養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

実にマニアックな車両が続くのでした。

なかなかマニアックな車両が続きます。自分はミニバンを購入した事が
ないので、ミニバンの優れた所とか、素晴らしい魅力とかを語る事ができ
ません。ミニバンファンの方には非常に申し訳ないと思っております。日
本でミニバンがヒットした。これにはきっとそれだけ多くの方を引き付け
る何かがあったのだろうと思います。企業の戦略も当然見隠れしますが、
それだけでは日本国中に広まるとは思えません。ミニバンと言う言葉が当
てはまるかどうか判りませんが、自分の中にはアメリカ車のシボレーアス
トロが出て来るのです。日本でまだミニバンブームが訪れる前、この走る
応接間のような(応接間という表現がもう古い!!笑)車両いいな~って
思った事がありました。やはり、日本のミニバン文化はこの車両に追いつ
け、追い越せだったのかも知れませんね。しかし価格は手が届かなかった。
アメ車ですので、出来れば新車で購入したいじゃないですか、しかし今も
昔もアメ車の新車は高い!!!中古は一気に下がる癖に。この普通免許で
乗れる贅沢車両。日本車メーカーが見逃すはずありませんよね。そんな所
から始ったミニバンブームだったのかも知れませんね。家族全員で動ける
車という触れ込みも生きたのでしょうかね。実際に年何回使われるかは別
の話として…。こうして日本にはミニバンの一大文化が築かれたのでした。
そして大元であろうアストロは忘れ去られて行ってる気がします。皮肉な
物ですね。本日は日本を代表する車メーカーが製造販売するミニバンの紹
介になります。

98-5 トヨタ ノア
2008.02~
トミカくじXII お仕事大図鑑
公務 トヨタノア
覆面パトロールカー
2009.04
2011053101.jpg
(トミカ2377) 

 残念!自分の周囲にはトヨタミニバン ノア オーナーさんがおられま
せんのでこの車両のインプレッションを聞く事が出来ません。本当は乗ら
れている方に聞くのが一番魅力が伝えられるんですけどね。ノア。この車
ってホンダで言う所のステップワゴンと同列の車両なんでしょうかね?
排気量の割に大きなボディーはお世辞にも燃費の良さそうな車両には見え
まあせん。ミニバンの大きな弱点は燃費なのかも知れません。う~ん雲を
掴むようなお話が続いております。
 そして今回紹介している車両は覆面パトロールカーです。これ又どう紹
介していいものやら。笑 基本警察は好きではありませんので。どうも興
味が向いてくれない。笑 あまり警察署に行くのが好きって方も自分の周
囲ではいませんからね。だって行く時って何らかの問題が発生した時か、
免許証がうんぬんとかじゃないですか。出来れば行きたく無いですよね。
 幸いな事に、ここ十数年違反も事故もしてませんので、ここには縁が無
い。これは有難い事です。これから先一気に色々な税金であったり。車に
関する負担が激増すると見られています。そんな時に少しでも余分なお金
をあの方たちに払いたく無いですよね!!皆さん車に乗られる時はくれぐ
れも気をつけましょうね。
 今回紹介したミニバン ノア自分にはちょっと評価は出来ませんが、ト
ミカ好きの方に取ってどんな位置付けなんでしょうね?やっぱり魅力的な
車なんでしょうか?緊急車両として見るのか、ミニバンコレクターとして
見るのかによって、大きく変わってきそうですね。意見の別れる所なのか
もしれません。やはり今回のトミカも凄く難しいカテゴリーでありました。

 昨晩見たニュース。ちょっと気になってしまいました。被災地に他国か
ら嫁いでこられた方。運良く命は助かったのですが、自分の家族を亡くし
てしまった。日本人でも難しいと言われる、色々な申請。家屋倒壊に関し
どのように申請すれば補助金が下りるのか。なかなかフォローが行き届か
ないのだそうです。もう少し申請等簡略化出来ない物なのでしょうか?
確かに弊害も出るでしょうが、少し緩和も考えるべきでは…そんなふうに
考えた、おぢさんでした。
スポンサーサイト

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

まだまだ続いて行きますね!

流石に20台1セットともなると簡単には終わってくれませんね。まだま
だ続くのでありました。単純に20日分ですもの。ほぼ1ヶ月ですからね!
そして、まだまだXIIです。笑 先は長いぞ~~!!頑張らねば!!
 こうしてトミカくじを紹介している間にも新しいトミカが我家には少し
づつ届いているのでありました。この新しいトミカ達は現在のトミカくじ
の紹介が一段落したら紹介させて頂きます。6月、7月はとんでもない数の
トミカの発売がありますので、あまり溜めたく無い所ですが、ここは一つ
先に紹介し出したトミカくじを片つける事とします。いつもとんでもなく
遅れて紹介していますので、今回も少しだけ有余を頂きます。

 少し前にも記事として書きましたが、最近我家はフジテレビ1・2・NE
XT を視聴出来るようになりましたので、F1がリアルタイム、生放送でノ
ーカットにて見る事が出来るようになりました。1年でこの時期はモータ
ースポーツ好きには最も重要なシーズンなのです。まずF1モナコGP。こ
のレースはF1の中でも別格、鈴鹿と同列に楽しみにしております。そして
インディー500。これまた結構楽しみにしてるんです。それが何と重なっ
た!!昨晩は大変でした。時間的には若干余裕がありましたが、録画なし
では仕事に差し支えます。笑 インディーはまたのんびり時間がある時に
見ましょう!そして今ではテレビ中継が全く無くなってしまったル・マン
実は、ル・マンが一番見たいのですが現段階ではどんな方法でも視聴は不
可能なようです。兎に角夏至が近付くとモータースポーツは花盛り。ビッ
クイベント集中なのです。しかし昨晩のF1は凄かった!!最後の最後まで
手に褪せ握って見てました。ネタバレは危険なのでこの辺で。いや~楽し
かった。と、朝近くまでテレビを見ていたおぢさん、本日眠いです。笑
でもブログだけは続けて行きます。ファイトだ~~!!
 本日のトミカですが、F1やレースとは殆ど縁のない車両になります。
こんな1台の紹介になります。

92-5 トヨタコースター
2005.04~
トミカくじXII お仕事大図鑑
教育・学習・支援業 トヨタコースター
スイミングクラブ
2009.04
2011053001.jpg
(トミカ2376) 
 色々なスイミングスクールのバス見かけますね。未来の水泳選手たちが
一生懸命練習する為に通うスイミングスクールの足ですね。自分の小さい
ころはこんなしゃれた習い事はありませんでしたので、自分は通った記憶
がありません。いつ頃からなんでしょうね、スイミングスクールに子供さ
んが通われるのが日常になったのは…。自然の中でってのは絶対無理だと
いうのは分かっています。これも時代なんでしょうかね。自分の実家があ
る所では未だに夏になると子供達が川で泳いでおります。清流という程で
はないと思いますがまだまだ泳げるくらいの綺麗さは保っているようです。
 ここは名古屋からバス等で訪れる方も多い場所です。名古屋の方には比
較的よく知られた場所でもあります。大きな町では必然的に川で泳ぐなど
不可能です、その替わりなのだろうか?色々な習い事がある物です。
 最近名古屋の習い事で上位を占めているのが、多分スケートです。
町の真ん中、大須スケートリンク。ここからは真央ちゃんが排出されたり
多くの有名選手が排出されております。現在も少し早く帰れた時等、良く
見かけるのですが、小さな子が階段でトレーニングしています。きっと未
来の真央ちゃんはこんな所から出て行くんでしょうね。スケート王国名古
屋はこうして生まれて行くのですね。残念ながら、送迎のマイクロバスは
見かけませんね。まだまだ皆さんが簡単に習える程、月謝は安くないよう
です。お金持ちの子供さんが多いようですね。入口に高級外車がいっぱい
止まってます。送迎は各家にて行われているようです。
 今回はトミカを見ながら、習い事について考えてみました。色々な塾、
習い事、などに大きく貢献するマイクロバスでありました。

 やっぱり、風雨は東日本を例外なく襲ったようですね。地盤のゆるみは
もとより、土砂崩れ等も心配されます。しかし何処まで苦しめるんでしょ
うね。自然災害です私達がどうにかする事は出来ないのでしょうが、何と
かならない物かと思ってしまう。悲しいですね。ある程度復旧するまで。
せめてもう少し待って欲しいな…。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

トミカは面白いですね!

トミカくじ紹介の最初を切ったこのトミカくじXII。面白いですね!そし
てコメントを見ても皆さんが働く車を如何に楽しんでおられるかが、よく
わかります。やはりトミカの働く車は人気がありますね!!そして20台と
いう、凄い数のセットを簡単に作れるだけの車両をリリースしているタカ
ラトミーさん凄いです。まだまだ続きますよ!本日もまた頑張ってくれて
る車両の紹介して行こうと思っています。今日の車両は個人的に大好きな
軽自動車ベースの車両になります。このトミカくじ内ではこの車両で紹介
されているのですが、最近の名古屋ではあまり見なくなった車両です。全
くないわけではないのでしょうが、最近の軽自動車は普通車より高いです
からね。そんなこともあり少なくなりつつあるのかもしれませんね。
 本日の車両はこんな感じの素敵な車両です。

90-5 スズキキャリィ
2003.07~2008.06
トミカくじXII お仕事大図鑑
公務 スズキキャリィ
消防車
2009.04
2011052901.jpg
(トミカ2375)
 名古屋でも色々な地域に消防団が存在します。当然ですよね!現行の消
防署の数だけ全ての火事に対応するのは不可能でしょう。その活動を支援
する役目を担っているのが消防団なのでしょう。一時期は出初式などでも
この軽トラックを利用した車両が結構いたんですが、最近では見かけなく
なりました。これは名古屋市内だけなのかな?多くの割合で車両の大型化
が目だっているように思うのですが、特に多いのがワンボックス系車両の
導入が目立っているように感じます。一両での人員運搬量を考えれば当然
軽トラのツーシーターより1台で多くの人員を運べる車両が重宝されるのは
良くわかりますね。
 最近では地域防犯のパトロールも消防団の重要な仕事になっています。
消防団の仕事も多岐にわたっている。そんなことも加味して多目的な車両
の導入が続いているのでしょう。そういった意味では、このトミカの車両
今後貴重なバリエーションになるかもしれませんね。どうしてなのか判り
ませんが、軽自動車、特に軽トラには凄い魅力を感じるんですよ。何とな
く引き付けるものがある。生まれ育ったところが田舎だったせいか、軽ト
ラ見慣れているからだろうか?小さな頃なので一昔前の話になりますが、
友人が朝学校まで親に送って来ていただく場合の軽トラ率異常に高かった
気がします。もう軽トラオフミの様相を呈していました。育ちがわかりま
すね!笑 田舎でのツーシータースポーツだったんですね、きっと。笑
 いろいろ思い出がありますの、その分軽トラが気になるのかもしれませ
んね!
 本日もまた楽しい車両紹介することが出来ました。いや~このセット、
楽しいですね!!本日も充実してました。

 しかしとんでもないですね。名古屋は台風で凄いことになってますね。
この時期に、これだけの風と雨。何だか今年はめちゃめちゃですね。
 兎に角何事もなく日本列島を駆け抜けて行ってくれることを願っており
ます。出来れば被災地は台風コースから外れて欲しい。そんな風に願う、
おぢさんでありました。さ、休日も終了。1日だけでしたが又明日から頑
張って仕事して行こうと思っています。頑張らなきゃ!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

お仕事大図鑑トミカって難しい!

あまりにも、知らない事が多すぎる。困った物ですね。うむ…
 このトミカくじに投入されている車両達。お仕事車=働く車ですよね。
ある意味お世話にならない方が良い車両と言うのもあるんですよね、本日
紹介しようとしている車両もそうなんですが、医療関係の車両は出来るだ
け使わなくても済む物であれば使わない方が良いですよね。
 自分が生活している地域は救急車での搬送によって起きてしまう、たら
い回しと言う事例をあまり聞きません。しかし名古屋市には高度救命救急
病院が少ないと聞きます。それでも何とか上手くまかなわれているんです
ね。本日の車両は救急車と少し違う車両ではありますが、医療の最前線で
活躍している車両である事は間違いないでしょうね。
 大きな病院が少ない場所で活躍する車両では無く、逆に大きな町で範囲
が広い地域をカバーする為の車両なんでしょうね。本日はこんな車両の紹
介となります。

89-3 日産エルグランド
1999.05~2009.12
トミカくじXII お仕事大図鑑
医療・福祉 日産エルグランド
ドクターカー
2009.04
2011052801.jpg
(トミカ2374)
 愛知県の事しか知りませんが、昨日の車両に引続きあまり見かけない車
両ではありますね。愛知県にもやはり配備されているのかな?
 愛知県は皆さんご存知の通り多くの高速道路が走っております。年々増
えていってる気もします。
 名古屋高速も、自分が営業をしていた頃は南北に1本しか走っていた程
度でしたが、その後東西に1本。ループが出来、各線が延伸され、東は名
神、小牧ICと直結。ループの東は名神、一宮ICに直結。南は知多半島道路
、湾岸に直結。東は名二環、東名名古屋ICに直結。西は東名阪 名古屋西
ICに直結。これはあくまでも名古屋高速だけ。その他にも東名高速、名神
高速、東海環状自動車道、中央道、東海北陸道、湾岸、東名阪、名二環、
知多自動車道、セントレアライン、これだけの高速道路が走っております。
もう分かりにくいの極地です。
 これが原因している可能性も非常に高いと思うのですが、交通事故も毎
年非常に高い割合で推移しているようです。自動車がメインのようになっ
ている愛知県。事故に対応する備えとしてのドクターカーであったり、ド
クターヘリであったりが通常で配備されている事でしょう。幸か不幸か判
りませんが、いや!幸運なんですね。こういった車両達のお世話になる事
ありません。大きな町過ぎて問題が起きている地域もあるようです。
 名古屋市だけで言えば、実に見事に大きな病院が配置されています。名
古屋のメインは日赤病院だと思うのですが、東西に見事配置されています。
 田舎から出てきただけに、名古屋という大きな町での恵まれた施設、本
当に有難いと思っております。
 これから先も、ドクターカーや、ドクターヘリが活躍するような災害が
起きない事を願って行きたい物ですね。
 しかしトミカ1台の紹介にとんでもない方向に行ってる気がする。笑

 さ、週末ですね。自分はなんだかいつものように仕事してますが、殆ど
の方がお休みかと。のんびり休憩して下さいね!週明けからの仕事を一生
懸命する為にも!

 各地が梅雨入りしたようです。今年は早いですね。まだまだ寒さも気に
なる季節です。被災地の皆さんはくれぐれも風邪等気を着けて!
ゆっくり休む事は難しいかも知れませんが、できる限りゆっくりとした時
間を過ごして下さい。今週はこれにて!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

うぉ!厳しい分野の登場だ!!

ダブルで判らない分野の登場になります。笑 タクシーとミニバン!!
う~ん強敵現わる!って感じですね。気合い入れて行かないと、この分野
お好きな方が多くおられるのです。間違った事書くわけにいきません。
 …すると書く事が無くなっちゃうんだ、これが。笑 それなりに気付い
た事等羅列して行こうと思います。
 このジャンボタクシー最近ではよく芸能人の方使われていませんか?
ミニバンもエルグランドや、アルファード、ベルファイヤといった豪華な
車両も登場しております。当然のようにこういった車両の需要も増えてい
るんでしょうね。名古屋ではエスティマがジャンボタクシーとして活躍し
ている場面を見かけます。お仕事で放送局にお邪魔した時、結構エスティ
マ頑張ってる姿を見かけます。沢山乗れるからジャンボタクシーという側
面もあるのでしょうが、最近ではゆったりと座れるという事から重宝され
ている傾向もあるようです。スライドドアも便利ですよね!車から局内へ
素早く移動なんて時には非常に良いかも。
 タクシーも変わってきてるんですね。私達は個人的には利用しませんが
まだまだタクシーが重要な移動手段である事には変わりないようです。
しかし、我々には贅沢品です。笑
 さて、本日のトミカなんですがこんな1台の紹介になります。

78-7 トヨタアルファード
2008.11~
トミカくじXII お仕事大図鑑
運搬業 トヨタアルファード
ジャンボタクシー
2009.04
2011052701.jpg
(トミカ2373)
 しかし、このアルファードジャンボタクシーって名古屋では見かけない
な~。たまたま自分が動いている範囲で走って無いだけなんだろうか?
先ほども書きましたが、エスティマは多いようですね。この車両ハイブリ
ッドの設定もありますし、エコなイメージもあります。ハイブリッド車は
よく知りませんが、通常車両の燃費はあまりよくないと言う事を聞いた事
があります。基本的にミニバンの大きなボディーを動かすわけですから、
極端に燃費が良いはずはないですよね。
 さて、自分が住んでいる所の側に、つばめタクシーさんの大型車だけを
扱う営業所があります。セレガありエアロクイーンありでもうタクシーっ
てイメージはなかなかないのです。しかしこれが色々な規制があり、同じ
バス車両を使って運営していても、タクシー会社の車両はお客様を立たせ
て走らせてはいけないとか…。あくまでもタクシーなので座らないといけ
ないらしいんですよ。色々面倒な事が多いようです。しかしその反面、名
古屋市近郊の、某大漫画家鳥山明氏(全然、某じゃない。笑)在住。我ら
が有名人、店長も在住の清洲市。ここに地域コミュニティーバス、あしが
るバスなる物が走行していますが、この車両管理、運営はつばめタクシー
さんが当たっておられるようです。夕方になるとあしがるバスは我家の側
でお休みしております。何だか矛盾しませんか?いろいろあるんでしょう
ね。これ又私達には良く判らないあやふやな法律です。
 タクシー会社さんがバスを運行してもそれはあくまでも、超大型タクシ
ーだということですね。バスでは無いと言い聞かせちゃう訳です。これま
た強引ですね。笑 こうしてトミカを紹介していると色々な事が勉強にな
るんですね。年と共に衰えて行く脳細胞を何とかトミカで持たそうとする
おぢさんでありました。

 さ、九州、中国、四国、関西は梅雨に突入したようです。東海もそろそ
ろ梅雨入り発表があるものと思われます。そして、沖縄方面には大きな台
風が接近中。なんとも嫌な季節がやってきてしまいましたね。被災地の方
々には実に不便な所に追い討ちのように雨が続きます。弱った地盤に雨は
きついですよね。2次的な災害が起きない事を心から祈っております。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

少し季節外れの紹介です。

昨年から今年に掛けての大雪。もうすっかり温かくなってきてますので
忘れかけてます。各地で積雪記録を塗り替える程の大雪でした。我家も思
いおこせば、この時期もうそろそろ雪も降らないだろう、という実に甘い
予測の元三重県に旅行に行ったのでした。鳥羽に一泊しました。強烈な風
は吹いておりましたが、そこは温暖な地域 伊勢志摩。すっかり大丈夫気
分になっておりました。少し早めの帰宅をしました。しかし私達が鳥羽付
近を出発した時には名古屋はそれはそれはもうとんでもない大雪に襲われ
ていたのでした。何とノーマルタイヤで超大雪の中を走る羽目に。これは
本当に怖い経験でした。名古屋市内ですらこんな大雪に被われた今年の冬
日本海側など、結構な勢いで大雪に襲われておりました。高速道路、一般
国道で、車道の確保の為に一生懸命働いてくれた車両がいました。この車
両達がいなかったら、殆どの路線が麻痺していたことでしょう。本日紹介
する車両、本来はどんな目的で作られたのか、専門外の自分にはよく判り
ませんが、除雪仕様車は今年の冬の日本中でヒーローになった事間違いあ
りません。こんな車両の紹介になります。

71-8 日立建機ホイールローダ ZW220
2007.02~
トミカくじXII お仕事大図鑑
建設業 日立建機ホイールローダ
除雪仕様車
2009.04
2011052601.jpg
(トミカ2372)
「喉元過ぎれば熱さ忘れる。」いまから、あの凄かった雪思い出そうとし
てもなかなか思い出せません。こんな物ですよね。各地で大型トラックの
走行困難に端を発し、一晩車に閉じ込められるとかそんな渋滞が発生して
しまったのでした。その時本日紹介しているような、道路を維持してくれ
ている車両達が大活躍してくれたのでした。少し時期外れになってしまい
ましたが感謝の意味も込め紹介です。
 やはりこの時期は仕事が無くなってきますよね。大雪に見舞われる地域
では相当数の車両が存在する訳です。今はどうなってるんでしょうか?
ずっと冬の雪が降るまでの間、夏眠しているんでしょうか。大雪が降る時
までお休み。これって車のコンディション維持するのって凄く大変です。
やはり、月に一度くらいはエンジン掛けてあげたり、ちょっと動かしてみ
たりしてるんでしょうね。いざと言う時動かないではどうしようもないで
すからね!

 今回の日立建機ホイールローダ。このブログでは3台目の紹介となりま
す。レギュラー物との違いは単にバケットの部分だけかと思われます。
基本的なカラーリングは同じでは無いかと思われます。少しづつですがバ
リエーションが増えて行くんですね。こういった実に微妙な変化が自分的
にはツボだったりします。何とも好きです。
しかし、特殊車両の紹介は難しいですね。自分に殆ど縁が無い事もあり、
どう紹介していいのかいつも悩みます。トミカのお陰で知る事の出来た車
両です。ミニチュアカーも色々勉強になるんですね。

 被災地、大雪のシーズンが少しだけですけどずれていて良かった。
これが大雪まで降っていたら被災地はもっと被害が広がっていたのでは。
今回もまだ寒かったと聞きますが、それにもまして恐ろしい事が起こって
いたように思います。少しのずれですが本当に良かったと思う。
 そうですよね、今年の又雪が降る季節までには、皆さんが少しでも楽な
生活が出来ていると良いのですが。いや!出来て無いといけないです。
これからが勝負ですね!梅雨も来ます。急がないといけませんね。
せめて皆さんに仮設住宅が行き渡りますように…。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

これまた最近使わなくなった。

自分は朝晩(所謂通勤と言うやつですね。)名古屋の繁華街を縦断して
おります。栄、矢場町、大須。ここを歩いているのですが、特に夕方目に
つくもの…異常な数の空車のタクシー。タクシーのこの数って必要なんで
しょうか?って思ってしまう程の数が並んでおります。これが遅くなると
もっと凄い事になる。名古屋駅、栄は車で動くのが嫌になる程タクシーで
渋滞するのです。一時期にくらべ緊縮財政は一般にも広がり、タクシー利
用してまで遅くまでお酒飲まれる方も減ってるように感じます。ま、しか
し、タクシー会社がパタパタと倒産とかって話も聞いた事がありませんの
で、あれでも利益が出ているんでしょうね。自分は現在非常に便利な場所
に住んでいるんでしょう。タクシー利用は数年に1度くらいです。使わな
いと言っても良いくらいです。こんな人多いのでは無いのでしょうか?
 なのに利益出ちゃうんですね。何だか凄く不思議です。いろいろ私達下
々の者には判らないからくりがあるのかも知れませんね。
 さて本日のトミカ何ですが、そのタクシーさんを紹介させて頂きましょ
う。こんな感じの1台になります。

51-6 トヨタクラウン コンフォートタクシー
2007.07~
トミカくじXII お仕事大図鑑
運搬業 トヨタクラウンコンフォート
個人タクシー
2009.04
2011052501.jpg
(トミカ2371)
 タクシーって地域性がハッキリ車両に現れますよね。トミカのタクシー
って私達名古屋に住む物に取っては全く見た事のない車両達が多いのです
これは名古屋に限った事では無く、タカラトミーさんがある東京以外にお
住いの方にとっては物珍しい車両になっている事でしょう。今回紹介して
いるタクシーも、こういった仕様が東京では標準の個人タクシー仕様かも
しれませんね。残念ですが名古屋方面では見かけない仕様です。
 名古屋でよく見かけるタクシー?いえば、名鉄さん、近鉄さん、ハイ
タクさん、ツバメさんってところでしょうか?この私鉄業者が運営するタ
クシー会社がメインになるので地域性がハッキリ現れるんでしょうかね。
 そして土地柄なんてのも現れてきたりします。ハイタクさんだったかな
?金色のタクシー走らせてるのは。名古屋に住んでいるとそれ程感じない
のですが、妙に派手好きなイメージがあるようです。うん!そう言えば、
会社の側の宅配ピザ屋さんのバイクも金色仕様が1台とまっております。
金色好きなのかな??名古屋城の金鯱から来るイメージなんだろうか?
実は名古屋の住む人達結構地味です。笑(自分だけかな???笑)意外に
も住みやすい地域なのです。取っ付きにくいが、一度入り込むとなかなか
外に出たくなくなる。そんな地域のようです。略日本の真ん中っぽい場所
にありますので、またふらふらと遊びに来てみて下さい。(何も無い所で
すが…)あ!店長のお店があります。夜な夜な訪れてみて下さいな!きっ
と楽しい時間を過ごす事ができると思います。

 さて、今回の震災が与えた影響は電力事情を一変させて行くのかも知れ
ませんね。あれだけもてはやされていたオール電化。最近コマーシャルす
ら見ませんね。節電、計画停電、などが日常的に行われる事態になった時
最新の機械達は全く機能してくれないという事になってしまいます。一つ
の国の方針がこれ程までに大きく一瞬にして転換されるってことも少ない
と思います。それと電力事情の変化は車にも影響して行くのかも知れませ
んね。2012年には各社EVが出揃うと言われています。EVは果して主流に
成り得るのでしょうか?これまた非常に微妙な事にならなければ良いので
すが。国の電力事情果してどんな形で落着くのでしょうか。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

特別な2日間でした。

いやいや。凄いミニチュアカーが登場してしまいました。驚きの2日間で
ございました。一月の間に2品特別なトミカが頂ける。これは本当に稀な
事ですよね。未だに信じられない気分です。長い間コレクションしている
とこんな事もある訳です。楽しい2日間でした。
 さて、また通常に戻って行きましょう。特別な車両に元気を頂きました
気持も新たにトミカくじの世界に戻っていけます。
 働く車で思い出す業種で最初に思い浮かぶ業種が運送業なのです。皆さ
んも確実に色々な形で運送屋さんのお世話になっていることでしょう。
現在この業種が無くなってしまったら日本の経済は確実にパンクでしょう。
 夜の高速のお話ちょっと前の記事にも書きました。物凄い勢いですもの
高速だけでは無く、名古屋だと名四(23号)なんかも怖いくらいのトラッ
クが走り回ってます。自分達が寝ている間に一生懸命移動してくれてるん
ですね。これから先も確実にお世話になりますので、事故の無いよう頑張
って頂きたい物です。
 本日紹介する車両なんですが、トラックとはちょっと違う車両ですが、
佐川急便さんの車両になります。こんな1台の紹介になります。

48-7 トヨタハイエース多目的車
2005.07~2009.11
トミカくじXII お仕事大図鑑
運搬業 トヨタハイエース
佐川急便
2009.04
2011052401.jpg
(トミカ2370)
 う~ん。あまり見ないな。この車輛もトミカになっているってことは、
実車がいるんでしょうね。名古屋ではハイエースってあまり見かけません
ね。最近では車両持込みなのでしょうか、軽の無塗装バンが一生懸命動い
ているように感じます。大きな町ではこう言った大きな車両より、軽自動
車の方が絶対都合が良いと思います。やはり地域的な物ありますよね。
 少し感じるのは配達時間指定がどんどん遅くなってきてる気がする。
佐川さんも、クロネコさんも、最終は9時じゃ無かったかな?重労働です
よね。我家のように共働きは非常に重宝しているのです。いつも御迷惑
お掛けしております。次回佐川さんに行く機会があったらこの車両探して
みます。
 この元になってるハイエースですが、ワンボックス何ですが触り方によ
ってはめちゃめちゃカッコ良くなりますよね。シンプルな作りなのが幸い
してか、スポーティーな改造が似合う気がします。それも何となくアメリ
カンな感じが良いよね!真四角なのにレーシーに仕上がってしまう。
 自分あまりワンボックスには縁が無いのですが、どうしてもワンボック
ス車買わなければいけません!!とか言う法律でも出来たら。(出来ない
!!!笑)三菱のD5か、このハイエース購入するでしょうね。
 何となく個性を感じる2台です。多分縁はないでしょう…。
う~ん!一生って短いな~~。まだ乗った事のないジャンルの車がいっぱ
いです。上手く行かない物ですね。色々乗りたいな~~。

 車に関連して。今回津波によって被災した車両。23万台とか出てました
完全に廃車となってしまった車両から、水没だけで免れた車両。色々ある
でしょうが、強烈な被害ですよね。これから先もこんな災害が起こるのだ
ろうか。あまりにも大き過ぎて全貌の見えない災害。今更ながら怖いと感
じる自分でした。車好きには今回の災害の映像は辛かったです!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

特別なミニカーが続きます。

昨日に引続き、本日も実にスペシャルな1台が紹介出来ます。某SNS内
にて開催されました、ken-6さん主催のイベントにて、何故だか当選して
しまった、スペシャルミニチュアカーを紹介していこうと考えております。
 数字の下3桁を当てると言うパターンだったんです。それはそれは多くの
方が参加され、自分のようなクジ運の悪いやつは当たらないだろうと思い
ながらも投稿。なんとも投げやりな数字にて投稿です。皆さん見て.たら、
ぞゾロ目で投稿されていないのは444位でしたので、深く考える事なく、
444にて登録してしまいました。それが何と一番近かった!!クジ運は、
滅茶苦茶悪いのですが、今回は無欲の勝利でしょうか。笑 絶対当たって
いない自信がありましたので、当選発表の日も仕事にかまけておりました。
そしたら、ミニカー仲間の方からご連絡頂きました。「当選してますよ!
!」なんと!!絶対当たらないと思ってた数字ですので驚いた事驚いた事
1ヶ月の間にこんな素敵な商品2つも当選するなんて…ある意味大丈夫なん
だろうか?少し心配になりました。幸いにも何もありませんでしたので、
これにて自分の運は打止めなのかも知れません。笑 
 兎に角本日の1台。こんな車両になります。

サントリー ボス レインボーマウンテン ブレンド
サークルKサンクス オリジナル
Lamborghini Miniature car Collection 2
Miura SV Ken-6さんスペシャル
2011052301.jpg
ほら!こんな車両頂いちゃいました。全然珍しくないですか?この車両凄
くとんでもない1台なんですよ!!皆さん滅茶苦茶欲しがっていたんですよ。
私も持ってる!って言ってるそこのあなた!!多分この1台別物ですよ!!
大きさ的にはこんなに小さいんです。たまたまそばにあったトミカと比べ
てみましょう。ほい。
2011052302.jpg
小さいですよね。こんなに小さいんですよ。ハコスカのトミカそれ程大き
くないトミカなんですが、ほらこんなに大きく感じてしまう。そうですね
皆さんご存知のように、缶コーヒーのおまけですから異常に小さいのさ。
 でもkyoshoさんの作品ですから良く出来ている。小さいのにダイキャス
トなんです。このken-6さんスペシャルの秘密は、ほら!こんな感じでギ
ミックが!!
2011052303.jpg
 ちょっとびっくりしませんかチリがピッタリ合ってるでしょ!!見事!
そして驚くのはこれだけじゃない。ほら!こんなギミックも!!!
2011052304.jpg
お!!フロントも開くんですか!!!なんという細かさ。驚きの細工です
もうここまでくると職人技ですよね。kyoshoさん欲しがるんじゃないだろ
うか?でもあげないよ。笑 我が家の宝物なんだから。
 凄すぎませんか!実はKen-6さんスペシャル以前から見ていたのですが
まさか自分のものになるとは思っても見ませんでした。これはもう驚きの
カスタム作品でしょ!お宝が増えました。嬉しいです。

 実はこれだけではなく、こんなに一杯トミカも頂いてしまいました。
2011052305.jpg
ken-6さん有難うございました。またまた皆さんに自慢できるお宝が増え
ました。メーカーさんに宣伝しましょうか?笑 ken-6さん残るギミック
はインセクトウイングでしょうか。笑 これはなかなか難しいですよね。
でもken-6さんなら皆があっと驚くギミック製作してしまうことでしょう。
又楽しませて下さいね!!今回はとりあえず頂きました!!嬉しい!!
感謝感謝でした。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

トミカくじ紹介少し休憩です。

昨日W.M.C.C定例会に参加してきました。本日はトミカの新車発売日でも
ありますがこのブログとしては、それよりも大変な出来事が多くありまし
た。そちらを優先したいと思います。
 トミカに興味を持ち出した養さん。自分は以前からトミカを購入しては
いましたが、それはトミカに興味があって購入していた訳ではないのです。
実車のミニチュアが欲しかった。ただそれだけでトミカを購入して下りま
した。当時英国車にのめりこんでいた自分。miniなんですが、それを多く
リリースしていたのがトミカだったんです。比較的リーズナブルな値段で
購入でき種類も多かったことからたまたま購入していました。当時オーク
ションとかがあったらとんでもない事になっていたでしょうね。車には無
尽蔵にお金つぎ込んでいましたから。ミニカーなんてたいした金額じゃな
かったと思うんです。ミニカーを収集する楽しみというより、実際に乗っ
ている車両のミニチュアが欲しかった。そして沢山あるミニチュアメーカ
ーの一つとしてしか考えておりませんでした。しかし、トミカがこれほど
生活の中に食い込んでくるとは思いもしませんでした。
 このブログを始めるきっかけになった一つの要因に、トミカダスさんの
HPがありました。養さんが買ったトミカがいつ頃発売されたものなのか調
べる為、いつも活用させて頂いておりました。現在ではお互いの都合が合
えば月一度お会いできる環境になっております。ありがたい事です。
 我が家にとってトミカの辞書のようなトミカダスさんが10周年を迎えら
れたのでした。そして記念のオリジナルトミカを製作され、10台リリース
されました。くじ運の悪い我が家ですので、この10台諦めていたのですが
残業を終え、何気なくいつもの習慣でトミカダスさんを開いたら、何とト
ミカがいただける番号を踏んでいる!!これには驚いた。偶然踏んだ!
 そして今回W.M.C.Cの定例会にてトミカを頂くことが出来ました。本日
は、そんな特別なトミカを紹介して行きたいと考えております。

37-6 コカ・コーライベントカー
2009.10~
トミカダス10周年記念車
2011.05
2011052201.jpg
2011052202.jpg
(トミカ2369)
 いやいや。素晴らしい!トミカダスさんはトミカ好きの方なら皆さんご
存知のHPです。そのHPの記念すべき一台を入手出来、紹介できるなんてこ
れはもう夢のような出来事です。何だか今回は一年分の運を一月の間に全
て使ってしまっているようで。ま、しかし何に運を使っていたのか判らな
い1年より全然素晴らしい!ちゃんと運を使ったと判る1ヶ月でした。笑
 凄いことですね!一概に10年と簡単に言ってしまいますが、これを継続
するのって本当に大変なことだと思うのです。参入しては消え、星の数ほ
どあるミニカーHP。継続していくのはもうそれだけで大変な努力だと思う
のです。これからもトミカダスさんの継続を祈りながら本日の1台を紹介
いたしました。大切な宝物がまた1台増えました!!有難うございました。

 何だか凄く変な天気でしたね。とんでもない大雨が降ったと思えば、夕
方にはすっかり天候も回復しておりました。本日は良い映像見せていただ
きました。コンビにオーナーさんが店舗自体は津波に飲まれてしまい、全
く土台も残っていない状況の中、配送用のトラックを利用して、店舗営業
して見えました。これですよね。別の場所に行って営業再開は比較的安易
な方法なのかもしれません、しかし土地にも愛着がありここで再開したい
という思いが感じられました。強い思いも復興には必要なんですね。まだ
まだ先は長いですが少しづつ先に進んでいる姿が見られ嬉しかったです。
こういった報道が遠く離れた地域に住む自分には非常に必要な情報です。
ちょっとでいいから情報流してね!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

減りましたね。

日本の国土面積、そして現在ではなく少し前の日本人の平均的な大きさ
こういった全ての条件が生んだのが、日本独特のカテゴリーである軽自動
車だと思うんです。現在走っている軽自動車は相当大きくなってきていま
す。当初360ccから始まった軽自動車も現在は660cc企画も相当大きくなっ
ているものと思います。今の日本人は所得も上がってきているのでしょう
当時は簡単に車なんて買えなかった。そんな時代背景もあったんでしょう
現在は車の価格が上がりすぎ、なかなか購入も難しくなってきているよう
ですが、それでも昭和30年代に比べればぜんぜんましなのかもしれない。
 軽自動車はエコという合言葉のような現代の流れにも乗り、又見直され
ております。しかし海外の風景で(特に先進国)軽自動車が一杯走ってる
風景はあまりみたことがないけど。
 そんなエコ文化の走りのような車を生み出した国日本が最近捨てつつあ
るもの、屋台文化。自分が就職した当時は名古屋の笹島交差点辺りは物凄
い数の屋台であふれておりました。それがいつの日にか軽自動車に変わり
現在はそれすら少なくなってきました。自分たちにはよく判らない法律が
そこにはあるんでしょうけどね。難しいものです。トミカの世界ではまだ
まだ人気の一台です。本日はこんな車両を紹介していこうと考えておりま
す。 

35-5 スバルサンバーラーメン屋
2008.09~
トミカくじXII お仕事大図鑑
サービス業
スバルサンバーたこ焼屋さん
2009.04
2011052101.jpg
(トミカ2368)
 軽自動車での移動たこ焼屋さんは、あまり見かけませんが、一ツボ程度
の大きさで開店してみえるたこ焼屋さん多く見かけます。これも日本人サ
イズなんだろうか?笑 どちらにしても、あまり大きな器より手頃なサイ
ズを好む日本人でありました。移動しながら物を売るって言うと、思い出
すのは、ワラビもちとラーメンくらいかな。たこ焼きはあまり縁がないか
もね。
 トミカになってる車両みて、海外の方はどんな風に見てるんだろうか?
そんな反応も結構気になりますよね。霊柩車のことをジャパニーズキャン
ピングカーといって乗っていた外国人さんの記事を見たことがあります。
この屋台車も日本独特の車両、文化なのかもしれませんね。
 …まてよ、アジアにはいっぱいいるよね。特にインドネシアとか。
屋台文化はアジアでは当たり前ですよね。アジアは大きいけど、小さな物
大切にするんです。本当は日本もこういう文化捨てて欲しくないんだけど
見た目がよくないとかいって、排除の方向だよね。個人的にはがさつなも
ので、屋台賛成派なんだけどな~。色々な意味で見直すべきものは多くあ
るように思います。又本日もトミカ見ながら深く色々考える幸せなおぢさ
んでありました。

 ほんじつW.M.C.Cの定例会です。久しぶりに楽しませていただきます。
月に一度の楽しい時間。今回も目一杯楽しんできます。
 週末少しのんびりして、又頑張っていきますからね!少し休憩です。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

絶対に使う事が無いであろう業種かな?

名古屋は車社会だということは以前からこのブログでもちょくちょく記
しております。道交法が変わる前はもう無法地帯のようにそこかしこに車
が止めてありました。最近は取締が強化されたこともあり、少しは減った
のかもしれません。しかし飲み屋さんが集中する地域は相変らずの様です
何でお酒飲むのに車で出かけるのでしょうかね?その辺が良く判らない
おぢさんでありました。そうです自分全くお酒を飲めないのです。
判る訳ないですよね。笑 本日紹介しようとしている業種あまり縁がない
かも知れませんね。一時期は名古屋市内でも良く見かけましたが、最近は
殆ど見ないような気がします。頑張っているんでしょうかね?
色々な業種が現れては消え、大変な時代ですからね。
 はてさて本日の車両ですが、こんな車両の紹介になります。

33-7 トヨタヴィッツ
2005.10~2009.04
トミカくじXII お仕事大図鑑
サービス業
トヨタヴィッツ代行運転車
2009.04
2011052001.jpg
(トミカ2367)
代行運転車。嫌だな~自分の車、知らない人に運転させるのはちょっと考
えちゃいます。先ほども書きましたが自分はお酒飲みませんので、多分縁
が無い業種でしょう。車好きに取って自分の車を他人に運転させるのはな
かなか大変な事なのです。
 さて、本日の車輛。先代のヴィッツですね。本当に時代は変わってしま
ったんですね。トヨタのコンパクトカーの代表はやはりカローラだった気
がするのです。商用車に限らず、多くの方が自家用車もカローラを使用し
てみえました。今トヨタのコンパクトカーの代表はこのヴィッツなんです
ね。いや!トヨタのコンパクトはプリウスなのかも。
 そしてヴィッツで思い出すと言えば、今月の頭に開催された富士スピー
ドウエイで開催されたSGT。このレースの前座レースにヴィッツのワンメ
ークレースがあったんです。これが実に印象的なレースでした。スターテ
ィンググリッドに並んだ車両。その数47台!!ヴィッツのオフミかと思っ
ちゃいました。笑 また雨で視界も悪く。先頭付近から最後尾まで全てを
見渡す事が出来ない程の大行列です。またこの数の車両がスタートしたに
も関わらず静かな事。笑 しゃ~~。って音しか聞こえてこない。いかに
さいきんの車が静かに走るかが判りました。
 しかしあのレースイコールコンディションじゃ無いですか。そんなレー
スで最後尾についたらどんなに腕があっても勝てませんよね!!予選で
全てが決まるって感じですね。ワンメークレースの面白い所かも知れませ
ん。スピード感があまり感じられませんがあれはあれで結構なスピードが
出てるんでしょうね。運転しているドライバーと観客の目線の差が最も激
しいレースなのかも知れません。しかも全ての車にナンバープレートが付
いている。公道を走行して富士まで来てるんでしょうか。ど派手なヴィッ
ツたち。
 鈴鹿では以前インテグラTYPE Rのワンメーク見た事がありますが、こち
らは結構な迫力でした。基本の走行スピードが違うから仕方ないですね!
こう言ったレースから有名なレーサーも生まれるのかも知れません。
ヴィッツ代行運転車の話から、レースの話題に変わっちゃいました。笑
 ま、こんな感じでのらりくらりと…。明日に続くのでありました。

なかなか明るい話題が入ってきません。報道さんもう少し明るい話題も
Upしてもらえませんかね。こんなに復旧してきたよ見たいなニュースが
知りたいと思うおぢさんです。確かに原発ニュースは大事かもしれない
ですが、震災はそこだけじゃない。もう少し見方を変えられないものか
そんな風に感じるおぢさんです。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

過去に多くの車に乗ったのですが…

免許を取得してから結構多くの車に乗って来ていると思うのです。しか
し全く乗った事のないジャンルの車があるのです。その一つはミニバン。
過去~現在に至るも大家族でこの3列シートなるものを必要としなかった
ため、縁がありませんでした。すごくメーカーの戦略に踊らされているよ
うな強迫観念もありましたので、自動車偏愛者としては除外しております
 そしてもう一つ乗った事のないジャンルがあるのです。それはセダン!
これまた全く縁がないのです。これ又ミニバン同様側に近寄ろうともしな
かった。自分の好みに合う車両に巡り会わなかっただけなんでしょうね。
少なくとも現在発売中のセダンにはあまり興味はありません。
 働く車同様記事を書くのに非常に困ってしまう分野でもあります。本日
はその両方がやって来てしまいました。笑 働くセダン。笑 もうどうし
ていいやら。兎に角思い付くままに話を進めて行きましょう。本日紹介す
る車両ですが、こんな1台です。

32-7 トヨタクラウン
2004.07~2008.10
トミカくじXII お仕事大図鑑
サービス業
トヨタクラウン セーフティーカー
2009.04
2011051901.jpg
(トミカ2366)
 一人で少し笑ってしまいました。タカラトミーさんが分類している業種
何ですが本日のセーフティーカーの分類がサービス業になっております。
何だか少し笑えませんか?確かにレース運営側におられる方の大半がボラ
ンティアです。そういった意味ではサービスなのかな?しかしサービス業
ってなっちゃうと、お仕事になっちゃう。ボランティアですからね。あ!
車両はボランティアじゃないか。そうするとサービス業なのだろうか。難
しいですね。仕分けに少し無理があったかも知れませんね。笑
 そして本日紹介するのがトヨタのクラウンです。これまた全く縁がない
車ですのでパッと見た感じ。32-7と32-8の区別なんか付やしない。笑
年齢から考えたら、そろそろこんな車乗っててもいいのかもしれませんが
残念ながらこのまま行くと一生縁がなさそうな雰囲気です。
 しかし、途切れる事なく発売し続けられるトヨタクラウン。圧倒的な人
気があるんですね。クラウンじゃなきゃ車じゃないって方もおられるので
しょう。なにせ歴史がありますからね。最近のメーカーさんの傾向として
簡単に車両の名前をお蔵入りにしてしまいがちです。もう少し名前大切に
してあげても良いのになって思うおぢさんでした。おぢさんが大好きなホ
ンダさんですら、あのビックネーム、シビックを廃止しようとしておりま
す。確かに時代の流れで現在のホンダを担っているのはフィットだという
のは十分承知しております。しかし、名前なくす事ないのに…って感じま
す。その車名だけをずっと乗り続けている方もお見えになります。長い間
のお得意さまを逃す可能性も秘めております。
 ま、そんな単純な話ではなく、メーカーのトップ自体も統廃合により、
外国の方が社長さんをされている場合も多くありますから。刻々と時代は
流れているのですね。しかしまだまだ自動車ライフ楽しんで行きたいな~
乗れない年齢になっても、側に車がいてくれたら幸せだな!

 まだまだ被災地の傷は癒えていないと思います。しかし強いですね!
しっかりと新しい生活が根づいているようです。しかし、避難所で生活は
続いている。避難所から職場へ。というそんな方のニュースが流れており
ました。8月終わりくらいまでには仮設住宅が完備されるであろうと言わ
れております。まだまだこれからなんですね。実感致しました。場所によ
ってはまだ手付かずの場所も多くあると聞きます。本当に一日も早い復旧
を願うばかりです。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

この分類がまた難しい。

トミカ好きの方はご存知ですよね。トミカはよく似た車両が度々発売さ
れたりします。しかしどれも同じ仕様がないのです。何処か微妙に変えて
あったりするのです。私のようなただ購入するだけの物にはパッと見気付
かない程微妙な違いもあったりします。しかしそう言った細かな違いをも
も見分けながら分類する、もう研究の粋に達しているコレクターの皆様が
おられるのです。現在ではトミカを中心としたSNS等を中心にして活発な
意見交換が行われトミカファンの間で暗黙の了解のように進んでいます。
 以前は一人の方が番号等を管理しておられました。最近はそのバリエー
ション番号も発表が止まり、分類は各コレクターさんの裁量となっていま
す。しかし無法地帯化はしていないあたりが凄いと思う。番号の発表は無
いですが、バリエーションなのか、新たな車両なのか略コレクターさんの
意見が一致しており見事な統制が取れているようです。細部にいたっては
色々なコレクターさんの情報を元に各自判断する。間違っていれば訂正す
れば良いだけですからね。本日紹介する車両もなかなか判断が難しい1台
なのかな?我家は一連の関連商品を一つの商品として紹介していますので
この番号の車両と判断致しました。
 本日の1台はこんなカッコイイ車両です。 

31-6 日産ディーゼルクオン
2006.02~
トミカくじXII お仕事大図鑑
サービス業
日産ディーゼルクオン ADVAN仕様車
2009.04
2011051801.jpg
(トミカ2365)
 サーキット等でよく見かけますね。競技用タイヤのトランスポーターで
すかね。そう言えば、震災直後の自分の会社の側で援助物資を満載してい
た車両。このメーカーではなかったのですが、こう言った会社名が前面に
ラッピングされた派手派手車両でした。頑張ってましたよ!!タイヤに変
えて、皆の思い詰め込んで走って行きました。
 トラックなんですが、色が飽和状態のサーキットでは極普通に見えてし
まう車両なのですが、高速道路のSAやPAで見かけると、もう目立つ目立
つ。トラックに大きく印刷されたスポンサーロゴとかって滅茶苦茶カッコ
イイんですよね。トミカは外箱の都合がありますから少し寸足らずって感
じなんですが実際には驚く程長いボディーで迫力満点!!こう言った力持
ちたちが活躍していてくれるから、レースも成り立つんですよね。なにせ
車両も自走でサーキット入りできませんからね。サーキットまでのメイン
はこういったトランスポーター達が主役なんです。
 形態は少し違うのですが、F1の開催時にパドック裏に並ぶトレーラー群
かっこいいですよね!もうあれだけ見ているだけでも気分が高揚してきま
す。一つの街のようなものが一瞬にして出来上がってしまう。凄いです。

 5月の初め富士にレース観戦に向かった時。午前1時~午前5時くらいの
高速道路走って思う事。普段私たち昼間に仕事しているものが寝ている時
高速道路では物凄い数のトラック達が活躍しているんですね。驚くばかり
の数です。湾岸名港中央IC~御殿場ICまでのあいだに一体どれくらいの車
両が走っていたんでしょうね。トラックが日本の物流を担っているのが実
感できます。これからも頑張って仕事して下さいね。でも事故には気を着
けて下さいね。さ、トラックの巻終了になります。

 震災に絡んでと言っては語弊があるかもしれませんね、しかし気になる
のは高速料金。一体どうしたいんだろう?しっかりと、はっきりと、判り
安く、国民に向けて発表する必要を感じませんか?あまりにも断片的に情
報を発表していて、「全てうやむやにしてやろう!」みたいに感じるのは
自分だけなんだろうか?6月からこうなるって100%皆さん理解している
のだろうか??自分だけかなよく判ってないのは???さっぱり判らん!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

2日目いや、2台目って言った方が良いね。

またいつどんな形で中断するか判りませんので、台数でカウントした方
が良さそうですね。と言う事で始ったばかりですね。2台目です。以前から
記してはおりますが、ちょっと働く車の事がよく判っていないおぢさんで
す。従って記事をどう書いていいのか判らない。そんな事が原因でセット
もトミカくじも紹介が遅れて行ったと思われます。苦手意識が生んだ妙な
残り方です。いかんいかん。ちょっと反省して今回はしっかり色々調べな
がら紹介して行こうと考えております。
 でも、このブログで業種に付いて色々調べて記事書いても、あまり歓迎
されませんからね。笑 ということでいつものように元になってる車をピ
ックアップとかしながら記事を進めて行こうと考えております。
 しかし、先が長いな!!今回紹介している、トミカくじXII お仕事大
図鑑これも20台入りとなっております。単純にこのブログ1日1台ですの
で20日分です。どひゃ~~~。笑 先を見ると気が遠くなるので忘れまし
ょ。焦る事無くのんびりとネ!
 本日は教習車と言う分野の車両紹介させて頂きます。本日の車両はこん
な1台です。

27-8 トヨタカローラアクシオ
2007.05~2010.12
トミカくじXII お仕事大図鑑
教育・学習・支援業
トヨタカローラ教習車
2009.04
2011051701.jpg
(トミカ2364)
 アクシオの教習車。何だかこんな小さな車で教習していいの?って年齢
がいってる私たちは感じるのです。自分達が免許を取る時は妙に大きな車
が教習車だった気がします。自分は古い古いグロリアの3速コラムシフト
のマニュアルでした。多分同世代の方は大きな車両で教習受けた記憶があ
るのではないでしょうか。この車両が大きいってのが曲者で、クランクで
も8の字でも走りにくい。苦労した覚えがあります。
 ま、しかしそこは免許が欲しいが先攻しておりましたので必死に取得し
ました。本当に現在の教習車恵まれてますね。名古屋は結構な頻度で外車
が教習車だったりする教習所が多いようです。現在自分の会社が仕事でお
世話になってる自動車学校は高速教習車がSUVなのだそうです。色々考え
るんですね。だっておぢさんの時代は高速教習なんてなかったもんね…。
 そして料金がまたとんでもない。30万円台。ひ~~~~。なんだそれ。
考えたら新卒さん一月の給料じゃ払えないんですね。高!!!!
 なんだか車が売れない原因ってこんな所にもある気がしますね。車を持
つってことはお金が掛るに直結です。個人的には若い方が一杯車持って乗
ってくれる事が願いですが、現実的に難しそうですね。ディーラー営業さ
んに聞いたところ、ローンも簡単には通らないらしい。これはきついよね
興味を持つのと、実際に手に入れるのは別の話です。出来る事ならもう少
し簡単に車が入手出来る環境が出来るとよいのだが…難しいかもね。
 お金は掛るのだが、滅茶苦茶楽しい車。特に若いうちに楽しんで欲しい
と願うおぢさんです。車乗ろうぜ~~~!!
 アクシオっていうとどうしても、SGTが出て来ちゃうね。
何ともあのカッコイイ車両が思い浮かんでしまいます。実際のアクシオは
別の車両ですけどね。カラーリングと車高。保安部品をはずせば少しは
よくなるのかな?って道路走れないよね。笑 カッコイイは道路向きじゃ
ないってことだね。そんな結論が出ました。
 さ、こんな感じでアクシオの巻は終了して行きます。厳しいな~!!笑
明日も頑張ります!!

 震災に少しだけ触れる。出来るだけ少しでも震災の事を忘れないように
しております。
 あえて今までしませんでしたが、皆さんこんなブログご存知ですか?
知ってる方も多いと思います。
JKTS http://blog.goo.ne.jp/flower-wing
 内容は自分が語るには恐れ多い。直接震災に関わり、それも最前線で。
ゆっくり熟読して下さい。出来れば仕事中に読まない方がいいかも…
 家に帰ってリラックスしている時。心が落着いている時。お勧めします
最後までしっかり読んでみて下さい。原発ばかりがクローズアップされる
昨今。私たちは忘れてはいけない事があると改めて気づかされます。
 記事がアップされ相当の日にちが経っていますが、現在も尚コメントが
書き込まれる。それだけでも記事の影響力が判ると言うものです。
 いつまでも忘れないように。みんなで現実を見つめ治しましょう。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

予告通りトミカくじ少しづつ行きましょう。

 我家としては非常に大きな課題として手を着けていなかったトミカくじ
少しづつです紹介して行こうかなって思っております。兎に角先が長い。
なかなか終点が見えてこないかも知れませんが、めげる事無く少しづつ前
に進めて行く事にしましょう。
 このトミカくじなんですが全然紹介してないかと言うとそうでもない。
頑張って少しだけ紹介してはいるのです。取り合えず過去に紹介したトミ
カくじをリストアップしておきましょう。
●トミカくじVI TOKYO AUTO SALON
●トミカくじVIII コカ・コーラ アートコレクション
●トミカくじX MINI COOPER Selection
●トミカくじXIII 昭和のトミカ
●ボクらの町の職人車
 過去に以上5つのシリーズが紹介済みになっております。前回トミカく
じ紹介した時にも少し触れてはいたのですが、新しい方から紹介して行こ
うと考えております。途中新しいトミカの発売があったり、特別な車両が
登場した時には割り込みます。何となく気分で進めて行きますので。笑
気長に見て行って下さい。
 新しい方からと言う事ですので、今回紹介始めるのは、トミカくじXII
お仕事大図鑑から始めてまいります。
 さ、長い長いシリーズの始まりです。何とかトミカくじIまで無事に辿り
つきたいものですね!ゴールはいつか!!笑 さ、始めて行きましょう。
記念すべき最初の1台はこんなトミカになります。

19-6 ダイハツミラ
2007.10~
トミカくじXII お仕事大図鑑
公務 ダイハツミラ
自主防犯パトロールカー
2009.04
2011051601.jpg
(トミカ2363) 
 ついに始めてしまいました。笑 始めてしまった以上最後まで頑張って
行きましょう。色々な事情で紹介しそびれたセットの親分みたいなものの
集まりです。これはなかなか手強い。気を抜く事無く行かないと。
 トミカくじは、色々な背景があり、皆様フルコンプリートを絶対してい
る訳ではないようですね。「これはいるんだけど、あれはいらない。」そ
んなのがあっても仕方ない事ですね。しかし最大の難関はブラインド販売
中に何が入っているのか判らずに購入しなければいけないってこと。幸い
にも同じ箱の中に同じ車種が含まれている事もありませんので、一つのお
店で購入すればダブることはないように出来ているようです。これも100
%かというと過去にダブったと言う事例もあります。ま、人がする事です
からミスはつきもの。そんな場合は運が悪かったんだと諦めて頂くほかな
いのです。我家はそれ程筋金入りのコレクターと言う訳ではありませんの
で抜け抜けコレクションです。幸いな事にトミカくじだけは何とか箱で揃
っておりますので、これから皆さんと懐かしく過去に戻って行こうと考え
ております。この頃は良かったな~的なトミカが登場するかも知れません
ね。しかしトミカくじ自体はそれほど古くありませんので、古いタイプの
トミカの再版品となります。ゆっくり楽しんで行きましょうね!

 初日の1台なんですが、自主防犯パトロールカー。確かにおぢさんの地
域でも走ってますね。実は結構治安の良くない地域に住んでいますので、
いつもこんな車両が目を光らせて回っております。しかし車両盗難などが
絶えない地域であります。しかし、この元になってる軽自動車。本当に申
し訳ないのですが、ハッキリこれだ!と区別がつきません。最近ではOEM
が各社盛んで、オリジナルが何なのかとかさっぱり判らない。ここまでし
て各社軽自動車を販売しなくてはいけないのだろうか?自動車メーカーの
味だったり色だったりが全く判らなくなって来た今日この頃ですね。これ
でホンダが軽自動車の販売を他社に頼るようになったら、もうメーカーエ
ンブレムをつける理由が無くなって来るのでは…そんなふうに感じる、お
ぢさんでありました。出来れば昔のように楽しい軽自動車の競い合いが欲
しい、そんなふうに感じるおぢさんでした。
 初日はこんな感じで終わりましょ。いきなり愚痴から入りました。笑
いろいろな方向から車見ながら進めて行きましょうね!!

 さて、浜岡原発止まりましたね。この浜岡原発は中部電力の持ち物です。
私たちが生活する中部圏に電力供給して頂けてる会社です。しかし本当に
驚きました。突然の原発停止。中部圏は多くの自動車産業を抱えています
しかしまさか、浜岡がこんなに多くの電力をまかなっていたとは…無知と
は恐ろしいものですね。これから先きどんな影響が出るのか。このブログ
でも、感じた事を綴って行きましょうね!電力事情。色々な見直しが必要
になって来ているんでしょうね…漠然とし過ぎて良く判らない私です。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

めでたく最終日

このセットを入手して感じたこと。本日紹介する車両もそうなんですが
トミカの弱い部分がはっきりと実感できました。本日の車両コマツブルド
ーザD375Aなんですがキャタピラーじゃないですか。このセット2台のキャ
タピラー仕様の車両が入っております。どちらにもいえるのですが、やは
りゴムパーツは10年非常に長かったようです。現在のセット物もそうです
が一杯一杯のプラスチック成型の容器に入れられて発売されます。これが
入れられた時のまま見事に維持してしまうのです。ゴムパーツを狭いとこ
ろに押し込むとどうなるか?普通に考えるとわかるのですが、絶対に変な
形で納められてしまうのです。そのままの形で10年見事に変形してしまい
ました。今回購入したセットが未開封というのもある意味それに拍車を掛
けたのかもしれませんね。そう考えるとキャタピラー系車両のセットは一
度ケースから出して確認した方がいいのかもしれませんね。トミカ好きの
皆さんはもうとっくにそうしているのかも知れませんね。おぢさん、今更
思い知りました。良い勉強になりました。
 さて本日の車両ですがこんな車両です。

114-2 コマツブルドーザD375A
1995.06~2006.10
建設車両セット2001ビデオ付き
2001
2011051502.jpg
(トミカ2362)
 最終日ですので外箱紹介しなければいけませんね。こんな感じの外箱に
なっておりました。
2011051501.jpg
 2001年頃のセット物こんな感じの箱多かったですよね。文字だけで構成
された箱。個人的にはシンプルでいいと思うのです。現在のセットはイラ
ストとイメージされるカラーなどを用いて少し複雑化しているようにおも
われます。メインが何かを考えると、この当時の外箱が正しいような気も
して来ますね。ま、考え方は色々か。続けて発売される事の方が大切です
一杯発売してね。
 このセットビデオが付属しています。残念!現在我が家にはビデオを再
生するデッキがありません。もう見る事が出来ないんですね。残念です。
って全然見る気はないんですけどね。笑 ビデオの分このセット結構な重
さになっております。何年か後にはこんなセットが売りに出たんだねって
資料になるのかしら?そんな日が来るかもしれませんね。トミカは多くの
ファンがいますから何年経っても結構しっかりとした資料が残っています
ね。日本の自動車を語る上でも大切な資料になるように思います。
 トミカは奥が深いです。まだまだ続きますよ!明日からは例の企画を進
めようと思ってます。頑張っていきます。ではまた。
 
 休みも終了しました。明日から又日常ですね。しっかり周り見ながら、
行きます。頑張るぞ~!!被災地はどうなってるんだろうか。少しの変化
とかが本当は知りたいおぢさんでした。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

時代と共に変わってきているのかな?

本日はミキサー車を紹介しようと思っているのですが、記事を書こうと
色々調べていて感じたことがあります。このミキサー車ってトラックヘッ
ドは確かに変わってはいますが機構的に殆ど変化が見られませんよね。
 開発された時の機構が如何に優れていたかを物語っているのだと思いま
す。そしておぢさんが少し気になったこと、これって地域によってなのか
もしれませんが、おぢさんが生まれ育った岐阜の田舎では、ミキサー車は
●●セメントとか、●●生コンとか書いてある車両しか見たことがなかっ
た、そして車両の色も薄いグレーに近い青色だった記憶があります。
 多分随分昔ですので、今は違うのかもしれませんが、車両が非常に高価
なのかもしれませんね。個人が所有できる金額ではなかったのかもしれな
い。それが最近、名古屋に住むようになり、あちこちで建設が進むビル郡
当然のように多くのミキサー車が活躍しています。しかし、どのミキサー
車にも会社名のようなものが書かれていないのです。ということは個人事
業者なのだろうか?大きな町に来ると個人の持っている常識などというも
のはあっという間に崩されていくんですね。これだけ多くのビルが建設さ
れていれば生コン企業の持ち物だけでは足らなくなるのは当たり前ですも
んね。いつも気づくと常識だと思っていたことが変わっている。色々な事
に興味を持って見ていかないと全てに対して遅れていくって事ですね。
 なかなか難しいですが、色々なものに興味を持って行こうと思っていま
す。調べるのは楽しいことですね。少しだけでも頭の中に何かが残ればそ
れで十分です。うん!ボケ防止ボケ防止。頑張らねば。
 さ、本日の車両こんな1台になります。  

53-2 日産ディーゼルミキサー車
1981.07~2007.03
建設車両セット2001ビデオ付き
2001
2011051401.jpg
(トミカ2361)
 おっと、カラフルな1台登場です。流石にこんなカラフルなミキサー車
は見たことがありません。実際には生コンを運搬する車両ですのであまり
カラフルにしてもすぐ汚れてしまい、塗装の意味がないということの様で
す。出来るだけ生コンの色に近いカラーリングが当時選ばれていたのだと
いうことを記事を書いたあとに判りました。
 岐阜の山の中でなんでそんなにミキサー車を見たかといわれると、自分
が小さかった頃、おぢさんの住む近辺で大きな大きな工事がされていまし
た。その工事は中央道の工事。その中でも恵那山トンネルの工事。もうそ
れは田舎の町を大きく変えてしまうくらい一杯の人が投入されたのでした
当然、当時最新の建設機械群も投入されたのでしょう。色々な車両を見た
記憶があります。今ではそれ程長いわけではない恵那山トンネルですが当
時は世界一とか言われていたんです。小さな時って特殊車両に憧れるもの
ですよね。例外なく自分もそうだったようです。当時はトラックヘッドは
ボンネットタイプだった気がします。時代は変わっているんですね。あま
りにも昔の話、現実の話だったのかその辺りも怪しくなってる。笑
 
 本日は健康診断でした。胃の検査のため機能を弱めるための注射をされ
てしまったので、どうにも一日調子が元に戻りませんでした。どうも毎年
健康診断は身体の調子を崩す元になってる気がする。笑 あ~それにして
も胃の検査は最悪ですね。嫌だ嫌だ。ということで本日こんな感じで本編
終了です。明日はもう少しまともになりますからね!無理か!!笑

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

やっぱり基礎知識がないので難しいですね。

働く車、特に建設機械は判らないですね~。この分野は仕事で関わって
いるか。建設機械に興味がある方しか踏み込めない世界ですね。笑 
本日は日産ディーゼルの車両を紹介するんですが、少しだけ、ほんの少し
だけ日産ディーゼル調べて見ました。あれれ、日産ディーゼルって社名は
現在存在しないんですね。知らないとは恐ろしいものです。
 日産ディーゼル工業は現在UDトラックス株式会社って名前になってるよ
うで、本当に無知って怖い。車の仕事少しだけでもしているはずなのに、
全く知りませんでした。
 調べてたらこれがまた複雑な事になってるんですね…
基本的にはボルボの完全な子会社になってるんですね。(これも驚き。)
旧社名の日産自動車との資本関係は無くなってる。(あら。そうなんだ)
業務提携は継続中。(業務提携ってのはなに?良く判らない。)
そしてここからがまた複雑になってくるのでした。
 ボルボは日産自動車の筆頭株主のルノーと資本提携しているので、日本
国内でのUDトラックス株式会社はルノー・日産グループの一員なのだそう
です。難解でしょ!もともと日産だった会社が、現在は日産のグループ会
社になったって事ですかね。何だか複雑だな…。自動車業界は車両に対す
るネームバリューってのがありますから、親会社が変わっても会社名が変
わらないって事が往々にある。分かりにくいですよね。ま、そんな複雑な
現在は無くなってしまった社名から発売されていた車両の紹介です。笑

43-2 日産ディーゼルクレーン車
1987.11~2006.09
建設車両セット2001ビデオ付き
2001
2011051301.jpg
(トミカ2360)
 名古屋の市バスの事しか判らないのですが、バスの前とか横に記号番号
が表示してあるの知ってますか?例えばこんな表示。HN110。
実はこれ意味があるんですよね。当たり前か。笑 最初のHはメーカー名
その後のNはノンステップ車、その後の数字は導入台数。こんな風になっ
ているんですよ。おぢさんが乗る路線にもNNって番号が存在しています。
そ、日産ディーゼルノンステップ。日産ディーゼルはもうないんですよね。
UDトラックになってるの。そこでまた面白い話が。UDトラックのHP見て
も現在はバスの事何も書いてないんですね。それもそのはず、UDでは製産
辞めちゃったようです。車両は三菱ふそうからのOEMなのだそうです。ど
うりでFとNの車両区別が付かない訳ですね。基本同じものなんですから。
調べてみると色々見えて来るものなんですね。
 あ!名古屋市交通局ですが4つのメーカー番号があるみたいです。
N=日産 H=日野 F=三菱ふそう そして いすゞがあるのですが
 いすゞはどう記号化されているかというとIではなく、Sと表示されてい
るようです。こんな細かな事ですが少し判ると今日はどのメーカーのバス
に乗ったとか判る訳です。ちょっと面白くないですか。
 バスにそれほど興味がないと何の意味も持たない情報でした。笑
 結局、実車の事を調べてみようかなとか思ったんですが、その資料がな
かなか見つかりませんでしたので、バスの話でお茶を濁しておく、おぢさ
んでありました。笑
 追加ですがUDって何の略?答えは
Ultimate Dependability 究極の信頼と言う意味なのだそです。
しかしこれも後で作ったようですね。本来はUniflow scavenging Diesel
engine.(2サイクルディーゼルエンジンの登録商標名)の頭文字からきて
いたそうです。余談でした。
 果たして明日はどう言う形で逃げるか、そっちのネタ探しの方が大変に
なってます。こまったこまった。笑

 晴れましたね!昨日少し気にしながらニュース記事見ていたのですが、
土砂災害の報告はありませんでしたね。少しほっとしているおぢさんでし
た。以外にあるんですよね2次災害とか。ここまで早い時期に大雨が降っ
てしまったので少し心配しておりました。さ、急いで本格的な梅雨のシー
ズン到来までに危険な所は撤去しないといけませんね!まだまだ多くの
事が早急にやらないといけない課題として残っています。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

10年前のギフトセットの紹介です。

まだまだあるぞ~我家で購入していない、ここ10年程のトミカ達。毎度
の、のんびりペースにて収集を続けている我家でありました。
名古屋は特別なのか良く判りませんが、リサイクル系ショップが増えてい
る気がします。自分のように湯水のようにトミカにお金が書けられない者
にとっては凄く有難い話なのです。良く考えるとオークションで若干安価
にて落札出来たとしても、送料で食われちゃうって事もある。その分上乗
せして、現物見ながら安心してその場で取引。最近は後者の方を選択して
いる感が強いです。そして何より店舗が多いので何件か回ると1店くらいは
興味のある商品が置いてある店舗が見つかる。もう一つ良い点は、商品の
回転が非常に早い所。見つけたときに買っておかないと、次回訪問時は絶
対と言って良い程無くなっている。その分新たな商品の流入も激しい。
店舗によっては値段体系が少々ずれているところもあるようです。平均的
に有難い商品が混入されている可能性の方が多いようです。
 少なくともトミカファンに取ってリサイクルショップは有難いです。
我家はセットもの大好きですのであちこちの店を見て回ってると、出物を
購入出来る可能性が大きい。これまた有難いです。GWに師匠のお宅にお
邪魔したとき行った事の無かったお店に連れて行って頂きました。本日か
らそのお店で購入したギフトセットを紹介して行こうと考えております。
初日はこんなトミカの登場になります。

9-4 コマツ油圧ショベルPC200
1995.05~2001.10
建設車両セット2001ビデオ付き
コマツ油圧ブレーガー
2001
2011051201.jpg
(トミカ2359)
 コマツ油圧ショベルPC200は結構紹介しているんですが、この色は初め
てですね。まだまだ知らないトミカが出て来ますね。しかしこのトミカが
裸で吊るされていたら手が出せるだろうか?難しいかも知れませんね。
自分は購入用のメモ帳とか持ってませんし、頭の中の記憶に頼っておりま
す。ある意味ボケ防止でもあるのですが、笑 流石に色バリまでは記憶し
ていないのが現状。ひょっとしたら過去にも遭遇していたのかも知れませ
んがスルーしていた可能性の方が高いですね。
 セットもの購入の傾向として、抱き合わせ物買っていない気がします。
今回のようにビデオがメインのような商品は手をだしていないのです。
ここに来てビデオはどうでも良い事にやっと気付く。笑 積極的に購入を
進めております。結構魅力的なカラバリ商品が入ってたりします。今回紹
介している薄紫色のコマツ油圧ショベルPC200なんかも良い感じですよね
ちょっと満足しちゃってます。
 トミカの魅力は働く車ばかりではないと思いますが、流石にこれだけの
多種多様のミニチュアカーのバリエーションを誇る国産メーカーも少ない
でしょうから非常に貴重ではありますね。我家は購入しても展示するスペ
ースがありませんので展示はしませんが、こう行った同車種PC200だけ
とか並べたら綺麗だろうな!ちょっと憧れます。ミニカーに囲まれたお部
屋出来たら良いですよね。それが実現不可能な現在、店長のお店でその雰
囲気を味わいます。いつ行っても何処かが変わってる気がするあの展示方
法大好きです。見るでも、見ないでもなく、まったりとした時間が流れて
行きます(あくまでもミニチュアカー好き、若しくはフィギア好きに限り
ます。笑)

 毎度の事ですが、こう行った車両に関して詳しくありませんので、紹介
する事をメインとし、内容はのらりくらりと躱して行きます。笑
はい!内容がないって事ですね。笑 それは毎度の事ですが。
 こんな調子で進めて行きます。

 本日昼休みにネットの写真記事を見ておりましたら、少し前に紹介され
た記事が非常に気になりました。瓦礫の中にポツンと置かれているJRの
電気機関車。貨車は流されてしまったそうな。そして周りも撤去されレー
ルらしい物も見当たらない。本当に孤立した展示物のようでした。
 改めて津波の威力思い知らされました。あの機関車は復活できるのかな。
何だか復活させてあげたいな…被災しそして甦る。しかしあの車両運搬は
なかなか難しそうですね。是非努力して欲しいと願うおぢさんでした。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

どんどんカラフルに…

名古屋市内も大都市圏と同じように網の目のようにバス路線が張巡らさ
れています。東京や大阪とくらべると地下鉄がいまいち貧弱な名古屋市で
す。もう少し地下鉄がしっかりしてくれると良いのですが。どうしても車
中心の考え方が未だに生きている街のようです。少しづつ変革して行かな
いといけないのでは?とか思うのですが、所詮一般人が何か思った所で大
きく変化するはずもなく現在に至っている訳です。
 しかし最近のバスは派手になりましたよね!ラッピング技術の進歩が大
きな要員の一つだと思いますが、それにしても凄い。以前にも触れた事が
あると思うのですが、名古屋市内には全体を練物ラッピングを施した車両
が走っております。夕方とか見ると非常にお腹が空くのです。笑 色々走
っていて面白いですよね。しかしこのラッピングバスの欠点は市バスなの
か、私鉄系バスなのかの区別がつきにくい。名古屋では市バスと料金体系
が違うので乗り間違うとすこし困る事となります。
 街の中に色々な色が動くのは悪くないですね。色々な意見はあると思い
ますが個人的には大好きです。
 さて本日のトミカなんですが、NHKが久し振りに発売したオリジナルト
ミカになります。こんな感じです。

93-5 三菱ふそうエアロスター
2002.10~2009.12
NHKスタジオパークバス
2010.03
2011051101.jpg
2011051102.jpg
(トミカ2358)
 トミカとして販売するって事は何処かで同じ仕様のバスが走っているの
でしょうか?やっぱり東京の方なのかな?興味ありますね。名古屋では走
ってないと思うんですが、栄、名古屋駅近辺しか判りませんのでひょっと
したら少し離れた路線で走ってる可能性もありますね。
 このブログでバス紹介するのって凄く久し振りなんじゃないだろうか?
そうしてみると、トミカがリリースした新製品、最近はバスが減ってるっ
て事なんでしょうかね。ギフトセットとかにも最近はあまりバスが入って
いないような気がします。色々なバリエーションがすぐ出来てしまいそう
なものなんですが、やはりかってに企業名を出す訳にもいきません。版権
社会。難しい問題が一杯あるのでしょう。逆にバスってバリエーション作
りにくいのかも知れませんね。バス好きの方も一杯いると思われます。そ
んなバスファンの為にも是非是非またリリースして下さい。

 都市間交通として本当にバスが見直されていますね。そしてまた非常に
料金設定が良心的。バスの性能も相俟って快適な都市間移動が可能になっ
ているようです。しかし以前名古屋駅~新宿かんの昼間移動バスを使った
事があるのですが、これは苦痛でした。車両は新型セレガで乗り心地は良
かったのですが、運悪く通路側。その日は一杯のお客さん。窓側には見知
らぬおじさん。乗り込んで早々にカーテンを閉められてしまいました。
もうこうなると何処をどう走っているのかすら判らない。そしてキョロキ
ョロするのも嫌だし。じっと休憩SAに到着するのを待つ。これは苦痛でし
た。やはり養さんと乗るのがいい。昼間移動バスでさえこれだけ苦痛なの
だから、夜間長距離移動バスはもっと苦痛かもね…。安い分いろいろ問題
もあると言う事なんでしょうね。
 そう言えば、最近バス旅してません。どうも基本的に運転するのが大好
きなもので、ついつい移動手段が自家用車ってのが多くなりがちです。
最近のバス旅は料金も格安で、お土産なんか付いちゃったりして、それは
それはお徳感満載の物が多いようです。途中眠くなっても寝ちゃえば良い
しね!日曜休みしかないおぢさんとしては次の日を考えると非常に楽な旅
行手段ではあります。季節も良くなって来ます。また行楽シーズンがやっ
て来ますね。今年は一回くらいバス旅もいいよね!養さんまた検討して下
さい。宜しくです。

 震災から丸二ヶ月が経過しました。今回の震災は地震の直接的な被害も
さる事ながら、津波や原発施設の崩壊と行った2次災害的な要素があまり
にも大きいですよね。未だに行方不明者の多さ。災害の複雑さを思い知ら
されます。2次災害さえなければもう少し復旧も早かったかも知れません
タラレバ言ってても仕方ないですね。多くの方の力で一日も早い復興を願
うばかりです。民放をあまり見ない我家、ちょっと情報面では遅れ気味か
もしれませんね。少しの情報の中から良い情報を見聞きし、またいつか訪
れる日が来る事、心待ちにしている我家でした。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

トミカショップ商品の購入

以前からトミカショップ等で発売される商品や組み立て工場などは、い
つも養さんがお昼休みに購入していてくれました。とんでもなく便利な場
所に仕事場があったためです。しかし残念な事に4月で転勤となってしまい
ました。養さん任せにしていた分、何だかついつい足が遠のいてしまいま
した。自分も帰りとかに寄れない場所ではないのですがなんだか面倒で…。
いかんですね、こんな事では。という事で連休の最終日に養さんと散歩が
てらフラフラとトミカショップに行って来ました。
 GWなのでもっと混んでいるのかな?とか思っていたのですが、意外に
も空いていて拍子抜け。笑 しかし隣接しているJAMPショップやポケモ
ンセンターは異常な程の人だかり。兎に角名古屋栄のオアシス21は子供さ
ん天国です。凄いですよ。普段なかなか訪れるのには遠い地域にお住いの
皆さん。特に子供さんは連休は恰好のターゲットですよね!自分のように
通勤路に使ってるってのは、ある意味贅沢なのかも知れません。
 久し振りにトミカショップに寄りましたので、組み立て工場を購入して
まいりました。今回の組み立て工場はトミカショップオリジナル品です。
 本日はこんなトミカを紹介して行こうと考えております。

111-5 日産スカイライン クロスオーバー
2010.03~
TOMICA SHOP FACTORY
トミカ組み立て工場
TOMICA ASSEMBLY FACTORY
2011.04
2011051001.jpg

2011051002.jpg
(トミカ2355)

2011051003.jpg
(トミカ2356)

2011051004.jpg
(トミカ2357)
 いやいや、写真が下手なせいでこの美しさが伝わらない。残念です。特
に赤綺麗ですね?時期ベトナム製の塗装の不安定さが結構問題になって
いましたが、少しづつ解消に向かっているのでしょうかね?世界でも有数
の暑い国ベトナム。日なたを歩いているのは、日本人とアメリカ人と言わ
れるくらい日中は暑い所なのです。自分の印象も兎に角暑くて、カブが一
杯走ってるイメージしかありません。笑 あの暑さの中で塗装作業って凄
い事だと思う。なかなか定着しないのも頷ける。お国変われば人も…。日
本人が思っている程上手く行かないのかも知れませんね。日本のスピード
を強要するのが無理なのかも知れません。長い目で見てあげましょうね!
いつかきっと成果が出る事でしょう!頑張って下さいね。
 さて、この車両。日産スカイライン クロスオーバーなのですが見かけ
ますか?名古屋って意外に日産車に乗っておられる方が少ないのかな?
確かに関東圏にくらべれば圧倒的に少ないとは思うのですが、それにして
も見かけない車です。値段も結構高いですしね。何だか同じカテゴリーの
車両が存在するのにあえて販売した日産さんの試算もイマイチ読めない所
があります。少しSUV大過ぎなのかも知れません。少し出る時代を過った
感のある不憫な車両なのかも知れません。
 しかしトミカとして残れてよかったですね!日産車じゃなかったら多分
リリースされなかった車両ではないかと思えてしまいます。色々な意味で
今後も気になる車両ではあります。

 雨降ってきちゃいましたね。被災地もしっかり雨なんですよね。
被災直後とかじゃないですから、雨に濡れっ放しなんてこともないと思い
ますが、今度は緩んだ地盤とかも気になってしまうおぢさんでした。
明日でちょうど2ヶ月が経過します早いものですね。日常が如何に大切な
のか。大きな災害が起きて始めて判るものなんですね。
 亡くなられた多くの方に黙祷。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

連休明け一発目は強烈に!!

自分も参加しているW.M.C.Cミニチュアカー好きが、色々理由を付けて
は集まり楽しい時間を過ごしております。自分がこの会に参加しなかった
ら知らなかった事があります。カスタムの世界です。世の中にはそれはそ
れは多くのミニチュアカーがリリースされております。でも全ての車両が
ミニチュアカー化されている訳ではありません。例え自分の欲しい車両が
リリースされていても、仕様が違っている。同じ色がない。などこんな事
日常茶飯事ですよね。でも自分は知りました。その欲求を満たすカスタム
という世界。プラスチックモデルであればカッターナイフ等で簡単に加工
出来そうじゃないですか。しかしここで紹介するのはトミカのような固い
素材のミニチュアカーを改造してしまうカスタム。これは本当に凄い!!
初めて見た時驚きました。そして自分がラッキーだったのがカスタムをし
ておられる方の力量が凄かった事。あまりの見事さに絶句しました。確実
に販売されているミニチュアカーより美しい!!そのいくつかはいつもこ
のブログに登場する「店長のひとりごと」に展示してあります。是非一度
見て下さい。凄いですよ!!
 そして連休明けの1日目カスタマーさんの凄い一撃を!!笑 目の覚め
るような1台です。この車両のベースがトミカだと言うから驚きです。
 そして我が家に何故かあるってのも驚き!!笑 有難い事です。
トミカとして紹介するのが憚られる1台です。凄過ぎの1台。こんな車両
が登場します。

94-6 日産GT-R
2009.01~
NISSAN GT-R Ambulance Ver.(R35)
ta_ji師匠sp
2011050904.jpg
2011050902.jpg
2011050903.jpg
2011050901.jpg
(トミカ2354)
http://youkei3298.blog43.fc2.com/blog-entry-1122.html
この頁で紹介されているGT-Rが元になってます。信じられませんね。驚
きの1台でしょ。ヤバイ!激ヤバですよね。こんな救急車で運ばれたら、
相当切迫した状況も解消出来そうな気がします。F1が開催される鈴鹿に配
置出来たらどんなに素晴らしいことか。現在の鈴鹿のDr Carは確かステー
ジアだった気がします。同じ日産車。それもベースがGT-Rてのが凄過
ぎです。そして実に見事でしょ!カスタムマシンってここまで出来ちゃう
んですよ。ここまで仕上げたta_jiさんの腕も凄いのですが、よく思い付
いたものですよね!カスタマーの皆さんの想像力物凄いですよね。そして
設計図も何もない、頭の中にあるものを形にしてしまう…兎に角凄い。
 我が家あまり上手く写真がとれないので申し訳ないのですが、出来は最
高です。やるな~~ta_jiさん。感謝感謝!!
 で、なんで我家にあるかというと、W.M.C.Cが東日本の為に何か出来な
いか、ということで開催されたチャリティーオークションにて我家が競り
落としました。元々凄く気になっていました。まさかオークションに出品
されるとは思ってもいませんでしたから、ちょっと本気モードで入札いた
しました。笑 
 ここまで製作出来るカスタマーさんどんな方かって気になりませんか?
それがね、いたって普通な方たちが多いんですよ。普通に居酒屋さんでお
酒飲んでる人達です。それほどマニアックな感じもしないと思いますが、
それは中にいるからかな?笑 ま、普通のおぢさんたちです、きっと…。
 カスタマーさんがここまで作り込んだ作品提供してくれた訳です。我家
もしっかり大切に保管して行こうと思っています。お宝又1台増えました。
 連休明けの1台なかなか強烈でしょ!いつ紹介しようかずっと考えてま
した。難しいものですね特別な1台紹介するのって!今回は起爆剤という
ことで!!

 ミニカーファンが出来る事。
こうして私たちミニカー好きが集まって出来るだけ迷惑が掛らないように
義援金を集めたりしています。私個人が協力出来る金額は極僅かです。
しかし塵も積もれば…ですよね!皆の気持が東日本を救って行くのだと、
そんなふうに思っているミニカー好きのおぢさんでした。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

このブログらしい締め方。

GWを締めくくる1台を何にしようと考えた。やっぱり〆は救済君かなって
事にしました。なんだかこのブログらしいですよね。又明日から一生懸命
仕事して次のお休みまで頑張ろう。仕事を乗り切るための我が家のエネル
ギー。それは救済君です。ボロボロになっても我が家にやってきて楽しさ
分けてくれるのです。なんとも安上がりな、おぢさんではあります。でも
好きなものはしょうがない。笑 まだまだあるんですね。我が家で紹介し
ていないそれ程古くないトミカ達。実は紹介していないだけで新品箱付き
持っているのですが、この子が最近我が家にやってきましたので優先とい
う事にしました。それ程珍しい子ではないかもしれません。兎に角まだ紹
介していない子が又1台紹介できます。嬉しいことですね!
 そしてやはりホンダ車がいいなってことでこんな子を選択いたしました。

83-1 ホンダシビックGL
1974.01~1977.10
トミカくじIII
2001
2011050801.jpg
(トミカ2353)
 うぉ!!フロントガラスに落書き付き!!頑張っちゃいました。笑
養さんにお願いすればこのくらいは消えてしまうのですが、あえてこのま
ま保管にしてしまいましょう。笑 今回の子は100円にて吊るされていま
した。そろそろ10年経つわけですよね。このトミカで遊んでた子も結構な
年齢になっていることでしょう。ご安心あれ。我が家でゆっくり休んでい
ただきますので。このままの状態で。色々な思い出が詰まってるんでしょ
うね。おぢさんはトミカが喋らなくて良かったねって思ってます。これ全
部が喋りだしたら大変ですよ!もう話し聞いてるだけでブログUPする時間
も無くなっちゃいそうです。笑
 
 ちょっと前の記事でも触れたんですがトミカくじも少しづつ紹介して行
こうと考えています。新しいものから少しづつ。なので本日登場したトミ
カくじIIIあたりはずっとずっと後になっちゃうかも知れません。それま
でトミカくじIIIのシビックはこの子がこのブログの顔として頑張っていた
だきます。いつまでかわかんないけど頑張れ!!笑

 今日はザ!鉄腕!DASH!!http://www.ntv.co.jp/dash/でも被災地が少し
放映されていましたね。自衛隊がどれだけ凄い仕事しているか良くわかり
ました。被災直後の写真。そして現在の写真。物凄い変化でした。凄いで
すね。自衛隊。平和に日本の人のために働いてくれる軍隊。最高に凄い!
こんなに凄い軍隊は世界の何処にも無いと思う。世界に誇れる自衛隊だと
思う。今年は我が家も楽しみにしている航空祭も略中止と聞いております。
これだけ一生懸命活躍してくれている自衛隊です。今年は仕方ないですよ
ね!来年はしっかり楽しませていただきます。今年は東日本の皆さんの為
に頑張ってください!頑張れ!ファイトだ!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

GWも終盤ですね。

一足早くGWを終了しているおぢさんには気が重くなることも無く、ただ
の日曜日が明日訪れます。しかし長い長い連休を取っておられた方には、
ついにやってきた連休の終わりなんですね。これはなかなか辛い事でしょ
う。明日一日しっかり楽しんで、通常に戻っていきましょう。また頑張ろ
うね!
 おぢさんは、休みの無い仕事をしていますのでどうしても出来ない事が
あるのです。1泊2日以上の旅行。これがなかなか難しいのです。もし出来
る事ならばじっくり時間を掛けた旅行がしてみたい。海外でなく日本の北
北海道に行ってみたいですね。行く手段として最ものんびり豪華に船で旅
する。これ良いですよね。兎に角現在の夢でも有ります。以前トミカでも
船発売されたことがあります。こんな形で我が家でも紹介させていただい
ています。
http://youkei3298.blog43.fc2.com/blog-entry-134.html
13-2-8 さんふらわぁ1975.06~1976.09
当時のトミカは箱サイズに強引に収めようとしたこともあり非常に大きな
デフォルメを施し実に味のある玩具に仕上がってしまいました。しっかり
タイヤもついていたような気がする。笑 おぢさんはこれが結構好きなん
ですが、何とレギュラーものは1年という短命で去っていきました。
あれから何年が経ったんでしょうね。何と35年経った今年トミカとして復
活してきたのです。良いですよね!それもロングトミカというトミカ2台
分の大きさを使って再現できるという贅沢な仕様で登場してきたのです。
本日はこんなトミカを紹介して行こうと考えております。こんな1台です。

130-2 さんふらわあ さっぽろ
2011.03~
2011050701.jpg
2011050702.jpg
(トミカ2352)
 なんという豪華な仕様なんでしょう。ロングトミカだからこそ出来る仕
様なんですね。今回のトミカの凄いところは、スケールモデルに近いとい
うところです。前回あったタイヤとかは無くなりしっかりと台に設置して
あります。リアルです。
 名前だけは凄く有名なさんふらわぁです。しかし残念ながら私達が住む
名古屋地区ではこの船舶を見ることが出来ないのです。運行している地域
は大洗~苫小牧間。残念!!実はまだ現物を見たことが無いのです。以前
ずっと前ですが。北海道にバイクでツーリングに出かけた時には新潟から
フェリーに乗って北海道入りし、北海道~青森間のフェリーで戻ってきた
記憶があります。なかなか関東に縁のない仕事をしておりますので、実物
を見る機会もなく現在に至ってしまいました。
 自分が船で北海道に行く方法としては名古屋金城埠頭から運行されてい
る太平洋フェリー。これで車と一緒に北海道が旅したいものです。
http://www.taiheiyo-ferry.co.jp/index.html
定年後もし余裕があるようであれば、是非実行してみたい物です。
暇はあってもお金が無いってのが問題ですけどね。笑 色々期待はできな
い状況にありますので現実的に難しいかもしれません。ま、夢は大きく。
実行してみたい物です。トミカを見ながら大きな夢を見るおぢさんであり
ました。

 さて本日紹介している、フェリー。特に最後に自分が触れた太平洋フェ
リーなんですが、名古屋~仙台~苫小牧というルートで北海道にたどり着
くのです。しかし、皆さんご存知の通り、今回の大きな震災で仙台港が大
きな打撃を負ってしまいました。3月11日から現在も尚運休が続いており
ます。自分は仙台港が又元気に復活すること願いながら、本日このトミカ
を紹介さあせていただいております。自分が使えるようになる頃には確実
に復活していると思うのですが、一日も早い完全復活を心から願っている
おぢさんでありました。仙台にいる多くの友人。そして被災した友人。
その人たちの気持ちもしっかり受け止めながら!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

さ、通常勤務なり!

3日間お休み頂きましたので、しっかりリフレッシュ出来ていると信じ
本日より通常勤務開始です。また頑張って仕事すると次のお休みがやって
来る訳です。次の連休は…お盆かな。あ~先が長いですな…。気合いだ!
 さて連日紹介して来たトミカくじも目出たく最終日を迎える事になりま
した。うん!頑張った。なかなか働く車に対しての予備知識がないもので
10台(紹介は9日です)は難しい物ですね。今回のトミカくじ紹介を切っ
掛けに全く紹介していないトミカくじをさかのぼって少しづつ紹介して行
こうかなとか考えております。ずっと部屋の片隅に積みっぱなしでは可哀
想ですからね。時間を見ながら少しづつ。一気に紹介するとなるとそれだ
けで半年くらい行っちゃいそうですもんね!笑 のんびり行きましょう!
 まずは最新のトミカくじを〆ないと行けません。一応最終日ですので、
各共通の外箱を紹介しましょう。
2011050601.jpg
 ブラインド販売ですので全て同じ箱になります。
2011050603.jpg
 皆さんそんなんでしょうが、基本大人買いしておりますので、大外の10
個入り外箱こんな感じでした。
 しかしうらやましい話ですね!自分の名前が全てのトミカに書いてある
セット出していただけるなんて夢のような話です。宣伝効果と言う意味で
は、出回る年齢層が平均的に低いのでちょっと良く判らない所はあります
ね。笑 しかし良い記念にはなったのでは。
 最終日を〆る1台ですが、こんな車両にお願いしようと思います。

SP トヨタダイナ ダンプトラック
ぐっさんのボクらの町の職人車
山口建設(株)ダイナダンプ
2011.03
2011050602.jpg
(トミカ2351)
 自分の記憶ではこの車両本日の1台を入れて4バリエーションではないか
と思うんです。他にリリースされてたらごめんね!可能性があるので、他
HP等でお調べになる事お勧めします。(謝)
 最初に登場したのは以外にも2006年なんですね。トミカのパターンとし
て最も多い登場パターンにてリリースされました。そうですね、ギフトセ
ット内のスペシャルモデルだったんです。以後こんな感じでこのブログで
も紹介させて頂いております。
http://youkei3298.blog43.fc2.com/blog-entry-1695.html
2010.08..07
http://youkei3298.blog43.fc2.com/blog-entry-1141.html
2009.02.11
http://youkei3298.blog43.fc2.com/blog-entry-295.html
2006.10.22 
 このサイズのダンプ意外にもよく見かけるんですよね。我が家の近くは
以前にも紹介したのですが、中小零細企業がひしめき合ってる地域なんで
す。その中でも道路施設業者さんの社屋が以外にあるのです。そこには、
このサイズのダンプトラックが主力として頑張っているのです。毎朝出勤
途中に始業点検している多くの車両見かけます。全ての車両がダイナでは
ないと思いますが、2tクラスのダンプトラックって結構頑張ってる気がし
ます。少し気になるのが古い車両と、新しい車両のエンジン音の違い。
物凄く差がありますよね。新しい車両はどんどん消音が進み本当に静かな
エンジン音です。ま、これも少しづつ新しい車両に移行されて行くのでし
ょうね。さ、こんな感じで今回のトミカくじ紹介も無事終了です。
 さ、明日からは何紹介するかな?のんびり今晩考えるとしましょう。

 それにしても気になる事。めっきり少なくなった被災地の報道。確かに
急いで報道しなければならない内容は少なくなって来ているとは思います
でも、何だか凄く極端だなって気がするんですが気のせいだろうか?
 なかなか現地にお手伝いにいけない自分としては、ちょっとでいいので
情報が欲しいって所もあるんです。仕事柄現地の方と連絡はとっておりま
すが、流石に目で見える情報はあまりありません。少しづつでもいいので
各メディアが報道してくれると嬉しいのですが。
 そんな事少し思っているおぢさんでありました。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

あ~あ。GW終了です。

早かった。本日でおぢさんのGWは終了です。のんびりさせて頂きました
ちょっと少なめな感じですが仕方ないですね。次のお休み目指して頑張っ
て仕事して行きます。今回の連休は師匠のお宅にお邪魔して、その時リサ
イクルショップにお邪魔しました。少しトミカを仕入れてまいりました。
初めていくリサイクルショップって楽しいですよね。そして購入していな
かったギフトセットを発見し購入。いいですね!こういった出会いがある
からリサイクルショップなかなか辞められないんですよね。又後日紹介さ
せて頂きます。

 連休最終日は洗車してのんびりさせていただきました。綺麗になったの
で以前ta_jiさんに作っていただいたステッカーを車両に装着です!!
2011050501.jpg
 いいね~~。ドアガラスにはイモビステッカーが貼ってありますので、
リアクォーターガラスに貼りました。うん!素敵度が増しました!!
ta_jiさん有難うございました!!感謝感謝。

 本日紹介する車両はSPです。いわゆるレギュラーとして発売されていな
い車両になります。今回紹介しているトミカくじなんですがその中にも2
台含まれているんです。残り2日はそんなスペシャルなトミカを紹介して
このくじを締めくくって行こうと考えております。
まずSP第1弾はこんな車両の紹介になります。
 
SP スバルサンバータンクローリー
ぐっさんのボクらの町の職人車
(株)山口石油 サンバー
2011.03
2011050502.jpg
(トミカ 2350)
 このSP車両過去にはこんな形で登場しているんですね。このブログでも
ちゃんと紹介しておりました。
http://youkei3298.blog43.fc2.com/blog-entry-774.html
2008.02.13
http://youkei3298.blog43.fc2.com/blog-entry-1008.html
2008.10.02
 やはり最初の頃はスペシャルではなくスバルサンバーとして紹介してい
ますね。色々な情報を皆様から頂、少しづつ勉強させて頂いているっての
がわかります。
 一度製作したらそのまま放って置くのは勿体無い。人気のある働く車で
すからカラーリングであったり、細かな仕様を変更し再販されて行く訳で
すね。我が家には3台目の車両になったわけです。仲間が増えて良かった
ね!楽しいですバリエーションが増えていくのは。
 ここで一言。このSPとかバリエーションとかタカラトミーさんが決めて
いることではありません。コレクターが分類上こうであろうという基準か
ら作られているものです。タカラトミーさんに問い合わせても教えてくれ
ませんからね。笑 最寄のトミカコレクター系HPなどで調べてみてくださ
い。これもまた非常に面白いものです。ということでラス前終了です。
 明日はこのクジ最終回になります。又明日宜しくお願いいたします。

 一杯休ませていただきました。さ、また新たな気持ちで明日から仕事開
始です。少しづつですが震災についても触れて行こうと考えております。
現在ニュースも一時期のように頻繁な報道はなくなってきました。しかし
ここで震災を忘れてはいけない。まだまだ先の見えない震災の復興。私に
出来ることしながら背伸びしないで応援して行こうと考えております。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

個人的GW2日目

あ~あ。おぢさんのGWは2日が終わりました。残るは明日1日だけです。
3日間ってあっという間に終わっていくんですね。しかしGWは一斉に皆で
休み始めるわけですから、何処に遊びに行っても混み合うんですよね。
ということで、あと一日のんびり過ごして行こうと考えております。
 皆さんは楽しく過ごされてますか!兎に角楽しく過ごせたらGWの意味が
あったって事ですよ。おぢさんは一足早く終わってしまいますが、皆さん
もう少し楽しんでくださいね!

 そういえば、この前富士に行った時ホモロゲーション取得用ガライアが
展示されておりました。レースマシンの元になるマシンですね。個人的に
レースマシンも好きですがこういった実際に公道を走るために作られた、
車両に近いマシン。凄く興味があります。少し中途半端って言ってしまえ
ばそれまでですが、こんなのが街の中走ってたら気持ちいいのに!と思っ
てしまったおぢさんでありました。
20110504_3.jpg
 そして又マニアックな写真。この大きなお尻が最高に好きです。レース
マシンはお尻が命ですね。
 そしてこのガライヤマーク。いいじゃないですか。
20110504_1.jpg
20110504_2.jpg
どうしても、我が家が写真取ると部分が多くなるのは何故なんでしょうか
ね?笑
 しかし当日如何に大雨だったかを物語る写真!
20110504_4.jpg
なんだか、一昔前の酔っ払いのお父さんのお土産仕様になってしまった、
34GT-Rでありました。(爆)兎に角普通に展示すら出来ないような天気だ
たんですよ。今年はレース雨に祟られるのかな?出来れば次回見学の際は
晴れて欲しいものですね!晴天の下でレース見ながらお昼寝でもしたいも
のです。さ、思い出話はこんなところで終了としましょう。
 トミカ紹介しないとね。なかなか頭が休みモードになっちゃって記事が
思い浮かばないのです。あっちへちょろちょろ、こっちへちょろちょろ、
しながら少しづつリハビリしながら進めていきます。
 本日はこのシリーズの中に唯一投入されたバリエーション2台の紹介に
なります。こんなトミカの紹介です。

97-6 トヨタタウンエース
2009.11~
ぐっさんのボクらの町の職人車
山口青果店 タウンエース
2011.03
20110504_5.jpg
(トミカ 2348)
山口造園 タウンエース
2011.03
20110504_6.jpg
(トミカ 2349)
 これは貴重なバリエーションですよね!もっと沢山できるかと思ったタ
ウンエースなんですが意外にもあまり出てこないのです。良い感じにこの
くじでは2種類増えてくれました!!大歓迎です。
 一般的にこの車両も重宝しますよね!色々なものが積み込める。そして
前回も少し触れましたが、普通免許(今は中型免許なのか?)で乗ること
ができ、色々な業種の皆様が使われている車両です。
 本日紹介している業種なんですが、造園屋さん、くだもの屋さん。う~
ん。どちらもみなくなりましたね。特に自分が生活している名古屋の街中
では殆ど見かけなくなった業種ではないかと感じます。
 青果店は個人で経営するお店より、やはり大きなスーパーの中に入って
いるイメージが強いです。このイメージが現実に個人商店の絶滅を表して
いるのかもしれません。都心では大規模小売店舗が進出し個人店舗が次か
ら次に無くなっていっているんですね。街の商店街も名古屋では絶滅に近
いのではないでしょうか?少し寂しいですね。出来れば元気な商店街が復
活して欲しいところなんですが…やはりもう無理なのかもしれませんね。
 トミカ見ながらすこし寂しくなったおぢさんでした。
 さ、残すところあと2台になりました。結構頑張りました。おぢさんの、
お休みもあと少し(泣)余裕のブログ紹介も後少しか!余韻を楽しみなが
ら。ではまた明日!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

ただいま師匠宅から帰宅です 楽しかったです!!

我が家のGWは、いや連休になると行われる行事があるんです。次はお盆
だと思うけど…師匠宅でカスタム研修会です。自分はカスタムするって訳
ではありませんが、養さんがカスタム大好きなので師匠の塗り方を研究し
に定期的に見学に行ってるんです。といいながら本当は色々お話しながら
午前中が過ぎ、本日は京商サークルK、サンクスミニチュアカーの発売日
ということもあり、サークルKで購入して楽しんだり。お弁当買って帰っ
て皆で食べたり。もうこれでしっかり1時過ぎまで遊んでます。笑
 その後やっと皆さん作業開始。自分は師匠の基地に入り込み色々見て回
ってます。物凄く興味のある車両が一杯なんですよね。今回はオデッセイ
フロントが大きく改造されたトミカ。もうこれはカッコイイ。素晴らしく
良い出来なんです。でも全然放置なんです。(笑)またいつか師匠の思い
付いた時完成されるのかもしれませんね。そのときは又狙って行きましょ
う。(大笑)今回の作品はこれ。
2011050401.jpg
AU IS03養さんの携帯電話です。そのカバーを塗装したんです。ここで注
目するのはこの色!!物凄く貴重な塗料なんですよ。現車の塗料を使って
仕上げてあるんです。カラー名は「ロッソ・コルサ」もうこの名前でピン
と来る方は来る!!そう、フェラーリの純正塗料で仕上げてあるんです。
 なんとも凄くないですか!!と、車好きの我が家はこれで興奮MAXです。
師匠だからできること。毎度お手数おかけして申し訳ありません。感謝
感謝です。本来カバーは携帯を守るものですが、今回製作したカバーは
その反対になりそうです。傷つけないように。大変です。笑

 さて、本日のトミカですね。何だかおまけのようで申し訳ありません。
これでも結構トミカ紹介は楽しみながら進めてるんですよ。兎に角行きま
しょう!!こんな1台になります。

97-5 トヨタプロボックス
2003.05~2009.11
ぐっさんのボクらの町の職人車
(有)山口モータース プロボックス 
2011.03
2011050402.jpg
(トミカ 2347)
 カローラバンの後継機ですね。おぢさんの時代は営業車といえばカロー
ラバンだったんですよ。リース制度なんてものも今ほど無い時代でした。
営業車は各社が買って管理するのが当たり前の時代でした。そんな中やは
り値段的に安く丈夫なカローラが絶対的な人気だったんです。
 当時勤めていた会社は大きな会社だったですから、100台以上社用車が
ありました。その巨大駐車場の現在は有料駐車場となっています。
 社用車も徹底的に減らされ、営業は公共交通機関でということになって
しまったそうです。世の中変わっていったんですね。あの大量の営業車は
何処に行ったのでしょうね?自分が乗っていたのは110号車でした。懐か
しい。商用車今はどの会社も殆どがリースですね。車の繁栄のピークだっ
たこんなところからも車のピークは過ぎたのかもと思えるおぢさんでした

 今回は3日間お休みいただきました。初日は本当に楽しく過ごさせて頂
きました。ほんの少しですがGW気分味あわせていただきます。又休み終わ
りましたら。しっかり日常に戻りたいと思います。ちょっと休憩ね!
 本日は遅くなってすいませんでした。明日は早めに上げますね。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

昨日SGT観戦してまいりました。

久し振りに富士SWにいってきました。最初から雨予報が出ていました
ので覚悟は出来ていたのですが、やはり寒かった!!
 今回はミニカー仲間のH氏からチケットを頂きました。ありがとうござい
ました。有効に活用させて頂きました。
 土曜日しっかり仕事でしたので家に帰って来てから、2時間程仮眠して
夜中1時に出発しました。名古屋もこの時間から雨が降り出しておりました。
途中PAで1度休憩し6時前には富士到着。楽しい時間凄してきました。
 我が家は根っからのホンダファンなのですが今回は少しお休み。
500と300と2クラスが走っているのですが。とくに300が面白い。
その中でも我が家が応援しているのがカローラアクシオ!!最高です。
カローラですよ。日本が誇る大衆車。カローラがSGTに出てるんです。
何が楽しいって、フェラーリ追い回すは、ランボルギーニぶち抜くは、
コルベットは蹴散らすは、もうそれは楽しい。実際に外観だけで中身は別
物だとわかっているのですが(外観も別物!!笑)実際には有り得ない事
が起こる。これが楽しい。本当に今回も楽しませて頂きました。
2011050202.jpg
そして会場で先着順で配布していたこんな小さな車両手に入れました。
なかなか可愛い!
2011050203.jpg
2011050204.jpg
今回はW.M.C.Cから数組観戦に行ってるはずですが会いませんでしたね。
みなさんそれぞれ楽しんだ事でしょう。たまには富士も良いですね
やっぱりレースは楽しいです。
しかしGW渋滞しっかり味わいました。少し疲れました。
と、本日は頑張って仕事してます。なかなか合間の一日富士までの遠征き
ついものですね。あ~歳歳。
 さ、本日のトミカ紹介です。こんな1台です。

90-5 スズキキャリィ
2003.07~2008.06
ぐっさんのボクらの町の職人車
山口畳店 キャリィトラック 
2011.03
2011050201.jpg
(トミカ 2346)
 海外映画、特にアメリカ映画ですが、これ見ていると良く出て来るのが
ピックアップ車。一般に日本ではフルサイズピックアップとやばれる大き
な大きなトラックが出て来ます。アメリカ映画には似合いますね。
しかしこのトラック日本に持ってくると、只々巨大なのです。改めてアメ
リカのでかさ実感します。日本映画で似合う車と言えば、それはやはり、
軽トラですよね。日本が国土に合わせて製作した傑作だと考えております
 でも、良く働くんですよ。日本の朝の風景によく似合う車両です。そし
て農地などではこの車両の右に出る車両はありません!ベストマッチング
今回の仕様は街の中で活躍する畳屋さんですが、日本の街何処でも一生懸
命仕事をしている車両でした。

 昨日開催されたスーパーGTなんですが、今回被災された東日本応援が前
面に出た大会でした。被災地の物産展等も開催されておりました。どの分
野も一人は皆の為に!!一生懸命自分達の出来る事考えながら動いている
のが判ります。なんだか安心しますね。今回思いました。確実に東日本は
復旧して行くだろうって。とんでもない時間が掛るかも知れません。しか
し着実に、復興は進んで行くと確信出来ました。義援金にも少しですが寄
付してきました。日本人皆の願いが東日本を救って行くのでしょう!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

FC2Ad