養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

HW最終日。

いい時間過ごしました。トミカ大好きなんですが、今は基本的にミニカー
好きなおじさんになってます。
 
 もともと、それ程ミニチュアカーにも興味が無かったんですよ。養さん
がチョロQを購入し出したのと同時に自分はトミカを購入しだしました。
 トミカにすら興味が無かった訳ですので、ホットウィ−ルに興味がある
はずも無い。(笑)何だかデフォルメが凄いミニカーってイメージしかあ
りませんでした。今のようにそれ程ディティールがしっかりしたモデルも
無かった気がします。
アメ車中心の言ってみたら、カッコよさの対象が日本人の好みとはまた少
し違った車両達が一杯登場していたきがします。

 いつも書いているのですが、何よりブリスターが苦手だった自分にとっ
てその代表はホットウィ−ルのように感じておりました。

 でも当時からこの車両達に魅力を感じて収集していたファンも一杯いる
んですよね。ま、好みの問題ですから。色々あって当然です。トミカだっ
て苦手な人は大勢いますから。

 一時期程では無いのですが、トミカは強烈に実車にこだわった時期があ
ります。こだわったにも拘らず、その反面車両は小型化して行き、顰蹙を
買ってしまうようなモデルも登場してしまいました。
 その後トミカの値上げ。それ以降売上は好転し、現在に致っております。
 オリジナルにこだわる前のトミカには本日紹介するような非常に派手な
モデルなんかも存在しました。

 とりあえず本日の車両紹介しておきましょうね!こんな一台が登場して
まいりました。

第99回
横浜ワンダーランドマーケット
HWカスタム&コレクション
クレイジーパーリー
2017
2018011901.jpg
Fandango

2018011902.jpg

カラフルですよね!!実際以前のトミカにはこんな感じで略空想の世界を
いくようなカラーリングの車両もありました。
 トミカを取り巻く環境も、その当時は非常におおらかだったんだと思い
ます。版権もそれ程騒がれない時代もありましたしね。
 こういった目に厳しいようなカラーリングの車両も貴重だとおもう。

 自分が年齢がいってきたせいか、オリジナルカラーも良いのですが、こ
ういった突飛なカラーリングの車両なんかにも魅力を感じるようになって
来ました。
 めりはりを楽しむ事が出来るようになって来たんでしょうね。
 歳もとってみるものです。(笑)
 ミニカーをどう楽しむのか。難しいですよね。少し前まで惰性になりか
けていたトミカ購入。少しづつ、購入方法見直しながら、のんびりと進め
て行けたらな、そんなふうに感じ出しました。


 こうして今回のように色んなミニチュアカーや他の趣味を色々混在させ
た記事。書いてる方は結構面白いです。ま、またどこかでこんな機会作っ
てのんびりペースで進めて行きましょう。
 いや〜実にいいホットウィ−ル休暇頂きました。本日はここまで。

 さて今晩は秘密のお出かけ会があります。少し早めにアップしておきま
す。ではまた明日です。
スポンサーサイト

題材が最高です。

 何度も言いますが、HWだから出来るんですよね。凄いな~楽しそうだな。
これね、基本的にカスタムと言っても塗り替えられているわけでもないし、
パテで何かが作られているわけでもない。
 新たな造形物が付け足されているというわけでもないんです。多分です
が、このイベントのマークが貼られている、そんな感じなんじゃないのか
なって思います。
 自分は、カスタムの出来というより、全体的に。そうトータルバランス
の良さにひかれています

 包装を含めた一つの作品。そんな風に感じ取っています。考えても観て
下さい。今でこそこれだけ纏まった包装紙になっていますが、元は唯の白
い紙なんですよ。
色を考え、模様を考え、文字をレイアウトする。そして全体のバランスを
考える。これって結構凄いことだと思いませんか?自分はそれに近い仕事
をさせていただいてますので、いかに困難か身をもって感じてますので、
何だか上手にできてるな~って感心しきりです。

 世の中何気なくポイ!!って捨てちゃってる包装紙や外箱。実は結構手
間のかかってるものが多かったりします。特に日本は、見えないところに
も拘りうをもつという、美学のようなものがあります。

 随分昔から、日本人はこういったこだわりの中で生きて来たんでしょう
ね。
 ミニカーの包装一つにも拘りを感じます。作ってる方は結構楽しかった
と思います。手間がかかればかかるほど最後は面白いですからね!!

 自分はそんな視点から、いつも「MARKさん」から入手するよう努力して
います。
 さ、本日なんですがこんな一台が登場して来ました。

第98回
横浜ワンダーランドマーケット
HWカスタム&コレクション
クレイジーパーリー
2017
2018011801.jpg

Ice Shredder

2018011802.jpg

 なんにでもミニチュアカーになるんだな…改めてホットウィールの幅の
広さ感じてしまいます。
 ホットウィールって、売れる商品と最初から残ってしまう商品となんだ
か運命的に分かれてる気がします。
 果たして本日の車両は発売当時どんな感じだったんでしょうかね?

 自分だったら、これ買っちゃってる気がします。
 現実的には、こんな風に車輪の付く車両ではないんでしょうが、それを
商品化してしまうホットウィールの凄さ。鬼気迫るものを感じます(笑)

 ここまでいろんなものが商品化できると、商品担当者も結構趣味の世界
ですよね。これは人気でないだろう!!みたいなの選んで商品化してたり
してね

 我が家のお気に入りに飛行船なんてのもありました。それとかウインナ
ーカーとか。これ結構好きで、探し回るんですがなかなか入手できないん
ですよ。不思議なことに人気があるのかもしれません。

 ホットウィールのいい悪いが自分にはあまり区別できないでいます。
長い間売れ残っているAEONの片隅のホットウィール。たまに覗くと結構欲
しいのがいたりします。不思議な形した車両なんですけどね。
 いかにも人気のなさそうな車両。たまにそんなのが妙な魅力を放つ時が
あるんです。リリース担当はそんなところ狙ってるのかもしれないですね。

ホットウィールは結構癖になるので、自分出来るだけ購入しないようにし
ています。でもやっぱり集まってきちゃうんです。
 こうして一年に数度ホットウィール祭り開催するのが楽しみです。

 さ、明日がラストです。のんびり楽しんでいきます。

いいな~このシリーズ。

自分の周囲におられるカスタマーさんのカスタムとは明らかに違うのです。
それがまた新鮮味があっていいのではないか、そんな気がしています。
 どのようにカスタムしてあるのか、そしてベース車両がなんであるのか
この辺りすらわからないHW素人の自分。そんなものが持っていていい商品
なのかわからないのですが、「MARKさん」のお陰で、毎年色んなの手元に
やってきています。ありがたいことです。

 裏板見ると、カシメがはずしてあります。という事は多分ホイールなん
かも変更してあるんだと思います。

 しかし比較的ホイールは面一になってる気がするさりげないカスタムっ
てやつですかね。綺麗に再塗装しなおす。これも美しいのですが、いかに
もそこにそのまま店頭で売られていたかのようなカスタムも好きです。
 HWは魅力ありますね!とにかく題材が多い。

 カスタムベースが多いという事はそれだけカスタムの幅が広がるという
事だと思います。本日の車両は如何でしょうか?

第98回
横浜ワンダーランドマーケット
HWカスタム&コレクション
クレイジーパーリー
2017
2018011701.jpg
C6 CORVETTE


2018011702.jpg

 良いですね。何より自分はトータル的な出来が大好きです。このタグ付
きの袋の中にさりげなく入れられた車両が結構好きです。
 なかなかこのイベントに出かけることも出来ませんので、「MARKさん」
のお陰で、会場の雰囲気のほんの一部ですが、我が家に届けていただいて
る気がします。

 こうしてみるとミニカーイベントってのは多様なんですね!カスタム好
きのイベントなんて名古屋ではお目にかかれないですからね。
 基本的に名古屋でミニカーのイベントが行われるのはトミカ博ぐらいだ
と思いますからね。ま、基本的に会場を借りるにも、ものすごいお金がか
かっちゃう。なかなか開催できないですよね。

 他地域で開催されるイベントに参加することぐらいしかできないです。
なかなか辛いですね。最近は少しですが関東にも行ける機会が出来ました
ので、大半のイベントが開催される関東に遠征でもしますかね!
 うむ!それにはとりあえず、身体治さないといけないですね。

 これね、思った以上に厄介です。この場所の肉離れ初めてなんですが、
まさかここまで歩くのに苦労するとは思ってもみませんでした。
 足が伸びない状況って、どうにもこうにも歩けないんです。体重がかか
ると激痛が走るし。なんでもない左足に物凄い負担がかかってるのが判る
んです。特に階段これ地獄です!!(笑)

 一か所だけ動かないというのが、こんなにも不便だったとは…。うむ~
たかが肉離れ、しかしまさかここまでとは…。なかなか手ごわいです。
 ま、医者が言ってるように日にち薬ですからね。日々頑張って過ごして
いれば、確実に良くなっていくことでしょう。は~もう普通に歩きたいも
のです。
 
 さ、愚痴はこんなところで、とりあえずミニカーに癒されております。
頑張って治しますね!!

さて、本日からは自分が入手した物。

今回は、プレゼント交換も、ビンゴもなんとトミカから離れました。
「JMPさん」にもトミカじゃないんだ。って言われました。

 最近ね、トミカも楽しいんですが、とにかく気になるものがあった。
魅力のあるものがトミカ意外だったから仕方ないんです。

 実をいうとこのシリーズ結構好きなんです。なかなか名古屋にいる自分
がこの商品を入手するのは難しい。たとえ会場に行ったとしても、入手で
きるかわからないという品物なんです。

 知ってる人は知ってる。そんな商品のようです。
 自分は元々カスタムは出来ないのですが、カスタムを集めたり、見たり
するのが大好きです。結構以前からいつもこれを運んでくれる方が見えた
んです。
 景品として登場するときは出来るだけ狙っていました。

 しかしなかなかなクジ運に恵まれなかったもので、すべてを入手する事
が出来ませんでした。でも1台くらいづつは入手してたんですよ。
 今回は出品していただいたものすべて入手です!!

 本日はまずこれからです。

 入手元は「Markさん」です。

第97回
横浜ワンダーランドマーケット
HWカスタム&コレクション
クレイジーパーリー
2017
2018011601.jpg
EMOTICAR DTX20
red

2018011602.jpg
EMOTICAR DTX20
blue

自分は、ホットウィールあまりよくわからないです。でもブリスターパッ
クよりも、このオリジナルの包装が結構気に入ってます。毎回統一感のあ
る、この印刷物大好きです。

 自分はブリバリ出来ませんので、この方が好きかもしれません。
今回もいいもの手に入れたでしょ!「Markさん」に感謝です。
 最近こういったトータル的に素敵なものが好みになってます。良いです
よね。
 ミニカーを改めて楽しめてる気がします。良いですよね。良い時間過ご
せてます。では明日に続きます。

簡単には良くならないね。

ま、判ってはいたけど結構きついですね。しかしこの場所の肉離れ初め
てです。まさかここまできついとは。太ももは過去2度程やったことがある
んですが、脹脛(ふくらはぎ)は初めてです。
 本日病院に行ってきたんですが、ひざの裏あたりの筋肉の肉離れのよう
です。

 これね、足が延ばせないんですよ。足が延ばせないと、本当に歩くのが
辛いんです。座ったりするのは全然平気なんですけどね。厳しいこと。
 人間って一か所不具合が起きるとこんなにきついものなんだというのを
久しぶりに感じています。

 ま、動けないながらも、パソコン使って撮影しました。やっと「ken-6
さん」から養さんが入手したミニカー紹介です。

2018011501.jpg

2018011502.jpg

2018011503.jpg

2018011504.jpg

2018011505.jpg

2018011506.jpg

2018011507.jpg

2018011508.jpg

2018011509.jpg

トミカ以外はこの9台だったようです。相変わらず養さんはボディーに、
ホットウィールのロゴが入った車両が好きなんだと確認いたしました。
確かにカッコいいよね!
 今回もずいぶん楽しそうでしたから、いいお買い物だったんだなとみて
おります。
 楽しいことはいいことだ!!

 時間かかっちゃったけど、やっと紹介できました。一安心かな。
実はこれでは終わっていない、トミカの部なんかもあります(笑)ではま
た明日です。

FC2Ad