養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

元オーナーさんアメ車大好きだったのかな??

今回手に入れた救済君なのですが半分以上がアメ車なんです。ひょっとしたら
アメ車大好きだったのかもしれませんね。
本日紹介する車両、古き良き時代のアメリカ車の代表のような車です
ボンネット、リアトランクの異常な大きさ。日本の街には不釣合いなくらいの
大きさ。しかしこれが逆にアメ車ファンには堪らないのだそうです。
アメリカ大陸の大きさがそのまま車に乗り移ったかのような車両です。
本日はこんな車両の紹介になります。

F4-1-6 リンカーン コンチネンタル マークII
1976.04~1988
2008093001.jpg
(トミカ1302)
うお~~何ともいい感じにやつれてます。塗装表面の荒れが逆にいい感じに
なっちゃってるじゃないですか。うむ~アメ車この何ともいえないシャコ短が
いいですよね。立体駐車場にいったらこれは絶対悲劇が待ってますね。笑
亀の子もしくは、フロントが折れる!!(これは痛い。)
この無駄な大きさがいいんですよ!って、おぢさんの知り合いが言ってました
無駄っていうより余裕ですね。当時のアメリカには余裕があったんでしょう。
本日のアメリカの実情を見ていると、このままアメリカが無くなってしまうのでは
ないかと思うくらいのとんでもない状態に陥っています。
大きなアメ車、現在では造られてはいません。やはり友人が言ったように
無駄ではなく、アメリカの余裕だったのかもしれませんね。
ガソリンなんて気にしない。そんな凄い車なんですね。
しかし今回は楽しい子がやってきました。又日を改めてアメ車大会しましょうね。

そういえば名古屋でのイベントが早々と宣伝になっています。
何と一年に2度トミカ博が開催されるのです。今回は会場が港から吹上に変更と
なったようです。
http://www.ctv.co.jp/event/tomica2008/詳細情報はまだこれからでしょうが、開催予告非常に嬉しいです。
さ~今回の組み立て工場は何かな?非常に楽しみです。
スポンサーサイト

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

う~~気力充実だわ~!!

やっぱり救済君いいですな~。ここで気力を充実させてまた溜めてしまった
セット物の紹介のほうに行こうと思っております。だからもう少し付き合ってね
すまんの~~。笑
本日は外国車でございます。以前にも一度紹介したことがある車両です。これまた
比較的古い車なんですよね。昨日に引き続き30年超えのトミカです。今回もあまり
コンディションが良くないですが、我が家にとっては貴重なモデルです。こんな
トミカの紹介になります。
F23-1-2 シボレーシェビーバン
1977.09~1979.07
2008092901.jpg
(トミカ1301)
本日紹介している車両のバリエーション番号が2です。初期のマシンですね。
このシェビーバンの見分け方って言うのが実に面白いんです。全体の模様自体は
1と2は同じなんです。では何処で見分けるんでしょう?実は裏板なんですよ。
それも型が違うとかじゃないんですよ。どうもアルファベットの間違いのようです
裏板刻印1が「CHEVROET」2の方は「CHEVROLET」実は1がエラー物だったんですね。
しかし参考書にはしっかりバリエーションとして表記いされていますから、これも
種類わけということになります。珍しいバリエーションですこと。
今回我が家にやってきた子は「CHEVROLET」ですから訂正された後のトミカという
ことになります。しかしこの細やかな間違い探しが出来る実に素晴らしいことです。
細部まで観察してるんでしょうね。

我が家でも過去一度紹介しています。
http://youkei3298.blog43.fc2.com/blog-entry-738.html
F23-1-5です。この白色ってのもなかなか良い感じですよね。
本日紹介しているバリエーション以降大半はギフトセットなんですね。前回紹介した
バリエーションもギフトセットのバラでした。できれば今後も色々なバリエーション
手に入れたいものです。
アメ車はいい!!何とも魅力的な車両の紹介が出来ました。うん納得でした。
あすも救済君行きます。は~毎日が楽しいこと。むふふふふふ。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

さ~て久しぶりに救済君です。うきうき。

今回手に入れた救済君ですがトミカの中では比較的珍しいですよね
なんとバリエーションが生産されていないのです。3年間車両が作られ
殆ど変化することなくそのまま生産が終了していったわけですね。
しかし珍しいですね。ひょっとして型が紛失してしまったとか…ありがち
な話ですね。30年近く前のトミカ今復刻ってのもなかなか難しいのでは?
本日はこんなトミカの紹介になります。

37-2-1 いすゞローデッカー・デマンドバス
1977.09~1980.09
2008092801.jpg
(トミカ1300)
いいな~このバス大きさ的にはマイクロの部門でしょうかね?
なにせ古い車両ですのであまり資料がありません。このトミカもまた
気持ちよくやつれていますね。笑 何だかこんな感じ大好きになってきました。
今回入手したトミカ、十数台なんですがコンディションはあまり良くありません
しかしながら魅力なのはお値段!非常に安価に手に入れる事が出来ました。
1台80円くらいの計算でしょうか?このくらいですと商品がいくらオンボロでも
文句もありません。笑 しかも30年ほど前のトミカばかりです。ありがたいことです
何だか縁がありましたね。トミカ好きのおぢさんにとってこの1000円の使い方は
非常に有意義でありました。
とにかく、現物に触れてみる!これですよね。そしてそのオンボロの救済君見て
いつか程度の良いトミカ手に入れちゃうぞ~という野望を抱きながら!!

しかし何でこのトミカバリエーション作られなかったんでしょうね?不思議
です。なんかバスってすぐにバリエーションが発売されるってイメージがあった
おぢさんなのですがまた勉強になりました。こんなトミカもあるんですね。
やはりこれも、現物手に入れて調べて始めて解る事実なんですね。
トミカ歴が浅いので日々勉強です。(しかしこれが結構面白いのです。)
一人の偉大なコレクターさんのお陰で我々素人も、古いトミカの素性を知ること
が出来るのです。何だか軽々とコレクターさん等と呼んではいけないような気が
します。トミカ界では神の領域ですね。うん。尊敬です。
今後も参考書片手にWebと格闘しながらコツコツトミカの知識を身に付けていこうと
考えています。

あ!1300台目ですね。なんともコツコツですが1300台まで辿りつきました
多分終わりはないのでそのままサラリと流していきます。
1300台なんてまだまだ序の口です。多分紹介していないトミカ入れれば
軽く倍はあります。ネタ切れ有りませんねトミカブログ!!休めません。笑

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

本日又1台発売となりました。いや~出る出る!!

しかしここの所毎日発売って事ですかね…。へ?トミカってそんなに出てるんだ?
ってお思いの方。結構出てるんですよ。こんなに毎日って訳じゃないんですが
実は結構発売されていたりします。
おぢさんなんてまだショップオリジナルトミカとか、リミテッド等手を出して
いませんのでこの程度で済んでいますが、全て購入ということになるともっと
凄いことになるんでしょうね。あ~~考えるだけで恐ろしい…
あ!脱線ですね。本日のトミカ紹介させていただきます。こんなトミカです。

55-2 マツダコスモAPリミテッド
1977.02~1980.08
アピタユニーオリジナル
マツダコスモAPリミテッド(パトロールカー仕様)
2008.09
2008092701.jpg
2008092702.jpg
(トミカ1299)
トミカイベントモデル★No.21 2007.04として発売されているんですが
我が家は買っていなかったのだと思います。この当時あまりイベントモデル
一生懸命買っていませんでしたので。欲しいモデルだけ購入って感じでした
なので、このブログでは初紹介モデルって事ですかね。まだまだ我が家にない
モデルが多くあるのです。う~トミカ何処まで奥深いんだ!
最近はこうして大スーパーさんがオリジナルとして古いモデルを復刻してくれてる
お陰で我が家にも手に入るのでありました。ありがたい事です。しかし…
ごめんね、本当にゴメンね。そろそろパトカー飽きてきちゃった…。
確かにメチャメチャ多くのファンが存在する緊急車両なんですがここまでいっぱい
発売されるとただのトミカファンのおぢさんはちょいと飽き気味です。
別に緊急車両に変えなくても色バリエーションだけでも全然十分なんですけど…
ひょっとしたらそんなトミカファンも多いかもしれませんよ。
でも、多くのオリジナルを近場で手に入れるためには、こういった大スーパー
さんのオリジナル大切にしていかないといけないのです。だから一生懸命
買うんです。しかしショックなことが…先日とあるAEONにふらっと立ち寄った
のですが、現在発売されているオリジナルシリーズが山積み。凄い在庫です。
これ見ると非常に悲しくなってくる。イトヨさん、アピタさんは比較的発売台数
減らしているんでしょうかね、それ程在庫が見受けられないのですがAEONさん
ちょっと発売台数考える時期に来ているのかもしれません。ある程度販売台数考えないと
超在庫になっちゃいますよ。名古屋などは店舗が乱立していますから気をつけないとね
さ、明日こそは救済君行こうと思います。は~~休憩休憩。
では又明日。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

あれれ~また抱き合わせ商品が届きました!!

しかし凄い勢いですね。驚きます。そしてそれを買い続けている我が家
驚きです。笑 我が家上手く出来てるんですよ。トミカはおぢさんが楽しみ
養さんはDVDを楽しんじゃうんです!!思いっきりレスキューフォースファンの
養さん。多分トミカが付いてなくてもレンタルは確実にしてきてると思う。
ま、ちゃんと我が家では役に立ってるって事ですね。よいよい。
さ、本日の抱き合わせのトミカさん紹介です。

レスキューフォーストミカシリーズ
トミカレスキューフォースDVD 第3巻
初回限定生産
2008092601.jpg
2008092602.jpg
RFT-05 レスキューストライカー
DVDオリジナルカラー シルバーバージョン
2008.09
2008092603.jpg
(トミカ1298)
あ!今回もシルバーじゃん。う~~ん。何だか何処まで行くのか非常に
心配になってきたぞ。噂によると次はチョロQらしいが…ということは4巻は
購入しなくても良いわけですね。ふ~一安心。どうしよう?養さん注文してたら
ま、次はないと思うが。5巻はやばそうだな~覚悟だけはしておこう。
今回のDVDに収められているストーリーは、
第8話「コアストライカー 信じあう仲間」
第9話「ドリルストライカー 心のネジを回せ」
第10話「みんなでたましいをリレーせよ」
第11話「はかせ登場 レスキュー特別講義」
以上4話収録です。養さんは明日休みですし。きっと頑張って見ることでしょう
あ!土曜日だからリアルタイムに放送もあるのね。楽しんでください。
明日こそは救済君を行きたい。あ!!明日もトミカ発売日じゃん!!
なんだよ~なかなか救済君紹介できない。何だかストレス溜まるな~
日曜日には何とか。頑張ろっと!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

待ってましたよ~やっとでたね!!

実は以前から発売情報が出ていましたので我が家は抜かりなく予約しており
ちゃんと発売の1日前に家のほうに届きました。非常に便利な時代になりましたね。
実際には本日発売って事ですかね。
結構皆さんブ~ブ~文句言ってる抱き合わせ商品です。第何弾かな??
どうもまだまだ抱き合わせ商品登場するようです。DVDは前回で終わりかと思った
のですが残念ながら又抱き合わせが出るとの事…う~ん。結局買っちゃうんだと思う。
ま兎に角本日はこんな車両の紹介になります。

レスキューフォーストミカシリーズ
オリジナルサウンドトラック限定カラー
初回限定生産
2008092501.jpg
2008092502.jpg
RFT-01 コアストライカー
サウンドトラックオリジナルカラー シルバーバージョン
2008.09
2008092503.jpg
(トミカ1297)
またでたよ~~!!コアストライカー。これで何色目になるんだろうね??
まさかこんなに何色も出てくるなんて思ってもいませんでしたね。
トミカ集めてると1色買ってしまったら、最後までお付き合いしたくなるんですよね
あ~コレクターのサガってやつですね。悲しい。
でもこのシルバーもなかなかいいじゃないですか。もうおぢさんの中でオリジナルが
何色だったかすっかり飛んでしまってます。笑 あ!青ですか。うん、そうだった
ようなきがする…

問題がもう一つ!!このメインのオリジナルサウンドトラック、はたして
どうしたらいいのでしょうか?養さんひょっとして車の中で聞くんですか?笑
あ~10月のフレンチブルーミーティングはきっとこの音楽で満ちているのでしょうね。
ま、それもまたたのし!!レスキューフォースになった気分で長野県まで
行きましょう!!
さ、明日はなに行きますかね。少し休憩いただいて救済君行きますか!
うん!そうしよう。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

あ~何とか最終日まで辿りつきました。長かったも~ん。

カーセンサーセットついに最終日になりました。5ナンバー乗用車、
軽自動車、商用ワゴン、とやってまいりました。ちゃんと考えてラインナップ
されているんですね。本日紹介する車両もこの分類から外れるんでしょうね。
残るはこの分野しかありません。本日はこんな車両の紹介になります。

カーセンサーセット
2008.03
115-3 マツダロードスター
2006.01~
2008092102.jpg
(トミカ1296)
やっぱりか~!!ライトウエイトスポーツ。これがなくっちゃね。この車両も
実に長い間発売され続けています。最初はユーノスロードスターとして発売されました
その後販売店の名前が変わったり、色々振り回された車両でもありますね。
現在はロードスターという名前に落ち着いたようです。
車にもこんな不幸な奴がいるんですね。でもファンは見捨てない。現在もライトウエイト
スポーツの代表であることは間違い有りません。現在ライバルはS2000くらいですか
SC430は排気量が大きすぎ、ライトウエイトとは呼べません。コペンは軽自動車ですし
やはり国産ライトウエイトは現在2台だけです。時代にそぐわない車両かもしれません
でもこういった無駄って必要だと思います。なんとか残っていって欲しい車両です。

さて、最終日ですので外箱紹介しないといけませんね。こんな感じだったんです。
2008092101.jpg
このセット車だけでなく。トミカタウンの一角として配置できるようになっているのです
そして特出すべきは、のぼり、価格表など憎い小物まで付いているのです。
良く考えてあります。やっぱトミカ面白いです。
さ、4日間終了です。まだまだいっぱいセットものたまっています。頑張って紹介して
いかないとね!

そうそう本日トミカが1台我が家に届きました。明日はそのトミカの紹介をしたいと
思っております。明日もよろしくお願い致します。

もう一つ!!
2年ぶりに養鶏ぶろぐ別舎復活しました。今後のんびりマイペースに更新していきます。
又宜しくお願い致します。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

あ~申し訳ない。この辺りの車両良く解らないのです。

うん!確かにこの辺りの車両中古車センターで良く見かけますよね。
たぶんですが回転が早そうですよね。業者さんとしては回転の早い軽車両は
絶対置いておきたい1台でしょうね!実に上手なチョイスです。
良く考えてありますね。さ、本日の車両ですがこんな車両の紹介になります。

カーセンサーセット
2008.03
20-9 ダイハツムーブカスタム
2005.08~
2008092103.jpg
(トミカ1295)
ダイハツムーブカスタムですか。わかんないな~~。どんな感じなんでしょうね。
オーナーさんおられましたらコメントよろしくです。
しかし非常に微妙な車両のチョイスです。軽自動車なんですが残念なことにまだ
乗ったことのない660ccの分野です。実はその昔360ccの軽自動車には乗っていた
のですが、これは全く今の軽自動車とは別物です。高速道路なんて絶対無理です。
だって坂道だってまともに登らなかったんですよ。
あ!そういえば養さんの車の代車で何度か乗ったことがありますね。
でも代車だと長距離乗るって事もないしね。やはりインプレッション書けません。
最近の軽自動車は高性能ですよね。おぢさんあまり高速でアクセル踏まないタイプ
なんです。ちょくちょく軽自動車にケツ追われます。笑
結構性能の良い車に乗ってる癖に踏まないのです。何故高性能なエンジン車両を購入した
かというと、長距離、高速道路で余裕を持って運転できる為です。実際には
踏んだら踏んだだけ走ってくれます。一度伊勢湾岸でどんな感じかな~??って
踏んでみたんですが軽く170km/h位まで伸びてました。はしりますね。だから
変にしつこくおしり追いかけないでね!!
あまりむかつくと追っかけ回しますから気をつけましょうね。笑
さ~頑張って紹介してきたカーセンサーセットも明日が最終日になりました。
いや~困った困った。今回のセット実にとらえどころが難しいセットでした。
ま、しかし色々なセットがないといけないのです。色々な趣味がありますから。
ジオラマファンには必要なアイテムだったこと間違い無しです。
さ、明日は最終日。締めは!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

中古車センター2日目になります。

お~~本日の車両は中古車センターでよく見かける車両です。でもね
メチャメチャ人気があるらしいんです。おぢさんはあまりよく解らない
のですが、結構カッコイイホイールなんかが用意されているらしいんです
確かにこの凹凸のない車両はステッカーチューンにはもってこいでしょうね
非常に渋めのチューンが出来るのではと思います。
さ、本日はこんな車両です。

カーセンサーセット
2008.03
7-5 トヨタハイエース
2006.03~
2008092105.jpg
(トミカ1294)
養さんがトヨタに行ったとき工場の中にやたらと平たい鉄板がいっぱい置いてあった
のだそうです。実はそれがハイエースのサイドボディーもしくはサイドドアだった
のだと思います。すごいですよね良くここまで直線生かした設計が出来たものです
良く思い切ったものだと感心いたしました。
それが証拠に、このハイエースミニチュアカーとして販売されたりしています
それも結構人気だったりするんです。ツートンに塗り分けられボディーにはお洒落な
ステッカー&ロゴ。メインで目立つ車両ではないのかもしれませんが、トランスポーター
とか逆にかっこいいのかもしれない。(トミカじゃないんですけどね。)
さいきんレースの裏方をずっと見てますのでトランスポーターのカッコよさちょっと
づつですが解ってきました。
どちらかというとシルバーのアルミホイールよりブラックの鉄チンの方が似合って
しまうんですね。ボディーのシンプルさがそうさせるんでしょうかね。
ちょっと萌えです。笑
トミカもツートンのカックイイ仕様出してくんないかな?カッコイイハイエース
セット。(そんな単純な名前???笑)何だか是非出して欲しいものです。
さ、明日はどんな中古車かな?

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

救済君じゃないんです、なのに今回は新車ではないのです…???

救済君じゃないんですよ。だけど新車じゃないんです。箱もね先程撮影の為に開封
したばかりなんです。新車ですよね。うむ~~
実はね今回のセット物なんですが中古車販売場をイメージしたセットなんです。
ってことはここに並んでいる車両は皆中古車って事ですよね。笑
新古車って行った方がいいのかもしれませんね。
しかし色々なセット考えるものですね。本日から4日間又お付き合い下さい。
最初の1台こんな車になります。

カーセンサーセット
2008.03
5-4 トヨタbB
2000.10~2008.06
2008092104.jpg
(トミカ1293)
最初はbBですね。う~ん。確かにこの辺りの車両現在中古車屋さんに結構ならんで
いますね。現在はモデルチェンジが行われ相当イメージが変わってしまいました。
この車両も多くのバリエーションを誇る人気車種です。
そういえば最近中古車屋さんてあまり行ったことがないな~~。
多くの外国人は驚くそうです。日本の中古車は中古車じゃないって。
これって、結構早いサイクルで日本人が車を交換しているって事なんでしょうね。
そして比較的車を大切にする民族であると言えるのではないでしょうか。
だって、給料から考えてください。200万円、300万円ってサラリーマンの給料から
考えたら絶対高いですよね。でも当たり前のように車が流通しているのです。
皆無理して買ってるんですよね。(お金持ちは別ですよ。笑)
でもね、だからといってはなんですが大事にするのは当たり前なんだと思うんです。
無理して、一生懸命買ったものおぢさんも裕福じゃないのでいつも無理してます。
でも心は非常に豊かになるんですよ。車好きでよかったな~って思ってます。
最近は車離れと言われています。ちょっと悲しいです。
価値観はそれぞれですが何か一生懸命になれるもの1つくらい欲しいですよね。
皆頑張って、無理してくれ!!若いうちしか無理できないぞ!!笑
無理の進め。笑 こんな感じでおぢさん楽しんでおります。
あしたも中古車センターです。よろしくね!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

あ!!またセットものが伸びちゃいました。笑

本日発売になったトミカがあります。しっかり紹介して行かないと
どんどんたまっちゃいますからね。
本日は仕事だったのでおぢさんは購入にいけませんでした。
養さん申し訳ないです。なんだか完全に発売が不規則になってしまった
んですね。以前は第1土曜日って決まってましたので、おぢさんも一緒に
購入に行けたんですが、それ以外の土曜日は基本的に仕事なもので…
あ!いきなり愚痴言ってる。こまったものです。笑
とにかく本日はこんな車両の紹介になります。

74-3 サバンナRX-7レーシング
1981.12~1984.08
イトーヨーカドーオリジナル
レーシングタイプコレクション
第3弾マツダサバンナRX-7レーシング
2008.09
2008092001.jpg
2008092002.jpg
(トミカ1292)
さ、今回のレーシングタイプコレクションいかがでしょうか?
う~~ん。塗装状態が非常に良くないのですが…にじんでいたりはみ出して
いたり何だか雑な感じがします。色的には結構良い感じなんだがな???
ま、もう少し我慢すればよくなってくるのかな?しかしお客さん離れなきゃ
いいのですが…。文句ついでと言っては何ですが今回のリリースって
ちょっと違う方向に行ってしまいましたよね。おぢさんはトミカでリリースされて
いる車両を新たにレースマシンに仕上げるのだとばかりおもっておりました。
う~ん。まさかレースマシンとして過去にリリースされた車両の色バリが登場
するとは思っていませんでした。
だったらBMWとかポルシェとか出してくれないかな~…良い味出してるんだけどな
スーパーカーシリーズなんかまた出したら、お客さん飛びつくのにね~~。
そこまで版権厳しいのだろうか。うむむ~~オリジナル出すのも大変ですね。
そして過去にもイトヨさんはこの車両出しているんですよね。
限定パトロールカー第2弾のご褒美トミカとして使用しているのです。
結構大好きだったりして。笑 担当さんの好みってのも若干はあるのかも
しれませんね。AEONのシリーズに他社があまり使用しない車種のアテンザが2度
登場しています。明らかにアテンザすきがいますね。笑
こうして色々深読みしていくのも楽しみのひとつですね。
さ、次回は何を出してくるつもりなんでしょうね?イトヨさん期待してもいいので
しょうかね?次回こそお~~~!!!って言わせる1品お願いします。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

さて、忘れていたわけではないんですよ。

セット物いつも買っては紹介がずるずる後回しになっていきます。
1度紹介しだすと最低でも4日間続けていかなければいけない。これが
又なかなか大変な時があるんです。
特に仕事が忙しく、紹介する車に対してあまり知識がなかったとき…
これはもう完全に記事を書くことが嫌になってしまうわけです。
普段はそんな事無いんですけどね。時たまあるんです。そんなときは
救済君で気分転換してるんです。しかしこれがギフトセットだとそうは
いかない!!頑張って紹介しきれないと次にいけないのです。
なので少し後回しにしていく、するって~と溜まるという寸歩ですわ。
困ったもんですね。ということで今日紹介するセットは何と2月発売の代物
溜めましたな~本日はこんなセットなんです。

アジアンタクシーコレクション
2008.02
51-6 トヨタクラウンコンフォートタクシーブラック
2007.07~
2008091904.jpg
(トミカ1288)
アジアンタクシーコレクション
2008.02
51-6 トヨタクラウンコンフォートタクシーグリーン
2007.07~
2008091905.jpg
(トミカ1289)
アジアンタクシーコレクション
2008.02
51-6 トヨタクラウンコンフォートタクシーレッド
2007.07~
2008091902.jpg
(トミカ1290)
アジアンタクシーコレクション
2008.02
51-6 トヨタクラウンコンフォートタクシーブルー
2007.07~
2008091903.jpg
(トミカ1291)
基本的に1日1車種が目安なんです。今回のセット4台とも同じ車種なんですね、だから
1日で紹介終了になってしまいます。笑
実際に香港でクラウンコンフォートが走っているかどうか全く知りません。しかし色といい
雰囲気ですよね!良い感じじゃないですか。
外箱なんですが、こんなアジアンテイスト満点の仕上がりになりました。
2008091901.jpg
実はこのセット発売前に香港で別車種で発売になっているのです。その車両については
当ブログでもリンクさせていただいている「店長のひとりごとII」にて紹介されて
います。是非いちど訪問してみてください。http://blog.goo.ne.jp/murasaki243/
やっぱりオリジナル物は違いますね。クラコンものより上手く出来ています。
発売当時話題になりましたものね!トミカは海外でも愛されているんですね。
素晴らしいことです。
さて、あすも引き続きセット物紹介して行こうと思っています。よろしくです。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

昨晩に引き続き救済君おば…

おぢさんの楽しみであり息抜きの救済君紹介です。
しかし、結構な勢いで古いトミカが集まってきています。嬉しいことです
値段も非常にリーズナブルに収まっております。楽しいですよね。こうして
現物に触れることが出来るのです。本日なんですが形は違うんですが現行版
でも発売されています。こうしてみると相当時代は流れてるんだな~って
感じます。本日はこんな車両の紹介になります。

67-3-1 日産キャブオールパネルトラック
1981.07~1983.10
2008091801.jpg
(トミカ1287)
お~日産のキャブオール!!懐かしい名前ですね。何だか相当昔に見たり
聞いたりした覚えがあります。笑
元になる車両は変わっていますが83-4いすゞエルフ佐川急便として現在も尚
頑張って発売され続けているのです。(メチャメチャ洗練されちゃってますけどね)
ぐわ!!このブログで83-4佐川急便紹介してないじゃん!!驚いた。
てっきり紹介してるもんだと思っていましたが…又近いうちに紹介します。

なんだかこのパネルの上が幌張りのトラック西濃さんとかもこんな車両で会社に
集配に来てたな~なんて懐かしく思い出しちゃってます。
今日紹介しているモデルも実は20年以上前のモデルなんです。
気のせいだろうか?最近結構簡単に古いモデルが手に入ってるような気がします。
お金と一緒でお仲間の多いところに集まってくるのかな?笑
確かに我が家は大量の車関係グッズ、ミニチュア、カタログで溢れかえって
おります。又それが尋常な量ではない。(お金も尋常な量じゃない!!ってくらい
集まって来て欲しい!!)
こういった古いモデルも居心地良いのかも知れません。笑
平日にもかかわらず、本日また7台ほど救済君手に入れてきました。
1台100~150円程度で。優秀でしょ!自画自賛。笑
こうして何処まで集まっていくのか解りませんが、限界まで勝負してみます!
程度の良いモデルは1台5000円前後ですからね~。それを100円程で手に入れていく。
なかなか大変な作業ですがその分いっぱい楽しめます。気長に行きましょう!!
さ、2日間楽しませていただいたので、明日からはまた紹介していなかったセット物
に戻っていきましょう。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

さ~久しぶりに救済君いくぞ~!!

ものすごく久しぶりのような気がします。ということなので
ちょっと気合が感じられるくらいボロボロの救済君を紹介していこうと
思っております。でもこの救済君見つけたとき非常にうれしかったです
どう見ても旧ホイールだしボロボロでも全然OKっておもっちゃいました。
よ~くおぢさんに探されてくれました。感謝感謝。まだこの状態で
見つかってくれただけ奇跡ですよ。本日はこんな車両の紹介になります。

7-1-7 ホンダ1300クーペ9
1970.12~1975.03
2008091701.jpg
(トミカ1286)
ね~。発売された時期見ていただけました?ひょっとしたらこのトミカ
より年下の方多いのでは??(おぢさんは確実に上だが…)
最終に近かったとしても33年前のトミカです。このくらいのボロボロ
全然OKでしょ!!出来るだけお金かけないでコレクションしているおぢさん
にとって最高の贈り物です。嬉しいこと。今回紹介しているモデルは1Eホイール
ですので多分中間くらいだと思います。72年くらいの発売だと思われます。
すんげ~古い子でしょ。いいよね~。

このホンダ車は宗一郎さんこだわりの1台なんですよね。空冷エンジンに
こだわり続けた1台なんですよね。現在は当然水冷が当たり前ですが、宗一郎
さんは空冷にこだわり続けたんですね。
時代は違いますがこういったこだわり大好きです。技術者としてのプライド
前面にだして反対するものと戦っていく。素晴らしいです。
今のホンダさんはどうしちゃったのかな…宗一郎さん泣いてるかもね。
レースしかり市販車しかり、チャレンジングスピリッツ思い出してください!
ホンダファンだからこそ悲しいのです。何とかならないかな~。
とミニカーブログで愚痴ってどうする!!笑
これ以上続けると愚痴ブログになるので、本日こんなところで。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

昨晩の予告どおりです。

昨晩は2007年の100株特別限定株主優待限定企画セットを紹介させて
いただきました。本日は昨日の予告どおり2008年バージョンの株主
優待セット紹介させていただきます。
まずは外箱行きます。こんな感じです。
2008091601.jpg
あれれ?昨晩とぜんぜん変わってないじゃないですか??
箱の下部にある文字。そこが2008になっています。それだけの違いなんですね。
あ~株主優待。そんなものです。
さ、早速中身の紹介にいきましょうねこんな車両です。

77-6 日野プロフィア
2005.01~
ヤッターマン
2007株主優待限定企画セット
100株特別限定
2008091603.jpg
(トミカ1284)
77-6 日野プロフィア
2005.01~
トミカヒーローレスキューフォース
2007株主優待限定企画セット
100株特別限定
2008091602.jpg
(トミカ1285)
今回のセットですがトレーラー部が駆動部分の日野プロフィアは1台なんです。
荷台部分が2台セットとなっています。今回はトミカのみのセットです。嬉
現在タカラトミーさんが力を入れているキャラクターを2つ持ってきました
ヤッターマン。もう直ぐ実写化されるそうです。深キョンのドロンジョさまが
非常に楽しみです。
そして、我が家にとってこちらがメインでした。レスキューフォース!!
最近のトミカの中でも少しブームになっているロングトミカです。
これほしかったんですぅ。以外にもステッカーではなく全てタンポ印刷なんです
すごいですね!ここまで大きいと本当に迫力を感じます。素晴らしい!!
やはりレスキューフォースコレクターとしてはこれを手に入れておかないとね!
なんだか非常に嬉しいです。
他の記事読んでいるとあまり人気なさそうですが、トミカ好きには非常に
良いのではないかと思います。
しかしなんで突然ロングトミカがいっぱいリリースされだしたんでしょうね?
トイザらスの影響力強いんですねきっと。あっぱれ!!
さ、こんなところで本日終了しておきます。着々と紹介してきているぞ!
頑張って紹介していかなくては。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

本日またまた微妙な物の紹介になります。

これって非売品なんでしょうか?ある意味結構なお金出してるんで手に入る
商品のような気がしています。高いトミカといえば純金製のトミカなんてのも
発売されましたね。1台100万円でした。ま、そんなトミカは別格ですので置いて
おいてある意味今回紹介するトミカはその次に高いトミカなのかもしれません。
しかし非売品とはこれいかに…。本日はこんな子の紹介になります。

31-6 日産ディーゼル クオン
2006.02~
トランスフォーマー
2007株主優待限定企画セット
100株特別限定
2008091502.jpg
(トミカ1283)
外箱は至ってシンプルこんな感じでした。
2008091501.jpg
本日一株720円です。100株優待限定企画セットですので72,000円って事になります
うむ~。ま、実際トミカが欲しい為だけに株主になっているのも非常に珍しいと
思われます。
大半の方は投資目的ですもんね。最近はなかなか株取引も上手くいかないようです。
株の上げ下げに関係なく只々トミカを頂けるだけで良いという良心的な株主。笑
今回も100株はトミカ1台とチョロQ1台の2台セットです。1年間タカラトミーに資金
提供したご褒美セットって言う所です。
チョロQはこんな感じです。
2008091503.jpg
こちらはポケットモンスターなんですね!!根本的にチョロQも好きな我が家
このセットは非常良いと思っております。
しかし非売品ってのもおかしな話ですね。確かに特別限定とは書いてありますが
非売品とは書いてありませんね。お金を出して買えるという意味では1年に1度
発売される最も高額なトミカと呼んでもいいのかもしれませんね。
この外にも1000株特別限定もあります。こちらはリカちゃんと、トミカ2台です。
年間720,000円のトミカです。実際にはオークションなどで結構な安値で取引されて
います。そちらで購入すればそれ程たいした負担を強いられる事もないと思います。
でも高いトミカには変わりはないようです。
色々なトミカがあるものです。本日は少し変り種トミカの紹介でした。
明日は本年度の100株特別限定です。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

いよいよ最終日になりました。早いね!

3台セットなのであっという間に終了していきますね。今回のセットは
すべて営業車を集めたセットです。
タカラトミー営業車、昨日が旧トミー営業車、残る一台は。そうタカラさん
この三つがそろって初めて現在のタカラトミーさんが出来上がってる訳ですね
非常にナイスなアイデアです。感服。
最終日ですので、恒例外箱しょうかいになります。こんな感じだったんですね
2008091201.jpg
シンプルでしょ。そして蓋を開けるとこんな感じです。
2008091202.jpg
これまたいいじゃん!!ちょっと高級感なんかも漂ったりして。黒赤白って
なんだか高級な感じを漂わせますね。いい感じです。
さ、最終日のトミカ行きましょうね!!今日はこれです。

97-5 トヨタプロボックス
2003.05~
トイホビーマーケット
1st.アニバーサリーメモリアルトミカセット
2008.08
2008091204.jpg
(トミカ1282)
商用車の王道を行く車両ですね。でもおぢさんのなかで営業車といえばカローラ
バンが出てきてしまうんですが。懐かしいです。
今も昔もトヨタの商用車は頑張ってくれているようです。自分が営業していたころ
そこそこ大きな会社に勤めていたものでなんと営業車が120台ほどありました。
すべて同じカラーリングの車両駐車場にとまってるいっぱいの車両見るの好きでした。
営業車ってなんだか魅力ありますよね。
現在自社で車買い取って百台以上ある会社なんて殆どないと思います。多分大半は
リースですよね。事故等起こったときのこと考えてもリースがお得ですもんね。
そんな話すると年齢想像つきますね。笑
やはりこれも企業ものっていってもいいのかもしれませんね。これからもこういった
かんじでいろんな会社が発売なんかしてくれると凄く嬉しいのですが、
企業ものが手に入るとなんだか嬉しいんですよね。そんなのはおぢさんだけなのかな?
今回紹介したセットは非売品という訳ではありませんので店頭で入手可能な商品です
トミカショップ等できっとまだ発売されているかもしれません。ぜひ1セットいかが
でしょう?
さて明日なのですがセットといえばセットですがそうではない!と言われれば
そんな気のする1品を紹介して行こうとおもいます。
またお付き合いください。3日間お付き合いありがとうございました。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

シンプルトミカシリーズは続きます。笑

今回のトミカセット営業者シリーズなんですね。いい所に目つけてきますよね
おぢさんがマニアックなのかもしれませんがこういうのが大好きです。
一番地味なんですが、街中でよく見かけ、逆に見慣れている車両でもあるんですね。
印象という点では最高の素材なのかもしれませんね。しかしすごいな~。
この企画力は。どうしたら真似できるんだろう。まだまだ経験の足らないおぢさん
だと…。とにかく本日はこんな車両の紹介になります。

18-6 日産ウイングロード
2004.10~2008.03
トイホビーマーケット
1st.アニバーサリーメモリアルトミカセット
2008.08
2008091203.jpg
(トミカ1281)
真っ白なウイングロード。実際にはADバンとかなのかもしれませんね。
しかしここに目をつけるとは流石ですね。やはりどこかで少し戻らないと
行き過ぎに気づかなくなる。不思議なものです。
おぢさん仕事で色を補正したりしてるんですが、自分の色補正が行きすぎだと
いうことに気づいてないときがあるんです。言われてはじめて気づく。
人間て所詮そんなものですね。ハイライトをつけると美しく見えます。
度を越すとそれは現実のものからかけ離れ行くのです。でもねそれがまったく
判らなくなっていくんですよ。麻痺って言うんですよね。そお言うの。
トミカもそうなのかもしれませんね。空想の世界はどんどん広がります。
こんなトミカも作りたい、あんなトミカも作りたい。作り手はどんどん先を
見ます。しかしそれは元の車両製造メーカーからすると別の物になっていくんです。
それを抑えるためにもメーカーの監修が必要になっていくんですね。
最近オフィシャルHPなんかにもうたってあります2次加工品に関する規制事項
これも何処かで、誰かが規制を掛けないととめどなくエスカレートしていくんです。
人間って色々なものに直ぐ麻痺していくんですね。
今回のトミカもおぢさんじっくり眺めてこんなこと感じました。
シンプルっていいな~って。こうして何も色のないシンプルなトミカ見てはじめて
美しいトミカの良さにも気づくのです。
そんなに深く考えて作ってないかもしれませんね。しかし原点に戻るのは非常に
大切なことだとおぢさんは思うのです。そんなことをこんな小さな玩具をみて
考えさせられるおぢさんなのでありました。トミカは偉大です。笑
でも、こうして戻るとまた最初からやり直せますね。当分どんなトミカ見ても
素晴らしい物に見えます。飽きずに続ける秘訣なのかもしれませんね。
もともと飽き症じゃないので全然大丈夫なんですけどね。笑
でも今回は成る程と思い知らされました。楽しいねトミカは。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

さ、本日から又新しいセットを紹介して行きましょう!

昨今のトミカ実に美しい仕上がりですよね。印刷技術が進歩し、挙句
ステッカー印刷も発売当時と比べると雲泥の差です。デジタル技術の進歩
が全ての出来を左右していたんですね。職人さんの腕次第だった時代から
デジタルの精密さが物を言う時代に変わってきたんですね。
しかし、発売当時のトミカは現代の精密印刷のトミカにはない実に不思議な
味のようなものがあるんです。不思議なものですね。
本日から紹介するトミカある意味実にシンプルなトミカの集合体なのです。
でも、マニアには絶対好まれると思うんです。こんなにシンプルなのに??
では、本日のトミカ紹介させて頂きます。

7-5 ALSOK(アルソック)貴重品輸送車
2006.03~
トイホビーマーケット
1st.アニバーサリーメモリアルトミカセット
2008.08
2008091205.jpg
(トミカ1280)
タカラトミーさん公式ショッピングサイト
http://www.toyhobby.jp/main
の1周年を記念して発売されたセットなんです。全部で3台セット。まず初日
なんです。おぢさんは7-5貴重品輸送車に分類したのですが、なかなか微妙な所です
トヨタハイエースですね。真っ白なボディーに現タカラトミーの会社マーク入り
いや~~通好みです。このシンプルさ。大好きです。
コレクターさん結構好きなんじゃないでしょうか。
このセットこんな感じの車両が3台セットなんです。そしてまた車両のチョイスが
実に良いんです。本当に街中走っててもおかしくない車両たちです。
本日より3日間シンプルトミカで、お付き合いお願い致します。

※本日皆様より1日早くHONDAレジェンド見て参りました。
いや~~!!非常に素晴らしい仕上がりでした。本日はクリスタルブラックパール
の車両拝見させていただきました。実に美しく最高の車でした。
値段も思ったほど上がっておらず、しかし全体に攻撃的に仕上がっておりました。
欲しくなりました。諸経費込み750位ですかね。いけないこともない…微妙な所です
ま、今後新車の発売ラッシュになります。色々見させていただこうと思っています。
そして、新型オデッセイですが、あまり現行型と変わりませんでした。テールランプは
大きく変化していますが、全体的に変化が感じられませんでした。
その中でも、アブソルートは大変良い出来になっておりました。
新型アコードワゴンの情報も入ってまいりました。全幅が80mm広くなっています。
いや~これはまた非常に凄い変化ですね。80mmはとんでもない違いです。
今後のHonda車の動向楽しみですね。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

繋ぎといってはなんですが…。

こんなトミカが手に入りました。って、結構前に手に入れていたのですが
なかなか紹介する時間がありませんでした。
とんでもない数のバリエーションを誇るトミカです。会社がオリジナルとして
発売しているものが多くとんでもない数のバリエーションが存在します。
その中の1台です。こんな車両の紹介になります。

79-3 三菱ふそうワンマンバス
1985.11~2006.10
トミカトレーディングカード初回限定
YELLOW BOX
2002
2008091101.jpg
2008091102.jpg
(トミカ1279)
講談社オリジナルなのだそうです。シンプルでなかなかいいですよね
カラーリングだけ見ているとアメリカのスクールバス見ているみたいですね。
このトレーディングカードなんですが残念ながら袋を開けることが出来て
いません。う~ん。ブリバリが出来ないおぢさんに開封はもっと無理ですよね
残念ですが中身は見ていません。あ~なさけない。
3種類でしたっけ?たまたま我が家にはバスがやってきました。
これ人気ないのかな?めちゃめちゃ安価で手に入っちゃったんだけど??
「新品ですよ~トミカもつけちゃいます!!」トミカはどうも完全な
おまけだったようです。おぢさんにとってトミカがメインなんですけどね。
さすがにトミカだけくださいは言えませんでした。笑
やっぱ、これもセットの内に入るのでしょうかね。
どちらにしても、今回は非常に良い物が安価で手に入りました。嬉しいです。
いつか残りの2台も手にはいると良いのですが…なかなかそうもいきませんね。
そんな日が来ることを願って。

さて明日からまたセットを紹介しようとおもっています。
実にシンプルなんですが非常に味のあるセットです。一目見てお気に入りに
なりました。お付き合いのほどよろしくお願いいたします。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

さ、びゅんびゅんサーキットキャリアカーセット最終日

4日はあっという間ですね!本日は締めの1台となります。といっても
別に車を選んだわけではなく、ゼッケン順に紹介していくという方法でした
いつもはレギュラー番号の若い順に紹介していくんですが、ゼッケンバラバラ
になっちゃうもんね!最終日はお約束外箱紹介です。こんな感じだったんです。
2008090701.jpg
いつもは表が透明になっており中が見られるようになっているんですが今回は
完全に見えないんですね。開けるまで現物は見られないわけですね。うむ~
何だかトミカらしくないな~。ブラインドはあまり好きじゃないな。
ね、OPENでいきましょう。
さ、本日の1台こんな車両の紹介となります。

54-8 スバルインプレッサWRX
2001.03~2007.11
トミカびゅんびゅんサーキットキャリアカーセット
2008.08
2008090705.jpg
(トミカ1278)
あ!日産さん、抽選漏れですか!!珍しいな。今回はGT-Rがあったし確実に
レパートリー登場かと思われたのですが、残念ながら日産さん除外されてしまい
ました。一番多くのレースマシンがリリースされているように思うのですが
皮肉なものですね。ま、又違った形で日産はリリースされてくることでしょう。

本日紹介しているインプレッサですがコレも旧型になってしまいました。こちら
も昨日同様ホモロゲーションマシンです。しかし残念なことにWRCではイマイチ
活躍することが出来ず、ハッチバックタイプのマシンが熱望されていました。
現在トミカのレギュラー番頂いている新型インプレッサがそれですね。
この旧タイプもなかなか人気が有り多くのバリエーションが存在しています。
我が家のバリエーションも何台目になったのかな?しかし集まっていくのは楽しい
ものですね。さ、これにてこのセット終了となります。明日からはなにいくかな~
セット物が溜まりまくってるんですが…紹介していかないといけませんね。
連投になってしまうのかな。溜めたおぢさんが悪い。
ちょいと今晩考えて見ますね。では4日間お付き合い頂きありがとうございました。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

昨晩ほど古くはありません。笑

現在はこの車種も最新型がラインナップされています。羨ましい
おぢさんが乗ってる車はラインナップすらされません。羨ましい
なんていっててもラインナップされませんから諦めた!!笑
しかしこの車両もトミカではバリエーション多いですよね。以外にも
どんなカラーリングも似合っちゃう車種です。
さ、本日はこんな車両の紹介になります。

34-6 三菱ランサーエボリューションVIIGT-A
2002.08~2008.01
トミカびゅんびゅんサーキットキャリアカーセット
2008.08
2008090704.jpg
(トミカ1277)
最近ではこんな所でもバリエーションが生まれました。
http://youkei3298.blog43.fc2.com/blog-entry-962.html
そ、トミカショップの最新オリジナルトミカですね。こうしてみるとどんな
カラーリングもしっかりと自分の物にしてしまうんですね。凄い
このどんなカラーリングでも似合うってのがレースマシンには非常に大切
なんですね。実にカラフル!驚きのケバケバ!どちらにしても大丈夫!!
ってのがレースマシンだったりします。
同じ車両でもSC430だとカッコイイのにSC430ストリートバージョンにすると
なんだか全然カッコよくない。
しかし、このランエボはストリートバージョンに同じ塗装を施しても基本的に
レースマシンと何ら変わらない。さすがホモロゲーションマシンです。
生まれ着いてのレースマシンなんですね。カッコイイ筈ですよ!!

今回のシンプルな青色もなかなか素敵ですよね!何でも似合う車なんだと改めて
感心しております。
おぢさん的にはリミテッドでなくトミカのセットでラーリーセットなんてのを
作っていただきたいな~なんておもいます。良い感じだと思うんですが。
パリダカセットもカッコよかったので今度はWRCセットなんて作ってくれない
かな~。新型インプも発売されましたのでちょっと期待したりしています。
ついでにフランス車なんかリリースしてくれませんか???無理…ですね。笑
兎に角本日はこんな車両の紹介でした。
明日は最終日になります。早かったな~~~。明日もよろしくです。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

すごく面白い。何でって感じです。

昨日から紹介しているトミカびゅんびゅんサーキットキャリアカーセット
ホンダシビックTYPE Rでした。本日はゼッケン2番いきいましょう。
トヨタ車の紹介になります。
しかし、トヨタ車ってスポーツカーないのかい?このチョイスはどうだ?
古すぎませんかね??トミカでトヨタのスポーツカー???ないかも。
ほんとだ驚いたな~。そろそろトヨタ車出してあげたらどうでしょうか?
本日はこんな車両の紹介になります。

TL0021 トヨタ2000GT
2002.09
トミカびゅんびゅんサーキットキャリアカーセット
2008.08
2008090703.jpg
(トミカ1276)
ね!!古すぎませんか?1967年ですよ。いくらなんでも古すぎですよね。
しかし古さを感じないのが不思議ですね。いつかはクラウンとかいう言葉が
ありましたが、いつかは2000GTのほうが良い様な気がします。それにしても
もうそろそろスポーツカー作っても良いのでは?
今年のニュルブルクリンク24時間レースにはまだ発表前、発売前のレクサス
LF-Aなどが走っていました。結果はそれ程ぱっとしたものではなかったですが
TESTとしては完走でき最高のデータが取れたのではないかと思います。
早く出てきてくれないものですかね。出来ればそれに触発されHONDAさんも
スポーツカー復活してくれるといいのですが。そうはいかないかな。

先日トヨタ博物館に行ったと書きかました。そこで今回はじっくり
トヨタ7を見てきました。いいですねあの当時の車両って。
手作り感でいっぱいです。エンジン部分には誇らしげにアイシンの文字
なかなか素晴らしいです。1台にじっくり時間をかける見学方法もなかなか
面白いものです。いつでもいけるんだという安心感があるから出来ることなの
かもしれません。でもこんな見方楽しいですよ。
トヨタ博物館はお客さんが多くなかなか、お姉さんが説明してくれません。
しかし産業技術記念館にいくと、一生懸命説明してくれますよ!
是非、産業技術記念館にもいってみてください。車両台数は少ないですが
いろいろ楽しめます。さ、本日はこんなところにしておきましょう。
明日は…??

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

ちゃんとこういう形でセットが引き継がれて行くのです。

トミカを集めだしたとき一番気になったのがこのセットだったのです。すごく
気になっていたのですが購入がずっと後になったのです。いつでもあるからいいか
って思ってたんですね。しかしトミカはいつか新しいものに変わっていくんです
はたして今回出たこのセットが後を引き継ぐことになるのか自分には
わかりませんが。しかし同じ様なセットが残って行くとも思われません
さ~どんな形になるのでしょう。見守って行きましょう。
本日はそんなセットの中からこんな車両の紹介になります。

54-9 HondaシビックTYPE R
2007.11~
トミカびゅんびゅんサーキットキャリアカーセット
2008.08
2008090702.jpg
(トミカ1275)
早速シビックのバリエーションですね。いいですね~。ホンダ好きの我が家に
とって非常に良いモデルです。うれしいです。ゼッケンついてます。
こんかいは4までです。4日間お付き合いお願いいたします。
今回のセットなんですがトミカギフトセットではなくトミカワールドという
扱いになっているようですね。
長年引き継がれているキャリアカーセット手を変え品を変え登場しています。
今回はサーキットを走るレーシングマシンを運ぶキャリアカーなんですね。
う~ん。トミカとしては非常にいいんじゃないですか?レースマシンは人気
ですからね。しかし」お子様にはどうなのかは非常に疑問です。
別商品として「びゅんびゅんサーキット」を買うとローラーの力でトミカを
結構なスピードで走らすことが出来ます。
行きつけのAEONに現物が展示してあり、あそんで見ましたが上手く回って
くれなかったです。トミカをしっかり選ばないといけませんねこれは
多分お子様が一番走らせたいであろう働く車は無理です。う~んこれはどうした
ものでしょうね。大丈夫か?売れるのか?ね、少し心配ですね。

次回オフミがあったときにでも少し聞いてみたいのですが、どうも最近トミカ
の出来が非常に良くないように感じるのです。前回オフミの際少しお話したのですが
少しづつですがベトナムに移行しているんでしょうかね?中国産のトミカは
最近非常に良い出来なんです。今回のセットもなんですがあまりにもお粗末
なんです。チップ等もあったりして…大丈夫なのかな~何とか形になるのかな?
多分このシリーズ数年後にもう一度かって中身比べて見たい気がします。
こうしてベトナム製も物になっていくのかもね。しかしあまりこれが続くのも
問題を生むのではないかと思うトミカ好きのおぢさんでした。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

さ、休日なのでトミカもお休みモードで。

少し新しい子紹介したのでそろそろ救済君を紹介したくなったおぢさん
なのでありました。そうかおぢさんの休憩は救済君なのか。もうすっかり
わかってますから。うん。
少し前のトミカって非常にいいですよね。コンディションはそれほど
良いわけではないのですが、でもそれを見ているおぢさんのコンディション
は非常に良くなるのです。笑 単純やね。さ、本日はこんなトミカの紹介
になります。

76-3-22 ふそうウイングルーフトラック
1978.05~1989.01
トミカみなのまちセット(B)
1987.05
2008090601.jpg
(トミカ1274)
少し調べたのですが、少し前のセットの中の1台のようです。しかしこの柄
なんともチープですこと。今これ出したら売れるんでしょうか?少し疑問
ですね。個人的には非常に大好きですが。(好きなんかい!!笑)
当時のこの車両調べてみると同じ柄のものが4種類あるんです。ボディーカラー
ウインドーの色等非常に微妙なバリエーション分けがされてあります。
リア左側のタイヤがフニャってなってますが、このあたりは愛嬌ということで
この手の車両見つけ出すにはこれくらいはなんの問題にもなりません。
あくまでもおぢさん基準なんですけどね。笑
この形で残ってくれていただけで奇跡に近いのです。お金さえだせばすごく
コンディジョンのいい箱つきのもの現在でも手に入ります。ワンコインでこういった
商品探すのは至難の業です。しかし探せばあるんですね。
見つけたときは飛び上がらんばかりに嬉しいわけです。
しかし良い年したおぢさんがこんなことでいいのだろうか?こんなことで厳しい
日本で生きていけるのでしょうか?あはははははは~~~~~~
適当に生きていきましょう。へらへらってね。
趣味は大切ですよね。おぢさんの中では…

本日の報告。
久しぶりにトヨタ博物館に行ってきました。年間パスポートがありますので
いつでもいけるのですが、なんだか最近いっていなかった。
本日は企画展の車両中心に見てきました。
メルセデスベンツ300SL
デロリアンDMC-12
ビートル(スプリットオーバルウインドウ)
モーリスミニマイナー
日産フェアレディZ 432
トヨタカローラレビン
タッカー48
ランドクルーザー40系
いやいや貴重な車両見させていただきました。いいですね~名車ばかりで
充実したお休みおくらせていただきました。
さ、明日は何いくかな。考えよう。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

すんげ~好きですこの車!!

今日紹介する車先月の28日に発売になったディズニートミカなんです。
ディズニートミカがめっちゃ好きってわけではないのです。この元になって
いる車両が何とも良い味なんですよ。もっともっと一杯バリエーションが
出るといいのにな~期待して待ってるんですが…思った以上に出てこない。
こうしてディズニーで登場すると非常に嬉しいのです。
本日はこんなトミカの紹介になります。

ディズニートミカコレクション D-28
光岡ビュート ナイトメアービフォア・クリスマスR
2008.08
40-6 光岡ビュート
2005.11~
2008090501.jpg
2008090502.jpg
(トミカ1273)
珍しくもなんともないぞ~~。ただの光岡ビュートです。でもなんとも
このブリティッシュテイストが最高に好きなんです。大元になっているのは
ジャグワのMkIIなんですよね。それをマーチで作っちゃうってのが又異常に
素敵じゃないですか。いいぞ~光岡さん!!
ここで英国車好きのおぢさんからの一言。
ジャガーじゃないぞ!!ジャグワです。ここ大切です!!テストに出すぞ~!!
って何のテスト???笑 いつかはジャグワって感じですかね。
英国車の頂点にはロールスがありますが、ここに行くと自分で運転するという
カテゴリーから少し外れてくるように思えます。なのでおぢさんの中では
いつかは、ジャグワなのです。エンジンもおしゃれな呼び方があるんですよ!
12気筒エンジンXJ-S V12ってあるじゃないですか。V12これってフェラーリ、
ランボルギーニ等結構ありますよね。でもねジャグワはV12とは呼ばないのです。
じゃ何て言うの?そう、W6って呼ぶんです。カッコイイでしょ!
本当はダイムラーのV12をW6って呼ぶんですけどね。おぢさんたちジャグワ好きも
そんな風に呼んでます。こんな所もおぢさん大好き。
と、勝手に盛り上がってるおぢさんです。英国車大好きだ。
あれれ?今日ってジャグワだったっけ?新しいジャグワもトミカに登場して
欲しいんですが残念ながら無理でしょうね。いつか出ることを祈って!!
本日はこんなところで!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

早速頂いてきました。非売品トミカです。

前回商品が交換されだしたのが2007.09~でした。もう一年経過したんですね。
そうですか、1年サイクルで交換していくのですか。
長いような、短いような。近くにショップが無い方には非常に辛い所です
さ、本日はポイント交換品。こんなトミカの紹介になります。

95-3 ロンドンバス
1988.07~
トミカショップ非売品 100P交換品
2008.09~
2008090401.jpg
2008090402.jpg
(トミカ1272)
100Pなんです。100円1Pですので、10,000円です。トミカショップをよく
利用する我が家にとっては比較的簡単に溜まってしまうのです。
今回は2台頂いてきました。ってたぶんこれ以降頂くことは無いとおもいます
まだまだポイント残ってます。
どれだけ買ってるんでしょうね。笑 しかし皆さん同じようなのです。一気に
4台5台って交換していく方もお見受けします。ポイント溜まりまくってるんですね
早くも次の商品が欲しいとか、不埒なことを申しておる我が家です。笑

さ、商品の方を見てみましょう。
紺色ベースに白色のラインと、天井です。ボディー横にはTOMICA SHOP
の文字なかなか良いじゃないですか。おぢさんは好きです。でも金色の
トミカショップオリジナル100P物が忘れられないという方もおられます。
それはそれでなかなか魅力的ですよね。
しかし、この2階建てバスって前後がわかりにくいですよね。凹凸のないほうが
フロントなんです。何だか反対みたいですがこれが正解なんです。
そして、赤箱に移行されてから20年が経過しております。まだまだ現役で
発売され続けております。F15-1からの移行です。1977.07~です。31年間
発売し続けているのです。凄いな~。貴重なトミカなんですね。
地元ロンドンでは2階建てバスは新型に変換され現在はこのタイプのバスを見る
事は出来なくなっているのです。現車は消えてしまいましたが、まだまだ
トミカの世界では現役です。大切にしていきたいですね!!
いつまでも現役で頑張っていただきたい物です。頑張れ~!!
本日はこんな所で。よきかな~~~。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

相方です。

この車両見て思ったんですが、こんなティントイ一杯ありそうですよね。
ブリキがよく似合いそうな車両ですこと。少しだけ調べていたんですがやはり
実車あるんですね。あまり古すぎてあまり詳しい事までは解りませんでしたが
アメリカだったらきっとまだ素晴らしいコンディションの実車があるんでしょうね
アメ車とかに強いトヨタ博物館に実車あるかな?って思い調べてみたんですが
流石に有りませんでした。残念!実車見られませんでした。
兎に角本日はこんな車両でございます。

C-09 ディズニー・ピクサートミカコレクション
カーズ・シェリフ(スタンダードタイプ)
2008.07
2008090302.jpg
2008090303.jpg
(トミカ1271)
車体は1949年型マーキュリー・ポリス・クルーザー。
ラジエーター・スプリングスの秩序を守る老保安官。町の道路を壊した
マックィーンが脱走しないか、常に眼を光らせている。

近い車両の写真がありましたので載せておきます。グリルのあたりは略同じ
ですね。しかしこの車両は1950年製マーキュリーエイトです。1年後の車両ですね
いいな~この空力も何も関係なく当時のカッコよさを追求した車両です。
2008090301.jpg
本来車のデザインこうだといいですよね。元になるデッサンがあってもコンピュータ
で空力計算しここを削り、あそこを足して…結局皆似た車両になってしまいます。
味がないよね!
でも、この時代車にとって最高に個性が発揮できたのかもしれませんね。
エンジン性能とか置いといて、乗る方の好みがそのまま反映された時代なのだと
おもいます。もうこんな時代2度ときません。車好きとしては非常に寂しいのですが
綺麗に保存された車両があればじっくり鑑賞してみたいものです。

そうそう、車両の排気音に関する項目に変更が生じそうですね。現在は車検時に
マフラー(サイレンサー)部分を低騒音のもの(オリジナル)に変更すれば車検は
合格できます。しかし、変更が実施されると、マフラー部分を簡単に奪着することが
不可能になります。残念ですがフェラーリ、ランボル等の素晴らしい排気音は日本国内
では聞けないということになるんです。基本的にフェラーリでOKで族車はNGって。
騒音と考えればどちらも同じなんですね。税金制度もCO2排出量で金額の設定が変わる
制度に変更しようという流れがあるようです。どちらも実現するのかわかりませんが
確実に色々な制度に変化が訪れようとしているのは事実のようです。我が家の様な貧乏
な古い車好きはCO2排出量で税金変えられると非常に辛いです。
でも粘れるだけ粘ってやる!いつか無理が来るのは解ってますがそれまでは頑張ります。
実車あり気の我が家。大変は端から解ってます。頑張って維持していきます。
さ、明日はなに行くかな。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

何気なく8月発売トミカの紹介が進んでいます。が…

しかし、実はまだ紹介していない待望のモデルが有るのです。実際のところ
マテルさんが絶対的な優位に立っているのはミニチュアカーファンならみなさん
ご存知だと思います。この車両何処に出てきた?こんな車両までリリース
するんですか?ってところまで攻めてます。後発になったタカラトミーさん
果たして何処まで行くのか結構楽しみな所です。
さ、本日のトミカですが前回の発売が3月ですから4ヶ月ぶりの発売です。
待ってたよ!!こんな車両の紹介になります。

C-08 ディズニー・ピクサートミカコレクション
カーズ・ラモーン(スタンダードタイプ)
2008.07
2008090202.jpg
2008090203.jpg
(トミカ1270)
車体は1959年型シボレー・インパラ。カスタムペイントを施す
「ラモーンズ・ボディペイント」の経営者。彼の塗装技術はピカ一で、
"メタルペイントのカリスマ"的存在である。ラジエーター・スプリングス
全盛の頃は、店に来た客を満足させていたが、客が来なくなってからは
自分自身の車体のペイントが日課になってしまっている。

いや~トミカのこの車両の綺麗なこと。いいな~流石にディズニー監修だけの
事はありますね。仕上がりは実に素晴らしいものがあります。最近の新車トミカ
なんですが少しづつ試験的にベトナムに生産移しているのでしょうか?たまに
雑なものが出てきます。そんな最近のトミカの中でもディズニートミカの出来は
群を抜いて良い出来ですね。値段に差がある分安心して購入できますね。
こうしてみると中国産のトミカ本当に出来がよくなってきましたね。驚きです。
少々厚塗り塗装って言うのが中国産トミカの特徴なのかもしれませんね。
しかしこれが古い型を使った復刻版を作ると。ギミックが上手く動かない。
ドア等に隙間が出来てしまう。これが日本の塗装技術ですと薄く塗ったにも
関わらず素晴らしい出来だったのです。ひょっとすると又いつか日本国内に
生産拠点が戻るなんて事はないのかな…そんな時代が来るかもしれませんね。

実車の紹介です。
実際には初代インパラの1959年式車両のようですね。実に根強く未だに
街中で見かけることがあります。凄いですね!ローライダーのベース車
として非常に有名です。こんな感じです。
2008090201.jpg
フロント周りが実に上手く表現されていますね!養さんはアメ車すきなので
こんな車両見ると知らず知らずのうちに側によっていってしまいます。笑
魅力いっぱいのアメ車の代表みたいな車の紹介でした。
明日は、一緒に発売された相方の紹介になります。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

何と相方は鈴鹿紹介欄で先に登場してしまいました。

ま、今回は比較的早く紹介できましたね。8月の新車ですGT-Rレーシングカー
とこの車両の取り合わせとは非常に面白いですね。トミカならではです。
しかしながらおぢさん、この車両全く知りません。今回は一生懸命調べながら
行こうと思っております。本日はこんな車両です。

116-3 スーパーアンビュランス
2008.08
2008090101.jpg
2008090102.jpg
(トミカ1269)
お!スパーアンビュランスって3種類有るんですね。こいつは知らなかった。
やっぱり調べてみるものですね。
東京消防庁の特殊救急車という扱いなのだそうです。
初代 1994年(平成6年)10月三菱ふそう・ザ・グレートをベースにした車両が丸の内
消防署に配備されました。その後、東京消防庁第二消防方面本部消防救助機動部隊
発足の為、配置換えとなる。2004年(平成16年)東京消防庁第八消防方面本部消防救助
機動部隊に配置換え。
2006年に引退。「地下鉄サリン事件」に出動。
サリン事件に出動した車両はトミカ車両とは違うんですね。うむうむ。勉強になりました

2代目 2004年(平成16年)三菱ふそう・スーパーグレートをベースにしたモデルが
第二消防方面本部消防救助機動部隊に配備
「秋葉原通り魔事件」に出動したのは2台目車両でした。

3代目 2006年(平成18年)いすゞ・ギガをベースにしたモデルが第八消防方面本部消防
救助機動部隊に配備(ハイパーレスキューですね!!)この車両がトミカのモデルになった
ようです。
「渋谷温泉施設爆発事故」に出動したのはこの車両です。

こうしてみると各車両とも大きな事件で確実に活躍しているんですね。どの事件も
私達の印象に残っている事件ばかりです。出来うることならこの車両が今後出動
しないことを祈るばかりなのですが…。そうも行かないんだろうな…。

※トミカヒーローのDVD3の初回限定として、またまた抱き合わせトミカ登場です!
今回はレスキューストライカーが付いてくるようです。
9月26日発売予定です。我が家は…予約済み。笑

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

FC2Ad