養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

古いバス魅力ありますよね!

人間って結構都合良く出来ていて、良くない情報はどんどん
削除されて行くのです。この当時のバス当然、冷暖房などと
いう物完備されている訳もなく。現在のバスに比べたら非常に
悪い環境だった物と思われます。
でも今思い出すとあまり悪い印象が残っていない…不思議な物です
ま、冷房などというもの家にもありませんでしたしね。
夏は暑いのが当たりまえだった訳です。
電車、バス、車は暑いものという前提があったから悪い印象が
残っていないのかも知れませんね。
昨日に引き続き古いバスを!

79-2 三菱ふそう ワンマンバス
1974.01~1985.11
T0y's dream project LIMITED EDITION
都営バスコレクション 限定版
三菱ふそう ワンマンバス(黄)
2007.05
DSCF8244.jpg

(トミカ0830)
おぢさんが小さかった頃は本当にボンネットバスがまだ現役だった
のでよく憶えています。足周りが板バネだったせいもあり、水たまり
などで大きく飛び上がることがありました。笑
車に酔うとか以前の問題です。笑 揺れ過ぎで踏ん張るのが
大変なくらいでした。道路も非常によくなかったように記憶
しています。
おぢさんの実家の前は中山道が走っており、そこをバスは路線
としていたようです。当然曲がりくねってアップダウンがあり
大変な道だったのです。(今でもクネクネで細くて恐いです。笑)
床にタールが塗ってあり、車内に独特な匂いがしていました。
車内で煙草も当たり前の時代でしたね。焼けこげのあるシート
なんだか良い想い出になってます。
ガキだったので、そんなに良い悪いの判断が出来ていたとは思われ
ませんが、何だか独特の匂いは今も微かに残っています。
おぢさんの記憶は60s代ですので本日紹介した70sとは大きく
違いますよねきっと。
不便な時代だからこそ、想い出に残るもの一杯あったのかもしれません
不便に戻る必要はないと思いますが、過剰は良くないのかも知れませんね。
最近は年齢と共に色々考える事が多くなりました。

さて、7月も本日でおしまいです。早い物ですね!!
明日からは8月、夏休みも後一月。悔いなきよう一杯遊んでね!
スポンサーサイト

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

本日から新しいギフトセットの紹介です。

このセット発売前から相当話題を呼んでいました。
発売時たまたまなのか玩具店の店頭で全く見かけることが出来ません
でした。もともと値段が高かった事もあり各店舗とも入荷を控えた
可能性もありますね。
税込み2940円ということは1台735円。これって結構高いです
しかし、トミカだけで無くこの分野は多くのファンを抱えているのです。
さてこんな子達の紹介です。

79-2 三菱ふそう ワンマンバス
1974.01~1985.11
T0y's dream project LIMITED EDITION
都営バスコレクション 限定版
三菱ふそう ワンマンバス(青)
2007.05
DSCF8243.jpg

(トミカ0829)
このバス良いですよね!!古さがたまらない!!
申し訳ない細かい情報が全くありません。
バスに詳しい方又御一報お願い致します。

名古屋に住んでいるおぢさんにとっては馴染みのない車両たちですが
やはりバスは魅力があります。細かい事が判らないので詳細は他の
トミカWeb等で。(ここで間違った事は書けません。バスファンは
本当に多くの知識を持っておられます。)
最初に触れましたが、本当に店頭では見かけなかったんです。
都営バスということもあり、東京メインで売られたのでしょうか。
アピタの通信販売でもしっかり売り切れになっておりました。
値段も高いし、まいいか…となかば諦めた時
流石はトミカショップ!!大量に入荷しておりました。笑
そして、流石は養さん!!すかさず購入してきてくれました。笑
有り難い事です。
しかし灯台元暗しですよね。ある所にはあるのです。
(現在7/30ですがまだ売ってるようですよ。)
まだ入手されて無い方トミカショップでどうぞ!!
また本日から4日程おつき合い下さい。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

KYOSHOフェア&ミニチュアモデル2007に行く!!

今名古屋ではこんなイベントが開催されています。
ミニチュアカー&ラジオコントロールモデル
第2回KYOSHOフェア&ミニチュアモデル2007
開催期間は7/26(木)~7/31(火)
名古屋丸栄 本館8階催事場
大人500円(税込)中学生以下無料
DSCF8236.jpg

オリジナル1/87ミニクーパー1台付き
DSCF8237.jpg

KYOSHOフェアなので残念ながらトミカは販売されていませんが
ミニチュアカー好きの養さん、おぢさんにはたまらないイベントです
色々なラジコンモデル。飛行機あり、船あり、車あり、ロボットあり
凄いぞ~これは。時間があったら一杯楽しめそうです。
ラジオコントロールブースの奥にはミニチュアカー展示ブースが!!
ここもまた凄いのです。トミカとはまた違った魅力のある車モデル
達が一杯展示されているのです。楽しい!!

展示ブースを出るとそこは特設販売ブース。
これまた車好きには非常にヤバイ場所になっておりました。笑
はずれなしのミニチュアカーくじがありました。1回500円、
養さんは早速挑戦です!!カランコロン♪なんとお見事3等です
4000円相当のミニカーゲット。おめでとうね。
養さんはおぢさんのように片寄った趣味ではなく車モデル全般が
大好きなのでこの景品にも非常に満足しておられました。
あ~なんて楽しいのでしょう。これは天国。笑

今回はトミカ無し?いいえ~そんなはずがない。笑
会場にはトミカ販売されていませんでしたが、丸栄自体には玩具売り場
があります。そして現在夏のクリアランスセール開催中!!
玩具売り場には何故か、トミカ、チョロQワゴンセール開催中。
お~~安い。半額です。ここで本日2台のトミカ購入です。
イエローハットYMSトミカZ
2006.11
DSCF8238.jpg

DSCF8239.jpg

(トミカ0827)
カルソニック インパルZ
2006.11
DSCF8240.jpg

DSCF8241.jpg

(トミカ0828)
まさかここでこのトミカ入手出来るとは!!実は当時売りに出された時
養さんと、「どうする?Z2台。」と話題にはしていたのですが、なぜか
忘れ去り知らない内に店頭から姿を消していたのです。
今回ワゴンセールの1品として並んでいましたので安価にて購入!!
縁がありましたね!!やっぱり気になったトミカは何故か後々でも
入手している我が家でありました。本日のトミカはこの2台でした。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

おっと!この車両は始めてですね!!

まだまだトミカ収集歴の浅い養鶏ぶろぐです。黒箱、青箱
をあまり力を入れて集めてないと言う事もあるのですが…
今日紹介するトミカは古いトミカのバリエーションです。
何だか嬉しいですね!!オリジナル物はなかなか手に入れる事が
出来ませんから。こういったバリエーションが出て頂けるのが
非常に有り難い訳です。
今日紹介するのはこんな車両です。

97-2 トヨタMP-1
1977.09~1988.08
アピタユニーオリジナル トヨタMP-1(救急車仕様)
2007.07
DSCF8234.jpg

DSCF8235.jpg

(トミカ0826)
※1975年東京モーターショーに出品されたコンセプトカーを
 ベースに製作しております。との事
そうか~前回が2000GT。こんかいはMP-1。お!!今回のアピタ
トミカ結構期待出来るかも知れません。おぢさん古いトミカあまり
持っていないので、こういったバリエーションが出るのは何よりも
嬉しいのです。
本日はおぢさんお仕事の為、養さんに無理を言って購入してきて
頂きました。ありがとね~~!!
日々トミカは増えて行ってます。しかしトミカはブログネタとして
まったくネタ切れしない非常に良い題材ですね。
おぢさんは結構ラッキーな素材に当たり、ブログが長続きしているように
感じております。
まだまだ1年半くらいです。世に出回っているトミカから見れば
ほんの氷山の一角に過ぎません。先は長そうですね!!
楽しんで行きましょう!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

やはり、魚だけはこんでもね。

アクアリウムコレクション 水族館へ行こう!も早い物で
最終日となりました。なんだかどんどん日にちが過ぎて行きますね。
早いな~。おぢさんになってきてるのでよけいそんな風に感じる
のかもしれませんね。
最終日なので外箱紹介です。こんな感じだったんです。
DSCF8228.jpg

なかなか可愛く仕上がっていますね。(いつもか。笑)
ずっとお魚運搬系の紹介でした。最後はこれを運搬しないと!
ということで本日はこんな車両です。

93-5 三菱ふそうエアロスター
2002.10~
アクアリウムコレクション 水族館へ行こう!
水族館行きバス
2006.05
DSCF8232.jpg

(トミカ0825)
やはり、これを運搬しないとね!笑 お魚さんもご飯が食べられなく
なってしまいます。
しかし、何処の水族館も送迎用バスって出してないですよね。
公共交通機関で行く、若しくは自家用車にて行くってところですね。
名古屋港水族館事情を少々。

名古屋港水族館は地下鉄名港線にのり、終点の名古屋港が最寄りの
駅ですね。少し歩く程度です。便利ですよ。
名古屋駅からですと少し面倒です。
JR利用であれば、中央線若しくは東海道線 金山駅下車
名鉄利用でも同じです。名古屋本線金山駅で下車
地下鉄名港線で終点名古屋港。
金山駅は総合駅になっております。
JR東海道線、JR中央線、名鉄名古屋本線、地下鉄名城線、地下鉄名港線
5つの駅が共用で仕様しています。
港はどうしても主要道路が限られ非常に混雑します。公共交通機関が
一番かと思います。周辺にはイタリア村などもあり観光地化が進んで
います。
また一度名古屋港水族館にも訪ねてきて下さいね。
と、今回は名古屋の観光キャンペーンを展開しました。笑
さて、明日は何行くかな…。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

凄い!限定しちゃいました。笑

前に巨大イベント用アザラシ運搬車紹介したことがありますね。
今回の車両はそれに匹敵するのではないでしょうか。
残念な事に、立体造型物は作られておりません。
ステッカー仕様となっています。この辺りが残念かな!
ま、しかし個人的に非常に興味をそそるのです。
こんな車両です。

69-5 三菱ふそう 水族館トラック
1993.10~2007.05
アクアリウムコレクション 水族館へ行こう!
巨大タコ運搬車
2006.05
DSCF8230.jpg

(トミカ0824)
巨大タコ運搬車!巨大タコ限定です。笑
そんなにでかい奴いるのかな~?ダイオウイカとかは最近
話題になってますよね。ダイオウタコとか聞かないな…
現実にいるのだろうか、巨大タコ。
おもしろい!おぢさん的にアリです。笑

でも考えたのですが、このトミカギフトセットってギャップが
激しいですね。前回紹介したエコカーコレクション2など
実車に基づきリアルに仕上がっています。トミカを見て勉強に
なる部分すらあります。しかしこの面白トラック系コレクション
のギャップったら。最高です。
こういった非現実的なシリーズ実は大好きだったりします。
いい歳したおぢさんが大喜びして集めているのはどうかとも
思いますが…笑 ま、しかたないです。好きなんだから。笑
おぢさん物集めだすと飽きて終る事がないんですよ。ずっと
そのまま続く可能性が大きいのです。トミカはひょっとしたら
これから先延々と続いて行く趣味なのかも知れません。
楽しんで続けて行きましょう!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

不思議スケールシリーズ絶好調!!

昨日のペンギン非常に巨大だったですね。トラックの高さ考えると
ペンギンさん2m以上はありますよね。笑 でかいこと。
本日のもこれまた面白い、強烈に使用用途が限られてる車です。
でもな~絶対無理があるよな~~これって。いかがですか?
本日のトミカです。

69-5 三菱ふそう 水族館トラック
1993.10~2007.05
アクアリウムコレクション 水族館へ行こう!
熱帯魚運搬車
2006.05
DSCF8231.jpg

(トミカ0823)
荷台のこの大きさ一杯に水入れたらいったい何トンになるんでしょう
絶対走れないような気がしますが…。いかん!そんな事考えちゃ
いけないのがトミカです。笑 これでいいの。
何だか妙に擦れてしまったおぢさんたちは、こういった下世話な考え
しか持てませんが、子供達は純粋に、いいな~って思える訳です。
これですね!スケールより夢です。
しかしこれまた結構大きな魚じゃないですかね…。
トミカの不思議スケール車絶好調なのでありました。

水族館。名古屋にもありますよ!!名古屋港水族館。
最近行ってないな~。養さんもおぢさんも水族館は大好きなんです
多分今年もあるのでしょうが、夜の水族館見学に行った事があります
これがね、凄く楽しいんです。
殆どの魚が寝てるんです。まぶたがないから目を閉じてないので
わかりずらいですが、確実に動いていなかったりして。寝てるんです
これなかなか面白いですよ。薄暗い水族館の中もまた魅力的です。
もし機会があったら一度行ってみて下さい。
近郊にも多くの水族館があります。
愛知県では碧南臨海水族園、竹島水族館、南知多ビーチランド
東山動植物園の爬虫類館も楽しいです。
三重県に行けば二見シーパラダイス、鳥羽水族館、などあります
名古屋近郊いろいろとあるんですね。世間は夏休みですし、また今度
養さんと水族館にでも出かけてみようかな!!
水族館は楽しい!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

あれれれ?このセット紹介してなかったようです。

忘れないように紹介しているつもりなのですがたまにこうして
残って行ってしまうセットが出てきます。
最近は毎月発売されるギフトセット。以前はそうでもなかった
のですが…トミカが着実に売り上げ伸ばしている証拠なのですね
きっと。
そうそう、今月の20日にはトミカショップ大阪店がOPENした
ようです。これから先どんな広がりを見せて行くのでしょうね。
楽しみです。
え~本日から紹介するセットなんですがちょっと不思議印なんです
初日はこんなトミカの紹介です。

47-5 動物運搬車
2006.01~
アクアリウムコレクション 水族館へ行こう!
ペンギン運搬車
2006.05
DSCF8229.jpg

(トミカ0822)
トミカが得意とする不思議スケールシリーズですね。笑
しまった!!何でこんな面白いもの残してしまったのでしょうかね?
このペンギン結構巨大かもね。笑 
名古屋は昨日から素晴らしい晴天が続いております。
夏~~!!って感じ全開です。
果たしてこのトミカが涼し気なのかどうかは置いておいて、夏っぽい
感じがするので今日から4日間おつき合い願いましょう!!

さて、世間では夏休みですおぢさんたちには、もうずっと昔に無くなって
しまった言葉です。
夏休みいいな~~。今あんなにお休み頂けたら何するかな…?
間違いなく海外に飛ぶでしょう。笑
あれもしたい、これもしたい…結局何も出来ないのかも知れませんね。笑
やはり、思い出しても夏休みだからといって何かした記憶もなく
ただ日々を過していたような気がします。
田舎だったので、学校にプールがなかったし、川に泳ぎに行く
くらいだったよな~。
逆にそれが良い想い出なのかも知れませんね。
現在の子供が恵まれているのか、そうでないのかはおぢさんには
解りません。その時代その時代の想い出が長期休暇には残って
行くのでしょう。夏休みが頂ける皆様しっかりエンジョイしてね~

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

今月の楽しみ、その3

今月もあっというまに20日を過ぎてしまいましたね!
早い早い。奇数月の20日といえばこれですよね。待ってました
今回のトミカなんですがあまりにも情報がなく本当に発売
されるのか、その辺りから心配でした。
通常ですと玩具雑誌クアント等に掲載されていたのですが
今回はそれもなしです。うむ~雑誌の事前掲載これからは少なく
なって行くのでしょうか?IYも掲載されてないしね。…
ちょっと不安。
さて、本日はこんなトミカです。

4-2 トヨタニュークラウンパトロールカー(MS60)
1972.10~1975.12
AEONオリジナル
クラウンパトカーコレクション第2弾
4代目クラウン
2007.07
DSCF8226.jpg

DSCF8227.jpg

(トミカ0821)
今回のクラウンパトカーコレクション第2弾、皆さん無事に
入手出来ましたか?
なんだか入荷数すごく少なくないですか?入荷を段階的に
行っているのでしょうか?
売り出しの日20日は少し仕事が忙しく、養さんに買ってきて
頂いたのですが、夕方近くその時点で在庫2台!!うん?これって
即日完売でしょうか。パトカーって人気があるのは知ってますが
あまりにも凄くないですか?買い占めかな~~??
翌日21日少々用事がありまたAEONに行った時どんな感じかな
と覗いてみたのですが、全く影も形もありませんでした。完売でしたね。
今回の発売よほど慌てたのでしょうか、話では商品説明用タグも
手書きだったとか、21日にはそれも無くなっていました。
これは絶対買えなかった方出てますよね。
おぢさんがいつも買いに行くAEONは結構在庫数が多いのですが
今回は危うく買い損ねる所でした。危ない危ない。
どこのスーパーも余剰在庫は持ちたくないですからね、やはり
少なめの商品発注なのかも知れません。
アピタのオリジナルも心配になってきたな~。もともと店舗に並ぶ
数が圧倒的に少ないですからね。は~頑張って買いに行かねば。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

何だか楽しかった今回のセット。

トミカがより現車に近付ている事を感じられるセットでした。
面白かったです。
いつも感じるのですがトミカから教えて頂く事の多い事。
これなかったら知らない事ばかりです。うむ勉強になります。
さて、外箱はこんな感じです。
DSCF8221.jpg

あらま、しっかり可愛いく仕上がっています。
しかしま、良く考えますよね。たいした物です。
毎月一回、年12種類凄いな~トミカファンの為に頑張って
製作してくれてます。頑張って下さいね!!
最終日、こんなトミカの紹介です。

117-4 三菱i
2006.07~
エコカーコレクション2
三菱i MiEV
2007.06
DSCF8225.jpg

(トミカ0820)
この車両ミーブという愛称を持っているようです。
この車両もやはり電気自動車なのですが、三菱独自の開発と言う訳では
無く企業とのコラボレートで開発が進んでいるようです。
実用目標は2010年。もう少し先ですね。詳細は以下で。
http://corism.221616.com/articles/0000051167/?rss_cd=00001&ref=rsscorism
ここであくまでも個人的な意見を。
エコカー実に大切な試みです。これから先の車が生きて行くには
これしか無いのかも知れませんね。
しかし、是非お願いがあります。機構も大切ですよく理解して
います、しかし魅力あるスタイルも絶対必要だと思います。
たまたまなのですが、先日ホンダディーラーさんでS2000と
新型シビックtypeRをじっくり見させて頂く機会がありました。
いや~スタイルの素晴らしい事。細部の作りの素晴らしさ。改めて
スタイリングの大事さ判りました。
今はまだ機構構築が大切な時期であるのはわかりますがやはり
最後に購買意欲を満足させるのはスタイルだと考えます。気に入った
車両だからこそ何百万円もの大金が出せるのです。
どんなに機構が素晴らしくても、おぢさんは何百万円も出す事が
できません。やはり気に入ったもの求めて行きたいと考えています。
全ての車両購入者がおぢさんと同じ意見だとは考えていません、しかし
そう考えている方が多いのも現実です。メーカーさんが考えて無い訳も
無いのですが、やはり現在はまだピンと来ません。まだまだこれから
だといのも判っています。是非これから購買意欲の湧くような車両是非
発売される事願って止みません。頑張って下さいね、影ながら応援して
おります。これから先楽しみですね。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

さ~小型になっていきます。

各社、エコカーというとやはり小さいところから開発が始るので
しょうね。確かに開発しやすいですものね。
しかし、スズキのtwinのようにどうしてもハイブリッドの利点が
生かせず生産中止に追い込まれる車両も出て来ます。
開発はなかなか難しいものなのだな~つくづく感じるおぢさん
なのでありました。さ、本日はこんな車両です。

111-4 スバルR1
2005.06~
エコカーコレクション2
スバルR1e
2007.06
DSCF8224.jpg

(トミカ0819)
残念ながら、スバルのHP探したのですが残念ながらR1eの資料見つける
事が出来ませんでした。
ということで他のHPで。
http://www.auto-g.jp/special/2003_1014/subaru/r1e/
R1eって現在どんな状況になってるんでしょうかね?
しっかり作られてるんでしょうか?
他車種に関してはオフィシャルHPで詳しく扱ってありますが
なぜかスバルさんは扱って無い。どうなったんだろう?
少し心配です。
細かい事は判りませんが電気自動車のようですね。
2/2のようですね。外観は全くR1と全く同じですから違和感なく
乗る事が出来そうですね。
実用化は出来たのかな~。少し心配なおぢさんでした。
さ~て、明日は最終日です。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

うむ~これもまた知らないシステム…。

ここのところ立て続けにいすゞのエルフ紹介しています。
エルフ大好きブログって訳ではないのですが最近のトミカのリリース
のなかにエルフが含まれる率が非常に高くなってきています。
何ででしょう?でもね、トラック好きなので全然OKさ!笑
さて本日もエコカーコレクション大物部門です。
今日はこんな車両です。

83-4 いすゞエルフ
2002.04~
エコカーコレクション2
いすゞエルフ CNG・MPI
2007.06
DSCF8223.jpg

(トミカ0818)
CNG・MPIとはなんぞや?おぢさんにも良く解らない訳です。
そこで今回もオフィシャルのHPに説明お願いする事にします。
http://www.isuzu.co.jp/product/elf/cng/index.html
…良く解りません。笑 ようは圧縮天然ガス自動車って事ですね。
でもこれが良く解らない。笑
とにかくこんな仕様のエコトラックが町中を走っているのです。
うむ~トラックの世界もなかなか凄い事になってきているようですね
そう言えば十勝の24時間レースでハイブリッドスープラが優勝した
ようです。おめでとうございます。
そうか~、国内レースの世界でもいよいよハイブリッドマシン
が登場してきたか!!時代だな~。
十勝24時間はこのスープラ1台しか参戦していないのでこの車
だけのためにカテゴリーが作られたようです。ま、仕方のない事です
でもな~~。これから先色々なWebで触れられているようにハイブリッド
レースマシンが全盛になって行くのでしょうか???
あくまで個人的な意見ですが、そうならない気がするのですが…。
確かにル・マン24hレースでも走っておりましたが、この車両が
足掛かりになり殆どのチームに普及するかと言えば、残念ながら
無理でしょう。開発費、メンテナンス考えると当面は現行型エンジン
搭載した方が安く上がりそうですね。
主催者側が環境に配慮し今後最低限ハイブリッドでなければならない
旨のルールが出来上がれば流れは一気に変わるのでしょうが、現状
不可能に近いと思われます。
一般車両もそうですが確固とした法規制でもない限り全体がエコカー
に流れることは有り得ないでしょう。
世界でもトップクラスの自動車生産量を誇る日本。果たしてどんな
方向に向かって行くのでしょうね。興味深いです。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

本日からこんなセットの紹介。

最近では車の世界も化石燃料100%でこれから先進んで行けるなどと
思っているメーカーはないと思います。
どんどん厳しくなる規制。現行のエンジンでは解決出来ない環境基準
値の達成。なかなか難しい問題が山積みですね。
現在は先行開発が上手く行ったトヨタのハイブリッド独壇場です。
しかしこれもガソリンエンジン併用型です。今後はこれに変わる
システムがどのような形であらわれるかが一番の争点でしょう。
ということで、本日から4日間こんな車両の紹介です。

29-3 三菱ふそうキャンター
2003.12~
エコカーコレクション2
三菱ふそうキャンターエコハイブリッド
2007.06
DSCF8222.jpg

(トミカ0817)
エコカ-セットも2になりましたやはりミニチュアカーの世界も
エコカーについて考えだしているのでしょうか?
その辺の詳しい事情は自分にはわかりませんので…。笑
最初は大物ですね!全然知らなかったのですがキャンターに
エコハイブリッドなる仕様があるのですね。これは驚きました。
詳細は以下のURLより三菱ふそうさんのHPで!!
http://www.mitsubishi-fuso.com/jp/lineup/truck/canter_ehybrid/index.html
現在はハイブリッド全盛です。しかしCO2排出がゼロと言う訳では
ありません。では100%バッテリーの電気自動車なら…。
各自動車メーカーそれぞれの理念から色々な形の提案がなされて
行く事でしょう。簡単に解決出来る事柄ではないのは私のような者
にも十分理解出来ます。ですがやらなくてはいけない時代が来たのでしょう。
新たな形のエコカーを容易に使用出来、比較的安価な車両発売出来た
メーカーがひょっとしたら現在のトヨタの隆盛を覆す可能性を十分
秘めているように感じます。開発能力、先行投資etc…。
果たしてこのまま、トヨタが独走するのでしょうか?一個人の
考えですが、どうもそれは有り得ないように思われます。
さあ、どこが抜け出すのでしょう。おぢさんは期待を込めて
今後の自動車メーカーの動き見て行きたいと考えています。
他人事のようですが、まだ車については見極めるには速すぎると
思っております。環境に対して協力しなければいけないのは十分
承知しております。我が家では車の使用を極限まで押さえております。
普段は出来るだけ歩く。公共交通機関の使用。
しかし、車が好きなのは事実。残念ですが魅力のある車は環境に
優しくないのす…。なかなか辛い物です。板挟みですね。笑

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

ディズニーラッピングセット最終日。

このセット3台しか入っていないのであっという間に
終ってしまうのです。
まずは恒例外箱の紹介をしなければいけませんね。
こんな感じに出来上がっておりました。
DSCF8195.jpg

やっぱりディズニー系の外箱こっていますね。お金が
しっかり掛かっているのが見て取れます。そりゃそうだ!ジョニーデップ
箱の表紙に使える所なんてそんなにはありませんよね。笑
流石、世界のディズニーです。
最終日はこんな車両です。

83-4 いすゞエルフ
2002.04~
PIRATES of the CARIBBEAN
ラッピングトラックセット
2007.06
DSCF8198.jpg

(トミカ0816)
ディズニーさんいすゞエルフちょっとお気に入りなのかな?
配送トラック、今回のもの続きました。
そうそう、黄色の配送トラックは現車が存在していたんですよね。
結構派手なのが街の中走っていたんですね。
名古屋に住んでると見られないのが残念です。
バス、トラック。確かにトミカの中でも面積が大きいですものね
良い宣伝にはなりますね!目の付けどころが違いますね。

少し前まで名古屋市内を安室ちゃんのNEWアルバムPLAYの宣伝用
バスが走っていました。車種に詳しくないので詳細は解りませんが
白地に大きな安室ちゃんの写真!!目立つ事目立つ事。
結構な大きな音させながら走り回ってました。
芸能関係で宣伝用バス見るのは、タッキー&翼 2台目ですかね
きっと東京の方ではもっと一杯走ってるんだろうな。
名古屋って以外とこう行ったイベント系宣伝車走ってくれないみたい
です。少し寂しいのでありました。

さて、明日からはまた違うセット紹介して行こうと思っています。
宜しくおつきあい下さい。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

2日目です。これもなかなか好きなトラックです。

自分が乗れないので憧れなんでしょうか。
トレーラーって憧れますよね。なんだか走っている
姿を見ると生き物みたいで。いいな~。
今日紹介するトミカの色もなかなか素敵です個人的にありです。
ささ、早速紹介です。

77-6 日野プロフィア
2005.01~
PIRATES of the CARIBBEAN
ラッピングトラックセット
2007.06
DSCF8197.jpg

(トミカ0815)
なんだか本当にイメージが変りますね。全体のカラーリング
キャラクターが印刷されたボディー、うむ~なかなかです。
今回のトラックセットgoodじゃないですか!
これから10月、11月、とトラックセットが発売になります
何だか楽しみですね。

今後のディズニートミカ発売予定
07月 D-35 ダイハツムーブカスタムスティッチ
08月 D-22 HondaシビックGL チップ&デールR
09月 D-36 光岡ビュート ナイトメア・ビフォア・クリスマス
10月 D-23 光岡ラ・セード パイレーツオブカリビアン3R
10月 ディズニートミカラッピングトラックセット カーズ
10月 おしゃべりディズニートミカ ライトニングマックィーン
                 (スタンダード)
10月 おしゃべりディズニートミカ ライトニングマックィーン
                 (DINOCO)
11月 D-24 三菱パジェロジャック・スケリントンR
11月 ディズニートミカラッピングトラックセット 
                 レミーのおいしいレストラン
12月 D-37 マツダロードスターミッキーマウス
まだまだ今年はこんなに沢山発売されるんですね。頑張って
仕事しないとな~一杯買えないな~~。大変です。
頑張ろっと。
       

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

ディズニートミカ、これもあったね!

久しぶりのセットもの紹介になります。
ここ2日ディズニーもの紹介してきましたので続きと言っては何ですが
こんなディズニーセットの紹介です。
久しぶりに発売になったセットです。前回はカーズですか、すると
1年も経っていたんですね。早い物です。
本日はまずこんなトミカからです。

7-4 三菱スーパーグレートトラック
1997.05~2006.03
PIRATES of the CARIBBEAN
ラッピングトラックセット
2007.06
DSCF8196.jpg

(トミカ0814)
前回のラッピングセットはバスでしたね。今回からはトラックに
変っております。う~んこれもなかなかいいのです。
しかしいったいどれだけ出るんだろう?
流石にお金がありますね。ディズニー側が企画出しているというより
タカラトミーさんがお願いですから作らせて下さいッてお願いしてる
んでしょうね。
だって、確実に出したら売れますもんね!!ディズニーブランドって
トミカの中では非常に確実な利益を生む商品だと思います。
どんな商品も大金をはらって版権を獲得するのが判るような気がします。
欲しいですよね!出せば必ず売れる商品。
それを考えると確実にこれからも売りに出されること間違い無い
ようです。は~~1度買ってしまえば最後までおつき合いしましょう!
さ~~どんとこい!!(あまり出さないで…。(笑)本音はこんなものね。)
もの集めが趣味ですから仕方ないのです。
どれくらい売りに出るか見極めてみたいと思うおぢさんでした。
まだまだ楽しめそうですね!!
明日に続くのでありました。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

6月の終わりに少し触れました。

その時は、トミカくじ紹介していたのでこのトミカ紹介出来ません
でした、早い物でほっておいたらもう1月が経とうとしています。
くわ~。いかんね~サボッっては。
代表的なトミカWebでは発売と同時に紹介されておりました。
こんな子の紹介となります。

83-4 いすゞエルフ
2002.04~
Disney storeオリジナル Disney storeオリジナルトラック
2007.06
DSCF7880.jpg

DSCF7881.jpg

(トミカ0813)
いまはどうなのでしょうか、売ってるのかな?
売り出されたのが6月22日そしてその日の午前中には完売という
恐ろしいペースで売れたようです。
Disney storeまで行ったのに買えなかった方一杯いると思います。
そして店員さんに聞くと店舗数量限定ですので売り切れました。と
非常に元気のいいお返事です。
数量限定ならちゃんとチラシに唱わないといけませんよね。
これでお客さんに文句言われた店員さん一杯いるように思います。
結局通販サイトは売り切れにはならず相当後々まで売っておりました。
情報では再入荷した店舗もあると聞き及んでおります。
名古屋というディズニーリゾートが遠い地域の者はストアーさんに
頼らざるを得ません。是非もう少し多めの販売お願い致します。
やっぱり買えないと寂しいからね。
しかし、Disney storeさん立続けのオリジナル発売ですね。
いままで見向きもしてなかったのに。そこには何があたのでしょうか?
手に入り易いトミカであればまた発売して下さいね。
期待して待っております。

少し特殊ではあるのですが、ある意味レギュラー

ついにこのシリーズも34になりました。
このシリーズが売り出された時養さんとこのシリーズを買うべきか
非常に悩んだのを憶えています。
なにせ、値段がレギュラー物の倍近くするじゃないですか。
どうした物かな~って思いつつ、結局最初の1台を買ってしまった
のを切っ掛けにずるずる現在まで来てしまいました。笑
しかし、まさかこんなペースで発売され、D-34までくるなんて
思ってもいませんでした。
今日はこんなこです。

ディズニートミカコレクション D-34
三菱i レミーのおいしいレストラン
2007.06
117-4 三菱i
2006.07~
DSCF7878.jpg

DSCF7879.jpg

(トミカ0812)
お!顔が鼠になってる。鼠仕様のiですね。可愛い可愛い。
だけどいつみても手間が掛かってますね。流石にレギュラートミカの
4倍の行程が掛かっているだけのことはあります。
どの車種も非常に綺麗です。我が家はディズニーキャラクターに
あまり興味がないので、トミカオンリーです。しかしこの大量の
キャラクター驚くばかりですね。
次から次に出てくる。終わりがあるのでしょうか?疑問に思います。
しかも、売り方が異常にあっさりしている。
発売され、売り切れたら、基本的に再版はなし。
だから、D-01あたりになるともう殆ど手に入らない。
某オークションでも殆ど見かける事がありません。たまにRは出て
来るようですが、初版は難しいかもね。
流石ディズニー豊富な資金力をバックに次から次に発売して行くのです。
果たしてこのシリーズいったい何番まで行くのでしょう?
ここまできたから最後まで付き合いますよ。
…でも、ディズニートミカクジは勘弁して、高すぎです。
今年もクリスマスには登場するのかな…でれば欲しくなる。は~…

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

これは注目を浴びました。傑作ですね!

ひょっとしたら2007年で一番注目を浴びたトミカかもしれない。
NSXが生産中止になってしまった今、国産スポーツカーの頂点かも
しれませんね。残念ながら生産台数が少ない為、公道を走る姿見る
事もなかなかかなわないと思われます。しかしよく市販化まで漕ぎ
着けたものです。たいした物です。
さて今回紹介するのはこんな目立つ車両です。

25-5 光岡 オロチ
2007.06~
DSCF7876.jpg

DSCF7877.jpg

(トミカ0811)
低い全高、ガルウイング。これだけで間違いなく目を引きます。
そしてオロチという名前をコンセプトにしたデザインなのでしょうか?
何だかフロントマスクが爬虫類ぽく見えませんか?
モーターショウの時は漢字で表示されていた名前、大蛇
現車にはどんなエンブレムが付けられているのでしょうか。非常に
気になる所です。
値段も1050万円。国産車ってかんじですよね。50万円は消費税!!
海外から輸入されたスポーツカーでこんなにピッタリの価格設定
あり得ないですものね。うむ~国産スポーツカーだ!!
なかなか楽しいです、しかし手に入れるのは…難しいな。

さて今回発売された6月分のトミカなのですが見事な代替わりがなされて
いるように思えます。
昨日紹介したサンバーは新旧の引き継ぎです。そして今日の25番も
素敵な世代交代となりました。
25-4が何だったかというと、光岡ラ・セード。なんと25番は光岡が
2台続きました。これも今後、光岡枠として残ってくれると嬉しい
ですね。ちなみにラ・セードは2001.11~の発売ですから6年間
光岡枠を保っています。頑張れ~!
さ~これで溜ってしまっていたレギュラートミカ紹介出来ました。
明日はDで。笑

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

しかし長い寄り道しちゃった。笑

レギュラーもの紹介してたはずがどんどん他所に行っちゃい
ました。驚くべき道草おぢさんです。笑
取りあえずまた平凡にトミカを紹介し続けるブログ形態に戻って
行こうと思います。
今日は6月に発売されたレギュラーものトミカを紹介して
いきましょう。
多くのトミカ系Webで紹介され尽くした感は否めませんが
このまま暗所に行ってしまうのも可哀想なので表に出て頂きましょう
まずこんな車両からです。

10-5 スバルサンバーパン屋
2007.06~
DSCF7871.jpg

DSCF7872.jpg

(トミカ0809)
今回紹介しているスバルサンバーパン屋なのですが、一緒に発売
された相方の注目度が非常に強く何だか少し蚊帳の外みたいになって
しまいました。そちらは明日紹介します。
しかしこの10-5先代10-4よりパン屋さんを引き継いでくれました。
働く車を多くリリースするトミカです。120台という限られた枠の中
その中の1枠でスバルサンバーが2台続いた事非常に嬉しく思います。
ということで、ついでに先代も紹介してしまいましょうか!

10-4 スバルサンバーパン屋
1987.07~2007.06
DSCF7873.jpg

DSCF7874.jpg

(トミカ0810)
旧型のサンバーもなかなか良い味出してますよね。
しかし、店舗に並んでいたら新しく変わったかどうかなんて
余程トミカに興味が無い限り解りませんよね。笑
そんなマニアックなモデルチェンジがおぢさんは大好きです。
折角ですから新旧並んで記念撮影してみましょう。
DSCF7875.jpg

お!良いじゃないですか。これ絶対に養さんが好きそうな絵です。
本日は出張でお出かけ中の養さんですが、出先で見てくれてるかも
知れませんね。お仕事頑張れ!!
仕事をし終えた旧型サンバーは新型に後を託して去って行きます。
後は宜しくね~って。
お疲れ様でした。のんびり暗所にて過して下さいな。こんど日の光り
を浴びるのはいつだろうね…。

今回入手した3種類の締めです。

Honda Collection Hallオリジナル、ツインリンクもてぎオリジナル
とくればここがないとね!!そう、鈴鹿サーキット!!
日曜日にいったばかりですが、やはりあの独特の雰囲気は実に
緊張感があり良い感じですよね。
おぢさん個人的に大好きです。
さて、トミカですがS800、S2000とリリースされました。
HONDAのスポーツカーのフラッグシップといえばやはりこの
車両忘れてはいけませんね!!
本日はこんな子の紹介です。

81-3 ホンダNSX-R
2002.12~
NSX マーシャルカー
鈴鹿サーキットオリジナル
DSCF7869.jpg

DSCF7870.jpg

(トミカ0808)
うんうん!現車走っていますよ。
今回の鈴鹿でもしっかり活躍していました。
結構けたたましいサイレン音とともに走っております。
独特のイエロー系のカラーリングも非常に目を引きます。
実際は左ハンドルですからアキュラなのかもしれませんね。
現在はNSXとアコードワゴンがレースの露払いをしております。
なかなか2台とも素敵です!!

さて、おぢさんの独断と偏見なのですが、やっぱりHONDAというと
ここ鈴鹿が思い浮かびます。残念ながら今年はF1のスケジュールから
外れてしまいましたが、いつの日にかまた戻ってきてくれると信じて
おります。いつも仕事絡みでF1に参加しておりましたが、鈴鹿にF1が
こないのは少し寂しい気がしますね。お隣の県に住む者としては近くで
開催されると非常に嬉しいのですが…。色々な事情もあることでしょう。
また開催される事願いながら待っていましょう!!

いや~しかし今回の3台は思いがけず良い買い物でした。
鈴鹿サーキットに行った良い想い出にもなりましたし、非常に嬉しい
買い物となりました。
やはり各地のレース場ではこうしたオリジナルトミカ等発売になって
いるのかな~?非常に気になる所です。
九州とか、岡山とか、北海道とかなかなか行く機会がないですし。
あったら欲しい物ですね。サーキットオリジナルか~、今後も
一杯発売されると楽しいのにな~。期待して待ってますね~~!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

これも実に良く出来ています。

昨日紹介した鈴鹿で購入したトミカ3台のうちの2台目
いや~手が込んでいますよ、このトミカも。なかなかです。
何よりも驚くのがこの箱の作りのしっかりしている事。
昨日はHonda Collection Hallオリジナルと記されて
いました。本日はというと、こんな感じです。

64-3 ホンダS2000
1999.07~
S2000 オフィシャルカー
ツインリンクもてぎ オリジナル
DSCF7867.jpg

DSCF7868.jpg

(トミカ0807)
ツインリンクもてぎのオリジナルなんですね。
やはりこれって現車を元にしてるんでしょうか?
もてぎには最近お邪魔出来ていませんので、現状が解りません
ひょっとしたらサーキットの中で仕事している車かも
しれませんね。
色々なトミカWeb見てみたのですが今回紹介しているトミカ
出てこないんですよ。するとやはりホンダの施設内で売り出された
オリジナルトミカなのかもしれません。
企業物は本当に情報が少ないですから、おぢさんごときが情報
を手に入れる事は非常に難しい訳で…。
しかし、このオリジナル表示見るとサーキットかホンダの施設
でしか購入出来ないのでしょうか?
うむ~。少し厄介ですね、サーキット内にたまたま行かれた方は
良いのですが、トミカだけ購入しようと思うと入場料を払う
事になります。これは妙に高くつきませんんか?
ということで、もしかしたらHCの通販でも手に入るのかな?
少し調べてみないといけません。…で検索してみたのですが、
残念ながらこの商品の詳細は解りませんでした。
表記から考えて、ツインリンクもてぎに行けば確実に購入出来るという
事なのでしょうが、やはり高い物になってしまいます。
しかし、あの大量在庫を考えると発売されたばかりのような
気がしてなりません。近いうちにHCのWeb上にお目見えする
可能性も否定出来ません。
引き続き情報お持ちの方おられましたら、是非お教え下さい。
明日は3台目、締めを飾ります。
Honda Collection Hallオリジナル、ツインリンクもてぎオリジナル
とくればこれがなくっちゃ!!ということでまた明日!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

昨日鈴鹿にいって入手したトミカ

うむ~おぢさんにはこのトミカの詳細があまり良く
解りません。
しかし鈴鹿の各売店に大量に並んでいた所をみると
最近製作、販売された物でしょうか。
また詳細情報お分かりの方おられましたらお教え下さい。
個々の定価は1000円でした。3種類発売となっており
3種類一緒に購入すると2400円、単価800円になる訳ですね
これがまたなかなかいい感じに仕上がっているんです。
先ず本日はこんなトミカからです。

23-2 ホンダS800M
1980.07~1983.06
S800 Honda Collection Hallオリジナル
DSCF7865.jpg

DSCF7866.jpg

(トミカ0806)
このトミカ発売になった年月日が解りません。
そういえば少し前に、もてぎとかでトミカフェアとか開催
されていたような…。その時にでも記念に発売されたのでしょうか?
それとももっと以前からあったのかな?
おぢさんには全く情報源がありませんので、詳細わかりません。

でも良く出来てる。Honda Fanにはたまらない。
非常に素敵なトミカです。
箱もなかなかお洒落に仕上がっていますね。
しっかり作られています。手抜きが感じられない仕上がりです。
我が家もHonda車大好きなので。非常に嬉しい発見でした。
いつもそうなのですが思わぬ所でトミカを発見します。
そしてなにより、トミカというカタカナに非常に敏感になって
いるおぢさんの目なのでありました。(老眼なので遠くは見える。笑)
当初鈴鹿のショップではなく通路沿いにある特設テント販売
ブースで見つけたのですが、非常に見にくいにも関わらず
トミカという活字だけはしっかり目に飛び込んできました。
うん?とおもい近くにいくと我が家にはいないトミカが3種類!
これは大変。あわてて養さんにお願いして購入して頂きました。
何だか思わぬ所でトミカが手に入ると嬉しい物ですね!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

久しぶりにトミカお休みします。

昨晩も書きましたが本日Formula NIPPON 第五戦 鈴鹿に
行って来ました。
絶対に雨が降ると思っていたのですが何とかもってしまい。
1日非常に蒸し暑かったです。
今回はForum Engineering Team LeMansさんにお世話になりました。
今回お世話になったTeam LeMansさんのパドックです。
DSCF7693.jpg

ここの中は涼しいんですよ。キャンギャルのお姉さんがくつろいでます。
そして今回個室まで手配して頂けました。(感謝!!)
DSCF7674.jpg

そしてこれが室内です。
DSCF7814.jpg

お昼のお弁当も手配して頂けました。(これ又感謝!!)
DSCF7810.jpg

そして何よりこれが嬉しい!!片岡龍也選手と高木虎之介選手がご挨拶
にきて頂き、撮影までさせて頂けました。(有り難い!!)
DSCF7805.jpg

今回使用されるマシンです。
フロント
DSCF7827.jpg

フロントサイド
DSCF7835.jpg

エンジン
こんな写真なかなか撮れないですよね。笑
DSCF7798.jpg

今回、高木虎之介選手が使用するタイヤです。
DSCF7830.jpg

そして、ピット作業の練習です。
暑い中、汗だくで作業中です!!素晴らしい。
DSCF7751.jpg

そろそろ、ピットウオークが始りピット内よりみてみます。
こんな感じなんです。くは~カメラ持った人の波が…コワイ。
DSCF7802.jpg

片岡龍也選手と高木虎之介選手を後ろから撮ってみました。
一生懸命サインしています。キャンギャルのお姉さんを後ろから
堂々ととれるのも特権ですね。笑
なかなか撮れない絵かも。笑
DSCF7795.jpg

少しピット脇まで移動して全体を見るとこんなに凄い人です…。
DSCF7793.jpg

ぐわ~~~大変です。何とも恐ろしい人の数です。
並んで見る根性は、おぢさんには全くありません。笑
ファンって有り難い物ですね。この湿気、蒸し暑さの中一杯
集ってくれます。
楽しかったです!!あまり伝わらないかも知れませんが気持ちだけ
お伝えしました。笑
今回は本当にお世話になりました。またお世話になるかもしれません。笑
宜しくお願いします。笑
明日は、鈴鹿で手に入れたトミカを紹介して行きます。
本日はトミカ以外で申し訳ありません、また明日より頑張って
紹介して行きます。宜しくお願い致します。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

今月の楽しみ、その2

今日は第1土曜日です。って言う事は、そうですIY
オリジナルトミカの発売日です。
今回発売されているシリーズ、ちょっと我が家では大ヒット
なのです。迷彩カラーコレクション!!いいよね~なんとも
第一弾はメガクルーザーでした。今日発売された第2弾はと言うと
こんな車両です。

118-1 テレックス72-81ローダー
(F38-3)→1988.07~2007.01
イトーヨーカドーオリジナル
<迷彩カラーコレクション>
第2弾 テレックス72-81ローダー
2007.07
DSCF7655.jpg

DSCF7656.jpg

(トミカ0805)
ね、いいかんじでしょ。これ!結構お気に入りです。
あ~なんてかっこいいんでしょう。素晴らしい!!
今年の1月に廃盤になってしまったテレックス72-81ローダー
人気がありますよね。
長い間現役で頑張っていたのにもったいないですね。
働く車代表みたいなトミカです。

そうそう、働く車といえばトヨタ博物館の次の企画展がこんなの
みたいです。
はたらくクルマ 大集合パート2
2007年7月14日(土)~9月2日(日)
本館2階特別展示室・新館1階
メイン展示車両は ごみ収集車、キャンピングカー、移動図書館
移動販売車、ジープニーのようです。夏休み期間ですお子様連れで
出かけてみてはいかがですか?きっと楽しいですよ。
是非夏休みにお出かけ下さい。
詳しくはこちらへ
http://www.toyota.co.jp/Museum/index-j.html

さて、明日はレースに出かけて来ます。
DSCF7658.jpg

今回はゲストです。詳しくはまた明日報告させて頂きます。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

実車についてはあまり詳しく無いのです。

この辺りの車を旧車と呼ぶのはどうなんでしょうか?
なかなか難しい微妙なところです。
その車を見る方の年代にもよるのでしょうね。
だって、「1970年なんて生まれてないもん!」って方が
一杯おられますから。その方から見れば生まれる前の車
旧車以外の何ものでも無い訳で…。
その時代を生きてきた人にはまだまだ旧車の粋には入らない
なかなか難しいものですね。
今日紹介する車は、そんな微妙なお年頃の車です。笑

TL0084 トヨタコロナ2000GT
2007.06
DSCF7653.jpg

DSCF7654.jpg

(トミカ0804)
ベースは89-1 1975.01~1988.02発売のコロナ2000GT
ではないかと思います。リミテッドになると全く別物ですけどね。
うむ~なかなか素晴らしいチョイスですね!!
残念ながら、コロナという名前、もう絶滅してしまいましたね。
マークII、今はマークXですね。この車も元はコロナなんですよ
発売された当初はコロナマークIIでした。
当時トヨタから発売される車の名前って、頭がみんなCから
始まっていたんですね。
センチュリー、クラウン、カローラ、コロナ、セリカ…
なにかこだわりがあったのでしょうか?
その辺りはトヨタ博物館にでも行くと何かヒントがあるのかも
知れませんね。
さて、おぢさんですがこの1975年あたりは微妙な年齢です。笑
おぢさんが免許を取った時にはごろごろ中古車として販売されて
いた車です。我が家は父親が車に乗らない人でしたので助手席に
乗ったとかそういった想い出が全くないのです。
しかし、周囲には一杯走っていた車です。
それほど高級なイメージも無く、かといって走る車というイメージ
もなく単にファミリーカー的なイメージしか持ち合わせていません
でした。しかしこれが少し年代が上の方にになるとコロナは走り
のイメージがあるようなのです。うむ~年代が変わると車名から
感じ取れるイメージが全く違うんですね。面白い物です。
2007年にトミカによって蘇ったコロナ2000GT。
色々な感覚で見る事が出来、楽しい1台です。
幅広い年代から愛されてるトミカ実感できました。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

今月の楽しみ、その1

月初めのトミカの楽しみといえばこれです。
トミカ組み立て工場!!
これが売りに出ると、「新しい月になっていくんだな」って
実感出来ます。
名古屋にもトミカショップが出来たおかげで安定して組み立て
工場トミカが購入出来るようになりました。有り難い事です。
しかし、毎月9台づつ購入というのも考えものですので、我が家
では養さんのチョイスで各色1台づつの購入と決めています。
しかし興味のある車両に関しては話が別。多分全9台購入となる
でしょう、過去には日産マーチを9台購入しております。
7月、トミカショップ名古屋の組み立て工場はこんな子達です。
DSCF7649.jpg

…ちょっとまった!!あれれ?外箱の表示が変ってます。以前までは
TOMICA CONSTROCTION FACTORYだったのですが
今回からTOMICA ASSEMBLY FACTORYになってます!!
細かく変ってるんですね。驚き!!発見発見。

94-5 マツダRX-7
1999.08~
トミカ組み立て工場★★第15弾
TOMICA ASSEMBLY FACTORY

DSCF7652.jpg

(トミカ0801)

DSCF7651.jpg

(トミカ0802)

DSCF7650.jpg

(トミカ0803)
何と1日が日曜日になりました。トミカショップさんきっと
凄い人出だったんだろうな…。ということで今回1日購入は
断念しました。月曜日に養さんが仕事の帰りにいつものように
トミカショップに寄ってくれました。
今回発売されたFDなのですが、余分なライン等も無く非常に
スッキリとした仕上がりになっています。
逆にFD位までスタイリッシュな車はシンプルな方が美しく
見えます。(個人的な考えです。笑)
こういうのも好きだな~。結局トミカは皆好きって事です。笑
養さん情報ですが、来月(8月)の組み立て工場はスバル360
らしい。うん?ちょっとまてよ、GWの時もそうだったよね?
やっぱり夏休み企画なのかな。
トミカショップオリジナル組み立て工場の再販なのでしょうか?
それとも別物?なかなか興味の尽きない所です。

見出しに書きましたが、今月の楽しみその1。その1ってのが
味噌であります。なぜその1なのか。
そう、今月は奇数月です。大型スーパーさんのオリジナルトミカ
が発売になる月です。
今週の土曜日にはIYですね。今回は迷彩シリーズ非常に楽しみに
しているわけです。やはり巨大トミカWebサイトでも話題になっており
ほぼ発売車種が判明しております。しかし現物を手に取るとまた
写真とは違い嬉しくなってしまうのです。それ程高価でもありませんが
値段分はしっかり楽しめるのです。
は~今月もまたトミカ一杯楽しめそうです。うきうき。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

ちょっと寄り道紹介(いつもか。笑)

また今日の紹介で800台とちょうどキリがいい数字に
なりました。
恒例のmini紹介でございます。
しかし早いな~。この前700台紹介記念でmini紹介したと
思ったらもう800台ですか。着実に増えて行ってる我が家の
トミカです。
外箱は白箱なのですが、こんな文字が書かれています。
逆輸入なのかな?
DSCF7648.jpg

DSCF7647.jpg

(トミカ0800)
2006年1月1日から開始した養鶏ぶろぐ。
途中寄り道しながらほぼ1年半で800台のトミカ紹介できました
コツコツですね。のんびりペースで進んでいます。
ブログ始めた当初は車物何でも紹介ブログだったのですが
いつの間にやらトミカオンリーのブログになってしまいました。
本当は大量のチョロQやら、車関係グッズ、一杯眠って
いるのですがもう全然紹介無理です。笑
毎月新しい子がどんどん増えるトミカ。これだけで目一杯です。笑
トミカ紹介し終ったらチョロQね、などと言っていたのだが
果たしていつの事になるやら。笑
ま、期限があるわけでもなし。マイペースにのんびり行きます。

さて、本日のminiです。
例のごとく詳細は解りません20年近く前に集めてた物です
最近のminiの価格はどんな感じかなと思いオークションを
覗いてみる。…なんですか?その値段は??
2000円以上する。うむ~それは適正な値段なのだろうか?
年数相応で、ねだんも上昇して行くのですかね。
この値段だとなかなかトミカのmini増やすの難しいな~
まだ少し在庫があるので切羽詰まってmini購入とまでは行き
ませんが、欲しいトミカminiも実はあるのです。
いつかまた縁があれば我が家にやってくる事でしょう。
100台に1台の紹介ですから減るペースも少ないので安心ね!笑
う~ん、次は900台目指して頑張りましょう。
1日1台の最遅ペースでも100日後…10/12って事ですね。
さてその時にはどんなminiが登場する事やら。
さ~900台に向けて、のんびり進んで行きます。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

5月不思議なもう1台を紹介。

コレクターさんはこれをやられると非常に困るのです。
しかしどうしてこういう事が起こってしまったのでしょう?
確かに映画の宣伝効果、発売時期等考えるとこの時期が
最も効果的であるのは解るのですが…。
某巨大トミカサイトでもやはり問題視されていました。
箱についている番号できっちり種類分けしておられるコレクター
さんにとっては非常に厄介な1台となった事間違い無しです。
さ、問題の車両はこれです。

ディズニートミカコレクション D-21
トヨタメガクルーザー パイレーツ・オブ・カリビアンR
2007.05
3-5 トヨタメガクルーザー パトロールカー
2002.06~
DSCF7644.jpg

DSCF7645.jpg

(トミカ0799)
ね。これってどのように扱ったらいいんでしょうね?
本来D-21は三菱ふそうローザ ライオンキングだと思っていた
訳です。てっきり今回もローザの色違いがRとして発売される物と
思っておりました。しかし何と!!2006.07に発売されたD-25
がD-21 Rとして発売されてしまったのです。
おぢさんが個人的に不思議なのはこのR表示なんです。今回の発売
で全く解らなくなってしまいました。
R表示を勝手にリペイント物、色替えで再版だと思っていたおぢさんが
いけないのだろうか?すると番号はどうなっていくのだろう?
何の為の番号だったんだろう?いらなくなっちゃうよね番号…
不思議に感じたおぢさんはオフィシャルのディズニートミカHPを
見てみた。そこにはD-21R発売の大々的な宣伝。当然ですよね。
しかし驚いたのは、歴代ディズニートミカの紹介欄です。
D-21は未だに三菱ふそうローザ ライオンキングになっています。
これは…。
単純にプリントミスなのだろうか?
ごめんなさい間違いました!って唱って修正再発売するとこれがまた
エラー物として大変な事になるのです。
これって、今始まった事では無くポケモントミカのときも番号が
ダブったりして後日修正が入ってました。
さ~はたしてディズニー物という売れ筋商品このままでいいのかな?
5月に売りに出て今まで全く話題にならないのでこのままいっちゃう
のでしょうかね…。う~~む。後々問題になりそうなトミカです。
おまけのダース箱です。笑
DSCF7646.jpg

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

5月分、もう1台。

何だかあまりにも悪い時期に発売してしまったトミカの様な
気がしてなりません。不運ですね。個人的には大変大好きな
トミカなのですが…。
こんな1台の紹介です。

69-6 水族館トラック
2007.05~
DSCF7642.jpg

DSCF7643.jpg

(トミカ0798)
発売とほぼ同時に調子を崩してしまったジンベイザメ君
船に乗って運ばれて行く痛ましい姿がTVに写し出されて
おりました。は~何という事でしょう。
ジンベイザメが回遊することで有名な海遊館のメインが
不在となってしまいました。そして発売された海遊館の
文字が入った水族館トラック。なかにはジンベイザメが…
うむ~。何だか寂しい。
最終的に海遊館から治療療養で運ばれて行ったジンベイさんは
亡くなってしまいました。可哀想です。
OPEN当時に2匹いたジンベイザメ君は亡くなってしまったんですね
悲しい事です。
しかし現在は新しいジンベイザメの海君が元気に遊泳している
そうです。
養さんはまだ訪れた事のない海遊館。是非連れて行ってあげたい
と思うのです。水族館の一番上まで上がり徐々に下がりながら
見学するスタイルもなかなか楽しいとおぢさんは思うのです。
この水族館トラックトミカなんですがきっと、ミュージアムショップ
には一杯並んでいるんだろうな…(あくまでも、想像です。)
名前まで入っているもの、店頭に並ばない訳がないよね!!
持ってるのに、買ってしまいそうな。笑
名古屋から大阪、新幹線を使えば1時間掛かりません。
でもいつも訪問するときは新幹線使わないんです。
近鉄(近畿日本鉄道)さん使って行くのです。
新幹線にくらべると1時間余分にかかるのですが、なぜか近鉄の
アーバンライナーに乗って行くのが楽しみなんです。
仕事なら新幹線でしょうが、遊びで行く時は近鉄っていう感じです。
今年は色々予定が入っているので無理かも知れませんが
来年は大阪観光、是非計画に入れたい物です。
どうも大阪に行くと時間が足らなくなるのです。
前回も名古屋に辿り着いたら日にちが変わっていました。笑
楽しすぎる大阪。まいど訪れるとハードな大阪観光が繰り広げ
られるのです。たのしいぞ~。笑
また、遊びに行こうね!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

FC2Ad