養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

箱はなくともちゃんと出てくるものです。

本日は救済君です。最近我が家が買い物に行く場所に新たなリサイクル
ショップが出来ました開店してすぐということもあり、一生懸命商品
揃えたんでしょうね。多分これからはなかなか揃わなくなってくること
でしょう。今のうちに良いものがあれば手に入れておくこれ鉄則です。笑
意外にも良いものが一杯あったんです。程度はう~~ん。救済君ですから
こんなものでしょう。しかしよく出てきたな~。探し当てたおぢさんすら
びっくりしました。まさかこんな1台がつるしにあるとは。結構販売側は
知らずに発売してるんですね。いや~良いものが手に入りました。
本日の一台こんな感じです。

32-5-26 いすゞエルフ引越しトラック
1987.06~2000.09
カレーハウスCoCo一番屋配送車
ココイチワールドオリジナル
1989.07
2009113001.jpg
(トミカ1758)
以前にも紹介しています。http://youkei3298.blog43.fc2.com/blog-entry-1200.html
どこが違うのかな。そうなんですよ。残念なことに外箱はありませんでした
がやっと日本製のカレーハウスCoCo一番屋配送車発見しました。いや~
程度は見てのとおりそれほどよくないですね。しかしなかなか出てこない
んですよ。それどころかおぢさん、前回紹介してコメントいただくまで
日本製の存在すら知りませんでした。それ以来気になってはいたんです。
救済君って気にしてないと見過ごしてしまう可能性が非常に多いのです。
常にこんなのないかな~って探してると、まれにこんなのが出てくる場合が
あるんです。救済君の醍醐味ですね。こういう一台が出てくるからこそ
ついつい足を運んでしまうんですね。今回は非常に安価なセット物など面白い
物が手に入りました(あくまでも我が家基準。)相変わらずセット物の評価
は低いですね。リサイクルショップのセット物はどこも平均的に安価で
手に入れることが出来るようですね。そしてそれほど古くないセット物ですが
いい子がいました。またおいおい紹介して行きます。

最近思うこと。本当に不況なんだろうか?うちの会社めちゃめちゃなんですが
殆ど休憩する暇もないです。大手が何故か規模縮小しうちの会社のような小さな
会社に仕事が集中して来てるようです。例外なく多くの同業が倒産しその分も
うちに来てる可能性が高いですね。で、儲かってるかというとお約束のデフレで
単価は非常に下がっておりますので、これだけの仕事量で数年前の利益と変わら
ない状況です。怖いですねデフレ。小さな会社が生き残るのって非常に大変です
今からお正月休みが非常に楽しみです。早くこいこいお正月。は~~~~~。
スポンサーサイト

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

今回も無事入手できました。

奇数月大スーパーオリジナルトミカの最後を飾るのはこの1台。最近は
非常に楽しみです。皆さんご存知アピタピアゴオリジナルトヨタ2000GT
ワールド。いっそのこと6回1年分全て2000GTにしてしまえ。この潔さ。
おぢさんなかなかナイス判断だったと思います。やっぱりオリジナルは
売れて何ぼです。いくら奇抜に素晴らしいアイデア盛り込んで発売して
も在庫として店頭に残ってしまっては意味がありません。今回は比較的
いい感じに売り上げ伸ばしてるんじゃないかな、何て勝手に想像しており
ます。さ、本日の仕様はこんな感じです。

TL0021 トヨタ2000GT
2002.09
アピタピアゴオリジナル
トヨタ2000GTワールド
第4弾 消防指令車タイプ
2009.11
2009112901.jpg
2009112902.jpg
(トミカ1757)
いや~今回何がいいって、アピタピアゴが愛知県中心に展開しているんだ
なと解る仕様ですね。何と今回はボディー横に名古屋市消防局の文字。
実際にはこの車輌を使う自体全くありえないことなので、空想もいいとこ
なんですが、それを作ってくれるアピタピアゴさん感謝せねばなりません。
いや~しかし、今回の2000GTにもパトランプのバリエーションが確認され
ているみたいですね。まだまだ商品の部品管理、行き届いてないのかも
しれませんね。生産国はベトナムやはりまだまだなのかもしれませんね。
こうして経験を積むことによってどんどん品質が安定してくると思われ
ます。頑張って欲しいものです。増えてきましたね!ベトナム製。応援
しきりのおぢさんでした。

さて本日、新たにオープンしたリサイクルショップに行ってきました。
そこで多くの救済君を仕入れてきました。明日からまた少し救済君紹介
してみようかなって思っています。何だか少しづつ元のペースに戻り
つつありますね。のんびり行きましょう。マイペースは楽しい。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

やっと手に入りました!うれしい。

って、そんなに大層古いものではないのです。でもなかなか手に入らない
最近のトミカってないですか。我が家はなぜかそんな縁の無い子が多かった
のです。今日入手できた子もその中の1台なんです。何故かなかなか手に
入れることが出来なかったのです。何でそんなのが手に入らなかったの?
とか言わない!!笑 そんなものなのです。本日のトミカはこんな感じで。

108-3-1 三菱ふそう動物運搬車(ゴリラ)
1998.09~2002.08
2009112801.jpg
2009112802.jpg
(トミカ1756)
このゴリラなんですが色が2種類あるんですよね。ラッキーなことに今回
入手できたのは黒ゴリラでした。ということで、バリ番は1かな。こうなる
と欲しくなるのが茶ゴリラ。いや~トミカって何か手に入ると次から次に
欲しくなってしまいます。コレクターさんってこうして生まれていくのですね。
(笑)最近なんか運が良く箱つきの比較的安価なものが入手できてます。
こんな時ってあるんですよね。実に不思議なものです。これからも順調に
入手できることを願って。

本日はアピタピアゴオリジナルトミカの発売日でしたおぢさんは相変わらず
仕事のため養さんが買いに行ってくれました。しかしここで変なことが
起きていたようです。港アピタなんですが「広告の品」と書かれたトミカ
がレジ横に並べられていたそうなのですが、それが全て第三弾!!養さん
から電話かかってきて、「パトカーだったっけ?」「いや違うはず」そんな
やり取りがあり、店員に聞いたところ「あ!あれですね」奥から出てきたそうな
これってありですか??トミカに興味なくお願いされて購入に来た方間違えて
購入されている人見えるのでは。養さんの分だけ出してまた奥にしまわれて
しまったそうです。…え~~~~。ひどいです。今回泣き見てる人いないのかな
ちょっと心配なおぢさんでありました。店員さんにしたら2000GTだし同じトミカ
だし問題なしなのだろうか??少し疑問に思ったおぢさんです。
今回は赤ですよ!!消防仕様ですからねパトカーじゃないですからね。
とそういった感じで本日終了です。

少し続いた箱付きちょっと前トミカ紹介本日で品切れです。また明日から別の
物紹介して行きます。とりあえずはアピタかな?またあした宜しくです。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

今回仕入れてきたトミカも残り少なくなってきました。

今回は本当にラッキーなことに実に安価で仕入れることが出来ました。
どこで仕入れたかと言うと、何と名古屋モーターショーの会場内なんです。
養さんと訪れたのが最終日、展示ブース以外に販売ブースも多くあり
最終日に売れないともって帰ることになる。これ少しでも売った方が良い
と判断したミニカー業者さん。定価から全て3割引きにて販売していただけ
ました。いや~ありがたい基本300円でしたので210円。そして500円のもの
は350円。殆どトミカの定価にて購入できました。ありがたいことですね。
こうしてなかなか箱付きのトミカ購入が出来ていない我が家は今回少し
嬉しい購入となったわけです。本日なんですがこんなトミカ紹介しようと
思ってます。

93-3-1 トヨタクイックデリバリーバン
くだもの配達車
1995.09~1999.05
2009112701.jpg
2009112702.jpg
(トミカ1755)
いいよね~このトミカも大好きなトミカの1台です。こういった商用車
なかなか乗る機会がないじゃないですか。凄く憧れますよね。わざわざ
自家用に改造して乗ってみたいという欲望もあったりします。略十年前に
廃盤になってしまいました。非常におしいですね。今もまだセット物など
では多く利用されているのです。人気のある車種なんですね。おぢさん
だったらどういう形で使うかな?オートバイ乗せてレースにでも通うような
気がします。トランスポーターに非常に向いているっように思うのですが
乗り降りのし易さ。そして何より天井までが非常に大きなスペースになって
います。これはもうトランスポーターの為に出来たような車輌ですね。
ツナギをかけるスペースも十分ですし、着替えも簡単に出来そうです。
う~改造次第ではキャンピングカーのもなる感じが。素材としては最高
でしょうね。これってクロネコやまとさんの車輌とは違うんですかね?
きっとこれも使ってますよね。絶対配送にも向いてると思います。
こうした多目的車は大切に生産し続けて欲しいな~なんて思ってしまいます。

さて、本日は養さんが請求したアバルトのカタログが届きました。いいですね~!
めちゃめちゃカッコイイ。日本車が元気がない分、外国者が非常に元気が
いい!ミニもメイフェアが発売になりました。過去の名車の名前を拝した
車輌の発売が目白押しです。何だか外車の世界がどんどん楽しくなってきて
しまいました。日本車頑張って欲しいな!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

今日は乗用車の紹介。

時代ですね~この時代の車輌結構大好きです。おぢさんの中ではしっかり
レースマシンなんですよね。日本でも非常に楽しいレースが開催されていた
時期があるのです。現在のスーパーGTがお好きな方には不毛の時代だった
のかもしれません。しかしWTCCが好きな方にはもう溜まらないレースカテ
ゴリーがあったんです。その名もJTCC。おぢさんねこのレースが好きで
結構見に行ったんです。その中で日産の主力車輌が本日紹介する車輌なん
です。本日はそんなレース車輌の元にもなった箱の走るコンパクトセダン
の紹介になります。こんな一台です。

31-4-9 日産プリメーラ
1994.10~2001.09
2009112601.jpg
2009112602.jpg
(トミカ1754)
お話の前に本日のトミカの特徴少し紹介して置きましょうね。見分け方
は非常に簡単。殆どが特注商品です。その中でオリジナルは2種類かな
フロントガラスにルームミラーの刻印があるかどうかくらいです。という
ことで本日のトミカは比較的終盤に発売されていたモデルと思われます。
実は最近非常に安価で入手したもので嬉しくてついつい紹介しています。
いいね~。このブログ昨日も書きましたが穴だらけなんです。このプリ
メーラも紹介していなかった。今紹介しているおぢさん自身が非常に驚いて
おるわけです。笑 いい加減ですね。しかしこれがこのブログのペースでも
あるのです。ま、呆れずにお付き合いください。

さて本日のメインはJTCCについてです。おぢさんの部屋に面白いものが
残っておりました。1994年7月に開催されたJTCCのパンフレット。中を
覗いてみると…。いや~~~凄いドライバーと参加してる車輌。実に身近
で、本当に楽しかった。最大の特徴は4ドアでなくてはならないこと、6気筒
以下の2L・NAエンジン車体と同一メーカー製。
参加車輌ですがこんな感じでした。
TOYOTA カローラ/コロナ/セレス/マリノ/キャバリエ
NISSAN プリメーラ
HONDA  シビック
MAZDA  ランティス
BMW   318i
凄くないですか?参加してる車輌だけでもこんなに豊富そして何より殆ど
イコールコンディションなわけです。ドライバーの腕次第!!また参加ドライバー
が凄い!トムクリステンセン、アンソニーリード、星野一義、黒澤琢弥、
長谷見昌弘、服部尚貴、関谷正徳、鈴木亜久里、土屋圭市、寺田陽次朗、
凄くないですかこのメンバー。オールスターですよ。今では皆さん監督さん
です。凄いです。何だか非常に楽しかった昔思い出しました。また日本でも
ツーリングカーレース再開しないかな。応援しにいくのにな~。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

そうか~このブログって穴が一杯です。

思いついたようにはじめたブログ流石に無秩序に紹介していますから、紹介
出来ていないトミカの多いこと。古いトミカが紹介できていないのは当たり
まえ、しかしつい最近のレギュラー物なんかも抜け抜けなんです。驚いた
本日紹介しようと思っているトミカなんですがすっかり紹介したつもりで
いたのですが、何と紹介したのはセット物の中の1台だったんです。うむ~
レギュラー物にめちゃめちゃ弱いブログだこと。笑 普通は取り合えず1番
から紹介するものですよね、それもしていない。これがレギュラー物に非常に
弱い養鶏さんを生んでしまったんでしょうね。困った困った。しかし今から
紹介しだすのもなんだか…。兎に角気に入ったこを今回は今週一杯紹介
してみようと思います。本日はこんな子の紹介してみましょう。

23-5-4 マツダボンゴブレンディ
1996.05~2002.09
2009112501.jpg
2009112502.jpg
(トミカ1753)
ね、驚きでしょ!こんな子紹介していなかったんです。バリエーションは結構
紹介してるんですが、なんとオリジナルはまだだった!しかしグリーン仕様の
最終型かな。ルーフが灰色ですので多分23-5-4でしょう。このボンゴも結構
色々な仕様が出てるんですね。ルーフが銀色だったり、ホイールの形式も違って
いたり結構忙しいトミカだったんですね。23の箱の最終はボディーがシルバーに
なちゃってるんですね。そんなことも知りませんでした。2002年まで発売されて
いたんですね。ふ~~ん。我が家が本腰入れてトミカ収集始め出した年です。
まだまだコンパクトカー以外は興味がなかったのね。暗室内の衣装ケース見たら
ひょっとしたらあるかもしれません。何が有るかも判らないおぢさんでありました。
実はどれだけ紹介してないトミカがあるか自分でも把握していません。何台有る
んだろうね。そのお陰でネタ切れのないブログになってるんですけどね。笑
何だか、この一日一台ペースがおぢさんには非常に心地よいペースなのかもね。
明日何紹介しよう。そんな些細な悩みもおぢさんにとっては楽しみなのかも知れ
ませんね。何だか全然話題性も何もない車輌ですがこんなトミカもあったね!って
思い出しながら進んでいくのも楽しいじゃないですか。マイペースなブログですこと
きっとこれからもこんなペースが続いていくことでしょう。おぢさん自身が非常に
楽しみです。笑 さ、どう転がっていくんでしょうね。わくわく。笑

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

つい最近紹介させていただきました。

前回紹介した時いきなり逆貼り登場となってしまいました。おぢさんの
お仲間、ミニカー大好きな方が一杯いるんです。でもねミニカーはトミカ
だけじゃないんです逆にトミカなんてごく一部に過ぎないんですよね。星の
数ほどあるミニカーの一部を構成するに足りません。そんなお仲間から
「何が逆張りなの?」という質問いただきました。そうだよね。いきなり
逆貼りっていってもね。ということで反省したおぢさんは正規物を紹介する
ことに致しました。ほんの少し前のトミカですのでそれほど珍しいわけでは
ないのですが、少しお付き合いを。本日はこんな感じのトミカになります。

19-4-4 三菱ふそう ウイングトラック
1992.11~2005.02
2009112401.jpg
2009112402.jpg
(トミカ1752)
以前はこんな感じで紹介しています。順番が逆になってしまいましたね。
http://youkei3298.blog43.fc2.com/blog-entry-1431.html
本日紹介しているものが正規物です。荷台のメロン特急のラベルを見てい
ただくと解りますね前回紹介した救済君が逆貼りの意味が。左右逆に貼られて
いるんですね。しかしそれが、相当多く作られたようで参考書にはちゃんと
バリエーションとして記載されているのです。
これって現在のトミカがベトナム製に変わった直後物凄く多くのエラー物が
登場したのと同じですよね。このメロン特急も日本製から中国製に変化した
すぐあとだったんでしょう。まだまだ製造に慣れていなかったんでしょうね。
現在発売中のトミカも今年のはじめあたりからベトナム製に少しづつ変化して
おります。初期の段階ではエラーも多く大変ひどい状況でした。しかしそれも
7ヶ月も経過すると殆どそんなことを忘れてしまうほど良い出来になって
きました。凄いものですね。いつかリミテッド等もベトナム製に変化して
行くのでしょう。こうしてトミカはベトナム製ってのが当たり前になって
行くのですね。新しいトミカの時代がまた始まっていくのです。

本日は本当に少し前のトミカの紹介になりました。最終物はほんの4~5年
前まで発売されていたんですよね。おぢさん思うのですがこの少し前の
トミカってなかなか手に入らないのです。オークションが発達した現在
手に入らないものは無いといって良いほどですがそれでも、この少し前が
意外と売りに出されてないんですよね。不思議なものです。今日から少し
のあいだそんなトミカ紹介してみようかな何て気になってます。また
お付き合いください。やっぱこのあたりのトミカ紹介してると面白い。笑

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

21日発売になりました。

救済君から箱入りトミカにシフトです。笑
恒例といえば恒例。ま解ってるわけですから、当然のように購入
するわけです。いかんいかん感謝して購入せねば。昨晩も皆さんと
お話しておりましたがお金を出しても買えないトミカの発売が最近は
多く諦めトミカなる物が発生。笑 今回発売されてるトミカはちゃんとお金
出せば購入できますからありがたく購入しておかないとね!さて本日は
こんなトミカの紹介になります。

71-7 スズキワゴンR RR
2001.06~2007.02
AEONオリジナル
消防車タイプコレクション 第4弾
2009.11
2009112301.jpg
2009112302.jpg
(トミカ1751)
こうして救済君紹介している間にも発売されてしまうトミカさん。は~~
なんてことでしょう。しかしこのスーパートミカは押さえておかないと。
一生懸命発売してくれてますから。しかし今回驚いたのはいつも購入する
AEON店舗の梱包の厳重なこと!家に帰って開封するのに凄く苦労致しまし
た。しかしこれくらいしないと完全に子供さんの餌食に。お話を聞いて
見ると最近ではブリスターパックですら開封されてしまうのだそうです。
恐るべしですな~。今回見たときも販売ブースに箱なし袋入れで販売
されてる子が一杯いました。う~販売場所によって子供さんのマナーが
悲惨なんですね。箱が実に大切なアイテムとなってるコレクターさんの
世界。これって悲劇ですよね。一時期はテープべったり攻撃でお子さんの
被害から逃れようと試みましたが、今度はコレクターさんが購入してくれ
ない。そして各店舗最近はこの透明ビニール梱包販売になってるんですね。
兎に角箱を保護してくれる姿勢実にありがたいです。ご迷惑かけます。
一杯買えないけど、毎回2台づつ購入しますから許してね。笑

今回のモデルになってるワゴンRなんですが結構長い間発売されたんですね
7年間ながかったですね、しかしワゴンR時代は1998.05~2001.06という3年
間がありますので総合で10年発売され続けた人気車種だったんですね。
なんかこのワゴンRの消防車輌って街の消防団で活躍していそうですね!
結構身近な感じがしてます。我が家の近くに生息する消防団車輌はセレナ
のようです。何だか豪華ね。笑 まだまだ2回ありますね。頑張って購入して
行かなきゃね!また楽しませてください。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

う~ん。救済君だから手に入った子なのかもね。

今日は定例会でした。其の中で最近のアメ車はカッコイイという話題
が出てきました。そこで我が家の救済君のアメ車で。探したらこんな子が
出てきました。良い感じの子が出てきたんです。Loki。さんがこのスティ
ングレーの話してたな~とか思いながら。笑 いろいろな話が出来て楽
しい集まりです。何だか年末に向けてカスタムのお話も出ており、新しく
おぢさんの分野が花開くのか!!はたして…。出来る限り!!さて本日の
1台ですがこんな車輌です。

F21-1-1 シボレーコルベットスティングレイ
1977.07~1988
2009112201.jpg
(トミカ1750)
箱付き美品であったら間違いなく我が家には来てなかった車輌でしょう
おぢさんもいい歳ですので一生懸命働けば何とか買えないこともないと
思うのですが、ここは一つ無理をしないことにしています。でも、我が家は
救済君のお陰で本当に安価に楽しませて頂いてます。色々な楽しみ方がある
んですよね。自分は最初はぼろぼろのトミカ見ても楽しいと思わなかった
のです。こんな楽しい物だと気づいてなかったんですね。おぢさんには骨董
とか良くわかりませんが、何だか救済トミカにそんなの見出しているのかも
しれませんね。最近ではマジックで名前が書いてあってもそれが楽しく感じて
しまうようになってしまいました。笑 不思議なものです。救済君の楽しみが
何だかやっと解りかけてきたところなのかもしれませんね。まだまだ楽しみますよ
皆さんも自分なりの楽しみ方見つけると楽しいですよ。自分のペース、そして
自分の好み。これって大切ですよね、しかし時には人のペースに躍らせるのも
良し、そして人の好みも横から覗き込んでみる。これもまた非常に楽しく。
趣味の世界ってこんなに広いんだと改めて感じることも出来ます。
おぢさんは兎に角恵まれており、本日も「店長のひとりごと」にて開催された
定例会に参加できました。実に皆さんと仲良くお話できていますが、良く考えて
見たら1年しか経過していないのです。でもずっと以前から知り合いだったような
皆さん。この方たちの影響は非常に大きい!深いミニカーの世界現在進行形で
教えて頂いています。ミニカーが世の中になかったら知り合うこともなかった
お仲間です。年齢が行ってからのお仲間大切にせねば!
ね。ミニカーって奥深いでしょ。あ~~実に楽しかった本日も満喫です!!
この集まりなかなか辞められません。皆さんも是非参加してみてください。
大手を広げてウエルカム!!って、みんな迎えてくれますよ。そういうおぢさん
も待ってますから。大きな輪になっていくといいなって思ってます。
広げていければいいですよね。良い日曜日でした!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

こんな子もまれに登場してきます。

いつもこんな子が出てくるわけじゃないんです。極々稀にこんな素敵な
救済君が登場することもあるのです。なかなか新品で買えませんからね。
ここはひとつ救済君で!またいつか綺麗な子入手出来ればいいななんて
考えております。さて今週は何を思ったか突然の救済君紹介が始まりました
随分ためてしまいました。そろそろ何て思っていたのですが、なかなか新
しいトミカさんの足が途絶えず救済君に辿り着けませんでした。
こうして紹介しだすとなかなか現実の世界に戻るのが大変なんです。笑
最近は実に多くの新車情報があっという間に手に入るようになり、すこし
自分を見失う感が強かったように思います。また少し前のように肩肘張らず
のんびりマイペースに戻ろうかななんて思っています。そんなきっかけに
救済君で少し前のトミカを買う楽しみ、みたいなのを思う出だしてって
感じですかね。といいつつも新車は新車で紹介していかないとどんどん溜
まりますからね。おぢさんなりのペースで頑張って収集していきます。
さて、本日はこんな1台を!

108-1-3 カローラ30レビン
1975.12~1988.12
2009112101.jpg
(トミカ1749)
いいですね。何ともこの時代の車輌って味がありますね。ある意味なんでもあり
だったんですよね。5ナンバー枠でどこまで出来るかがこの時代の一番の関心時
でしたよね。しかし残念なことに排ガス規制なども登場し、思ったように
車が生産できなくなってきたのもこの時代の特徴だったんですね。山あり谷
ありの時代だったんですね。それにしてもおぢさんの記憶の中に30レビンって
全然残っていないのは何故でしょうね?どちらこというと。カローラLBの印象
が残っているのです。カローラにもリフトバックがあったのご存知でした?
スプリンターにもあったけどね。笑 セリカほど人気はなかったですが結構
街中走っていました。当時のリフトバック人気はたいしたものでしたから。
良い時代だったのかもしれませんね。
トミカを紹介していると、何だか一瞬にしてタイムスリップしてしまいます。
何だかお手軽なおぢさんです。
さ、あすはWMCCの定例会です前回は参加できませんでしたので、今回は楽しんで
きます。何とも極上な時間なんです。楽しいですよ!では本日はこのあたりで。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

我が家も結構紹介しているつもりでしたが…

全然存在を忘れておりました。実はこの元になってる車輌なんですが
めちゃめちゃバリエーションがあるんですよね。おぢさんが紹介して
いるのは比較的新しいものばかりなんですが、出た当初のフットワーク
車輌などもう何がなにやらさっぱり判らないくらいバリエーションが
大なのです。やはりそういったマニアックなところに踏み込もうにもなかなか
どう買っていいのか判りませんので。判りやすいバリエーションの
紹介ですましていこうと。笑 しかし比較的新しいものですのでそこは
出来るだけ手に入れておきたいところですね。我が家は救済君という
手段を使って少しづつ紹介して行くのです。本日はこんな1台です。

27-5 いすゞハイパックバン
1985.02~2000.11
いすゞ ハイパックバン ドラえもん
ドラえもんたべもの販売車セット
1997
2009112001.jpg
(トミカ1748)
結構前に救済君として我が家に来ていたのですが、全然存在が忘れ去られて
おりました。なんとなく今日箱の中を見ていたらあれれ?こんなのいたんだ。
てな感じで登場してきました。今週は救済君紹介しようと決めていますので
この機会に紹介して行こうと思っております。しかし最近こういった可愛い
トミカなかなか販売されませんね。カーズモデルのようにある意味現実的な
車輌セットが良く発売されますが、こういった単純でも何だか味のあるトミカ
が欲しくなる時があるんです。殆どのトミカファンはそうは思っていないと
おもいます。しかしおぢさんのトミカ紹介は、おぢさん自身を癒してる感
が強いですので、こういった、ゆる~~い感じのトミカ非常に良い感じに
時間を過ごしていけるのです。たまにでいいからこういったチープな柄の
トミカなんかも発売していただけると嬉しいです。お願いしちゃいます。

しかし元になってる車輌自体良い出来ですよね。常々おぢさん訴えている
のですが、軽自動車の可能性はこういったデザインで無限に広がっていくと
思うのです。ボンネット、フロントガラスこの間のスペースが無駄だという
意見も有りますが。デザインって無駄なんだと思うのです。この無駄をどう
生かしていけるかがデザイン力だと思うんです。最高のデザインだと思います
おぢさんはこのスタイルの軽今でも現役で花市場などで見かけるのです。
花屋さんもデザイン性の良い車解ってるんでしょうね。またでないかな新車
で、そのときは買っちゃうかもよ。笑 本日はおぢさんの大好きな車輌の紹介
できました。あ~楽しい。救済君紹介してる時は落ち着いてますね。笑

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

う~判らん。バリエーションさっぱり判らん。

本日のトミカですが購入した時からこんな感じでした。ルーフに
ステッカーべったり。ボンネットにもシール攻撃!笑 こういった
感じ。大好きだ!!大笑 誰が遊んだのか判りませんが、我が家にて
このまま大切に保管となります。笑 あ!僕のだ!といっても返して
あげない。笑 我が家のトミカ保管場所はいろいろな方の思い出が
いっぱいつまってるんですね。さて、本日のトミカなんですがこんな
子の紹介になります。

F17-1 ポルシェ911Sレーシングタイプ
1976.04~1979.08
2009111901.jpg
(トミカ1747)
いや~判りませんね。どう見てもゼッケン8小なんですが、シートカラー
が違う。参考書に掲載されている車輌以外にも発売になっているのだろうか
なかなか難しいトミカです。さてポルシェなんですが最近では4ドアー
なんかが発売されたりして非常にいい。(良いのかい!!笑)結構
ポルシェすきなんですよね。本日紹介している古いタイプも結構好き
なんですがやはり新しいポルシェは絶対的にかっこいいですね。
しかし、カッコイイですね。ポルシェはいつもカッコイイのです。憧れ
いくつになっても憧れなんですね。RRいいね~。こういった独特の機構を
持った車を長年作り続ける勇気と根性。これがある意味車会社として
長続きさせるポイントになるのかもしれませんね。ミニも終わって
しまいました。そして新しいミニシリーズが始まりました。これから
何年先まで続けられるか生きてる間は楽しませていただこうと思ってます
BMWならやれるかもしれませんね。新たなミニの歴史を作り上げられる
のかもしれません。ポルシェ911の歴史もまだまだこれから続いていく
のでしょうね。国産車にそんなのあるのかな?是非今からでも遅くない
何か歴史作って欲しいものですね。
トミカは面白い。こんなおぢさんにミニカー1台から色々な事考えさせて
くれます。流石40周年まぢかですね。トミカは歴史作ってます。
これからも応援していくからね!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

久しぶりに救済君行きましょうね!

何だか妙に仕事忙しいし、困ったものです。そういったときは救済君
の登場。これがいいわけで。ずいぶん紹介していなかったので溜まってます。
しっかり溜まっています。最近オークションなどでは結構値段が急騰して
いるようですね。ちょっと高すぎるので我が家はオークションでの購入は
控えております。でもまだまだ色々出てくるものですよ。本日のトミカなんか
結構珍しいかもしれません。パッと見よく見かけるトミカなんですが実は
少し違うどこが違うか判りますか?あ!いかん。このブログのお客様トミカ
に詳しい方が多いですから。問題にも何もなりゃしない。笑 それに
19-4-3って書いちゃってるし。速攻わかっちゃいますね。では本日はこんな
トミカの紹介となります。ほい。

19-4-3 三菱ふそう ウイングトラック
1992.11~2005.02
2009111801.jpg
(トミカ1746)
メロン特急。このブログでは初登場でしょうか?初登場なのにいきなりこれ!
何だかちょいと違いますかね。笑 ある意味エラー物?ってかんじですよね。
救済君として我が家にやってきましたが、これ売りに出されたかたそんな
細かいこと絶対知らなかったと思うのです。めちゃめちゃアバウトに色々
ごったで何ぼって感じで売ってました。間違いなく100円以下で購入してます。
トミカ好きな人にはこれは宝物みたいな1台なんですけどね。
通常のメロン特急のラベルが逆貼りになっているんです。発売数量が少なければ
エラー物扱いされるところですが、バリエーションとして認められていますから
それなりに台数が発売されているのでしょうね。以前はっちさんのブログにて
紹介されておりました。トミカファンの間では有名な1台なんですね。
ま、救済君としては比較的程度の良い方ではないかなっておもいます。
こういった1台が出てきたりする。そんなところが救済君の楽しいところだったり
します。
久しぶりに救済君紹介すると楽しいですね。最近は新しく発売されるトミカの
紹介に一生懸命でしたから。救済君紹介しだすと新しく発売された車輌がどんどん
溜まっていくし。どうしていいやら。ま、ある意味贅沢な悩みですね。ネタが
全然なくならない。こんな凄いことないですね。おぢさんは2006年1月1日にブログ
初めてネタ切れすることもなく何とか現在まで続いています。でもまだ2000台に
達するまで時間が掛かりそうです。飽きることなく亀さんのペースで毎日1台づつ
のんびり紹介していきましょう!飽きないってのが一番ですよね。疲れた時の
おぢさんの息抜きになってます。まだまだあります。少しづつ救済君も挟んで
いかないといけませんね。さ、本日はこんなところで。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

同時に発売になったもう1台を!

あの~素朴な質問を。この車輌クリスマスになるとこんなに綺麗になって
走ってるんですか?もしイベントごとに仕様を変えているとしたら物凄い
財力ですね。流石としか言い様がありません。
しかし今回は嬉しさと、驚きと両方でした。普段出来るだけ見ないふりを
決め込んでいたトミカです。予想外の入荷非常に嬉しかったです。
我が家に新品で登場したのって、ひょっとして初めてなのかな?
今後あるかどうかも解りませんので今回は早めにUpしておきます。笑
さて、本日の車輌なのですがこんな感じで。

東京ディズニーリゾートオリジナル
DISNEY RESORT LINE
Merry Christmas 2009
2009.11
2009111603.jpg
2009111604.jpg
(トミカ1745)
モノレールなんでしょうね。違うのかな?おぢさん全く知らないもので
無知とは怖い。笑 
この車輌も実に多くのバリエーションを有しております。最近は昨日
紹介したリゾートクルーザーと共にイベントとなると登場してくる
様です。ディズニーリゾートの顔なのでしょうね。これから寒くなってくると
反対にディズニーリゾートは熱いですね!!1年に1度この時期を首を長く
して待っておられる方が多く見えられるのだと思います。
我が家は手にしておりませんが、ディズニーリゾートオリジナルトミカ
の車輌見ても夢の塊ですもんね。華やかなクリスマスシーズンをいち早く
トミカが我が家に伝えてくれました。
何度もディズニーリゾート訪れておられる方も見えれば我が家のように
縁もなく今日まで過ごして来た者もいる訳です。なんだろうね。不思議。

あ!そういえばJR名古屋駅のイルミネーションも綺麗ですね。この時期
夕方車で名古屋駅近辺に近寄るのは危険ですよ!全然動かないもの。
毎年恒例イルミネーション渋滞。これも凄いのです。皆さん気をつけて
くださいね。さて、我が家は一足早いクリスマス気分味わいました。
年末商戦もこれかがら本番。トミカもどんな動きを見せる事やら。注目
しながら行こうと思ってます。本日はこんなところでお終いです。
いや~今週も仕事がめちゃめちゃです。困ったもんだ。笑

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

過去絶対なかった出来事です。

以前の記事でも触れておりますが、ディズニーリゾートで発売されている
非常に魅力一杯のオリジナルトミカ達。また今年もクリスマスシーズンが
到来し、クリスマスバージョンなる物が発売されていくのでありました。
ディズニーにとって非常に大切なイベントであり、ここでオリジナル出さ
なくていつ出すの!ってくらい重要なわけです。しかしディズニーに全く
縁のない我が家。当然の事ですがリゾートオリジナルトミカは殆ど手を出
していないのです。最近は、名古屋地区でトミカ収集しておられるお仲間と
知り合う事が出来、何とリアルタイムに近い状態で入手している次第です。
非常に有難い事なのであります。今回もお仲間より譲って頂いたお陰で、
こんなに早い時期に紹介する事が出来ます。驚きです。本日と明日の2日間
素晴らしい出来のディズニートミカ紹介させていただきます。まずはこんな
トミカから紹介させて頂きます。

東京ディズニーリゾートオリジナル
DISNEY RESORT CRUISER
Merry Christmas 2009
2009.11
2009111601.jpg
2009111602.jpg
(トミカ1744)
しかし凄いペースですね。確かに元の車輌に大きな変化はないと思われますが
タンポ印刷の変更だけにせよ前回発売になったHalloween 2009が2009.09
ですから2ヶ月でオリジナルもう1台発売です。さすがディズニーですね。
資本力の違い見せつけてくれます。しかし毎度毎度非常によい出来ですね!
最近はお仲間のお力借りて殆どリアルタイムにて購入出来ているんです。いや~
嬉しい事です。しかしそれ以前のオリジナルもの入手していませんので
何だかその辺りも少し気になり出しているおぢさんなのでありました。
来年に入ったらすこし頑張って集めてようかななんて考えてもいます。
できるだけ養さんに迷惑が掛からないようにしながらですけどね。
我が家、トミカ以外の趣味の方が圧倒的にお金が掛かります。
旅行なんですけどね。来年もあちこち計画してますので、また頑張って
働かないと!!なかなかトミカに全て注ぎ込むって訳にも行かないんです。
どちらも大切な趣味なので大事にして行こうとは考えております。ましかし
所詮稼ぐ額には上限がありなかなか思うようには行かないのが現実でしょう。
来年の3月辺りまではまだ予定がありませんので貯えの季節です。笑

話は変わりますが、いつもですと必ず話題になる年末トミカくじの情報が
全く入って来ませんね。今年は売らないのかな?お正月にかけて恒例だったの
ですが。しかしまだ11月ですからこの後情報入る可能性も大ですね。
我が家結構このくじ好きなんですよ。楽しみにしてるって所もあるんですけど
平穏無事であればそれはそれに越した事はないわけで…複雑なトミカファン
心理な訳です。笑 さ、明日ですが本日発売された車輌と同時に発売された
1台の紹介になります。またおつき合いください。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

さて、これまた遅ればせながら。

奇数月といえば、大スーパーオリジナルトミカ発売の月になります。
発売されるとわかっていても、店頭に商品が並ぶと何だか安心できる
んですよね。「あ~今月もちゃんと発売された、よかった!」って。
この不景気ですもんね。何だか心配になっちゃって。オリジナルトミカ
って非常にお金が掛かるんですよ。誰にでも手に入るオリジナルトミカ
発売していただけるだけでおぢさんは有難いとおもっておるのです。
さ、11月最初に発売になったのはこんな子になります。ほい。

61-5 スズキスイフトスポーツ
2007.03~
イトーヨーカドーオリジナル
パトカータイプコレクション
第4弾 スズキスイフトスポーツ
2009.11
2009111501.jpg
2009111502.jpg
(トミカ1743)
なかなか有りそうでない車輌ですよね、高性能スポーツ車のパトロールカー
それもコンパクトタイプのスポーツ車輌はまずありえないですよね。在る意味
非常に楽しいチョイスなのかもしれませんね。この巨大スーパーオリジナル
トミカはまだまだ空想の車輌を生産して発売してくれる。ちゃんと夢の車輌を
生産してくれているのです。大事にしないといけませんね。そして、
お!ついにベトナム産の登場ですね!!時代の流れですね。巨大スーパー
オリジナル商品も中国製から変わってきたんですね。これからはどんどん
登場してくるベトナム産。まだまだ商品の安定性はない感じではありますが
時間が解決してくれることでしょう。しかし海外生産いつまで続くんでしょう?
なんか最後はまた日本生産に戻ってくる気がするんですが…海外生産が安く
出来る時代そんなに長い間ではないと思います。海外旅行に行っても日本より
物価が安い国ってどんどん少なくなって来てます。いつか日本製の方がやすく
なってしまう時代来るかもしれませんね。トミカを取り巻く世界も変化し続け
ているんですね。色々なところに注目すると楽しみも広がるって物ですね。
明日なんですがこれまたスポットにて入手した商品を紹介させて頂こうと
おもいます。ま~しかしトミカって色々発売されます。一気に発売レギュラー
物以外のトミカ。何とか収集できる範囲で収集中です。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

ブリスターシリーズも最終日です。

実はこれ以外にも多くの車両がこのシリーズ発売されているのですが
今回はこれにて終了です。これ以前に発売になったシリーズはまた
機会がありましたら紹介させていただくことにしましょう。
まずはここまで。最終日ですが今回は現実的なマシンの紹介が出来そう
です。こちらの車両現実的にはお世話になりたくないものですね。
でも、この車両がないとなると非常に問題が発生します。現在の大切な
車両なんです。本日紹介する車輌こんな1台です。

79-4 トヨタ ハイメディック 救急車
2006.10~
トミカ&プラキッズ04
トヨタ ハイメディック救急車
2009.06
2009111401.jpg
(トミカ1742)
いやいやこの仕様もなかなかいいじゃないですか。大切な救急車です。
でも実際には1台のお値段が非常に高い。特殊車輌って思った以上に
高額なんですよね。この車輌も1千万軽くこえてしまうようです。
なかなかどこにでも置けるわけではないのですね。そして何より驚く
のは名古屋市の救急車の台数。この台数でまかなえるのか?と思って
しまうほどの台数。35台しか存在していないのです。何だかもっと
配備されていると思っていたおぢさんは浅はかでした。周辺の市町村
はまた別ですので合わせれば、相当の数になると思うのですが比較的
大きな町名古屋市に35台ってのは…現状は厳しいんですね。救急車呼んだ
時にはなかなか到着するのが遅く感じます。ある意味仕方ないんですね。
しかし救急搬送での病院側受け入れ拒否は名古屋市あまり聞きませんから
まだましなんですね。もう少し予算等考えていかないといけない時期に
きているのかも知れませんね。頑張って欲しいと思います。

さてこうして4日間違ったシリーズ紹介していたら、我が家にはおおくの
トミカがやってきてしまいました。店長のお店で仕入れたトミカの前に
少し紹介して行こうと思います。その後にじっくり紹介して行こうと
考えております。やっぱり落ち着いて紹介したいですもんね!溜まる溜まる!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

実際には目撃した事がない車輌です。

元になってる車輌はスバルサンバーパン屋。おぢさんが住む名古屋
ではすっかりパン屋さんが売りに来るなんて事が無くなってしまった
のかもしれませんね。少し前まで売りに来ていた気がするのですが
おぢさんの少し前ですからこれがまた当てにならないのです。笑
名古屋以外の地域ではまだ車にパンを積んで売りに来る地域ってある
のでしょうか。あるとしたら、いいな~羨ましい事です。
焼きたてパンって何であんなに美味しいんでしょうね。
こういった移動販売。復活しても良いと思うのです。してくんないかな
回って来たら買ってあげてね~。
さて、本日紹介する車輌ですが、パン屋さんって訳じゃないんです。
この車輌を利用した物なんです。ちょいと、どう言う車なのか分からない
部分もあるのですが、兎に角こんな感じで登場になります。

10-5 スバルサンバーパン屋
2007.06~
トミカ&プラキッズ03
スバルサンバー移動ペット車
2009.06
2009111301.jpg
(トミカ1741)
移動ペット車ってなに?ペットの移動販売????それはだめだよね
ペットショップの車なら解るんですけどね。なかなかネーミングは
難しいと言う事なのでしょう。あげあしを取る気などもうとうありません
ので、軽く流していきましょう。
軽自動車の需要がどんどん広がっていってるのは事実のようですね。
やはりこれも先祖返り何でしょうかね?おぢさんが免許証を取得する
少し前。日本のモータリゼーションが始った頃。排気量こそ違えど
世の中は軽自動車の時代だったのです。普通乗用車の台数を遥かに凌ぐ
数の軽自動車が存在していた時代があったのです。
360cc今では考えられない排気量ですね。おぢさんが免許を取得してすぐ
やって来た360ccブーム。若者がこぞって360ccに乗ったのです。
おぢさんもホンダのステップバンに乗りました。楽しかったよ!坂登るの
苦労したけど。笑 またこれから日本も軽自動車の時代が来るんでしょうかね
それはそれで楽しいけど、現在の猫も杓子もみたいなデザインは頂けない。
もう少し工夫は出来ない物か?皆さん全てが軽自動車のフルサイズ化を
求めているのでしょうか??そうではないきがする。もう少し考え方を
変えてもいいのではないのかな?なんて思ったりします。

早々本日プリウスワゴンのニュースが出てましたね。良いんじゃないですか
目の付け所がいいとおもいます。商用車もeco時代突入ですかね。
頑張れ日本の自動車業界。またいつか世界のトップに立てる日が来る事
を願いながら!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

このトミカなんですが。

おぢさんの会社のおぢさん用Macがあるんですが、その上に鎮座して
おられます。別に何おいても文句すらいわれない変な会社ですので、色々
な物が乗っています。それもおぢさんが買った訳ではないのですがトミカ
が2台おります。トミカって以外と何処の家にも転がってたりします。
子供さんがいらなくなったのが会社にきたんでしょうね。結構長い事
この2台と一緒に仕事しています。1台はポルシェボクスター、もう1台
が本日紹介するトミカ。コマツアーティキュレートダンプトラックです。
誰もミニカーに興味がないのか誰も触らないので結構綺麗なままなん
ですよ。箱無しトミカ君ですが、きっとこれからも一緒でしょう。
と言う事でこんなトミカの登場です。

120-4 コマツアーティキュレートダンプトラック
2002.12~
トミカ&プラキッズ02
コマツアーティキュレートダンプトラック
2009.06
2009111201.jpg
(トミカ1740)
さて、トミカでは大きさがイマイチ掴めないこの車輌実際には相当
大きいんですよね。このトレーラータイプにする理由はあるのかな?
しかし狭い工事現場ではかえって取り回しが悪そうですね。
きっと広々とした場所で使用されているのでしょう。
今回の車輌も思い切ったカラーリングにした物ですね!このプラ
キッズのシリーズっていいじゃないですか。なかなか最近架空の
カラーリングすら登場する事が無くなったトミカ。そんな中
このシリーズは良い。普段見られないカラーリングの登場率が高い。
おぢさん個人的にミニカーに求めてる物って、やはり現実にない仕様
なのかもしれませんね。少し前のチープな絵が書かれたトミカなんか
結構大好きです。何だかミニカーらしくて大好きです。
定例会に集まったりした時、多くの古いダイヤペットを店長のお店で
見る事ができるのですが、凄く大雑把なんです。オリジナリティー
一杯といえばいいのでしょうか?カラーリングどころかロゴ等の
ステッカーチューンが施されそれはそれは心くすぐられます。
今、あれをトミカに求めても仕方ないと思いますが、カラーリング
位は超現実路線から外れた物が欲しいかななんてね。そんなふうに
おもったりしてます。トミカタウンの車輌ですから非現実的でも良い
わけで、そんな子供が好きそうなトミカが逆におぢさんにはツボ
だったりします。笑 ホントにこのブログでトミか紹介してて思うんです
トミカも幅広いな~って。どんどん出てくるトミカバリエーション
非常に大変ですが、楽しくてしょうがないです。いいね~集めるのって。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

新しく仕入れたトミカの前に。

う~んこんなトミカもまだ残っておりました。いつもここに
書くんですが、我が家どうしてもブリバリ(ブリスターパックを
バリって破る)事が出来ないんです。根性なしと言うか、何と言
うか。なのでついつい購入しても箱の中に入ったままで埋もれて
行ってしまうケースがざらなんです。近いところでは前回シリー
ズのレスキューフォースなど殆ど全てのレギュラー品がブリスター
パックだったんですよね。だからこれも紹介することなくお蔵入り
となってしまいました。泣 ちゃんと全部購入しているんですが
残念ながら紹介することが出来ず暗所に引っ込むパターンが多い
のです。それではいけませんよね。と言うことで相変わらず
ブリバリは出来ませんがそのままの状態で紹介していこうと
思います。第一日目はこんな車輌から紹介させて頂きます。

ハイパーレスキューHR05
機動救助ヘリ
2006.07
トミカ&プラキッズ01
輸送ヘリコプター
2009.06
2009111101.jpg
(トミカ1739)
実際にレギュラー物としては登場していない商品です。しかし思い切った
カラーリング変更ですね。このシリーズ、ブリスターパックなのが
非常に残念です。表に出して見てみたいのですが…出来ない。泣
せめてブリスターのままでも紹介させて頂きます。
プラキッズしかし不思議な縮尺ですね。最近発売になり出した訳では
なくずいぶん前から発売になっています。個人的には非常に有りなん
ですが。もう少し一杯出してくれても全然OKです。
ミニカー部屋なんかあったら我が家ブリスターで壁が埋まりそうな気が
します。トミカのレギュラー物にも当然のようにブリスターがあり
ブリスターでしか発売されていない輸出用トミカなんてのも存在する
んですよ。非常に魅力ありますね。魅力あるからこそ大切にしてる
わけです。(勝手な言い訳付けてブリバリを自分で押さえている。笑)
トミカだけでなくHWやマイストなど実は大量にあるんです。このブログ
ではトミカしか紹介していないんですが、一杯あるんだこれが。
是非ミニカー部屋作りたい物です。
さて、このシリーズですが後3日程続きます。そう言えば奇数月ですので
大スーパートミカも発売になっています。あ~また今月も盛り沢山の
トミカ攻勢が始っていきます。ネタ切れ等あるはずもなく、どんどん
続いていくのでした。おつき合いの程!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

昨日の新車トミカの相方ですね。

う~ん、ちょっとびっくりしています。この車両まだトミカで発売
されていなかったんですね。おぢさんはてっきり出ているものと思って
おりました。養さんのお気に入りなんですよね。この車両が発表された
当初ディーラーに車両を見学に行き、非常に大変な思いをしたことも
あります。笑 養さんは1台の車を大切にしているのです。だから新しい
車を買うなんて事はありそうにないのです。しかしこの車は興味もって
いましたね~。マーチと同じくらいやばかった。笑 今の車相当やばい
事になってたらもしかしたら…でしたね。笑 ま、しかし誘惑はそこまで
強くなかったようですね。17年前の車で未だに頑張っていますから。
さて、本日の車両なのですがこんな車両の紹介になります。

82-5 スズキラパン
2009.10~
2009110903.jpg
2009110904.jpg
(トミカ1738)
実は養さん、この単品も非常に嬉しいわけですが、もう少し楽しみにして
いるものがあるのです。それはね今年の12月に発売になるギフトセット
なんです。久しぶりに発売される単一車種4台によるセットです。
「おでかけラパンセット」これめっちゃ楽しみにしているみたいです。
間違いなく、2セット買っちゃうんでしょうね。笑 何だかお約束のように
赤系トミカセットや黄色系トミカセットが非常に多く、少し飽きてしまう
傾向があったように思うのですが、1年に1度くらいこういった素敵なセット
がでるんですね。今年は単一マーチセットなども出てますので我が家に
とっては非常に嬉しい一年でした。〆のセットでラパンのセット。いいね~
良い〆方だと思います。あ~来月が非常に楽しみです。

さて、本日久しぶりに店長のお店に行ってきました。少しお話してトミカ
受け取ってきただけだったのですが、やっぱいいですね。店長とお話して
少しくつろぎました。何だか不思議なことですが。店長のお店はおぢさんたち
にとって憩いの場所なんです。ミニカー好きで1度お店に来てしまうと、嵌り
まくりですから。先月お邪魔できませんでしたから今月は是非!!
明日からは本日店長のお店にて仕入れてきたトミカを紹介して行きます
またよろしくお願いいたします。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

大変遅くなりました、10月の新車紹介行きましょう!

長年続いてきた丸型の荷台をもつイベントカーなんですが今回の新車発表で
ついにモデルチェンジすることになりました。実際には前イベントカー
も一度も見たことがありません。ましてや新しい車種など見ているはずも
ないわけで。所属はどこなんでしょうね?きっと実車が存在するのだと
思うのです。やはり関東圏なのでしょうかね。最近東海地区でコカコーラ
のイベントってあまり聞きませんね。やってるのかな?なかなかどこの
業種も不景気ですから。イベントして元が引けない場合が増えてきている
ようです。う~ん世知辛い。そうそう東海地区でおぢさんが知ってるイベント
といえば鈴鹿で行われる8時間耐久レースがそうじゃなかったっけ?
って事は来年鈴鹿にレース見に行けば現車見られるかな?
何だか楽しみ増えてきた。来年はいって見ようかな?ということで本日は
こんなトミカの紹介になります。

37-6 コカコーライベントカー
2009.10~
2009110901.jpg
2009110902.jpg
(トミカ1737)
いいですね!ついにイベントカーも新型に変わる事になりました。しかし
あまり特徴がないんですね。前車のように丸の特徴ある車両ですと色々な
バリエーションが誕生したわけですが、今回はどうなんでしょうね?なかなか
微妙なんじゃないのだろうか。うむ~~できれば一杯出て欲しいものです。
しかし、これカラーリング変えたら普通のトラックになっちゃわないでしょうか
トミカを集めだしたころ、このトミカみて「なんだこれ?カッコ悪!!」
って思ってました。しかしひょんなことから町外れの小さなおもちゃ屋さんで
このトミカを購入することとなり、それ以来何故かどんどん引かれていった
車両なのです。どこがいいのか本人ですら判りませんが何だか気に入って
たんです。ついに変わっちゃいましたね。いつの世も時代交代するのが常
しょうがないかな。

いや~しかし最近忙しいです。店長の店が恋しいです。お願いしてある
商品もあります、明日仕事の合間にお邪魔してこようと思います。
ご飯は、また週末にでも養さんと改めて。明日は引き取りだけ。
まそれでも店長の顔見るだけでも雰囲気変わりますからね!笑
また週末まで頑張って仕事できるって物です。どこかで息抜きしないと
ね!では明日は本日紹介したトミカの相棒を紹介させていただきます。
では本日はこんなところで!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

このあたりが、タカラトミーの強みですね!

日産自動車の前面バックアップの元ミニチュアカー製作が出来いている
タカラトミーさんは強いのです。少し前までは考えられない事ですね。
今回紹介させていただくトミカなのですが、まだレギュラー製品が発売
されていないのです。過去にもあったのですがオリジナルで作られた
トミカが結局レギュラー品としては発売されないケースもあるのです。
最近タカラトミーさんが日産さんのカラーサンプルを手がけるように
なり、それは顕著になってきました。いつか、トミカくじの中の1台
としてでも登場してくれるといいのですが。ま、今回は比較的手に
入りやすいレスキューシリーズとして発売されましたから良しとしま
しょうね!さ、本日はこんな車両の紹介になります。

トミカヒーローレスキューファイアー
レスキュートミカシリーズ
RTS-11 レスキューダッシュ6
2009.10
2009110311.jpg
2009110312.jpg
(トミカ1736)
元になっている車両はムラーノですね。しかし残念なことにもうすでに
カラーサンプルが出来上がってしまっている車両ですので改めてトミカで
作るか微妙なところですね。基本デザインも日本国内ではありませんので
日産自動車自体はあまり興味を持っていない感じも受けます。
これから発売されるEVなんかは確実にモデル化されるのではないか?なんて
おもっているのですが如何でしょうかね?もし商品化できたら是非欲しいと
思っております。トミカにとって日産自動車は非常に大切なパートナー
なんですね。そして我々トミカファンにとっても日産の新車をいち早くモデル
化してくれるタカラトミー非常に嬉しいです。これからも是非頑張って欲しいと
思っております。

しかし今回のレスキューダッシュ6裏板にトミカの文字が見当たらないのですが
これってどうしたことでしょうね?最近のタカラトミーさんの行動はいまいち
判らなくなってきています。難しいものです。さ、次はどんな形で商品化して
来るのか非常に楽しみになってきました。期待しています!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

いいね~このフレアに弱いおぢさんです。

前車両に比べホイールベースも短くなりました。その分非常に安定感
もましたのでした。駐車場内にパイロンを立てて乗ってみたのですが
前作をはるかにしのぐコーナリング性能を有しているように思いました
非常にハンドリングも良く個人的に好みです。前作はここまで良いと
思わなかったのですが、今回はおすすめです。世間一般の評判はそれほど
高くないようですが、実にいい車ですよ。もし試乗できる機会があれば
是非乗ってみてください。さ、本日ですがその新車種を使った新たな
カラーバリエーションの登場になります。こんな車両の紹介になります。

トミカヒーローレスキューファイアー
レスキュートミカシリーズ
RTS-10 ダッシュファイアー(隊長機)
2009.10
2009110309.jpg
2009110310.jpg
(トミカ1735)
やっと使いまわしシリーズが終了しましたね!良かった。基本的には
レスキューダッシュ1のカラーバリエーションとなるわけですね。
しかも人気の新型Z登場になります。前回のシリーズでもフレア柄の
車両が登場しているんです。このシリーズの目玉になりつつありますね。
非常にいい感じです。
さて、元になっている新型Zなんですが、どんどんポルシェに似てきましたね
リアを極々低い姿勢から見ると本当にシルエットがポルシェに似てきたのが
判ります。迫力満点のお尻。魅力ですね。リアエンジンって訳でもないのに
この迫力です。ポルシェは必然的にエンジンスペース確保しなければいけません
のでリアが大迫力になりますが、Zはそうではありません。なのにこの迫力!
素晴らしい!!最近カブリオレが出たのですが幌にちゃんと手が加えられ
角っぽさがなくなりました。流線型の幌これもなかなか素敵でした。
ショートホイールベースのカブリオレは非常にカッコイイです。今おぢさんが
最も乗ってみたいと思う車でもあります。バージョンニスモあたりに乗ってみたい
ものですね。は~夢夢。
さて、本日も少し遠征しておりますので、予約投稿機能使わせて頂きます。
帰りましたらまたじっくり記事書きたいと思います。何だか最近あわただしいですね

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

そうそう、せめてこのくらいの小改造が欲しい!

やっと少し変化をもたせた車両の登場になりますね。ちょっとほっと
しております。やはりここはタカラトミーさんらしくちょっと違う
車両の発売が望ましいとおぢさんは思うのです。ま、どちらにしても
発売されれば購入間違いなしのトミカファンなんですがそこはほら、少し
だけ変化をもたせるとトミカファンは非常に喜ぶわけです。とくに
おぢさんは単純なもので、笑 
しかしここで疑問。何で突然ここに来て前シリーズの車両発売する
きになったんでしょうね?非常に不思議です。ひょっとしたらネタ切れ?
そんなことはないと歩もいますが。とりあえずこのあたりにしといて
下さいね。宜しくです。
さ、本日はこんな車両の登場になります。

レスキューフォーストミカシリーズ
RTF-14 コアサーチ(サイレンタイプ)
2008.09
トミカヒーローレスキューファイアー
レスキュートミカシリーズ
RTS-09 コアサーチ
2009.10
2009110307.jpg
2009110308.jpg
(トミカ1734)
この車両のベースはノートです。これまた縁のない車なんですね。仕事
ではいつも顔合わせている車なんですが、実際には発売された時に少し
試乗した程度です。う~んどう表現したらいいのでしょうね?悪くもなく
かといってめちゃめちゃ良い訳でもない。非常に微妙なんです。笑
決して悪い車だとは思いませんが、日産のこのクラスの車みな比較的似て
いるように感じました。乗り心地などTIDAと殆ど変わらないように感じ
ました。エコカー割引対象の車はやはりどうしても静かにそして燃費重視
の車に仕上がっているのでしょう。したがって記憶にあまり残らないという
とんでもない特徴を兼ね備えてしまいました。あマリありがたくない事
ですね。もともとミニバンに興味がありませんでしたので、この手の車両にも
必然的に興味がわかなかったのかもしれませんね。
ま、しかし人の数だけ好みは生まれるものです。一個人の好みなど全然
理由にもなりませんからね。きっとNOTEも売れている車両なのでしょう。

さて今回の車両ですがコアサーチとしてレスキューフォースに登場した時
には回転灯は付いていませんでした。今回はちゃんと付いてきたんです。
この変化がおぢさんは非常に嬉しい。あ!違うねってしっかり判る。これ
非常に重要ですね。今回久しぶりのバリエーションの登場になりました。
かってよかったな~って思える瞬間です。
さ、このシリーズも残り2台となりました。頑張って紹介したいです!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

う~ん。ここまで来ると…

たまたまなんですが前回殆どの車種を紹介していないのでダブる
事はなさそうなのですが、しかしまったく同じって困った物ですね
何とドアサイドのマークもレスキューフォースのマークそのまま。
我が家はブリバリが出来なかったので前回は紹介していないノーマル
車輌ですからいいのですが、ちゃんと紹介してるHPではダブって
しまう事になります。全く同じ車輌のパッケージ変え辛いな~~。
しかしそこはほら、トミカファンのサガって奴です。売りに出されれば
購入してしまう訳です。少し変化を付けてくれると良かったのにな~
ちょいと残念です。と言う事で本日もこんな車輌を紹介していきます。

レスキューフォーストミカシリーズ
RTF-12 コアセイバー
2008.08
トミカヒーローレスキューファイアー
レスキュートミカシリーズ
RTS-08 コアセイバー
2009.10
2009110305.jpg
2009110306.jpg
(トミカ1733)
エクストレイルベースの車輌です。
このニッサンのエクストレイルですが、もう少しバリエーションが発売
されるのかな~って思ってましたが以外におとなしいですね。
唯一このレスキューシリーズくらいなんじゃないんでしょうか?日産
さんが絡んでいる割には珍しいですよね。なんか少し違うバージョンが
欲しいななんて思っちゃいますね、最近黄色の車輌見かけませんから
そんな仕様があってもいいのにな…なんてね。また一つレスキュー系
以外でお願いしたい物です。

さて今回のシリーズでは頻繁な抱き合わせだけは止めてくれているのが
救いです。前回の時なんて、CDには着くは、DVDには着くは、ゲーム
ソフトにまで着いてしまいました。もうお手上げ状態だったんです。
今回のシリーズまだまだ良心的ですねしかしDVD1巻に2話しか入って
おらず、何だか割高感があるんです。付属品もトミカだけになった事は
比較的評価出来ますが、今の勢いで今後もどんどん発売されて行くので
しょうか?絶対にネタ切れに成る様な気がするんですが、現在でもブラ
ックバージョンとかが付属していますので今後どうなる事やら、少し
心配では有ります。
ここまで来ましたから最後まで付き合いますが、どんどん売り上げ減って
来てるんじゃないのかな?
タカラトミーさん自体は非常に順調のようですね。あまり悪い噂をきき
ません。この発売ペースを維持出来るのですから間違いなく黒字経営
なのでしょうね。無理無きようにこれからもずっと頑張ってくれる
メーカーである事願って止みません。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

これまた前シリーズの使いまわしかな。

今回のシリーズは明らかに前回のシリーズより予算が削られてますね」。
前シリーズで使用された車両が、がんがん使われてるようです。ひょっと
したら次シリーズはあぶないかもしれませんね。こういった戦隊ヒーロー
ものって、新しいビークルであったり、メカであったりってメインなのでは
なかったんですかね?ま、仮面ライダーも電車に乗って行動する時代です
これは仕方ないのでしょうかね。笑 さて、本日の車両ですが人気のあった
車両ですね。こんなトミカの紹介になります。

レスキューフォーストミカシリーズ
RFT-15 コアストライカーマックス
2008.09
トミカヒーローレスキューファイアー
レスキュートミカシリーズ
RTS-07 コアストライカーマックス
2009.10
2009110303.jpg
2009110304.jpg
(トミカ1732)
実は昨日のコアストライカーより手に入りにくかったのがこの車両
コアストライカーマックスなんです。現在のZのひとつ前の車両です
トミカヒーローを全面的にバックアップしているのは日産自動車。
徹底的に日産車オンリーです。おぢさんの周囲のお仲間は仮面ライダー
好きの方が多いようです。こちらは徹底的にホンダ車が使用されている
ようです。子供さんに夢を与える戦隊もの、ヒーローものそこには
自動車、オートバイに憧れる子供さんの姿があったのですが今はそうでも
ないようですね。何だか残念ですね。こんなところにも自動車業界
オートバイ業界の不況って、根本的なところに子供さんの乗り物離れ
があるんですね。は~~これから先の車業界どうなっていくんでしょうね。
あらら、知らないうちに話が脱線。笑 
この車両も昨日の車両と同様、発売数が少なく感じるほどあっという間に
売り切れその後全く手に入らなくなってしまった車両なんです。日産の
Z、GT-Rは多くのファンを抱える人気車種。コアストライカーの人気より
Zファンの皆さんが購入されてる率の方が高そうですね。なにはともあれ
こうして新しいバリエーションが発売されることに感謝です。
さ、明日もまだまだ続きます。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

今回のレスキューシリーズ予算が少し…

残念なことなのかな?しかし前回のレスキューフォースシリーズ
トミカは人気があり、速攻で売り切れてしまいました。そして再販
なし。これには驚いた。手に入れることが出来なかったトミカファン
の方も多かったと聞きます。そんな情報は当然タカラトミーさんの
耳にも入るわけですね。そんなこんなで今回新たな名前と新たな
使用にて再販となりました。しかし実際にはレスキューファイアー
の新しい仲間RTS-06として登場しました。本日はこんなトミカの
紹介になります。

レスキューフォーストミカシリーズ
RFT-01 コアストライカー
2008.04
トミカヒーローレスキューファイアー
レスキュートミカシリーズ
RTS-06 コアストライカー
2009.10
2009110301.jpg
2009110302.jpg
(トミカ1731)
少しマニアックなお話なんですがトミカファンの方はやはり同じトミカ
を買うのを当然嫌います。実際には箱バリ(箱のバリエーション)と
言うことになってしまいますね。しかし、しかしである。最近のトミカの
非常に曖昧な商品管理が生んだとんでもないバリエーションが発生して
しまったようです。ロット的にどうなのか判りませんが、多分ですが
トミカショップ等で発売された初期ロットの商品のホイールが異なって
いるのです。我が家も発売当日にトミカショップ名古屋店にて購入した
のですが例外なく5穴ホイールのコアストライカーなのです。しかし実際に
どちらがメインなのか判りませんが4穴ホイールを履いたコアストライカー
もあるんです。確かに箱と同じだとすれば4穴なのですがどちらがメイン
なのでしょうね?昨晩も触れましたがこのシリーズ購入されている方が
非常に少ないのです。真実が知りたいのですが判らずじまいです。どちらが
通常商品なのでしょうね?あ~~気になる。次回WMCCの集まりがある時
トミカファンのお仲間に聞いてみようと思ってます。
も~最近のトミカって本当に商品管理が不安定なので少し困ってます。
何とかならないものでしょうか?こちらが正規商品ですと発表でも
してくれればいいのですが、それは絶対無いですしね。ま、前回とは
違うバリエーションということで我慢しましょうね。あ~何だか
納得できない。
ということで、今回は一気に発売になったレスキューファイアーシリーズ
単品商品紹介して行こうと思います。最近は連続紹介が多くなっています。
申し訳ない!お付き合いください!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

いたたたた…こんなのも売りに出るのね。

忘れてた。また発売されてしまいました。今日紹介するのはDVDです。
しかしなんでこんかいのDVD1枚で2話しか入っていないのでしょうか?
我が家のように全て買おうとしている者にとってこのDVDの数は苦痛
です。困った。置き場がなくなっちゃうよ。しかも最近忙しくてまだ
1話も見てないんです。いや~困ったな。でも待ったなしでどんどん発売
されていくんです。凄いな~最近のトミカの発売台数。
まだまだ仕事忙しいし。当分見ることが出来そうにありません。
すぐに次も発売されちゃうんですよね。う~。兎に角本日はこんなトミカ
の紹介になります。

トミカヒーローレスキューファイアー
DVD 5&6 数量限定生産
2009.10
2009110201.jpg
2009110202.jpg
17-8 日産キューブ
2008.12~
RTS-01 レスキューダッシュ3
2009.04
DVD限定カラー(ブラックバージョン)
2009.10
2009110203.jpg
(トミカ1730)
前回、黒色の救急車出てきたときにはどうしようって思っちゃいましたが
今回はありですね!なかなかセンス良く感じます。黒にメタリックグリーン
良く会いますね。最近のミニチュアカーのメタリック塗装本当に目を引く
ものがありますね。実に素晴らしいカラーリングじゃないですか。
今回も満足しています。しかしトミカファンのお仲間軒並みこのシリーズ
全買辞めてるんですね。確かにきりがないですよね。特にこのシリーズ高級
商品との抱き合わせで有名な商品ですからね。しょうがないですね。
尚且つ、カラーリング変更がメインで新車種が登場することも少ない。
難しいものですね。レスキューフォースでみんな燃え尽きちゃったようです。
今から思い起こしても大変だったもの。ま、でも一人ぐらいは買っておかないと
報告がどこからも上がらなくなっちゃいますもんね。
今回は前回のシリーズと違いトミカオンリーですからそのあたりは非常に
嬉しいんです。これから先も出来る限り付き合っていきますから。だからお願い
高額抱き合わせ辞めてください。ね、お願い。しかしまたすぐに発売されるらしい
は~~~~~。どうしよう。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

さて今回のシリーズの最終作です。

う~最近のトミカの傾向としてトヨタさんの車両が結構ないがしろに
されているような気がします。エコカーの部門では確かにトップを快走
しているのですが、残念なことにトミカだけかもしれませんが、スポーツ
タイプの車が余り存在していないようなのです。今回モーターショーで
発表されているのかな?新型86。これはトミカになりそうですよね!
なんだか各メーカー限定のコンビにスペシャルトミカなど発売されたの
ですが残念ながらトヨタはありませんでした。おぢさんは何だか残念です。
実際にはLS430とかあるのですが残念ながらトミカとしてはモデル化されて
いないのですね。そんなこんなで新しいトヨタのスポーツタイプが無い事
もあり特集組んで頂けないんですね残念です。本日はトミカではトヨタを
代表するこんな一台です。

TL0021 トヨタ2000GT
2002.09
トイズドリームプロジェクト
あこがれの名車セレクション2
ヘアピンサーカス仕様
2009.09
2009110101.jpg
2009110102.jpg

(トミカ1729)
トミカの中ですけどいつまで経っても2000GTが主役じゃトヨタファンの方が
かなしいですよね。ソアラがありますから少し改造を施せばLS430になるような
気がするんですが、それは駄目なんでしょうかね?あの車種が出来上がると
結構バリエーションできるんですがね。何だか残念だな。何とかしてスーパー
GTの車両レギュラー車で出来ないものでしょうか。タカラトミーさん何とか
してくれないかな。お願いします。
トヨタファンの方のためにも、是非トヨタレーシングコレクションがコンビニで
発売できるだけのレイアウト欲しいものです。期待してますね!

さて現在おぢさん友人の結婚式で東京に来ております。時間的に本日ブログ
リアルタイムであげることが出来そうにありませんので、今回は予約投稿
使わせていただきます。これがあがる頃はまだ東京でしょう。本日最終の新幹線
にて名古屋に帰ってきます。
さて明日からはどれ行きますかね!どんどん我が家には新しいトミカが届いて
おります。考えねば!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

FC2Ad