養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

忘れていたもの発見。その2

昨日の続きですね。
昨日紹介したマシン達3台ともマツダでした。
本日は同時に発売された3台の紹介です。
しかしマシンのカラフルなこと。
イコールスポンサーが多く付いているということですね
それだけ注目度が高いと言う事でしょう。
なるほど、色々な事がモータースポーツとしてどんどん
広がって行っているんですね。
もし機会があったら是非どんなものか見てみたい物です。
D1 PROFESSIONAL DRIFT
GRAND PRIX SERIES
RS★R JZA80スープラ 織戸学
2005.09
DSCF2821.jpg

DSCF2826.jpg

(トミカ0198)
D1 PROFESSIONAL DRIFT
GRAND PRIX SERIES
T&E JZZ30 上野高広
2005.09
DSCF2820.jpg

DSCF2829.jpg

(トミカ0199)
D1 PROFESSIONAL DRIFT
GRAND PRIX SERIES
カーブティッククラブAE86 植尾勝浩
2005.09
DSCF2822.jpg

DSCF2827.jpg

(トミカ0200)
今年の1月から始めたブログ、トミカの紹介が今日で200台に
なりました。どんどん集っていくトミカ達
これからもどんどん紹介して行きたいと考えております。
養さんこれからも頑張ってトミカ集めてくださいな。
おぢさんは一生懸命紹介していきますからね。
まだまだ紹介していないトミカいったいどれだけあるので
しょうか?全く見当もつきませんね。
コツコツ紹介していくしかありません。
頑張って日々続けて行きます。次は300台目指して!!
そういえば、AEONの新しいシリーズが発表に
なりましたねカローラシリーズらしいです。
各大規模小売り店鋪とも隔月発売になる様です。
また5月から忙しくなりそうです。
さて、明日はなにを紹介していこうか!楽しみです。
PS
本日イトーヨーカドーご褒美トミカ頂いてきました。
オデッセイでした。
スポンサーサイト

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

忘れていたもの発見。

トミカ保管場所(押し入れとも言う。)を少し整理
していました。
おんや?この白い箱はなんでしょうか?中身は…
はい。トミカ、しかも買っただけで中も見ていなかった。
買っていたんですねこんなトミカ。
6台購入していましたので今日は3台紹介致します。
D1 PROFESSIONAL DRIFT
GRAND PRIX SERIES
HPI FC3C ドリフト侍
2005.09
DSCF2817.jpg

DSCF2825.jpg

(トミカ0195)
D1 PROFESSIONAL DRIFT
GRAND PRIX SERIES
A'PEX FD3S 今村陽一
2005.09
DSCF2819.jpg

DSCF2823.jpg

(トミカ0196)
D1 PROFESSIONAL DRIFT
GRAND PRIX SERIES
RE雨宮FD3S 末永正雄
2005.09
DSCF2818.jpg

DSCF2824.jpg

(トミカ0197)
とりあえずRX-7を3種類紹介いたします。
とはいえ全く解らない世界です。笑 日増しに増えて行く
知らないジャンル。
おぢさんは全てのジャンル否定しません。
それに対して参加するかどうかは別のお話です。
色々な選択肢はあった方が良いと思います。
しかし、相変わらず調べようと言う意思はまったく
ないようです。ポリポリ笑
きっと、見て下さっている皆さんの方が詳しいから
コメントはなしです。笑
あえてコメント、綺麗だね。以上。笑
明日は残りの3台紹介致します。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

チョロQ外車シリーズ第5弾

現在発売されている外車シリーズは5弾までです。
来月には又6段が発売される予定です。
イタリア~ドイツときました。次はフランスって
行って欲しかったんですがイタリアに戻ってきました。
フランス車なかなか個性のある車種が多いのに何故か
リリースが殆ど無いんです。今後に多いに期待しましょう。
今回はそろそろ来るかな~って思っていた車種の登場です。
チョロQ外車シリーズ 第5弾
DSCF2809.jpg

DSCF2808.jpg

LAMBORGHINI Gallardo 黄
2006.03
DSCF2812.jpg

(チョロQ0021)
LAMBORGHINI Gallardo 銀
2006.03
DSCF2814.jpg

(チョロQ0022)
以前トミカからムルシエラゴがリリースされていますね。
久しぶりのLAMBORGHINIの登場です。
DSCF2815.jpg

養さんは、LAMBORGHINIが大好きなんです。特に緑色系。
カウンタックにもレギュラーカラーで黄緑がありました
色から養さんの心わしづかみです。
夢の車LAMBORGHINIです。
5月のリリース予定もLAMBORGHINIが入っています。
ちょっとのあいだ続くみたいです。
そういえば、イタリア車代表F社出てきませんね。
ま、外車シリーズって言うと触れないわけには行きませんよね。
いつかきっと出てくる事でしょう。ドイツP社にも当然
触れないといけないでしょうし…。
あ~考えるだけでも楽しいですね。
頑張れ~外車シリーズ。
これからも新車ラインアップされましたら紹介させて
頂きます。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

チョロQ外車シリーズ第4弾

昨日は夜遅く(24:00)まで営業している
玩具屋さんに久しぶりに行きました。
しかし、遅い時間に行く玩具屋のまた楽しいこと!笑
子供はいないし、ゆっくりみられます。
そして、大量仕入れしてしまいました。
今まで買わずにいたのですがやはり欲しくなり
絵本トミカ6種類程購入です。残りは2種類。
思わぬ物が非常に安く販売されていました。
トミカメイト。標識付きのブリスター。
これも4種類購入。残りは2種類。
残り2種類は手にはいるのかな?微妙な所です。
ついでにケース入りトミカメイト消防署も購入。
チョロQも買っておかないと。(おいおい)
ディズニーシリーズの3台を一気に購入。買っちまった。
平日に散財。これもまた楽し。笑

おっと本題。
第4弾まできましたね!
昨日はあまり上手に写真撮れませんでした。
今日はリベンジです。
チョロQ外車シリーズ 第4弾
DSCF2797.jpg

DSCF2798.jpg

DSCF2799.jpg

Volks wagen TypeII青
2006.01
DSCF2803.jpg

(チョロQ0018)
Volks wagen TypeII赤
2006.01
DSCF2802.jpg

(チョロQ0019)
Volks wagen TypeII緑
2006.01
DSCF2800.jpg

(チョロQ0020)
Volks wagen TypeIIってなんだかピンとこないですよね。
そう。ワーゲンバス。この呼び方のほうがしっくり来ますよね。
ミニチュアカーとかみてると大きく感じますが実車は結構
小さいんです。小さいって言うよりこじんまりまとまってる
のほうがいいかな!カラーリングなんかも可愛いものが多いし。
特に全塗装された美しいTypeIIは可愛いのが多いです。
DSCF2805.jpg

古い車ですが存在感があり、壊れなければ長く乗っていたくなる
こと間違いなしの車ですね。
だけど例外なく古い車は壊れるのです。
それもまた楽しいのですが…。旧車の壊れ自慢よく聞きます。笑
自分も以前そうでしたから。笑
外車シリーズなかなか良いチョイスしてます。
Volks wagen2台続きました。次はイタリア車に戻ります。
やっぱり楽しいね外車シリーズは。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

チョロQ外車シリーズ第3弾

今週はチョロQ頑張って紹介していきます。
チョロQ少し購入抑えています、それでも溜まるんです。
最近のチョロQは本当に良くできていますね
モデルが何なのか言われなければ判らない古いモデルから
一目みれば判る現在のモデルに変わってきています。
値段のほうも変わりましたが。笑
トミカでは味わえない外国車を楽しませて頂いています。
今日はこのモデル紹介です。
チョロQ外車シリーズ 第3弾
DSCF2786.jpg

DSCF2789.jpg

Volks wagen GOLF GTI銀
2005.12
DSCF2792-1.jpg

(チョロQ0016)
Volks wagen GOLF GTI黒
2005.12
DSCF2790-1.jpg

(チョロQ0017)
GOLFの登場ですね。
むか~し昔、GOLFが売りに出された頃のお話です。
GOLFに乗っているだけで注目を浴びた時代があったんですよ!
今では考えられませんが。
女性に大変人気があったようですよ
値段も結構なもので手が出なかったように覚えています。
5ナンバーの(当時は3ナンバー税金が異常に高かったので
一般人は5ナンバーが当然でした)コンパクトボディー。
外車といえばGOLF。代名詞みたいな車でした。
いまでは、GOLFも3ナンバーですね。時代の流れですか…。
GTI初代は1976年発売、今回のモデルは2005年発売された
5代目GTIです 変わらないのはフロントグリルのレッドライン
これはGTIの最も判りやすい特徴ですね。
チョロQ外車シリーズではこのフロントグリルのレッドライン
も再現されています。いいな~いい感じです。
DSCF2794.jpg

さりげないんですがマニア心くすぐる良いチョイスでは
ないでしょうか。
派手な演出はありませんが個人的に大好きな車の1台です。
どんどん続いて行ってくれるといいですね。
頑張って買い続けて行きますからネ!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

チョロQ外国車シリーズ第2弾

この外国車シリーズ養さんの心しっかり掴んでいるようです。
発売も毎月限られている訳でもなく結構不定期です。
トミカはだいたい3ケ月前くらいまで予定が解っているんですが
チョロQはなかなか判らない。このへんも大変良いようで。
店頭に並んでもすぐ売り切れちゃうあたりもまたいい感じ。
今、チョロQでそんな商品他にありますかね~?
多分少ないと思いますよ。
わが家は予約購入なので売り切れの心配はありませんが
買えなかった人もいるかもね!
今日紹介するのはこれです。
チョロQ外国車シリーズ 第2弾
DSCF2779.jpg

DSCF2780.jpg

DSCF2778.jpg

FIAT PANDA 黄
2005.11
DSCF2783.jpg

(チョロQ0013)
FIAT PANDA 赤
2005.11
DSCF2781.jpg

(チョロQ0014)
FIAT PANDA 青
2005.11
DSCF2782.jpg

(チョロQ0015)
初回3色展開。ってことはレギュラー品ってことですね。
しかしあまり見掛けませんね。最近はどこも仕入れ量減らして
ますからしょうがないのかもしれませんね。
詳細な資料があいかわらず判らないおぢさんです。
(知ろうという意思がない。笑)
DSCF2784.jpg

Alfa147GTAのつぎはFIAT新型PANDAですか。
イタ車が続きます。いいんじゃないですか。この流れ。
今後こんなの出して欲しいという願望!!
Clio Sport、Lancia DELT、Alfa Romeo SZとか…
出たらたまらんな~。うじゅる~~~。欲しい…。
外国車シリーズと判っていても、外国車のリリースが嬉しい。
あたりまえジャンと言われても、嬉しいものは嬉しい。
トミカで外国車出たのはいつだったかな?スマートから
ひょっとして出て無いのでは?うむ~やはり寂しいぞ
トミカもやらないかな~外国車シリーズ(青箱)
楽しそうでいいのにな~。青箱復活無理かな~…。
ま、気長に待ちましょう、当分はチョロQで楽しませて頂きます。
でも、値段つらいな~。この3台だけで3150円です。
つらい。しかし欲しい。なんともはや…。
第6弾・第7弾もリリース予定が入っています。大変素敵な
イタリア車のリリースが決定しています、あ~たまらない。
ミニチュアカー地獄。笑

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

せっかくだから外車シリーズ行きますか!

最近チョロQ紹介が少なかったので一杯たまってます。
トミカのネタが切れた訳ではないんですよ。
紹介するトミカ山ほどいるんですが、それに匹敵する
程のチョロQも控えています。
いや~。養さん集めましたな~。笑
少しチョロQを紹介して行こうと考えています。
トミカ同様STDはあとでのんびり紹介して行くことにします。
外国車シリーズを中心に紹介していきます。
昨日紹介したメルセデスは外国車シリーズではありません。
メルセデスは別枠でミュージアムコレクションとして発売
されています。
本日はこれからです。
チョロQ外国車シリーズ 第1弾
DSCF2771.jpg

DSCF2769.jpg

Alfa 147 GTA 赤
2005.09
DSCF2775.jpg

(チョロQ0011)

Alfa 147 GTA 黒
2005.09
DSCF2774.jpg

(チョロQ0012)
トミカもチョロQも外国車リリースが少なくなりました。
多分版権の問題が大きな壁になっているのでしょう。
特にイタリア車に関しては非常に難しいようです。
そんな中チョロQで始まった外国車シリーズ。
第1弾で登場したのがAlfaです。難関のイタリア車です。
デフォルメがイタリア車メーカーに認めて頂けたのでしょうか?
そのあたりはおぢさんには解りませんが、どんな形にせよ
発売まで漕ぎつけた訳です。たいしたものです。
もともと可愛いイタリア車をデフォルメする訳ですから
可愛いくないわけがない。
DSCF2773.jpg

しっかり特徴も掴んで良いものが売りにだされました。
店頭からもあっという間に無くなってしまいました。
決して安いわけではありません。トミカ3台買えます。
チョロQ1台でトミカ3台…。
この値段出しても欲しい方が一杯いたんですね。
外国車シリーズ全て集めたい人ではなくAlfaオーナーさんが
買って行かれたのでしょう。
時間をかけて頂いても結構!のんびりペースで楽しい車一杯
リリースしてくれるといいですね!
トミカにも外国車の波が押し寄せて来てもいいのに…。
楽しくカッコイイモデルのリリース心待ちにしています。
タカラトミーさんのリリースに注目です。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

デフォルメに違和感を感じない。

養さんは本当はチョロQ好きと言うのは以前にも触れました。
しかし、タカラトミー合併騒動などもあり少しリリースが
おかしな事になっていたように思います。
無事に合併も終了しリリースも落ち着いて来た様です。
値段は…。ま、ま こんなものでしょう。
STDは発売分ちゃんと購入しています。
しかし、特注ものは値段がちょっと…。
でも、そんな中買っている物が。
外国車シリーズと、メルセデスベンツ。
これがまた、出来が最高に良い!!良く出来ている。
特に養さんの好きな外国車をリリースしてきます。
たまらない!こいつはもうたまらない!!
今日はこれを紹介したいと思います。
MUSEUM COLLECTION
チョロQ Mercedes-Benz
300SL
DSCF2647.jpg

(チョロQ0010)
箱。すんごい豪華。高そうです。
(実際高い!絶対子供用ではありません。)
対象年令15才以上。あれ?上がってる。
STDは対象年令6才以上って表示してあるのに。
そうか~。ターゲット対象年令をあげてるんだね。
値段の高さはその為…。そこは対象年令6才以上になりませんか?
無理ですか。しかたないな~。
どれどれ、中身も…。お~良く出来ている。
ほれ、どうよ。こんな感じ。
DSCF2650.jpg

あ~~!!ドアがガルウイング!!憧れのガルウイング。
これだけデフォルメしてあるのにドア閉開凄いな~
しかし凄い腕もっているな。参りました。
この小ささでも車好きの心しっかり鷲掴みです。
フロントからこんな感じ。
DSCF2651.jpg

リヤもこんな感じ。
DSCF2652.jpg

押さえる所はちゃんと押さえてますね。
誰がみても300SLです。
チョロQも確実に進歩しているのが解りますね。
多分これからも外国車シリーズとSTDは買い続けて行きます。
頑張って良い物一杯作ってくれると思います。
期待しながら!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

いいことあるぞ~♪

いいことあるぞ~と言えばミスタードーナツですね。
今日はこんなもの紹介致します。
養さんは本当はジオラマ作るのが大好きなんです。
したがって、こういったセットに大変興味があるようです。
今の所それほど沢山購入している訳ではありませんが
安く販売されていたりすると即購入となります。笑

トミカタウン ミスタードーナツ
オリジナルトミカ1台付き
DSCF2644.jpg

当然のことではありますが縮尺は無視です。笑
屋根の上にボタンがあって押すと自動ドアが開きます
お~~~。凄いじゃん。
ついつい遊んでしまうのです。
トミカタウン全てではないのですがオリジナルトミカ
が付いたものがあります。
今回はこれが付いています。
いすゞエルフ
DSCF2645.jpg

(トミカ0194)
トミカタウン買わないと手に入れられない訳です。
なかなかレアですよね。
最近ではオークションという手がありますね。
しかし、実は養さん建物も欲しいわけです。笑
玩具大好き養さんだ~!!
車のディーラーとか、ピザ屋さんとか。
絶対に狙ってます。笑
ま、いつか紹介することになるでしょう。笑
問屋さんに頼んでみるかな。きっと安く買えるはず…。
こういう時問屋さんの存在は有難いですね~。
いつまでも仲良くしてね!社長。

ここで不思議な事実が
ミスド何故かほとんど行きません。う~ん。
実はね、まだポンデライオンさんのドーナツ食べた
ことがないのです。
ドーナツ大好きなのに何故でしょう?
こんなこともあるんね。前はよく養さんと行ったけど
お気に入りのミスドが無くなっちゃったんで足が遠のいて
しまいました。滅多なことがないかぎり行かなく
なっちゃったな~。またお気に入りの店でも探さないとね。
大きなガラス窓があって、少し高い場所から車がいっぱい
通っている道路が見える店。(あるのか?)
そんなところ探します。お気に入りの店はそうだった…。
あるといいな~。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

ストーリーは全く知りません。笑

残念なことに漫画のことがあまりわかりません。
養さんは好きみたいですよ。
最近はおぢさんに付き合って漫画読まなくなっている
ようです…。申し訳ない。
(実家に帰ったとき、一生懸命読んでます。笑)
本日紹介するトミカ、漫画のキャラクター達が乗った
車なのだそうな。
あまり詳しい内容は知りません、今度養さんに聞いておきます。
この場に及んでも見ようとしない。笑
他人任せなおぢさんでありました。笑
トミカを本格的に集め出す以前から養さんが持っていた
セット品です。きっと相当遊ばれています。笑
頭文字D BATTLE SPECIAL
コミックトミカVol.4
1999
DSCF2631.jpg

日産 BNR32 GT-R
DSCF2639.jpg

(トミカ0188)
マツダ FC3S RX-7
DSCF2635.jpg

(トミカ0189)
トヨタ AE86 レビンターボ
DSCF2642.jpg

(トミカ0190)
マツダ FD3S RX-7
DSCF2637.jpg

(トミカ0191)
トヨタ AE86 トレノ
DSCF2632.jpg

(トミカ0192)
日産 RPS13改 シルエイティ
DSCF2641.jpg

(トミカ0193)
以上の6台セットになっています。
しかし、レビンターボ??トミカにありましたか?
うむ~きっとこのシリーズの為に改造されたんでしょうね。
そして、極め付けはシルエイティ!!
2コ1…笑
凄いな~新しく金型作ったんだ~。フロントがシルビア
リアが180SX。うむ~実にネーミングが素敵です。
実車があるとすればシルビアのフロントボディーを180SXに移植
ってことですね。果たして車検はいけるのか…。
トミカで漫画を3D化したって感じですね。見ていて楽しい
しかし、シルエイティこのシリーズ以外で使われるところが
あるのでしょうか?多分ないですよね。
どうみても、ギフトセットとかで使われるとも思えませんし。
これ以外で売りに出されているのかな?
全く勉強不足で申し訳ありません。
数十年後に幻の金型とかになってる可能性が大きいですよね
トミカはこれだから楽しい。おぢさんは大好きです。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

鈴鹿サーキットオリジナル品

今年に入って3度訪れた鈴鹿サーキット。
実は3度目にしてやっと行くことの出来たお店が
あるんです。
何だか時間とか、色々なものが絡んで
開店していない事が2回続き諦めていました。
3度目の正直ですね!笑 今回やっと買い物できました。
何ということはない、遊園地エリア入ってすぐの所にある
コチラちゃんのお店なんです。
以前訪問したとき、養さんが行ったときは開店して
いたのですが、おぢさんが後で行ったときは
都合により閉まっておりました。あちゃ~。
オリジナルのチョロQが売ってたよ~って養さんが言って
ました。是非見たかったのに。現物確認なかなかできず。
やっと今回確認できました。
養さんが買ってもいいよって言ってくれたので
購入させていただきました。
DSCF2626.jpg

(チョロQ0009)
鈴鹿サーキット遊園地というと、おぢさんの中に
ハチとカタツムリのイメージがあるんです。
ぶんぶんばち、でんでんむし。そう、鈴鹿サーキット遊園地の
乗り物なんです。
小さいときにこれに乗った記憶がうっすらあるんです。
一人でレース観戦しに来るようになってもいつも入り口で
不思議な効果音とともに元気に走っている光景が思い浮かびます。
この乗り物に乗った思い出のある方多いと思います。
この乗り物が、2005年11月で営業終了されていました。

※皆様に長年愛された「でんでんむし」「ぶんぶんばち」
「エアーロコモ」は2005年11月27日をもって営業を
終了いたしました。「でんでんむし」は数年後、再び
新しい姿で登場する予定です。
との事でした。

何だか悲しいことです。老朽化が著しかったのかな…。
コチラちゃんのお店に限定品、ぶんぶんばち、でんでんむし
商品が置いてありましたので記念にマグカップ購入
しました。
また一つ、おぢさんの小さな頃の思い出が去って
行きました。少し寂しいな。
記念品マグカップ2色。
DSCF2627.jpg

DSCF2629.jpg

これも大切な乗り物の思い出です。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

いつものブログに戻ります。

何故かわかりませんが、マツダ車って縁がないんですね。
7も8も1度も乗ったことがありません。
ロータリーの加速とか一度味わって見たいなとは思いますが
何故かそちらに向いていきませんでした。
どこかで縁があるかもしれません。
そのときまで楽しみにまっております。

スペシャルモデル2台セット
No3マツダRX-7&RX-8
DSCF2620.jpg

MAZDA RX-8
DSCF2622.jpg

DSCF2621.jpg

(トミカ0186)
MAZDA SAVANNA RX-7(SA)
DSCF2624.jpg

DSCF2623.jpg

(トミカ0187)
そういえば前にこんな話しが、4年程前…
養さんが雨蛙いろのサバンナが置いてある!って
仕事の帰りに見た!とのこと。
ほっほ~、雨蛙いろのサバンナ!そいつは珍しい!見たい。
早速おでかけ。現車確認。
名古屋から少々外れた場所だったんですが、中古車屋さんに
初代RX-7が留めてありました。ありゃ!確かに!
RX-7もサバンナですね!養さんの言ってることに間違いなし!
逆に養さんRX-3は知らないと思います。
しかしこの時ジェネレーションギャップを感じました。笑
妙に納得、雨蛙いろのサバンナ。RX-7のコンセプトカラー
ですよね、グリーン。懐かしい程度のいいRX-7みることが
できうれしかったのを覚えています。
サバンナっておぢさんのなかではRX-3なんですね。
当時あの車をRX-3とは誰も呼んでいませんでした。
サバンナって呼んでました。(今だにRX-3はピンときません)
バンナとか呼んでいる奴がいっぱいいたように思います。
かの、中嶋 悟 氏もこれでレースしてました。
そんなマツダ車話しがわが家にはあります。懐かしいです。

売り出されるたび名前が変わるRX-7。
初代はサバンナRX-7
2代目はマツダRX-7
3代目はアンフィニRX-7
時代に翻弄されたマツダさんの遍歴がうかがえますね。
現在7は製造が中止されていますね。
スポーツカーばかり生産するわけにも行きませんもの
仕方ないことです。
またいつか新型7お目にかかれる日が来るの心待ちに
しています。さ~4代目RX-7は発売になるのか!!
元気を取り戻してきたマツダさん、これからに期待しましょう。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

イベント参加報告(2輪編)

JSB1000を見て思ったこと。
こんなに早かったっけ?目が付いて行きません。
馴れるまで大変でした。笑
当然の如く最近の2輪も空力がしっかり考えられ
コンピューターによる綿密な設計が成されている
訳です。風洞実験等でカウルのCD値もしっかり
計測され当然ダウンフォースも計算されつくし、
全くロスが生じない設計がされているものと推測されます。
しかし、CD値を追求め設計していくと全てのマシンの
外観が類似したものになっていくのです。
耐久走行マシンにはライトという非常に個性を醸し出す
ことのできる部品が付けられます。
各メーカーの腕のみせどころですね!
今日紹介するマシン個性の塊です。古いもの好きという
こともありますが。良い味出してますよね。
当時オートバイのカウルに綿密なCD値が求められて
いたかというと間違い無くそうではなかったと思われ
ます。しかしそこは長年の経験、積み重ねた資料で
出来上がっているマシンなのです。
ひょっとすると計算では得られない不思議な効果も
あるのかもしれません。神業ってやつです。
引き込まれる様なメカニカルさがたまらなくいいんです。
まさに職人業なんでしょうね!古いマシンはそんな
頑固さ感じとることができますね!いいですね。
今回は新旧とりまぜこんな感じで数台展示されておりました。
DSCF2465.jpg

DSCF2466.jpg

DSCF2469.jpg

DSCF2470.jpg

DSCF2468.jpg

DSCF2467.jpg

そして、トライアルマシンです。
徹底的に軽量化され、無駄が排除されています。
機能美とはこういう物をいうのでしょうか。
何だか迫力はありませんが、職人的なこだわりを
感じることができます。
きゃしゃに見えますがパワフルで、曲芸的な動きを見せてくれる
スーパーマシンなんです。
ライダーの技量と一致したときとてつもないパワーを
発揮します。小さなモンスターバイクです。
大好きなマシンの一つです。
DSCF2471.jpg

楽しいですねこういったイベントは。大好きです
ワークスマシン間近に見る機会なかなか少ないです
また、何処かで開催されれば是非参加してみたいと
思っております。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

イベント参加報告(4輪の巻)

今回参加したイベント
Enjoy Honda SUZUKA 2006
鈴鹿2&4レース

2006年全日本選手権フォーミュラ・ニッポン第2戦
鈴鹿サーキット
FN、F3、インテグラ

2006年MFJ全日本ロードレース選手権シリーズ
第2戦 JSB1000

今回、イベントチケットを幸運にも無料にて入手する
ことが出来ました。そわそわしながら鈴鹿サーキットに!
養さんはレース観戦デビュー戦です(戦うのか!笑)
確実に雨という予報に諦めていましたが、奇跡的に
今年3度目の鈴鹿サーキットも快晴でした!凄いです。
Enjoy Honda SUZUKA 2006の報告です。
数々の戦歴を残したマシン達が特設テント会場の中に展示されて
おります。Hondaコレクションホールさん所蔵のマシン達も
います!嬉しい限りです。
2&4が開催されている中でのイベント開催です。
多くの人でごった返しています。
こんなマシンが一同に展示されておりました。
DSCF2456.jpg

DSCF2472.jpg

DSCF2473.jpg

DSCF2479.jpg

DSCF2474.jpg

DSCF2493.jpg


レースが始まる前から楽しめてしまう!最高の一日が送れました。

レースリザルトに付きましては鈴鹿サーキットさんのHP等
参照してください。

※今年のフォーミュラ・ニッポン。凄いです。
シャシー、エンジンが昨年とは大幅に変更されています。
音、スピード。びっくりするほどの変化です!!
もしお近くで開催されることがあれば是非見にいって
下さい。驚きの大迫力です。感動しますよ。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

今日はフェアレディZ!!

昨日はスカイラインでした。文中で少し触れました
本日はZです。
今回もスペシャルモデルです。
2台1箱になってイベントで発売されています。

スペシャルモデル2台セット
No2 日産フェアレディ
DSCF2613.jpg

NISSAN FAIRLADY Z
DSCF2618.jpg

DSCF2616.jpg

(トミカ0184)

NISSAN FAIRLADY 240ZG
DSCF2615.jpg

DSCF2614.jpg

(トミカ0185)
今回の2台セットは白基調ですね。日本人が一番好きな
色なのだそうです。
イギリス車では白い車あまり見かけませんね。
白い車大きく見えますもんね!イイ感じです。
プラス240ZGの黒2本ライン!!最高にイカシてる。
何だかこれも思い込みなのかな?2本ラインはスポーツカー
みたいな単純な発想が頭の中にあります。
これって年齢的な物があるように思います。
おぢさんと同年代のかたきっと同じ考え持ってると思います。
昨日も触れましたがZはおぢさんにとってスポーツカーの
代名詞でした。それは何故か?凄く単純。
2シーター!それだけですか?はい!それだけです。
おぢさんの年代にとって2人乗りはスポーツカーなんです。
今はエコカーなんかもありますけどね。笑
2人乗りの車買うなどと言うと即座に家族中から却下されて
いたとおもいます。
そんな時代だったんですね。だからZ憧れていたんです。
今でもいいな~って思います。贅沢の極みですね。
ゴーン氏も大変お気に入りの1台のようですよ!
GT-Rが生産中止になった今、Zは日産スポーツカーの
フラッグシップですものね。
現在お乗りの皆さん大切にしてあげて下さいね。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

2台セットのスペシャルモデル

養鶏ぶろぐでのスカイライン紹介率非常に低いです。
トミカのバリエーションは多分1番多いのでは
ないでしょうか?(あまり詳しくありません。申し訳ない)
あえて買っていなかった訳ではなく、たまたまこうなった
という感じです。
本日は名古屋で開催されたタカラトミー展で販売されていた
トミカ紹介いたします。

スペシャルモデル2台セット
No1 日産スカイライン
DSCF2440.jpg

NISSAN SKYLINE GT-R(R34)
DSCF2442.jpg

DSCF2441.jpg

(トミカ0182)
NISSAN SKYLINE 2000GT
DSCF2444.jpg

DSCF2443.jpg

(トミカ0183)

R34確かにカッコいいですよね。実車は特にカッコイイ!!
日産の箱車の集大成ですよね!
しかし…あまり興味がない。何故なんでしょう?
だがZに対しては非常に興味がある。何故なんだ?
おぢさんは考えた。
これって、免許とって始めて車買おうと思ったとき
ケンメリ派、LB派に別れたという時代があったんですよ。
おぢさんはLB派だったんです。
セリカLBが世の中で1番カッコイイ車だと思い込んで
いました。(若い頃だよ、あくまでも若い頃)
その反面、ケンメリが世の中で1番カッコイイと思う友人
も多かったようです。
しっかり極端な二局化現象が起きていました。
地域的な物なのかもしれません。
おぢさん思うに、今でも考え方が変わっていないのでは…
と思うのであります。
トミカもセリカLBとか出ちゃうとそれはもう嬉しい。
Gr.5マシンなんかみると鳥肌が!!笑
つまらないことにこだわっているつもりはありませんが
当時の記憶がそのまま焼き付いているのではと感じる
今日この頃でございます。
年齢と共にその思いは確固としたものになっているように
思われて成りません。
それほど当時の車の性能に差があったとも思えませんが
セリカは最高だと勝手に思い込んでいたんですね。
当時でもZは別格でした。純粋なスポーツカーでした。
だから今もZには変わらぬ興味が持てるんでしょうね!
しかし、世の中皮肉なものでセリカ最高!などとのたまいて
おった小僧は日産さんの仕事で生計を立てているのでありました。
おやおや。笑

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

今月のディズニートミカUp

今月といっても発売されたのは3月なんですが。笑
毎回一月遅れです。
今回も2種類Upいたします。
毎度毎度思うんですが実に綺麗な印刷と色使いです。
実車の色等に一切こだわっていないディズニーだから
こそ出来るんでしょうね。楽しい楽しい。
さて最初の1台です。
ディズニー トミカコレクション D-09
トヨタスープラ・キム・ポッシブルR
2006.03
DSCF2431.jpg

DSCF2438.jpg

DSCF2437.jpg

(トミカ0180)
Rもついに09まできました。どんどんカラーバリエーション
が増えていくディズニーシリーズです。
R、多分リメイクでしょうね。
旧タイプの色はどんどん消え、新しいタイプに変わって
いっています。流石はディズニーカラーリングも飽きさせない
どんどん新しくなって行くのです。
毎回思うのですが誰が車種決定してるんでしょうね?
キム・ポッシブルはスープラなイメージなんだろうか?
うむ~これはなかなか難しいですな。
車種選定されている担当者さま、ご苦労様でございます。
さ~どんどん殖やして行っておくなまし。笑
(ひょっとしてRRなんてでたりするのかな?)

本日の2台目です。
ディズニー トミカコレクション D-20
HondaシティターボII・ダンボ
2006.03
DSCF2432.jpg

DSCF2435.jpg

DSCF2434.jpg

(トミカ0181)
またまた出ましたHonda車です!嬉
Honda車好きのわが家にはたまらない一品でございます。
凄く不思議な事なんですが、先月までわが家にはシティターボII
トミカいなかったように記憶しております。
スペシャルモデルでシティターボが登場して喜んで購入。
その後すぐディズニー トミカコレクションに登場です。
友達が増えていきます。リリース始まると色々重なるんです。
面白いものですね!バリエーションが増えるのは楽しいですね。
さ~、今回の発売でついに20種類となりました。
う~これって延々と続いていくのでしょうか?
もう止まらないDシリーズってやつですか。笑
来月も楽しみに待っています。うきうき。

※本日6・7・8月発売予定が問屋さんHPにて発表になっています。
うむ~!!ディズニーの攻勢恐るべし!
トミカシリーズにオリジナル品投入のようです。
うむむ~!!大変だ!!お金がいっぱい必要です。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

同時に発売されたもの

昨日紹介した僕の街のパトロールカー北海道
今日はこれと同時に発売された子紹介いたします。

僕の街のパトロールカー埼玉県/栃木県
昨日と同じく2コ1パックになっています。
DSCF2425.jpg

埼玉県
スバルインプレッサWRX
2006.03
DSCF2430.jpg

DSCF2429.jpg

(トミカ0178)

栃木県
Honda NSX
2006.03
DSCF2427.jpg

DSCF2426.jpg

(トミカ0179)

あまりNSXのパトカーとか、インプレッサのパトカーとか
お目にかかることはありませんが出来れば見ているだけで
お世話になりたくはないですよね。笑
何だか絶対逃げ切れそうにないです。逃げるな!!笑
この際何故埼玉と栃木がこのパトカーなのか
(実車が存在しているんでしょうね。)
とかいう細かいことはなしにして。全ての都道府県網羅して頂き
たいなと思っています。途中で挫折って結構トミカによくある
お話なので…。
パトカーって小さな子に人気ありますよね。
何であんなに人気があるんでしょうか?
(養さんも大好きですが、笑)
カラーリング?回転灯?なんでなんだろう。
不思議なものですね。
そうそう回転灯といえば現在の横長。あれってアメリカの影響
ですよね。(今はブーメラン型)
おぢさんが小さかった頃は単品の赤い回転灯が付いていました。
ボンネットにはサイレン。うむ~最近は音も違うんですね。
ウ~ウ~じゃなくなっちゃった。笑
時代と共に緊急自動車も変化し時代のニーズに合った改良
が施されているのでしょう。
おぢさんの乗っている車もそうですが、窓閉めてオーディオ
鳴らしていたら緊急自動車のサイレン殆ど聞き取れません。
特に最近の車は遮音性に優れています。
こういったことも色々考慮され、音も変わって行くのでしょうね。
さてさて、次はいつでるのでしょうか?
まだ6月からの予定が発表されていません。楽しみですね。
北海道、埼玉県、栃木県。さ~つぎは何処でしょう。
そして何が出るんでしょうね。ワクワク。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

トミカの新しいシリーズなのかな?北海道編

今日紹介するトミカなんですが、2台1パックになって
おります。
僕の街のパトロールカー 北海道
DSCF2418.jpg

4WDのパトロールカー
三菱パジェロ
2006.03
DSCF2423.jpg

DSCF2422.jpg

(トミカ0176)

警備雪上車
大原鉄鋼スノータイガー
2006.03
DSCF2421.jpg

DSCF2420.jpg

(トミカ0177)
僕の街のパトロールカー。
地名がついていますね~。ってことは、これって全国
都道府県出すんでしょうか?ひょっとしてシリーズ化??
いやいや、お財布が大変なことになっています…。
特徴のある地域はいいのですが、無いところは
どうするのでしょうか?笑
パトーカーファンって多いんですね!
大規模小売店業さんオリジナルもの含めていったいどれくらい
発売されているのでしょうか?きっと凄い数ですよ。
なのにこれからシリーズ化??どんなもの作ってくるんで
しょうかね。
タカラトミーさんの腕の見せ所ですね!楽しみにしてます。
この、大原鉄鋼スノータイガー。キャタピラのトミカって
絶対遊んでしまいそうですよね。おぢさん小さいときにこんな
玩具があったら確実に触りまくって、遊びまくってます。笑
きっと、改造されちゃって跡形もない状態になっちゃうこと
間違いなし。キャタピラ車両は絶対魅力がありますよね。
たぶん、実車が走っている所とか見たことが無いせいもあるので
しょう。雪に縁が無い地域に住み、スーキー等もしないおぢさん。
まったく見ることの無かった車両です。故に憧れも大きい。
どこかで会えるのかな?会えたらいいなって思います。

しかし、3月の新車トミカのリリース多かったこと。
強烈でしたね。
流石の養さんも一種類だけ購入を差し控えた物があった
ようですね。ちょっと多すぎでした。
単品の値段はそれ程でもないのですが、積もり積もって
ドッヒャ~!!っていう値段になります。笑
しかし欲しいものは欲しい。気持ちは解ります。
有難いことに、わが家は問屋さんから直接購入させて
頂いてますから助かっております。
定価で全部は流石に躊躇してしまいます。
とにかく仕事頑張って、一杯買いましょう!
明日は今日の続きを紹介いたします。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

16日2&4行くことになりました。

鈴鹿サーキットで開催される2&4のチケット頂きました。
無料です。おや!ラッキーですこと。
二人で観戦すると1諭吉以上は確実に掛かります。
ありがたいな~。感謝感謝。
久しぶりにレース観戦に行けます
(観戦以外では結構いっている。仕事)
そういえば、今年に入って鈴鹿サーキット3回目に
なるわけですね。お~~~!!!凄いペースです。
何だか鈴鹿に縁がある1年になりそうです。
しかし今回は天気に問題が…。
怪しい。長期予報では曇り。降水確率40%
こいつはやばい予感がする。
モータースポーツ感謝デーは快晴。
ホンダクリオ展示試乗会も快晴。
2&4…。お願い晴れてくれ!!
養さんは初めてのレース観戦です。ぜひ天気が良い
ところで見せてあげたいものです。
FN色々手を入れたのはいいのですが、開幕戦は散々な
結果になってしまいました。
高いチケット買って見に来てくれたファン可愛そうです。
2回連続はあまりにも可愛そうです。
是非今回は晴天の元、本来の実力発揮してファンを楽しませて
頂きたいものです。
しかし自然には太刀打ちできません。神のみぞ知る。
野外イベントの辛いところです。

そんなこんなで、今回はこんなトミカ紹介して見たいと
思います。
NSXセーフティーカー
ツインリンクもてぎオリジナル
DSCF2413.jpg

DSCF2414.jpg

DSCF2415.jpg

DSCF2416.jpg

DSCF2417.jpg

(トミカ0175)
NSXのセーフティーカー。HONDA好きのわが家では是非欲しい
一品でございました。
限定品ということで半ば諦めていたところでした。
このトミカ今年の始め鈴鹿で開催されたモータースポーツ
感謝デーのもてぎブースにて販売されておりました。
オークションで養さんにお願いして買ってもらおうか
考えていた最中でしたので、本当にラッキーでした。
送料だけでも助かりますものね。
名古屋に住んでいるともてぎはなかなか遠い。
簡単に行ける場所ではありません。
トミカだけ買いには殆ど不可能です。笑
比較的近くに鈴鹿サーキットがあって助かります。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

日産マーチ展 番外編2

番外編も今日で終了です。
今日はmajoRETTEのマイクラの紹介です。
マイクラは国外仕様のマーチの名前なんです。
1992年英国日産製造の現地生産車マイクラとしてデビュー
この年欧州カーオブザイヤーを受賞しました。
輝かしい経歴の持ち主ですね。
この名前意外とレースの世界で知れ渡っているんです。
そう!アイスレース。氷の上を激走するんです。
ルノー5ターボなどと争っていたんですよ!
ここでのマイクラの成績は凄いものがありました。
レースの世界でも頑張っているマーチです。

majoRETTEからはK12マイクラがリリースされています。
左ハンドル。マイクラって感じですね。
少しトミカより大きいかな?ほんの少しです。
あるHPを見たらライトの印刷色に違いがあるそうです。
ピンクタンポとクロタンポの2種類あるそうです。
ピンクタンポがどんな感じの色なのか解りません。
たぶんここにあるのは黒なのでしょうね。
あれば欲しいですが、あえて探し回ったりはしません。笑
スーパーで購入したものです。見つけたときは嬉しかったな~。
DSCF1918.jpg

DSCF1916.jpg

(マジョレット0007)

そしてmajoRETTEにはもう一種類マイクラがあるんです。
カラーリング、仕様はまったく同じなのですが、
飲食チェーン店ガストがガチャポンのような形で
ロゴ印刷入りで販売されました。
他にも多くの種類の車があったと思いますが
全てmajoRETTEであったように記憶しています。
(ひょっとしたら中に入っていた紙とってあるかも)
購入は昨年末だったように記憶しております。
ガチャポンの丸い容器に入り300円で1回だったかな?
曖昧です。
何が出るか解らないというなかなかスリリングなものです。
でもね、あまりファミリーレストランに行かないわが家
当然のようにヤフオクだとおもいます。
一発で出ればいいのですが、なかなかそうも行かないよね。
最終的にはオークションの方が送料込みでも価格が
安くつく場合もある訳です。
というわけでこんな子です。ロゴ印刷意外通常販売品と
変わりません。
DSCF1915.jpg

DSCF1913.jpg

(マジョレット0008)
はい今回もトミカと比較です。ほらこんな感じ。
DSCF2409.jpg

DSCF2410.jpg

DSCF2411.jpg

大きさ違いますね。マジョレットスリムです。
トミカの方が特徴つかんでる感じがしますね。

さ~これでマーチ全て紹介致しました。
また、新しいバリエーション、未購入品が手に入り
次第紹介させていただきます。
明日はなにを紹介しようか今から悩んでます。笑

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

日産マーチ展 番外編1

今日と明日2回は番外編です。
番外編。トミカ以外のトミカサイズのミニカーを紹介
したいと思います。
今日はPOCKET VEHICLE JUMBOです。
DSCF1927.jpg

DSCF1925.jpg

(車玩具0004)
DSCF1924.jpg

DSCF1922.jpg

(車玩具0005)
DSCF1921.jpg

DSCF1919.jpg

(車玩具0006)
このミニカートミカと全くといっていいほど大きさに
違いがありません。
パッと見解りません。
大きな違いが2箇所あります。
1.トミカは5ドアがモデリングされていますが
このPOCKET VEHICLE JUMBOは3ドアモデルなんです。
2.良く見るとサイドミラーがあるじゃないですか。笑
大きな違いですね。
こんな所で見分けて下さい。
発売当初、(果たしてトミカより後なのか先なのかよく
解りません。)トミカマーチという名称でオークション
検索すると、たまにPOCKET VEHICLE JUMBOが出品
されていました。過去に見たPOCKET VEHICLE JUMBO
全てが裸の状態で売りに出ていましたので、どんな形で
実際売りに出ていたのか把握していません。
裸ってことはないですよね。きっとブリスターもしくは
ガチャポンの容器のような物に入って売られていたのでしょうか。
できれば未開封のもの見てみたい物です。
トミカとの比較写真を撮りましたこんな感じです。
DSCF2403.jpg

DSCF2404.jpg

左がトミカ、右がPOCKET VEHICLE JUMBOです。
殆ど大きさに違いがありませんね!
これはこれでありですよね!個人的に好きです。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

日産マーチ展21(トミカマーチ最終回)

トミカマーチ展も最終日です。
長かったね!なんと21回でした。
トミカのマーチは一応今回で終了です。
最後ですのでやっぱり締めはこれですよね。
非売品の王者ついに登場です。笑
特別限定2002 株主優待限定企画セット
2002
DSCF2395.jpg

(トミカ0173)39種類目
文字どおり株主の方に配付される優待品です。
当時(現在もです)100株単位で買う事が出来ます。
100株単位の株主にはトミカ3台セットが頂けます。
2002年の株主優待限定企画セットにマーチが含まれて
いるんです。
ホンダフィット オーキッドイエロー
ダイハツコペン ダークブルー
日産マーチ アプリコット
の3台せっとなんです。いや~こいつはお宝。
トミカマーチを集めようとするとどうしてもこれが
壁になるんですね。なかなか市場に出回らない。
オークションに出れば値段が高騰する。うむ~
こいつは大変ですよね。
なかなか手に入らない1品です。いいね!
しかし……。しかしなのである。
上には上がある。1000株以上の株主優待品が
存在するのである。
1000株!!これこれ!!それはちょっとね…。
根本的に殆ど表に出て来ない。うむ~
6台セットの株主優待品。いいな~。その中にね
憧れのマーチが存在するんです。
日産マーチ アクアブルー
コレクターさんのHP見ても殆ど出て来ません。
よし!買っちまった。笑
しかたないじゃん。どうしても欲しかったもん。
我が家の宝物の一つです。
DSCF2394.jpg

(トミカ0174)40種類目
DSCF2392.jpg

DSCF2400.jpg

明日は番外編を。笑
トミカじゃないトミカサイズのマーチミニカー紹介
いたします。ではでは。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

日産マーチ展20

トミカマーチ展ももう20回になってしまいました。
早いものですね~紹介したトミカマーチも昨日迄で
35種類!一杯出ているんですね。驚きのバリエーション
ですこと。
今日紹介するマーチはこの子達です。
トミカ組み立て工場★★第8弾 日産マーチ
TOMICA CONSTRUCTION FACTORY
昨年の1月に購入しました。
発売年月日不明です。
DSCF1888.jpg

DSCF1886.jpg

(トミカ0170)36種類目
DSCF1849.jpg

DSCF1847.jpg

(トミカ0171)37種類目
DSCF1846.jpg

DSCF1844.jpg

(トミカ0172)38種類目
ボディーカラー赤、白、青の3色
シートカラー 茶、白、黒の3色
本当は9台のバリエーションが存在するわけですね。
残念ながらわが家には3台しかありません。
いつか必ず手にいれてやろうと、虎視眈々と狙っています。
何処かのイベントでやらないかな?情報集めしないと
いけませんね!
確実なのは、東京のトミカショップなんでしょうね。
今の所、予定に入っていませんが多分売られるでしょう。
(勝手な、希望と願望。笑)
しかし、トミカマーチ買うためだけに東京ってのもどうかと…。
近場でひとつお願いいたします。よろしく。
このマーチの特徴なんですが、ボディーの横に
ラインが入っております。
そして、フロントナンバープレートにマーチロゴが
印刷されています。たぶん他のマーチにはありません。
まだまだ現行版で頑張っているマーチです。
何処かで必ず会えると信じて待っていましょう!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

日産マーチ展19

昨日トヨタ博物館から手紙が着ていました。
次回の企画展のお知らせでした。
4/11から新しい企画展が始まるようです。
今年に入って2つ目の企画展ですね。
是非見学に行こうと思います。楽しみです。
後日レポート入れます。
さて、本日の紹介車は、
2005はつゆめトミカです。
2004.12
2003年か発売された、はつゆめトミカです。
最初はダイハツコペンでしたね。
コペンは実車の人気も凄く。トミカ当然売れた
のでしょうね。店頭から姿を消すのが本当に
早かった様に記憶しております。
その翌年、2004年はつゆめトミカはWillサイファ
この車も実車の人気が凄く、トミカとして当然
登場することとなったようです。
そして、2005年版が今日紹介する日産マーチです。
6台セットです。
DSCF1954.jpg

(トミカ0164)30種類目
DSCF1957.jpg

(トミカ0165)31種類目
DSCF1960.jpg

(トミカ0166)32種類目
DSCF1963.jpg

(トミカ0167)33種類目
DSCF1966.jpg

(トミカ0168)34種類目
DSCF1969.jpg

(トミカ0169)35種類目
鶏年ということもあり、にわとりと、ひよこが
カラーリングで表現されています。笑
可愛いこと可愛いこと。大変よろしい。笑
2006年は何が出るのか凄く楽しみにしていましたが
結局発売されませんでした。残念です。
爆発的な人気のコンパクトカーが世に出なかったと
逆に判断してもいいのかもしれませんね。
玩具には一早く影響するんでしょうね。リリースする
メーカーも大変な選択作業をしているんでしょうね。
また、楽しませてくれる可愛い奴お願いします。


テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

日産マーチ展18

今日はレース仕様第2弾です。
まず1台目の紹介です。
6.jpg

7.jpg

MARCH S-Tune
ニッサン モータースポーツ インターナショナル
オリジナル
NISMO TUNED CAR
2002.12
DSCF1904.jpg

DSCF1905.jpg

DSCF1906.jpg

(トミカ0162)マーチ28種類目
この車実車の写真資料があります。
脚回り、細かなパーツ、少しですが。
カラーリングがノーマルに近いのでおとなしく見えます
しかし、れっきとした NISMO TUNEなんです。
レース車両として細かな所まで手がいれてありますね。
良くできたマシンだと思います。
とにかく文章より写真のほうが説得力がありますから。笑
1.jpg

2.jpg

3.jpg

4.jpg

5.jpg

次に紹介するのは
KTC ENDLESS MARCH
ガリバーオリジナル
2004
DSCF1901.jpg

DSCF1902.jpg

DSCF1903.jpg

(トミカ0163)マーチ29種類目
このマシンは2003年MARCH CUPの初代東西チャンピオン
井尻 薫選手のマシンです。
当時の写真があります。
8.jpg

いいね~お姉さんに囲まれて。嬉しそうなマーチです。笑
とりあえずレース仕様マーチの紹介は本日で
終わりです。
後残り少しになってしまいました。何だか寂しいな。
しかしマーチのバリエーションには驚かされます。
いっぱいあるね!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

日産マーチ展17(終盤戦突入)

本日からまた復活です。
さてマーチ紹介も終盤戦に突入していきます。
今日紹介するマーチはアイアイアドさんから発売された
ものです。レース仕様です。
DSCF2163.jpg

35-4ベース
マーチカップ2003ニスモ・デモカー
ニスモマーチカップ2台セット
アイアイアドオリジナル
2003
日産マーチワンメイクのレース
マーチカップが開催されることになりニスモさんから
発表になったモデルをそのままトミカにしてくれました。
スタンダードには出来ない手の混んだ作りの素敵な
マーチ君の紹介です。
カラーリングは殆ど実車に近く可愛いマーチが
実に戦闘的に変身したので驚いた記憶があります。
毎年SGTの最終戦に東日本と西日本のマーチカップ成績上位者
が集まりチャンピオン決定戦が開催されます。
なぜかいつも都合が悪く観戦できません。今年は
絶対見に行こうと心に誓うおぢさんでした。
DSCF2165.jpg

DSCF2166.jpg

DSCF1909.jpg

(トミカ0160)
DSCF2167.jpg

DSCF2168.jpg

DSCF1912.jpg

(トミカ0161)
幸いなことに、わが家にニスモの資料が保存してあります。
残念ながらデモカーではありませんが
なかなか良い写真です。カタログ等に使われたものです。
そちらのほうも一緒にご紹介します。
20060404210125.jpg

このバックの処理といい、只者ではないなという
感じがプンプン漂ってきますね!
20060404210149.jpg

ファミリーカーをここまで戦闘的にするのって大変です。
しかしどこかに可愛らしさ残す余裕も感じられます。
マーチもレースするんです!
気合いでレースするんです!!



テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

イベント参加報告2

昨日に引き続き鈴鹿サーキットの報告。
購入したトミカの紹介で昨日は終わってしまいました。
今日はイベント各所に展示してあるマシン達を紹介
して行こうと思います。
流石鈴鹿サーキットと思わせるマシン。BARhonda
不思議なのはゼッケン。
3のマシン、4のマシン。2台あったのですがどちらも
ドライバーネーム、バトン。あれれ?
ま、細かいところは無視して。
まずはこれから。いいね、凄く戦闘的ですね
無駄を探すほうが難しい。凄いですね。
でも、年々技術が進歩し今ではこの車も最新では
ないのです…。技術の進歩凄いものです。
DSCF2131.jpg

そしてコチラのモビフェスタ2006
特設会場内に展示してある車両です。
マクラーレンホンダMP4/6
ウヒョー。大きく感じますね。
BARのマシン見てからだと一層大きく感じます。
パワーも排気量も各段に大きい車両ですから
当然といえば当然ですが。タイヤが特に大きく感じます。
凄いな~。
レーシングマシンって年代関係無く魅力的ですね!
あ~もてぎに行きたい!養さん連れて行ってあげたい。
もっともっと沢山、ホンダの車みたいです。
なかなか名古屋からは遠いので…でも必ず
もてぎ訪問しましょう!!
DSCF2124.jpg

そしてもう1台
これも数年前のマシンですがやはりかっこいい。
レイブリックのNSXですね。
これはこれで良い味出しています。いや、かえって
この頃のマシンのほうが現車に近いので魅力がありますね。
現行型のNSXも先月拝見させて頂きましたが
現車からかけ離れすぎて別の車のように感じられます。
GTマシンも凄いスピードで進化しているんですね。
あらためて今回新旧を位べることができ感じることが
できました。
DSCF2128.jpg

遊園地の中に「のりもの研究所」があります。
子供さん対象の施設なのですがこれがまた良くできている。
専用の工具使いながら車を1台組み上げて行くんです。
車といっても、カートを小さくしたような可愛い奴です。
凄いのは、自分で組んだ車を走らせるテストコースがある
こと。いいな~!おぢさん子供の頃こんな楽しい施設
なかったからな~。今の子は幸ですね。
整備士免許も発行されます。2級、1級、特級と3種類
あるようです。楽しいアトラクションですね。
養さんは参加したそうでした。笑 無理だからね!笑
鈴鹿は楽しい所です、皆さんも機会があったら是非どうぞ。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

イベント参加報告

4/1土曜日
ホンダクリオ愛知、鈴鹿サーキットオールラインアップ
展示・試乗会に参加して来ました。
アコードセダンに乗って鈴鹿サーキットフルコース
走行してきました。
楽しかったよ!
もう一つイベントがあり実はこちらの方も楽しみだったんです。

コチラのモビフェスタ2006
遊園地内に特設会場が設けられそこで
トミカフェアが開催されています。4/9迄だったので
実は諦めていたのですが、今回のHONDAさんの
イベントのおかげで見学に行く事が出来ました。
トミカ釣り、トミカ組立工場がイベントとして開催
されていました。
入り口にはF1マシン。GTマシンが展示され子供さん
だけでなく充分大人も楽しめます。
そして、タカラトミー展で売り切れ続出の特別仕様
トミカが売っています。
今回は4台購入して来ました。
ダイハツミゼット
特別仕様★★★No.02
2005.04(大阪トミカ博)
DSCF2154.jpg

(トミカ0153)
トヨタカローラレビンAE86
特別仕様★★★No.05
2005.04(大阪トミカ博)
DSCF2158.jpg

(トミカ0154)
スバル360
特別仕様★★★No.09
2005.08(東京トミカ博)
DSCF2160.jpg

(トミカ0155)
HondaシティーターボII
特別仕様★★★No.10
2005.08(東京トミカ博)
DSCF2156.jpg

(トミカ0156)

組立工場は3台購入です。
★★第9弾
Honda S800
赤、青、白です。
DSCF2148.jpg

(トミカ0157)
DSCF2150.jpg

(トミカ0158)
DSCF2152.jpg

(トミカ0159)
本日のスペシャルトミカ購入は7台でした。
のんびりとそして確実に、着々と増えて行く養さん
トミカたちであった。
道の駅もついでに3つ回ってきました。
三重関宿、三重あやま、滋賀あいの土山。ほのぼの
良い感じの道の駅でした。今年も精力的に回ります。


テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

日産マーチ展16

さて本日のマーチ君どの子を紹介しましょうか!
まだまだあります、トミカのマーチ。
結構いっぱい出ています。
出だすと凄い勢いで出るんですよ。一気にね。
出ない時はとことん出ない。笑 そんなものです。

よし、今日はこの子です。24種類目のマーチです。
赤色のマーチ。今迄に紹介したどの子より赤色のマーチ
日産マーチ
コンパクトカーコレクション
2005.03
DSCF1898.jpg

DSCF1899.jpg

DSCF1900.jpg

(トミカ0151)
トミカギフトセットとして発売された1台です。
4台が1セットになって発売されました。
残りの3台はマツダデミオ、スズキアルト、トヨタパッソ。
アルトだけ軽自動車では?ありなのかな??
トミカですから深く考えてはいけないですね。ありあり。笑
久しぶりに出た1台です。非常に嬉しかったの憶えて
います。
トミカって基本的に同じ色出さないと聞いた事が
あります。
まだまだ色々なカラーがあるんでしょうか?
インクですから無限大に近いですよね。
どんどん他の色リリースしてくれないかな。
楽しみに待っていましょう。

本日2台目のマーチ君です。
日産マーチ
トイズドリームプロジェクト
2004.06
DSCF1862.jpg

DSCF1863.jpg

DSCF1864.jpg

(トミカ0152)
25種類目です。
このトミカは実に象徴的な組み合わせで発売されました。
チョロQとトミカを一箱にして発売されたんです。
当時タカラとトミーが合併するなど想像も出来なかった
と思います。
外箱にも大きく書いてあります。夢のコラボレーション。
現実になってしまいましたね。笑
随分色々な種類のコラボが出されました。
これからもこのシリーズ継続されるのでしょうか?
同じ会社になっちゃいましたからね。難しいかな?
もう一つ嬉しかったのは、発売されたモデルのカラーが
ショコラだったこと。
現車にある色ですね!養さんがお気に入りの色なんです。
当時はチョロQも力を入れて集めていましたので
それはそれは嬉しかったの憶えています。
このモデルの特徴ですが、バック部分にTDPのロゴが印刷
されています。ショコラカラーといい一目で解ります。
大変印象深い1台です。

結構ありますねまだまだ紹介しますよ!
驚きのバリエーションでしょ!マーチ頑張ってます。
もっともっと一杯出ておくれ!期待してます。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

FC2Ad