養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

7月の最終日です。こんな子で締めくくり。

早い物でもう7月も本日で終了です。早かったな~
今月も何とか毎日更新することが出来ました。よかった。
やはりさいごはこんな子がいいと思いました。
ギフトセットです。3台紹介となります。

Cars ラッピングバスセット
2006.06
DSCF4196.jpg

カーズラッピングバス 赤
2006.06
DSCF4198.jpg

(トミカ0345)
カーズラッピングバス 緑
2006.06
DSCF4200.jpg

(トミカ0346)
カーズラッピングバス 黄
2006.06
DSCF4202.jpg

(トミカ0347)
ラッピングバスセットも早い物で8セット目となりました。
まさかこんなに一杯続くとは思ってもみませんでした。
最初のうちに買っておいて良かったと心から思います。
現在ではオークション以外では手に入れる事なかなか難しいのでは。
まとめて買うと値段もはってしまいますしね。
いや~しかしディズニートミカ集めるのも根性が要りますね。
大量に発売されます。多くのキャラクターが出番を待っています。
あ~凄い勢いで毎月登場して行くのでしょう!
STDの倍の値段。うむ~ここ迄来たら頑張って買うぞと心に
誓った養さん、おぢさんでした。
8月からも頑張ってアップして行きます。又宜しくお願い致します。
スポンサーサイト

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

さてトミカに戻りましょうね!

昨日は車玩具紹介しました。本日はいつものように
トミカに戻って行きます。
本日は7月発売のSTD紹介です。
ということで本日は2台紹介する事になります。
こんな子の紹介です。
37-5 コカ・コーラ イベントカー
2006.07~
DSCF4190.jpg

DSCF4193.jpg

(トミカ0343)
117-4 三菱i
2006.07~
DSCF4189.jpg

DSCF4195.jpg

(トミカ0344)
以前にもコカ・コーラ イベントカーありましたよね。大きな
違いが判りません。基本的に現在実在はする物の実動であるか
どうか良く判らない車両です。大きな変化は期待出来ないでしょう。
どこか大きく違っているのでしょうか?勉強不足ですいません。
しかし、働く車はトミカにとってなくてはならない物です。
この車もその一角をになっているのでしょうね。お帰りなさい。
そして三菱の期待の1台iです。
トミカにとっても期待の1台です。この車の登場待っていた方
多いのではないでしょうか。
しかし現物のiって決して可愛いサイズじゃないんですよね。
非常に大きく見えます。背も高く見えます。
でもこのトミカ良く出来ていますね!人気が出るんじゃないんでしょうか。
カラフルセットみたいなギフトセット出ても良いのにね。
何かの形できっと登場してくる事でしょう。
まってるぞ~。
トミカは色々出ますね。これからは働く車メインリリースが続いて
いきます。貴重な乗用タイプのリリースになりました。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

さて、本日はMac君が修理から戻って来ました。嬉

久々のMac君でのUpです。良い感じですね。Winが悪い訳では
全然無いのですがやはりMacが使い慣れているのでこちらが
いいのです。人間不思議な物ですね。少し間が開いて使い方
忘れていてもおかしくないのですが、身体が憶えているんですね
何も問題なく作動しています。
おぢさんですからポテンシャルは高くありません
身の丈で動くのです
本日はトミカから少し離れます。
こんな子の紹介です。

トヨペットクラウンRS型
DSCF4187.jpg

じつはローカルな街の七夕祭りがあったんです。
毎年見に行っているんですが。笑 楽しいったらありゃしない。
今年も高校生、中学生のチアリィーディングなどがイベントとして
開催されていたり。なかなか面白いのです。
そこで物作り体験コーナーなるものが開催されておりました
すかさず養さんは参加です。作るの大好き養さんです。
トヨタテクノミュージアム産業技術記念館で子供さんが参加出来る
イベントとして行われているキーホルダー作り。
養さんは参加したくても参加出来ませんでした
それがこのお祭りで無料参加できるのです。
頂いて来ました。
裏板には国内生産累計
1億台達成記念
1999年10月
と記されています。記念品なのかな?
これも我が家の大切な車コレクションの1つです。
養さんはメチャメチャお気に入りのようです。
いいね~こういうのも。車玩具大好きだ。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

先月のSTDです。遅れに遅れてます。笑

しかし遅れすぎですね!ま、何とか紹介できてうれしいです。
ということで本日は2台トミカ紹介いたします。
45と52です、やはりこのあたりトミカには欠かせないアイテム
ですね。
ハイ本日はこんなこです。
45-4トヨタダイナ 清掃車
2006.06~
DSCF4176.jpg

DSCF4182.jpg

(トミカ0341)
52-3スバルインプレッサ覆面パトロールカー
2006.06~
DSCF4177.jpg

DSCF4179.jpg

(トミカ0342)
清掃車消えたと思ったらあっという間に復活ですね。
この車は子供の間では絶対に無くてはならない車なんですね。
働く車トミカの中で非常に重要な部分を占めていること
間違いありません。
全体のイメージは変わりませんが細かいところを見ていると
変わっているのがわかります。なかなか良い感じ。働く車は
おぢさんにとっても非常に魅力的な車なのです。
もう一台はこれもまたファンの多い車です。
パトロールカー。働く車ですね。
インプレッサですか。なかなか目の付け所が違いますね。
ホワイトのボディーがまた印象的です。良くまとまっています。
小排気量で爆発的なパワーを発揮するインプレッサ。確かに
魅力のある車ですが、燃費の面では非常に問題があります。
驚くと言う言葉がしっくりとくる車です。笑
現在燃料が異常に高騰しています。なかなかつらい時期を
迎えているのかもしれませんね。
しかし魅力のある車には変わりまりません。
世界的にも有名な1台ですからね!一度乗ってみたいな。
スバルは縁が無いな~。興味あり。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

こんなセット物が発売されています。

昨日予告したカーズ・ライトニング・マックィーンの含まれた
セット物を紹介いたします。
意外と今回のギフトセットは目が行ってないのでは?
ほぼ同じ時期に憧れのスポーツカーセットが発売されて
いたのでそちらに目が行っている可能性が高いのです。
さて、本日しょうかいするのはこんな子です。
Disney・Pixar Tomica Collection
ディズニー・ピクサーセット
DSCF4165.jpg

ライトニング・マックィーン
2006.06
DSCF4174.jpg

(トミカ0337)
Hondaフィット ファインディング・ニモ
2006.06
DSCF4167.jpg

(トミカ0338)
トヨタ EX7 トイストーリー
2006.06
DSCF4170.jpg

(トミカ0339)
トヨタbB ミスターインクレディブル
2006.06
DSCF4171.jpg

(トミカ0340)
ライトニング・マックィーンなんですが何処が違うと思います?
これがね見事な合わせ技なんです。
D-23のフロントグリル。イコールボディーはD-23ということです。
そして。フロントガラスの目はD-24なんですよ。
言われなきゃわからないよね。笑
またこれがバリエーション好きのおぢさんにはたまらないのです。
bBも一杯出てますよね!これもまたいい感じ。
このセット結構好きです。
どこかで見かけられたらお買い求めください。
なかなか良い感じですよ!!お勧めです。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

今日はディズニーだよ。相当遅れたね。笑

さて先月のディズニートミカ紹介いたします。
相当遅くなってしまいました。申し訳ない。
今回は映画のコラボと言うことで登場したトミカです
しかし実車ではありません。
映画に登場したマシンです。
ディズニートミカコレクション D-12
いすゞハイパックバン モンスターズ・インクR
2006.06
DSCF4153.jpg

DSCF4164.jpg

(トミカ0334)
ディズニートミカコレクション D-23
カーズ・ライトニング・マックィーン
(スタンダードタイプ)
2006.06
DSCF4158.jpg

DSCF4160.jpg

(トミカ0335)
ディズニートミカコレクション D-24
カーズ・ライトニング・マックィーン
(ハイスピードタイプ)
2006.06
DSCF4156.jpg

DSCF4161.jpg

(トミカ0336)
ついに出てしまいましたね。実写でない車シリーズ。
カーズにはほかにも多くの車が出てきます。これが売り出されたら…
非常に恐怖です。
この1台購入してしまった以上これから出るものほっとくわけには
行かないじゃないですか。うむ~困った。
しかしありがたいことに、12月までの予定の中にはカーズの
ラインナップは入っていませんでした、ほっ!!!
ましかし、いつ売りに出てもおかしくないのです。
首を洗って待っています。笑
出だした頃はこんなに出るなんて思ってもいませんでした。
そして回転の速いこと!驚きです。
STDとは別枠で楽しいですね。よきかな~。

話は変わりますがD-23 D-24のライトニング・マックィーン
トミカで他にも売りに出ているのご存知ですか?
実は3種類あるんです。明日はそちらを紹介いたします。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

昨晩、養さんに聞きました。これが好き!!その2

昨日に引き続きこのシリーズの紹介です。
今月発売になったばかりの新しい仲間達です。
はいこんなこです。
ハイパーレスキューシリーズ
HR04機動はしご車
2006.07
DSCF4147.jpg

(トミカ0331)
ハイパーレスキューシリーズ
HR05機動救助ヘリ
2006.07
DSCF4152.jpg

(トミカ0332)
ハイパーレスキューシリーズ
HR06機動無人放水車
2006.07
DSCF4149.jpg

(トミカ0333)
問屋さんに頂いた資料によると12月までの発売予定トミカ
のなかにハイパーレスキューシリーズありませんでしたので
これにて終了なのかな?
こういったトミカもまた楽しいものですね。
空想の世界ですがこれがまた非常に楽しいのです。
今後も色々な形で空想のシリーズが出てくることでしょう
どんなのが出てくるか楽しみですね!
これにて、ハイパーレスキューシリーズ紹介コンプリート
でございます。なんだかうれしいコンプリートという響き
はてさて明日はなにが出てくることでしょう。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

昨晩、養さんに聞きました。これが好き!!

忘れてました。養さんはこれが大好きなんです。
どうも今発売中のトミカの中で一番好きなようです。
どこがそんなに好きなんでしょう?
あのね、ボディーに書いてある番号がポイント高いらしい。
ほっほ~。それってな~に。
こんな子の紹介です。
ハイパーレスキューシリーズ
HR01機動巡回車
(62-7トヨタハリアー)
2006.04
DSCF4141.jpg

(トミカ0328)
ハイパーレスキューシリーズ
HR02機動救急車
(78-7トヨタアルファード)
2006.04
DSCF4144.jpg

(トミカ0329)
ハイパーレスキューシリーズ
HR03機動支援車
(116-2スパーアンビュランス)
2006.04
DSCF4145.jpg

(トミカ0330)
プラキッズがついています。このあたりも養さんの大好き
なところなんだそうです。
やばいやばいブログで紹介することなく暗所にしまわれて
しまうところでした。
ということで、本日と明日はハイパーレスキューシリーズの
紹介となります。
しかし、綺麗に作られています。さすがはトミカです。
さ~明日はどんな子が出てくるのかな!楽しみ楽しみ。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

本日は溜まりに溜まった新車郡を紹介

まずはこの1台から紹介していきます。
「以前にもこの車あったじゃん!」という声が聞こえてきます。
実は今回新しく売りに出されたのですが、ベースになる車種が
変わったのです。
まったくわかりませんね。笑
おっと。紹介する車両はこんな子です。
ポケモントミカ P-01
ピカチュウカー
2006.07
DSCF4134.jpg

DSCF4137.jpg

(トミカ0327)
わかんないよね!ぜんぜんわかんないよね。
以前の車種はISTだったんですよね。今回は何かというと
ラクティスなのだそうです。全然わからない。これみて
お!車種が変わったね~って思われた方。あなたは筋金
入りのトヨタファンです。パチパチパチ。笑
しかしタカラトミーさんも凄いよね!車種が変わったら
新しいモデル出しちゃうの。いや~まいりました。
夏のポケモンイベントに合わせて出したとしか考えられない。
おぢさんも新しいのが出るのは嬉しいけどね!
このモデルもおぢさん達がAEONにいったときにはもう
2台しかありませんでした。速攻で売れてしまったようですね。
まだ手に入れてない方急がれたほうが良いかもね。

そして問屋さんがいつも取っておいてくれるもの紹介です
7月の新車用 ダース箱。2種類です。
37
DSCF4139.jpg

117
DSCF4140.jpg

ありがたいね!いつも感謝しています。嬉しい限りです
こんなものまで頂いている我が家でございます。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

またまた新しいトミカが発売になりました。

本日発売になったトミカを早速紹介したいと思います。
今日はおぢさん仕事だったので養さんが買ってきてくれました。
ありがたいことです。
今日は何かというと、アピタオリジナルトミカの発売日です。
ハイ!こんな子の紹介です。
アピタユニーオリジナル
HondaシティーターボIIパトロールカー
2006.07
DSCF4130.jpg

DSCF4133.jpg

(トミカ0326)
お~何と言うことでしょう!またもやホンダ車です。
非常にうれしいです。
このシティーターボIIって過去に紹介したことの無い
車種ですよね!非常にうれしいですね。新しくこの車種を
選んでくれたアピタユニーさんに感謝です。
そういえば前回もホンダ車でしたね。北海道警。シビック
今回は正反対沖縄県警です。いいな~なんてうれしい
車選びなんでしょう!
しかもパトロールカーにしてしまいました。凄いな~。
各大規模スーパー実力伯仲ですね!凄いです。
発売日が楽しみでしょうがありません。
年甲斐も無く大喜びしてます。笑。
どんどん増えていくトミカ今後の展開も楽しみです。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

今日は違うタイプ2本立てです。

まず最初に紹介するのはこんな子です。
前にも書きましたが大変なHONDA好きの我が家です。
この子も大切な一台です。
HondaシビックGLラリータイプ
トミカミュージアム レースカー館 M-24
2004.06
DSCF4124.jpg

DSCF4126.jpg

(トミカ0324)
トミカにあるってことは実在したんだろうね。
この当時のラリーは味があって良いね~天井に荷物積んで
いるぞ~。何ともいいね~。
修理を自分でしながらハードな走行を繰り返していたんだね。
サービスステーションなんて物は当時無かったのかもしれませんね
良い時代の車だと思います。大好きだ。

そしてもう一台はこんな子だよ
日産フェアレディZ300ZX
トミカミュージアム ギフト館 M-27
2004.09
DSCF4123.jpg

DSCF4129.jpg

(トミカ0325)
Z31ですね。それもペースカーです。
Zも色々出ましたね。おぢさん的にはZ432なんか大好きなんだ
けどね。今では博物館とかに行かないと見られなくなってしまいました。
Z31もみなくなりましたね!スポーツタイプの車はオリジナルで残って
いる車両のほうが珍しいのでZ31も殆どノーマルなんて見られなく
なってきています。
スポーツタイプのノーマル貴重です、お持ちのオーナーさま
是非大切にしてくださいね。

トミカは楽しいね!今ではなかなか見られなくなった車も
手の上に乗せられます。
やめられませんね!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

おや?今回はあっさり手に入りました。

AEONオリジナルトミカの発売日でしたね。
前回は数件のAEON回りましたが、今回はあっさり
1件目で入手できました。まだ結構在庫もありました。
あれれ?台数増やしたかな?そんなことはないな。
きっと明日には完売でしょうね。
購入まだの方急がれては…。
本日の紹介はこの子
AEONオリジナルトミカ
トヨタカローラシリーズ第2弾
トヨタ カローラレビン
2006.07
DSCF4119.jpg

DSCF4120.jpg

(トミカ0323)
しかしなんだか拍子抜けだな~。おぢさんの中では
かつてのイトーヨーカドー マーチが思い浮かんでいたんですが
さすがにAEONそんなことにはならないのね。
いやまてよ、よその状況はいかがな物でしょう?
おぢさんが住む名古屋は多くのAEONがある地域です。
名古屋だから簡単に手に入ったのかな?
色々なHPのBBSみて状況を推察してみたいと思います。
前回買えなかった人も多くみえますから。
今回は買えるといいですね。
おぢさんは港店で購入しましたがまだ若干在庫があった
ように思います。
でも明日いっぱい持つかな?少し心配です。
皆様急がれよ!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

おぢさんの中では4駆の代表選手です。

今日紹介するのはおぢさんが若い頃本気で乗りたいと
思っていた車です。
今見ても全然かっこいいのです。トヨタさんなんで
このかたち止めてしまたんでしょうね。惜しまれます。
前置きはこんなもので。
本日はこんな子の紹介です。
AEONオリジナル標識付きトミカ02
トヨタ ランドクルーザー
2004.04
DSCF4114.jpg

DSCF4117.jpg

(トミカ0322)
この何ともいえないボディーラインが本当に良いのです。
未だに街中でみかけますよね。違和感は全然感じません。
少し重そうに見えますが、結構現役で頑張っている車両
多くいるようです。
少し前のキムタクのドラマにも出ていましたよね。
40系はおぢさんの中では四駆の代表なんです。
あ~この車にOFFROADEXPREESのシール張って
走りたかったな~。なんだか大流行していましたね!
また、無線のながい~いアンテナが非常に良く似合う車
なんですよ。(勝手な思い込みか?いや、おぢさんの年代の
方にはわかる筈です。)
今走っている40系は非常に程度のいいものばかりですので
余計に魅力を感じますね。
もう20年以上前の車とうい感じがしませんね!
良い車はいつまでたっても良い車なのです。
おぢさんの中の日本車ランキングでもBEST5に入る
素敵な車です。
トミカになっても魅力はまったく衰えません。
いいね~未だに新しくリリースされる40系です。
トヨタ博物館には展示してないな~。なんだか寂しいです。
綺麗な40系展示してください、お願いします。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

本日はこんなこです。トミカはおまけらしい。

久しぶりにトミカがおまけについているもの紹介です。
トミカ本とでもいうのでしょうかね。なかなかお値段も
高い特別物です。
しかし侮れないのがこのシリーズなんです。すぐになくなって
しまうのです。トミカファンよりも巨大なファンが付いている
んですよ。
本日の紹介はこんな子です。
DISNEY TOMICA COLLECTION 2006
スバル360・ミッキーマウスDTC2006
2006.07
DSCF4113.jpg

(トミカ0321)
アーティスト岡本博さんとタカラトミーとディズニーファン
のトリプルネームで登場したトミカです。
お値段のほうは2100円と決してやすいとは言えませんが
ディズニー物はトミカファンだけでなくディズニーファンが
買われますので、躊躇していると直ぐに店頭から消えて
しまうのです。
それにしてもこの商品情報がありませんでしたね!驚きの
一品でした。突然ですものね。
今回はトミカファンよりディズニーファンの方が情報が早く
回っていたかもしれませんね。
おぢさんのように情報が乏しいものにはこういった資料本
は大変ありがたいのです。
しかし!こういったおまけの封を切ることが出来ないのです!!
あ~外に出したいのだが出せない。貧乏性!!く~。
またいつか表に出る日がくるのでしょうか…。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

養さんのお土産。その3

お土産特集も本日で終了です。
残りの3台の紹介です。
これにてトミカショップのオリジナルトミカ全5台
コンプリートとなります。
あの~まだ出るんでしょうか…。きっと出るよね…。
絶対出るよね…。う~~~養さんにまた東京出張行って
頂かないといけない。ぷふ~。名古屋から遠いんだからね
お願いです少しづつリリースしてくださいね。
はい、取り合えず残りの3台です。
トミカショップ オリジナルトミカ
トヨタ スプリンタートレノ
2005.08
DSCF4102.jpg

DSCF4111.jpg

(トミカ0318)
トミカショップ オリジナルトミカ
日野 プロフィア
2005.08
DSCF4103.jpg

DSCF4108.jpg

(トミカ0319)
トミカショップ オリジナルトミカ
三菱ふそう エアロクイーン
2005.12
DSCF4104.jpg

DSCF4107.jpg

(トミカ0320)
いや~改めてうれしいな~まさかこの5台がコンプ出来るとは!!
なんとも感激ですね!嬉しい~。
なんだか我が家はついているんでしょうね!トミカ運が良い
ようです。欲しいものがちゃんと手に入ります。凄いね!
まだまだ欲しいもの一杯ありますからね~!
がんばって仕事しないと買えません。さ~頑張ろう!
さ~明日はどんなトミカ紹介できるかな?楽しみです。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

養さんのお土産。その2

東京土産その2でございます。
過去にオークションで手に入れようかとも思いましたが
待ってみるものですね。養さんのおかげでオリジナルトミカ
をゲットすることが出来ました。ありがたいことです。
昨日は組み立て工場の2台紹介しました。
今日はここでしか買えないトミカです。
まずは2台紹介いたします。
トミカショップ オリジナルトミカ
Honda フィット
DSCF4018.jpg

DSCF4023.jpg

(トミカ0316)
トミカショップ オリジナルトミカ
スバル インプレッサWRX
DSCF4020.jpg

DSCF4022.jpg

(トミカ0317)
やっと手に入ったオリジナルトミカです。嬉しいこと!
仕事でもない限りわざわざというわけには行きませんよね。
地方に住むものの悲しさですね。お願いです通販してください。
簡単に都会までいけない者の切実なお願いです。
名古屋でこんなに苦労するんです。もっと南にお住まいの方
本当に大変でしょう。トミカファンは本当に苦労するのです。
でも欲しいものは欲しいので仕方ない。
ファンになった悲しさです。
結構喜んでやっていますけどね!笑
とにかく安堵の新種トミカです。
明日に続く。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

養さんのお土産。その1

養さんが東京に仕事で出張に行きました。
名古屋に住んでいると東京は非常に遠いところなんです。
おぢさんなんて出張はありませんからね。うらやましいです。
そこで当然発生するのがお土産です。(当然か?笑)
東京といえばトミカですよね。(なんで?)
JR東京駅 八重洲地下 東京駅一番街 地下1階 キャラキャラッパ
といえば何?
そうです。おぢさんが憧れているトミカショップです。忙しい中
養さんには無理を言って当然のように寄っていただきました。爆
オリジナルトミカをお願いして購入してきて頂きました。
その紹介は明日以降です。
きょうはこの子達
DSCF4012.jpg

トミカ組み立て工場 第17弾 光岡ラ・セード
TOMICA CONSTRUCTION FACTORY 茶
DSCF4016.jpg

(トミカ0314)
トミカ組み立て工場 第17弾 光岡ラ・セード
TOMICA CONSTRUCTION FACTORY 白
DSCF4013.jpg

(トミカ0315)
残念ながらもう一色は売り切れだったようです。
またそのうち手に入りますよ。悲しまないでね!養さん。
このラ・セードも養さんのお気に入りの一台。実車が好きなんだけどね
なんか本物に乗りたいらしい。ぐへ~変わってるよね。
相当昔から好きみたいです。本腰入れてトミカ集めだす前から
お部屋にポツンと置いてありましたから。
しかしどうしてこんなにトミカは一杯出るのでしょうか。
たまらんね!も~。全部欲しくなるじゃないか!!。
カッコイイでしょ!いい感じの2台でした。
明日は念願かなって手に入れることが出来た
トミカショップ オリジナル君たちの紹介です。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

いかん!朝から熱が!!最悪です。

でもブログの更新だけはしておこうと思います。
何とも文章が思い浮かびませんので
本日は取り合えず紹介ということで。
本日はこんなこです。(2台紹介です。)
日産スカイライン2000ターボGT-ES
トミカミュージアム ギフト館 M-28
2004.09
DSCF4006.jpg

DSCF4008.jpg

(トミカ0312)
日産シルビア2000ZSE-X
トミカミュージアム ギフト館 M-26
2004.09
DSCF4004.jpg

DSCF4009.jpg

(トミカ0313)
本当にカッコイイねこの頃の車は結構良いですね!
各メーカーとも個性がしっかりありました。
たしか、フェンダーミラーのはずです。
あれはあれで結構使いやすいものなのです。
首一杯降らなくていいし。目だけで後方確認できますから。
残念なことですが、当時日産車にはあまり興味がありません
でした。今見るといい車ばかりですね!
そんなおぢさんが日産車で生計を建てるとは…。
思っても見ませんでした。
あ~なんだかふわふわする。
すいません。また明日。く~~~。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

久しぶりだな~今日はセット物紹介です。

今日は4台紹介だよ。
セット物紹介日は多いのだよ。よきかな。
今日はトヨタの回し者になります。笑
本日紹介するのはこの子です。
トヨタbB&Will Viセット
2001
DSCF3994.jpg

5-4トヨタbB「キャルルックタイプ」
2000.10~
DSCF4000.jpg

(トミカ0308)
5-4トヨタbB「スーパーカスタムタイプ」
2000.10~
DSCF4002.jpg

(トミカ0309)
27-6トヨタWill Vi「スペシャルカラー」
2000.11~2004.08
DSCF3996.jpg

(トミカ0310)
27-6トヨタWill Vi
2000.11~2004.08
DSCF3998.jpg

(トミカ0311)
と以上の4台です。
最近のギフトセットは非常に華やかなパッケージなんですが
このころはシンプルでかえっていい感じですね!おぢさんは
好きです。2000~2001はギフトセットが大量に発売されています
未だに入手していないものも多くあります。
どのギフトセットも良い出来ですね。
養さんは大好きです。
なんだかお得な感じがするんですよね!
ギフトセットにしか存在しないバリエーションも多くあります。
やはりトミカは全て魅力的ですね。
なんだかセット物紹介しだすと辞められなくなります。まずい!
明日はまた違うもの紹介します。
本日はここまで~~。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

少し古いレースマシンが見たくなりました。

今日は2台紹介したいと思います。先日FNを見て以来どうもレース
マシンが離れてくれません。
いいな~本当に魅力的です。レースマシンは。
特にこの時代のレースマシンは本当に魅力がありますね!
車の性能より際立ってドライバーの力が必要でした。
事故も多く起き、素晴らしい才能を持った多くのドライバーを
失った時代でもあったように考えます。
しかしこの時代があったからこそ、今の安全で楽しいレースが
開催できているものと考えます。
さて、そんな時代の2台を!!
サバンナレーシング
トミカミュージアムM-23 レースカー館
2004.06
DSCF3987.jpg

DSCF3989.jpg

(トミカ0306)
日産ブルーバードSSSクーペ
トミカミュージアムM-25 ギフト館
2004.09
DSCF3986.jpg

DSCF3992.jpg

(トミカ0307)
なんとも個性のある車ですね。
とくに510は魅力ありますね~!!この車ベースに少し
触ってみると非常にカッコイイマシンが出来上がるのではないかと
おもっている訳です。
なんだかこの時代にそれをやってしまうともったいないですね。
免許取立てのころ510は捨てるほど安い値段で売られていました。
今思うとあの時期にやっておかないと…。笑
サバンナも同様ですが非常に安く。当時改造されまくり
オリジナルの極上物なんて殆ど残ってない状態です。
族車の代表みたいにされてましたからね…。悲しいことです。
トミカが古きよき時代を再現してくれています。
う~ん。思い出すな~昔のこと…。
楽しかったような、辛かったような。お金なかったしね!笑
総合的に良い時代だったと思います。

すいません。おぢさんには判らないのです。

本日紹介する車自体はよく知っています。
しかしこのカラーリングになってしまうとはてな?なのである。
残念ながらおぢさんテレビを見ていないのである。
このシリーズになるともうすっかり興味を失っているのである。
さて、本日紹介するトミカなんですが。
これです。
マットビハイクル 復刻版
2004.03
DSCF3958.jpg

DSCF3961.jpg

(トミカ0305)
なになに?帰ってきたウルトラマン。う~~ん。知らん。笑
ウルトラマンは帰ってきたのかい?そいつはなにより。
1971.04~1972.03までTBS系列で放送されたようです。
残念だがまったく見ていない。
その帰ってきたウルトラマンの警備隊の名前がMATだったらしい。
おぢさんが見ていたウルトラマンは外車ばかりでした。
ウルトラセブンも外車だったような…。
ここにきてコスモスポーツですか。うむ~見ておけばよかった。
MATとはなんぞや?Monster Attack Team怪獣攻撃部隊って訳せばいいのかな
ではビハイクルとはなに?
多分だけどVehicle、ビークルのことでしょうね。なんとも難しい。
調べていると迷彩色塗られて登場した回があったそうな。
これもなんだか興味があります。どんな感じだったんだろう?
なんだか現代でもいけそうな気がしますが。
とにかく家にあるのは復刻版ですが、いろいろ楽しい車のようです。
懐かしい方も見えるんでしょうね。
トミカは楽しいね!色々あって非常にたのしい。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

なんとも昨日の余韻が…。

でも通常メニューに戻しましょう。ほかにも色々写真とって
あります。また機会がありましたら紹介させて頂きます。
さ~て、トミカの紹介に戻って行きましょう。
本日はおぢさんの好きなトミカを2台紹介したいと思います。
イギリス車はいいな~特にこの蓮が最高なのである。
実はこの2台ともおぢさん過去に所有しておりました。
M-17 トミカミュージアムスーパーカー館
ロータスヨーロッパ
2003.11
DSCF3947.jpg

DSCF3949.jpg

(トミカ0303)
M-16 トミカミュージアムスーパーカー館
ロータスエスプリ
2003.11
DSCF3945.jpg

DSCF3952.jpg

(トミカ0304)
ヨーロッパはこの前紹介しましたね。
リミテッドヨーロッパでした。本当に良く出来ていました。
今日のヨーロッパはトミカ通常ばんです。これはこれでなかなか
良いのですよ。むふふ。
ヨーロッパはこの前紹介しましたね。エスプリはヨーロッパの
後に乗りました。性能はヨーロッパよりはるかに上なんですが
乗ってみるとヨーロッパのほうがなんとも味があるんです。
実に不思議なものです。
しかし排気量は見た目よりはるかに小さいんですよ!最終型でも
2400ccだったと思います。小さいでしょ。
乗り心地はイギリス車です。独特の乗り心地なんです。癖になります。
残念なことにこの洗練されたスタイル最後まで納得できず
トライアンフというひときわ古い車種に変更してしまいました。
イギリス車は絶対に癖になりますよ。麻薬です。
本当によく壊れます、よく飽きずにここまで壊れられるものだ
と感心するほど壊れます。そこもまたいい。
直すとまた愛着が沸いてくる。なんともはや…。
最後はイギリス車と決めています。もう少し後ですけどね。
さて何にするか、いまから考える機会を与えられとても楽しい
妄想にふけるおぢさんでした。笑

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

凄いぞ!養さん。凄い経験させていただきました。

今日はイベントに参加してきました。フォーミュラーニッポンROUND4鈴鹿
にいってきました。実は本日は特別な見学なんです。
養さんの力でパドック内からの見学ができました。
見学できたチームはTeam Le Mans名門チームです!!驚愕
凄いところに顔の利く養さんなんです!!偉い。
なかなか見られないレース本番前のピット内の画像をUpしたいと思います。
まずこんな感じでレース前に一生懸命整備しています。
頑張っています。
DSCF3787.jpg

フロントから見るとこんな感じです。
DSCF3790.jpg

リアウイングも見ておきましょうね!!
DSCF3802.jpg

リアカバーをはずした車両はメカニカル!!カッコイイこと。
DSCF3817.jpg

高木虎之介選手と片岡龍也選手。こちらに気づいた片岡選手が笑って
います。レース前にも仕事は一杯なんですね!ご苦労様です。
DSCF3825.jpg

ファンにご挨拶です。大変ですこの後サイン攻めに会っていました。
DSCF3854.jpg

こんな感じでピット内からの普段見られない画像Upしました。
楽しい一日を送ることが出来ました。ありがとう!!養さん。
ありがとう!!Team Le Mansの皆様。感謝感謝。
(お昼ごはんもTeam Le Mansさんでご馳走になりました。)

おまけ。KONDO RACINGのパドック入り口。
良い感じ!!
DSCF3897.jpg

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

こいつは可愛い!最初の子ですね。

昨日AEONオリジナル標識付きトミカ紹介しました。
以前にも書きましたが非常に不思議なシリーズだと今でも
思っています。
統一性がまったく見られないのです。標識の選び方も何か
意味があるのだろうか?このころAEONは試行錯誤していた
のかもしれませんね。
その結果が現在の大ヒットシリーズに繋がったと思われます。
とにかく今日は最初の1台紹介いたします。
AEONオリジナル標識付きトミカ01
スバルR2パトロールカー
2004.03
DSCF3740-1.jpg

DSCF3743-1.jpg

(トミカ0302)
箱は大型トミカが入るものです。しかし中に入っている
トミカは本当に可愛い大きさなんです。
ひょとしたらトミカ乗用車の中でも小さい部類なのでは
ないのでしょうか。
すべてのトミカを見たわけではないのでわかりませんが
多分相当小さい部類だと思います。
そのR2のパトロールカーです。いいですね!
これも現実にあったのかどうかは確認していませんので
よくわかりません。
話は変わりますがこの標識付きトミカシリーズなんと25まで
続きました。凄いものですね。現在も最初の頃のモデルは
ないかもしれませんが比較的新しいシリーズは相当店頭在庫
として残っているようです。大変です。
おぢさんの家にも一杯あります!!笑 少しづつ紹介して行こうと
おもいます。よろしくね。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

標識付きシリーズ、面白いよね。

2日間トミカから離れました。本当はまだまだ紹介したい子が
一杯いるんですがどうしてもトミカに戻って行こうとしますね。笑
とにかくトミカ好きのようです。笑
さて、今日はAEONの標識付トミカを紹介して行こうと思っています。
もう結構紹介している子もいますので歯抜けみたいな形で紹介することに
なってしまいますがお許しを。
さて最初に紹介するのはこの子です。
AEONオリジナル標識付きトミカ14
日産シーマ交通指導車
2005.04
DSCF3685-1.jpg

DSCF3688-1.jpg

(トミカ0301)
なんで14なのかそれは、ケースの中に収納されていたのですが今回
模様替えのためご苦労さんとなりました。
すると必然的に衣装ケース(押入れ)行きとなりますのでその前に
ブログにUpしておこうと思いました。なんとそれだけ。笑
今まであまり黒白車紹介してきませんでしたね。これを機会に
少し紹介していきましょうかね。
実は養さんパトカー大好きなんです。パトカーケースなるものも
我が家には存在しています。
48台しか収納できないケースなのですぐに一杯になってしまうんですよ。
しかしこの車両すこし変り種ですねカラーリングはパトカーなんですが
交通指導車。ふ~んこんな車両あるんだ。赤色灯が付いていると
いうことは緊急車両なのかな?う~ん不思議ちゃんですね。
シーマってのも凄いじゃないですか!!
なかなか贅沢な指導車です。お金持ち…笑
また少しづつ紹介していきます。お付き合いください。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

さて本日もWinで製作中…

Mac君は修理に出て行きました。無事退院してきて
いただきたいと心から願っている次第でございます。
さて、本日の紹介ですが昨日いっぺんに紹介しようと
考えていたのですが、思うように出来なかったので2日に
分けて見ました。
頂き物特集2日目です。
本日は日産ではありません。また別のメーカーです。
こんな子の紹介。
三菱OUTLANDER
DSCF3678-1.jpg

DSCF3680-1.jpg

(車玩具0009)
養さんもおぢさんも三菱ディーラーには縁がなかったんです。
一度いってみようということで、突然の訪問です。
当初はiを見学に行く予定でしたが途中からOUTLANDERに
話題が変わっていったわけです。
iもしっかりあちこち触ってきました。特別仕様のiだったらしく
カラーリングもなかなかおしゃれでしたよ!
ipodが繋げる特別仕様のようです。ベタベタ触ってきました。
楽しかったですよ~。
隣にはOUTLANDER!養さんの興味はそちらに移っていくのでした
うかつにも養さんは欲しそうです。笑
3列シートの車にあまり興味がないのでおぢさんはほとんど
見ていませんでした。
とにかく普段行った事のないディーラーなかなか面白いものでした。
やっぱり緊張しますね。
気分転換にたまには行ってみるのもいいものですね

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

大変な事がおきてしまいました。

今まで作成に使っていたMacパワーブックが壊れてしまいました。
現在養さんが懸命に修理してくれてますが残念ながら修理は不可能のよう
です。この文は養さんのWINで作成させていただいております。
何ともおぼつかない手つきで作成しております。文章打つのも変な感じ
です。一応本日のお題は決めていたのですが上手くいくかどうか若干心配です。
今日はトミカお休みです。
頂き物ミニカーの紹介したいと思っています。
NISSAN PIVO
DSCF3682-1.jpg

DSCF.3683-2.jpg

(車玩具0008)
少し前のものですが実はおぢさん試乗にもディーラーにもいっていません。
日産さんのお仕事しているので、広告代理店さんに頼んでおいたのです。
実は頼んだことさえコロリっと忘れてしまっておりました。
突然代理店の営業さんが訪ねてきて「ごめんごめん、忘れてた。すまん」
何の事やら?「なんでしたっけ?」ほい。何かが飛んできました。
PIVO君がぴゅ~~って。笑
おおおおおお~真剣に忘れておったぞ~~。ありがたや~
ということで強烈に遅れて我が家にやってきた次第でございます。
今回はとりあえずUpしておきます。
また後日修正等入れさせていただきます。
あ~WINはまったくわからない。難しいです。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

STDの番号について

現行品(STD)ですが120台の中で入れ変わりながら生産されている
ようですね。120台の管理って大変ですよね。凄いものです。
ところでこんな番号のトミカがあるんですね。
120番以外の番号。しかしSTD。これは…。
養鶏ぶろぐでトミカ紹介しだしてちょうど300台目です。
相応しいかどうかは判りませんが面白いですよね!
今日はそんな子の紹介です。ほいどうぞ。
00 トミカ30thラッピングバス(79-3ベース)
2000.09
DSCF3668.jpg

DSCF3669.jpg

(トミカ0300)
養さんコレクションも300台目の紹介です。
果たしてこれをレギュラートミカと呼んでいいものか?
非常に微妙なところですね。
しかし、一応00番という番号を背負ったトミカであることには
間違いありません。
30thの記念に出たものです、その後リリースされたという情報を
聞いていませんのでこれだけだったんでしょうね。
不思議なトミカです。
殆どのトミカファンの方はご存じでしょうが中には私のように
全く無知な者もおり、笑 こういう番号見ると妙に嬉しくなって
しまう訳です。単純なおぢさんです。笑
オークションなどでもまだ出回っていますね。
レギュラー版収集されておられる方是非コレクションに加えて
上げてくださいな!
さ~400台に向けて発~進!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

月初め恒例廃版トミカの紹介

先月分のトミカまだ取りに行っていません。
く~。新車は取りに行ったら順次紹介いたしますね。
その前に、廃版になったトミカを紹介します。
毎月のことですが今回も2台のトミカがラインアップから外れていきます。
何だか寂しいものですね。
はい、この2台です。
45-3 スズキキャリィ ラーメン車
(31-2ベース)
1980.05~2006.06
DSCF3660.jpg

DSCF3665.jpg

(トミカ0298)
52-2 日野ドルフィンダンプトラック
1989.03~2006.06
DSCF3661.jpg

DSCF3664.jpg

(トミカ0299)
あ!このトミカ無くなってしまいましたか!寂しいな~。
ジャパニーズミニチュアカーの代表みたいな車両だったのに。残念!
ラーメン車って銘打って発売しているのが大好きだったのに。
他国のモデルで言うホットドッグ販売車とは違い日本の文化そのもの
のようなミニチュアカーですよね。
屋台もどんどん減ってきています。こちらも寂しいことです。
おぢさんはお酒飲めませんので、この屋台の良さ判りませんが
冬の本当に寒い夜中にラーメン屋台見つけて食べた時本当に美味し
かった記憶があります。いいですよね!日本の文化の一つだと思います。
もう1台はダンプトラックですか。
おや~、この車両も小さいお子さんに絶大な人気を誇る車両ですよね。
廃版となってしまいましたか。たしかにベースになっている車両が
そろそろ古くなってきていますからね。またいつか新しいダンプトラック
が登場してくることでしょう。期待して待っていましょう。
先月は2台の働く車が去って行ってしまいました。
トミカから働く車ははずせません。必ず復活してくることでしょう。
くびを長くして待っていますから。
まだ、店頭には若干の在庫もあることでしょう。
興味がある方、急いで購入しておいてくださいね!
月初め廃版情報でございました。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

本日はこんな子の紹介です

少し前の子です。一応箱付き新品って奴ですね。
今日は3台紹介してみましょう。
当時の事を思い出してみます。
仕事で撮影がありました。その時色のメリハリにトミカを使う
事になりました。まだこの時は真剣にトミカを集めていませんでした。
そのトミカを買いに行ったのはJR名古屋駅高島屋です。
ここが家に帰るのに一番寄りやすい店だったんです。
青のトミカ、赤のトミカ、黄色のトミカ3台を買った覚えが
あります。(撮影の後おぢさんが3台とも引取りました)
その時レジに何気なく置いてあったのがこのトミカです。
トヨタWill Vi
高島屋オリジナル
2002.04
DSCF3648.jpg

DSCF3657.jpg

(トミカ0295)
ホンダS2000
高島屋オリジナル
2002.04
DSCF3646.jpg

DSCF3653.jpg

(トミカ0296)
ダイハツミゼットII
高島屋オリジナル
2002.04
DSCF3650.jpg

DSCF3652.jpg


(トミカ0297)
箱がシンプルですね。一色刷りです。結構節約しています
最近の外箱見ていると、少しずつ豪華になって来ていますね。
1色刷りはかえって貴重かも知れませんね。
3台とも好きな車種です。でも最初はトヨタWill Viだけ買って来たんです。
しかし、何となく気になりだし後日残りの2台も購入しました。
今から考えれば良く残っていたな~って思います。知らないってのは
恐ろしい物です。
あれ以降、高島屋さんでオリジナルトミカの発売はありませんね。
買っておいて良かったです。冷や汗物です。笑
今では百貨店でオリジナルトミカ発売は無くなってしまいましたね。
大規模スーパーに持って行かれてしまいましたから。
時代の流れなんでしょうか。少し寂しい気もします。
またどこかの百貨店オリジナル出してくれないでしょうか?
もちろん、買いに行きますよ。出ないかな~。
トミカで有名だった某名古屋栄の百貨店は玩具売り場さえ縮小され
悲しい事になっています。当時の面影はもうありません。
なんだか辛いな~。時代は残酷ですね。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

FC2Ad