養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

今となってはなかなかストーリーも思い出せない。

記憶の中から消えていくのって早いものですね。何だか安田大サーカス
が出てたきがします。現在のシリーズは全く見ていないのでよく判りません
はたして面白いのかな?
え~今から思い出すに、このレスキューフォースシリーズって実車を元
にした車輌と、このストーリーの為に作り出された空想の車輌が一気に
大量に発売になったと記憶しております。そして多くのカラーバリエー
ションも発売。抱き合わせも大量!何とも今考えるとトミカファンに挑戦
するかのように発売の嵐でした。残念ながらそれがあだとなり今回はあまり
売れていないようです。今回別に購入しOPENしたのは実車に伴った車輌
です。本日はこんな車輌です。

RFT-13 コアストライカー隊長機
2008.08
2010013101.jpg
2010013104.jpg
(トミカ1826)
そうなんですよね、こんな形で色々発売してしまった訳です。実際の
ストーリーには無関係な車輌が非常におおくリリースされたのも特徴でした。
最初のうちは本当に面白かった。次はどんな子が出てくるのかわくわくして
待ってた覚えがあります。しかしそれも次第にエスカレートし、CDサントラに
トミカは付くわ、DSソフトにトミカが付くわ。それはもう大騒ぎでした。
この時点で多くの方がこの分野から脱退していくのでありました。
なかなか難しい。やり過ぎってのは何でもいけないらしい。そこそこに
しておかないといけないんだね。教訓です。
ということで、本日はサービス。おまけにもう一台紹介しちゃいましょう。

RFT-17 コアダイバー
2008.12
2010013102.jpg
2010013103.jpg
(トミカ1827)
こちらも実車を元にした車輌です。エクストレイルですが当時はまだ
レギュラー物の発売がされていなかったと思います。そういった意味では
結構注目を浴びたモデルでもありますね。こんなところで今回のブリスター
OPENは終了となりました。たまにはいいですね。また今度ブリスターOPEN
用にわざとダブりで購入しようかな。笑 ではまたいつかね!!
スポンサーサイト

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

我が家にとって克服しなくてはいけない課題。

どうしても出来ません「ブリバリ」!!どうも心が折れてしまう。笑
本日は「ブリバリ」克服の為に養さんが取った作戦。それはダブりで
わざと購入して、ダブったからいいよね!と自分に言い聞かせながら
中から商品を出す。笑 ここまでしないと我が家ではブリスター外に出す
なんて不可能なんです。しかし根性の無い我が家。笑
カッターで綺麗に切って表に出しました。バリ!!ってのは今回も
無理でした。本日こんなトミカの紹介になります。

55-7 日産 フェアレディZ
2001.12~2009.01
RFT-15 コアストライカーマックス
2008.09
2010013001.jpg
2010013002.jpg
(トミカ1825)
ここで驚いたことが。何気なく開封して表に出してしまったこのトミカ
だったのですが、このミニカー屋さんの値段を見て驚く!!
http://yoshidaya.client.jp/MINIATURE CAR & TOY吉田屋さん。
左コンテンツで下がっていきトミカヒーローを開いて驚いた。
ちょっとこの値段はありえないのでは?そんなにはしないよね。笑
しかし結構高い値段だったにもかかわらず、売れてる子もいる…。
そんなに価値があったのかしら?するって~と何かい?結構高価な
ブリバリだったのかな??笑 本当にこんな値段で売れるものなら
オークションにでも出してやればよかった。(無理無理。笑)
買うことはあっても、ミニチュアカーを売りに出すことなんて不可能な
我が家でありました。
ま、このお店の値段は参考値段として。実際はこんな値段で取引されて
いるとも思われませんので。今回は楽しくブリスターから出したぞ記念で!

ブリスターという事もあり、殆どのオリジナル車両の紹介が出来ていない
レスキューフォースシリーズでした。今回2年という月日を経てやっと紹介と
なります。限定物、カラーバリエーションは多く紹介しているのだが
オリジナルに常に弱い養鶏ぶろぐなのでありました。実は今回3台表に
出しました。いずれもオリジナルは紹介していないので。明日も続く
のであった!!つきあっておくなまし。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

なんか色々出て来ますね。

一昨日当りから紹介しておりますトミカたち。結構AEONなどで
4個1000円とかで販売されているワゴントミカの中にも有りそう
ですね。大半のAEONではブリスターパックの販売になっていますので
ワゴン用のトミカはこの為だけの物なのでしょう。従って比較的
一つ前のトミカなどが入っています。この子達もそんな時購入した
のでしょうか?しかし、箱に新車シールとか、イベントシールとかが
貼られていますし、そんなに後の方で購入したとも思われません…
うむ~~~~。自分で購入しておいてさっぱりわかっていない。
本日のトミカもそんな1台。何時購入したんだろう?何でまた購入
したのだろう?何だかわかりません。本日はこんなトミカの紹介に
なります。

6-6 ホンダスーパーカブ
2001.06~2007.08
2010012901.jpg
2010012902.jpg

(トミカ1824)
全然記憶に残っていない。スーパーカブが廃番になるので購入した
のだろうか?ま、兎に角紹介して行きましょう。
うむ~何とやはりこのブログ内ではまだ紹介されていないトミカ
でありました。家のブログってなんでこんなに紹介していないトミカ
が多いのだろう?本当に不思議です。なのにトミカ紹介台数は1824台
を数えています。トミカが如何に多いかですね。くわ~。
トミカでは2007年8月に廃番となってしまいました。現在はリトルカブ
が後を引継いでおります。なかなかあのスケールで違いが見出せま
せんがカブの血統は健在です。廃番になって3年も経つんですね。
早いものです。あっという間に月日が経過して行きます。

このスーパーカブと言う乗り物。実に凄い。あのロングセラーで有名
なminiをも上回る年数製造販売され続けているのです。
当然ですが現在進行形です。凄い事ですね。世界に誇れる事だと思い
ます。1958年にC100が製造販売されてから52年が経過しています。
デザイン的には殆ど変化もなく、販売されています。
52年前のデザイン力が如何に優れていたかですね。賞賛!!
凄く不思議なのが色々改良されて、現在の形に至っている訳ですが
C100の方がかっこいいのです。これには驚きます。
よくこのブログでも記事にしたりしてますが、同じ車種を長く続けて
製造販売する事って、実に大変な事だと思うのです。
miniかスーパーカブくらいですよね。miniは現在ドイツ製になって
しまいましたので除外ですか。比較的英国車に多いと思うのです。
そうそうモーガンなんて未だに木製フレームのまま生産が続いています。
日本人って車についての感覚では後進国だと思うのです。しかし古い
物をじっくり楽しむ英国人気質のようなものも持ち合わせているのかも
しれませんね。これから先もそんな気持、持ち続けて行きたいものですね
スーパーカブはこれから先、化石燃料に頼らない時代が来ても生き残って
いきそうです。現在EV化に向けて着実に前進しているようです。まだまだ
スーパーカブという名前消えそうに有りません。頑張って欲しい。
ついつい応援してしまうおぢさんでありました。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

昨日同様、何でここにいるの?トミカ。

直接購入したトミカは、我が家ではそのまま暗所(押し入れ)に収納されます。
しかしそれ以外にバックヤードと呼ばれるプラスチックケースが存在します。
そのケースには、とんでもない数の救済君やら、買っただけでそのままになって
る子など収納されています。確実にコレクションとして購入しているのですが
何かの機会に非常に安かったり、欲しいものが有りそのトミカと一緒に購入
したり理由はさまざま。兎に角ブログで紹介されるまで、のんびり休憩して
頂いてる訳です。そのバックヤードも最近の購入ペースの多さからちょっと
混雑して来ました。てなことで一番目につく一番上の段に鎮座しているトミカ
を昨日から紹介しています。実にありふれたトミカばかりなのですが、
意外にも多くのバリエーションを紹介している癖に、大元となるオリジナル
を紹介していない事しばしば。笑 結構それがこのブログの特徴だったり
してます。今日のも調べたら案の定、紹介されていませんでした。本日の
のびのび企画第二弾はこんなトミカです。

54-8 スバルインプレッサWRX
2001.03~2007.11
2010012801.jpg
2010012802.jpg
(トミカ1823)
驚きでした。そうか~~。オリジナル紹介していなかったんですね。灯台
元暗し。笑 人気のインプレッサ結構な数のバリエーションは紹介している
のですが、まさかオリジナル紹介してないとは思ってもみませんでした。
とかいいながら、殆ど紹介してないんだけどね。笑
外箱にバッジつきってシールが貼ってありますし。結構初期の物かな。
ごめんね~遅くなっちゃったね~。しかし君はまだ紹介されているだけまし
です。ただただ暗所にてお休みになってるトミカの多い事。
今回はあくまでもバックヤード整理ですので残りが、がんがん出てくるかと
言えばそうでもないのです。あと幾つ有るか判りませんが兎に角整理です。

手に入りにくいトミカ紹介するのも楽しいですが、こう言った何時でも
手に入りそうなトミか紹介するのもいいですよね!永遠の初心者ですから。
この当たりが非常に似合ってる気がします。ちょいと玩具屋さん何軒かまわる
ときっと出て来そうなトミカですね。2007.11廃盤ですから、普通に店頭に
並んでるところもまだまだ有りそうな気がします。
未だにセット物や、特別モデルなどで再販確立が高いトミカでも有ります。
お持ちでない方がおられましたら、是非今のうちに。

まだまだ有りそうです。この当たりの微妙トミカたち。今週中はこれで遊ん
じゃおうかな。なんて自由なんでしょう。明日はこれとか先読みされる事
もなく、何となく、気の向くまま。いいかんじ~~~~。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

何で今このトミカなのか…

全く理由は無い。笑 実は安く売ってたので買ってきたものと思われ
どこでどう手に入れたのかすら覚えておりません。
我が家はブログを始めた時点で当時の120台は揃っておりましたので
レギュラー物は殆ど紹介がされていません。現行で発売される物
は何とか紹介させていただいてます。そうか~こんな子もいたね。
みたいなトミカの紹介になります。つい最近まで発売されていた一世代
前のとみかです。懐かしいよね!本日はこんな子の紹介です。

23-6 日産スカイラインセーフティーカー
2002.09~2007.12
2010012701.jpg
2010012702.jpg
(トミカ1822)
いいね~。いいじゃないですか。きっと暗所(押入れ)の中には
買っただけで手付かずの23-6があるはずです。なので実際中身も
まともに見たことが無いのです。何だか非常に新鮮です。
スカイライン残念ながら全く形が変わってしまったわけですが。
こんな形で頑張っていたんですね。トミカはこの当時から実車に結構
拘っていましたから、実際に存在したのでしょう。
何せ鈴鹿がホームグラウンドなもので、他のサーキットのセーフティー
カーが何だったのかわかりません。勉強不足です。

現在新型スカイラインセダンが発売になっております。名古屋でも
ニッサンギャラリーなどで体感できます。申し訳ないのだが変更点が
あまりにも微細でよくわからないのが現実です。
実際になかなか新しいガソリン車輌にどこのメーカーも殆ど力を
注いでない中、日産さんの心意気感じることが出来ます。
ここのところ我が家では今更感もありますがトップギアが流行って
おります。何となく見直しているとこれが本当に面白い。
おぢさんが若かった頃、車番組って結構あったように思います。現在は
全くありませんね。CSとかは抜きですよ。あくまでも民放で。
おぢさん思うのですが、日本の子供さんが車に興味を感じないのは
こういった車番組が全く無いのも要因なのではないのでしょうか?
凄く魅力一杯の高級車。殆ど買うことなどありえないスーパーカー。
こんな車輌を紹介することによって、いつか乗りたいなとか夢に繋がる
のではないかな、なんて思ってしまうのです。テレビの影響って大きい
ですよね。こんな時代だからこそあえてCGTVとか民放で復活して欲しい
絶対無理そうですが。笑 何だかそんな気がするんです。毎週わくわく
しながら番組が始まるの待つなんて、幸せですよね。こんな所から
改革進めていって欲しいものです。ダメかな??
何だかノビノビですね。追われず勝手に、いいものですね。もう少し
のびのびしちゃいます。宜しく。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

よしこれで2009年物は終了ですね。

長かったね~。年末は何時も多いですが今年は一段と多い気がします。
これでもまだ購入出来なかったトミカとかあったんですよ。
結構頑張って買ったんですが残念です。やっぱり非売品まではなかなか
入手不能でした。機会は結構あったのですが残念ながら入手出来ません
でした。縁がなかったんですね。しかし例年諦めていたディズニーは
入手出来ましたから、非常に充実してました。有難い年でした。
そんな2009年の〆のモデルです。(本当はセット品とか有るけど…)
大物はまたいつかのんびりいきます。
1月も終わりかけてるのに。笑 さ、いきましょう。

東京ディズニーリゾートオリジナル
DISNEY RESORT CRUISER
2010 Special Edition
2009.12
2010012601.jpg
2010012602.jpg
(トミカ1821)
集中的にディズニー祭り開催してしまいました。笑 一気でしたね!!
それにしても年末に掛けてこの車両何台紹介したんだろう?出ましたね。
ディズニーファン、トミカファンには違いが明確に判りますが、ディズニー
リゾートにちょっと遊びに行って購入されている方には判らんでしょうね
コレクターって怖いもので、1台購入してしまうと他の種類が出ようものなら
手に入れたくなってしまうのです。コレクター心理も見事に読み切った
攻撃ですね。素晴らしい。ファンはどんどん付いてくるんですね。笑 
怖い怖い……。
おぢさんなんてディズニーファンに比べたら全然まだまだですから
なんとか遅れないように一生懸命でありました。

PC動かすのも億劫になる年齢ですので。笑 しかしね、PC使わないと
全然情報が入手出来なくなって来たってのも現実です。凄いですよね
トミカもそんな時代なんですよ。製作するロット考えたらメーカーで
あろうと、少量生産なんて有り得ないと思うのですが、最近はあっという間に
品切れとか当たり前になって来てます。配布日午前中で品切れって…。
そんな激烈トミカも登場してしまいました。トミカファンも結構頑張っている
のでした。海外ものなどと言うものまで登場し、手に入りにくいトミカが
これからも増え続けて行く事でしょう。今年はトミカ40周年ですし、一層
手に入らないトミカが増えまくることでしょう。怖いよ~~。
暗雲立ち篭める2010年の始まりです。このブログですよあくまで。笑
一段落着いたので、少々休憩しましょ。明日は全然関係ないものでも。
ではでは。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

一応2010年モデルの登場なのかな。

しかし実際には発売が2009.12.31 購入は当然年明けなのです。
ま、しかし2010年表記の最初のモデルなのかな。と言う事でこのブログも
めでたく2010年を迎える事が出来たようです。笑 しかし滅茶苦茶な
ペースで発売になりましたね。最近のこのブログでも随分お馴染みになり
つつあります。ハロウィン、クリスマス、そして今回。立て続けです。
筋金入りのトミカファンも今年は発売が多いね、って言ってました。
でも全然嫌そうじゃないですけどね。笑 ウエルカムって感じでしょうか。
結構上手に楽しまれてます。しかし以前では絶対考えられない事です。
オリジナル物がこのブログで紹介されるなんて。笑 我が家の中では相変
らず東京は非常に遠いのですがミニカーはお仲間の力を借り近づいて来て
るように感じます。有難い事です。
さて、ここの所集中的にお送りしてるトミカ。最終章です。笑

東京ディズニーリゾートオリジナル
DISNEY RESORT LINE
2010 Special Edition
2009.12
2010012501.jpg
2010012502.jpg
(トミカ1820)
大晦日発売ですか。なかなか厳しいですな~。これが恒例化すると少し
きついですね。年末から年始に掛けてオリジナルトミカ、オンパレードって
事になっちゃいます。来年は少し抑え気味でお願いしたいものですが
そうも行かないでしょうね。出来る限り頑張ってみましょう。
売れるが前提ですから。実際に売れちゃうからこれまた怖い!!
それにしても、実に見事な仕上がりですこと。これ一回買い出すと欲しく
なりますよね。出来は最高です。妥協のないディズニーですからね、
流石に素晴らしい。キャラクターにも困りませんし。無限の可能性を
秘めたディズニーリゾート恐るべし!!
車メーカーも上得意様でしょうが本当の意味での上得意は
ディズニーさんでしょうね。今後もガンガン攻撃される事でしょう…
リタイヤせずに済みますように。

さて、実際には1月も終わりかかっている訳です。今年はトミカ40周年
と言う事も有り、色々なトミカが特別に発売される年になりそうです。
トミカファンにとってとても大切な年になりそうです。非売品トミカ
等もすでに発表されています。こりゃ大変な年になりそうな予感がします。
みなさんも、無理なきようじっくりいきましょうね!
発売されるトミカ全てはなかなか難しいです。絞った購入が妥当かも
しれません。斯く言う我が家も発売、発表車全ては難しく相当歯抜けに
なってます。それでも追いつけないトミカ発表ラッシュ。怖いですね。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

さて、真打登場になります。

ディズニーストートミカ、一般玩具店販売トミカと紹介してきました
本日はその2点とは違いディズニーリゾートに行かないと購入できない
トミカの紹介です。こればかりは今まで全く縁が無く購入することを
諦めていたといったほうがいいのかもしれません。しかし出来は最高に
いいのです。たくさん並べておくと本当に美しい。塗装も他のトミカと
比べ物にならないほど美しい。トミカと名が付いて本来欲しくないはず
がない。笑 基本みんな欲しいのです。綺麗なトミカ。いいですよね。
ということでなかなかこのブログで紹介されることも少ないトミカの
紹介となります。

東京ディズニーランド ライド
ウエスタンリバー鉄道
Disney Vehicle Collection
2009.12
2010012401.jpg
2010012402.jpg
(トミカ1819)
ここには手を出すまいと、かたくななまでに購入していなかった
トミカなのでありました。でもどんどん流れは変わって行くのです。
ミニカー仲間が増えたこともあり、諦めていたトミカでさえ手に入る
環境が出来上がってしまいました。非常にありがたいことです。
感謝しないといけません。今回紹介するトミカもその経路で入手
させていただきました。有難うございました。
しかしいいですよね。美しい。ここまで綺麗に塗装してあれば単価
あがっても仕方ないですね。
実は非常に困ることもある。こんな綺麗なトミカを紹介しているにも
かかわらずこの車輌についての詳細、その他全く判らないのが現実です。
然るに、記事を書こうにもどう扱っていいかわからない。笑
どうもディズニーさんには縁が無いようです。
しかし美しいには変わりないです。判らないのに何か書くわけにも
いきませんので、こんなのもあったよ程度で。笑
珍しいブログである。笑 と、明日に続くわけでありました!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

今年に入ってはじめてでしょうか?

豪華2台紹介だ!笑 このブログではなかなかやってこないこと。
なんだか紹介しているおぢさんが非常に贅沢な気分になっている。
安上がりなおぢさんでありました。笑
今晩紹介するトミカなんですが外箱一つなんです。だから一緒に
紹介してあげないと申し訳ないかななんて思っちゃって…。
兎に角勝手な理由づけ。ここの規則は私だ的独断で進行です。笑
今年の年末はトミカくじの発売も無く。平和だな~なんて思ってたら
これが結構甘かった。これは厄介ディズニー攻撃がありました。
一昨日紹介した、DM-EXに引き続きこんな車輌の発売がありましたので
ご報告を。本日のトミカはこんな感じ。

DM-17 ディズニー・モータース
タップンタップ
チップ&デールセット
2009.12
2010012301.jpg
チップ
2010012302.jpg
(トミカ1817)
デール
2010012303.jpg
(トミカ1818)
今回紹介しているトミカは街の玩具屋さんにて購入できるモデルです。
まだあるかどうかは判りませんが、もし欲しい方は玩具屋さんにGO!!
ここで正直申し上げます。おぢさんなんだから許してね!どっちが
チップなのかデールなのか判りゃしない。笑 おぢさんなんてそんな
ものなのです。こういう時には「トミカダス」さんの力をお借りする。
頼りになるね~~流石です。普通は奥さんに聞けば判りそうなものなの
でしょうが、養さんをご存知のかたは納得されると思うのですが、
皆目この分野では力を発揮していただけない方なのです。笑
機械とか強いんですけどね!残念ながらディズニーキャラクターは
皆目らしい。笑
たぶん元車輌はメッサーシュミットなんでしょうが、まさかこんな動物
系車になるなんて誰も想像してなかったことでしょう。素晴らしいディズニー
の想像力である。しかし実際これが街中走っていたら事故も減るかもしれ
ませんね。そこまで考えてるはずが無いよね。笑 
と、こんな具合であすも夢の世界へ。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

今度は何が出るの?と期待していたトミカ。

そうか~今回からこっちの方向に行ってしまいましたか。
大歓迎の方も見えれば、少し残念な方もおみえなのでしょう。
この当たりの好みってのが又非常に難しい訳です。
おぢさん的にはトミカは皆好きなので(妥当な意見だ。笑)
何が出ても嬉しい訳です。
今回発売された車両も含め、オリジナル車量は中型トレーラー
って感じでしょうか。ファンの多いはたらく系車なので今回も
期待が高かった事でしょう。さて本日の1台ですがこんな車両
になります。

77-6 日野プロフィア
2005.01~
トイザらスオリジナル
“K”LINEコンテナトレーラー
2009.12
2010012201.jpg
2010012202.jpg
(トミカ1816)
そうか~四角のコンテナに行っちゃいましたか。タンクローリー
過去もの皆カッコよかったから次はどのメーカーかななんて思って
おりました。コンテナシリーズが始るのでしょうか?トイザらスも
一生懸命考えているんですね。
今回のスポンサーカラー“K”LINEなんですが。これまた、全くと
言って良い程縁のない会社なのです。船系って縁がないですよね。
川崎汽船株式会社なのだそうな。このシリーズになると無限大に
増えて行きそうな気がしますね。やばいな~~。今の発売ペースなら
それ程負担にもなりませんので、頑張っておつき合いして行きましょう
しかしロング系トミカは撮影しづらいですね。おぢさんのように
机の上で撮影していると、スペース的に非常に大変。迫力満点
ロングトミカは未だ1台も紹介出来ておらず…考えないとな~~。
夢の車から、超現実的な働く車へ。やはりおぢさんはフワフワと
夢の世界に戻って行くのでありました。笑
明日はまた、夢の世界に!!はははははは~~~~~。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

流石にお金がかかっています!

こんな時期にクリスマスもの紹介するブログ。何でしょうね。笑
おぢさんにとって12月はトミカ博もあり、とてつもなく多くの
トミカを購入する月となっているのです。ばたばた発売に追われ
なんやかやと12月は慌ただしく過ぎて行き紹介が遅れて行くので
ありました。どうもリアルタイムで紹介するのが苦手なおぢさん。
さて本日なんですが、昨日のオリジナルトミカの相方になります。
良く考えてあるな~。しかしディズニーさんのオリジナル。何とか
バージョンってのの多い事。驚くばかりです。
昨日の1台とセット販売だったのでしょうか?こんな形で我が家に
やって来ました。
2010012001.jpg
袋も可愛いですね!これは何か買い物すると普通に付いてくるものなのかな?
そんな事も知らないおぢさんでした。笑
養さんに購入お任せしておりますので詳細は判らず。
しかし2台づつの購入ですので手付かず、このままの形で開封される
事もなく保管されている訳です。はい、本日の1台です。

DM-EX04 ディズニー・モータース
コロット クリスマスエディション スティッチ
ディズニーストアオリジナル
2009.12
2010012004.jpg
2010012005.jpg
(トミカ1815)
ハロウィン、クリスマス、ニューイヤー。もう恒例の3大イベント
と成りつつ有りますね。この短期間にオリジナルを次々に発売
するディズニートミカ。凄い資金力ですね。出せば売れる。
この前提ですから。ここもまた凄いのです。今日紹介してる
トミカは全国に販売拠点を持つディズニーストアーです。
実際にはトミカブランドとして一般の玩具屋さんで購入出来るDM。
そしてディズニーストアー系で販売されるDM-EX。そこに
ディズニーリゾートに行かないと購入出来ないオリジナル物
これが一気に12月に集中するのです。そして何より特徴として
単価が高い。うむむむむ…。
以前はオリジナルもの購入する手立てがなかったもので、全く
眼中になかったのですが、最近はお仲間にお願いし無理を言って
購入して頂いています。店長のお店入口入ってすぐの所にディズニー
専用の棚が有るんです。これがまた綺麗なんです。見てると
ついつい欲しくなっちゃう。魔物です。笑
こちらも過去もの少しづつ時間を掛けて収集でしょうかね。
まだちょっと本腰は入ってないですけどね。笑 おいおいです。

さて、本日でDM-EX2台の紹介は終わったのですが、何と実は
DMが2台発売になってるんです。恐るべしディズニー!しかしここは
別のオリジナルを1台挟んでからということに。
なかなか終わらない12月発売トミカでありました。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

さて、3日ばかり休憩しましたので通常品に戻ります。

昨日紹介したトミカ本当に綺麗でした。トミカもお金さえかける事が
できればあそこまで美しいものが出来るんですね。驚きました。
綺麗なトミカ、と言えば。そうですねディズニートミカ。これに
限ります。こちらもしっかりお高い値段ですから。出来が良くて
当たり前なんですね。しかも今回はかわいいぞ~。前評判も良く
非常に好調な売れ行きを示していたそうです。さ、本日はこんな
トミカの紹介になります。

DM-EX03 ディズニー・ピクサーモータース
コロット ファイティング ニモ
2009.12
2010012002.jpg
2010012003.jpg
(トミカ1814)
いや~何だか豪華。非常に素晴らしいですね。実はこのトミカは
一般の方がデザインされたものなのです。一般公募にてデザインを集め
最優秀賞を受賞された作品を実際のトミカにしてしまう。凄い。
ディズニーファンならではの凄いところは、片方のひれの大きさの
違いまで再現されています。コアな出来なのでした。
もともと存在するコロットのイメージを若干残しつつ全然別のもの
作り上げてしまいました。共同作業って凄い!!
流石は世界のディズニーです。こんなところにちまちま金はかけません
どか~~んてかんじですね。何せオリジナル金型作成です。凄い。
デザインされた方も、下手な商品いただくより全然嬉しいですよね。
一生の記念になりますもの。ディズニーファンはトミカファンより
当然多い訳で。その中で名誉の受賞。これはファンにとって
たまらない事なのでしょう。トミカ自体もこんな企画開催してくれ
ると楽しいのにな~。一杯参加してしまいそうです。
そして今回の商品なのですが、ある指定されたディズニーストアー
で購入するとピンズがついてくるという。これまたBigなおまけつき。
2010012006.jpg
非売品商品付属です。やるな~。お客さんの心鷲掴みですね!!
それにしても、カラーリングの綺麗な事。そしてそれに従い値段の
高い事!驚きです。
ま、しかしこんな風変わりなトミカが存在する時期にリアルタイムで
購入出来て良かったです。きっと後々手に入りにくい商品になるような
気がしてなりません。
明日は、今日のトミカの相方になります!宜しくおつき合い下さい。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

トミカもショップオリジナルは実に素晴らしいのです!

いつも、このゆるさが良いとか、のたまっているおぢさんですが美しい
トミカがあるんだと驚かされたのがこのトミカ。
色々あったみたいで、げんざいはこれを企画販売した会社は無くなって
しまったようです。何だか寂しいね。ま、世の中色々です。軽く
先に進むのがこのブログのいい加減なところです。
それにしても、本日紹介するトミカは実に安価にて入手したのです。
こんな値段で大丈夫?ってくらいで入手です。おぢさんコレクション
の中では異質の美しいトミカです。何となく本日はこんなトミカの
紹介とさせていただきます。

F11-2 フィアット131アバルトラリー
1979.03~1988
FIAT 131 ABALTH RALLY
2010011901.jpg
2010011902.jpg
(トミカ1813)
何でしょう?この子供の書くような四角のボディー。でも好きだな~
この形のボディー。現在おぢさんが最も引かれる形のボディーです。
これで名古屋の街中とか走ったらいいだろうな。絶対目立つと思うのよ。
最高に憧れちまいます。笑
そしてこのボディーカラーもそのまま再現して走ったら非常にいい!
これいい色合いですよね。おぢさんの好きな青を基調としたデザイン。
本当に品がいいです。あ~こんな車乗りたいものです。
少し調べたら1974年から生産された車なんですね。いや~やっぱ
70年代の車はいいですね、ロータスヨーロッパの最終型も1974年製
だった。この時代の車ってかっこいいです。

周囲の一部の皆さんには大変ご心配かけました。本日検査してまいりました。
どうも大丈夫みたいです。ご迷惑おかけいたしました。来夢音さんも書かれて
おられましたが、本当に内視鏡検査は最悪ですね。おぢさん思うのですが
胃カメラは最強の飲み物です!!大爆 特に組織を取るってのは最強に
気持ち悪かったです。たぶん治癒するでしょうとの事でした。ほっとしました
皆さんも気をつけてくださいね。って気をつけても病気はやってきます。
定期的に健康診断だけは受けておきましょうね。と言うことで今後もブログ
継続となった模様です。笑 宜しくお願いいたします。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

バス素人のおぢさんには、同じに見えてしまう。

昨日紹介させて頂いた三菱ふそうエアロクイーンに良く似た車両ですね
何だか同じ車量に見えてしまうのでありました。しっかり見れば違うジャン!
というご意見頂きそうですが、そこが素人の凄いところ。同じに見えてしまう。
トミカに限らずバスモデルはやはり人気が有るようですね!現在も着実に
バスモデルの発売は続いています。何時になってもバスは子供さんにとって
アイドルなのでしょうね。トミカの縮尺が箱に入るを前提にして作られて
おりますのでどうしてもシュートカットボディーなんです。実際には
もっと長い車両なのだと思います。そんな愛嬌の有るモデルなんですが
人気は凄まじく、結構なお値段で取り引きされちゃったりします。
バスファンは独自ですね!本日紹介するバスなんですが、2001年発売
のモデルです。もうすぐ10年ですね。こんな子も紹介しておかないと。

41-4-41 いすゞスーパーハイデッカーバス
1988.10~2003.12
G.L.Oホンポバス
2001.03
2010011801.jpg
(トミカ1812)
ブリスターパックなんですよ。この子は箱入りがないようで。
タンポ印刷多用の現在の車両に比べ何と言うシンプルさ!全面シール
仕様なんですね。我が家はブリスターを表に出す事が出来ないので
このまま保管となります。こんな機会にブリスターパック紹介して
おかないと何時紹介出来るか判りませんからね。この当時はまだ
オリジナルトミカ出せるくらいですから、結構儲かってたんですね。
しかし凄いバリエーション番号ですね。この時点で発売されて3年程で
41バリ!!バス人気伺い知れます。少し調べながらかいていたんですが
当時1,000円にて発売されたんですね。そうか~、1,000円だったら
もう少しこってても良かったかも知れませんね。現在も極稀にオークション
などに登場する事が有るのですが、何だか気持高めで落札されて
いってるようです。我が家のは救済君に近いような外ですが
未開封ですので大切に保管しておいてあげましょう。

しかしこの少し前のトミカって面白いですよね。このブログもそれ程
多くのトミカを紹介している訳では有りませんので、紹介するトミカは
山ほど有るんですね。有難い事です。明日も少し前のトミカいって
見ようかな。楽しんで行きましょう!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

何だか新しいトミカばかりってのもね~。

てなことで、少し前のトミカを紹介してみようかな、何て思ったりして
しかしなんで今頃このトミカなのか、そんな細かいことは気にしない。笑
何となくです。あくまでも何となく。少し前のトミカ実は結構あるの
ですがなかなか遡って紹介する機会って少ないじゃないですか。
只でさえ新しいトミカがどんどん発売されていく今となっては、戻ろう
にも理由が無くって。本来ミニカー紹介するのに理由がいるのかすら
解りませんが。笑 兎に角突然こんなトミカの紹介です。気が向いたから。

1-4-28 三菱ふそうエアロクイーン
2000.06~2008.05
サンデン交通ふくふく号
2002.05
2010011701.jpg
2010011702.jpg
(トミカ1811)
巷では、台湾発売トミカバスが注目を浴びています。ま、しかし簡単に
手が出せませんので、全然違うバスで。大笑 いやいや、そんなところで
対抗してるつもりは無いのですが、何となく最近バスも紹介してないので
そろそろとか思っちゃいました。
しかしこの1-4のバリエーションの多いこと多いこと。新しいエアロクィーン
が発売になったいまでも人気大ですね!!新しいバリエーション番号が発表
になっていませんのでいったい現在どのくらいまで番号が伸びているのか
解りませんが、結構行ってますよねきっと。
このバスって奴は、各バス会社さんの個性というか創意工夫が現れ非常に
楽しい。今日紹介してるバスもボディーにふぐですか。いいですね!
個人的に結構評価高いです。ボディー印刷であったり、ラッピング技術が
向上したこともあり鮮やかな車輌が多くなりました。またさらに最近では
バスによる移動も極々一般的になり、おぢさんが住んでいる名古屋でも
数多くのバス会社の車輌を目にする事が出来るようになりました。
楽しいよね!バス。てなことで明日も少し前のバス紹介しちゃおうと
思っております。

昨晩はW.M.C.Cの定例会でした。今回も何だか時間の経つのが早く
のんびりまったり皆さんとお話しながら過ごしていきました。
いいですね~楽しい集まりです。こういった時間大切ですね!
帰り来夢音さんスーパーダッシュだったんでしょうが間に合ったのかな?
ちょいと心配です。最後まで楽しみながら帰ってきました。
我が家も名鉄電車最終久しぶりに乗りました。何だか新鮮でした。笑

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

相方です。お!トヨタさんですね。

4台いっぺんにトミカレギュラーに投入ですね。これで当分無しって
ことなんでしょうかね。リリース予定車輌みるかぎりそんな感じですね
しかし、レギュラーでこれだけ投入されると、ギフトセットなどでの活用
が期待されますから。確実にバリエーションは増えていきますね。
また、新しい車輌でも登場すればトミカも黙っていないでしょう。
しかし実際には今月1月には 40周年記念 トミカ40年記(上) (下)
ギフトセット トヨタセットなど発売される予定です。トヨタファンの
皆さんは大変ですね。まだまだ購入がつづきます!我が家は取り合えず
購入ですから。笑 きっと何も言わないでも確保してあることでしょう。
いや~1月は大変ですよ。めちゃめちゃリリースが続きます。
その前に12月レギュラー物。相方君はこんな子になります。

93-6 トヨタウイッシュ
2009.12~
2010011601.jpg
2010011602.jpg
(トミカ1810)
しかし一気のトヨタ攻勢ですこと。2009年11月から今月までガンガン
トヨタ車発売が続いています。何かこう吹っ切れたような。そんな感じ
ですね。コンビニ発売のレーシングシリーズからもトヨタは除外され
トミカでのトヨタ発売何か問題が発生したのかなと思っておりましたが
問題があったにしても、何らかの形で決着を見たようですね。
新車リリースは良い方向に進んだことを物語っているのでしょう。
日産車同様、良好な関係が築かれていくこと一トミカファンとして切望
致しております。昔のようになんでも自由に作ってしまうなど不可能な
時代になってきました。そんな中、交渉が難航するのは仕方ないこと
でもミニチュアカーファンには一台でも多くのリリースをと望む声があり
それに答えるミニチュアカーメーカーは大変だと思います。
しかもトミカはロングリリースになります。発売される付ける間中版権が
のしかかってきます。大問題ですよね。そんな問題を乗り越え40周年に
凄いことですよね。これからもおぢさんを楽しませてくれる楽しい商品
一杯発表しちゃってください。今年はトミカの記念商品が大量に発売される
ことでしょう。頑張って仕事しないと。一生懸命買いますからね!
楽しみ楽しみ!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

12月の新車がまだ…とかいってたら。

ふと気が付いて見れば明日は1月の新車発売日じゃないですか!これで
1ヶ月遅れてしまいました。リアルタイムで購入していないという弱みも
あります。実を言うと我が家のトミカ購入は問屋さん任せなんです。
殆ど注文はしませんが勝手に取り置きとなっております。いいのは
いつ行っても文句言われないこと。このお陰でどんどん遅れていくのです。
お店で購入してると嬉しくて速攻なんでしょうけどね。残念!!
さて、我が家はマイペースで12月の新車を紹介して行こうと思っており
ます。本日はこんなトミカの紹介になります。

89-4 トヨタプリウス
2009.12~
2010011501.jpg
2010011502.jpg
(トミカ1809)
おしい!!実に惜しい!!せっかくリリースされたのに、今回のリニューアル
において、私たちが見た目でここが変わったとはっきりいえる場所、目!!
(ライト周り)の形状が残念ながら手抜きです。おかしいな~?日産のZは
しっかり目の当たり再現できてるんだがな??よく似た感じじゃないですか。
タカラトミーさんにしては珍しいことですよね。見事に特徴捕まえるモデル
作成が上手なはずなのに。
でも、やはりこのモデルはトミカのレギュラーには欠かせないものだと思う
のです。最近は日産さんのモデルが結構幅利かせてますからね。トヨタさんも
頑張ってリリースされないと。片手落ちですよね。といいつつ11月から
トヨタリリースが続いています。何だかな。こんなに偏らなくてもいいのにな。
もう少し均等割りしましょうよ。
ついでにといってはなんですが、レクサス車輌も少し出していただけると嬉しい
LF-Aなんて出していただけると、コンビニでトヨタレーシングコレクション
が発売できると思うんです。何とか発売してくんないかな。
さ、明日紹介すると取り合えず12月の新車まで終わります。ここ終わって
おかないと何か引っかかってるみたいなかんじで、少し肩の荷が降りたきが
するのでありました。もう一日出遅れ12月新車紹介お付き合いください。

明日なんですが、店長のお店で定例会があります。今回は休憩の方も
お見えになります、のんびりまったり皆さんでいい時間過ごせればと思って
おります。仕事も忙しい時期です。こんな時はミニカー仲間との時間が非常に
有意義です。明日は楽しんできます。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

こんなトミカもいました!!

めちゃめちゃなペースで発売がつづいていていたDVD
これにつづく発売情報が出ていません。ってことはこれで
終了なのだろうか?できればそうであって欲しい。
基本的に見る時間のないおぢさんですので、勿体無い
と言えば勿体無い。折角作られたのに見て頂けないのでは
可哀想過ぎますもんね。しかし凄い発売ペースでしたね。
今後もDVDは発売され続けるのでしょうが。
トミカが付かないとなると、発売量がガタンと落ちるの
ではないだろうか?そんな事を心配してしまうおぢさんで
ありました。本日はこんなトミカの紹介になります。

トミカヒーローレスキューファイアー
DVD9&10数量限定生産
2009.12
2010011401.jpg
2010011402.jpg
RTS-05 レスキューダッシュ5
2009.07
DVD限定カラー(ブラックバージョン)
2009.12
2010011403.jpg
(トミカ1808)
やはり前作でやり過ぎた感が強かったですね。抱合せオンパレード
これで今回作品のトミカを基本的に購入しないトミカファンが多く
現れたのは事実です。元々色々な収集方法がありますので人それぞれ
我が家のように元々戦隊物が好きなところは何も言わなくても購入で
しょうね。流石に今回は抱き合わせは少なく今の所この程度なら全然
苦にならない程度です。
実際にこのDVDトミカこれで終わりだと少し淋しい気もしたりします。
トミカは本当に広範囲に渡って発売されるんです。やはり全てを購入
は不可能ですので皆さん個々の考えで購入が進んでいきます。
そういった意味では今回のトミカヒーローははずれだったのかも知れません
全て当たりは難しい。たまにははずれも有りますよね。と
勝手にはずれと決めつける養鶏でありました。
(ストーリー、出演者、全く知りませんのでトミカに関してだけです)

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

知らない内に結構買ってる…。

しらない内に結構買ってるんですね。しかしこれくらい買ったくらいでは
全然トミカ収集追い付かないのです。発売台数が如何に凄いかが伺えますね。
これでも買っていないトミカが有るんですよ。驚きですよね。
毎日紹介してるのに全然日にちが足らないのです。個人的に1年600日位
欲しいかななんて思ってます。笑 その分一杯トミカも発売されちゃう
から全然意味ないか。笑 ま、焦ってもしょうがないのでのんびりマイ
ペースに進んでいきましょう。
本日紹介するトミカなのですが、今まではなかなか手に入れる事が出来
づらかった商品です。ミニカーの集まりに参加するようになってから。
こんなものまで入手可能になりました。ありがたい事です。
本日はこんなトミカの紹介になります。

25-5 光岡オロチ
2007.06~
カートイズミーティング イン 浜松2009
2009.11
2010011301.jpg
2010011302.jpg
(トミカ1807)
実際には自分は東京に出掛けておりました。ミニカー仲間が朝から
集合し、浜松まで遠征していったのでありました。自分は時間的に少し
問題が有りましたので今回は参加断念致しました。後で色々お話聞かせ
て頂きましたが、会場内は熱かったそうです。熱気とかじゃなく、
単純に熱かったそうな…。笑 会場内で毎年発売されるのがこの
トミカなんですね。なかなかミニカーのイベントに遠征までして
参加する機会が有りませんでしたので、このイベントのトミカは
入手困難でありました。今年は店長の私物を分けて頂きました。
ありがたい!光岡オロチ表面が非常に凹凸だらけで印刷大変だった
だろうなと思うのですが、良い出来じゃないですか。
どうもこの他にもう一色あったようですが、1台で十分です。
我が家にとって非常に貴重な1台となりました。

昨日も少し触れましたが11月は東京モーターショーが開催され
会場内にてオリジナルトミカが発売になっているのです。
お陰様で購入は出来ましたが、ここから紹介開始しますとまた
どっと、いろいろ溜まる事となりますので、また後日と言う事で。
また明日は違うものを紹介していこうと思っております。
さ、明日も頑張って2009年トミカ紹介していきます。しかし凄い
いっぱいあるな~…。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

こう言った車両チョイスがたまらない!

個人的な感覚が非常に強い訳ですが、本日紹介する商用車タイプが
リリースされるとめちゃめちゃ嬉しくなってしまう。
当然と言えば当然なのだが、国外でリリースされる可能性は殆ど皆無
でしょう。日本の車両をメインに扱うミニカーメーカーだからリリース
される車両非常に嬉しい。国外のトヨタ車ファン結構嬉しいのでは。
海外のオークションサイト等見ると最近はトミカも発売と同時に
オークションに流れています。入札等見ても盛んですし、世界中に
トミカファンの方がおられるようです。日本固有の車両いいですね!
おぢさん大好きです。さて本日なんですがこんな独特な車両です。

97-6 トヨタタウンエース
2009.11~
2010011201.jpg
2010011202.jpg
(トミカ1806)
商用車ですね~!良いじゃないですか。実は実車を毎朝見かける
のですが、これがまた結構不格好なんです。笑 キャビン部分と荷台
部分が妙にアンバランスなんです。しかし荷台のあおりの部分に酒問屋
の名前なんかが書いてある。これ結構好きだな~。商用車良いですね
これからも色々なメーカーの商用車一杯発売してくれると楽しいの
ですが。それぞれ特徴があって面白いともうんです。

さて11月分のレギュラートミカここで紹介し終わったのですが実はめちゃ
めちゃ大物が残っています。思った以上にたまってますね。
トミカの毎月の発売ペースが凄いんでしょうか、それとも紹介が
のろいのか。ま、どちらもってかんじですか。絶対追い付くのは無理なので
焦る事無くのんびり構えていきます。
さて明日も11月のトミカで行こう!!全然遅れでGo!!笑

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

昨年のトミカを紹介してないので。

去年のとか言いながら実は11月のトミカが紹介してなかったりする。
これはいかん。年末にかけ多くのトミカが発売されたこともあり、
すっかり忘れていたのでした。しかし忘れるにしても11月から全然
レギュラー物紹介してないとは…実に困ったものですね。
早速紹介して行きましょう。今週はじめはレギュラー品まとめて紹介
になる予定です!季節外れ、しっかり遅れで紹介です。笑
本日はまずレギュラー番号の若い方から紹介となります。
こんなトミカです。

48-8 トヨタヴェルファイア
2009.11~
2010011101.jpg
2010011102.jpg
(トミカ1805)
本当に申し訳ない。毎度書いているのですがミニバンという分野
全く弱いのです。解らないのに書こうとすると絶対ぼろがでますので
ここは素直に毎度書いております。
アルファードとヴェルファイア両方を発売するトヨタ自動車。流石です
まだまだ余裕がありますね。実際のところどうなんでしょうね?今ミニ
バンって売れるんでしょうかね?なかなか車が売れない時代です。ディラー
さんは実に大変です。頑張っていただきたいものです。
とみかでのトヨタ車の発売って非常に久しぶりってかんじですね。
やはりトミカは色々なメーカーの車をくまなくリリースしていただくのが
理想ですよね。なかなか均等というのは難しいかと思いますが、こうして
頑張ってリリースしようという姿勢は非常にうれしいです。
残念ながら記事にするネタをあまり持ち合わせていないものが紹介して
おりますので、非常に浅い記事となっております。笑
何だか見事なくらいミニバンのバリエーションが出ないんですよね。
はたして今日紹介しているヴェルファイアにはバリエーションが発売され
るのでしょうか、そんなところにも少し注目していこうかとおもいます。
さ、明日は相方の紹介になります。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

本当に有難うございました!!

JMPさん有難うございました!昨日受け取ってまいりました!!
実はもう完全に諦めていた一品なのです。我が家なかなか関東に縁が無い
そして仕事に関しても全くといっていいほど関東方面に縁が無いのです。
従って関東関係でオリジナル車輌が発売になったりすると今までは軽く
諦めていたのです。、そんな話をW.M.C.C.忘年会にてトミカダス管理人
さん、JMPさんにお話したんです。折も折、JMPさん明日より実家関東に
帰郷されるとのこと。実にありがたいことに購入してきてくれるとのこと
もう、涙が出るほど嬉しかった!!ありがたい。そんなわけで本日12月に
最も印象に残ったトミカ紹介です。

42-4 衛星通信車
2004.09~2007.12
フジテレビ中継車FNN CX-101
2009.12
2010011001.jpg
2010011002.jpg
(トミカ1804)
実に不思議なことなんですが、非常に多く発売されているはずの衛星通信車
なのですが我が家にはオリジナルトミカのほか殆ど存在していないのです。
縁が無いってこんなものなんですね。友達がいないと遊びに来てくれない
のだろうか?不思議なものです。やはりこちらがその気になって気にして
いないのが大きな問題なのでしょう。常にこちらから呼び込まないとね。
この一台をきっかけに我が家にも衛星通信車が集まってくれること願いましょう。

さて、衛星通信車CXなんですが、どうもエラーが発生しているようです。
外箱表示名FNN CX101なんですがここにエラーが発生しているのだそうです
これははたしてどちらが正しいのか自分にも解りませんが第三波平さんから
情報頂きました。有難うございます。
ボディー面表示はCX111になっているようです。これってきっと販売している
CX側も気づいていないエラーなのでしょうね。
しかしトミカファンは凄いものですね。おぢさんは手に入れた喜びで細部を
見るなど…気にもせず。やはりここがコアなトミカファンの違うところですね
驚きました。

とにかく養鶏はトミカダスさんに感謝しながら!!有難うございました!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

以前コメントいただいた方…。

ランスさん3週間検査入院されるといってましたが、そろそろ退院された
でしょうか。無事退院されてることを信じて。
以前コメントしていただいたときは時間が無くて紹介できなかったですが
ごそごそしながらこんな子を発掘してまいりました。なかなかレギュラー物
紹介しないブログなんですが本日は珍しくこんな子を行きたいと思ってます。
ランスさんあったよ~~こんな子。

25-3-1 三菱ジープビックフット
1988.01~2001.11
2010010901.jpg
2010010902.jpg
(トミカ1803)
あるものです。探せばあるものですね。25-3-1と25-3-2の区別が非常に
難しいものですね。単純に内装色の違いだけなんでしょうね。朱色と赤
の違いのようです。トミカの赤と朱は比較的見分けが付きやすいので
ありがたい。1980年代後半のマシン魅力ありますね!どこと無く手が抜いて
あるような気もするし、それでいて最高に魅力一杯なんです。
外箱のデザインも実にシンプル。現在は入れたくないけど入れなければならない
文言とか、マークとかめちゃめちゃ増えているんですよね。
この箱見ると余分なもの殆ど無いんです。なんともいい感じですね。
本来トミカの箱はこんなにシンプルだったんですね!おぢさんもこの方が
好きなんです。

さて、本日は急遽、第三波平さんが来名されました。先ほどまで、店長の
お店にて色々お話させていただきました。相変わらず博学です。
今回も色々勉強させていただきました。
波平さんとも話していたんですが、本日トミカショップにてハイパー製品
2000円分購入するとオリジナルトミカがいただけるとのこと。我が家は
午前中にトミカショップにお邪魔し入手してまいりました。
何だか噂では東京は2時間ほどで品切れとなってしまったようです。
凄い人気だ!この手の抱き合わせ商品名古屋ではあまり人気が無いのか
品切れとまではいってないようですが、時間の問題と思われます。
もし興味がおありの方はいそがれよ!!本日はこんなところです。
明日は何が出るか2009年ものしょうかいせねば!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

ついに現行ラストモデルまでたどり着きました。

長かったね~って、途中であれだけ色々特集組んでたら長いわけです。
2009年~2010年にかけてお送りしました。やっと最終モデルまで辿りつき
ました。この1台のみ2009大阪モーターショーにて発売になりました。
前シリーズの★の時も最終モデルは大阪モーターショーでしたすごく
印象に残ったモデルでした。そう、赤大蛇!!発売当時は速攻で売り切れ
イベント会場でもなかなか入手不可能なモデルとなっていました。
このモデルを最後に★★に移行して行ったのでした。ということはやはり
今回の★★もこれにて終了って感じでしょうね。4月には★★★が登場
しそうですね。また何だかうきうきしてしまう。さて、本日は多分
最後であろうモデルこんな子の紹介になります。

55-8 日産 フェアレディZ
2009.01~
トミカイベントモデル★★No.27
2009.12
2010010801.jpg
2010010802.jpg
(トミカ1802)
昨日の派手派手モデルから一変して通常Zカラーバリエーション的な
モデルが登場しました。もしこれが最後だったとしたらもう少し
魅力的なモデルでも良かったような気がします。たとえば現在大人気
のGT-Rとか。そんなの出したらまた入手困難モデルになってた可能性
大ですね。新型Z決して嫌いじゃないので全然OKです。

しかし国産のスポーツマシンどんどん衰退の一途を辿っています。
そんな中只一社、日産産は頑張ってくれています。Z.GT-R.素晴らしい
実際に乗っている車輌がどんどん古くなっていくのですが、どうしても
次に乗りたい新車が出てこないのです。もう少し乗り手が選べる車種
選びをさせて欲しいと思うおぢさんなのでありました。

少し思ったのがアメ車。実際には破綻寸前になってしまっている車メーカー
ばかりなのですが、そこから発表されている車輌の魅力のあること。
トミカじゃないけどトランスフォーマー熱烈信者の養さんの意思もあり
こんな子も紹介しておきます。
2010010803.jpg
2010010804.jpg
トランスフォーマーリベンジ
EZコレクション バンブルビー 
非売品
現実に発売されたカマロ バンブルビー仕様は映画に登場する車と
全く同じでした。あれで480万なら買いだと思ってしまった養鶏夫婦。
(普通じゃない!!笑)ま、国産車がダメなら外車さ!って感じになってます
さ、イベントモデルも本日で終了です。楽しかったね!明日から何紹介
しよう。一杯溜まってるぞ~困った困った。笑

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

なかなか面白い車輌チョイスです。

何故ここにこの車輌が登場してきたのかわかりません。現在は
世代交代しているのです。ここに来て初代が登場するとは…
確かに人気はありますからね、結構たくさんのバリエーション
を有するモデルなのです。この後に登場する2代目モデルは品質の
悪さでトミカファンを騒がせてしまったのです。
その後、この2代目ってバリエーションでましたっけ?全然記憶に
無いのですが。2009.08にいたっても初代が登場する。実に不思議です
ひょっとして、タカラトミーさんも2代目の品質の悪さ認めちゃった?
本日はイベントモデル我が家の最終日です。

78-7 トヨタアルファード
2002.11~2008.11
トミカイベントモデル★★No.26
2009.08
2010010701.jpg
2010010702.jpg
(トミカ1801)
これで終わり~~とかおもっていたら、何とこの後27が発売されて
しまいました。年末のW.M.C.C.の忘年会にてトミカダス管理人さん、
JMPさんとお話していたんですが、きっと次回の大阪トミカ博では
★★★になっちゃうよね~。なんていってたんです。まさかな~続きの
1台が発売されちゃうとは思ってもいませんでした。ということで
明日もまだまだイベントモデルの紹介は続くのでありました。
しかし何でまた1台だけ発売?本当に発売のパターンが読めなくなって
きているトミカです。やっぱりせめて1台だけでもみたいな流れがあった
のでしょうか、今年もモーターショーは何ともお客さんが呼べない
イベントとなってしまいましたので。しかたないですね。
トミカもその煽りを受け、モーターショーモデルが売れ残ってしまった
ようです。名古屋のトミカ博でも発売されるなど異例の事態となって
しまったようです。現在は何とトミカショップでも発売されているのです。
昨年あたりでは考えられないことですね。車に対する不思議な流れが
トミカにも影響を与えるんだとはじめて知りました。
タカラトミーさんが一番面喰らったんでは。
これを気に来年は発売中止なんて事にならないといいのですが。
兎に角明日が最終日となります。宜しくお付き合い下さい!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

今日も青です~~~。

昨日も少し触れたんですが、今回のイベントモデル青が非常に多い
気がするんですが気のせいでしょうか?本日紹介するイベントモデルも
青なんです。組み立て工場ではこの色だけが手に入りませんでした。
あるイベントでこの車輌の組み立て工場イベントがあるという情報が入手
残念ですが青色だけが無かったのです。ショック!!欲しいものって
簡単には手に入らないものなんですね。あ~世の中うまくいかない!!
しかし、いつか手に入れてやろうと虎視眈々狙っております。
本日は組み立て工場ではないのですが、こんな車輌の紹介になります。
いい色です!!2台買っちゃった!!笑

F25-1 ロータス ヨーロッパス ペシャル
1977.07~1981.12
トミカイベントモデル★★No.25
2009.08
2010010601.jpg
2010010602.jpg
(トミカ1800)
そうなんですよ、組み立て工場ロータスヨーロッパの青だけ何故か
3種類手に入らなかったんです。組み立て工場非常にいい感じなのが
ボディー下部だけ色が変わるんです。なかなかお洒落ですよね。
きっと手に入れてやる!!
本日紹介してるロータスヨーロッパスペシャル過去のおぢさんの愛車
でもあるのですが。乗りやすい車なんですよ。エコカーなんです。
燃費もいいし。これからの国産車みんなこんな車作ったらいいのに。
1600ccツーシーター、グラスファイバーボディーどこをとっても燃費が
悪くなるよう因果ないんです。1600ccふかしまくったって、そんなに燃費
悪くなりませんて。そして何より車高の低さがスピード感を増幅させる
1台で走っている時は最速!!そんな感じですが、高速に入ったら追い越し
車線なんて絶対は入れません。笑 そんな根性ありませんて。笑
加速だけはいいのですが、最高速は伸びません。当たり前ですが。
ま、なかなか評判はいいのですが実際には…です。
しかし、魅力一杯の車です。どうしても振り切れない。もう一度乗って
見たい車No.1です。この歳になって乗ったらまた見方が変わるんだろうな
なんて思ってますが、確実に胃下垂になる予感が…今はトミカで我慢ですね。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

さ~て、やっとイベントモデルに戻ります。

途中めちゃめちゃたくさんの特別編をはさんでしまいました。しかし
凄いミニチュア紹介したせいもあって、カウント伸び悩みです。笑
当たり前ですね。3巨匠紹介している時なんて確実に500超えてました
実に正直なもので、見事に400前後に戻りました。笑
もうこれは仕方ないです。あれだけの凄い作品ですのでカウント上昇
して当たり前です。ま、しかし凄い子ばかり持ってるわけではないので
また、元のトミカ紹介ブログに戻っていこうと思っております。
昨年末イベントモデルの紹介を始めていたのですが、ちょっと止まって
しまいました。さ、また今日から再開です。少しの間お付き合いください。
本日はこんなトミカの紹介になります。

F40-1 ランボルギーニ ミウラSV
1977.11~1988
トミカイベントモデル★★No.24
2009.08
2010010501.jpg
2010010502.jpg
(トミカ1799)
名車ですね~イタリアンジョブ(邦題ミニミニ大作戦)という映画の冒頭
がけから落とされ完全にスクラップとなってしまうのです。これって本物
だったのだろうか?もし本物なら非難ごうごうですよね。何だか映画予算
の使い方が間違ってると思うのです。ま、映画の話は置いておきましょう。
実によく出来たデザインですね。本当に素晴らしい。
ランボルギーニ。最近はちょっとガヤルドを筆頭にした小型タイプの
イメージが強いんです。もう少しかっこよく大きなイタリアン無駄的な
車輌が発売になってくれないかななんて思ってます。
やっぱり、もともと贅沢車ですからこのあたりの車に変な妥協は良くない
ですよね。それこそ野暮です。ミウラみたいな独創的なカッコイイ車輌
作ってくれること願っています。

今回のイベントモデルって青色多いですね。絶対かっこいいですよね。
おぢさんスカイブルーが好きなんです。青系の色はいいですね。トミカ
のカラーとしても生えますよね。非常に良いです
ささ、追い込み。後2台ですよ!!もう少しお付き合いを!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

すいません、これトミカって言っちゃっていいのか…

非常に悩ましい所なのですが、我が家は基本的にリミテッドビンテージ
購入しておりませんが、たまたま立ち寄ったお店にてクリアランスセール
が開催されており、めちゃめちゃ安値で売られておりました。
従いまして購入した次第でございます。このミニチュアカー(ミニか?)
お正月ってことで…。
はW.M.C.C.忘年会の景品とさせていただきました。無事カナデさんの元に
嫁いでいきました。不思議なものですね。こういったものってこの人のところに
行くのかなとか思ってるところに行っちゃうんですね。笑
そして我が家にも1台残しておきました。カナデさん所の子と兄弟車です。
今後このシリーズを購入する予定もありませんで、ちょっとした記念に
本日はこんな1台です。

TOMICA LIMITED VINTAGE
LV-23 e 日野RB10型 富士急行バス
2006.12
2010010401.jpg
2010010402.jpg
(トミカ1798)
素晴らしい。流石にここまで大きくなると出来は凄いですよね。
1/64もバスに当てはめてしまうとこんなに大きくなってしまうんですね。
自慢じゃありませんが今後余程のことでもない限り購入はないでしょう。笑
カスタムカーコンテストも64でということでした。これも1/64だったんですね
ミニカーのスケールって怖い。こんなに大きくなっちゃうんですね。
確かに乗用車に比べたらバスとか働く車でっかくなりますよね。
何だかバスの1/64の大きさ実感できました。
しかし私の周囲にも多くのトミカリミテッドビンテージファンの方がお見えに
なるわけですが、これ全部集めるのって大変ですよね。何が大変って展示するのも
しまって置くにもでかすぎです。我が家はここの1台でもう十分お腹一杯に
なりました。笑
でもな~養さんがこの手の安い子見つけたときにほって置けるのか、そこは
大変な問題ですね。笑 おぢさん的には最後かもしれません。
リミテッドビンテージご存じない方も少ないかと思いますが、こんな子もいます
って感じで。またどこかで見つけられたら購入してみてください。良い出来です
流石に年末発売になった消防車に手は出せませんでした。(高すぎです!!)
トミカにデフレはないんですかね。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

三が日特集最終日です。

今回もマーチカスタムの紹介も早いもので最終日になってしまいました。
この2日間でカスタマーさんの実力の凄さが解って頂けたと思います。
それにしても身近にこんなに手先の器用な方がお見えになるとは思いも
しませんでした。本日紹介するマーチにも実はおぢさんがこっそり描いた
絵があったんです。こんな感じなんです。
2010010301jpg.jpg
ピックアップがあったら商用にも使えるトラックが欲しかったのです。
2次元世界ではボディーを伸ばすなんて簡単なことなんです。ぐい~とね。
ほら簡単。しかしそれを実際のキャストで製作するとなると、それはそれは
おぢさんの技術では考えもつかない大変な作業が待っているのです。
そしてそれも最終日に登場する巨匠の手に掛かると、おぢさんが考えた世界
など簡単に飛び越えて別の世界に行ってしまいました。凄い。
只々トラックの絵。どのような形で動くのかまで考えておりませんでした。
参りました。本日はこんなトミカカスタムの紹介になります。

35-4 日産マーチ
2002.07~2008.09
Loki。さんSP
マーチピックアップ
2010010302.jpg
2010010303.jpg
2010010304.jpg
2010010306.jpg
2010010305.jpg
(トミカ1797)
http://xcwannex.blog67.fc2.com/
ZERO CUSTOM by Loki。さん
しっかりボディー伸びちゃってます!!どこでどう伸びてるんだ??
さっぱり解りません。そしてリアフェンダーの盛り上がり、パテですか?
何で左右対称に出来るの??う~~~。解らん。どうなってるの。
こんなにボディーが長くなってるのにそう感じないのは、パターンの
せいでしょうね。考えてあるんですね。参りました。しかしジェットエンジン
凄い。そしてこのジェットエンジン噂ではガンプラだとか…絶句。
巨匠ですな~~やっぱり巨匠ですな!!凄すぎる!!
このブログの中でもよく登場するカスタマーの巨匠Loki。さん 実に凄い
最後の最後までどのような形で仕上がってくるのか全く検討がつきませんでした。
ミニカー仲間の皆さんと、出来上がりを見たとき、「そうきたか!!」って
納得してしまいました。どうしたらこういう凄い発想ができるんでしょうね。
カスタマーさんは皆さん想像力豊かでなくてはいけないのですね。
もうすっかり参りましたです。
絵描きながらどう動くかなんて考えもしませんでしたもの。やはりそこまで
考えて初めてカスタムですよね。
実を言うとLoki。さんのカスタムマシンは大人気で「店長のひとりごと」にも
何台か展示してあります。どの車輌もめちゃめちゃ魅力一杯なのです。
何がすごいって、ジャンルに関わらず全てとんでもない出来なのです。凄い
もし名古屋にお越しの際は「店長のひとりごと」によって見てください。
現物見ると驚きますよ!
これから先もまた、カスタムトミカ、カスタムミニカーの世界紹介して行こうと
考えています。まだまだ多くの巨匠が控えています。このブログでも今後時間を
作りながら紹介できればと思っています。

我が家にはこんな素晴らしい3台が遊びに来てくれました。マーチ棚にありがたく
納車させていただきたいと思っています!!皆さんありがとうございました。
我が家の家宝がまた増えました!!いや~凄い世界だカスタムの世界!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

新春2日目、今日も凄い1台の登場です。

本日登場するマーチも、本当にこのミニチュアカーの集まりがなかったら
絶対に知り合うことがなかった方の作品なのです。本日もそれは凄い作品
です。ちっちくんの登場です。先にも多くの作品を頂いており、ちっちくん
にはいつもお世話になりっぱなしで。過去の作品はこんなものまで作って
頂いていたのでした。http://youkei3298.blog43.fc2.com/blog-entry-1242.html
凄いですよね。本当に凄い。
そして、ひょんなことからこんな凄い企画に発展していったんです。
このブログの中で、こんなマーチがあったらいいな~っとか思い、こっそり
絵など描いてみたのです。それがこれなんです。
2010010201_1.jpg
まさかこの時点でこの二次元が立体に変わるとは思っても見ませんでした。
おぢさんがまったく知らなかった世界。ミニチュアカーカスタム!!
実に凄かった。この平面図から立体が出来上がってしまうんです。驚き
なんてものじゃ有りませんでした。出来上がったのがこんな凄いものが!!
本日の巨匠作品です!!

35-4 日産マーチ
2002.07~2008.09
ちっちくんSP
マーチピックアップ
2010010202.jpg
2010010203.jpg
2010010204.jpg
2010010205.jpg
2010010206.jpg
(トミカ1796)
http://toyota2300gtmf12.blog.ocn.ne.jp/garakutabako/
garakutabako by ちっちくん。
驚いた!本当にカスタマーさんの力量。驚きの域です。いとも簡単そうに
作品にしてしまう。そうなんですよ、カスタマーさんの凄いところは、いとも
簡単そうに見せてしまうところなのです。実に短時間で凄いものを仕上げて
しまうのです。左側面しかない絵をみて立体を作るってもうこれだけで神業
ですよね。想像力って凄いと思いました。
こうして2日間見てきてお分かりだと思うのですが、各カスタマーさんの
感性の違い、見方の違い、そして何より考えたものを形に出来る力量が
1台の造形物を作り上げるんですね。この世界、知れば知るほど凄いのです。
みんな考えますよね。絵に描いたものがミニカーになったら楽しいのに!!
それが現実になってしまうんです。凄すぎます。

いまでは、追いつきもしませんが皆さんの後を追って自分までこの世界に
足を踏み入れてしまいました。前回は失敗の塊でしたが、この失敗が大きな
経験になるんです。次はこうすればいいという教科書みたいなものです。
先生は周りに多くおられますので恵まれた環境です!!楽しさはどんどん
広がっていきます。ちっちくんそんなお師匠さまの一人です。
このブログでも2010年カスタムの凄さを少しづつでも紹介できればとおもって
おります。また皆様と楽しんでいきましょう!!
早いもので正月3が日もあっという間に最終日に突入です!!ことしも矢のように
過ぎ去らないよう、充実した1日を送っていこうと思っております。
ちっちくん、この子は我が家のマーチ棚に入庫させていただきます!有難う!!
感謝感謝です!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

FC2Ad