようです。であれば、もう少し番号にも謎めいたものを採用しても
いいのではないのか?そんな気がするんですが如何でしょう?少しだけか
もしれないですが、マニア心つかむような気もします。

 タカラトミーさんには世代番号がないと聞いています。という事はこの
シリーズが長く続いても、たぶん小数点以下は使われないという事になる
可能性大ですよね。なんだかもったいない気もしますね。ま、こんなこと
考えること自体素人だと言われてしまえばその通りなので、反論できませ
んが。ま、いろいろ買う側に提案してみるのもいいのかもしれないですよ!

 さ、本日少し記事短めですがこんなところで終わっておきましょう。
しかし昨日の台風結構来ましたね!!久しぶりに風雨で攻められました。
我が家もベランダの水槽が割れちゃいました。今まで全然大丈夫だったん
ですけどね。自然の災害がどんどん大きくなって来ているのは気のせいな
んだろうか皆さんも気を付けてくださいね。

 ではまた明日に続いていきます。
スポンサーサイト

マーベルチューンの最後の一台。

なんだかんだ言いながら、結構楽しんでいたんですよね!アッという間
に最終日になってしまいました。
 通常はなかなかこういった架空の車両紹介は好きなタイプの車両であっ
てもどこかでつまずくのが普通なんですけどね。今回はつまずくこともな
く最終日までやってきました。

 なかなか我が家の感覚がおかしいんでしょう!皆さんがあまり好まない
1台がなぜか非常に気に入っている。(笑)この感覚ってディズニー好き
の方はディズニーモータースとか登場すると、こんな感じで楽しんでいる
んだろうなって思っています。

 我が家も今後どんなキャラクターがどんな形で登場してくるのか物凄く
楽しみにしております。最近の発売方法として、一気に大量の商品をリリ
ースして、ひと月開けて、また発売。そんな感じのリリースが続いてます

 今回紹介しているシリーズはどんな感じなんでしょうね。7月に発売され
9月現在まだ次のシリーズは登場していません。という事は10月かな?
 最近は仕事が忙しいこともあり、なかなかWebを見ることも難しく発売
の予告を見ることも出来なくなっています。
なので何が出るのかギリギリまでわからずでいます。これもなかなかスリ
ルがあって楽しいです。

 おかげで買い逃しも大量になってますけどね!(笑)ま、仕方ないです。

笑っていられるだけ大人になってきましたね!(笑)さ、そろそろ本日の
トミカ紹介しましょう。本日はこんな一台になります。

マーベルチューン
Evo.4.0
エリクシオン ゼータ
アイアンマン
2017.07
2017091701.jpg
2017091702.jpg
(トミカ 4475)

 今回登場したマーベルチューン最終的に2キャラクターでしたね。
スパイダーマンとアイアンマン。いい感じで登場してきましたね。

 今回も新しい形の車両が登場してきたわけなんですが、果たしてどこま
でこの車両増えていくんでしょうか?あまり増やしすぎるのも発売するメ
ーカーの負担にもなりますし。そこそこで止めておかないとね。

 しかしいろいろなキャラクターに合わせて色々な車両が登場してくるの
も楽しみではあります。

 基本はアドカーとキャラクターをモチーフにしたトラック。そして今回
紹介しているキャラクターをイメージしたスポーツタイプの車両ですかね。
 このくらいの車両バリエーションが適切なんじゃないのかな。そんな気
もします。

 一時期ドリームトミカでマーベルが登場することがありました。これは
どちらかというと売り上げがどんなものなのか確認するために登場して来
たんじゃないのかそんな風に思っています。
 シリーズで登場するってのは、また話が別ですからね。今回はパッケー
ジも一新して再登場って感じです。
 さ、果たしてこのシリーズどこまで続いていくのでしょう。我が家は結
構楽しみにしております。

 マーベルの特徴として、悪役のキャラクターにも相当なファンがついて
いるってところです。ある意味ディズニーキャラクターに匹敵するくらい
のキャラクターを有しているのではないか、そんな風に感じております。
 期待大ですね!!

 さ、こんな感じで終了にします。楽しかったですね。

 皆さん台風大丈夫ですか!我が家マンションなんで結構な風に吹かれて
おります。今回の台風結構強烈ですね!!くれぐれも気を付けてください
ね。ではまた明日です。

気になっています。

今回ふられているこの番号気になりませんか?小数点がついているんで
す。この小数点以下がいつか生かされることがあるんでしょうか?その生
かし方はどんな生かし方なんだろう?すごく気になっております。

 いろいろ考えたんです。バリエーションが登場したときにこの小数点以
下が生かされるんだろうか?とか。ふつう一番最初のそんな風に考えませ
んか?
 
 実はこの後すぐにバリエーションが登場することになるのですが…。
果たしてどんなことになったのかについては、のちのち触れていくことに
しましょう。

 さて今回はまた新しい車両が登場してきました。昨日まで紹介していた
車両たちはどちらかというとアド系の車両でしたね。本日からはまたちょ
っと雰囲気の違う車両たちの紹介になります。
 今回の車両も、なかなか印象的な仕上がりになってる気がします。自分
にはなんとなくポルシェの良き時代のスポーツカーに見えるのですが如何
ですか?

 この車両もなかなかいい感じだとは思います。本日の車両なんですがこ
んな感じの車両が登場してまいります。

マーベルチューン
Evo.3.0
バレットショット2000
スパイダーマン
2017.07
2017091601.jpg
2017091602.jpg
(トミカ 4474)

 自分の中ではこの車両はポルシェ550スパイダーにしか見えないのですが
?違うよって言っても、確実に意識していますよね。って言うか待った同
じなんですけどね。(笑)ま、最近は表現的にいろいろありますから、ポ
ルシェにインスパイアとか、そんな言葉で片付けられるのかな(笑)

 なかなかこういったシリーズに、どんな車両を持ってくるのかというの
は各担当者さんの大きな悩みですよね! かっこいいキャラクターのイメ
ージを壊すわけにもいきませんしね!よりシャープでかっこいい車両選ぶ
と、その選択の中になかなか日本車というのは入ってこない気がします。

 基本的に日本車は実用性が先に来ますからね。スタイル、デザインは二
の次っていうイメージがあります。それが最近は最先端技術が先にやって
来る。 変わらないのは、やはりデザインは先にはやってこないというと
ころです。
 日本の自動車メーカーさんに従事されている方には怒られるかあもしれ
ないですが、残念ながら世界的な批評としてこれは定着しています。

 なかなかそれを覆す車両は簡単には登場してこないように感じます。
難しいものなんですね!国民性ってのも十分考えられんすから。これは簡
単には変わっていくものではないと思います。

 アメリカの車両見てカッコいいと感じる方が少ない。でもね!アメリカ
では最高にカッコいい車両なんです。ごっついけどね!
 そ、これも国民性なんです。

 車両選択って難しいですよね!今回の車両選択はどうでしょう?個人的
にはいい感じだと思います。
 いつかこのシリーズもホットウィールとか世界的に有名なシリーズに近
づける時が来ますかね!!じっくり見させて頂こうと思います。
 さ、終わりに近づいてきました。本日はこんなところで。

少し怖いシリーズ。

 昨日の顔ちょっと怖かったですね。自分の会社ではこのトミカはやはり
亀さんのイメージなのでそうです。なんとも不思議な車両が出来上がった
ものです。なんとも日本って感じですね。

 しかもこの車両たち、シリーズなので色々なキャラクターがちょっと怖
い仕様で登場してくることになります。ちょっと楽しみじゃないですか?
 悪趣味だろうか。養さんはマーベル好きなので、たぶん全然気持ち悪い
と思っていない。なかなか面白い車両だと喜んでいるようです。
 
 昨日はスパイダーマンだったんですよね。実は本日も不思議な顔の車が
登場して来るのでした。

 今回スパイダーマン映画が意外な衝撃的な展開で、ファンは驚いていた
のでがないかと思うのです。養さん的にはスパイダーマン、バットマン、
スーパーマンというキャラクターはどちらかというとマーベルの世界から
遠いところにあったようです。感覚的なお話なんですけどね、この表現方
法判る方にはわかっていただけるのでは…。

 映画館にはこの3者に関しては見に行きません。それ以外のキャラに関し
ては一応に見に行くことになっています。

 しかし今回のスパイダーマンは少し話が違います。登場人物が登場人物
なだけに、ひょっとしたら我が家初めてのスパイダーマン映画館デビュー
もあり得るのかも…。今のところはまだ抑えている感じでありますが。
 マーベルもどんどん広がっているんです。

 さ、本日の一台なんですがこんな一台が登場してまいります。

マーベルチューン
Evo.2.0
マスクドキャリー
アイアンマン
2017.07
2017091501.jpg
2017091502.jpg
(トミカ 4473)

 おっと!本日の一台は社長です。なんで社長なのかは、結構テレビコマ
ーシャルとかで放映されているので皆さんご存知ですよね。今回はスパイ
ダーマンに大きくかかわりがあるので、このタイミングで登場してきたの
だと思います。
 
 毎度のことですが、このブログ皆さんが知ってるようなことでも出来る
だけストーリーにかかわることには触れないようにしています。ご容赦下
さい。
 なんとなく繋がりが感じられそうでいいですよね。自分の中ではこのキ
ャラクター アイアンマン結構大好きです。超人ではあるのですが他のマ
ーベルキャラのような天然物のイメージがなく、ある意味自分たちに非常
に近い存在のような気がします。でも大きく違うのは、アイアンマン大変
な大富豪ってところでしょうかね!(笑)これだけ聞いてしまうと、やは
り別物ですね。私たちと同じではなさそうです。(笑)

 アイアンマンを演じられている俳優さん、実はあまり日本のことが好き
ではなさそうですね。あまり日本にやって来たとかいうお話聞いたことな
いですもんね。比較的日本って人気のある地域だと思っていたのですが、
色々な方が見えて当然ですね!これは仕方のないことです。

 さ、いろんな話題に触れてきました。このトミカ面白いですね!我が家
だけか!!(笑)結構いろいろな話題があって記事が非常に書きやすいで
す。資料なんかも家に結構転がってますしね(笑)

 さ、世間は明日から三連休です!!楽しそうでいいな…。結構つかれま
くっています。のんびりしたいな…。ではまた明日です。

ある意味怖い!!(笑)

なかなか判りにくい番号の表示方法なんです。これも多分わざとですね
。マーベル側の意思なのかも知れません。ちょっとその辺りのことは判り
ません。

 このシリーズたぶん続いていきますよね。その場合この車両たちEvoとか
Movの後に書いてある数字が増えていくんでしょうか?なんだかわかりにく
い表示だな。そして、このがちがちの仕様だと、バリエーションて作るこ
と出来ないですから、一通りキャラクターが登場したら終了になっていく
のでしょうか?

 いずれにせよ不思議な増殖をしていきそうな予感はしております。

 それにしてもフロント部分の作りがなんだ怖い気もするのですが、これ
養さん的には全然ありなようです。しかし養さんのなかで、昨日から紹介
しているキャラクターは、アメコミには間違いないのですが、イマイチよ
くわからないキャラなのだそうです。
 ま、ディズニーキャラクターやサンリオのキャラクターもそうなんでし
ょうが、満遍なくすべてのキャラクターを大好きでいる方って居られない
とは言いませんが、非常に少ないと思うんです。

 個々のキャラクターが好きでファンをしておられる方が多いように思う
のです。ま、グッズも一杯出ますしね!すべて購入は難しいと思うんです。

 しかしマーベル映画って不思議で、みんな仲良くいきましょう的な所が
あるんですよね。一つの映画の中で多くのキャラクターがどんどん増え、
そして手を握り合ったり、喧嘩したり。超人同士が戦ったり。結構複雑な
ストーリーを展開しているのです。

 そんな中、マーベルキャラクターでも今回紹介するキャラは個別の動き
をしていました。それだけでも人気が保てていたんですね。なのでこれか
らも孤独に進んでいくのかなと思いきや…なんと今回はアヴェンジャーズ
に合流するという…なんともストーリーがぐちゃぐちゃになってきてしま
っています。なんだか訳わからないです。

 本日はこんな感じの1台です。

マーベルチューン
Evo.1.0
マスクドキャリー
スパイダーマン
2017.07
2017091401.jpg
2017091402.jpg
(トミカ 4472)

 今回紹介しているトミカの最大の特徴なんですが、異常なほど重いこと
もう、文鎮かと思わせるほどの重さなんです。
 何がこんなに重いのでしょうか?フロント部分が異常に重いのだと思う
のですが、造形物を作るのにメタルの塊使ってるんでしょうかね?まだ購
入した事のない方、一度箱を手にとって見ると、あまりの重さに驚くとお
もいます。

 今回のキャラクターがスパイダーマンという事もあるのですが、車両の
ヘッド部分が亀のように見えてしまって、なんだか少し怖い(笑)でもこ
の車両がこれからこのシリーズのメインになっていくのではないか、そん
な気がしています。これからもこういった少し不気味系の車両がいっぱい
登場してくることでしょう。
 ま、キャラによっては可愛く仕上がって来る可能性も捨てがたいので、
今後の努力に期待していきましょう!!

 マーベル人気ってのは、日本がメインではありませんからね。もともと
アメリカの物ですから。どこで売り上げに火が付くのか判らないと思いま
す。C国でトミカ人気に火が付いたように、アメリカでも評判になる可能
性が0とは言い切れません。タカラトミーさんは期待してると思います。

 こういった造形物日本が最も得意としているところです、そうそう簡単
にどこの国でも作れるってものでもないですから。逆にこのパターンを
作ろうとは思わないかも知れないですね。(笑)とにかく今後の流れをし
っかり見させて頂こうと思います。

 さ、週末に近づいてきました。結構きついな!!毎日がなかなか厳しい
です。頑張って仕事しないとね!!仕事しないとトミカも買えないですか
らね!!さ、明日に続いていきます。。

FC2Ad