養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

楽しいよね!!

今回紹介してる車両達、けっこう発売になった日がバラバラなんじゃな
いか。そんな風に思えるんです。けっこう細かな所の仕様が異なってたり
するんですよね。今回紹介してるシリーズ自体そんなに売れない車種たち
だったりするんじゃないか、そんな風に思うんです。

 確かに農耕機材ってマニアは絶対いそうな気がしますが、その絶対数は
少ないのではないかそんな風に思います。だから今回のような特別売り切
りセールみたいなのがあったとき、確実にこういった不思議車両達は売れ
残っているんですよね。しかしそれは養さんにとって思う壺!!普段けっ
こうな値段で販売されてるsikuですから、ツーコインってのは、不思議マ
ニアック車両購入するにはもってこいです!!

 ということでカッコイイ緊急車両に姿を変えたドイツの名車などは目も
くれず、奥底の方に埋もれてるこの車両達を掘り起こして、購入となりま
した。

 こうして改めてみると、トラクターって面白いよね。実際にはナンバー
つければ確か公道も走ることも出来るんですよね!だってお家から畑まで
距離があるところも多いですもんね!何か保安部品がしっかりついてるイ
メージがあるし、それをどこかで見た記憶もあるんだが?どこで見たんだ
ろうね?そうかひょっとしたら頻繁に訪れる田原あたりで見たのかもね?
キャベツ満載にした荷車引っ張ってる車両見た気がします。
 何か身近なような、そうでないような。不思議な車両達です。

 最終日の本日はこんな子達が登場してきます。

●フェント ファボリット 926 バリオトラクター
0858
2015030102.jpg

●マッセイ・ファーガソン トラクター
0847
2015030101.jpg

●クラース アレス トラクター
1008
2015030103.jpg
 
 実に下世話な話になってしまうのかもしれないですが、実際にこの乗用
トラクター購入すると、結構なお値段だったりするんですよね!その値段
は自動車の値段に慣れた自分達にとって驚きの値段だったりするんですよ
ね!多分高級外車買えちゃうと思います。
 特殊な車両ってのは、そんなに沢山出る物じゃないですからね、ある意
味オーダー物に近いのかもしれないですね。
 使用される用途も限られているわけですし、単価が高くなるのは仕方の
ないことですね。でも考えたらこの車両の存在は人間何人分の仕事をして
くれるんでしょう?素晴らしい文明の利器なんですよね!

 多分自分の残り少ない人生の中で、この車両に関る仕事をすることはな
いと思われます。なのでこうしてミニカーの世界で楽しく触れ合っていけ
れば、そんな風に思います。
 しかし残念ながらブリスターパックだ。でも今回紹介してる車両達、一
度糊がはがれてしまったのかもしれないですね、ホッチキス止めです。上
手くやれば中身出せるかも。その場合この印刷物たちはさよならになる可
能性あり。ということで、開けないでおきます。

 ま~色々な種類一気に紹介しました。自分全く基礎知識ないので、外観
見ながら楽しむあたりで押さえて置きます。これのめり込むとやばそうな
世界です。(笑)

 あ~のんびり出来た!そうそう本日ひょうんなことからほんの少しだけ
前のトミカやってきました。ついつい懐かしくってお買い上げしてしまい
ました。定価です。ちゃんと店頭に並んでたので。
 又明日はそんなトミカでの休憩させていただきます。では又明日。
スポンサーサイト

さて、2014年のトミカも終わったようです。

なので、この前の記事に中で登場していた、養さんが救済したミニカー
の紹介していこうと思います。
 取り合えずどんなことから今回のミニカー入手したかの報告から。本屋
さんに行ったところ、ミニカーが置いてあった。それも良く見る回転型の
sikuの展示用販売棚です皆さんミニカー好きですから三面体のあの販売棚
判りますよね!
 あそこに吊るされてるミニカーが全て2コインで販売されていたんです。

 しかしとんでもない在庫処理方法だよね!この値段ならミニカーに興味
のない方だって、子供さん連れで本屋さんに買い物に来てるかたねだられ
たらついつい買っちゃうよね。見事な在庫処理方法だと思います。

 ミニカー好き、特にsikuすきから見たらメッチャくちゃ腹立たしい販売
方法だよね。でもまだ始まったばかりだったのか、私達が見つけたとき結
構大量の在庫でした。多くの車種発売で有名なsikuスポーツタイプの車両
なども残っておりました。

 自分はどれ買ってもいいんだよって言ったんですが、養さんが購入した
のは多分最後まで残るかもしれない不思議なミニカーたちでした。
 そんな不思議ミニカーたちを休憩方々紹介していこうと思います。

 兎に角今回購入したのが全部で7台です。そのなかの一台は紹介していま
す。残り6台って事です。ということで一日2台づつ紹介していこうと思い
ます。さ、初日はこんな車両です。これ紹介すると今回の養さんの主題が
見えてきます。さ、初めて行きましょう。本日はこんな2台です。

●ランツ ブルドッグ トラクター
0861
2015022801.jpg
●ドューツ アグロトロン トラクター
0859
2015022802.jpg

 ミニカー好きはよく知ってると思うんですがsikuって結構この農工機い
っぱいリリースしてるんですよね!でも普段はそんなに安いわけでもない
し、他にもミニカー一杯手出してるし、増やせないじゃないですか。でも
救済という名目があると、まとめて購入が出来ちゃうのが我が家の不思議
です。そして購入対象を養さんにお任せすると、皆さんもご存知のように
実に楽しいものを選んでくれる。もうそれは絶対思わないような物を購入
してくれるんですよ。

 今回の養さんの中では農業だったのだそうな!!しかし海外の車両って
のは、こんな農工機でも魅力あるものなんだね!もともとランボルギーニ
も農工機メーカーですもんね!やっぱりデザイン力に優れているのかもし
れないね。つい最近もヤンマーさんから登場したタカラトミーさん製作の
一台もメッチャかっこよかった!!

 養さん最初から農工機のカッコよさに目つけてたのかも知れないね!!
うん!今回も楽しませてもらってます。
 自分も基礎知識0ですからね。なんかかっこいいなって感じてみてます。
ということでまだ明日も続くんだ。あんまり難しいこと考えずに、あと2
日間農工機楽しんで行きましょうね!!では本日こんなところです。

本日すこしだけトミカ紹介おやすみです。

名古屋を離れております。それ程遠いわけではないのですが、近くもな
いお隣の県におります。ま、こんな事がここの所続いております。なかな
か自由にならない時間です。でもブログだけはお休みしたくないので。何
とかトミカ以外のミニカーでも紹介しながら一日を過ごしていこうと思っ
ております。
 
 こんなときには養さんコレクションに頼るのがいいですよね!今回紹介
するのは養さんコレクションとしては正統派の流れといっていいんじゃな
いだろうか?でも普通なかなか購入しないような車両分野が養さんコレク
ションの対象なんです。

 こうして外に出ていると、ミニカーの撮影が出来ないんですよね。なん
で先にこの車両だけ写真にとって来ました。こうしておけば記事だけです
みますからね!!そこまでしてブログ続けなくてもいいのにね!でも年寄
りは何か張り合いが無いとダメになっちゃうから。(笑)記事少し目でも
続けます。

 さて本日ですがこのブログとしては非常に珍しいんじゃないのかな?
 こんなメーカーの車両紹介していこうと思います。

siku
1312 Rasentraktor
Rid.Lawn Mower・Tond.autop
2015022101.jpg
 芝刈り機だね!それも乗用のタイプです。実はホンダさんも最高速芝刈
り機何か作ったりして頑張ってるんだね!
 
 しかし折角siku買うのに芝刈り機買わなくてもいいのにね。(笑)そこ
が養さんなんだけどね。
 実はこのミニチュアカーって救済なんですよ。本屋さんで売ってたミニ
カーなんだけどね、売れ残っちゃったんだろうね。処分価格で売ってまし
た。なんと2コイン。このくらいのお値段なら救済だよね。結構ちゃんとし
た車両も残ってたんですが、養さんが救済してきた子達は不思議な子ばか
りでした。ま、それはそれは養さんらしい。
 本日は芝刈り機ですが、現在のトミカ博一段落したら残りのsiku紹介し
ていこうと考えてます。
 養さん知ってる方は納得だと思うよ。また楽しみにしててね!!

 さて、明日もまた頑張らないといけない本日こんなところで終了して行
きます。休憩と言いながら楽しい一台でした!ではこんなところで。

 本日簡単でゴメンネ!!又頑張ります。

これがまた独特の世界観をもっている。

本日は「はらさん」から頂いたミニチュアを紹介して行きます。
「はらさん」のブログです。もっと徒然なるままに+
http://haraponharapon.blog99.fc2.com/
 自分トミカに今は集中しているとは言え、それでも多くの趣味を抱えて
おります。トミカよりずっと以前から好きだった趣味が一杯あるんですね。
 一つの趣味をはじめだすと、辞められないんですね。幸いなことにもう
一つの趣味はメインが集めるというところに無いので、比較的表に出にく
いという特徴があります。何かというと鉄道なんですね。
 又これにも色々なジャンルが存在するわけで、トミカ以上に部屋の中が
凄いことになる場合もあります。(笑)物集め分野なんてのもあります。
 自分が好きなのは乗り鉄。そうですね!乗ることをメインにする鉄道フ
ァンのことを言います。といっても、自分は全国の鉄道を乗り歩くところ
まではいっていません。もうそこまで行くと、トミカは確実に辞めないと
いけなくなってくる。物凄くお金がかかるのです。残念ながらそこまで余
裕がありません。なのでストレスが溜まった時など、近場の鉄道で気分を
紛らわす程度になってます。もう地下鉄でもいいんです。
 名古屋には土日エコきっぷってのがあります。600円で土日は地下鉄バス
乗り放題なんです。もこれで十分
 色々な趣味持ちすぎ人間は。出来るだけ抑えつつ生きているのです。
 しかしちゃんと知っている、仲間がいるんです。っていうか、自分の周
囲の皆さんは皆知ってる。あいつは鉄だと!!って言うか自分で言ってる
し!!(笑)
 そしてそれはちゃんと大好きなミニチュアカーの世界にも進出してきて
いるんですね。鉄道模型とも又一つ違う世界観を作っています。
 走らせるのではなく飾る楽しみ。これがやばいんだ!!非常に魅力一杯
特にトミカ以外のミニチュアカーメーカーは充実しています。
 そんな中で「はらさん」が注目してくれたのがドイツのミニカーメーカー
なんです。少し前に「タロささん」の巻でもドイツ製が登場してきました。
やはりミニチュアの世界でドイツ製をはずす事はできませんね!
 こんな子頂きました!

siku 1013
Nohverkehrszug Local Train
Train de banlieue
2013062901.jpg
http://www.bornelund.co.jp/ec/campaign_siku.html

 上記にsikuを紹介するHPのurlを乗せておい来ました。色々種類がありま
すので楽しんでみてください。
 このメーカー結構いろいろな所で最近見かけますね!日本の玩具の世界
にしっかり定着しつつある感じがします。

 それにしても、自分が路面電車好きってのを何故「はらさん」は知ってい
る!!(笑)お見事です。もう路面電車最高に大好きです。
 近場では豊橋市内を走る路面電車があります。大きな都市では確実にど
こでも走っていたんですね。でも残念なことに車優先社会になってしまい
こういった軌道は邪魔者扱いされ、どこの都市からも消えていってしまい
ました。
 鉄道って言うのは、一度廃線になるともう殆ど復活は不可能というのが
定説です。あの長い軌道用の土地を現在購入するなんて絶対不可能です。
 新規路線がなかなか開通しないのはこれが大きな問題になるからです。
何が凄いって、CO2排出量、お手本ですね!今この時代だからこそ、路面
電車が必要なんじゃないか。そんな風に思います。
 海外での注目度は確実に増しています。残念ですが日本では蔑ろにされ
ていますけどね。
 自分が鉄道会社に就職したとき。その会社には路面電車が現役で走って
おりました。岐阜市内線だったんです。自分は大好きで、休みの日になる
と乗車しに行っておりました。美濃市まで走る長距離路線もあり、(これ
は専用軌道も含めた路線でした。)最高の車窓を見ながら楽しい時間を過
ごしたのを思い出します。豊橋市内の路線も実はこの会社の子会社だった
のでよく乗りに行きました。
 魅力の一つに振動もあるのでは、これが心地良い。周りの喧騒も専用軌
道では味わえない楽しさがあります。楽しいですよ!!
 現行残っている路面電車運営会社ではやはり、本日紹介しているような
ドイツの車両に注目が集まっています。豊橋鉄道でも導入されているはず
です。低床タイプの凄い奴です。
 
 路面電車って物凄く楽しいです。一日乗り放題キップ買っても以上に安
いです。是非又皆さん楽しんでみてください。

 いかん!電車の事になるとついつい熱く語りだす。(笑)
 「はらさん」今回はありがとうございます!!いつもお世話になりっぱな
しで申し訳ないです。物凄く充実した週末の時間を過ごさせて頂きました。
やっぱ乗ってないけど、電車は大好きです!!この子は忙しくなった時い
つでも癒してくれるよう、近くに置いておきます。感謝感謝です。
 我が家から見て西の方に足向けられなくなりました!!又埋まりました
!!(笑)

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

FC2Ad