養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

W.M.C.C忘年会ってすごい その3

昨日予告しましたように、本日はじぶんが頂いたプレゼント交換の商品
紹介させて頂きます。

 会場入りしたとき、もうこの商品が並んでおりました。これ、好きな方
には溜まらない物じゃないのかな。そんな気がします。
 自分の目には、ちょっと圧倒的過ぎる訴えかけるものがありました!!

 もともとこのイベントには興味があるのですが、開催場所が横浜という
こともあり参加できづにいます。会場に行ったら、ちょっと自分に押さえ
が利かなくなりそうなので、こうして会場を見てきて、商品を入手して、
忘年会に出品してくれる。これくらいが自分にはベストなのかもしれませ
ん。

 それもしっかりミニチュアカーを見る目がある方が選んだ商品。魅力一
杯です。
 
 自分にはテーブルの上で光ってました。それに目をつけた方が、もう一
人。やっぱりいるんですよ!!これ見て欲しい!!って思う方が。
 今回は争った方がkunysさん。見たとき、kunysさん好きだろうな!って
想像出来ちゃいました。
 本日はこんな一台紹介させて頂きます。

第96回 横浜ワンダーランドマーケット
HWカスタム&コレクション
クレイジーパーリー
2016
2017010501.jpg
 kunysさんとのジャンケン大会で無事に勝ち我が家にやってきてくれまし
た。(笑)ありがとうございます。
 トミカもすきなんだけど、やはりこのカスタムの世界がどうにも好きら
しい。素晴らしい収穫でした。

 このイベント 横浜ワンダーランドマーケット終了後、色々な所に結構
商品が出品されているんです。特に某オークションには結構出品されてい
ました。
 自分ではカスタムしないのですが、カスタムミニチュアカーみるの大好
きです。
 なので買うわけではないのですが、ちょくちょくチェックだけはしてい
ました。会場に行ってるわけではないので、その全貌はわかりませんが、
まれに出品される商品を見るとやはり、興味を引く商品が多い。

 このイベント出品商品の特徴として、細部までとことん拘った物が出品
されてくるという所です。今回入手した商品も題材の遊戯王も面白いと思
ったのですが、パッケージも秀逸ですよね。うむ~しかしこのミニチュア
カー見たことなかったな。最高に良く出来た一品だと思います。お宝です
ね。

 残念ながら自分にはこういった才能がないので。これが出来るカスタマ
ーさん。素晴らしいと思う。羨ましいです。
 今日も楽しい一品紹介出来ました!!まだまだ続く入手品紹介です。
スポンサーサイト

W.M.C.C忘年会ってすごい その1

今回も色んなものを頂く忘年会が開催されました。(笑)って、それは
我が家だけだと思うのですが。(笑)

 会場に入って最初に頂けるのが31日のこのブログで紹介した今年最後の
トミカ。
http://youkei3298.blog43.fc2.com/blog-entry-4074.html

 もう兎に角いろんなものが頂ける訳です。

 それ以外でも色んなものを頂いてしまうわけで。我が家は大変な量の物
を頂くことになってしまうのです。

 そして我が家夫婦で参加していますので、頂くものも増えるのです。
今回も養さんが恒例のように、会場入りしてken-6さんから頂いた物から。

 これカッコイイです!シンプルなんですが凄く凝ってる!!アメ車って
このシルエットがアートに向いてるんじゃないかと思う。キャンバスに近
いって事だと思う。(笑)

2017010301.jpg
Hot Wheels 
HW ART CARS

2017010302.jpg

 今日は少し時間があるのでこの車両の身元を調べてみる。ホットウィー
ルは物凄く細かな身重と調査が出来る。しっかりとしたデータベースが存
在する。

Debut Series 1998 First Editions
Produced 1998-Present
Designer Phil Riehlman
Number 635

191/250
2016
HW Art Cars
Red
Black stripes on sides & top
Chrome/Plastic
Tinted (Black)
Black
Multicolored & Black PR5
Malaysia
Base code(s): J23

トミカ同様しっかりとしたデータベースが存在するんですね。ホットウィ
ールの登場個数はトミカなんてものじゃないですからね。これを全て一人
の方が調べて管理してるとしたら、恐ろしいですね。
本日はken-6さんから頂いたHW調べながら楽しい時間過ごしました。

 本来はミニチュアカーってこうして楽しむものなんですよね。時間があ
るっていな~!!
 さ、明日から何が登場するのか。自分も色々調べて楽しんで行きます。

すいません!本日すこし遅れます!!

残念ながら時間足りませんでした。
すこし遅くなりそうですが、ちゃんとUpしますので。
申し訳ないです。遅刻届です!!
また後ほど

本当に申し訳ないです。

本日早朝から色々ありすぎました。実は本日MRJのフェリーフライトがあっ
たんです。その流から、一日中バタバタ。仕事も忙しいし、フェリーも気
になるし。全くダメダメの一日でした。

 家に帰ってくるのは遅くなるし、もう最悪の一日だったです。

 せめてミニカーは楽しくて印象の強いものを!!ちょっと時間があまり
にも無いので、トミカはお休み。

 でも印象に残る車両はと考えた。そうだ!少し前にken-6さんに頂いて
まだ紹介してない一台がある!!これは印象に残る!!
 個人的に好きか嫌いかといったら、悲しい話だが、トミカより好きかも!!

こんなミニカー紹介させて頂きます!!

2016121501.jpg
Hot Wheels
THE Simpsons

すげ~。こんなの走ってないの判っていながら。欲しいかも。
何かこれ乗ったら目立つとかそんな段階じゃないよね。でも好きだ~!
兎に角 文少なくて目立つ奴!!これに勝る一台は無い。
今日は良い一台紹介出来ました。
時間足らないときの為のken-6さんに頂いたミニカーです!!

今回助けて頂きました。あすは大丈夫かと。
ありがとう!!ken-6さん。感謝です!!!

頂き物紹介1

物凄くちょっとだけ定例会に顔ださせていただきました。残念ながら今
なかなか時間を作るのが難しい状況です。何だろう。ちょっと最後のあが
き的な忙しさがやってきております。
 そこへ持ってきて、年末のあわただしさがプラスされてくる。そしてこ
の時期、自分達の仕事が最も忙しくなる要因のひとつが年賀状なんです。

 年賀状の印刷は年々少なくなっていくと聞きます。でも自分達の会社は
印刷屋さんじゃないので、そのあたりは全然関係ないのです。じゃなくっ
て、私たちが忙しくなるのは、その年賀状のデザインなんです。個人の物
は殆どなく、企業物が多い。そして個人もその企業に関る方の物。
 これがね、五月蝿いんですよ。簡単なもの作ると文句でるし、かぶる訳
にもいかないし。本来なら片手まで済ませなければいけない仕事なんです
が、何故か物凄い時間を割かれてしまうことになる。
 私たち小さなデザイン屋さんにやってくる年賀状パニック。恐ろしいも
のがあります。

 そんな感じなのでちょっと忙しくなってます。

 でもやっぱり、いつも月末になると見てる方達の顔が見たいじゃにです
か。忙しいときは特に。そしてしっかりものを頂いて帰ってきてしまう。
本当に申し訳ないです。

 恒例になりました。頂きましたものしっかり紹介させて頂きます。自分
はそれくらいしか出来ませんので。

 まず本日はken-6さんに頂いた恒例になりましたHotHheelsです。今回は
めっちゃカッコイイ一台です。
2016112901.jpg
HW FLAMES
'63 CHEVY II

70年より前のアメ車のカッコよさはなんなんだろう?不思議ですね。子供
さんが自動車といって最初に描くスタイルがこの頃のアメ車なんだと思い
ます。兎に角カッコイイ。

ついているパーツやガラスの局面処理、ボディー形状など。特にどれをと
っても特殊というわけではないのです。でもそれが集まり一つの形になる
とそれはそれはカッコイイものが出来上がってしまうのです。

 きっと塗装をはがしたら物凄く無骨な塊なんだろうなと思うんです。で
もそこに、こんな派手派手なカラーリングイをしてしまうのも、アメリカ
人の凄すぎるところです。
 この感覚どこかで見たことあるなって思いませんか??

 自分最近よく感じるのですが、名古屋駅近辺で見かける、C国の女性ファ
ッションってこれに似たものがありませんか?とんでもなくピンク!!
そこに対照色を持ってきてしまう。日本人の感覚では考えられないド派手
な色使い。うむ~~今気づいた。C国の女性はきっとアメ車好きなんだな!
勝手にそう判断しておきます。(笑)

 こう書いてしまうと、もうこの車もC国の女性にしか見えなくなってくる
でしょ!!(笑)なかなか興味のあるカラーリングです。決して車が真似
してるわけじゃなく、あの方達が真似してるんですよ。それだけは言って
おきます。この車の名誉のために。(笑)

 たとえとしてとんでもないことを書いてしまいましたが、本当のこの車
両の魅力ってそんな所ではなく、実は物凄くシンプルで余分なものがつい
ていない。そんな質素さを持っているのです。フロントグリル、ライト。
もうとんでもなくシンプルでしょ。これが内装になるともっとシンプルだ
ったりする
 ベンチシートだったり。インパネもラジオとメーターがメインだったり。

 そんなシンプルさに引かれるファンも多いんです。見事にオーナー色に
染まってくれる。良き時代の良き一台だと思います。

 忙しい時間にこういうミニチュアカー見ると落ち着くよね!!ありがた
いな~って思います。少しの間机の上に置かせていただこう!!

ken-6さんいつもありがとうございます!!こういう一台でしっかり癒され
てる自分がそこに居ます。またよろしくです。(笑)
 今回は本当にありがとうございます。

本日はもうすっかり恒例になった。

定例会に出席して、もう恒例のようにいつも頂いているものが。名古屋
って本当に不思議な場所で、マジョレットとかホットウィールって本当に
新作を見つける事が難しい地域何です。
 現在関東方面から仕事遠征中の「TOMOさん」もいってたけど、兎に角マ
ジョレットとか見る機会が少ない。新作滅多にはいってこないんです。

 そんな中HWはもう殆ど販売日午前中というか、直後になくなってしまう。
新作で良いなってのは情報だけ入るが見たことも無い。

 毎度かいてるんですが、そこをカバーしてくれてるのが「ken-6さん」で
す!!

 いつも「ken-6さん」的な拘りがあるんです。そしてその拘りはしっかり
と好みを把握してくれてるので、毎度頂くたび今回はどの傾向なのか、物
凄く楽しみにしてる。

 今回なんですが、いつも「ken-6さん」がくれてる柄シリーズっていっ
たら良いんだろうか。統一してこのシリーズの柄物を確保してくれてる。
 色々な車両でこの統一柄。本当に面白い。こういう統一感的シリーズが
なんとも好きです。本日は今回の頂き物最終日です!!こんな一台です。

2016080601.jpg

Hot Wheels
BOOM BOX
HW ART CARS
2016080602.jpg

この車両のワゴン的なところも大好きです。流石「ken-6さん」好みしっか
りご存知で。そしてこのモザイク的なカラーリング。過去にも何台か「ke
n-6さん」から頂いている。
 Hot Wheelsの凄いところだよね!柄の使い方も上手で、色々な所でシリ
ーズ化してくる。これが物凄く我が家的には集めたくなってくる。

 兎に角このワゴンって車種が我が家は大好きです。魅力満載だ!!自分
はすこし路線が変わってしまいましたが、養さんは相変わらずワゴン一本
槍ですから。
 自分たちの中では、ワゴンってカテゴリーはどこかアメリカの風が感じ
られるんです。今ではそんなこと感じる方少ないと思うけどね。でもやは
りワゴンはアメリカの遊びの文化なんだね。そんなイメージなんです。

 アメ車ほど日本国内で走ってるワゴンは大きくないが。それでも現在で
は殆ど死滅してしまったカテゴリーの車両だが、どうにも捨てがたい魅力
がある。

 今回「ken-6さん」に改めてワゴン車両頂いて、なんかカッコよさを再確
認した気がします。ありがとうございました!!

 さ明日は日曜日。休み前にのんびりさせて頂きました。今回も「ken-6さ
ん」に感謝して!!では又明日です。

FC2Ad