養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

8周年の頂き物 その5

本日紹介するのは、イベントの中で行われるビンゴ大会で入手したミニチ
ュアカーになります。

 このブログで1/43を紹介するのはこの時期だけだと思います。貴重な
1台なんじゃないかと思います。
 元来自分はトミカ好きに限定されている訳ではなく、ミニチュアカーと
いうカテゴリー自体が大好きなんです。しかしね、実際問題全てに手を出
すと、もう収集が付かなくなる。自分の中で一応線引きして購入するよう
にしてるんです。

 スケールが大きくなるに連れて出来がよくなるのは重々承知しておりま
す。しかしそれに連れ値段の方もどんどん上がって行くのです。実際の話
し現在の1/43は自分が購入するには少し高くなり過ぎちゃってる感じです。

 本音は欲しいんですけどね!特にレースマシンは1/43が絶対に出来が
良い。でも0が二つくらい多いですからね。しっかり諦めです。

 でもこの集まりではなんか普通に1/43が景品として登場してるんです
自分もいつも狙ってるんですが、くじとかビンゴとか全くダメな奴なんで
すよ自分。(笑)なんでなかなか1/43にはありつけない。

 今回は久し振りに真ん中くらいでビンゴ出来ましたので、こんな素敵な
1台我が家にやって来てくれました。こんな車両の紹介になります。

2016040101.jpg
MINI CHAMPS
BENETTON RENAULT SPORT
SHOWCAR 2001
G.FISICHELLA

 このモデル誰が出品されたんだろう??良い味だしてますよね。自分大
好きです。大事大事!!
 懐かしいですね!なんかよくないですか?この頃のF1マシンって。結構
スポンサーさんなんかも現在の物と全く違って楽しいです。色々思い出が
甦って来ます!!

 自分も昨年まではフジテレビNEXT契約してF1フルセッションみていた
のですが、今年は契約を解除しました。
 自分がF1について語れる程詳しくもないし、そんな立場にもないので、
語りませんが、兎に角本日の車両が走ってた時代と、あまりにも違ってし
まった気がするんです。残念ですが大きな変化がない限り今の所F1に戻る
可能性は低そうです。
 自分の好きなHONDAさんもエンジンサプライヤーとして参加しているの
ですが、レースに関するホンダさんの姿勢が自分の考えと離れ過ぎた。
 細かい事なんですが、何でレーシングマシンのHマークがシルバーなん
だ!!そんな事も忘れちゃったんだろうか??残念だが色んな意味で興味
が薄れました。

 色々な意味で変化がおきて行けば良いのだが。残念だがこの世界簡単に
は変わりそうにないですね。いつかワクワクするレースを提供してくれる
事を信じて。それまで少しお休みです。

 これから先もF1マシン紹介する機会があるとしたら、少し前の車両にな
る可能性の方が高そうですね!!
 本日は懐かしいマシンと、情けない現状報告でした。

 さ!明日のミニチュアカーが問題だ!お店でもみんな注目してた物です。
どう言う形で報告するか!考えます!では又明日です。
スポンサーサイト

ありがとう!その2

何故かいつも、物凄く大好きな所をしっかり攻めてくれる嬉しい方がお
見えになるんですね。皆さんすっかりお付き合いも長くなって、自分を含
め、好みってのがすっかりばれているんです(笑)でも、皆さんにいえる
のが、物凄く奥が深いんです。見えないところに結構拘りがあるんですよ
ね!なかなか一筋縄ではいかない。
 自分もそうなんですが、あまり深いところまで明かしていないつもりな
んですが、何故かそこを見事に抑えられてしまう!(笑)結局自分は単純
な奴なんですね。(笑)

 しかし自分がバブルカーが好きってのは全然明かしてなかったはずだが
…。今回しっかりそこ攻められました。
 又やばいのが、頂いたのが1/43だってところです。出来が良いんですよ
ね!やばい。いかんいかん!!トミカだけでも凄いことになっちゃってる
のにね。(笑)
 しかしこうした頂いた車両眺めながらのんびりとした時間が過ごせるの
は大変素晴らしいことで。ありがたい限りです。

 本日なんですが「はらさん」から頂いた1台の紹介になります。「はら
さん
」お見事!!メッチャツボです。感謝です。
 実はこのバブルカーなんですが、自分国産のバブルカーが大好きで、そ
れが見たいがために4年間連続でトヨタ博物館の年間パスポートを購入して
いたという。
 それに付き合っていただくために、見に行くたびに養さんとレストラン
でお食事をしておりました。トヨタ博物館のレストランさんはしっかりと
したシェフがお仕事されており、その味も期待を裏切らない。いつも楽し
ませて頂いてました。

 実は本日紹介する国産車両のお仲間がトヨタ博物館には3台展示してあっ
たんです。現在国産バブルカーは2台なのかな。最近行ってないので。

 当時いつも楽しみにしいた車両は

●フライングフェザー
●富士キャビン5Aモデル
●コニーグッピー コンバーチブル

 小さくて実に可愛い車両達です。じっと見てると時間がどれだけあって
もたらなくなってしまう。素敵な車両なんです。その国産車に絶対的な存
在感を示す元祖とも言っていい、海外のバブルカー。その中の一台を本日
紹介させて頂きます。
 こんな一台が登場してまいります。
2015072701.jpg
2015072702.jpg
ISO ISETTA 2-TONES White & Orange 1953
2015072703.jpg
 自分、こんなところで知識ひけらかすつもりは毛頭無いのですが、この
イセッタという車両。自動車好きの間では有名ですよね。この車両ともう
一台有名なバブルカーがあるんです。それがねッメッサーシュミットなん
です。そして結構多くの勘違いを生んでいる車両でもあるんです。
 このイセッタという車両BMWのイメージ強くないですか?しかし実際には
BMWはただライセンス生産をしていただけなんです。

 もともと、生産していたのはイソというメーカーなんです。1953年から
1955年。ほんの2年間だけの生産だったんです。
 このイセッタという名前も日本語にすると、「小さなイセ」イセ社の代
表だったんですね。実はイセが元々作っていたもの、これが合わさると見
事にイセッタが出来上がるんですよ!!

 冷蔵庫、スクーター、三輪トラック。ね!これ3つ合わせるとイセッタに
なりませんか(笑)そんな歴史を持った車両なんです。

 なぜBMWのイセッタが有名になったか。これなんですが当時圧倒的な性能
を誇っていた、BMWのバイクエンジンが使われたことが原因だと思われます。
 バイク好きの方なら名前聞いたことがあると思いますが、R25の245ccの
エンジンだったんですね。多分この耐久性とスピードだったんでしょうね
 イセッタの歴史簡単に触れました。ウィキペディアとか見ればもっと細
かな情報が入手できるのでしょうが、簡単に文章にするとこんな車両です。
 魅力ありますよね!!本日の車両はISOモデルです。バブルカーの歴史
すこしだけ触れてみました。

 「はらさん」急ぎの記事書いてみましたが、こんな感じで少し説明にな
てるでしょうか?まだまだ書くこと一杯あるんですが。又今度機会があっ
たらバブルカーの世界触れてみたいと思います。

 今回は本当にありがとうございました!!いつも色々考えていただき、
心から感謝いたしております。ありがとうございました。大切にしますね
あ~なんて楽しい毎日でしょう。ワクワクで記事が書けます。うれしい。
 まだまだ続きますよ!!

色々な経路で我が家にやってきた。

こうしてミニカーを通じて色々な方と知り合うことが出来ると、ミニチ
ュアカーも色々な物がやってくることとなるのです。
 本日紹介するミニチュアカーは現在のところ残念ながら、コレクション
といっていいのかどうか判らない状態で我が家にいるんです。自分はミニ
カーカスタムを出来るだけの力量がないのですが、奥さんの養さんはその
力量があり、時間と素材さえ与えてあげれば何でもやってしまう方なんで
す。そんな経緯もあり、今回は養さんが時間が出来たとき、しっかり修理
する為に頂いてきた子達です。

こんな出来事があったの知ってましたか?自分はたまたま周囲にレース好
きや、レース関係者が多くいますので、お話は聞いていました。酷い状況
にあったんですね。
http://as-web.jp/news/info.php?c_id=02&no=29071 
 
 サーキット全体がこんな状況になってしまった訳です。当然色々な施設
も水浸しになってしまったんです。その中にはサーキット内の販売店など
もあったんだと思うんです。その結果どんなことが起こってしまったか。
 それが本日我が家にやってきたミニチュアカーたちです。
2013071401.jpg
SUPER GT THANKS!!100RACES
ANNIVERSARY SPECIAL SET Ver.1
Round9 FUJISPEEDWAY 4.NOV.2007
'95 CALSONIC SKYLINE
'07 CALSONIC IMPUL Z

2013071402.jpg 
FUJISPEEDWAY COLLECTION
GT ASSOCIATION OFFICIAL MINIATURE MODEL SERIES
08 HOUZAN KRAFT SC430 2008/3/26-27 TEST Ver.
08 PETRONAS TOM'S SC430

 う~ん。流石にこれでは売りものにならない。という事なんでしょうね。
いつも懇意にしていただいている、こんすけさんの手を経て我が家にやっ
てきました。この状態を見ただけでも、当時の酷い状況がわかりますね!
 今回このミニチュアカーを我が家に頂いてきたということは、確実に綺
麗にしてあげるってのが前提です。出来る限りですが!すべてを新品に!
てのは流石に我が家では難しいですから。

 現在はこんな状況って感じ紹介しておきます。今は譲り受けたそのまま
の状況です。車や外の包装紙などもヨレヨレな状況です。でも今はこのま
まで。
 現在養さんがとんでもなく仕事で忙しい状況です。(これも物造りなん
ですけどね!!)必ず時間作って綺麗にしてあげるとの事ですので、見守
って行くことにしましょう!基本自分は何も出来ないと思いますが、応援
くらいですかね!また別の機会に紹介できたらいいな!そんな風に思って
ます。
 W.M.C.Cっていう集まりが如何にミニカー好きの集まりなのか。ミニカー
に対する思いやりみたいなもの、何となく感じますよね。兎に角集めれば
いいという集団ではなく、色々な所に興味を持って、みんなでミニカーを
大切にしてるってのが伝わってくる気がします。見ていて凄く興味がもて
ます。楽しい集まりですよ!!

 いつまでって期日を切る訳ではありませんが、必ず治す!気持ちくらい
しっかり持ちたい。我家に出来ること…さて、いつ綺麗になるか!!それ
までこのままで我家に住んで頂きます。
 とりあえず、お風呂は進めませんが、のんびりして下さい。
 そのうちお風呂もお勧めしますので!!笑 
 こんなミニチュアカーも我家にいるって事。ご報告しておこうと思いま
した。
 こんな感じで今回入手した43紹介終了にしたいと思います。責任重大だ。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

そしてずっと勉強は続くのです。

なんだかこれくらい一生懸命勉強したら、人生変わっていたかも知れな
いね。笑 ミニカーはそれだけ興味の対象にあるものなんですね。勉強は
ね~~~。笑
 そして又知らないことの多いこと、レース大好きとかいいながら、この
車両見るのは、初めてだったりする。ま、知ってる振りするより、ちゃん
と調べたほうが楽しい!そしてもう一つ感じること、やっぱり43って物凄
く良い出来だということに改めて気づく。ずっと長い間トミカを見続けて
いるから余計にそんなふうに思う。決してトミカが情けないって言ってる
わけじゃない。物が違うんです。トミカはトミカの楽しさがあり、43は43
の楽しさがあるんです。全く別の物ってことかな。ミニカーがあればブロ
グのネタなんて全く切れないですね!凄いことです。
 さてこのブログにしては珍しいことなんですが43の紹介が続きます。今
回もまたWebの力を借りながら色々と調べていこうと思います。
 本日登場する車がよく走るのは聞いておりましたが、レースに出場して
いたとは、全然知りませんでした。そして結構カッコいいじゃん!驚いた。
 さて、本日の車両ですがこんな一台が登場してきます。

EBBRO 上野クリニック アルテッツァ スーパー耐久 2000
2009.12
2013071301.jpg
2013071302.jpg
2013071303.jpg
2013031704.jpg
2013071305.jpg
 アルテッツァがこのブログに登場するとは思っても見ませんでした。い
や~よく出来ているな!素晴らしい。
 しかし、店長の周年に如何に多くの景品が出ているかという事を物語っ
ているようなものですね!自分は物凄くクジ運がないのです。だから全く
ビンゴゲームなどで早めにあがったことがない!なのにこの景品です!!
驚きじゃないですか!!!こんなすごいのが残ってるんですよ。
 まさに空クジなしって感じですよね。
 今回は精悍な黒いマシンの登場になります。しかし細かな所まで再現さ
れていますね!流石に43です。大きさが少し違うだけでこれだけ精密にい
ろいろなものが再現できるんですね。そして細かなプラスチックパーツの
多いこと。これを大量生産するのって物凄いことですよね!殆ど日本で作
られていないようですが。各国の細かな生産技術もどんどん上がってきて
いるんですね。
 そんなことに感心しながら、週末を迎えるのもいいんじゃないかな!
 我が家の43コレクションが又増えていってしまいました。笑 全然買っ
てないのにね!どんどん増えていってしまう。テレビの横のコレクション
も積みあがってきました。あははは~~。なんだかこの集まりにいると知
らないうちにどんどんコレクションが増えていくという結論のようです。

 さて、今週も終わりです。皆さんお疲れ様でした。のんびり過ごしまし
ょうね!!お疲れさまでした。明日はコレクションというより、養さんの
課題を紹介させていただき、43の巻き終了とさせていただこうと思います。
ということで、明日も続きます。よろしくお付き合いください。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

なんにでも始めがあるものです。

我が家のミニカーコレクションからこの車両を外すことなど出来ません。
メインと言ってもいい車両です。
 ミニカー収集はここから始まったわけですから、やっぱり何かに拘って
行きたいと感じています。これだけに拘るってのも幅を狭めてしまいます
から、広い目で色々なものを見ながら、色々なものに感動しながら、それ
でも戻るところを作っておくのがいいと思ってます。
 自分の戻るところはここなんだろうな、そんな風に思ってます。

 その大切なカテゴリーのミニカー2013年始めの車両を!
この車両も2012年の忘年会で「はらさん」から頂いた一台です。メーカー
が製作してメーカーオリジナルとして販売されたミニチュアカーです。言
ってみればメーカーの顔ですね。製作過程では絶対物凄く拘って作られた
ものに違いないのです。しかしこの車両たち、マイナーチェンジされれば
確実に日産さんの商品販売から外されてしまう。車両が新車として注目を
浴びている時期、限られた時間だけ発売される特別なものなのです。
 サイズは1/43。出来がよくって当たり前の世界です。我が家は基本ここ
は手を出したくても出せないところです。もう際限なく行っちゃいますか
らね。ありがたいのは、こうして気にしていただき、見つけたときに購入
して譲っていただける方たちが周りにいること。本当に助かります。
 2002年に発売された車両のミニカーたちを10年以上経った現在。又新た
な気持ちで見直すことが出来る。これって本当に楽しい!
 さて、本日の車両ですが実に美しい状態を保った車両です。こんな一台
の紹介になります。

日産純正 ミニカー MARCH
マンゴーオレンジ
2006
2013010301.jpg
2013010302.jpg
 1/43いいですね!我が家が1/43を手に入れるのは大体 W.M.C.Cの忘年会
若しくは、店長のひとりごと周年。この中で行われるビンゴ大会や、プレ
ゼント交換会。なんともくじ運が悪い我が家でも、こうして素晴らしいミ
ニチュアカーを入手できてしまうんです。
 今回はそういったものとは関係なく、「はらさん」が購入したものを頂
いてしまいました。感謝ですね!本当に感謝です。こんな機会で頂かない
限り間近で見ることもありませんから。本当に貴重です。
 又先ほども触れましたが、限られた間しか発売されなかったミニチュア
カー我が家の大切なマーチコレクションに加えさせていただきます。
 「はらさん」今回はありがとうございました!!感謝してます。

 我が家のマーチコレクションなんですが、実は現在も進行形ですすんで
いるのでした、こうした高級品は殆ど入手していませんので大半は初お目
見え。しかしそういったスペシャルとは違いチープなやつらも一生懸命捜
索続行中なのでありました。大きさ関係なくこんなの一生懸命集めてます。
 こういったところはブレずに頑張ってます。(笑)
2013010303.jpg
(バックに写ってるトミカは神戸に行った時にフリマで購入した1台)
 全くメーカーも判らず。ゲーセンのおまけ景品だと思うんです。こんな
のもまた一生懸命捜索してます。流石に色々な所見てても少なくなってき
ました。旧型のこんな車両に拘るやつが一人くらいいてもいいんじゃない
かな。そんな風に思ってます。
 2013年もまだまだ一杯のマーチと知り合えると信じて今年も頑張って放
浪し続けます。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

FC2Ad