養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

スカイラインの発売年とかめっちゃくちゃ。

このブログトミカのレギュラー番号の若い順に紹介してるもんですからこんな
ランダムに近い紹介になってしまいます。申し訳ない。いや~昨日紹介した車両
おぢさん知らずに紹介していただけに、ta_jiさんの専門的な質問まったくわかり
ませんでした。笑 あわててトミカ紹介してる大御所様に相談してしまいました。
答えはなるほど~って感じですね。こうしてみるとトミカやはり限られていますね。
120番という限られた数の中で全てを網羅するのは難しいということなんですね。
しかしそれをカラーリング小改良によってカバーしてるんですね。うむ~また少し
トミカがカッコ良く見えてきてしまいました。しかしスカイライン結構多くライン
アップされているんですがそれでも全てではないんですね。スカイラインは奥が深い
興味がわいてきました。さ、本日はこんな車両の紹介になります。

21-2 スカイライン2000GT-Rレーシングタイプ
1975.11~1980.07
長谷見昌弘レーシングスカイラインコレクション
スカイラインHT GT-R
2007.07
2009062905.jpg
(トミカ1601)
本日も実車に関して素人のおぢさん、違うラインで攻めてみましょう!!
Wikipediaに凄く気になる記事を発見。こんなことが書いてあります。
トミカ [編集]
玩具メーカーのトミー(現・タカラトミー)は長年に亘る長谷見のスポンサーであり、
長谷見の乗るマシンには同社の販売するミニカーのブランド“トミカ(TOMICA)”の
ロゴが必ずと言っていいほど入っていた。
「長谷見とトミカ」は、「星野一義とカルソニック」「中嶋悟とエプソン・PIAA」と
同じく長年のパートナーとして広く認識されている。なお、長谷見とトミーの関係は、
星野・中嶋のそれぞれの関係よりも長期間に及ぶものである。
元々はモータースポーツ好きのトミー社員が長谷見の走りに魅せられたことが始まり
で、トミー側から持ちかけたスポンサードであったという。現在もハセミモータース
ポーツの主要スポンサーの1社として名を連ね、マシンにロゴが貼られている。また、
これまで長谷見が乗ったマシンやハセミモータースポーツのマシンのほとんどをトミ
カで製品化されているのも大きな特徴である。2008年には関連会社のトミーテック
からトミカ・スカイラインの1/24モデルが発売になるなど、現在もその動きは続い
ている。
との記事あり。長谷見さんとトミカが同一紹介されている。なんだかやっぱり凄い
人ですよね。おぢさん長谷見さんが現役でバリバリ走ってるときからレース見に行って
ますが当時のレースは熱かったです!!文字通り生死をかけて走ってました。今ほど
車も安全性が考慮されていませんでしたし。嫌な話ですがよくレースで亡くなられる
ドライバーさんが見えられました!そんなレースですから見てるほうが面白くない
訳がない!!めちゃめちゃエキサイティングでした!今は皆さん監督になられてますが
熱い方ばかりでしたよ!!車を見ると当時のれーすが思い浮かんでくるおぢさんでした。
あ~~。今晩もハコスカの話題にまったく触れてない。笑 ま、こんなブログがあっても
いいですよね。笑 ゆるしてね。また書きたいこと書いて本日も終了です。
スポンサーサイト

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

これは懐かしいぞ!

購入していたのに紹介すらしていないトミカが山ほどいます。
その中の筆頭といっては何ですが、コンビにで発売されたトミカたち
(ディズニーは除く、めちゃめちゃ多いから。笑)
本日から気長に6日間紹介して行こうと考えています。鮫トミカによって
好き嫌いはいけないということを悟ったおぢさんでありました。笑
紹介しだせばきっと楽しい事がまってるはずです。ゆっくり6日間楽しみます
じゅんばんが色々入れ替わってますがすいません。この後にまた紹介しますので
今日はとにかく「おぢさんバックヤード」にて永い眠りについていた子をたたき
起こして見ました。うんうん。うちにもあるぞ~!とか言いながら暖かい目で
6日間お付き合いください!!宜しくです。初日ですがこんな1台の紹介になります

20-4 ニッサンスカイライン2000ターボGT-E・S
1982.07~1986.12
長谷見昌弘レーシングスカイラインコレクション 
トミカPダッシュスカイライン
2007.07
2009062906.jpg
(トミカ1600)
以前から書いてるんですが、おぢさんスカイラインが得意じゃないんです。なぜか
過去まったく自分に対して接触しようとしなかったスカイライン。自分が接触しな
かったのか…そのあたりはよくわかりません。そうこうしている内にスカイラインの
紹介するのがどんどん億劫になりスカイライントミカがどんどん残っていくはめに
なってしまいました。苦手克服という願いも込めて今回あえて長谷見昌弘レーシング
スカイラインコレクションを紹介しようと思い立ちました。どうもこのトミカが
コンビニで発売になった事で全てのコンビニ発売トミカの紹介が億劫になってしまった
気がします。いつまでも寝かしておくわけにも行きません。頑張って紹介します。
初日はスカイライン2000ターボGT-E・Sです。いわゆるニューマンスカイラインって
やつですね。そうかポールニューマンも亡くなってしまったんですね。めちゃめちゃ
カッコいい人でしたね。おぢさんどうしてもポールニューマンというとインディーが
でてきちゃうんですよね。ニューマンハースレーシング。名門ですね!ドライバーが
オーナーポールニューマンの過去の映画ポスターをデザインしたヘルメットで参戦。
最後は視聴者にプレゼントされました。世界に一つのお宝ですよね。やっぱスカイ
ラインから話がずれていってしまいます。笑 仕方ないですね知識がありませんから。
1981~1985年の間スカイラインのコマーシャルに出演されていたんですね。
ポールニューマン知らなくても、ニューマンスカイラインは知ってるって方も
中にはみえるかもしれません。凄いことですね。
やはり多くの方にスカイラインは愛されているんですね
実際に乗ったことのないおぢさんがやはり語ることのできない車両です。あらためて
納得できました。あすからも実車の話題からは外れるかもしれませんがちょっとづつ
紹介して行きます。運結構楽しく初日終わることができました。良い感じ!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

昨日の続きといっては何ですが…

人気があったんですね!トミカの中でも同時期に2種類が発売されて
いました。今ではなかなか考えにくいことですがスポンサー名そのまま
箱書きとなっているのです。う~~ん。いい時代だったんですね。
それもね、タバコメーカー今ではコマーシャルすら禁止されております。
JPSこれでピンっときますね!そう、本日紹介するのは昨日に引き続き
ロータスヨーロッパ。しかしこのJPSなんですがタバコ名のJohn Player
Specialなのか会社名のJohn Player & Sonsなのか非常に微妙なところ
なんです。本当のところは契約した方にしかわからないのでしょうね。
響きが良いということもあり、一般的にJohn Player Specialの略として
通っております、はたして実際は…さ、本日こんな感じの一台なんです。

F49-1-1 JPSロータスヨーロッパ
1977.12~1979.07
2009062801.jpg
2009062802.jpg
(トミカ1599)
少し箱はやつれておりますが我が家にとってはこれで十分です。養さん
が手に入れてくれました。ありがたいありがたい!!
さて、このロータスヨーロッパなんですが。こんな逸話があるのをご存知
ですか?Lotus Europa。このスペル見てあれれ?って思われた方もおみえです
よね。そうなんですEuropaスペルの最後がaになってます。英国製車両なら
英語。ヨーロッパのスペルはEuropeでなくてはいけないですよね。これにも
理由があるんです。type46一般的にシリーズ1って呼ばれてる車両なんですが
パワートレインはルノー16からの流用です。ルノーの手によって行われたエンジン
チューン。販売はあくまでフランス中心に行われたんです。だからフランス語読み
のEuropaスペルが当てはめられたんです。そしてついでにフランス中心に販売
された車両ですので、シリーズ1には右ハンドル仕様はありません。
いったん1975年で生産が打ち切られるロータスヨーロッパですがその伝統は
2006年に発売されたLotus Europa Sにも受け継がれていくのです。このあたりが
英国流。おぢさんがやられてしまう理由の一つでもあります。

本日紹介している車両は多分タイプ74 TCもしくはTCSPだと思われます。エンジン
はフォード製(コスワース製)にロータス製DOHCヘッドの組み合わせ。SPはそこに
ゴルディーニ製5段マニュアルミッションやはりここにもフランスの血が流れて
いるんですね。ヨーロッパはフランスが似合う車だったようです。
何となく英国車でありながらフランス車の匂いも漂わせるヨーロッパなんとも
魅力いっぱいの車なんです。(この歳になったら改めて楽しんでみたくなってます)
スピードは出ませんが、雰囲気はいつまでもスポーツカーですからね!

さ、本日は実車にこだわって見ました。ご存知の知識ばかりかもしれませんが
そうだったんだ?って方も中にはお見えになられると思います。また実車みた
時知識ひけらかしてやってください!!笑では日曜日ももう少しで終わりですが
のんびりお過ごしください!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

我が家のブログ週末来場が減ります。

お仕事中とかに見て頂いてる率が高いブログなんでしょうね。
金曜日の夜、から土曜日にかけて皆さんがお出かけになられるとき
一気に減少していくのです。笑 面白いものですね。何とか興味を引く
トミカを週末に持ってきたいのですが、それほど我が家に珍しいトミカ
が存在しているわけでもなく…結局いつも思いつくままに、目に付いた子を
紹介していくこととなってしまうのです。笑 
さ、本日も遅くなってしまいました。大急ぎで記事をあげていく事にしま
しょう。本日も少し団体さんで宜しくお願いいたします。こんなトミカの
紹介になります。

F25-1 ロータスヨーロッパスペシャル
1977.07~1981.12
トミカ組み立て工場★★第7弾
2009062701.jpg
赤金
2009062702.jpg
(トミカ1596)
赤銀
2009062703.jpg
(トミカ1597)
赤黒
2009062704.jpg
(トミカ1598)
以前にも白色のロータスヨーロッパ3台紹介させていただいてます。当たり前の
ようにこの組立工場のロータスヨーロッパにももう一種類存在しております。
残念ながら我が家では購入できておりません。残念です。どこかのイベントで
手に入るような存在ではありませんので、ヤフオク等頼っていかなければいけません。
高くつくからな~~…。ましかたない。いつか必ず手に入れてやろうと虎視眈々と
狙っていくのでありました。
先日名古屋で開催されたノスタルジックカーショー。ちょっと駐車場は勘違い団体
に汚染されており気分が悪くなりましたが、せっかく頂いたチケット有意義に使わせて
頂くことにしました。しかし中も少し視点がずれてるのか、カスタムカーショーなのか
ノスタルジックカーショーなのかいまいちわかりませんでした。しかしその中から
気に入った子2台だけ撮影してきました。こんな子。
2009062706.jpg
2009062705.jpg
いい感じですよね。今日じゃないと紹介できませんので。笑 ついでといっては
なんですが一緒に紹介です。ロータスヨーロッパTCと47GTですね。非常に素晴らしい
コンディションでした。さすがACさんですね。いいもの見せていただきました。
と言う感じで本日も終了です。あ~~毎日が悩みです。何紹介したら良いんだろう?
また考えますね。ではではまた明日!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

やはりセットもの何処かに特徴が!!

昨日、今日2日間で紹介している「おいしい屋台大集合」なんですが基本の
車両は珍しい事にスバルサンバー1種類なんです。普通だとスズキキャリー半分
なんてのが当たり前なんですが、珍しいですね。一車種だけのセットと言えば
そう、マーチ君。そうそう、過去にはメガクルーザーのセットもありましたね
なかなか最近のトミカではないパターンです。
そして本日紹介するサンバー屋台なのですが基本形がないのです。大元となる
ボディーは確かにサンバーなんですが荷台から上が違うんです。こんな感じの
2台の紹介になります。
おいしい屋台大集合
スバルサンバー カレー屋
2008.12
2009062505.jpg
(トミカ1594)
おいしい屋台大集合
スバルサンバー クレープ屋
2008.12
2009062504.jpg
(トミカ1595)
昨日紹介した屋台2台は確実にレギュラー物のバリなんですが、本日紹介している
屋台2台はこのセットの為に作られたオリジナル物ですね!過去にはこう言った
形のサンバーは存在してないですから。今の所セット購入しない限り手に入らない
SP車両です。どんどん増えてきますね、SP車両。セットもの発売される度に増えて
いるような気がします。タカラトミーさんも結構頑張ってSPなトミカ製造してくれて
いるんですね。セット物ファンとしては非常に嬉しい事です。なんだか買った介が
あったな~って思わせてくれます。もうすっかりタカラトミーさんの術中に嵌って
ますね。ま、承知の上ですから。これもまた楽し!!
ロングトミカが発売され140番まで番号拡大が決まりましたが、流石にこの辺りの
軽自動車には何もかかわりのない20番です。セット物の中でオリジナル作るしか
手がないのでしょうね。これからもどんどん楽しいセット作って頂きたいと心から
願うおぢさんでありました。出来ればテント虫セット何か作ってくれないかな…
これは絶対可愛いと思うぞ!!タカラトミーさん宜しくお願い致します。
さて、外箱なんですがこんな可愛い感じに仕上がりました。良いじゃないですか。
2009062501.jpg
色使いも非常に上手いですね。良く目立つと思います。
やっと2008年発売分紹介終了致しました。長かったね!とか言いつつ、もう現在6月
後5セット紹介しないと追い付かない!!もう半端ないです。恐るべしトミカ!!
さ~なんだか世の中は夏休みが近づいてきてます。すると何故だかトミカ特注物が
増え出すんですよね。なんだかコンビニオリジナル、何処かのイベントオリジナル
目白押しです…嬉しい反面、お財布はぴ~ぴ~。また一つ山を乗り越えねばなりません!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

ここはタタミカケルように!!

などと言っては見たものの、現実はなかなか厳しくセット物の紹介は
目に見えて前に進んでくれない訳です。地道に進んではいるんですけどね
しかしながら、前回紹介した鮫セットでやっと2008.11月分です。あらら~
溜めちゃいましたね。少しづつでも紹介していかないとどんどん堪る一方
ですの。ここは勢いで紹介して行こうと考えています。
最大の難関鮫トミカの紹介が終わり今回はまた良い感じのセットが登場です。
単純なバリってのも良いんじゃないのでしょうかね。大元が発売になった時
バリが出るだろうなと思ってましたが案の定ですね。結構ウエルカムなセットです。
同一車種のセットですので半分に分けて紹介させて頂きます。本日はこんな
2台からです。

35-5 スバルサンバーラーメン屋
2008.09~
おいしい屋台大集合
スバルサンバー おでん屋
2008.12
2009062503.jpg
(トミカ1592)
35-5 スバルサンバーラーメン屋
2008.09~
おいしい屋台大集合
スバルサンバー 焼き鳥屋
2008.12
2009062502.jpg
(トミカ1593)
2008.09月に発売になったラーメン屋のバリエーションですね!!このトミカ出た時
ギミックの面白さで話題になりました!おでん屋、焼き鳥屋。完璧じゃないですか!
これにて屋台勢ぞろいって感じです。ここで種類バリが揃いましたので、昔のトミカに
よくあったカラーバリエーションなんかが出てくるとこれまた、おぢさんのツボなんです
が…最近はこう言った安直なカラバリ少なくなってきちゃいました。綺麗で良いのにな。
細かい仕様の違いも好きなんですが、やはりカラーバリエーションが1番です。
だからマーチトミカが好きだったんですけどね!並べてると只々可愛い。こう言うの好き
だな~。どんどん出しちゃって下さい。一生懸命買いますから。
偏見かも知れませんが女性コレクターさんにはカラーバリエーションって大切だと思う
おぢさんでありました。(そもそもトミカの女性コレクターさん少ないけどね…)
本日の2台なかなか楽しかったです。明日なんですが残りの2台を紹介して行きます
しかしこれが…さすがタカラトミーさんだけの事はある。明日の心だ~~~。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

分類はどちらなんだろう?

おぢさんはこの分類が非常に弱いんです。大御所のトミカ紹介HPを拝見
して決めさせて頂いてるんですが、今回はまだ掲載されていない。しかし
過去エアロスターオリジナルものが出た場合93-5で分類されている事が
多いようですので。取り合えず93-5と言う事にしておきます。
また、その都度変更して行きます。今回は昨日のエアロクィーンに引き続き
エアロスターの紹介になります。おぢさんはあまり細かい事が判りません
ので路線バスなんだなと勝手に解釈しておきました。
名古屋市内では路線のJRバスは見る事が出来ないのかな?高速バスは
良く見かけますけどね!(高速バスも路線か。)
兎に角こんな感じのトミカの紹介になります。

93-5 三菱ふそうエアロスター
2002.10~
JR北海道バスオリジナル
2009.06
2009062304.jpg
2009062305.jpg
(トミカ1591)
養鶏は少し時間が空くとちょっとお出かけなんてのを良くします。
名古屋近郊に瀬戸市と言うところがあるんですよ。瀬戸物(陶器)で有名
なところですね。そんなところにわざわざ、肉うどん食べに言ったりします。
のんびりと商店街なんか散歩したりして。楽しいところです。
名古屋鉄道の瀬戸駅のバス乗り場、ここには一杯ツバメのマークの付いた路線
バス見る事が出来ます。もっと近くでもJRの路線バスって見られるのかな?
あまり詳しくない、おぢさんです。やはり地域によってJRはカラーリングが
違うんでしょうか?瀬戸で見かけるバスはカラーリングが違う気がするな‥
定かではない。バスの世界は奥深いので私達素人が語るべきではない。
またJRバスに詳しいHPでも探してみます。

さて、もう1台可愛いバスの紹介です。
先日和歌山に旅行に言った際、養さんが非常にこだわっていた1品が
あるんです。チョロQなんですがなかなか販売経路が狭い!
東名阪自動車道 御在所SA下り線でしか買えません。(狭いな~)
上りには売ってないのさ。難関でしょ。我が家比較的高速道路使っての移動が
少ないので今回是非買っておかねばと言う事で購入の1品です。
2009062401.jpg
2009062402.jpg
日野セレガ 三岐観光バージョン
こんな説明がありました。
日野自動車のセレガを三岐観光バスバージョンのカラーリングに。
高速道路ではここでしか手に入らない。チョロQマニア垂涎の逸品。
ボディ横には「Sangi Rail」の文字!もちろん三重ナンバーという
細かさ。
なのだそうです。チョロQ好きの我が家には非常に大切なアイテムですが値段
もう少しお安いといいですね…兎にも角にも無事入手でございました。
さて、バスの巻はこれにて終了です。明日からは…う~ん。かんがえよっと。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

養さんは運がいいのかも。あれ?どっちだ??笑

普段はスルーするトミカなんですが今回はお仲間の「はっちさん」が購入とのこと
ついつい一口乗せて頂、無事購入となりました。ありがとね!はっちさん!!
なかなかオリジナルバス我が家ではなかなか購入しないんです。集めだすと
ついつい歯止めが利かなくなるのが我が家の悪い癖で。笑 しかし最近は
お仲間が増えたこともあり遠方から我が家にやってきてくれる子が増えました。
嬉しいことですね。はるか彼方北の大地から贈り物です。我が家は今日明日
つかってのんびり紹介していきます。我が家の紹介方法としてレギュラー番号の
若い順に紹介する事になっております。ということで本日はこんな1台紹介
させていただきます。ほい。

1-5 三菱ふそう エアロクィーン
2008.05~
ジェイ・アール北海道バスオリジナル
2009.06
2009062301.jpg
2009062302.jpg
(トミカ1590)
ジェイ・アール北海道バス現物見たことあったっけ?おぢさん20代の頃北海道を
バイクでツーリングしたことがあります。え~あのときのバイクは…確かCB750FB??
いやアフリカツイン??ちょっと記憶があいまいです。多分どちらかです。笑
本州とは違い街から街の間の長いこと。なんだかひたすら走り続けた記憶があります。
期日限定で北の大地に向かいましたので、本当に駆け足という言葉が当てはまる
ツーリングでした。リタイアしたらまたのんびり大型バイクでも乗ってツーリング
してみたいものですね!なんだか観光バス見た記憶すらありません。いったい何時頃
いったんだろう?シーズン外れていたのかな?ぜんぜん記憶に残っていません。
覚えてるのは帰りのフェリー新潟まで乗ったんですが完全熟睡。ほとんど寝てた
のは覚えてます。笑 楽しい思い出です。

さて、今回のトミカなんですが実は店長のお店の月例会会場で頂いたんです。そこで
養さんが見つけたこと。なんとタンポ抜け!!タカラトミーさんが作ったオリジナル
物でタンポ抜け珍しいですよね。印刷時にたまたま埃が乗ったんでしょうか?
2009062303.jpg
ね、何となく判りますか?白ボディーにシルバーなんでなかなか撮影しにくいのです
すいません。ジェイア ル。ヨコ棒なくなってます。
それにしてもチェックがあるだろうに??非常に珍しいですよねロットも少ない
中のエラー物。これはある意味お宝なのかもしれませんね。不正がないのは皆さん
一緒に開封してますから証人多数!!交換することなく我が家の珍しい宝物として
保管させていただきます。養さん引きがいいのか悪いのか。笑 どちらにしても
個性が強いようです。笑
さ、初日はこんなところで。明日の相棒に繋いでおきます。今週もまだまだあります
頑張って仕事しましょう!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

さて、昨日の頂き物ミニチュアカーの余韻にひたりながら

鮫に戻っていくおぢさんでありました。笑 実は車両は色が変えてあるだけで
みんな同じなんですね。本来なら1日で紹介してしまってもよかったのですが、
それではトミカに対して申し訳ない。ということで2日にわけさせて頂きました。
車両は同じということは中身に触れなくてはいけないのでしょうか…やばい。
ミニカーのこともまともに判らんおぢさんが鮫のことなど判ろうはずもなく。
撃沈!申し訳ない雰囲気だけお楽しみください。笑 本日の2台はこんな子に
なります。ほい。

76-5 いすゞギガダンプカー
2007.09~ベース
いすゞギガ(シュモクザメ)
世界のサメコレクション
2008.11
2009062005.jpg
(トミカ1588)
76-5 いすゞギガダンプカー
2007.09~ベース
いすゞギガ(ミツクリサメ)
世界のサメコレクション
2008.11
2009062004.jpg
(トミカ1589)
シュモクザメは知ってます。これハンマーヘッドシャークですよね!これくらいしか
知りません。なに?誰お前?ミツクリサメ??知らないぞ~~どこの子ですか??
またなんでこんなマニアックなセット出したんでしょうね?判らん…
これで世界のサメコレクションIIとか出したらおぢさん切れます。笑
お願いですのでこの辺でご勘弁を~~。

全然関係ないかもしれませんが、和歌山行ったとき太地町立くじらの博物館
に寄り珍しいイルカを見てきました。なんと腹びれのあるイルカが飼育されて
いるのです。養鶏はなんだか一生懸命勉強させていただきながら旅行しているのです
なんだか鯨もイルカもサメもみんな大好きです。大きい魚は可愛いものです。
しかし和歌山県って見るのも食べるのもお魚天国ですね!凄い県でした。
また必ず訪れることにします。しかし日本は大きいですね!誰だ狭い日本とか抜かした
奴は!!めちゃめちゃ広いやんけ!!
ということでこんな軽い感じでこのセット終了していきます。
最後に外箱はこんな感じでした。
2009062001.jpg
懸念していたサメセットもドサクサ、一気に紹介し終わりこれから先少しは楽に
なるかな。笑 でも本音を言うとそれほど苦痛でもありませんでした。やっぱ
トミカは楽しいですね!では、また明日お付き合いください。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

本日はトミカはお休みさせていただきいます。

昨日「店長のひとりごと」にてWMCCの定例会が開催されました。いつもながら
美味しい料理、そして何より楽しい仲間の集まり、これはもう実に楽しい。
おぢさん今月誕生日を向かえ皆さんから色々頂いてしまいました。
ありがたいことですよね。この年になって誕生日が嬉しいなんて…笑
お店に入って最初に頂いたのが、このミニチュアカー!
2009062101.jpg
kyosho 岐阜乗合自動車。お~~これ店長のお店に行く途中名古屋駅で売って
るのを横目に見ながら来たんです。ken-6さん、ありがとうございました!
感謝です!!大事にしますね!!
さて次に頂いたのがこの子です。
2009062106.jpg
超リアル仕上げチョロQ IMPULマーチ
2009062107.jpg
ちびっこチョロQ
ta_jiさんに頂いてしまいました。もうそれは養さん大喜びです。我が家の
宝物がまた一つ増えました。ta_jiさん感謝です!!大事にしますね!
引き続きまして。笑 これは催促したような。笑 こんな一品。
2009062103.jpg
Ferrari F333SP 黒
ポンスくんが持ってたんで頂戴!っていったら、あげる!って。喜
ありがとね!感謝です大切にしますね感謝だよ~~!!
またまた引き続きまして。笑(どんだけもらってるの??笑)
これ…凄い!!
2009062105.jpg
Ford GT40 MkII S.Oさんスペシャル
S.Oさんのブログでも製作過程が紹介されていたFord GT40 MkIIの赤のゼッケン
3!!おお~~これ本当に誕生日に頂いてもいいのでしょうか?嬉しい!
凄いな~。S.Oさん感謝です。大切にします!!
引き続きまして。(おいおい!!どんだけ~~)
2009062108.jpg
KYOTO MINICARSHOP MULTIPLAのケース
2009062109.jpg
12C LESNEY SAFARI LAND ROVER, issued 1965
blue body, tan luggage
LESNEY好きを知ってるはっちさんが誕生日プレゼントに用意してくれました
うお~頂いていいのでしょうか?本当にありがとうございます。44歳のミニチュア
頂いてしまいました。本当に感謝です。大事にします。ありがとうございました。
感謝です!!!
そして引き続きまして。おいおい!!
2009062104.jpg
MASERATI MC12 GT1
2009062102.jpg
Hot Wheels ダットサンブルーバード510
こちらもken-6さんから送って頂いたミニチュアを皆様でじゃんけんで
頂きました。我が家は養さんと、2でいいもの頂いてしまいました。
またまたken-6さんに感謝です!!
本当に今回は色々なミニチュア頂いてしまいました。本当に嬉しいです。
皆さんに頂いたミニチュアものすごく大切に保管していきます。
今回はありがとうございました。小老心より感謝です。笑

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

さ~やってきてしまった。鮫さん達!!

ついにやってきました。鮫攻撃です。タカラトミーさんも酷なセットを出してくれた
ものです。笑 しかし調べていくにつれこのセット厄介なことだらけなんです。
なんとレギュラーものにこの車両がないんです。トミカにはよく似た車両で海遊館
と記された、水族館トラックというのがあります。しかしこのトミカ車両は日産
ディーゼルクオンなんです。そして本日紹介するセットは…こんな子の紹介に
なります。

76-5 いすゞギガダンプカー
2007.09~ベース
いすゞギガ(ホオジロザメ)
世界のサメコレクション
2008.11
2009062002.jpg
(トミカ1586)
76-5 いすゞギガダンプカー
2007.09~ベース
いすゞギガ(メガマウス)
世界のサメコレクション
2008.11
2009062003.jpg
(トミカ1587)
いすゞギガなんですね。なんとも…。だってトミカのレギュラーものはダンプカー
ダンプカーのバリエーションっていうのも可笑しいですよね。なのでって言うわけ
ではないんですが、一般的にはSP扱いになってますね。ということはこの車両たち
このセットを買わない限り手に入らないということなんですね。どうだ!
って欲しくないよね。笑 ま、なかなか微妙な車両たちなんですね。しかし何で
このセットだったんだろう?水族館トラックが発売されたのが2007.05そのときに
バリエーションとして発売するならわかるんですが何でこの時期の発売だったんだろう
トミカのHPみてもこのセットあまり細かいことが記されていないんです。何か理由
があったんだろうか?明日もこのセットの半分紹介しますので一生懸命調べてみます。

本日は「店長のひとりごと」で集まりがあります。ミニカー仲間がみんな集まって
きます。また楽しい時間が過ごせることでしょう!!月に一度のお楽しみ!
楽しみますよ!!では。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

ハイパーレスキュー 救急車両セット最終日です。

さ~頑張って紹介していくぞ!何せ次には鮫が控えてるんで!笑
本日紹介するのは最終日にふさわしい1台だと思います。トミカでこの
車種がリリースされたときおぢさんは結構嬉しかった。こういった特殊
車両は堪らなくカッコいいと思うおぢさんでありました。自衛隊の航空際
では、航空機より一緒に展示してある特殊車両に目がいってしまうおぢさん
なんです。今回紹介する車両も元は自衛隊の軽装甲車なんですよね。どこが
軽なのかよくわかりませんが。笑 他に比べたらってことですよね。
このセットのおぢさん的目玉でありました。こんな子の紹介になります。

114-3 自衛隊軽装甲機動車
2006.10~
山岳救急処置車(軽装甲機動車)
ハイパーレスキュー 救急車両セット
2008.10
2009061605.jpg
(トミカ1585)
カーキ色に塗装された車両がすべてではないんです。こんなカラーリングも
ありだな何て思ってしまいました。少し前に岩手、宮城内陸地震が発生しましたね
あの時、山がごっそりなくなっていました。あの景色見たときこれって絶対
救助に行けないジャンって感じました。本当にこんな車両が存在していたと
したら地震災害などにはとてつもなく威力を発揮するのでは…と感じます。
本気でレスキューも導入考えたら何て感じました。
しかし、表題のように山岳救急処置車として活躍する場面はあるのでしょうか?
細い登山道。多分こういった大型車両の出番はないものと思われます。
少しネーミングに問題があるのかもしれませんね。
いずれにせよこの自衛隊軽装甲機動車のバリエーションが発売されるのはおぢさんに
とって非常にうれしいことです。どんどんでないかな。待ってますよ!!

さて、最終日ですので外箱紹介です。こんな感じだったんです。自衛隊軽装甲
機動車のせいもあるのでしょうか?少しずっしり感があります。いいね~~!
2009061601.jpg
さ~明日からはお待ちかねの鮫シリーズです。笑 頑張って紹介していきます。
4日間お付き合いありがとうございました。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

おぢさんも何度かお世話になりました。

本日は救急車なんですが。各メーカーとも色々な特徴を備え画期的な車両
なんですよね。しかし、おぢさんあまり区別がついていないのです。
現在おぢさんが住んでいる場所なんですが、比較的大きな病院が側にあるため
救急車が通り道のように良く走って行きます。24時間大変だなと心から思う
のでありました。
本日はこんな車両の紹介になります。

79-4 トヨタハイメディック救急車
2006.10~
ハイメディック救急車(トヨタ ハイメディック救急車)
ハイパーレスキュー 救急車両セット
2008.10
2009061603.jpg
(トミカ1584)
おぢさん思うのですが、こういった特殊車両は統一企画で良いのではないでしょ
うか?各メーカーが技術をひけらかすのではなく企画を統一化し操作性を充実
させた方が消防、救急には便利ではないのでしょうか。確かに地域によって
必要とされるパッケージ、予算などが曖昧なため統一企画は難しいのかも知れま
せん。できればワンパッケージでオプション指定にできれば理想でしょう。
でもこの世界競争が無くなると進歩が止まってしまうのでしょう…
というより退化していってしまう。それ以上良いもの作ろうと言うメーカーの
向上心は失われていってしまうのかも。難しいところですね。
おぢさん、救急車の蘊蓄は全く有しておりませんので、愚痴のように
ぶつぶつ言ってます。日々頑張って働いてくれている救急車両に感謝!

ところで…
レスキューファイヤー。本当におとなしいですね。レスキューフォースの時なら
もう相当数のトミカが発売されてたと思います。
前々回かな?始めてテレビ放映拝見しましたがレスキューフォースの車両を見事
に使い回ししてるんですね。ストーリー的に前回の続きって感じがありありと出て
この調子で行けば新車両の登場も最低限で済みそうな予感です。トミカファンには
非常に有り難い話です。
今の所、新製品が出る気配もありませんし、流石に前回の抱き合わせラッシュで
顰蹙を買ったのでしょうか?いや~今思ってもきつかったな。良く頑張りました。
おかげで、後一つ位で終了しそうです。最終巻13 付属のトミカで終わりって感じ
ですね。いや~後引きますね。
まさかレスキューファイヤーもトミカつきなんてしないよね…できれば勘弁して
欲しいものです。さ、明日ですがこのセットの最終日になります!宜しくです。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

最近出動回数が多いのではないのかな?

火事以外での出動がメインの車両ですよね。高速道路の事故など
最近は出動回数も多いのではないでしょうか。この車両一台でほとんどの
工具などもそろい、その他いろいろな機能も備えているのです。
消防でも救急でもないレスキューの為の車両ですね。
しかしあまりにも、私たちが住む世界と離れすぎている為に興味が
わきません。できればお世話になりたくない車両の代表でもあります。
本日の車両はこんなかんじの1台です

74-6 災害対策用救助車III型
2006.12~
救急工作車(救助工作車 III型)
ハイパーレスキュー 救急車両セット
2008.10
2009061604.jpg
(トミカ1583)
ハイパーレスキュー 救急車両セット二日目になります。昨日のインプレッサ
は何となく現実離れしてた感じですが、今日の一台はいてもおかしくないですね
しかしこのセットって空想ものですよね?そうじゃないの?現実に存在するの?
結構一生懸命調べたんですが現車は出てきませんでした。赤いのは名古屋市内でも
よく見かけるんですが白いのはね…やっぱ空想ものなのかな。

そういえばこの前和歌山に旅行に行ったときの帰り事故渋滞に巻き込まれ
ました。2時間高速の同じ位置に足止めされたわけです。情報ではトンネルの
出口で乗用車3台が絡んだ事故だったとか。考えたら少し前、ほんの数十分
前に走ってたら巻き込まれていた可能性もあるわけです。怖いですよね。
そして何より阪和自動車道、紀勢自動車道、東海北陸自動車道いずれも片側
1車線の自動車道、事故がおきたら間違いなくSTOPです。恐ろしいことです
センターポールしか立ってない道路を結構なスピードで走り抜けていきます
現在高速ETC使用で1000円というものすごくお得な時期にあたります。
普段乗っておられない方が事故起こされる可能性も高いわけですね。
気をつけましょうね!気をつけても、もらい事故はありますが。それでも
十分気をつけましょう!高速代安くても車つぶれたら終わりですからね。
しかし凄いのは2時間止まるような事故だったにも関わらず、事故現場付近を
走行したとき。跡形もなく片付けられている。これもプロの仕事ですよね
色々なところでおぢさんたちは助けられているんですね。
渋滞確かに腹立たしいですが、反面あの暑い中必死に復旧にあたって頂けた
方たちに感謝しなければいけないのかも知れませんね。
考え方で渋滞もまた楽し!ですかね。(無理だと…笑)
兎に角、自分が事故の張本人にならないように今後も旅行続けて行こうと
思っています。

あ~~しかし今日は暑いですね。我が家昼間は誰もいません。マンションの
最上階。帰ってくると最悪です。暑いなんて生易しいものではない。
今もまだ暑いです。は~~思考回路がぶっ壊れ気味です。さ、明日も続きです。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

鮫だ鮫だと思っていたら…

なんと鮫ではなかった!!あまりのトラウマに1ケ月間違っちゃった!笑
今回紹介するセット品の次が鮫でした。よ~~し。紹介する気になったので
頑張って一気にセット物紹介にかかりましょう。根性いるんですよねセット物
紹介。今日から数日間お付き合い下さい。
まずはこんなトミカから紹介になります。

54-8 スバルインプレッサWRX
2001.03~2007.11
救急指令車(スバル インプレッサ)
ハイパーレスキュー 救急車両セット
2008.10
2009061602.jpg
(トミカ1582)
さ~今日から4日間はハイパーレスキュー 救急車両セット 紹介して行こうと
思います。このホワイトを基調にしたセットなかなかカッコイイ!
初日からいきなり登場はスバルインプレッサWRX。おぢさんは悩みました
この車両どちらに分類して良いものやら。インプレッサってパトカーと
ノーマル車両と両方あるんですよね。こう言うときは大御所のHP分類参考に
していくのがBEST。大半のHPでの分類では54-8でしたので、我が家のブログも
同調しようと思います。またトミカバリエーションノート続編なんかが発売
された時修正があれば直せば良いだけですので。後発はなかなか御気楽です。
指令車でインプレッサですか!これはなかなかカッコイイじゃないですか
現車はあるのかな~って思って調べてみたのですが、残念ながら資料に当たり
ませんでした。最近のトミカは実車に基づいて製作されるパターンが非常に
おおいのでこれもそうかなとか思ったのですが、実際の所どうなんでしょうね
どなたかご存知の方お見えでしたらお教え下さい。

根本的にこの救急車両という分野あまり得意としていませんので思ったほど
記事が書けません。色々あがきながら先に進んで行こうと思います。
色々な知識等お持ちの方お見えでしたらどんどんコメント宜しくです。
さ、初日は軽くこんな所で。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

こんな車で旅行に行ったら面白いだろうな…

現実には相当ふるい車ですので現在所有していたとしても博物館クラスでしょう
長距離に耐えうるとは思えません。しかし30年ほど前の車。このデザイン現在でも
いけると思いませんか?本当にこの時期の車、乗用車を含め全て非常に素晴らしい
出来だと思います。性能はさておききっと乗って楽しい車だったことでしょう!
本日は旅行報告も兼ねましてですので早々にトミカ紹介させて頂きます。

46-1-9 マツダライトバス
1972.07~1979.01
2009061503.jpg
(トミカ1581)
ね、なかなか良いですよね。現在でもバンパー回り考慮すれば十分販売に耐えうる
デザインでは無いでしょうか。流石マツダさん!やりますね。70年代のマツダデザイン
は秀逸ですね。脱帽です。旅行は車を運転するのも楽しみです。こんな楽しい車
何で今作ってくんないんだろう?不思議ですね。

さて、少しですが旅行報告。
今回宿泊したホテルはこんな所です。http://www.shirahama-seasidehotel.jp/
そしてお部屋は最上階10階の真ん中1006号室でした。毎度贅沢してます。
お部屋からの景色ですがこんな感じでした。
2009061504.jpg
海が見え非常に落ち着くお部屋でした。
温泉も宿泊中使用可能でなかなかよいかんじでした。

そして、今回のメイン!アドベンチャーワールド
http://aws-s.com/index2.html
兎に角1日楽しめてしまう。養さんは動物大好きなので溜まらない場所のようです。
2009061501.jpg
2009061502.jpg
ね、パンダが7頭います。それも近くで見ることが出来ちゃう。凄いところです
入場料は少し高めですが、動物好きさん、お勧めです。

そして養さんのお友達。笑
2009061505.jpg
楽しい2日間楽しんでまいりました。また次の旅行を楽しみに仕事頑張って
行こうと思ってます。次回行先すでに決定しております。頑張ってお金溜めるぞ!!
皆さん応援有難う!お陰で無事に帰宅できました。感謝感謝。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

ああ、なんて事・・・・。

こんばんは、鶏おぢの嫁、養です。
本日トミカ記事はお休みです。
13日・14日と養鶏所は和歌山に旅行中なのですが、
高速道路が大渋滞でさっきまで和歌山。
そして漸く先ほど大阪府に入った所です。
あああ、また渋滞。
泉佐野まで渋滞・・・・。
ああ、前方まっかっか。
王蟲が怒っている・・・姫姉さまぁ・・・。

鶏おぢはひたすら運転中です。
休憩しながらマイペースで帰宅するので、帰宅は日付が変わってしまいそう。
ということで本日鶏おぢに代わって代理の養がお送りしました。

ああ、名古屋が遠い・・・・。
鶏おぢ、がんばれ~!!

こんな事にならないことを願ってあえてエントリー!

多分今頃旅行満喫してると思われます。(予定です)こんかいは
比較的車に乗ってる時間が長そうです。実は楽しみだったりする。道の駅
大好きなんですよ。さ~今回は何駅寄れるんだろうか!頑張ってきます

今回出動になる車ですがまだまだ大きな壊れもありませんので今回も何事もなく
行って帰ってこれると信じております。
表題のようにこんなことにだけはなりたくない。そんな戒めもこめて。
本日はこんな1台の紹介となります。

14-2-5 トヨタディーゼルカートランスポーター
1975.02~1988.11
2009061202.jpg
(トミカ1580)
自虐的なトミカ紹介ですよね。笑 しかも救済君と来たもんだ!笑
ダブル自虐ギャグ!!笑 今回のメイン道路はR42になります。きっと写真
アップした途端に何処行ったか当てられちゃうんでしょうね。今回は予約投稿
機能使ってますのでリアルタイムであげられないのが残念な所ですが
日曜日には少し写真が上げられると思います。
あ!カメラ買っちゃったよ!!今回は少し奮発してしまったぞ!第三に店長の
お店に持っていって皆さんのご批評お願いしようと思います。

今回の車両も全く同じものがありませんのでわかりやすいですよね。
しかしこの名前が時代を感じますトヨタディーゼルカートランスポーター。いま
作って無いですよね。トヨタ系トラックといえば「かなでさん」の会社に
お任せですね。ア~~一度で良いからミュージアム見学したいです。
今度WMCCの見学会仕切ってくださいよ!ミュージアム見学&工場見学
お願いしたい!!だめ??笑 いつかきっとお願いする時が来るように思います
さ、今回は旅行中ですのでこんなところで終了。帰ったらまた色々書きますね
宜しくお願い致します。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

ギフトセット行こうと思ったのですが…

ごめんね。ちょっとした都合から月曜日から溜まってるセット物紹介
していこうと思います。ミニカー仲間の皆さんはご存知なんですが、我が家は
3ヶ月に1度旅行に出かけることにしています。前回は3月に雪の降らない場所
を選んで渥美半島に出かけました。あれから3ヶ月早いものですね。今回もまた
帰ってきたら写真少しアップしますね。ということで本日記事アップして明日は
予約機能を使わせていただきたいと思います。さて本日のトミカなんですが
旅行とは全然関係ない1台です。笑 でもね~大好きな1台です。

5-2-3 トヨタソアラ2800GT
1991.09~1992.07
2009061201.jpg
(トミカ1579)
発売された当時魅力ありましたよね!今では名前が変わり、値段も変わり…
なんでしょね。ソアラでいいんじゃないかな??今じゃねSC430とかいう名前
になっちゃいました。その反面スポーティーさの表れなのか、現在日本で最も
人気のあるレースカテゴリー、スーパーGTのトヨタ代表として頑張ってます。

さて、本日の一台ですが。これまた結構なばりーえーしょんが有りますね。
しかし有り難いことに殆どカラーリングであったり仕様であったりが違うのです
たまたま殆どにたような仕様の3と4に当たってしまいましたね。大きな違いは
サンルーフが開くのか開かないのか。この車両は開かないので3ということですね
解りやすかったですね。
ソアラのマークはグリフォンをイメージしたマーク有名ですよね。何だか昔の
トヨタ車のマークってカッコイイですよね。一生懸命考えられていたんですよね。
今はなかなかこういった象徴的なエンブレム製作される事もなくなってしまいました。
先週の日曜日にトヨタ博物館に皆さんと訪れたとき。非常に魅力的なエンブレム
そしてカーバッジたまらんかったです!車の魅力こういった小さな所にも当時は
拘っていたんですよね。現在の車。考え方によっては少し手抜きかな。
そんな事無いか。今は今で一生懸命作ってるんでしょうね。頑張ってるのは認める
んですが残念ながら努力がそのまま実績には繋がって無いように感じます。
siotarouさんとも色々意見交換してますが。何かが欠けてるのかもしれませんね。
おぢさんは車大好きですから、いつも応援しています!!
がんばれ~!日本の車作りこんな不況ごときで負けちゃいけない!!
転んだら何度でも起き上がればいい!!がんばれ~そしてカッキー車発表して
ください。待ってるよ!!
では、おぢさん旅行に出かけてきます。じっくり楽しんできます!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

何紹介して良いのかわからなくなってしまい…

結局救済君。笑 なんだよ~~結局そこ行っちゃうんじゃん。笑
一応ずっと考えてたんですよ。何紹介しようかな。この前養さんが手に入れて
くれた大物セットもいいな~なんて。しかしこれ紹介しだすと12日間掛かりま
す。これはまた後でねって感じですね。現在おぢさんの中で最も問題視している
のはセット物の紹介。これなんですが鮫セットでおぢさん詰まってます。
どういう記事書いていいんだ?全然わかんないし。
この鮫悪い奴です、とか。人襲います、とか。オキアミしか食べません、とか。
このトミカ中心にしているブログでそんな事書いてても…
(って書いてるじゃないか…笑)あそこ乗り越ええると何とか先に進んで
行ける気がするんですが。少し救済君で落ち着いたら勢いで紹介していこうか
なんて思ってます。さ、気持ちの整理もこめてこんなトミカの紹介になります。

20-6-25 ニッサンスカイラインGTR R32
1990.05~1995.07
銀座博品館オリジナル
2009061101.jpg
(トミカ1578)
残念ですが詳細はあまり解りません。銀座博品館さんという所が出されたオリジナル
なんでしょうね。発売された年月も解りません。どなたかお分かりの方見えましたら
お教え下さい。
トミカの中でもバリエーションの多さでは群を抜くものがあるニッサンスカイライン
GTR R32人気有るんですよね!マークさんなら詳細情報お持ちかもしれません。次回
お会いできる事が出来たら一度聞いてみようと思います。そして疑問はこのゼッケンは
何を表しているのでしょうか?きっと何か意味があるんでしょうね。大いなる
田舎に住むおぢさんには都の事情はわかりません。どなたか詳細情報を!!
気になって気になって。
今回紹介してるトミカなんですが、お菓子箱入りミニチュアカーセットです。
良くあるんですよ。中身は何か解りませんってのが。こういうのが面白い。結構
ダブってしまうものが多いのですがこれもまた楽しい。したがって1台確実に100円
以下とかになっちゃいます。良い感じですよね。最も希望している値段です。
会社から帰ってきてこのおんぼろ見てると限りなく落ち着くんです。癒しの救済君
いいね~~!!さ、明日こそは鮫に向かい合えるのか…自信が無い…。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

ごめん!!ワゴンRファンの皆さんすいません!!

違いがわからん!!笑  やっぱ画期的に違うんだろうか??トミカでは
定番になっています。昨日紹介したオデッセイと同じく新型が出ると必ず
新車として発売されます。昨日に引き続き、羨ましい!!いいな~。同じ
軽自動車乗ってる方も羨ましいでしょうね。全くモデル化されない車種だって
あるのに。この差は何だろう??ま、これもトミカらしいといえばらしい。
愚痴たってしょうがないもんね。楽しんじゃいましょう。
さ、本日の1台はこんな子になります。

58-6 スズキワゴンR
2009.05~
2009061001.jpg
2009061002.jpg
(トミカ1577)
いかん本当にわからん!良く似てますね。マイナー?な訳ないよね。
軽自動車と言う分野が存在するのは日本だけですから。こういったリリースは
貴重と言うことになるのかな。海外にもトミカファンって一杯いる訳じゃないで
すか。海外のファンのかたはこれ見てどう思ってるのかな?その辺りの反応も
非常に興味があります。やっぱり興味津々なのかな?おぢさんはフランス製の
商用車なんかがモデル化されたりするとたまらなく興味が沸くのですが、ミニカー
ファンって珍しい車好きですよね。やっぱりこの軽自動車は海外の方からみたら
絶対珍しい車だと思う。トミカ頑張って発売し続けてほしいものですね。

さて先月はロングトミカも発売になっています。我が家ではまだ1台もロング
トミカ紹介していないんですよね。これはいよいよ紹介始めないといけない
かもしれませんね。どんどんどんどん溜まって行ってしまいます。やばいな。
一応購入はしてあるんですが。どんな切っ掛けで紹介したら良いのかさっぱり
わからない。難しいカテゴリーですね。
しかし先月発売された車両は非常に魅力一杯だしな。悩んでしまう。
ま、またどうしても紹介するトミカがなくなったら考えてみましょう。笑
(絶対それはありえないような気がする…)
いつかきっと紹介しますね。さてこんな感じで5月の新車紹介終了です。
さ、問題はセット物!!強烈に溜まりまくってますね。紹介の仕方ちゃんと
考えないといけませんね。しかし1日1台は出来るだけ守って行きたいし…
ま、マイペースに紹介するしか無いって事ですね。頑張っていきましょう!
ネタ切れの無いトミカ紹介ブログ。選んでよかったのか悪かったのか…笑
まだまだトミカと睨めっこしながら紹介して行きます。では!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

あ~~浸っていたい。しかしトミカは待ってくれない。

おぢさんはずるずると皆さんと過した楽しい時間を引きずっていたのですが。
トミカは全然まってくれない。どんどんたまっていってしまうのです。
あ~~悔しい。ましかし、おぢさんイマイチ上手く写真撮れないし。皆さんの
レポートで楽しんじゃってます。そうそうこん感じだった!ってね。笑
ささ現実の世界に戻って戻っていきましょう。本日は5月に発売された新車を
紹介して行きましょう。まずは番号の若い順に。こんな子の紹介になります。

46-7 Hondaオデッセイ
2009.05~
2009060901.jpg
2009060902.jpg
(トミカ1576)
いいな~~オデッセイオーナーさん。ちゃんと毎回トミカでモデル化して頂いて
います。我が家のアコードは残念ながら相手にされていないようです。泣
一応カーオブザイヤー取ったのにな~~この年色々な賞独占だったのに!!
なんと、こんなキャッチフレーズだったんですよ!!
全身全域Hondaism!!凄いキャッチですよね。だけど歴代アコードワゴンで最も
売れなかった1台になってしまいました。なにせ値段が…我が家のビエちゃん。
限定車と言うことも有ったのですが。軽く400万超えてました。高い!現在発売
されているアコードツアラー。込み込み軽く500万超えます。何てこった!
これ絶対若い人手出さない値段ですよね。思うに今回のツアラーがアコードワゴン
国内販売の最終モデルになる予感がします。何とも超高級車になってしまいました
4代目オデッセイも殆ど同時期に発売となったのですが、これまた殆ど話題にも
ならずひっそりしてますね。街中であまり見かけることもなくなりました。
大きさは間違いなくアコードツアラーの方が大きいです。オデッセイが小さく
見えます。ホンダさん色々考えがあったんでしょうが。何だか今回は大きく外して
しまったような気がしてしょうがないです。一応全て見せていただきましたが
何だかこれだ!って気になりませんでした。何かが足らない。ホンダさんだけで
無く全てのメーカーに言えるのです。何かが足らない…これってどう解消して
行ったら良いんでしょうね?ここに来てUKホンダからシビック3ドア投入!
これどんな影響及ぼすか。少し静観してみたいです。何だか急いで新車買う意思が
薄れてしまいました。難しいですね。この時代のハイブリット以外の車。どう表現
して良いのやら。各メーカーさんお願いですどうにかして手に入れたい!!って
車作ってください。メーカー問いません。少し時間を掛けましょう…。
今は残念ながら応援できないな~~…。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

本当に皆さん優しいんです!WMCCは凄い集まりです。

今回も色々なものを頂いてしまいました。お礼しか言えない。
申し訳ない。皆さんいつも気に掛けて下さってるんです。凄い方ばかり
です。感謝の気持ちを込めながら今回頂いた車両紹介していきたいと思って
おります。今回の社会見学現地に10時集合だったのです。しかし何となく気に
なってしまいました。遠方からお越しになる方が見える、ひょっとしたら早く
着かれる方も見えるかも。と思い9時少し過ぎに現地に到着しました。あ!
やはり到着されてる方がおられました。本日最初にお会いしていきなり頂物
してしまったのがken-6 さん。何だかいつもお会いすると何か頂いてしまう。
申し訳なく…感謝です。こんな子頂きました!!
2009060801.jpg
ミニジャックオリジナルプルバックカー ラリータイプ
買おうとしてたのに、おぢさんが住んでいる近辺のコンビニには全く売ってない
そしてラリータイプ頂けるなんて感謝感謝!!
それが引き金となり帰路コンビニ攻撃を慣行!!こんな事になりました。
2009060802.jpg
2009060803.jpg
やはり近所のコンビニには売って無いコンビニのほうが多かったです。
そしてトミカも頂いてしまいました。嬉しい!!!!
78-6-1 ホンダNSX
1991.08~2002.11
2009060806.jpg
2009060807.jpg
(トミカ1575)
貴重なトミカ頂いてしまいました。大切にさせて頂きます。ken-6さん感謝です。

そして夫婦連れで参加してる我が家。養さんが大のチョロQ好き!!それを
ご存知のタロささんに養さんが貴重なチョロQ頂いてしまいました。くわ~!
こんなに頂いてしまいました。
2009060804.jpg
タロささん、ありがとうございます。大切にさせて頂きます。タロささんに感謝です。

そしていつもお会いするたび何か頂戴ってお願いしてるLoki。さん
今回も頂いてしまいました。これ凄くないですか!!!
しろすくーでりあ!!うわ~~~~!!!大変だ!!!
2009060805.jpg
Loki。さん有難うございました!大切にさせて頂きます。Loki。さんに感謝です。

おぢさんに出来ることは何とか皆さんに実車見ていただきカスタムの役にたてば…
今後も色々リサーチしてあちこち手配して行こうと考えています。まだまだ皆さんと
見に行きたい所山積みです。頑張って手配します。これからも宜しくお願い致します。

しかしWMCC素晴らしい集まりですよ!皆さん名古屋に見えられることがあれば是非
店長のお店に寄ってみてください。きっと楽しい時間が過ごせます。第三だったら
誰かいるしね。笑 仲間は多いほうが良いです。皆で楽しくやっていきましょう!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

楽しい時間一杯過せました!

本日ツアー参加の皆様お疲れ様でした。おぢさん皆さんと話すの楽しくて
全く写真とっていません。養さんにお任せです。我が家のカメラでは
ちゃんとした写真取れませんので皆さんのレポート楽しみに待ってます。
いや~しかし楽しかった。時間があっという間に過ぎて行きました!
見学も凄く充実していましたが。中庭でas800eさんのウクレレBGMにのんびり!
これは最高でした。しかし楽しい集まりですよね。なんだろう癒されまくり
でございました。車も楽しいものたくさん見ましたが、ウクレレも興味津々
でした。ウヰスキー樽材で作られた逸品良い味出してました。始めてみました。
良いもの見せていただきました。

今回我が家のカメラでは綺麗な写真取れていませんでしたので皆さんの写真
Up待ちましょう!!ということで本日皆さんで食べたお昼ご飯。こんな感じ
珍しい報告ですね!!笑
2009060701.jpg
おぢさんの印象に最も残ったのがこの1台。どこかの県警に納入する前の1台
只のツートン!!これは珍しいのでは??
2009060703.jpg
何だか珍しい子が一杯いましたよ。
2009060702.jpg
残念ながら次にお邪魔した所は、都合により写真撮影禁止の場所でしたので
残念ながらUp出来ません。しかし…お金もちは世の中に一杯いるんですね。怖い!
あれだけ並んでるの見られちょっと別世界でした。
信じられますか?FXXとエンツォが並んでる姿。ちょっと想像できないでしょ?
実際にある世界なんですよ。ぷわ~~~お腹一杯です。

何だかあまりにもお腹一杯でぽわ~~んてしてます。笑
本日頂いたミニカーあります。明日じっくり紹介させていただきます。
皆さんお疲れ様でした。しかし皆さん写真点数ハンパじゃないんでは…
レポートが今から楽しみです。
2009060704.jpg
2009060705.jpg
お疲れ様でした。カニが締めました。笑

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

あれれ。ラベルが取れちゃってる。

お~そうですね。少し前までこの手の車両良く見かけました。走ってました
よね~。現在はすっかり軽自動車のイメージが定着してしまったこの車両
流石にツンツルテンではバリエーション判断は難しいだろうな…兎に角
解る所まで進んでいきましょうね。古いトミカって以外に判定できるところが
多くありますから。頑張って進んでいきましょう。
さ、本日はこんな車両の紹介になります。

64-1-3 トヨタハイラックス郵便車
1973.04~1978.01
2009060601.jpg
(トミカ1574)
郵便車!こんなにツンツルテンなのにバリエーション番号が解ってしまいました。
古いトミカって凄いですね!
さ、本日なんですがこんな感じでバリエーション調べしました。ツンツルテンなので
特徴のあるところから調べて行きました。
おなじみ参考書の登場です。今回は少し古いのでミニカー大百科の登場です。
この参考書には7種類が記載されています。ひょっとしてバリエーションノートに無い
かだけ調べておきます。ありません。全7種類って事ですね。
さ、調べ行きましょう!まずカラーリングでしょうかね。郵便車と言えば赤ですね。
でもこのシリーズには他の色も存在しているのです。アイスクリームバンなるもの
が存在しているのです。(これある意味欲しい。)これで6が消えました。残るは6
種類です。次の見分けポイント大きな特徴といえばホイールです。これは解りやすい
1Eホイールはいています!!お。ひょっとしたら古い子かも。
あ!いきなり1と3に絞られちゃった。良い感じ!!もうこれ以上無理かと思いきや
なんのなんの。1Eの車両の見分け方なんですが。これが比較的簡単。ウインドウが
開いてるか閉まってるかなんです。本日紹介している車両はOPENですので3と言う
ことになりました。しかし真ん中辺りで発売されたものだとしても1975年辺り…
ってことは34歳あたりです。お~~結構お年寄りじゃないですか。
良い味出してます。トミカの救済君もなかなか良いですよね!!

最近は郵便局物大量に発売されています。中部地区郵便局オリジナルトミカセット
発売され、そして5月のセット物は郵便車コレクション2でした。何だか一時的に
郵便色に染められていったトミカです。我が家もちゃんと購入してありますので
また赤いものシリーズが始まる予感。笑 そのときは宜しく。
さ、あすはWMCCのイベントです。皆さんと楽しく1日過していきます。
本日はここまで!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

タクシー全然利用しなくなっちゃいました。

大きな町って便利ですよね。地下鉄があちこち走ってます。バスも頻繁に
走り回ってます。遅い時間で無い限りおぢさんの住む名古屋は比較的便利な
町に仕上がっているようです。東京、大阪に比べれば全然地下鉄網は未発達
って感じですが。そこは都、府と市が対等に渡り合うのは少し難しいのかも
しれない。でも結構頑張ってると思いますよ。料金は残念ながら少しお高め
ですが、おぢさん的には十分納得しています。そして普段おぢさんは運動不足
解消のために歩いて通勤しています。そんな状況ですからタクシーは全く縁が
無いものになってしまいました。タクシーとの接点は唯一トミカくらいになって
しまいました。本日はこんなタクシー車両の紹介になります。

28-5-5 トヨタクラウンタクシー
1984.05~1988.06
2009060501.jpg
(トミカ1573)
今回のバリエーションは比較的解りやすいですね。殆ど全ての車両が色違いと
なっており多分これはオレンジラインの5であろうと判断いたしました。なかなか
比べるものが無い我が家では確定!!とまでは行きませんが。近いラインまでは
探求できていると自己満足の世界に浸っています。この頃のトミカ多くのバリエー
ションが存在して楽しいですよね。最近発売されるトミカなんですがどう見ても
バリエーションと呼ぶのはおかしいようなものばかりです。あれはどう見ても
バリエーションではなく品質の低下が生んだ統一感の感じられないだけのトミカ
なのではないのでしょうか?しかし明確に違ってしまっているのでバリエーション
なのでしょうね。おぢさん日本製から中国製に切り替わる時期を知らないのですが
やはり同じようにひどい状況だったんでしょうかね?
ベトナム産結構酷そうですよね。当分の間中国製が美しく感じてしまう。
日本製のトミカ如何に仕上がりがよかったか。やはり日本人の技術力凄いのです。
採算は取れないでしょうが、また日本で生産することは不可能なのでしょうか?
そこまで日本のコストは高いのでしょうか?多くの代理店、問屋絡まなかったら
もっと安く出来るのでは…。またいつか日本での生産が復活できないか。物づくり
日本。この辺りこそ日本の国がもっと力入れるべきところでは無いのでしょうか。
トミカも先祖がえり。出来ないかな…(無理なのかな。)
今は少しでもベトナム製のトミカのクオリティが上がること楽しみに待っていま
しょう。頑張れ~~ベトナムトミカ!!

しかし全くタクシーの話して無いじゃん。笑 先にも書きましたが
全く縁がありませんので、現在のタクシー事情まったくわかりません。笑
しかしトミカになくてはならないものです。今後も楽しい車両宜しくです!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

昨日は時間が無くて気持ちが折れました。

本日こそ何とか調べよう。しかしこのバリエーション確認作業なんて難しい
んだ!私達のように美品収集対象で無いものにとってこのバリ確認作業は至難の業
なんです。時間が無かったり、少し疲れて集中力がなくなっていたりすると、途端
に確認が出来なくなってしまう。ま、いいか!になってしまう。そんなときは素直
に諦めて次の日に回します。兎に角やる気が出るまで待つわけですね。しかし
今日紹介する車両実に難解です。とりあえずこの番号にしましたが実際はどうなのか
如何せん比べるものが無いというのが非常にキツイ!!難しいね。本日も追える所
まで追っかけてみましょう。さ、今日のトミカはこんなトミカです。

99-4-1 トヨタエスティマ
1992.06~2000.08
2009060401.jpg
(トミカ1573)
はい!天才卵です。そんな名前でコマーシャルしてましたよね。さ、早速バリ調査
始めて行きましょうかね。いや~実に同じ様な車両ばかりで気持ちが折れそうになる
まず外観と、色の違いで分けていきましょうか。トミカバリエーションノートには
13種類のエスティマが掲載されています。その中であきらかに色が違うもの。
2.8.10.11.12.13は却下ですね。残るは7台です。そのなかで、タンポ印刷が施されて
いる3も消えますね。残り6台です。他に大きな特徴は?お!!!大きな違いがある!
裏板。1~7は黒ベース。8~13はCHINA黒ベース。この車両日本製ですので9が消えます
残り5台!!さ~どんどん難しくなってくる。残るは1.4.5.6.7ですね。頑張って
ルーペでのぞいてみます。そしてこの車ツートンが基本です。下半分のいろが確実に
違うバリ番、5は違うと思います。したがって残り1.4.6.7。6もシルバーですので消え
1.4.7残り3台。違いは窓ガラスの色。1がモス。4がクリアー。7がDモス見てから
クリアーは無いので4が消え。そしてどう見てもDモスでもないと思う。したがって
1と言うことになりました。17歳になりました。いや~本とにらめっこするの結構
疲れます。気力が無いとすぐ挫折してしまいます。本日は何とか紹介まで辿り着き
ました。よかった!!本日も仕事終わって少しの間トミカと向き合うことができ
本当に幸せ感じているおぢさんでありました。
さ~~明日はどんなこ行こうかな??のんびり考えて見ます。本日ここまで!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

さ~て今週一杯救済君行きましょう!!少しリラックス

救済君紹介する時に必要なもの、…それは時間。ざんねん!!本日あまりにも
時間がありませんんでした。ということで比較的解りやすい救済君で済まそう
何とも手抜き!申し訳ない。本当は車種調べたりして2時間くらい欲しいのですが
家に帰ってきた時間が遅いので残念ながらその時間がありませんでした。
すからはもう少し頑張って調べながら行こうと思ってます。
久しぶりの救済君トップを飾るのはこんな車両です。

17-4-3 ブルーバード1800ターボSSS-XG
1981.01~1984.05
2009060301.jpg
(トミカ1572)
まずは分類から始めていきましょう。今回紹介している車両ですが全体的に
紺色です。紺色の車両はこのシリーズでは2種類です。ということでいきなり
3と7に絞られました。この2台の違いは。あ!内装の色ですねこれは解りやすい
内装色がアイボリーのものが7、オレンジ色のものが3。ということで簡単に
分類が終了してしまいました。本日本当に時間が無いのでこれくらいあっさり
していて助かりました。今日紹介しようと最初に手に取った車両など、分類が
細かすぎて残念ながら断念となりました。明日に順延と言うことにしましょう。
明日なら何とか調べる気力が沸いてきそうな気がします。

実車このブルーバード発売当初よく走ってましたよね。人気あったんですよね
ターボと言う響きも当時何とも気を引いた記憶があります。こうしてみると
まだまだカクカクしたデザインですね。でもこれもまた魅力なんですよね。
510なんかと比べたら随分洗練されたデザインになっていること間違いなし!
何でだろう?この当時の車。乗ってて楽しかった記憶が。今の車性能が凄い
のですが、車を自分が操っている感覚が非常少ないんですよね、古い車は
すぐスピンしたり曲がり切れなかったり、フルブレーキングできなかったり
凄く苦労した記憶があるんですが、しかし数年後には乗り手の癖が付き非常に
扱いやすくなると言う不思議な性質をもっていたように思います。
同じ車でも友人の車だと何かが違う。クラッチミートのタイミング吹け上がり
全部違ってくるんですよね。これが魅力だったのかもしれません。
車を運転するってこういうことなのかも。今は乗せていただいてる感じですもん
コンピューターに守られて走ってます。車の運転を楽しむそこに帰るのも
楽しいんでは無いでしょうか。楽しい車でてこないものでしょうか。
さて、明日は本日挫折した車両を!!笑 ではまた明日。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

昨日に引き続きレスキューフォースシリーズです。

何だか記事がアップされていないような錯覚を覚えます。仕様が殆ど
同じですから記事がアップされていないように感じても仕方ないです。
DVD表紙のデザインが非常に色々な写真を組み合わせて作る方法がとられて
いるため、全体的にかもし出すイメージは同じに見えてしまうんでしょう。
しかしこのデザイン。戦隊物DVD、ビデオパッケージではお馴染みのデザイン
手法なんです。わざとゴチャゴチャさせるんです。何故だかこれがお子
さんに凄いインパクトをもって迫ってくるのだそうです。視覚は年齢によって
大きく変わってくるのでしょうね。老眼のおぢさんにはもうゴチャゴチャで…
何が何だか。笑
さて、今日紹介するのはこんなトミカです。

レスキューフォーストミカシリーズ
トミカレスキューフォースDVD 第11巻
数量限定生産
2009.05
2009060201.jpg
2009060202.jpg
RFT-11 レスキュードーザー
DVDオリジナルカラー マットイエローバージョン
2008.08
2009060203.jpg
(トミカ1571)
凄く不思議なことが起こったぞ!!STDの商品より限定物の方があっさりしてる!
今まで絶対的に限定物は派手と相場が決まっていたのに!笑 そうか、こういう
演出もありなのか。
このDVD抱き合わせトミカが始まったときは初回限定生産って歌ってあったの
ですが知らないうちに数量限定生産に変わってしまいました。数量限定って
どれくらい作っていたんでしょうね。物凄く少ないのでしょうか?気になる
ところですね~~。それとねこの付属しているトミカなんですが、どうコメント
したら良いんでしょうね?困ってしまうおぢさんでした。

さて長く続いているレスキューフォーストミカではありますが13巻で終了では
という情報が…過去奇数巻にトミカが付属してきましたので。最終巻はトミカ
付属と言うことになりますね。どんなのが付いて来るんでしょうね。ちょっと
楽しみにしてる我が家でありました。もう少しだ!ラストスパート。
なかなか思うように紹介できないトミカ。もうそろそろ勘弁して欲しいという
思いも少しあるのです…。笑 色んなトミカがあるわけです。何年か後に、
なつかしいな~~って見られるのだろうか???ちょっと心配になるトミカです。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

あ~まだまだ出てしまうんですね!

はい。ご想像通りレスキュー物がまた出てしまいました。それも2種類です
本日は先に出た方を紹介させていただこうと思ってます。この高額抱き合わせ
どんどんレスキュー分野から撤退されるトミカファン続出。もう良いやの声。
実際の所トミカ欲しさに毎度購入するには確かに辛い金額ですよね。我が家の
ように元々こういったものが大好きなところには問題ないのです…しかし
辛いですよね。何より問題なのは現在発売されているのは前シリーズであると
いうこと。流石にタカラトミーさんも考えたんでしょうか?現シリーズは流石に
抱き合わせが少ない。あくまでも少ないだけで全く無いわけではない。現に数日
前に抱き合わせ商品が発売されています。楽しみにしている我が家、ため息で
迎えるトミカファン。こりゃ大変です。何とかならないものでしょうか??
本日は問題のこんなトミカの紹介になります。

レスキューフォーストミカシリーズ
トミカレスキューフォースDVD 
爆裂MOVE マッハトレインをレスキューせよ!
数量限定生産
2009.05
2009060101.jpg
2009060102.jpg
RFT-16 コアストライカーファイヤー
DVDオリジナルカラー(ゴールドファイヤーバージョン)
2008.11
2009060103.jpg
(トミカ1570)
なな、なんと!レギュラー版DVDでは無いんです。これ映画なんですね。流石に映画
館まで見に行く勇気がなかった。子供まみれで映画観るのはなかなか辛い。ゲゲゲの
鬼太郎見に行ったときあまりのことに切れそうになった覚えが。笑
今回抱き合わせになったのはコアストライカーファイヤー(ゴールドファイヤーバージョン)
うむ~ファイヤーパターンの色が赤色から金色になったてことですか…あいや~~。
でも買っちゃったんです。しかしこれが以前このブログでも書いたのですが情報が
あまりにもなかったのです。トミカショップで店長にタカラトミーさんに問い合わせ
て頂いたり、松竹さんに問い合わせて頂いたりで大変だったんです。そこまでして
頂いたのでトミカショップにて購入させていただきました。
店長さんもおっしゃっておられましたが、2社から個別の情報が出るのでどの情報が
正しいのか(結局解りませんでしたが。)解らなくなるとの事。しかしありがたいことです
1トミカファンの質問に真剣にあちこち電話して頂き。予約できるまでに話を詰めて
頂けました。名古屋は恵まれていますね。ありがたいことです。
と言うことで本日はこんなトミカの紹介になりました。

しかし、ほぼ同時にレギュラー版11巻が発売になりました…こいつは大変です。
我が家は頑張ってますが、流石に辛いですよね前作残り2巻。もう少しですね
頑張って完結目指します!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

FC2Ad