養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

発売直後のリミテッド紹介なんて、どうした養鶏!!

リミテッド発売直後にいきなり紹介ですか。なんとま~珍しいことです。
なんだ、紹介するトミカなくなったんだ!いえいえそうではありません。山ほど
あるんですよ。本当に山ほどあるんです。だからこそ先にこのトミカ紹介して
おかないといつ紹介できるか解らない気がしましたので本日いきなり紹介です
我が家は基本的にリミテッドとリミテッドビンテージ紹介していません。でも
今回は養さんが是非にとの事でしたので。本日はこんなトミカの紹介になります

TL0106 ISUZU GIGA DUMP TRUCK
いすゞギガダンプカー
2009.04
2009043001.jpg
2009043002.jpg
(トミカ1536)
Webで苗字明かすのもなんですがおぢさん足立なんです。笑 別に隠す気も
ありませんので何の問題もありません。たまたまですが今回発売された、いすゞ
ギガダンプカーのボディーに足立区認可の足立の文字。うんこれは買わねば。我家の
ネーム入りトミカみたいなものです。笑 単純でしょ。笑 所詮我家はこの程度です。
しかし細部までしっかり作り上げてあるんですね。値段が倍ってだけありますね。
ここまで作りこんでもミラーは無しなんだ。ミラーがあったらもう少し雰囲気が伝わって
きたかもしれませんね。車のミラー無しって良く考えると眉毛なしの顔みたいな感じ
なんですよね。ま、しかしこれがトミカの特徴なんですから仕方ない。よいよい。
最近の大型車両飛行機並みにコンピューター制御が行き届き、本当に運転しやすい
のだとか…。車の世界も日進月歩なんですね。さてトミカリミテッドですが現在は
何を主体に作られているんでしょうね?一時期は古いトミカの高級バージョン的な
イメージもあったのですが現在は今ひとつ芯が見えてきませんね。
やはり、リミテッドヴィンテージの存在がリミテッドに対して影響を及ぼして
いるのは間違いない事実なのだと思います。どうもリミテッド行き先を求めて右往左往
してる気がします。定番とて多くのファンもおられますし、この辺りで一本芯を
すえたほうが良いような気もするんですがね。おぢさんのひとりごとです気にしないでね

いや~しかし本当にトミカの発売台数の多いこと。間違いなく紹介できないトミカが
毎月現れてきます。まだ4月に発売されたトミカ紹介に至っておりませんが、もう
メチャメチャな数が発売になっています。多くのコレクターさんが仰っておられますね~
発売多すぎだよ~って。なんだろう。バブル崩壊の前とかじゃないといいのですが
細く長くでいって頂きたいな~って思うおぢさんでありました。

スポンサーサイト

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

あ~やっぱ買っちまったのね。

どうも発売は25日だったようです。いつ買いに行くか迷っていたんですが本日
お散歩がてら名古屋駅まで。名古屋駅にはトミカが安く買える電気店があるじゃ
ないですか。ここで購入さ!少しでも安い所で購入しないといけないですよね
今回購入する商品ですがトミカだけでなく大物のおまけなんですよね。だから
少しでも安い所で。と言うことで本日はこんなトミカの紹介になります。

トミカヒーローレスキューファイアー
レスキュートミカシリーズ
RTS-02 レスキューダッシュ2
ドーザードラゴン 初回生産分限定
レスキューダッシュ2エクストラモデル
2009.04
トミカレスキューフォース
RFT-02 コアエイダー
2008.04
2009042901.jpg
(トミカ1535)
よし!これで現在までに発売されているレスキューファイアーシリーズコンプリート
ですいよね。なんだかこのくらいで済んでくれると非常に嬉しいのですが…
なかなかそうも行かないだろうな。
昨日から、本日に掛けてなんだかトミカやたら買ってます。笑 昨日は養さんと
帰りに待ち合わせです。ここが普通の夫婦ではありえないところです。待ち合わせ
場所がトミカショップ!!大爆笑。何しに行ったかと言うとトミカ予約しに行き
ました。色々当たってみたのですがやはりトミカショップで直接情報聞いてみる
これが絶対ということで店長に色々情報収集していただき。予約購入となりました。
ありがたいですねトミカショップ。今回予約商品は5月終わりくらいに入荷予定。
またそのときに紹介します。
おぢさんは基本的に購入を控えているリミテッドビンテージ。皆さんご存知の通り
トミカショップでは袋入りで安売りしてるんです。養さんは前々からこれが欲しかった
らしいのです。まだまだ在庫はあるようですがこの辺が我慢も限界。買って良いよ。
ということで7台入り2000円購入。ついでに組み立て工場購入、ついでにトイズ
ドリームプロジェクト購入。(全然ついでじゃないよね。笑)あ~一杯買った。
我が家はまだまだ休みが来ないのでお買い物がお休み替わりです。まだまだ頑張って
お仕事せねば!トミカ購入してお休み気分味わいこれにて終了。笑
しかしなかなか休めませんね。貧乏ヒマ無しです。は~~。
我が家のGWまでもう少し!がんばろう!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

こういうモデルが登場するって面白いよね!

これがトミカの楽しいところなんですね。4輪、2輪、鉄道、船舶、建設車両、
トミカリミテッドに至っては、自転車などもリリースされています。幅広いな~トミカ。
その中でも私達があまり知る事が無いのは、建設車両ですね。先日も紹介しましたが
HPに飛んで、詳細読んでもそれが凄いのかどうなのかさっぱり判らないのです。笑
しかしミニチュアカーとして見た時には本当に魅力の多い物がリリースされて
いるんですよね。
そして今回登場したトミカ。これっていいな~~。たまらんじゃないですか!!
今までにあったんでしょうか?個人的にこの分野も全く縁が無いので残念ながら
全く判りません。本日はこんな車両の紹介になります。

66-3 ヤンマーコンバインAJ218
2009.03
2009042801.jpg
2009042802.jpg
(トミカ1534)
農機具登場!!すげ~~!!トミカの農機具。いいな~。魅力一杯じゃないですか
こういうの出されちゃうと他も欲しくなっちゃいます。田植機なんてマニアックで
非常に欲しいかも知れない。耕耘機も良いな~。昔々トラクターがトミカに登場して
いると思うんですがトラクターは何となく4輪車って感じがまだあるじゃないですか
今回登場したコンバインは新分野ですよね!大絶賛です。
こう言った私達建物の中で仕事している物にとって縁のない車両こそ魅力一杯、
興味津々なんですよ。意見は色々あるでしょうが究極の働く車ですよね。
建機の次は、農機シリーズいってくんないかな。そんな事言ってるやつも少数派かも
しれませんね。いや~しかし楽しいモデルです。
早速HPにいって色々調べてみます。AJ。Athlete Justyの略なのだそうな。
詳細なんかも見てみましたが。今回も全く判りませんでした。なにせ、よさを判断する
基準がおぢさんの中に無いんですから。当たり前ですね。
しかし驚いたのは値段の高さ。コンバインってこんなにするんですね。へ~~~。
農業するのってお金が掛かるんですね。どの世界でもそうですが特殊車両の値段って
驚くほど高いんですよね。しかしコンバインって他に使い道がないじゃないですか
なのにこの値段!驚きました。カタログ表示価格ですから実際に取引されている金額
かどうかは判りませんがなんと驚きのプライス!3,179,400円う~~ん。良い車買える。
知らないって怖いですね。
いつもトミカを通じて色々勉強する事が出来ます。今回も実に勉強になりました。
タカラトミーさんまたこんなマニアックな車両期待しています!
余談ではありますが、果たしてこのトミカのバリエーションは登場するのだろうか?
ヤンマーさんはオリジナルとか出しても良さそうな気がするんですが…独り言さ。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

最近のディズニートミカは流れが変わって来ましたね。

以前市販のディズニートミカといえばDシリーズでしたが現在はすっかりなりを潜め
ております。カーズ、ディズニーモータースに押されてしまい、姿を消したと言って
も過言ではありませんね。おぢさん個人としてはDシリーズ結構好きだったんですけど
なんだかこのまま消えるとしたら少し残念な気もしますね。忘れた頃に出てくるのかな?
しかし1度フルオリジナルモデルでお客さんつかんでしまうとそれがメインになってくる
仕方ないですよね。さて、本日のトミカですが後者ですねDMシリーズになります。
こんな子の紹介になります。

DM-10 ディズニーモータース
スピードウェイスター ミッキーマウス
2009.02
2009042701.jpg
2009042702.jpg

(トミカ1533)
う~~ん。写真撮影が下手なのでなんともこの雰囲気が伝えられませんが非常によいでき
ですね。フラットブラックって表現したらいいのでしょうか?何ともつや消しが渋く
ディズニーっぽくないといえばそんな気もする。しかし、毎度まいどデザイン力には
驚かされます。この車両は以前発売になった車両のリメイクでしょうか。
2008.07に発売されたスピードウェイスター ドナルドダックDM-02のカラーバリって
感じですね。しかしま~次から次って感じです。ここまで来ると買わないと後悔が
襲ってくるのです。だから何とか購入し続けています。現在トミカが結構市場に
溢れ、値段も抑えられつつあります。世間一般は物をコレクションしているほど
甘くないのかもしれませんね。それ以前に仕事を探さなければならない。そんな
厳しい現実が世の中を襲っているのかもしれませんね。私達はまだまだコレクションが
続けられているだけましなのかもしれませんね。
しかし、アメリカで起きた事象がここまで日本に影響を及ぼすとは。正直驚きです。
なのに皮肉なことにオリエンタルランドの大躍進。不思議ですね。
せめて、自分の周囲のコレクター仲間は楽しく続けていただけること願いながら。
おぢさんは本日もコツコツトミカの紹介を続けていくのでありました。
…と言うことは、おぢさんはまだ持ちこたえているようだ。笑 頑張ろっと!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

新しい車種が出ればこれは欠かせない。

と言うことでパトロールカーです。この車両だけには追われたくない。
あ!昨晩は大変失礼致しました土曜日だと言うのに大残業となり家に辿り
つたらF1予選が始まる少し前でした。は~~何だろうこの忙しさは??
昨晩は養さんに迎えに来ていただいたのですが、コンビニの前で待って
いたのですが、パトカーが何度も前を通り過ぎて行きました。絶対不審者
と勘違いされたな。ま、あの時間にコンビニの前でじっとしてたら怪しいよね
仕方ありません。職質がなかっただけありがたいと思わなければならない。笑
と言うことで、見事に本日紹介するトミカパトカーにお題を繋いで。
本日のトミカです。

106-5 日産フェアレディZパトロールカー
2009.02~
2009042501.jpg
2009042502.jpg
(トミカ1532)
最近では高速機動隊のパトロールカーには高性能スポーツカーの導入は当然
のようになってきました。だが何故か実際のパトロールカーはあまりお目に掛からない
それだけパトカーに縁が無いのかもしれませんけどね。何せゴールド免許だから!笑
ゴールド免許だと実に保険が安くなるのです。大切です。うん。
ところでZ33パトロールカーは栃木県警高速隊に配備されてた見たいですね。それも
nismo Versionが。おしりにnismoのロゴそのままつけて実に迫力の車両でした。
こんな奴に追いかけられたくないですね。

ところで、自動車業界が一気に縮小していく中、NISSANさんの勢いって不思議です
ね。やはり基本が日本国内ではなく世界的に分散されている。どちらにせよ大元は
フランスですからね。しかしなんだ?この市場を無視した車両の開発。各社共に
スポーツタイプは全く生産をやめている中、NISSANさんはわが道を行く!凄い
果たしてこれいつまで続くんだろう?実は昨日の残業も日産絡みでした。うむ~
なんてこった。
本日はこんなところで!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

あ~~もう。全然紹介がおいつきません。

やはりこうして見ているとトミカの発売台数が極端に増えている気がします。
そして我が家の購入ペースもそれに伴い上がってしまってるんですね。う~ん。
何処かで考えないといけないかもしれませんね。
我が家は基本的に夫婦共々トミカ好きな物で、STOPをかける人がいないんです。
これが拍車をかけてしまうんですね。もう少し本当に欲しいのか良く考えないと
いけませんね。しかし、しかしである!!コレクターって皆そうなんですが、買い
損ねた時の後悔がたまらなく嫌なんですね。ってことは、やはり購入しちゃうんだろうな。
タカラトミーさん何でそんなに販売台数一気に増やしてるんだろう?不思議です。
という事で本日はなんと2月のレギュラートミカを紹介します。

59-3 酒井重工業タンデム振動ローラSW502-1
2009.02~
2009042601.jpg
2009042602.jpg
(トミカ1531)
トミカで製品になる訳ですからそれなりに優れた商品なのだと思う。若しくは非常に
珍しい車両なのかどちらかでしょう。
カニクレーンみたいにトミカが生んだ傑作モデルみたいなのがまたでてくるのかも。
ってことで酒井さんのHP見てみます。こんな事が書いてあります。

中小規模舗装工事のあらゆる締固め作業で、最適な振動モードを選択で
きる小型のコンバインド・タンデム振動ローラ
○国内初、502系で高低2段の振幅切換えを採用
○前後進レバーが中立時のみエンジン始動するインターロック機構を採用
○サカイ独自の安全ブレーキシステムの採用
○フィルタ付き樹脂製散水タンク、ステンレス製パイプ、フィルタ付き金属製
 ワンタッチノズルを標準装備
○オイルバス式起振機を採用
エンジン クボタV2203-EDM
特定特殊自動車排出ガス基準適合車
う~~ん。良いのか悪いのかさっぱりわかりません。笑 建機の世界は我々では理解
出来ないですね~。難しい。説明文読んで「なるほど~」ってかたは業界の方ですねきっと。
しかし独特の形状、手にのせた時の重み。トミカの建機らしい1台だと思います。
働くクルマ、ロングトミカの力も借りて勢力拡大中って感じです。今後のリリースに期待
したいところです。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

やっぱりこれも購入してしまったのでした。

なんだかんだ言いながら発売されるトミカを次から次へと購入している我が家です。
やっぱり新しいトミカ出るとどうしても欲しくなってしまうわけです。
最近のトミカの発売台数の多いこと。驚きです。そして、オリジナルトミカが
どんどん発売されているんです。しかも結構高額なんです。以前は企業物トミカ
は比較的安価に入手できたのですが最近はもう全然お高い。以前紹介させて頂いた
んですがコベルコクレーンもしっかり高かった。でもその分相当な魅力がある。
今回紹介するトミカは違った意味で本来の顧客である子供さんに人気が高かった
ようです。コレクターはどんどん手に入らなくなってくる大変な一品です。
さ、本日のトミカはこんな感じです。

26-6 しまじろうカー
2009.03
2009042403.jpg
2009042404.jpg
(トミカ1529)
SHIMAJIRO 426GT
こどもちゃれんじ20th Anniversary
ベネッセオリジナル
2009.01
26-6 しまじろうカー
2009.03
2009042401.jpg
2009042402.jpg
(トミカ1530)
上の商品が通常品ですね。今回も通常品紹介が遅れています。毎度のことですが
車両の元はトヨタエスティマでしょうかね。う~~ん。って感じですか。しかし
お子様には絶対の人気を誇るしまじろう。ついに車にまでなっちゃった訳です。
STDのトミカが出る以前に発売されてしまった、ベネッセオリジナルトミカ。発売
された当時のオークションの値段の凄かったこと!現在は落ち着いておりますが
めちゃめちゃ高かった。トミカに詳しくない一般の方はオリジナルトミカとSTD
の見分けがつかないのでしょう、STDにとんでもない値段を出してかっておられる
方も見えました。現在もそうなのかな?
このブログでは箱も紹介していますので是非参考にしてみてください。
箱に関しては、全く別物です。箱には大きく非売品の文字。426GTと記入されて
おります。箱色はグレーです。
車両の方ですがボディーサイドに「こどもちゃれんじ」の文字いりです。ね、違うでしょ
ベネッセのオリジナルが欲しい方。良く見て購入してくださいね。気をつけましょう!
よし。これでまた減っていった箱入りトミカ君。順調に進んでいます。しかしもう
先週の土曜日に新たに発売されてしまいました。どんどん溜まっていく!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

まだまだあるぞ!箱物。どんどん紹介するのです。

少し変り種。っていうか、このブログの中だけの話なんですけどね本日はTLを紹介
して行きます。我が家ではTLを購入するだけの余裕がないのです。たまにお金に余裕が
出来たときに購入する。若しくは安売りなんかがあったら購入します。なかなか購入
できないんですよ。笑 でも基本がトミカなので手に入るときは喜んで入手します。
今回も実は安売りにて購入です。笑 お店で販売されていた時は結構なお値段だった
んですよね。当時トミカよりチョロQに力を入れていました。チョロQの方はスッカリ
購入してるんですがリミテッドは購入スルーとなってしまいました。
何処かで抑えていかないといけないんです。我が家は誰も止めませんから自らが
リミットとならないと破綻することとなります。ま、のんびりがいいのです。
じっくり楽しんでいくのです。さ、本日はこんなトミカの紹介になります。

TL0042 童夢・零/P-2
2004.06
ネコパブリッシングオリジナル
トミカコレクターブックNo.03カーマガジンエディション
2004.06
2009042301.jpg
(トミカ1528)
何せスーパーカー世代から外れてしまっているおぢさんです。車の存在自体はしって
いますが詳しいことは全くわかりません。そんな時この付属されている本は役に立ちますね
でもこの車両の細かいことを書いても仕方ないですよね。だからみにかー、その他の
話題で行きましょう。
実はこのシリーズ超豪華版ブリスターパックなんです。以前にも触れていますが我が家は
ブリスターパックをバリ!、いわゆるブリバリが出来ないのです。したがって開けられない
現物と触れ合うことが出来ないもどかしさ。は~~。これだから購入できない。そんな
理由もあります。
トミカのほうでもちゃんと存在しています。っていうか、トミカの高級版がこのリミテッド
なんですよね。元はというと46-2 童夢-零 1979.01~1992.03。流石にリミテッド
箱の窓から見る車両の出来の良いこと。もう全然別のものですね。こうして見ていると
欲しくなっちゃいますね。コレクターは1台入ってくるとそれもみんな欲しくなって
しまうんです。ありがたいことにリミテッド今から集めようにも高価すぎておいそれと
手に入りません。こうしてたまに手に入るリミテッドと仲良くするのが良いのかもね!
こんなトミカの紹介でした。さ、また一つ箱物紹介が終わりました。
あすは、どれ行くかな…。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

昨日はレスキューフォース紹介しましたので本日は…

現在発売されているレスキューファイアートミカ本日紹介する車両で全部
かな。またすぐに発売されちゃうんだけどね。笑 3台で終わるほど甘くない
そんな気がする。タカラトミーさん2匹目のドジョウ狙ってくること間違いなし
トミカ付ければ売れることしっかり学習してしまったのです。トミカ仲間の
ブログを拝見しているとトミカ以外のものどう処分するか考えておられる
ようです。笑 我が家はそのまま保管ですけどね。
さ、と言うことで本日はこんなトミカの紹介になります。ほい。

トミカヒーローレスキューファイアー
レスキュートミカシリーズ
RTS-01 レスキューダッシュ1
ファイアー1+レスキューダッシュ1セット
ラメ入り特製レスキューダッシュ1
2009.04
55-8 日産フェアレディZ
2009.01~
2009042201.jpg
2009042203.jpg
(トミカ1527)
おぢさん今日このトミカ紹介するために調べて初めて知ったことがありました。
ファイアー1のソフビ(多分これがメインだよね。)お店に袋入りで何だか雑に
売られているように思うのですが、このソフビにも違いがあったんですね!
2009042202.jpg
このセット物ソフビはゴールドのラインが入った特別なものだったんですね。
同じものかと思ってた。前回レスキューフォースのときに同じもの出して顰蹙
買ってましたから、今回は徹底的にオリジナル化してきちゃったみたいです。
って事は、これ後2つ出る可能性大ですよね…。あ~~もう…。
ま、購入しちゃったものはしょうがない。今回も頑張って購入しちゃうぞ!
今月は月末にドーザードラゴンが発売になる予定ですね。これは値段が…
ま、養さんが購入してきてくれるでしょう。笑 走れ!ビックカメラへ!!

さて、この紹介の仕方が見てる方の頭の中をごちゃごちゃにするんですよね。
申し訳ない。どうも基本的に救済君優先意識が強いため、箱付き新品が見事に
溜まっていく傾向にあるようです。笑 すると必然的に一気にアレもこれも
ってことになるのです。順番なんかメチャメチャです。そして紹介されていない
トミカ達が山積になっていくのです。と言うことで紹介しないと片つけられないので
一気紹介になります。ごめんね新旧ごちゃ混ぜで。さ、また一つ箱が減って行きました
嬉しいです。まだあるな~~箱入りトミカ達。頑張って紹介して行きます。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

久しぶり~~!!

レスキューフォーストミカシリーズもレスキューファイアーに変わりどんどん
忘れられていってしまうんでしょうね。しかしDVDの方なんですがまだ完結して
無いんです。レスキューファイアーと平行してまだまだ出てくるんですよ。これって
トミカファン泣かせですよね。でも買い出してしまいましたから最後までお付き合い
これがトミカに対する礼儀です。笑 (どんな礼儀ですかそれ。)
でも結構気にいてるんですよね。もともと戦隊物が好きな養さんにとって
もうこれは必然的に購入です。結局購入してたんでしょうね。笑
さ、本日はこんなトミカいきます!!

レスキューフォーストミカシリーズ
トミカレスキューフォースDVD 第9巻
数量限定生産
2009.03
2009042102.jpg
2009042101.jpg
RFT-10 レスキューターボ
DVDオリジナルカラー メタリックブルーバージョン
2008.08
2009042103.jpg
(トミカ1526)
オリジナルはシルバー、ブラック、グリーンの3色で構成されていました。
今回の付属品はシルバー、ブラック、ブロンズの3色で構成されています。
なかなか落ち着いて良いじゃないですか。しかしこの仕様がストーリー内に
出てきたわけではないんですよね。だけど色が変わると欲しくなっちゃう。
あ~トミカファンの悲しいサガですね。

これまた当然といえば当然なんですが、実車ベースにした車両は非常に良く売れた
見たいですね。今回のシリーズで驚いたのは、ストーリー終了が見えてきたとき
あっという間に生産が終了されてしまいました。実車ベースの車両たちは全く
手に入れる事が出来なくなってしまいました。我が家はラッキーなことに全て揃い
ましたのでちょっと安心。笑 しかしそれにもましてこのシリーズは抱き合わせ、
限定品の多かったこと。挙句にトミカヒーローショップなんてのまで登場して
しまい、超高級なトミカが3台登場することになってしまいました。後にトミカ
ショップにてテープで巻かれ抱き合わせの抱き合わせというとんでもない方法で
売られました。笑 
ちょっとビビリ入ってますが、メチャメチャなペースじゃなきゃどんどん売って
下さいな。結構集めるの楽しみなんですよ。でも今回は新しい車両あまり出てこない
みたいですね。1年物の話ですからこれからですか!ぼちぼち行ってください。
なかなか紹介が混乱しますが本日はレスキューフォーストミカでした。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

お~このブログでは随分ひさしぶりなんじゃないですか?

昨日に引き続き鈴鹿で購入したホンダコムテックオリジナルトミカを行きたいと
思います。昨日も書きましたが1台の単価が高いんですよ。流石に全部購入は無理
気に入った子だけ購入となりました。昨日紹介したビートと、本日紹介する1台です
これ2台で2.400円くわ~~それは無いよね。トミカ2台でか!!大好きなトミカ
なんだけど流石に購入控えてしまいました。
本日は久しぶりに2輪行きたいと思います。どこか違うんだろうな~まだ比べてません
何処が違うんだ?さ、調べていきましょうか。本日はこんなトミカの紹介になります

4-7 HondaVFR白バイ
2005.05~
ホンダコムテックオリジナル
2009.03
2009042001.jpg
2009042002.jpg
(トミカ1525)
メチャメチャ大きな違いおはなさそうですね。しかし細部がしっかり塗装塗り分け
されております。チェーンケースがグレーにそしてフレームはブラックに。なかなか
芸が細かいです。しかしこれで4倍なのは…やっぱり考えてしまう。オリジナル作る
って大変なんですよね。めちゃめちゃお金掛かっちゃうし。凄い数が出来ちゃう。
でもよいチョイスですよね。2輪に目つける辺りたいしたものです。
コムテックさん値段は高いが、やはりそれなりに魅力的な商品が一杯です。今回の
リリース品はミニバン中心のラインナップってかんじでかな。あまりミニバンが
得意で無いおぢさんは残念ですがスルーです。値段が安ければよかったんですけどね
またいつか縁があるかもしれません。またお会いしましょうね!そのときは購入します
からね!

新しい週が始まってしまいましたね。先週は楽しい行事がありましたので頑張って
仕事が出来たのですが、今週は腑抜けさんです。笑 ま、途中息抜きしながら仕事
していきましょう。もうすぐ黄金週間です。(何が?ってかんじですが)皆さん
何連休なのかな?お休みはトミカみてのんびりしたいです。お休み目指して頑張って
いきましょう!!ではまた明日!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

全てを購入するには無理がある

なので、気に入った子だけちょっとだけ購入してみる。だって金額が結構…
通常トミカが4台買えちゃうんですよ。なかなか買えませんよね。そして
普通にお店では売っていないんです。たまにお目にかかった時にしか購入
することができないわけです。今回はたまたま鈴鹿サーキットにお邪魔した
ときに購入できました。でも2台だけね。これくらい購入が楽しいのです
いっぱいあるトミカから「どれかおう?」って悩むのも楽しみの時間ですよね
ま、お金があれば全部購入ってこともできるでしょうが残念ながら我が家は
先立つものがありません。笑 のんびり購入で楽しんでいきます。
さ、本日はこんなトミカの紹介になります。

72-2 ホンダビート
1992.04~2001.07
ホンダコムテックオリジナル
2008.09
2009041901.jpg
2009041902.jpg
(トミカ1524)
今回購入して思ったこと…色とか結構絶妙なんですよね。いいですね~
こういったこだわり。なんだろうこのセンス見習いたいものです。色って
本当に難しいんですよね。少しの選び間違いが全部をだめにしちゃいます。
こんな味方できれば値段の高さ納得もできるのですが、そうもいかない
とにかく趣味のものですから、気に入れば値段は関係ないってところでしょう
おぢさんは今回このビート選んだわけですが非常に気に入っております。
なかなかすばらしい1台入手できたと思ってます。
しかし何だろう?トミカの値段も本当にいろいろ千差万別になってきました
高いものから安いものまで。買う側もいろいろ選ばないといけないのです。
やっぱり全て購入は難しいです。
これからものんびりペースでトミカ購入続けていこうとおもってます。

さて、昨晩「店長のひとりごと」でミニカーファンが集まり定例会に
近いものが開催されました。いやいや楽しい時間がすごせました。
お宝マーチも見学させていただき非常にうれしかったです。
いいですね~。また集まりましょうね。来月かな
ぽんって顔出しOKですよ楽しみましょう!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

あら驚いた!この車両紹介してなかったんだ。

如何にこのブログが新参者かわかるわけです。笑 そのとき出るトミカの紹介
に追いわれレギュラー物を殆ど紹介していなかった。今回少しづつですがベトナム
製トミカが出回りだし欲しくなったおぢさんはまた購入しだしました。
今回も残り1台購入したし前回紹介したときどんな事書いてたかな~って調べてみると
これがまたなんとこのトミカ紹介していない。笑 ということでこのブログでは
ベトナムもので初登場と言うことになってしまいました。ありゃりゃ。さ、本日の
トミカはこんな1台です。

120-4 コマツアーティキュレートダンプトラック
2002.12~
2009041802.jpg
2009041801.jpg 
(トミカ1523)
ちなみに今回のロットですがA0809です。
ついついあと1台ね!とか思っちゃうと欲しくて堪らなくなっちゃうんです。
やっぱり買っていただいちゃいました。は~~。なんともね~~。
しかし驚いたのは、今までこのトミカを紹介していなかったこと。なんだろね。
ギフトセットの中身に緑色のアーティキュレートダンプトラックがあるんです
これ紹介してレギュラー物紹介した気になってたんですね。は~驚いた。
トミカの醍醐味でもある建設機械。詳しいことが解らないから面白いってのも
ありますよね。新しい種類の建機が出るたび、お~~!って感じで数時間手の上で
転がることになります。楽しいんですよねこの時間が。昨年末からロングトミカ
で発売できると言うとんでもないメリットを手に入れ、これからの建設機械から
また目が離せない。色々予想するにも予想する手立ても無いしね。笑 のんびり
何が出るのか待つのも楽しみですよね。これから先に出るであろう建設機械楽しみに
していましょう。

さて、本日は「店長のひとりごと」定例集会です。別にイベントがあるわけでは
無いのですがミニカー好きが本日も集まることでしょう。オフミにいきなり参加する
ってのはなかなか難しいって方もお見えになると思います。こういったなんでもない
集まりから参加されると次回参加しやすかったりします。是非どうぞ!待ってます
と言うことで本日予約投稿で。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

養さん、戦闘態勢突入!!

発売された当初からわかっておりましたがこれを放置しておけるほど寛大な心を
持ち合わせていない我が家でありました。おぢさんが本腰入れる前に、いつも養さん
が戦闘態勢に突入するのです。おぢさんはオンエアーもまだ1度も見たこと無い。
お話はどんどん進んでいるようだ。今回のストーリーはどうなのでしょうかね?
これからどんどんシリーズ化していくのでしょうか?ま、何となくトミカファン
としては選択範囲が広がった感じで良いと思う。きっとまだまだ出るぞ~~~。
手始めにこんなトミカの紹介になります。

トミカヒーローレスキューファイアー
レスキュートミカシリーズ
RTS-01 レスキューダッシュ1
DXファイアードラゴン 初回生産分限定
レスキューダッシュ1ゴールドモデル
2009.04
55-8 日産フェアレディZ
2009.01~
2009041701.jpg 
(トミカ1522)
少し前に紹介した、新シリーズ3部作。そこに発売と同時にバリエーションも登場
前シリーズもそうだったんですが、強烈な抱き合わせと共に魅力ある商品が登場
しまくってくるのである。それも毎度のことだが大物高額商品にキンキラ商品が
ついてくるのである。このキンキラ、トミカ好きには堪らない1品だったりします。
(おぢさんだけなのかも知れない。笑)金のトミカとか言うとついつい欲しくなる
これって金エンゼルでおもちゃ缶がどうしても手に入らなかったおぢさんの怨念
みたいなものなのだろうか?笑 しかし良いよねおぢさん大好きです。
まだ発売されていないようですが、ドーザードラゴンにはレスキューダッシュ2が
ついてくるそうな。これは絶対買いですな。(と養さんが言ってます。養さんのせい
にしている…。)お話ではまだそれ程車両が登場していないようです。まだまだ
これからって事ですね。今回もとことん付き合います!もう決めたんだもん。笑

しっかし、実はまだ前シリーズのDVD完結を見ていない。まだまだ発売されるトミカ
当分ダブルで頑張ります。本日は時間がなくなってきたのでこれまで!
明日は店長のお店にいきます。わくわく。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

たのしいものが手に入りました!!

養さんがマーチコレクターであることは皆さん周知の事実です。今のトミカ
コレクションはみんなマーチトミカから始まってますから。
さて曲者なのがこのマーチトミカです。miniとまでは行きませんが以外にも
多くのバリエーションが飛び出し集めながらヒ~~ってなってました。最近で
こそSTDのマーチが廃盤になってしまいましたので出てこなくなりました。…が
マーチにはもう一種類STDがあるんです。それがパトカーなんです。本日はその
パトカーのバリエーションを!!こんな感じの1台です。

84-5 日産マーチパトロールカー
2003.03~
奈良県警察仕様(2次加工品)
2009041601.jpg
2009041602.jpg
2009041603.jpg 
(トミカ1521)
タンポ印刷が変えてあるだけなんですがこれがコレクターにとっては堪らない
1品なんですね。コレクター以外にはあまり知られることもなくこうしてバリエー
ションが増えて行ってるんですね。また誰かが教えてくれるわけでもありません
ので耳をダンボにしながら情報に集中しています。こういった2次加工品手に入る
時に手に入れておかないと、後々大変後悔する事となるのです。現在我が家にいない
2種類の2次加工品。未だに後悔の毎日です。少し気を抜いたそばから発売され今では
手に入らない一品となってしまいました。は~~悔しい!!
「バブベアー特注マーチ」2種類。天井のタンポ印刷の色違い。白、黄、の2種です
また何処かで見かけられましたら情報だけでも結構ですお教え下さい。そして残りの
一種類はミニミニドライバー3色。組み立て工場マーチと殆ど一緒ですがガラス部分が
透明になっています。こちらも3色情報でも結構ですお教え下さい!!
あ~~残り5台。なかなか集まりませんががんばって、諦める事無くフルコンプ
狙っていきます。またこの外にも情報ありましたらお教え下さい!!
こんな感じで収集するのもトミカの楽しみです。色々な収集の仕方があるものです
だからトミカは辞められない!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

なんとま~~おんぼろ、ここに極まる!!

おぢさんのバックヤードにはこんなもんじゃないってくらいの救済君が一杯
います。でもね、辛抱強く待っててくれてるんですよ。おぢさんも必至に紹介
しようと試みるんですが、なかなか全ては難しい。流石にバリエーション判明が
不可能なほどダメージを受けてしまった車両も一杯います。可哀相ですが仕方ない
それだけ遊んでいただいたって事です。トミカ冥利に尽きるってものですよね!
そして救済君ばかり紹介していると新しいトミカが日々溜まっていくのです。
現在も実は大量の新しいトミカが順番待ちしてるんです。ま、少し楽しんだら
また、救済君紹介はお休みにして今度は新しいトミカの紹介に邁進せねばなりません。
いや~トミカ地獄(天国)ですな~~。ニタニタ(あ!笑ってる!!)
救済君紹介していていつも思うこと、実に不思議なんですがおんぼろ度合いがどんどん
エスカレートしていくんです。これでもか!みたいな子選んで一生懸命バリエーション
探しを始めるのです。不思議です。今回の救済君紹介も相当エスカレートしてきました
のでそろそろ打ち切りの時期だと思います。次回紹介するときは逆のパターンで
いってみようかなって思います。さ、今回のシリーズの最後を飾るのがこのトミカです
ほい、どうぞ。おんぼろの世界にようこそ!!笑

21-2-5 スカイライン2000GT-Rレーシングタイプ
1975.11~1980.07
2009041501.jpg 
(トミカ1520)
しかしちゃんとバリ番が解ってしまうあたりこの時代のトミカはしっかり作られて
いたんでしょうね。現在発売されているトミカ達なんですがバリが多すぎなんです。バリ
と表現するのが正しいのかどうかはおぢさんにもわかりませんが…ただただ品質が
安定していない、まだまだ販売の水準に達していなかったのに発売してしまった。
物価の高騰は待ってくれなかったんでしょうね。そうですね、ナウシカの巨神兵みたいな
ものなのかもしれません。期待は大きいのですが現在の所、応えてあげられない
可哀相です。1年後にはきっとベトナム産トミカも現在の中国産に近いレベルに達している
事と思います。頑張って欲しいものです。

さて本日のトミカですがこんなにおんぼろなのに非常に見分けやすい。1Hホイールで
このカラーリングはこの一台だけなのです。不幸中の幸い!これだけ色々なものが剥げ
おちてもバリ番が解る。これは奇跡ですね。素晴らしいことです。5と言うことは比較的
初期のモデルのようですね。どのみちこのモデルは5年間しかオリジナルが製造されて
いなかったので、我が家としては貴重なオリジナルものとなりました。さ、これで
安心して休めますね!ゆっくり休んでください!!

さ、明日からはまた溜まってしまった綺麗モデル達の紹介に戻っていきます。
またよろしくお付き合い下さい

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

何だか自己満足の世界は続くのでありました。笑

おんぼろトミカの紹介は続くのであった。ま~しかしよくもこれだけ集めた
ものです。笑 僕も僕も~って後から後から現れてくるのです。今日紹介
するトミカもいつ我が家にやってきたのかな?もうスッカリ記憶にありません
こんな何とも表現しがたい救済君たちが紹介を待っているのです。我が家は
ブログで紹介すると透明のケースに入れてやっとお休み出来るわけです。
それまでは養さんがこの前紹介していたバックヤードに入っています。バック
ヤードごそごそすると忘れていた1台が顔出してきます。そんな忘れていた1台を
本日紹介いたします。こんなトミカはいかが?

6-1-11 フェアレディZ432
1970.09~1976.03
2009041401.jpg
(トミカ1519)
さ~また調べがいのある1台が登場して来ました。早速いつもの参考書に登場
していただきましょう。パッと見なんですが同じ仕様のトミカばかりに見えて
しまいます。さ~少し細かく調べに入ります。あ、あれ~~~???????
参考書記載が間違ってるように思うのですが?皆さんとっくに気づいていたのかな
おぢさん今頃気づいています。カラーバリなんですが1のR。はいそうですね。うん?
そのごはBR。そんな~~写真見ると殆どIかWってかんじですもんね。そうかカラー
に関する資料はなしってことですね。そのほかの特徴なになに、裏板縮尺が2種類
あるんですね。本日のトミカは1/65。と言うことは1~11までに絞られました。
後はホイールですね。あ!これは解りやすいじゃないですか真っ黒です。
このブログでは初紹介のホイールですね。1Gホイール。ということで11に決定です
あいかわらず左前足がフニャってなっちゃってます。ましかしこの程度でよく
頑張ってくれました。さ、後はのんびりして頂きましょう!そして裏板1/65最終
モデルとなります。お~貴重ですね。(あくまでも我が家にとってです。笑)
ポロリっと出てくるおんぼろ車両なんですがお年寄り車両の可能性が。一度調べて
みてください。大切な1台になるかもしれませんよ!!
きょうのZ432ですが裏板が変更から1974年になっていますので多分1973年でしょう。
ということは36歳のトミカになります。良く頑張った!!さ~ゆっくり休んで
ください。
は~~何だか勝手に癒されているおぢさんでありました。ぽくぽく。笑

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

さ、本日のはそれ程珍しく無いぞ!

日本製でも無いし、ひょっとしたら箱付きのものが我が家にもあるのかもしれま
せんが、捜索するのもなんですし、ここであっさりと紹介して行きます。笑
それにしてもおんぼろになっちゃいましたね!うん。我が家にはこれくらいがいい。
その前にこんな子も紹介しておきます。

以前紹介した救済君のおんぼろバージョン。それより少し程度のよいものが手に
はいりました。ボディーは申し分ないのですが、左前足がフニャって…
やっぱ我が家にやってくる子は何処か痛めちゃってますね。かわいそうに。
今日紹介したらゆっくり休んでください。バリエーションも前回紹介したものと
殆ど同じものだと思われます。ということでカウントはしません。
http://youkei3298.blog43.fc2.com/blog-entry-1083.html
2009041301.jpg
少し綺麗になりました。笑 救済君中心に収集しているとこうしたダブりものは
極々日常なんです。不思議なんですが友達呼ぶんでしょうかね。きっとそうですね。
これからも一杯集まってくることでしょう。
さ、本日のトミカ。こんな子です。

31-4-1 日産プリメーラ
1994.10~2001.09
2009041302.jpg
(トミカ1518)
お!ボロボロだけど1番じゃないですか。うむうむ。この車両かろうじてトミカ
バリエーションノートに掲載していただけた中国製トミカなんですね。こういった
四角の車両今はなくなってしまいましたね。凄く単純なデザインのようで多くの方
が好きなデザインでもあるんですね。シンプルなデザイン。この方が難しい。
そしてなにより、ヒットさせるとなると並大抵の事ではない。プリーメーら君は
良く売れたほうだと思いますよ!レースのベース車両にもなってましたしね!
多くのファンが存在した車両でもあります。
おぢさんはこの時期開催されていたツーリングカーのレースが大好きでした。それは
現在、養さんにも伝染したようで、WTCCが大好きなようです。そんな事言っては
なんなんですが、SGTよりイコールコンディションが保たれていたように思います。
3メーカー選手権はそろそろ面白くなくなってきちゃいました。街中で良く見かける
車両のレース日本でもまた主流にならないでしょうか?期待して待っていましょう!

さて、昨日の鈴鹿報告ですが養鶏別舎にてUp致しました。時間おありでしたら是非
どうぞ!!少しですがこんなになったんだね!っていうのが解ります。時代は流れて
行ってるんですね。実感できます。
http://youkeicb9.blog53.fc2.com/

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

救済君は楽しい。また調べる楽しさが戻ってきました。

ここの所ずっと新しく発売されたトミカの紹介に追われていました。これはこれで
何とも幸せな話なんです。紹介する車両に困る事無くどんどん紹介していく。新しく
出るトミカ見ながら至福のひと時を過していく。これもまた楽しい。でもねどうも
ストレスが溜まっていくんです。最近は多くの車両が発売されすぎるのです。それも
全て購入できるかと言うとそうではない。限定物なども多く、入手困難ってものも出て
きます。諦めるのも必要全ては不可能とわかっていてもほしい。すると何故かストレスに
なってしまうのです。何処かでこの新発売追っかけ紹介休憩して新たな気持ちで
望まないと。コレクションじゃなくメーカーさんの思う壺になっちゃう。なのでここは
少しお休み。全く違うところでトミカを紹介するとまた新たな気持ちでブログ継続でき
るのです。そんな時我が家のブログでとっても大切なのは救済君なんです。
これは、「何時頃発売されたトミカ?」「どんなバリエーション?」調べながら
記事書いてると楽しくなってくるんです。持ってなかったトミカがまた1台増える。
これが良い感じ!!新しいトミカ山ほどあるのですがのんびり行く為にも休憩です。
さ、本日の車両こんな車両を紹介して行こうと考えています。
33-4-3 トヨタセリカXX2800GT
1982.04~1986.05
G112トミカカーキャリアセット(A)
1982.11
2009041201.jpg
(トミカ1517)
トヨタセリカXX2800GT何台か紹介させて頂きました。まだまだオリジナルももって
いませんしいっぱいあるんですよこれが。トミカのバリエーションの多さ驚きます。
今日の1台の特徴は何でしょうね調べて行きましょう。
さ、いつものように「ミニカー大百科 トミカコレクションのすべて」に登場して
頂きましょう。まずはパッと見から行きましょう。ほぼ同じ仕様のトミカは2種類
3.7の2種類ですね。殆ど、いや全く同じですね。どこか違うんだろう?参考書の
巻末の説明書見ると違いはシートカラーくらいですね。アイボリーとブラック。
見たところアイボリーですので3と判断いたしました。今回はそれ程悩む事もなく
あっさり見分けがつきました。いつもこうだと良いんですが。笑 なかなかこうは
いかない。それがまた楽しいんですけどね。本日もまた貴重な1台が我が家にやって
きました。嬉しいことです。

さて、本日鈴鹿サーキット2009年鈴鹿サーキットオープニングイベントSTART SUZUKA
OPENING THANKS DAY F1キックオフパーティーに参加してきました。凄い施設になって
しまいました私達が知っている鈴鹿はそこにはありませんでした。また機会があったら
皆さんも足運んでください。あまりにも凄かったです。一見の価値ありです。
1/1トミカも展示されており楽しいイベントでした。リポートはまた後日。
2009041203.jpg
2009041204.jpg
ほら!ホイールがトミカになってる!!笑
2009041205.jpg
楽しくも大変疲れた1日でございました。(あ~人に酔いました。多すぎです!!)

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

久しぶりに救済君いきましょう!

今日紹介するトミカ、トミカコレクターの間ではそれ程珍しいトミカではないんですよ。
そして結構オークションなんかでも出てくるんです。でもね程度のよいものは結構なお
値段になってしまうんです。我が家は基本救済君で捜していましたのでなかなか手に
入らなかった。本日やっと救済君で入手することが出来ました嬉しい!
捜せばるもんですね。極々安価で入手できました、この見つけた時の嬉しさいいですね
なんともこの瞬間が実に楽しいのです。
本日はこのトミカの紹介です。

32-5-26 いすゞエルフ引越しトラック
1987.06~2000.09
カレーハウスCoCo一番屋配送車
ココイチワールドオリジナル
1989.07
2009041101.jpg
(トミカ1516)
何だか単品でオークションで落とすのも気が引けるほどのお値段になってたりして。
送料考えるとオークションってついつい考えてしまうんです。そういう面ではフリマ
やリサイクルショップってのは良いですよね。いつも商品変わってますし。何だか
我が家は運が良いのかいつも良い子が見つかります。ありがたいことです。
今日紹介しているCoCo一番屋配送車なんですがずっと捜していたんです。なかなか
安い子が手に入らなかった。不思議ですよね見つかるときは簡単に見つかるんです。
このトミカ、箱付きの物もあるみたいですね。でもトミカ自体が欲しかった!!
は~んなだか。安心感!!やっと我が家にやってきました。
おぢさん、この元になってるいすゞエルフ引越しトラックが大好きなんです。
だから是非欲しかった。時間を掛けながらのんびりと収集して行ってるんです。
年齢重ねるごとに収集する時間をじっくり掛けるようになってきました。笑
やっと落ち着いてきたんでしょうか。のんびり楽しむ。そんな楽しみ方が出来る
ようになってきました。必至で買い集めることも可能ですが直ぐ楽しみが無くなる
集めきるとそれなりの充実感もあるのでしょうが、それにもまして集めてるほうが
面白い!何だかおぢさんはそっちを選んでしまいます。色んな収集方法があるもの
ですね。
少し救済君ワールドで楽しみましょうか!また明日もよろしくお願い致します。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

昨日に引き続き3台のトミカの紹介になります。

昨日から紹介しているVIETNAM TOMICAさんご一向さまですが何故なんだろう?
不思議なことにスポーツタイプの車が非常に多いこと。そして何より外国車が
多いのである。何でだろう?それに版権が如実に絡んでいる商品が多いこと。
昨日のハマーも箱にGMシールがはってあります。本日紹介するランボにもしっかり
版権シールが貼ってあります。うむ~何があったんだろう?そんなことについても
おぢさんなりに想像してみる。本日のトミカです。
64-3 ホンダS2000
1999.07~
2009041001.jpg
2009041004.jpg
(トミカ1513)
87-5 ランボルギーニ ムルシエラゴ
2004.01~
2009041002.jpg
2009041005.jpg
(トミカ1514)
91-3 ポルシェ ボクスター
1999.12~
2009041003.jpg
2009041006.jpg
(トミカ1515)
S2000からです。う~ん。この子がこんなに早くベトナム化するとは思っても見ません
でした。今回何故か1999年製造物が多いですね。ここにも何かが隠されているのかな?
おぢさんが気になったのはここ。
「Hondaは、リアルオープンスポーツカーとして好評を博してきた「S2000」の生産を、
2009年6月末をもって終了する。」ホンダさんから発表になっている。すると遅かれ
この車種は廃盤の道を近々歩むこととなる。ってことは。ベトナムS2000手に入れる
のは今のうちって事でしょうか。何だかおぢさん妙にそんな所に反応してしまいました。
とは言え、これから店頭に並ぶ商品は大半ベトナムに変更されていくでしょう。
焦る事も無いのかな?でも心配性なおぢさんはそそくさ購入してしまいました。
ムルシエラゴ。こいつは簡単には車種変更があるとは思えません。しかし箱がおぢさんが
購入したものとは大きく変化していました。今回買うまで全然気づきませんでした
発売当時のものにはランボルギーニステッカーなんて貼ってあったっけ?なかったような
気がします。そして今回購入の全ての車両の箱に共通しているのは、トミーマークが
全てタカラトミーマークに変更されていること。何だかこれだけでも相当違って見えますね
確かにこうして見比べているのって楽しいです。しかしあくまで時間があるのが前提です
現在もそれ程余裕がないのですが、それなりに楽しんでいます。
本日最後の1台ボクスター!何だかここのところ縁があります!店長のお店の1周年記念
スペシャルトミカもボクスターでした。いいぞ~どんどん集まっておいで!ボクスター
君まってるぞ~~。
ほんじつはこんな3台でした。実はベトナム産もう1台あるのですが、おぢさんが買い忘れて
来ました。また購入したら紹介させていただきます。
あ~贅沢な2日間でした!楽しかったです。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

珍しくも何ともないジャン?何故??

そんな感じのトミカを紹介して行こうと思っております。
確かに、このブログではSTDのトミカあまり紹介していませんが何故この車種
今紹介なのか?非常に不思議でしょ。トミカ好きな方はすぐ判るんですが、
時代の流れを感じるトミカ達なのです。
本日はこんな3台を紹介して行こうと思っております。
15-7 ハマーH2
2007.01~
2009040901.jpg
2009040902.jpg
2009040903.jpg
(トミカ1510)
38-6 ポケモンバス
1999.01~
2009040904.jpg
2009040905.jpg
(トミカ1511)
43-3 ミニクーパー
2006.09~
2009040906.jpg
2009040907.jpg
(トミカ1512)
ついにトミカも第4世代を迎えることになりました。そうなんです。生産国が変更され
発売されて来たのです。トミカファンの間では何時ベトナム物が出回り出すかが話題に
成っておりました。現在確認されているのは7種類。レギュラー番号全体からみれば
ほんの5%に過ぎませんが。これからこれが主流になっていくのでしょう。
日本製から始り、極僅かですが香港製が登場、そして現在のメイン中国製。これからは
ベトナム製と移項していく訳です。
「何も今買わなくたっていいじゃん!!」と言う意見が聞こえて来そうです。そこはほら
見たかったんです!!笑 MADE IN VIETNAM見たかったんです!!なんだか「やっちゃった!」
って声が聞こえてくるのは気のせいでしょうか。笑
いいんだもん!見たかったんだもん、しょうがないジャン。笑 ま、でも何かあると
いけないので。(何があると言うのか…)
外観が大きく変わった訳じゃないんです。細かくバリに関して調べていないおぢさんには
バリがあったとしてもさっぱり判りませんから。ちょっとしたご祝儀的な…。

ご存知の方も多いと思いますが、サック箱の場合でも中がベトナム製かどうか判るんですよ
箱に刻印が押してあるのご存知でしたか?その刻印がハマーは(A1209)ポケモンバス
(B2509)ミニクーパーは(A0809)となっています。なかなか新しいロットが店頭に
並んでいないと思いますが。この車種のこれ以降のロットはVIETNAM製でしょう。
是非今度お店に行ったら調べてみてね!ブリスターの場合は直接裏板見られますので
そちらで確認を!トミカ好きの情報はやはり研究者のそれと同じです。素晴らしい観察力
そして探究心賞賛です。明日も残りのベトナム製を!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

トミカヒーローレスキューファイアー初回3部作

本日は最後の1台です。これからもどんどん出てくるのは明白。怖いことです
しかしここでつまずけば、いや!ここでつまずいとけば後買わなくて済むんだが
そうも行かない我が家であった。兎に角基本の3品は購入終了です。果たして
今回はどんな展開を見せるのでしょうか?自虐的ではありますが結構楽しみ
だったりします。トミカファン、いや!ミニチュアカーファンって結構自虐的
な所があるのかもしれませんね。一杯発売されて困るの楽しんでたりして。笑
トミカの中でこのレスキュートミカシリーズは自虐の代表なのかもしれません。
さ、本日はこんなトミカの紹介になります。

トミカヒーローレスキューファイアー
レスキュートミカシリーズ
RTS-0 レスキューダッシュ3
2009.04
17-8 日産キューブ
2008.12
2009040603.jpg
2009040606.jpg
(トミカ1509)
あ、出た!!ぶっさちゃん。!!しかし何でこんな顔になっちゃったかな~
日産さんいつもわかんないデザイン持ってきますね。しかしこのある意味期待を
裏切ったデザインが好きなユーザーさんも多いんですよね。個性と言う面では
天下一品!おぢさんはね日産キューブのデザイン決して嫌いではありません。
面白くて良いじゃん!!でも自分では買わないぞ~!!笑 

さて、レスキューダッシュ3はキューブと言うことでした。おぢさんはまだテレビ
放映を見ていないのですが、養さんに聞きました。どうだった?今のところ
メチャメチャ面白いと言う意見は帰ってきていません。うむ~そうか。まだ
これからって事なのかな?前シリーズの登場人物に慣れてきてたところですし
新シリーズの始まりはいつも難しいですよね。さ~これからの展開が楽しみです
エンディングに前シリーズで登場した車両がずらっと登場するのだそうです。
まさか使いまわし…なんてことは無いですよね。新たな車両登場がまたれますね
噂ではGT-R登場なんてことも聞きましたが本当なんでしょうかね?これが出たら
爆発的に売れると思いますし、爆発的にバリエーションが出そうな予感も…
金、銀、銅、赤メタ、グレーそんなのでた日にゃ~。必至で買ってる姿が想像できます
は~~なんてこった困ったな~ま、今回も自虐的に頑張って購入続けて行きましょう!
さ~来い!!(ちょっとにしてね。笑)

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

う~んこの1台トミカファンには見逃せないかも。

レスキューフォースシリーズは日産さんが車両協力していますね。なのでトミカも
曖昧な商品を出すことが出来ない。相手が日産さんですとこれまた弱いタカラトミー
そして今回出たこの車両も前シリーズから引き続き販売となったようです。
何がそんなに見逃せないか?この車両レギュラー物にないんですよね。名前こそ
違いますが、うむ~~。良い感じです。本日はこんな車両の登場となります。

トミカヒーローレスキューファイアー
レスキュートミカシリーズ
RTS-02 レスキューダッシュ2
2009.04
トミカレスキューフォース
RFT-02 コアエイダー
2008.04
2009040602.jpg
2009040605.jpg
(トミカ1508)
この車両日産のパラメディックですよね。STDにも日産・高規格救急車というのが
存在しますが残念ですがエルグランドを救急車カラーに塗ったものだったんです。
ざんねんです。しかし流石にレスキューシリーズ!このために作っちゃいました!!
凄い。さすがですな~~。救急車ファンの皆さん是非1台どうぞ!!

今回のシリーズ物の良いところサック箱入りなんです。これなら外に出せる!
非常に嬉しいのです。我が家は店舗に出る前の商品を購入していますので箱被害
にあうことはありません。皆さん苦労しているようです。

前回は我が家が最も苦手としているブリスターパックだったんですよね。これは
我が家は開けることが出来ない。未だ購入時のままで箱の中に入っております。
しかし、これ大スーパーなどでは非常に辛いんですよね。箱ぐちゃぐちゃにされちゃう
悲しいかな商品にならない。スーパー側からすればブリスターのほうが売りやすい
んですね。子供の手の届かない所、はたまた透明のケースに入れてある店舗
色々な方法で子供の魔の手から防ごうとしています。しかし本来小さなお子様が
ターゲットの商品なのに、その小さなお子様が最も手ごわい敵となってしまいました
何とも矛盾するお話ですね。
これってトミカショップも同様のようで、箱が結構いっちゃってます。ここも
最大のお客様と戦っているんですね!うむ~残念なことです。
どうしたらよいものですかね…。
さ、気分を変えて明日はもう1種類紹介して行きましょうね!では!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

少し前にken-6さんにコメントいただきました。

前回何とかコンプリートめざしほぼ出来つつある現在、この後継シリーズが
発売になった今、当分の間Wで購入と言うことになりそうです。実は旧シリーズ
のDVDがまだ完結を見ていないのです。ってことは初回限定物のトミカが必ず
登場してくるのです。今までのパターンですと奇数巻が発売されたときトミカが
付属されていますのでまだまだ出る予感!!現在手元にあるのは9巻まで。
アマゾンなんかでは11巻の予約が始まってる。そして何よりMOVEものが発売
される予定。お約束ですがこちらにも初回限定でトミカ付属との情報です!!
お~~最後の最後まで引っ張ってくれます。もうここまできたらどんどん
いらっしゃい!最後まで付き合います!!
さ、本日の新シリーズ1台目はこんな子の紹介になります。

トミカヒーローレスキューファイアー
レスキュートミカシリーズ
RTS-01 レスキューダッシュ1
2009.04
55-8 日産フェアレディZ
2009.01~
2009040601.jpg
2009040604.jpg
(トミカ1507)
早速メイン車両の登場になります。いや~ken-6さんのコメントにもありましたが
綺麗な色ですよね。最近このなんともいえない美しい塗料の車両良く見かけます。
良いですね~。大好きです。今回も一杯出そうな予感ですね。くわ~怖い。
先日とトミカショップに足を運んだとき、なんとヒーローショップの金色トミカ
6000円購入しないといただけない子が商品にテープでグルグル巻きにされて売られて
おりました。旧商品は処分じゃ!!と言うトミカヒーローショップの意気込みが
感じられました。笑 もうすぐ新しい子が入ってきちゃうんでしょうね。あ~
なんて事でしょう。少し前には本当に手に入らずちやほやされた商品が、あっと
言う間に抱き合わせさ!世の中厳しいのです。
今月3種類発売になりました。しかしこの時点でもう2種類のバリエーションが発売
されているのです。それを黙って指をくわえて見ていられるほど養さんは優しくない。
当然購入です!何と大きなデラックスファイヤードラゴン…購入です。笑
やっぱ買っちゃうんですよね。だってオリジナルトミカがついてるんだもん。
仕方ないよね。また当分の間このシリーズで苦しめられ…いや!楽しませて
いただけそうです。本日はまず触りまで。では明日に続くのであった。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

さ、セット物も終わりました。

我が家の変な拘り。それが手に入るものしか買わない。そんな変な拘り
だから少し遠い所で開催されるイベントなどで発売された商品は以外に購入
していないのです。少しでも早く手にしたい気持ちはあるんですが、何となく
身近に手に入るまで待ってしまうのです。もちろん待っていても手に
入らないものもある訳です。そういったものはしぶしぶオークションで購入
などということもあります。極まれですけどね。笑
何といまどき珍しいのですが、おぢさんyahooID持ち合わせていない。
そんなアナログ人間なんです。笑 
さて、本日紹介するトミカなんですが発売時期も全てわかっていたんですが
じっと待ってました。きっといつか発売されると信じて。やっぱり出ました
待った甲斐がありましたね。本日はこんなトミカです
トミカ組み立て工場★★★第4弾
TOMICA ASSEMBLY FACTORY
2008.08
96-5 マツダRX-8
2003.08~
2009040501.jpg

2009040502.jpg
(トミカ1504)

2009040503.jpg
(トミカ1505)

2009040504.jpg
(トミカ1506)
トミカ博in浜松 組み立て工場に初登場したRX-8です。確かこのときはっちさんが
「行くのでかってくるよ~」ってお声かけしていただけましたが、何せ組み立て工場
きっとトミカショップで発売されるとふみ待ってました。あ~~長かった。笑
引っ張りましたね~。まさか8ヵ月後に発売とは!!笑 ましかし手に入りましたので
これでOKです。
最近のトミカショップの組み立て工場ってオリジナル物大量に製作したせいか、繰り
返し同じものが発売されたりして、すこし縁がなくなってきたな~っておもった
矢先の登場になりました。は~よかった。もう出ないのかと思っちゃいました。
春休み企画なんでしょうか、今月は24日から前倒しで新型組み立て工場も登場する
ようです。「ショップオリジナル トヨタ ヴィッツ」気になるのは、ゼッケン!!
なんで5.6.7なんでしょうか?不思議な番号ふりです。そして今回もカッコよく
登場です。新しいものが出るときは養さんがお昼休みに直行してくれます!
こんな感じで楽しい組み立て工場一杯発売してくれればいいのに。
そんな贅沢なこと考えてるおぢさんでした。いやいやしかしまた少し組み立て工場
で楽しめそうです。嬉しい。本日は豪華3台紹介でした。

そして最後に2005年。少し前になりますが養さんが上海モーターショーに行ったとき
頂いてきたマツダブースで配布されていやたマツダカタログです。微妙だな~漢字。笑
2009040505.jpg
色々なものが我が家には転がっています。笑 怖いことです。笑
ね、来夢音さん!レアですよねこれ。笑

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

何と最終日になりました。

また1種類紹介出来ました。うむ~何だかまた少し肩の荷が下りた気が
いたします。うんよかった。最終日なんですがこのセットのメイン
だと思うんです。なかなか素晴らしい1台だと思います。
いや~しかしこのセット凄かったな~!今年の目玉かもしれませんね。
おぢさんはスッカリ気に入ってしまいました。
さ、最終日の本日はこんなトミカの紹介になります。

SP コマツブルドーザーD85PX
建設車両セット4
2008.09
2009040104.jpg
(トミカ1503)
凄い!全くSTDにない1台の登場となってしまいました。トミカダスさん
見るまで全く知りませんでした。本当のオリジナルなんですね。このセット
購入しないと手に入らない1台です。驚いた!D85PX。現行で発売されている
コマツ 対人地雷除去機もD85ですね。しかしMSと型番は違うのです。
形も全くと言っていいほど違います。トミカファンならいざ知らず一般の
方そんな事関係なく購入して見えますからね。もしこれがバラでフリマ
等に並んでいるとスルーだったかもしれません。いや~しかしトミカは凄い
全金型購入を目指している方はやはりこれも手に入れるのでしょうか?
ま、間違いなく入手済みでしょうね。
今回のセットですが外観はこんな感じとなります。
2009040101.jpg
うんうん。建設車両セットぽい仕上がりになっています。もう4になって
しまったんですね。早いものです。まだまだシリーズ化していきそうですね
人気のシリーズであること間違い無しです。
さ、4日間あっという間に終了して行きました。楽しかったです。また
少しセットと違う子紹介していかないとそちらも溜まってきました。
なかなかこのトミカ紹介ネタ切れってありませんね。笑 我が家には何年
分のトミカが紹介待ちしているのでしょうか??は~~…考えまい!!笑
では、また明日です。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

おっと驚き!この辺りからオリジナルものとなります。

おぢさんはこのセット発売と同時に購入していたのですが中身全く確認
せずでした。まさか中がこんなに凄い子達だとは思ってもいなかたのです。
殆どオリジナルじゃないですか驚きました。トミカダスさんで紹介されている
のを見てあわてました。へ??そうだったの??知らんかった。
先日オフミでお会いしたときも少しお聞きしました。そうなんだ!驚いた
おぢさん全く気づかなかったのですが本日紹介する子も貴重だったんです。
こんな子の紹介になります。

SP コマツ油圧ショベルPC200リフマグ
建設車両セット4
2008.09
2009040105.jpg
(トミカ1502)
PC200じゃん。いやそうではない!何とリフマグになってます。
これ凄く貴重なんですよ。全然気づいていなかったのですがリフマグってこの
シリーズでは出て無いんですね。お~~知らなかった。もうこの1台だけでも
十分元引きって感じじゃないですか。と思っているのはおぢさんだけなのか?
いかんねトミカ好きって。しかし驚きはこの1台だけではなかったのでした。
明日紹介する子はこんなもんじゃない!驚きの逸品だったのです。
やっぱりギフトセット買っておかないといけませんね。納得です。
「本品はコマツのデザイン監修と承諾をうけて商品化しています」
お!しっかりライセンス商品。オフィシャル物に近いわけですね。
最近のトミカは素晴らしく細かく作りこまれてるな~と思っていたら
このライセンス生産がネックなんですね。そりゃリアルになるわけだわ。
うん。納得。

何だか本日疲れました。また明日頑張って紹介します。今日は記事少なめで
申し訳ありません。また明日宜しくお願い致します。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

流石に全ての車両をオリジナルにするってのも難しい。

少し休憩って感じですね。トミカの魅力にカラーバリエーションってのが
あります。カラバリなんですが以前はこのギフトセットに多く含まれていた
んです。それは今も健在ですね。このギフトセットなんですが、箱を大切に
されている方はどうしてもこのギフトセット手が出せない。難しいんですよね
色々好みがあるんですよ。たかがトミカなんですが、拘りは人それぞれ。物凄く
広いのです。今日紹介するのはこんな1台です。

90-5 スズキキャリィ
2003.07~2008.06
建設車両セット4
2008.09
2009040103.jpg
(トミカ1501)
そう、今日はカラバリです。メタリックブルーって言うんでしょうか。この色も結構
街で見かけますね。90-5 スズキキャリィ比較的明るい色が多いんですね。メタリック
の入った重厚な色はこれが初めてかもしれませんね。個人的にはこれも好きです。
トミカってこの身近感がいいんですよね。海外のミニチュアカーメーカーには見られ
ないですよこの感じ。かっこいいスポーツカーがどうしても中心になっていく中
軽トラ。日本独特の文化ですね。それをミニチュア化してくれるメーカーなんて
そうそうあるもんじゃない。日本が誇る素晴らしいメーカーだと思います。
そしてその素朴さが裏目に出ている事実もあるんです。
どうしても海外の車両が少なくなる理由の一つとしてデフォルメがあります。
今海外車メーカーはこれを許さない。特にフェラーリ。究極の車両であるがゆえに
フォルムの変更などもってのほか。トミカは小さな子供さんのことを考えできるだけ
突起物をなくす努力などをしています。これが必然的にミラー消滅と言うかたちが
一般化してきました。私達トミカファンはこのミラーの無い車に慣れています。
というよりこれも魅力として受け取っています。海外車メーカーにそれは許されない
事のようです。なかなか生産の承認がおりないようです。そんな理由もあってか
外国車シリーズの復活もなかなか難しい状況のようですね。現状で十分満足していますが
国産車になかなかスポーツタイプが出ない今、外国車に頼りたいところです。
なかなか上手くいかないものですね。今後のトミカのリリースどう変化していくのか
少し注目して行きたいところです。本日はうだうだ色々書きました。明日は
もっと単純にたのしみましょう!!では本日はここまで。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

さ、やっと9月までやってきたギフトセット紹介!

とんでもなく溜めまくったわけで。は~~しかし一歩づつ先に進んで行きます。
しかしこのセット全く知らなかった驚きセットだったんです。トミカダスさん見て
驚きまくったおぢさんなのでした。買うだけ買ってほっておくからこういうことに
なるわけです。反省せねばなりません。
いつものように4台セットなんです。何処にそんなに驚くところがあるのか?
それは、3日目、4日目になると解るのです。いつも驚かされるトミカセットです。
本日から紹介させていただきます。こんな感じのセットです。

65-6 日産ディーゼルビックサム
2003.09~
建設車両セット4
日産ディーゼルビックサム 建機運搬車
2008.09
2009040102.jpg
(トミカ1500)
トミカで運搬車と言えば日野だったんですが何と今回は日産ディーゼルビックサムを
土台にフルモデルチェンジに近い大改造!!凄い。何でまたこのセットものにお金
かけているんでしょうか?何かあったかな??笑
いつもですと何だか非常に簡単なブルドーザーなんかが乗っていたりするんですが
今回の車両は何も乗せず素で勝負って感じです。一度この形でセット物等で登場
すると次に出る運搬車両はこの車両になる可能性が大きいのです。
こうして車両の変更が比較的簡単に済むわけです。そういった意味ではセット物
は皆さんの反応見るにはもってこいなんですね。
しかしここまで違うとバリエーションなんですかね?もう別の車両のような気も
するんですが。どう思われますか?しかしトラック系はこうやってどんどん改良されて
行くのがトミカの定めの様になっているみたいです。
しかし、元はパネルトラックとは思えませんね。凄い。
今回のセットは最初から興味津々面白く紹介できる予感!!
セット物1台づつしつこく紹介しているブログも少ないですから一緒に楽しんで
行きましょう!では明日に続きます。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

FC2Ad