養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

今日もハードだった!!

土曜日だと言うのにめちゃめちゃハードでした。ま、仕事があるだけ
いいのかもしれませんね。贅沢言ってちゃいけませんね。頑張れる
時は頑張って行こうと思います。そして家に帰ったらトミカ観ながら
時間を過ごす。これが最高ですよね!おぢさんのささやかな楽しみ
なのです。でもね~土曜日に仕事してる方以外に多いんですよ。
いまも週休2日じゃない会社も一杯存在します。うちもそうですけど
ね。笑 まそうやって仕事してトミカに化けていく訳です。笑
さ、今日も元気に消防車紹介して行きましょう!今日のトミカはこんな
1台になります。
   
110-2 日産ディーゼルポンプ消防車
1989.02~2000.07
トイザらスオリジナル 消防車セット
1998
2010073101.jpg
(トミカ2045)
この車輌って、街の消防団でよく見かけませんか?しかし上手く作って
ありますよね。多くの人員を運べ、そして機材、水までも運べる。機能
美ってこういう総合的に優れた車輌のことを言うのだと思います。日本の
車輌の特徴なのかもしれません。優れた車輌と優れた技術の融合。凄い
ことですよね。何気なく普段見ている1台なんですけどね。いろいろな方の
限界に近い知恵とかが注ぎ込まれてるんですよね。日本の技術力ってやっ
ぱり凄い。頼もしい1台紹介出来ました!しかし緊急車輌を紹介するのは
やはり苦手なおぢさんでありました。笑 まるで知識がないってのは本当に
つらい物です。記事を書こうにもどうしていいやら。笑
さ、残り1台です。明日も頑張ろう!!

本日は実に大変な一日でした。いつも移動に使う場所、オアシス21はコスプレ
サミットなるイベントの準備でとんでもないことに。+夏休みの土曜日です
ポケモンセンター名古屋、JUMPショップ。めちゃめちゃな人です。凄いこと
になってました。そして大須!!とんでもない人手。コスプレの大群が!
う~~。どうやって名古屋の真ん中走りぬければいいんだ!!日本政府も
応援しているコスプレイベントですから。は~何だか仕事一生懸命してるのが
嫌になってきた。笑
スポンサーサイト

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

詰め合わせセット2日目です。

もしこんなことさせていただけたら楽しいだろうな!現行で発売されて
いる車輌どれでもいいから、4台セット作っても良し!!実に楽しそう
だよね、ある意味資本力のあるトイザらスだからこそ出来たことなの
かもしれませんね。おぢさんなら何作るかな?ウンもスンもなくレース
関連マシン集めてレーシングマシンセットなんか行きそうな気がする。
ところで当時を知らないおぢさんなんですが、このセット発売当時の
評判はどうだったんでしょうかね?ちゃんと売れてたんでしょうか?
Webで検索入れてもあまりしっかりした報告が出てこないのです。
そして、大きなトミカ系HPはしっかりスルーされている気がします。
やはりこれと言って特徴のない、ダブりを生むだけのセットには皆
興味を示さなかったのかもしれませんね。トミカファンって少しでも
違うバリエーションであれば喜んで購入するんですけどね、これは…
ちょっと難しかったかもしれませんね。さ、本日の車輌ですこんな1台
です。
       
22-4 日産ディーゼル ハシゴ付消防車
1987.10~2009.07
トイザらスオリジナル 消防車セット
1998
2010073001.jpg
(トミカ2044)
なんだか今から思えばシール仕様でも良かったのに、トイザらスのマーク
入れてみるとかその程度で売り上げは全然違っていたような気がする。
きっと良い勉強になったことでしょうね。しかしトミカファンの反応は
冷たかったとしても、一般のお子様には全然関係ない!子供さんが欲しが
れば、おじいちゃん達は軽く購入してくれちゃったりします。トイザらス
ってそんな所なんですよね”!本来お子様のワンダーランドなんですよね
おぢさんたちがバリエーションじゃないから入らない!とか言うのは筋
違いなのかもしれません。実際にオークションなどにも登場してくると
さっさと売れていきます。少し時間さえ経てばこれも珍しいセットの
一つになって行くんですね。

本日の一台22-4日産ディーゼルハシゴ付消防車なんですが、なんとオリジ
ナル紹介していませんでした(汗)なんちゅう歯抜けぶろぐなんでしょう
このブログ初登場なんですね。どうにも緊急車輌に弱いブログでありました
そしてこの車輌つい最近まで生産されていたんですね。緊急車輌は足が長い
ですね~。普通乗用車なんか4年くらいでどんどん変わって行きますもの。
ちょっと今日は記事書く時間があまり取れませんでしたので何だか中途半端
な長さにて終了です。申し訳ない。
明日は頑張ってかけるといいな~。明日も頑張って仕事ですから。本日で
今週終了の方、お疲れ様でした!!ではまた明日です。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

あえてオリジナルとうたってしまったセット

こんなセットも存在したんですね。おぢさんはつい最近まで知りません
でした。いかにトミカ収集暦が浅いかを物語っていますね。しかしこの
当時は大らかな販売方法が許されたんですね。現在なら有り得ない気も
します。おぢさんの中ではトミカは再販する商品に同じものはないと
思っていましたので、ある意味新鮮な驚きでした。このブログは基本的
に同じ種類の物はカウントしないと決めていましたが、何だかそれでは
このセット一生紹介できなくなっちゃう。なのでこのセットの中身だけ
例外にしたいと思います。たまにはそんなトミカがあってもいいよね。
実際にオリジナル商品とは別の形で販売されているわけですから。
本日はそのセットの先頭を切ってこんなトミカの登場になります。

13-7 レスキュー工作車
1996.07~2006.08
トイザらスオリジナル 消防車セット
1998
2010072901.jpg
(トミカ2043)
このセットは通常品の詰め合わせに過ぎず、オリジナルの仕様のトミカ
入っていませんでした。トイザらスさんのオリジナルはこんなところから
始まっていったんですね。この外にももう2種類発売されていたようです。
トイザらスさん何とかして店の特徴を表に出したかったのでしょうか?
それが現在のオリジナルトミカに繋がって行ってるんでしょうね。
それにしても外箱を製作してオリジナル作っちゃうあたり、もう考え方が
全然違いますよね。セット好きの我が家にとっては非常に素晴らしい1品
となりました。これ以降こんな形で売り出されたセット知りませんので、
結構貴重なのかもしれません
車輌の組み合わせは、他の消防車系セットにはない組み合わせになって
おります。この車輌たちの扱いはどうなるんでしょうね?やはりレギュラ
ー物と一緒の扱いなんでしょうかね。何だか可哀想な気がする。しかし
箱から一歩でたら、全く区別がつかないということになります。なんとも
可哀想な車輌たちです。我が家では表に出ることもありませんので、こん
なセットがあったんだぞ的な思い出の商品として保存させて頂こうと考え
ております。

さて本日オアシス21を通りかかったところ「ももいろクローバー」なる
アイドルグループのライブが開催されておりました。お昼の時間も過ぎ
仕事が終わるには少し早い時間帯。…どうした!!そこの男ども!!
凄い盛り上がり方です。何だか体力使う場所が違ってないか???笑
ま、いろいろな楽しみ方があるわけで。おぢさんもいい年してトミカです
からね。笑 しかしよくあれだけ踊りまくれるものです。若いって素晴ら
し!!あの大量の応援隊の中に知り合いがいませんように…笑
「渡り廊下走り隊」以来の強烈なのりの熱気を感じたおぢさんでした。
さ、本日もお疲れ様でした。今週もまたギリギリまでハードに動きそうです

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

頑張るね~!こんな時期だからこそオリジナル!!

オリジナルを販売し続けてくれている3大スパーさん。有り難い事
です。今回は短期間の間に発売が終了してしまったように感じました。
しかし今月は他にもオリジナルトミカが発売された事も有り非常に
お腹一杯な月では有りました。満足満足。
その締めにあたるんでしょうか、アピタピアゴさんの登場になります。
これってトミカの世界だけなんでしょうか?Zとスカイラインの人気。
特にオリジナルとして発売になる車両の中でも非常にチョイスされる率
が高い車種のようです。今回の特集も国産歴代スポーツカーという冠
がついておりますので、ここに終止するのはしょうがないかなとは思い
ますがしかし…。ま、もう少し流れを拝見する事としましょう。
さ、本日の1台ですがこんな1台になります。

15-3 ニッサンフェアレディ280Z-T
1979.05~1984.03
アピタピアゴオリジナル
国産歴代スポーツカー パトカー列伝
第2弾 日産フェアレディ280Z-T覆面パトカータイプ
2010.07
2010072801.jpg
2010072802.jpg
(トミカ2042)
280Z-Tですか。この車両が発売されていた時期、2800ccの税金は
どんな感じだったんだろうか?3ナンバーと言うだけで庶民には手の届か
ないってのが世間一般の相場でした。やはり贅沢の極み的な車両だった
んでしょうね。って、当時の記憶が余りないのですが。というより
全く眼中にない車両だったのかも知れません。いや!言い換えれば
車から相手にしていただけない小僧でありました。3ナンバーの車なんて
乗ろう物なら、田舎でしたから何言われたか分からない。そんな時代
だったきがします。
しかし待てよ、この-TってTバールーフのTじゃないですよね、おぢさん
あまり調べていないのですが、これってひょっとしてアメリカで生産さ
れていた2800ccターボの事なんでしょうかね?Zについてあまり詳しく
ないもので申し訳ない。しかし日本国内でこのタイプの-Tって車両見か
けた記憶がないのです。トミカの世界ですから海外仕様も全然有りだった
んですよね。ひょっとしたらそんな仕様なのかも知れません。
いずれにせよ当時おぢさんたちには夢のような車両であった事には変わり
ないのでありました。今は無くなっちゃいましたが、道に駐車してるだけ
でも注目を浴びた国産スポーツカーってのが存在したんですよね。
いつかお金貯めてこんなスポーツカーに乗りたいと真剣に考えた子供が
世の中にあふれていた時代でも有ります。ある意味夢のある時代だった
のかも知れませんね。古き良き時代の名車です。
トミカは楽しいですね。いろいろ過去の名車があたかも新車のように
登場してくる。毎日楽しい時間を過ごさせていただいてます。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

2台セットと言う事は。もう1台存在する訳です。

突然の仕様変更だったのか、それとも内部的問題だったのかは
私達一般の者には知る由もないのです。確かにこの外箱から企画
開始しようと思えば、2ヵ月後れが納得出来る気がします。
2台セットの40周年記念箱は今回が初めてなのでしょうか?我が
家はトミカ博にて発売された商品も手にしておりませんので、そ
の辺りの細かい情報が入手出来ておりません。基本デザインから
始めたとしたら、よく2ヵ月遅れで間に合ったなと驚くばかりです。
やはり資本力のある企業ですから、企画も型破りですね。二世代
トミカですか。これって結構微妙なカテゴリーですよね。今回の
様に同じ車種(シビック)の二世代。一般的にはここですよね。
メーカーを代表するコンセプトを有する車両二世代。色々解釈が
出来ますよね。メーカーごとに攻めていくのかな?この辺りも
すこし興味のある所です。さて、内容はともかく発売された1台を
紹介して行きましょう。こんな1台です。

83-1 ホンダシビックGL
1974.01~1977.10
JUSCOオリジナル
二世代トミカ第1弾
Hondaシビック2台セット
2010.07
2010072702.jpg
2010072701.jpg
(トミカ2041)
初代シビックですね。コンパクトにまとめられた非常に魅力の有る
1台では有ります。しかしこの車両発売されている当初は、あまり
興味が有りませんでした。エンジン性能などは流石ホンダと言わし
める高性能でしたが、外観はハッキリ言って魅力に掛けました。
現在は良いデザインだと思えますけどね。そんな意味では少し時代
を先取りし過ぎた感の有るモデルではあります。トヨタ博物館の新館
出口付近に展示してある車両見る度、良い感じだ!と感じるおぢさん
でした。時代を代表する車両なんでしょうね。
さて、今回のシリーズから販売店名称に変更があったようです。
AEON表示からJUSCOになりました。以前から凄く不思議に思って
いたのですが、何故AEONだったのでしょうか?AEONはグループ名称
ですよね。24時間スーパーのマックスバリュなんかもAEONグループ
です。でもこのトミカJUSCO以外の所で販売されている所を見た事が
ないのです。JUSCO玩具売り場にて販売されるオリジナルだったのです
本来このJUSCO表示が正しいのではないかと感じます。細かな変化では
ありますが、会社内で何らかの話し合いがもたれたのも事実でしょう。
トミカを取り巻く環境も少しづつ変化がみられている事は確実ですね。
JUSCOブランドを打ち出す事で、今後長続きする事を願ってやみません。

次回はどんな形で登場してくるのでしょうか?次回も2世代だとした場合
どのメーカーを持ってくるのでしょうかね?取り合えずホンダはこれにて
終了ということでしょう。トミカ過去に販売された車両を使ってですから
制約が有りますよね。なかなか難しい選択だと思います。日産の回には
是非次回発売されるであろう新型マーチとK12の組合せなんか面白そう
だと思うのだが…(完全に個人の好みが入ってる!笑)結構楽しみでは
あります。しかしスカイライン、Zあたりだと、結構落胆の色が隠せない
是非ひとひねりして欲しいセット販売です。頑張って欲しい物です。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

3大スーパートミカの2店舗目が登場。

先月は少し心配しておりました。名古屋市内に住んでいて一番入手し
易いオリジナルトミカだったのに、発売の月になっても発売されない
トミカファンにとって非常にびびる一瞬ではありました。SNS内の情報
としては発売されるであろうことは掴んでおりましたが、やはり実際
発売されるまでは安心できないと言うか…。たまたま用事があって
立ち寄ったAEONの売り場に張られてあったガサガサのコピー。これは
ファックスがコピーされていたのかもしれない。あまりにも画像が悪く
どう観てもランエボにしか見えなかった、そんなことで誤った情報を
流すこととなってしまいました。そして真実はこんな感じの2台セット
にて発売されることとなってしまいました。驚きの展開が待っていた!
さ、これからどうなる。本日はまずこんなトミカから。

54-9 HondaシビックTYPE R
2007.11~
JUSCOオリジナル
二世代トミカ 第1弾 
Hondaシビック2台セット 
2010.07
2010072601.jpg
(トミカ2040)
オリジナルトミカが続いてますね。何だかこのブログが奇数月だけは
先々な新品トミカオンパレードとなってしまいます。しかしこの表示気に
なりますね、二世代トミカですか…ってことは全然帳尻合わせになって
ないじゃないですか。このまま1月遅れで行っちゃうってことですよね。
第5弾で終了ってのもあり得ないですよね。すげ~~~~。
まさか、2台づつ発売になろうとは。3大スーパーも新たな販売戦略に
出てきたわけですね。この販売方法はトイザらスが過去に取ってた手法
ですよね。現在は半ロングトミカ??表現方法が変ですが、ロングまで
行かない中加減のトミカ発売中ですので、このセット販売はないと言う
ことですよね、そこをJUSCOが横取りってことです。これは新しいな~。
しかし、危険なのはトイザらスの二番煎じにならなければいいのですが。
安直に考えて、スカイラインは辞めて欲しい、そしてZもできれば辞めて
欲しいところです。私達素人でも想像のつく組み合わせは勘弁して欲しい
しかしトミカで発売する以上制約は確実に存在するわけで…。
そこのところをJUSCOさんがどう克服してくるかが見ものです。

ひょっとしたら新たな販売方法として定着する可能性がありますね。
購入側としては単価が上がりますが、楽しみ2倍ってことで。今年はちょっと
JUSCOトミカで楽しめそうな気がしてきました。こんな決着なら2月遅れ
全然許しちゃいそうです。これは9月が楽しみになってきました。
今回の3大スーパーオリジナル。なかなか凄い戦いが繰り広げられて行き
そうな予感!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

昨日の相方として登場。

しかしこの車種チョイスには何か意味があったのでしょうかね?
現在いろいろなところからオリジナルトミカが発売されていますが
その車種ってどうやって選んでいるんでしょうね?
なんとも発売側に意思があるとは思えないのですが。販売する側
はこんな車種が出したい!って粘る所も無いと思います。これなんか
如何でしょうか?って進められ、ハイ判りました。って販売してる
気がするんですが…。ね~、昨日のハッチカーだってなんでスイフト
なのかよく判らないのです。そして何より他のオリジナルトミカと
車種が絶対に被らない。これはやはり販売側の好き嫌いは無いと見る
方が硬いですね。それって購入側の欲しい車種なんでしょうかね?
これもまた難しいですよね、そんなのが思うままになったら、どこの
オリジナルトミカも同じ車種になってしまう。うむ~オリジナルトミカ
も難しい問題が一杯ありそうですね。
本日のトミカも果たし何故この車種なのかはよく判らない車種では
あります。こんな一台です。

115-3 マツダロードスター
2006.01~2010.01
ミスタードーナツ キッズセット
マツダロードスターアミィカー
2010.07
2010072501.jpg
2010072502.jpg

(トミカ2039)
流石にこのカラーリングになってしまうと、元の車輌がどうのとか、言う
段階にないですね。個人的にはありえない車輌シリーズ大好きの養鶏と
しては大有りです。笑 ひょっとしたら中には「ちょっといいや!」
ってコレクターさんも存在するかもしれませんね。ま、色々な形で販売
していかないと、多くのコレクターさんの欲望を納得させることが出来
ませんから。話題は昨日に絡んで行きます。
昨日も価格について少し書いたのですが、現在発売されているオリジナル
について考えて見ましょう。オリジナルと言われて最初に出てくるのが
ディズニー物です。こちら単価が787円。そしてディズニーストアー物が
単価892円。オリジナル車輌を製作して発売されている割には安いのかな?
しかしダントツの単価ではあります。
おぢさんたちにとって凄く身近なオリジナル、3大スーパーオリジナル。
単価525円。こちらはオリジナルトミカの定番的な単価になってしまいま
したね。タカラトミーさん定番以外のトミカもこの525円が普通になって
いますね。そして今回登場したミスタードーナツオリジナルトミカ単価
300円。凄いお得感ですね!!よくこの値段が許されたものですね。改めて
驚きですね。こうしてみてくると、車種がどうのこうのって問題じゃない
ですね。発売自体が凄いことなのだってのが判ります。
しかし、ディズニートミカの1/3です。安いですよね。このトミカもこれから
続いてくれたら面白いですよね、トミカもデフレの波が…、そりゃないか。
いつか、安いトミカが発売されてたんだね!って言われるトミカになる気が
するおぢさんでした。これ以下はなかなか登場しないでしょうね。出たら
問題になる絶対。楽しい時代にトミカコレクター出来てる気がします。
こんなところで、第1弾の感想は終了です。次回を楽しみにしていましょう。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

7月21日に発売されたトミカです。

ミスタードーナツからついにトミカが登場しました。しかも値段が通常
発売されているものより安いときている。どうしたらこういう価格設定
が出来たのだろうか?店舗によってはなんですが、今後発売されるで
あろうシリーズが全て展示されているところがあります。と言うことは
すべてのトミカを一辺に製作したと言うことなのでしょうか?しかし
全国の店舗数、そしてニーズから考えるととてつもない数のトミカを
一気に作り上げたことになります。大量生産で単価を抑えたってこと
なのでしょうか。しかし価格破壊は過去のトミカではそんなに簡単には
行われていなかったと思います。これ相当話がもつれたんじゃないです
かね、素人目にも想像できます。その第一弾が発売されました。本日明日
と二日間紹介させて頂きます。最初の一台です。

61-5 スズキスイフトスポーツ
2007.03~
ミスタードーナツ キッズセット
スズキスイフトハッチカー
2010.07
2010072401.jpg
2010072402.jpg
(トミカ2038)
第一弾はスイフトスポーツから始まります。なかなか良いチョイスです
よね。我が家は大変気に入ってます!!
http://www.misterdonut.jp/index.html詳細はこちらです。
発売初日はなんと売り切れの店舗が出るなど、凄いこととなっていたようです。
このトミカの発売方法はおぢさんは理解していませんので、現在どういう
形になっているのか判りませんが、売り切れ店舗に対して補充は利いて
いるのでしょうか?やはり売切れ次第終了物なんでしょうかね。
私達トミカを日常的に購入するものにとって、定価300円は非常に安く
感じます。お得感一杯です。定価を割るって凄いことだと思います。
システムはこんな感じです。
トミカ1台+ドーナツ1個+キッズドリンク=440円
トミカ2台+ドーナツ1個+キッズドリンク=650円
トミカ1台=300円
驚いた!お徳なんてもんじゃないですね。よくこれで元が引けますね。大量
生産のトミカの原価が安くない限りこの価格は実現できなかったでしょう。
安いから手が抜いてあるのかな?とか思うのですが、全くそんな物感じ
られません。流石にトリプルコラボのすごさなのかもしれませんね。
また明日辺りから色々調べながら、記事書いて行こうと考えています。
では、こんな感じで本日は終了。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

ちょっと救済君でブレーク。

これ実は100円以下で購入できました。非の打ち所のない綺麗な救済君
です。少し前に購入したものなんですが、現在では救済君にも相当凄い
値段が付くようになってしまい、なかなか簡単には購入できなくなって
しまいました。リサイクルショップもどんどん増えて、救済君好きには
非常にいいことなんですが、何故か値段は急騰してしまいました。
需要が供給を呼ぶ、そして必然的に価格は高騰していきます。やがて
市場にあふれ、価格は暴落していく。そんなことになると良いのですが
残念ながらトミカに関しては暴落はないようです。安定した価格を維持して
おります。そしてどこのリサイクルショップにも共通して言えることは
何故か日本製表示があるとオンボロでも絶対に500円を切ってくれない。
極まれに見落とし的な販売もありますが、本当にまれです。今日紹介する
くらいの程度ですと、極端な値段が付いてしまう。箱なしでもビックリする
ような値段で取引されています。養さんと話していたんですが、数年前は
オークションでも安かったのにねって。戻ることは出来ませんが良い時代も
あったのです。さ、本日はこんなトミカの紹介になります。

F50-1-5 ランボルギーニカウンタックLP500S
1978.04~1987.01
2010072301.jpg
(トミカ2037)
この頃のトミカは非常に判りやすいバリエーションですね。しかし今回
1、5が殆ど仕様が同じです。今回の判断基準なんですが、サイドの金
ラインなんです。5の方はラインが延長しております。少し長くなって
おります。我が家に今回やってきてくれた車輌ですが、ラインが長い
仕様になっておりますので5と言うことになります。しかし、前回紹介
したオンボロギーニに比べ、あまりにも程度がいいので驚いてしまいます。
そして何より値段ですね、頭割りしたら、間違いなく80円台だと思います
前回も少し触れたのですが今回のモデルもオーバーフェンダーのない初期
モデルとなっております。非常に貴重な1台です。良い子が我が家にやって
きてくれました。ありがたいことです。あすから、新しいトミカを紹介して
行こうと思っておりますので、休憩の意味も込めて、楽しい1台でした。

昨日ですが車の件で区役所に行ってきたのですが、いつも思う。なんで
提出する書類ってあんなに判りにくいんでしょうか?もう少し端的に簡素
な日本語は使えないものでしょうか?そしてそれを説明する案内係の方の
多いこと。これは人件費の無駄では…いらぬ世話ですね。笑
ま、一つ一つ片付けながら、車輌が我が家に近づいてきている気がします
これはある意味楽しい段階のようなものです。試練とまでは言いませんが
面倒なことを繰り返さなければいけないのは、辛いですね。
さ、後は車輌が到着するのをじっくり待ちましょう。まだ先のことです。
色々楽しい事があって幸せな我が家です。

しかし暑いですね。皆さん体調崩していませんか?くれぐれも無理しない
ように、休憩して水分とって頑張って乗り切っていきましょうね!!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

現在、別のトミカでコレクターさんは盛り上がり!

何だか全く別のところで、おぢさんは盛り上がっております。笑
このブログらしいと言えばらしいですよね。マイペースですこと。笑
13年前のトミカで出来上がってます。笑 本日で2台目なんですが救済
君で2台紹介いたしておりますので、これにて終了になります。
以前の記事はこちらからです。
http://youkei3298.blog43.fc2.com/blog-entry-179.html
http://youkei3298.blog43.fc2.com/blog-entry-1433.html
さ、本日は残りの1台になります。一番無傷で手に入りにくい車輌なのかも
しれませんね。備品が多い。こんな感じの一台になります。

45-3 スズキキャリィラーメン車
1980.05~2006.06
ドラえもん たべもの販売車セット
ラーメン屋さん
1997
2010072103.jpg
(トミカ2036)
おぢさんの好きなトミカに、くだもの販売車ってのがあります。何となく
このトミカそれに似ている感じがする。特注車輌。海外で人気が出そうな
ジャパニーズカーって感じです。この和風民家のような屋根の作り。絶対
日本独特のものですよね。暖簾、提灯、もう完全に日本現しているような。
しかし屋台文化は日本より海外の方がある意味発達しております。でも軽
自動車を移動式屋台にするある意味リッチな考えは日本だけでしょうね。
しかし、おぢさんの興味のある車輌に、アイスクリーム販売車なるものが
存在します。英国が生んだ名車miniを利用し移動式屋台に近い車輌が開発
されております。日本のそれとは違い非常にセンスがいいのですが。笑
どこもコンパクトで移動が簡単な小さな車輌が選ばれているようです。
色々な商用コンパクトカー興味が湧きますね。

最終日となりますので外箱紹介になります。こんな感じの時代を感じる
仕様となっております。
2010072101.jpg
本日はこんなところで終了となります。また勝手に全然関係のないところで
勝手に盛り上がって行こうかなって思っています。笑
自由気ままですね。笑 年を取るとどんどんマイペースになっていってる
自分がわかります。笑 さ、また明日です。宜しくお付き合いください。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

非常にお買得でした!!

こつこつセット物が集まってきています。このブログ内でも過去に半分
紹介させて頂いております。比較的バラの救済君としてなら入手がしや
すいのです。しかし程度は非常によくない。当たり前と言えば当たり前。
子供さんに大人気の不滅のキャラクター「ドラえもん」をキャラクター
にして製作されたトミカなんです。キャラトミカのセットなんですが
以前から欲しかった。しかしセット美品となるとなかなか高価な1品と
なってしまうのです。人気あるんですよね。しかし今回は偶然発見した
んです。このセット900円なら安くないですか?おぢさん的には欲しか
ったセットでもありましたし養さんにお願いして速攻購入となりました。
値段の付け方が若干変ですが、それは有り難い方向に行って頂けました
のでOKです。これで我が家の中途半端紹介セットも完結となります。
以前紹介している車両はそのままに、紹介していない2台と外箱の紹介を
この2日で紹介させていただきます。宜しくお願いいたします。
まず、本日はこんな車両になります。

10-4 スバルサンバー パン屋
1987.07~2007.06
ドラえもん たべもの販売車セット
パン屋さん
1997
2010072102.jpg
(トミカ2035)
ドラちゃんのトミカはいいね~。やっと我が家のやってきてくれました。
今回のセット4台1セットになっております。このあたりなかなか救済君
でも手に入らない。あってもボロボロ。片側つんつるてん。笑 なんて
こともざらです。よかったよ~おニューが手に入って。嬉しい嬉しい。
凄くいいですね!手に入らなかった物が手に入るって。見つけた時は本当に
ワクワクしました。いいおぢさんがトミカごときで…でしょ。でもワクワク
するから仕方ない。年齢が行くとなかなかワクワクが感じられなくなる。
その点いつまでも、おぢさんのミニカー仲間はドキドキワクワクを味わって
いるのです。たまにハラハラも味わいますけどね。笑 いろんな意味のハラ
ハラです。買えるかな~のハラハラ。買い過ぎた!のハラハラ。塵も積もれば
なのでミニカーと言えど侮るなかれ!買い過ぎは注意だぞ!!笑
おぢさんはミニカーに知り合って凄く幸せです。楽しい日々過ごして行けて
おります。
今日紹介しているトミカなんですが、結構探していた時期があったんです。
我が家はセットもの一生懸命集めていた時期がありましたから。でもね
オークションでキャラトミカって結構値段がついちゃうんです。一応購入に
際して上限を設けていますのでそれを越えたら諦めるようにしてます。
そうこうしている内に現在に至る。結局手に入らなかったんですね。
最近は何となく今迄出てこなかったセットがひょいと安値にて登場してくれ
る場合があります。コレクションを辞められてる方が多いのかも知れません。
世間の動向がコレクションの世界には一番如実に表れるんですよね。
不景気な時ほど良い物が安値似て現れる。今はそんな時期なのかも知れません
おぢさんたちを取り巻く環境も不景気の波に飲まれていますが、なんとか
その波を乗り越えて行きたいと思ってます。コレクション続けて行きたいです
ね!頑張って仕事しないとね。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

返す返すも残念です。

本日紹介するトミカは3大スーパーのトップバッターです。いつもここ
から始まるのです。養鶏のトミカ収集もここから始まったのです。本当
に雨の日もか風の日も炎天下も一生懸命並びました。そこがなくなっ
ちゃうんですね。あ~悲しい。これからは店舗直での購入はなかなか
難しくなると思います。確かに東海地区はAEONさんが圧倒的に力が強い
しかし1店独占は非常に危険だと思うのです。違った店舗に作り上げた
つもりが、やはり同じ感じがする。これって飽きに繋がりませんか?
いろいろな店舗があって切磋琢磨する。本来はこうあるべきだと思うの
です。でも世の中の流れはそうではないのです。飽きの来ないように常に
新しい店舗を作り出すだけの資本力を持った会社が生き残っていくのです。
少し寂しいですね。名古屋市内には結果大店舗法なるものが適用され
今後簡単には大型店舗が出来なくなるようです。個人的には現在運用され
ている店舗だけで十分なんですけどね。なんとかイトヨも残って欲しかった
ま、一市民が何を言っても始まりませんので。トミカ発売し続けてくれれば
いいです。頑張ってください。きっとイトヨさんが日の目を見るときが来る
かもね!!さ、本日の1台です。

104-5 スズキスカイウェイブ
2006.05
イトーヨーカドーオリジナル
レーシングタイプコレクション2
第2弾 スズキスカイウェイブ
2010.07~
2010072001.jpg
2010072002.jpg
(トミカ2034)
しかし、イトヨさんのトミカは気合すら感じられます!ここでスカイウェーブ
持って来ましたか。それも非常にいい雰囲気に仕上がっています。Webにて
発売予約の画像見たときも非常に良い出来だと思ってましたが、現物は尚
よろしい!!しかしレーシングタイプコレクションにスクーターを登場させ
るとは思ってもいなかった。企画の勝利ですね。ところで売れてるのかな?
こればかりは好みがはっきりしてますから、バイクには興味ないんだよね!
って方も当然おられるでしょう。ま、しかしスズキスカイウェイブのバリエ
ーションは貴重ですよね。でもね、個人的にこういった少し毛色の変わった
商品大好きです。これからも期待していますね!

2010072003.jpg
そして、遅くなりました。土曜日に店長のお店で定例会がありました、その際
kunysさんに誕生日プレゼント頂いてしまいました。養鶏大好物。マーチです。
ここに養鶏の弱点発見!ブリスターパック購入していませんでした。今回頂いて
初めて気づくという養鶏の鈍感さ。大変良いものを有難うございました。
これはブリバリの出来ない養鶏としては保存となってしまいました。笑
本当にすいません有難うございました!!!

いや~本日も忙しかった。明日は少し暇になるといいな。もう少しだけでいいから
時間が欲しいです。本日もギリギリなり!!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

なんだかここの所凄く綺麗な色彩が!

このブログがなんだか凄く美しく見える最近です。これもみんな
ディズニートミカのお陰ですよね。本当に綺麗な色彩が施されており
華やかさが増しますね!普段は緑色しかないこのブログなんですが非
常に綺麗に見えます。本日も実はディズニートミカの紹介になります。
このブログで紹介すると、何だか立て続けに発売されているように感じ
ますが実はそうではありませんよ。笑 リアルタイムに近い感じで紹介
されているのは本日の1台くらいなんです。笑 今日の1台もいい感じに
仕上がった華やかなトミカです。上手いな~ディズニーさん素晴らしい。
今日のトミカこんな感じです。

DM-EX05 ディズニーモータース
タップ
チシャ猫
2010.07
2010071901.jpg
2010071902.jpg
(トミカ2033)
17日の土曜日にディズニーストアーオリジナルとして発売された1台です
おぢさんは昨日朝購入に行ってきました。その時点ではまだまだ一杯
並んでおりました。是非まだの方はディズニーストアーまで!!

見事ですよね。これぞデザイン力の勝利って感じですよね。
チシャ猫アリスに出てきたキャラクターです。良いですよね。アリスも
映画見に行ってきました。世間一般の評価はどうかわかりませんが、個人
的には凄く大好きな感じでした。映画特に実写版からキャラクターを作る
のは難しいかもしれませんが、アニメバージョンでしたらまだまだ出て
きそうな感じですね。アリス系キャラもどんどん登場しちゃうと楽しいの
にな。

夕方養さんと店長のお店にご飯食べに行ってきました。居酒屋さんなのに
いつもご飯屋さんのように使わせて頂いちゃってます。申し訳ない。
そして、養さんはJAGERMEISTERのRed Bull割り。凄いよねこのメニュー
ミニカー好き、レース好きにはたまらないカクテルです。どんな名前に
なるんだろう?ちょっと楽しみ。big sponsor2社だからBS2??
あれれ、衛星放送みたい。笑 これは冗談。さ、どんな名前になるか楽
しみにしてましょうね。興味のある方は店長のお店まで!!当然ですが
未成年の飲酒は出来ませんのであしからず。お酒は二十歳になってから。

そして昨晩見てしまった!!!!おぢさんの中ではWebの中か本の中の
1品だったんです。触れてしまいました。そしてその偉大さを現実に確認
してきちゃいました。「スーパーギフト」!!!
1983年11月頃にトミーから発売された、当時の全ラインナップ80台を詰め
合わせたギフトセットのことです。バリエーションノート等では「S.G.」
と略されたりしています。3000セットくらい作られたという話ですが、当時
としても高価だったのであまり売れずにほとんどがバラされて単品もしくは
数台セットで売られたようです。箱付きで現存する数が極めて少ないと言われて
います。もうトミカ好きの憧れです。ひょっとしたら今後店長のお店に展示
されるかもしれませんのよ!!是非興味がある方はお問い合わせを!!
店長のひとりごと まで!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

本日は番号のない1台です。

何故番号がないのか、この辺りの細かな情報に関しては我が家では残念
ながら判りません。これって一度に発売は2台とか決まってるんだろうか?
今回は1度に3台発売となっております。なので番号なしなのかな?以前
はイトーヨーカドーさんなどで発売してましたよね。今回は一般の
お店でも発売となったよぷですね。私達トミカファンにとっては非常に
ありがたいことです。ちょこちょこ発売してくれたら嬉しいです。
しっかし、番号無し物といっても流石ディズニーです。全く手抜きは
感じられない。オリジナル車輌の登場となりました。これまたファンの
多そうな商用車タイプの登場となりました。実にいい感じの1台登場です!
今日のトミカはこんな1台です。

ディズニーピクサーモータース
ジョリーフロート
トイ・ストーリー3
2010.06
2010071801.jpg
2010071802.jpg
(トミカ2032)
う~ん。いい感じじゃないですか。この車輌今後オリジナル展開が絶対
期待できますね。安直といえば安直ですが。ボディーカラーとキャラクター
印刷のみで全く違いものがどんどん出来上がっていく気がします。
おぢさんが少し恐れているのは、DMでギフトセットなんて発売されたら
ちょっと怖い。それがシリーズ化されたら、も少し怖い。笑
売りに出ちゃえば買っちゃうんですけどね。笑 
ディズニーさんですから、そのうちきっと作っちゃうんだろな~って感じて
おります。

昨日定例会があったのですが、そのとき少し情報いただきました。名古屋市
に1店舗だけとなっていたイトーヨーカドーがなくなってしまうようです。
何とも寂しいことですね。我が家は名古屋市でも港側の生息しております
ので、刈屋方面はちと遠い。ってことは犬山ですか…。これまた大変遠い。
もう通販で購入するしかないんでしょうね。色々大きなショッピングセンター
が出来便利になる反面、多様性は失われていくのですね。世の中上手く
行かないものです。

さて、まだ発売されていないAEONオリジナルトミカの件ですが1ヶ月遅れで
どういう感じで終わるのかなと思っていたのですが、こんなカラクリが。
なんと今月の発売トミカ2台セットです。シビックとランエボのセット!!
これは驚いた。一気に発売。しかしこんな帳尻あわせとは…。ま、とにかく
発売にこぎつけてくれただけでも嬉しいことです。今月も頑張って買いま
しょうね!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

昨日紹介したDMの相方になります。

しかし今回は2台とも見事に何かに似た車輌に仕上がってしまいました。
多くのブログ、HPなどでも話題となっておりました。おぢさんはこれを
過去に発売された車輌に対するトリビュートということにしたいなって
おもっております。
兎に角、楽しい車輌が登場してくれたわけですから、今後も色々な展開
を期待しながら。
今回主題になっているのは、トイストーリーですよね。確かにこの車輌
玩具にしたらこんな感じ。絵に描いたような。笑 そんな言葉がぴったり
当てはまる一台ではあります。本日のトミカですがこんな1台となります。

DM-22 ディズニーピクサーモータース
ポピュート バズ・ライトイヤー
2010.06
2010071701.jpg
2010071702.jpg
(トミカ2031)
さてこの車輌ですがおそらくどころか、確実に元になった車輌はトヨタ
スポーツ800ですよね。こんなところでオブラートかけてもしょうがないので
その線で話を進めていきましょう。この車輌について詳しく調べていき
ましょうね。だって、ポピュートは調べようがないですもんね。笑

当時、パブリカ用のメカニカルコンポーネンツを利用して造られた斬新な
コンパクトスポーツカーでした。その空力性能に優れるタマゴ型のボディは、
当時、トヨタグループの一員の関東自動車工業製でした。1965年のレースでは、
市販車の発売と時を同じくして、トヨタの技術部の手によるワークスマシーン
が登場し、劣るスペックをものともせずに、ライバルのホンダS600やS800との
間で数々の名勝負を繰り広げたことはあまりにも有名です。
1965年3月から市販された。東京地区標準発売価格は59.5万円で比較的廉価に
設定されていた。ホンダS600の56.3万円と大差なく、当初から競合モデルとし
て考えられていたことが伺われます。
ハイブリッド試作車 現在のプリウスのご先祖様に当たるんですね!!
トヨタが1965年から研究を進めていたハイブリッドカーの試作車両として、
1977年の東京モーターショーにこのスポーツ800のボディとガスタービンエン
ジン及び電気モーターによるハイブリッドシステムを組み合わせた「トヨタ
スポーツ800・ガスタービンハイブリッド」を出展している。外観上ではボン
ネットに大型のエアスクープを備える点でノーマル車と異なっており、エン
ジン以外の内部機構ではミッションは前進2速となっている。エンジンの
公称出力はガソリン車とほぼ同等とされた。1965年。今から45年も前の話
です。凄いですね。着実にトヨタさんは開発を進めてきていたんですね。
最後はS800の凄さで話し〆てしまいました。笑 こんな車輌だからこそ今回
この車輌がピックアップされたと信じております。こんなところで、本日の
記事終了です。
本日は店長のお店で定例会があります。また今月も皆さんにお会いできます。
楽しみ楽しみ。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

さすがのディズニーもデザイン不足なのか??

トミカの通常発売ものとはまた別のラインとして発売され続けるシリー
ズがあります。ディズニーシリーズです。以前は過去トミカで発売され
た車両に、痛車のようにキャラクターをプリントし別カラーリングとし
て発売されておりました。しかしそんな事で納まりのつくディズニーで
はなかった。こちらのシリーズにもオリジナル車両を投入し始めたので
す。そしてそれは、リゾートで発売されている完全オリジナルとも又別
の車両だったのです。凄いですね。この企画力と資金に驚きます!!
そうして始った、ディズニーモータースも今回の車両で21台目となりま
す早い物ですね。そして今回発売の車両達は過去のディズニーモーター
ス車両とは違い新型投入となりました。
う~何だか何かよくにた車両がありませんか?そんな疑問を持ちつつ
本日のトミカの紹介となります。

DM-21 ディズニーピクサーモータース
ポピンズジェシー
2010.06
2010071601.jpg
2010071602.jpg
(トミカ2030)
似てるな~~ビートルに似てませんか?今回は過去の名車を利用した
シリーズなんでしょうか?ま、細かい事はなしなし。笑
車にキャラクターを被らせるのって難しい事ですよね。しかしいつも
思うのですが、ディズニーデザイン陣の凄さはカラーリングと付属させ
るパーツでキャラクターを思い浮かべさせてしまう事。これは本当に
凄い才能ですよね。だってどう考えたって、ビートル系の車両がジェシ
ーにはならないようなきがするのですが。素晴らしいの一言です。

しかしそこはホラ日本のデザイナー陣も負けていないのです。
ビートルと言えば思い浮かびませんか??そうですね、ソフトバンク
のおとうさんカー。これまたどちらが真似したのか分かりませんが
被り物にて雰囲気をかもし出すと言う…ひょっとしてデザイナー同じ?
そんな事を考えてしまったおぢさんでありました。
こちらは新型ビートルですけどね。(新型と言っても生産が終了して
しまいました。)今も昔もビートルは色々なキャラクターになりやすい
車種だったんでしょうか。愛着の持てるデザインですよね。新型の方
も長く生産し続けて欲しかったな~って勝手な事を思うおぢさんで
ありました。

さて、あちこちで大雨被害の報告が入ってきていますが、皆さんの
住まわれている地域は大丈夫だったでしょうか?東海地区も我々が住む
名古屋はそれほど被害にあっておりません。すこし離れた所に行くと
大変だったようですが。皆さんに被害が及んでいませんように。
ちっちくん所は地域的に大雨が降る所ですが、町中だから大丈夫なの
かな?すこし心配しております。皆さん元気にミニカーライフ続けて
行ける環境にある事願っております!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

購入日と発売日。

我が家は一件のお店で殆どのトミカを購入しております。オリジナル
3大スーパー物などに関しては話は別ですが。それ以外の通常品と呼ば
れる物達に関しての話です。取り置きしていただいていると、ついつい
溜めてしまうのです。従って購入はいつも月単位で遅れてしまいます。
トミカの新車は毎月第三土曜日に発売となります。この日は店長のお店
で開催される定例会と重なるのです。当然ですがその日発売になった
トミカはテーブルの上に並ぶ訳です。いつも自分が購入するより先に
人様のものを拝見させて頂いております。こんな感じでいつも発売日
と購入日にギャップのある養鶏でありました。しかし今回紹介する
トミカは、定例会で拝見させて頂いて、早く欲しいと思った1台でした。
いつもそれほどでもないんですけどね。それくらいカッコよかったし
出来も良いと感じるのです。最近リリースされたトミカの中でも、
個人的に一押しの1台です。こんなトミカの紹介になります。

55-9 日産フェアレディZロードスター
2010.06~
2010071501.jpg
2010071502.jpg
2010071503.jpg
(トミカ2029)
いいですね~、この脱着式の幌。いつもは結構違和感のある仕上がり
だったりするんですが、今回は文句の付け所がないですね。秀逸です
最近のトミカ造型がしっかりしてきていますね。
トミカ独特の造型の世界みたいな物が以前はあったように感じるの
ですが、現在は立派なスケールモデルですね。
現に日産ディーラーのカラーサンプルになったくらいですから、メーカー
からも認められていると言う事でしょう。しかし大きさ的にあまり評判
が宜しくなかったのか、最近では話を聞かなくなりました。
やはり出てしまうと欲しくなるのがトミカコレクター。逆に作って
頂かないのが嬉しかったりします。簡単に手にはいれば話は別ですが
前回のように秒殺ではね~~~。
日産さんは現在新車ラッシュ。トミカも日産車両の新車ラッシュになる
のでしょうか?現在噂で予定されているのが新型エルグランド。
この車両は以前にもモデル化されていますので後継車がモデル化されても
不思議ではありません。あとモデル化で期待してるのがjukeですかね。
この車両トミカ化したら可愛いと思います。さ、これから先の新車トミカ
注目して行きたいですね!

さて、我が家も久しぶりに新車を購入する事になったのですが、流石
に2月に発売された車両なのでトミカ化はされておりません。
これが又、先月ディーラーさんにお願いしたんですが、我が家にやって
来るのが9月なんです。何日かは定かでないらしい。じらされております。
この時代に納入がこれだけ時間が掛かるって、人気だけじゃないですよね
注文が入ってから生産してるってのが強いですね。ま、待ってる時間も
また楽し!じっくり楽しみましょう。
我が家は購入した車両がトミカ化した事がないのです。今回はすこし
話題の車両ですのでトミカになると良いな~って願っております。
商品化された日にゃ~~。気合い入れてストックしちゃいます。
同じトミカが一杯並ぶ可能性大!!笑 モデル化して下さい。期待!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

中々すべての車両について興味津々って難しい。

昨日紹介した車両などは、興味があるし乗ってもみたい。
しかし特殊車両は簡単に乗る事も出来ません。基本的に見る
事もなかなか無い訳で。当然興味もあまり向かない訳です。
しかし、そこはほらコレクターさんはどんな分野でも存在する
訳です。消防車両のコレクターさんも存在します。
幅広く、多くの人を満足させなければならない、ミニチュアカー
メーカーさん実に大変な努力をして見える訳ですね。
今回登場したのは赤い方の特殊車両です。
トミカの情報ですが、発売前の情報が極稀に流れてきたりする
訳なんですが、その場合名前の一人歩きが多い訳です。今回の
車両もそうなんですが、特殊車両の名前聞いただけでどんな物か
全く分からないってのが多いのです。net時代ですからささっと
検索掛けてしまえば一目なんですよね。しかし以前のように
名前からその風貌、雰囲気が分かる車両の少なくなった事。
年齢のせいだろうか?いや、おぢさんだけじゃないような気が
するのだが…。
本日のトミカこんな1台の紹介になります。

18-8 大型ブロアー車
2010.06~
2010071401.jpg
2010071402.jpg
(トミカ2028)
この名前だけでこの車両の全貌が思い浮かんだ方、素晴らしい。
おぢさんは全く分かりませんでした。
こんな事が書いてありました。
大型ブロアー車は強力な大型ブロアーを搭載することにより、素早
い陽圧換気戦術の展開を可能にした緊急自動車です。
日本語って難しいよね。これ説明になってますかね?大型ブロアー
すなわち、大型扇風機みたいなやつですよね。これで風を送って短
時間に換気を可能にしちゃった車両ってことでしょう。
こういうつまらない事を考えたのは、おぢさんだけなのか?
この車両のブロアーを走行中に回したら結構なスピードが出るのでは?
きっと、同じ事考えてる人多いと思う。笑 羽でも出た日にゃ飛ぶよね
きっとこの車両。笑 
実際の使用にはアウトリガーを使用し風を送るらしい。トンネル内での
事故なんかで活躍しそうですよね。煙りが人命を奪うってのよく聞き
ますもんね。しかし燃え盛る炎には逆効果なのかな?大きさにもよる
と思うのだが。使用用途を間違うと大変な事になりそうな気がする。
車両自体の性能がどんどん上がってきています。使う側の人間の性能は
果たしてどうなんだろう?非常に疑問ですね。
さて、本日は非常に特殊な1台を紹介しました。又本日もすこし勉強
する事が出来た気がします。明日ですが6月発売トミカの2台目です。
また宜しくおつきあいお願い致します。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

見事に考えられている、コンビ。

昨日紹介した車輌はヤマハYFZ450R、現在はどうなのかよく判りませ
んが、当時4輪バギーはナンバー取得が出来なかった。従ってスポーツ
走行を楽しむか、私有地内で乗るしか手がなかった。ずっと以前ですが
北海道に行ったとき牧場内でこれを使って移動していたのを目撃した
事があります。それはそれは雄大な景色の中実力を発揮していました。
しかし移動となると、公道を走ることが出来ませんのでトランスポーター
が必要だったんです。現在は街中一杯4輪バギーが走ってますのでひょっと
したらこの車輌もナンバー取得が可能なのかもしれませんね。
でも一般的にはこんな車輌のバックスペースに乗っかっていたらbestなの
ではないだろうか。そういった意味では本日紹介する車輌は見事なコンビ
としか言いようがない。残念なのかそれが当たり前なのか判らないが、
並べると略同じ大きさになってしまう。笑 トミカらしいですよね。
個人的には非常に納得の一台です。本日の車輌こんな1台になります。

109-5 三菱トライトン
2010.05~
2010071301.jpg
2010071302.jpg
(トミカ2027)
三菱自動車工業が製造・販売するピックアップトラックです。世界戦略車
として位置付けられており、タイで生産されてるんですね。おぢさんが住む
所から名古屋港がすぐなんです。いつも買い物は港に行くんです。そして
一番便利なICが伊勢湾岸道名港中央ICです。そのインターに乗るとき三菱の
モータープールの横を通ります。今までおぢさんは日本で作られたピック
アップが一杯並んでいるものと思っていましたが、タイで作られた車輌が
輸入され入国待ちをしていたんですね。なかなかミニカー収集も勉強になり
ますね。
実車について調べてみましょう。
日本では2006年9月21日より、タイから輸入の形で販売され、V型6気筒・
SOHC24バルブのガソリンエンジン6G74を搭載する4速AT車が輸入されている。
日本国内では法律の都合上タイ仕様にはないサイドアンダーミラーが装備さ
れ、商用車登録となる。
2010年現在、日本で正規販売されているピックアップトラックはトライトンと
フォード・エクスプローラースポーツトラックしかなく、特にトライトンは
日本の自動車メーカー製で唯一、新車で購入できるピックアップトラックで
ある。
そうか~~ダットラとか聞かないもんね。もう作ってないんだ。あれれ?ハイ
ラックスもないんだ。驚きました。しかし逆輸入のフルサイズトラックは実に
カッコイイのである。トヨタタンドラ、ホンダリッジライン。最高にカッコイ
リッジラインの勇姿はインディーカーレースで一杯登場してきます。ぜひ
カッコよさを堪能してください。こういった貴重な車輌がラインナップされる
トミカはいいね~~!!さ、明日も新車紹介は続くのであった。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

さて、久しぶりに新車の紹介に行きましょう。

実は昨日やっと玩具問屋さんに取置きしていただいているトミカを
引き取りに行ってきました。たまってました。今回はトミカくじも
ありましたし、久しぶりに大量のトミカを引き取ってまいりました。
ディズニー物もあったのね。あ~~散財散財。
でも凄く幸せな気分を味わってます。たくさんトミカがあるって良い
ですよね、平日もミニカーに囲まれてのんびりとした時間が過ごせる
至福のひと時、しかしおぢさんの会社の方に話してみたんですが、誰も
納得してくれない。それ以前に冷た~~い目で見られました。笑
いいおぢさんが、毎晩ミニカー見てニタニタしてるわけですから、そ
りゃ当然といえば当然の反応なのかもしれません。
特に派遣のお姉さんの目が冷ややかでした。笑 気にしないもん!!
さ、本日の車輌なんですがこういったトミカが好きだ!の代表みたい
な車輌です。いいぞ~~!!

96-6 ヤマハYFZ450R
2010.05~
2010071204.jpg
2010071205.jpg
(トミカ2026)
一度は発売が延期になった車輌です。良かった販売が決まって。
こういった車輌チョイスの楽しさもトミカならではですよね。しかし
この車輌知らないな?
四輪バギーって縁がない分野ですよね。折角なので調べてみようと思い
ます。
「YFZ450R」は、スポーツライディングの楽しさを徹底的に追求した
ピュアスーパースポーツです449cm3・DOHC・5バルブ・単気筒エンジンは、
力強い低中速トルクと高出力が特長。始動性、燃料供給精度、燃焼効率
を高めるISC機構付きFIにより、スムーズでコントロールしやすいスロッ
トルレスポンスとダイレクトな瞬発力、フラットな加速性能を実現して
いる。
低重心設計の車体は、アルミ製メインフレームと高張力鋼管製アンダー
フレームを組み合わせたハイブリッド構造で、強靱さと軽さを両立。
足まわりには、伸圧減衰力調整機構付きのピギーバック型ショックユニ
ットを備えたダブルウィッシュボーン・フロントサスペンションとリンク
式モノクロス・リアサスペンションを装備し、軽快で安定した操縦性と
滑らかなギャップ走破性を発揮する。また4段階位置調整式ハンドル、
ホールド性に優れたT字形状シートとサイドパネル、ワイドフートレストな
ど、ライダーとマシンの一体感を高める工夫も随所に凝らした。
驚いたのは値段。結構高いでやんの。
2010071201.jpg
2010071202.jpg
2010071203.jpg
そして素晴らしくメカニカルです。
実車資料調べるのも面白いものですね。そして実車写真とトミカの比較
も面白いものです。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

こんな子みっけ!!

久しぶりに救済君捜索に出向いてきました。最近は不景気ってのもある
んでしょうかね。行くと必ず気になる救済君が登場してきます。
トミカの中でもこの車輌は人気ありますよね。しかしリサイクルショップ
の中にはこれが区別が付かないところもあるようです。(本日のトミカ
がそうなのかもしれない。)袋に入って吊るされておりました。
あれれ?あまり見かけないシールが貼ってあるぞ~。この車輌は我が家も
それ程持っておりませんので迷うことなく購入してきました。おぢさん
老眼ですし裏板確認がその場で出来ないのです。だから家に帰ってルーペ
で覗き、現車確認これが非常に楽しみなんです。今回我が家に帰って調べ
たところこんな車輌でした。こんなトミカの紹介になります。

F15-1-13 ロンドンバス
1977.07~1988
2010071101.jpg
(トミカ2025)
PRUDENTIAL for PENSIONSのラベル仕様です。
うは~~。F15でしたか。しかしロンドンバスは判りやすいですよね。大体
買った柄は覚えてますものね。しかし今回はラッキーでした。基本的に
車輌自体大きな変化があるわけでもありませんし、販売側も何となく同じ
車輌として扱ってしまうんでしょうね。現在も尚生産され続けているバス
です。結構狙い目なのかもしれません。ちゃんとしたミニカーショップで
購入する事となれば高めの値段設定となってしまうことでしょう。
リサイクルショップ販売担当者が黒参考書や青参考書を見ながらマニアック
に値段設定しているとも思われないわけで。極まれではあるんですがこう
言った車輌も登場して来てくれるんですね。ありがたいありがたい。
ということで本日はこんなトミカの紹介でした。

昨晩というか、今朝方というのか映画鑑賞に行ってまいりました。
今週の映画は「踊る大捜査線THE MOVIE 3ヤツらを解放せよ!」相変わら
ず非常に見事な仕上がりになってますね。唯一問題は隣で観ていた全然
しらない、おじさんがブツブツ喋りながら観てたこと。これは最悪!!
ま、マニアックな映画ですからそんなファンがいても仕方ないかな。
しかし豪華な配役でした。ストーリーもなんですがこれだけの役者さん
使ってよくかぶらない物だと驚くほどです。そしてこの映画これで終わる
とは思えませんね。きっとまだまだ続きそうですね。いや、続くといいな!
映画も大好きな養鶏でありました。内容はここではなく何処かで!
映画の初めにある予告編みると観たい映画がどんどん増える。来週はもう
新しい映画が一つ始まるし、まだまだ観たい映画一杯。大変だこりゃ。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

オンボロギーニ…いたたたた。

つまらない駄洒落から始まってしまいました。なんだこのオンボロ
大半お方がそう思われるであろうトミカ、堂々の紹介です。笑 
このブログは、一生懸命働いた車輌に対して非常に優しいブログと
なっております。今回のモデルもそうなんですが非常に判りやすい違い
があるんですね。今はなかなか少なくなった現車にありえないカラー
リングが平気で存在していた時代でもありました。
本日はあまりにもオンボロで申し訳なくなってしまいますが、こんな
1台を紹介したいと思います。

F50-1-6 ランボルギーニ・カウンタックLP500S
1978.04~1987.01
2010071001.jpg
(トミカ2024)
凄いでしょ。凄くオンボロ。でもオーバーフェンダーないし初期の
モデルではありますね。おぢさんのブログにとっては非常に大切な現実
に触れるという機会を与えてくれるモデルなのです。
ま、しかしこの辺りよく見かける気がしませんか?そ、フリーマーケット
なんかにこんな感じで売られてますよね10円!!とかで。
我が家もそれに似た値段で購入してるんですけどね。笑 お!!とか
思いながらそれを表に出すことなく、何となく買ってるよ的な感じで購入
するわけです。しかし内心はウハウハ。笑 オンボロモデルでここまで
盛り上がれるのって我が家くらいですかね。何十円で平和。素晴らしい。
綺麗だったら本日のモデルも良い感じだったんでしょうね。
ボディーサイドにかすかではありますが、ベルトーネのマーク良い感じ
このベルトーネマークですら現在のミニチュアカーに載せるなんて不可能
に近いですよね。こういった小技って結構な宝物ですよね。今では生産
不可能に近いモデルですもの。オンボロだっていいのさ。逆に我が家では
これで十分です。
遊ばれたんですね。ガンガン。まこれがトミカの運命でもあります。
だからせめて我が家に来た子くらいはゆっくり余生を楽しんで頂きます。
楽しくオンボロライフです。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

100円トミカ最終日です。笑

まるでセットのような。これまた予備で購入したつもりだったのですが
なんとまたまたメインになってしまいました。なんちゅうずさんなブログ
なのでしょうね。いかんいかん。本日の車輌なんですがこれがまた人気
のある車輌なんですよね。一応名前も多目的車。その通りにトミカの中
でしっかり使われているのです。現車も人気があるようで本来の目的とは
違い結構カッコイイホイールはいてお洒落に乗られている車輌を多く
見かけます。トランスポーターにも、キャンピングカーベースにも行け
そうですもの。確かに多目的車ですね。本日なんですがちょっとカッコ
イイこんなトミカの紹介になります。

48-7 トヨタハイエース多目的車
2005.07~2009.11
2010070901.jpg
2010070902.jpg
(トミカ2023)
しかし何で今までこのトミカ紹介し打ていなかったんだろうか?不思議です
おぢさん一番驚いております。今回も例外にもれず、バリエーションの車輌
は、しっかり紹介させていただいているにもかかわらず。レギュラー物は
紹介出来ず。本当に不思議ですね。2005年発売ですと、まだブログ初めてない
ですね。新たに発売された時すかさず購入しているはずですから、きっと
箱の奥のほうで寝てるのがあると思います。
その子には寝てていただいて、100円君にメイン張っていただくこととなり
ました。
以前養さんが、車のお仕事に絡んでいた時。工場の中に鉄板があったそうな
何でこんなところに鉄板が?それはハイエースのボディーだったらしい。
まだこの当時はハイエースが発売される前でした。あまりにも加工して
ない様に見えてしまうほどフラットなボディー。これがこの車輌の魅力
なのかもしれません。おぢさんがもしこの車輌手に入れたら、WMCCみんなで
カックイイ車輌作っちゃう。実車カスタムです。何だか派手なペイントが
出来そうな気がします。普通に見たらどう見ても日本車なんですが、カスタム
次第ではメッちゃアメリカンになるとおもいます。シンプルは、カッコイイに
繋がるのかもしれません。こういったワンボックスをここまで褒めるのは非常
に珍しい。笑 こういった商用車チックな車輌大好きです。
これから先もまだまだこの車輌を使ったバリエーション増えていくんでしょうね
期待できそうです。やっぱりこの車輌長生きしそうな気がしてきた。トミカの
記録作ってくれるかもしれませんね。頑張れ~!生粋の商用車!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

昨日に引き続きまして、こちらも100円にて。

何とも救済君にするにはもったいない。こちらも養さんが100円にて
購入してきてくれたトミカちゃんと購入もしているのですが、やはり
この値段のトミカを見るとほっておけない養鶏でした。本日も昨日
と同じようにサブとして購入したのですが、調べてみたらまたまた紹介
されていないのです。笑 驚きなんて通り越しています。いかにレギュ
ラーもの紹介していないか。おかしいな?結構紹介しているつもりだった
んですが。抜け抜けですね。いつか時間があったら、レギュラー物紹介
調べなおして、改めてやらないといけませんね。う~~また課題が増えた
どんどん課題が増えていく養鶏でありました。
さて本日のトミカですがこんなトミカの紹介になります。

89-3 日産エルグランド
1999.05~2009.12
2010070801.jpg
2010070802.jpg
(トミカ2022)
トミカにして手の上に乗せてみると重戦車エルグランドも実に可愛い。
そして凄くしんぷるに。感じます。トミカって楽しい!手の上に乗せて
いろんな角度から見るのが大好きです。これってトミカサイズミニカー
が好きな方の楽しみの一つですよね。実はこれを会社で話したら、凄く
冷ややかな目で見られてしまいました。笑 いいんだ!!判る方だけで。
トミカは楽しいんですよ、誰がなんと言おうと。ね!
2009年12月からは現在日本で最も売れている車といっても過言ではない
新型プリウスにその座を譲っております。この車輌もオリジナル者を紹介
することなく、バリエーションは結構紹介しておりました。何とも不思議な
我が家のブログであります。やはりトミカを集め始めた切っ掛けが特注
トミカからだったのが原因なんでしょうかね。レギュラー物がおろそかに
なってしまったようです。これは反省しないといけません。
といっても我が家が集めだしたのが2000年前後ですので、その辺りからの
レギュラー物しかないのですが、それでもやはり抜けのないように紹介
はしていかないといけないような気がします。

現在名古屋の日産ギャラリーでは新型エルグランドが先行展示紹介されて
おります。大きい車ですね。しかし内部を除くと6人シート!!なんとも
贅沢な仕様じゃないですか。前エルグランドで発売されたリムジンの
4人乗りよりはミニバンっぽいかんじですね。しかし空間を贅沢に使って
おります。内装も皮仕様になっておりました。この車の値段いったい
いくらなんでしょうね?個人的には多分手を出さない分野ですが、この車
現車みて興味示さない人も少ないと思います。豪華絢爛この言葉がよく
似合う車です。是非お近くの方は乗ったり触ったりしにギャラリーへ
行ってみては如何でしょうか。
日産を代表する高級車エルグランドです。どんどん進化しているのでした。
そしてもう一つの話題は、Jネットレンタカーが会社の側にあるんですが
もう わナンバーのジュークが並んでるんです。新型アコードが出た時も
めちゃめちゃ早かった。凄い早さですね。二台並んだジューク見て立ち止
まったのはおぢさんだけじゃ無いと思います。凄い宣伝効果ですよね。
何となくレンタルしたくなっちゃうよね。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

これも救済君活動の一環として。

どこで購入したんだろう?そこは覚えていないのですが何故かこのこが
100円にて売られておりました。それが目に入ってしまってほっておける
養さんではないのです。「ま、新車で購入しているのはわかってるんだが
何かのご縁ね!購入!!」てな具合で我が家にやってきた1台です。
そして調べてみてビックリ。このブログ内では他バリエーションは紹介
されているのにオリジナルが紹介されてないことが判明。笑 なんという
ずさんなブログでしょう。ということで救済君でただの在庫のはずが、
突然メインに躍り出た1台です。笑 
本日のトミカこんな車輌になります。

27-7-2 三菱グランディズ 
2004.08~2007.05
2010070701.jpg
2010070702.jpg
(トミカ2021)
う~ん、この車輌も寿命が短かったんですね。3年間しか発売されません
でした。現在はトヨタ カローラ アクシオが後をついでおります。幸い
アクシオは人気のスーパーGT出場車輌の元になっている車輌です。人気
売り上げ共に安定した車輌です今回は長期政権が築けるかもしれませんね
現在でも先代の3年は超えました。思うにこういった短命の車輌たち
後々珍しい車輌としてもてはやされるのでは…そんな事考えて購入して
いませんが数十年後とかそんな風に言われてるかもしれません。
珍しい中国製とかね。笑
そして知らなかったんですが結構細かなバリエーションが存在している
んですね。この車輌発売当時は初回限定色なんてのがはやってる時期で
この車輌にも薄いブルーのようなカラーリングのものが存在しております。
本日の車輌が紹介されていなかったということは初回限定色は紹介されて
いません。こちらが27-7-1となっております。本日紹介するのは27-7-2
になります。そして裏板にも大きな特徴が存在するんですね
裏板マフラー刻印助手席側と裏板マフラー刻印運転席側。後者の裏板マフ
ラー刻印運転席側はバリエーション番号が27-7-8となっております。
当然我が家にはこの27-7-8は存在していないことになります。これから
グランディズ見つけたら購入しないといけないのかな?笑 あまりその
辺り拘っていませんので、いつか救済君にて我が家にやってくるかもしれ
ませんね。
本日はまさかメインになるとは知らずに100円にて購入したメインのトミカ
の紹介でした。日の目を見たね!よかったよかった。
しかし、今週の名古屋は暑い。一時期の爆発的に生活しにくい名古屋の夏
が戻ってきている気がします。おぢさんが名古屋に出てきたずっと昔。
こんな名古屋の夏が嫌で嫌でしょうがなかった気がします。
皆さん体調崩されませんように!!何とか乗り越えて行きましょうね!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

名車の基準って難しいですね。

本日紹介するトミカなんですが、過去何度も販売されその都度
人気があるのを証明している1台です。この車両だけをコレクション
しているコレクターも多いと聞きます。昭和の名車と言われています
昨日からの流れでお判りかとは思いますが、本日紹介するのは
ダイハツのミゼットです。三輪車。現在360ccの三輪車イコール
ダイハツのミゼットってなってますが、当時はダイハツ以外にも
生産されていたようです。リアルタイムで活躍を見ていた訳では
ありませんので史料的に言ってるだけなんですが。その中でも
ダイハツの車両が飛び抜けて売れていたということなんでしょう。
当初はバーハンドルだったようです。三輪の仕様からも分かるように
やはりオートバイ技術の延長線上にあった車両なんでしょうね。
現在のように道も良くない時代です、未舗装路が殆ど。そんななか
轍で形成された道路を三輪車が走るのは本当に大変だったと思います
転倒事故などもあったと聞きます。大変な時代ですよね。
しかし町の中を必死に駆け抜けていた時代があったんですね。
本日はこんなトミカ。

21-3 ダイハツミゼット
1980.07~1983.06
トミカショップオリジナル
ダイハツミゼット トミカ40周年バージョン
2010.07
2010070601.jpg
2010070602.jpg
(トミカ2020)
40周年のトミカとして登場するくらい、有名な車両なんですね。
果たして何故この車両がここ迄有名になったんでしょうか?個人的に
はダイハツのミゼットよりスバル360の方が車社会における影響力、販売
台数は桁外れだったのではないかと感じます。
個人的に感じるのですが、カテゴリーが違うのではないかと感じます。
当時は今では考えられない程多くのオートバイ製造メーカーが存在して
いました。特に東海地区を中心に多くのメーカーが乱立していました。
二輪、三輪、四輪はそれぞれ別に考えるのが妥当なのでしょうね。
二輪の代表は何処なんでしょうね?現在はホンダさんが圧倒的シェアを占めて
おられますが、名車と言う意味ではホンダではない気がします。
やはりメグロでしょうね。二輪旧車何でも良いから1台あげると言われたら
うんもすんもなくメグロ選びます。このメグロ現在のカワサキにその技術
を引継いでおります。Wシリーズはメグロからの血脈です。
三輪は、そうですね本日紹介しているミゼットがダントツでしょう。
スタイルのかわいらしさ。でもこのボディー金掛かってますよね。ほぼ
手作りじゃないんでしょうか?当時の日本板金技術って凄かったんですよね
手作りの文化絶頂期なのかも知れません。
創世記における名車と言う意味では、この3台でしょう。
トミカを見ながら、色々な事を考える、そして思いに耽る。至福の時間
です。贅沢な時間を過ごす事が出来ている気がします。
こうしていると実車なんか置いて、なおかつミニカーなども置きつつオイル
の匂いに囲まれた世界が凄く素敵に感じます。仕事じゃなくてあくまでも
趣味の世界でね。笑
いつかそんな時間が過ごせる日が来るのだろうか?来て欲しい物です。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

ホンダ好きの我が家ですが、紹介が遅れてしまいました

最近は少しあわただしく動き回っておりましたので気が付いたらこの車輌も
今まで購入することも忘れておりました。いかんいかん。今回はトミカショ
ップオリジナルトミカを紹介して行こうと思うのです。多種多様この言葉が
ピッタリ当てはまるシリーズになりつつありますね。本日は25代目トミカシ
ョップオリジナルです。以前ランサーエボリューションが発売された時は少し
驚きました、黄色はどうもトミカショップオリジナルっぽくない。最近の
発売商品を見ていて少し安心致しております。やっぱりこのカラーリングじゃ
ないとね!さ、本日のトミカの紹介になります。こんな1台です。

84-7 Hondaフリード
2009.04~
トミカショップオリジナル
2010.06
2010070501.jpg
2010070502.jpg
(トミカ2019)
ちょうど良いフリードですね。うむ~ミニバンのちょうど良いってどんなサイズ?
これはホンダ好きですが少し納得が行っていない所です。ミニバンは非常に
好みがはっきり分かれる車輌ですよね。先ごろ発表になったエルグランド。現在
日産ギャラリーに展示されております。これまた重戦車級に大きい。アルファード
エルグランド、ベルファイア。どれも非常に大きな車輌ばかりです。残念ながら
ホンダさんには重量級ミニバンが存在していません。エリシオンもそれ程大きく
ないですしね。ラグレイトを販売し続けた方がインパクトがあったかもしれません
ね。アメリカではまだ生産され続けているのかな。フルサイズの国アメリカで
大きな車輌を作っているホンダさん。何だか日本に導入されないのがもったいない
気さえしてしまいます。
こういった流れを見ていると、ホンダは生産国独自の流れを生かしながら生きて
行こうとしているのでしょうか?現在国内ではエコ1色に染まりつつあるホンダ
これからこういった分野にまで手を広げていくのか、スポーツカーのように
バスって切ってしまうのか。ホンダ好きとしても今後の流れが気になってしかた
ないところです。一見して小さめのイメージがあるフリードもそういった考えの
一環なのでしょうか? 真相はわかりませんがまだまだ変わっていきそうな気が
するホンダさんの今後の戦略気になります。

最近のオリジナルトミカなんですが、大箱多くないですか?今回のオリジナルも
大箱です。トミカ全体のサイズに変化が見られるのでしょうか?そんなことも
ない気がするのですが外箱が結構安価に出来るようになってきたのでしょうかね?
トミカの流れもどんどん加速しています。こちらも実車同様目が離せないところ
ですね。トミカはやはり買い手を飽きさせないですね。
明日も、オリジナル紹介させていただきいます。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

ついにこのブログでも120番以降の紹介を!

2008.12に突然大量に発売されたロングトミカ。長年続いた120番を
打ち破り140番まで発売するという計画です。値段もほぼ3倍です。
トミカも新時代突入ということです。我が家も発売からちゃんと購入
しておりました。しかし何だかなかなかこの長いトミカを紹介する切
っ掛けがなく現在までほぼ放置状態となっていました。今回は今月
世代交代が行われるという事ですのでそんなこともあり、突然紹介と
なります。やはりせめて世代交代する前にこのブログで紹介して行き
たいと考えました。今回のトミカも凄くトミカらしい1台だと思います。
こんなトミカの紹介になります。

127-1 バンショップミカミ テントむし&コロ
2008.12~
2010070401.jpg
2010070402.jpg
(トミカ2018)
このトミカも考えたら非常にコアですよね。製品名見ても十分珍しい
商品だというのが判ります。個人商店名がでかでかと登場してくるの
です。この商品が出ることによって、カスタムして販売しているメーカ
ーの売り上げは間違いなく上がっていることでしょう。上がらないはず
がないです。しかし思い切ったものですタカラトミーさん。光岡さんも
ある意味タカラトミーさんの応援力感じますもんね。こうして日本中に
名前が知れ渡る小メーカーが登場していく。凄いことだと思います。
バンショップミカミさんが今後もまた新しい商品開発して、トミーの
ラインナップに乗ってくること期待しながら。2年間お疲れ様でした。
記念すべきロングトミカ初世代交代車としてトミカファンの記憶の中に
残っていくことでしょう。

2010年7月17日(土)発売になります。127-2 いすゞ ギガ フルトレー
ラーダンプに世代交代されます。ロングトミカもこれから先続いていく
んだなと、あらためて感じることが出来ました。発売当初はその台数
の中に鉄道車両が6両含まれるという、これから先どうなっていくんだ
ろうと心配したファンも多かったと思います。過去にはトミカの通常版
でも鉄道車両が発売されておりますし、とんでもなく大びっくりという
訳でもないんですよね。これから先も新たに世代交代が発表されましたら、
紹介していこうと考えております。しかし次回あたりはそろそろ鉄道
車輌の世代交代もあるのだろうか?タカラトミーさんも、このまま鉄道の
新車両をリリースしていくのか、それとも鉄道車両はこれにて終了なのか
この辺りもなかなか注目です!!6両とは言わないまでも、少しは残して
言っても面白いんじゃないかなどと考えているおぢさんでありました。
いずれにせよ121番からのトミカたち今後も目が離せないところです。
さ、お休みも終了してしまいました。また新しい週皆さん頑張って仕事
していきましょうね!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

この車輌は養さんが大好きな車輌でもあります。

WMCCでカスタムコンテストが開かれた時、養さんが最初に題材にした
トミカがこれだったんです。おぢさんのブログでも以前に紹介した…
と思っていたんですが、残念!ここでもまたこのブログ得意の穴が!
どうも紹介したと思い込んでいる車輌の多いこと。この穴埋めが実に
大変なんです。やはりHPが必要だな~って心から思ってしまう今日
この頃であります。
ほんじつのい1台ですがこれ1台だけでは何だか申し訳ないので、もう1台
紹介していない車輌を紹介させて頂こうと考えております。
ね~~如何にトミカのバリエーションが一杯あるかってのが判りますよね
さ、本日のトミカこんな1台になります。

26-5-4 ライオンバス(中国製)
1991.09~2009.03
2010070302.jpg
(トミカ2016)
26-5-11 ライオンバス
1991.09~2009.03
いろんなバスセット
2005.09
2010070301.jpg
(トミカ2017)
しかしトミカらしい1台ですよね。こういった車輌を扱ってくれる。もう
そこがトミカって感じです。建設車輌などもそうなんですが、我々一般人
が殆ど知らないメーカーをどこからともなくリサーチしてくれ、私たちに
紹介してくれる役目も果たしてくれているんです。しかしこれってトミカ好き
の中でだけでどんどん有名になっていくんですよね。笑
かにクレーンとかトミカ好きの中でのヒット作ですよね!!しかし目の付け
どころが非常にいいと思います。トミカが、いやタカラトミーさんが紹介
してくれてるようなものですもの。凄いことです。この1台の宣伝効果は計り知れ
無いと思います。ライオンバスも通常考えたらバリエーションなど出来そうに
ない車輌だと感じるのですが、色違いの車輌など作ってしまう辺り、またトミカ
の凄いところでもあります。少し気にしてみてみれば紹介していないライオン
バス一杯あるように思います。また何処かのセットの中身として登場してくる
可能性が大ですね!また縁がありますように!

本日ちょっとお買い物で名古屋駅に行ってきました。少し面白いもの手にして
来ました。お仲間にお送りするもの手に入れに行ってきたんですけどね。
なかなか凄い人でした。多くのファンが存在するんだなと改めて思った
おぢさんでした。コレクションの世界は本当に色々あるものですね。改めて
驚きのおぢさんでした。夕方から少しだけお出かけでした。しかし何となく
土曜日を満喫したおぢさんでありました。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

さて本日の一台。古いんだか新しいんだか…

以前から我が家に存在していたんですが、なかなか調べる気になれな
かったんです。めちゃめちゃ種類が多いんです。我が家がいつも調べに
使っている参考書にだらら~って並んだこの車輌。おぞましい。笑
同じようなものが一杯ってなかなか先に進みませんよね。しかしそんな
感じで放っておくのも問題ですから。勢いでほい!!
って調べたら拍子抜け。なんだよ~、凄く少ないじゃないです。老眼の
おぢさんは全体の雰囲気に負けたのでした、よくよく虫眼鏡を使って
見て見れば会社名が結構分かれてるじゃないですか、そしてじっと
見てみれば、1種類しかないじゃないですか。笑 もしものことがあるので
青い方の参考書見てみます。…あった。2台ってことですか。さ、本日は
こんなトミカ紹介になります。 

98-1-28 トヨタハイエースタラップカー
1975.04~1988.04
2010070201.jpg
(トミカ2015)
本日もこのブログ初登場の車輌です。なんだかもうとっくに紹介している
物と思っていたのですが、意外にも初登場。以前から何処かで遠まわしに
していたんでしょうね。セット物とか絶対入ってるの判ってましたし、調
べるのが大変だというのが潜在的に判っていったんですね。
今回は一応28という形にしておきましたが、本当は納得できないところが
多々あるのです。さ、少しづつ追求していきましょう。
まず凄く大きな特徴、航空会社名。今回はANAです。参考書を見てみると
もう、この時点で2種類に絞られてしまいました。20、28この2種類を見分
けるものはウインドーの色だけなんです。明らかに暗いグリーンですので
28としました。しかし、タラップの色が凄く気になっているのです。
何故かと言うと20番からはタラップカラーが白色になっていくのです。
しかし本日の車輌のタラップは間違いなく白ではないのです。
黄色っぽい。20以前の車輌に用いられているタラップのように感じるのです
しかし残念ながら参考書にはこの車輌らしきものは載っていません。うむ~
誰かが別のものを組み合わせたのでしょうか?それともラベルだけ張替え
られているのでしょうか?やはりトミカは奥が深いですね。おぢさんには
なかなか解明できないようです。ま、またこの航空関係車輌も少しづつ収集
していかなければいけませんね。救済君で。笑
さ、世間一般では明日はお休みですね。皆さんのんびり楽しいお休みお送り
ください!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

FC2Ad