養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

個人的には どうなんだろう?的な。

本日のトミカですが、大スーパーオリジナルトミカを紹介して行こうと
考えております。昨今の景気の悪さを反映してか、オリジナルトミカを販
売してくれていた、イトーヨーカードーさんが販売を休止。(現在の所)
非常に残念です。トミカファンとしては一社でも多くオリジナルを発売し
てくれたら嬉しい。そして何より、我が家がトミカを収集する切っ掛けを
くれたイトーヨーカドーさんが撤退は非常に淋しい思いがします。
 ご褒美トミカまで用意してくれ、凄く頑張ってくれてたのにね。残念!
また復活して来てくれると信じて。(お正月トミカだけでも可です。)
 そんな中、残りの2社は頑張ってくれています。有難い事です。本日は
その中の1社です。何だか雲行きが怪しく、当初ここも辞めちゃうのかな?
とか思ってたんですが、新しいシリーズが販売され一安心。今回はそんな
トミカを紹介して行きます。本日のトミカこんな1台になります。

78-8 トヨタアルファード
2008.11~
AEONオリジナル
チューニングカーシリーズ
第1弾 トヨタアルファード(TRD仕様)
2011.08
2011093001.jpg
2011093002.jpg
(トミカ2493)
 新シリーズ発売非常に嬉しいです。しかし…。この車種選定と仕様は個
人的に得意ではない分野です。しかし今後もオリジナルトミカを続けて頂
くためにも、ちゃんと協力させて頂きます。
 仕様としてはTRD仕様なのだそうです。ごめん、まったく判らない分野
なんです。コメント書きようがありません。笑 ま、しかし人気の高いミ
ニバン(現在はどうか判らない。)です。こういった仕様に憧れを感じる
方もおられることと思います。現にこのAEONトミカが発売された時の某
SNSでの評判結構良かったように記憶しております。店頭の売れ行きも良
かったようで、店舗によっては早急に品切れとなったところも存在したよ
うです。自分が購入する店舗は相変わらず山積みでしたが。笑
 トミカファン人口密集率の高い地域とそうでない地域の差なのかもしれ
ません。流石にこの時期にはもう発売してないかな?良く判りませんが、
AEONさんにまた足運んでみて下さい。愛知県下は店舗多過ぎってくらい
ありますからね!ひょっとしたら残ってるかも。

 さて、ちょっと驚いているのが2020年から実施予定と言われている、
新燃費規制。もしこの規制が現在発表されているとおりに実行された場合
殆どのミニバンって製造販売不可能ですよね。まだ8年先ですから技術も
どんどん進歩して行く事でしょう。しかしミニバンの大きさと排気量は、
殆どこれから先の車事情のなかに不必要になって行ってしまうんだろうか
ミニバンファンには辛い時代が来ちゃうかも知れませんね。
 現在発売されている、アルファードHV。ベルファイアHV。この2車も
現在の公称燃費では新燃費規制をクリアーする事が出来ない。うむ~~
大排気量車徹底的に押さえ込まれそうですね。厳しいな!!ホンダの新型
スポーツ車もPHV若しくはHVであろうと言われています。それでないと
これから先のスポーツカーの生きる道は残ってないのかも知れません。
 現在の車業界の進歩するスピード考えたら、今では考えられない新たな
技術が登場してても全然おかしくない。果して8年後何がおこっているの
か是非見てみたい気がする。ミニバンの運命や如何に!

 早い物で9月も本日で終了となります。気温も一気に秋本番になりつつ
あります。このペースだと今年もあっという間に終わって行きそうな予感
です。うむ~充実した1年過ごさないとね!さて、明日ですが久し振りに
少し出掛けますので、予約投稿機能でUPしたいと思います。宜しくお願い
します。さ、10月も楽しくトミカ紹介して行きます。宜しくお願いします
スポンサーサイト

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

トミカショップ トミカと言えば

本当に苦労したトミカショップオリジナルトミカ。現在の自分の会社に
は他地区に手を伸ばさない、地域密着型で生きて行こうと言うコンセプト
があります。お客様が足を運んで頂ける場合に限り県外の仕事も請負いま
す。こんなコンセプトのお陰で、一切出張がありません。これが仇になり
東京は全く縁のない地域となってしまいました。本当にトミカショップが
羨ましかったです。昨日紹介したオリジナルトミカもその理由の一つです
が、それ以上に欲しかったのが、本日紹介するトミカなんです。
 皆さんご存知のようにトミカショップでは、商品を購入する度にポイン
トが溜まって行きます。このポイントを溜めて頂ける非売品トミカがある
のです。地域にトミカショップがない物にはトミカを買いたくても、買え
ない従ってポイントも溜まらない。絶対的に手に入れられないトミカがこ
のトミカショップ非売品 100P交換品トミカだったのです。 
 そしてまた、最初の非売品トミカが魅力一杯だった!金メッキのホンダ
フィット!!う~~。羨ましかった。自分が動けない分、養さんの出張に
全てをかけていました。笑 でも、景品交換までには至らず。結局最初は
某オークションに頼った記憶があります。その後周囲の予想を覆すかのよ
うに、名古屋に2店舗目が出来たのです。これには驚きました。オープン
当初まだポイント交換非売品トミカは金のフィットもOKだった。焦る事は
なかったのね。世の中って難しい。笑
 そんなこんなで当時憧れだった非売品トミカを本日は紹介して行こうと
思う。本日はこんなトミカになります。

83-4 いすゞエルフパネルトラック
2002.04~2011.03
トミカショップ非売品 100P交換品
いすゞエルフパネルトラック
2011.08
2011092901.jpg
2011092902.jpg
(トミカ2492)
 うん!これ良い感じですね!いすゞエルフパネルトラックを選択したの
は正解だと思う。それも一つ前のタイプのいすゞエルフパネルトラック。
良いじゃないですか。こんな細かい選択が非常に良いと思う。
 一時期のように金ピカトミカじゃ無くなってしまったのは少し残念です
が、この青のシリーズもなかなか良いと感じて来た今日この頃です。
 フィットから数える事7代目となります。トミカショップ非売品 100P
交換品にも歴史有りです。これが手に入らなかった事も過去の出来事にな
ってしまいました。今ではポイントが妙に溜まってしまって、仕方ないの
で2台交換とかしています。笑 人間ってすぐ苦労した事とか忘れてしま
うんですね。基本的なレギュラー物とかはほとんどトミカショップで購入
しないのですが、ポイントはどんどん溜まって行く。これってやっぱり、
組み立て工場大きいですよね。知らず知らずの内に溜まって行くんです。
このトミカが登場すると、あ~また1年経過したんだなと、しみじみ思い
ます。トミカショップ名古屋店の歴史はオアシス21の歴史でもあるんです
ね。また今年も一年色々なトミカで楽しませてくれる事願ってます。

 そしてこの時期、もう一つ気になる事が。最近は全然見ていないのです
が朝の連続テレビドラマが新しくなる時期ですね。自分はNHK名古屋放送
会館さんが通勤路であり、仕事の場でもありますので、この時期放送会館
の前に置かれる小さなパンフがいつも気になり、ついつい持ち帰ってしま
います。朝のドラマ同様、同サイズで大河ドラマのミニパンフも年末に置
かれます。これ又気になってしまいいつも持ち帰ります。果たしてこれで
何回持ち帰った事でしょう?折角ですのでこんなミニパンフだよってのを
紹介。
2011092903.jpg
2011092904.jpg
 10月からは「カーネーション」なのね。多分見る事もないと思いますが
気にはとめておこうといつも思うこの時期です。
 半年が過ぎるのって本当に早い。あっという間に過ぎ去って行きます。
この小さなパンフも自分が月日を感じる重要なアイテムなのです。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

トミカでは注目株ですね!

さて、レギュラー商品の後1台はまた引上げに言ってから紹介させて頂
きます。在庫も後少しになりましたね。もう少し頑張っていかないと。
 本日紹介しようとしているトミカなんですが、これも恒例化しましたね!
トミカショップオリジナルトミカ。初代から数えてもう6年が経過してしま
いました。同じ物だけをずっと継続して発売し続ける方が無理があります
から、当たり前といえば当たり前なのか。笑 
 トミカショップが東京にOPENした時発売になった3車種。2005年08月
でした。この当時は東京まで行かないと購入出来ない非常に貴重なトミカ
だったんですね。
 初代は●日野プロフィア●ホンダフィット●トヨタスプリンタートレノ
というラインナップでした。赤白の目出たい仕様が目印でした。現在は少
しカラーリングにも変化があるようです。さ、本日はこんなトミカを紹介
しようと思います。

109-5 三菱トライトン
2010.05~
トミカショップオリジナル
2011.08
2011092801.jpg
2011092802.jpg
(トミカ2491)
 黒を中心としたカラーリングになりました。これもなかなか良いです。
最近は試行錯誤なのか、色が定まりません。まさか各トミカショップの特
色を生かしたカラーリング採用なんてことはないですよね。しかし、大阪
移転記念の車両は黄色だったし。今後も色々な色が登場して来そうです。
 そして9月にトミカショップが大きく変化しました。トミカショップが
出来た当初、トミカファン皆が思っていた事が6年の月日をかけて実現し
たのでした。トミカショップも店舗を増やし、東京に2店舗、名古屋、大
阪、福岡と展開して来ました。でもまだまだトミカショップに行くには遠
すぎる場所も存在します。そこをカバーするインターネット店が登場!!
 これで、日本中どこにいても購入出来ますね。本日紹介しているオリジ
ナル車両も簡単に入手出来る事となりました。素晴らしい!時代はちゃん
と動いているんですね!

 不思議ですねトミカの世界では非常に注目の1台だと思うのです。色
々な場面で今後も登場して来る事でしょう。現実には国内販売は終了して
おり、結局日本国内でのディーラー販売が終了してしまったピックアップ
トラックという分野です。ダットラに乗っていた事もありますので、こう
言った車両の楽しさ十分承知しているのですが、流石に時代なのでしょう
か。現在の日本では受け入れられない車両となってしまったようです。
 このピックアップトラックですが、日本にも多くのファンが今尚存在し
ております。しかしそのファンはアメリカ生産のフルサイズピックアップ
トラックの方に目が行ってるようです。自分もHONDA OF AMERICAのリ
ッジラインが非常に欲しいと思っております。しかし、なかなかこういっ
たマニアックな車両をメンテナンスしてくれる所も見当たりませんので、
後々を考えると手が出せないってのが現状です。トヨタさんだとタンドラ
です。これも結構な人気ですよね!我が家の側でも大きな車体が駐車して
います。上から見下ろす運転スタイル。なかなか気持の良い物です。
 大きめのタイヤを履いて、ロールバーなんか組んじゃったりして。改造
も魅力の一つです。ダブルキャブってのも魅力です。殆どセダンタイプの
車両と乗り心地が変わらない。リクライニングもしますしね!しかしデカ
イ!!日本国内だともう駐車場確保すら大変です。個人の駐車場であれば
問題ないかもしれませんが、借りるとなると多分この車両サイズは0に等
しいのではないかと思います。あくまでも名古屋町中の話ですけどね。
 こう言った車両がのびのびと走る事のできるアメリカやオーストラリア
う~ん。改めて大きい国だと実感です。
 本日はピックアップトラックでした。あすも、トミカショップに絡んだ
1台を紹介させて頂きます。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

8月レギュラートミカの目玉。

昨日のホンダシビックTYPE R EUROもよかったですが、本日の車両も実に
素晴らしい。ここのところトミカのリリース結構良い感じですよね。何だ
か妙に軽自動車とか、働く車とか立て続けにリリースされてしまうと、つ
いつい紹介する意識が薄らいで行ってしまう気がする。いけない事だと感
じつつもしかし気持が…。しかし一気に良い感じのリリースが続くトミカ
何だか期待が持てますね!ちょっと愚痴で申し訳ないのだが、昨日のシビ
ック少し小さい感じがしますね。何だかあのサイズの車両であればもう少
し大きくても箱に入りますし、何だかスバルのインプレッサの時のような
ひと回り小さい感がありました。ワンロットでどのくらい作るのか判りま
せんが1g小さくなると原材料費は相当変わって来ますからね。トミカもつ
いに総重量にまでこだわりだしたのだろうか?などと余分な心配をするお
ぢさんでありました。現に中国トミカは一回り小さなサイズを基準に発売
しているようです。う~この傾向はよくないな。やっぱり手に乗せた時の
重量感を楽しみにしている自分としては、違和感を感じる重さのトミカは
頂けない。そこまで厳しいのであれば値上げすれば?とか考えてしまうの
は、愚の骨頂だろうか?セットもの単価は現実に500円になってると思う
が、そろそろトミカ525円でもいいのではないかな?う…。お叱りをうけ
そうな予感がする。笑 ま、シビックの軽い分、本日紹介する車両でチャ
ラってことかな?笑(そんな訳はない。笑)さ、本日の車両は大物です。
 手に乗せた感覚も最高です。う~、しかしこれが昨日のトミカと同じ値
段とは…。本日のトミカです。

85-6 トヨタFJクルーザー
初回特別カラー
2011.08~
(青)
2011092701.jpg
2011092702.jpg
(トミカ2490)
すごいな~初回ロットだけに生産される特別カラー。そしてその為だけに
生産された外箱。何度見ても贅沢な物ですね。
ごめんね~まだ商品取りにいってないので、レギュラー品がないの。笑
と、言うことで本日は初回限定のみ。なんだかへんですよね。笑

 FJクルーザーですが、元々海外で発売されていた車両なんですよね。日
本でも話題を呼び、逆輸入で乗っておられた方が多くおられました。それ
を放っておくトヨタさんじゃないですよね!しっかり国内販売が始ってし
まいました。高いお金出して逆輸入車をかわれたオーナーさんには本当に
可哀想な結果がまっていました。トヨタさんに限らず、海外発売車両の魅
力的な事!2011年08月は逆輸入車を紀元とした、国内販売車両ってのが
主題でしょうか。タカラトミーさんも色々考えますね!こう言った趣向が
また私たちコレクターを喜ばせてくれるんですよね。
 
 それにしても今回発売されたFJクルーザー妙に人気ありますよね。あの
排気量みると自分はとても乗れません。公称燃費も異常ですしね。現代の
日本の道には非常に厳しい車両のように思えるのですが、気のせいかな?
 やはり税金、ガソリン代金よりも楽しいを優先する車好きが日本には、
まだまだいっぱいいるって事なんですかね。ちょっと今回のFJ人気には驚
いている自分です。
 皆さんご存知でしたか?FJを生き物に例えて、それを飼育するという題
材の本まで発売されているんです。そして人気は男性だけでなく、女性に
も結構広まっているようなのです。なんと養さんもFJ好きだ!と言うひと
りです。なかなか現実的に購入まで辿り着くのは難しいとは思いますが、
やはり多くの方が興味をもって見てくれる車を作らないといけないと言う
のは今も昔も変わらないのでしょうね。しかし若者の車離れは究極なのか
もしれません。私どもの周囲でも20代の方で車所有されている割合。非常
に低いです。もう車買う時代って終わっちゃったのか?深刻な問題ですね
欲しくても買えない。何だかとんでもない世の中になってしまった気がす
る。何とかならないのか?自動車ローン含めメーカーさん考えて下さいよ!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

ホンダ好きには嬉しい1台!!

本日紹介しようとしている車両なんですが、我が家が車購入時に発売に
なっていたら、多分購入していたであろうと思われる車両です。実は養さ
ん滅茶苦茶お気に入りの1台なのです。いいな~なんとも素敵な形してま
す。ホンダのマシン好きだったら絶対触手が動く事間違い無しです。
 さ、3日程お休み頂きました。実際にはもうすぐ9月も終わろうとしてい
るこの時期に、我が家はまだ夏休みに差し掛かった頃のトミカを紹介しよ
うとしております。何だかズレズレですね。如何に7月の発売トミカが多
かったか判りますね。やはりどうにも新しいトミカが置いてあるのは気に
なる、実はまだ8月、9月のトミカを問屋さんに引き取りに行ってないので
す。だから全部じゃないんだけど、あるだけ紹介して行こうと思ってます。
また追加は徐々に紹介して行きます。
 ということで、本日は8月レギュラートミカを紹介して行こうと思います
この月もしっかり初回限定カラーが発売になっております。我が家的には
本日紹介する車両が初回限定カラーでも良かったんですが。笑 滅茶苦茶
少数意見ですね。笑 ということでこんな車両から紹介になります。

54-10 Hondaシビック TYPE R EURO
2011.08~
2011092601.jpg
2011092602.jpg
(トミカ2489)
 お~FN2の登場です!まさかこの車両がトミカになるとは思ってもみま
せんでした。この車両について少しだけ書いてみましょう。自分オーナー
じゃないので、細かなインプレッションは書けません。大体こんな感じ程
度ですが。

 この車両は3代目欧州専売車ベースです。製造はイギリスです。2006年
のジュネーブモーターショーでデビューした車両です。
シビックTYPE Rの歴史を見ると、欧州専売車が大きく関わっているのです。
過去のシビックTYPE Rにはリアにユニオンジャックのエンブレムが誇らし
気に着いていた時代があります。英国は日本と同じ右ハンドル圏です。
 本国イギリスでは2007年より発売が開始されています。本国仕様は2グ
レードが発売されています。TYPE RとTYPE R GT どうもGTの方はシー
トなどが高級グレードとなっているようですね。
 意外にホンダ車に興味のない方はこの車両が日本で発売になっている事
ご存知ない方も多いようです。2009年11月に「TYPE R EURO」の名称で
2010台限定で発売なりました。もうそれは発売と略同時に完売状態でし
た。次々と生産が終了して行くホンダのスポーツ車両。その中で発売され
た車両です。ホンダ好きから注目を浴びて当たり前ですね。兎に角凄い人
気でした。この人気が幸いしたのか2010年10月には再び1500台限定で
再発売される事になりました。
この「TYPE R EURO」日本限定の名称だと言う事です。しかし「EURO R」
とは違いますのでご注意!!「EURO R」には赤いHマークは着きません。
「TYPE R EURO」にはしっかり赤いHマークが誇らし気に着いております。
ここで、意外にみなさんご存知ないのが、こっそり施されているマイナー
チェンジなのです。2009年11月からほんの1年しか経っていないのですが
少しもモデュファイされているのです。
●ブラック塗装のフロントメッシュグリル
●ダーククロームメッキのフロントグリルフレーム
●アウタードアハンドル・フューエルリッドを採用
●シリアルプレートを2010年モデル専用に変更
●ボディーカラーに「クリスタルブラック・パール」追加
と以上のような変更がされています。グリルの色が違うようでしたら、そ
れは2010年モデルって事ですね。微妙ですが手が入っているのでした。

 しかし、このホンダファンを引き付ける車両なのですが、実に残念な事
に2010年欧州の大部分において販売を中止してしまいました。ヨーロッパ
の方が圧倒的に人気のあるシビック。何故に?実はEUの新排出ガス規制
「Euro 5」に適応出来なかったんです。従って現在は「Euro 5」が適応
されていない地域でひっそりと販売が続いているのでした。
 
 発売がもう少しずれていたら確実に我が屋は2010年モデル購入してい
たことでしょう。兎に角日本でも3510台発売された車両だと言う事です。
あ~今でも欲しいこの1台です。良い車です。あ~語った。本日ホンダ車
紹介出来たので、何だか沈みがちな月曜日楽しく過ごせました。有難い!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

過去、リミテッドにもなった車両です!

おぢさんの休憩タイム。全く脈絡もなく救済トミカを紹介しているわけ
です。何だか凄く楽しんでおります。いいですねこういうの。そして箱付
き新品同様じゃない所もまたいいでしょ!兎に角実車で楽しむってのが、
今回の休憩のコンセプトです。今日は久しぶりにバリエーション番号を探
して見よう。久しぶりですね!これやろうとすると、結構時間がいるので
す。本日日曜日ですので少し時間が出来ました。楽しんでみましょう。
 本日の素材ですが、少し前にリミテッドにもなったバスを題材にして行
こうとおもいます。これ、救済系トミカを買い集めていると何故か結構ま
じっているんです。人気のあるバスでもあるんですね!現在は新しい車両
42-6はとバスとして復活!現在も発売は続いています。最新型いすゞガー
ラがあてはめられています。こんな車両で遊びましょ!

1-2-5 ふそうはとバス
1974.09~1986.07
2011092501.jpg
(トミカ2488)
 この車両正式名称はスーパーバス。1971年5月に窓の大きいオリジナル
車体を架装した「スーパーバス」が登場した。ロケットのような冷房ダク
トを屋根上に搭載し、荷物棚まで省略して窓を拡大したこのバスは、後年
の増備で9台にまで増加し、1980年代まではとバスの看板車両としてパン
フレットや広告などにも登場していた。とのことです。

さ、本日のトミカ1-2-5を検証していきましょう。
 外観から攻めるのが最も判りやすいですよね。今回の救済君は比較的欠
品のないものだったので判りやすいですね。ボディー横のラベルはという
と「はとバス」。今回も参考書を引きずり出してきます。
 黒本参考にしますので、バリエーション番号は18番までです。きっとこ
の18種類の中にあると信じて。実際殆どあるんですけどね。中にはこの参
考書にない車両間あったりするんですよね。ま、そんなのは稀。
 さ、戻りましょう。はとバスマークは、1,2,3,4,5,12,お!!いきなり
6台に絞られてしまった。もう少し絞り込みましょう。次の特徴はホイール
ですかね。え~~見た感じは1Hですね。この中で1Hはというと3,5,12半分
に絞られてきましたね!!う~ん楽しいぞ。ま、3台ですからもうそろそろ
決定案が出てきそうですね。
 この車両の特徴として以外に有名なのはテールランプの違いなんですよ
ね3種類あるんですよ。大中小。今回題材になってる車両は…。うん。大
ですね。ってことは、5,12。お!!ついに2台に絞られてきました。最後
の特徴は、ナンバープレートです。参考書によると1~11までの刻印は、
「HATO BUS」12~18までは「BUS」なんですね。今回のトミカは「HATO BU
S」になってますので5で決定。お~~やっとでてきましたね!バリエーシ
ョン。楽しいですよね何十年前のトミカの出所を引き出す。我が家に又1
台ふるいトミカがやってきました。皆さんも時間が出来た時、こんな事
しちゃうのも楽しいですよね!皆で楽しみましょうトミカライフ!
 さ、明日から又仕事再開。皆さん頑張って仕事して行きましょうね!!
頑張れば次の休みはきっとやってきますから!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

今日なんて最高でしょうね!!

世の中は3連休真只中、残念なことに自分はお仕事真只中でございます。
うむ~こんな素敵な日に仕事とはよくよく運のない奴だなと自分ながらに
思うのでありました。愚痴を言っても何も変わりませんので、一生懸命お
仕事して行きましょう。台風が過ぎ去りあっという間に気温が下がって来
ました。そして本日は本当に気持の良い日本晴れが広がっております。行
楽日和とはこの事ですね。こんな日にドライブしたら嘸気持のいい事でし
ょう。そして秋の気持の良い日差しを浴びて快適に走れる車両。そう、コ
ンバーチブルですよね。オープンカーとも言いますが。
 このオープンエアーな車両たち、よく勘違いしてる方が見えるのです。
夏にオープンでドライブしたら気持いいだろう!!これ間違いですから。
夏にルーフ開けて走ってたら、暑くて暑くて長距離なんて絶対無理です。
 こうした車両の走れる季節って非常に限られていて、春若しくは秋の比
較的涼しい時期に限られているんですよ。意外かも知れませんが夏は屋根
がないと暑過ぎです。これからオープン車両を購入検討されておられる方
色々情報集めて購入される事お勧めします。
 何にせよ、今日のような最高の天気の日はオープンで走りたいですよね
カッコよく風を全身に浴びながら走る。ク~~~~~!!憧れますね。
 まさに休息に相応しい1台ではないかと思います。本日の車両なんです
がこんな素敵な1台を紹介して行きます。

F23-2 フォルクスワーゲン1303Sコンバーチブル
1979.07~1986.02
2011092401.jpg
(トミカ2487)
 これまたカッコイイ!!古き良き時代のオープンマシーンですね。スピ
ード感を求めると言うより、なんだか低速で風を感じながら走る車両でし
ょう。自分はそろそろこう言ったのんびり車両が似合う歳になて来てい
ます。どんなに背伸びしても似合わない車ってあるんです。歳相応でない
と似合わない車。本日のフォルクスワーゲン1303Sコンバーチブルもそん
な1台なんじゃないかなって感じます。確かに一時代前の車両なのですが
これが綺麗にされて乗られてたりすると、もう何とも鳥肌。おぢさん的に
ツボだったりします。東海レモンファミリーの一員としては古いオープン
は捨て難い素敵アイテムなのでありました。多分もう乗る事はないと思い
ますが、現オーナーさんの努力でいつまでも美しく現役で疾走し続けてい
ただける事願って止みません。
 自分のトミカ紹介休憩中の1台としては実に嵌ってしまう1台ですね!
休息のトミカこんな素敵な1台でまた癒されて行くおぢさんでありました。

 本日ですが、W.M.C.Cの定例会です。自分は仕事がある為、遅刻&早退
になりそうですが、ここのところなかなか参加する事が出来ませんでした
ので皆様のお顔拝見する為、少しだけ顔出ししようと思います。
 もうすぐ9月も終わりです。車関係の方のシフトがそろそろ土日に戻っ
て来る時期ですかね。今年は大変でしたね!まだ当面このシフトが続くの
かな?自分の業界は全く関係なく通常の休みで進んでいますが、このシフ
トのお陰で、一週間全く休めないと言う関係会社まで出て来ました。自動
車関連で仕事が成り立っている会社はもう全く休み無し状態に陥ってます。
 これっていいのか悪いのか判りませんよね…本当に省エネに繋がってい
るのだろうか???ちょっと疑問を感じる一個人でありました。車業界の
ecoならいいんですが、ひょっとしてegoになってなきゃいいんだけどね
なかなか難しい問題だ!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

さ、7月がやっと終わり、少し休憩です。

まだまだ一杯紹介するトミカはあるんですが、ここでコンを詰めるのは
あまり楽しくない。トミカ好きとしては楽しむが先ですから。救済君も我
が家でじっくり紹介していくアイテムの一つなんです。本日から少しの間
トミカ紹介休憩に入ります。で、トミカ休憩してトミカを紹介するのです。
なんだか頭悪いですよね。笑
 これって、自分達の仕事とよく似ているんです。一日中PCを使って仕事
しているんですが、その休憩はというと、ネットだったりするんです。こ
れが何故か休憩になってしまう。不思議なものです。これと同じなんです
何とか早く紹介しないとって考えながら紹介してしまうと、どうにもマイ
ペースが守れなくなってしまうんですね。もともとこのブログは新製品を
リアルタイムで紹介する意図がありませんので、息が詰まっちゃうんです
ね。しかし紹介しだしたら1台1台大切に紹介して行きたいという意思が出
る。今回は結構頑張ったと思う。ということで、少し休憩。基本的に何紹
介しても誰も文句なんか言いませんけどね。笑 さ、養鶏の休憩始まりで
す。本日の救済君こんな1台紹介して行こうと思います。

F19-3 メルセデスベンツ300SL
1980.02~1988
2011092301.jpg
(トミカ2486)
前に一度紹介してるんですが微妙に色が違う気がするんですが、気のせい
だろうか?ということで、判らないので兎に角紹介です。
 いい味出してるな~。実はこの色について我が家が参考にしている本も
変更になっているんです。アイボリーからクリームに。なんとも難しいも
のですよね。確実に色が違うのは確かです。トミカやっぱり奥が深いです。
http://youkei3298.blog43.fc2.com/blog-entry-1014.html
 現在F1シンガポールGPフリー走行中です。F1のセーフティーカーの中に
今日紹介しているトミカの後継車が走っているんですよね!なかなか現代
風にアレンジされていますが、ガルウイングといい非常に良いところが残
された素敵なマシンが走っているんです。ちょっと注目!こんなマシンで
す。

 SLS AMGは、2009年9月のフランクフルトモーターショーでデビュー。
メルセデスベンツの名車、1954年発表の『300SL』を、最新技術で甦らせた
フラッグシップスポーツカーだ。メルセデスベンツの高性能車開発部門の
AMGが、デザインからメカニズムまで、すべてを手がけた最初のモデルで、
ロングノーズ&ショートデッキの古典的スポーツカーフォルムには、300
SLの特徴的なガルウイングドアが継承されている。
 エンジンは、「63AMG」シリーズのM156型6208cc・V型8気筒をベースに、
約120か所に渡る専用チューンを受けたM159型。ドライサンプオイル潤滑
システム、強化クランクシャフトベアリング、鍛造ピストン、新設計イン
テークなどを採用し、最大出力571ps/6800rpm、最大トルク66.3kgm/4750
rpmを発生する。
 トランスミッションは、新開発のデュアルクラッチ7速2ペダルMT、「AM
GスピードシフトDCT-7」。オールアルミスペースフレーム構造により、車
重は1620kgに抑えられ、0 - 100km/h加速3.8秒、最高速317km/hという世界
トップレベルのパフォーマンスをマークする。
 ダイムラーは「F1セーフティカー史上、最もパワフル」と自信を見せて
いる。
2011092302.jpg
 時代は変わっても名車は引き継がれていくんですね。トミカ見ながらし
みじみ色々考えるおぢさんでありました。いいな~休憩。これこそのんび
りって感じですね。すいません勝手に休ませていただいてます。少しの間
続いたりします。宜しくです。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

自分的にはこちらが欲しかった。

もう一体何種類リリースされたんだろう?数えるのが怖いので数えない
ようにしております。笑 Dカプセルトミカについては、このブログ内で
全く紹介しておりませんので、そこが抜けていると思いますが、それ以外
は多分ブログ内で紹介させて頂いていると思います。滅茶苦茶出ていると
思います。それも目の向きだけが違う物とか、非常に微妙な物が多く存在
しております。大変大変。今から世に出ているマックィーンを収集すると
なると結構ひと苦労かも知れませんね!現在ではネットを使えば手に入ら
ない物は殆どありませんので、時間とお金さえ掛ければ必ず収集は可能か
と思います。興味が湧いたら一度実行して見て下さい!結構な数に驚くと
おもいます。実は昨日のマック同様、殆ど見比べしてませんのでどこが違
うのか現段階ではよく判っていません。申し訳ない下調べ不足です。
 確実に違うのは裏板の印刷。(昨日も書きました。泣)なんだか少しだ
け仕事が忙しい物で、仕事にかまけて調べ物が出来ていません。反省です
ね。そんな下調べ不足の1台。本日はこんな感じです。

AEONオリジナル
マックィーン&マック セット
ライトニング・マックィーン
(オープニングタイプ)
2011092201.jpg
2011092202.jpg
(トミカ2485)
 やはり全く調べないのは問題があるとおもい、少しだけ見比べてみる。
オープニングタイプとは、多分映画のオープニングに登場する仕様なんだ
とおもう。しかし、映画見て あ!今回のカラーリングはここが違うのね
などと、簡単に判る方果して何人おみえになるのでしょう?自分は全く判
らない部類だと思います。今回はサイドの雷ストライプが若干小さい事、
スポンサーロゴ等の位置も違うみたいですね。ストーリー後半ではリアウ
イングの形状が変わって来ますので、ストーリーが始って直ぐに登場した
マックィーンなのかなって思ったりする。今回はストーリー内で本当に点
灯するヘッドライトが付いたりと色々な仕様で登場するマックィーン。
トミカも色々な仕様で登場して来る事でしょう。
 フロントウインドーないの目なんですが、この形状は過去にも使用され
たパターンではないかと思います。やはりこの変は過去発売されたトミカ
をずらりと並べて、じくり研究しないとわからないかもしれません。
 我が家のような根気のないコレクターには絶対無理な事です。笑
なんとなく、ぱっと見で違うところ記載してみました。しかしこれが実際
にリサイクルショップで吊るされていたら、絶対どの仕様のマックィーン
なのか判らないと思う。驚くばかりのバリエーションです。

 さて、今回のCシリーズに付いて少しだけ記事にしてみようと思います。
 カーズ前シリーズ時の特徴として、結構高額商品との抱き合わせが多か
った気がします。今回はまだそんな形では登場して来ていませんが、いつ
か絶対出てきそうな気がする。前回はボードゲームにライトニング・マッ
クィーンがついて来たり、マップにオリジナルトミカが1台づつ付いて来
たり、なかなか厄介な物もありました。多分出てしまえば大好きなシリー
ズですので、購入してしまうとは思うのですが、出来る事なら出して欲し
くない物ですね。って、またお願いしたりすると今回の商品のように呼ん
でしまう可能性もありますので。笑 (もう呼んじゃったかな…)。
 このまま抱合せなしで健全な単品販売を願って止まない、トミカコレク
ターでありました。(無理なんだろうな…)

 さて、台風も過ぎ去り何とか平穏な日々が戻って来たきがします。今回
驚いたのはマスコミの報道。名古屋の被害凄過ぎです!実は自分は名古屋
の真ん中栄でお仕事してるんですが、確かに雨は多かったが、あそこまで
ひどくなかった。名古屋市でも守山区、天白区の辺。そして名古屋市から
少し離れた高蔵寺付近。この辺が酷かったみたいですね。家に帰ってニュ
ースみて驚いてしまいました。名古屋大丈夫かな??って。笑 う~ん。
報道のしかたって難しい物ですね。あの映像が名古屋全てのように写って
しまう。色々な意味でどこまで信じていいのか判らない感じですね。
 どうも、その後の関東地区の被害の方が大きかったように思うのですが
如何でしょうか?今年は自然災害が猛威をふるっています。気を付けない
とね。気を付けるのも限界があるけど、でも出来る事はしておきましょう
しかし、怖いですね、自然の力って。しみじみ。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

ご遠慮願いたいって言ったのに…。

やっぱり出ちゃいましたね。我が家の7月トミカの締め、やはりカーズで
した。それもまさかまさかの、バリエーション登場でした。いや~この一
台は是非ともご遠慮願いたかった。だって、金額張るんだもの。とほほほ
 カーズの主人公と言えば、ライトニング・マックィーンですね。そして
当然といえば当然なのですが、アメリカのレーシングマシーンなんですね。
箱のレースマシーンの特徴として、ライトがダミーなんです。なので自走
で移動は不可能。レースマシンですからライトの有る無し関係なく基本ト
ランスポーターで移動ってのが当たり前です。この辺で察しがつきますね
そうなんですよ、マックがまた出ちゃったんですよ。それも前回商品のバ
リエーションとして。あ~~~。ま、出ちゃった物は仕方ない。もうこう
なったら買いですよね。笑 ということで、大物が7月の締めと言う事に
なってしまいました。まだしっかり比べていないので、どのくらい違うの
か判りませんが、兎に角Upです。

AEONオリジナル
マックィーン&マック セット
マック
(オープニングタイプ)
2011092101.jpg
(トミカ2484)
 なんだか前回マックが発売された時の記事にもこんな見出しで始めてい
ました。笑
 http://youkei3298.blog43.fc2.com/blog-entry-1702.htmlきっと凄く嫌な予感がしたんでしょうね。笑 しかし、我が家、養さんは
このマックが大好き。しっかり買い揃えている訳です。今回のマックも買
わないはずがない。今回もすかさず購入となりました。
 マックのヘッド部分を裏返してみると、しっかりオープニングタイプと
印刷されております。うむ~ついにマックの大型マシンもバリエーション
が出てしまったんですね。マック自体一台も購入していない方だってお見
えになると思うのです。そんな中バリエーションです。ここまで来たら、
しっかり後追いしましょう!
 これもまた後で知った事なのですが、この2台セットなんですが、実は
AEONさんだけで売ってる商品のようなんです。本当に何も言わずに突然
発売ってパターンが多いんです。我が家はAEONをちょくちょく活用して
おりますのでたまたま発見。これしらない方も結構お見えになるかも。
 どちらにしてもマックはコレクション対象外って方は問題ありません。
なんですが、実は2台セットですのでもう一台が問題なんですよ。この1台
は明日紹介させて頂きますが、メイン中のメインの車両なんです。トミカ
としてもこの車両のバリエーションは多くリリースされております。こち
らはコレクターズアイテムですので、この一台の為にセット購入された方
もおられると思います。ある意味、抱合せ的な…。(我が家は違うよ。)
 できれば次ぎは辞めていただければ…などと考える我が家です。でたら
買っちゃうんだろうな。は~~~。

 カーズの大物と言えば、飛行機がありますよね。マテルの商品がディズ
ニーストアーに並んでいるのを見て、凄く欲しそうだった養さん。今度タ
カラトミーさんからもリリースされるようですね。果たして出来はどうな
のか?出来次第ではタカラトミーさんもの購入ですが、余りリアルでない
場合はマテルに走る可能性大です。このブログでは購入しても紹介はない
可能性が高いですが(いや、紹介する可能性大!!)どうにもこうにもカ
ーズ物に弱い養鶏でありました。さ、明日の一台が我が家の7月トミカの
締めとなります。宜しくおつき合い下さい。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

3台セットってあっという間。

あれれ?紹介し始めたばかりだと思っていたのですが、早くも最終日にな
ってしまいました。のんびり紹介しているつもりなんですけどね。着実に
1日1日経過してるんだなと実感で来ます。こんなスピードで1日が過ぎ去
って行く訳ですから、1年が早いのも頷けます。大切に過ごして行かないと
いけませんね。
 今回カーズIIが封切られ、トミカから発売されたカーズシリーズなんで
すが、パッケージを紹介しているので皆さんお気付きだと思いますが、デ
ザインが一新されお洒落なケースとなりました。そしてこの外箱イメージ
は今回紹介しているトイザらスオリジナルギフトセットにも反映されてい
るのです。こう言った細かな気遣いがなんとも凄いと感じるおぢさんです。
最終日ですので外箱も紹介です。外観はこんな感じでした。
2011092002.jpg
 ね!Cシリーズの外箱ザインと基本が一緒じゃないですか。いいですよ
ね、こういった一体感とでも言うのでしょうか、徹底したこだわりが非常
に好感が持てます。花丸です。
 さて、外箱紹介してしまったんで、本日の紹介車両も判ってしまいまし
たね、こんな車両の登場になります。

C-14 カーズトミカ
フィルモア
2009.07
トイザらス オリジナル
カーズトミカ チームマックィーン ピットクルーセット
(チームマックィーンタイプ)
2011.07
2011092001.jpg
(トミカ2483)
 このキャラクターも絶対捨て難いですよね!車好きじゃなくても、この
車両は知ってる。フォルクスワーゲンTYPE IIですね。TYPEIIって言うん
だ!!って言う方も多いかと。そうなんですよ、本当はそんな名前なのだ
よ、日本ではワーゲンバスとか呼ばれている方が一般的でしょうか。当然
自分がフォルクスワーゲン語る等非常に恐ろしい事で、申し訳ないですが
細かな事は、専門のHP若しくは、オーナーさんのHP探してみてください。
兎に角、皆さん知ってる車両である事には間違いないってことですね。
 最終日のフィルモアですが、この車両も昨日のバリエーションと同じで
ボディーサイドのマックィーンのゼッケンが印刷されているのが違いだと
思います。実際には各車両を裏返すと、最近は裏板に○○タイプとタンポ
印刷がされております。裏板を見る事ができる状態にあればオリジナルと
違うって事が一目瞭然なんでしょうけど、色々な販売方法がありますので
大きな見分け方として記載です。
 さ、これで7月のカーズトミカ終了…かとおもうでしょ。それが実はま
だあったりします。明日からは、まだあるぞ!的カーズトミカ紹介になり
ます。もう少しです。すまぬがおつき合いをお願いしたい!!

 日曜日、月曜日と1泊2日にてW.M.C.Cの恒例お泊り会にさんかして来ま
した。楽しかったですよ!昨年と同じコテージに宿泊させて頂きました。
 今年もお世話になりました。そして店長の料理でお腹も満足!のんびり
とした2日間過ごしました。
 本日カーズトミカ チームマックィーン ピットクルーセット最終日と
いうことで、フィルモア紹介させて頂きました。少しワーゲンつながりと
言う事で、今回御夫婦で参加して頂けた、「のっぽさん」。今回も素晴ら
しい車拝見する事が出来、嬉しく思ってます。
2011092003.jpg
 無知と言うのは恐ろしい物で、自分はこの車両、オーナーさんが勝手に
色々なパーツを寄せ集めて作った車両かと思っていたのです。実際には、
車両名もあります。「エレガント ビートル」といいます。カスタムメー
カーさんが製作された車両だったんですね。そして、この車両実走行でき
る車両が日本国内に片手…どころか1、2台なのだそうです。滅茶苦茶貴重
な車両なんです。そして各所にこだわり。今回は時間もあり、のっぽさん
に色々教えて頂けました。勉強になりました。根掘り葉掘り聞いて申し訳
なかったです。車好きってどうにもこう言った手入れの行き届いた高年式
車見るといてもたってもいられなくなる。サガのようなものです。
 ひょっとしたら、今回参加した車両の中でピカイチで綺麗だった。(情
けない事です。)東海地区レモンファミリーの中でも3巨頭のなかのお一人
の車両本日は紹介させて頂きました。レモンファミリー増殖中!笑
 ミニカーだけでなく実車にも妙にこだわるW.M.C.Cだったりします。笑
もう、車漬けです、そして車の話すると皆笑顔になる。何だか楽しい集ま
りだったりします。よいよい。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

このキャラクター大好きです。

実際には何を話してるのか全くわかりませんが、しかしキャラクターは
すごく可愛い。そして前回のカーズではタイヤ交換にスペシャルなテクニ
ックを披露して周囲を驚かせた。本当は凄く出来る奴なんです。実際のレ
ースでピットに小型のフォークリフトが走り回るって考えられない事なん
ですが、カーズの世界でピットクルーは殆どがフォークリフトなんです。
 車を持ち上げて整備したり、タイヤを交換したり。全てはフォークリフ
トの仕事なんですよね。これが映画を見ていると全く違和感がない。(そ
う思っているのは、自分だけなんだろうか?)小回りが利くという点では
間違いない、しかしあれだけキビキビ動けるかというと、実際の電動フォ
ークリフトには難しいかもしれません。本当に色々な登場人物を見事に違
った車たちに当てはめたものだと改めて驚いているおぢさんでありました。
 カーズですので今回もレースが主体の映画なんですが、このセットの仕
様を見るとヘッドレストをしていますね。ってことは多くのピット作業を
をする車両たちを指示する役目に出世したのかもしれませんね。
 色々なことを考えながら映画をみると、また一段と面白く見られるかも
しれません。自分で勝手に思う分には人に迷惑掛けませんから。笑
 勝手に妄想ってことで。笑
 さて、本日の車両ですが、こんな感じで登場いたします。

C-13 カーズ グイド
2009.03
カーズトミカ チームマックィーン ピットクルーセット
グイド
(チームマックィーンタイプ)
2011.07
2011091901.jpg
(トミカ2482)
 カーズトミカ チームマックィーン ピットクルーセットも2日目になり
ました。昨日のルイジには少し特徴がありましたね。あのくらいあると、
う~ん違うな!って判るんですけどね。本日から紹介する車両たちは大き
な違いが判らないのです。なかなか難しい所です。ましかし、トミカには
こうした、微妙な違いのバリエーションを有する車両が結構多いのです。
現在は、セット物の箱に入っていますので、違いが判るのですが、外箱が
なくなってしまい、リサイクルショップで袋に入れられ吊るされたりする
と、この些細な違いが物凄く大きな特徴となるのです。こうしてみると、
無意識のうちに頭の中にトミカの特徴をどんどん溜め込んでいるのだなと
気がつく。トミカ以外では何の役にも立たない知識ではありますが、年齢
が行ったときのボケ防止には確実になることでしょう。笑

 今回の車両の特徴なんですが、目の位置、口の形状。前回発売されたC-
13 カーズ グイドとなんら変わりないと思います。大きく違うがう所は
ヘッドレストと、サイドに印刷されたマックィーンのゼッケンくらいです。
しかし吊るしになった場合、これは大きな特徴ですね。ゼッケンが入って
いたら、カーズトミカ チームマックィーン ピットクルーセットだと思
えば良い訳ですね。
 そしてこのバリエーションなんですがちゃんと計算された順番で登場し
ているようです。2008年09月にカーズ・チック・ヒックス(ハイスピード
タイプ)が発売されました。この後のバリエーションがこのカーズトミカ
チームマックィーン ピットクルーセットになるわけです。途中カーズ・
ラモーンと、カーズ・シェリフが抜けているじゃないかというお言葉が聞
こえてきます。しかしこれもDカプセルというカーズのくじみたいなもので
登場してきているのです。なので順番的にはこれで正解です。徐々に違っ
たバリエーションが発売になっているんです。流石タカラトミーさん。ち
ゃんと順番守りながら登場してるんですね。
 今日もまた何となく納得できること一つ発見して嬉しく追われるわけで
す。ささやかな楽しみトミカ日記いいですよね!さ、今日は疲れたので寝
るかな。皆さん明日からお仕事ですよね!頑張ってくださいね。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

まだまだ終わるもんか!カーズ。

しっかり続いていくカーズトミカ達。昨日も少しだけ触れたのですが、タ
カラトミーさんだけではない。確実に売れることが判っていて、この機を
みすみす逃すようなことを大手販売店がするはずがない。それもアメリカ
かで成功して日本にやってきた玩具屋さんがほっておくはずがない。そう
あのトイザらスがオリジナルセットを映画の封切りにあわせて発売して来
たのであった。某SNS内の日記では話題になっていたようなのですが、自
分は殆ど最新日記を見ていないので、その話題全く知りませんでした。
 たまたま服を買いに訪れた店の横が、トイザらスだった。覗いていこう
かとって養さんが言ってくれたので覗いてみた。そしたら入り口の目立つ
ところにカーズのコーナーが作ってあり。このセットが一番中心に置いて
ありました。多分同じ仕様って事はないだろうと思い購入しました。
 確実に付属品で仕様が変わるので、これはアリだなと思い家に帰って早
速調べてみたら、何とトイザらスオリジナルと判明。いや~カーズが呼ん
でくれたんだなと、嬉しく感じました。本日より3日間こんなセットを紹
介していこうと思っております。順番ですがCシリーズの若い順に紹介し
ていきます。本日はこんな車両からになります。

C-12 カーズ ルイジ
2009.03
カーズトミカ チームマックィーン ピットクルーセット
ルイジ
(チームマックィーンタイプ)
2011.07
2011091801.jpg
(トミカ2481)
 今回のルイジまずどこが違うかから書いていきましょう。大きく違うの
は付属品。ま、これは取り外し自由ですし、大きな特徴じゃないかな。フ
ロントの口の表情はスタンダードタイプと同じのようです。フロントガラ
ス内の目なんですが、ここが最大の特徴なのかもしれません。スタンダー
ドタイプでは若干上気味に描かれていますが、今回のチームマックィーン
タイプではしっかり正面を見ております。そしてボディー横、ドアにマッ
クィーンのゼッケンがプリントされております。いや~こういった細かな
バリエーションも又たまりませんね!大好きだ。
 ピットクルー仕様なんですね。ヘッドセットにマイク。このスタイルは
間違いなくアメリカのレースの代名詞的なところがあります。しかし良い
ところに目付けましたね。こういったアイデアは何処から出てくるんでし
ょうか、やはりディズニー側からの提案なんでしょうかね?色々な意味で
深くディズニー側も関わってきそうな気がする。勝手には製作できそうに
ありませんね。確実の企画書提出してOKが出ないと製作は不可能でしょう
ちょっとお気に入りのセットでもあります。楽しく3日間過ごして行けそう
な気がします。

 今回のストーリーの中にはルイジとグイドの故郷イタリアも登場してき
ます。一族も登場してくるんですよ!こういった細かなキャラクターも本
腰入れてタカラトミーさんが製作してくれると本当に嬉しいんだけどね!
又一段とトミカが好きになっちゃうんだけど。何があっても購入してやる
って気になるんだけどな!カーズファン結構いますので、マテルさんに負
けないラインナップを期待しちゃダメなんだろうか?実はマテルもタカラ
トミーさんの同列会社となっているのです。マテルの妨害するわけにも行
かないし、難しいものがありますね。いっぺんって言うのも無理がありま
すから、じっくりしっかり発売お願いしますね!しかし大物との抱き合わ
せは出来るだけ避けていただきたい…お願いします。さ、セット初日は、
こんな感じで終わっていきます。又明日宜しくお願いいたします。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

今回のストーリーの主役の登場

今回の続編カーズIIって、この映画が封切られる随分前から前振りがあ
ったようです。って、我が家も結構楽しみにして見ていたのですが、ディ
ズニーチャンネルのなかで、突然オンエアーされるショートストーリーが
あったんです。それが、メーターのつくり話。このショートストーリーか
らトミカも発売されました。カーズが公開されてからメーターの人気がど
んどん上がっていき、そしてついにディズニーチャンネルでショートスト
ーリーが放映されることとなったようです。そして今回のカーズII間違い
なく、「メーターのつくり話」の延長線上のお話といっても過言ではない。
決してメーターのつくった話ではないようですが、何だか凄く現実離れし
たストーリーが展開されていきます。そう。今回の主人公はライトニング
・マックイーンではなくメーターなのです。
 そして我が家にも何台かやってきていますが、又新たなバージョンのメ
ータートミカが仲間入りです。こんなタイプのメーターが登場です。

C-26 メーター
(スパイAタイプ)
2011.07
2011091701.jpg
2011091702.jpg
(トミカ2480)
 もうタイプにも明記してあるように、メーターがどんな役柄で登場する
かお分かりですね。しかし全てを明かすのはどうしても出来ないので、少
しだけ…
 前作でもお馴染み、錆びだらけのレッカー車でマックイーンの親友。
マックイーンのチームのピット・クルーのメンバーとして誘われたが、パ
ーティーではしゃいだり、ワサビを食べて大騒ぎになったりと、マックィ
ーンに恥をかかせただけでなく、第1戦のレースで、ホリーからの無線で
余計なこと言って、マックィーンが無線で聞いて負けてしまい、それが原
因となってメーターはチームから離脱しざるをえなくなり、帰国を決意し
空港に向かうが、フィンに呼び止められ、アメリカのスパイと誤解されて
協力される。故障する車や、車の部品などにかなり詳しいため、後にこの
ことが活躍のきっかけとなる…。
 後は映画館でね!!笑 もう殆どネタバラシですね。申し訳ない。トミ
カ紹介しているとどんどん話の中に入っていってしまう。カーズ好きには
それくらい面白いストーリー展開だったんですよ。楽しかった。

 前回のストーリー内で登場したメンバーを現在ではメインメンバーと呼
んでいます。しっかり全てのメンバーが記憶に残るくらいの数しか登場し
ていなかった。しかし今回はもう名前すら覚えていない、わからないって
いう車両たちが山ほど。しかしそれぞれ魅力のあるキャラクターばかりな
のです。今後タカラトミーさんがどのくらいキャラクターを商品化してく
れるのか判りませんが、物凄く期待しちゃってたりします。どんどん出し
てくれてかまいません。Cシリーズも100番台なんか出たりして。凄くわく
わくしちゃうよね!今後に期待です!!

 さて、7月に発売されたカーズトミカはこれにて終了なんです。しかし
先にも書いたように、色々な販売店がこの機会を見逃すはずもありません。
明日からは、このカーズII封切り記念とでも言わんばかりに発売された、
オリジナルカーズたちの紹介をしていこうと考えております。まだ終わら
ないのか!そんな声も聞こえてきますが。まだまだあるから仕方ない。笑
 もうちょっとですので、お付き合いを!!では明日もカーズで!。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

悪役は昨日で一端終了。

本日紹介する車両なんですが、実は凄く重要な車両なんです。この車両
が登場して来ないと、今回のストーリーは始って行かないのです。映画を
まだ観ていない方には何でこの車両がそんなに重要なのかさっぱり判らな
いと思います。ウイッキペディアみても大量の登場車両の中から選ばれる
訳ですから、画面上には結構な頻度、若しくは重要なシーンでの登場って
事なんですね。今回シリーズ化されているトミカ達。それぞれ重要な1台
何ですね。
 あ~でもないこ~でもないと、ストーリー話してしまいたい所なんです
が、残念ながら文章力、理解力に難がありますので、殆どネタばらしにな
る可能性の方が大きいですので。ここはじっと我慢いたします。
 映画の上映が終わっても、DVDの発売を待っておられる方なんてのも多
くお見えになると聞きますから。その辺の配慮は必要ですものね!なかな
か映画やドラマの事を記事にするのって難しい物です。
 さて今回の7月発売分Cシリーズも残りわずかになって来ました。ラスト
スパート。頑張って紹介して行きますね!本日はこんな車両の登場となり
ます。(個人的にシルエットが結構好きだったりします。)

C-25 ロッド・トルク・レッドライン
(スタンダードタイプ)
2011.07
2011091601.jpg
2011091602.jpg
(トミカ2479)
 さ、この車両についての説明です。うむ~なんだかどんどんネタばらし
してる感が大きくなって来たな…気を付けよう。
 アメリカ ミシガン州出身
アメリカのスパイで世界一偉大なスパイと言われた車両。
その頭脳と腕力の両方を見込まれた彼は、変装の達人で超タフなデトロイ
トの高速中型車でAMCグレムリンに化けザンダップ教授に近付く。最後は
残念な結果に…。あ~もっと書きたいのだが、この辺までしか踏み込めな
い。は~~。ま、こんなような車両だと言う事です。笑

 1から車両デザインを始めてこれだけ沢山の車両をデザインするのは、
流石のピクサーといえども絶対不可能。なので殆どの車両には元車両が存
在しています。この車両にも色々な意見があるようなのですが、フロント
フォグランプの位置や、ライトの形状等から判断するとダッヂ・チャレン
ジャーでしょうね。個人的な意見ですので100%信用しないでね。笑
 リーマンショック以来、アメリカの経済は酷く荒れてしまいました。車
業界も同様で、多くのアメリカの車会社が人員整理に始り、果ては身売り
に至る会社まで登場する程、酷い状況になってしまいました。しかし最近
のアメリカ車の頑張り、物凄い物がありますね。見事にどの車両もカッコ
イイのです。新型マスタング呵り、カマロ呵り。本日の車両の元であろう
チャレンジャーもです。滅茶苦茶カッコイイ仕上がりなんです。ここまで
アメリカ車が復活して来ようとは…誰も考えなかった事でしょう。
 今回のかーズIIモそうですが、映画の力って大きい物で、トランスフォ
ーマーがアメリカ車の凄さ、カッコ良さを世界にアピールしてくれました
スクリーン内の車両のカッコいい事!これからのアメリカ車は注目してい
かなければなりませんね。
 反面日本の車業界さんは、なんだかぱっとしませんね。目玉と言うか、
強烈な個性が感じられなくなって来ている気がします。あまりにも低燃費
やEVに縛られ過ぎて、くるまの基本的な魅力何処かに忘れて来ちゃった感
があるような…。現在開催されているケルンモーターショーでコンセプト
カーを一杯発表しているのですが、果して市販車にフィードバックされる
のは何台なんでしょうね。カッコイイ素敵な日本車また復活して欲しいと
切に願う車好きでした。

 なんだかまた、台風が接近して来ています。今回は大きな被害にならな
いこと祈りながら、全開の台風で被災された地域の皆様、今回も同じよう
にのんびり台風との予測が出ています。いち早く避難して下さいね。
 兎に角何事もなく台風が行去る事を願っております

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

悪役の手下は2人が理想。

ずっと以前から悪役の手下は2人って場合が多いようにおもいます。こ
の映画の中でも御多分に漏れず2人(いや2車か?)登場するのです。
 そして少し抜けている所なんかがあるのが理想だったりします。
 多くの場合が兄貴分と弟分という組合せが日本映画では良くあるパター
ンである。カーズの悪役にもそれはちゃんと考えられているようです。
 本日の車両が後に発売されている事を考えると、弟分になるのでしょう
か、なかなかこの辺の判断は難しい。映画ご覧になって判断してみて下さ
い。そんな事考えながら映画観てみるのも楽しいかも知れません。
同じメーカーの同系統車種の新旧。考えられていますね。見てる方が気付
かなくても、徹底して下調べされストーリーが作成されている。現代の映
画の特徴でもありますね。本日紹介するのは昨日紹介した車両の後継車種
になります。昨日の車両同様アメリカでの評判は賛否両論です。しかし強
烈な注目を浴びた車両である事は間違いありません。
 本日はこんな車両の紹介になります。
 
C-24 エーサー
(スタンダードタイプ)
2011.07
2011091501.jpg
2011091502.jpg
(トミカ2478)
 そうそう、余談ではありますが昨日ルート66を紹介する番組を観ていま
した、その中にハドソンホーネットさんと言う方が登場。うむ~~同じ名前。
そして店の外には、ボロボロのレッカー車。それもオレンジ系錆色。笑
 ハドソンホーネットさん語ってました。ピクサーさんのスタッフが外の
車両みてメーターを思い付いたのだと。
 貴女の名前と、外の錆色のレッカー車。お話は絶対嘘じゃない。納得し
ました。現在はレッカー車、フロントガラスに目が描かれ、メーター仕様
になっていました。いいな~~見に行きたいな。ルート66はカーズストー
リーの原点です。観てみたい物ですね…。

 さて、本題に戻りましょう。
 サンダップ教授の取り巻きの1台。
ウイスコンシン州 ケノーシャ出身
 自分が車世界のつまはじき者だとずっと感じており、ザンダップ教授の
仲間になる。苦労してタフガイを装っているが、実務主義のグレムと比べ
てちょっと熱心すぎるところがある。
 この車両の劇中での活躍については、映画にて確認して下さい。

元になる車体ですが昨日紹介した AMCグレムリンの後継車種となります。
1975年~1980年に掛け生産された車両です。
 グレムリンを更に発展させ、他社に10年先んずることをコンセプトとし
たモデルとしてペーサーを企画する。全長はサブコンパクト、幅はキャデ
ラック、というユニークな車両でした。
 モデル末期はオイルショックや排ガス規制などに左右され、不遇であっ
たが、それでもこの革新的なモデルこそ70年代を代表するアメリカ車であ
るとも言われている。
 爆発的にヒットしたのは間違いないですね。しかし日本の各種モデルも
排ガス規制により姿を消して行った車種が多くあります。海外でも同じ事
が起こっていたんですね。
 しかし日本でもこの車両が注目されていた証拠のようにトミカの外国車
シリーズにもAMCペーサーは存在するのです。
F14-1 AMCペーサー 1977.04~1979.09 ぺーサーの全盛期ですね!
当時のトミーさんも注目したんでしょうね。素晴らしい!
 今回はその金型を使った物ではなく、映画登場車両に合わせたデフォル
メ車両です。(当たり前ですね。笑)
 今回も下調べしながら、色々勉強させて頂きました。楽しかったです。
 まだまだもう少し続くカーズIIトミカ。頑張って紹介して行かないとね。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

紹介車両で見えて来ること。

何となく、判りますよね。昨日紹介している車両のプロフィールとか見
ていると今回のストーリーは、所謂悪者が存在している事。そ、この悪者
をちょっとまとめて紹介して行こうと言う訳です。しかしこれがまた非常
複雑なんです。今回の悪者なんですが、高燃費、高年式、設計上問題があ
ったと言われている車両達なのです。それも一時代前の車両達なのです。
 これは高年式の車両を所有する、我が家にとって非常に複雑です。何で
高年式車を悪者にするんだというかすかな不満も養さんの中にはあったで
しょう。(そんな事考えてなかった??笑)実に対照的な2台の車両を所
有する我が家からすれば、どちらも大切な車なんですけどね…。
 最近は周りに高年式車を所有する仲間みたいな方が増えましたから、養
さんの場合非常に心強いのかもしれません。東海地区のレモンファミリー
が結成されつつある感じです。笑
 このレモンと言う言葉日本では耳なれないですよね。アメリカでは欠陥
車を意味する言葉なんだそうです。世の中から虐げられた車両達の集まり
と言う事なんでしょうね。う~~ん。車好きからしたら不憫な話です。
 さて、本日ですが、悪者2台目の紹介になります。なかなか特徴のある
車両の登場になります。こんな1台です。

C-23 グレム
(スタンダードタイプ)
2011.07
2011091401.jpg
2011091402.jpg
(トミカ2477) 
 サンダップ教授の取り巻きの1台。
ウイスコンシン州 ケノーシャ出身
 長年設計ミスを指摘され国際的な暗黒街に身を投じ、ザンダップ教授の
一員となる。

 劇中での登場場面はこのブログでは割愛させて頂きます。皆さん見に行
ってね!!しかし、登場するのが全て車なんですよね、映画を見終わると
それが人だった錯角に陥ります。上手く動かしてあるんですよね。だって
手がある車両なんて1台もないんですよ。それぞれが車らしくタイヤで動
いている訳です。これって大変ですよね。表情は豊かですので、表情で全
身の動きを表現しているのでしょう。見事な技術です。ここまで努力して
作り上げた作品の評価が低いって、どうにも納得出来ませんね。

 本日取り上げた車両なんですが、元になった車両はAMCグレムリンです
1970年~1978年に掛けて生産された2ドアの超小型車です。しかしこの
超小型車と言う表現もアメリカ基準です。当時作られていたアメリカ車か
ら比べたら超小型車って言うだけですよ。例えば当時の日本国内をこの車
両が走っていたとしたら、決して小型車とは言われなかったと思う。
 この車両の競合車ですが、フォルクスワーゲン・ビートル。そして当時
アメリカに輸出されていた、トヨペット・コロナでした。
 ね、日本国内では通常サイズですよね。そしてビートルは当時の日本の
道路では結構大きく感じられた車両です。お国変われば基準も変わるって
ことですよね。グレムリン日本では殆ど知られていない車両ですが、アメ
リカでは爆発的にヒットし、販売量も多い車両だったんです。其れ故問題
も色々多かったのでしょう。今のようにリコールなどという制度もなかっ
た時代ですし、設計ミスのレッテルだけが残って行ったんでしょうね。
 皮肉な車両でもあったのでしょう。独特なフォルム個人的には好きです
この映画を通じて又1台車両について勉強出来た事、嬉しく思ってます。
 ウイキイペディアでも日本語の解説ページがありませんでした。日本国
内で登録されている車両ってあるのだろうか?現車が見てみたいと思う今
日この頃です。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

個々の1台づつを紹介して行くと…

おのずとネタばれになって行く気がするのだが…極力ストーリーに触れ
ないようにキャラクターの紹介をして行こうと思っております。なかなか
難しい事ですね。笑 
 さて、日本での上映用吹き替え、そして表示と原作の違いがしばしば登
場するんですよね。このカーズIIも御多分に漏れずこんな現象が起きてし
まいました。そして、英語版をご覧になると判るのですが、英語を理解し
ておられる方と、字幕を観ながらの日本人との笑い所が全く違う事。アメ
リカのギャグセンスを字幕で表現するのは不可能なんでしょう。日本語に
変えたところで全く笑えない。こんなギャップが発生してしまう。従って
こう言った映画は日本語吹き替え版で見るのが良いと思います。しかし、
英語版の豪華な声優人は味わっておきたい所です。これはDVD購入時に体
験すると言う事で解消かな!やはり製作する国のニュアンスを100%伝える
のはなかなか難しいのだとつくづく感じるのでした。そんな中から本日は
こんな1台の紹介になります。特徴的な1台です。

C-22 プロフェッサー・ゼット
(スタンダードタイプ)
2011.07
2011091301.jpg
2011091302.jpg
(トミカ2476)

 ドイツ バーデンバーデン出身
兵器デザイナーで国際手配されている。頭脳明晰で「ワールドグランプリ」
を妨害しようと計画する。あらゆる障害を排除して計画をスケジュール通
り進める為、どんな事でもして退ける。これ以上書くとストーリーに抵触
してくるので辞めます。笑

 一瞬この名前を見て悩んだ、プロフェッサー・ゼットってどれ?しっか
りストーリーを観ていなかったのか、この名前が頭の中に残っていなかっ
た。ザンダップ教授って名前が頭の中に残っていたので、名前だけでどん
な車両なのか区別が着かなかった。映画内の通称も教授だったような気が。
 今回登場するレモンファミリー。これ聞いて あれ?って思ってる方が
お見えになりますよね。日本語字幕版ではレモンファミリーなんですよ。
 そして、日本語吹き替え版ではペッパーファミリーに改名されています
これが、本国のニュアンスが日本人には伝わらないので、日本に合うよう
に変更されているという所なんです。前記しましたが、やはり日本人には
日本人に合った洒落でないと理解して頂けないんですよね!
 このペッパーファミリーに改名された理由ですが、「胡椒」と「故障」
を掛けたのだとか…頑張ってるね。笑

 実車はツェンダップ・ヤヌスという1957年~1958年に作られた、マイ
クロカーが元になっています。ツェンダップというと自分はどうしても旧
ドイツ軍のサイドカーを思い出してしまう。色々調べていてもやはりオー
トバイメーカーとしてのツェンダップの方が圧倒的に有名である。
 色々な所から色々な主人公を引っぱりだして来るディズニーさん。凄い
ですね。下調べ、そしてそれをストーリーに繋げて行くディズニーさんの
能力!!恐れ入ります。少しづつ紹介する事によってストーリーが見えて
来るかもしれませんが、やはり細かな所は映画見ないと絶対判らない楽し
さがあります。時間が出来たら是非観てね!!

 さて昨日で震災から半年が過ぎました。なかなか前に進んで行かない復
興。上手く行かない物ですね。鉄腕ダッシュ見ながら、本当に難しい
問題が山積なのだと実感する。私たちが実感出来るのはああいった番組く
らいというのも現実です。もっともっと判りやすい復興報告の方法はない
のでしょうか?国もその辺を考えるべきではないのだろうか。もう少し日
本人全ての問題として問題提起をするべきと考えます。なんだか、被災に
対して最悪の認識しか持ってないように感じる東海地区に住んでいて、こ
んな事言ってても説得力の欠片もないですね…

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

カーズ祭り再開致します。笑

6月に引続き7月もカーズトミカはやって来るのでした。考え方によっては
6月より7月の方が絶対的にメインである。何故かと言うと、この月にカー
ズIIは日本公開となったのです。我が家も続編を滅茶苦茶楽しみにしてい
た者の一人です。しっかり映画観にいきました。時間はあっと言う間に過
ぎ去る。時間を忘れるとはこの事ですね。そして何よりレイトショーで映
画を見ると子供さんがいない。(カテゴリー的にこの子供さんに当てはま
ってしまう方も見えますね、申し訳ない事です。)じっくり静かに映画を
見る事ができるのです。我が家が観に行ってる映画館は高校生でもレイト
ショーは見られない。そんな事もあり、しっかり落ち着いて拝見する事が
できました。映画上映中のおしゃべりは厳禁ですが、やはりどうしても会
話してしまうカップルや親子連れの方見掛けます。楽しんでおられるのに
注意する訳にも行きませんしね…。注意するより見る側が考える。これが
嫌な思いをしない最善の方法なのだと思います。お互い楽しく!これが基
本ですよね。従って我が家は殆どレイトショーで拝見となります。
 今回映画封切りが夏休み真只中!!きっと人気あったでしょうね!見事
な戦略だと思います。我が家も楽しみました。いいですね~映画は。
 さて、本日ですが6月に引続きカーズトミカ紹介始めて行こうと思いま
す。今回の7月発売シリーズも実に素敵な車両達が控えております。
 また、一緒に楽しんで行きましょう!本日はこんな車両から紹介してい
きます。

C-21 ホリー・シフトウェル
(スタンダードタイプ)
2011.07
2011091201.jpg
2011091202.jpg
(トミカ2475)

 フィン・マックミサイルのサポート役。元々英国諜報機関の事務方のエ
ージェントだったが、今は見習いスパイとして東京で活動している。
 スパイマニュアルの載っている方法だけを頼りに活動しており、隠しカ
メラ、隠し武器、テレスコープ用のアーム、ホログラフのリッタイディス
プレイと想像を絶するような最新鋭のスパイ機器を使う。
 また劇中では飛行装備にもなれる。
 とのことです。
兎に角良く出来た優秀な車って事ですね。劇中でどんな活躍をするのか、
是非映画観に行ってくださいな!色々調べたのですが、この車両の元にな
っているものなんですが、どうもジャグワのXJR-15なのだそうです。う~
んちょっと違うかなって感じですね。ましかし、フィン・マックミサイル
のサポート役と言う事ですので、イギリスを代表するようなスポーツカー
である事には間違いありません。

 今回映画を観て感じた事なんですが、前回はラジエタ-スプリングスと
レース場の2個所がお話の舞台でした。しかし今回は、幅広く色々な所に
車達が登場して来るのです。観ていて凄いのは、各場面でのディティール
の凄さ!一切の妥協が無いように感じます。きっと恐ろしい程の時間が費
やされているんだろうなと、心より感心致しております。
 ジブリとはまた違った、繊細さを感じる事ができると思います。今回も
また素晴らしい出来である事間違い無しです。しかし…本国での批評が、
今回もイマイチだった事。(何でだ???って思っちゃう。)ピクサーア
ニメに対する期待度が大きすぎる為、カーズIIには感動がないのだそうな。
うむ~、別に感動なくてもいいと思うが、私だけか?そんなふうに感じる
のは。アニメだって色々な分野があっていいと思う。これはこれで、素敵
な物語だと思うのですが、甘いのかな???
 なにはともあれ、我が家は次回作キボンヌであります。楽しみにしてお
ります。もう一回見に行きたいな…。映画館で観るのは特別ですよね!
 音量も含め、家では体感出来ませんから。映画はやはり面白いな!!
 さ、明日もカーズじゃ、当分カーズじゃ!!宜しくおつき合いお願いし
ます。笑

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

しかし容赦ないな~。笑

何か忘れていませんか?そうそうディズニートミカ忘れてますよね。リ
ゾート物は我が家では基本的に購入控えてますので、タカラトミ-さんが
一般向けに発売しているトミカの方です。そうなんですね、ディズニーモ
ータースの方です。6月に強烈な勢いでかーズ発売していた後でも容赦なく
発売とあいなりました。笑 この辺がさすがディズニーさんですよね。
 カーズはカーズ。ディズニーモータースは別なのさ。なんだか巷のカー
ズ騒ぎで影が薄くなってしまいましたね。しかし実に小さなトミカですが
値段はディズニーさんですのでしっかりとお高い。そんなトミカを放置す
る訳にはいきません。本日はDM紹介です。今回はこんなのが登場して来
ました。

DM-28 ディズニーモータース
チムチム
スティッチ
2011.07
2011091101.jpg
2011091102.jpg
(トミカ2474)

写真に撮影して大きさを加工すると、比較的大きく見えてしまうチムチム
です。しかし、実際には相当小さいトミカなんです。チムチムが一杯発売
されると少し淋しい。笑 
なんだか凄く割高に感じるのは自分だけだろうか?笑 そしてこれからも
まだまだ発売は続いて行くDMでありました。なんだか今月もまた発売があ
るらしい。う~~なかなか出費が大きいですな。頑張ろう!
 
 さて明日からなんですが、皆さんしっかり気付いて見えると思いますが
6月に引き続き発売されたカーズIIトミカを紹介して行こうと考えており
ます。表題に容赦ないな~と書いたとおり、またまた一気発売となります
この月、7月にカーズIIが封切りになった事もあり、この時期を逃すほど
メーカーさんは甘くないですよね!予想は裏切りません。笑
 映画が封切りになる事でストーリーもOPENとなり、また一段とキャラ
が増えた事も判明し、トミカファンとしては嬉しいやら、怖いやら。笑
 トミカもCシリ?が確立しました。これから先確実にキャラクターが
増えて行く事間違い無し。戦々恐々としながら、期待もしながら。少しの
間カーズトミカで楽しんで行きましょうね。
 ネタばらしするつもりは一切ありませんが、キャラクター紹介している
うちにどんどんストーリーがばれて行く気がする。詳細は絶対に見ないと
判らないと思いますが、よく考えられた話になってますよ!!まだの方是
非劇場にて観て来て下さい!大きなスクリーンで大迫力映像そして3Dの
リアル感。良い感じですよ。本当にあんな生き物がいるんじゃないかと勘
違いしそうなほどです。そして確実に3出るな…ってかんじですね。
 ディズニーさんのドル箱になりそうな予感がする。
 
 カーズと言えばディズニーストアーとかに並ぶカーズグッズの凄さ!!
物凄い量ですね。タカラトミーさん発売のトミカだけでも凄いのですが、
そこにマテル製製品が大量に並んでいる。トミカよりはサイズも大きく、
個人的な意見ですがマテル製の商品の方が圧倒的に出来がいい気がする。
 キャラクターを製品化するスピードも驚異的に早い。いろいろなパター
ンのバリエーションも次々発売される。恐ろしい事です。笑 相変わらず
マイペースに製品化するタカラトミーさんある意味助かってます。新規発
売情報は少しだけ聞こえて来ています。しかし吃驚する程でもなさそうな
ので現在の所は一安心。クリスマス、年末商戦に向け何かアクションがあ
るであろうとは思いますが、それまでに何とかお金溜めておかないと。
 さ、あすから当分の間カーズです。本日の記事もプレカーズでした。笑
飽きる事はないと思いますが、またおつき合い宜しくお願い致します。
 本日はこんなところで!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

出た!!凄く嬉しい一台が登場だ!

7月は発売台数も多いのだが、特別な月でもあるよです。昨日も紹介し
たアピタピアゴさんなんですが、めでたくユニー時代から数えて100周年
を迎えることになりました。う!自分お年寄りですが、ユニーさんには勝
てない。これって西川屋さん含めてですよね、きっと。
 ユニーさんが如何にトミカに力を入れて販売していたか判りますよね。
通常品の他に記念商品を出してしまう。他にもあったのかな?100周年記念
商品。おぢさんの目にはこの商品しか写りませんでしたが…。なんにせよ
玩具代表はトミカだったわけです。
 我が家では付属のトミカがメインだったのですが、実はメインはここで
はなかったのです。そ、外の大物。トミカの収納ケースだったのさ。こん
な感じの商品です。
2011091001.jpg
 なんだ、前から売ってるじゃんという意見聞こえてきますね。しかし流
石アピタピアゴさんこんな所にちゃんとオリジナルロゴが入っているので
す。やるな~~。ある意味トイザらスのパーキングケースみたいな感じで
すよね!こういった細かさが好きです。
2011091002.jpg
 さ、そろそろ我が家の本題です。このケースに付属しているトミカを紹
介していきましょう。本日はこんな素敵な1台になります。

81-4 Honda CR-Z
2010.10~
ユニー100周年 トラック型オリジナルトミカケース
Honda CR-Zホワイトメタリック
2011091003.jpg
2011091004.jpg
(トミカ2473)
 個人的に凄く不思議なのは、実車として一番売れているホワイトのCR-Z
がいままで商品化されなかったこと。一番最初にカラーバリエーションと
して登場してくる物と思っておりました。しかし通常商品としては出てき
ませんでした。実は自分が通う会社の側に白のCR-Zが3台も生息している
のです。そしてこれが又、3台ともナンバーの都道府県が違う。名古屋、
尾張小牧、金沢。全てが白だったりします。なかなか我が家と同じ色の車
両ホライゾンターコイズパールはなかなか走ってないな。あまり人気がな
い色の車両購入した我が家です。しかし結構気に入ってるぞ!なかなか見
かけないのもgoodです。そういえばCR-Zにもリコールが出ていましたね。
 マニュアルシフト車に限ってのリコールのようですが。どんな車両も完
璧はありえないって事ですね。幸いなことに我が家はATですので今回のリ
コールの対象ではないようです。私だけかもしれませんが、リコールでも
新しいパーツが付くと嬉しくなる。笑 変な車好きです。
 
 さ、なかなか素敵な車両紹介できました。このケースがいらないので購
入控えておられる方も多いと思います。最近ではオークションがあります
ので要らないものは買う必要はない。良い時代になりましたね。単なるカ
ラバリですけど、アピタピアゴさんの100周年をお祝いって事で、是非購入
してあげてくださいね。さ、アピタピアゴさん終了です。しかしまだある
7月トミカ!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

オリジナルの老舗ですよね!

昨日紹介したトイザらス。海外から巨大資本をバックに日本に乗り込ん
で来た大型玩具店です。当然のようにオリジナル商品を発売し出した訳で
す。やはりセンスは独特の物があり、今日までしっかり発売が続いており
ます。そして日本国内でも長い間、3社のスーパーさんがそれぞれ独特の
視点でオリジナルトミカを発売してくれていました。しかし5月に発売さ
れたオリジナルトミカはなんと1社だけになってしまいました。やはり素
人目に見てもあの在庫は問題ですよね、オリジナルトミカの世界から撤退
しても仕方ないような気もします。そんな中、頑張ってくれている1社を
本日は紹介して行こうと思います。アピタピアゴさんなんですが頑張って
くれてますね!トミカファンにとっては有難い事です。思い起こせばその
昔、トミカが黒箱だった頃はダイエーさんがオリジナルトミカを製作して
発売したりしてました、アピタピアゴになる前のユニーさんももともと、
トミカ販売には力入れてましたから。現在も継続して発売を続けてくれて
います。個人的にシリーズうんぬんより、継続してくれている事に感謝で
す。今回も無事発売となりましたので、紹介して行きます。こんな1台で
す。

45-1 マツダコスモパトロールカー
1971.08~1977.10
アピタピアゴオリジナル
高速パトカータイプ
2011.07
2011090901.jpg
2011090902.jpg
(トミカ2472)

 お~~!コスモスポーツの登場ですか。結構長い間再販されていなかっ
た車種ですよね。回転灯付きシリーズはもうアピタピアゴさんのお約束の
ようになっています。ぶれない姿勢に好感が持てます。まえまえから触れ
ておりますが、個人的に緊急車両は得意ではありませんが、緊急車両とし
てではなく、アピタピアゴさんのトミカとして楽しく紹介出来ています。
 しかし、イトーヨーカドーさんは名古屋市内から撤退し、我が家購入の
為移動するには少し負担が大きくなりました。ミニカー仲間にお願いして
もいいのですが、やはり基本は自分で購入ですから。少しイトーヨーカド
ートミカから足が遠のきかけていた矢先、オリジナルトミカが発売されな
くなりました。完全に終了したのかどうなのかは私には判りませんが、出
来る事であれば少し休憩してでもまた販売始めて頂けると嬉しいですね。
 購入は相変らず大変ですので、苦労はすると思いますが頑張って動きた
いな~なんて考えてます。そして、もう一社。AEONさん。こちらも先月
前回の5月は販売がありませんでした。こちらも前シリーズの大量在庫を
店頭で見ると「う~~~…」と唸ってしまうほど残ってます。難しいもの
ですよね。トミカ好きの絶対数考えると、オリジナルトミカが全て裁ける
可能性は低いと思われ、お子様の気に入るようなトミカの企画販売が必要
になりますよね。となると、緊急車両か働く車になっちゃう。これがトミ
カファンのまたかに繋がる。悪循環ですね。何とか人気シリーズを掴んで
復活願えればいいんですが。新たな企画に期待です!!
 今月はオリジナルトミカ2社から発売されただけでした。少し残念な感
じは否めませんね。また以前のように各社元気に発売して頂ける事を願っ
て止みません。

 これで終わりなのかな?7月。と、そんな簡単には終わってくれない。
トミカの7月はこれからが本番になって行きます。まだまだ頑張って紹介
していかないと、トミカくじに辿り着けない。なんだか最近のトミカ紹介
必死さが感じられる。笑 一日一台がこれほど長く感じる月も珍しいです。
凄い勢いで発売されているんですね、トミカ!!明日も頑張って紹介して
いきます。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

まだまだ頑張って継続発売中!!

 巨大玩具販売量販店オリジナルトミカを紹介したいと思っております。
 相変らずといえば、相変わらず。発売ギリギリまで情報が入手出来ない
トミカが未だにあるんです。情報は手に入らなくても。トミカが入手出来
れば問題はないのですが…。それが店舗によってはなかなか入手困難な商
品もあったりするので厄介なんです。なにより我が家から一番近くにある
店舗の販売方法の無茶苦茶さったら驚くばかりです。他店舗で発売される
オリジナル商品を尻目に、全く商品が並ばない。発売日にいっても置いて
ない。一月程して店舗を訪れるとずらりと並んでいる。店舗ごとで発売日
が違うのか?そんな訳はないと思うが、そんな事もあり近くのトミカ好き
の方はこの店舗を訪れないのかもしれない。品薄ですぐ販売が終了した商
品もしっかり残っていたりする。ここは「ダメ」だって思った方が多いの
だと思う。
 幸いにも他にも車で動けば購入出来る店舗がありますので、そちらに回
ればいいだけの話です。自分は店舗に対して文句をいう気もないですから、
ま手に入ればどんなスタンスで店舗運営されていようが知った事ではない。
苦情なんてとんでもない。お好きにやっていただければ結構です。買う側
もマイペースに購入出来ますしね!
 そんなお店がある為、全然焦る事なく今回の商品も入手出来ました。
 某情報サイトでは相当品薄との事でしたが、お約束。一週間後に買いに
いったにもかかわらず、大量に並んでおりました。有り布難い事です。
 今日はこんな1台を紹介して行こうと思っております。

129-1 レーシングトランスポーター
2008.12
ADVANレーシングトランスポーター
トイザらス オリジナル
2011.07
2011090801.jpg
2011090802.jpg
(トミカ2471)
 頑張ってくれてますね!オリジナルトミカ一生懸命発売し続けてくれて
います。販売の闇鍋的な突然性は相変らずですが、しかし最近では一貫し
た長物オリジナルトミカを販売し続けてくれています。今回発売されたオ
リジナルトミカの前まではトイザらスオリジナルと言ってもいいサイズの
ミディアムトミカ見たいな形のトミカを発売し続けてくれていました。
 今回の商品からロングトミカに移行ですかね!これはこれでしっかり迫
力のある商品の選択ではないかと思います。ロングトミカはこういう時役
にたちますね!
 そして今回元になっている商品129-1なのですが、こちらもロングトミ
カとして発売される前に商品化されております。デビューは株主優待200
8年トミカ限定セット。2008.08。商品発売の4ヶ月前にデビューしてい
たんですね。凄く迫力のあるロングボディー。後輪のタイヤ数なんかも魅
力一杯ですね!いいですよね。値段は少し高めにはなりますが、それなり
に迫力と魅力が迫って来ます。ロングトミカでのオリジナル商品作り、今
後も頑張って欲しい物ですね!応援しております。

 ロングトミカと言えばこの長さですよね。バス出して欲しいな!リアル
セレガとか出して欲しい物です。現行で小さなトミカが発売されておりま
すので、無理だとは判っているのですが、ついつい期待してしまう。ロン
グトミカも第二世代が登場しています。着実に新しくなって行くのでしょ
う。楽しみですね!!ロングトミカにも期待して行きましょう!!

 涼しくなって来ましたね。朝晩の気温差はしっかり秋を感じる事が出来
ます。あれだけ鳴いてなかった秋の虫達も最近ではしっかり合唱しており
家に帰る際に、気分よく歩く事が出来ます。自然は時に過酷ですが、癒さ
れる事も多いわけで。凄いですよね自然の力。今年は色々な意味で思い知
らされております。早く被災地の方も虫の音が楽しめるようになればいい
のに、と思う今日この頃です。
 東海地区の長であったり、地域を代表する企業であったりの、あまりに
も無責任な発言が続き、なんだか震災の事に触れても、真実味を感じられ
ないだろうと感じてしまい、最近では触れないようにしています。一個人
が一生懸命応援してもTOPの発言があれでは愛知県のお鉢が知れるって事
で悲しくなるばかり。せめて失言だけでも無くならないかなと願う自分で
した。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

このシリーズも最後の1台。

2011.07に発売された、トミカオフィシャルホームページに乗っている
のはこれで終了かな。いや~頑張った。タカラトミーさん空想シリーズも
本日で07月分は目出たく終了ですね。今後も間違いなく続いて行くと思わ
れます。プラキッズ付トミカ人気ですからね!紹介している自分はあまり
得意な分野ではありませんが、紹介している内にどんどん楽しくなってい
く自分がそこにおります。やっぱりこのシリーズ物って魔物かも。笑
 揃えて行く楽しさ、新しい車両が出る時のワクワク感。コレクターさん
こんな状況に非常に弱い気がする。大人ですらこれだけ楽しいのだから、
子供さんが楽しくない訳がない。見事にタカラトミーさんの戦略に嵌って
行くのでありました。新しいのが出たら欲しいよね!!でもお父さん買っ
てくれないし。大きくなったら自分で稼いで買おうね!これで君も立派な
トミカコレクターさ!
 本日のハイパーブルーポリスシリーズはこんな1台です。なかなか素敵
な1台が登場しました。

ハイパーブルーポリスシリーズ
HBP08
ブルーパンサー
2011.07
2011090701.jpg
(トミカ2470)
 お~なかなかこの車両を、ハイパーブルーポリス仕様にするといい感じ
じゃないですか!!こんなに回転灯が似合う車両だったんだ。驚きました
なんだか、ヨーロッパとかこんな感じの車両がパトロールしてても違和感
が無いように思われます。見事にデザインされていますね。ブルーを基調
にした警察車両使ってる国もありますよね。実に見事な出来でした。

 題材になってる車両は三菱のトライトンです。ウイッキーペディアとか
見ると、現在日本国内で唯一新車として購入出来るオープンタイプトラッ
クとなっていますが、残念ながら三菱自動車の販売車両ラインナップから
は姿を消しております。三菱HP内の販売店検索も残念ながら、ページが削
除されており、使用出来ない状況です。実質国内では国産オープンタイプ
トラックの購入は出来なくなっちゃたって事なのかな。残念です。
 タイで生産されているトライトン。なかなか印象的なボディーを持ち、
評判も悪くなかったと思います。しかしながら日本国内で登録すると、11
ナンバーになり完全に商用大型車。税金はそれ程でもないのでしょうが、
車検が面倒臭い。色々な要因も重なり、日本国内からオープントラックの
需要は無くなってしまったのかも知れませんね。これもまた淋しい事です。
 確かに自分でも最も購入出来ない分野の車両である事は言うまでもない。
まるで自分には外れた世界の車両なのかも知れない。たまたまそう思う方
が多かったのでしょう。復活はあるのかな?これから先の自動車に対する
色々な規制を考えると、復活はないと見た方がいいかもしれませんね。
 これも時代の流れなんでしょう。車両は今後小型化が進んでいくのが想
像できます。一つの時代を築いたピックアップも姿を消す日が来るのかも
しれませんね。少し淋しい話です。

 さて、これで通常ラインナップの紹介はこれで終了かな?しかし、しか
しである。こんな簡単に7月は終わって行かないのである。
 ここのところ少し忘れられている感のあるスパーオリジナルトミカを紹
介をして行こうと思っております。まだまだ続く7月発売トミカです。7月
もなかなか強烈です。終わりはずっと先のようです…。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

救助の後はこのシリーズも忘れてはいけない。

消防救急がハイパーレスキューならば、やはりガードする警察組織も存
在しないといけない訳で。トミカの世界の中では現在2つのタカラトミー
さん、空想シリーズが進行しているのです。これもまた、第2世代に突入
という事ですので。しっかり子供さんの中では受け入れられて入るんでし
ょうね。当然といえば当然なのですがこのシリーズにもプラキッズが付属
して来ます。残念ですが、その辺はサラッと流して行きましょう。笑
 このシリーズもしっかりとしたブリスター仕様です。このブリスター仕
様なんですが、アメリカでは極々一般的で、店頭に展示する場合中身が見
えるミニカー販売これが当たり前になっているようです。しかし日本は少
し違った意味で大型量販店ではブリスターパックを導入しているようです。
 サック箱入りのトミカは、手に届く所にあれば子供の恰好の餌食なので
す。しっかり中身を出されてしまい、箱はぐちゃぐちゃ。大型店舗では裸
で安売りをされているトミカよく見掛けます。トミカ好きの大人からすれ
ば悲しい事です。子供からしたら、手の届く所に置いておく販売側の不備
以外の何ものでもない。従ってそれを防ぐため、子供では容易に開封出来
ないブリスター導入が続いているのですね。タカラトミー空想シリーズは
当然子供さんに大人気商品。簡単に開けられては困りますよね、従いまし
てブリスター仕様が標準です。我が家はブリバリ出来ませんので、そのま
ま紹介中です。ま、仕方ない事です。本日より2日間青の空想シリーズ紹介
させて頂きます。こんな1台から紹介して行きます。

ハイパーブルーポリスシリーズ
HBP02
ブルーハスキーII
2011.07
2011090601.jpg
(トミカ2469) 
 第一世代の車両はこんな車両でした。
http://youkei3298.blog43.fc2.com/blog-entry-488.html
2007.04発売の商品です。

 ハッキリとした下調べを必要としませんし、ある意味担当者さんの好み
で進めていけるシリーズって面白いでしょうね。しかし一つ言えるのは、
付属されているプラキッズは同じ隊員さんだということ。するとやはり、
そのキャラクターなる物が存在するのかもしれませんね。この子にはこん
な車!みたいな。今回は古いタイプの車両から、現在使われているであろ
う車両に変更という感じです。その辺は現車の推移を見ながら変更がなさ
れているのかも知れませんね。う~やはり、何の担当になってもしっかり
考えないと、売れる物も売れなくなるって事なのかな。大変です。

 そうか~このシリーズも第二世代に突入という事ですので、しっかりシ
リーズ定着という事なんでしょうね。緊急車両の苦手なこのブログです。
レギュラー物として収集はして行きますが、積極的かというとなかなか難
しい。一生懸命着いて行くのがやっとです。回転灯つき車両。どう紹介し
ていいか難しいですね。頑張って紹介し続けていかないとね!!
 実に申し訳ないのだが、明日も続いたりします。笑 宜しくです。

 いや~思った以上に台風被害が凄いですね。山形県とか凄い被害が出て
います。上陸したであろう地域より少し離れたところに被害が集中してい
る。東北またしても被害が。なんという事なんでしょう。またしても行方
不明の方等も出てしまった。本当に人間は自然の前では無力なんですね。
2011年はとことん自然に思い知らされる年になっているようです。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

こちらも完全にシリーズ化なのか?

昨日紹介したHR03はもう第三世代にまで突入しております。この原因
については、多分車両の大元となっている建設車両等の版権にあるのでは
ないかと思われます。私たちには判らない何年契約とかそんなところが絡
んで来ている可能性はありますね。その辺も曖昧でよく判りませんが、何
故か世代交代はHR03に集中してしまいました。今回紹介するのはHR07で
すので新たな世代交代がある訳ですね。トミカのシリーズ化なのですが、
これから先も続くのかといった目安にもなるのではないでしょうか?人気
のあるシリーズは確実に世代交代が繰返され続いて行くのでした。
 こうしたハイパーレスキューシリーズとか私たちおぢさんにはそれ程人
気があるとも思えないのですが、子供さんには絶大な人気を誇っているよ
うです。もともとタカラトミーさんは年齢の行ったコレクターさんの事考
えて通常トミカをリリースしていませんので、子供さん目線が当たり前な
んです。私たち大人は、子供さんの分野に割り込む異端です。これは仕方
ない事です。ま、色々な分野で子供に帰って楽しめる。これっていい事じ
ゃないですか。楽しませて頂いてます。
 そんな子供さんに人気のシリーズもいち早く新車を取り入れながら、購
買者を刺激する。さすがタカラトミーさんです。本日はこんな1台を紹介」
して行こうと思います。

ハイパーレスキューシリーズ
HR07
機動救急支援車
2011.07
2011090501.jpg
(トミカ2468) 
 新型RVRのバリエーションが登場して来ました。トミカの中でも三菱自
動車ファンの方、思わぬ所にバリエーションが登場して来てしまいました
ねセットもの、レギュラー品だけ見ているとしっかり見落としてしまうシ
リーズで登場となりました。新型RVRもカワセミブルーという色を前面に
押し出して、CM等も展開され結構話題になっていましたね!今回登場した
車両はハイパーレスキュー仕様ですので、現車が存在するかよく判りませ
んが、白を基調とした緊急車両仕様となっております。少し非現実的な車
両かも知れませんが、貴重な新バリエーションには間違いありません。
 数多くの車両が登場するトミカの世界で新バリエーションが登場するの
はなかなか貴重です。ま、全くバリエーション無しってのも珍しいですが
極僅かで終了して行ってしまう車種も現実に存在していますから。もし、
このブログ見て興味湧かれましたら是非御購入を。まだまだしっかり発売
していると思いますので。
 さて前回HR07を紹介したのは2008.04
http://youkei3298.blog43.fc2.com/blog-entry-1518.html
こんな車両から引き継ぎました。基本的に引き継ぐ車両には関連性を求め
ている訳ではなさそうですね。笑 この時は一生懸命プラキッズも紹介し
ていますね。数えた事もないのですが、我が家にはどのくらいのプラキッ
ズがいるんでしょうね?結構いるような気がするぞ…。紹介してないから
恨まれるかな…。ま、自分達がいない間、トイズストーリーのように楽し
く仲間と遊んでて下さい。笑 仲間は多い方がいいからね!!笑
 これで終わらない、タカラトミーさんの優しさ。まだ続くレスキュート
ミカ明日も宜しくおつき合い願おう。笑

 さて、皆さん台風凄かったですね。自分の住む名古屋は土曜日それほど
雨が降らず、風の強さが目立つ1日でした。一転日曜日は朝から大雨!!
我が家のベランダの排水溝入口が泥や、ゴミで詰まりプール状態に!急い
で傘差して入口清楚。プールは速やかに無くなりました。こんな程度の被
害ですんだ我が家ですが、大きな被害を各地にもたらしているようです。
 皆さんは問題なく過ごせていますか?いや~今年は自然災害が目に着く
1年ですね。この先何が起こるのか見当もつきませんが、どんどん地球全
体が変な動きをしてる気もしますね。皆さん兎に角自然災害にはきをつけ
ましょうね!この台風で少しだけでも涼しくなるといいのだが…はたして。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

まだまだ終わらない7月

ね!もう9月だというに我が家はまだ7月が続いております。6月と7月の
発売されたトミカが如何に多いかを物語っていると思います。何とも一日
1台とかいう勝手な法律を作ってしまった我が家。こんなときはじれったく
なってしまう。どんどんトミカが溜まっていくのが手に取るように判りま
す。これって逆に幸せではあるのですが、少し前に始めたトミカくじ紹介
が前に進んでいかない。まさかここまで6月7月の発売数が伸びるとは思っ
てもいませんでしたので、徐々に企画倒れになりつつある。ま、最初から
簡単に全部紹介できるとも思ってもいませんでしたので、時間を掛けなが
ら徐々に時間を掛けて紹介出来ればよいかな。それにしても多種多様なト
ミカが次から次に発売されてくる。商品というもの売れる時期にどれだけ
売るかが当たり前ですよね。トミカも全く売れない時期があったそうな。
 今は、逆に売れまくる時代。このチャンスをみすみす見逃す事はない。
どんどん出してどんどん売っちゃえ的な。結構辛い時代にトミカファンに
なっちゃったかもね!笑 ま、めげる事無く1台づつ紹介していく事にし
ましょうね!本日はこんなシリーズの紹介です。

ハイパーレスキューシリーズ
HR03機動ブルドーザ
2011.07
2011090401.jpg
(トミカ2467)

昨日まで紹介していた、緊急司令タワー基地で遊ぼう!!緊急出動機動車
セットこちらのセットのメインになっているトミカもハイパーレスキュー
シリーズです。セット物の4台だけではやはり寂しいかな?と思われる方に
はこういった単品シリーズも販売しちゃいますよ。タカラトミーさんの優
しさですよね。笑 そう優しさと取れば購入も辛くない!!(辛いよ~~
え~~ん。)泣き言を言いながらでも購入しちゃうんだなこれが。
 そしてこのハイパーレスキューシリーズなんですが代替わりが結構早い
本日紹介している、ハイパーレスキューシリーズHR03も、もう3世代目に
突入前回の2世代目は2009.06に発売されています。2年か…すこし間隔が
短いって感じですね。以前の記事はこんな感じです。
http://youkei3298.blog43.fc2.com/blog-entry-1459.html
 こういった形でプラキッズも表に出ていれば一緒に紹介できるんですけ
どね。少しだけ触れると、今回付属の隊員はタクミ隊員です。ご苦労様で
す。そして少し変ですよね通常下に入っているはずのミニカタログが上に
入ってます。ある意味エラーですね。これは選んだわけではなくたまたま
こんな子が我が家に来てしまいました。ご存知かとも思いますが我が家は
ブリバリが出来ませんので、このままずっと保存ということになります。
 ベトナム製も結構いい加減だったりしますね。笑 日本人ほど細かいこ
とに拘るユーザーも少ないのかもしれませんからね。

 この商品にもちゃんとコマツの版権かからんでいるんですね。裏にちゃ
んと書かれております。
 本商品はコマツのデザイン監修と許諾を受けて商品化しています。
厳しいですね!全てにこうして厳しく商品管理がなされている。小さな小
さなミニカーにも大きな版権が掛かる時代。しかしそれをメインで生産し
ているのが中国だというから驚く。100%の管理は無理でしょうが、管理の
仕方で何とかなる分野もあるんですね。大変な管理でしょうね。

さ、こんな感じで初日終了。又少し続きます。トミカは色々あって楽しい
ですね。トミカのお陰でこのブログはいつも色とりどりです。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

最終日になりました。

不徳の致す所です、土曜日今週の締めという日になんとも熱など出して
しまいました。いや~きついきつい。この歳で発熱は結構響くものです。
 ま、熱に負けない程度に、ふわふわしながら記事を進めていきましょう
昨日まで紹介していた車両たちは少し小さめの車両たちでした。黒箱の当
時はトミカの箱は一種類でした。トミカは基本的に箱のサイズに合わせる
という特殊なミニカーだったんですよね。現在もそうですが箱のサイズが
あるため大型のバスなども何となく寸詰まりになってしまう。不思議にそ
の変なサイズがなんとも独特の魅力となっているのですが。そして子供さ
んが口の中に入れても平気なように、余計な凹凸もなくなっているのです
ということは、独特なデフォルメも施されているんですよね。しかし最近
はトミカもどんどんリアル化が進んでいるようで、見事にトミカを見て車
両判断が出来るようになっております。尚且つロングトミカが復活し、リ
アルなバス再現も可能となったわけです。今後バスが登場するかは判りま
せんが期待は出来そうです。そんな中でトミカの箱も大小があります。大
は以前からのサイズを少し上回る大きさまで入ります。したがって少し大
型トミカも登場するようになって来ました長さは全然変わりませんからね
横幅と車高に限ります。その大箱の中でも最大級ギリギリの大きさとなる
と結構な大きさなんです。手に乗せたときもしっかりずっしり!!なぜか
その最大級のトミカがこのセットに入ってきました。この1台の為だけに
他のトミカを小さくしたのだろうか?何とも場違いな一台となってしまい
ました。前置きが非常に長くなりましたが、本日の1台です。

114-3 自衛隊軽装甲機動車
2005.10~
緊急司令タワー基地で遊ぼう!!緊急出動機動車セット
2011.07
機動耐熱救助車
2011090301.jpg
(トミカ2466)
 熱の力は偉大です。何ともふわふわしながら長文を書くことが出来る。
実に不思議なものです。この自衛隊車両が発売された時の衝撃は今も忘れ
られない。大きさといい、以前発売されたハマーにも勝るとも劣らぬ大き
さです。私達手にとって楽しむタイプのコレクターはこのずっしり感が何
とも魅力的なんです。最後に紹介する一台がこんなずっしりトミカが控え
ていようとは!ちょっと嬉しい。
 おっと!外箱紹介忘れていましたね。こんな感じになっておりました。
2011090302.jpg
このギフトセット実はプラキッズも付属されているんです。少し不思議に
思うのは、何でプラキッズ付属セットの場合、プラキッズを表に出さない
のだろう?今回のプラキッズ1体もケースの隅で見えない所に収まってま
す。左隅辺りです。出してあげればいいのにね!といいつつこのブログで
も紹介はしてないんですけどね。プラキッズまで紹介しだしたら、大変な
事になっちゃいそうですから。
 さて、何とかかんとか言いながら最後まで紹介することが出来ました。
今回も最後まで紹介できて幸せでございます。トミカ紹介するのが日課に
なってますので、今日も紹介できたと言うことは、なんとか生きてる証拠
ですからね!病気はしますが何とか乗り越えられる程度ですから。幸せな
毎日送っております。
 ささ、まだまだ続く7月トミカ。こんな物では全く終わる気配を見せない
所が最近のトミカの凄い所です。大量発売は続くのであった。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

これまたこじんまりとした1台

今回のラインナップこじんまりシリーズですね。いいんじゃないでしょ
うか。どうも目一杯詰め込まれているイメージが強いギフトセットですか
ら、このくらいの余裕があるのも楽しいと思う。今回たまたまそんな車両
が揃っただけなんですけどね。ある意味お徳感が薄らいじゃったかな。笑
お徳と言う言葉が何より大好きな名古屋人です。笑
 ケースの中にトミカをおさめる入れ物みたいな、成形されたものが入っ
ていますよね。あれってあまりギチギチだと出しづらくなる。出すだけで
キズ物なんて事もある。今回は本当に取り出しが楽だった。私たちコレク
ターには有難い仕様なのかもしれない。少し前記事なんかでも触れていま
すが、中に入ってる車両は結構個性がありますよね。本日の1台も初のバリ
エーションになるのかな。この車両自体我が家では物凄く評価が高い。乗
って見たいとかそういった基準ではなく、非常によく考えられた車両のよ
うな気がするのです。日産さんも生産時に唱っていましたが、現在ある色
々な車両からこの車のイメージに合う物を変型流用。なかなかこんなマシ
ンってなかったですよね。手を替え品を替えメーカーも色々考え訳です。
 さ、本日の1台ですがこんな車両になります。

27-9 日産ジューク
2010.12~
緊急司令タワー基地で遊ぼう!!緊急出動機動車セット
2011.07
機動救助支援車
2011090201.jpg
(トミカ2465) 
 まさか最初のバリエーションがこんな形で登場するとは!って感じです
ね。しかし緊急車両もなかなか素敵に似合っているじゃないですか!
 この車両、全長はそれ程ない。凄くこじんまりしております。しかし全
高は日産のSUVデュアリスと変わらない。以外に車高の高い車両なんです
しかしそれを感じさせないのは、タイヤの大きさであったり、総合的なデ
ザインがすいぐれているってことですよね。日産さん頑張ってます。
 しかし…。車を廻る情勢はどんどん厳しくなって行くようです。低燃費
がメーカーに求められる事になりました。この法律変更で一番厳しくなる
のは目に見えて日産自動車でしょう。各社どんどんスポーツタイプ車を諦
め、低燃費車に走る中、日産自動車さんは独自の道を歩んでいました。
 この時期に?と思わせるスポーツカー攻勢。残念ながら日産自動車さん
にはHV技術が確立されていませんので、今回の法律変更で生産車種全体の
見直しは確実でしょうね。EVは今回の法律変更の対象になっていませんの
でリーフは何の役にもたたないかも…厳しいですよね。生産中止に追い込
まれる車両果して。 HONDAが発表したしスポーツ車両も確実にHVだろ
うと言われています。さ~どう出る日産首脳陣。起死回生の手はあるのか
すこし注目したい所です。

 多くの場合時間がないので、このブログの記事を昼休みに会社で書いて
いる事が多いのです。自分のトミカ好きは皆さん知ってますのでなんの問
題もないのですが、紹介する主題が緊急司令タワー基地で遊ぼう!!緊急
出動機動車セットなんてのを紹介してると結構笑われたりします。いいお
っさんが 緊急司令タワー基地で遊ぼう!! ってのも確かに無気味な物
があるかも知れませんね。笑 でもいいんだ!!楽しけりゃそれでOK!!
 会社の昼休みがなかったらこのブログの存続はないかも知れません。笑
いや~好きにさせてくれる会社には感謝しないとね。

 台風さん来てますか?ちょっとスピード遅いのでハッキリと所在が掴め
ない感じしますね。でもラジオとか聞いてると、静岡県で高速通行止めと
か、きっと由比の辺だなとか思いながら台風の接近を少し楽しむおぢさん
でありました。おぢさんの年代は何故か台風が来るとワクワクするのでし
た。はたして何故なんだろうね?きっと私だけではないはず…。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

今回のセット少し余裕がある感じがするのだが…

今回も恒例というか4台セットの訳です。いつもですとセットもの4台入
りますと結構ギチギチ感があったりするんです。撮影しようと外に出す時
非常に苦労する場合が多い。しかし今回のセットは全体的に余裕を感じま
す。普通緊急出動機動車セットなどと名前がつく場合、往々にして仰々し
い車両が列挙され、ましてや回転灯等が着く為余計にギチギチ感があるの
が通常なんです。しかし今回は違うぞ!!どうしてか。その答えなんです
が、リストアップされた車両が全体的に小さいのです。昨日のブルーファ
ルコンも現物ご覧になった事のある方なら大きさが判ると思いますが、結
構小さかったりします。そして本日紹介しようとしている車両も曰く付き
トミカだったりするのです。この車両だけ購入すると、そんな気はしない
のかも知れませんが色々なトミカと並べてみるとこの車両一際違和感があ
るのです。明らかに大きさに問題あり。この車両が発売された時点でもト
ミカファンの間から色々と意見が飛び交っておりました。
 さ、本日ですがそんな少し大きさに問題のある車両の登場になります。

7-6 スバルインプレッサWRX STI 4door
2011.02~
緊急司令タワー基地で遊ぼう!!緊急出動機動車セット
2011.07
機動巡回車
2011090101.jpg
(トミカ2464) 
 うん!まさかこの車両のバリエーションがこんな形で登場するとは思っ
ても見ませんでした。ブルーファルコンとこのスバルインプレッサWRXだ
けでも、いつものギフトセット箱に余裕を作ってくれます。決して小さい
トミカ集めたと文句言ってる訳ではないので誤解の無いように。笑
 機動巡回車として登場!確かにこの車両であれば、機動巡回車には向い
ていると考えられます。よく考えた物です。まさか実際に存在はしないで
すよね。いたら見てみたい気がする。
 
 さてこのひと回り小さなトミカなんですが、近頃中国国内において発売
されるようになった、中国トミカのサイズではないかと言われております。
中国トミカ製作する前に、少し日本のトミカファンで試してやろうか、的
な感じだったんでしょうか??大半の意見としてはあまり好意的な意見は
出ていなかったような気がします。手に乗せてみると一目瞭然。何とも小
さく感じるトミカなのです。これ以降この不思議サイズのトミカは日本国
内で発売されたと言う噂を聞きませんので、今の所これだけなのかも知れ
ませんね。この1台だけであったとしたら、トミカ的に結構重要なサイズ
の1台になるのかも知れません。購入まだの方一度お手にとってみては如
何?あまり良い評判がたたなかったのはトミカファンの間だけの話で、販
売元のタカラトミーさんには全然関係のないはなし。これからもひょっと
したら、突然ひと回り小さなトミカが登場するかも知れませんね…。

 さて、8月も終わり9月に突入しました。しかし残念な事に名古屋は全然
涼しくなって来ません。もう少し涼しくてもいいような気がするのだが。
 そして9月の声を聞いた途端台風が接近して参りました。いやいや、絵に
描いたような9月突入ではあります。この台風を切っ掛けにして少しでも
涼しくなればいいのですが。期待しましょう。
 台風の経路にある皆様、くれぐれも気をつけて下さいね!決して接近し
て来たら屋根に登ったり、田んぼの水見に行ったり、川の具合を確かめに
いったり為さらぬよう。殆どこれが原因で亡くなられる方が多い。気をつ
けようね!!東海地区は明日あさごろ最接近なのかな?皆さん気をつけま
しょうね!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

FC2Ad