養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

すいません!ちょっと割り込み。

昨年も少しだけ話題にさせて頂いたのですが、養さんの乗ってる車のオ
ーナーさんが名古屋に集まられました。
 流石に初期モデルが1991年という車両ですので、オーナーズクラブも
残り3台になっちゃいました。
 でも今もオーナーさん達は仲が良く。年に一度大体真ん中に位置する名
古屋に集まって見えます。
 この名古屋のオフ会も今年で9年目になったようです。凄いな~元々は
Webを通しての集まりだったのだと思うが、ここまで続くともう古い友人
たちだと思う。

 自分は養さんのオマケで参加させて頂いておりますが、未だ元気に並ぶ
3台見るととても勇気づけられます。大々的な集まりじゃないけど、こうし
て一年に一度並ぶ車両。いつまでも続いてくれると良いなって思います。

2016041706.jpg

左からJさんCB9。この車両初期型のCB9です。自分はJさんの車両以外で
初期型のCB見たのは1台だけ。現存する初期型。ひょっとしたらこの車両
くらいでは…。なんと470,000kmを超える走行距離です!!凄い。しかし
外観は本当に美しい。

真ん中はシオさんのCB9でス。こちらは後期型車両です。しかし実に綺麗
普段はシートに包まれているそうな。お陰で塗装面は本当に美しい。お住
いになってる地域柄、あまり自動車を必要としないとの事。文字どおり趣
味の自動車所有です。今回も元気に高速走行で参加です。

そして養さんのCB9です。養さんの車両結構貴重な車両で、後期型が発売
された時限定200台で発売された特別仕様車なんです。
現在は仕事の忙しさと、若干の体調不良もあり自動車の運転控えてます。
ま、次の目標は全塗装ですね!オリジナルのカラーでもう一度綺麗にして
あげる。これが目標です。


そして今回Jさんに養さんが頂いた物が物凄かった!!
Jさん実は実車のCG CLUBと言う 実車では非常に有名な自動車クラブに
所属されています。そこでお知り合いの会員さんの奥様にお願いしてこん
な凄いもの製作してプレゼントして頂けました。

2016041702.jpg
アコードワゴンCB9 フェルトモデル

2016041701.jpg

大きさは170mm×70mm大きいんです。そしてやはり作られた方が自動
車好きな方の奥様だけある。細部に対するこだわりの凄さ!!ホンダ純正
のCB9オリジナルホイール。リアテール再現。ルーフレール。オプション
で着けられたフォグランプ。もう凄いこだわりです。
2016041703.jpg
 このアコードワゴンCB9というモデルなんですが、ミニチュアカーが存
在しないモデルなんです。今回のフェルトモデル写真から作られた養さん
が所有する唯一のモデルとなりました。素晴らしいものを本当に有難うご
ざいました。

 こんな場末のブログでは製作して頂いた方に、お礼の気持が届くとはお
もえませんが、せめて記事だけでもUpさせて頂きます。いつかお会い出来
る機会があること心から願っております。

 プレゼントして頂いたJさん。本当に有難うございました。心より感謝い
たしております。そして製作して頂いた作家様。大切にさせて頂きます。
現在は仮のケースに入れさせて頂きましたが、近々ケース入手する予定で
す。本当に有難うございました。又貴重な一台が我が家にやって来ました。
スポンサーサイト

FC2Ad