養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

マジョレットもいいよね!

なかなか名古屋では入手が難しいもので、逆に憧れみたいなものがある
にかも知れないですね。

 先週の日曜日に長野県の車山高原というところで、一年に一度、フラン
ス車のオーナーさんたちが楽しみにしているイベントが開催されました。
 今年は季節外れの台風襲来という事もあり、圧倒的に参加台数が少ない
イベントとなってしまいました。

 過去にも一度大雨の時があったのですが、その時は手がかじかんでしま
って、もう何もできない状況でした。今年もそんな感じですよね。

 このイベントなんですが、フランス車を扱う ディラーや販売店が一杯
参加してきます。そういったところで車両モデルを製作する。このベース
に最も使用されているのが、マジョレットなんじゃないかと思います。

 もともとフランスのミニチュアカーメーカーですし、フランス車のライ
ンナップが充実しているのは当然のことだと思っておりました。

 しかし最近は少しづつ変わってきてるんですね。どのミニチュアカーメ
ーカーもそうなんでしょうが、自国産のミニチュアカーだけ扱っていては
売り上げが上がらなくなってきてるんですね。という事で世界的にカッコ
いい車両をピックアップしてラインナップするのが一般的になってきてる
感じです。
 でもマジョレットはまだまだフランス車結構出てるんですよ。マニアッ
クなミニチュアカーメーカーなのかもしれないですね。

 で本日はフランス車かと言うと、違ったりします。(笑)
本日の一台です。

ポルシェ 911 GT3
2015
2017110201.jpg

 これだけフランス車がどうのとかいろいろ書いておいて、本日紹介する
のがドイツ車という事実。だってカッコいいもんね!
 車好きの方って、どこかポルシェに憧れるところってありませんかね?
自分は正直ポルシェは世界一カッコいいスポーツカーだと思ってます。
 基本的なデザインは大きく変えることなく、車両を見ると誰でもポルシ
ェだと分かるデザイン。でも新しい車両と古い車両並べると、全く別物な
ですよ。これがまた魅力だったりするんですけどね。

 お金に余裕があるんなら、間違いなくポルシェ買うと思います。フェラ
ーリやランボルギーニなんかにはあまり興味ありません。やっぱポルシェ
かな…。
 という事で本日こんな一台。


 今では廃盤になってしまいました。よく似た感じの車両はリリースされ
ていますが、ホイールが違っていますね。

 個人的にはつや消しのポルシェには、このホイール似合ってる気がしま
す。なんかいい感じです。

 しかしトミカとは違うちょっといい感じのミニカーシリーズですよね。
マジョレットはおもちゃ屋さんというより、スーパーのイメージですから
ね。これもまたちょっと違った良さだと思います。

 さ、世間では明日から三連休らしい。(笑)という事でのんっびり出来
る方はしっかりのんびり休んでくださいね!!ではまた明日です。
スポンサーサイト

気遣いですね。

ミニカー仲間の方は皆さん知ってるようです。あいつにブリスターパッ
クを渡しても、絶対にブリバリ出来ないと。
 余分にもう一台頂いても、なかなかブリバリが出来なかったりします。
臆病な奴なんです。

 ものすごく外に出してみてみたい車両なんかもいっぱいあるんですよね。
でも中々できないんです。

 そして今回紹介するミニカーは「ken-6さん」から頂いた物なんです。
もうね、「ken-6さん」長い付き合いなんで、しっかり判ってるんですね。

 そして今回頂いたミニチュアカーも以前「ken-6さん」からブリスター
の完品をいただいたのですが、お約束通り全然ブリバリ出来ていません。

それどころか、まだ名古屋の自分の住んでいる地域では、この車両見かけ
たことがないのです。なので凄く貴重なんです。また完品の状態で頂いて
いたら外に出すことが出来なかったとおもうんです。

 今回は裸の子頂きました。なので、やっと手に取って楽しめます。
こんな一台なんです。

majorette
Honda CR-Z
マッドブラック
2017102101.jpg

 うん!いい出来ですね。マジョレットではCR-Zをいまだ、デザイン的に
優れた車両として扱ってくれています。ありがたいですね。


 この車両の特徴は、気持ちいいくらいすべてが黒だというところです。
シートから、ダッシュボード、すべての部分が黒。
 実車でここまで気持ちがいいまでの車両ってあったっけ?これはこれで
カッコいいな!なんて思っちゃいました。
 できればここに白のホイール履かせたいですね。ちょっとカッコいいか
も。
 しかし全体的にいい感じ出来てる車両です。

 なんかここまで黒いと通常小さく感じるはずなんですが、マジョレット
は車両が大きいんでしょうね。非常に大きく感じます。なんか色々なバリ
エーション登場してくれること期待しちゃってます。マジョレットなら不
思議なバリエーションが登場しそうな気がしてます。

 個人的にこの車両結構気に入って乗っています。今も全然飽きないんで
す。ものすごく楽しく乗ってます。
 その外観とは違い、パワーはイマイチなのかもしれないんですが、それ
でも、十分楽しい走り出来てます。自分はそれ程飛ばさないタイプですの
で、自動車あの運転が楽しめる車両が嬉しいです。
 8年目に入りましたが、まだ楽しめてます。いいかんじですよ。

さ、明日は日曜日。のんびりできます。今晩は夜更かししたいんですが、
流石に眠いかも。今晩はここまでです。

全然知りませんでした。

本当に現場に行って頂いて、初めてその存在を知りました。車両自体の
販売も終了しましたし、トミカの世界でもこの車両の存在は、ほぼなくな
りました。
 本日はmajoretteの紹介になります。

 名古屋という地域物凄く不思議な地域で、スーパーでよく見かける、こ
の食玩majoretteがなかなか見つけられないのです。
 今東京から、お仕事で名古屋に来ている「TOMOさん」も言ってました。
なかなか名古屋で見つけるの難しいって、言っておられました。

 圧倒的に扱ってる店も少ない感じですし、そこへもってきて、ミニカー
好きの方は多い地域なんです。供給が圧倒的に少ないにもかかわらず、需
要は相当にある。これは入手が困難になるのが当たり前ですよね!!

 自分の周囲にも扱う店舗があるにはあるのですが、残念ながら新しい車
両が並ぶなんてのは見たことがないです。
 少し離れたところでは、こうして、商品が店頭に並んでいる事実。

 うむ~。他地域で並びだしてから、数か月後に名古屋ではやっと並ぶ状
況ですから。まだもう少し後になるかもしれないですね。

 少しづつパトロール初めて行こうと思っております。
まだ一台しかありませんので、ブリバリは出来ません。今回はそのまま紹
介さあせて頂きます。

 「ken-6さん」のパトロールのおかげでこんなに早い時期に我が家にや
ってきました。こんな一台の紹介になります。

majorette
Honda CR-Z
マッドブラック
2017072601.jpg
2017072602.jpg
 

 うわ!!めっちゃカッコいい!!今まで頑なに白オンリーだったこのモ
デル、ついにカラーバリエーションが登場してきました。

 マッドブラックか~。またすごい色にしてきましたね!!

 今回の車両を基本にしていかないといけませんね。

まずはこんなところから。

●台紙は50周年の記念台紙。
●ホイールはCR-Zとしてはニュータイプです。
●内装が見えないということは全面スモークガラス
●タンポ印刷に関しては、ホワイトをそのまま使用
●ライトはグレーのタンポ印刷です。
●台紙のmajorette印刷が少し濃い感じです。
●台紙の左端 上に黒の丸天があります。
●台紙裏のマジョレットマークが黒になっています。

 なかみを出していないので、現在はこんな感じです。このマッドブラッ
クを基本に今後バリエーションが出ないか気を付けていきます。

「ken-6さん」今回もありがとうございました!!衝撃の一台でした。
感謝感謝です。これ土台にしてバリ研究していきます。

大阪の風 その1

折角遠方より「寮さん、はるひさん」お見えになってたのに、残念ながら
殆どお話する事が出来ませんでした。残念!!なのにまた大阪からの素敵
な風を今回も大量に頂いてしまいました!!本当に有難い事です。

 順番に紹介して行こうと思います。

 今回はまずここから紹介させて頂こうと思います。トミカでは無くマジ
ョレットなのですが、以前「寮さん」にCR-Zのマジョレットを頂いたので
す。ブリバリしちゃってね~!という「寮さん」嬉しいお言葉。自分とし
てはCR-Zをはじめて自分の手でブルバリしたのでした。何だか感動でした
(笑)そして数カ月が経ち、マジョレットも少しづつ変化が見られるよう
になりました。

 個人的にはモデルとしての役目はそろそろ終わりなんだろうなと感じて
おりましたので、新バリエーションにはCR-Zは入って来ない物と考えてお
りました。
 なんですが、あろう事かマジョレットさん嬉しい裏切り行為を!!(笑)
ブリスターパックの台紙印刷も変更され、新たな形で登場して来たのでし
た。
 そしてCR-Zはホイールが変更されて新たなバリエーションとして登場。

 これも多くの友人のお力で、何とか入手する事が出来ました。新たなバ
リエーションが登場したので、纏めようと思い記事にした時、思わぬバリ
エーションに気付いてしまったのです。旧台紙のブリスター仕様でセンタ
ーピラーの塗装有りと、塗装無しバージョンが存在する事が判明!!
 そしてなんとその車両、「寮さん」から頂きブリバリしてしまったもの
だったんです!!う~~~。物凄い自己嫌悪。(笑)
 よりにもよって貴重なバリエーション車両入りのブリスターをばらして
しまいました。実は結構なショックで。(笑)
 それを記事にしました。するとなんと「寮さん」が在庫持っておられる
とのこと!!救いの神はまたもや「寮さん」でした。

 ということで今回はブリスターのついた完品の紹介です!!嬉しい!!
こんな車両です。

2016052601.jpg
majorette
Honda CR-Z

 これで念願の旧台紙揃ったように思います。嬉しいですね!こんな不思
議なこだわりがミニカーファンの不思議な所なんですよね。でもこれが又
嬉しいんだ。
前回の記事ですがこんな感じでした。

http://youkei3298.blog43.fc2.com/blog-entry-3704.html

写真見たって判らんでしょ。(笑)もうね、略自己満足の世界なんだけど
さ。これが揃うのって嬉しいんだ。
 でもマーチの時もそうだったんですが、マジョレットを含めた海外ミニ
チュアカーの特徴として、結構作りがいい加減だったりするんです。

 本来ならここは塗装しないといけない所なんですがこのロットは塗装し
忘れ、とか平気であるんですよ。今回の一台もじつはそんな物なのかもし
れないですね!まだまだ自分のしらないエラーバリエーションなんかが存
在するのかも知れ無いです。

 現在のマジョレットは台紙の印刷が一新されておりますので、そのなか
でバリエーション登場してる可能性もありますね。しかし如何せん名古屋
はマジョレット難民っぽい。(笑)なかなか新製品求めて歩いても入手が
難しいんですね。あっても自分お欲しい物はもう既に消えているパターン
がおおい。レギュラー商品として残っているうちは、気が抜けないのです。
今日もCR-Zキャストを求めてスーパーで爛々と目を輝かせている変なおじ
さんがいるのでした。(笑)
 大丈夫!!悪い事しないから。ミニチュアカー欲しいだけだからね。(笑)

 「寮さん」本当に有り難うございます。この一品は物凄く嬉しい宝物で
す。感謝感謝です。

 明日からも大阪の風紹介は続くのでした!!

2016年明けましておめでとうございます。

さてこのブログも丸10年を経過し、本日より11年目に突入して行きます。
最近ではHPの運営も数えるほどとなり、なんだか一時期のWebブームは完全
に終了したように感じます。ブログなんかも同様で、より簡易的な方法に
どんどん移行され、そうした手段も日々新しく変化しており。ブログとい
う表現形態もいつまで続くのか判りませんが、どっちが先にくたばるか。
(笑)頑張って競争してみます。

 さ、2016年最初の記事に進んで行こうと思います。トミカを中心にした
ブログなのでトミカから始めて行くのが筋なんだと思うのですが、本日は
少し外れてみようと思います。

 元々自動車好きが始めたブログです、2016年は自分の愛車に関連した車
種のミニチュアカーから紹介していこうと思います。
トミカサイズの我が家のミニチュアカーCR-Zなんですが、実際にはマジョ
レットだけなんです。実際にはこのマジョレットで発売されているモデル
も初代CR-Zなんです。現在実は3代目CR-Zなんです。あまり外観が大きく変
わっていないので、オーナー以外殆ど知らなかったりします。初代モデル
だったとしても現行生産してくれているのが非常にありがたい。
どんどん新しい車種が登場し、実際にはマジョレットの型も相当劣化して
いるのが見受けられます。細かな所がもうすっかり塗料に侵食されている
ことがわかります。うむ~間違いなくマジョレットの新シリーズの一員と
して登場するの現行が最後なんじゃないのかな。そんな風に感じます。

さて今回なんですが、部分的なんですが最も印象的なパーツを変更して新
たなシリーズの一員として登場してくれました。
こんな感じです。
2016010101_4.jpg
majorette
Honda CR-Z

ぱっと見判りますか?ま、ミニカーファンの方なら直ぐ判りますね。今回
のモデルの変化は基本的にボディー自体は前回報告したモデルと変わって
いないと思います。大きく変化したのはホイール形状です。直線的なデザ
インの物に変更されました。それにしたがってタイヤのほうも以前の物は
若干のトレッドがあったのですが、今回の物はスリックになっております
微々たる変化なんですが、私たちファンにとっては大きな変化です。

そして今回物凄くブリバリした事を後悔した!!これがあるからブリバリ
ってなかなか出来ないんですよね。ショック。
実は些細なことなんですがちょっとしたバリエーションを発見してしまい
ました。

●今回の車両見てて判ったのですが、今回紹介してる車両のセンターピラ
ーに黒色塗装が無いのです。実はこれパッケージが50th仕様になってから
4種類目の車両になります。(新台紙4)


●この台紙になってから最初に登場した車両は改修前の車両でした。ライ
ト部分がクリアーパーツで出来ています。ホイールは旧型そしてしっかり
としたエッジがあります。そしてセンターピラーは当然黒です。
(新台紙1)
2016010102_1.jpg

●その次に登場するのがセンターピラーは黒なんですが、そろそろエッジ
が浅くなってきており。全体の出来がゆるく見えるモデルでした。何より
変化が大きかったのが、ライトのクリアーパーツが取り外されて、シルバ
ーの塗装になってしまったことだと思います。非常に大きい変化でした。
しかし全体のイメージがゆるくなってきた感じがしました
(新台紙2)
2016010103_3.jpg

●次に登場したモデルなんですがこれ実は関西の「寮さん」から頂いたも
のだったんですが、いまはブリバリしてしまったことを物凄く後悔してい
ます。このモデルライトは塗装に変更されたモデルだったその他変わりは
無いと思ったのですが、実際にはセンターピラーが白なんです。塗装がさ
れていないのですね。多分ホイール変更までこのモデルが使われていたと
思われます。あいたた!!ブリバリする前のこのモデルどこかで探さない
といけなくなりました。こう言う事があるのでしっかり固体調査してから
ブリバリしないといけないのですが、仕事の忙しさにかまけて安易にブリ
バリしてしまいました。ショックだ!!
(新台紙3)

http://youkei3298.blog43.fc2.com/blog-entry-3513.html

つまらない拘りなんですが、こんな違いが発生してます。まだまだ細かな
バリあるかもしれません。もし何かあるようでしたらお教えください。
なんかコレクターみたいですね!(笑)物凄く微妙な違いでもかまわない
ので教えてね!以外にあるんですよプリントミスみたいな車体も。

とりあえず正月休みにスーパー回ってみてみたのですが、現行新ホール車
両にセンターピラー黒は発見できていません。なんかもう少し楽しませて
くれそうな気がしてます。最後の足掻き的な(笑)2016年最初はこんな1
台からでした。
しかし年末忘年会で大量のミニカー仕入れてきてしまいました。その紹介
もしないとね!忙しい2016年になりそうです。紹介するネタが一杯あるの
は嬉しい事です。今年も楽しくやっていきます!よろしくお願いいたしま
す。

FC2Ad