養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

このデザインが何故だか凄く記憶に残ってる

トミカの発売年月を見ると1972年~1980年そうか~70年代を駆け抜けた車
両だったんですね。凄く印象に残っているのが納得いきました。乗用車も
そうですが、70年代の車両は本当に印象深いですよね。やはりこの手の商
用車でも発展途上の時期だった可能性が高いですよね。発展途上の機械は
非常に魅力があるんですよね。乗用車しかり、オートバイしかり。何とも
魅力一杯な物が多くなるんです。確かこの当時のトラックって板バネです
。この当時はごく一般的乗用車も板バネだったんです。今のように車高が
簡単には落ちなかった。車高の落とし方も板何枚とかで呼んでいた。
おぢさんが乗ってたセリカも板バネだった。この頃車触るのって凄く面白
かった。あれれ?トラックの話するつもりが、乗用車の話になっちゃいま
した。さてさて本筋に戻っていきましょう。本日のトミカはこんな1台です

35-1 いすゞエルフダンプトラック
1972.08~1980.12
特別仕様トミカ
SPECIAL MODEL SET No2
トラックセット凛
2001.07
2011022801.jpg
(トミカ2286)
このセット基本的に70年代意識してるんでしょうかね。車にとって一番素
敵な時代ですよね。だからこんなに魅力のあるセットになったのかもしれ
ませんね。
この手の車両、おぢさんが語るには荷が重いです。いいな~って見てる程
度が一番良いのかもしれません。お酒の肴になる1台ではないかと思いま
す。
話に関連性が見られませんが、前回の定例会でポンちゃんの奥さん、
かなでさんからこんなもの頂いちゃいました。
2011022802.jpg
ティッシュだよ!!日野は、空気に本気。これからの環境時代に応える、
新クリーンディーゼルシステム「エア ループ」なのだそうです。
このブルーを基調にしたセンスの良いティッシュ。おぢさん大好きだ!!
どうもありがとうございました。しかし、70年代から、どんだけ進歩して
るんでしょうね。トラックの世界も日進月歩なんでしょうね。以前日野の
オートプラザに行ったときも思ったのですが、音は静かになるは、燃費は
良くなるは、目に見えた進歩がトラックの世界にもやってきているんです
ね。本当に今日紹介しているトラック。この時代は凄く音が大きかった。
五月蝿いと言ったほうがいいかも。排気ガスも凄かった。ディーゼルこの
頃最悪でしたね。しかしよくここまで立ち直ったものです。偉い!!笑
自分が生きてる間にトラックを含め自動車関連何処まで進歩するんでしょ
うかね。凄く楽しみに見ていってます。ここのところ特に劇的に変化して
いる自動車を取り巻く環境。じっくり見守って行こうと考えています。

ちょっと本日仕事がハードだったもので文章がまとまりません。人間疲れ
るとここまで滅茶苦茶になっちゃうんですね。は~少しお休みしましょ。
本日こんな所で。明日はもう少しまともな文章にまとめますので、今日の
所はこんな所で勘弁してやって下さいまし。
スポンサーサイト

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

まだまだ紹介していないものが一杯眠ってます。

また暗所よりゴソゴソしながらあらたな1セット引きずり出してまいりまし
た。以前は良かったですよね!トミカ博等が開催されるとギフトセットも
オリジナルが製作されたんですよね。この頃は名古屋でトミカ博が毎年開
催されると言う事もなく、不定期開催だったんですよね。やはり東京か大
阪でしか購入出来なかった。実にスペシャルなセットだったんですよね。
我が家はおもいっきり、ギフトセットファンですので実に羨ましい。この
当時のイベント参加できなかったのが非常に悔しいのでした。ま、しかし
なんとか入手は出来ておりますので縁とは不思議なものです。
昨日までトーマス一生懸命紹介していたと思っていたら、本日からはまた
新たなこんなセットです。なんともトミカと言うカテゴリーはちゃんとあ
るのですが、何だかこのブログまったく滅茶苦茶な気がしてきた。笑
ま、兎に角一生懸命紹介するのがこのブログの使命ですから、頑張るのみ
なのでありました。さ、昨日とは一転!実にカックイイ。トミカらしい
こんな1台の紹介となります。

16-2 日産ディーゼルダンプトラック
1974.11~1998.06
特別仕様トミカ
SPECIAL MODEL SET No2
トラックセット凛
2001.07
2011022701.jpg
(トミカ2285)
実にスペシャルなセットですね!トラック集めちゃったってのがまた素敵
じゃないですか!そして今回のセット中身がまた一段とスペシャルなんで
す。もうそれはそれは人気者のトミカを集結させてしまった訳です。
今ではなかなかこんなセットって作れませんよね。セット物好きな我が家
そんな中でも非常に評価が高い所にあります。そりゃ確かに古いセットは
魅力一杯ですが。2001年と言う年代を考えたら非常に秀逸なセットだと思
うのです。現在なかなか再販されない車種も含んだセット。実に魅力的で
す。本日はジャブ的な1台です。
この車両も、イベントのハズレ品であったりと現在も結構活用されており
ます。ボンネットの付いたこの形状も現在街中で見ることは出来なくなり
ました。トミカでは何とか新車が手に入るのです。夢のような話ですね!
最新型のダンプトラックもリリースされておりますが、やはりこのタイプ
のトラック実に魅力一杯ですものね!
今からちょうど10年程前のセットです。魅力的です。本日より4日間こん
なセット紹介して行きます。少し休憩って感じですね。のんびり4日間過ご
して行こうと考えております。その後はまた考えながら紹介しなければ
ならないセットが控えております。楽しくそして真剣に!このメリハリが
なんとも楽しいのでした。明日の続くのでありました。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

子供雑誌は極稀に厄介な事も。笑

トーマスも本日で最終日なのかな。何とかこれでトーマスも暗所にて休憩
する事が出来そうです。長い間未整理箱の中で御苦労様でした。ゆっくり
休んで下さいね。余程の事がない限り眠りは妨げません。笑
さて、トーマスの最終日なのですが、なかなか豪華な綺麗トーマスの紹介
で締めて行こうと思います。
表題にも記しましたが、子供雑誌の付録って凄いですよね。どちらが本体
なのか全く判らない程の厚さ!!自分が小さい頃も確かに付録つき雑誌は
ありました。しかし1年に1度くらいしか購入出来ない特別な物だったので
す。いつの時代も付録つき雑誌はあこがれなんですね。
しかし今回紹介するトミカは、付録として付いてくる物ではないのです。
本を購入すると購入する権利とも言うべき応募券が付いてくる。これを
切取り送ると購入出来るトミカなのです。
トミカ代金も、特注となりますので必然的に高くなってしまう。そこに雑
誌代金も含まれる訳です。これは高価なトミカですよね。金額的には中位
の位置に属する抱き合わせトミカではないでしょうか。笑
世のお父さん、お母さんが雑誌を見て「このトミカ欲しい!!」って言わ
れたら非常に辛いですよね。
本日ですがこんなトーマスの紹介となります。

小学館「めばえ」「ベビーブック」オリジナル
金ぴか きかんしゃトーマス
2008.03
2011022601.jpg
2011022602.jpg
(トミカ2282)
小学館「めばえ」「ベビーブック」オリジナル
銀ぴか パーシー
2008.03
2011022603.jpg
2011022604.jpg
(トミカ2283)
小学館「めばえ」「ベビーブック」全員サービスと銘打って2008年3月に
配布された物です。こんな機会でもないと、こういった本見る事もありま
せんから、我が家にとっては非常に新鮮で楽しかったです。
この金銀ってなんでこんなに特別なんでしょうかね?トミカでもやはり金
ぴかトミカや銀ぴかトミカは人気あります。日本人だけなんでしょうかね
そんな事無いですよね、きっとこの金銀はオリンピックのメダルにもある
ように世界共通で特別な物なのでしょう。
しかし、トミカって思わぬ所で色々出ている物でしょ?トミカに興味の無
い方にとっては驚きだとおもいます。

追加と言ってしまっては何ですが、実はこの金ぴかトミカなんですが今回
の発売が初めてでは無かったんですね。
2004.11~2005.01までベビーブック購入者特典として配布されていた
のです。お値段は780円だったようです。本体に違いは無いと思うのです
が、こんな感じです。

小学館「めばえ」「ベビーブック」オリジナル
金ぴか きかんしゃトーマス
2004.11~2005.01
2011022605.jpg
2011022606.jpg
(トミカ2284)
かたやTOMY。そして新しいほうはタカラトミーです。そして箱の印刷も若
干ですが色が薄いようです。
裏面も当然ですがバーコード番号も違います。社名が違いますから当たり
前ですかね。細かなところが色々変わっているようです。
サイドもフォントが変わっておりますし、版権面は基本的なデザインが変
わっております。4年間はこれだけのものを変えているんですね。
実際には箱バリエーションって所ですかね。一応我が家には両方あります
ので紹介だけしてあげようと思います。自分には発見出来ませんが何処か
違いがあるのかもしれませんね。外箱が残っておられる方、目安になると
いいですね。又私では無く、トミカ研究家の方のHP等参照にして頂く事
おすすめします。
あ~あ。結局一番最後に発売されたトーマスシリーズは行方不明のままで
す。何だか尻切れとんぼな感じですね。兎に角、一段落です。トミカトー
マスシリーズもこれにて終了となります。
さ、明日からは又違うトミカを紹介して行きます。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

きかんしゃトーマスもトミカです。

トミカがこうもすんなり終わっていくはずはないのです。笑 トミカにつ
き物なのは何でしょうね?そうです。それはバリエーションなんですね。
トーマスのバリエーション。それって色々な仲間がバリエーションじゃな
いんですか?そんな意見も聞こえてくるわけです。しかしそれほどトミカ
は甘くないんです。トーマスにまでバリエーションが登場してしまったの
でありました。それもトーマスシリーズ始まってすぐくらいに発売されて
しまったのでした。そして絶対ありえないカラーリングのトーマスが登場
してしまったのでした。
このカラーリングはken-6さんが好きなカラーリングじゃないですか!!笑
って、こういったカラーなら何でもいいって訳じゃないですよね。笑
しかしこのシリーズにこれがあるとは…まさか知るまい。知ってても
いらない!!爆 本日こんなトミカの紹介になります。

きかんしゃトーマスとなかまたち60周年記念
ブルーメタリック きかんしゃトーマス
2005.02
2011022501.jpg
2011022502.jpg
(トミカ2281)
ねえねえ、綺麗くないですか?キラ~ンって感じですね。このトーマス
んですが、きかんしゃトーマスと仲間達60周年を記念して製作された
模様です。そうだったんだトーマスって還暦越えていたんですね。結構
若作りじゃないですか。2005年で60歳って事は現在66歳。なかなか見えま
せんね~。
兎に角紹介しだしてしまったものですから、ここは最後まで紹介せざるを
得ない。頑張っていきましょう。何だか興味がないぞ~みたいなこと言っ
ておきながら、結構持ってるから不思議である。
これを購入した時期はまだまだこの辺りのトーマスも購入しやすかったの
であった。今はどうなのかな?案外人気がないのでそのまま購入しやすい
お値段のままだったりするのかな…。少しは高くなってると楽しいのです
が。別に売るわけじゃないので値上がりは基本的に関係ないのですが、折
角ずっと前に購入したのだから…欲って奴ですね。笑
少し調べてみる。残念!!やっぱ人気ないかも。笑
やっぱトーマスあまり人気ないかも。笑

さて実はこれで終わりではないのです、まだまだ続くトーマスシリーズ
明日もトーマスなのだった!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

このシリーズも終盤を迎えました。

もう後少しだ、ラストスパートです。頑張れ頑張れ。それにしてもこのシ
リーズトミカファンから結構虐げられてませんかね。笑 やはり実在しな
いってのはなかなかコレクターさんのお目に止まらない所もあるのかも知
れません。流石に発売されて40年も経過すれば当然のように多くのシリー
ズが発売されていて当たり前、中には実験的に発売がされ極僅かな種類だ
けを世に残し消えて行った物もあります。色々含めてトミカの歴史なんで
しょうね。元々コレクション歴の浅い自分ですので、あまりこれと言った
こだわりもなく収集を続けております。何だか知らないトミカが来ると、
ついつい嬉しくなってしまう。集め始めた当初だけでなく、現在もそのド
キドキ感は続いているのです。久し振りに長続きしている趣味ですね!
これからも飽きる事なく続けていければとは思ってます。
さ、トーマスシリーズも終盤長かったけど結構綺麗な個体だと言う事に
改めて気づきました。やっぱり写真撮ってみる物ですね。
本日のトミカはこんな1台の紹介になります。
実は最後に出た20番行方不明です。何処いったんだろう?
また出てきたら紹介します。

トミカトーマスシリーズ
ダグラス 19
2007 10
2011022401.jpg
2011022402.jpg
(トミカ2280)
所謂空想車両です。これと似た顔のある車両がありますね。機関車ではな
いのですが、正反対に大人気のトミカも存在するのです。そうですね、デ
ィズニーシリーズとして発売されたカーズのシリーズ。以前から触れては
おりますが、本国ではそれほどの人気を得る事が出来ませんでした。
 …なんですが、今回続編がついに製作される事となりました。皆さんも
ご想像の通り、続編は日本が舞台となるのです。もうこれは日本の為に製
作しますよって言ってるみたいなものですよね。
今回もまた、日本国内で強烈なブームが巻き起こる事は間違いないでしょ
う。なにせ天下のディズニーさんですから。そしてどんどん増殖して行く
キャラクターを野放しにする程ディズニーさんは甘くない。間違いなく色
々な商品となって店頭に並ぶ事となるでしょう。
その中には当然トミカも含まれる訳で。以前の時にはストーリーに出てこ
ないパターン迄もが発売されるという恐ろしい事迄起きました。なんとト
ミカくじとして発売されてしまいました。我が家も色々買ってしまいまし
た、一杯踊らされました。笑 高価な抱き合わせ商品もしっかり購入しま
した。果たして今回はどんな形で発売になるんでしょうね。
 個人的に怖いのは、映画封切り当初に発売されるであろうレギュラー商
品の方ではなく、のちのち発売されて行くであろう抱き合わせとか、セッ
トとか、年末のくじとか、ディズニーストアーオリジナル商品とか…。
実に怖いのです。売れるのわかってて放っておきませんよね。怖い怖い
お手柔らかにお願いしたい物ですね。

それに引き換えトーマスはジミ~~~にいってますね。笑 同じ乗り物に
顔シリーズなんですけどね。可愛らしさに欠けたのだろうか?しかし折角
長い間発売し続けて来た訳ですから、もう少し頑張ってみてもいいような
気がするんですけどね。やっぱり人気ないのかな??商品を売るって難し
いものなんですね。改めて色々なトミカを見ながら考えさせられるおぢさ
んでありました。
トーマスもなかなかいいですよ~~~~。軽く宣伝しときます。笑

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

ミニカーブログのはずなんだが…

何だかトーマス君のお陰もあって、鉄道話しに花が咲いております。こん
な時じゃないと目一杯触れられませんからね。それに鉄道の世界は強烈に
詳しい方とか一杯おられますから、おいそれと立入る訳にも行かない感じ
がしますから、かといってクレーム等入っても、「そうですか!」で多分
スルーです。笑
昨日は東海地区(特に名古屋近郊)にある私鉄等に触れてみました。私鉄
という言い方が正しいのか、この辺も少し疑問符がつきますが、そんな所
もあまり突っ込まない感じで。笑
それぞれ、趣向を凝らしながら一生懸命運営されておられます。少しでも
乗れる機会があれば乗って売り上げに協力してあげたいと思う一人です。

本日ですが、鉄道とは少し違う新たな都市交通の考え方としてデビューし
た路線に着いて触れて行こうと思っています。
さ、その前に今日のトミカですね。トーマス君もそろそろ先が見えて来ま
した。結構やっつけ気味に紹介しておりますが、実際の車両は結構良く
出来ております。バス車両も2台程ありますので、気になった方はこの辺
だけでも御購入してみては?

トミカトーマスシリーズ
ハーヴィー 17
2006.10
2011022301.jpg
2011022302.jpg
(トミカ2278)
トミカトーマスシリーズ
アーサー 18
2006.12
2011022303.jpg
2011022304.jpg
(トミカ2279)
今日は名古屋ガイドウェイバス株式会社に触れてみようと思います。
このシステムって他の街でもあるんだろうか?少し気になります。
名古屋ガイドウェイバス株式会社って言うとなんだか堅苦しいですね。
名古屋ではゆとりーとラインと呼ばれています。近日来話題に出るマナカ
でもフォローされております。営業区間は大曽根~小幡緑地間。
この地域ですが名古屋中心部に向かうにあたり大きな川を渡らなければな
らず橋の本数は限られておりますので、当然朝晩は渋滞が発生する地域だ
ったのです。自分は新守山と言う所で仕事していた事がありますので、方
向的には反対でしたが、やはり車の数は多く非常に時間がかかったのを記
憶しております。そんな地域をすいすい走るバス。これは画期的ですよね!
高架橋の上を専用バスが走っているのです。補助タイヤのような物がでて
運転手さんはアクセルとブレーキ操作だけなのかな。最小のスペースでバ
スを上手く利用出来るってのが凄い。こう言ったシステムが安く出来れば
廃線に追い込まれる鉄道路線を少しでも救えるのではとか思うのですが…
色々な意味で実験線なのかも知れませんね。ゆとりーとラインも地下鉄
同様、現代の路面電車のように名古屋市内に展開出来たら凄く便利になる
のにと思ってしまう素人考えのおぢさんでした。
公共交通機関の利用促進には、やはりこう言った新たな考え方に基づいた
新システムの導入は絶対必要だと考えております。
脱!!車に優しい街名古屋!!車好きだからこそ敢て提言したい。
もう少し車にとって不便な方がいいと思うよ!!新しいTOPに期待!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

少しづつ話に衣が着くように。

昨日記事にした事を少しづつ話を掘り下げながら、ディープにしていく。
すると、少し関連のある記事のように感じるのです。不思議不思議。こう
して何とかこのブログの話題は続いて行っております。(ごまかしですね
!!笑)昨日愛知県と名古屋市の間にある見えそうで見えない壁について
少し書いてみました。特に目立つのは昨日話題にしたリニモ(東部丘陵線
)です。藤が丘を超えると道を挟んでそこは名古屋市ではない。という地
域なんです。見た目に名古屋市との区別が着かないので非常に厄介ですね
是非何とかして頂きたい。
その他にも名古屋市近郊には多くの独立した私鉄が存在します。なんとか
上手に鉄道の存続を考えて欲しい物です。一度無くなったら復活は非常に
難しいですからね。
ほんじつはこんなとみかを紹介いたします。
ごめんね、記事は全く関係ない所で進んで行ってます。鉄道繋がりという
事だけです。申し訳ないっす!!

トミカトーマスシリーズ
ディーゼル 15
2005.05
2011022201.jpg
2011022202.jpg
(トミカ2276)
トミカトーマスシリーズ
バルジー 16
2006.07
2011022203.jpg
2011022204.jpg
(トミカ2277)
リニモもそうなんですが、名古屋市近郊には結構独立した鉄道路線が存在
しているのです。
●高蔵寺駅から岡崎間を走る愛知環状鉄道
●勝川駅から枇杷島駅結ぶ東海交通事業(城北線)
少し離れますが
●美濃太田駅から北濃を結ぶ長良川鉄道
●大垣駅から樽見駅を結ぶ樽見鉄道
●近鉄冨田駅と西藤原駅間を一生懸命走る三岐鉄道三岐線
●西桑名駅から阿下喜駅を結ぶ三岐鉄道北勢線
●桑名駅から揖斐駅をむすぶ養老鉄道
●津駅から河原田駅を結ぶ伊勢鉄道
あ~たまらない。こんな私鉄までもマナカがカバーしてくれたなら、鉄道
好きも利用しちゃったりしないかな?そんなに甘くないのだろうか。
観光も兼ねることって使用用途を広げることにはならないのかな?なんか
特典なんかつけたりしたら、それはそれは鉄道好きが喜ぶのではないだろ
うか?おぢさんだけなのかな?本当に極稀にですがやたらと鉄道に乗りた
くなる時があるんですよ。日曜日にちょっとお出かけなんて魅力的だと
思うんですよね。鉄道好きにも活用できて、尚且つ普段の通勤にも使用で
きるそんな素敵なカード目指してくれると嬉しいんですけどね。
可能性は無限ですから!これから先頑張ってくれることを祈りましょう。
さ、本日のぐたぐたはこんなところで。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

頑張ってるぞ~~。今回は粘り強い!笑

今回は折れませんよ。2度目の挫折はゆるされません。さ~~最後まで頑
張って紹介続けて行きます。笑
トーマスがヒットした理由って世界共通なのでしょうね。子供の頃はみん
な鉄道が好きなのだということでしょうね!元々日本で作られたストーリ
ーではありません。鉄道を主人公にしたお話は、子供さんの心を打つのか
もしれませんね。いや、子供さんと言ってはいけないのかも…男の子と言
わないといけないのかもしれませんね。またそんな風に限定すると女の子
だって好きな子はいます。って突込みが入りそうです。笑
機関車に顔がある。うん、好きな方が乗り物見ると皆顔があって話してく
れる気がするんですよね。自動車だって正面から写真を撮るとみんな顔と
表現しますよね。人間のそれとは違うのかもしれませんが、生き物に顔が
あるように、車や鉄道、飛行機なんかにも顔が出てしまうんでしょうね。
トーマスはそういった乗り物大好きな方の素直な心が生んだストーリー
なのかもしれませんね。
さ、本日ですがやっと自動車の登場です。このブログで自動車らしきもの
が出てくると何だかほっとするのでした。笑
こんなトミカの紹介になります。

トミカトーマスシリーズ
スペンサー 13
2006.01
2011022101.jpg
2011022102.jpg
(トミカ2274)
トミカトーマスシリーズ
バーティー 14
2006.02
2011022103.jpg
2011022104.jpg
(トミカ2275)
鉄道車両に比べて実にシンプルな作りになっていますね。でもそこがまた
逆にいい味になってると思いませんか?実際今回の紹介ではあまり本体に
触れておりませんが、実は結構しっかり作りこまれているのです。色など
も意外に綺麗だったりするんですよね。なかなか捨て難いシリーズではあ
ります。

お話は突然飛んでしまうのですが、本日が鉄道とバスということで、最近
名古屋で話題になっているマナカについて少し。
名古屋の地下鉄網が中途半端な理由としてあまりにも愛知県と名古屋市の
協調性のなさがあげられます。全てがそこだけだとは思いませんが、大き
な理由の一つであることは間違いないでしょう。今回の県知事選、市長選
に於いてやっと、少し前進の兆しが見えたような気がするのです。
まだまだ前途多難なことは間違いないでしょうけどね。自分は公共交通機
関の今一層の発展など託したつもりですが、そんなに1有権者の意見が上
手く反映されないことなども十分承知の上です。でも夢は見たいですよね。
東京や大阪のように地下鉄が縦横無尽に走る街になったらどんなに素敵だ
ろう!!そんなことを考えるおぢさんでありました。ちょっとづつでいい
前進して欲しいものですね。
話が飛びましたが、マナカも例外ではないのです。名古屋市の影響が色濃
く入っている鉄道機関には使えるのですがそれ以外は今のところ仕様不可
。なぜリニモは仲間はずれなんだ?本当に不思議です。
いちいち藤が丘から乗り換えなければ利用できないリニモ。一利用者とし
て意味が解かりません。こんな些細なことも新たな体制が少しでも打開し
てくれることを夢見ています。(現実は甘くないと思う。)
来年にはJRも使用可能になる予定です。関西系はまだ予定外のようです。
近鉄も使えるようになると嬉しいし、名古屋近郊の私鉄路線も例外なくカ
バーするくらいの気合が見たいものです。出来ることなら壁を作らないで
欲しいものですね。絶対的な力にはなれませんが我が家もマナカ購入しま
した。些細な応援ですが。これから期待したいですね!!
さ、本日の愚痴はこんな所で。笑 また明日に続くのでありました。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

トミカ本体には触れないってのが微妙で良い。笑

触れたくてもなかなか触れることが出来ないってのが現実です。笑 トー
マスだけで記事書くのは非常に困難です。トーマスファンであれば別です
けどね。なかなか難しいものです。しかしそこは鉄道好きなおぢさんです
その辺りの話で進めていくのでありました。
昨日は長良川鉄道について少しだけ触れました。今日は何処に行こう。
鉄道好きではありますが、オタクという程の入れ込みは全くありません。
深く突っ込まれてもスルー致しますので。笑 
このトーマスで思い出す路線があるんですよ。ここ現在はなくなっている
んですが、廃線になる少し前に養さんと乗りにいった所があるのです、そ
この話を少し。
その前に本日の車両ですね。こんな車両を2台紹介させていただきます。

トミカトーマスシリーズ
エミリー 11
2005.02
2011022001.jpg
2011022002.jpg
(トミカ2272)
トミカトーマスシリーズ
ビル 12
2005.11
2011022003.jpg
2011022004.jpg
(トミカ2273)
その路線なんですが、名古屋鉄道犬山遊園駅からも犬山モンキーパークを
結んで走っていたモノレールです。れっきとした名古屋鉄道の路線の一つ
だったんですが、惜しまれながら(果たしてそうなのかな?)廃線となっ
てしまいました。この路線がなぜ思い出されるかと言うと、この終点の
モンキーパークでよく機関車トーマスのイベントをやっていたのです。
実際に訪れたことはないのですが、きっとイベント開催時には多くの子供
さんが乗られたことでしょうね。
そして名古屋近辺に住んでおられる方にはこのモノレール結構な思い出に
なっていると思うのです。意外にも古い車両を最後まで使用しておりまし
た。昭和30年代前半に作られた車両だったんですよね。非常に味のある車
両ではありました。
犬山遊園駅~成田山~犬山モンキーパークの3つの駅で構成されていた路
線でした。自分の年齢が解かってしまうのでしょうが、名古屋鉄道に入社
したとき、モンキーパークという名前ではなかったのです。
犬山ラインパークと犬山モンキーセンターという別々の施設だったんです。
WMCCのお仲間なら「あ!懐かしい!!」って言ってくれる方もいると思わ
れます。当時はまだリトルワールドもなく色々な意味で観光の中心地だっ
たと記憶しています。懐かしいですね。今はどうなんだろう?やっぱり人
気なんだろうか?私達には比較的縁のないところになってしまいました。
そういえば犬山遊園の近くに当時凄く有名なところがあったんですよね。
ただの橋なんですが、車と名鉄電車が柵の一つも無く併走していたところ
があったんですよね!今では鉄道専用橋梁が出来てますので併走は出来な
くなってしまいましたが、当時は凄く怖い思いをした記憶があります。
名古屋近郊には楽しいところが一杯あったんですね。
あ!いかん!!また勝手に盛り上がってる。笑 また明日もだらだらとこ
んな懐かしい話を含めながら進めて行こうと思います。
本日はこんな所で!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

はてさて、何とか2日目に突入です。

実は自分最初の就職先が鉄道会社だったんですね。実は大好きだったので
した。しかしおぢさんの年代で鉄道が嫌いな男の子なんていなかったんじ
ゃないのだろうか。自分が生まれて育った地域が山の中だったんです。
都会と違いそれ程の娯楽がなかったのです。小さな頃は少しだけ散歩しな
がら鉄道の見える場所まで行き、機関車が来るのを待っていました。
そうなんですね、当時はJRではなく日本国有鉄道だったんです。JNRだった
時代です。まだまだ電化が全面的に進んでいない時代です。当然蒸気機関
車が現役で頑張っておりました。リアルトーマスの世界だったんですね。
当時は機関車の運転手さんが手を振ってくれたり、それはそれは夢のよう
な時代だったのです。今では絶対ありえませんよね。
もくもくと黒鉛を吐き出しながら、山道を登っていくSLもう非常に絵にな
りました。こんな思い出おぢさんだけじゃないはずです。多分おぢさんの
ミニカー仲間の方同じ年代の方が若干お見えになりますので、同じ思い出
を共有している方もお見えなのだと思います。
鉄道会社に入社し、駅務までしたのですが、何とそこから方向が変わり
総務部人事課なる方向に行くこととなりました。人生ままならないもので
す。運転手さんにはなれませんでしたね。笑 それで鉄道が嫌いになった
って訳じゃないんですよね。あ!思い出話が先行です。とりあえず本日の
トミカです。

トミカトーマスシリーズ
ドナルド 09
2006.04
2011021901.jpg
2011021902.jpg
(トミカ2270)
トミカトーマスシリーズ
マードック 10
2005.07
2011021903.jpg
2011021904.jpg
(トミカ2271)
やはり、頑張っては見たのですがその世界は自分とは縁遠いです。必然的
に撤退となりました。当時そんなに長く勤めたわけではなかったのですが
大きな会社だったもので少しだけですが退職金が出ました。そのお金をも
って海外に電車に乗りに行ってしまったのでした。結局すべて使いはたし
た訳です。電車で稼いだお金は、電車に使う。これが必然ですね。
その後2年ほどアジアをふらふらしたわけですが、鉄道にはやはり凄くお世
話になりました。今でも極稀ではありますが電車に乗りたくって仕方なく
なったりします。年齢と共に好みの電車もどんどん田舎を走るローカル線
に興味がいくようになっております。
おぢさんがもっとお勧めなのは長良川鉄道。これがまた非常にいい。
旧越美南線素晴らしくすてきなが風景画続く場所なのです。そして旧国鉄
時代の駅舎も残っております。郡上八幡駅なども素晴らしく良い風情であ
ります。是非一度行って見てください。休日は一日乗り放題切符なども
発売されております。しかし注意点として郡上八幡以北は電車本数が極端
に少なくなりますのでご注意を!
電車の話は楽しいですね。このトミカを紹介しているうちは電車話で行き
ましょう。

さて、本日WMCCの定例会です。このブログがUpする頃はしっかり楽しんで
いることでしょう。また明日つまらない鉄道話とトーマストミカお付き合い
ください。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

一度紹介を挫折してしまったこのシリーズ。

今回頑張って復活してみようと思い立ちました。いつまでも放置しておく
訳にも行かないじゃないですか。それにこのシリーズにもスペシャルなバ
ージョンなんかも出ておりますので、そちらの方も紹介しておかないとい
けませんので、今回は挫折する事無く最後まで頑張って行こうと思ってお
ります。
前回挫折してしまったシリーズとは、そうトーマスなんです。このトーマ
スですが現在もトミカショップにはちゃんと並んでおります。これと言っ
て新しい種類が出る気配もありません、しかし子供さんには大変人気のシ
リーズですからタカラトミーさんも簡単に手放すわけには行かないのでし
ょう。現在は1台だけ売り切れ車種があるのかな?なんとも不思議なトミカ
のシリーズです。ほんじつふっかつの2台を紹介いたします。こんな車両で
す。

トミカトーマスシリーズ
トビー 07
2004.09
2011021801.jpg
2011021802.jpg
(トミカ2268)
トミカトーマスシリーズ
ダック 08
2005.10
2011021803.jpg
2011021804.jpg
(トミカ2269)
ところでこのシリーズ新たなストーリーが今も出来ているのでしょうか?
少し調べてみたのですが、流石にニューストーリーの話は出てきませんで
した。しかし、確実に以前放映されたシリーズは再放送されています。CS
等でも頑張って放送され続けています。ドル箱シリーズですね。
しかし、もっともっと色々な登場人物(人物か?)が一杯いるはずなんで
すけど、トミカのシリーズでは結構中途半端な形でストップしているのあ
りました。ここまで買い続けるのだって結構大変なんだぞ!!笑 ま、な
んとなく満足感は味わっておりますので、この辺りで終わりにして頂いて
もいいんじゃないかと…。きっとまだまだ気長に忘れた頃に1台とかで続
いていっちゃうのだろうか。は~~~。
だって我が家が敬愛するトミカダスさんだってまだ紹介されてないんです
よ。結構トミカ収集してる人も微妙な扱いになってるのかもしれませんね
ま、記事的には興味を引くような記事はなかなか書けないかも知れません
が、今回は最後まで行きますよ!絶対。
すまぬがお付き合い願いたい。宜しくです。
鉄道に似合った話題など織り交ぜながら進めて行こうと思います。
本日はこんなところで。また明日に続くのでありました。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

滞りなく終了です。

少し前のセットって何だか楽しいですね。自分たちがコレクション始めた
当初のセットですので、また一段と感慨深いものがありますね。この頃は
まだ買ったトミカが全部床に並べられた。その程度の数しかなかったトミ
カ達も現在ではもうどの位いるのか解からない…コレクション初めて経過
した日数だけトミカの数は増えていってるような気がします。いや!それ
以上でしょうね。ちりも積もれば山となる。見事なお言葉でございます。
へへ~~~~~ m( _ _ )m
今回のカラフルセット紹介しての感想ですが、あんまりカラフルじゃなか
ったですね。笑 外箱は結構カラフルでした。しまったこれに騙されたか
な?笑 今回も外箱から先に紹介して行きましょうね。本日も紹介するの
はフィットですので。ネタはばれていますから。ほい、こんな感じでした。
2011021703.jpg
ね!外箱は凄くカラフルでしょ。しかし何となくカラーリングは結構シン
プルだったりしましたね。
しかしこの頃に、ホンダフィットが日本一の売り上げを誇る車両になろう
とは誰も思っていなかったかも。カローラをも抜き去ったフィット。カロ
ーラもシビックも一つの時代を走り抜けた車両になってしまいましたね。
過去の車両って事ですか…何だか悲しいな。いつかきっと復活して来ると
信じて!!さ、本日はこのセット最終日こんなフィットの紹介になります

100-3 ホンダフィット
2002.06~2008.05
ホンダフィット カラフルセット
2002.09
クリーム
2011021702.jpg
(トミカ2266)
レッド
2011021701.jpg
(トミカ2267)
お!最後に来てなかなか素敵な色が出てきましたね。ちょっと安心です。
現在のフィットなんですがカラーバリエーションはどんな具合になってい
るんでしょう?少し調べてみましょう。
●アズールブルー・メタリック
アズールの意味は、“青空”。 上品な輝きのブルーです。
●フレッシュライム・メタリック
毎日をみずみずしく駆け抜ける、 爽やかなライムカラーです。
●サンセットオレンジII
初代シビックRSの人気カラーを現代に進化。力強いソリッドオレンジです。
●プレミアムディープモカ・パール
クリスタルのきらめきを、深みのあるモカに。大人のエレガントを愉しめま
す。
●ストームシルバー・メタリック
キリッと引き締まったシルバーグレー。力強く存在感を主張できます。
●ディープサファイアブルー・パール
「深い海の水面のきらめき」をイメージしました。 さまざまな表情を楽
しめます。
●アラバスターシルバー・メタリック
白く輝くハイライトが魅力のシルバー。シャープさにこだわりたい方へ。
●プレミアムホワイトパール
やさしいパールの上品な輝きが、FITにさらなるクオリティーを与えます。
●ミラノレッド
FITの元気のよさ、フットワークのよさを、全身で体感できるカラーです。
●クリスタルブラック・パール
漆黒にパールが光る、ニュアンス豊かなブラック。艶やかな魅力をどうぞ。
●タフタホワイト
誰もが親しみやすい、なめらかなベーシックホワイトです。
●プレミアムイエロー・パール
パールで質感を高めた、上質かつ強い個性を放つイエロー。
以上12色で発売中!!やるな~Fitがんがん攻めてますね。昔より華やかに
なってる気がします。さて、こんな所でこのセットの紹介を終わろうと思
いますなかなか楽しかったです。たまには古いものゴソゴソするのいいで
すね。さ、明日から何紹介していこうかな。この時期少しトミカの発売が
ないのでのんびり楽しんでおります。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

日本人が最も妥当だとする色。

海外の自動車情報番組で取り上げられておりました。国によって自動車の
好みの色が別れる。その中でも日本は少し色に偏りが感じられる。
はい!!ごもっとも。おっしゃる通りです。日本には派手と言う言葉が存
在します。目立つのを美徳としない、そんな古風な考えが未だに受け継が
れているのでしょう。日本人が最も好む色。白、グレー、シルバー、黒。
高速のSAに日曜日に駐車する。圧倒的にこの色の車両の多さ。凄いです。
そして、外国人からみた日本人の車は新車に見える。これも又納得です。
白、グレー、シルバー、黒。この色の車両って手入れを怠ったら悲しいく
らい汚く見える。皆さん比較的こまめに洗車されるようです。
 最近では新車購入時にコーティングを施し、水洗だけで綺麗さが保てる
そんな物も登場しているようです。
全ての日本人に、車を綺麗に保っているが当てはまるかどうかは自分には
判りませんが、やはり安い買物ではありませんので購入すれば美しく保ち
たいと考えるのが通常でしょうね。
 この条件に当てはまる車を所有している方、中高年の方が多いのです。
年齢層が下がるに連れ、車両色の多様化と共にどんどん変わって来ていま
す。今回紹介しているフィットはまだそれほどではありませんが、日産の
マーチや、最近発売されている軽自動車の多彩な事。
 ビビットカラーやパステルカラーの車両を見ると時代が変わって来てい
るのだなと実感できます。
自分は英国車好きと言う事もあり、ブリティッシュグリーンや、ソリッド
の淡い色なんかが大好きです。どの国の車を好きになるかで、随分好みの
色も変わってくるようです。さ、本日の紹介車両の色ですがこんな色です。

100-3 ホンダフィット
2002.06~2008.05
ホンダフィット カラフルセット
2002.09
メタリックグリーン
2011021601.jpg
(トミカ2265)
メタリックホワイト
2011021602.jpg
(トミカ2266)
このメタリックと言う色ですが、英国車であまり使われないんですね。ソ
リッドが多いのです。何かあった時修理にお金がかかりますもんね。その
点ソリッドなら簡単。合理的に考えて作られる海外の車両。圧倒的に多い
のでした。
 BMWのMINIではなく、英国産だった頃のminiには当初白色がありませ
んでした。初代メイフェアが発売された頃には、まだ白なかったんです。
新車購入して直ぐに白に全塗装するって話を聞いた事がありました。
そこまでしてでも白に乗りたかったんですかね?良く判りません。
初代メイフェア発売終了に近い頃純正色に白が登場しました。日本人の好
みは生産国の意見をも動かしたんですね。笑
フランス映画等見ているとこんなシーンを見かけます。バンパーで前の車
と後ろの車をグイグイ押しながら駐車スペースから出るシーン。
日本でこんな事しようものなら…。もう大騒ぎです。
 本当に車を大切にしてるんですよね日本人は。
外国車オーナーさんと過去直接パーツの取引をした事があるのですが、こ
んな事言ってました。「自国の貴重な車両が海外に流出するのは本当に
悲しい。でも日本に流れた貴重な車両達は例外だ。本国より手厚い保護の
元存在し続けるのがわかっているから。協力を惜しまない。」
有難い事ですね。海外の旧車好きの方からも絶対的な信用を得ている日本
のカーマニア。私たちのような末端の車好きにもちゃんと恩恵があるのです
独自の国日本。良かったり悪かったりですが、物を大切にする気持はずっと
忘れたくない物ですね。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

当時トミカはこの路線だったんだ。

何度かこの話題には触れていますが、何となく又触れてみます。話題がな
いみたいに感じますが、ここに触れないとなかなか話が先に進んで行かな
い物ですから。申し訳ないです。
 我が家がトミカを購入しだしたのは日産のマーチが発売されたというの
が非常に大きい。自分もこの車の発売時仕事で絡んでいました。興味は凄
くありました。カルロスゴーン氏がCEOに就任して始めて世にでる事とな
った日産車がこのK12だったんです。必然的に注目を浴びる事になった車
両です。
 当時、家に帰ったら養さんがトミカで発売されたばかりの日産マーチを
購入してきた。可愛かったのだそうな。当時それはそれはお気に入りで、
いつも目に付く所に置いてありました。気が付いたら色が増殖してた。笑
(2002.10)に発売された日産マーチ カラフルセットなるギフトセット
を購入したのでした。これにて7色のマーチが我が家にやって来たのでし
た、ここから我が家のトミカ収集が始る訳です。
 ここで見事だったのがイトーヨーカドーさん。世の流行にも乗り。人気
のマーチのカラーバリエーションを発売し出す。毎週第1土曜日はイトー
ヨーカドーにて修羅場が展開されていたのです。こうしてみると当時はト
ミカオリジナルの主流としてカラーバリエーションが展開されていたんで
しょうね。あくまでも個人的な意見ですが、今でもパトロールカーシリー
ズとかより、カラーバリエーションの方が魅力を感じるのでした。
 我が家はマーチに気を取られ、気づくのが随分後になったのですが、こ
のセットが発売される1月前に発売されたセットがあるんです。それを突
然紹介し出そうと思います。本日よりこんなトミカの紹介になります。

100-3 ホンダフィット
2002.06~2008.05
ホンダフィット カラフルセット
2002.09
メタリックブルー
2011021501.jpg
(トミカ2263)
メタリックパープル
2011021502.jpg
(トミカ2264)
凄く話題になってしまったマーチK12に隠れてしまい、目立ってなかった
ですね。当時からホンダは大好きだったんですが、トミカには全く興味が
ありませんでした。従ってトミカのホンダ車が出たからと言って購入には
至りませんでした。しかし、このセット達、自分の好みとは裏腹に人気は
なかったようで、結構売れ残っていたのです。お陰で随分後に入手出来た
んですけどね。 

さて、フィットなんですが昨日の話の続きのようになってしまうのですが、
新しいバージョンが売りに出されます。日曜日にディーラーさんに行って
資料を見せて頂きました。売りに出されるのはフィットのワゴンって感じ
ですね。名前はシャトル。ホイールベースは同じくしてフロントとリアが
少し伸びています。ホンダの商用車パートナーもこの車種に変更されそう
な感じですね。外観はしっかりフィットです。有無は各々の考え方ですの
でここでは触れません。ホンダさんのシビック全般フィット移行という形
が如実に現れている車両のように感じました。先日発売されたRSも元来
シビックに与えられた名称です。今回のシャトルに関してもシビックの
代名詞のような名前だったのです。ホンダさんの売れ筋商品からシビック
は姿を消して行くんですね。時代の流れなのでしょう…複雑です。
 今回の目玉はワゴン車で日本初ハイブリッド車の発売です。これにより
フィットは通常車両、フィットハイブリッド、フィットRS、フィットシ
ャトル、フィットシャトルハイブリッドという5つのバリエーションで販売
される事と成ります。う~一時期のカローラを見ているようです。
販売車数No.1を維持するには恰好の形となったのでした。ホンダと言えば
フィットの時代がやって来ました。残るはEV!!これも現行型フィット
の予定ですから。強烈なフィット攻勢が展開される予感がします。
ホンダさんの戦略にフィットは欠かせない車両になりつつあります。
初日はこんな感じで。軽く。(全然軽くないが…)又明日に続くのであり
ました。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

はつゆめトミカ。隙間が埋まりました。

いや~着々と埋まって行きますね。トミカを紹介するブログをやっていて
何が嬉しいってこれが一番嬉しいです。確かに手に入りにくいトミカが入
手出来た時等も非常に嬉しいのですが、何台か発売されその中の数台だけ
入手しており、その後なかなか機会もなく入手すらしていなかったもの、
そして入手する事すら忘れ去ってしまったトミカ達が突如登場してくれた
時。これは嬉しいですよね。現在ハッキリ言って少し金額出せば殆どのト
ミカ入手可能な時代になってしまいました。どんなに貴重な古いトミカも
何故か販売ルートに乗る場合があるのです。ルートに乗ればお金さえあれ
ば入手可能ですよね。そこにはお金っていう凄く大きな問題はありますけ
どね。笑 我が家はそんなにトミカにお金掛けられませんので、結構簡単
に諦めちゃう。笑 今回のように良い子が遊びにきてくれると凄く嬉しい
のでした。本日は昨日に引き続きコペンの続きです。一挙3台の紹介になり
ます。何と言う贅沢。笑
15-6 ダイハツコペン
2002.05~2007.01
2003干支トミカ はつゆめトミカ
2002.12
ブルー
2011021402.jpg
2011021405.jpg
(トミカ2260)
ネイビー
2011021401.jpg
2011021404.jpg
(トミカ2261)
レッド
2011021403.jpg
2011021406.jpg
(トミカ2262)
コペンと言えば現在生産終了と言う事になっております。しかしこう言っ
たスポーツタイプの車両はファンが多く、中古車市場でも品薄と聞きます。
不思議ですよね。購入する時は凄く高価な車も数年経過すると一気に値段
落ちてしまいます。しかしどのメーカーも平均的に言えるのはスポーツタ
イプの車両は価値が落ちないのです。それどころか上がる場合もあります。
コペンは後者でしょうね。確実に評価は上がっていると思われます。
これから先もこの車忘れられる事なく、まだまだ存在感を示しながら街の
中で見かけるのでしょう。頑張れ!軽スポーツ。

早い物で、昨日我が家の車6ヶ月点検を受けてまいりました。担当の営業
さんは忙しそうでしたので、整備の方とお話しておりました。この方も同
じCR-Zのオーナーさんでもあります。いつも色々細かな情報頂いておりま
す。今回の話題で燃費の話が出ていたのですが、やはり1日の走行燃費で
20kmを越えるのは難しい。って言うのが結論でした。
我が家も相当気を使って乗っているのですが、過去20kmを超えたのは1度
だけです。本当に燃費に気を使うハイブリッドです。笑
整備の方も言ってました。「そこがまた面白いんですけどね!」うん。そ
の言葉凄く納得!!簡単じゃすぐ飽きちゃうよね。楽しく難しく。これで
すね。笑 
一番ホンダ車で分かりやすいのは、上手なブレーキング、上手なアクセル
ワーク、適切なアイドリングストップ。こんな細かな事を車が評価してく
れるのです。双葉から始り徐々に評価が上がると、四葉になる。そして最
後は花が咲、王冠が付くらしい。むむむむ~~これがなかなか難しい。
我が家は半年にしてやっと四葉です。走行距離も大きく関わって来ますの
で、我が家のようにちょいのりでは評価がなかなか上がらないのです。
目指せお花!!しかしその道のりはまだまだ遠いようです。
昨日聞いた話では一度お花が咲いても運転が荒いとお花は枯れてしまうの
です。は~~難しいですね。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

自分もチョコレート頂いちゃいました。

自分が勤めているか会社ではチョコレートいただくという事が封印され
て下りますので、義理なるものは存在いたしません。笑
従いまして養さんから毎年手の込んだチョコレート頂くのが楽しみなん
ですね。今年はこんなカックイイ子頂きました。
2011021301.jpg
STARBROOK AIRLINES
http://www.starbrook-airlines.com/starbrook-airlines.htm見事に壺です。
有りがたい事ですね。流石養さん。おぢさんがどんなの欲しがってるか
良くわかってますね。笑 
そしてこの外箱の原型になった絵がHPに載ってますね。そのまま仕様し
てるんですね。いいな~好き好き。
中はこんな感じになってるんですね!飛行機飛行機。根っから飛行機も
好きですからこれはもうたまらない。いや~絵になるな~~。
2011021302.jpg
有難うございました。大切に飛行機1台づつ離陸させますので!!
(おなか内にテイクオフ 笑)

さて、本日のトミカです。
2003年から2005年にかけてお正月に発売されたトミカがあります。皆さん
覚えてお見えでしょうか?そしてこの2003年は我が家がトミカを集め始め
てほんの少し経ったくらいの次期です。思い出すとその頃ってまだまだト
ミカよりチョロQに力を注いでいた我が家でありました。このシリーズの
発売に気がついたとき、そのときはもう2004年第2弾が発売された時だった
のです。そしてそれが滅茶苦茶大好きだったウィル サイファだったんで
す。飛びつきましたね~!このサイファを購入した事によってどうしても
欲しくなったのが2003年発売になったダイハツコペン!!なんとも当時の
オークションはトミカがバブル気味の値段設定だったんですね。異常に高
い値段設定にもかかわらず、バンバン落とされていくそんな時代でもあっ
たんです。兎に角超高値、少し買うのもはばかられるほど高かった。今も
その勢いは収まったようには見えませんが、当時はまだまだ高かった!!
6台ワンセットハーフダースの箱付き美品。これはなかなか今でも高いの
です。そこで我が家が取った方法はバラにて購入する。大外のハーフダース
箱の破損により少しお安く購入出来そうな子発見!いそいそ購入出来ました
めでたしめでたし。しかしその6台を入手する前に救済君にて1台のみ紹介
しておりました。
http://youkei3298.blog43.fc2.com/blog-entry-681.html
さて、その後入手した車両をちゃんと紹介せねばとずっと考えておりまし
た。ま、しかし以前紹介した1台を除いても残り5台!いっぺんは難しいね
本日とりあえず2台行きましょう。残りは明日にでも!
本日はこんな2色にございます。

15-6 ダイハツコペン
2002.05~2007.01
2003干支トミカ はつゆめトミカ
2002.12
イエロー
2011021303.jpg
2011021305.jpg
(トミカ2258)
オレンジ
2011021304.jpg
2011021306.jpg
(トミカ2259)
いいよね~同一車種のカラーバリエーション!当時結構流行っていたんで
すよね。フィットのセットなんてのも出回ってました。
現在発売されているトミカでこのシリーズ復活してもまだまだ人気が出る
ように感じるのですが気のせいでしょうかね?
個々の外箱も6角形で凄く気が使われている。コンパクトカーの全盛はこの
トミカが発売された時期ではなく現在なのだと、自分は感じているんです
がね…。いや、まだまだこれからがコンパクトカーの時代なのかもしれま
せん。いま、出して欲しいな!また楽しい初夢トミカ復活願ってます。
本日は少し変則的になりました。いろいろ考えたのですがやはりここに来
てしまいました。残る3台明日に続きます。宜しくお願いいたします。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

このセットの最終日はこの一台です。

凄いセットだと思う。このセットの凄さは、車に興味の或る者がみても、
速攻で車の名前を言い当てられたらこれは凄い。トミカ好きの人は別です
よ。このタイプで何が出てるか知ってますからね。車のシルエットだけ見
たら間違いなく同じ車両が4台入っている様にしか思えないのです。
いつもなら車両紹介してから外箱紹介するのですが、ぱっと見解かりませ
んので外箱から紹介させて頂こうと思います。こんな感じの外箱だったん
です。
2011021201.jpg
いい感じでしょ。おぢさん的にはこの外箱結構好きです。というよりも
この車両だけを選んだセットを発売してくれたタカラトミーさんに感謝で
すね。なかなか素敵なセットです。最終日ですがこんな車両の紹介になり
ます。トミカ好きには非常に素敵な一台ですね。

スバルサンバー
荷物がいっぱいトラックセット
2010.02
2011021203.jpg
(トミカ2257)
何でこのトミカに番号が振ってないのかというと、実はこの車両なんです
が、この形で発売されていないんですよ。なんだかスバルサンバーと言え
ばこの形で発売されていても何の不思議もないのですが本当に不思議な事
なんですがこの形では生産されていないのです。ワンボックスタイプでは
ないのですが、軽トラタイプの荷台に必ず何かが乗ってるんです。基本に
なる車体は確実に出来上がっているから、こういったセット物として即戦
力として活躍はしてくれるのです。しかし残念ながら分類ではSPとなって
しまいます。レギュラー物じゃないって事ですね。そんな一台がまた実に
魅力の1台なんですけどね。最終日に相応しい1台でした。(トミカ好きに
だけですけどね。笑)

そしてもう一つこのセットが話題になった理由があるんです。それは中に
付属されていた、ペーパークラフトなんです。
2011021202.jpg
実に見事。これを組み立てるとちょうど荷台に荷物を満載した状態が再現
できるのです。しかし残念ながらこれを組み立てる事が出来ない我が家。
いつかコピーでもとって組み立てて見たいなって思います。
付属するものを上手く活用できないトミカファンって厄介ですよね。
さ、楽しい3日間でしたあす花に紹介して行きましょう?今晩少しだけ考え
また明日に続けましょう!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

白もの家電も少し大きくなる。

昨日紹介した車両は日本企画とも言うべき軽自動車でした。しかしそれば
かりでは荷物運搬も不便になる時もある。最近この車両を使って運搬して
いる業者と言えばお酒業者さんを良く見かけます。よくみかけるというか
実は自分が勤める会社のすぐ側に業者さんがあるのです。この業者さん凄
い特徴があるんです。朝早くおぢさんが出社する時は従業員さんが殆どい
ないのです。しかし運送便が一杯並んで荷物搬入をしているのです。
そして仕事が終わって帰ろうとする時間。夕方から夜にかけて過ごい勢い
で車の出入りが始まるのです。そうなんですねこの業者さんは飲み屋さん
に搬入する業者さんなんです。仕方ないですね営業時間考えると注文を受
けるのは当然遅い時間帯になってします。色々な会社があるんですね!
こういった会社がなかったらまた困ってしまう。そしてこの会社が使用し
ている車両本日紹介する車両が一杯使われているんです。確かにお酒とか
乗せるには非常にベストなサイズですね。さ、本日はこんな車両紹介しよ
うと思います。

97-6 トヨタタウンエース
2009.11~
荷物がいっぱいトラックセット
2010.02
2011021101.jpg
(トミカ2256)
以前のタウンエースは昨日紹介した軽トラックを大きくしたような感じで
した。しかし最近発売されたこのタウンエースなんか不細工じゃないか?
そんな気しませんか?何だか無理やり作ったような…。笑
最近はこの手の車両あまり必要なくなったんだろか?おぢさんが営業して
いた時分はこの手の車両のワンボックスタイプに荷物一杯乗せて走りまわ
ってたんですけどね。そんな行商的な営業も今は流行らなくなっちゃった
のかもしれませんね!時代か。しょうがないです。しかしあんまりカッコ
よくない気がするな~この車両。見慣れればそれなりに見えるようになる
のだろうか?これからは会社の近くの酒販売店の駐車場を凝視してみよう。
!!いかん。なんか企んでる奴に見られること間違いなし。笑
ほどほどに観察していましょう。そのうちカッコよく見える日がくるかも
そんな日がきたら報告しますね。笑

さて風邪ですが、昨日からまた最悪な状況になってしまいました。熱は
でるは、鼻水でるは、くしゃみは出るは、のどは痛いは、最高のラインナ
ップが出揃ったのでした。本日は少し休養しようと思ったのですが、やは
り半ば癖にもなってるブログアップついつい継続です。
本日も何とかUPすることが出来そうです。は~明日は何とか普通に戻りた
いとおもうおぢさんでありました。頑張るぞ~~!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

さ、本日からはセットもの紹介します。

少し前のセットになります2010.02ですからちょうど1年前の発売になり
ます。トミか紹介していると1年の早い事早い事。毎月発売されるトミカ
を楽しみに待っていると、すぐなんですね。
そして色々紹介するトミカが多いと、ついついセットものが後回しになっ
てしまい、1年遅れとなってしまいました。このセットが発売された時、
付属されている紙の荷物が結構話題となっておりました。
こういう形の商用車だけ集めたセットもなかなか良いじゃないですか!特
に荷台のある商用車中の商用車集めたセットなんて洒落てるじゃないです
か個人的には非常に評価高いです。の割には紹介が1年遅れです。笑
さ、本日から3日間こんなセットの紹介になります。

90-5 スズキキャリィ
2003.07~2008.06
荷物がいっぱいトラックセット
2010.02

2011021001.jpg
(トミカ2254)

2011021002_20110210230731.jpg
(トミカ2255)
このセットなんですが同一車種が2種類入っているのです。このキャリィだ
けなんですけどね。う~ホンダも仲間に入れておくれよ。笑 現行新型が
商品化されていない以上仕方ないですね。そんな訳でこのセットにはキャ
リィが2台入っております。初日からいきなり2台紹介。このブログの紹介
方法がレギュラー番号の若い順に紹介となっていますので、いきなり2台
紹介になりました。
車業界の白もの家電的な車両達ですね。
こんな話を利いた事があります。アメリカでは日本の家電って役に立たな
いらしいんです。よく話を利いてみると、日本の目指しているものと、ア
メリカが必要としているものに大きなギャップがあるようなのです。
例えば洗濯機。日本の洗濯機は実に静かで、夜中に回しても判らない程。
そして細やかな洗い方の指定があったりします。しかしアメリカではこん
な面倒臭い物は必要としないのだそうな。大きくてガバッと洗えて安い。
実に単純明快。そう考えると全ての白もの家電にそれが当てはまるのです。
アメリカで売り上げを伸ばす事の出来ない白もの家電。要因はそんな所に
あったんでしょうね。残念ながら車にも一時期それが当てはまったのです。
細々とした装備。アメリカの方にはあまり受けが良くなかったそうです。
凄いですよね、日本の車って。自分が乗ってる車もなんですが、説明なか
ったら何でこんなにスイッチが付いているのか検討も付かない。
アメ車のインパネシンプルですよね!でもそれがカッコヨイ訳で。やはり
色々な物にギャップがあったんですね。本日紹介している白もの家電的な
車両達、果してアメリカでは活躍出来るのだろうか…これ又微妙ですね。

昨日滅茶苦茶体調が悪かったんですが、風邪薬が非常に良い仕事をしてく
れたおかげで本日比較的元気になっております。数年に1回くらいしか風邪
の薬なんて飲まない自分にとって、たまに飲む風邪薬は特効薬なのであり
ました。実に良く利く。熱等は下がったのですが、鼻水は例外のようで、
現在も引き続きダラダラと。は~~鼻痛い、そして咽の痛みは治まった物
のいがらっぽい。は~~やだやだ。仕事が忙しい時に限ってこんな感じで
す。ま、でもこんな感じで休む事もなく仕事が続けられているだけましな
のかな!まだまだ寒いもんね!皆さんも風邪には気を付けましょう!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

ごめんなさい!ひどく体調不良です。

青天の霹靂というべきでしょうか?何年ぶりかに風邪を引きました。久し
ぶりにのどの痛みと戦っております。風邪って普段かからないものがかか
ると結構きついものですね。なんやかや言いながら本日もブログを上げて
いるおぢさんでした。本日はニューイヤーディズニーモデルの〆になりま
す。やはりおぢさんの中ではディズニーオリジナルトミカと言うとこのモ
デルが頭に浮かびます。果たしてもうどれだけ売りに出たのでしょうね。
やっぱり顔ですよね!!これなくしては記念モデルは語れないのではない
かと思います。また、今回は思い切ったカラーリングにて登場してきまし
た。思っても見なかった、しかし元がいいのか何色にしても似合ってしま
う!!凄いですよね。さ、本日ですがこんなモデルの登場になります。

東京ディズニーリゾートオリジナル
DISNEY RESORT CRUSER
2011.Special Edition
2011020901.jpg
2011020902.jpg
(トミカ2253)
いや~いいですね。おぢさんの大好きなスカイブルーが貴重になっており
ます。最近地域コミュニティーバスなるものが多く登場してきました。観
光に力を入れているところもあり、小さな市町村あり。色々なところで小
型のバスが走り回っているのです。料金も一律で非常に安くなっている。
そして注目すべきは実に見事なカラーリング。凄く良く目立つのです。
今回紹介しているディズニーリゾートクルーザー張りの頑張ったカラーリ
ングの車両が多いのです。非常に大好きです。名古屋市にはこのタイプの
コミュニティーバスは走っていませんが、すぐ近くの日進市とかで働いて
おります。コミュニティーバスの多くが日野ポンチョという可愛いバスが
使われています。残念ながらトミカとして発売されていませんが、このバ
スがトミカ化されればそれはそれは多くのバリエーションが登場すること
間違いなしなのですが…。なかなかおぢさんが熱望する車両はトミカには
ならないようですね。笑
そうそう、清須市には車両はこれとは違いますが、足軽バスなるものが走
っているようです。何故知ってるかと言うと、実は我が家のすぐ側にツバ
メタクシーがあるのですが、車両管理、車両運行がここで行われているよう
です。タクシー会社が地域コミュニティーバスの運行もするんですね。
思わぬところに色々なことが隠れているものです。

ここに来て我が家のバス利用度は確実に上がっています。名古屋の町に
日曜日や休日に出かけるときは公共交通機関を使うように心がけています。
バスが元々嫌いでない我が家。名古屋には土日エコきっぷがあります。
地下鉄バスが乗り放題で600円。なかなかお得です。そろそろそんな時代が
来てるのかもしれませんね。もう一度バスや地下鉄、そして名古屋では絶
滅してしまった、路面電車。もう一度見直さないといけない時代が着てる
のかもしれません。しかしなくした路線の復活は不可能です。これ以上
鉄路を減らさない。もう一度皆で鉄道を見直す時が来ているのだと思います
車の性能そのままに、40年前に戻れないものですかね!
さ、熱にうなされながら、本日こんなところで。
明日には復活したいと思うおぢさんでした!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

しかし綺麗ですね!

ディズニー系トミカ紹介していると実に殺風景なこのブログも色が入り美
しく見えてしまうから不思議です。何でこのブログこんなにシンプルなの
か。それにはしっかりとした理由があるのです。実は会社で一生懸命動い
ているPCなんですが旧型のMacが多いのです。非常に便利なのはウイルス
に対して滅法強い。旧Mac OSを攻撃出来るウイルスが殆ど無いのです。
そんなこんなで、まともにHPも見る事の出来ないMacが現役でバリバリ働
いているのです。しかし時間が遅くなったりするとそのマックから更新し
なければいけなくなる。自分のブログですら表示出来なくなってしまうの
です。現在リンク先で表示出来る所はありません。唯一このブログだけが
表示出来るのです。タイトルに画像使っただけでももう駄目ですから。笑
だからシンプルにしています。
さて、そんなシンプルブログを綺麗にしてくれるディズニートミカの紹介
続いております。この船に関してもおぢさんには詳細判りません。笑
こんなのがありますよ、その程度の紹介しか出来ません。でも見てるだけ
でも綺麗ですよね。昨日同様またミニカー仲間にお願いして購入して頂い
たトミカの紹介になります。こんな子の紹介になります。

東京ディズニーリゾートオリジナル
DISSNEY SEA
TRANSIT STEAMER LINE
2011 Special Edition
2010.12
2011020801.jpg
2011020802.jpg
(トミカ2252)
いや~美しい。これだけ色使ってこの値段でしたら比較的安いのかも知れ
ません。とはいえ1000円を超える商品です。なかなか全ては購入出来ま
せん。皆さんが購入される時、お声がかりがあれば購入としておきましょ
う。それでも随分進歩です。全く購入していなかった分野ですから。
トミか購入していると全て魅力的に思えるのです。しかし全てを入手する
のはとても無理です何処かで自分にブレーキかけないとやり過ぎになっ
ちゃう、なおかつ購入が義務になると少しつまらなくなっちゃう可能性が
出て来てしまいそうで怖いのです。気の小さいおぢさんですので、のんび
りマイペースを出来るだけ保ちたいと努力しております。

さて、コレクターさんと名が付く方世の中に多く存在すると思われます。
しかし、その中で果たしてどれだけの方が自分でコレクションした物を統
べて展示出来ているのでしょうか?
これって本当に極僅かな方だと思います。展示スペースを考えると大きめ
の部屋1つくらい必要になって来ます。自分は名古屋に住んでおりますが、
そのスペース確保は非常に困難です。
特に、我が家のようなマンションであれば尚の事無理です。ということで
暗所に直行となる訳です。寂しい物ですね。一度で良いから全部展示して
見たい物です。きっと凄い景色でしょうね!!コレクションするのも夢な
のですが、これを並べる事はもっと大きな夢になりつつある現在です。
実家に戻ってしまえば何とかなるとは思うのですが…。ミニカーだけの為
に田舎に引っ込むってのも…こりゃ考えものです。笑
そういった意味でも店長のお店に行くと羨ましく、実に憧れてしまいます。
壁一面にコレクション。これって夢ですよね!実に凄い事です。自分で
出来ない分、店長のお店にいると落ち着いてします。ついつい長居しちゃう
コレクターさんの夢がここに詰まってるんですね。仕事が忙しくなるとまた
行きたくなるのです。癒しですかね。は~又行きたくなりました。
行かれた事の無い方、是非一度いってみては?妙に落ち着きますよ。笑

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

車両詳細はわかりません。笑

車両詳細に付いてはまったく判らないおぢさんなのでありました。だって
ディズニーランドって縁がないんだもの。笑 実際に遊びに行けば絶対楽
しいのはわかってたりするんです。しかしなかなか行く気が起きません。
入場料(パスポート)何かの値段見てても腰が引けてしまいます。笑
「この金額出すと結構よそで楽しめちゃうよな~~」って思ったら多分も
う行けませんよね。お金に似合った分楽しませてくれるのも十分承知です
しかしどうしても駄目なようだ。と言う事でもし詳細が間違ってても突っ
込まないでほしい。「何にも知らないおぢさんが何か言ってる。」程度に
流してやって下さい。
…ところで本日紹介する乗り物って何に使われているんでしょうね?
ま、細かい事はいいや。カッコイイもん。笑 本日はこんなトミカの紹介
になります。

東京ディズニーランドライド
Grand Circuit Raceway
2011 Special Edition
2010.12
2011020701.jpg
2011020702.jpg
(トミカ2251)
いわゆるカウントダウンモデルと言う物なのだそうな。ディズニーランド
興味の無いやつが買うなよ~~。って声が聞こえて来そうですね。でもね
残念な事にトミカは大好きだったりするんです。販売するのが知らない所
でも、トミカには滅茶苦茶興味があります。でも今までは興味があっても
出来るだけ手を出さないでいました。発売ペースがあまりにも早いのと、
単価が高い事。トミカだけでなくあちこち手を出してる我が家としては出
費は出来るだけ押さえたい。現地でしか買えないという特異性もありまし
たので、それを理由に自分に言い聞かせてました。買わないよ~って。笑
最近はミニカー仲間も増え、色々な物が入手可能になりました。本当に有
難い事なのです。本日紹介しているディズニーリゾート販売トミカも手に
入れる事が出来るようになっています。共同で購入して頂いているミニカ
ー仲間には本当に感謝です。そう言った方がおられなかったら我が家のよ
うな所に絶対来なかったトミカだと思います。
それにしてもこの発売ペース驚き以外の何ものでもない。確かクリスマス
に購入した記憶があるのですが…。そして今回が年末でしょ。実質6日しか
開いてないじゃないですか。うむ~驚きですね。それがちゃんと売り切っ
っているとしたら、もっと驚きです。ボディーにも2011とか入ってます
から、売り切らないといけませんしね!販売力の凄さにも驚き、それを
購入される人の多さにも驚き。驚きが積み重なった施設なんだろうと想像
するおぢさんでありました。トミカは奥が深いです。トミカ自体に興味が
なくてもディズニーコレクターさんは当然のように購入されます。
店長のお店に多くのディズニートミカが展示されています。若い女性の
お客さんも「かわいい~」って言ってる姿よく見かけます。
兎に角、この物体が可愛いんですよね。理由は何もなくてもOK。売れ筋
商品は綿密な企画と多くのファンに支えられ短期間にどんどん発売されて
いく機構が形成されているんでしょうね。なんとも羨ましい程の販売力。
多くの企業にこれがあれば、不景気なんてないのにね…。
兎に角、本日は年末に発売されたシリーズの1台目でございました。
明日に続くのでありました。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

今回はちょっと所用でおでかけ。

旅行も兼ねてですが、ちょっとお出かけしてきました。実際には1泊する
までもない距離ではありましたが、逆にあまり出かけない所でありました
ので凄く楽しかったです。今回宿泊した所は我が家ではおなじみの宿泊施
設です。TOKYU Harvest Club 浜名湖です。
宿泊地が猪鼻湖畔に位置し浜松市内からは若干距離があり動きづらいとい
う場所ではありますが、逆にその分のんびりとできる場所ではありました
本来リゾートってそんな場所ではありますね。実際のお金持ちは1泊とか
ではなく、のんびりと2~3泊してることでしょう。基本的にああいった方
たちお休みの基準さえ違いますからね。笑
私達は休みを利用しながら1泊が限界です。それでも十分楽しめました。
近くには自分の大好きな天竜浜名湖鉄道 天浜線もあります。
http://www.tenhama.co.jp/少しだけのんびりしてきました。

全て紹介するわけには行きませんが、こんなところに行ってきたよ的な
紹介を。


部屋からはこんな風景が。
そして朝食の後、このマーリーナから自家用のボートで颯爽と釣りに出か
ける方の姿も。規模が違いすぎます。笑
2011020606.jpg
今回も旅の相棒。
2011020601.jpg
そして養さんの最も大好きなマニアックなもの。笑
2011020602.jpg
車もいいですがこれもまた楽しい!!
2011020603.jpg
あまりにも遠い世界ですので逆に憧れる
2011020604.jpg
カッコイイですね!!
2011020605.jpg
そしてやはり美味しいものも食べないとね。
うなぎパイ ミルフィーユ
2011020607.jpg
で、こんなところに行ってきた。
2011020608.jpg
今回は旅行報告で!!明日からは通常のトミカ紹介に戻っていきます。
本日はこんな所で!!

テーマ:ぶらりと… - ジャンル:車・バイク

こんなニュースが流れました。

プリウス紹介しようとしたら…なんでこうなるの?
毎日jpの記事引用
日本自動車販売協会連合会などが4日発表した1月の車名別新車販売ランキ
ング(軽自動車含む)は、09年5月から首位だったトヨタ自動車のハイブリ
ッド車(HV)「プリウス」が前年同月比38.5%減の1万3711台で3位に転落し、
1年8カ月間守った首位を明け渡した。ホンダの小型車「フィット」が同
13.9%増の1万4873台と07年12月以来の首位を獲得した。2位はダイハツ工
業の軽自動車「ムーヴ」だった。
プリウスは高い燃費性能に加え、政府のエコカー補助金などが販売を後押
ししてきたが、昨年9月のエコカー補助金終了後から販売が前年実績を下回
っていた。トヨタが昨年12月に全面改良して発売した小型車「ヴィッツ」が
5位に入り、顧客がヴィッツに流れた面もあると見られる。フィットは昨年
10月に一部改良し、HVモデルも追加。国内のHVでは最も安い159万円からの
価格で人気を集めた。1月からローン金利を下げたことも寄与したと見られ、
昨年12月の3位から浮上した。

自分はプリウス人気は不動だと思っておりました。性能から行ったら絶対
勝てる車種などありませんから。記事内容を見ても解かるように基本的に
価格ですよねホンダ車が安かったって事です。そして5位にヴィッツが入っ
てるのも大きな原因ですね。トヨタさんのなかでトップ5に2台入れば順位が
変わるのも当たり前ですね。しかし順位が車の評価を変える訳ではありませ
ん。素晴らしい機構はなんら変りがないのです。本日はこんな1台の紹介に
なります。

89-4 トヨタプリウス
2009.12~
関西電力プラグインハイブリッド車
2011.01
2011020501.jpg
2011020502.jpg
(トミカ2250)
このトミカも関西電力さんがオリジナルで作られた1台になります。今まで
でしたら、全然手に入れられない1台でしたが、今回はミニカー仲間の方と
共同購入ということになり我が家にも1台回ってきました。本当にありがた
い事です。今までトミカのプリウスはあの特徴的なヘッドライトが再現さ
れておりませんでした。今回のオリジナル商品で初めてヘッドライトが再
現されました。いいですね!!やはりライトは車の最も特徴のある場所です
こうじゃなくっちゃね!!

さて、実は本日少し旅行に出かけております。何だか毎月どこかに出かけて
いる我が家です。ミニカー収集は大切な趣味です。しかし旅行もそれに並ぶ
非常に大切な趣味なのです。今回はあるイベントの下見ということもあり、
少し一生懸命色々なところを廻って見たいと思います。従いまして本日は
予約投稿機能にてアップさせていただきます。手抜きすいません。我が家の
旅行用PCはEモバイルなんです。従って電波が届かない地域が非常に多いの
です。Eモバイルは高速道路が近くにあるってのが絶対条件ですからね。
少し離れたところに行くと残念!!って場合が多いのでいつも旅行初日は
予約投稿機能を活用させていただいてます。
また帰りましたら、軽い旅行報告させていただきます。
皆様も、週末のんびりお過ごしください。では。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

さ、このセットも最終日となりました。

ロングトミカを詰め合わせたセット。紹介するまではいったいどうなる事
かと心配していました。トイザらスのオリジナルハーフロングトミカを紹
介する事が出来、そこが出発点になり、なんなく紹介が終わりました。や
はり何でもそうですが切っ掛けというのは大切だということが解かりまし
た。あれだけ紹介する切っ掛けがないといっていたロングトミカですが今
は何となく続けて紹介してやろうか、とか思ったりしちゃってます。人間
単純なもので気持ちの持ち方だけでこんなに変わるものなんですね。
さてロングトミカだけで構成されているかのようなこのセット。実は通常
の車両も含まれているのです。果たして普通車両と行っていいのかどうか
は解かりませんが。笑
本日はこんな車両の紹介になります。

70-4 トヨタジェネオ ハイブリッド
2010.09~
かんたん連結!たのしいトレーラーステーション
つけかえトレーラーセット
2011.01
2011020401.jpg
(トミカ2249)
そ。この車両がないと昨日のコンテナはなかなか積み下ろしは出来ません
よね。凄く不思議な話なんですが、自分の会社ではこんな車両を使わなけ
れば運べない荷物は扱っておりません。しかし凄く縁があるのです。実は
我が家が生息している地域なのですが、以前は中小の工場が密集していた
工業地帯だったのです。人によってはJRのガードをくぐると空気が違うと
言ってた方もみえました。確かに匂いは違ったのかもしれません。工業地
帯独特の不思議な世界が広がっていたのかもしれませんね。
名古屋には三本の人口の運河があります。その中で最も川幅が広い運河の
川沿いに我が家はあります。名古屋にしては珍しく川に向かって扉がある
倉庫建物が一杯立ち並んでいます。昔は船が行き来し荷物を運んでいたの
だそうです。その風景は自分は見たことがありません。そ、おぢさんは
よそ者なんです。笑 違うところから移り住んできたのでよく知らなかっ
た。といっても生まれてこの方ここに住んでいる養さんもその姿は見てい
ないようです。現在は船の代わりを昨日まで紹介していた、トレーラーが
変わって運んでくれているようです。
いまは、時代がそれを許さなくなったのか、目に見えてどんどん小さな工
場達や倉庫は姿を消し、駐車場になったりそのまま空き地となったり。そ
の寂れ方といったら少し怖いくらいです。夜の人気のなさは恐ろしいくら
いです。
話を戻しましょう、我が家の前には大手のフォークリフト販売会社があり
ます。土曜日曜には天候に関係なく一生懸命フォークリフトの講習会が開
かれているようです。皆さんそれは真剣に講習会に参加しておられます。
ベランダから見える駐車場には。無数のフォークリフトが。
現在も十数台並んでおります。我が家のベランダの景色はフォークリフト
なんです。笑 残念ながらトヨタさんではありません。三菱系ディーラー
です。
そして少し行くとそのフォークリフトのお尻の部分(重しです)を製作し
ている工場もあります。工場敷地内に無造作にごろごろと無塗装の鉄の塊
が。良く見るとフォークリフトのお尻なんです。不思議なところです。
何だかそういった工場の中で生息している我が家です。チョット楽しい地
域です。

さ、最終日ですので箱紹介して行きます。少し大きめの外箱。流石にロング
トミカを収納しているだけの事はあります。また出ないかななんて思ってる
おぢさんでした。
2011020402.jpg
また明日から違ったトミカを紹介して行こうと思います。何紹介しよう?
今晩考えないとね!!ではまた明日。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

これが一番スタンダードなのかもしれません。

見られそうでなかなか見られませんね。コンテナトレーラー自体あまり見
かけない気がします。トレーラーより絶対的に多いのが通常のトラックに
コンテナが積める仕様になった車両ですね。名古屋ってじっさいコンテナ
の取扱量はどうなんでしょうね?自分が動いてる範囲内で見ないだけで、
実際には結構走ってるんだろうか?確かに工業地帯は歩いていないので巨
大トレーラー自体あまり見ませんもんね。
しかしこんなのが次から次に走ってたらカッコイイだろうな!!想像して
しまう。笑

このブログ見ていると、トミカって最近こんなに長いのばかり発売してる
のかな?って勘違いしちゃいそうですよね。実際にはそれほど沢山のロン
グ車両を発売している訳ではないと思いますが、それでもこんなカッコイ
イ車両達発売してるんですよ。一時期絶滅したロングトミカ121~140と
言う形で復活したのでした。しかし昔のロングトミカに比べると全体的な
大きさに差がでています。やはり以前のロングトミカはひとまわり大きい
感じがします。しかし、この現代版ロングトミカが復活してくれたお陰で
なかなかリリース出来なかったマニアックな車両や鉄道車両等もお目見え
するようになって来ました。素晴らしい事です。ロングトミカこのブログ
では全然と言っていい程しか紹介しておりません。全部購入はしてるんで
すよ。なかなか写真が面倒臭いんだこれが。笑
今回のトレーラーを切っ掛けに少し時間が出来たら紹介して行かなければ
と感じるようになったおぢさんでした。さ、本日はこんな車両の紹介にな
ります。

77-6 日野プロフィア
2005.01~
かんたん連結!たのしいトレーラーステーション
つけかえトレーラーセット
コンテナトレーラー
2011.01
2011020301.jpg
(トミカ2248)
確かにスタンダードなのかも知れませんが、これほど長いのは自分が移動
している範囲でなかなか見る事が出来ませんね。確かコンテナの基地は現
在あおなみ線の中島駅(ナカジマ)にあるんですよね。ここに記している
のはあくまでもJRコンテナに限ります。船便は当然名古屋港でしょうけど
名古屋ローカルのコマーシャルでお馴染み、軽自動車のスーパージャンボ
の上がコンテナ基地なんですよ。
もともとあおなみ線はこのコンテナ基地と名古屋駅をつなぐ貨物路線を
上手く利用して作られた路線です。名古屋駅からして非常に面白いのです。
JR新幹線改札を南に向かって歩いて行くとあおなみ線の改札があります。
改札を抜けホームに上がります。あおなみ線のホームは唐突に新幹線と在
来線の線路の迷路のような所にポコンとあるのです。凄く不思議な光景で
す。個人的にはちょっと好きなホームでは有ります。
当然ですが線路の迷路の中を迷う事無く進んで行きます。そして笹島ライ
ブ駅辺り、この辺も非常に面白いのです。以前はここ国鉄の貨物ステーシ
ョンだったんです。広大な土地のほんの少しを笹島ライブとして商用地に
なっております。ここでポケパークは開催されたのでありました。
まだまだこの辺しっかりと当時の面影が残っております。JR関西線に使う
車両車庫とディーゼル特急の車庫が有ります。ワイドビュー飛騨とワイド
ビュー南紀が止まっております。この辺も昔から線路の洪水です。
休日には現在車の通行が禁止になった陸橋が有り、その上は鉄道ファンが
写真撮影をしている姿をよく見かけます。
天気がいい日に養さんと散歩に出掛けたりします。小さい時おじいちゃん
に連れてきてもらった想い出があるそうな。なかなか橋の上から動こうと
しない養さんです。あれれ?コンテナトレーラーの話し書くつもりが鉄道
の話になっちゃいました。笑 まついでですから少し付き合って下さい。
これから先、名古屋の鉄博が金城埠頭に出来上がります。名古屋駅から直
通で行く手段はこのあおなみ線しかないのです。きっとこれから先乗られ
る方も少しづつ増えて行く事でしょう。中部地区の鉄道路線は絶滅の危機
に瀕しています。何とか残して行かないと。一度撤去したら二度と復活は
ないと思って正解でしょう。CO2を気にする現在鉄道は重要だと思う自分
でありました。いかん、今日はこんな所にしておきましょう。
さ、明日は、このセットの最終日になります。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

今日楽しく引っ張りましょう!

まだまだ続きます。トレーラー大会開催中です!!本日はまた少し違った
タイプのトーレーラーを紹介して行こうと思います。トレーラーヘッド自
体は各メーカーさんともそれ程の違いはないものと思われます。確かに馬
力であったり、色々な面で各社競争はされているものと思われます。何せ
大好きにもかかわらず、凄く近くて、物凄く遠いところにある車両でもあ
るのです。見るのはいつでも見られますが運転は全然無理。とてつもなく
難しそうに見えます。従って運転に関しては自分でではなく、見ている方
が楽しい車両なのでありました。そしておぢさん達の夢の世界、レースの
世界でも大きく関わっている車両なのでありました。この車両なくしては
レースマシンは移動できません。トレーラーは移動手段としだけではなく
サーキットでは居住スペースに変わってしまうものもあります。実に多用
途なのでありました。本日はこんなトレーラーを紹介して行こうと思いま
す。

77-6 日野プロフィア
2005.01~
かんたん連結!たのしいトレーラーステーション
つけかえトレーラーセット
パネルトレーラー
2011.01
2011020201.jpg
(トミカ2247)
パネルトレーラーってあまり見かけませんよね。先ほど少し書きましたが
サーキットでホンダレーシングとかニスモさんとかのトランスポーターが
このタイプだったと思います。F1グランプリの海外レース等見ているとこ
のタイプのトレーラーがずらりと並ぶ姿がたまに映し出されます。国と国
が陸続きのヨーロッパなどでこのパネルトレーラー威力を発揮しているよ
うですね。これまた色とりどりで実に美しいのです。F1のパドックはこの
車両なしには語れないのだと思います。
日本の狭い国土に大きなトレーラーはなかなか似合いませんが、その分海
外のドライバーさんより、日本国内を走っておられるドライバーさんの方
がドライビングテクニックが上なのではないかと思います。(狭い道を走
るを前提にした場合です。)
しかし巨大な国土を持つオーストラリア、アメリカ、カナダなどでは日本
では想像も付かないような化け物のようなトレーラーが走っているのです。
その中でも有名なのはオーストラリアのロードトレイン。
2011020202.jpg
もう自動車の世界は超越してますね。列車となんら変わりありません。直
線路がメインの広い国土を有した国にしか存在できませんね。これで日光
いろは坂とか、鈴鹿峠とか絶対無理ですもの。笑
一度現物を見てみたいものですね。
さ、本日は記事少な目ですがこんな感じで。ついついトレーラーとかトラ
ックとかの記事書いていると仕事がおろそかになっていけません。笑
のんびりと明日に続きます。いや~やっぱりトラックは楽しいですね!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

よ~し、トラックで攻めよう!!笑

これは難関だ!と思っていたギフトセットが在ります。それは今年の1月
に発売されたギフトセット。ギフトセットって紹介するのに結構切っ掛け
みたいなものが必要な気がするのです。(そんな事感じてるのは自分だけ
か?笑)今回は本当に、予想外と言ってもいいところでトイザらスさんの
オリジナルトレーラーを紹介出来ましたので、その勢いを借りながら、こ
のブログをトレーラーで埋めてしまえ企画を企ててみます。
昨日まで紹介していたトイザらスのトレーラーなんですが長さが少々短い
ので。現在発売されているロングトミカ(121~140)は外箱が通常トミ
カの箱の2倍なんです。従って昨日より長いトレーラーの紹介になります。
そして、トミカのトレーラーセットの特徴でも在るのですが、トレーラー
ヘッドに関しては共通となります。
それにしてもロングトミカの撮影って何でこんなに難しいのだろう?凄く
小さな撮影スペースしか有しておりませんのでこのロングトミカはいつも
難関です。笑 そして同じような角度で撮影するのも至難の技です。
絶対カッコイイんだけどね!そのカッコ良さを表現出来ないおぢさんで有
りました。さ、ギフト初日はこんな車両の紹介になります。

77-6 日野プロフィア
2005.01~
かんたん連結!たのしいトレーラーステーション
つけかえトレーラーセット
2011.01
2011020101.jpg
(トミカ2246)
長~~!!いや~しかしカッコイイ。なんとも言えない迫力を感じてしま
うおぢさんでありました。昨日の記事にも書きましたが朝19号で見かける
ロングトレーラー。その中にいつも注目しているトレーラーが-いるので
す。それがエッソの石油類運搬タンクローリー。カラーリングも実に素晴
らしい。皆さんもご存知のカラーリング。あのカラーリングを施した長ロ
ングなセミトレーラー!!もうカッコイイ以外の言葉では語れません。
そしていつも感心するのは運転手さん。会社の方針なのでしょうが、
あんな肉体労働をするにも関わらず、ネクタイしてるんです。凄いです。
自分もそうなんですが、ネクタイなんて、してたら出来ない仕事ってある
と思うんです。デスクワークでもそうですが、私たちは立ち上がったり屈
んだりが非常に多い。そしてナイフ類を多用する。尚かつインク類、マジ
ックの類いを使いまくるのです。ネクタイなんてしてたら、速攻で色々ひ
っくり返します。自分の会社は中に入る関係者にはネクタイはずして頂き
ます。スーツも禁止。兎に角ふわふわした服着てこられたら迷惑。っての
が理由です。申し訳ないのですがジャンパー若しくは、作業着着て頂きま
す。物を作る現場ってデスクワークであってもこんな物です。ま、機械も
入ってるしね。巻き込まれたら大事故ですからね。
兎に角、動き回らなければならない者にとって只の邪魔な布切れなのです。
自分達のような仕事してる物でもあんな物いらないと思うのに、それ以上
にハードな仕事しているロングトレーラーの運転手さんがネクタイは頭が
下がります。凄い事ですね。究極のセールスドライバーだと感じます。
頑張って欲しいと毎朝おもいながら拝見しております。
じゃ、ネクタイ嫌いかと言うとそうでもないのです。笑 仕事ではしない
のですが、皆さんと反対になるのですが私服としてのネクタイは大好きで
す。おぢさんたちの年代は多かれ少なかれ、アイビー、トラッドに影響さ
れていますからね。多分うんうんと頷かれている方も多いと思います。
洋服も大好きなおぢさんでありました。

しかしあの長さのトレーラーを自由に操るって凄いですよね。どんな感覚
なんでしょうね?人間の能力って計り知れませんね。
さ、明日からもまだまだ続くロングトレーラー!!勝手にワクワクしなが
ら楽しんでます。笑

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

FC2Ad