養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

しっかし、なんでこんなに遅れて紹介してるんだ?

今回は絶対リアルタイムに紹介するんだと心に決めていたのに…
う~~あまりの発売ラッシュ、イベント商品購入によりなんとも
こんな時期に新車の紹介をすることになってしまいました。
あ~あ。今回もだめだったか。次回こそは!!きっと無理だな。笑
とにかくここで今月の新車紹介しておかないとこの後続くトミカ
に押され全然紹介出来なくなりそうです。兎に角新車紹介です。

18-7 ジープラングラー
2008.03~
DSCF0982.jpg

DSCF0983.jpg

(トミカ1098)
おっと!今回はジープですか。以前あこがれた時期がありました
おぢさんと同い年位の方って、オフロードマシンにあこがれた方
多いのではないのでしょうか。自分に合うかどうかは置いておいて
とにかく4×4が異常に欲しかった時期がありました。
ミニバンが持てはやされている昨今、同じように四駆ブームがありました
その先頭に立っていたのがジープだったように思います。
形は変わりましたが、いつまでたってもジープには素晴らしい魅力が
秘められています。あ~カッコイイ。

青箱が廃止になって何年でしょう?コツコツですが外国車が出荷されて
いってるんですね。有難いことです。
今トミカはどちらかと言うとバブルに近いのではないでしょうか?
出すトミカは全て売れる。なんだか凄い勢いですね。今なら青箱
復活しても十分行けるのではないのでしょうか。しかし堅実なタカラ
トミーさん。ベトナムに工場を移し少しでも人件費を削減し利益率を
上げようと試みておられます。素晴らしい努力ですね。売り上げが
上がっているときこそ、しっかり蓄える。企業の鏡ですね!!
こういった企業努力がトミカの単価を保っているのかもしれません。
これからもトミカファンの為に頑張っていただきたいものです。
さ、明日は相棒の紹介になります。ではまた明日。
スポンサーサイト

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

ということで、イベントモデルは終了したのですが…

う~ん、どうしても気になりますよね、トミカイベントモデル★No.28
何で今回のトミカ博で売ってくれなかったんだろう?凄く楽しみに
していたのに。残念です。
でもここでじっとしている程、我が家はおとなしくない。笑
ということで本日こんな子の紹介になります。

25-5 光岡オロチ
2007.06~
トミカイベントモデル★No.28
光岡オロチ
2007.11
DSCF0980.jpg

DSCF0981.jpg

(トミカ1097)
手に入れてきたぞ~~!!笑 やっぱりこれないと寂しいじゃないですか。
いいね~赤い大蛇なんとも素晴らしい!!流石に簡単に購入できる価格
ではありませんからね!トミカで購入気分!安いものです。笑
そうか!これでオロチもう1台ですね。もう一台が結構曲者なんです
東京モーターショーオロチ!こいつはなかなか手に入らないかもね。
ま、今回も諦めることなくいつか手に入れようと思っています。

さて今回なんですが幸いにもオークションで売られている価格より
はるかに安い金額で販売されていましたのでショップさんにて購入
させていただきました。少しでも安い所で購入する、これ我が家の
家訓となりつつあります。
本来なら会場にて購入するのが一番なんですがなかなか足を運ぶ事が
難しいのです。ま、会場まで行く交通費等考えますと結構安くついて
いるのではと自己満足しております。
ま、しかし便利な世の中になりました。Webの発達は素晴らしいですね!
遠くのお店でも商品の在庫が調べられ、挙句簡単に購入も可能です
いや~便利便利。
これからも上手に利用しながら購入続けていこうと思います!!
さ、明日こそ新しい分野に行きましょう。よろしくです。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

今回のトミカ博で購入したイベントモデルの最終です。

早いもので、これが今回買ったイベントモデルの最終モデルとなり
ました。最終作品がこれですか。う~ん、なかなか素晴らしいモデルが
締めになりましたね!発売された時から欲しかったモデルの1台でも
ありました。こんな子の紹介になります。

114-3 自衛隊 軽装甲機動車
2006.10~
トミカイベントモデル★No.27
自衛隊 軽装甲機動車
2007.07
DSCF0975.jpg

DSCF0976.jpg

(トミカ1096)
いいね~戦うトミカの登場です!!オリジナル品は2006.10発売
その後に発売されたバリエーションが実はこのモデルだったんです。
2007.07そしてその3ケ月後トイザらスの2台セットが発売になりました
軽装甲機動車現在4台が発売になっている事になりますね。
良かった!今回トミカ博がなかったら手に入らなかった。非常に
嬉しいです。
スペースさえあれば外に出したいものですね!面白いだろうな!
ま、しかしマンション住まいでは絶対に叶わない事ですね。
欲しいトミカが買えるようになった今、今度はそれをどういった
形で表に出すことが出来るかが問題になりつつあります。笑

今回購入したモデルがイベントモデルとしては最終となりました。
しかし実際には★No.28が存在するんです。先にも触れましたがこのイベント
では発売されていませんでした。そうなると何とかして手に入れたいもので
或意味トミカファンの悲しい習性でもあるようです。
是非手に入れたいものです。
さ、これでトミカ博関連は終了です。さ、明日はどんな子が出てくるのかな
また明日も宜しくお願い致します。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

お気に入りのトミカ登場です。

おぢさんのお気に入り車種の登場です。この車両トミカくじとしても
売りに出されました。おぢさんね、この同じ車種で色違いシリーズって
のに非常に弱いわけです。思い起こせばイトーヨーカドーさんで売り
だされた特注マーチこれがコレクションの始めでした。
いや~並んだな、結構頑張って並びました。そしていつも最初の列に
並んでいるメンバーが同じだったように思いだします。笑
三重県にイトーヨーカドーがないと朝凄く早い時間から家を出て
買いにこられている方もおられました。懐かしいな~。
その辺りからこの同一車種色違いに非常に弱い。カラバリとでも
いうのでしょうかね。そういった意味では今日紹介する車両も一気に
多くの仲間が発売されました。こんな子の紹介になります。

43-3 ミニクーパー
2006.09~
トミカイベントモデル★No.26
ミニクーパー
2007.07
DSCF0973.jpg

DSCF0974.jpg

(トミカ1095)
しかし一気にバリエーション増えましたね!おぢさん的には非常に嬉しい
なんともこの丸さが心を動かします。遊び心あふれる良い車両だと思います
クラブマンなる所謂ワゴンタイプまで登場し楽しさ急上昇です。
しいて残念なのは、イギリス車で無くなってしまったことかな。
誇らしげについていたGBのマークも今ではDとなってしまいました。
寂しいな~来れも時代なんでしょうね。或意味日本におけるイギリス車
の代表だったんですが…
なんとジャグアまでもが身売りするはめとなってしまいました。
なんてこった!!インド製ジャグア、これはもうおぢさんの領域
超えてしまいました。悲しいことですね。憧れの車だったのにな~
時代は着実に流れ、そして変化も同様に繰り返されていくのです。

変化と言えば、トミカの工場がベトナムに移るようですね。
日経に記事として乗っておりました2009年度から少しづつ生産が
開始されるようです。裏板にベトナムの文字が入る日も近いですね
外箱の色もついでに変えてしまうってのも面白いかも。
なんて勝手なこと言ってます。中国産のトミカが珍しくなる時代が
来るかもしれませんね。今のうちに買っておかないとね!
さ、本日はここまで。明日も続くイベントモデル。宜しく!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

あ!これカッコイイ。いいな~実にいい感じ!!

本日はレースカーですね。いやしかしこの時代のレースマシンは
見た目にはカラーリングのみですね。これがまた当時自分の乗っている
車がレースに出ているようで非常に親近感が沸いたのでしょうね。
この車両だけではありません。全てがそんな感じでした。
良い時代でしたね~!!さ、本日はこんな車両です。

80-2 マツダサバンナGTレーシング
1987.01~1980.02
トミカイベントモデル★No.25
マツダサバンナGTレーシング
2007.07
DSCF0971.jpg

DSCF0972.jpg

(トミカ1094)
お!このカラーリング、素晴らしくいいじゃないですか。
青と白シンプルなんですがこれがいいんです。赤文字が良くはえるのです
写真はイマイチですが現物は非常にお勧めです。良い出来ですよ。
トミカのレーシングマシンの中でも3本の指に入りますね。
素晴らしい!!

前にも触れましたがサバンナと言えばおぢさんの中ではこの車
RX-7、SAですけど、これも最近の方はサバンナと呼ばれてます
確かにサバンナ名乗ってましたけどね。おぢさんの中ではピント
こないのです。そういえば最近旬、日本中のモータースポーツファン
の中では注目度の高い中嶋ジュニア!!この方のお父さん悟氏
このRX-3でレースデビューされていますね。おぢさんたちは
バンナと呼んでました。現在では殆どノーマルのバンナ見かけることが
出来ません。その理由の最たるものが暴走族が乗りつぶしてしまった
からなんですね。当時代表的な車両はバンナだったんですよ。
ワークスのオーバーフェンダーよく似合う車両でした。
ひょっとしたら竹やりとかもこの車両から始まっているかもしれません。
いや、ローレルの方が顕著だったかな?笑
この時代を知っている方には懐かしい話題ですね。
音ばかりで走らない素敵な車両の出来上がりです。笑

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

イベントモデル2日目になります。

こうしてみるとイベントモデルって皆魅力がありますね!
やっぱり見てると集めたくなっちゃいます。いや!いかんいかん。
これではキリが無くなってしまう。やっぱり気に入った子のみ購入
で行きましょう。それに今からすべてを集めるのは無理に近いもの
ま、マイペースに行きましょう!本日はこんな子の紹介です。

31-6 日産ディーゼルクオン
2006.02~
トミカイベントモデル★No.24
日産ディーゼルクオン
2007.07
DSCF0969.jpg

DSCF0970.jpg

(トミカ1093)
この金色に赤って以外にも似合うんですね!おぢさん好きだな~!!
イベントモデルじつによくできています。
今日紹介している24番からは名古屋のトミカショップでも売り出されて
いませんでした。結構欲しいモデルもありましたがやっと購入に至りました
嬉しいね!しかし名古屋でトミカ博が開催されなかったらどうやって
手に入れてたんでしょうね?ま、いつかトミカショップで売ってくれるとは
思うのですがいつのことやらって感じですね。
そうそう、また今年も鈴鹿サーキットでトミカイベントあるようですから
そこで購入ですかね。結局何とかして購入考えたことでしょう。
とにかく手に入ってよかった。

しかし今月の発売ラッシュ。まだ紹介していない車両が何台ひかえている
んだろうか?異常な数です。当分新車紹介していかないといけませんね。
あらら、いつになったら救済君紹介再開できるんでしょうね…は~~
ここで救済君の魅力に負けて紹介を始めると、また新車が溜まりまくって
いっちゃいますから。ここはじっと我慢して新車紹介していきます。
今週は多分イベントトミカで終わっていくことでしょう。
勝負は来週から始まっていくのです。頑張らねば!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

なんだか今更って気もしますがイベントモデルです。

先にも触れましたが、我が家では気に入った子のみ購入しているイベント
モデルです。トミカ博以外のイベントでは全てのモデルが売りに出される
訳ではないようですね。最近ではトミカショップでも不定期ではありますが
発売されることもあるようです。当初は名古屋にトミカショップも無く
トミカ博も開催されておらずなかなか購入も難しいものでした。
今ほどしっかり購入もしていませんでしたし、パラパラ購入してました。
未だにそれが購入の癖のようになっているようですね。相変わらず気に入った
子のみ購入しています。さ、今日はこんなこの紹介になります。

38-4 三菱ランサーターボ
1982.07~1987.08
トミカイベントモデル★No.19
三菱ランサーターボ
2007.04
DSCF0967.jpg

DSCF0968.jpg

(トミカ1092)
何で前回購入していなかったんでしょうね?その時の見る感覚によって
どんどん好みが変わっているんでしょうかね。実は今回購入したイベント
モデルの中で一番気になってたのがこのモデルだったんです。なんで
トミカショップで販売している時はきにならなかったんでしょうね?
おぢさんの好みなんて所詮そんなものなのかもしれません。笑
もうすぐ大阪トミカ博が開催されますね、多分その時また新しく車両が
増えて行くんでしょうね。今回はいったい何番まで行くんでしょう?
ひょっとしたら★★登場だったりして。あり得るな~またこれが
一気に発売になって行くんですよね。怖いな~~
新シリーズになる前にできるだけ買っておきましょう。

しかし最近のトミカ発売ラッシュ驚きですね。もう全然ついて
いけません。ちょっと発売しすぎですよ。こんな勢いで毎月発売されたら
困ってしまうんですが…あ~~もう数日でトミカくじも発売になって
セレガのトミカくじ。これも欲しいしな~~。う~~んどうしたものか
皆さんはどうされるのでしょうね??やはり気に入った物のみ購入?
全て買える方きっと少ないですよね。は~~これからお財布と相談して
みましょう…無理っぽいな~~何とかならんのか。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

なんと本日紹介するトミカもトミカ博にて購入です。

販売ブースに向かいイベントトミカを物色します。おぢさんイベント
トミカすべてを購入している訳ではなく気に入ったもののみ購入して
おります。じつは今回オロチのイベントモデル期待しておりましたが
なんと販売無し。は~~なんてこった。しかし、結構気に入ったモデル
もありましたので購入いたしました。
そんな中にこんなトミカが発売されておりました。あら!ホンダ車じゃ
ないですか。これは購入です。こんなこの紹介となります。

21-5 Hondaステップワゴン
2006.04~
第40回東京モーターショー2007開催記念
2007.10
DSCF0965.jpg

DSCF0966.jpg

(トミカ1091)
またなんで、この子だけ販売されていたんでしょうね??今回の
東京モーターショートミカ1台も購入しておりませんので非常に良い機会
でした。1台くらい持って無いとね!しかし相当あまったんでしょうかね?
不思議です。いつも考えますなんでトミカ博で販売なのかな?って商品
が売られていませんか?或意味在庫処分市的なところもあったりして。笑
でもそれが非常にありがたい場合が多いわけです。
東京で行われるモーターショー。そこで売られる商品を手に入れようと
思うと、我々地方に住む者はオークション、通販などに頼るほか無いのです
こういった機会に1台でも手に入れることが出来るのは非常ありがたいこと
なんです。こんな感じで少しづつでもいいですから是非色々販売して
下さい。そして何より、名古屋も毎年開催して下さいよ。
おぢさんは、開催心待ちにしております。
また来年になるのかなそれでもいいから開催してくださいね!待ってますよ
さ、明日からはイベントモデルを少々紹介して行こうと考えております
またお付き合いください。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

今回購入した組み立て工場の最後となります。

個人的にはこの車両がメインだったのです。しかし実際には
昨日紹介したオデッセイのほうが人気が高かったのです。個人の
好みと実際の人気とは大きく違うんですね。思い知らされました。
人気が無いといってもしっかり20分以上待ちでした。やはりトミカ
博でのイベント参加これくらいは覚悟しないといけないんでしょうね
さ、本日はこんな車両の紹介になります。
DSCF0941.jpg

55-7 日産フェアレディZ
2001.12~
トミカ組み立て工場★★第19弾
TOMICA ASSEMBLY FACTORY

DSCF0942.jpg

(トミカ1088)


DSCF0944.jpg

(トミカ1089)


DSCF0943.jpg

(トミカ1090)
スポーツカー人気実車と同じくどんどん下火なんでしょうか。
何だか寂しいですね。以前は子供さんのあこがれスポーツカーだった
んですけどね…時代は変わってしまったのでしょうか?う~ん。
これから先、もっともっと顕著になってくることでしょう。少なくとも
化石燃料車両は確実に衰退していくことでしょう。その中でもスポーツ
カーは最初に必要なくなっていくのでしょうね。
今のうちにしっかり楽しんでいかないといけないかもしれませんね。
実車を手に入れるのはなかなか難しいので、トミカでしっかり楽しませて
頂こうと思っています。

そういえば結構話題になっているのがフェアレディのドアの変更
バリエーション。このブログでも紹介させていただいている
「店長のひとりごとII」で詳しい写真がUpされています、そちらも
参考にしてみてください。http://blog.goo.ne.jp/murasaki243/
さ、明日はまた違ったトミカを紹介いたします。宜しくね!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

組み立て工場2種類目です。

今回イベント内で販売された組み立て工場のなかで唯一のファミリー
カーです。たまたまなんですが我が家が訪れた日の一番人気がこの
車両でした。40分待ち…う~~ん。イベントの入り口でチケットを
回収するお姉さんにご苦労様ですって言われました。笑
本当だよね!考えられないよね、普通。ま、好きだからこそ出来る
事でしょうね。ささ御託並べてないで、こんな子の紹介になります。
DSCF0935.jpg

46-6 Hondaオデッセイ
2004.04~
トミカ組み立て工場★★第18弾
TOMICA ASSEMBLY FACTORY

DSCF0936.jpg

(トミカ1085)

DSCF0937.jpg

(トミカ1086)

DSCF0938.jpg

(トミカ1087)
先程も触れましたが、1番人気だったんですよ。やっぱりオデッセイの
オーナーさん多くおられるんでしょうね。ご自分の乗っておられる車の
ミニチュアが欲しいのはごくごく当たり前のことですよね。確かにスポーツ
タイプの車に乗られている家族連れの方は少ないと思われ…
人気があった理由がわかってきましたね。なるほどタカラトミーさん
ちゃんと考えてリリースしているんですね。奥深い!!

昨日触れた金額の件ですが。こんな情報があります。
トミカショップでも随時組み立て工場発売されています。その場合
1台525円消費税分25円が余分に掛かるんですね。イベントではチケット
5枚ですから500円、しかも1000円分まとめて買うと11枚ついてくる
すると1枚90.9円ですから454.50で購入できることになります。
やはりイベントはお得なんですね!!ということでトミカ博も明日が
最終日です。ご訪問される方楽しんできてね!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

いや~今から考えても良く頑張りました!!

過去参加したトミカ博ではイベント系には殆ど参加していませんでした
ショップにてトミカ購入してそれで満足して会場を後にしていました。
今回は意を決して組み立て工場に参加してみました。
しかし、1台買うのに30分待ち…これって、う~~ん。途中で挫折
しそうになりました。養さんと手分けして並びました
予想通り半日掛かってしまいました。この時点で展示物何も見ていません
買い物済ませたらゆっくり見ます。
本日紹介する子実は一番行列が短かった子なんです。…おぢさんたちが
並ぶまではね。並びだしたら一気に30分待ちとかになっていました。
いや~何処のお父さんも大変ですね。一生懸命並んで見えます。
さ、最初に紹介するのはこんな子になります。

34-6 三菱ランサーエボリューションVII GT-A
2002.08~2008.01
トミカ組み立て工場★★第17弾
TOMICA ASSEMBLY FACTORY
DSCF0931.jpg


DSCF0932.jpg

(トミカ1082)

DSCF0933.jpg

(トミカ1083)

DSCF0934.jpg

(トミカ1084)
しかし良く出来ていますね!組み立て工場って実際には組み合わせで
9台出来るんですね。ボディーカラー3色、内装色3色。先程も触れましたが
1台買うのに30分掛かっていては9台そろえるのに相当時間が掛かって
しまいす。そして何よりお金がついていきません。1台500円ですから
フルコンプで4500円こりゃ大変。ということで三色のボディーと適当な
内装色の組み合わせで3台がやっとです。これでも十分全体の雰囲気が
伝わってきますよね。我が家にしては良くがんばった方です。
しかも、トミカ博では組み立て工場が3種類出ているのです。結局9台
買うはめになります。頑張って並んだぞ~!!明日は18弾を紹介です。
?3種類全部買ったの?はい!!全部買いました。笑結局4500円使って
しまいました。いや~散財散財。ま、こんなときくらい許してね。
では明日ね!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

本日名古屋では1年半遅れのトミカ博開催です!!

遅れた遅れた!しっかり遅れましたね。だってゴールデンウイーク
には大阪でトミカ博開催が近づいています。あらら~。でもいいんだ。
開催してくれるだけありがたい!今までは名古屋は数年に1度とかの開催
でしたからね。おぢさんは十分それでも嬉しいわけです。
トミカショップも出来たし。本当にありがたいことです。タカラトミー
さんに感謝しないといけませんね。ありがとね!!
ということで以前にも紹介いたしましたが、入場記念トミカを箱付きで
しょうかいです。ほい!
DSCF0903.jpg

DSCF0908.jpg

あれ?なんだか違わないですか?これ子供の背丈ほどもある大きな物です
原寸大とは行かないでしょうが1/2くらいの大きさでしょうか!いいね~
こういうのが見られるのもトミカ博ならではですね!!楽しい。
さ、トミカの写真はこちらです。

TDMパトロールカー
トミカぎっしり博。入場記念
2006.04
DSCF0928.jpg

こちらは以前にも紹介していますのでカウントにはいれません。
前回は箱無しだったので、今回完全品入手がかない、非常に嬉しいです。
今回は流石にもういきわたっているだろうと言うタカラトミーさんの計らいも
あってか、もう1台選ぶことが出来ました。こんな子なんです。

日産スカイラインシルエット
金メッキバージョン
DSCF0929.jpg

DSCF0930.jpg

(トミカ1081)
我が家には無かった子なんで非常に嬉しいわけです。金メッキのトミカ
日産スカイラインシルエットいいじゃないですか。持っておられる方には
少し寂しいかもしれませんが我が家には非常にありがたいトミカの登場と
なりました。良いじゃないですか。なかなかですね~!!
今回のトミカ博にはこんな子がお手伝いに来ていました。名古屋でこれを
見られるとは思ってもいませんでした。現物カックイイ~!!
DSCF0911.jpg

雨の中ですが非常にはえていました!!素晴らしい出来です。
ディズニーランドとかに全く縁が無い我が家、現車が見られるとはまったく
思っていませんでした。良い体験でした。
さ、本日はこんな所です。しかし色々なトミカを今日1日で一杯手にしました
これから時間をかけて紹介して行きます。
あ~~トミカの発売ラッシュが始まりました!!うんわ~どうしよう!!
新車紹介頑張って行きます。宜しくお願い致します。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

う~~ん、これだけ発売されているのにまだ出るか!!

いや~しかしトミカ恐るべし。まったく予告も何も無く新製品
が売り出されてしまいました。なんてこった。たまたまなんですが
Webチェックしておりましたら、は~~あ???何これ。こんなの
しらないぞ!!時間はもうお店が終了してしまった時間。あ~~
もう。諦めた!仕方ないもの。記事には午前中で売り切れたお店が
あるとか…絶望的ですね。こんなトミカだったんです。

トイザらス オリジナル
ディズニー・ピクサー・トミカコレクション
カーズ・ライトニング・マックィーン
(マットダートタイプ)
2008.03
DSCF0890.jpg

DSCF0892.jpg

(トミカ1080)
でも、何故だか我が家に来ています。なぜ??
次の日諦め半分、養さんがトイザらスに行ってくれました。そしたら
あった!!流石にもう数は無かったそうですが、手に入った。
は~~嬉や~。完全に諦めていましたので非常に嬉しいです。
トイザらスですから、売り切れても少し経つと再販がある可能性が
非常に高いので、そのときにでも買えばいいさ!って思っていました。
まだまだ、我が家のトミカ運、捨てたものじゃないようです。
トミカファンの方ならご存知ですが、今月は本家タカラトミーさん
からもカーズトミカが大量に発売になる予定なんです。それを前に
売り出されたこのトミカ買い損ねていたら後で後悔すること間違いなし
心から手に入ったこと嬉しく思っております。
しかし、トイザらスさん、心臓に悪いから突然販売お願いですから
辞めていただけないでしょうか…。でも、オリジナルトミカは発売してね!
笑 結局一生懸命買いに走る我が家なのでありました。

今回の仕様ですが、ラジエタースプリングスでのダート走行で薄汚れた
ライトニングを再現しているみたいです。芸が細かい事楽しいですね!
諦めずお近くのトイザらスにGO!!ひょっとしたらまだあるかも。
あなたも是非1台!!いかがですか?

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

あら珍しい子が登場です。随分久しぶりですね!

おぢさんは、コレクションの対象にしておりませんのでめったに
購入することの無いリミテッドヴィンテージです。今回は
リニューアル記念の限定品です。この限定品と言う言葉にまた
非常に弱いおぢさん。一応トミカショップから売りに出る、オリジナル
物のみ購入しております。なんたって値段が高いので。今回の商品も
本当に小さいのです。しかし値段はトミカ3台分!!う~ん凄い!!
今回はこんな子の登場となります。

トミカリミテッドヴィンテージ
スバル360カスタムパトカー
トミカショップ東京駅一番街店リニューアルオープン記念
2008.03
DSCF0888.jpg

DSCF0889.jpg

(トミカ1079)
ちっこいのに本当に良く出来ています。ホワイトリボンまで再現され
実に凄い。しかし1155円はちょっとおたかいな~。大人対象のトミカ
ですからこれが妥当な値段なのかな?おぢさんにはやっぱりお高いです
ということで、今後も限定品のみの購入となるでしょう。
また驚くことに、ネオなるものまで登場し、凄いペースで発売中です
う~ん手をださ無くてよかった。一度買い出したら辞められなくなる
所でした。発売当初も買おうか、買うまいか非常に悩み結局辞めました
おぢさんには縁が無かったのかもしれませんね。
ま、ぐだぐだ言いながら気に入ったものが出たら間違いなく購入している
であろう情けないおぢでした。
さ、明日は日曜に発売になったトミカを行きたいと思っております。
新しいトミカ最近は紹介していますが、やっぱりいいものですね!
実に美しい。しかし古いのもこれとは違った実にいい味が隠れています
トミカはやっぱり面白いですね。辞められないなこりゃ!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

トミカショップからトミカが発売されました。

トミカショップから、トミカが発売されるのはあたりまえですよね。笑
そうじゃないんです。うん!オリジナルトミカが久しぶりに発売された
のです。これは買わないわけには行かない!!速攻で買いに行きました。
なのに、紹介はこんなに遅くなってしまいました。
しかし、トミカショップが名古屋に出来たお陰で落ち着いて紹介できます
さ~こんな子の紹介になります。ほい。

53-3 日産ディーゼルクオンミキサー車
2007.03~
トミカショップ オリジナル
トミカショップ東京店リニューアルオープン記念
2008.03
DSCF0885.jpg

DSCF0887.jpg

(トミカ1078)
トミカショップ東京店はリニューアルの為しばし場所を移しておりました
この度工事が終了し、無事元の場所に戻ってまいりました。
それを記念して今回2台のトミカが発売になりました。その中の1台が
このこです。いいじゃないですか!!ミキサー車に赤白がこんなに
似合うなんて思ってもいませんでした。
ドラムに書かれたトミカショップの文字。これまた似合ってますね!!
実は3月異常なほど一杯トミカが発売になるんです。あ~お金の無い
我が家。破産してしまいます。昨日も書きましたが、それなのにそこに
イレギュラーなトミカまで発売されてしまいました。おぢさんも養さんも
発売されればどうしても欲しくなってしまいます。
あ~トミカ好きの性でしょうか。困ったものです。
タカラトミーさんが発売抑えてくれない限りおぢさんたちは大変苦しい
生活を送っていかなければならなくなってしまうのです。は~~
うれしいやら、悲しいやら。悲喜こもごも。
しかしコレクションを趣味としてしまった者として仕方ないのですね。
諦め諦め。コレクション貧乏もなかなか乙な物です。笑
笑ってる場合ではないのだが、にっこり笑ってコレクションさ!
さ、明日はもう1台発売になった子の紹介になります。宜しくお願いします

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

よし!ここまで追いついてきました。

しかし、溜まっていた新車一生懸命紹介していたら、なんと
土曜日にもう新車が発売になってしまいました。何てこった!!
凄いな~トミカ流石に追いつけません。実はまだまだ紹介して
いかなければならないトミカが一杯あるのです!!
とにかく3月に発売になった子がやっと紹介できます。
3月と言へば奇数月、そう大型スーパートミカの発売月になります
そして、今回がシリーズ最終回になります。さ、こんな子の紹介
になります。

30-6 三菱パジェロ
1999.09~2006.09
イトーヨーカドーオリジナル
<迷彩カラーコレクション>
2008.03
DSCF0883.jpg

DSCF0884.jpg

(トミカ1077)
今回はこれ!イトーヨーカドーオリジナルトミカ。今回はなかなか
良かったね~!!おぢさん結構好きでした。あくまでも個人的ですが
お気に入りのシリーズでした。イトヨさんがんばりました。
残念なことに、今回はご褒美はありませんでした。前回はケース
でしたのでスルーしました。ひょっとして今回はという期待もあった
のですが残念ながら無くなってしまいました。
それ程多くの利益を得ているとも思われませんので仕方ない事では
あると思われます。
ご褒美よりも、何よりも、新たに5月から新シリーズが始まってくれる
方がおぢさんにとっては重要なことなのです。是非今回のシリーズを
上回る楽しいシリーズを発売してくれること願って止みません。
是非宜しくお願い致します。トミカファンはイトヨさんの新シリーズ
期待しております。

さ、今月は大スーパートミカ発売月です。次は20日のAEONですね
こんかいのAEONさん、なかなか情報が漏れてきませんね。或意味
発売日までワクワクなんですけどね。あ~今月は一杯発売になるな~
大変ですがワクワクは続くのです。うきうき。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

何だかホッとする1台です。

少しリアルな車両の紹介が続きました。間にこういった車両を
挟むと少しなごみます。やはり幅が広いですね~トミカ色々な車両が
紹介できるのです。勉強にもなります。
このレパートリーの広さがトミカ人気を支えているのでしょうね。
納得できました。さ、本日はこんな子の紹介になります。

ディズニートミカコレクション D-38
スバルサンバーパン屋 チップ&デール
2008.02
10-5 スバルサンバーパン屋
2007.06~
DSCF0881.jpg

DSCF0882.jpg

(トミカ1076)
う~ん、記憶違いでしょうか??チップ&デールって過去にも
Dコレクションで登場した気がするんですが…あ!気のせいじゃなかった
やっぱ登場してますよね。シビックで登場していました。
最初はD-22、そしてD-27として登場しました。この時点でRまで
登場しましたので、新たに新車両投入と言うわけでしょうか。
うむ。なかなか考えましたね。キャラクターは限られていますから
車両に変化をもたせる。ちゃんと考えてるんですね。凄いな。
このキャラクターが大好きな方もみえるんですよね。
自分の好きなキャラクターが新たな形で発売になれば、それはもう
買うしかない。見事な戦略です。笑
素晴らしくたくみですね。これだからこの時代に生き残っていける
のでしょう。勉強になります。
しかし気が付いたらディズニートミカ38番になってしまいました。
発売された当初、このディズニートミカ買うべきか買わざるべきか
養さんと悩んだ記憶があります。早いものですね!1番は2004.10月
4年近くも経ってしまったんですね!!早いものです。
そして今更辞められない!笑 今後はどんな展開を見せるのか非常に
楽しみです。じっくりと楽しんで行きたい物です。
さ、明日も最近発売された子達です。貯めすぎました。いかんいかん。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

なんてこった!!よりにもよって…

こんなリリースってありですか!!この分野に非常に弱いおぢさん
大変困っております。しかしなんでまた急にこんなリリースした
のでしょうね。ひょっとして圧力かかりました?笑
こんな子の紹介になります。

107-6 トヨタヴォクシー
2008.02~
DSCF0879.jpg

DSCF0880.jpg

(トミカ1075)
うむ~。昨日紹介したノアとの違いは???解りません。
果たして同時期にリリースする必要があったのでしょうか?
これってひょっとして販売店格差を埋める為に作られているので
しょうか?そうであれば黒字のトヨタさんだから出来ることでしょう
他メーカーには現在そんな余裕はないでしょう。
タカラトミーさんも120台のなかの2台をここに裂くとは実に
あっぱれな行動です。ひょっとしたらどちらかの車種が短命になったり
したりして。とんでもなくプレミアがつくほど短命だと面白いのですが
なかなかそうも行かないでしょうね。

そうそう本日今年のF1日本グランプリの概要を読んでおりました。
トヨタさん不退転の決意ですね。今年失敗したら後が無いつもりで
全ての事に展開をしていくのだそうです。
そこにタイムリーな話題が!!デイビット クルサードの発言!!
「富士スピードウェイの施設は基準水準を満たしているものの、
レイアウト自体がよくない。」「本当にひどいコースだよ。頭のでかい
誰かがデザインしたに違いないね!」というタイムリーな記事がYAHOO!
に掲載されてしまいました。あ~~トヨタの重役さんが頭下げたのに
残念ながらこの記事で世界的に悪評が広まることとなってしまいました。
日本でのF1開催はどんな状況であっても途絶えさせてはいけないと思います
本当に不退転の決意で挑んでいただきたい。世界のトヨタだからといって
許されないこともあるのです。是非昨年の失敗を成功に結び付けてください
多くの方の怒りを今年こそ喜びに変えてください。
私達モータースポーツファンは目を凝らし注目して行きます。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

一難さってまた一難!!

今まではこれほど長く感じなかったシリーズトミカ紹介。今回は
流石に長く感じました。新しい車になるととことん知識がなくなって
しまい書くことがどんどん無くなってきてしまうおぢさんでありました
嫌いとか好きとかじゃなく、新車に弱いのです。古い車は調べれば
なるほど!!と納得できる所も一杯あるのですが、新しいクルマは
調べる以前に詳しい方が一杯おられます。
とにかくこんな子の紹介になります。ほいどうぞ。

98-5 トヨタノア
2008.02~
DSCF0877.jpg

DSCF0878.jpg

(トミカ1074)
ノアですか。うむ~~わからん。笑 どんな車なんだろうな~??
おぢさんにはあまりよく解りません。
トミカになるとスケールがあまり解りませんので、大きさの区別も
つきませんし、どのくらいの大きさの車なんでしょうね。
トヨタのミニバンだからきっと人気があるんでしょうね。
値段は250万前後ってところでしょうか。これって安いのかな?
高いのかな?おぢさんには良くわかりません。
これで燃費がよければ良いのですが、そうはいかないでしょうね。
これに人一杯乗せたら燃費が良い訳が無いですもの。
とにかく、まだまだブームが終わったわけではなさそうです。これから
先、ミニバンはどういった形に進化していくんでしょうね。気になる所
ではあります。

トヨタといえばモータースポーツも!!さてシーズンが始まります
最終戦から半年近くが経とうとしています。早いものですね!!
そろそろ爆音が恋しくなっていませんか?今度の日曜日からレース開催
始まります。鈴鹿はSGTからスタートです。カラーリングも各チーム変わり
今年もやる気が感じられます。あ~実に楽しみです。我が家は今年何回
レース場に足をはこぶことが出来るのでしょうか。頑張って仕事して一杯
見に行きたいと思っております。さ、春です。車が楽しくなる季節です
目一杯楽しみましょう!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

SKYLINE誕生50周年記念 後期最終日です。

何だか肩の荷が下りた気がするおぢさんでした。笑
トミカ自体大好きで何を紹介するのも全然文句は無いのですが
これだけスカイラインが続くと流石に何も書くことが無くなって
しまいました。困った困った。まとにかく行って見ましょう!
本日はこんな子の紹介になります。

SKYLINE 350GT/CPV35
スカイライン誕生50周年記念後期
2007.10
DSCF0867.jpg

DSCF0876.jpg

(トミカ1073)
最終日はGT-Rではなくスカイラインクーペ。このスカイライン
クーペ実はレギュラー番号がないんですね。あ!このクーペ
で青色使いたかったので、R34で使わなかったんですね。納得です。
なんでまたグレーなのかな~って思ってました。
残念ながら現行型GT-Rはまだモデル化されておりませんので選択肢
としてスカイラインクーペに落ち着いたわけですね。これまた
納得いたしました。
しかし今回出た新型GT-R。この車種からスカイラインという文字が
消えていきました。スカイラインとは別の車両、日産GT-Rという
ひとつの新しい車種が出来上がってしまいました。
ということでスカイラインの仲間には入れて頂けなくなってしまいました。
多分モデル化は間違いないところだと思いますが残念ながらそこには
スカイラインという名前はないのです。ちょっと悲しいですね。
多分この後60周年でこういった企画ものが出るとも思われませんので
どうしてもスカイラインの仲間に入らなくてはいけないと言うわけでは
ありませんので。でも、やはりスカイラインGT-Rという方がしっくり
きますね。もし発売されれば多くのバリエーションが出ること間違いなし
早く出ないかな~って心待ちにしております。
さ、明日からは溜まりに溜まった、新車トミカ達をがんがん紹介して
行こうと思っております。ではまた。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

さ~34まで辿りつきました。やっとの思いです!!

なんとも苦し紛れ。記事無しの日々が続いております。
本当にすいません。全くGT-Rについて薀蓄がありません。
困ったものです。ま、しかしトミカのスカイラインは実に良く
出来ており、当然人気も高いわけです。このトミカも当然ですが
発売と同時に多くのWebで紹介されておりました。
前にも触れましたが、スカイラインだけ集めても相当の数が
集まることになります。そして散財も強烈なことに!!
スカイライン恐るべしなのでありました。さ、本日はこんな感じです

20-8 日産スカイラインGTR R34
1999.03~2005.08
SKYLINE GT-R/BNR34
スカイライン誕生50周年記念後期
2007.10
DSCF0871.jpg

DSCF0872.jpg

(トミカ1072)
おや!シルバー。34のイメージカラーはブルーだったと思いますが
この色もありかな。現車ではなかなか見受けられないカラーリング
ですね。おぢさんが強烈に余裕があり34買うことになっても残念
ながらこの色は買わないと思います。おぢさんならパールホワイト
買っちゃうな~でっかく見えるもんね。ボリューミーなおしりが
一段と大きく見え最高なんですよね。
流石にシリーズ最終作だけあって良い出来でございました。

そうそう本日養さんが名古屋日産ギャラリーに展示してあるR35
SGTマシンを撮影してきてくれました。何せ多くの人が押し寄せて来て
おりますのでなかなか良い写真が撮れない中、正面から撮影してきて
くれました。ありがたや!!これでネタが出来たというものです。
20080311125140.jpg

こんな感じで展示してあるらしい。おぢさんは日産ギャラリーOPEN
中に仕事が終わりません。は~~現物みられずか、残念!!
しかし今回のGT-Rレース仕様はカッコイイ!!良く出来ています。

さ、明日は最終日です。長かったGT-Rなんとか最終日を迎えます。
は~~まだ長谷見さんが残ってる!!あ~~何と言うことでしょう…

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

スカイラインも4日目に突入します。

R33以前にもふれたことがあるのですが、GT-Rなのに4ドアがある
んですよ、様々な仕様の車が存在する、それもGT-Rの魅力ですよね!
でもね、一ついえることがあるんです。やはりネタはありません。笑
もう少し一生懸命研究しないといけないですよね。
本日は少し感じが違いますから、ちょっとはいけるかも。本日は
こんな子の紹介になります。

20-7 ニッサンスカイラインGTR R33
1995.07~1999.03
SKYLINE GT-R PATROL CAR/BCNR33
スカイライン誕生50周年記念後期
2007.10
DSCF0869.jpg

DSCF0874.jpg

(トミカ1071)
お!パトカーじゃないですか。昨晩の記事でも触れましたが33は
早いのです。何だか追われたら諦めるしかない、と言うことですね
っていうか、おぢさんパトカーに追われたら逃げません。即効で降参
です。逃げたってどうせつかまるもんね。とにかくスピード違反とか
しないに越したことはありません。絶対にお世話になりたくないものです。
過去に32のパトカーは見たことがあるのですが、33は無いな~これは
実在した車両なのでしょうか?
あくまでも、人に聞いた話なのですがパトカー購入は上限があるとか…
予算(税金)で買うわけだから当然ですよね。
なのにGT-Rをパトカーとして購入することって出来ますかね???
いくら高性能の早い車が高速機動隊で必要だからと言って買えるのかな?
ま、多分寄付なんでしょうね。でなくては絶対購入は無理でしょう。
多分エンジンもノーマルって事はないでしょう。すると相当の金額が…
車メーカーさん無しには日本の警察車両は成り立たないかもしれません。
そしてもう一つ忘れてはいけないのは、ドラマ撮影用車両。これも
寄付されたものがあると聞いたことがあります。今はどうなのか
解りませんが、昔は派手に壊しまくるドラマもありましたものね!
相当寄付された車両もあると思います。
どちらにしても本日紹介した車両がもし存在したら、別格としか
いいようがないですね!是非存在するなら見てみたいものです。
さ、スカイラインもあと2台となりました。さ~ラストスパート。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

昨日が32だったので本日は…

はい。期待は裏切りません。笑そのまま33に行きます。
33スタイル的に人気は今一のようでしたが性能は光っていた
ように感じます。我が社のGT-Rオタクの専務も言ってます。
ワックスかけて楽しむのは33は今一だけど走りに行くには33が
いいといっておりました。うむ~そういうものですかね。
おぢさんにはよく解りませんが…
さ、本日はこの子です。

20-7 ニッサンスカイラインGTR R33
1995.07~1999.03
SKYLINE GT-R/BCNR33
スカイライン誕生50周年記念後期
2007.10
DSCF0870.jpg

DSCF0873.jpg

(トミカ1070)
スカイラインというとおぢさんの中ではガンメタのイメージが
非常に強いのです。確かに他の色もいいのですがどうもイメージが
定着してしまって。
しかし記事の無さ、きわめてきました。全くスカイライン系に興味が
無いおぢさん非常に苦労しております。笑どうしたらよいものか。
ま、どうしてもスカイラインの記事を書く必要がないので色々書いて
みましょう。
金曜日なんですが仕事で名古屋の日産ギャラリーに行ってきました。
そこで仕事用に新しくなったZのカタログを頂いてきました。
今回の新しいZのカタログ趣向性が強い仕上がりになってきましたね
う~ん。非常にいい感じに出来上がっています。
何処かで機会がありました一度見てくださいな。おぢさん個人的に
気に入った一品です。ところで、来週にはもうSGTが始まりますね。
早いものです。今年はZからGT-Rに日産の主力が変わり非常に調子も
良いようです。楽しみですね。今年は久しぶりに日産の目立つレースが
展開されるかもしれませんね。おぢさんも、養さんも楽しみにしています
今年は無茶を覚悟で1000km観戦に挑戦しようかと思っております。
さ、またそろそろ爆音に飢えてきました。楽しみです。
33にはあまり関係ない記事でしたがお許しお。知らないことはしょうがない!
さ、明日も33だ!!困った、笑

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

今日のスカイライン。

昨日も書いたのですが、トミカのスカイラインってずっしり
重いのですね。おぢさん最近感じるようになったのですが、この
手にずっしりってのもトミカの一つの魅力なんですよね。
外観同じなのにスカ!!って軽いミニチュアカーもありますもんね
しかし良く出来ている。と、こんな所で本日のスカイライン行って
みましょうか。笑

20-6 ニッサンスカイラインGTR R32
1990.05~1995.07
SKYLINE GT-R/BNR32
スカイライン誕生50周年記念後期
2007.10
DSCF0868.jpg

DSCF0875.jpg

(トミカ1069)
GT-R復活!!ここから始まりましたね。長い間途切れていた
GT-Rというネーム。こうして記事かいていて思い出しました。結構
興奮したこと思い出しました。おぢさんはノーマルのGT-Rも確かに
良いと思ったのですが、ニスモ仕様のR32別格にカッコよく見えました
仕事で初めて仕様書等見たとき驚いた記憶も残っています。
鉄仮面の後がこのGT-Rですもんね、そりゃ別物ですよね!!
我が社の専務もスカイライン党で鉄仮面に乗っておられました。R32
が出たときはそうとうの衝撃を受けられたようです。
その後何度も衝撃を受けることになりましたが…笑
GT-Rの魅力は性能の良さの割りに価格が低かった所にあるのでは
ないかと思います。若者が買える、買えない、ギリギリの辺りに
値段設定がされていたように思われます。現在のGT-Rは確実に手が出せない
所に値段設定がされています。現行型より庶民的なスポーツカーだった
のかもしれませんね。
ま、しかし外国のスポーツカーにはまだまだ追いつけない所にいたのは
間違いの無い事実のようですね。箱のスポーツカー。日本固有の伝説を
継承するため生まれてきたのですが、まだまだ始まりです。結果は未だ
出ていないのかもしれませんが、進歩はここから始まっていくのです。
さ、ということで明日に続くのであった。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

でたな~!!どうしていいやら…

どうもスカイラインおぢさん的に記事が無いんですよね。
なかなか縁が無い車なんですよ。しかも6日間も続いてしまう
お~~もうどうしていいのやら。笑
最初のスカイラインはこんな子の紹介になります。

20-5 ニッサンスカイライン
1986.12~1990.05
SKYLINE GTS/HR31
スカイライン誕生50周年記念後期
2007.10
DSCF0864.jpg

DSCF0866.jpg

(トミカ1068)
しかし綺麗なトミカです。大きさ、手のひらに載せたときのずっしり
感実に良い感じですね。普通車なのに箱目一杯使った大きさ
なかなか迫力満点でした。
実際にスカイライン好きのコレクターさんも一杯おられる事と思います
中にはスカイラインしか買わないと言う方も見えるのでは。
スカイライン集めるだけでとんでもない量ですからね。
過去発売された量も実に大量なのですが、現在もまだ次々と発売
されているのです。そしてまた人気のあること!!ある意味日産車
ってトミカの顔のような要素も持っているんですね。
なにせブルーバードから始まっていますしね。トミカにとって
日産車は欠かせないアイテムなのかもしれません。
明日から、続くぞスカイライン。頑張ろっと。

ごめんね、本当にスカイラインに対して全く知識も何もないんです
困ったものです。どうも実車についても書くことが無いのです
しかし、紹介しないで暗所にしまってしまうのはあまりにも申し訳ない
頑張って紹介して行きますから。実車について知識おありの方ぜひ
コメントでも残して置いてください。宜しくお願い致します。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

大脱走スペシャル!!

やはり我が家にも集まってしまう大脱走スペシャル。笑 
トミカには色々な乗り物があります。オートバイ、鉄道、船
車、そして本日紹介しようにも紹介できないものたち!!??
ものすごく魅力がある物たちなのに我が家にはいないのです
あ~~もうすっかり肉になって食べられてしまったのでしょうか?
悲しいことです。ということでトミカが残ったを紹介いたします。

50-2-1 トヨタダイナ牧場トラック
1977.03~1979.01
DSCF0861.jpg

(トミカ1065)
39-3-1 スズキキャリィ家畜運搬車
1980.07~2001.01
DSCF0862.jpg

(トミカ1066)
39-3-9 スズキキャリィ家畜運搬車
1980.07~2001.01
DSCF0863.jpg

(トミカ1067)
豪華でしょ!3台のトミカ。笑 いずれも積荷をどこかに落として
来てしまいました。長い年月かけて我が家にたどり着いたときには
なんと動物達はいなくなってしまったんですね。あ~悲しい。
何時か必ず動物付き車両手に入れてやる!!願えば叶うかもしれない!!
またしても気弱な家訓登場!!
トヨタダイナは牛さんはこんでました。途中逃亡…
家畜運搬車は豚さんはこんでました。途中逃亡…
その下の家畜運搬車は豚さんはこんでました。途中逃亡…
あ~悲しや!!我が家は確かにマンションです動物飼ってはいけません
だからって逃げなくても、シクシク。
中国製でもいいから箱付き欲しいものですね。これは結構前から
我が家の目標となっているのですが、なかなかめぐり合うことが出来ずに
おります。ま、先は長い。また何時かめぐり合える日を楽しみに!!

これで少しの間救済君紹介お休みします。まだまだ一杯いるんですが
日産軍団とかスカイラインとかがおれは紹介しないのか!!と怒るので
明日からはそちらを紹介して行こうと思っています。
しかしどうしよう…文章書けるかな。今から非常に心配ではある。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

相変わらずのオンボロに戻ろう!!笑

おぢさん的にこの車のスタイルが結構好きである。かくかくの
ボディー魅力ありますよね。最近は生産技術が上がり非常に綺麗な
局面を持った車両が多くなりました。スーパーカーブームの時
あれほど美しい流線型に見えた車両も今では美しい流線型とまでは
言えなくなってしまいました。ラリーマシーン等も現在ではセダンタイプ
を用いているのは、スバルだけになってしまいました。
今日紹介するマシーンもラリーマシンなんでしょうね。こんな車
の紹介になります。

38-4-7 三菱ランサーターボ
1982.07~1987.08
DSCF0860.jpg

(トミカ1064)
このトミカ良く見ると左ハンドルなんですね。と言うことは
やはりWRCとかで走っていたマシンなのでしょうかね。魅力ありです。
参考書にはこう書かれています。
ラリー仕様のランサー、フォグランプ、スポイラー、オーバーフェンダー
を装着している。また、珍しい左ハンドルで、輸出用車のモデル化。
そうか!国内で販売されていた車両をモデル化したわけではないのですね
言ってみれば逆輸入ですね。うむ~凄いな。80年代のトミカというより
80年代の車が面白かったのでしょうね。実に魅力的な車両が一杯あります。
時代の変革期に当たったのかもしれません。
そして注目したいのがフォグランプなんです。当時はライトの延長だった
のです。現在のナイトセッション用のスポットなど性能は雲泥の差です
昼間を走行しているのとあまり変わらないよう設計されています。
見た目は今も昔も素敵なんですけどね!ラリー車の魅力はナイトセッション
仕様の車両ですね!実にカッコイイ。
たまにはこういったレース車両などもいいものですね。すこし楽しませて
頂きました。さて、明日はなに行くかな。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

出ました!不思議なもので集まってきます!!嬉

今回紹介する子以前にも2回登場しています。しかしながら非常に
運がいいのは、すべてバリエーション番号が違うことなんです。
今回はどうでしょうか?あ!!今回もバリ違いです。ラッキーだな。
我が家はトミカ運が良いのかも知れません。
そして昨日同様最高のコンディションなんですね。嬉しいな。
おじさん!ありがとうね!!
本日はこんな子の紹介になります。

F46-1-8 ブガッティクーペドビル
1978.06~1988
DSCF0859.jpg

(トミカ1063)
http://youkei3298.blog43.fc2.com/blog-entry-754.html
http://youkei3298.blog43.fc2.com/blog-entry-464.html

同じに見えますよね。笑 この車両なんですが実はわかりやすい違いが
あるんですね。エアーダクト穴が三種類あるんですね。こんな形で分けられ
ます。
1.エアーダクト穴前部下側 カットラベル
2.エアーダクト穴前部中央 ラベル
3.エアーダクト穴全部上下 カットラベル
46-1-1は1のラベルになります。そして46-1-5は2のラベルになります。
今回の46-1-8は3のラベルになります。これで我が家はラベルバリエーション
が全て揃ったことになります。嬉しいな~。願えば叶うかもしれない…は
まんざらでも無いのかもしれませんね。笑 この弱気の家訓が生きている!
ね、養さん!!笑
つい最近、地下鉄の定期券拾って警察に届けてきました。これってひょっとして
良い事あったのかな?良い行いはしてみるものですね。
さて、今回のトミカですが、3のラベルを使っているバリエーションが2つ
あるんです。7はインパネがBE 8はCR BEはベージュ、CRはカドミュームレッド
といことで今回の車両は46-1-8に決定いたしました
たのしいな~実に楽しい間違い探し。いや~偉大な間違い探しです。
あえてバリエーション集める必要はないとも思いますが、おぢさんは
大好きです。何だかこの同じように見えて違うのって最高に魅力があるの
です。些細なことに感動できる年齢になってきたのかもしれませんね。
あ~じいさんじいさん。笑
では、また明日です。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

これがまた実に貴重なトミカを頂きました。

実は養さんの叔父さんもトミカだいすきで昔から収集を続けて
おられるようです。その叔父さんから本日素敵なトミカを頂き
ました。タダでこんなトミカ頂いていいのだろうか?もうありがたくて
涙が出そうになります。ありがたいな~。持つべきものは
トミカ好きの叔父さんですね。また何か下さい。いかん!
コレクターさんに下さい行ってもくれるわけがない。何かと交換
してください。笑 新しいトミカとね。笑
さ、イレギュラーでこんな子の登場となりました。

F52-1-1 パッカード・クーペ・ロードスター
1978.05~1988
DSCF0858.jpg

(トミカ1062)
箱は保管されていないそうです。色々なコレクション方法が
あって当然。しかし程度がいいこと。さすがにコレクターさんですね
実に程度が行き届いています。同じ名古屋市内にお住まいなのですが
職種柄なかなかお休みが合うことがなくコレクションを拝見することが
未だ叶っておりません。何とか時間を合わせて行きたい物です
このトミカ52-1-1と記しましたが、実は1種類しか出てないんですね
これだけなんです。珍しいよね。バリエーションがないトミカも
おぢさんはトミカ歴が浅いので最初見たとき、これトミカ?って
思ってしまいました。それくらいお目にかかっていないトミカだった
のですね。まだまだ知らないトミカがいっぱいあります。
おじさんと仲良くすると良い子がいただけるかも…甘いか。
明日はもう1台頂いたのでその子を紹介したいとおもいます。
いや~嬉しい週の始まりとなりました。今週は良い週かもしれないな!
また明日も宜しくお願い致します。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

以外にも多くのバリエーションを有する車両です。

今回紹介するに当たって、少し調べていて驚きました。あるじゃん!!
結構バリエーションが出てくる出てくる。お~~色違いなんてのも
あるんですね。調べてみないとわからないものです。普通何の変哲も
ない車両にバリエーションがこんなにあるなんて。非常に驚きです。
さ、早速行きましょう!本日はこんな子の紹介になります。

54-6-1 ホンダプレリュード
1988.04~1995.01
DSCF0857.jpg

(トミカ1061)
日本製だけで13種類のバリエーションがあるんですね。驚きました
そしてまた実に細やかな違いを見分けられています。たとえ自分が
トミカ発売当時から集めていたとしても絶対に見分けられない様な
細かな観察力じつに脱帽であります。ここまでくると生物の観察
とかと同じですね。絶対に好きでないと出来ない。そして毎日
にらめっこしていないと絶対に発見できない違いばかりです。
以前にも触れましたが、個人的には財力が続きませんので集め
続ける事自体無理だった出すね。しかし羨ましい限りです
一度展示してある写真を見たことがありますが素晴らしいの一言
です。好きこそ物の上手なれ!!たいしたものです。
森山さんは凄すぎます。

我が家にある参考書では日本製のバリエーションまでしか
解りませんが、実際にイベントモデルが発売されています。
我が家にもありますので、ひょっとしたら中国製のプレリュードも
バリエーションが多く存在しているかもしれませんね。
現在の参考書もきっと続編が出てくることでしょう。いつのことか
解りませんが楽しみに待っているのです。
さ、本日は少し早めのUpとなりました。毎度マイペースで申し訳ない
明日からは多分いつもの時間にUpとなることでしょう。またよろしくね!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

FC2Ad