養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

やっぱ本調子じゃないな。

ま、おじさんが熱出すと結構大変なんですよ。しっかり熱が出てたと思
うのですが、今は会社休むわけには行かない。ちょっと忙しい時期になっ
てるんです。と言う事で、ふらふらしながら昨日は仕事した訳です。

 またね、家に帰ってきてからがきつかった。最初は滅茶苦茶寒かった。
それがどんどん熱くなってきて。体温が凄い勢いで変化してるのがわかる。
 一晩寝て、いつものように、会社に出社したんですが、強烈だったな!
間接という間接がガタガタで。そんな日に限って重い荷物の運搬が入って
きたりした。

 残念ながらうちの会社、典型的なもやし君ばかりの会社で、年寄りの自
分が一番力があったりする。困ったものです。
 感じたのは、昼になると、熱ってまたぶりかえすんだね。本日も昨日ほ
どではないのですがフラフラしながら仕事してました。

 本当なら一日寝てればもう少し早く治るのかなって思うのですが、学生
のトミカファンの皆さん。社会人ってこんな感じなんだぜ!きついからっ
て休めない。これ、自分の会社小さな会社なので、これくらいで済んでい
るんですが、大きな会社はこんなもんじゃないですよ。会社は簡単には休
めない。
 学生さんはいつか必ずこの世界に入ってくることになります。簡単には
お金くれないのが会社です。今のうちに色々楽しんで謳歌して行こうね!

 さて本日ですが、流石にトミカの事調べてるだけの余裕が持てない。
 と言う事で、この前「店長」に頂いたチョロQを紹介しようと思います。
こんなのです。

踊る大捜査線
レインボーブリッジを封鎖せよ!
NEW MARCH パトカー
2017032801.jpg
 懐かしいですよね!!この映画。自分養さんがこのドラマからのファン
で、しっかり映画館に見にいったの覚えております。無茶苦茶なストーリ
ーなんですが、あっという間に時間が過ぎ去っていく。物凄く面白いスト
ーリー展開なんですね。

 そして当時はまだこのK12がパトロールカーとして実際に警察には配備
されていなかったのです。それがこの映画の中で配備されたのです。

 もうね、マーチ好きの自分としては、超興味津々で、映画見てました。
結局そのあと、この車両は寄付されたと聞きましたが、果たして真相は。

 この映画に関して、物凄くたくさんのコラボ商品が登場して来ました。
自分が記憶しているものですは、スカイラインとマーチのセットがローソ
ンで購入できた。なんだか夜中に養さんと買いに行ったの覚えております。
 兎に角色んな形でこのマーチが注目を浴びていた時代の話です。しかし
勿体無いな。こんな良い車辞めちゃうなんて。

 なんだかミニカーみてるだけで色んな事思い出しますね。タイムマシン
のようだ。

 あまりお本調子でないので、こんな所で。明日は頭が働くかな。なんだ
か今日も文書いててパッパラパ~で。頭で思ってるようにキーボード打て
ないし。人間ってバランス崩れると、とことんだめになっちゃうんですね。
怖い怖い。速く治さないと。
スポンサーサイト

ありがとう!その5-3

この時代の物を調べるってのが結構面白いんだよね!資料ってのがあり
そうでなかなか出てこないのがこのシリーズだったりします。

 今回の「ken-6さん」福袋の中から出てきたものなんですが、我が家が
一生懸命収集している今では旧という但し書きが着いてしまうマーチなん
です。今でも大好きなんだよね!!

 当時この車両が如何に人気があったかというのが判る。兎に角多種多様
色々な商品にマーチが使われていたんですよね。
 う~ん。先輩の旧型miniなんかもそうなんですよね。兎に角年代に関係
なく人気のある車種ってのは、色々なものに使われるんですよね!!幅広
いんだ。
 そういった商品ってのは発売された年代とか月とかはっきりとわからな
いものがおおいんだよね!!我が家も結構当時真剣に集めていたんだけど
いつ発売された物なのかサッパリ判らないもの結構あります。
 まだ今回「ken-6さん」から頂いた商品はタカラさんが絡んでいるので
少し調べたら出てきたんでたすかりました。

 基本版権など完全に無視した商品ってのが結構登場したんですよ。これ
ってある意味有名税みたいなものなんですよね。我が家も結構入手したの
が、お土産やさんなんかで子供さん向けに販売していた玩具的なマーチ。
結構これがね、同じものなのにメーカー名が違うとか、パッケージが違う
とか、簡単なボディーカラー変更など、やたらと登場してくるんです。そ
な所まで結構追いかけて購入してましたね!!そんな海のものとも山の物
とも判らない商品に比べれば全然問題ないんですよね!しっかりした出所
の判った商品ですからね!!

 そして今回「ken-6さん」から頂いたこのモバイル関係。これも色々な種
類が登場して来たんですね!本日はこんな商品紹介させて頂きます。
 
モバイルチョロQ
フラッシュストラップ
MQ004 NEWマーチ グリーン
2003.07
2015080101.jpg

 大きさ的にはチョロQの50%セントほどの大きさです。使われる用途から
考えると、この大きさがベストなのではないか、そんな風に感じられます。

 当時の携帯電話には、皆こぞってつけてましたね!携帯ストラップ。現
在はすっかり見ることがなくなってしまいましたが、ストラップをつける
場所ってのがちゃんと存在したんですよね、当時の形態は。現在の携帯、
いや!!いまでは携帯という呼び方もしなくなってしまいましたね。今は
スマホがメインの時代になってきてしまったようです。

 ま、何となくまたガラ携の重要度も見直されつつあるようではあります
。電話だけならガラで十分ですよね。自分もそれは認めます。しかし自分
もいい歳したおっさんですが、スマホユーザーなんですよね。ま、時代な
んでしょう。これじゃないといけないなんてものは何もありませんからね
!好みの問題です。なんでも有りってのが楽しいわけで。

 本日の商品の特徴なんですが、着信があるとボディが光るのだそうです
。これって現代のスマホなんかにも反応するんだろうか?なんかさ、対応
機種ってのが実に懐かしいんですよ。こんな事が書いてあります。

FOMA PHS 800Mhz~2.1Ghz携帯電話に対応。

 これって殆ど現代のスマホには対応してないってことなんですよね。う
む~時代の最先端のグッズだったはずなんですが、少し時代が経過すると
もう何者でもなく、使うことの出来ないものとなってしまう現実。なんと
も厳しい世界なんですね!
 しかし造形的には非常に素晴らしいものなんじゃないかと思うんです。
我が家のように、盲目的に何でも集めるコレクターが大切にするのって、
結構必要なことですよね!こんなのあったんだよって記録は何とか残した
いものです。

 「ken-6さん」今回も楽しいです。こうして色々過去の物調べるのって
なんて楽しいんでしょうね!!時間さえあればどんどん記事が書ける気が
します。
 小さな一品ですが、我が家にとっては貴重な1台になります。本当にあ
りがとうございます!!、さ、明日からはミニカーの世界に戻ります。
 「ken-6さん」特集は続いていきます!!楽しんで行きましょう!!

ありがとう!その5-2

昨日のチョロQ紹介に関連して。こんなチョロQも今回の「ken-6さん」セ
ットの中に入っておりました。
懐かしいな~~って思ったのは、まずメーカー名ですね。現在はトミカと
一緒になっちゃったんですが、この当時はまだタカラさんなんですね。懐
かしいですね。まさかこの当時一緒になるなんて誰も思ってもみなかった
と思います。

 それにしてもこの頃のチョロQは元気がありました。兎に角トミカに張り
合ってました。本日紹介するセットなんかも確実にトミカを意識した発売
だと思うんです。そして価格設定も当時のトミカのギフトセットより若干
安めの値段設定になってるんですね。これ間違いなく戦闘モードですよね
!!ま、しかしこれがその後のチョロQの悲しい運命を生んでしまったのか
もしれないですが。きっと相当無理していたんでしょうね。

 我が家も当時養さんが物凄いチョロQファンだったのでその勢いの凄さ実
感していました。なんかね~そんなこと言っちゃいけないのかも知れない
のですが、現在のトミカの販売方法に異常に似てるんですよ。チョロQも
最後の数年は外国車に物凄く重点置いてましたし、なによりオリジナル物
の発売が異常に増えてきていたんです。
 通常品の売り上げだけでは持たなかったのかな?なので企業とかのオリ
ジナルに頼っちゃたのかもね。多分状況が違うよ!!ってタカラトミーさ
んに言われちゃうと思うのですが、最近トミカのオリジナルが異常に増え
てきてるんです。単にお金持ち企業が増えてきただけならいいのですが…

 以前はお金あってもトミカのオリジナルなんてなかなか出来なかったん
だけどな…。大好きなトミカハチョロQの轍は踏まないで欲しいな。
 と、「ken-6さん」から頂いたセット見てそんなこと考えちゃいました。

 そんなこと思ってるの自分だけなんだろうか?
 さて!本日の頂き物紹介しないとね!!こんな一品頂きました!! 

ドリームバスセット1
くまのプーさん
2006.04 
2015073101.jpg

 このチョロQの凄いところは、バス全体をステッカーでお寿司の軍艦巻
きのように巻いてしまったこと。
、驚きの仕様ですね!!このクオリティをよくディズニーさん許したな!
って気がします。現在の状況だったら間違いなく商品化できない気がしま
す。これも時代なんでしょうね。しっかしチョロQの終盤ってなんか怖い
ですね。会社相当厳しかったんだろうな!!

 さて私達トミカファンが結構気にしないのがチョロQファンの方の現在の
動向だったりします。
 どんなことになってるんだろう?
http://www.geocities.jp/poochoro/index.html
 現在も頑張ってコレクトされてる方がいるんだね!!こういうHP見ると
楽しくなるね!現在も更新続いているんだろうか?入庫日記は2014年で止
まっちゃってるね。うむ~辞めちゃったのかな…。一生懸命集めてみえた
ようなのに。
 実際チョロQコレクターさんの世界はこんなものなんだろうか?

 では元祖チョロQコレクターHPはどうだ?
http://www2.tokai.or.jp/sumiya/choroq/choro0.html元気にやってるようだ!!頑張って欲しいな。同じコレクターとして。こ
こだけは踏ん張って欲しい。

「ken-6さん」から頂いたチョロQみて色々考えました。悲喜こもごも!コ
レクターさんの事まで考えちゃいました。(笑)奥深いな、ミニカーコレ
クション
 では明日に続きます。

ありがとう!その5-1

本日よりken-6さんワールドを紹介して行こうと思っております。今回
も詰め合わせセットを頂きました。我が家の好みがしっかり詰め込まれた
実にマニアックな、そしてもう見てるだけで楽しくなるような詰め合せセ
ットでございます。
 どこから紹介して行っても、我が家のツボですので実に面白い紹介が続
けていけそうです。
 兎に角頂いた量が大量ですので、数日に別けて検証して行きたいと思っ
ております。(笑)
 
 本日はこんな所から紹介していこうと考えております。見事なのは、「
ken-6さん」の巧みな誘導作戦。(笑)ちょくちょくこのブログ内でも登
場して来るチョロQ。養さんは以前は物凄い勢いでチョロQを買い漁ってお
りました。端から見ててもチョロQの幅広さとバリエーションの多さは物凄
く面白かったです。トミカが霞んでしまうほどでした。決して大袈裟では
なくチョロQの魅力は凄かったです。

 そんなチョロQも現在は殆ど話題には昇らなくなってしまいました。何が
問題でこうなったのでしょうね?自分にはその辺の事は詳しく判りません
が、現在販売されているチョロQを見る時、その値段設定の高さに驚くばか
りです。養さんが嵌っていた頃はトミカと同価格でした。あの価格であれ
ば欲しい物も一杯買えるしね。しかし現在の価格設定は残念な域ですね。
ちょっと魅力を感じないかもね!

 今回頂いたチョロQはちょっと路線が違うんです。当時このキャラ自体に
興味がなかったので購入の対象になかったのですが、こうして頂くとやは
り魅力有りますね!メインキャラクターではないのです。いわゆる傍役な
んですけどね!傍役に魅力のあるストーリーは絶対ヒットするね!!それ
だけ見どころが多いと言う事です。
 キャラに興味がないにも関わらず、楽しめる。これは「ken-6さん」さ
んの巧みな戦略に有るとみた!!(笑)
 本日ですがこんな素敵な2台を!!

ヱヴァンゲリヲン 新劇場版:序
移動指揮通信車
2009
2015073002.jpg
ヱヴァンゲリヲン 新劇場版:序
大型移動変圧器車
2009
2015073001.jpg

 ゴメンあまりストーリーにも詳しくないのだが。しかしこの車両ってや
つは独特の魅力がありますね。車両好きはこんな所からストーリーに入っ
ていくんなんてのもありだよね。
 ヱヴァンゲリヲン好きのかたには、映画の名前だけでいつ頃の物なのか
すぐわかるんだろう。しかし自分は未だにこのストーリーに触れた事の無
いという、貴重な個体な訳です。(笑)さっぱりわからんのです。
 一応少しだけ調べてみたのですが、このチョロQ発売は2009年みたいだ
ね。調べてて辿り着いたのは、もんもんちゃんのブログでした。ありゃり
ゃやっぱり仲間内なんだね。(笑)最近見ないけど元気してるのかしら?

 思わぬ所で話は広がって行ってしまう。こうして調べてる楽しさっての
がミニカーの楽しみでも有るように思います。ま、色々な楽しみ方がある
ので、これだ!!などと限定しませんが。奥に入れば入る程面白くなって
いくんだね!!
 ヱヴァンゲリヲン車両には興味は有るが、残念ながらストーリーにはあ
まり興味が持てないので、ストーリーを拝見するのは今回はなしで。(笑)

 まだ見たい物が一杯なんだ!!ヱヴァンゲリヲンはずっと後かな。限ら
れた時間しか無いのでなかなか新たな物に進んでいけないのが現状です。

 とはいえ、今回の車両は非常に素晴らしかったです。「ken-6さん」お
見事です!!

 こんな感じでまだまだ続いて行く「ken-6さん」ワールド。一緒に楽し
んでいきましょうね!!

昨日皆様に頂いたものを本日から紹介させて頂きます

今年もやってきてしまった誕生日。またまた一つ歳を重ねてしまったの
でした。何と6月は我が家夫婦で誕生月なんです。毎年誕生月を忘れること
なく同じように年齢を重ねていくわけです。これは夫婦間で誕生日を忘れ
るという揉め事の原因も防げるわけで。非常にありがたい話です。

 そしてもっとありがたいのは、自分の周りのミニカーを共通の趣味とし
て知り合った友人達。もう最高にうれしい贈り物を毎年いただけるんです。
近くにおられる方たちですので自分の趣味や大好きなものをよくご存知な
んです。ということで今年も今月の定例会で多くの方たちにプレゼントい
ただきました。本当にありがたいです。
 皆さんに頂いた大切な1品じっくり紹介して行きますね!!まず本日は
もう随分長い付き合いになった方、「来夢音さん」から頂いたこんな一品
から紹介していきたいと思います。

 今のミニカー仲間達の集まり始まったのも、切っ掛けは「来夢音さん」
ですから!重要なメンバーさんです。

 今回頂いた一品なんですが自分と養さんが結構真剣に収集している車の
グッズ。実車は結局購入することなく次世代型に引き継がれていってしま
いました。どうにも新型車両に愛情が注げず、私たちの中では先代の車両
で今も停まっているのです。そうです日産マーチ。我が家が大好きなのは
「K12」人気のあった車両だったこともあり、物凄く沢山のミニチュアやグ
ッズが発売されているのです。全てを集めるのは到底不可能!目に付いた
ものを今も少しずつ収集してます。そんな中でも特に収集が難しいのが、
その可愛さを利用して景品として登場した非売品たち。もうこのあたりを
完品で入手するのは非常に難しくなってきてます。
 そんな凄い一品を「来夢音さん」が準備してくれました。なかなかいま
これ入手難しいと思います。嬉しい一品です!!ありがとうございます感
謝しながら、本日の1台というか、1セットです。


Lipton original
CHOROMODE
チョロモード CM103C マーチ・オリジナル品
非売品
2014062201.jpg
2014062202.jpg
2014062203.jpg

 今からもう11年前のキャンペーンなんですね。そして景品なった商品も
現在ではメーカーすらなくなってしまいました、現在はトミーさんと合併
して、タカラトミーという会社になっております。現在では存在しない社
名が掲載してある非売品。もうすっかり貴重品です。
 確かに物凄く微かな記憶ではあるのですが、このキャンペーン覚えてお
ります。確実に覚えてるのは、絶対ダメだと思い、早々に諦めた記憶があ
ります。(笑)
 当時はね、養さんが熱烈なチョロQファンだったんです。欲しかっただろ
うな!もうそれは養さんだけではなく、全国に物凄くたくさんいた熱狂的
なチョロQファン全てだったと思います。う~~ん。11年経った今我が家に
やってきてくれるとは。

 しかし流石に11年の月日当時の資料を探そうと試みました。いや~なか
なか資料が出てこないんです。でも2時間ほど掛けて少しだけですが当時を
知る資料の一遍がわかりました。
 こんな感じのキャンペーンだったのです。

 2003年10月サントリー「リプトン ミルティーノ」発売に伴うキャンペ
ーンとして全国で実施された「リプトンワクワクモバいる?キャンペーン」
での当選品
6,000名に当たりました。 携帯電話で自由に操作できる、リプトンオリジ
ナルカラーのラジオコントロールカーと充電器のセットです。

 個人的に凄く11年という時代を感じるのはもう今、自分が持っている携
帯(スマホ)ではこのマーチ君の操作は不可能だと言う事。ケースの外に
書かれたイラストにも今では懐かしさを感じます。アンテナあるよ!!(笑)
 我が家に来たからには、走ることはなくても大切に大切に保管していこ
うと考えております。
 しかし、時代というものは全く入手が難しいと思うものを不思議と手元
に届けてくれる場合もあるんですね。少なくとも「来夢音さん」がいなか
ったら絶対に我が家に来なかった一品であることには間違いないです。心
から感謝しながら最初の一品紹介終了して行きます。

 本当にありがとうございました!!感謝感謝のチョロモードでした。

FC2Ad