養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

根強い人気!!

発売された直後あたりに、グ-グルとかヤフーで検索してみると、トミ
カコレクターさん以外のブログなどで結構紹介されている事があります。
 たまたまAEON買物に行った所、販売していました。うんうん。良く有
る事だと思う。そう言った偶然巡り会ったトミカの購入記事の中でも、結
構反応がいいのが本日紹介する車両のような気がする。オリジナルはと言
うと、なんと1980年には廃盤となっているのです。30年以上経過している
現在も新しいバリエーションとして登場して来るのです。凄い事ですよね!
そして、そのトミカを「いいね~~!」って購入してる方の多いこと。
 トミカ好きにとっては、売れ筋の車種は何度か購入している事となり、
「違う車種がいいな~~」って事になるんです。トミカコレクターじゃ無
い方々からすればそれは新鮮な、懐かしい車両になるわけで。だからブロ
グ等見ても評価は悪く無いのです。あくまでもオリジナル商品はコレクタ
ー向けに開発販売去れてる訳じゃ無いって事ですよね。(売上の多くをコ
レクターさんが支えているのも事実です。)
 今回のAEONさんが発売している車両のネーミング「チューニングカー
シリーズ」色々な意見は有るようですが?旨人気のようです。店頭に在庫
が殆ど有りません。入荷数制限ってのも有るのかもしれないですが、販売
直後に姿を消しているパターンが多いようです。
 さ、そんな人気の1台を紹介しましょう。本日の1台こんな車両になりま
す。

21-2 ニッサンスカイライン2000GTーRレーシングタイプ
1975.11~1980.07
AEONオリジナル
チューニングカーシリーズ
第4弾 
2012.03
2012043001.jpg
2012043002.jpg
(トミカ2702)

 こんな意見も有りました。「最初はチューニングカーだったが、ここの
所レーシングマシーンじゃ無いか!!」。
 本当にそうなんでしょうかね?当時開催されていた日本GPとかってワー
クスなんて殆ど走ってなかった気がするんですが。チューニングカーって
のは町中を走る事ができる、が条件じゃ無いと思うぞ。
 確かに現代のチューニングカーはメーカー以外の会社が製作した物をい
う傾向にあるようですが、昔はそうじゃなかった。市販車をレースに出ら
れるように個人がチューニングしたりした。この車両よりちょっと前です
が、第一回の日本GPが開催された当時は、信じられないことですがトヨタ
も、日産もレースになど興味すらなかったようです。ワークスマシンは殆
ど走っていなかった。ナンバー付のマシンが一杯走ってました。
 だから2000GTや本日のニッサンスカイライン2000GTーRレーシングタイプ
なんかも結構チューニングマシーンが多かった。そういった意味ではこの
マシンたちも立派なチューニングマシンなんだよ。
 名前見ても判るよね!レーシングタイプ。あくまでもタイプですから。
 全てを今の基準で見てはいけないって事なんです。色々な時代があって
現代のチューニングマシーンがあるんだと思うんだ。
 仕方ないですよね!トミカファンは非常に幅が広い。自分のようなおぢ
さんから、小さなお友達まで。ま、意見が分かれて当たり前ですよね!

 小さなトミカを見ながら色々昔の事掘り下げながら、話題になる。流石
トミカはタイムマシンなんだな!と実感しています。面白いですね!!!
やはりトミカは大好きです。本日も楽しくトミカ紹介できました。
スポンサーサイト

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

ほっと一息。

さて、世間ではGW真只中。我が家はそれらしい傾向が見られません。
ま、仕方ないですね。こんな事も有ります。雰囲気だけ味わって行きまし
ょう。トミカショップ名古屋店があるオアシス21は何だかイベント開催
の模様で、もうそれはそれは大変な事になってます。大きな風船って言う
のは表現がおかしいか。なんて言うんでしょうね?子供さんが入って遊ぶ
奴。ワンピースの巨大な遊具が用意され。子供さんの来るのを手ぐすね引
いて待ってるみたいです。どちらにしても、自分が通過する時間は風船も
膨らんでいないしね。静かなもんですが。
 遠出しても渋滞。町中でも駐車場渋滞。皆さん大変ですね。がんばれ~

 さてそんなゴールデンウイーク。我が家が紹介して行くのは3大スーパー
オリジナルトミカです。良いですね!物凄く安心出来るサイズです。笑
 少し遅れて今回のオリジナルトミカ販売に参加したイトーヨーカドーさ
んです。てっきりオリジナルトミカから撤退かと思ってしまいました。
 しかし、今回は発売の初日に全ての車両の詳細が発表になると言う、な
かなか大胆販売手法を取りました。以前AEONさんが独自のコピーなんかを
店頭に貼っていましたね。その豪華版ですかね。車種が事前に判り非常に
よかったです。今回はこの1台で終了となります。4台で1シリーズとなり
ました。しかし個人的には結構好きな路線でした。十分堪能させて頂きま
した。本日の1台です。

9-5 コマツ油圧ショベルPC200ガレオ
2001.10~
イトーヨーカドーオリジナル
頑張れ特殊工作隊チーム
特殊工作ショベル
2012.03
2012042901.jpg
2012042902.jpg
(トミカ2701)
 
 〆の1台ですね!ガレオです。何だか凄くこのカーキ色似合いますよね。
元々建設機械ですから派手な色よりイエローであったりとか、自衛隊を想
像させるカーキ似合いますね!
 色々な評価があったようですが、個人的には車種うんぬんより、オリジ
ナルトミか販売してくれるって事の方が貴重だと思う。決して大規模小売業
が景気が良いかと言うと、そうではないと思うのです。そんな中私たちト
ミカファンを楽しませてくれるオリジナルのリリースは貴重だと思う。
 できる限り大切にして行きたい所です。他の大規模小売業が参画してく
れること夢みながら。今回の特集お疲れ様でした。最後の1台までしっかり
楽しませて頂きました。又是非次の企画宜しくお願い致します。

 しかし名古屋市内イトーヨーカドーさんなくなっちゃったんだよね。
トミカ以外でも結構楽しんでいたのですが、流石にAEONさん、アピタさん
の本拠地ですから厳しかったんでしょうね!残念。以前は比較意的近く
小牧にもあったんですけどね。ここは一早く撤退となってしまいました。
 消費者としては色々なスーパーさんがあったほうが楽しい。出来れば復
活して欲しいものですが、残念ながら色々な規制が出来てしまったようで
新店舗は無理か…。実に残念です。
 と初日はこんな所です。スーパーオリジナルトミカの紹介は続きます。
のんびりいきましょう!ゆっくりトミカ楽しんで行きます。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

折角の初回限定なんだけどな…。

残念ですね~このサイズ。返す返すも残念です。あまりサイズにこだわ
らない方であれば、何の問題も有りません。全体的に先に発売されたトミ
カに比べるとディティールが緩い程度です。ギミックに関しては過去にも
無いものが有りましたから、そこは取り合えず今回はスルーです。
 そしてこの新たな規格トミカに対する意見もあくまでも個人的なもので
す。こんなにこだわってるのも自分くらいかも知れません。
 「サイズが少し小さいくらいでガタガタ言うな!!」って感じですよね。
うん。その意見にも納得。でもなんかこだわっちゃうんだよね~。自分の
場合一日を締めくくる物がトミカなんですよ。それが気に入らなくなっち
ゃうって結構大きな問題だったりするもので。申し訳ない。
 たまたまですが、今回のトミカ紹介すると、少しの間嫌~なサイズのト
ミカ紹介しなくて済みますので、その間ちょっと色々考えてみますね。
 兎にも角にも、先に進んで行きましょう。本日は3月レギュラー物メイン
です。こんな車両の紹介となります。
 
110-6 トヨタクラウンパトロールカー
2012.03~
2012042801.jpg
2012042803.jpg
(トミカ2699)
初回限定カラー
2012042802.jpg
2012042804.jpg
(トミカ2700)

 良いアイデアですよね!これを果して初回限定カラーというのかについ
ては、深く触れないでおきましょう。笑 でもアイデアは秀逸だと思いま
す。まさかパトカーの方に初回限定持ってくるとは思いもしませんでした。
 一般的にはフィットシャトルに持って来ますよね。こう言った良い意味
で期待を裏切る企画大好きです。
 でも、赤白とか、青白とかのパトカー出して来たらもっと絶賛してた!
何だか佐川急便のトラックみたいで良いですよね!!笑 そんな遊び心が
あっても良いとおもうのだが…笑 流石この辺の意見が「おまえ、全然パ
トカーに興味ないな!!」ってのが判りますよね。あまりにも突飛な事言
ってますもん。笑 皆さん実車として存在するパトカーのリリース楽しみ
にしてる訳で、罰当たりなお話でした。
 しかし、如何せんあまり詳しく無い分野なもので、残念ながら深く語る
事は出来ません。相も変わらず詳細は専門分野のHPとかに行ってみてくだ
さいね。

 このパトロールカーは残念ながらバリエーションでそうですね。この貧
弱車両でバリエーションか…考えちゃうな。
 我が家はちょっと考え中ですが、他のHPとかの現状は如何なものでしょ
う。我が家がいつも色々な所で助けて頂いているHPと言えば「トミカダス
さん。こちらはどんどん進行中です。流石ブレが無いですね!幸いな事に
殆どのHP、ブログは変化無く紹介が続いているようです。こちらも仲良し
のブログ「はっちのお宿」さん。うん!問題なく続行中ですね。
 主要な所は変化無く進んでるんでいるようです。鶏って言うぐらいです
からチキンなもので。笑 周り見ながらちょろちょろってね。笑
 結局購入を止めるなんて大それた事は出来ないと思うので、個人的に気
分が悪くならない程度に紹介をスルーしようかなってのが結論ですかね。
 しかし何が悪いんだろうね?趣味のこんな世界まで色々な波が押し寄せ
てきちゃった。トミカファンみんな何も悪い事して無いのにね。あ~これ
もまた時代の流れなのか。最近このフレーズ多様です。まいったまいった。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

車種の継続。

タカラトミ-さんのこの車両紹介ページにワゴンという車記載がしてあ
りましたが、ホンダさんのHP上ではワゴン車としては扱っていないのです。
 あくまでもHVというカテゴリーの中の1台なのです。色々な所で表現方
法が食い違うのも良くある事です。
 ホンダさんのHP上でワゴン車はアコードツアラーだけなんです。という
ほんの一寸した挙げ足とりから始りました。笑
 この車両の元となっているフィットなんですが、今のホンダを代表する
車両となっております。過去にも触れましたが、シビックと言うホンダを
代表する車種があったのですが、現在は悲しい事にシビックと言う名前で
国内生産がされておりません。国内からシビックという名前が消えてしま
うなんて多くのホンダファンは想像すらしてなかった事でしょう。これも
時代なんですね。そしてTYPE R以外の名前は全て本日紹介しているフィ
ットに引き継がれて行きました。現在も尚、ヨーロッパではシビックTYP
E Rが生産され続けていますので、国内だけFitに TYPE R名称って訳にも
いかないでしょう。従ってRSがFitに与えられたんですね。
 
 本日はRSではなくシャトルなんですが。この車両我が家の車両と全く
同じカラーリングで発売になりました。ホライゾン タコイーズ・パール
我が家にいるCR-Zでは結構珍しい色なんですよね。殆どすれ違う事があり
ません。このフィットシャトルも珍しい色扱いなのかな?あまり見掛けな
いのは確かです。最近W.M.C.C内でこの車両を購入された仲間がいるので
すが、なんとこの珍しい色 ホライゾン タコイーズ・パールなんです。
 色兄弟車両となりました。早く並べて写真が取りたいものです。多分5
月の頭にはそれが可能かと。今からワクワクです。
 さ、本日のトミカいきましょうね!この車両です。
 
100-5 Hondaフィットシャトル
2012.03~
2012042701.jpg
2012042702.jpg
(トミカ2698)

 少しだけオーナーさんにお話聞いたのですが、非常に燃費が良いらしい。
自分の車両が思った程燃費がよくないので興味津々です。基本は燃費もな
んですがCO2排出量ですから!とかホンダさんに言われそうで。笑
 低燃費車はCO2排出量が低いのだろうか?その辺、しっかり評価を別け
るべきだと自分は思うのですが、その辺をしっかり明記してしまうと、HV
技術を持っていないメーカーの車両がとことん売れなくなってしまう恐れ
ありですからね!難しい所です。
 やはり低燃費ってことは、ガソリンの消費量が少ない訳だから、CO2の
排出量が少ないのだろうか?難しい事ばかりですね。さっぱりわからん。
(笑)兎に角ホンダさんの車両はどんどんHV系統に移管されつつあるよう
です。

 トミカの100番ですが、これも2002年06月から統一名称で発売されて
おります。有難い事ですよね!Fitファンにとっては嬉しいですよね!
 3代目がシャトルになりました。残念なのはサイズが小さい事。なんだ
ろう、出来るだけ見てみぬ振りをしようとしてるんですが、気になってし
ょうがない。このいい加減な仕様でバリとか出ちゃうんだろうか??なん
だかやだな~とか思っちゃう。イライラが募る最近のトミカ好きですね!
 明日に続くのでした。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

まだ実車を見た事がない。

時代と共に変化して行く鉄道車両。自分のようなあまり鉄道に対して深
い知識のないものにとって、意外に早いペースで交換されて行く車両の存
在がどうにも納得出来ない所もあります。日本国内で使用不可と判断され
た車両にもかかわらず、なぜか海外で元気に活躍してる車両なんてのも存
在してるのも事実。そこには安全性など多くの問題があるのでしょう。一
概に古くなったからと言う理由で処分されている訳ではないと思います。
(いや、思いたいなのかな…。)自分が入社した鉄道会社では未だに昭和
色が光り輝いております。ローカル私鉄では極々当たり前の光景なのかも
しれませんね。大手鉄道会社さん。地方公務員系鉄道会社さん。もう少し
車両大切にしてあげてね!!って大きなお世話か。笑
 ま、そんな中この車両に関しては新しさを求めてしまうのは何故なんだ
ろう?日本を代表する、いや!世界を代表しているのかも知れません。
新幹線車両。私が住んでいる地域では現在2種類の新幹線車両しか見る事
が出来ません。カラーリングも凄くシンプルです。ま、これがある意味新
幹線スタンダードなのかも知れませんが。人間はすぐに贅沢になる。もっ
と綺麗な車両が見たいとか考えてしまうのであった。
 しかし本日紹介しようとしている車両の美しい事。果してこの車両東海
道新幹線のカラーリングになったら、こんなに目立つんだろうか?N700
系がそれほど目立たないのと同じで、この車両もそれ程目立たなくなって
しまうかも知れませんね。本日ですが現在の新幹線車両の中で一番チャー
ミングなのではないかと思われるこんな車両の登場です。
 
132-2 E5系新幹線 はやぶさ
2012.02
2012042601.jpg
2012042602.jpg
(トミカ2697)

 この車両名称、はやぶさに落ち着きましたが、一般公募の2位はなんと
「はつね」ネットユーザーの大量投票により、2位の名前が浮上した。
唯単にアニメキャラクターのカラーリングと重ねたと言うのが現実のよう
です。…なんだか怖いね。
 実質2位と言う事になっておりますが、これがもし1位だったら「はつ
ね」になっていたのだろうか?色々あるんですね。
 個人的にはこの「はやぶさ」非常に興味があるのが、飛行機のファース
トクラスの様なグランクラス。グリーン席のまた上を行く。超豪華シート
一度乗ってみたいものです。10号車がグランシートとなってます。先頭車
ですので一般客の移動のない位置です。う~ん。魅力一杯。
 またね~青森とかいく用事が全くないんだな、これが。笑
旅行にでも行かない限り利用はないって事ですかね。残念!!いつか余裕
ができる事があれば(多分出来ないと思う。笑)乗りたいものですね。
 しかし「はやぶさ」って名前の寝台特急は東京~熊本間を走る特急でし
た。現在は東北に向けて走る超特急になってしまいました。これも時代の
流れなんでしょうね。しみじみ。

 さて、本日のロングトミカの紹介で一応2012年2月販売分は終了です。
結構一杯発売されてるんですね。驚くばかりです。あすから3月分に突入
して行きます。最初は残念な大きさのトミか紹介して行かないと行けない。
 何だかレギュラーもの紹介するのが憂鬱になるってどうなんだ?…。
タカラトミーさんの方針が変わってくれるといいだけどね…。では又明日。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

どんどん増えて行くカーズトミカ。

レギュラー品の貧弱さに比べ、こちらは絶好調!何だか風格すら感じま
す。気付いたらカーズトミカも32番まで来てたんですね。実際にはこんな
数字では治まりませんけどね!番号のない物や、現在トミカダスさんで紹
介されつつある、Dカプセルなんて言う特別なものまであるのです。何時
余裕が出来たら、我が家も紹介して行きますね!実はトミカくじ紹介もV
までで止まってます。こちらも早急に復活させないとね。しかし堰を切っ
たように新トミカくじの発売が続きます。そちらも紹介しないと。うむむ
~貧乏暇なしと言う言葉がこの場合当てはまるのかどうなのか良く判りま
せんが、我が家のトミカ紹介だけは山程ケツカッチンでございます。笑
 いかんいかん!話が脱線してる。カーズトミカですよね。もともとはD
シリーズ。今は無くなってしまいましたが一般車にディズニーのキャラク
ターを全面印刷した、所謂痛車みたいな(笑)車両がリリースされていた。
その中の1台として発売されました。
 流石と言うべきか、カーズ人気は凄まじくDナンバー内でも結構色々な
パターンで登場する事となり、その後大々的にタカラトミ-さんの販売戦
略に乗り、Cシリーズとして再発売となりました。
 残念ながらDシリーズは廃止となってしまいましたが、その後を引き継
ぎ、DMシリーズとしてリリースされ続けております。こちらも凄い勢いで
発売中です。やはり現在の売上の大きな部分を占める事になっているんで
しょうね。流石はディズニーさんです。
 さ、本日ですがカーズトミカを!!誰が主役って言われると、最近はこ
の車両なのではないかと思えてしまう。そんな一台です。

C-32 メーター
(イヴァンタイプ)
2012.02
2012042501.jpg
2012042502.jpg
(トミカ2696)

 カーズが映画となった時は、マックィーンが間違いなく主役でした。何
故か本国アメリカ以外の国で爆発的なヒットが続いたのでした。ストーリ
ー的に本国では受けなかったんだろうか?その当たりは良く判りません。
 すぐにでも続編を期待していた私たち。でもなかなか映画は作られなか
った。その間を埋めたのが本日登場したメーターだった。
 CSのディズニーチャンネルの長篇映画の前などに、ランダムに放映され
たメーターの作り話。結構楽しみにしていた。この辺からどんどん主役は
メーターになりつつありましたよね。
 そして待ちに待った続編登場!カーズ2。もうマックィーンは主役のよ
うな脇役に回っています。笑
 この映画で特徴的だったのは、各国仕様のキャラクターが一杯用意され
ていること。驚く程一杯。各国の吹き替え版見ない限りお目にかかれない
キャラクターや超有名ドライバーが声優さんしてたりしてます。世界各国
を意識して作られた映画なんだなと実感出来ます。
 日本語吹き替え版メーターの声優さんもぐっさんが担当し、マックィー
ンより明らかに一般人に認知されていると思われます。
 (マックィーンの声優さん、きっとその世界では有名な方なのでしょう
が残念ながら自分は存じ上げない方です。)
 今回のカーズ2もメーターの作り話の続編みたいな感じですよね!主役
はメーターって感じです。個人的にはこの映画これで終わって欲しくない
ので、どんどん話を広げて行って独自の面白い世界繰り広げて頂きたいと
思ってます。このトミカも頑張って購入して行きますので、これからも
一杯出してくれたらな~!なんて感じています。
 (もう止めろ~~!!って声も聞こえないでもない。笑 でもおぢさん
このトミカ気に入ってるんだ!継続してね~~期待してます。)

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

日曜日必死に遊ぶ!

最近は休みになると雨が降ってますね!今回も朝から物凄い雨が降って
いました。早朝の窓ガラスに当たる雨の音は凄かったです。折角の日曜日
だというのにお昼2時過ぎにしか時間が空きませんでした。そして外は相
変わらずの雨でございます。しかしそこは出かけてしまうんです。
 この雨の中傘差して大須方面に歩いていきました。雨の散歩です。実は
これなかなか気持ちいいもんなんですよ。傘差してポツポツ音聞きながら
歩くのも。
 大須でご飯食べたり、コーヒー飲んだりして遊びました。雨降りっての
もあって人は少な目かな。こんな日じゃないと大須も滅茶苦茶人が多いか
らね!のんびり出来ました。その後栄まで散歩です。オアシス21に向かい
ます。トミカショップに向かいます。トミカショップでの買い物なら、別
にいつでも出来るのですが、どうしても出来ないことがあるんです。それ
は、ミニイベントです。おぢさんは一人で行って、ミニイベントさせて下
さいってどうしてもいえない。そこでいつもは養さんにお任せしていた。
 しかし現在養さんは職場が変わり、栄付近にいなくなってしまった。
尚且つ忙しいと来たもんだ。なので少し時間が出来たのでやってきました。
 今回のミニイベントですが「おなじトミカをさがせゲーム」です。箱の
上にトミカの乗ったルーレットがあり、ルーレットを回して当てるトミカ
を決めます。その後はこの中のトミカをごそごそ。後で養さんに聞いたの
ですが、結構一杯入ってるんだそうです。そして手で触ってトミカ当てる
のって意外に難しい。
 第一回目の選択トミカはダンプカーでした。養さんの横でストップウォ
ッチを持った店員さんがカウントダウン!これはプレッシャーだ!!
 そんな中見事一回で当たりトミカを引き当てました!!凄いぞ養さん!
本日はゲーム当たりトミカ紹介です。こんな1台です。 

88-3 トヨタウイルサイファ
2003.06~2006.11
銀メッキバージョン
2006.12
2012042401.jpg
2012042402.jpg
(トミカ2695)

 まさか今ウイルサイファが我が家にやってくるとは思っても見ませんで
した。我家がトミカに嵌りだした頃、今から考えると凄く可愛い車両が一
杯登場していたんです。本日のウイルサイファ、とか日産マーチとか。
 当時我家はコンパクトカーメインで収集していました。しかしイベント
に参加してまでトミカを手に入れようとは思っていなかった。本日のトミ
カも2006.12リリースですから、まだまだ名古屋で毎年トミカ博なども開催
されていなかった頃だと思います。参加したくてもなかなかそんなイベン
トもなかったって事ですね。だから6年経った現在この子が我が家にやって
きてくれた事、非常に嬉しく思っています。う~やっぱ良い出来ですね。
楽しい一台です。そして今回のイベントのハズレはというと…

 120-3 ホンダNSXパトロールカー
1993.04~2002.12
アトラクションはずれ 17
2012042403.jpg
2012042404.jpg
 ハズレじゃないってば!!笑 前回もこんな事いいながら紹介してます
http://youkei3298.blog43.fc2.com/blog-entry-2128.html
 前回も紹介してますから、我家のトミカカウンターは動きません。
 ほんのちょっとの時間でしたが。しっかり楽しんできました。良い休み
でしたよ。半日もなかったけどね!楽しい養さんとのデートでした。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

安心して紹介出来る。

トミカ好きがワクワクしながら紹介してるブログのはずだったんですが
ここのところちょっとトミカ自体に色々な問題が発生している為、何だか
ドキドキ感が無くなってしまった。その点、本日紹介しようとしている車
両は安心です。自分の中でまだ結構楽しみな気持やら、次に何が出るんだ
ろうというワクワク感なんかもしっかり残っている。やっぱり自分の中で
トミカはこうあって欲しいと言う見本でもあります。
 今回紹介しようとしているシリーズも実は色々な問題を抱えています。
相当高額な抱き合わせだったり…。しかし、その抱き合わせでも買っちゃ
おうかな?って思わせるほど魅力一杯なんです。皆さんそろそろおなか一
杯ですという意見が聞こえてきます。そうですよね!このシリーズも結構
同じ車両のバリエーションが増えつつあります。
 本日はカーズなんですけどね。あれだけ多くのキャラクターが登場して
いる映画です。もっと沢山色々な種類のトミカが登場しても良いような気
がするんですが、なかなか毎月新金型登場って訳にも行かないようです。
 その点マテルさんのラインナップって凄いですよね!次から次へ登場す
る新キャラクター達。全シリーズでは、何処に出てきたのかすら判らない
ような端役のキャラクターまで登場してくることとなりました。当然です
が、トミカ同様バリエーションも大量にリリースされています。殆どのコ
レクターさんが諦めたようです。日本国内で販売されない車両なんてのも
登場しちゃいました。凄すぎですよね!それに比べたらまだトミカはいい
のかもね!!と自分を慰める。笑
 ちょいちょいと登場するカーズトミカ。今回はメインキャラ紹介させて
頂こうと思ってます。本日の車両こんな1台です。

C-31 ライトニング・マックィーン
(パーティータイプ)
2012.01
2012042301.jpg
2012042302.jpg
(トミカ2694)

 映画カーズ2のワンシーン。パーティー会場に登場するマックィーンが
モデルになっているようです。このモデルの大きな違いは(果たして大き
な違いかどうかはそれぞれで判断お願い致します。笑)パーティー会場用
のアルミホイールを履いている事。う~確かに今までのモデルと形状が違
う!!見事なこだわりです。(こういうの大好きです。)そしてカラーリ
ング何ですがレッドメタリックになっています。ちょっとダークな感じが
漂っています。(これまた良い感じです。)
 基本的にカーズ2になってからのライトニング・マックィーンの違いは
リヤウイングですね。以前のカーズ物ではダックテールのリアウイングが
装着されておりました。果たしてこのライトニング・マックィーンが何台
目のトミカなのか判りませんが、相当出てますよね。我が家結構一生懸命
集めてるんですが、コンプリートは難しいのかな。一杯出てますからね!
 でも集めて見ようって思わせるだけの魅力のある商品作るってのが絶対
条件ですよね!
 
 そうそう、なんだかトーマス君が大量に登場していたが…。どうしよう
…又それも一杯出てるんですよ。一つ買ったらぜった全て欲しくなっちゃ
うよね。こまったな~こう言う戦略はタカラトミーさん上手なんだけどね。
笑 
 ま、トーマス君は後日考えることとしましょう。すぐに無くなるとも思
えませんからね。う~ん。次から次に興味のある子も登場します。ダメな
子もいれば魅力一杯の子もいる。何だか上手くできてますね。ま、気に入
った子だけ紹介するのも一つの考えですよね。じっくり時間掛けて考えて
行きましょう。本日はこんな所で。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

トミカショップ

近くにあるのは本当に有難い事です。自分は通勤は徒歩です。途中トミ
カショップ名古屋店があるオアシス21も通ります。朝は比較的早い時間に
この場所を通りますので人気がありません。毎日使っているのですが、人
でごった返すオアシス21ってあまり見た事がない。帰りも結構人いなかっ
たりする。それでもここにトミカショップがあるって言う安心感。本当に
感謝ですね!思い起こせば東京駅 八重洲に一店だけ存在したトミカショ
ップ。現在でこそネットショップもありますが、当時は基本的に店舗に行
かない限り購入する事が出来なかった。オリジナルトミカは憧れでした。
 当時は名古屋でのトミカ博ですら毎年開催ではなかったのです。そんな
名古屋のトミカ事情考えた時、次に出来るのは大阪か、いつもトミカ博が
コンスタンスに開催されている札幌かなって思っておりました。
 理由は定かではありませんが、東京店の次に出来たのは名古屋だったの
です。これには驚いた!ちょうど栄にオアシス21が出来たってのも名古屋
が比較的早めに出来た要因なんでしょうね。最近でこそそれほどお邪魔し
ませんが、できる限り定期的に店舗覗かせて頂いております。時間的に子
供さんが居ない時間帯にお邪魔する事が多く。がら~んとしたイメージで
す。実際の所どうなんでしょうね?日中は活気があるんだろうな!
 会社が土曜日も出勤と言う事もあり、お昼くらいにオアシスにお邪魔す
るとこれ又実に凄い事になってますから。
・ポケモンセンター名古屋
・JAMP SHOP
・トミカショップ
・NHKキャラクターショップ
 なんてのが一ケ所に集中してる訳ですから、そりゃ~もう子供さん天国
となってます。歩くのも大変。名古屋は遊ぶ場所がないですからね!唯一
子供さんが楽しめる場所なのかも知れません。親御さんは大変でしょうけ
どね!!笑 本日はそんなトミカショップさんが定期的に発売しているオ
リジナルトミカの紹介して行こうと思います。こんな一台です。

TDM ハヤテ
2009.04
トミカショップオリジナル
ハヤテ イエロー
2012.02
2012042201.jpg
2012042202.jpg
(トミカ2693)

 早いですね。調べてて吃驚したのが、このトミカの元になったTDM ハ
ヤテがトミカ博の入場記念として配布されてから4年も経過しているんで
すね。トミカ収集しているからなのか原因は良く判りませんが月日の経つ
のが異常に早いです。(年齢もいっちゃってるからかな。笑)
 それだけ充実した1日1日を贈ってるって事なのかも知れませんね。
こうしてみると、トミカショップも出来ればオリジナルに小さいサイズは
使いたくないですよね。今年の2月にリリースされたこの車両は少なくとも
小型化される前の車両がベースとなっています。小型化はやはりタカラト
ミ-さんとしても本意ではないのかも知れませんね。しかし現実ですから
ね。タカラトミ-系イベント、ショップで小型化された車両が使われるよ
うになったら、「いよいよ本気なんだな!!」って諦めるしかないですね。
 自分の中では、「やっぱダメだ!!」って元に戻るかもなんて思ってる
んです。先日の記事で外国車は少なくなるかもね!なんて書いたのですが
その舌の根も乾かぬうちにこんな情報が飛び出して来ました。
はっちさんのブログ」参照。7~9月発売予定が出ております。何と外国
車の多い事。さ~果してサイズは如何に!!小型化はないと見たが…。
 海外の絡み考えると、先日の意見は少しだけ的をついているのかもね。
やはりマッチボックス、ホットウイール、SIKU、などより小さなサイズの
貧弱なミニカーが並んでもきっと売れない。海外販売に視点があるとすれ
ばその車種に関しては小型化はないと見てるんですが、如何でしょうね。
 これからも注目の車両が目白押しです。色々な意味で注目していかない
と行けません。今年もまだまだ頑張って働いて、トミか購入しないとね!
 本日は近くにあるトミカショップに感謝しながら。こんな感じで終了し
て行こうと思います。お疲れ様でした。又明日も頑張って仕事しましょう
ね!!

※追伸
 自分凄く気になってるんですが、日産さんの動向。
自社製品に異常なほど拘りを持っている日産さん。新車が出てないのもあ
るのですが、殆どトミカにリリースされない。
 ずっと先、秋に新車がという話ですが、果たしてこの粗悪品を認めるの
でしょうか?過去もありますしね。少しだけ注目して行こうと思います。
 いまのまま商品化されると、クルマメーカー逆にイメージダウンですか
らね。さ~どんな動きを見せるのでしょう。注目です。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

楽しい映画大好きです。

年齢のせいもあるんですね。我が家夫婦で映画鑑賞に行く場合。3Dでな
ければ一人1000円で鑑賞できます。年齢が行くとこんなお得な事もあるん
ですよ。笑 ということで比較的簡単に映画館に行きます。そして我が家
が恵まれているのが、近くに映画館が多く存在すること。
 港方面に行けば2つほどシネコンあり。そして名古屋駅近辺は昔から映
画館の多い場所。ここも電車で一駅ですからすぐです。現在は大学も出来
少しづつ変わりつつある元愛知万博笹島会場。ここにもシネコンがあるん
です。滅茶苦茶良い環境でしょ!しかし残念なのは暇がない。笑 最近は
以前の様にオールナイトなんてのは無くなってるしね。レイトショー見に
行こうにも帰りが遅いので見に行けない。やばいのは暗い所で見てると寝
てしまう可能性が大だと言う事。笑 なかなか見に行けませんね。残念!
 しかし本日紹介するトミカになった車両が登場する映画はちゃんと見ま
したよ!レイトショーでね!楽しかった。
 何故レイトショーにここまでこだわるかと言うと、そうですね感の良い
方は判りましたね!!子供さんが居ないからです。実に有難いのは、最近
は親同伴であろうと子供さんは9時以降は映画館で鑑賞出来ないらしい。
お子様がお見えになる方には残念ですが、のんびり見たい我が家にとって
は好都合なのです。
 今回触れた子供さんの入場については、映画館によってそれぞれ基準が
設けられている可能性もあります。一度調べてみてくださいね。
 さ、本題です。車映画のトミカと言えばカーズですね。一杯出て来るキ
ャラクター達。ペースこそ遅いですがトミカも頑張って発売が続いており
ます。本日はそんな中からの1台です。こんな車両の紹介です。

C-29 カルラ・ヴェローゾ
(スタンダードタイプ)
2012.01
2012042101.jpg
2012042102.jpg
(トミカ2692)

 おっとこれ又綺麗な車両が登場となりました。良いじゃないですか。カ
ーズは身近な所に比べる車両がリリースされていますのでタカラトミ-さ
んも手が抜けませんね。ってもともとディズニーもので手抜くなんて出来
ませんけどね。今回の塗装といい、全体の仕上がりと言い、流石!!とい
う出来です。
 登場人物について(車両か??)はここで調べて記事にするより、オフ
ィシャルページであったり、タカラトミ-さんのカーズのページに飛んで
みて下さい。細かに記載されております。
 カーズ2が主題となっておりますが。前回にもまして、多くのキャラク
ターが登場しています。自分も1度映画を見ただけですので、しっかりと
ストーリーを覚えているかと言うと、これ又怪しい。笑 1のストーリーと
ごっちゃになってる所もあるかも。もう一度DVDでも見直さないとね!
 と言う事でDVD購入となるわけですが、どうせなら色々ついてるやつが
良いじゃないですか。ここで大問題が発生しました。カーズDVDにはトミ
カ付のコンプリートボックスなる物が存在するのです。これがまたとんで
もないお値段!簡単に購入出来る値段じゃないんです。しかしな~~…付
属されているトミカもまた魅力一杯のオリジナルもの2台。欲しいよね~。
カーズトミカの購入は多くのコレクターさんがコンプリートはしない方針
で購入されている方が多いのです。滅茶苦茶バリが出ちゃうんですよね。
 なかなかうまくいかないんですよ。抱合せ商品は勘弁して欲しい物です
ね。ちょいと今回も二の足踏んでます。笑
 とそんなこともあり、なかなか購入が遠のいております。ま、兎に角本
日はそのDVDとは全く関係のないトミカになっちゃいましたが、紹介させ
て頂きました。又何時か紹介出来る日が来ると良いな!そんな事考えてま
す。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

スタンダード

乗用車の一つのカテゴリーとして登場したHV。皆さんご存知だと思うの
ですが、このHVの先駆けといえばトヨタ自動車のプリウスです。
 登場した当時を想い出すと、異常な車両価格。印象的には現在のEVより
高額に感じた。誰が乗るんだろう?こんな高額な小さな車。そう思ってい
たのは自分だけなんだろうか?自分はその当時から車関係に関わる仕事を
しておりましたが、周りも口には出しませんでしたがそんな風潮が流れて
おりました。町の中でも見かけるのは極稀でした。珍しい車両でもあった
んですね。そのプリウスも現在は4代目となっています。その間に技術は
目に見えて進歩し、安定性も増したのでした。そこにやって来たのが原油
高!!一気に驚く程ガソリンの値段が高騰した。そして地球環境の悪化。
これは決して自動車の排気ガスだけが問題だとは思えませんでしたが、身
近な物として自動車のCO2排出量が注目され出しました。日本という一つ
の国も自国で開催された会議において議長国となったこともあり、動きを
見せた。それがエコカ-減税&補助金。途端にHVは買い易い価格帯に突入
 トヨタvsホンダの価格競争が勃発。ホンダ新型HV発売じ低価格が話題
になりました。トヨタさんが黙って見ているはずもなく、プリウス旧車両
を低価格にて再販売。このあたりからホンダとトヨタのHV競争が始りまし
た。この競争を皮切りに色々なカテゴリーで価格競争が始る事となりまし
た。私たち購入する側としては非常に有難いのですが、当のメーカーさん
は大変だった事でしょう。そしてその競争はこんな分野にまで及んだので
した。本日紹介する車両がそれです。 

86-8 トヨタプリウスα
2012.02~
2012042002.jpg
2012042003.jpg
(トミカ2690)
初回限定カラー
2012042001.jpg
2012042004.jpg
(トミカ2691)

 先に話題となったのは、言うまでもなくトヨタプリウスαでした。つい
にワゴン車がHVになる。それもプリウスのワゴンが発売されるらしい!
 これはセンセーショナルだった。「やるな~トヨタ!!」ってのが私の
周囲の大半の意見でした。しかし何とここで、ほんの少しですが発売が先
になった車両があったのでした。それがいつも情報がギリギリまで出て来
ないホンダ!なんとフィットをワゴン化して、ホンダでは人気のあった名
前シャトルをシビックから引き継ぎ販売となったのです。価格も驚く程の
低いラインに設定して来ました。又ここでもホンダとトヨタの戦いが繰り
広げられていました。
 しかし基本的に言えるのは、トヨタ車好きの方がホンダ車に乗る事もな
いと思うし、その逆もしかり。全く競争にならないのではないかと思うの
は自分だけだろうか?熱烈なメーカーファンは存在します。基本的にあま
り浮気はしない物ですよね。でもメーカーにこだわる事なく良い物を安く
というお客さんも一杯存在する訳です。そこでは競争が起こる訳ですね。
 競争は私たち一顧客には非常に有難い。必ず価格帯が最終的に引き下げ
られる事となる。そして最近ではトヨタさんの本気があちこちに登場!!
 コンパクトHV登場。この分野はホンダも追随が出来なかったようで、独
走状態です。海外ではプリウスCと呼ばれる車両。多分トミカにもなるんじ
ゃないかな?今ではHVがスタンダードとなってきてるのかも知れません。

 斯く言う自分も知らない内にHVオーナーとなってしまいました。
兎に角吃驚するのは、日々乗車するごとに前回一日分の燃費が表示される
のですが、最近ではリッター13とか表示されると、ありゃりゃ、悪かった
ねってなっちゃうんです。町乗りで13だったら以前なら凄かったのに。
 HVオーナーさんは皆そんな感覚になっているのでしょう。まだまだHV
は進歩して行く事でしょう。そして新たな戦いも控えております。次なる
は、PHVでしょうか。こちらも着々と開発が進んでいます。さ~今後どん
な戦いが勃発するんでしょうね。一顧客として注目して行きたいと考えて
おります。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

さ、そそくさと2月のレギュラー物を。

う!今回の一台も物議をかもし出しそうな車両ですね。といってももう
2月に発売になってしまった車両ですから、とりあえず皆さん落ち着いた頃
なのかもしれませんね。笑 小型化といい何かと年初め色々実験してる感
じが伺えますね。何だか試されてるような気がして…。このくらいなら許
してくれる?とか。笑 徐々に移行するからね。見たいな感じですね。
 やはりこのトミカの出来見る限りでは、相当やばいんだろうか?なにせ
会社の内情は外からでは全然わかりませんからね。単に利益率が下がって
きた、若干売り上げが落ちてきた、程度ならいいんですけどね。
 以外に厳しい玩具業界なんですよね。不況業種とまではいいませんが、
あまり伸びが感じられない業種ではあります。辛い所ですね。
 しかし悪循環ですね。利益率なり、売り上げが上がらないから、商品に
掛かる部分を出来るだけ削ろうと試みる。すると商品が粗悪化してくる。
必然的にお客様が減る。一層の売り上げダウンの可能性…。やばいですね。
 前回のトミカ危機の時はどうやって乗り切ったんでしょうね?今回も色
々な手を使って乗り切ろうと試みている感じがひしひし伝わってきますね。
 決して儲かって儲かって仕方ないって事ではなさそうです。しかし今す
ぐヤバイって訳でもなさそうです。今のうちに色々手を打っておこうって
事でしょう。兎に角私達ファンも出来る限り頑張って購入しますから、試
行錯誤してみてください。では本日の1台こんな車両です。
 
37-7 日野デュトロクレーン付きトラック
2012.02
2012041901.jpg
2012041902.jpg
(トミカ2689)

 さ~今回の問題は何処でしょうか。外観でわかりますね。あまりと言え
ばあんまりな出来じゃないでしょうか?最近のトミカはディティールがし
っかりしてきて、挙句タンポ印刷もしっかりしてリアルな車両が登場して
いただけに、今回の車両は残念です。
 全体的に非常にユルイ感じが漂ってきます。このブログでは外箱も一緒
に写真Upしていますので、外箱の挿絵と比べていただければ判ります。
 何だかティントイのような再現性の乏しさ感じます。気のせいですかね
ま、これから先のトミカは雰囲気的に国産車、働く車のディティールはユ
ル系に走っていくのだろうか…。しかし、ここのところ一気に問題点が発
見できるトミカを紹介していますので少し慣れて来てます。笑 それと気
づきました?運転席の中に太~い柱が一本!!え~~~~!!それってあ
りですか??一時期の内装がないトミカに等しいかも。うむ~~。どうし
たんだ!トミカ。全体のディティールデザインまで海外にお任せしちゃっ
たんでしょうか?
 何だかファン耐久みたいですね。笑 そうか耐久レースなのか!じゃ耐
えてやる!!笑 
 まだ120台全部が小型化したわけでもないし。楽しみは残ってるのさ。
今後外国車もリリースされるはずだし。まだ通常サイズも出てくるはずだ。
そう期待して次の車両の紹介につなげていきます。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

まとめ買いのツケ。

我が家とんでもなく休みが少ないものだから、通常のお店でトミカの購
入をしようとすると必然的に購入もれが出て来るのです。それをカバーし
てくれているのが玩具問屋さんの存在。最近は大手家電販売店の玩具売り
場など滅茶苦茶安価で購入出来ます。しかし人気商品になると発売日に行
けないと購入出来ないなど色々な問題点もあります。10年来同じ玩具問屋
さんでお願いしていますので注文もしません。適当な時期に取りに行くと
発売になったトミカが統べてストックしてあります。ここで多少の問題も
発生したりします。販売されたトミカがストックされていない時なんかも
あります。基本的に問屋さんでお願いしているトミカはそれほど珍しい車
種ではなくレギュラー物ですから、イザとなればトミカショップなどに行
けば購入出来ますから、それほど焦りません。若干のミスなど便利さにく
らべれば、全然問題になりません。
 しかしブログ紹介は取りに行かなかった分、季節物などは強烈にズレが
生じ季節外れのとんでもない時期に紹介する事と成るのです。
 こればかりは自分の怠慢ですから仕方ない事です。ある意味ツケが回っ
て来るとでも言うのでしょうか。笑 お花見も終わったこんな時期に、
この車両を紹介する事となってしまいました。笑 ある意味毎度の事だっ
たりします。今回は4ヶ月引き取りに行けませんでした。ヤバイヤバイ。
 できるだけ次回は早めにいきますから。色々な意味でごめんね!ってし
ながら、本日の車両の紹介になります。

ディズニーモータース
バレンタイン特別仕様車
ポピンズ/バレンタインエディション2012
ミッキーマウス
2012.01
2012041801.jpg
2012041802.jpg
(トミカ2688)

 バレンタインがやって来た~~♪。って…笑 実に旬な1台だったのに
我が家のブログにかかるとこんな物です。(自慢してどうする!!笑)
 全体のイメージは見事にチョコレートですね。今回のモチーフはミッキ
ーマウスです。ボディー横の特徴のアル模様。そしてちゃんと考えられて
いるのは、ルーフの上の予備タイヤ。これがひょっとしたらミッキーの耳
なのかな?などと想像しております。実によく出来ております。
 良いできだな~このくらいの値段だしても良いできなら文句ないんだけ
どね~。一般的には受け入れられない値段なんでしょうかね。なにせトミ
カは子供さんの友達!で意見集約されていますから。値段高騰はない!が
メーカーの考えなんでしょうね。
 兎に角、我が家のトミカ紹介はやっとバレンタインに辿り着きました。
なかなか追い付くのも大変そうです。頑張らないとね!!

 連日触れておりますトミカサイズなのですが、流石にディズニーは特別
価格と言う事もあり、余裕のでかでかサイズ維持しております。多分今後
もディズニーに関わる商品、版権が大きく絡んでいる商品、そのほかキャ
ラクター商品なども大きさ変わらないのではと想像しています。そして
版権が大きく絡む商品のリリースが減るのでは?そんな話もチラホラ…。
 ランボルギーニやポルシェ。小さくてもメーカー納得させられる作りの
トミカ作ろうと思うと、現行サイズより小さくなった方が厄介ですもんね。
さ~どうする?タカラトミー。
 今後の動向で凄く気になっているのが、3大スーパーオリジナルトミカ
なのです。果して一連の小型化された車両採用するのでしょうか?金額的
にこちらも特別枠を設けていますし、はたして販売側はどう考えて行くの
か。ちょっと興味があります。簡単にタカラトミーさんの主張が受け入れ
られるのだろうか?それ程タカラトミーに力があるとも思えませんので、
 受け入れるに値する、単価値下げくらいしか考えられない。果して今後
どんなふうになって行くのか。こちらも興味津々です。
 AEONさんや、アピタさんは以前の車両を使う場合が多いですから、そ
のあたりは全く問題無しなのかな?こちらも注目して行きましょう!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

2012年は変革の年なのかも知れません。

色々なHPやブログ等拝見してトミカが小さくなったという事実はわかっ
ておりましたが、本日紹介する車両は又一段と小ささを感じてしまいます。
軽自動車が今回のタカラトミーさん基準によって小さくなるとこんなにコ
ンパクトになってしまうんですね。う~ん。確かにこの車両手にとってし
まうと、ちょっと悲しくなってしまいますね。軽自動車もトミカ独特のサ
イズがあり、多くのファンがいたと思うのです。うむ~ちょっとびっくり
したな。略十年毎日トミカ見てきた者にとってこの大きさは衝撃ではあり
ます。サック箱が大きく感じてしまうほどです。どれくらいのスケールダ
ウンなんでしょうか?果たしてこの不思議サイズに慣れる日がやってくる
のだろうか。考えてしまいました。
 トミカファンにとって衝撃の年2012年になりそうです。この一台が皮切
りになるんですね。しかし選択肢としては最後の一手みたいな気がするん
ですが…。兎に角見てみましょうね本日のトミカはこんな1台です。
 
105-5 スズキMRワゴン
2012.01~
パールホワイト
2012041701.jpg
2012041703.jpg
(トミカ2686)

初回特別カラー 
カシスピンクパールメタリック
2012041702.jpg
2012041704.jpg
(トミカ2687)

 初回特別カラー一生懸命継続してくれてます。いつもだと滅茶苦茶嬉し
いのだが、 今回は何だか複雑さが増してしまいました。笑
 元々トミカは独特なデフォルメが施され、トミカの世界と言ってもいい
くらいの、独特の世界観があったんです。トミカだからこれでいい。って
基準もあったんですね。何だかそれももう一度作り直さないとって感じで
す。自分なりに文句言いながらも、少しづつこの大きさに慣れて行こうと
試みております。しかしこれって海外でも販売するんですかね?ホットウ
イールやマッチボックスと並ぶんですよね…やばい気がするな~~。

 比較としてですが、基本的に軽自動車は日本独自の軽規格という物が存
在し、生産するメーカーはこの規格一杯一杯のサイズで車両を生産してい
るのでした。中にはスポーツタイプのコペンのような車両もあります。
 一般的には同サイズに近いです。2009年5月に発売された同メーカーの
スズキワゴンRの縮尺が1/59です。トミカのサック箱にちょうどいいサイ
ズでした、今回の同メーカースズキMRワゴンですが1/62です。軽自動車で
60代はなかったのですがこれからはこのサイズが基本になってくるのでし
ょうね。判断は個人がするものです。これでよしとすればこれからも継続
してかい続ければ良い訳です。判断が分かれるところって所ですね。確実
にファン減るのも覚悟の上での方針でしょう。吉と出るか、凶とでるか。

 一時期トミカが毎月発売されていなかった時期がありました。トミカの
内装がなくなった時期もありました。色々な時代を経て現在まで辿りつい
ているのですね。さ、今回のサイズダウン果たしてどんな結果になるので
しょうね。それ程トミカ暦は長くないですがそれでも興味持って見守って
行こうと思います。トミカブログとして率直に感じたことを書いて行こう
と思います。心にもないこと書いても仕方ないです。感じたことを記事に
していきます。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

通常トミカ紹介に戻らないと!!

色々楽しいことがあったり、紹介したいものが一杯あって、どんどん本
筋を外れてしまい、気がついたら4月になっちゃってるじゃないですか。
うむ~本当に困ったものですね。寄り道させたら天下一品です。笑 とい
うことで。このブログやっと2012年に突入していきます。メッチャ遅いで
しょ。まこれから一気に追いついて行こうと。必死で行かないと追いつけ
ないぞ~~!!滅茶苦茶一杯あるから。さ~頑張って紹介して行きましょ
う!!なんと1月の最初の1台はこれはもう最高の一台から紹介する事とな
るのでした。最近の2012年のトミカは頑張るぞ!と言わんばかりのリリー
スとなったのでした。
 しかし何と残念なのか、嬉しいのか良くわからないのですが、本日紹介
しようとしている車両。トミカショップでもいまだにサック箱入り車両が
店頭に並ばないというとんでもなく品薄商品なのです。1月ですよ発売に
なったの。今4月ですけど。発売から4ヶ月経過してるんですよ。それでも
アンテナショップに並べられないって…タカラトミーさん大丈夫?生産全
く上手く行ってないんじゃないんだろうか?素人が見てもそんな風に見え
てしまうのですが。大丈夫ですかね。
 後ほどちょっと分析してみましょうね。
 兎に角本日の1台!!これは秀逸です。

91-4 メルセデスベンツSLS AMG
2012.01~
2012041601.jpg
2012041602.jpg
2012041603.jpg
(トミカ2685)

 いや~見事な車両チョイスしましたね。外箱には誇らしげなDAIMLERの
版権シールが貼ってあります。しかし凄い車両がラインナップしてきまし
た。F1のペースカーでも有名な車両です。そしてこの車両ですが。なんと
自分が仕事している栄近辺にオーナーさんがいるんですよ。良く見かけま
す。ホワイトの気合の入った車両です。LOFTの駐車場を良く利用されるの
か何故かここの出口か入り口で見かけます。なんともお鼻の長い、強烈な
印象の車両です。残念ながら一番の特徴であるガルウイングを開け閉めし
ている所は見た事がありません。物凄く迫力のある排気音が印象に残って
おります。
 そして本日紹介しているトミカもちゃんとこのガルウイングも再現され
ているのです。
 最近のトミカはギミックを省くものが増えてきておりますので、この車
両は非常に貴重なのでは。そして版権を獲得しようとすると、中途半端な
車両では取得が難しかったって事でしょうね。これはある意味タカラトミ
ーさんの生産方針とは方向が違うのですが、やはり客寄せパンダ的な車両
は必要という事なのかもしれませんね。
 でも、この高額版権を支払って生産している車両が実際には間に合って
いないのが現状なのかもしれません。そしてギミックが少なくなってきた
原因の一つに生産国の技術不足も十分考えられますね。大きさも小さくな
り、ギミックも減らした。なのに生産が間に合わない。これって本当に大
丈夫なのかな?この前玩具問屋さんで色々話していたんですが、問屋さん
の社長さんも結構心配してました。確かになかなか上手く行かない時って
あるものですが、しかしそれを要因にして崩れるのはやめてね!!
 そろそろ、一時期のようにちゃんとした生産体制と販売体制を確立して
欲しいなって思ってしまう一ファンでした。素人がこんな風に感じるんで
す。何にもないって訳ではなさそうですよね。考えすぎであればいいので
すが…考えすぎかな。ま、販売が続いている限り。頑張って追いかけます。
 頑張って欲しいものです。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

ちっちくんに頂いた車両最終日!!

お~~ついにいやって来ました!これ欲しかったんですよね。こればか
りはお金出しても買えないし。何が出るかわかりませんしね。買い続けれ
ば出る確率もあるのですが、果たして現在この種類が入っているガチャあ
るのかすら判りません。いや~持つべきものは友人ですね。本当にありが
たいです。これで我家のCR-Zコレクションが又充実しました。嬉しいです。
こんな一台頂きました。

トミカJr 36
Honda CR-Z 白
2012041501.jpg
(CR-Z 0010)

 いい感じです。トミカどんどん小さくなって来てるんですよね。いつか
Jrと同じ大きさになっちゃうんじゃないのかな?何て思ってる。悲しいね
 しかし、こんな事言っていいのか判りませんがJr良く出来ています。し
かしトミカには小ささで勝負!なんてことはして欲しくないですね。笑
 ちっち君有難うございました。凄くいいもの頂いちゃいました。感謝し
ても感謝し切れません。又何かの機会にお礼を!!サンクスでした。
 又よろしくお願いいたします。
 
 本日ですが久しぶりに、本当に久しぶりに鈴鹿サーキットに行ってきま
した。楽しかったです。暖かな春の一日のんびり過ごしてまいりました。
 こんな写真も撮ってきました。う~~んカッコイイ!!
2012041502.jpg
2012041503.jpg
2012041504.jpg
 以前定例会でお話を聞いたことがあるCR-Zのワンメーク用車両です。し
かし良く出来ている。バンバンスピード出して楽しむレースとも違い独特
の雰囲気があるいいマシンだと思いました。

 そしてトライアルショー!これは相変わらず凄かった!!
2012041505.jpg
気合の入ったジャンプ!助走なしで車体全体が浮いてます!凄い!!
2012041506.jpg
観客の反応で、盛り上がりがわかります!!
2012041507.jpg
ジャイアントウイリー!!変態です!!爆
リアフェンダーすってます。どうなってんの!!やっぱ凄いですね。
楽しい一日過ごさせていただきました!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

昨日に引き続き。

もうね~~。凄いんですよ。相変わらずちっち君のアイデア!感動して
おります。本日紹介する車両なんですが、実は某SNS内で兄弟車両が紹介
されておりました。いやいや。何だか凄く良い出来で。嬉しい嬉しい。
 本日の一台ですが、企業物カスタムとでも言えばいいのでしょうか。あ
りそうでなかなかないのがこの企業物。タカラトミーさんが作ろうとする
とどうしても版権とか許諾とか面倒くさいことが絡んできます。なかなか
特定メーカー名の入った車両は出てきません。そして現実に走っているか
など色々調べると、自分の好みの車両が出てくる可能性は非常に低いので
す。あくまでも「あったらいいな~」で終わってしまうのです。
 そこで素晴らしい腕を発揮してくれるのがカスタマーさん。我家はこの
カスタマーさんの力を借りていつもコレクションを増やしているのです。
 今回も実にカッコイイ、そしてまた世界に1台の貴重なカスタムを頂まし
た。早速紹介して行きましょう。こんな1台の紹介になります。

35-4 日産マーチ
2002.07~2008.09
JAF仕様
2012041401.jpg
2012041402.jpg
2012041403.jpg
2012041404.jpg
2012041405.jpg
(トミカ2684)

 実はぼうSNSで紹介されていたのはプラムさんのところに嫁いでいった
フィットのJAF仕様でした。我家のマーチとの共通点はと言うと。
 これが旧型車両がモチーフになっているというところ。これ凄く貴重な
んですよね。新車両が存在している以上新しいバリエーションは期待でき
ないんですよね。
 コレクターって不思議なもので同じ名前の車両でも新型でなくこの旧車
両がいいんだとか、妙な拘りがあるんです。我家は兎に角旧型マーチに入
れ込みが。それを知ってるカスタマーさんがちゃんと旧型マーチを確保し
てくれ製作してくれてるんです。ありがたいことです。
 しかし本当に良く出来ている。見事としか言いようがないですね!!
 我家のいマーチ棚どんどん増え、そろそろ増設しないといけない勢いで
す。嬉しい悲鳴ってこれですよね。うん。嬉しい!!
 いつも色々な題材に対してアンテナを張ってるカスタマーさん。もう頭
が下がります。これが出来ないんですよね。題材を見つけ出す所で挫折す
るってのが自分です。凄いな~いつも感動してます。
 今晩もカスタマーさんに感謝しながら、ウキウキの時間を過ごしました。
仕事終わりのこの時間。最高の時間を過ごせました。有難うね!
 ちっちくんに感謝しながら。今週のお仕事に幕を下ろします。皆さんお
疲れ様でした!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

さて、これは凄いお宝が!!

この店は凄いぞ!!買い取ることはあっても売らないが心情!その名も
「リペアショップ 南国パラダイス」!!恐ろしく素敵なものを取り揃え
ていますがこれが入手はなかなか難しい。オーナーさんがその気になって
くれないと放出してくれないのです。商品を狙っているのは星の数!!自
分の元にやってきてくれる確立は非常に低いのです。本日の商品の外観で
すがこんな感じです。お値段は……100円。うん???100円は凄い値段設
定ですね。如何に商売で値段を決めていないか判ります。
2012041301.jpg
 実は本日の商品我家の大好物!!そしてこの仕様はなかなか見かけない。
我家の棚に納まる姿が想像できてしまう!!凄い逸品が100円です。本日
はこんな1台紹介したいと思います。

35-4 日産マーチ
2002.07~2008.09
銀色ピカピカ仕様
2012041302.jpg
2012041303.jpg
2012041304.jpg
2012041305.jpg
(トミカ2683)
 
 ってここまでのお話は全てでっち上げ出ございます。申し訳ありません。
本日は南の国から送っていただいた素敵な1台です。「リペアショップ 
南国パラダイス」はちっち君です。笑 だって送ってきてくれた外箱に
ちゃんと値札が貼ってあるんですよ。100円って。笑 手がこんでいます
 そして我家が救済君を紹介し始めたら、到着したんですよ!実にすごい
タイミング。だからついつい変な紹介始めてしまいました。笑
 今回の仕様は表面が丁寧に磨き上げられた外観から見る以上に手間の掛
かっている仕様なのです。本人談です。

ぴかぴかくんは・・・結構大変でした(笑
磨くのが7工程ぐらい?で、そのままだと錆びそうなのでクリアーしてい
ます。クリアーしなきゃもっとキラキラ☆だったんですけどね。

判る気がする!!我家は養さんがカスタム好きなので車両の塗装をよくひ
っぺがしてる。笑 特にマーチは在庫が多く。よくひっぺがされる。あの
引っぺがされたボディーがここまで光り輝くのは相当な勢いで磨く必要が
ある。大まかな削りから始まり、仕上げのこのピカピカまで持っていくの
実に大変です。努力が手に取るように判ります。ありがたいな~!!
感謝しても感謝しきれない!!
 又我家に宝物がやってきてしまいました。すごい事です。もうそろそろ
マーチ玩具プラスミニカーのHP作らないといけないですね!多くの皆さん
譲っていただいたマーチ君を含め、養さんが集めたマーチ君が一杯ありま
す。何処かで必ずやらないといけない作業ですね。もう少し、少しだけで
いいので時間が確保できる状態になったら着手しようと考えております。
 なにせおぢさんですからね!笑 頭よくないし。ちょっとづつ仕掛けま
す。
 自分に何かお題目を設けないと先に進んでいけないですからね!頑張ろ
う。マーチな館が出来上がる日いつのことだろう!お楽しみにお待ち下さ
い。人間いつまでも勉強ですね。は~~頑張らないと。

 実は明日に続くのでした!!明日も凄い1台が登場します!
お楽しみに!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

気合の入った救済トミカ。

少し休憩しましょ。我家の休憩といえば、そう救済君。何とも癒される
のです。オンボロトミカになんでそんなに癒されるのか。そうだな~~。
その質問ですが、集めてみるときっと判るようになると思うよ。って、興
味ない方がいつまで眺めてても只のオンボロかもね。う~~ん。おぢさん
は精神もオンボロなのできっとオンボロ同士が引き合うんだと思う。笑
 本日のトミカも多分1975年から1年位の間に発売された1台だと思うんで
す。そしてお約束なんですが、ボロボロすぎる為リサイクルショップでも
非常に安価で販売されたりします。一時期は日本製というだけでボロボロ
でも無茶な値段がついていましたが、最近ではそれもなくなりつつあり、
たまにですが本日のような貴重な品が100円とかで販売されたりします。
 本日の一台は養さんが大量にオンボロトミカを購入した中の1台です。
なので実際には100円にも満たないかもしれません。こんなオンボロトミカ
は綺麗好きな奥様の敵ですからね!!非常に安価にて入手です。
 それにしても身元調べしていて、ちょっと嬉しくなってしまいました。
一応入手ランクとしてはBらしいです。今となってはAもBも全然入手困難
なので。笑 このランクもあまり当てにはなりません。でも車種的にも物
凄いマニアの方が存在する車種ですので。オンボロでも結構高価な値段で
取引されているのかもしれませんね。残念ながら我家に一度来ると、外に
は出て行かないのでこれにてお休みとなってしまいます。ちょっと珍しい
1台紹介して行こうと思います。こんな1台の紹介になります。

21-2-2 スカイライン2000GT-Rレーシングタイプ
1975.11~1980.07
2012041201.jpg
(トミカ2682)
2012041202.jpg
 今でも新しい種類のハコスカが出るとあっという間に売切れてしまう。
前々回のトミカ博でのイベントモデルにもあったのですが、最後まで我家
は入手するのに手間取ったほどです。人気あるんですよ!多分ハコスカだ
けの収集家の方も一杯お見えになると思う。
 
 さて、本日のトミカ何処がそんなに珍しいかというと。これから少しづ
つ掘り下げて行きましょうね!
 ホイールはというと、これは全然珍しくない1Hなのです。1Hは4~14そ
して2の12台存在しています。ね~~!それ程珍しくないでしょ。
 では外観的な特徴を見てみましょう。赤いラインにゼッケン6の車両を
探してみましょう。すると1.2.3.4この4種類です。うむ~これだけでも相
当初期のモデルですね!ハコスカファンにはちょとドキドキする古い車両
です。まずこの時点で絞られるのが、ホイール形状。1は1Eです。3は1Fと
いうことは2か4に絞られるのです。
 さ、徹底的に貴重なのはこれなんです!!
トミカには裏板に縮尺が書かれているのです。「トミカダス」さんを参考
にしてみてください。この車両の縮尺は1/62なのです。しかし本日紹介し
ている車両は1/64表記なのです。
 何故こうなったのか自分には判りませんが、21-2-1と21-2-2のみが1/64
表記なんです。これ以降のスカイラインは全て1/62表記なんですね。こん
な素敵な一台が我が家にやってきてくれるなんて。救済車両集めしてると
たまにこんな貴重な車両が手に入ったりします。あくまでもコレクターに
とって貴重だということです。世間一般的に見て貴重な品かは自分には判
りません。どちらにしても現在にはもう出来ない1台ですから、そういった
資料的な面から見たら貴重ですよね!!
 
 本日は個人的にあまり休憩になりませんでした。ちょっと喜びすぎです
ね。笑 あ~~夜中の楽しみ。やめられませんね!!笑
 さ、本日はこんな所で。本日も仕事頑張りました。皆さんお疲れ様でし
た!!明日も頑張ろうね!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

さ、最終日。3台セットはあっという間に。

ま、今回はTinker Bellという大きな主題がありましたから、どうしても
妖精のイメージがあるので、美しく、そして派手なイメージがあるんです。
見事に昨日までの車両は派手さが前面に出た見事な感じとなっております。
 本日最後の一台ですが、やはりこれまた非常に良く目立つ色で仕上げて
あります。
 今回の車両の特徴なんですが、ブログにアップする為の写真を撮るじゃ
ないですか、すると今回の車両の特徴があだになって綺麗に撮影できない
んですよ。何と蛍光色。この塗料なんですが写真で綺麗に表現できないん
ですね。印刷物でも同様なんですが、綺麗に表現できない。何となく濁っ
てしまうんですよね。現物は本当に綺麗なんですよ。しかしその反面、ト
ミカの塗料とかに蛍光色使うの辞めてくんない??って思ってしまう、撮
影ヘタなおぢさんでした。笑 全然綺麗に撮れないもの。ということで、
本日の車両は蛍光色の一台です。
 そして使われている車両なんですが、トミカの中でも非常にバリエーシ
ョンの多い車両なんです。大好きな方も一杯いると思います。さ、そろそ
ろ行きましょう。本日のトミカ。

83-4 いすゞエルフ 佐川急便
2002.04~2011.03
Tinker Bell ラッピングセット
2008.11
2012041101.jpg
(トミカ2681)

 自分あえて、元車両のところに佐川急便を記載しております。多くの場
合、83-4 いすゞエルフで表記が終わっているのです。やはり登場した時
の正式な名前で表現するべきだと。勝手に思い込み、こう表現させていた
だいております。
 皆さん佐川急便のコマーシャル見たことありますか?あの綺麗なカラー
リング。いろんな色の佐川急便のトラック。実際に走ってるんだろうか?
やっぱりCGなのかな?滅茶苦茶気になっているところです。少なくとも我
家から港方向に向かった所にある大きな大きな佐川急便にはいないようで
す。東京の方にはいるのかな??物凄く気になる。
 おっと話がずれてしまいました。本日の本題はいすゞエルフです。タカ
ラトミーさんってエルフ絶対大好きですよね。その中でも本日紹介してい
るエルフ結構派手な方だと思う。蛍光ペンで最初に出た色ってこんな色だ
った気がする。今ではいろんな色がありますが、発売当時はこの色しかな
かった。嬉しくてやたら使った。笑 
 兎に角良く目立つ色ですよね。まさかこの色が仕事上で非常に困りもの
の色になろうとはおもってもいなかった。いまだに良くお客さんに言われ
ます。色が違うよって。すいません。この色出せません。毎度ですが謝る
しかない。は~~好きな色だったのにな!!嫌いになりそうだ。笑

 さて、最終日ですので外箱紹介。こんなに綺麗な箱でした。メルヘン!
な感じでございました。
2012041102.jpg
うむ~~!このブログでもっとも苦手とされているメルヘンの世界。やは
りディズニーリゾートはおぢさんには似合わないのかもね。
 こんな感じでこのセットも終了です。お疲れ様でした。3日なんてあっと
いうまですね。早い早い。さ~明日から何行くかな。ちょいと今晩考えま
す。ではお疲れ様でした。ゆっくり休んでくださいね!!おやすみなさい。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

絶対に走ってないと思うのだが…

これまた不思議なのが、実際に走っているのではないかと思わせてしま
う。それほどしっかりとした出来です。トミカがじゃないですよ。カラー
リングとデザインが見事に一致してるって事が言いたかった。笑
 トミカは相変わらず不思議な寸足らずのままです。笑 しかしトミカの
そんな箱サイズが魅力なんですよね。そうそう、友人のken-6さんがトミカ
のバスをコレクションし始めました。凄い勢いで。笑 見事な絵に書いた
ような大人買いです。そんなken-6さんが言ってました。「この塊感がいい
ので!!」お見事。素晴らしい表現力です。そうなんですよね。トミカっ
てあの独特な箱に収まるよう、特殊なデフォルメが施されているんですよ
ね。ken-6さんが収集し始めたバス。独特な塊感があるのですが。本日紹介
しようとしているこの分野も独特の塊感があって結構な人気なんですよね。
 自分は最近どうもこの塊が少しづつ好きになってきている気がする。
 という事で本日はこんな塊を紹介して行こうと思います。笑 

31-6 日産ディーゼル クオン
2006.02~
Tinker Bell ラッピングセット
2008.11
2012041001.jpg
(トミカ2680)

 今回はセットの中身を紹介していますのでサック箱は登場しません。
しかし見事にデフォルメされたボディー。箱ベストフィットです。ken-6
さん、バスの次はトラック行きましょう!これまた結構色々なバリエーシ
ョンがあって面白いですよ。笑 (どんどんトミカの方に引き寄せようと
する悪巧みです。笑 )実際には本日紹介している日産ディーゼルクオン
もなかなかいいのですが、その他のトラックたちもなかなかいい味出して
るんですよね!どれも箱サイズにしっかり納まるようになっています。
 自分、トミカを収集しだした頃思っていたんですよ。トラックとか所謂
働く車関係の車両は購入しないでおこうって。収集初めの頃はこの分野が
全然魅力を感じなかった。何故かこの働く車の分野が物凄く子供っぽく感
じたのでした。子供っぽく感じたのはこの独特のデフォルメと所謂トミカ
サイズと呼ばれる箱に合わせたバリエーションにとんだスケールにあった
んでしょう。今では逆にこの独特なサイズの箱に逆に魅力感じちゃってま
す。人間変われば変わるものです。笑
 本日の車両も実在するわけではありませんし、実際のクオンは物凄くロ
ングでそれはそれはカッコイイ!!(今ではトラック見てカッコイイと思
えるようになってきました。)独特のトミカの世界集めてみると魅力が一
杯!!これからも楽しく集めたいですね。

 タカラトミーさん。あまり利益ばかり追い求めすぎると本末転倒になる
かも知れません。やりすぎないでね。自分はいい年したトミカ好きです。
そんなトミカファンにも少し目を向ける必要性があるのかもしれませんよ。
 こんな時代ですからね。頑張っていただいて一緒にこんな不景気な時代
を乗り切って行きたい物ですね!不満ばかりでなく応援しているファンも
一杯いるんだということ。タカラトミーさんに判っていただきたいもので
すね。永遠に不滅であって欲しいものですね!(某球団じゃないうです。
笑 自分野球は判りませんから。笑)
 さ、明日は最終日頑張って〆て行きましょう!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

しっかり冬眠していました。

元々あまり得意ではない、というかあまり知らない世界。ディズニーワ
ールド。これだけファンの多いトミカも珍しいのではないか。トミカファ
ンのみならず。ディズニーファンにも当然コレクターズアイテムとして君
臨してる訳です。本家ディズニーリゾートでは、色々なイベントごとにオ
リジナルトミカが発売となっています。自分は残念ながらこのトミカは収
集の範囲外ですので、それ程大変でもないのですが、このトミカは外せな
い!!とおっしゃられる方が大半です。値段は高いのですが圧倒的なクォ
リティーを誇っております。これは当然といえば当然。皆さん一生懸命収
集するだけの価値が感じられます。
 ま、そんな高級なトミカも存在するのですが、そうではなく一般発売さ
れたトミカをベースにしてディズニーキャラクターのイメージでデザイン
を施し、一つのセットとして発売するシリーズも存在するのです。現在で
はディズニーモータースというしっかりとしたカテゴリーが構築されたの
で、こういったセットが発売されることも少なくなりました。これだけ紹
介が遅れているコレクターが言うのもなんですが、けっこう好きだったり
します。全然関連性のない車をラッピングする。これまた楽しいアイディ
アではあります。4年も前のこんなセット3日程かけて紹介させて頂ます。
 まず初日。こんな可愛い1台は如何かな?

19-6 ダイハツ ミラ
2007.10~2011.12
Tinker Bell ラッピングセット
2008.11
2012040901.jpg
(トミカ2679)

 実に残念なことなんですが、この軽自動車カテゴリー。見事なほど区別
がつかない。各社のOEMなんてのも区別がつかない原因の一つだと思うので
す。しかし、このディズニートミカのように見事なラッピングが施されて
いたら、一度見たら間違いなく忘れないでしょう。笑 しかもその辺走っ
てる痛車なんかより全然センスがいい!!笑
 ま、色々な趣味の世界がありますから、私如きが何か言うのもお門違い
ってもんです。皆さんが楽しければそれでいいんですよね。うんうん。

 それにしてもこの実車は再現できそうですね。ホワイトのカッティング
シート使用で何とか再現できそうです。しかもインパクトは抜群です。
 難点は車をショッキングピンクに全塗装しないといけないって所です。
これは難関。笑 やはりミニカーの世界に留めて置くのが幸作かと…。

 本日の一台はデザイン的に優れた1台だったと思います。明日からですが
これが街中走ってたらちょっと…系の車両のしょうかいになります。
 兎に角圧倒的なカラーリング。見事な派手さ加減。ミニカー展示には良
く映える素敵な車両たちだとおもいます。もしまだお持ちでないようでし
たら、お勧めのセットです。それ程価格も跳ね上がっていないようですし
ね。さて、本日はこんな所で。いや~~しっかり仕事しました。疲れたよ
~~~~。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

のんびりさせていただきました。

養さん少しはお休みになったのだろうか?ストレスを少しでも排出でき
たらいいのですが。なにせ一泊二日ですからね。それも近場です。
 しかし、毎年一回訪れているホテルです。今回で5回目になるのかな?
毎年春はのんびりしに訪れております。今年は養さんの仕事が強烈に忙し
かったってのもありますが、色々な都合で2ヶ月ほどずれ込んでしまいま
した。本日はトミカ紹介の前に少しだけお出かけ報告で。
 今回も恒例 伊良湖ビューホテルに宿泊しました。いつもそうなのです
が、少し大きめの部屋を確保していただいています。折角のんびりしに行
くので、少しでも余裕を感じられるのがいいかと。
 お部屋からの風景です。
2012040801.jpg
 伊良湖ビューホテルに泊まられた事のある方には、お馴染みの景色です
伊良湖岬の先端が部屋から見えるのです。今回は716号室。最上階でしたの
で景色は言うことなし。2日間とも天気は最高でした。土曜は風が強かった
ですが、本日は穏やかで暖かな一日でした。
 あ!結構大きな船が走って行きます。
2012040802.jpg
 こんな大きさ…って訳ではない。笑
2012040803.jpg
 養さんに摘んでいただいた。笑
 例年ですと、菜の花一杯。一面が黄色になってる季節にお邪魔するので
すが、今年は2ヶ月ほど遅かったので、花もこんなに綺麗な方向に!
2012040804.jpg
 色が爆発してますね。今年は寒かったから、色々な花がいっぺんに咲き
誇っているようです。流石にもう梅は散ったようですが、つい先日まで、
咲いていたとのこと。物凄い勢いで花たちが咲いています。
2012040805.jpg
 桜もこんな感じで綺麗でした。
残念ながら自分はお酒が飲めませんので、花見でお酒ってのはありません
が純粋にお花を目でてまいりました。綺麗でしたよ。
 ほんの2日間でしたが又明日から激烈に忙しい仕事をするための助けに
なればそれでいいです。今年一年滅茶苦茶になりそうなので、何とか乗り
切らない!そのためにもこれからも何処かで休憩入れながらやっていきま
す。

本日のトミカです。こんな一台です。

130-1 E2系東北新幹線
2008.12~2011.03
2012040806.jpg
2012040807.jpg
(トミカ2678)

基本はこの記事でカバーできてしまうかもしれません。自分は詳細が判り
ませんのでいけないのですが、多分同じ車両でしょう。
http://youkei3298.blog43.fc2.com/blog-entry-2319.html
しかしロングトミカが発売になったお陰もあるのですが、トミカの鉄道車
両の充実が凄いですね。ロングトミカ鉄道がメインになっていくような気
がしてなりません。ロングでカバーしなければならない車両は結構少ない
ですからね。なかなか微妙な所ですね。ま、こちらもじっくり流れを見定
めて行きましょう!

 とりあえず、ロングトミカここまでで終了です。又いつか残りの車両は
紹介させていただこうと考えております。明日からは少し前の。そうこの
段ボール箱と一緒に姿を消していたセットの紹介をさせていただこうと思
っております。宜しくお願いいたします。

 では本日はこれにて。は~運転。心地よい疲れと共に。おやすみなさい。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

本日ですが、予約投稿させていただきます。

強烈な仕事量でヘロヘロになってる養さん。本日は急遽休養という事に
しました。すこし大きなお風呂のあるところに行って休養しようと思いま
す。自分も結構ハードに仕事こなしておりますので、自分の休養も含めて
って事になります。このブログいつも見ていただいている方にはお分かり
だと思うのですが、春の恒例旅行に今年は行ってないのです。それだけ仕
事が滅茶苦茶だったということですね。例年の2ヶ月遅れとなりますが、い
って来ようと思います。今年はいつまでたっても暖かくならない。2月くら
いの強烈な寒さは流石になくなりましたが、それでも4月の気温じゃないよ
うな気がする。本日の最低気温も1℃とか…(ありえん!!)
 土日連休も久しぶりです。兎に角ゆっくりと休養してきます。という事
で予約投稿使わせていただきます。申し訳ない。
 渥美半島全くWeb環境が整っていないので、ホテルで更新出来ないので。
たまにはネットから離れなさいってことなのかも知れない。

 さて、本日のトミカですが、こんな車両になります。

129-1 レーシングトランスポーター
2008.12~
2012040701.jpg
2012040702.jpg
(トミカ2677)

 実際にはこの長さのトレーラーが日本の車道を走ることはないでしょう
ね。実際に走っていたら絶対かっこいいが。名古屋の栄を!ビル街の中を
走って欲しい。滅茶苦茶カッコイイと思う。
 しかしトミカ、このロングトミカが出てからというもの、色々な所で活
用しまくっていますね。少し前の記事に登場した。トミカ博オリジナルの
ロングトミカもこの車両が元になっておりました。トミカの上手なのは、
ヘッドはもう少し前に登場した車両の再利用です。実際の車両ではそんな
に簡単にトレーラー部分を替えるなんて出来ないですが、そこはトミカ!
しっかり楽しめるのでした。

 鈴鹿サーキットにもしっかりこういったトミカが並ぶのですが、流石に
海外のトランスポーターに比べると迫力がイマイチなのかな。しかしサー
ビスエリアなどで見かけると滅茶苦茶カッコよかった。やはり特殊車両は
独特のオーラみたいなのもってますね。こんな車両に遭遇した時、何かい
いことがありそうな気がするのは自分だけなのか?

 さ、こんな所で本日紹介終了させていただきます。今頃はぐ~ぐ~に
寝ちゃってるかもしれませんね。笑 休める時に休む。皆さんも無理をし
ないとやっていけないのは判りますが、限度は超えないで下さいね。自分
で何とかセーブしないとね。無理は禁物。たまにはのんびりしましょうね。
という事で、ゆっくり休みます。ではおやすみなさい。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

知らないうちに、僕こだまになっちゃった。

何と時代の流れって言うんでしょうか、気がついたら300系は営業運転が
終了してしまいました。JR東海では本日紹介する700系がこだま、ひかり車
両になってしまったんですね。時代の流れは速いのです。新幹線も早いけ
どね。しかしJR東海さんそろそろ新しい車両くれないかな。ちょっと期待
しちゃってるんですけど。最近では趣向を凝らした素敵な車両が一杯登場
しています。どちらかというとビジネスメインで使われている感じがある
東海道新幹線。デザインより実用性って感じがするのです。その拘りが逆
に利用客を平均的に保っているのかもしれません。そして伝統とも言うべ
きカラーリングもありますし、なかなか洒落たイメージを作り出すのは難
しいように感じますね。だからなのかもしれないが、500系は新鮮に見えた
な~!!。実際にカッコよかった。カラーリングのシンプルさをカバーで
きる位の新鮮な車両が欲しいものですね。
 300系から本日紹介する700系車両に変わったときの新鮮さ、驚きをもう
一度!初心に帰ってね!という意味も込めて。本日の車両です。

128-1 700系新幹線
2008.12~2011.10
2012040601.jpg
2012040602.jpg
(トミカ2676)

 しかし何のブログかよく判らないですね。笑
本当ならば127番のトミカを紹介しなければいけないのですが、実は以前
に紹介してしまったのでした。だから次の128番を紹介ってことになった
んだけど、そしたら鉄道ブログみたくなっちゃった。笑
本日もこんなページ貼ってみましょう
まずは王道、ウィキペディア。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B0%E5%B9%B9%E7%B7%9A700%E7%B3%BB%E9%9B%BB%E8%BB%8A
そしてもう一つはやはりこのページですよね。
http://www62.tok2.com/home/tsubame787/seat_700.html
このHPは凄いですね。素人に見やすいHPは間違いなく写真が多いページで
すね。これは見やすい。
 
 そんなこと言っちゃいけないかもしれませんが、N700より700系の方が
新幹線らしい気がするのだが、気のせいだろうか?
 フロイントから見ると700系ってアヒル顔って言われてるんですが、横か
ら見る機会のほうが多いので、意外にすっきりとした車両に見えるのです。
 世界に誇る新幹線です。その中でも東海道新幹線は有名ですからね!!
海外の方が一番乗っておられる新幹線なんじゃないかな。そんなところか
らも、もう少し活気的な車両が導入されてもいいような気がする。
 リニアがメインに来ちゃってるのかな?東海道新幹線の車両も忘れない
よう是非カッコイイ車両導入お願いいたします。
 (東日本のファステックはカッコイイな~~~。羨ましい。カラーリン
グもあるんでしょうけどね。)
 東海にあの車両回ってこないのかな…無理か。笑
そういえば昨晩鉄道系番組を見ていましたら、車両番号の話題が出ていま
した、次は何番になるんだという話題になっておりました。鉄道マニアの
皆様は10000系の登場を待っているようでした。目新しい所ではN-0系なん
て意見が出ていました。鉄道ファンはやはり新型車両を待っているようで
すね。鉄道ファンでない自分も待ってるくらいですから。当たり前なので
すね。さ、果たしていつ登場するのかな…。じっくり待ちましょう。


●少しだけ追加です。養さんがお土産買ってきてくれました。
新青森~鹿児島中央間新幹線 全線開通1周年記念 ボンタンアメ
2012040603.jpg
2012040604.jpg
 表紙が新青森~東京間直通運転 新幹線はやぶさ
 新大阪~鹿児島中央間直通運転 新幹線さくら、みずほ
なかなかタイムリーなお土産です。
JR東日本商品化許諾済
JR西日本商品化許諾済
JR九州商品化承認済

というJR公認のボンタンアメでございました。
勿体無くって食べられない。笑

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

唯一乗ったことのない新幹線かも。

九州新幹線は、まだ開通して間もないから、まだ乗ってないってのも理由
がついたりするのですが、本日紹介しようとしている長野新幹線これは、
本当に縁がない路線なのでした。東京に仕事で行く事のない自分いつしか
東京は全く自分にとって縁のない所となってしまいました。10年内では友
人の結婚式で2度ほどお邪魔した程度。本当に縁がないでしょ!不思議な
程です。東京に縁がないのに、長野から東京に新幹線に乗ることなんてあ
ろうはずがない。しかし長野には車のオフミ等で何度かお邪魔しています。
その際走っている新幹線は見かけたことがあります。開通してすぐくらい
ですから本日紹介している車両が走っていたのかもしれませんね。
 一度何か勝手な理由をつけて乗ってみたいものです。長野は自分が生ま
れた所から来るまで15分も走るともう長野県でした。現在は馬籠宿が岐阜
県になってしまいましたので、長野県が少し遠のいた感じです。でもほん
の少しだけです。物凄く身近な所でもあります。
 本日のトミカはこんな新幹線です。

126-1 E2系長野新幹線
2008.12~2011.06
2012040501.jpg
2012040502.jpg
(トミカ2675)

 何と世代番号の新しい126-2は先に紹介してしまいました。申し訳ない。
それもこれも、この子達が行方不明になってたのがいけない。(勝手にし
まいこんだとも言う。笑)

デビュー年:1997年10月
最高速度:260km/h
運行区間:長野新幹線

 鉄道にそれ程詳しくない自分がこの車両について語るのは申し訳ないの
で本日もまた面白そうなページをピックアップしてみましょう。
 まずはこんなページ
http://www1.ocn.ne.jp/~oakland/e2asama.htm
一生懸命記事が書かれているので好感が持てました。私のような素人にも
色々判りやすい写真付です。親切なページです。

 そしてお約束ウィキペディアも張っておきます。流石にマニアック知り
たい情報の全てがここに集結しているようですね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B0%E5%B9%B9%E7%B7%9AE2%E7%B3%BB%E9%9B%BB%E8%BB%8A
 ここは確かに情報は豊富なんですが、あまりにもマニアックすぎて自分
には理解できない所が多すぎです。ま、色々勉強になります。それだけは
確かです。
 現在住んでいる名古屋から長野まではしなのという特急が走っておりま
す。2時間程度で長野まで走ってくれるのかな。車だと高速使っても倍の
4時間は掛かるでしょう。結構遠いのです。だから長野県は愛知県からは
旅行の対処になるくらいの距離なんですね。逆に東京の方のほうが長野は
近くに感じるのかも知れません。今回紹介している新幹線もありますしね。
 さ、今年は何回長野県に遊びに行くことが出来るでしょうか。もう少し
で新緑が美しい季節がやってきます。PCを生業にしている私達。あの鮮や
かな緑は目にとって優しい薬なのです。
 列車旅もいいなとおもうのですが、なんとも車好き。今年も車で遊びに
いく事となるのでしょう養さんと長野新幹線でも見に行くとしましょう。
 今年の目標が又一つ増えました。楽しいね!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

さ~トミカに戻っていきましょう。

ロングトミカ紹介途中でした。ここから一気に紹介して行きましょう!
一杯一杯休憩させていただきましたので、気分も新たに頑張ってトミカ紹
介していきましょう。前回は124番まででしたので、再開は125番から。
 しかしこの名称はどうなんだろう?今までのトミカはこういう表現方法
を使ってこなかったと思う。荷台のコンテナの名前をメインにするっての
はどうなんだろう?これだといくらでも種類が出来てしまうと思う。
 通常は当然トレーラーヘッドの名前がメインに来るべきじゃないかな?
この当時は表現方法もまだ試行錯誤だったんだろうか。これ以降この表現
方法は出てきてないところを見ると、やはりこの表現方法はおかしい!と
か内部的にも問題になったのかもしれませんね。出だしですからま、色々
あるのは当然。これも初期商品の独特の表現エラーですね。なかなか面白
いじゃないですか。
 しかし、我家でロングトミカが行方不明になってから4年。ロングトミ
カが発売になってから4年が経過したってことです。う~~月日が経つのっ
て異常に早いですね。さ、こっそり4年前に逆戻りしていきましょう。笑
 本日はこんなトミカで行きます。
 
125-1 ヤンマークールコンテナトレーラー
2008.12~
2012040401.jpg
2012040402.jpg
(トミカ2674)

 ね!なんか表現方法おかしいですよね。トレーラーヘッドがヤンマーみ
たいじゃないですか。実際には日野プロフィアコンテナトレーラーが正し
いですよね。
 ま、タカラトミーさんが作られたものにたいして私のようなものが文句
言っても仕方がありません。ありがたく購入して楽しむのです。

 現在一般車両、1~120番ですがどんどん小型化が進んでいるようです。
賛否両論。あまり賛成意見は聞かないので否定が多いのかな。
 しかし、突然の小型化。これは驚きますね。トミカファンもきっと大反
対しているわけではなく単に驚いているってのが現実でしょうね。だって
根本的にトミカに嫌気がさしてしまったのなら、何も言わずに購入終了す
ればそれで良いわけですから。でも皆さんちゃんと購入してますからね。
 自分思うんですがこのまま小型化が進んでいくと、サック箱大って必要
なくなりますね。少し大きめの車両に使われていたわけですから。少し大
きめイコール現行サイズって事になっちゃいませんか。笑
 タカラトミーさんなりの定価キープするにはこれしかないという結論で
小型化が進んでいるのだと思う。しかしどうしてそこまで現在の定価に拘
る必要があるんだろう?そろそろ500円でもいいんじゃないかな?って思
ってたんだけど。値上げはやはりダメなんだろうか?方法として二者択一
だったのなら、自分は値上げの方がいいな~…でも、タカラトミーさんが
小型化決定したのなら、従いましょう。当分の間小さなトミカ購入してみ
ようと思います。ま、嫌気がさしたら辞めればいいだけですからね。
 小さいなりに楽しい所探すしかないかもしれませんね。楽しみは自分で
探すって奴ですね!!うん。このスタイルで行きましょう。
 皆さん色々意見もあることでしょう。色々なものが生き残りをかけて試
行錯誤していく時代なんでしょうね。変革の時代 さ~これからのトミカ
吉と出るか、凶と出るか。その辺も含めて見て行きましょうね!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

一気に行ってしまいましょう!!

トミカ大好きなんですけど、しかしその大元にあるのは収集癖という名
の厄介な奴がいます。笑 トミカだけじゃなく気に入った車種は何でも欲
しくなってします。そしてそれが我家の車だったりすると非常に嬉しくな
りついつい購入してしまうのでした。ということで本日はCR-Zなんかを紹
介したりします。トミカ以外のCR-Zも楽しいものです。
 まずは軽くこんな車両から紹介です。
2012040304.jpg
 何処か違うような…いや、やっぱりどう見てもCR-Zですよね。車両裏に
はNEW プルバックダイキャストカーとかいてある。何処にもCR-Zとは書い
てないんだよね。NEWってのがミソかもね。以前この系統の車種を見かけた
のはAEON内の子供さん向けゲームセンターでした。中国やるな~!!何と
なく似てるもの作らせたら右に出るものいないぞ!!笑
 中国国内では販売されていないCR-Z。我家から少し行ったところに免税
店があり、よく大型バスが止まっていました。免税店の前をCR-Zで通りか
かった時バシャバシャ写真撮られたことがあります。中国の人には珍しい
車だったんだろうか?だから何となく似た車が出来たのだろうか??
 個人的にこの車両はCR-Zだと信じてやまない。笑 (良い感じ。)
2012040302.jpg
 次の一台。これまた大きい。しかも光ったり音がしたり。サイズは1/32
じつによくできている。
2012040303.jpg
ライトは光るし、インパネも光る。そして見事に再現されている。迫力の
ないエンジン音。笑 実際自分の現実に乗っているCR-Zもブルーがメイン
となったインパネのライティング。本物と瓜二つ。良く研究して作ってあ
ります。子供さんの玩具にするには勿体無いと思うのです。購入はトイザ
らスでした。お安く購入させていただきました。何だか養さんもう一台欲
しいとかいってます。笑 許可します。笑
 しかし良く出来ているのでした。大きさもありずっしり感も素敵ポイン
トでした。

 最後はやはりトミカです。お!!養さん滅茶苦茶ストレスたまってると
見た!!リサイクルショップに吊るされていたトミカCR-Zを全部購入して
来たらしい。笑 値段はワンコイン。
 こんな感じ!
2012040301.jpg
 5台もあったらしい。そしてこのトミカ達傷がないのです。多分箱から出
しただけみたいな車両たち。何で105円なんでしょうね?全部で525円也。
 以前バラで見つけた救済君も足して6台です。笑 ストレスたまってる
のが判りますね。気が済むまでお買いなさい!!笑 こんな勢いでCR-Zは
勝手に我家の中で増殖しているのでした。これだけトミカ紹介しても、ト
ミカカウンターは動きません。笑
2012040305.jpg
 CR-Zじゃないんですが、こんな子もディーラーで頂きました。
2012040306.jpg
 FREED HYBRID発売記念して作られた貯金箱。そしてこの素材が素敵です。
2012040307.jpg
トミカと比較!!でかいです。
怪獣の玩具とかに使われているソフビです。お~~~!ポイント高い!
 それにしてもデカイ!!何だか枕みたい。笑 これも勿体無くって袋か
ら出すことが出来ません。このまま保管と相成りました。笑
 ということで色々紹介してストレス発散!!明日から又トミカに戻って
いきます。あ~楽しかった。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

さて今回の頂き物の〆です。

非常にマニアックなもの頂きました。実にツボ!笑 我家にとってこの
上ない逸品頂きました。W.M.C.Cのメンバーさんの中には色々車業界に携
わっておられる方が一杯います。業界に携わっておられるイコール一般的
に殆ど入手不可能なものが手に入るわけです。粗品などは言うに及びませ
んが、もっと手に入らないものがある。少し前にも触れましたが、企業系
消え物。乗用車部門は比較的頑張れば何とか手に入る可能性もある。ディ
ーラーにお邪魔すれば何とか頂ける物もあります。しかし商用車専門のデ
ィーラー大型商用車、トラック関係は私達インドアーを生業とするものに
とっては全く縁のない物です。これが頂けるってのは非常にありがたい。
 今回は業界紙二冊とオリジナル粗品!!めちゃめちゃ嬉しい逸品です。
本日はこんな消え物の紹介となります。
2012040202.jpg
どう!!(どうって言われても、反応できませんよね。笑)消え物読み物
好きに取ってはもう宝物なんです。しっかり読ませていただきました。
 実に面白い。日野さんがデュトロにどれだけ力入れているかよく判りま
すね。冊子の副題となっている トラックよりも”クルマ”でありたい。
 いいじゃないですか!素晴らしい。気持ちが伝わってくるじゃないです
か。たまらんですね。一人勝手に読んで興奮しておりました。楽しかった
2度程読み返しさせていただきました。たまらんです。笑
2012040203.jpg 
 もう一冊の業界紙も又たまらん!!特にこの号の内容がパリダカがメイ
ンということもあり、非常に興味深く読むことが出来ました。
 企業物はいいですね!もうどれだけ褒めちぎろうと誰も文句をいわない。
これポイント非常に高いです!!

 そしてもう一つは、企業ノベルティと呼ばれるものですね。これがなか
なか入手できない。トラックは縁がないものね!貴重な逸品だと思うので
す。こんな感じのボールペンです。
2012040201.jpg
 勿体無くって当然ですが封は切れません。笑 このまま保存ですね。企
業物の勝手な価値なんですが、この外の包装も大切なんですよ。
 (と勝手に決めてます。)
 ヘッドには小さなプルバックカーが着いています。これが以外に重い。
多分これで字を書くのは難しいのではないかと思うのです。
 貴重なもの頂きました。本当に有難うございました!サンクスサンクス
大切に保管させていただきます。

 さて、これで今回の周年イベントで入手した子たちの紹介が終わりまし
た。いずれも甲乙つけがたい代物ばかりです。皆お気に入りさ!!皆さん
有難うございました。トミカから外れたついでに明日も少し外れたところ
行こうと考えております。こんなのもなかなか面白いですね!紹介する側
も新鮮に毎日送っています。又明日お付き合いください!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

美しきアメ車たち。

何事?っておもうでしょ。本日もトミカから離れています。昨日はプレ
ゼント交換会で頂いた1台でした。そして恒例「店長のひとりごと」周年
イベントイでもう一つ景品がいただける機会があるのです。それが大ビン
ゴ大会なんです。実に不思議なのですが、このビンゴという奴。当たらな
い方は徹底して外れてしまうのです。ビンゴ運が無いとでも言うのでしょ
うか?それが私です。笑 なかなか最初の方で当たることがありません。
何ででしょうね?このイベントだけでなく色々な所でビンゴとかに参加し
ても、殆ど最後の方にしかビンゴ出来ない。
 しかしこのイベントは違います。最後の方でビンゴしてもちゃんと良い
商品があるんですよ。大量にそして豪華なものが一杯!!実は今回も最後
の方にビンゴしたのですがしっかり良い景品頂いてしまいました。皆さん
が持ち寄った景品、今回参加は難しかったのですが遠くからこのビンゴの
景品を送っていただいた皆さん。色々な方のご協力でこのイベント成り立
っているんです。そして今回自分が頂いた景品はこんな3台セットなんです
 今も昔もアメ車はカッコイイ!!ついつい惹かれてしまいました。ブリ
バリできないくせに!!笑 本日のミニチュアカーこんな素敵なの紹介で
す。

MATCHBOX PREMIERE COLLECTION
SERIES 4
DODGE VIPER RT/10
2012040101.jpg
2012040106.jpg

MATCHBOX PREMIERE COLLECTION
SERIES 9
PONTIAC FIREBIRD RACER
2012040102.jpg
2012040105.jpg

MATCHBOX PREMIERE COLLECTION
SERIES 14
CAMARO Z28
2012040103.jpg
2012040104.jpg

 現代のマッチボックスのシリーズです。う~ん時代が変わったって感じ
ますね。デザインも一新。もうマッチ箱ではないですね。しかも物凄くア
メリカンなデザイン!!なんでこんなにデザインって違うんでしょうね。
 アメリカのデザインってやはり真似できない。この色使い妙に細いフォ
ント今の日本のデザインでは殆ど使われることのないデザインです。
 そして、そのカッコイイデザインの箱の上に乗っている車両たちの、ま
た気合の入ったアメリカン加減!!もう何も言うこと無し。
 めったに自分がトミカ以外を購入することがないので、非常に目新しい
感じがします。これも我家の外に出せないブリスターたちの仲間入りして
頂こうと思います。
 うん!一人勝手にいいな~~って納得しちゃってるおぢさんでありまし
た。笑 アメ車ってやっぱカッコイイよな!!好きだな~現実的じゃない
けど…笑 そこが魅力なんですよね!!
 本日もこの車両提供していただいた方に感謝しながら!!有難うござい
ます。感謝感謝です。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

FC2Ad