養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

おや?そうなの??

養さんがヤマトさんのポイントが消失するから、いつものように頂きま
しょうということになり、今回はまたミニカー頂きました。

 いつも思うのですが、このミニカー1台頂くのにやって来る梱包がもの
凄いんですよね。考えられた梱包なんですが、しっかり小さな箱をカバー
する梱包が作り上げられています。

 誰かが言ったんだろうか?箱壊れないようにくださいとか。たぶんそう
だよね。ミニカーの箱にまでこだわるのはミニカー好きくらいだもんね!

 ということで、暑い日も続きます。本日はこんな一台を紹介していきま
す。ミニカーで涼しくなるとも思いませんけどね。(笑)そこは気持ちで
。こんな一台です。

2017072201.jpg
2017072202.jpg
ヤマト運輸株式会社
クール宅急便

 しかしこのシリーズ、重さと言い、箱に対するミニチュアカーのぎっし
り感がなかなか素敵だよね!!一気に火が付いたのがわかる気がします。
 トミカ好きとかの、意見を見事に取り入れてるんだろうん!一時期オー
クションなんかにはトミカって名前で売られてたりしてましたもんね。

 あえて否定しないけど。一般の方からしたら、ミニカーイコールトミカ
なんだよね。わかります。そんなのだれも否定できないしね。悪気ないし。

このヤマト運輸のミニチュアカー結構何代にもわたって登場してるんです
よね、自分あんまり詳しくないんですが、結構これ集めてる方多いんです。
 働く車ですし、オリジナルですからね!人気がないはずがない。どこか
で、ネコのミニカー一堂に紹介してるサイトがあったら結構興味深く見る
事が出来そうな予感です。


 それにしても、クールあんまり見なくなって来た気もします。って言う
か自分の周囲ネコさんっていうと、一般のネコばかりです。クールは縁が
ないな。
 実際には縁がないので、ミニカーがやってきました。

 ミニカーで涼しさなかなか感じられそうにないですが、雰囲気だけでも
クールにしてみましょう!!

 本日ちょっと簡単に終わっておきます。久しぶりにオフ会に参加してき
ます。どうにも参加できなかったもので!!超久しぶりです。

 明日はしっかりトミカに戻る予定です。本日はこんなところで。
スポンサーサイト

忘年会、感謝感謝の巻 8

このブログいつも見てくれてる方は、いつも書いてるので覚えててくれて
るとおもう。
自分が今住んでる地域は、名古屋の小工業地帯でした。この地域に来れば
オーダーで商品が出来上がってしまう。そんな地域だったんです。
そんな地域だった。っていうのは現在も進行しているお話であって、いわ
ゆる町工場的なところは現在も残っているのです。小さな家内工業的なお
店は自分が住みだした頃には略無くなっていたのですが、比較的大きく育
った小企業的なところは残っているのです。
そして現在起こっていること。その小企業は加速度的な勢いで閉鎖、若し
くは倒産という現象が起こっているようです。
東京の下町、大阪の工業地帯。こちらは何とか自力で生残りを掛け頑張っ
ている。しかし名古屋はというと…残念なことにそこで商売は成り立って
いないようですね。

 名古屋の方はご存知なのですが、現在最寄り駅なんと名古屋駅から一つ
なんです。名古屋でいま一番開発が進んでいる名古屋駅から一つです。
しかし、なんと駅は無人駅なんです。ドーナツ化が進み、又今小さなドー
ナツが出来つつある感じです。そんな地域なんです。実は自分が住んでる
マンションの横、木材加工の工場だったんですが、つい最近閉鎖。
跡地は結構広い平坦な土地が出来ます。開発の進んでいる名古屋駅の近く
現在は物凄い勢いで宅地化が進んでいるようです。そしてその広い更地を
いち早く利用するのは、トラックの駐車場だったりする。舗装するだけで
いいわけです。新しい住民がどんどん増えるのとトラックが増えるのが比
例してる気がします。でっかいトラック一杯。道にはトラック駐車場貸し
ますなんて看板も見えますからね!以前はバス駐車場だったんですけどね
!今はトラック多く見かけます。

 昨日紹介し、本日も紹介する ヤマト運輸さんの営業所もそこかしこに
出来つつあります。不思議な地域でしょ。いつも見かけるネコさんのトラ
ック。なかなか魅力的です。

そして本日紹介する車両なんですが以前から存在は知ってました。欲しか
たんだけど一台手に入れるとどんどん欲しくなるので、辞めてたんですが
今回一番最初に入手したのがこれだったので!!(笑)やっぱりというか
一日にして2台入手と言う事になりました。(笑)実に魅力的なシリーズ
です。本日はこんな一台です。


ヤマト運輸株式会社
大型トラック10t車
2016010901_2016010923564665b.jpg
2016010902_2016010923565467e.jpg

いいな~ロングトミカとは又違った重厚感と迫力が感じられます。ある意
味特注で作られた企業グッズです。良い出来なのはある意味当たり前なの
かもしれません。でもここまで一生懸命商品化してくれてるヤマト運輸さ
んには、ミニチュアカーファンは感謝しないといけないのかもね!

 現在の人気見てると、簡単に消えていく商品とは思えません。これから
も作り続けられそうな気がします。元ネタは自動車ですから。どんどん新
しく変わっていきます。不思議なもので拘って長く作り続けると、知らな
いうちにのめりこんでいくのがこの世界なんです。製作してるヤマト運輸
さん。多分相当マニアックになってる気がする。(笑)自動車のモデルの
変わりかた見てても相当細部まで作りこむようになってますもんね。
しっかりミニカーに目覚めてる気がする。(笑)担当の方々にはその意思
なないんだろうけどね!(笑)出来が物語ってます。こうして知らず知ら
ずのうちにミニチュアカーにのめり込む方が増えていくんでしょうね。
楽しい世界です!!

そして今回の超カッコイイトラックなんですが、こちらしっかり出先わか
ってます!!
「かなでさん」からの出品!!ありがとう!!めっちゃ素晴らしい1品で
した。「かなでさん」からってのが、知ってる方には妙に納得できる。
物凄く出先のはっきりした車両って感じです。

なんか、この商品のどんな経路で入手されたかもお話聞きましたし。なん
かミニチュアカーって大体こんな生き残りかたしてるんだろうなと、納得
してしまいました。(笑)面白いよね!一台のミニカーにもしっかりスト
ーリーがあるんだね!!

「かなでさん」に感謝して!!めっちゃ刺激的な一台ありがとうね!!

さ、今回の一台でトミカ以外のミニチュアカーとりあえず紹介終了です。
明日からトミカに戻っていきます。でもちょっと違った風味の一台!!紹
介していきます。では又明日です。

忘年会、感謝感謝の巻 7

毎年行われるW.M.C.Cの忘年会。大きく二つの楽しみがあります。
自分は強烈にクジ運とジャンケンが弱いのでどちらもまともに欲しかった
商品をゲットすることができません。
情けないおぢさんなんですね。(笑)過去遡っても多くの方と争った場合
例外なく欲しかった商品が手に入ったことがありませんでした。
 しかし何故か今回は違ってたな!どちらの楽しみも上手く自分が欲しか
たものが入手できてしまいました。
 まずビンゴ大会で入手した商品から紹介していこうと思います。

今回は驚いたことにビンゴ大会であっさりとビンゴしてしまいました。過
去無いくらい早い時間帯にビンゴ!!お~~。なんかビックリしました。
早い時間にビンゴするとこれはこれで悩むものですね!物凄くたくさんの
商品が並んでいるのです。

 何を頂くか凄く悩んだのですが、今回はプレゼント交換会で先に入手し
た商品と同コンセプトで行くこととしました。

 結構今まで入手する機会があったような、無かったような。結局入手す
る事無くずるずる今日まで経過してしまいました。その間に結構な勢いで
商品は入れ替わっているようですね。あまりミニカーに興味のない方には
同じように見えますが、結構多くの種類が登場して来たようです。
結局入手していない自分は、比べるすべがありませんので、詳細を書くこ
とが出来ません。多分なんですが本日紹介する車両は最新バージョンなの
ではないかと思います。

 この車両については詳細な情報をお持ちの方が多くお見えになると思う
ので、情報期待しております。

 本日の一台なんですがこんな車両です。

ヤマト運輸株式会社
ウォークスルーW号車
2016010901.jpg
2016010902.jpg

ヤマト運輸といえばこの車両って感じの、代表する車両です。自分が仕事
している会社にも猫さんは毎晩収集に来てくれています。頑張ってるんで
すね。我が家のように二人とも遅くまで仕事している物にとって、猫さん
は救いの神です。他の運送屋さんはここまで融通利きませんからね!
でもポイントはよく判らないな。という事が理由のひとつかな!なのでい
ままで縁がありませんでした。

 登場したのはいったいいつ頃なんでしょうね?少し検索掛けてみたんで
すが全くミニカーに興味の無い方のブログに行き着きました。上手に写真
がとられ、楽しく紹介されておりました。
その記事は2015年3月になっておりました。商品の詳細とまでは行かないの
ですが若干は比べることができました。多分この時に紹介されている商品
は本日の商品と同じだと思う。

 実は結構細部の印刷が変わっていたり、仕様が変更されていたりするん
です。何種類あるんだろう?こうして一台入手してしまうと気になってし
まいますよね!!

 オークションなんかで登場するとき、結構一般の方はミニカーイコール
トミカってなっちゃうんだよね。トミカのヤマト運輸とかで紹介されてい
たりしますが、違うんですよ。メーカーはどこにも書いてありませんので
自分には判りません。結構沢山のミニカー仲間がいますので、情報お持ち
の方もお見えなんじゃないのかなって思います。是非教えてね!
裏板には、ヤマト運輸 Made in CHINAだけかな。どこが作ってるのか知り
ませんが結構しっかりとしたキャストです。良い出来です。

本日これを紹介したと言う事は、明日も同じシリーズのミニカー紹介させ
頂くことになります。しかしヤマト運輸オリジナルミニカーは色々あるの
で何が登場するかはお楽しみ。ってか、明日紹介する車両は物凄く気にな
ってたので入手マジで嬉しいです。出先もわかってますので。
 そうだ!!本日紹介した車両の出先はどこなんだろう??なんだか毎年
色々な商品の出先が気になるのでした。殆どが判らないんだけどね!!

 今年に入ってまだトミカ一台も紹介していないのですが、もうミニカー
のコアな魅力にどっぷりつかっております。いや~楽しいですね。そして
奥の深いこと!!楽しい楽しい。ということで、明日はいよいよトミカ以
外のミニチュアカー最終日になります。楽しんで行きましょうね!!では
又明日です。

さて報告最終日こんなものを!

色んな物が売ってるイベント。楽しいんだよね。昨日少しだけ話題にし
たんですが、色々なテントブースの他にも一般参加の車両も勝手に店舗を
展開。ここもなかなか面白いんだね!どんな感じかと言うと、こんな感じ
2015102501.jpg
 これって何を売っているのかと言うと、マグネット製の印刷物のようで
す。ラリープレート調のものを販売しているようです。車両のボンネット
にペタリ!家に持って帰って冷蔵庫にペタリ!何でもいけそうですね。
 って別に自分、この店の関係者じゃないですから。(笑)しかしこれ、
車駐車スペースで勝手にやってるお店ですからね。めっちゃハードル高く
ないですか、正規販売店も普通にやってたら絶対食われちゃうと思うんで
すよね!これが良い意味で切磋琢磨につながってると思うんだな!

 本日なんですが養さんがテントのしたの正規販売店で購入しているお店
で購入してきたものを。
 そのお店は兎に角適当に色々な物が並べてあり、どれでも100円と言う。
なかなか養さん心をガッツリつかんで離さない!そんなお店で購入したも
のなんです。
 
 ミニカーもなんですが、なんか散策しながら購入するのが大好きな養さ
んです、兎に角ジャンルを問わず、車関係の商品が並べられている店舗は
実に楽しいわけです。今回も養さん不思議なもの仕入れてきました。
 こんなものの紹介だ!!
2015102507.jpg
VOLVO S40 プルバックカー
レッド
2015102509.jpg
シルバー
2015102508.jpg
 外箱もいいですね!これってVOLVOショールームにお邪魔するといただけ
るいわゆる来店記念品ってやつですね。うむ~こういうのが好きなんだね
養さんは。別にボルボが大好きって訳じゃないです。なんか不思議なディ
ーラーもの良い感じです。これを又100円で売る方も面白いが、それを楽し
く購入してしまう養さんも凄い!(笑)そして今回はこれでは終わらなか
った。こんなものを購入してきました。ほら!
2015102510.jpg
なんだ?これ。RENAULTってかいてある。実はね、時計何だそうな。
2015102511.jpg
なかなか一昔前の感じがいいじゃないですか。と言うのが今回の養さんの
お買い物でした。不思議ですよね!養さんのお買い物は。個人的には家に
帰って養さんの買い物見るのが楽しみです。(笑)200円ですからね、十分
楽しんでると思います。

 さて今回は最終日ですので、自分が結構いつも気にしてる店を紹介して
終わっていこうと思います。

 それはね、食べものやさん。ケータリング、車両販売してるお店。
こんな感じ。
2015102504.jpg
2015102505.jpg
2015102506.jpg
 よくないですか?毎年このイベントに参加していつも感心するのがケー
タリング。兎に角凄いんですよ。いってみないとそのすごさ伝わらないか
も知れないけどね!
2015102502.jpg
これはパン屋さんの特設手作り看板。
 兎に角お客さん呼び込むのが上手なんだ。そして味もいけてる。次回行
ったときは車もだけれど、販売の店舗写真一杯撮ってこようと思ってます。
2015102503.jpg
こんなの紹介する所も少ないと思うので。又来年参加できたら報告楽しみ
に待っててくださいな!と言う事で今回の報告こんなところで終了とさせ
ていただきます。
 さ、明日から又ミニチュアカーの世界に戻っていきます!!

又懐かしい名前が!!

これもひょっとしたら、知らない方のほうが多いのかな?元になってる
のは映画の中に出て来る車両なんです。
 そしてこの映画なんですが何と封切りが1968年。昨日紹介していた飛行
機よりは新しくなるのですが、それでも47年前の話なんです。
 当然ですがDVD化もされている事でしょう。なので封切り当時に見た事
がなかったとしても、ずっと後に見たと言う方もおられると思うんです。

 自分もね、この映画の名前も主題歌もしっかり記憶の中に残っているの
ですが、映画の内容が殆ど記憶に残っていないと言う、なんとも不思議な
事態が起こっております。この映画の主題歌はあまりにも有名で、自分達
世代の方なら皆さん口ずさめるのではないか、そんな風に思います。歌詞
は非常に曖昧ですが、メロディーはしっかり焼き付いてます。

 自分の世代が見ている映画ではないと思うのです。少し前の世代の方達
かな。しかし確実にテレビの再放送とか、そんなので見てるんだろうな。
しかしストーリーはあまりにも曖昧なんです。

 本日紹介するのは、こんな映画の中に出て来る車両のパズルなんです。

チキチキバンバン
2015091101.jpg

 うむ~生産国も、それらしい説明文もありません。しかし実はこの玩具
自分小さい時に遊んだ記憶があるのです。自分が小さかった頃パズルがお
まけに付いて来るガムみたいなのが売ってて、物凄く流行ってたんです。
 この商品は時代が違うのでしょうが、何故か家にあったと思うのです。
父親が誰かから頂いて来た物なのかも知れないですね。

 バラバラにしてまたもとに戻して。小さな子供がこんな事を繰り返して
いると、結果として何処かに消え去って行く。そんなオチだたと思うの
です。これ仕方ないですね。
そして我が家は何度か引っ越しをしてますのでその際荷物が消え去って行
くと言う。これもよくある話です。何だか懐かしいです。

 さて映画の話に戻るのですが、この映画が公開された1968年なんですが
非常によく似たアニメが公開されているのです。
 「チキチキマシン猛レース」こちらはアメリカ製作のアニメでした。映
画はイギリス製作ですので、多分関連性はないと思われるのですが。時期
が時期だけにアニメの印象が強く。映画のストーリーが飛んでいる可能性
が非常に高いです。
 アニメのほうはこのストーリー内からスピンオフで登場したキャラクタ
ーが超有名となり。今でも皆さん知ってると思うんだ。

 「ブラック魔王とケンケン」ね、超有名でしょ!そうなんですよ。この
キャラは「チキチキマシン猛レース」っていうアニメから出て来たんだよ。
ね!強烈なキャラでしょ!!だから映画が飛んでるんだろうな。

 ということで、今回「のっぽさん」から素敵な切っ掛けを頂いたので、
又映画見直してみようかなってもってます。なにせ古い映画なのでストー
リーはたいした事はないのかも知れないですが、当時の人々が大好きだっ
た映画見直してみるってのは楽しそうですよね!!

 「のっぽさん」今回は本当に貴重な物を有り難うございました。どう保
管して良いのか現在思案中です。古い物は塩ビ系がいっちゃうので怖いで
すね。この上から袋に入れるジップロックみたいなのが良いのかも知れな
いです。考えないと!!
 本当にありがとうございました!!感謝感謝です大切にします!!

FC2Ad