養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

なんだよ!可夢偉!!!

もう!はらはらしちゃったじゃないか!!やっぱりルマンの神様は日本車
嫌いなのかと思っちゃったじゃないか。
 ま、早めに記事アップしてます。これから先まだ一時間ほどあるわけで
すので、何があってもおかしくない。しっかり気を引き締めて応援にかか
ります。

 自分もめっちゃ寝不足なんですが、結局2時間くらいは寝てしまった気が
する。でもしっかり見てます。楽しいな24時間連続放送って。最高です。

 いろいろな24時間レースすべてこれやられると大変ですが、それでもフ
ルスケールでの放送は楽しいです。

 スプリントのフォーミュラはまた別の魅力があるのですが、これから先
色々な状況を考えると、一般の車両とかけ離れた車両によるレースと言う
のは、少しづつ形を変えていくのかもしれないですね。

 時代と共にどんどん形を変えてきているのがレースです。これから先、
どんな形態の変化があっても何の不思議でもない。

 少なくとも化石燃料を使ったレースは減って来るのだろうな…。そして
当然参加してくる自動車メーカーにも大きな変化が出てくるのでは。そん
な気がしています。

 でもね、自動車レースってきっと無くならないと思う。自分が元気なう
ち、レースは面白いなと思っていられるうちは、きっと無くなる様な事は
ないと思います。まだまだ楽しませてくれるのではないか。そう思ってい
ます。

 少し解説を聞いていると、次シーズンはルマンの車両も大きく変わると
のこと。これまた楽しみですね。
 まだまだレースは私たちおぢさんをウキウキさせてくれそうです。

さて、これから先一時間しっかりレース楽しみます。今回はこんなところ
で、皆さんも明日からまた頑張っていきましょう。ではこんなところで。
スポンサーサイト

今年も始まりました!

モータースポーツの中で最も楽しみにしているレースが始まりました。
ワクワクしますね。これから24時間です。長いです。なにがあってもおか
しくない。

 今年は本当に隙間なく24時間の放送になります。嬉しいです。いままで
オンデマンド放送ではあったんですが、CSとは言えへ、24hまるまるは非
常に嬉しいです。自分の経験のなかでは初めてのように思います。
24時間ずっと見続けるのは不可能ですので、今回はしっかり24時間録画が
してあります。

 スタートは当然物凄く楽しみなんですが、真夜中のレース。日本では明
日の昼になるんですが、闇の中を走り回るマシンたちを映すシーンが物凄
く楽しみです。ただただライトの流れと言う映像だと思うのですが、それ
がなんとも楽しみだったりします。

 贅沢ですよね!24時間レースが見られるなんて。今年は物凄く豪華なド
ライバーが一杯参加しています。

 今晩は色々お菓子仕入れてきましたので、朝まで頑張ってレース観戦し
ていこうと思います。

 さ、長い夜の始まりです。楽しみ楽しみ。ワクワクしながら朝を迎えま
す。途中で何かあったら、追加で記事入れる可能性ありです。
スタートの巻。こんなところで。

自分の誕生日は

この年になると、本当は自分の誕生日なんてのは忘れてしまいたいのです。
単純に人生の終点が近づいてくるばかりです。
 なので毎年憂鬱になるわけなんですが、その誕生日の憂鬱を忘れさせて
くれるものがあるんです。

 ありがたいことに、自分の誕生日は夏至の日に近いのです。夏至と言う
と、レース好きには忘れてはならないレースがあっるんです。そうですね
今年もやってきました。ル・マン24時間レース。毎年ほぼ自分の誕生日の
近くで行われることになります。
 今年も今週末開催になります。

 すごく嬉しいことなんですが、長年見続けてきたWECが今年は結構注目を
集めています。
 有名ドライバーの参加が大きな原因かと思うのですが、まさかまさかの
フェルナンドアロンソ、トヨタ車で参加という夢のようなことが起こりま
す。
 
 レースのほうは、ポルシェやアウディと言ったライバルが今年は参戦し
ていません。トヨタの独壇場になっています。悲願のトヨタ初優勝なるか
と謳われ注目を集めています。
 どちらかと言うと24時間レースは自分との闘い的な所が非常に強く、今
年はまさにその様相を博しています。
 ミスなく24時間走りきることが出来れば確実に優勝です。トラブルとの
闘い。周囲のアクシデントに巻き込まれることなく走り切る。これが命題
だと思います。
2018061101.jpg

 とにかくしっかり見定めていきたいと思います。

 そしてもう一つ嬉しいことに、今年のル・マン24時間レースなんですが
なんとなんと!フル24時間テレビ放映があります。
 過去、なかなかフル中継ってのは実現しそうで実現しませんでした。

 ナイトシーンはライトを追いかけるだけとなりますので、非常に中継が
難しく、視聴率が稼げない。
 CSが普及し始めた現在、多チャンネル化が視聴率をカバーすることが出
来有料チャンネルでの放映ですので、見られる方は端からお金を払って視
聴されてる方のみ。しっかり24時間放映しても元が引けます。

 今年初めての24時間放映。凄く楽しみです。

モータースポーツの締めです。

WMCCっていったい何の集まりなんだろうと思われてる方多いと思うんです。
そうなんです。実は結構凄い人たちが集まってるんですよ。
 そんなに凄いの?って聞いても、たぶん皆さん全然!!って答えます。
でも間違いなく、私たちから見たら凄い人が集まってます。

 一つ言えるのはサーキットに行くと、たぶん誰かに会えそうな気がする
そんな感じで、誰かが関わっています。
なのでレース観戦はそれほど難しくないのも現実なんです。しかし問題は
みんな滅茶苦茶忙しい人が多い。行きたくたっていけないって人も一杯。
自分は唯々忙しいだけだけどね。本当はサーキットに行くの大好きなんで
す。しかし一日が作れない。なんだろうね。この貧乏暇なし感。たまらな
い。

 そんなおぢさんのために、今回は一年分しっかりチームグッズを集めて
頂いてしまいました。各ピット前で配布されたりしています。基本販売は
されてない商品ばかり。サーキットのピットウォーク等に参加しない限り
頂けないものばかりなんです。

2018011101.jpg
今回は「ta_jiさん」に頂いた大量のグッズです。実は知る人ぞ知る…。
多くは語りません。多分モタスポファンの多くの方が知ってる方なんです。
2018011102.jpg

2018011103.jpg

2018011104.jpg

どうだって感じでしょ!!


兎に角圧巻なのは、チームが配布してるステッカー類です。これ好きなん
です。でも勿体なくて貼れないのがたまに瑕です!(笑)
2018011105.jpg

本当に感謝しかないですよね!昨年はサーキットにいけないにも関わらず
このグッズ量です!!ひょっとしたら実際にレース観戦された方より多く
のグッズ入手してる気がします。
「ta_jiさん」には本当に感謝しかありません。本当にありがとうございま
す。

 2018年なんですが、実は昨年末から少しだけ動いております。今年は自
分もどこかのチームでお手伝いできたらと願っております。ま、現実的に
どんな感じなのかわからないのですが、ギリギリまで出来る限り頑張って
見たいと思っております。年末は豊田市で面接受けてきました。
 この年で久しぶりの緊張感味わってきました。レース前の真剣な打合せ
兎に角濃い時間過ごさせていただきました。

 このブログで何か報告できるといいですが。少しだけ頑張ってみます。
これも「ta_jiさん」のお陰です。せっかくお声掛け頂いたので、出来る限
り頑張らないと、逆に「ta_jiさん」に申し訳ないですから。
兎に角もう少しだけ全力投球してみます。50肩ですが(笑)
 ということで、圧巻グッズでモータースポーツの部終了です。

 皆さん本当にありがとうございました。大切にしていきますので。

有りとあらゆるカテゴリーが!!

とにかくこの日我が家にやって来た読み物の数の凄いこと!!驚きの量
になります。
 自分の周囲にモータースポーツ好きがこれだけいるんだという証拠でも
ある。

 モータースポーツが世間一般では衰退してると言われています。しかし
レースを観戦委自分の周囲ではそんなのは、みじんも感じない。つい最近
もマカオにレース観戦に行かれた友人もいます。
 直接本人に聞いたわけじゃないんだけど、たぶんマカオGPに相当思い入
れがあったに違いない。
 自分がルマンやインディアナポリスを夢のサーキットだと思ってるのと
同じだと思う。各それぞれ、思い入れのあるサーキットはあるものです。

 そりゃ、自分だって公道レースの代表格、マカオGP興味あります。モー
タースポーツ好きで興味ないものは少ないと思う。憧れのレースです。

 それもね、観戦というよりスタッフの一員として見てきた感が強い。
今めっちゃ後悔してるんですが、忘年会会場に、見せていただいたPASS
これがね、滅茶苦茶貴重なものだった!!最高に凄い逸品だったんです。

 なんとその裏には、関谷さんのサインなんかも入ってた。

そのパスに穴が開いてて、何でここに穴が開いてるの?って聞いたら、ど
うも食事をしたとき、ここに穴が開けられるようだ。兎に角あまり自分た
ちがお目にかかれないようなパスでした。たぶんこんなパスだと、ドレス
コードとかあるのかもしれないね。
 いや~いいもの見させて頂きました。

 これって多分頂いたの「たにさん」だと思う。

●TOYOTA GAZOO Racing HANDBOOK
FIA WOLD ENDURANCE CHAMPIONSHIP 2017
●SUPER FORMULA HAND BOOK
2018011001.jpg

このカテゴリーのスペシャリストだしね!!
 たぶん自分の周囲で、一番この分野に力入れてるモタスポファンだと思
う。「たにさん」ありがとうね!!SFって魅力あるのになぜかファンが少な
いんだよね。貴重なファンだと思う。
 そろそろ個人的見解では、ファンの域は越えてきてる気がするけどね(笑)
兎に角いろんな資料が頭の中に入ってる。
ファンも極めると、いつか必ずこの世界に入り込んでいくことになるので
す。
 自分は中途半端なので、この世界になかなか入り込めないでいます。
2018年は若干絡むことになるかもしれない。
 現在頑張ってるところではありますが、なにせ争ってる相手が凄すぎる
ので、果たしてどうなることやら。

そのお話はまた明日にでも。

 本日はこんなところで。

あまり、このブログでモタスポは話題に上らないのだが、実は結構熱いの
でした。ではまた明日です。

FC2Ad