養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

まだあると思いますが

最近はなかなか調べている時間もないので、もし何か出てくるようであ
れば、また途中で紹介していきますね。
 という事で、とにかく先に進んでいきましょう。さ、追いついてきまし
た。7月発売のトミカに突入していこうと思います。

 7月は夏休み突入という事もありますので、しっかりトミカが登場してく
る。昨年の大量トミカの発売は、7月あたりから始まりましたから。この辺
りからちょっと油断ならない状況が始まるかもしれません。

 と言っても最近あまり真剣に追いかけてる感じがありませんので、手に
入るトミカだけ、あまり無理しないように心がけていますので、大騒ぎは
なくなりましたけどね。それでも引き取りするトミカの量は増えてる気は
しますね。

 自分がトミカお願いしてる問屋さんは、社長がもうずいぶんの高齢です
のであまり無理さあせないようにしています。もう問屋さんもどうなって
るのか、追いかけることが難しいほどいろいろなトミカが出すぎのようで
す。
 多種にわたって大量のトミカが出てますからね。それをすべて忘れない
ように確保しておいてくださいねは酷な感じがします。という事で確保で
きたトミカだけ引き取るようにしています。確保できなかった物は自分の
足で探します。
 基本的にレギュラーの車両と、初回特別仕様が入手できていれば、あと
はなんとかなりますからね。最近は初回特別仕様が一番入手に困る車両に
なってますからね。

 さ、7月の最初ですからレギュラーのトミカを紹介していきます。
本日はこんなトミカの紹介になります。

27-11 日産NV200 タクシー
2017.07~
2017081901.jpg
2017081902.jpg
(トミカ 4450)

27-11 日産NV200 タクシー
初回特別仕様
2017081903.jpg
2017081904.jpg
(トミカ 4451)

 今回はたまたま、発売が奇数月オリジナルとかっさなりましたので、つ
いでにレギュラーのトミカもどんな感じか見ていたんですが、車種もあっ
たのでしょうね、初回特別仕様のトミカが飛ぶように売れるなんてことは
なかったように感じました。

 この車両がアメリカのイエローキャブのメインになるのは、個人的には
あまり嬉しいことではないのですが。やはり個人的にはアメリカらしい、
大きなセダンをベースにしたイエローキャブがいいな~なんて思ってしま
います。

 ま、たぶんこういった流れも、これから先ずっと続いていくとも思われ
ませんので、いつかまたアメリカらしい車両に戻っていくんじゃないのか
なと、そんな風に感じております。

 個人的な車両の好き嫌い。本日の車両はそれ程興味がある車両ではない
のですが、でもこの仕様の違いって面白いですよね。アメリカのことです
からこういった車両でも最大限個性のようなものを前面に押し出している
のではないかと思っております。
 トミカとしても、こういったバリエーションの違いは面白いと思います。
結構いろいろな場面で、この車両のバリエーションが登場してく可能性も
ありますね。
 
 さ、27番も世代番号が11になりましたね。うむ~歴史感じますね。どん
どん世代番号が二桁になっていく現実。凄いことです。

 さ、本日こんなところで。明日は日曜日です。のんびりさせていただき
ます。しかしこの天気の変化は何だ?とんでもないですね。皆さん問題な
いですか?とんでもないことになってなければいいのですが。
スポンサーサイト

トミカダスさんみて思い出した。

しまった!まだ紹介していないトミカがありました。もうこの辺りは何
が出ていたのか訳が分からない状態になっているんです。
 
 特に本日紹介するトミカショップの商品なんかは、発売即購入が出来な
くなってきています。という事で、大阪か東京に行ったときにのみ購入す
ることになります。もういつ何が発売されたのかすら把握できてない状況
です。その時にあるものを買ってくる。そんな感じなのです。

 なので紹介が遅れるのも当たり前。挙句、何紹介したかわからない有様
です。もう何が何だか。(笑)

 という事で久しぶりにトミカショップオリジナルのトミカの紹介になり
ます。こんな一台が登場してまいります。

55-10 いすゞ ギガ フライドポテトカー
2015.04~
トミカショップ オリジナル
いすゞ ギガ フライドポテトカー
2017.05
2017081801.jpg
2017081802.jpg
(トミカ 4449)

 本当にトミカ好きにとって、トミカショップが手に届くところにないの
は歯がゆいです。
 あれば私たちトミカ好きは知らないうちにいつもトミカショップを覗く
のが日課になり、買わなくてもいいものまで買っている状況が発生する。
 したがって、ポイントはいつも一杯の状況だった。しかし今はトミカシ
ョップに行くことすら難しいので、ポイントを貯めるのすら難しい。
 東京と大阪両方で購入しているので、たまに行った時の購入ポイントが
分散してしまう。なんとも余計にポイントがたまらない状況が発生してい
るのでした。残念!ポイントトミカまだ頂けていません。仕方ないね。

 またいつか縁があったら入手できることもあるかも。もう最近のトミカ
は縁に頼ってるところが多いかも。(笑)仕方ないです。

 本日紹介しているオリジナルトミカに関しては、一年くらいは確実に入
手することができますので、焦ることなく購入していってます。
 しかし最近多いのは、スペシャルなトミカ。これは出来るだけ早くいか
ないと購入できない。
 たぶん購入することのできない車両も確実に登場してくると思います。
 なんだか買えない事に少しづつ慣れてきてる気がします。

 本日のトミカは養さんがお気に入りの車種ですし、入手できたのは嬉し
かったです。
 マクドナルドさんのスペシャルトミカがこういった関連車両でなくなっ
てきてるのが少しだけ残念です。
 人気があるのは判るのですが、でも86のようなスポーツマシンに走る必
要はあまり感じられない気もする。少しだけアイデアを出して面白い車両
製作して登場させてほしい。トミカショップさんから出るより、マクドナ
ルドオリジナルとして登場してほしかった気もします。

 さ、本日こんな感じで終了です。明日は何紹介していくかな。

まさか…。

そのまさかなんです。今回はこの大物シリーズに仲間が増えてしまいま
した。まさかまさかのシリーズ化ですか?やばいな…。とりあえず今回は
この2台で終了にしておいてくれると嬉しいのですが。ちょっと気になる
のは、昨日のマックもそうなんですが、名前の下にタイプ名が書かれてい
るところなんです。
 たぶん、バリエーションが今シリーズで登場するとも思われないですが
いつ出てきてもおかしくない状況は作られているわけです。ちょっと警戒
しておかないといけまあせんね。

 最近のトミカはとんでもないことしちゃいますからね。このシリーズに
まで番号なんて勘弁してくださいね。出るたびに2000円はきついですから。

 しかし個人的にはレースシーンを扱う映画なのにこのトレーラーたちが
登場しないのも不思議だな?とは思っていたんですよ。でもシリーズ化す
るにしたってこのサイズでしなくたって…。
 トミカにはそのためにロングトミカシリーズがあるじゃないですか。そ
れ使って、新たなカーズシリーズ作ってくれたら、これは嬉しい。しかし
この大きいのは…。お許しください。

 ま、出ちまった物は仕方ないので買っちまいました。(笑)本日はこん
な1台紹介していきます。

ディズニー・ピクサー トミカコレクション
ゲイル・ビューフォート
(スタンダードタイプ)
2017.06
2017081701.jpg
2017081702.jpg
(トミカ 4448)

 マックィーンにはマックが必要です。基本的にレースマシンは自分での
移動ができませんので、確実にワンチーム一台は必要になってくる移動用
トレーラー。
 今回のシリーズが初めての登場です。まさかまさかのトレーラー仲間の
登場。

 移動用のトレーラーがストリー内で大きな役割を果たすことはないと思
うのですが、サーキットにこの車両がいっぱい並ぶことで、雰囲気は否が
応でも盛り上がるってものです。
 サーキットの風景を作り上げるうえでも大型トレーラー群は必要です。

 当然映画の中にも登場してきているんでしょうが、自分は景色の中の一
つとしてしか見ていませんでした。カーズ映画はどこを切り取ってもシリ
ーズ化が出来るという証拠ですね。

 本日登場してきた車両なんですが、何も説明しなくてもすぐにわかりま
すよね。この車両が運んでいるのはC-43 ジャクソン・ストームです。

 そうか!トレーラーも非常に近代的な車両になっているんですね。個人
的にはマックのボンネットタイプのトレーラーのほうがアメリカらしい感
じがするんですが、現実にはアメリカのフリーウエイは現代的なこんなト
レーラーも走っているのかもしれないですね。

 なにせアメリカに一度も言ったことのない自分です。こんなにカーズ好
きなのにね。是非一度行ってみたいものです。
 最近は車もなんですが、飛行機に絡めていきたいな…なんて思ってます。
アメリカしかし遠いですね。夢の世界アメリカです。

 さ、これで本当に6月カーズ終了かな。一杯登場しましたね今回は。みん
な支払いが…って怒ってると思うんですが、我が家はなんか嬉しかったり
してね(笑)カーズ大好きだからね!ま、トミカで当分出てくると思うの
で、しっかり楽しませて頂こうと考えております。
 では今夜はこんなところで終了になります。また明日に続きます。

そうなんだね終わらないんだよ。

ある意味ここはあきらめていた気がします。出たらあ買うしかないと。
そして必ず出るだろうなと…。ある意味このトミカも新しいシリーズには
付き物のようになっています。

 カーズの車両仲間には間違いないのですが。一時期はちゃんとトミカサ
イズで頭の部分だけが登場してきたあのですが、やはりこの形にしないと
この車両の存在感が表現できない。そんなことで登場なのかもしれない。

 問題はその大きさです。大きいだけなら何の問題もないのですが、当然
ですが、その大きさは値段も大きくなってくるわけです。は~~~です。
 でも出ちゃったら欲しくなってしまうのがカーズファンの情けない所で
す。

 ある意味今回も出ないといいな~ってどこかで思ってたんですが、やは
り出ちゃいました。ということで、ほんじつはそんなトミカを紹介してい
こうと思います。
 我が家的には非常に高級なミニカーになります。こんな一台が登場して
きます。

ディズニー・ピクサー トミカコレクション
マック
(カーズ3タイプ)
2017.06
2017081601.jpg
2017081602.jpg
(トミカ 4447)

 我が家何台目のマックなんだろう?結構いると思います。4台くらいいる
と思われます。仕様が若干違う程度なんですけどね。その若干が非常に曲
者で、ちょっとの違いのほうが魅力があったりします。

 しかしトミカを購入するように簡単にホイホイ買えないんですよね。だ
って普段トミカを購入している者にとって1台2000円ってのはすごい金額
なんですよ。
 普段43メインで購入している方から見たらおもちゃみたいな金額なんで
すが、なかなか手が出ないんです。

 ま、しかしカーズは特別ですね!!出来ることなら通常トミカと一緒に
登場してくる大物なんかも本当は購入したいくらいなんです。

 養さんが教えてくれたんですけど、カーズ2のトミカと同時に発売され
てたカーズ・トミカ スパイジェットシドレー。このジェット機の大物が
欲しいって前々から言ってたんですが、結局は買わずしまいでした。

 そしてたらいま、めっちゃくちゃな値段がついているんです。タカラト
ミー版のシドレーは少し全体のディティールが緩いのですが、マテルの商
品は実にリアルなんです。こちらの商品は何万円って単位で取引されてい
ます。
 航空機ファンも結構いて、こういった機体を欲しがってる方も多いよう
です。
 比較的評判が良くなかったプレーンズも、航空機ファンからしたら結構
素敵な映画だったんです。

 どこかで安いシドレー見つけて購入したいな!そんなのが現在欲しいカ
ーズの仲間です。探せばどこかにありそうですけどね。

 ということで、本日こんなところで。実はこれでも終わらないのです。
まさかまさかの大物の仲間が登場してしまいました。イタタタタタ。
 明日もよろしくです。

6月発売カーズの最終かな?

この、かな?ってのが後々わかります。(笑)とにかくまた後で。

6月発売になった8台の最終日になります。基本的にレースを題材にした映
画ですので、本日紹介する車両タイプが登場するのが非常に珍しいです。

 サイドストーリーとして登場してくる、脇役の車両たちの中には、こう
いった働く車たちが登場してくるのですが、ま、メーターも働く車ですね
でも、彼は主役ですからね。
 本日登場してくる車両。もうどこから見てもアメリカンな感じです。

 しかし、シリーズの最初に出てくるわけですから、ストーリー内でも相
当重要な位置を占めるはたらくくるまなんじゃないか。そんな気がします
ね。
 しかし、車両の型がメーターより古い感じがします。お年寄りな感じで
す。

 出ますね~!!新しいキャラクターどんどん登場してきます。さて、最
終日の本日登場してきた車両なんですが、こんな車両です。

カーズトミカ
C-48 スモーキー
(スタンダードタイプ)
2017.06
2017081501.jpg
2017081502.jpg
(トミカ 4446)

 また名前が渋いですね!!アメリカンなピックアップトラックです。個
人的に非常に好きな車両ではあります。
 この少し錆びたところもある車両が果たしてどんな役割を果たすんでし
ょうね。

 カーズの車両の描き方として、目に特徴があるんですよね。比較的年齢
がいった設定の車両の目はみんなこんな感じに描かれている気がします。
 このめ、過去のカーズ登場車両の中にも見たことのある感じの車両いま
すよね。
 そんなところもヒントなのかもしれません。

 メーターもリアの大きなけん引装置を外せば、こんな感じの味のあるア
メリカンピックアップかもしれないですね。でもメーターとは関係ないで
すからねこの車両(笑)。謎の多い今回のストーリーです。

 前回のストーリーなんかは、登場してくる車両が圧倒的にレーサーが多
かったですから、レースに関する話なんだなって分かりましたが、今回は
なかなか微妙です。そんなこと言ったら前作もレースだけでなく、結構微
妙な色々なものが登場してきている気がしましたけどね。
 なにせ、あのストーリーから、プレーンズに繋がったという話もあるく
らいですからね。いつもストーリーに対しては非常に幅があるピクサー作
品になっています。

 さ、最終日こんな感じで紹介も終了ですかね。なかなか充実したライン
ナップでした。個人的にはもう少し出してほしいキャラクターもいました
が、また次回に期待という事で。

 さ、これでカーズトミカ紹介終了です。と言いたいのですが、実はこれ
では終わらなかった!!明日は大きいのを紹介していきます。ではまた明
日に続いていきます。

FC2Ad