養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

特別なイベントがありました。

本日三菱重工、三菱航空機さんのイベントが開催されました。
 いつかあるのかな?と少しだけ期待していたのですが、最終組立工場が
稼動した現在行われました。
 工場内見学。

 残念ながら全く撮影不可の公開となりました。もうこればかりは仕方の
ないことで。
 現在最終組立工場内は機密の塊です。私たち非関係者が写真を撮るのは
不可能に近い。相当な人数が押しかけているわけですから制御が利きませ
んからね。

 兎に角見学が出来ただけでも幸せでした。

まず組立工場内に入ってすぐ工場全体の説明がありました。もう組立工場
内の大きさにこの時点で圧倒されております。
 大きさが何か把握できない状態です。自分の知っているものが周囲にな
いので、大きさを比較出来ない。
凄いですね。完全に圧倒されました。


 そして目の前には10006号機が。この機体ですが量産1号機となる予定の
ようです。完全に丸裸の状態。しかししっかりMRJの形は出来上がっており
ました。
 垂直尾翼と水平尾翼はまだついていません。塗装前の機体。なかなか新
鮮でした。


 そして少し奥に進むと10007号機が製造されておりました。こちらはまだ
主翼もついていない状態。鉛筆な感じですかね。しかしこの時点で主翼の
取り付け部分がしっかり見学することができ、しっかり拝見させて頂きま
した。


 少しお聞きしたお話なんですが、見学コース、MRJミュージアムももうす
ぐOPENとのことです。私たち一般人が見学できる日も近くなってきている
ようです。
 残念ながら見学コースでも写真撮影は不可のようですが。皆さんが実際
の組立がどんな形で進んでいるのか実際に見ることが出来るようになりま
す。
 徐々に航空機に関する施設がオープンしそうです。楽しみですね。

 本日唯一撮影が許された場所がここでした。
2016110301.jpg
 それにしても比べる対象があると、この工場の大きさがわかります。
工場の右の隅に自分たちが乗ってきたバスが停まっているのですが、もう
豆粒のような大きさ!!
 本当に大きな建物なんですね。近くによって始めてわかる大きさでした。

 実はこの場所も多分私たちが立ち入ることはもうないと思われる場所で
す。金網内の敷地。貴重な経験でした。
スポンサーサイト

すいません折角なので、もう一日だけ紹介を

 今回の浜松基地航空祭に参加して思ったこと。こんな豪華なパンフレッ
ト見たの久しぶりでした。
 浜松基地のパンフレットは毎年こんなに豪華なんでしょうか?

 普通に皆さんに配布していたのですが、なんとフルカラー14ページです。
こんな凄いパンフ頂いたの初めてです。豪華なものでも二つ折りってパタ
ーンなんですけどね。

 最近あまり航空祭にも参加できないでいたので、変わったんだろうか。
いや~驚きました。こんなカッコイイ表紙です。
浜松航空祭
 流石にnabeさんがおっしゃられていたように、13万4千人を集める航空
祭ですね。パンフも違います!!

 このパンフレットのスポンサー企業がそうそうたる物なんです。
スズキ株式会社、株式会社ハマキョウレックス、浜松ホトニクス株式会社
本田技研工業株式会社、ヤマハ株式会社、ヤマハ発動機株式会社。
 これだけの地元の有名企業が、航空祭に辺りスポンサードしている。
凄いことですよ!!

 地元企業と自衛隊の相互関係が出来上がっている。これは羨ましい限り
です。入場料を取らないイベントで、豪華な印刷物を作ること事態不可能
に近い。
 そこをカバーしてるのがスポンサーなんですね!!地元と地元企業が協
力する航空自衛隊イベント。羨ましいですね!!

 これから各地でこういった企業とのコラボ進んでいくのかも知れないで
すね!!ぜひ進めて欲しいと思います。
 と言う事で一日余分に頂いて総評にさせて頂きます。

本日2週連続で。

 2週連続で、浜松行ってきました。そして、なんと遠鉄さんのとんでも
ないシャトルバスの遅れで、帰ってきたのがついさっき!誠に申し訳ない
のですが、本日は時間がなくなってしまいましたので、その報告を。

 本日は航空自衛隊浜松基地で開催されたAIR FESTA Hamamatsu 2016に参
加してまいりました。
 それにしても物凄い人の数でした。

 浜松基地のブルーインパルスの演技定評がありますからね!そしてこの
極めつけのような晴天!観客が多いのが当然です。
 つい数日前に開催された、小松の航空祭が雨にたたられたので、ブルー
ファン集中してきたんでしょうね!!兎に角凄かったです。

 その予想を上回る参加人員。それに対応し切れなかったのが遠鉄さんで
した。
 なんと浜松市内の渋滞を計算していなかったのだろうか?1時間近くシャ
トルバスが来ないと言う事態が発生してしまいました。
 ま、しかしこのシャトルバスに乗らないことには、帰れないお客さんば
かり数百人。誰も文句言いませんでした。仕方ないか。って感じでした。
 ま、自分も同様。文句言って早くくるなら文句言いまくりますが、言っ
たところでバス来ないですからね。皆さん同じ考えだったんでしょう。

 自分がシャトルバスに乗ったのが5時30分過ぎておりました。でもまだ
周りにはバス待ちのお客さんが山程。こんな時間に基地内に観客が数百人
って…。初めての経験でした。航空祭で周囲が暗くなるまで基地内にいた
なんて。
 ま、珍しい経験させて頂きました。

 ところで普通にじぶんが飛行機の写真紹介したところで、なんも面白く
ないので、こんな方が参加してたよと言う報告で本日終了させていただき
ます。
 まずはこの方。
2016101602.jpg
 家康くん。ゆるきゃらグランプリで有名になったかたです。(笑)
頑張って参加してくれてました。季節的に気温は低いと思いますが、日が
さすとまだ暑かったです。そんな中炎天下でご苦労様でした。

 そしてこれは!!
2016101601.jpg
 キャラクター名わからず!!T-4の擬人化です!!
 隊員の方、本当に凄いです。ご苦労様です。しかもなかなか素晴らしい
できでした。浜松はすべてに関して完成度が高いです。やっぱ面白いな!!

 こんな航空祭報告です。(笑)だって一眼もってないもん。全ては自分
の記憶の中に!!そんな感じです。
 なかなか楽しい一日過ごさせていただきました。簡単ですが本日の報告
こんな感じで。
 明日はちゃんとトミカに戻って行きます。は~疲れた。寝ます。

本日は報告です。

本日はカートイズミーティングイン浜松2014に参加してきたよ報告です。
このイベントの楽しいところは、普段なかなか見ることが出来ないミニカ
ー達に合えること。実際多分このイベントがなかったら自分は見ることも
ないトミカ達一杯いました。そしてトミカは多くのミニカーたちの中の一
つのジャンルに過ぎません。知らないミニカーなんかも一杯あります。
 そんなメーカー達を販売する方から教えていただき、色々なお話をお聞
きする。そんな時間も物凄く楽しいのす。
 そんなミニカー見たり買ったりするのも楽しいのですが、何より楽しい
のは1年に1度このイベントでお会いできる方達!!今回も皆さん元気にし
ておられましたよ!!楽しかった。最高の時間過ごすことができました。
 これも確実に皆さんと過ごせたお陰ですね!!皆さんに感謝です。

 それにしても今回のイベントは人が多かった。毎年どんどん参加者が増
えていっている。そして参加する方達もどんどん遠方から訪れている気が
する。駐車場に停まっている車両達のナンバーが他府県の多いこと!!
 自動車で遠くから参加されている方が増えているって事ですね。

 もう会場OPENと同時にどんどん人が飲み込まれていく。入り口を一歩入
って驚いた!どこに誰がいるのかすら判らない。こんなに人が一杯入って
るの始めてみました。昨年よりも会場は広いはず…なのにもう人と人がぶ
つかるくらいです。いや~凄い凄い。午前中は友人達の訪問で費やされて
いきました。

 実際に買いものしだしたのは午後からです。
この写真はお客さんの減った午後からです。
2014092101.jpg
2014092102.jpg
お客さんが減った1時過ぎでもこんな感じ。これは以前にはなかったくらい
凄いです。
 ミニカー好きは一杯いるんだな~って実感できます。楽しいイベントで
す。
2014092103.jpg
2014092104.jpg

 お世話になった皆さん本当にありがとうございました!そして毎年増え
ていく友人!もう嬉しいばかりです。

 そんななか又あたらしく興味のあるお店見つけることが出来ました。
そのお店に関しては又徐々に紹介して行きます。(ちょっと理由があって
さきにこのブログで紹介することが出来ないんだ!)
 自分より先輩!良い感じの商品を並べられ商売されておられました。色
々お話できました。楽しい時間だったな!!

 仕事も忙しいですが、年に一度こんな楽しいイベントで時間を過ごさせ
ていただけること。本当に幸せに感じております。

 明日からは今回のイベントで入手した物たちの紹介をしていこうと思い
ます、トミカに限らず多くのミニカー購入してきました!!いろいろ雑多
に紹介して行きます。
 養鶏のお気に入り実はトミカだけではなく滅茶苦茶幅が広いのかも。楽
しい数日になると思います。又お付き合いください!!では又明日です。

実は物凄く久し振りの鈴鹿サーキットでした

本日はトミカ紹介お休みです。滅茶苦茶暑い中の骨休みって感じです。
 ここのところ養さんの仕事が異常な忙しさを見せておりました。そんな
事もあり鈴鹿にレースを見に行くっていう余裕が無かった。やはりレース
って余裕が無いと行けませんね。今回も体力的には限界に近い所だったと
思うのですが、久し振りに異次元を体感しに行ってまいりました。

 最近猛暑が続いています。そんな中鈴鹿サーキットに1000kmを見に行
くのは無謀って意見もありますが、適切な防御をとれば大丈夫なのさ!
 
 驚いたのはスーパーGTの人気です。我が家は朝5時くらいに名古屋を出
発しました、名古屋から高速を使って鈴鹿に行く場合、鈴鹿インターまで
行ってしまうと強烈な遠回りになります。今回も湾岸名港中央ICに乗る辺
でGT-Rが強烈に迫って来ました。メッチャ飛ばしてる。「怖っ!!」優
しいハイブリッド車はちゃんと道を譲りました。高速に入ったと同時にも
う姿が見えません。メッチャ飛ばしてるな~と思いながら湾岸川越で下り
て23号で鈴鹿サーキットへ。鈴鹿には6時少し過ぎに到着。何とこの時点
で鈴鹿サーキットオフィシャル駐車場略満車状態。我が家が車を下りて歩
き出した頃、「駐車場に入る事が出来ません。」というアナウンス。もう
GTの人気の高さ思い知りました。
 我が家が全ての支度を追えて、入場ゲートに向かう頃、何処かで見た事
のある名古屋ナンバーのGT-Rが入って来ました。とんでもない勢いで走
って行ったGT-R行き先おなじだったのね。(笑)そして下道走って来た
ハイブリッドより到着遅いでやんの。(笑)安全運転の方が早いって場合
もあるのさ。名古屋からの早い時間の鈴鹿への移動は絶対湾岸で下りるの
が正解です。グーグルマップ見てみると高速経路が如何に大回りか判りま
す。高速が絶対早いは間違いです。豆知識でした。

 兎に角どこも人、人、人。凄いですね。ゲートオープンと同時に大量の
人がサーキット内に流入。
 我が家は滅茶苦茶のんびり体制です。養さんの仕事が一段落したので、
気分転換、爆音の中で一日過ごすのが目的でしたから、今回はいつもなら
必死に行うサイン集めとか、グッズ集めもお休み。のんびりレースに浸っ
て来ました。
 ここのところ頑張ってくれてるCR-Z GT300 関連企業ブースには、
Tシャツなんかが売ってる訳じゃ無いですか。今回はすかさずARTAと無限
のTシャツゲットして来ました。養さんようですけど。
2013081902.jpg
2013081903.jpg
 レクサスブースにはLF-AやISF CCS-Rなんかが展示してあります。少
し感じたのが、今回の鈴鹿で最も大きいブース展開していたのがアウディ
ーさんとBMWさんだった。中心に展開され、メインがドイツ車のイベント
のような…。時代は変わったんですね。
我が家はあいかわらずホンダさ!!
2013081904.jpg
2013081905.jpg
2013081906.jpg
2013081907.jpg
そうそう!スバルもいたよ!!
2013081901.jpg
 我が家の今回最もメインだったのが、暑い暑い鈴鹿サーキットで赤福氷
を食べるでした。サーキットでレース見るがメインじゃ無いのか!という
意見は置といて、兎に角骨休みですから。笑 自分はあんこが得意じゃ無
いので、養さんにお任せ!美味しそうに食べてました。鈴鹿に氷よく似合
ってました。素晴らしい。
2013081908.jpg
 無限ブースなん気楽に拝見しながら、後はレースに没頭!こんなレース
初めてかもね!物凄く楽しかった。
2013081909.jpg
2013081910.jpg
 実は実車のCR-Z GT300みるの初めてだったりする。如何にここの所
レースから離れていたかわかった。もう少し見に行かなきゃ!

 自分のお買い物ですが、無限の大きな日傘購入して頂きました。今回は
これが物凄く役にたったんだ!!
 日焼け止めと、手や首元には日焼け止めスプレー、長袖シャツ、ジーン
ズ、日傘と来たもんだ!現在誰も鈴鹿に行った事気が付かない状態。全く
日焼けしてません。仕事してても楽です。あの暑さの中日焼けしたらどん
なことになるか…想像しただけでも怖いです。気を付けましょうね。
 レースリポートは専門のHPや、ブログがいっぱいありますのでそちらで
しかし暑い鈴鹿サーキットいいですね。ぜひぜひまた次回は体験してみて
ください。

追伸!!
初音ミクのTシャツ最高だ!!デザインといい、色といい、素材といい、
今回色々なチームのTシャツ見ましたが、初音ミク最高です。危うく購入
しそうになりました。(笑)しかし冷静に考えるとサーキット内でしか着
られないよね~~。ということで買わず!! あれ町中で着てたら女子高
生の冷たい視線独り占めだぜ!!(爆)しかし見事なチームウエアーであ
る事には間違いありません。どのチームのものより目立ってます。
人の目が気にならない方には、大変お勧めの商品です。

テーマ:モータースポーツ - ジャンル:車・バイク

FC2Ad