養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

でかっ!!その2。笑

年度末で仕事がバタバタになり気が付いたらもう3月は
終わってしまうんですね。は~何だと言うのだこの早さは。
ま、しかし関係なくおぢさんのブログは続くのでありました。
今回紹介しているセット ゆかいなトレーラーセット4には
2種類のトラックが納められております。
昨日、一昨日と紹介した日野ブルドーザ運搬車。そして
今日紹介するこのトラックです。

76-4 三菱ふそう動物運搬車
1989.01~
イベント用カブトムシ運搬車
ゆかいなトレーラーセット4
2007.02
DSCF7072.jpg

(トミカ0680)
三菱ふそう動物運搬車なんです。この2車種で構成されています
…しかしカブトムシって…笑 ひょっとして、ムシキング?
でか!なんだ~?この大きさ。トラックのスケール考えると
巨大です!!昨日のあざらしも巨大でしたがこれもまた非常に
おおきい!!
何のイベントの為に作ったんだろう?
作り物運搬に檻は必要ですか?笑
昨日のアザラシといい。カブトムシといい最高です。笑
これきっと企画してる担当の方も作りながら思ってたよね
「ありえない!」って。笑
昨日バンダイのガンプラ製造現場をTVで放送していました。
凄かったな~。働いている人全員の腕に階級章が付いていました
ユニフォームも漫画に登場した制服を模したものでした。
工場扉もガンダムを意識した作りになっており凄いの一言!!
やはり、製造する側も遊び心なくしては出来ないんですね。
うむ~素晴らしい。
初版のガンプラの型も撮影されていました。
数百万なのだそうな。うむ~ガンプラファンには宝物ですねきっと。
楽しい物見せて頂きました。
面白そうだな、こういう企画に是非参加してみたい物です。
こういう仕事ないかな~。楽しんで仕事出来そうです。笑

さて明日は最終日です。
何だか4日間もあっという間に終わって行くんですね。
早いな~。また明日も宜しくお願い致します。
スポンサーサイト

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

うわ!凄いな~これ。笑

こんなのが街の中走っていたらどうしよう!!
バックミラーにこれ写ったら「うわ!!」って叫びそう。笑
今日紹介する車両このセットの中でも最も気に入っている
1台なんです。
早速こんな子の紹介になります。

56-4 日野ブルドーザ運搬車
1989.04~
イベント用あざらし運搬車
ゆかいなトレーラーセット4
2007.02
DSCF7074.jpg

(トミカ0679)
う~ん。なんともこの円らな瞳にやられます。
荷台からひょっこり出たお顔。良いじゃないですか
DSCF7075.jpg

ほら、単体はこんな感じです。
イベント用。どんなイベントに使うんでしょうね?
そこはほら、突っ込んじゃいけないところなのかな?爆
トラックのスケール考えると相当大きいですよこれ。
いや~凄い。恐れ入りました。
過去1度JRか地下鉄かどちらか解りませんが、車両を陸送
しているのを見た事があります。これまた大迫力でした。
それに匹敵するくらいの迫力かもね!笑
そういえば、高速道路で牛に睨まれたこともあったな~。笑
あざらしだったら大笑いですよねきっと。笑

そういえばこの日野の運搬車ってカラーバリエーション
相当出ていますよね。
これも荷台の荷物下ろして並べてみたら結構綺麗じゃないのかな
我が家にはまだ、それ程の台数がありませんので実現はなかなか
難しいかもしれません。しかし一杯集まったら是非一度やってみたい
ものですね。
元に戻す際は積み荷間違いのないようにしないと!!笑
トミカを使ってやってみたい事が一杯あるのですがどれも実現
していないのが現状です。は~ゆっくり過ごせる連休が欲しですね
現実は、なかなか難しいようです…。

今回のセット見ているかたより紹介しているおぢさんが非常に
楽しんでします。あは~面白い。明日は何のっけですか?
楽しみです。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

不思議なトミカギフトセット登場。

独特のスケール感。これこそトミカって感じです。
おぢさんがトミカに興味を持ち出した頃だったら絶対に
購入していなかったギフトセットです。
実車のミニチュアから入って来たおぢさんには有り得ない
世界でした。
しかし今では楽しくて仕方ないのです。変われば変わるものです
今回紹介するセット、これはスルーでしょう!!と言う意見が
多いようです。でもね、なんとバージョン4なんですよこれ。
うむ~。人気があるのね。(多分、お子様には必須アイテムかも)
こんなセット紹介して行きます。

56-4 日野ブルドーザ運搬車
1989.04~
イベント用UFO運搬車
ゆかいなトレーラーセット4
2007.02
DSCF7071.jpg

(トミカ0678)
あははは~。有り得ない!!笑 こう言ったセットがまたトミカの
魅力でもあるんですね。
このギフトセットの発売結構前から知っていました。
実はね、発売されるの待っていたんですよ。笑
なんだかこの不思議なスケール感にやられてしまっています。
しかし、今回のセットにはちゃんと記入してあります。
「イベント用」果たしてこのイベント用と言う言葉をどう取るか
非常に難しいです。笑
おぢさんは、イベント用作り物だと思いますが本物だともっと嬉しい。
(どんなサイズですか!それって。笑)
トミカの楽しさが前面に出ているセットのように感じています。
もともと子供さんの玩具トミカです。ここは絶対に捨てられない
カテゴリーでしょうね。おぢさんはしっかり、楽しませて頂くのです。
これからも続いて行くのでしょう!楽しみに待ってます。
今週一杯このセットの紹介となります。宜しくね。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

これもまた、先週の土曜日に発売になりました。

何だかトミカの発売日って重なるんですね。
奇数月は大規模スーパーオリジナルトミカ発売です。
今月もイトーヨーカドーからはじまり、20日のAEON
までしっかり売り出されました。
各大規模スーパーとも企画の最終月となりました。
その中でも最後を締めくくるのが本日紹介するトミカです。
こんな子の紹介です。

71-7 スズキワゴンR RR
2001.06~
アピタユニーオリジナル小型パトカー特集 第5弾
スズキワゴンR RR 長崎県警パトカー
2007.03
DSCF7067.jpg

DSCF7068.jpg

(トミカ0677)
2007年1月1日に初売り(恒例です。)でトミカを発売致しました
昨年ですと1日に発売し最終土曜日にもう一種類発売となりました
今年は1日発売分で1月が終了となりました。
そして、売りに出た車種は小型パトカーではなくボンバス。
従ってこれはカウントに入らないのかな?
ということで第5弾と表記しました…。ということは5月まで
続くのかな?それともあっさり5台で終了なのでしょうか?
この当たりはなんとも解らない所です。

以前アピタユニーオリジナル小型パトカー特集でスズキワゴンRの
パトカーが出ていますね。また何で同じ物?と思われる方もおられる
事でしょう。トミカファンの方には言うまでもありませんが
今回出たのはワゴンR RRという形式違いのワゴンRなんですね。
いや~くすぐるな~!!たまらなく良いチョイスです。
こう言った小技がたまらなく良いのです。ワゴンRに続きワゴンR RR
こんな一捻りがお客さんを増やすんでしょうね。
長崎県警のチョイスもまたGoodです。今回もまた楽しませて
頂きました。

大型スーパー決算期ですね、イコール安売り。
この時期在庫のトミカが比較的安くなるようです。店舗によりいろいろ
なので確実にとは言い切れませんが…今回行き付けのAEONにて安売り品
発見しましたので、購入して来ました。
以前に紹介した、標識付きシリーズその中の1台です。
(※以前紹介しているのでトミカカウントには入れません。)
トヨタ ソアラ 標識付き
DSCF7069.jpg

おほ!この2台で400円!!激安ですね。箱も全く破損なく美品です
ほぼトミカ1台分のお値段で2台買えてしまう。有り難いぞ~!
流石は太っ腹AEON。皆さんもちょっと覗いてみると良い事あるかも!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

凄く久しぶりに購入して頂きました。

今日は珍しくTLV(トミカリミテッドヴィンテージ)の紹介です。
値段も高くなかなか購入出来ないんですよ。
でもね、確かに魅力一杯なんです。良く出来ているんですよ。
トミカって名前は付いていますがちょっと別物ですね。
完全に大人が楽しむ為だけに生産されています。
今回はそんな中でも少し特別な1台です。
こんな子の紹介です。

TOMICA LIMITED VINTAGE
マツダ K360
トミカショップ&トミカ博 特別販売商品
LV-29c
2007.03
DSCF7065.jpg

DSCF7066.jpg

(トミカ0676)
今回紹介するトミカは本来3月の中に発売予定だったのですが
若干発売が伸びたようですね。
一応こんな事が書いてあったようです。
「トミカショップとトミカ博inOSAKAで販売予定です。」
限定品と言う訳ですね。
以前にも消防自動車であったのですが今回はマツダ K360
これまた可愛い。色もなかなか良いじゃないですか!!
実際は結構小さいです。しかし本当に良く出来ています。
凄いですね~。
おぢさんは基本的にTLVは別の所で考えています。
そりゃ欲しいですよ。でもねここまで手出したらいけないような
気がして…。自主規制です。
どこかで規制かけないと行けませんからね。笑
ま、限定品とかよほど気に入った物だけを購入するように致して
おります。
でも特別で作成して、トミカショップとトミカ博だけでさばけるのかな?
それだけ多くの方が買われて行くんですね。トミカファンは一杯
いるんですね。うむ~凄いです。
本日はTLVの紹介でした。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

クー&フレンズ ドリンクカーセット最終日

おっと、今日で終わりなんですね。実に早いです。
最終日はまず外箱ですね。
こんな感じの外箱です。
DSCF7060.jpg

あら、意外にもシンプルなんですね。最近のトミカ
ギフトセット外箱シンプルな方向に向かっているようです。
おぢさん個人としては好きなのですが子供さんの目を引く
という意味からはどうなのかな?
ま、それはさておき最終日はこんな車の紹介です。

105-4 いすゞエルフボトルカー
2006.11~
クー&フレンズ ドリンクカーセット
(Qooマスカット)
2007.01
DSCF7062.jpg

(トミカ0675)
これが出てこないと行けませんよね!ドリンク販売業者
さんには欠かせない1台です。
いすゞエルフボトルカーもリニューアルされてから何台目の
バリエーションになるのでしょうね。
色替えされ若干おしゃれにステッカーチューンが施されると
それぞれがまた個性のある車種に生まれ変わります。
しかしたまらないな~このバリエーションの多さ!!
とても全てを手に入れる事など不可能な事は解っているのですが
1台でも多くの車が欲しくなってしまうのです。
これからも色々出してくれる事でしょう。毎月わくわくしながら
待っていましょう。
クー&フレンズ ドリンクカーセットは本日で終了です。
あと、2月に発売されたギフトセットも控えております。
これがまた、おぢさんの大好きなスケール無視した運搬車
シリーズです。
お子様の楽しみを横取りするおぢさんです。笑

明日は先週末に発売されたトミカを紹介する予定でいます
その後に2月発売ギフトセット紹介します。お楽しみに。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

フィギュアスケート見ながら…。

三日月と安藤美姫。いいね~!!
何だかトミカと関係の無い所で非常に感動しながら
不思議なスタートを切るブログです。笑

クー&フレンズ ドリンクカーセットの紹介も3日目となりました。
これはどう言う分類かな?
きっと、コカコーラさんの営業車ってところでしょうか。
ありそうです。この車種なら本当にいても不思議ではありません。
今日はこんな子の紹介です。

97-5 トヨタプロボックス
2003.05~
クー&フレンズ ドリンクカーセット
(Qooオレンジ)
2007.01
DSCF7061.jpg

(トミカ0674)
プロボックス。殆ど縁の無い車です。
商用車ですものね。なかなか乗る機会が無いのも当たり前
商用車は商用車でなかなか面白い装備が満載なんですよ。
日産のエキスパートには2DINのスペースを利用して
そこにはホワイトボードが付いているんです。
面白いですね。商用車頑張ってます。

そしてもう一つこのセットで注目すべき点。
Produced for The Coca-Cola Company,owner of the
design of the Qoo character,and Qoo & friends,Acchikocchi-Be
character,Kyutona-Myu character,Naruhodo-Fumu character,
Ottori-Po character and Pekorincho-Gu character,by TAKARATOMY,
an authorized user.
c The Coca-Cola Company.All rights reserved.
ほら~凄い勢いで版権発生してますね。全てのキャラクターに対して
全てに版権が発生しているのです。
すごいな~箱の裏にはしっかりこのように記入してあります。
版権の塊ですね。
ミニチュアカーにも確実に版権の波は押し寄せているんですね
外国車がどんどん生産されなくなって来ている理由はここに
あるんですね。
トミカの定価を上げない限り外国車のリリースはないかも
しれませんね。版権恐るべし…。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

トラック。これまた魅力あり!!

すいませんちょっとした情報です。
人気があったD-31。
カーズライトニング・マックィーン
(DINOCOタイプ)再版になっているようです。
買い逃した方には朗報ですね!!ひょっとしたら
店頭にあるかも!!

さてさて、本日紹介するのはトラック。
これまたトミカのラインナップからは外せない物ですね。
しかし色々なバリエーションが出る物ですね!!
驚いてしまいます。
今回紹介しているドリンクカーセット。
COCA-COLAグッズと言っても良いですよね
以前仕事で知多半島によく出かけておりました
産業道路という広い道路を走って行く訳ですが
その途中に大きなCOCA-COLAの工場(倉庫かな?)があり
箱全面にロゴが描かれたトラック見かけました。あれって
カッコ良いですよね!!最近はそれを上回るトレーラータイプ
なども見かけます。いや~カッコイイ事。
本日はこんな子の紹介です。

65-6 ニッサンディーゼルビックサム
2003.09~
クー&フレンズ ドリンクカーセット
(クー&フレンズ)
2007.01
DSCF7063.jpg

(トミカ0673)
いまはもう作られていない車両ですね。
ニッサンディーゼルビックサム。これってディーゼルクオン
に変わったのかな?
トミカではまだビックサムも現役です。
しかしクオンがリリースされているのでひょっとしたら
廃盤になってしまうかも知れませんね…
日産ディーゼル車両にUDマークこれなんだ?って
調べていたら、こんな意味だったんですね。
Ultimate Dependability=究極の信頼
凄いですね車名の前に必ずこの究極の信頼という文字を
入れる。安全性を前面に出した姿勢非常に好感が持てます。
大型車の事故は悲惨です。最低でもハード面が信頼出来る事
これは絶対条件です。各メーカーそれぞれ色々考え
進んでいるのです。頑張って欲しいと心から応援するのです。
あ~トミカのお陰で、この年になっても勉強出来ます。
有り難い事です。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

何を紹介しようか考えた。

うむ~何を紹介しよう。色々考えたんですよ一応。笑
トミカくじとか紹介しようかなとか考えたんですが
紹介し出すとずっとそればっかりになっちゃうしな~…。
でもいつかは紹介しないといけないですね。
取りあえず今回は別のものです。
今年に入ってしっかり発売されているギフトセット。
もう2箱ばかり溜ってしまいました。
ギフトセットメインに紹介してるブログですからそこから
行きましょう。くじはその後で行きます。
では1月発売のギフトセットの紹介です、その中からこんな子です。

37-5 イベントカー
2006.07~
クー&フレンズ ドリンクカーセット
(Qooオレンジ)
2007.01
DSCF7064.jpg

(トミカ0672)
このイベントカーも結構溜って来ましたね~。
知らず知らずの内にどんどんバリエーションが溜って行くのです。
とくに我が家のようにギフトセット中心に買っていると
この車種が結構多いのに気がつきます。
何とか時間作らないと!!。
そういえばこのセット箱裏にこんな事が書いてあります。
OFFICIAL LICENSE PRODUCTS
でた!版権発生商品。これはCOCA-COLA COMPANYです。
トミカのギフトセットは忘れた頃にこういったキャラクター
商品が登場して来ます。
トミカファンだけでなく、このキャラクターのファンが
購入してくれる。非常に売り上げに貢献してくれる訳ですね
版権発生しても売り上げはそれを上回るのでしょうね。
商売上手だよ!タカラトミーさん。
今回も楽しく紹介して行きます。
また数日間おつき合い下さいな!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

AEONのオリジナルシリーズ6回目

AEONオリジナルトミカカローラシリーズも
今回で終了です。
気付いたら1年経ってしまったんですね。早い事
今回のカローラシリーズ本当に人気がありましたね
思い起こせば第1回目のカローラは発売と同時に
売り切れになる店舗が続出しました。
実はおぢさんもAEON3店舗程回った記憶があります。
大当たりだったですね。
さ~カローラ最後はこんな子です

32-4 トヨタカローラ4ドアセダン
1983.10~1987.06
AEONオリジナルトミカ
トヨタカローラ パトロールカー
2007.03
DSCF7058.jpg

DSCF7059.jpg

(トミカ0671)
今回も以外と人気があったのかな?
買いに行った時には在庫が残りわずかになっていました。
締めにパトロールカー。それも4ドアセダンですか
実にトミカファン心をくすぐる演出ですね。
最後まで人気のシリーズでしたね。
次回シリーズも発表になっていました。次はクラウン
なのだそうです。
これもまた人気のある車種です
ひょっとしたらまた第1弾はすぐに売り切れちゃうかな?
ま、そんな事はないと思いますが人気が出そうですね。
また5月が楽しみになって来ました。
次から次に色々楽しいものが出て来てしまいます。
は~トミカって……。笑

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

最終日になりました。

長物2日目です。創設期のトミカの最後を飾るのは
順番通り6番です。
その前に外箱の紹介ですこんな感じですね。
DSCF7051.jpg

しかし6台キンキラ集めたセットってのも豪華です
現在はなかなか出ませんよね!
キンキラのトミカっていうとイベントゲームの景品という
イメージですか。
新車種でこんなセット出ても面白いですよね。
さ~最終日はこんな車です。

6-1-37 日産フェアレディZ432
1970.09~1976.03
誕生記念コレクションスペシャル
30周年記念特別限定版ミレニアムバージョン
2000.01
DSCF7057.jpg

(トミカ0670)
締めはZですか!良いじゃないですか。
432!!やっぱりフロントノーズの長い車はカッコイイです
現在はミッドシップイコール、スポーツ的なイメージもあり
本来それ程長いフロントノーズは必要ない訳です。
ランボルギーニの新型車なんか特にそうなんですが
フロント短いですよね。
あ~何だか効率もパワー伝導率も悪いのわかってるんですが
フロントにV型12気筒エンジンなんて積んだ車みると
それはもう気持ちが傾いて行ってしまう!!
ダイムラーW6なんてもう最高にやられてしまう訳です。
やっぱり、カッコ良さとECOは別物ですね
現実はなかなか縁の無い車ばかりです。
トミカは色んな夢を叶えてくれるのです。楽しいね!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

長物登場!!

乗用車、働く車ときました。
この車種は絶対いりますよね!
ミニチュアカーと言えばどのメーカーもきっと
リリースされていると思います。
そうです。スポーツカーです。
憧れるんですが、やはり一般家庭には向いていません。
したがってスポーツカーはミニチュアカーで我慢する
若しくは、プラスチックモデルの世界に浸る…
そんな感じですよね。
今日はそんな中でも特に有名な車です。ほい!こんな子

5-1-83 トヨタ2000GT
1970.09~1981.09
誕生記念コレクションスペシャル
30周年記念特別限定版ミレニアムバージョン
2000.01
DSCF7052.jpg

(トミカ0669)
良いですよね~。ヤマハが作ったDOHCエンジン!!
最高ですね。
ボディーのサイドにあるバッテリーボックス
あ~たまらないです。
有り難い事に、車で少し行った所にトヨタ博物館があるので
我が家はいつでも現車を見る事が出来ます。
幸せな事ですね。
60年代に作られた車とは思えませんね。
現在この車作って売り出したら間違いなく売れるでしょう。
しっかりしたデザインですね。驚きます。
当時こんな曲線を多用したボディーを作ろうとおもったら
確実に手作りしかないですよね。
職人さんが手作りしたボディーでしょうね。
当時の機械では制作は不可能でしょう。いや~思いきった車
売りに出した物ですね。驚くばかりです。
トヨタさんまた以前のような思い切ったスポーツタイプの車
お願い致します。過激なやつ!!(無理か…)
時代が時代ですから仕方ないですね。
は~この時代の車はやはり面白い!!
明日は最終日です。宜しくね!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

やはりこのラインは外せないでしょう!

トミカと言えば働く車ですよね。
今回紹介している創設期のトミカにもやはりラインナップ
されているんです。
この時から、やはりトミカには働く車がかかせなかった
のですね。
しかし、トミカが6台から始まったなんて今では想像も
つきませんよね。やはり色々な物には必ず歴史があるのだと
実感させられます。
さて、本日は想像通りこんな子の紹介です。

4-1-7 クラウンパトロールカー
1970.09~1972.10
誕生記念コレクションスペシャル
30周年記念特別限定版ミレニアムバージョン
2000.01
DSCF7055.jpg

(トミカ0668)
4番です。ベースは昨日紹介した3-1と言う事のようです。
クラウンのパトロールカー仕様です。多分この当時のパトカー
はボンネットにサイレンが着いていた物と思われます。
しかしそこはトミカ、ちゃんと省略です。笑
今回紹介しているトミカ全てがキンキラなのでディティール
とか細かい所が解り辛いですが当時の何ともアンバランスな
内装の大きさとかそのまま再現されております。
良い感じじゃないですか。
なんだか白黒のちゃんとしたオリジナルも一度並べてみたいもの
ですね。きっと雰囲気は相当違うと思われます。
そうそう、2005.04に発売されたアピタユニーオリジナル
トヨタクラウンスーパーDX捜査用パトロールカーは
4-1のバリエーションです。黒塗り車両なのでちょっと
雰囲気は違いますが型は同じ物だと考えられます。
楽しいですね!やはり一杯バリエーションが存在している
わけです。
オリジナルはまたいつか手に入れる時が来るでしょう
そう信じています。のんびりコレクションしていきます。
まだまだ続くキンキラシリーズ。明日もまた宜しくです。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

今日は当時の高級車です。

1番、2番と紹介して来ました。そうですね
ひねりも何もなく3番の紹介です。笑
しかし時代を感じるリリースですね。1970年にはこんな車が
一般的だったんですね。
おぢさんも、オリジナルが発売になった頃は小学生でした
しかし全く興味がなかったな~なぜなんだろう?
小学校の窓から国道19号線が見えました。
きっと今日紹介する車も走っていたんでしょうね。
うむむ~なんとも懐かしい事
こんな子の紹介になります。

3-1-15 クラウンスーパーデラックス(MS50)
1970.09~1974.10
誕生記念コレクションスペシャル
30周年記念特別限定版ミレニアムバージョン
2000.01
DSCF7054.jpg

(トミカ0667)
※トヨタの最上級車種として1955年に登場したクラウンは、
 国産ハイオーナーカーを代表するクルマであった。
 トミカがモデル化したのは3代目にあたるクラウンである。
こんな事が書いてありました。
さすがにいつかはクラウンですね!
当時の憧れの車です。高級だったんですよねきっと。
色々な物に目標があり皆それに向って一生懸命になれた
時代だったのだと思います。
ある意味楽しい時代だったのかもしれませんね。
戻る事は出来ませんが、こんな時代もあったのでしょう。
面白いね!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

懐かしい名前の車が出て来ます。

昨日のブルーバード非常に懐かしい車でしたね。
510でしたよね。でも当時510なんて呼んでた人いなかった
ように記憶しています。
車の形式番号はなかなか覚える事が出来ませんよね。
当時ブルのサンスケとか呼んでたの憶えてます。
懐かしいよね。
今日紹介する車もなつかしいぞ~!!笑
こんな車です。

2-1-17 コロナマークII1900ハードトップ
1970.09~1975.05
誕生記念コレクションスペシャル
30周年記念特別限定版ミレニアムバージョン
2000.01
DSCF7053.jpg

(トミカ0666)
今日は2-1ですね。またまたキンキラでございます。
お~~!!マークIIの登場です。
現在はマークXになっちゃてますね。名前から進化したのが
しっかりと解ります。
当時ね~結構高級車だったんですよね、マークII。
懐かしいな~。
マークIIがコロナの高級バージョンだった事知らない方も
いっぱいみえますものね。
コロナって名前すら解らないかもしれませんね!!
コロナも好きだったな~。
何とも古い車を次々と思い出させてくれるセットです。
楽しいです。
このセット全ての車がキンキラです。なかなか豪華じゃないですか。
少し前のセットって以外と面白いですよね。
しかし難点が!!中のケースから非常に出しにくいのです。
もう少し前のセットだと発泡スチロールなので出し易いのですが
これが難点ですかね。
な、これもまた楽しみかも知れませんね。
さ~明日は何が出るやら。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

少し前の車達紹介して行きましょう!!

当然ではありますがオリジナルは持ち合わせておりません。
こう言った時ギフトセットで出ているトミカがおぢさんの
オリジナル物欲しい気持ち和らげてくれるのです。笑
本当に欲しくなったら、きっとどんな手段使ってでも購入
してしまうと思うので今の所まだその気持ちがないのでしょう。笑
さて、ギフトセットという形で発売当初のトミカを再版
した物があります。今日はその中からこんな子紹介して行きます。

1-1-27 ブルーバードSSSクーペ
1970.09~1974.09
誕生記念コレクションスペシャル
30周年記念特別限定版ミレニアムバージョン
2000.01
DSCF7056.jpg

(トミカ0665)
ここからトミカが始まりました。
1-1ですね。
おぢさんはギフトセットのお陰で1-1の型を使ったモデル
を手に出来ています。有り難い物ですねギフトセット。
そして、なんと。キンキラキンです。笑
流石に30周年記念特別限定版ミレニアムバージョンと
長い名前を名乗っているだけの事はあります。
発売されたのが2000.01ですこの時点でもうバリエーションが
27台も出ているんですね!!驚きです。
現在はどのくらいになっているのでしょう?
10000台近いバリエーションを誇ると言われるトミカ
なかなか奥が深いですね。
また、古い型からできたトミカたちを順に紹介して
いきます。宜しくね!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

これはどうしても欲しかったのです。

トミカ好きとしては、どうしてもこれを手に入れて
おかなくてはいけないと考えておりました。
中身のトミカの種類も当然興味ありますが
このセット自体に興味がありました。
果たしてこれをセットと呼んで良いのかどうかすら
解りません。
本日はこんな子の紹介です。

DSCF7048.jpg

77-6 日野プロフィア
2005.01~
ポケモントミカ
保有株式数1000株以上
2006年 株主優待品
2006.04
1pokemon.jpg

(トミカ0663)
ディズニートミカコレクション D-23
カーズ・ライトニング・マックィーン
スタンダードタイプ
保有株式数1000株以上
2006年 株主優待品
2006.04
1disney.jpg

(トミカ0664)

ごめんなさい!箱から出せません。笑
なかなか貧乏性で…。
この株主優待品は何としてでも手に入れて置きたい
と思いました。
タカラさんとトミーさんが合併して最初にだした
株主優待なんです。個人的にどうしても欲しかった!!
何とも魅力的な1品でございました。
トミカ2台は当然欲しかったのですがもう一つ付属している
物があったのです。それは…リカちゃん。
実はリカちゃんにも非常に興味がありました。
(リカちゃんコレクターじゃないですよ。笑)
1licca.jpg

●オリジナル リカちゃん
2006年4月1日付けで当社に入社した新入社員 香山リカバージョン
名刺付き。
リカちゃんにも興味があったのですが、名刺!!これが欲しかった。笑
社長室 広報・IR部   香山リカ
となっております。
しゃれた演出ですね~。こういった遊び心もった株主優待も
なかなか良いのではと思います。商品券とかもそりゃ~確かに
魅力ではありますが、まあこんなのがあっても良いじゃないですか。
DSCF7050.jpg

株も現在は結構下がり気味です。1000株はなかなか
辛いですよね。合併当時の価格から100円近く下がっています。
これって10万円損したのと同じですから…。ひっ!!
恐いですね、株!!しかし!!何にもまして株主優待は魅力なのです。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

第八方面消防救助機動部隊の別名ですか

全然知りませんでした。
ハイパーレスキュー存在してるんですね!驚きました。
最近のトミカは実在するボディー色とか実車に
こだわっているわけです。
今回の東京消防庁・ハイパーレスキュー隊出動!も
きっと承認を得て発売しているんでしょう。
最近は著作の問題ありますから大変です!
あ!犬のマーク写真こんなのです。
tokyo-rescue.jpg

お~頑張って再現してますね!良い感じです。
さて早い物で最終日です。今日はこんな車両の紹介です

東京消防庁・ハイパーレスキュー隊出動!
85-4 三菱パジェロ機動救助隊指揮車
2003.02~
救助先行車
2006.12
DSCF7041.jpg

(トミカ0662)
パジェロ登場です。
これがね、我が家には以外と無いんですよ。
数多くのバリエーションがあるのでしょうが残念ながら
我が家にはあまりおりません。貴重な1台です!!
おっと!外箱写真紹介しておりませんでした。
こんな感じです。
DSCF7040.jpg

消防系の外箱は皆よく似た感じになって来ました
間違えて購入しないように気を着けて下さいね。
あっという間に4日間終了して行ってしまいました。
何だか早いな~。
実は明日はトミカショップオリジナルを紹介する
つもりだったのですが発売が延期になりました。
(お金ないので、少しホッとしています。笑)
ですから、ちょっと路線変更します。
明日も宜しくね。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

驚きのスピードでバリエーション登場!

本日紹介する長い名前の車両。
実はレギュラー品もリリースされています。
レギュラー品は毎月第3土曜日発売です。
そしてこのセットが月末には発売されました。
早や!!数日で兄弟車出てしまいました。笑
そんな車両の紹介です。

東京消防庁・ハイパーレスキュー隊出動!
74-6 災害対策用救助車III型
2006.12~
災害対策用救助車III型
2006.12
DSCF7042.jpg

(トミカ0661)
この災害対策用救助車III型という車両レスキューには
かかせない車両のようですね。
レスキュー用に設計されたと行っても過言ではないようです。
トミカは緊急自動車の更新が早いですね。
速攻で新しい車両がリリースされて来ます。
そして、バリエーションが出来るのも早い訳です。
いや~、たまりませんね!
今回は速攻でバリエーション登場です。
なんと、数日しか間が空きませんでした。ま、同時発売
みたいな感じですね。嬉しい。
当然の事ですが大きな違いがある訳ではありません
細かな印刷の違いくらいでしょう。
しかしこれがまた、たまらないのです。
ほんの少し違う、このほんの少しってのが良いのです。
トミカファンはこんなのを待ってるんですね。笑
かく言うおぢさんも、バリエーション大好きです。
最初は本体自体理解出来ていなかったのでバリエーションの
楽しさ解りませんでしたが少しづつでも解ってくると
これは非常に楽しいわけです。
あ~トミカ地獄…いや、トミカ天国!!笑

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

これ一杯入りそうですね!

本日も昨日に引き続き消防系車両の紹介です。
今年の始め名古屋市の出初め式を見学に行って感じた事
消防車量の豊富な種類に驚きました。
は~こんなのもあるんだ!!と驚いたのを思い出します。
できればこう言った車両が活躍するような災害が起きない事を
願うばかりでした。とにかく、トミカ紹介しないとね!
本日はこんなこの紹介です。

東京消防庁・ハイパーレスキュー隊出動!
57-4 日産ディーゼルクオン タンクローリー
2006.05~
災害用水槽車
2006.12
DSCF7044.jpg

(トミカ0660)
今回見学した出初め式にはいませんでしたが名古屋市にも
あるんでしょうか?
実際にある車両なんでしょうか?これあったら水相当の
量が運搬出来ますよね。凄いぞ~。
それより水って日持ちしないじゃないですか。
入れ替え、清掃が非常に厄介な事になりそうですね。
うむ~これは調べてみたいな。現車もディーゼルクオンなのか。
ということで少し調べてみたのですが、解らず。笑
災害用水槽車の紹介がないのです。は~どうなんだろうな~
現実が知りたいところです。

さて、57-4 日産ディーゼルクオン タンクローリーって
やはり人気車種なんですね。2006.05に発売になって
あっというまにバリエーションが増えているように思います。
我が家にも何種類かあると思います…。
あ~おぢさんに連休を下さい。お願いです。
トミカをもっと分かりやすく整理したいんです。
は~~休み欲しいな~。
と、愚痴をいいつつ日々過ぎて行くのでありました。は~~。。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

さて、少しご無沙汰セット物です。

これまた、知らない内にどんどん溜って行くのです。
最近は毎月1種類発売になります。
どんどん増えて行く訳ですね。
さて本日の紹介ですが昨年の12月に発売になったものです。
まず、その中からの1台です。

東京消防庁・ハイパーレスキュー隊出動!
43-2 日産ディーゼルクレーン車
1987.11~2006.09
道路啓開用重機車
2006.12
DSCF7043.jpg

(トミカ0659)
このセット見て初めて知った事があります。
それは東京消防庁のトレードマークって犬?ですか。
そして今回紹介する車両すべてにこのマークが付いています。
これもタンポ印刷の進化のおかげなんですね。
おぢさんなんて老眼鏡しないと見えませんから!笑
たいした物ですよね!
今日の1台ですが道路啓開用重機車。うむ~聞き慣れない
名前です。箱裏の説明文にはこのように書いてあります。

救助の邪魔になっているコンクリートなどの
重い障害物を吊り上げて取り除きます。

なるほど~最近の救助はどんどん大規模にそして
複雑化して来ている訳ですね。勉強になるな~。
トミカを通していろいろ勉強しているおぢさんでありました。
消防物比較的購入していない我が家ですがこうして購入して
みるとやはり全て欲しくなって来る訳です。笑
コレクション始めると終わりって見えて来ないんですね。
こうしてどんどん深みにハマって行く訳です。笑
楽しいトミカの世界です。また4日ほどおつき合い下さい。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

紹介し忘れたレギュラー品やっと一段落

この車種の発売を心待ちにしていた方が多くおられる
ことでしょう。
人気のある1台です。
どうも後回しになってしまい、イマイチ話題に乗り遅れる
養鶏ぶろぐなのです。笑 超マイペースなんです。笑
これがおぢさんの、おぢさんたる由縁ですね。笑
さて、本日はこんな子です。

99-6 トヨタエスティマ
2007.02~
DSCF7038.jpg

DSCF7039.jpg

(トミカ0658)
このエスティマも色々な意味で話題になりました。
トミカ初の左右ドアスライド開閉
金色のボディーもなかなかインパクトがありますよね。
3代目になるんですね。
初代からちゃんとモデル化されている。非常に羨ましいのです。
しかも、2代目はミニバンブームにのり多くのバリエーション
が発売されています。
おぢさんの家にも一杯あると思います。
紹介して行かないと行けませんね!
多分ですがこの3代目もきっと多くのバリエーションが作られる
ことでしょうね。
今から期待しています。

さ~て、明日から何を紹介するかな。
今晩考えてみましょう。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

最近のトミカは凄いね!

今日紹介するのはトミカと言えば!ってな車種です。
そう、働く車の親分です。
建設機械!!このスケールでこれだけのバリエーションは
たいした物です。
昨日も触れたのですが、いろいろ紹介して行こうと思ったら
レギュラー品が後回しになってしまいました。
本日は2月に発売された1台を紹介いたします。

71-8 日立建機ホイールローダ ZW220
2007.02~
DSCF7022.jpg

DSCF7023.jpg

(トミカ0657)
今回Upする写真撮影の為箱から出します。
お~!今まで気付かなかったのですが良く出来ている。
非常に良い出来栄でございます。
是非機会があったら見て下さい。個人的に最高の出来だと
思っています。TLかと見間違う程の素敵な出来です。
トミカも年々仕上がりが良くなっていると感じました。
これって、やはりタンポ印刷の技術向上も要因なんでしょうね。
細部に至るまで細かに作られています。いや~脱帽です。
TL(リミテッド)の出来は言うまでもなく凄いのですが
最近はレギュラー品も侮れなくなって来ました。
小さなミニチュアカーの世界日々進歩しているんですね。
お!もう一つ、71番も8まで来ましたね。
2桁に突入するのはいつの事でしょうか?
年間で登場する新車24台(あくまでも月2台としてです。)
しかし、まだ-2というレギュラー番号もありますからね~
そんな所にまで興味が行ってしまうトミカファンなのでありました。

名古屋のトミカショップがある場所。
オアシス21というところにあります。
ここにね、お子様連れで訪れると大変ですよ!!笑
●NHKキャラクターショップ
●ジャンプショップ名古屋
●ポケモンセンター ナゴヤ
●トミカショップ
非常に凄いラインナップですよね!子供にとって天国です。
子供ワクワク、大人ヒヤヒヤです。笑
名古屋もたまに来る分には面白いので遊びに来てね!!笑

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

紹介しそびれていたトミカ

最近レギュラーもの全く紹介していない事に気付く…。
ハマーは速攻で紹介したくせに、実は大好きなバスを
紹介し忘れていた事に気付く。は~自己嫌悪。
また次が出て忘れ去られて行く前に紹介しておきましょう。

118-2 トヨタコースター幼稚園バス
2007.01~
DSCF7020.jpg

DSCF7021.jpg

(トミカ0656)
相方のハマーさんがあまりにも印象が大きかった為
すこし置いてきぼりにされてしまいました。
単品でみると十分個性的でインパクトも十分なのですが
相手が悪かった。笑
まずは、猫耳。いや~これ本当に実車存在するのかな?
猫耳はベンチレーテッドシステムか何か?笑
そんな訳はないよね。
無限NSXなんかよりずっと空気取り入れが安易に出来そうです。
くらべる車がよくない!!笑
お~フロントにも顔が!!かわいいね~!!
実車あるのかな~?あったら是非見てみたい物です。
以前、忘年会で使ったお店が送迎用に用いていたマイクロが
なんと外観がSLだったとき。これは非常に恥ずかしかった。笑
名古屋の真ん中に会社があるのでそこから乗り込むのが
非常に恥ずかしかったです。
といいながら、本人は結構わくわくして乗っておりました。
乗ってしまえばこちらのもの、そこはほら、しっかり楽しむ訳です。
現在乗りたいなって思ってるのは日野さんから出ているポンチョ
これがまた可愛い!!
名古屋市のお隣の市、日進市で「くるりんばす」として働いています。
button03.jpg

乗車1回につき100円なのだそうです。料金設定もやさしいです。
ぜひ近い内に養さんと乗りにいきたいなって考えております。
バスは楽しいね!大好きです。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

土曜日に発売されたトミカ

奇数月、第一土曜日はイトーヨーカドートミカの発売日
おぢさんは車種にこだわりがない為トミカが出ると嬉しいのです。
単純なんです。笑
何だか紹介しなければいけないトミカが一杯で後回しになって
しまいました。お許し下され。
さて本日はこんな子の紹介です。

なつかしの消防車シリーズ第6弾
27-2 トヨタファイアチーフカー(MS60)
1972.10~1975.12
イトーヨーカドーオリジナル
トヨタクラウン ファイヤーチーフカー
2007.03
DSCF7018.jpg

DSCF7019.jpg

(トミカ0655)
少し疑問に思う事があるのです。
イトーヨーカドートミカ一時の人気が無くなってしまっている
ように感じるのですが…気のせいですかね?
玩具の月刊誌にも必ず取り上げられていたイトヨトミカですが
最近は、アピタトミカ、ジャスコトミカに押され気味な感じが…
アピタがパトカー、ジャスコはカローラシリーズ。
イトヨは消防車両。このチョイスの何処かに間違いがあるのかな?
シリーズではなく、発売される車両チョイスなのですか?
車種のチョイスは大切なのは解りますが、ここまで差が出るもの
なのですね。
何とも、初心者のおぢさんには解らない事が一杯です。
今回の1台で現シリーズ終了になる訳ですよね。
この勢いで果たして次のオリジナルシリーズに突入するのかな?
2匹目のどじょうではないのですが、大人気だったマーチトミカに
あやかり、一車種バリエーション攻撃復活してみては如何な物か?
トミカ好きとしては一件でも多くのオリジナルトミカ出してくれる
会社があるのが願いなのですが…企業が企画で躓くと復活はまず
望めませんからね。終了とかになったら辛いです。
確かに何でも良いから買うという方は少ないかも知れませんね
しかし、選択肢は多い方が良いです。
トミカファンが自ら選択肢を減らすような事にならなければいいのですが
おぢさんは少し心配しておるのです。
企業に依託するのではなく、トミカファンの力を企業が利用するのも
面白いのではないでしょうか?
綿密な企画提案は一消費者には難しいですが、売り上げ向上の一躍は
必ず担ってくれると個人的には考えています。
いつかそんな企画がスタートしないかなと思っているのです。
確実に多数存在するトミカファンを上手に使ってみましょうよ。
ね、イトーヨーカドーさん。一トミカファンからの提案です。
って、こんな所で提案してても伝わりませんけどね。笑
是非、5月から新しいシリーズスタートしてくれる事、期待しましょう!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

実はもう1台あったりする。笑 これで終です。

今回問屋さんで発見したのはこの3台でした。
最後の1台の紹介になります。
さ~今日はすっきり行きましょう!!

36-3 トヨタハイエース救急車
1988.08~2001.12
音が出るトミカ S-04 
ハイエース 消防指揮者
1992
DSCF7015.jpg

DSCF7017.jpg

(トミカ0654)
最初に紹介したハイエース救急車のバリエーション
違いって感じですね。
あは~ん!!やはり全て動作いたしませんでした。笑
古いからね~仕方ないか。
なんかこんなもの見つけちゃうと又行きたくなっちゃうね
ヤバイヤバイ。また散財しそうです。笑
押さえないと行けませんね。笑

おぢさんのコレクションとしては古い部類のトミカでした
なかなか面白い物が3台手に入りました。
残りの3台はなかなか手に入らないと思います
何処かで出会えるのかな?
またいつかあえるの楽しみに待っていましょう!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

本日も昨日の続きです。まだあったりして。笑

昨日に引き続きデットストックです。同じシリーズの物が
問屋さんの倉庫から出て来たのでしょうか?
不思議ですね~なぜこの時期なんでしょう?
理由はともあれ我が家にやって来た少し前のトミカ紹介
していきましょう。

58-4 ニッサンセドリックパトロールカー
1988.03~2000.02
音が出るトミカ S-03 
セドリック 道路公団パトロールカー
1992
DSCF7013.jpg

DSCF7014.jpg

(トミカ0653)
道路公団パトカーですね。
残念です、この固体も動作しませんでした。
ま、年代考えると作動しないのは当たり前ですね。
外観が大変綺麗な事がずっと倉庫の奥で眠っていたんだ
な~と実感させられます。
本日の裏板表示です。
TOMICA
C 1991 TOMY NO.S3
NISSAN CEDRIC
MADE IN JAPAN
そっか~今はもうセドリックって無くなっちゃったんですね。
何だか寂しいな~…
やはりもう復活はないのでしょうね。
これから車種を増やすってのも時代錯誤ですし。
どのメーカーも減って行くのでしょうね。
車好きには寂しい事です。
化石燃料の車両に乗れる喜びしっかり身体に焼きつけて
いきたいと考えています。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

デットストックが…。

問屋さんにいったら凄いもの発見!!
値段はともかく、面白い物発見してしまいました。
突然こういう物が出て来るんですね。
本当に驚きです。

36-3 トヨタハイエース救急車
1988.08~2001.12
音が出るトミカ S-02 
ハイエース 救急車
1992
DSCF7012.jpg

DSCF7011.jpg

(トミカ0652)
少し調べてみたのですが詳細が解りません。
1992年に6種類発売になっているようです。
ボディーを上からおすとライトが点滅してサイレンが
鳴るのだそうです。しかし残念ながら電池切れです
内臓の電池は替える事が出来ないのです。
そう、トミカの特徴カシメで止めてあるのです。
トミカさん、流石に20年近く後の事は考えてなかったようです。
なので残念ながら全盛期の姿は箱絵でしか判断出来ません。
実際のサイレンの音、ライト点滅体験出来ませんでした。
しかし充分納得出来る出来映えです。
裏板にはこんな記入がありました。

TOMICA
C 1991 TOMY
NO.S2・S4
TOYOTA HIACE
MADE IN JAPAN
お~日本製ですね。中国製に比べ、確かに出来は良いのでしょうが…。
日本製が何故にこれほど値段が高くなるのか
今一つ理解出来ないおぢさんであります。
久しぶりに楽しい物が手に入りました。非常に嬉しい事です。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

やっと我が家にやって来た!TLです。

今回トミカショップに養さんと一緒に行って購入して
頂いたTLの紹介です。
最近新しく出たTL非常に魅力があります。
しかし何故か、大好きな車両なのに購入していなかった
子の紹介です。

2-2 トヨタランドクルーザー
1975.05~1979.08
TL0075 トヨタランドクルーザー
2006.09
DSCF6857.jpg

DSCF6858.jpg

(トミカ0651)
やっと手に入りました。
過去にも何度か見かけていたのですが「また今度!」とか
思っていたらなんと、買いそびれてしまっていました。
さ~買おう!と思ったころにはすっかり店頭から姿を消して
おりました。泣
しかし、流石はトミカショップ!ちゃんと置いてありました。
非常に嬉しい訳です。
トミカのHPにも載っています。
歴代ランドクルーザーで人気の40シリーズ。
何十年も前の車両なのに今見ても全然見劣りしない。
傑作車両です。
現在でも現役で走っている車両見かける事があります。
あ~魅力的です。
綺麗にレストレートされた車両はそれはそれは魅力一杯
です。
非常に嬉しい1台でした。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

3月分早速購入してきました。

今日は毎月恒例になりつつあるトミカの紹介です。
そうですね、組み立て工場です。
3月のトミカショップ名古屋店の商品はこんな子です。

トミカ組み立て工場★★第16弾
TOMICA CONSTRUCTION FACTORY
5-4 トヨタbB
2000.10~
DSCF6856.jpg

DSCF6853.jpg

(トミカ0648)
DSCF6854.jpg

(トミカ0649)
DSCF6855.jpg

(トミカ0650)
あら~この組み立て工場bBカッコ良くないですか。
色合いと言い結構お気に入りです。
何だか最近は新車より楽しみにしてるような気が…。笑
トミカショップの存在は偉大です。
強いて難点は全てが定価であると言う事。これは痛い。
ジャスコ位の価格で販売してくれれば…(有り得ない。笑)
でもその分色々なトミカの情報が早めに入ってくると言う事ですね。
今回は、スイフトスポーツ、ディーゼルクオンが飾ってあり、
欲しくなってしまいました。思った以上に良いできです。
先取り出来る事トミカショップの特権ですね!
そうそう、D-23カーズのスタンダードタイプが
再版になってましたよ。いっぱい並んでました。
これでオークションの値段も落ち着く事でしょう。
ちょっと異常な値段でしたものね。
売れてるもの放っとかないのがタカラトミーさんの凄い
ところです。再々版になるんですね。
は~。凄い売れ行きなんでしょう。
クルージングタイプもまだまだいっぱい売られていました。
トミカショップは凄いのです。
さて、明日は一緒に購入した子を紹介します。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

FC2Ad