養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

鈴鹿の報告に戻るわけではないんですよ、でも…

今回の鈴鹿1000kmにこんな車両が出場することで少し話題となりました
Team 初音ミクStudie GLAD BMW Z4
http://stgt.jp
2008083101.jpg
実際この車両エントリーはしたのですが走ることはなかったのです。なのに
ピット前は人だかり。そう今話題の痛車(イタ車)が走るってんで、メディアが
集まる集まる。初音ミクってなに?おぢさんにはチンプンカンプン。
ドイツ車のBMWなのに何でイタ車なんだよ~~???あ~歳っていやだ。
話題に全然付いていけてない。笑
しかし、こんな話題にはあまりついて行こうとは思わない。願い下げだ~!
意味が解らん。何でこんなこと叫んでいるかというと、本日のトミカ見て
ふと、思ってしまったのである…こんなトミカ

ディズニートミカコレクション D-41
スズキアルト 不思議の国のアリス
2008.07
19-5 スズキアルト
2005.02~2007.10
2008083102.jpg
2008083103.jpg
(トミカ1268)
あれれれ~~~????痛車じゃん!!笑 そんなこと言ったらDコレクション
なんて皆、痛車になっちゃうし。笑 トミカの世界は別ってことですね。
実に可愛いボディーカラー。そして見慣れたキャラクターが描かれています。
いや~よく出来てますね。別に痛車ファンじゃないんですがこれは非常にいい出来
です。これマニアがそのまま製作できるんじゃないですか?軽自動車だし
以外に簡単にお安く仕上がるかもしれませんよ。誰かやってみて。笑

このスズキアルトも知らないうちに廃盤になっていたんですね。去年の10月
ですか。あらら。知らないうちに代替わりしているトミカです。このトミカも
初回特別カラーとして発売されたんですよね。あ~どんどん初回特別カラー発売
された車両が消えていってしまってます。こうしてみるとトミカ収集結構長い間
続けているんだな~って実感できますね。

※そうそう、本日玩具問屋さんに行ったところ、思わぬ情報が入ってきました
トミカヒーローレスキューフォースにギフトセット2種類A Bセットが発売に
なる模様です。そしてコアストライカーの特別色も発売になるようです。
ぐわ~~。発売日はイマイチはっきりしませんでした。9月~10月になって
いました。どんどん出ますな~まいったまいった。
スポンサーサイト

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

このトミカも時代が感じられますね。

それ程古いトミカというわけではないのです、そして珍しい訳でもない
のです。でも何だか時代の流行見たいな物が見えてきませんか?
トミカって凄いですよね。あっというまにおぢさんをその時代まで
逆戻りさせてくれます。今もこんなタイプの車売られているんでしょうか?
いや、現在はもっともっと出来がいいのだと思います。この種の車両の走り
なのかもしれません。でもこのタイプに憧れた方も多いのでは?
本日はこんな車両の紹介になります。

108-2-6 トヨタハイラックスキャンピングカー
1988.12~1998.09
2008083001.jpg
(トミカ1267)
日本製じゃないんですよ。中国製なんですけどね。10年ほど前に生産が
終了した車両です。そういえばこのタイプのキャンピングカー流行ったな~
って。今のようにしっかりした形のキャンピングカーもなかったのかな?
あったとしても相当お値段の張る外国車しかなかったのだと思います。
おぢさんの勝手な記憶なのかもしれませんが、キャンプするわけでもなく
このタイプの車両、町の中で何気なく見かけたような気がします。
流行だったんでしょうね。見ている側も「カッコイイよね~!」って
憧れてた気がします。特にこのハイラックスが、何とも魅力的でした。
当時バルーンタイヤと呼んでいたかどうか解りませんが、ビックタイヤ
よく似合いますよね。
個人的にはこのタイプのキャンピングカーが今でも好きです。ハイラックスの
ピックアップ自体が好きなのかも知れませんね。
サーフが発売されたのはこの後なんでしょうか?これまた人気がありました
ハイラックス現在ではピックアップというイメージが薄れてしまっていますが
バリバリの商用車だったんですね。商用車から乗用車に格上げされ成功した
車両だと思います。ランクルを含めトヨタの4駆ってこの流れ多いですね。
これからの時代そんな魅力的な商用車も出ていませんので、この流れも
もうないと思います。やはり車もまだまだ安定していない時代だったんでしょうね。
逆に楽しい時代でもあったように思います。
って考えるとおぢさんは良い時代に車乗ってたのかもしれませんね。うんうん。

さ、明日は日曜です久しぶりに何も予定が入ってないぞ~!!
のんびりしましょ。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

何とも楽しいモデルが手に入りました。

昨晩の雨凄かったですね。皆さんの所被害はなかったですか?
自分の周りも被害にあわれた方がおられ本日会社に出社出来ない状況
だったようです。しかし凄かったですね!特に雷。なんだあれ?
とてつもなく近くに落ちたのか光、音、衝撃が同時にやって来ました
朝、我が家のマンションはエレベーターがストップしておりました。おんぼろ。
比較的ミニカー仲間は近くにおりますし、皆さんほぼ毎日更新されますので
被害報告有りませんから多分大丈夫だろうと思います。
だめだぞ~~!台風とか来た時に屋根にのぼったり、用水見に行っちゃ!笑
さ、本日はマイペースに戻ったぞ特集で救済君いっちゃいます。こんなこの
紹介になります。

60-2-2 三菱ローザ幼稚園バス
こばとようちえん
1981.12~2005.03
2008082901.jpg
(トミカ1266)
ちょっと欲しかったローザの日本製初期のモデル。いいな~って思ってたんですが
そんなに簡単に手に入る物でも有りませんし。いつかね、なんて考えておりました
ちゃんとやって来るんですね。少し調べてみてびっくりしました。結構種類でてるん
ですね。バスは比較的多くのファンの方がお見えになりますので、調べるのにあまり
苦労するって事が有りません。それ以上に詳細な区分けがされており、勉強させて
頂ける場合が多いのです。極めて見えるんですね。驚きの知識です!!
幅広くタイヤが付いてれば何でも好きみたいな、おぢさんみたいなのは中途半端で
いけませんね。しかし絞る事が出来ない。好きな物はしょうがないです。諦め諦め。
今さらなんですが新しいトミカもなかなか良いのですが80年代初頭のモデルって
なんとも良い味出してますよね。興味津々です。これからも色々な手段使って手に
入れて行きたいな~って思ってます。まだまだ救済君で安く手に入る子は一杯ある
はずです。頑張って仕入れねばなるまい。

※昨晩佐川さんが配達してくれたトミカが有ります。
2008トイホビーマーケット1stアニバーサリー メモリアル トミカセット
長い名前ですが。笑
黒い箱に3台セット非常に美しいトミカが我が家にやって来ました。営業車セット
って言うのがまた良いチョイスですね。また、のんびりと紹介して行きます。
しかし一杯出る物です。買える範囲でしか買っていませんが、しかし結構な量に
なります。どこを削るかですね。これが本当に難しいのです。困った困った。
(全く困ったように聞こえないが…真実味のないおぢさんでありました。)

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

あ~やっと戻ってきたって感じでしょうか。笑

日常に戻っていきましょう。元々トミカとかミニカーメインのブログ
ですから。の~んびり行きましょうね!
そうそうここで報告ですが、昨日紹介した数多くのサインなんですが
皆、養さん一人で集めてきたんですよ!凄いですよね。
今回は養さんSGT初観戦ということもあり相当楽しんでおり、いまいち
サイン収集に力を入れてなかったのだそうです。それでもこれだけの
量を収集する養さんの実力恐れ入ります。
又次回頑張っていただきましょう。
さて、本日のトミカなんですが23日ちょうど鈴鹿に行ってる時に発売に
なったんですね。多分売切れになることはないだろうと踏んでいましたが
案の定。結構な在庫になっておりました。まだ第一弾も残ってました…
あ~~何だろう、場所なんでしょうかね?名古屋の店舗は結構売れ残りが
おおいんです。店舗が多いのも有るんでしょうね。兎に角こんな車両の
紹介になります。

16-4 マツダアテンザ
2002.10~2007.11
AEONオリジナル
捜査用パトロールカーコレクション第2弾
2008.08
2008082801.jpg
2008082802.jpg
(トミカ1265)
車両としては非常に珍しいチョイスですよね。アテンザバリエーションって
あまり聞きませんよね。4台くらいなんでしょうかね。現在はレギュラー番号
から外れてしまっております。でも決して悪いチョイスではないと思うのです
何だかいいんですよ、この車。パトカーとかじゃなく色バリエーションなんかでも
ぜんぜんOKです。トミカって黒色だと車両の区別がなかなか付きにくいですよね
ライトなカラーリングだと逆に見分けが付くんだけどな~。
トミカは以前のように空想の車両ってのが無くなってしまいましたので、おぢさんは
少し寂しいのであった。凄くチープな絵柄とか好きなんだけどな~。
トミカ復活して早々に文句たれてます。笑
あ~でも何だか凄く幸せな感じです。ミニカー紹介しているときが一番楽しいですね。

トミカの新車情報が入ってきました。
10月にはトミカショップ名古屋店開店2周年記念 トヨタFS45V消防作業車
10月11日にfotoistオリジナル タツノコスタイルヤッターマンイベントトラック
が出るようですね。あ~又続々と発売されていくのですね。まじっくり楽しんで
いきましょう!!さ、明日は何を紹介しようかな…

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

少し変わった形でトヨタは紹介します。

今回はドライバーさんに頂いたサインで紹介してみようかななんて
思っております。しかしレース中にはサインいただくわけにはいかない
ので、予選終わってから少しの間に駆けずり回りました。
最初はこのチームから。
No6 Team ENEOS SC430 eneos team lemans
2008082701.jpg
飯田章選手 ビヨン・ビルドハイム選手 ロベルト・ストレイト選手
って、今回お世話になったチームルマンの選手の皆さんです。
しかし残念なのは伊藤大輔選手が出場できなかった事。早くよくなって頂き
たい。今回思ったこと飯田章選手の早いこと!!驚きの早さです。
今回は特別駆り出された訳です。実はサードの監督なんです。もったいない!
現役で走って下さい。お願いします。アグレッシブで大好きな走りです。
兎に角カッコイイ!おぢさんは大ファンなんです。渋かった!!
さて、次のチームです。
No25 Team ECLIPSE ADVAN SC430 toyota team tsuchiya
2008082702.jpg
土屋武士選手 石浦宏明選手
これまたいぶし銀!!土屋選手。実に凄いのです。凄く面白い逸話が。
今回サインをお願いしに行ったとき、子供が写真を持ってサインを下さい
と土屋選手に。その写真には荒聖治選手も写っていました。すると土屋選手
早速荒選手の顔に落書き!!笑 「荒のところにこのままもっていってサイン
してくれって言いなさい!!」力強かった!!笑しかし相手が土屋選手では
荒選手では太刀打ちできない。有る意味あの子供得したんじゃないか?
と思っているおぢさんでありました。
もう一人は石浦選手です。こちらはFポンでお世話になっております。好青年です
是非頑張っていただきたいと思います。
次のチームです。
No38 Team ZENT CERUMO SC430 zent toyota team cerumo
2008082703.jpg
立川祐路選手 リチャード・ライアン選手
立川選手もこれまた闘争心むき出しの非常にアグレッシブな走りをする選手
魅力いっぱいです。ライアン選手もまた早い!!銀の車体が爆走するのです。
これからも頑張っていただきたいです。
次のチームですが
No39 Team DENSO DUNLOP SARD SC430 toyota team sard
2008082704.jpg
高木虎之介選手 アンドレ・クート選手 嵯峨宏紀選手
ひょっとしてこのチームに関わりのある方多いのでは…笑
虎選手には2年ほど前からサイン頂きまくっています。申し訳ないです。
クート選手も実に快くサインしていただけました。サンクスでした。
嵯峨選手なんですがDENSOさんのサポートを受けF3から参戦中との事頑張って
トップカテゴリーまで上がってきてくださいね!待ってますよ。

TOM'Sと宝山さんは時間切れでした。又次回お願い致します。
そして忘れてはいけないサインが有るんです。
No4 Team EBBRO UEMATSU 320R team uematsu nova
2008082705.jpg
坂口良平選手 松下昌樹選手 植松忠雄選手兼監督
やっぱりエブロ忘れたらいけないですよね。ミニカー好きにはここを忘れる
訳には行かないのです。頑張って集めてみました。
おぢさん、そろそろトミカに戻りたいので、鈴鹿報告この辺りにしたいと思います
又何処かでレースに参加したら続きの報告しますね。では長い間おつきあい
ありがとうございました。明日からは通常に戻ります!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

鈴鹿報告2日目になります。

昨日はHONDAさんの紹介でした。本日は日産ですね。うむうむ
この日産ですが今年からGT-Rが走っているわけですが、それをトミカが
放っておくはずがないですよね。おぢさんとしても非常に期待しており
ました。
さて、皆さん気づかれましたか?今回紹介してる車両全てタイヤが付いて
いないんです。実は土曜日の早朝に公開車検が行われたんです。その現場に
運良く参加できたのです。殆ど関係者しかおりませんので、撮影が楽々
確かに大雨も降ってましたしね。スナップショット専用デジカメで撮影する
我が家にとっては非常にラッキーです。
では日産紹介いきましょう!
No3 Team YellowHat YMS TOMICA GT-R hasemi motor sport
2008082602.jpg
2008082607.jpg
でた~~!!トミカの原型です。今回メインスポンサーをしていることもあり
トミカとしては最初にリリースされる事になりました。
見事なタイミングで発売でしたね。え~~今回おぢさんこんなもの頂きました。
2008082608.jpg
50-7 日産GT-Rレーシングカー
2008.08~
2008082609.jpg
2008082610.jpg
(トミカ1264)
ありがたいことです。3箱頂きました。太っ腹ですね日産さん。ありがとう
ございました。自分で買った分も含めると4台になってしまいました。くわ~~
何台あってもいいです。来るもの拒まず!!笑
No12 Team カルソニックIMPUL GT-R team impul
2008082601.jpg
2008082606.jpg
このカルソニックも変えようがないカラーリングですよね!12番といえばこの
カラーリングレースチームとしては名門ですね!!非常にシンプルですが素晴らしい
車両だと思っております。星野監督はレース中は鬼のような方ですが本当は優しい
かたです。
No22 Team MOTUL AUTECH GT-R nismo
2008082603.jpg
日産のメインチームの一角!日本語がとんでもなく上手なミハエルクルム選手
伊達さんの旦那さんですもんね当たり前か。今回もピットには伊達君子さんが
おられました。仲良し夫婦ですね!!
No23 Team XANAVI NISMO GT-R nismo
2008082604.jpg
日産のエースナンバー23をしょった車両です。エースドライバー本山選手が第一
ドライバーです。じつはブノワもメチャメチャ早いのです!!凄いチームです。
No24 WOODONE ADVAN Clarion GT-R kondo racing
2008082605.jpg
近藤昌彦監督が率いる日産チーム。オリベイラ選手と荒選手という非常にバランス
の取れた良いチームです。さ~今年はどんな成績を残すのでしょう!!

今日は日産GT-Rでした。明日はTOYOTAですね。又よろしくです。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

少しづつですが写真Upしていこうと思っております。

今回も我が家がいつもお世話になっておりますTeam LeMansさんから
Guest Pass支給していただきました。いつも大変おせわになります。
今後とも宜しくお願い致します。
2008082507.jpg
ということでInternational Pokka 1000kmレースを観戦させていただき
ました。予選当日は絵に書いたようなドシャ降りです。こんな雨久しぶり
にみました。なんとCパドックに止めている車両に避難命令が出たくらい
です。いかに凄いかわかりますよね。そして決勝はちゃんと晴れるという
素晴らしい状況です。
それにしても非常に楽しみにしておりましたスーパーラップまで中止
となり、あまりの雨の多さに予選も中止。何より耐久レースですので
107%ルールが重くのしかかってくるのです。トップタイムの107%のタイム
を出さないと予選落ち!!そしてこんな大雨の中 井出選手が快心の
スーパータイムを記録。この107%なんて絶対無理です。全員予選落ちに
なっちゃいます。翌朝に予選は持ち越しとなりました。ま、妥当な所でしょう
てなことでおぢさんカメラではまともな写真が取れるはずもなくスナップ
写真程度です申し訳ないです。しかし雰囲気は伝わるかな。

本日1日だけで全車両紹介するのも無理ですのでまずは養さんご贔屓の
HONDAさんから行きます。ちゃんと全て紹介しますから少しまってね!
まず最初はこのチームから。
No1 Team ARTA NSX autobacs racing team aguri
2008082501.jpg
しかし綺麗な色です。この蛍光色眩しすぎます。この幅は魅力的過ぎます
養さんは知らないうちに笑顔になってます。(ドシャ降りの中。怖)
No17 Team REAL NSX real racing with leon
2008082504.jpg
実にシンプルなボルドールレッドの車両です。個人的に結構好きです。
金石 勝智選手もルーキーの頃から見ていますので文句の付け所がないです。
No18 TAKATA童夢NSX 童夢レーシングチーム
2008082502.jpg
おなじみのこの緑色。現物は鮮やかすぎで写真撮影者泣かせです。フラッシュ
たけばえらく反射するし…しかし養さんの一番のお気に入り車両です。
No32 EPSON NSX nakajima racing
2008082505.jpg
シンプルですが実にバランスの取れたデザインです。言わずと知れた日本が
誇る中嶋悟氏のチームです。良い感じじゃないですか。好き好き。
No100 RAYBRIG NSX team kunimitsu
2008082503.jpg
おぢさんが尊敬して止まない高橋国光監督率いるチームです。有名な話ですが
土屋圭市氏の息子さんのお名前は国光さんです。皆さんに尊敬されている高橋
国光監督です。

こんな写真も撮って置きましたHONDAレーシングのホスピタリティーブースです
いや~簡易的な建物とは思えませんでした。素晴らしい。
2008082506.jpg
本日は軽くホンダさんでした。明日はニッサンさんです。ここはトミカの絡み
もありますので念入りに行きます。笑 ではまた明日お付き合いください。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

なんとか無事に帰ってまいりました。

本日は記事をまとめるのも少し難しいと思われます。
こんな感じでした写真で申し訳ありません。
また明日からしっかり報告させていただこうと思っております。
さ、これから写真編集しなくては。頑張ります。
2008082401.jpg
明日からなんですが少しSGTの報告をさせていただきます。
雨あり、晴れあり。なかなかとんでもない2日間でありました。でも
その分しっかり楽しんでまいりました。
いろいろあると非常に面白いですもんね!

今回もお世話になったチームルマンの広報の方。久しぶりにお会いできた
モービルワン広報の方。お世話になりました。
楽しい鈴鹿2日間過させて頂きました。
2008082402.jpg

さ、明日から写真アップしていきます。よろしくね
本日はこんな所で。申し訳ございません。

店長!!こんなエルグランドいましたが如何ですか?凄いでしょ??笑
2008082403.jpg
2008082404.jpg
2008082405.jpg

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

気に入らないからってそんな処理しなくたって…

昨晩記したように、本日鈴鹿にお出かけいたしておりますので予約機能を
使用してUpさせていただきます。決して手抜くつもりはないのですが現在
日付も変わり結構テンパッテおります。笑
本日紹介するトミカなのですが、こういう時登場するのが救済君です。
ごめんよ~せっかく新しいトミカ復活したのにさ。又逆戻りです。
でも楽しい子紹介しますからね。こんな子の紹介になります。

15-2-29 サニー1200GXレーシング
1976.01~1979.05
2008082301.jpg
(トミカ1263)
実はこのトミカ無地のように見えますが前オーナーさんが気に入らなかったのか
ボンネット上に赤文字の印刷がしてあったはずなのです。
そうなんです。これMODEL AUTO SWAPMEETの特注品なのです。そしてこのモデル
日本製の最後のモデルとなります。あ~勿体無いな。気に入らないからって
剥がすことはないのにね~。も~~。残念です!!それ以外は実に綺麗なもの
なんです。全体的にこのころのトミカ小柄なんですがしかしズッシリと来るのです
重量感いいかんじです。なんでこんなにズッシリなんでしょうね?
やはりプラスチックパーツが現代車は多いということなのでしょうかね。
細かな造形を作ろうと思うとどうしてもプラスチックパーツですもんね。

そういえばこのサニー1200GXレーシングってこのブログでは初紹介になるんですかね
これだけ紹介してもまだ現物見たこともないトミカ達がいっぱいいるのです。
いや~奥深いな!!いい歳になってからトミカにのめり込んでよかった。
若いうちにのめりこんでいたら大変なことになってたような気がします。
怖い怖い。笑 前回のプチオフのときある方が全金型制覇とおっしゃって
おられました。これは実に凄い!!おぢさんにとっては夢のような壮大な
お話です。でもきっとあの方なら成し遂げられるでしょう。
次のオフミでもきっとお会いできると思います。又トミカの深い部分の
お話楽しく聞かせてください。待ってます。

さ明日は何とかリアルタイムに紹介できるといいなと思っています。
果たして間に合うか!!頑張ってみます。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

あ~忙しい。何てことでしょう。

明日から鈴鹿に行こうと思っていたらなんとも仕事がメチャメチャな状況。
大体こんなものです。しかしここでめげないのがおぢさんです。
適当に仕事片付けて本日は強制終了です。でもこんな時間です。これから
ブログして…何だかな。こんな時間から文章考えないといけない。大変です。
これ紹介してなかったねシリーズの中の1台です。あ~忘れていた。
このままお蔵入りしなくて良かったです。う~ん。こうしてブログやって
いるとボケないで済みそうです。笑
さ、本日はこんなトミカの紹介です。

ディズニートミカコレクション D-40
マツダデミオ スティッチ
2008.06
86-4 マツダデミオ
2004.06~2008.04
2008082201.jpg
2008082202.jpg
(トミカ1262)
全然忘れてました。Dトミカ残ってたんですね。申し訳ないことしてしまった。
さっそく紹介初めて行きましょう。
あれれ?このトミカ廃盤になってたんですね。全然知らなかった。新しく
発売になるトミカは結構楽しく待っているのですが、廃盤になる子の事まで
考えていませんでした。いや~知らないうちに廃盤になっていってしまいました。
よく考えれば、新型デミオがリリースされているわけですから、旧型になった
デミオがレギュラー版に残っているはずがないですよね。だいたい4年でしたね
最近のトミカ結構ローテーションが早いですよね。(そう感じるだけですかね。)
このデミオが発売になったときもデミオにめちゃくちゃな人気があったわけでは
ないのでしょうが注目されていました。それはこの時期初回特別カラーなるものが
発売になっており、初回出荷分にだけ特別色が発売されていたのです。
色バリエーションが好きなおぢさんです。非常にたのしみにしておりました。
このデミオも初回特別カラーが発売された車種だったと記憶しております。
まだまだ集めだして日が浅かったころですので、出るトミカ出るトミカみんな
楽しくて。色々思い出します。
少しづつ熱が冷めていくのかな?と思っていたのですがその逆でした。
どんどんのめりこんでいくのです。もともと凝り性なものでどんどんハマって
行ってるようです。今後も熱はさめそうにありません。又頑張って紹介して
行きますからね!!まだまだ順番待ちをしているトミカ達が山積みです。
頑張らないとね。
明日の夜は更新できそうにないので、今晩これから文章考えます。
予約投稿させていただきます。よろしくね。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

こう言った形で新たに番号が形成されて行く訳ですね。

本日ははとバス紹介するのですが、あれ?少し前に紹介していないか?
という御意見がチラホラ。実は2008.07にはとバス60周年記念として
オリジナルトミカが発売になっているのです。こちらの方はオリジナルと言う
事も有り印刷も豪華なのです。基本的に値段が違いますからしょうがないです
パッと見同じなんですけどね。そこには大きな違いがあったのです。
元をなすバス製造会社が違うのです。オリジナルは「日野」、レギュラーもの
は「いすゞ」なのです。こだわりですね~素晴らしいこだわりです。
本日はバスの紹介になります。

42-6 はとバス
2008.07~
2008082101.jpg
2008082102.jpg
(トミカ1261)
非常に興味深い事です。レギュラー物として存在していなかった車両なのですが
今回「はとバス」が新たに発売される事によってレギュラー番号がいただける事と
なりました。2008.03に発売になったトミカくじXI 日本全国!セレガ&ガーラ
コレクションと言う形でガーラは発売になりました。
このブログではまだ全然紹介出来ていません。(一応大人買いしてあります。)
申訳ない。
コレクターの間では非常に話題になったのですが、ガーラが発売されただけでも
驚くべき事だったんですが、御丁寧にガーラにバリエーションがあると言う事実。
これには驚きました。自分はあまり詳しい事が語れませんが、私のような素人
が見てもガーラのバリエーションは明らかです。
リアを見ます。そうバスのお尻ですね。リアガラスの真ん中になんだか四角い蓋
状の物が存在します。これをアクセントピラーと言うのだそうですがそれが有るものと
ない物が存在するのだそうです。観光バス仕様と高速路線バス仕様なのだそうな
うむ~。そうだったんだ。
我が家の窓から見えるバス会社さん。セレガとガーラで豪華に営業して見えます
丁度良い見本がすぐ側に有るんですね。セレガとガーラの違い、アクセントピラー
の実際を現物で確認させて頂きました。なるほどね。栄バスターミナルでたまに見る
三重交通のガーラはアクセントピラーが有りません。てっきりセレガだと思い込んで
おりました。確かにエンブレムはガーラでございました。トミカを通じて色々勉強に
なる物ですね。
CAR検を受験されている方はご存知だと思いますが、日野自動車もともといすゞから
独立した会社なんですよね。元を辿れば同じなんですよ。
いすゞも日野も乗用車部門からは撤退しております。何だかそんな流れまで同じ
何ですね。不思議な物です。
しかしバスは奥深いですね。今回も少し勉強させて頂きました。楽しかったです。
また何か間違っておりましたらコメントして下さい。早急に訂正させて頂きます。
本日はこんな所で!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

この車両もちょっと注目していました。

早かったですね!あっという間にトミカにリリースされました。
基本的にモータースポーツを考えて作られた車両です。一度現物
見てみたいな~って思っています。WRCで有名な車両ですが、今年は
ニュルブルクリンク24hレースにも参戦しておりました。
TV観戦でしたが2時間番組実に楽しく拝見させて頂きました。
服部選手を起用する辺り本気が伺えました。車両のデータ収集、レース車両
の温存。一番難しい時間帯の服部選手の起用非常に面白かったです。
余談ではありますが世界三大耐久レースだけは何とか放映して頂けないもの
でしょうか?無理なのかな…ル・マン24h/デイトナ24h/ニュルブルクリンク24h
是非期待しております。
さ、本日はこんな車両の紹介になります。

11-4 スバルインプレッサWRX STI
2008.07
2008082001.jpg
2008082002.jpg
(トミカ1260)
一部のファンの方は熱望していた車両なのではないのでしょうか?個人的に
インプレッサに長期間に渡って乗った経験もありませんので偉そうに車両
インプレッションを語る事はできません。
まずこの車両ですが何故そんなに熱望されていたのか。それは養さんが大好きな
モータースポーツに関係あるんです。当然と言えば当然なのですがWRCに
参戦しているスバルとしては使用車両に直結してくるのです。
三菱のランサーエボリューションが撤退を表明し、セダンボディーの車両は
僅かにインプレッサだけだったのです。しかしこの車両、トラブルを多く抱え
新車両の投入が待望視されていたのです。チームにとっては念願のハッチバック
車両の投入ですね。良かった良かった。
WRC自体は相変らず天才ローブが素晴らしい成績をのこしておりますが、
(実はヒルボネンも大好きだったりします。)
個人的に、ペターの走りが大好きなのでインプレッサついつい応援してしまいます。
こんな事考えながら観戦してます。良い車さえ与えればペターは、ポデュームの常連に
なれるような気がするんですが…一時期の強いペターが見たい物です。
実際のWRCでほどうだったのでしょうか?優勝まではいきませんが流石に上位に
絡んで来ていますね。そしてなによりグラベルレース以上にターマックの成績が
気になるのです。ターマックでのカッ飛びペターが見たい物です!!
うむ。あとは熟成でしょうかね。頑張れスバル!!

箱系レースが大好きな養さん、実に幅広く応援しているのです。
WRC、DTM、WTCC、SGT、これをテレビ観戦ですがマメにこなしているようです。
秋にはWTCC日本ラウンドも開催されます。本当は是非応援にいきたいのですが
美作は遠すぎる!!来年の開催も早々に決定しましたので早くから予定たてれば
なんとか成るのかな?検討しましょうね!養さん。

さて、モータースポーツと言えばポッカ鈴鹿1000kmが今週末開催ですね!!
今回はテレビ観戦ではなく実際に鈴鹿に行こうと思っております。天気が
悪くなる感じもみられませんし、楽しい週末が過ごせそうですね。
鈴鹿の夏の耐久を締めくくるレースです。ズームも望遠も持ち合わせない我が家
どんな写真がとれる事やら。期待はしないで下さいね!(誰もしてない。笑)
何だかワクワクしてしまいますね。おぢさん夏の耐久は10年ぶりくらいかな?
随分御無沙汰してしまいました。年寄りの冷や水にならないようにそこそこ
楽しんでまいります。御報告はまた致します。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

さて、昨日のトミカショップオリジナルの相棒です。

こんな事で驚いていてはいけないのでしょうか?トミカ製作担当者さま。いったい
どの辺りまでアンテナはっているんでしょうね。新しく出る建設機械の情報を
1個人で入手する事は非常に困難だと思います。そう考えると企業からの売り込み
という事も考えられるのでしょうね。売り込みであれば版権等も関係ありません
し実にマニアックな車両の製作が可能になって来ます。
実情は私たち部外者が知る所ではありませんので。想像の域を出ることはありません
もし個人で情報収集して新機種発売まで漕ぎ着けているのであれば、それは
もうマニアの域に達している事は間違いないでしょう。凄い事です。感服です。
さ、本日はこんなトミカの紹介になります。

80-4 日立建機ゴムクローラキャリアEG110R
2006.12~
トミカショップオリジナル
2008.08
2008081901.jpg
2008081902.jpg
(トミカ1259)
お!初バリエーションになりますね。良いじゃないですか。レギュラー物
は色も多く使われポップなイメージに仕上がっておりました。
今回は打って変わってトミカショップカラーでの登場と成りました。
これもなかなか良い感じに仕上がっていると思います。

今回紹介するトミカなのですが残念ながら現車を見た事がありません。
ということで日立建機のHPにとび見てまいりました。その中に人が運転席
に乗っている写真があるのですが、自分が想像していたより随分大きい車両
のようです。ゴムクローラ使用と言う事は一般道路補修作業に従事する車両では
ないなと感じておりましたが、説明写真では林道等の作業などに従事している
ようですね。うむ~なかなか使い道は広そうな気が致します。
下記にHP URL記しておきます。気になられる方は是非!
http://www.hitachi-kenki.co.jp/products/crawler/eg110r/index.html
トミカとCATの相性は未だ改善が見られないのでしょうか?これまた版権問題で
揺れているんでしょうか?何だか残念だな~。日本が誇るミニチュアカーメーカー
にCATの製品がない。どうしたものか。
日本の販売代理店は新キャタピラー三菱ですよね。このキャタピラーと言う聞きなれた
名称ですら商標登録であり、日立は使えないんですね、きっと。
なんとか上手くやって頂きたいと心から願うおぢさんでありました。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

さ、そろそろいつものペースに戻るのです。

ちょっとづつ新しく発売されたトミカを紹介していかないと徹底的に
追いつかなくなっていってしまいます。
トミカ発売台数があまりに凄いので、1日1台の養鶏ぶろぐでは全然追いつけ
ないのです。なのに趣味の救済君トミカをちょいちょい紹介してしまう…
これは致命的ですね。ま、でも期限が決めて有るわけでもないのでのんびり
紹介していく訳です。いつか追いつくことが出来るかもしれませんね。
しかしセット物まで入れると不可能に近い気がしてきました。
いや~恐るべしトミカ!!救済君探しに行くたび「なんだこれ?」っていう
のがいっぱい出てくるもの。あ~悩ましい。
さ、兎に角新目のものをどんどん紹介していくぞ!!本日はこんなトミカです。

34-6 三菱ランサーエボリューションVII GT-A
2002.08~2008.01
トミカショップ オリジナル
2008.08
2008081801.jpg
2008081802.jpg
(トミカ1258)
うん!よく似合ってます。トミカショップカラーの赤白が非常に美しく映えて
おります。え~しかし。なんでランサーエボリューションVII GT-Aなんでしょうね?
つい最近エボXでたばかりですよね。どうしてバリエーションにしなかったんで
しょうね?最近のトミカショップオリジナルはなかなか不思議なチョイスを
するんですね。しかし決して悪いわけではないのです。むしろ良いのかもね。
あくまでも個人的な好みなのですが、おぢさんこのホイールあまり好きじゃない
な~~。いつものトミカホイールがいいな~。そんな贅沢言っちゃいけないね。
トミカショップオリジナル品。手に入れたくても手に入れられないトミカファン
も一杯いるんだよね。名古屋は贅沢です。すぐに手に入るわけですから。
タカラトミーさんに感謝しなくてはね!!
今回も新しく発売されたということは、もう1種類あるんですよ。これまた実に
マニアックな車両のバリエーションとなります。明日もまたお付き合いください。

本日はリハビリみたいな物ですので簡単に終わっておきます。
又明日からがっつり紹介して行こうと思っております。みなさん仕事始めは
如何でしたか?疲れてませんか?何だか慌しく感じますよね。すこしづつ
慣れて行きましょう!!マイペースにね!!では又明日!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

お盆休み最終エントリーになります。何だか寂しいね。

さて、本日は好き勝手休憩的トミカ紹介週間の最終日になります
いや~好き勝手紹介してきましたね。笑 最終日は養さんのリクエスト
トミカです。根っからのホンダ好き養さんが選んだトミカです。
ま、しかし箱つきの古~いトミカ購入なんて我が家では無理ですので
お手ごろな所で。しかも救済君なのである。
さ、本日はこんなトミカの紹介になります。

72-2-1 ホンダビート
1992.04~2001.07
2008081701.jpg
(トミカ1257)
すばらしく人気が有る車両です。現在も我が家が贔屓にしているホンダ
ディーラーにはこのビートが展示してあります。ディーラーといっても
オートテラスですのであって当たり前か。笑
養さんは少し前の車に乗っています。今年で15年くらいになります。
そして、なんとこのお盆休みはホンダさんに里帰りしています。笑
そう。大修理なのです。どうもデスビが壊れたんですが、その壊れた
原因がエンジンに有るようなのです。ヤバイ!!下手するとオーバーホール
こりゃ数十万の修理費覚悟ですね。
ま、しかし今回はデスビ交換その他パーツの交換。そしてもう一箇所が
ガソリンタンク周りの細かいパーツ交換ですホース系は流石に生産終了
しているパーツも有り出来る限り新しいパーツに交換です。
今回は15万円ほどで済みそうです。よかったよかった。
次の車両はビートかな?とか養さんは真剣にホンダさんでいってます。
今よりひどいじゃん!ディーラーの担当も呆れ顔です。笑
おっと、お話が脱線ですね。トミカに戻りましょう。

もうとっくに紹介してあったと思ったホンダビートなのですがSTDものは
まだ紹介していなかったんですね。今回はラッキーなことに初期物です。
発売当初の日本製です。しかし、相変わらずボロボロですけどね。笑
こういったそれ程古くも無いトミカがあちこちにゴロゴロ転がってるん
ですよね。リサイクルショップでも結構お安く売られています。ワンコイン
ですねきっと。しかしそれを超える魅力が有るのです。楽しいね!救済君は
さ、明日からはまた比較的新しい子中心の日々が始まっていきます。
又時間が出来ましたら、勝手に救済君紹介していきます。
皆さん疲れてませんか?明日から仕事ですよ。又頑張って仕事しましょ!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

お盆休みも多分明日1日で終わるんですよね。

ということは養鶏ぶろぐのお盆特別勝手に休憩スペシャルももうすぐ終了
ってことですね。うむ~ちょっと残念。でもねそろそろ新しい子紹介して
行くパターンに戻っていかないとどんどん悲しい思いをするトミカ達が
増えていってしまうのです。休憩トミカ達ももうすぐ終了ってことかな。
しかし、トミカ紹介してるのに変わりは無いですけどね。笑
さ、本日のトミカですが良い感じにヤツレテルSPです。笑
こんな子の紹介になります。

14-2-6 トヨタディーゼルカートランスポーター
1975.02~1988.11
2008081601.jpg
(トミカ1256)
トヨタディーゼルってのがもうすっかりチープですよね。
トラックのキャビン部分が非常に時代を感じます。
実はこのトヨタディーゼルなんですが、トヨタカローラ店の前進だったんですね
こいつは知らなかった。1969年辺りから変革が始まったようです。
随分昔の話ですね。トミカもまだ世の中に出現していない時代の話です
キャビンが時代を感じるわけですね。納得です。
おっと!コレはディーラーの話か。しかし名前がここで途絶えたということは
この辺りでこの名前の車両もなくなってきてるんでしょうね。
アバウトな話ですいません。
さて、トミカとしてのトヨタディーゼルカートランスポーターなのですが
車両としては真ん中あたりで発売された物だと思われます。多分20年は確実に経過
していると思われます。いいな~良い感じにやつれています。
見分け方なんですが、荷台の上に乗っているアバウトな車両が大きな
目印になるのです。今回は深い赤色すこし黒ずんで見えます。そして
荷台全体の色がアイボリー。こんな色の違いですので多分14-2-6で
あろうと思われます。楽しいですよね。このバリエーション探し。
おぢさんルーペで覗きながらあ~でもない、こ~でもないといって
がたがたやってるときが至福のひとときです。笑
特にこのオンボロ見つけて、そのバリエーションが解ったときコレが
最高に嬉しいひと時ですね。
は~又今日も自己満足全開で紹介している養鶏なのでありました。笑
さ~明日は楽しい大人の夏休み最終日です。明日もよろしくです。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

これは食玩と言うべきなのでしょうか?

しかし色々なトミカが発売になるものなんですね。おぢさんは一生懸命
です。笑 でも本日の車種は人気有るんじゃないのかな?トミカショップ
売りに出された時はしっかり売り切れになっていました。今はどうなのかな
こういった商品全く予告も無く出てきますので非常に大変です。
本日はこんな感じのトミカになります。

117-4 三菱i
2006.07~
トミカボックス オリジナル
サクラピンクメタリックバージョン
2008.07
2008081501.jpg
2008081502.jpg
(トミカ1255)
あ~また、こんな形でトミカが発売になってしまいました。う~ん
トミカファンは実に多くのラインから攻められ大変なのでありました。笑
又可愛い色のiですね!素晴らしいチョイスだと思います。
さてトミカ以外の商品の紹介をしていきましょう。
本当はこちらがメインなのだとおもいます。(トミカはあくまでもおまけ
ナのであります。)
・トミカクラッカー5袋
・トミカたこやきスナック1袋
・トミカカレースナック1袋
・トミカスナック(キャラメル味)1袋
・トミカラムネ1袋
こんな内容です。お値段の方ですが(税込)1,239円 発売元は松山製菓です。
何と!!名古屋なんですね。名古屋市西区城西って事は問屋街かな?
いやいや、コレは名古屋に住むものとして非常に誇らしい。オリジナルが
名古屋生産とは!!皆さんいっぱい買ってね!!
一袋100円と考えてお菓子代は500円ってところかな。クラッカーは小さいので
5袋100円が妥当でしょうから。
残りの700円ちょっとがトミカ代ですね。う~ん。ま、オリジナルトミカで
700円ちょっとだったら妥当なのかもしれませんね。それに外箱もSTDトミカを
利用して有るとは言へ、立派なオリジナル外箱が付いているじゃないです。
コレだけでも結構なお値段ですよ。
長く売られることになる商品でしょうから。そんなに焦ることは無いと思います
しかし逆にいつ廃盤になるかも解りませんのでこの辺が実に微妙な所ですね。
シリーズ化は…ないよね。お願いだからしないでね。笑

しかしあっさりした外箱ですね。赤箱なんですがもう少し何か入れればよかった
と思うのですがどうかな?タカラトミーさんのご好意で作って頂いた
のかもしれませんね。個人的には嫌いではありません。
本日は少し風変わりなトミカでありました。あ~楽しかった。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

実はこのトミカこのブログが始まった当時紹介しています。

そのときは箱ごと紹介して中身は紹介していないのです。トミカの
台数には入っていますので本日のトミカカウントはありません。
実はリサイクルショップにわざわざ白箱に入れられ置いてありましたので
今回入手してまいりました。傷等は無いようです。良い買い物でした。
久しぶりに見てみると良い感じじゃないですか。うんうん。
あれ~~??11年も前のトミカになるんですね。驚き驚き。
さ、本日はこんなトミカの紹介になります。

三菱パジェロチームPIAAラリーアート仕様
三菱ダカールラリーセット97
1997.07
2008081401.jpg

パジェロはトミカとして多くのバリエーションを誇るモデルですね
何代かに渡ってパジェロはトミカ化され人気の有る車両なんですね!!
おぢさんも結構好きです。楽しい仕様がいっぱいありますもんね!
しかし今日紹介しているトミカはそれのどれにも当てはまらない…
一応このトミカSTDナンバーに無いスペシャルモデルだといわれています。
このセットのためだけに作られたスペシャルモデルなんですね。いいね~
11年前のスペシャルモデル。何だか良い味出してませんか。今年開催される
パリダカには残念ながらもうパジェロの姿は有りません。昨年のパリダカを
最後にパジェロは引退してしまいました。残念なことに最終のパリダカは
レース自体がキャンセルされパジェロは有終の美を飾ることが出来ません
でした。どうも今年からはレーシングランサーらしいです。これはこれで
非常に楽しみです。

お盆特別メニューはなんだかマイペースに進んでいます。笑
皆さん旅に出かけておられる間、かってに好き勝手紹介してます。笑
明日も何だか勝手に紹介して行こうと思っています。
明日もよろしくね~~~!!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

今回手に入れた子の最後かな。又縁が有るといいな!!

いっぱいシリーズとして売りに出たものですね。これ現在売りに
出てたら相当大変な思いしてたと思うな。欲しい車種から売り切れ
とんでもないことだったと思う。今回調べさせて頂いているWeb
にも書いてありましたが非常に集めるのが大変だったようです。
全部で24種類だそうです。我が家はその中の3台手に入りました
うん。このくらいがちょうどいいかな!!笑
たまたまなんですが今回は1の中の1台が手に入りました。うん。
各シリーズから1台づつ。上手上手。笑
さ、本日はこんなこの紹介になります。ほい。

27-5 いすゞハイパックバン
1985.02~2000.11
チュッパチャプストミカ1
チュッパホットドックカー
1999~2001
2008081301.jpg
(トミカ1254)
確かにこれだけ年数が経ってしまうと、コンプリートは簡単には
出来そうに有りませんね。しかし縁があれば又何処かで出会うことが出来る
と思っています。
しかし、チープな柄ですな~。いいな~現代のトミカでは絶対製作されない
柄でしょうね。おぢさんだったら率先して買っちゃうだろうけど。笑
絵の中のお姉さんがホットドック売っちゃってます。そして車を飾る
お花柄。何てことでしょう!ここにお花柄つかわなくっても…ね~~。
黄、赤、緑って以外にもチープな感覚を作りだしてしまうんですね。

このいすゞハイパックバン以前にも記事にしたことがあるんですが
実車のなかでも結構お気に入りなんですよね。こういった働く為に生まれた
ような車両って魅力ありませんか?そして絶対的に寿命が短いんですよね。
酷使されてるから仕方ないですよね。そんな太く短いって感じが非常に
魅力感じてしまいます。色々な意味で現在維持するのは非常に難しいと思います
でももし新しい車両を利用して出来るのであれば、それをベースにしてキャンピング
カーなんて製作してみたいものですね。2人とかで旅行に行くにはこれで十分
ですもん!なんとも素敵なベースカーです。
又こういった楽しい車両、こういった時代ですからぜひ作っていただきたいな
って思っています。軽自動車の可能性もっともっと追求しましょうよ!
おぢさんは願っています。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

あ!もう1台み~つけた!!

知らずに買っていたのですがこれも昨日紹介した食玩トミカの仲間の
ようです。昨晩の記事を見てプラムさんが素晴らしいトミカサイトを
紹介していただけました。そちらのサイトを参考に調べさせて頂きました。
やはり多くのサイトを検索させていただきましたが、ここの発売年月はなかなか
調べが付かないようです。やはり正規ルートで発売されたものでないので
発売日がはっきりしないようです。
どうも、3部作のようですね。昨日は2でした、本日は3の中の1台です
こんなトミカの紹介になります。

69-5 三菱ふそう水族館トラック
1993.10~2007.05
チュッパチャプストミカ3
おっとっと移動水族館
1999~2001
2008081201.jpg
(トミカ1253)
お!驚いた。こんなに短期間に発売されたシリーズの中の一車種にバリエーション
が存在しているなんて。う~知らなかった。
本日は「おっとっと移動水族館」なのですがボディー横におっとっとの魚マーク
が付いています。そこに森永スナックの文字が入っていないものが1stシリーズ
入っているものが2ndシリーズなのです。今回紹介している車両は2ndシリーズの
車両となります。とんでもないですね。よく見つけられるものです。高度な
間違い探しです。本当にトミカ大好きでないとこの違いは見つけられないですね
おぢさんにはまだまだ、こういったバリエーションを見つけるのは難しいです。

またまた今回も、救済君なんですが、非常に良いですね。やっぱりおぢさん
この当時のトミカ大好きです。そんなに古いというわけでもなく新しいと
言うにはちょっとね。みたいなこんな車両たちが大好きです。
昨日のトミカより少しオンボロですが、おぢさん的にはお気に入りです。
本日もお盆特別救済君でありました。
あすも、もう1台手に入れた子を行きます。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

さて、ここで休憩です。おぢさんの休憩といえば?

そ、救済君で少しお休みさせていただこうと思います。なんともお気楽に
紹介出来る救済君。元がワンコイン系ですから、素晴らしくおき楽に紹介
出来るわけです。
本日は一応バスなのでしょうかね?一度幼稚園バスとは違う用途で使われて
いるこの車を見たことがあります。まだ現役で頑張ってるかな?車はみんな
元気に走って何ぼですよね。是非現役でいて欲しいものです。
さ、本日の救済君はこんな1台です!!

48-6-2 SL型幼稚園バス
1998.11~2005.07
チュッパチャプストミカ2
もりながようちえん。
1998
2008081101.jpg
(トミカ1252)
有るもんですね。まだまだ探せばお安いこういったトミカ出てくるものですね
メチャメチャ古いというわけでも有りません。傷もおおいです。
しかしコレクター歴が浅いおぢさんには本物に触れ合える一番簡単な方法で
もあります。救済(サルベージ)はおぢさんのトミカ集めのもう一つの
楽しみでも有るのです。

SL型幼稚園バス。いいな~こんなのおぢさんが小さい頃なかったもの。
だいたいバスでお迎えなんて事すら行われていなかった時代です。
何だか不幸だな~おぢさん。こんな楽しい車両に乗れたら、もっともっと
早くミニチュアカーに目覚めていたかもしれませんね。う~ん。残念。

さて、おぢさんリアルタイムでこのトミカ見ていたわけでは有りませんので
実際に発売された月が解らないのです。1998年というのもちょっと微妙ですね。
もし、詳細お解りの方おられましたら、是非コメントお願いいたします。
レギュラー物が発売されたのが1998.11ですからそれより少し後に発売されたんで
しょうかね?そのほかにも多くの車両がチュッパチャプスとともに発売
されているようです。相当人気が有ったんでしょうかね?シリーズも2まである
ようです。あ~今こんな形で発売されれば速攻で購入なんだがな…残念!!
たしか、ユージンから発売でしたっけ?なかなかこの時期あの手この手で
何とか売り上げを上げようとしていたのが手に取るように解りますね。
努力してたんですね!!

残念ながら今回の48-6についての詳細バリエーションノートにもついておりません。
あ~詳細が欲しいものです。皆さん宜しく。(ってみんなお盆休みでいないし…)
そういった意味で、そろそろトミカバリエーションノート3が出て欲しいと心から
ねがう他力本願なおぢさんでありました。笑

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

レスキューフォーストミカシリーズは少しお休みです。

昨日発売されたトミカをば。今回の大スーパー発売物非常に大好き
です。良い感じの車両が発売されています。今回はと言うとIYです。
そうイトーヨーカドーさんです。実は一番期待してたりします。
今回の発売台数ですが比較的少なめなんでしょうかね?ちゃんと
売れ残ることも無く見事に売れているようです。良い感じですよね。
やはりオリジナル発売物が在庫になっている姿はあまりいいものでは
有りませんものね!特に前回はトミカの中でもダントツ人気の2000GT
でしたから完売もうなずけますね!今回は?さ、こんな車の紹介に
なります。

23-2 ホンダS800M
1980.07~1983.06
イトーヨーカドーオリジナル
レーシングタイプコレクション
第2弾Honda S800
2008.08
2008081001.jpg
2008081002.jpg
(トミカ1251)
う~ん。非常に良いチョイスですね。おぢさん非常に嬉しいです。
2000GTからS800に以降ですね。素晴らしい!!やはりこのオールドモデル
未だに絶対的な人気を誇っていますからね。第2弾にこれをもってきたと
いうことはニッサン系名車も残していますしね。まだまだいけますね!
次回作に非常に期待が高まります。
やはりレース車両人気ありますね!だせば結構な割合で売れていくのです。
そうそう、次回発売が9月末になっていたように記憶していますが、
見間違いじゃないですよね?発売も以前のように変なこだわりが無く
非常に良い感じですね。9月末が非常に楽しみになってきました。
しかし、今回のシリーズオールドタイプマシンとは別に唱ってないのです
ってことは新しいマシンもありって事なんですよね。何が出てくるんだ?
非常に楽しみです。

皆さんお盆休みでのんびりして見えるんでしょうね!羨ましいです。
おぢさんはまだまだ仕事です。本日のんびりさせていただきましたので
明日から又頑張っていこうと思います。皆さん、英気を養ってください
さ、明日は何行くかな!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

コアストライカーについて考えるその3

昨日も紹介したのですが、まだまだ終わっていなかったコアストライカー
実に怖いのです。これはいけるなと感づいたときのタカラトミーさんの
たたみ掛けるような攻撃です。笑
しかしまさかこんな色が登場してくるとは思ってもいませんでした。
本日はこんな車の紹介になります。

レスキューフォーストミカシリーズ
トミカレスキューフォースDVD 第1巻
初回限定生産
2008080901.jpg
2008080902.jpg
RFT-01 コアストライカー
DVDオリジナルカラー ブラックバージョン
2008.07
2008080903.jpg
(トミカ1250)
ね~ね~。何処まで行くんですか。トミカファンはどこまで頑張れば
良いんでしょうか?教えてください。トミカの神様!!
あ~~。考えれば買わなきゃそれで終わりですよね。笑。
そこまで気づきませんでした。しかしそこはトミカ好きのサガ。
買ってしまうんですね。あ~困ったものです。
ま、兎に角何とか3色手に入れる事が出来ましたので。よかったよかった

ここでレスキューフォースからのお知らせだ!!
なんだ~結構皆好きじゃないか!DVDの付属品まで買ってくれたんだね!
よ~し!お礼といってはなんだが。もう一種類抱き合わせをプレゼント
だ~~~!!今度はCDだぞ~どうだ!!
じゃ、又会おう!!

クォラ~~~~~!!なんだと。又抱き合わせかい!!何処までやる
んだ。しかし付き合っちゃう。笑
仕方ないのでアマゾンで予約しちゃいました。現物はまだ発売になって
いませんので、又発売になったら紹介して行こうと思っています。
ま、多分この先は無いと思いますが…(でも少し期待してたりして、笑)
多分その次が出ても無条件で購入してしまうであろうおぢさんです。笑

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

コアストライカーについて考えるその2

レスキューフォーストミカシリーズが発売になってすぐだったように
記憶しております。何だか限定品が出るぞ~と、各地のトミカマニアの
HPが騒がしくなってきました。おぢさんもレギュラー物買ってしまった
手前、今更後に引けなくなってしまっています。そんなもんなんですよ。
買い出したらやっぱり欠けるのは嫌だもの。しかしな~これがなんと抱き合わせ
販売と来たもんだ!!あ~~なんてことだ。どうしたものか。考えるおぢさん
買って来ちゃった!。決着です。笑
こうして今回のコアストライカー限定バージョンが入手できました。
そして、これからが事件なのです。本日はこんな車両の紹介になります。

レスキューフォーストミカシリーズ
DXレスキューストライカー&レスキューコマンダーセット
2008080801.jpg
付属品
RFT-01 コアストライカー
限定ゴールドバージョン
2008.05
2008080802.jpg
2008080803.jpg
(トミカ1249)
7,000円を超える大物買いでした。しかし、しかしである。ここで大事件が
発生するのである。なんと、トミカではなく本体の大物に不都合があったらしく
なんと全ての店頭から、数日で撤去されてしまったのです。ここで大騒ぎに
なったのが限定初回にだけ付くと言われたトミカです。当然のようにトミカも
一緒に店頭から消えて行ってしまったのです。その夜yahooオークションで
この金のコアストライカーがバブルのごとくとんでもない値段で取引されて
いるのです。一番凄いときにはトミカ1台が6,000円を超えて取引されていた
のです。驚きです。それでも30入札とか入ってるんですよ。
トミカが株の様に乱高下するんです。怖いですね。我が家は何も考えず購入でき
全く問題になりませんでした。
トミカファンの間では一瞬にして、本当にコアなトミカになってしまったのでした。

ここでレスキューフォースからのお詫びだ!!
良い子の皆には今回大変迷惑かけたね!
そんな良い子の皆に、お詫びだ!!こんな素敵な商品を販売しよう!!それはね…
抱き合わせ第2弾 DVDにコアストライカーつけちゃおう!!
いかがかな?じゃ!又会おう!!!

クオラ~~~~!!!!又抱き合わせかよ。それもコアストライカーかよ!!
ということで、まだ終わらないコアストライカーなのです。笑
明日は、コアストライカーについて考えるその3でお会いしましょう。
すいませ~ん。明日もコアストライカーです!!宜しく。笑

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

トミカヒーロー レスキューフォースについて考える

この戦隊モノというカテゴリー果たしてどう扱うか非常に悩みました。
いい歳したおぢさんが戦隊モノもないものだ!!という意見が…。
おっしゃるとうりです。最初はね、おぢさんもそう思ったんですよしかし
現物見てたら何だか実車ベースじゃないですか。Z32(300ZX)使用している
らしいじゃないですか!うむ~。興味が沸いてきました!!
そうこうしている内に一杯一杯発売されてきました。本日はその中でも
主役なのかな?こんな車両の紹介になります。

レスキューフォースヒーロー&トミカシリーズ
レスキューフォースR1&コアストライカー
2008.04
2008080702.jpg
レスキューフォーストミカシリーズ
RFT-01 コアストライカー
2008.04
2008080703.jpg
2008080701.jpg
(トミカ1248)
実はね、発売前の情報ではソフビ付のトミカはオリジナル車両付のはず
だったんですよ。だから買っちゃった。そしたらね変更になって車両は
同じになっちゃった。なんで通常版のブリスターパックプラス、箱物
2台在庫になってしまいました。ま、長いこと買ってるとこんなことも
あります。どちらにしてもブリスターパックだけだったらこうして車両
表に出して撮影は出来なかったでしょうから。何だか良かったのかも。
ちょっと気になることが…このソフビ付のトミカなんですがトミーさん
の頃得意だった針金留めなんです。これが元に戻すのが非常に面倒くさい
そこさえクリアーできればブリスターバリ!!って出来ないおぢさんには
大変良い品だったんです。あ~なかなか上手くいかないものですね!一筋縄
では行かないトミカでありました。

このときは「買った買った!」って納得してたんですよね。
しかしこのあとコアストライカーに大変な事態が発生することになるんです。
そしてその事件が、徹底的に、この異色トミカを有名にすることとなるのです
ということで、明日はコアストライカーについて考えるその2、を行って
みたいと思うのです。あ~なんだかどんどん深みにはまっていくのが解ります
養さんは土曜日に早起きして、一生懸命見ているようです。笑
どうも面白いのだそうな!すっかりはまっているようです。
なかなか幅広くトミカを楽しむ養さんなのでありました。
では明日もトミカヒーローでお会いしましょう!!笑

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

これ、バリエーションでないものですかね。

カラーバリエーションだけでも結構出そうな予感がするんですが現在まで
まだ売りに出される気配は無いですね。ギフトセットのアウトドアセット
出るのかな~って期待したんですけどね。ま、じっくり待ってみましょう
それにしても楽しい車両が発売になったものです。こういった車両見ると
流石、タカラトミーさんだな~って感心してしまいます。
今回STD120番の仲間入りしたのはこんな車両です。

90-6 テントむし
2008.06~
2008080601.jpg
2008080602.jpg
(トミカ1247)
このギミックもなかなかのものじゃないですか。軽自動車でここまで
やるんですね。凄いな~。実際の性能は良く解りませんが、この車両
でも十分アウトドアーは楽しめるんですよね。何だか楽しそうです。
元の車両はノーマルアスピレーションですよね。そうじゃないと燃費
が心配です。軽のターボ車両の燃費って怖いですからね。
あ~気が付いたら一杯車両が溜まってます。頑張って紹介しないとね。

ミニオフ報告。
いや~本当に楽しかったです。そして今回も感じました。世間って狭い
ですよね~。
店長さん。はっちさん。はらさん。monmonさん。Model_Carさん。
またお会いしましょうね!!本当に楽しい時間を過すことが出来ました。
それにしても、今回のオフミで本当にびっくりしたのは、以前イトヨ
でオリジナルトミカ発売日に開店待ちしていた私達ミニカー好き。
雨の日も、とんでもない暑い日も、時には元旦という日もありました。
その列を作っていたのは殆ど同じメンバーだったのです。しかし会話は
それ程有りませんでした。まさか今回のオフミでその列を形成していた
方と遭遇できるとは思ってもいませんでした。何だか本当に懐かしく
一瞬にして過去に戻れるものなんですね!中部地区車で走ると結構ひろい
のですが、ミニカー仲間の中部地区は非常に狭いようです。笑
店長さんのお陰で色々な方と知り合うことが出来、本当にありがたく
思っております。また是非こんな機会を作って下さい。次回オフミも参加
致します。宜しくお願い致します。
今回仕事の都合等で参加できなかった皆さんともお会いしたいものです。
楽しいですよ!次回はきっとお会いしましょうね!!

しかし、あんなに簡単にお宝ミニチュアカーが一杯出てくると自分の中に
あった価値が何だかわからなくなってしまい、非常に困惑しました。
いや~香港トミカは言うに及ばず、それを上回るお宝ミニチュア感動でした
それがまた実にさりげなく出てきたんです。あ~~凄かった。
ミニカーファンで良かったです。
そうそう、早速昨晩話題に出ていた青箱僕星製作にかかります。また出来ましたら
お店に届けます。宜しくお願い致します。またお会いしましょうね!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

なんてこった!!6月新車紹介してないじゃないですか!

どうも抜け作なおぢさんなのであります。本当に困った物ですね。また今度ね、
なんて軽く思っているとすぐ紹介するの忘れてしまいます。何と今回は6月の
新車紹介していないときたもんだ!!は~~。少し反省です。放置し過ぎです
でもな~新車出るとどこのhpも新車だらけになっちゃうんですよね。だから
少しだけ間開けようかななんて思ったらこんなに間開けちゃう。何だろう?
おぢさんに丁度いい加減ってのはないのかな?笑
ま、今頃どこも紹介していませんからかえって新鮮かもね!笑
本日はこんな車両の紹介になります。ほい。

5-5 トヨタランドクルーザー
2008.06~
2008080501.jpg
2008080502.jpg
(トミカ1246)
え~と…これランクルなんですか…。なんだか三菱さんの某有名四輪駆動車
そのままじゃないですかね?実際には大きさが随分違うのは解りますが、あまりにも
似過ぎていませんか?
う~~ん。ちょっとネタ切れですかね。確かに時代に即さない車両ですからね
そういえばミッドランドビルの中のトヨタ展示場で見た覚えが有ります。
果たしているのかな?このでっかい車両??
残念ですがコメントが思い浮かばないのでこのあたりにしておきましょう。

本日ですが「店長のひとりごとII」におきましてミニオフなる物が開催されています
おぢさんも酒飲めない癖に参加しています。(今頃…)
ということで今回は毎度お世話になっている予約投稿と言う事です。
実車のオフミ等は何度か参加した事が有りますが、ミニチュアカーのオフミは
初めてなので、何をするのか今から結構楽しみにしております。兎に角
楽しければ何でも良いんですよね。ミニカー好きが集まるときっとコアな話題に
なるんでしょうね。少し楽しみです。
報告はまた明日致します。今晩は仕事が終ったら「店長のひとりごとII」です。
あ~美味しい料理とミニチュアカー。至福の一時が味わえます。よきかな~~
※養さんは本日仕事が遅くなりそうです。おぢさんが店長のお店で待っている事に
 なりました。おつかれさま頑張って早く終らせてね!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

このオリジナルディズニートミカは凄いね!

我が家には1台も無いのですが、ディズニーリゾートに行かないと買えない
オリジナルトミカってのがあるんですよ。本日紹介するDM-07はそれに
肉迫するくらい良い出来ではないのでしょうか?ってくらべる物がないので
ハッキリとは言い切れませんが…。
でも今回発売されたDMシリーズの中では一番凄い出来だとおもうおぢさん
なのでありました。さ、本日はこんな車両の紹介になります。

DM-07 ディズニーモータース
ジャンボリークルーザー ティガー
2008.07
2008080401.jpg
2008080402.jpg
(トミカ1245)
そうか、こんな凄い物つくっちゃうんだ。流石はディズニーだな~。
感心しきりです。そして、取りあえず今回発売になったディズニーモータース
シリーズ第1弾は本日のジャンボリークルーザーが締めとなります。実に締めに
相応しい1台じゃないですか。ディズニーリゾートオリジナルを買っていない
我が家には実に新鮮な1台なのであります。これは1台買ったら次から次に
欲しくなるのも解る気がします。ということで手は出しません。笑
あくまでも自分達2人で手の届く範囲と決めていますので、大きなWebで
楽しませて頂く事にします。
多分この7台が1stシリーズになるんでしょうね。さ~こうなると2ndシリーズ
も楽しみですね。これで終るディズニーさんじゃないでしょう。確実に
今回のトミカを上回る物出してくれるであろうと信じて待っていましょう。
少し長かった6日間7台これで終了となります。

昨日久しぶりに養さんとリサイクルショップに行きました。
ワクワクしますね。何とも楽しいのです。
今回もお値打ちの救済対象車両をゲットしてまいりました。また少しづつ
紹介していければなって思っています。今回も程度はイマイチですがお安い
子ばかりです。探せばまだまだあるもんです。また今度違うお店に行ってみたい
ものですね。また楽しい子がいるかもしれません。あ~リサイクルショップ
本当に楽しいです。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

今日のDMからが新作になりますね。追いついた!!

こちらは先行発売になった口ではなく、先月発売になったものです
いや~どんどんでるでる。実際にはディズニーストアーの無い地域
が多いわけで7月に一気に発売になったことになります。これは大変です
よね。驚きの金額がコレクターさんにのしかかる事になります。
大変ですよね~。って我が家も7月にまとめて購入してるじゃないですか!
えらいことになってます。は~~笑。
とりあえずDMも残り2台です頑張って行きましょう!!本日はこんな
この紹介になります。

DM-06 ディズニーモータース
コロット スティッチ
2008.07
2008080301.jpg
2008080302.jpg
(トミカ1244)
う~ん。DM3の型を上手に使ったバリエーションって感じでしょうかね。
しかし塗り訳だけでこれほど違いが出るものなんですね。ルーフ上の
小物などはちゃんと替えてあるようです。この辺りがディズニー物の芸の
細かい所なんですよね。
そして、今日は先行発売時のチラシをUpしてみましょう。こんな感じだった
んですよね。あ~お金掛かってます。ほい。
2008080303.jpg
まだこの時点では本日紹介しているトミカと明日紹介するトミカはシルエット
になっていてよく解りませんね。これから先どんどん発売になっていくんで
しょうね。はたしてDコレクションのほうは継続されていくのかな~?
あ~またまた。負担が増えていく訳です。しかし全体の出来等みると非常に
楽しみになってきてしまうコレクター心理がそこには存在するのです。
あ~板ばさみ。困ったものです。
さ、明日は最終日になります。これはまた非常によく出来た子です。
またあした宜しくお願いいたします。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

順調に回を重ねるディズニーモータース!!

さ、本日は2台いっぺんの紹介です。大きさ考えるとこれでSTDトミカ
2台分の値段。う~~ん。凄いですよね。トミカのバイクは比較的高く
感じてしまうのはおぢさんだけなのでしょうか?しかし魅力的なものも
多いのです。悩むところですよね。
本日はそんな2輪部門のエントリーです。あ!ディズニー物では2輪って
初めてなんじゃないでしょうか?これに味を占めて2輪いっぱいリリース
は避けていただきたい。笑 サイドカー付とかだと魅力もあるんですがね
きっとまだまだ何かやってくれることでしょう。ディズニーさんに期待
してみましょう。さて、本日のトミカはこんな感じです。

DM-04 ディズニーモータース
チムチム/ミッキーマウス
2008.05(2008.07)
2008080201.jpg
2008080203.jpg
(トミカ1242)
DM-04 ディズニーモータース
チムチム/ミニーマウス
2008.05(2008.07)
2008080202.jpg
2008080204.jpg
(トミカ1243)
しかし、見事なデザインですね~。このまま実車で商品化されても
いけるんじゃないのでしょうか?これといって道路交通法で違反に当たる
場所なども見当たりませんし、オートバイメーカーさん狙ってるんじゃ
ないでしょうか?版権等の問題が解決さえできれば何の問題もなしって
感じじゃないですか。
こうしてみると完成度の高さがわかりますね。素晴らしいという言葉しか
出てきません。しかもミッキーとミニーのイメージは基本的に壊れていません
この辺りが非常に凄い。たいしたものです。
何だか書いてる文がディズニーベタ褒めですが、決して根っからのディズニー
ファンというわけではないのですよ。トミカ以外ではディズニー商品と
接する所が無いのです。そんなおぢさんですら凄いと思わせるディズニー
デザイン。人間の想像力凄いものですね。
さ、明日からは先行発売物ではなく7月に発売されたものです。やっと
追いつきましたね。ふ~~です。さ、また明日お付き合いお願い致します。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

FC2Ad