養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

トミカの紹介が下手になる。(笑)

何をどのように紹介していいのか、すっかり忘れ去っていくのでした。
こまったものです。
 都度リハビリしないといけなくなってきます。(笑)

 本日リハビリにはもってこいの車両かあもしれません。なんと自動車じ
ゃないときたもんだ。(笑)
なんとも飛行機からまた違う世界に脱線していこうとしている。(笑)
トミカですよ。ちゃんとトミカですから。

 さて、本日紹介しようとしているのはトーマスです。このトミカもいつ
も触れているんですが、買われている方が少ないトミカなんです。飛行機
好き、車好き、そして鉄道好き。結局のりものと呼ばれている分野はみん
な大好きなんです。

 ちょっとづつ好きになっていってるんです。小さなころあこがれたのが
鉄道でした。
 山の中に住んでたんだけどね少し歩いていくと、当時は国鉄中央西線が
見えたんです。山の中をあえぎながら走っていくSLが見えたんです。

 これ見てあこがれない子供いないと思います。みんな見に行ってた気が
します。
 夏休みに入ると、ラジオ体操終わったら、そのまま何時間もSL観にいっ
てた憶があります。なんだか楽しかった。めちゃくちゃ煙いっぱいはいて
走ってました。
 上り坂だったんだね!だけど運転手さんは子供見つけると手振ってくれ
た。楽しみだった。それが鉄道好きのはじめだと思います。

 とにかくこんな形の蒸気機関車にあこがれたのも事実です。
本日のトミカこんな一台の紹介になります。

トーマストミカ
08 流線形トーマス
2017.04
2017062601.jpg
2017062602.jpg
(トミカ 4415)

 自分、養さんと話してたことがあって、以前からものすごく気になって
いる機関車があるんです。
 残念ながら、この機関車観ることができないのですが、今はない大陸で
活躍していた機関車なんです。

 「アジア号」そうなんです満州国を走っていた大陸横断用に開発された
巨大機関車なんです。自分中国には全く興味がないのですが、この機関車
ぜひ見てみたいです。その巨大ぶりは有名で、たぶん日本の機関車の大き
さでは計り知れないものなんだと思います。強烈な流線形だったとも聞き
ます

 金城ふ頭にJRリニア館があります。この入り口に大きな大きな機関車が
展示してあります。見に行かれてない方も見えるので、詳細は書きません
が大きな蒸気機関車が展示してあります。その機関車をはるかに超えた大
きさだったと聞きます。うむ~鉄道ファンなら一度は見てみたいものです。

 本日紹介した流線形トーマスは、アジア号を意識したんだろうか?海外
の話です。意識してるはずもないか。(笑)なかなか面白い車両でした。

 それにしてもこのトミカ重いです!!まるで小さな文鎮のような!!
不思議なトミカの紹介でした。

 また新しい週が始まりました。頑張って仕事しないとね!
スポンサーサイト

おや?不思議なことが。

昨日紹介したBRZの相方の紹介になります。最近のトミカは先代が何だっ
たのかについて拘りは無い感じですね。
しかしどこかで、ちょっとした引っ掛かりがあったのか、相方にこの番号
を譲ったのでした。

 昨日紹介した新型のBRZですが、新しく頂いた番号は6番でした。なんと
前回の120番から一気にシングルの番号に移行していったのでした。
 で、120番があくことになったので本日の相方がその番号を次ぐことに
なりました。

 なんだか別にBRZがそのまま120番ついでもよかったのにね。何かそこに
は問題でもあるのだろうか?なかなか不思議な妙な拘りがそこにはあるの
かも知れない。とにかくBRZは120番から撤退していきました。

 で、今回あとを継いだ車両なんですが、これは新車なんだろうか?この
車両も本来ちゃんとした場所があるような気がするんです。今回120番に
なったって事は、延々と続いてきた9番にも変化出てくるってことなのでし
ょうか?最近物凄い勢いで、勝手に伝統だと思っていたトミカの番号の引
継ぎが壊されていってますね。

 本日の車両なんですが、こんな一台の紹介になります。

120-7 油圧式ショベル グラップル仕様
2017.05~
2017062101.jpg
2017062102.jpg
(トミカ 4414)

  この車両なんですが、裏板にはしっかりと9番とかかれています。新車
じゃ無いぞっていってるんだろうか?120番で登場してきたのにね、なのに
裏板には9番。うむ~なんとも新鮮味の無い仕様ですこと。
 これから先の9番どうなっていくのでしょうか?ちょっと気になるところ
ではありますね。

 ま、しかし、ミリタリーカラーの建設車両が登場するのは新鮮でいいで
すね!車両に陸上自衛隊と書かれているわけではないのです。今回はこう
かかれています、災害派遣。

 最近の日本列島は大きな災害が頻発して起きている気がします。こうい
った特別な車両が活躍しないのが本来は一番いいのですが、しかし備えあ
れば憂いなしです。いざというときにしっかりと役になってくれる、強い
見方でありました。

 なかなか重機を話題にして記事にするのは難しいですね。兎に角紹介す
る。これ大切ですから。本日はこんな所で。

 さ、本日で前半戦終了。明日から後半です。いや~また長いこと長いこ
と。後半分か。頑張らないとな~!!

オリジナルに手を出してないとこうなる。

 本来はオリジナルトミカが結構出ているはずなんですが、全く手を出し
ていない。そんな時はいとも簡単に一月が終了していくのでした。
 と言う事で我が家はさっさと5月に突入して行くのでした。

 この5月のトミカ。また強烈に人気があったようです。初回特別仕様が
本日紹介する車両に付けられたのですが。この初回特別仕様を求めて、大
量の人が玩具販売店の店頭に大挙して押しかけたのでした。

 たまたまトミカの発売日がAEONオリジナルトミカ発売日に当たりました。
そして同日に、トイザらスオリジナルも発売になりました。と言う事で、
物凄く久しぶりに並ぶことになりました。

 各店時間差で発売になります。流石にトミカの人気車種が発売とあって
結構な人が並んでいます。自分は1階から購入しにいったんですが、4階で
大量の人が待ってたようだ。そして一人一台のオリジナルトミカ発売と、
初回限定および新車トミカ。

 これがまた強烈な人気でした。自分別にここで初回特別仕様買うつもり
はなかったんですが、つられて買っちゃいました。(笑)

 驚いたことに、新車および初回特別仕様とAEONオリジナルトミカ。なん
と5分持たなかったようです。今トミカってこんな状況なんですかね…。
少し驚きました。

 本日発売日にリアルタイムで入手したこんな一台を紹介していきます。

6-10 SUBARU BRZ
2017.05~
2017062001.jpg
2017062002.jpg
(トミカ 4412)

初回特別仕様
2017062003.jpg
2017062005.jpg
(トミカ 4413)

 86の後期型が登場したと言う事は、当然といえば当然。スバルのBRZも
後期型に移行していくのでした。やはりこの系列は強烈ですね!!

 AEONの後1時間後に発売になってトイザらス。こちらも大行列。話を聞
いたら、本日ホットウィールの発売日だったらしい!!TOMOちゃん発見!
(笑)こちらも開店10分持たず!!あっという間に売り切れ。新車トミカ
のほうが早く売り切れて行きました。ここでもまたつられて買っちゃいま
した。(笑)

 いつもの問屋さんでお願いしてるのが1台ありますので、なんと三台我が
家にやってきました!!驚きです。
2017062004.jpg

 我が家は売らないからね。手に入らなかった方の元に移動していくので
した。いつもお世話になってるからね。恩返しはこういうときに。

 5月の発売日。とんでもない色々な物が重なってしまったようです。久し
ぶりにミニカー満喫して仕事に戻りました。

 さ、追いついてきましたね!!これでのんびりトミカ紹介していけるよ
うな気がします。さ、明日に続いていきます。

実際の話。

滅茶苦茶残念なんですが、新しく出るオリジナルのトミカを追いかけてい
る時間が今は取れない感じです。ありがたいことに、ミニカー仲間の方が
フォローしてくれてる感じです。

 元々こういったオリジナルのトミカって発売されたときに物凄く欲しく
なってたんです。それが仕事が異状に忙しくなってきたことによって、欲
求がどんどん薄れて行ってる気がします。
 これって基本的にトミカに対する熱が冷めて来ている。ってことですよ
ね。あえてこれについて否定しません。ちょっとトミカに熱くなりすぎて
いた感も強かったので、すこしだけ反省の意味も含めて、のんびりペース
にもっていきたいものです。

 トミカって物にもよるんですが時間さえ経過すれば手に入りやすくなる
場合のほうが多かったりします。

 販売直後は転売も盛んで、有り得無い値段で取引されていたりするんで
すが、少し時間が空くと結構購入側も冷静になったりして。結局通常の値
段で購入できたりします。何事も冷静にですね。

 さて本日紹介するトミカはどうだったんでしょうね?自分ちょっと状況
を把握していないのです。人気車種ですし、大変な事になったんでしょう
かね。本日のトミカこんな一台の紹介になります。

46-8 トヨタ86
2012.06~2016.06
ジェームスオリジナル
86 TDR Griffon カラーリング VER.
2017.04
2017061901.jpg
2017061902.jpg
(トミカ 4411)

 少しだけSNSを見てみたんですが、結構突然発売になったトミカのようで
すね。人気のある車種も流石に前振りなしでの販売ですと、難しいかもし
れないですね。

 トミカファンの間ではしっかりと情報は回ります。日本全国、色々な企
業物に対しても、やはりトミカファンの情報網は凄く。必ず情報が提供さ
れるのでした。

 こうしたSNSの情報は確実に転売屋に反映されていきます。トミカ転売の
大きな要因を作っているのは実はSNSなんだと言う事ですね。
 よく言われるのですが需要があるから供給があるわけで。どちらが欠け
てもこの流は成り立たないのです。一蓮托生なんでしょうね。(笑)

 しかしこの86という車両。ここまでトミカの目玉になるとは思わなかっ
たですね!!驚きです。
 それだけ現車が色々な企業に受け入れられ、多くの世代に平均的に人気
のある車種なんだと言う事ですね!!この車両これから先、どこまで進化
していくんですかね。ちょっと楽しみでもあります。

 いや~週始めきついですね!!今日もへとへとです。まだ始まったばか
りなのに大丈夫だろうか?頑張らないと!!ではまた明日です。

このキャンペーン

すっかり毎年恒例になった、キャンペーンになりました。結構高価なト
ミカになるのは判っているのですが、それでも毎年楽しみにしています。

 上手く考えられたキャンペーンなんです。まずトミカ入手するには、1
段階目として2つの方法があります。子供さん向けの雑誌を購入すると、
その雑誌にトミカを入手する権利のチケットが付いてくるのです。

 子供さん向けの雑誌は買ったところで、どうすることも出来ませんので、
我が家はもう一つの方法でチケットを入手することにしています。

 自分の周囲のトミカファンの方は殆どこの方法でチケット入手している
ものと思われます。
 その方法は、毎年このキャンペーンの時期だけ登場してくる、トミカを
メインとしたハッピーセットを購入する方法です。

 ハッピーセットについているプラスチックのトミカが欲しいわけではな
いので、これは毎度どうでも良くなります。中に欲しい車種があれば別で
すが、殆ど無いので。
 個人的に値段がいくらなのか全然知りません。(笑)いつも養さんに買
ってきて頂くので、値段ぜんぜん知りません。(笑)多分ですが、雑誌と
略金額的にあわせてあるのではないか、そんな風に想像しております。

 まずここで、購入の権利を得るわけです。しかしそれだけでは手に入ら
ないのです。
 実際には配布するのは決められた玩具販売店。この玩具販売店で2,500円
以上購入しないと今回のトミカは頂けないのです。うむ~毎度の事ですが
ハードル高いです。
 で今回頂けるトミカはこれなんです。本日の一台です。

86-8 トヨタ86
2016.08~
トミカチケットキャンペーン
トヨタ86
マクドナルド レーシングカー
2017.04
2017061801.jpg
2017061802.jpg
(トミカ 4410)

人気車種ですよね!!それも86後期型初のバリエーションになりましたね。
今回は気持ち競争率が上がったかのように思います。

 しかし、個人的な感覚なんですが、過去登場したハンバーガーショップ
に関連した車両。非常にいいと思ってました。また今回も何か新しい車両
登場してくるかな?ってちょっと期待していたのですが、残念ながらスポ
ーツカーの世界に行ってしまいました。ハンバーガーの新たな車種登場さ
せても人気が出たんじゃないのかな?そんな気もします。

 最近の86やBRZのトミカとしての人気は凄いものがありますからね!!
出せば確実にうれる。そんな世界になって来ています。超売れ筋車種なん
ですね。

 今回のマクドナルドのキャンペーンでこの車種を選ぶ気持ちも判らない
ではないのですが、何かどこかが違う気もしちゃってたりします。

 ま、色々変化していくのがトミカの世界です。一つの事柄に拘っている
と先が見えなくなってしまいますからね!!

 今年のキャンペーンも楽しく商品入手させて頂きました。そんな報告で
した。来年もまた楽しみに待ってます。面白いトミカ期待しています!! 

FC2Ad