養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

ディズニートミカの部類ですが。

本日より若干お題が変わってまいります。
このシリーズなんですが、実はこれから相当活気が出てくると思われます。
何せ次シリーズ、待望の第3作が公開されることが決まっているのです。
 この一作に映画シリーズの次が掛かっているのではないか。そう見られ
ております。

 比較的題材が自動車と言う事もあります。この自動車って言うのが今問
題になっているんですね。
 子供さんからいわゆる免許を取得できる青年にかけて、殆ど車に興味を
示さない。
 少し前にトヨタの開発の方とお話をさせていただく機会がありました。

 自分だけでなく、自動車大好きなミニカー仲間と一緒にお話を聞かせて
頂いたんですが、その方曰く、現在の若者の車に興味がない状況をつくり
あげた一端にトヨタの自動車生産があり、ディーラーの売り上げ重視の販
売体制にあるとおっしゃられてました。

 ミニバンブームが生んだ、自動車に興味を持たない世代の排出。
 お話聞いて、納得してしまいました。

 いわれて考えたんですが、自分たち小さいとき、自動車に乗ってまず目
に入るのは大人が運転する姿だったんです。それを見て、一日も速く運転
してみたいと思いました。

 ミニバン世代はというと広々としたリアシートと大きなモニターなのだ
そうです。子供の視線は運転にはいかない。
 自動車メーカーだけでなく、ゲームメーカーもこれに追い討ちをかけた。
車に乗ったら、ゲーム。この流が当たり前になってしまった。
 自動車は運転するものではなく、誰かが運転して快適にゲームをしたり
ビデオを見る場になってしまったんです。

 確かに維持費の問題もあるでしょう。しかし根本は小さなときに植えつ
けられた物にあるんじゃないか。トヨタの開発の方はそうおっしゃってお
られました。
 そんなこともあり、こんな階の題材に当たる車の映画は、残念ながら期
待して待っているのは、年齢が結構上の方が多いと言う事のようです。

 とりあえず本日の車両紹介して行きましょうね!こんな車両が登場して
きます。

カーズトミカ
ルイス・ハミルトン
(カーボンレーサータイプ)
2017.03
2017051601.jpg
2017051602.jpg
(トミカ 4381)

 基本的にこのカーズトミカなんですが、現在は空想のシリーズになって
います。ストーリー内に登場する仕様ではないんです。実際にはモデルに
なってない登場車両も一杯あるんですが

 実際に映画が更新されていない現在、新たな金型を作って、新車を発売
するメリットが何もない。
 タカラトミーさんが取っている方法は既存の金型を利用して、得意の塗
装で新たなシリーズを作り出す。これもしっかりとした技術とお客さんの
心を引きつけるだけの企画が必要だと思うんです。
 それも7月までだと思うんです。新シリーズが始まると、新金型の新展開
が当然始まります。

 この映画が当たれば、トミカのカーズシリーズもまた盛り上がることで
しょう。
 いつも出すぎるってのがあって怖いのですが、それでもカーズファンと
しては非常に楽しめる時期が近づいてきています。

 さて前記したように、車離れも事実で、どんどん車の需要は減ってくる
事になります。トヨタの自動車開発の方も真剣に悩んでおられました。
 しかしこの流、簡単には変わりそうにないですね。

 ミニカーもそうですが、些細なことからでも流をかえる努力をつづけて
いく必要はありそうですね!自分の世代ではもう、どうにもならないと思
うので、次の世代にかけるしかないですね。頑張って欲しいです。

 ミニカーって色々な方をひきよせてくれます。楽しいですよ!!これか
らも色々お話聞けたらいいな!!
 本日はトミカの話あんまりなかったですね。でも楽しかったです。

 さ、明日も楽しんでいきます!!
スポンサーサイト

本日ちょっと出かけておりました。

すこし遅くなりますが、また後ほど記事上げさせていただきます
ごめんね!!なんだかバタバタ遊びまわってます。(笑)後ほどです。

面白い場所に行ってきました。

兎に角気になっていたものがありました。実は昨日から開催されていたの
ですが、昨日は都合がつきませんでした。
 ということで、本日お邪魔してきました。

かかみがはら航空宇宙科学博物館収蔵庫オープン!
2016112001.jpg

 飛行機好きの方はご存知かと思うのですが、現在この施設
かかみがはら航空宇宙科学博物館 は改修中です。2年後のリニューアル
オープンに向けて改修中です。

 そんな中次回オープンした時の目玉になるであろう機体の披露がはじま
りました。
 戦闘機好きの方にはこの名前は有名だと思います。

キ61「飛燕」
2016112002.jpg
2016112003.jpg
2016112004.jpg
2016112005.jpg
2016112006.jpg

 現在レストアが進んでいるわけなんですが、今回収蔵庫では、組む前の
状態の「飛燕」が展示されています。
 この状態で細部が見られるのは今だけ。組立が始まれば公開は終了とい
うイベントです。これはむかし飛行機のプラモデルを一生懸命作ったもの
としては、見ておかないと。

岐阜県各務原市で生産され、国内に1機しか残っていない第二次世界大戦期
に作られた戦闘機 「飛燕」 を収蔵庫で公開します。約1年かけて川崎重
工業岐阜工場でレストア(修復)が行われました。

その修復作業の姿のまま、胴体、主翼、エンジンに分解した状態で展示を
します。博物館が全館リニューアルオープン後は組み立てられた姿で公開
するので、分解の姿で見るのはこの期間のみです。


開催時間

午前9時30分~午後4時30分(入館締切は午後4時)

入館料金

一般:300円
60才以上・高校生:200円
中学生以下:無料

是非気になるかたこの時期に!!

申し訳ないです。

本日帰宅難民です。残念ながらまともな
記事アップ出来そうにありません。
仕事の合間に少しだけアップ出来るかもしれないので
しかし撮影は不可能なので
略まともな記事は不可能という事で。
本当に申し訳ないです。
めげずにまた、あそびにきてやって下さい!
宜しくお願いします!

個人的なお話で申し訳ない!!

自分の中では心の師と仰いでいた
柳ジョージさんが亡くなってしまいました。
本当に申し訳ないのですが、どうしても記事を書く力が
湧いてきません。
本日1日だけ申し訳ないのですが、喪にふくさせて
ください。個人的な理由で申しわけありません。
明日には必ず復活します。
皆さん、お酒の飲み過ぎには注意して下さいね!!

皆さん大丈夫だろうか?

凄く心配しています。私たちは愛知県と言う今回の震源地から離れた場所
におりますので、何も出来ないでいます。
 まだお会いした事のない東日本のミニチュアカーファンの皆様。
何とか乗り切ってください。不自由な生活を強いられるかもしれませんが
頑張って下さい。
 私達、頑張ってくださいとしか言いようがありません。
本日、はこの大きな災害が起きたにもかかわらず、ミニカーの話題をふる
気にもなりませんので、応援メッセージにて終了したいと思います。
 
 こんな時ネットなんて非力ですね。非常に悲しいです。
頑張れ!!頑張れ!!多くの仲間が無事でありますように。

FC2Ad