養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

さて、突然ではございますが。

我が家の旅行の季節がやってまいりました。毎年恒例ではございますが
この時期は神戸に遊びにいってまいります。今回も自分が思ったように休
みの取れない仕事なもので、1泊2日にていってまいります。又一年ぶりに
鉄人見てこようと思っております。今回は上手いこと(本当にそうなのか
?)ルミナリエ外れましたので、前回のときほど人出もないのではと考え
ております。甘いかな。(笑)
 と言うことで、ここで一旦通常品の紹介を中断させて頂こうと考えてお
ります。ま、どうせ我が家の紹介はタイムリーな紹介ではないので、順番
が少しずれるくらい、どおってことはないのです。のんびり行きましょう。
 ここのところ恒例となっているのは、お出かけの時にはバスを紹介する
って感じです。そんなわけで救済君バックヤードをガサガサしたら、こん
な一台が登場してきました。本日の休憩トミカこんな感じの一台が登場し
てまいります。
 
41-2-1 富士重工 セミデッカー型バス
1976.12~1981.07
2012113001.jpg
(トミカ2904)

 ボディーカラーはクリーム。そしてKANKO BUSオレンジ色タンポ印刷
ってことで1と判断いたしました。今回のクリームとアイボリーはしっかり
色が違うので判りやすかったです。しかしまだまだ紹介していない子一杯
バックヤードで眠っていそうです、自分でも何があるのかさっぱり判らな
い状況です。ま、コツコツといきましょうね!!

 このセミデッカータイプのバスって微かなんですが記憶の隅に残ってい
るんですね。どこかで乗ったんだろうか?はっきりとした記憶が無いので
すが、妙に懐かしさを感じるのでした。不思議なものです。
 自分の小さい頃、両親が車の免許を持っていなかった。そんなこともあ
り、旅行に行くという事になるとバス旅が多かった記憶があります。
 名神高速道路が開通したとき、バスのツアーで乗っていったのだそうで
す。これまた殆ど記憶に残っていないのです。当時としては凄く人気のあ
ったツアーらしいです。そして物凄く印象に残る事件が起こったのだそう
です。
 物凄く小さかった自分はバスに酔ったのだそうです。その後バスに酔っ
たという記憶が全くありませんので、きっとこのときは相当調子が悪かっ
たのだろうと思うのです。酔ったと思われた自分。物凄い勢いで逆流した
のだそうです。多分相当やばいくらい胃腸の調子が悪かったのだろう。
 そんなこともあり、両親もバス旅についてきたお弁当が食べられなかっ
たのだそうです。その後事件が起こったのです。何とお弁当を食べた全員
が食中毒!!(笑)我が家の4人家族だけが食中毒にならなかった。私の
調子の悪さがみんなを救ったのでした。(本当に救ったのか?ただ調子わ
るかっただけじゃん。笑)
 そんな不思議な経験がもう一つあるのです。これも物凄く印象的な事件
なのですが、その時も我が家はバス旅を予約していたのでした、しかしま
たもや自分が高熱を出してしまいました。今度は入院まで行く事となり、
旅行どころではなくなった。ということで今回はバス旅キャンセルとなり
ました。そしてその後事件が起きました。なんと私達が乗るはずだったバ
スは飛騨川に転落することとなったのです。世に言う「飛騨川バス転落事
故」ついているのか、いないのか、よく判りませんが、自分は何か身に危
険がおきそうになると病気になるようです。

 上記に書いたことは紛れも無い事実です。こんな不思議なこともあるの
です。なんだか古いバス見ていたら色々思い出しました。

 今回は自分で運転ですのでもっと気をつけないとね!!さてのんびりし
てまいります。ではでは!!
スポンサーサイト

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

世代交代は続くのであった。

トミカは毎月が世代交代です。改めて言うまでもありませんが、現在通
常サイズのトミカは120番まで発売されています。そこに121番~140番
までのロングトミカが追加されました。この二つの形態がレギュラーとし
て販売されているのでした。
 通常サイズトミカに関しては、毎月2台が確実に発売されています。とい
うことは新車が2台増える代わりに毎月2台が廃番になっているんです。
 人知れず消えて行っているんですね。何だか淋しい話ですが、これがな
いとトミカは飽和状態になってしまいます。仕方のない事です。しかし最
近ではレギュラーシリーズとは別のシリーズが略レギュラーのように毎月
発売されています。現在紹介しているディズニーモータースもその一つで
す。もっぱらの評判なんですが、ディズニーモータースの方が全然仕上が
りが美しいので、こちらがメインなんではないか…そんな意見もチラホラ
 自分も申し訳ないのですが、ちょっとその意見に賛同してしまいます。

 相当差がありますからね!確かに値段も倍ですから。私達トミカ好きに
は判りませんが、売上はどんな感じなんでしょう?気になる所ですね!!
 確かに安いに越した事はないのですが、しかし安かろう悪かろうは個人
的に歓迎出来ない。定価の限界ってのはもうとっくに越えてしまっている
のかもしれませんね。もうすこし品質が上げられるよう私は定価改善も有
りだと思うのですが…。
 
 さてそんなもう一つのレギュラートミカもちゃんと2台づつ発売です。
昨日の実に良く出来たトミカにも相方がいるのでした。本日はそんな一台
の紹介になります。

DM-15-02 ディズニーモータース
DISNEY MOTORS
スピードウェイスター
デイジーダック
2012.10
2012112901.jpg
2012112902.jpg
(トミカ2903)
 
 又見事にまとめて来ましたね。さすがディズニーとしか言い様がありま
せん。自分はディズニー本家のトミカにはあまり興味がないのですが、一
般発売されている商品は最初から購入してしまったので、ずっと継続して
購入してしまっております。言い方が悪いのですが惰性ってやつです。(笑)
 キャラクターに関して詳しい訳でもない。でもこのトミカが実に見事な
仕上がりだと言うのはよく判ります。魅力あります。

 自分はディズニートミカのころから買ってるのですが、ディズニー市販
トミカもこうしてみると、段階を経て進歩しているんだなと感じる事がで
きます。元はトミカのレギュラー商品にキャラクターをそのまま印刷した
シリーズで始っています。現在はオリジナル車両ですもんね!凄い進化で
す。ディズニーさん今後も進化をとめるとも思われません。まだまだ私達
が想像も出来ないような世界を築きあげて行くことでしょう。期待してま
す。
 今回自分は勝手に世代番号02を付けているのですが、これって正式なも
のじゃないので。あくまでも分類しやすいので。
 ディズニートミカの時はRという一文字が箱に印刷され、新たなカラーリ
ングで二巡目が始りました。最後はカーズキャラクターの登場もありグダ
グダになって、現行のディズニーモータースに引き継ぎとなってしまいま
した。
 さて今回はどんな形で進んで行くのでしょうか。出来れば三巡でも四巡
でもして欲しい。そんな風に思ってます。先が読めないのもディズニーさ
んの楽しさです。きっとこれからも楽しませてくれる事でしょう。
 さ、これで10月のディズニーモータースは終了…と言いたい所ですが、
実は色々発売になっちゃってます。そんなところ又明日から紹介して行こ
うと考えております。宜しくお願い致します。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

古き良き時代のアメリカ、って感じかな。

現代の車が忘れてしまった物って一杯ありますよね。確かに燃費性能や
排出ガスの有害物質など、比べてはいけないほど進化しています。言い換
えればタイヤは付いていて自動車と言う共通の名前は使っておりますが、
別のものに近いとおもうんです。
 1950年代に電気で走る自動車が主力になるなんて誰も考えていなかっ
たと思うのです。技術の進歩って凄いです。
 日本が目標にしたアメリカ。夢だったアメリカ。今は日本が新分野の自
動車産業を牽引しているように見えます。実際に日本だけではない事も十
分承知しています。しかし全ての方が憧れるアメリカの自動車という形は
確実に変化してしまったようです。

 トミカの形状を見ても思うのですが、昔々にラインナップされたトミカ
たちの魅力のある事。これって車自体の魅力ですよね。現在のように確立
された物がなかった1970年代。どのメーカーも試行錯誤の繰り返し。ボ
ディー形状に至っては特徴のある物を作り上げようとsたようです。一目見
てメーカーが判断ができる。独自のデザインそれぞれが追求していたので
した。手作りに近い物があり、出せる曲線と出せない曲線があった。
 それをどう再現するか、メーカーの手腕がとわれる所だった。
 現在はというと、設計はPC。3Dがモニター上で確認出来る。仕上がりが
卓上で殆ど確認出来てしまう。出来上がってからのお楽しみ的な誤差も見
受けられない。残念な事に企業間の競争心も当時に比べ薄れており、メー
カーごとで大きく違う車両が登場して来なくなってしまったようです。
 車好きにとっては淋しい事ですが、これが時代の流れなんでしょう。

 せめてトミカの世界だけはと思っているのですが、やはり現実的な制約
に縛られあまり面白みのない車両が登場することとなるのでした。
 そんな中で異彩を放つのは本日紹介仕様としているディズニーモーター
ストミカです。オリジナルの車両デザインにカラーリング。凄いです
本日はなかなか素敵な一台です。こんな車両の登場です。

DM-03-02 ディズニーモータース
DISNEY MOTORS
ラグーンワゴン
スティッチ
2012.10
2012112801.jpg
2012112802.jpg
(トミカ2902)
 
 何だかハワイとかビーチの駐車場に駐車されていてもおかしくない仕上
がりですね!見事としか言い様がない。全く架空の車両だというのが信じ
られませんね。エンジン性能とかが現代の基準にそった物であれば、結構
売れちゃうと思うんですが。
 日本車の特徴として、特徴がないっていう、へんなレッテル頂いてます。
こう言った突飛な物でも良いんじゃないかと思ってしまう。
 ここまで特徴的な車でなくてもいいかもしれませんが、もうすこし特徴
がハッキリと判る車両をユーザーは求めているんじゃないかな?
 最近ホンダさんから発売されたN ONEもの凄く評判が良いらしい。最近
はOEMで殆どメーカーが同じ車両をベースに我が社の車ですと自信満々で
販売してる。それって必要なのかな???
 個性っていらないんでしょうか?何だかこう言った企業サイドからの押
し付け大嫌いです。確かに過去某国のコマーシャル系ミニバンが同じベー
スの車両を使っていましたが、今の日本車ほど手抜きじゃなかった。
 グリル変えて、エンブレム変えればほら!別の車って、そんな~…。

 車離れは確かですが、その要因の一因を生産販売側が少なからず作って
る気がするんですが、気のせいでしょうか?
 なんとか私達車好きが喜んでしまうような車生産販売期待しております。

 さて、本日の朝は寒かった!名古屋のような温暖な地域でも1.6℃まで
下がりました。冬がやって来たんですね。北海道の方は大変な吹雪のよう
です。皆さん気を付けて下さいね!日本列島は本当に広いです。この気温
差凄いです。年末に向け凄い勢いで仕事が増えて行ってます。又頑張って
乗り切って行きましょう!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

う~ん。そろそろ見直さないと忘れつつある。

人間の記憶なんて結構いい加減なものです。それが大好きなものでも少
しづつ忘れていってしまうんですね。だからまた新たな気分で見ることが
出来るのかもしれません。しかしこの映画は何回見たことか。何度見ても
作りこまれた画像見ほれてしまいます。
 この映画は好き嫌いが物凄くはっきりしているようです。私は大好きな
部類です。何回か見ているのですがその都度新たな発見があるような気が
します。子供って何度でも同じもの見ちゃっても平気じゃないですか。そ
れと同じですね。(笑)基本はお子ちゃまって事なのかな。
 映画って不思議ですね。自分はどちらかと言うと考えながら画面を長時
間見ることが苦手のようで、簡単明瞭。悩みまくってあらすじが理解でき
ないで終わってしまうサスペンス物とかは苦手のようだ!
 映画館でしか体感できない大音量、そして迫力のある映像。自分の中で
総合するとファンタージー物に動いてしまうのでした。最近は3Dが中心に
なりつつありますね。自分は超老眼ですので近くがぼけるのです。ってこ
とは、3Dの特徴でもある自分に向かってくるような効果が残念ながらあま
り体感できないと言うこともある。遠近両用メガネに3Dメガネ。この組み
合わせも結構疲れるのでした。しかしあの迫力はなんとも言えず魅力的で。
ついつい見に行ってしまうのです。

 ディズニー映画も今では大半が3Dです。どんどん進化していく映画。こ
れから先どんな変化がまっているのでしょうか?少し楽しみですね。メガ
ネも何も使わないで立体感が感じられるような映画がそのうち出来上がる
かもしれませんね!期待して待っていましょう。
 
 さて本日のトミカですが10月に発売されたカーズトミカです。相変わら
ず定期的に発売となっております。今回もなかなか美しいマシンが登場し
てまいりました。こんな一台の紹介になります。
 
C-37 ミゲル・カミーノ
(スタンダードタイプ)
2012.10
2012112701.jpg
2012112702.jpg
(トミカ2901)

 ミゲル・カミーノう~~ん。あまり思い出せない。どんなシーンで出て
きたんだっけ?あまりにも大量のキャラクターが今回登場してきた物だか
ら…前回のストーリーでも結構覚え切れないほどのキャラクターが登場し
たのに。多分今回はその3倍は登場している気がする。
 考える方も大変ですが、それをアニメ化する方もっと大変です。ここま
で築きあげられたストーリー2で終わってしまってはもったいない気がする。
何とか続いてくれないものでしょうか。3期待しちゃだめですかね。

 最近のニュースにもなってました。ルーカスフィルムがディズニー傘下
になったとか。う~ん!特撮物どんどん増えていきそうです。そうか!
スターウォーズもこれからはディズニーキャラクターになるんだろうか?
 もう無敵ですね。類は友を呼ぶです。キャラクターの巣窟になりつつあ
るディズニーです。ってことは、トミカにも新バージョン何かが登場して
きてもおかしくないですね!こちらもまたトミカファン泣かせになる可能
性大です!!トミカすきは逆に目新しいものを期待しているのかもしれま
せん。頑張って色々考えてみてください。

 しかし最近のトミカリリースもの凄い勢いですね。色々な分野でレギュ
ラー的商品が増えすぎたと言う意見もあります。しかしこれから先、タカ
ラトミーさんの戦略としては、まだまだレギュラー物を増やしていこうと
しているようです。140番以降も登場してきそうです。そのトミカも値段が
高いときたもんだ!文句言うつもりなどさらさらありません。出れば購入
します。興味津々です。はたしてどこまでトミカの番号は伸びていくので
しょうか?しかしお願いだから一挙発売は辞めてほしい。少しづつがいい
な!!タカラトミーさんお願いしますね!

 本日はこんな所で。明日もカラフルなトミカ紹介させていただきます。
寒いですから、風邪引かないようにしてください。では又明日。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

私たちファンには判らない理由があったのでしょう

本日紹介しようとしている車両なんですが、本来5月に発売になる予定で
した。このまま発売されないかもしれない…そんな雰囲気も漂っておりま
した。しっかりとしたメーカーが作られている車両をモデル化するとき。
私たちが知ることの無い、色々な問題が発生するんでしょうね。この謎め
いた発売延期。色々な意味でわたしたちトミカ好きをわくわくさせるんで
す。あ~でもない、こ~でもない。色々な憶測が飛び交うのでした。多分
真実は永遠に私たち部外者には秘密のままなんでしょう。それもまた楽し。
 なんでも楽しみに変えることが出来るのが、ファンと言うものです。

 今回は兎に角発売まで辿り着きました。よかったです。個人的にはこの
シリーズ結構好きですので、ぜひとも発売して欲しかった。現実となり少
し安堵しております。
 最近のトミカ事情を鑑みると、これから先こういった大物トミカが発売
になる可能性は非常に低い。またバリエーションが発売される可能性も比
較的低いのではないか、そんな風に思えます。何せ大きい車両ですから。
セットにするにしても、結構考えちゃいますよね!組み合わせに困ってし
まうって事もあるのかも。
 それでも順調にバリーエーションも増えてきてくれているようです。

 さ、本日の車両なんですが、こんな大物の登場となります。
 
102-3 日立建機リジットダンプトラックEH3500ACII
2009.09~
ハイパービルダー
HB03 ビルダーダンプ
2012.10
2012112601.jpg
(トミカ2900)

 お~~デカイ!!超大物トミカですね。しかし単品でも現在発売中の車
両です。それも他の小さくなったトミカ達と値段はおんなじ。もうお得感
漂うマシンなのでありました。
 今回はハイパービルダーの中野の一台として登場してきました。しかも
付属のプラキッズなんですが、女性隊員です。これも珍しくないですか?
 ミホ隊員なのだそうです。女性隊員がこの大きな車両担当なんでしょう
か…。なかなか無謀だぞ!くれぐれも事故には気をつけてください。
 架空のお話だから。事故は無いのだよ。(笑)

 さて、本日で2900台になりました。結構時間かけてコツコツ紹介し続け
ているんだなと、自分が納得できてます。ローマは一日にして成らずです。
 兎に角コツコツです。これから先も目に見えて増えていくわけではあり
ませんが、じっくり楽しみながら進めて行こうと思ってます。

 さて、結果には触れませんのでご安心を。少しだけF1の話を。
可夢偉選手ザウバー放出になってしまいましたね。残念です。
 自分がF1を見出した頃にはレーサーは早くなければいけなかった。色々
な要因でドライバーになることなど考えられなかった。その通例を破った
のが当時最強のエンジンサプライヤー ホンダ!!中島悟氏が走られまし
た。日本国内では確かに敵はいなかった。しかしF1で走っている姿は残念
ながらトップドライバーとは随分力量がかけ離れていた気がします。
 スポンサーの力と言うのは凄い。そんなことを思ったものでした。

 現在はその反対の状況がおこっております。可夢偉選手は実力がある。
これはどのチームも認めているのです。もともとベッテル選手とF3時代表
彰台を争っていた選手なのです。車さえよければしっかり上位に喰い込む
力はある。なのに今度は大きなスポンサーを持つ選手が可夢偉選手を食う
そんな事態になってしまいました。難しいものですね。しかしまさかこん
なことが起ころうとは…。何とかして残りのシートを確保して欲しいもの
です。非常に厳しいでしょうが可夢偉選手なら何とかなるんじゃないか。
そんな気持ちもどこかに残っているのです。
 しかし超下位チームなら留年のほうを選ぶのが正解かも。ピレリのテス
トドライバーってのもありなのかと思う。
 なんとかして元気で早い可夢偉選手の走りまた見たいです。こんなこと
でF1嫌いにはなりません。年季が違いますから。(笑)必ず私達F1ファン
を喜ばせてくれることがまってるのがF1GPです。一生懸命応援し続けるの
です。頑張れ可夢偉選手!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

昨日紹介した車両のインパクトの強かったこと!

兎に角独特のスタイル。そのスタイルに似合った強力なエンジンパワー。
どれをとっても昨日のマシンは凄いと思わせます。フランス車のやる気っ
てのはこう言う車両なんですね。
 自分は結構長い間フランス車見てきましたが、たまに驚かされることが
あるのです。今回のマシンもそうだったのですが、この時代にこのマシン
を発売するか!って時期ですよね。フランス車のエコカーってのもあまり
聞きません。この辺りがフランスの方が車に求めているものの違いっての
が前面に出ている気がするのです。
 その流れは日産車のスポーツカー攻勢にも表れているのですが、流石に
お国柄の違いは否めない。日本ではそろそろ認知されなくなって来ている
ようです。基本車両にエコカーを持ってくる。それも最低HVと言う流れは
確固としたものになりつつあるようです。日産さんの車両構成は嫌でもこ
れから先変更されていくことでしょう。

 しかし親会社であるルノーさんはフランス。当然ですが独自の道を歩ん
でいくのでしょう。昨日紹介したマシンはプジョーさんでしたがこちらも
フランス車。やはり独特の世界観で車両製造販売を続けているようです。

 自分がフランス車の最も感じたビックリ車はルノーさんが発売した車両
スポルスピダーだったのです。雨が降ったら雨合羽着なさい!屋根は幌さ
え装備されていない。そんなことではまだまだ!実はこの車両日本では認
可が降りなかったようですが、フロントガラスが無いのが通常仕様だった
のです。日本で販売されたときにはしっかりフロントガラスがついていま
した。フランス本国使用はありませんでした。新たに開発されたエアーの
流れを利用するエアーフロントガラス。これに乗っておられる方にお聞き
したことがあるのですが、雨の日に高速走っていれば全く濡れないそうで
す。とんでもない技術ですよね!噂では、ルマンとかF1の技術が生かされ
ているのだとか…そんなフロントガラスも無く、幌さえ装備されていない
車なのに、ドアはインセクトウイングという画期的なものだった!フラン
スですよね絶対カッコよくなくっちゃいけない!最高の車でした。

 確かにスタイルではフランス車には勝てないかもしれません。しかし現
代のもてる力を全て注ぎ込んで作られたマシンが本日のトミカです。
 金額的、スピード色々な面で勝ち目がありませんが、名前が良くにてる
ってことで。本日の車両こんな1台になります。

TL0148 Honda CR-Z
2012.10
2012112501.jpg
2012112502.jpg
(トミカ2899)
 
 昨日も少し話題にしてしまいました。我が家も購入してしまった車両で
す。名前は良く似ていますが全く別物。エコカーです。外観はスポーツカ
ーっぽいんですが、内面はしっかりエコカーです。
 でも嬉しかった。自分の乗る車両がトミカになるだけで嬉しかったのに
何と今回リミテッドとして発売になりました。
 普段はどう考えてもトミカがメインのお買い物なんですが、今回ばかり
はリミテッドがメインになってしまいました。

 今回のリミテッドはルーフの部分がグラストップとなっており、細かな
部分は置いておいて、我が家の車両と仕様が同じと言うことになりました。
そんなところも異常に嬉しかった!こんなこともあるんですね。初めての
経験です。
 我が家の車両CR-Zですが、このたびマイナーチェンジが施されました。
外観的にはフロイントグリルの形状変更。ハニカムになりました。大きく
変わったのはステアリングに付くSモードスイッチ。どのモードで走行して
いても、このスイッチで走りが激変します。そしてエンジンパワーも変わ
りました。どんな話題の車両も現代では進化をとめることはできいない。
 今回しっかりマイナーチェンジが施されました。

 したがって、あと3年経過したとき。多分、いや確実にフルモデルチェ
ンジが行われる事でしょう。より未来に向けたハイテクスポーツエコカー
として又登場して来ることでしょう。大いに楽しみです。
 トミカがそのときも注目してくれること願って止みません。

 さて、本日記事が簡単になってしまいました。少しお出かけをしており
ましたので、時間が遅くなってしまいました。又明日はしっかり記事書か
せていただきます。本日はこんな所で。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

我が家の車と非常によく似た名前。

日本国内で販売される、国産車には元来 車名というものが設定されて
おりました。特に有名なお話なのは、トヨタの車両。
 皆さんご存知だと思うのですが、トヨタ社は詳細はよく判らないのです
が車名の最初がCから始まる。これが一般的だったのです。クラウン、コロ
ナ、カローラ、センチュリー、セリカ、カリーナ、コルサ、カムリ等。こ
んなにCに拘っていたんですね。しかし時代は変わり、現在では形式番号の
ようなアルファベット名前の車両も一杯登場するようになりました。
 トヨタ車で自分の記憶に残っているのは、MR-II。これは印象に残ってい
。本当にこんな名前でいいのだろうか?真剣に思ってました。当時は皆そ
んな感覚だったんでしょう。今では各メーカー必ずあるんじゃないでしょ
うか。我が家が愛するホンダにも一杯ありますね!
 そして我が家の車両名CR-Z。Zはズィーと読むのが正式名称です。
シーアールゼットではないのです。これちゃんとした名前ですので。
ズィーという呼び方は、オートバイなどでよく使われているのです。元々
オートバイメーカーのホンダさん。ズィーの呼び名がよく似合うと思う。
 
 本日の車両はズィーとは読まないと思う。なんせフランスの車両ですか
らね。エール・セ・ゼドゥ とでも読むのだろうか?滅茶苦茶おしゃれで
すね。元来フランス車には数字名前とか記号名前多いです。今回も違和感
なく登場です。本日は豪華2台紹介です。こんな車両の紹介になります。

84-8 プジョーRCZ
2012.10~
2012112401.jpg
2012112403.jpg
(トミカ2897)

初回特別カラー
2012112402.jpg
2012112404.jpg
(トミカ2898) 

 しかしこんなに早く、それもフランス車が登場してくるなんて。少し前
にルノーの車両が登場していました。この時も初回特別カラーで登場して
おりました。今回はプジョー。ちゃんと初回特別カラーで登場です。
 少し前なら考えられないリリースです。フランス車がこんなに登場する
なんて。驚きです。
 我が家は自分で乗ろうと言う意思はあまりないのですが、フランス車は
大好きです。大好きゆえにフランス車の欠点も結構知ってるつもりです。
 なかなか難しいのですが、アメリカ車と同じくらいトラブルが多い。
 当たり外れもあるのでしょうが、それにしても日本車に比べるとトラブ
ルが多いようです。私たちが大好きだった興味津々のころのフランス車は
正規ディーラーがなかったりした。ってことはメンテナンスが行き届かな
かった。これがトラブル多発の要因でもあった。現在はプジョー、ルノー
はディーラーが各地に存在しています。ルノーに至っては日産系列が担当
し。非常に納得のいくメンテナンスが受けられます。
 現在のフランス車は安心して乗れるのです。

 そして、これは皆さんご存知かどうか判りませんが、お値段結構高いの
です。本日紹介しているRCZなんですが、実に400万円を超えるのです。そ
れも定価でです。これに税金等掛かると…片手って事ですね。驚きです。
以前からフランス車は比較的割高ではあったのですが、日本車の値段が底
上げされ、片手付近が当たり前になってきちゃいました。車もなかなか買
いづらくなってきましたね。
 実車の値段はともかく、トミカでこうして一杯発売になっていくのは大
歓迎です。実車がおいそれと購入できない現在。ミニカーで楽しんでいく。
我が家は当分これで我慢かな。(笑)

 さて、本日で今週のお仕事終了です。三連休の方羨ましいぞ!!!自分
は明日お休みしっかり楽しみます。ではではおやすみなさい。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

やっと10月のトミカ紹介に掛かります。

長かったですね!9月の発売多すぎでしたね。でも最近は前のように新車
の心配をしなくてもいいだけましですね!今思い返しても酷かった!本気
であの粗悪なトミカの販売が続くようならミニカーの購入辞めようかと真
剣に考えてました。ま、自分ひとりくらいが購入やめたところで、タカラ
トミーさんの売りあげになんら影響があるわけでもないし。そこに影響を
及ぼそうとして辞めようとしたわけでもなく。只単に魅力が感じられなか
っただけなので…。ま、一安心です。
 のんびり安心して紹介できるっていいことですよね!お陰さまでこのブ
ログも存続してます。(笑)
 
 さて、本日から気分も新たに10月トミカ紹介開始いたします。現実には
11月も終わろうとしている現在。まとめ買いの我が家にとって、リアルタ
イム紹介は夢のまた夢。このくらいのペースのほうが、のんびり出来て良
い感じです。なんでも自分のペースってのが守れなくなると続かなくなっ
てしまうものなんです。これだけ長く続いているのもマイペースのお陰な
のかも知れません。さ、前置きはこれくらいにしてそろそろ本編に入って
行きましょう。

 本日紹介するトミカなんですが、タカラトミーさんとの付き合い長いで
すよね!自分はあまり詳しくないのですが、古くからのトミカコレクター
さんは皆さんご存知の名前です。
 現在「のんパパさん」のHP たかがトミカされどトミカで特集が組まれ
ております。細かな情報が掲載されております。是非のぞいて見て下さい。
楽しいですよ!!
 本日ですがこんなトミカの紹介になります。 

9-6 コマツ油圧ショベル PC200-10型
2012.10
2012112301.jpg
2012112302.jpg

(トミカ2896)

 何代目かの油圧ショベルですが、自分は勉強不足なのもあり、あまりわ
かりません。いつもの基準なのですが、もしこれがリサイクルショップで
透明の袋に入れられ吊るされていたら、残念ですが何代目に発売された油
圧ショベルなのか見当もつきません。これパッと見で判断が出来る方、相
当なトミカ通だと思いますよ。大胆な変更は自分には感じられないのです。
 きっとコマツさんの商品って、見えない所の変化が凄まじいのだろうと
おもいます。
 こういった工業用特殊車両の最先端技術って物凄いんですよ。驚くよう
な事が平気で出来るようになって来る。だから物凄く値段も高かったりす
る。自分は購入してるのがミニカーですから問題ないんですけどね!しか
し現場でこの車両を実際に使われている皆さんにとっては、新しい車両欲
しいでしょうね!しかも購入するとなると何千万ですよ!おいそれと購入
する訳にもいきません。トミカで我慢って訳にも行かないですね。(笑)

 そう言えばこの箱見て思ったんですが、このトミカには版権が発生して
ないんですね。版権シール貼ってないです。コマツさんとタカラトミーさ
んの関係が判るような気がします。長年かかって築きあげた関係なんでし
ょうね。先ほども触れた 「のんパパさん」のHP たかがトミカ、されど
トミカ
に色々な逸話が書かれております。面白いですよ!是非一度よんで
みてください。トミカにもしっかり歴史があるんだな!ってのがしっかり
判ります。
 自分がこのブログの中で使う言葉の中に「トミカの研究者」という単語
があるのですが、のんパパさんはその中のお一人です。実に凄いですよ。
いつもトミカを科学してます。皆さんものんパパさんのHP見て奥深さ体感
してみてください。
 自分では調べられないので、のんパパさんに振って終了です。(笑)
では又明日です。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

調べたらまだいました。

この一台が9月最終となるようです。しかし一杯発売になりましたね。
驚くばかりです。自分のまとめ買いと、少し沢山出過ぎてるのもあり、紹
介する順番がすこしおかしくなってしまいました。本来ならば昨日まで紹
介していた、オリジナルトミカが締めですよね。なんとも締まらない紹介
になってしまいました。あらら。
 昨日まで紹介していたトミカは全く別物と言えば別物なんですが、大元
はディズニーモータースです。最終日は9月に発売になったオリジナル番号
のついたディズニーモータースの紹介になります。

 ディズニーモータースも第二世代を迎えています。どんどん変わって来
てるんですね。今回のように全く新しい金型で作られた全くの新車も一杯
登場してます。流石資本が違いますね。全体的に以前発売された車両を完
全に廃盤にするのではなく、当然のようにカラーバリエーションや部品変
更によるバリエーションなども登場させています。もともと大変出来の良
いトミカ達です。少し手を入れただけでも、もの凄く変わって来ます。
 基本がしっかりしてる強みなんですね!デザインはこれ大切だと思うん
です。元がダメダメだと手を入れると逆に酷い事になったりする。バリエ
ーションが作れなくなっちゃうんですね。ディズニーは元々デザインには
定評が有りますから。これが強みになっているのですね。先を見越して先
行投資凄いです。
 さて本日ですが。働くディズニー登場して来ます。こんな一台如何でし
ょうか?

DM-06-02 ディズニーモータース
DISNEY MOTORS WORKS DIVISION
チャッピーローダー
ドナルドダック
2012.09
2012112201.jpg
2012112202.jpg
(トミカ2895)
 
 しかし上手いものですね!カラーリングだけでここまで表現出来るんで
すね。ドナルドダックですよって言われるまでもなく、ドナルドですね!
お見事!!
 建設車両を新たに作り出してしまう。この辺も本当に凄い。殆どのデザ
イナーさん、建設車両などに全く縁のない仕事のはずですが、やれって言
われればどんな物でも作り出してしまうんですね。自分もそう有りたいと
思うのですが、そんな芸当は出来ません。修行が足りませんね。

 さて、今回のDM-06にも世代番号登場です。先代なんですが2008年7月
に登場したコロット スティッチでした。4年でバトンタッチとなりました
 しかしコロットが完全に廃盤になったわけではありません。いろいろな
カスタム車両のベースとして利用されていますので、この車両自体が無く
なる事はないでしょう。とりあえずスティッチ仕様とはお別れです。
 ルーカスフィルムがディズニー傘下になったりどんどん大きくなって行
くディズニー。これからもまだまだ色々な車両が登場して来そうですね。

 さ、これで9月多分終了です。長かった!!あすは10月トミカに突入で
す。10月終わりましたら、またトミカくじに戻って行こうと考えておりま
す。では又明日。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

うん!これも又良い感じじゃないですか!

3部作最終日になります。毎度の事では有りますが、お値段お高め。トミ
カとしては結構高い方に分類されるのだと思います。その分当然なのです
が出来は断然凄いのです。良く見るとどの車両もギミックらしいギミック
は見受けられません。でもこの値段です。しっかり版権とデザイン代が大
半と言う事ですね。昨日も書きましたが自分は普段ディズニー物に興味が
ある訳ではありませんが、何だかディズニーモータースだけは興味がある
んですね。金額お高めと記しましたが、本家ディズニーリゾートトミカに
比べてみれば、まだまだお安いようです。上には上が有る物です。
 値段で購入していないって訳ではないのですが、やはり購入先が限定さ
れている事。購入先が遠方な事。この辺がネックになってますね。
 ミニカーのお仲間にお願いすれば入手可能なのですが、お願いしても、
自分はお仲間の力になってあげる機会が少ない。う~んこれでは虫が良す
ぎるってものです。なので出来るだけお願いしないようにしております。
 折角綺麗でお高いトミカ購入しても我が家は展示スペースがないので、
宝の持ち腐れって事になる可能性大です。店長のお店で溢れんばかりに展
示されているディズニートミカ見ていた方が楽しいので。今はそれで我慢
してます。(笑)
 
 しかし今回紹介しているディズニーモータースもオリジナルの本が登場
するまでになりました。これは本家ディズニーリゾートトミカでも出来て
いない事。同じトミカなのですが、それぞれ別の道を歩んでいるんです。
 立派なコレクターズアイテムになっているのでした。
 今回紹介しているトミカ3台は一般販売と言っても、特定店舗でしか購入
出来ない特別な物ですから、何となく豪華さが有るのも判る気がします。

 さ、本日のトミカですがこんな感じです。今日も綺麗です。

ウォルトディズニー110thアニバーサリー特別仕様車
ブルー
セブンイレブンオリジナル
ジョリーフロート
2012.09
2012112101.jpg
2012112102.jpg
(トミカ2894)
 
 車両としては昨日の車両と全く同じなんですが、カラーリング変更車種
となっております。全体的な雰囲気が変わっている訳ではないのですが、
それでも昨日の車両とイメージが随分違って見えます。
 色だけで大きく雰囲気が違って見える。このあたりディズニーデザイン
陣が最も得意としている分野です。私達も見習わないといけないなと日々
思っております。
 趣味としてトミカを購入させて頂いておりますが、凄く勉強にもなって
いるんです。似たような仕事してますからね。(全然ランクは違いますが
…笑)
 今回の3部作結構お気に入りです。これからも又頑張って楽しい車両発売
期待しております。

 さて、何だか慌ただしい上に、選挙なる物が絡んで来ましたね…。自分
はそれほど確固とした考えを持っている訳では有りませんので、今回のよ
うに色々なパターンが乱立するとどうして良いのかさっぱり判らなくなっ
て来ます。これがという政党や個人がいませんので、今凄く興味があるの
は、果してどんな結果になるのか。皆さんはどんな方を最終的に選ばれる
のか。このあたりが興味津々です。忙しい時期の選挙です。少しくらい楽
しませて頂いてもいいですよね。今回はしっかり楽しませて頂く事にしま
す。さ、これからの日本どんな流れになって行くんでしょうね!皆さんで
注目していきましょう!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

特別感が漂って来ますね!

しかし、一人の方の思想がそのままずっと引き継がれていくってのは凄
い事です。今回はウォルトディズニー110thですから、きっと生誕って事
ですので、ディズニーと言う組織が出来てからとは違う話でしょう。しか
しきっとこういう方って小さな時から絵が好きで、一貫した考えをお持ち
の方が多いとお聞きした事が有る。生まれてすぐは別としても。結構小さ
な頃の思いをそのまま形にされた方なのだと思う。極稀な方達ですが実際
に存在するんですよ。うらやましい限りです。

 ガウディーの建築物もそうですよね。本人が全く知らない方達が意思を
引き次いでくれる素晴らしい事です。現在作っておられる方も完成を見る
事がないといわれています。果たして現在のペースでいくといつ出来るの
かわからない。しかし遺志は引き継がれていく。凄いことですね!!

 ディズニーは会社としても実に見事に成功している良い例なのでしょう。
 自分が小さかった頃。テレビはまだまだ子供の物では有りませんでした。
家族が全員で見るものだった。そこに個人の意思などなかった気がします。
 極稀に海外のディズニー物アニメやドキュメンタリーが放送されてまし
た。私達にとってディズニーは決して身近な物ではなかったんです。
 でも物凄く楽しくテレビを見た記憶があります。新鮮だったな~!!
ディズニーランドは自分が成人してから出来ました。そんな事も有り、大
きくなってからのディズニーに興味が持てないのはそんな所が要因なのか
も知れませんね。ミッキーマウスが身近じゃなかったんだろうか?なかな
か難しいものですね!

 ま、トミカは別と言う事で。(笑)本日も昨日同様110thアニバーサリ
ーのトミカを紹介してまいります。本日はこんな一台の紹介になります。


ウォルトディズニー110thアニバーサリー特別仕様車
ホワイト
セブンイレブンオリジナル
ジョリーフロート
2012.09
2012112001.jpg
2012112002.jpg
(トミカ2893)

 いや~綺麗ですね!本当に豪華絢爛。この辺りまで来るとお祝いムード
が漂ってきます。
 この車両の大きさも半端ない。ずっしりとかそんなもんじゃない。結構
な重量感があります。そこに今回の白色を基調にしたカラーリング!!こ
れは膨張色。余計に大きく見えます。そしてパールが入ってるんでしょう
か?豪華の極めつけはそこかしこに施された金色の塗装。これもまた豪華
に感じますね。これだったら値段高くても誰も文句言わない気がします。

 最近のトミカでこういった充実感が感じられるトミカなかなか見られま
せんから。なんだか羨ましくもあります。しっかりした監修としっかりし
たデザインがあると、ここまで綺麗になるんですね。改めて驚いています。
生産国の問題とかじゃないですよね。徹底した管理があれば品質の良さは
維持できるって事なのかもしれませんね。難しいものです。
 さて、明日も続きます。

 なんだか慌しいですね。ここのところバタバタと仕事しまくってます。
なんだか先の見えない仕事が続いています。多くの仕事がエンドレスに続
いているように感じます。しかし大量の仕事本当に片つくのか心配です。
 何だろう?又少しだけ景気回復なんでしょうかね?自分たちの仕事は景
気が物凄く影響します。本当に回復だといいんだが…こんな時代じゃ無理
かな。ま、兎に角日々仕事し続けます。頑張ろう!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

凄いですよね!流石世界のディズニーです。

名古屋にセブンイレブンが登場しだしてそれほど月日が経過している訳
ではありません。しかし現在ではもう名古屋のコンビニの中心なんじゃな
いかと思われるほど各所に点在しております。
 そして、そのコンビニのメインでもあるセブンイレブンからオリジナル
のトミカがどんどん発売されるのでした。我が家は幸いな事に、車で少し
だけ動けば店舗が結構存在しております。でもここで安心する訳には行か
ない。セブンイレブンオリジナルであっても、発売している店舗と、全く
扱わない店舗が存在しているのです。我が家の側では1店だけが取り扱って
くれてます。助かりますね。なんとか発売日の情報が判れば入手可能な状
況です。
 今回紹介するディズニーモータースオリジナルバージョンが9月のトミカ
の締めとなります。いや~!一杯発売になりましたね。まだ抜けてる物も
有るかも知れません。又今回のシリーズ紹介し終わったら、しっかり調べ
ます。
 今回はディズニーモータースとしても非常に特別な一台になるようです。
3台同時リリースになりました。ディズニーさんらしい、もの凄く美しい
トミカが登場してまいりました。まず最初の一台こんな車両の登場になり
ます。

ウォルトディズニー110thアニバーサリー特別仕様車
セブンイレブンオリジナル
チムチム
2012.09
2012111901.jpg
2012111902.jpg
(トミカ2892)

 まず最初は軽くチムチムからです。皆さん大きさご存知ですので、あえ
て色々書きませんが、これだけ大きさが違っても値段は同じです。(笑)
 しかし綺麗なトミカですね!最近のレギュラートミカと比べてしまって
はいけませんが、もの凄く良い出来です。っていうか、別物ですね。
 品質の悪いものは絶対出して来ないんだろうな。その辺が値段が高くて
も安心して購入出来るディズニーはいいですね。色々なブログ等見ていて
も、不良品だったので交換して頂きましたってお話は聞かないです。
出荷前の事前審査も厳格に執り行われていると想像できます。
 難しい物ですね。ディズニー商品だからできる事ってのも一杯有りそう
ですね。実際にトミカレギュラーがこの値段だったら果して売れるんだろ
うか?そんな事も想像しちゃったりします。兎に角特別のディズニートミ
カ。その又特別が今回のトミカです。
 
 ディズニー110thと言う事なのだそうです。う~んその割には本家は特
別な車両とか出してこないんですね。個人的にこの110thという事自体ト
ミカを通じてしか知りませんでした。流石にこれだけの歴史を持っている
と、どんな企業も簡単には競争する気にはならないでしょう!!
 実際にはこれはまだまだ序の口。これから先もまだ出しちゃうぞ!って
感じなんでしょうか?トミカなんて40周年であの大量のリリースですから
。そして非売品とかの多かった事。自分は、はなから企画に乗り遅れてま
したから、Zとか完全にスルーしちゃいましたから。(笑)
 もしディズニーさんが本気になったら滅茶苦茶怖いな~って思ってます。
 自分が購入していない、本家ディズニーリゾート物だけにしてね。(笑)
それなら何事もなかったかのようにスルー出来ますから。ディズニーモー
タースとかだと結構真剣になってしまいそうで怖いです。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

さて最終日です。

休みも終わっちゃうね。なんとF1がアメリカで開催中。ってことは放映
時間が強烈夜中なんです。昨晩の予選は開始されたのが2時50分。ふにゃ~
。昨晩はW.M.C.Cの定例会もありました。仕事の後で参加してきました。
 凄い密な一日でした。朝までしっかり楽しみました。(笑)

 さて週末に紹介をはじめた すいすいロードで遊ぼう!いろんな車セッ
トも最終日を迎えました。4日間なんてあっと言う間でございます。
 いろんな車最終日はどんな車が登場するのかと言うと、ま、殆どの方が
想像ついてると思うのですが、最終日はやはりこれが登場しないと、いろ
んな車とはいえない。最終日はバス登場になります。
 それも我が家が大好きなバス車両の登場になります。日野セレガの登場
になります。この車両登場したときには凄く驚いたのを覚えております。
今まで日本国内で生産されていた車両とは全く違った形状。カッコよかっ
た!おりしも某メーカーが大型バスの欠陥問題で日本中が大揺れになって
いる時期の発売でした。一気に流れはセレガに行ったんです。
 いすゞも共同開発のガーラーを発表。殆ど同型スタイルは魅力一杯でし
た。
 どの観光バス業者も高級車として投入。それはそれは華やかでした。
 そのセレガも7年と言う年数が経過し、花形バスから徐々に広い範囲に
まで広がってきております。凄く近いところでは、名阪近鉄さんの京都行
き路線バスにもセレガが使われるようになりました。名阪近鉄さんはこの
地区では導入が早かった。我が家が一番最初に見たセレガは名阪近鉄さん
だったと思います。印象に残る車両です。
 本日の一台こんな感じの車両登場になります。

101-5 日野セレガ
2006.04~
すいすいロードで遊ぼう!いろんな車セット
2012.09
2012111802.jpg
(トミカ2891)

トミカ観光さんのセレガです。いいですね!物凄いオリジナリティーです。
トミカは実車がないと登場しない。しかしこれだけは別なんですね。トミ
カブランドとして登場して来る場合のみ許されるんですね。全く架空の運
送会社名とかは登場してこないのです。昔は結構登場していたみたいです。
 現在でもなかなか登場してこないんですけどね。基本はカラーリング違
いのバリエーションでの発売が多いんですけどね。

 さて本日のトミカでこのセットの最終日となりますので、外箱紹介して
行きましょう。こんな感じでした。
2012111801.jpg
 基本的にはトミカのギフトセットの特徴を前面に出した外箱です。申し
訳ないのですが、あまり特徴があるとは言えませんね。しかし2,000円を
切るお値段です。いいんじゃないでしょうか。

 このセットで気づいたことがあるのですが、皆さん気づかれましたか?
いろんな車、カテゴリーも別、メーカーにも統一性がない。しかし実は統
一どころではない特徴があったんですね。
 それは、全部トヨタ資本が入った車両メーカーの車ばかりなんですね。
言い方を変えれば、トヨタセットって言っても過言でないような気がしま
す。たまたま何でしょうが、いかにトヨタさんの力大きいかよく判った気
がしますね。日本を代表する企業ですからね。好き嫌いは置いておいて、
日本にとって大切なメーカーであることは間違いないんでしょうね。
 さて、今回はこんな所で終了しておきます。このセットの紹介は終わり
ますが、まだ9月のトミカ紹介は続いていきます。
 さ、又明日から仕事です。ほんの一日だけのお休みでしたが、ゆっくり
出来ました。明日からまた頑張っていきます。ではでは。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

うむ~色々入ってますね。まさにいろんな車セット!!

そうか!狙いとしては、この一箱でトミカの楽しみを知ろうって事なの
かな。良いじゃないですか!最初はインプレッサ、そして清掃車と来て、
本日はトラックに突入です。
 ちゃんとトミカでも人気の有る車種押さえてますね。本日登場する車両
も色々なバリエーションが登場しています。
 トラックと言ってもトレーラーですので、荷台部分の変化で、全く違う
物になってしまう。本日は通常トミカサイズなのですが、ロング系荷台を
装着すれば、あっという間にロングトミカに変身です。
 
 これも収集し出すと大変ですよ!!流石タカラトミーさんですね。見事
にこれ買ったらあれも欲しい、これも欲しい的なトミカをセットにしてお
ります。バリエーションと言う言葉では表現出来ないほど多種多様な荷台
が登場しております。トミカは繋ぎ替えが可能ですので、一台のトレーラ
ーヘッドで色々な物と組み合わせて楽しむ事も出来ます。
 それには又別のトミカを購入しなければいけません。そうですね!こう
して小さなトミカファンがどんどん増えて行くと言う寸法です。(笑)
 オリジナリティー溢れるトミカのトレーラ-が一杯出来る事でしょう。
 しかしロングトミカは少し高いから、お小遣い溜めて購入してね!楽し
いぞ!!
 ってことで、本日はこんなトミカを紹介して行きます。

77-6 日野プロフィア
2005.01~
すいすいロードで遊ぼう!いろんな車セット
2012.09
2012111701.jpg
(トミカ2890)

 今回はイエローを基調にして登場して来ました。自分はこの日野プロフ
ィア大好きです。本来なら子供さんのように色々なトレーラーと組み合わ
せたりして遊びたいのですが、残念!!お年寄りになると記憶力が極端に
低下して来る。元の組み合わせを覚えていられない可能性が出て来てしま
います。元の箱に入れてあげられないでは、遊んでは行けませんと言われ
ているようなもので。一応トミカ収集してるので、元に戻してあげたい。
 そんな理由から指くわえて拝見するだけとしております。
 トレーラーヘッド交換するだけで、大きくイメージが変わるんですよね
!子供さんの想像力を養うにはもってこいです。
 
 タカラトミーさんのトレーラー本当に簡単に脱着可能です。これ面白い
です。この単純な機構を考えついた方偉いです!!
 これが開発されたお陰で、ロングトミカのレーシングトランスポーター
や、低床の荷台、パネル式トレーラー、コンテナトレーラー。全部OKです
 何かを繋げて遊ぶと言うのは、小さい時には皆さん興味持ちませんでし
たか?自分は一杯繋げるのが大好きでした。だから貨物列車一杯繋ぐのに
萌えました。(笑)なんとも言えない快感ですよね、一杯繋ぐって。
 トレーラーも海外では3連結とかも有るようです。トミカもそんな機能
がついたら面白いですよね。そんな事してるとあっというまに子供に戻れ
ます。年齢は戻れませんけどね。(笑)
 やはりこうしてみていると、トミカが子供さんに人気が有るのが判る気
がします。

 さて、本日はW.M.C.Cの定例会です。自分も何とか参加出来そうです。
今週のお仕事も終わりです。お疲れ様でした。さて、のんびりさせてい
ただきます。明日はこのセットの最終日です。4日間早い物ですね!では
又明日、宜しくおつきあい下さい。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

ベタベタな働く車も久し振りじゃないですか。

この統一感のなさがたまらなく好きです。(笑)トミカってこうしてみ
ると的を絞らせない。そんな感じが漂って来ますね!!
 ブログの題材にトミカを使ってる者から言わせて頂けば、もの凄く有難
い訳です。見てる方も次に何が出て来るのか楽しみでしょうし。如何せん
殆どトミカ好きの方が読者のようですので、次に何が出て来るのか想像は
ついていると言うオチです。(笑)ま、そうでない方もお見えでしょうか
ら、そんな方の為にトミカはこんなに面白いよって情報を日々配信してお
る次第です。(しかしあまりトミカの話題に触れないという噂もちらほら
…笑)しかも色の綺麗な事。自分はカラーリングを選んで紹介していませ
ん。殆ど色に変化のないブログです。トミカの色だけがブログの雰囲気を
変えてくれています。有難いです!!自分は仕事でいつも色と格闘してま
す。考える事なく色が登場するのは、一日で唯一この時だけなんです。
 そんな事からも、憩いの一時なんです。そんな事でもないと続きません
!そんな自己満足の塊のようなブログです。
 結果的に自己満足ブログ見て頂いて、こんなトミカがあるんだって思っ
て頂けたらそれで十分です。
 人間って実に不思議な物で、昔むか~しトミカで遊んだ事のある方とか
は、特に何となく引かれてしまうんですよね。お仲間増えたら嬉しいな!
待ってますね!!

 さて、前振りが長くなりました。本日なんですが久し振りに働く車が登
場して来た気がします。パトロールカーが色々な形で登場して来ていたよ
うな気がしますが、比較的乗用車を中心とした車両中心の紹介になってま
した。これも自分が選択した訳ではないのですが、たまたまそんな形にな
りました。「私仕事に専念してます!」的な車両は久し振りです。本日は
こんな車両が登場します。
 
45-4 トヨタダイナ清掃車
2006.06~
すいすいロードで遊ぼう!いろんな車セット
2012.09
2012111601.jpg
(トミカ2889)

 なんとも美しい色ですね!清掃車のカラーリングもどんどん変わって来
てるんですね。自分が住む名古屋市では清掃車を名古屋市が保有していま
せん。あまり詳しい事は判りませんが、多分入札等で事業者が決まり、ゴ
ミ収集事業を任せているようです。何々区とか書かれた車両は見かける事
がありません。
 プラス、一般ゴミ収集以外にも事業ゴミと言うのがあります。これも又
別の業者さんが行っています。朝の繁華街はそれはそれは色とりどりの清
掃車が走り回っています。名古屋は特別なのでしょうか?他所ではどうな
んでしょうね。きっと色々なパターンが存在する事でしょう。

 自分は古いトミカについて詳しい方ではないのですが、この清掃車とい
うカテゴリー元の車両は時代と共に変化が見られますが、基本的な機構に
ついては大きな変化はないと思われます。それもあってか、もの凄く多く
の車両がリリースされているのです。そしてバリエーションの多い事多い
事!!自分のようにトミカ歴の浅いものには、全貌は全く見えません。
 一つのコレクターズアイテムにもなっており、収集するのもなかなか困
難なようです。
 自分が購入しているようなレギュラー物だけなら何とかなるのでしょう
が、東京都を始めとする清掃事業者がオリジナルを発売すると言う、とん
でもない数のオリジナルが存在するようです。そしてそのオリジナルに新
旧色々なバリエーションなども存在するなど。もう強烈な世界です。
 こう言った細かなバリエーション並べて展示したら面白いでしょうね!
 清掃車に興味を持つようになるとは思ってもみませんでした。(笑)ト
ミカ収集始めるまでは、気にも止めてませんでした。多角的に色々な物が
見られるようになったのは、トミカのお陰なのかもしれませんね。
 今日もミニカー一台見ながら色々考えてるおぢさんでした。

 さて、本日で今週のお仕事終了の方お疲れ様でした!自分はまだ一日あ
りますので、頑張らないと!!ではでは明日もトミカ紹介は続きます。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

9月は盛り沢山だったんだね!

これも問屋さん効果なのでしょう。取り置きして頂いていると、購入側
の意思とは全く関係なくどんどん増えて行きます。発売日に購入していた
ら若干は自制も利くんでしょうけどね。引き取りに行って始めて事の重大
さに気付く事が多いのです。(笑)問屋さんで購入しているにも関わらず
軽く10,000円を超えて行く。は~~ですよね。自分の周囲には自分なん
て問題にならないほど沢山のミニチュアカーを購入されている方が一杯い
ます。きっとみなさん苦労してるんだろうな…。
 現在はkyoshoさんのミニカーで盛り上がってますね!自分は全く購入し
ていないので、それほど悩む事はないのですが、現在こちらにも興味のあ
る方、滅茶苦茶大変なんだと思います。ひ~~~ですよね。(笑)よかっ
たトミカだけで。(笑)

 さて、9月なんですが、こんな物も発売されていたのでした。そ、ギフト
セット。最近は毎月発売では無くなっていますので、負担は軽くなってい
ます。我が家はこのギフトセットが大好きです。毎月発売されなくなった
事は少しだけ残念です。でも家計には優しいのかな。
 価格も一時期に比べたら高価になって来ています。そして収納されてい
る車両台数が減って来たりしている。単価的に合わなくなって来てるんで
すね。
 最近の傾向としてトミカタウンとかにはトミカを付属せず、同じ名前で
売リ出されるギフトセットも一緒に購入して下さいねって感じです。
 以前はギフトセットはお徳感があったのですが、最近はそれほどお特な
感じはありません。今回も1,890が販売価格になりますから一台あたり
472.5円。これって単品よりお高いですよね。実際には採算ラインが525
円あたりにあるんでしょう。難しい時代になって来ました。
 兎に角紹介進めて行きましょうね!本日の一台こんな車両の登場となり
ます。

7-6 スバルインプレッサWRX STI 4door
2011.02~
すいすいロードで遊ぼう!いろんな車セット
2012.09
2012111501.jpg
(トミカ2888)

 主題になってる「すいすいロードで遊ぼう!」ってのはどんな玩具なの
か自分あまり判りません。トミカ好きの皆さん殆どの方がトミカ自体にし
か興味がない方が多いのです。中にはトミカと名前がつく全ての物に興味
を持たれている方もお見えかと思いますが、圧倒的に少数だと思います。
 どんなバリエーションが登場するのか非常に楽しみですね!!

 初日はスバルインプレッサWRX STI 4door。人気ありますね!この車両
スバルさん独特のセダンの攻撃的な車両です。
 若い自動車ファンの皆さんは違うかも知れませんが、昔からの車すきに
は、箱の走る車両ってのは魅力的なんです。流線形のいかにも走る車両よ
り、日本人ってこの箱のGT系車両好きですよね!自分も箱型の車両は興味
があります。箱の車両は日本人が持つ潜在的なカッコイイなのかもしれま
せんね。

 そして結構ビックリしたのが、このスバル独特のブルー STIのカラーリ
ングありそうでなかったんですね。驚きました。最初にこのカラーが出て
いてもおかしくないのに。不思議なものです。
 なかなかセット物の最初としては目を引く車両が登場してくれました。
何だか期待出来そうな感じです。本日より4日間セットもの紹介させて頂き
ます。頑張って行こう!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

こんなトミカは如何でしょうか?

本日紹介しようとしているトミカなんですが、なかなか好みが激しい気
がする。ま、値段もその要因の一つって可能性もありますね。なんと一台
が1,000円を超えるとなると考えますよね。しかもどちらかと言うと、この
トミカはディティールを重視していないのです。機能性重視って所です。
 タカラトミーさんが開発した電池等を使わない玩具。しかも発光する。
なかなか画期的ではあるのですが、トミカ好きにはあまり人気はないよう
です。我が家はこのトミカが発売当初に購入してしまいました。どちらか
と言うと結構好きな部類なんですよ。楽しく購入させていただいておりま
す。W.M.C.Cの皆様はご存知ですが、養さんが最初につくったカスタムトミ
カは光物でした。基本的に手先が器用で電気系に強い養さんからしたら、
このトミカはツボだったのかもしれませんね。
 もともと、それ程ディティールなどにこだわりをあまり持たない我が家。
楽しいが何よりって感じです。

 本日のトミカなんですがテコロジーです。なかなか好みが分かれるとこ
ろですね。これは仕方ないことです。結構助かっているのはあまりオリジ
ナルとかガンガン発売されないところ。発売されても入手が難しいものは
簡単に諦めちゃいますから。(笑)コレクターにあるまじき体制ですね!
こんなもんです。養鶏さん。(笑)ということで、店頭発売のレギュラー
製品はちゃんと購入している我が家。本日の一台紹介させていただきます。
こんな子が登場してきました。

TT-10 テコロジ-トミカ
アクアリウム
2012.09
2012111401.jpg
(トミカ2887)

 しかし色々考えてきますね。荷台の中が光るようです。今回のテコロジ
ーも当然ですがブリスターパックです。したがって開封できません。しか
しテコロジーの凄いところは、ちゃんと開封しなくても動作確認が出来る
ところです。タイヤの部分が開いており、そこでタイヤを回すことが出来
るのです。するとちゃんと光ってくれます。
 いとも色々なアイデアを考えてくれます。今回のような車両ですと、若
干全体のデザインが玩具っぽくなってきます。仕方ないことかな。根本的
にコレクター用に設計されていませんからね。基本は子供さん用です。私
たちコレクターはそれに乗っているだけですからね。全然文句はありませ
ん。我が家は逆にこのチープなデザインが好きだったりします。
 こんなペースでぽつぽつ発売されるのであれば、我が家でも何とか購入
が可能な気がします。のんびりペースの我が家向きですね。

 それにしても、今週紹介している車両たちのバラエティーに飛んでいる
こと!カラーリングもですが実に多種多様な車両たちが登場しています。
 面白いですねトミカって。一月の間にこんなに沢山の車両たちが世に放
たれているのです。これで9月が終わったわけではありません。まだまだ
続きます。トミカにあまり興味のない方からみたらビックリですよね!
 こんなに出てるの?って。これでも我が家スルーしてるのもあるんです
よ。リミテッドも紹介してないですからね。単純にレギュラー物購入して
いくだけでも結構な数になるんですよ。
 毎日一台づつ紹介してもネタ切れにならない理由はこれです。トミカ恐
るべし!と言いつつこれからも紹介は続いていくのでした。

 さ、明日からは後半戦開始です。土曜日が仕事の自分。前半3日、後半
3日に分けられます。後半分頑張って仕事します。一週間は意外に長いの
でした。頑張っていきましょう!!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

トミカのラインナップに変化が見られますね。

自分がトミカ収集始めて思ってた事は、外国車リリースの少なさ。これ
は気になっておりました。たまに外国車がリリースされると凄い人気でし
た。特に目立つ外国車のリリースが多かっただけに余計にそんな感じを受
けたのかも知れません。
 しかし現在は海外向けのトミカも色々と発生しており、各国のニーズに
あった車両が必要になって来ているようです。その殆どがアメリカ向けの
トミカなのだと思いますが、日本国内向けの軽自動車、働く車ではアメリ
カにはイマイチインパクトがありません。従って海外の人気所をチョイス
する必要性が出て来る訳ですね。
 しかしまさか、本日紹介するフランス車が登場してくるとは思ってもみ
ませんでした。又一気にマニアックな所に行ってます。
 自分も過去十数年間FBMに参加しているほどフランス車好きです。独特
のデザインはもうフランス車の独壇場だと思います。
 車を見る楽しさ、もうこれはどの国の車両より飛び抜けていると思いま
す。そして、平均的(あくまでも平均的ですよ。全ての方がそうだとは言
いません。笑)に乗っておられる方のお洒落な事!!
 特にイベントに参加されている方達は特出してお洒落です。なおかつ遊
び上手だと感じます。
 イタリア車、フランス車を称してラテン車と言います。もうそのままで
す。楽しい車の多い事。面白い車が揃っているのです。
 
 そんな中でも最近のフランス車の傾向としてホットハッチが増えている
事。時代に逆行しているとは思うのですが、だからこそ目立ってる兎に角
走る車両達。今回はタカラトミ-さんもそこに目を付けたようです。
 9月のメイン車両ですがこんな攻撃的な車両がリリースされました。

44-7 ルニーメガーヌRS
2012.09~
2012111302.jpg
2012111303.jpg
(トミカ2885)

初回特別カラー
2012111301.jpg
2012111304.jpg
(トミカ2886)

 一般的に日本の車両の場合、RSという名称がつくとレーシングスペシャ
ルとかレースに関わる単語の略だって気がしませんか?実際にニッサンの
スカイラインRSとか。やはり物凄く走るイメージがあるんです。
 実際にはスカイラインRSのRSが何の略なのか自分には良く判りません。
でも、走るイメージなんですよね。
 本日紹介しているメガーヌにもRSがついていますね。やはり同じように
走るマシンなのです。そしてルノーの場合RSはルノースポールの略です。
 皆さんもっともご存知なのは、F1マシンですよね。ルノーF1と言えば
ルノースポールでした。
 しかし確かにこのマシンも走るをメインに設計された特別なマシンです。
でも昔からフランス車を見て来た自分としては、あまり注目に値しないの
です。どうしてもスポーツグレードにしか見えないんですよ。
 何故なんでしょうね?RSの中でも、現在発表されている30台限定のトロ
フィーまでいくと特別だな!って気がするんですが。

 皆さんご存知の通り、フランス車の特別ってのは桁違いに特別なんです
よね。サンクターボなんかもそうですが、外観的にはオーバーフェンダー
なんかで超威圧的です。中身はもっと凄く後ろの席を犠牲にしてミッドシ
ップにエンジンをマウントしてしまう。この思い切った構造変更!これが
フランス車の特別なんですよ。そういった意味ではRSはまだまだ同じ車両
的な感じから抜けだせないのです。期待を裏切らないのがフランス車!
 いつかきっと化け物みたいな特別が必ず登場してくると思っているので
す。ゴルディーニスポーツも着々と進行中のようです。フランス車の本気
まだこんな物じゃないと思ってます。

 しかしトミカでこんなホットハッチが新車で紹介出来るとは思っていま
せんでした。タカラトミーさんの心変わり。一瞬だったとしても私のよう
な外国車好きには嬉しい事です。これからも期待して行きましょう!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

さて9月のレギュラーなんですが。

今回登場した新車ですが、当初予定していた車両とは違ったようですね。
当初、新型車量がリリースされる予定でした。その新型車両の発売が急遽
ストップとなり、本日紹介する車両がリリースされる事となりました。
 なかなか新型車両リリースは難しい問題が一杯あるのかも知れませんね。
 メーカーとしては新車に対して、少しでもイメージダウンになる要因は
避けたいでしょうし、どちらかと言うと最近のトミカの出来自体あまり素
晴らしいと大きな声で言えるほどでもないような気がする。
 以前に比べたら間違いなく品質は低下方向ではないかと思われます。
 全くのギミックなしだった時期から見れば少しづつですが元に戻ってる
のかな?と感じられますが、自動車メーカーさんから見たら結構突っ込み
所満載だったのかも知れませんね。
 私達トミカ好きには判らない諸事情は色々発生するようです。しかしそ
れによって少しでも良いトミカが発売になるのであれば、自分は自動車メ
ーカーさん応援したい、そんなふうに思います。

 さて、急遽発売となった車両なんですが、現行で発売されている車両に
新たにパーツ付ける事で完成されたマシンです。このジャンルのファンの
方にとっては嬉しいリリースですね!
 自分はというと、う~~ん。ま、これはこれで有りかなって感じです。
こんな車両の登場になります。

17-9 日産マーチ パトロールカー
2012.09~
2012111201.jpg
2012111202.jpg
(トミカ2884)

 なかなか萌えないな…。自分は以前から記事にしているのですが、一つ
前の型のマーチが大好きな物で、新型マーチはちょっと喜びに欠けます? ま、しかし緊急車両ファンの型には又一つ新たな車両がリリースされ、
コレクションが増えるのは嬉しい事ですね!

 日産さんはGT-R発売あたりから流れとして、非常にWebの世界を大切に
あつかっておられるようです。GT-R情報もWebが最初でしたからね。
 自社の製品に大変な自信を持っており、色々な意味で批判は許されない
的な部分が見られます。それがミニカーであっても同様のようです。
 私達ミニカー好きにはこの日産さんの厳しすぎる程の対応は実に歓迎す
べき事で、事日産自動車のミニチュアカーに関しては安心して購入出来る
って事に繋がると思うんです。
 少し前に問題になった、トミカの大きさ。特にこの辺は確実に安心して
も良いのではと思います。各自動車メーカーさんも、このくらい厳しい対
応取っても良いと思うのですが如何でしょうか? 
 最終的にはタカラトミーさんの信用にも繋がると思うのです。厳しいか
も知れませんが、タカラトミ-さんにも頑張って欲しい物です。

 さて、発売が延期された新型車両はどうなったか、といいますと。
 今月11月の新車となって登場してくる予定です。どの辺にメーカーさん
がこだわったのか、手にとってじっくり拝見したいと思っております。
 又一つ新車に対する楽しみが増えました。
 9月の新車最初はこんな一台でした。明日は相方。なかなか素敵な車両が
登場してまいります。頑張って記事書ける気がする。週の始まりぐったり
と疲れてお見えだと思います。頑張って乗り切って行きましょうね!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

ごめんね!8月に発売されたトミカまだありました。

これも、まとめ買いのツケなんだろうか?もうね、どれがどの月に発売
されたのか訳が判らなくなってくるんですよ。問屋さんでまとめて頂いて
る分と、自分で購入しているトミカがもうぐちゃぐちゃで。困ったもので
す。今回もまだ紹介していない新しいトミカをダンボールの箱に纏めて入
れてあるのですが、少し大き目の箱に入ったこのトミカの発売年月を調べ
るのをすっかり忘れておりました。まさかね!とか笑いながら発売日調べ
たらしっかり8月でした。申し訳ありません。
 てなわけで、本日逆戻りです。

 しかしこの種類のトミカなかなか難しいです。自分あまり民放見ないも
のでテレビ番組よく判らないのです。でもよく考えたら自分の周囲のトミ
カ好きの方々、この車両に関するテレビよく見てます!って方も少ない
とおもうんだ。子供さんもそろそろ大きくなってるし。(笑)
 回りみんなそんな年齢なのさ。!(笑)W.M.C.Cは別だから。滅茶苦茶
年齢層激しいですから。若い方から私たちのようなおっさんまで!!(笑)

 しかしあまり話題になってなかったな…。って元々ミニカーの話題って
あまり出ないからな~いつもみんなで全然関係ない話してますから。(笑)
 兎に角本日はこんなトミカ紹介して行こうと考えております。2台セット
です。普段なら2台入りですのでちゃんと2日に分けて紹介していくのです
が申し訳ない!このトミカで2日間話題が持ちません。(笑)てなことで、
まとめて紹介させていただきます。こんなトミカの登場になります。

ポケモンスマッシュ!スペシャル
ピカチュウカー
2012.08
2012111102.jpg
(トミカ2882)

ポケモンスマッシュ!スペシャル
ミジュマルカー
2012.08
2012111103.jpg
(トミカ2883)

 このトミカはまだレギュラーの番号ありません。所謂この段階ではSPと
言う扱いになります。しかしいつか出るんだろうな。レギュラー番号いた
だけるといいですね!
 しかし皆さんご存知だと思うのですが、このトミカ突然登場したという
わけではなくトヨタ系ディーラートヨペットさんがオリジナルとして配布
された商品のタカラトミー版なんです。
 残念ながら我が家の自動車体系ではディーラーさんに近寄ることも出来
ません。なかなかトヨタ系ディーラーさん難しいんです。勇気を振り絞っ
て行ったとしても相手にしていただけないですから…(笑)
 自分が行くホンダディーラーさんも同じようなものだと思う。やはり他
車で訪問するのは難しいって事なのかもしれません。日本独特のお客さん
の分別みたいなもの感じます。ま、車買ってくれるって事になれば、ディ
ーラーさんとしても話は別なんだと思うんですけど。
 ま、今回のトミカのオリジナルと言ってもいいトヨペットオリジナルは
スルーとさせていただきました。

 一応小さいですがセット物ということで外箱紹介させて頂きます。こん
な感じでした。
2012111101.jpg
 うん!やっぱり。こってます!!物凄く外にもお金が掛かってる気がし
ます!企業キャラクター物の特徴として外箱のきらびやかさです。
 これから先も、タカラトミーさんから発売されるものは購入していきま
す。
 話題が少ないので申し訳ないです。なんとなくスルスルっと終わってい
きます。笑 
 明日から又9月に戻っていきます。ではでは本日はここまで。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

昨日のトミカの相方って言ったらおかしいかな。

現在では戦友みたいなものですね。なかなか定期的にオリジナルでトミ
カを作れるだけの予算を確保できる会社ってのも少ないと思う。少しだけ
お話を聞いたことがあるのですが、あるバス会社さんがオリジナルでトミ
カを作ったのだとか、トミカを製作した担当者さん相当気にしているよう
です。本当に全部売り切ることが出来るのか。予算回収は可能なのだろう
か。
 確かに気になりますよね。単純に考えてもロット6,000台は絶対条件です
しね。製作単価販売の500円と単純に計算したとき、3,000,000円これって
現在色々と不況風が吹いてるこの頃。簡単に宣伝費として使うには凄い金
額ですもんね!担当の方が気になるのも判る気がします。
 ちゃんと売れるといいですね。色々な販売方法ってのがあると思うので
すがちょっと発売時期はお世辞にも良い時期とはいえないですね。
 何故この時期だったのか。これだけオリジナルトミカが発売ラッシュの
ときに発売しなくても…とは思うのですが。
 色々市場調査は必要なんでしょうね。たかがトミカなんですが。それを
売ろうとしたら、確実に色々な調査なしには完売は難しいのかも知れませ
ん。ま、そんな時は私たちミニカー好き上手く使ってほしいものです。
 こっそり情報流していただくと、若干はスタートダッシュが利くかもし
れませんよ。(笑)兎に角購入すると落ち着くトミカコレクターです。

 そんなお話もある中、このスーパーオリジナルトミカは以前は毎月一台
生産して発売していました。現在でも奇数月に発売という頑張りを見せて
くれているのです。凄いことですよね。確かに販売実績もあり、販売店舗
数も相当あるのは判るのですが、それにしても余剰在庫のリスクは確実に
付きまといますからね。私たちトミカ好きが出来ることはそれ程ありませ
んが少しでも協力できれば。そんな風に思ってます。
 さ、本日紹介させていただくトミカですが、大好きな一台が登場して来
ました。こんなトミカ紹介して行こうと思ってます。

81-3 ホンダNSX-R
2002.12~2010.10
アピタピアゴ オリジナル
外国パトカータイプ 第3弾
イタリア警察仕様
2012.09
2012111001.jpg
2012111002.jpg
(トミカ2881)

 NSX-Rもう10年以上前の車両なんですがサマニなりますね。ホンダの車両
のデザインコンセプトって何年か先を見越してってのが多いんですよね。
この車両もそんな感じなんじゃないかな。何せ初代は20年前の車両ですか
らね。
 それにしても、イタリアで実際にこの車両が使用されたかどうかは置い
ておいて、このカラーリングの似合うこと。ランボのこのカラーリングパ
トカーって確か存在しましたよね。それと同じくらい似合ってませんか?
 贔屓目でしょうか?
 今ではホンダさんもメインになるスポーツカーがないメーカーですから。
いつか本領発揮して欲しいですね!夢のようなスポーツカー、また見てみ
たいと思っております。ホンダさんにも機体ですね。

 色々な所で書いているのですが、アピタピアゴさんの一貫した生産販売
に対する考え。ぶれないですね。最高に凄いことだと思います。売れると
きもあれば、そうでない時もあったと思います。でもブレなかった。この
一貫性がオリジナルトミカのパトカーはここアピタピアゴって言う評判が
ちゃんとコレクターさんの間で定着するのです。そして元旦スペシャルの
印象もアピタピアゴさんが魁です。継続する力と先見。これって物凄く大
切な事なんだなと、教えていただいているような気がします。
 たかがトミカ一台でそんな大げさなって思うでしょ。でも凄いと思うん
だおぢさんは。いつも楽しませていただいてるし。これからもワクワクさ
せてくれるトミカ発売期待しちゃってます。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

ささっと8月紹介終了しました

本日からは9月発売分を紹介していこうと思っております。いつもなら普
通にレギュラートミカから紹介始める所なのですが、今回は少しひねって
見ましょう。って、ちょっと順番かえるだけです。(笑)
 今も頑張って発売し続けてくれている、大スーパーオリジナルトミカ。
9月も頑張って発売してくれました。現在は残念ながらイトーヨーカドー
さんは休養中です。ちょっと休憩してでもいいので、又参戦してくれると
いいのですが。残念ながら名古屋にはイトーヨーカドーさんがなくなって
しまいましたので、購入するのは大変ですが、でも発売されることになれ
ば頑張って購入にいきますので。復活の日心待ちにいたしております。
 ということで、残りの2スーパー。Big2。継続してます!嬉しいことです
ね!!今回は絶対的な店舗数を誇るAEONさんのオリジナルトミカを紹介し
ていこうと思っております。
 AEONさんの現在のシリーズも、自分を含め大変の方がかんじられたと思
うのです。「このシリーズも前回の第5弾で終了だな。」って。これって
よく考えたら、別にAEONさんが発表したわけでもなく、コレクターサイド
が勝手に判断しただけだったんですね。
 どっこい生きてる!!うん?どこかの漫画の台詞のような…(笑)ちゃ
んと9月には第6弾が発売になったのです。これは実に嬉しかった。ひょっ
としたら、AEONさんも撤退しちゃうかも。とか思ってましたから。
 本日はそんなコレクターさんには印象に残る1台紹介して行こうとおもい
ます。こんな1台の登場になります。

67-7 三菱ランサーエボリューションX
2008.03~
AEONオリジナル
チューニングカーシリーズ
第6弾
(ラリーアート仕様)
2012.09
2012110901.jpg
2012110902.jpg
(トミカ2880)

 最初はこのカラーリングがラリーアートのものだということを知らなか
った無知なおぢさんです。これって沖縄か何かの着物の柄?とか思ってま
した。(笑)着物の柄がチューニングと何の関連があるのか?真剣にこん
な事考えるあほなおっさんです。(笑)
 しっかし現代のチューニングカーといえば、こういったメーカーお抱え
のパーツメーカーさんが出された車両なんでしょうね。
 三菱と言えばラリーアート、トヨタといえばTOM's、ホンだといえば無
限どのメーカーさんも必ず持ってるほぼ純正といってもいいチューニング
メーカーさん。もうね、新車が発売した日にはチューニングパーツが発売
されている。そうです同時発売って奴です。これって発売のはるか前にメ
ーカーさんが情報を投入しないと製作できないわけですから。
 もう純正ですよね。そして最近の流行といってもいい流れ。このチュー
ニングメーカーから発売される、コンプリートカー。
 近いところでは無限から発売されたコンプリートマシン。CR-Zをベース
にした無限RZ!!これは実に凄い。スーパーチャージャー装着プラスエン
ジンチューニングでエコカーなのに156馬力ときたもんだ!!これは驚き。
4.494.000という値段にも驚き!!オプションパーツ付けたら軽く500万超
ですは!!!
http://www.mugen-power.com/automobile/complete/MUGEN-RZ/index.html
興味がある方は是非見てやってくださいな。名古屋で2台ほど見かけました
お金持ちはいるもんだ。我が家も強烈に欲しいわけですがここは我慢です。
 きっとAEONさんが出してくれると信じて!!(笑)
 ちょっと話は脱線しちゃったんですが、いつものこととお許しください。
さ、本日はこんな所終了とさせていただきます。

 さて、本日で今週の仕事終了の方。お疲れさまでした!!まだまだとい
う方頑張っていきましょうね!!一生懸命仕事すれば必ず楽しい、そして
ほっと出来るお休み必ず来ますからね!頑張りましょう。
 さ、ブログあげて休みましょ。お疲れさまでした!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

このブログに登場するの久し振りじゃないかな?

レギュラー物を紹介していないと、なかなか登場して来ないトミカって
のがある。基本ディズニー物は購入しないので、救済トミカに対しても殆
ど手を出さない。その中でもカーズトミカはまったく手を出さない。
 基本的にカーズトミカは新車で発売された時に殆ど購入しているんです。
唯一入手出来ていない車両も1台ありますが、それをのぞいて殆ど入手済
みです。そんな余裕もあってか、リサイクルショップでカーズトミカを必
死で探す事も無いのでした。
 今回は3ヶ月近く新しく発売されたトミカを紹介していませんでしたので
そのくらいは登場して無いってことです。
 このカーズトミカなんですが大好きなカテゴリーなんですね。流石に人
気のキャラクターですので、タカラトミーさんとしても色々なものに利用
して来る訳です。とくに多いのが大物商品との抱き合わせです。
 以前にもの凄く悩んだものに、ボードゲームの抱き合わせトミカ。トミ
カにしか興味ないですからね。なんとも勿体無い話です。しかしオークシ
ョンで購入しようと思うとなかなか高価だったり、皆さん考える事は一緒
で入札が集中したり、凄く面倒臭い事になったりします。なので少し養さ
んに無理を言って購入して頂いたりしてます。
 それを考えると本日紹介させて頂く、いわゆる単品発売ものなんかは全
然苦にならない。確かに単価が安いとは思いませんが、十分値段に負けな
いほど美しい物もあったりします。魅力一杯なんですよ。
 今回も一杯登場している定番キャラクターの登場なんですが、それでも
全く過去にない仕様で登場してきました。ちょっと良い感じです。
 本日こんな一台が登場します。

C-36 ライトニング マックィーン
(TOONポリスタイプ)
2012.08
2012110801.jpg
2012110802.jpg
(トミカ2879)

 あ~あ。ついにパトカーになっちゃいました。しかしこの一台作ろうと
思うと、付属品、カラーリング、とんでもない改造費が必要なんじゃない
でしょうか。新金型で単純な傍役の車製作した方がドンだけ安くつく事か。
 私のような素人が見てもそんな感じに見えますそれだけ手が込んでい
るって事なんです。多くのファンが存在するのが良く判ります。

 この前本屋さんに行った時、凄い本発見してしまいました。単純に自分
がこの本の発売を知らなかっただけなんだと思います。流石に購入はしま
せんでしたが、マテルのカーズモデルを紹介する本でした。
 付属にマテルのライトニング マックィーンが一台ついておりました。
マテルはとんでもなく沢山の車両販売しておりますので、こんな本見たら
気持が傾いて行ってしまう。もの凄く見たい気持を抑え帰ってまいりまし
た。私達のように物集めが好きな物に些細な物でも切っ掛けを与えてはい
けない。自分がその辺一番気付いておりますので、自ら避けさせて頂きま
した。(笑)
 トミカカーズだけで我慢しようと思ってます。それにしても本家ディズ
ニーリゾートからオリジナルカーズトミカが発売されないのが不幸中の幸
いなのでした。もし発売されよう物なら現在全く手をだしていない分野に
進出となってしまう事は言うまでもありません。
 でも本音を言うと、ディズニーリゾートから出ないかな…って思ってま
す。間違いなく市販されている商品より凝った物が登場して来るのが判っ
てますから、ひょっとしたら過去発売になっていないオリジナルなキャラ
クターが登場する可能性だってありますからね。オリジナルギフトセット
なんていう選択もありますよね!ちょっと期待しちゃってます。(多分今
後もないとは思いますが…)

 さ、どうしたら一台だけ購入していないカーズ入手する事が出来るのか
考えないと行けませんね。トミカ一台の値段としてはちょっと高いんだよ
ね…考えちゃうな。べらぼうに安くなんないかな、
 願えば叶うかも知れない。気長にまってましょう。(笑)
 さ、本日はカーズトミカ久し振りに紹介させて頂きました。やっぱり良
く出来たトミカ紹介するのは楽しいですね!!今度はいつ紹介出来るのか
な?ドンドン出てもウェルカムだぜ!又楽しませて下さい。本日ここまで。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

自分はホンダ派ではあるのですが。

ホンダ車でもあまり関心のない車両が存在するのは当然です。只々Hマー
クがついてれば良いと言う訳では無い。最近でこそ車種は減りましたが、
好みってのが存在する訳です。もの凄く狭い範囲なんですけどね。(笑)
 自分が現在住んでいる地域。そして自分が置かれている環境等考えると
多くの人数が乗れる車は必要無い。時々で好みが変わるのは当然ですが、
現在の所4WD車には興味が無い。その中でもSUVと言われるカテゴリーは
もっとも関心の薄い分野です。自分が遊ぶ範囲でこの車両を必要とする遊
びを現在はしていないのが大きな要因かも知れません。もう少しアウトド
アー中心の生活だと考え方も変わるんでしょうけどね。
 そんな中で興味を持ったワンボックス的な車両もあったんですよ。駆動
方式とかあまり詳しい事は判りませんが、カッコイイと思ったのはエレメ
ントかな。なんとも独特な車両で。この車両なら乗っても良いなって思っ
ちゃいました。逆輸入で国内販売されていた車両ですね。そうそうトミカ
にもなりました。第一期の初回特別カラーの時発売になり、初回限定が販
売されておりました。実に個性の塊みたいな車両でした。
 ある意味ホンダらしいのか、らしく無いのかよく判りませんが、独特と
言う意味で気に入ってました。
 
 しかし今回登場して来たホンダさんのマシン。発売当時も結構な評判に
なっておりましたが、「何故今CR-V何だろう?」。自分達ホンダ好きにも
あまりよく判らないのが現状です。ということで本日はこんな車両です。

118-3 ホンダCR-V
2012.08~
2012110701.jpg
2012110704.jpg
(トミカ2877)

初回特別カラー
2012110702.jpg
2012110703.jpg
(トミカ2878)

 不思議ですね?何故今CR-Vだったんでしょうか。発売の昨年の年末で
すし。、今トミカになる理由がイマイチよく判りませんね。
 「そろそろホンダさんの車両をリリースしないとね!しかし出す車両が
ない…。とりあえず新しいのはこれかな?」って感じでしょうか。
 過去にもCR-V
ってトミカになってましたっけ。どちらかと言うとめったやたらと車両を
増やすって訳でもない。以前リリースされた車両があればモデルチェンジ
版がリリースされる確率の方が高いですからね。今回もそんな所なのかも
知れません。
 さて、CR-Vという名前、自分が乗っているCR-Zとよくにてますね。
この文字は何の略なのか少しだけ調べてみました。CR-Vはこんな文の頭文
字だったんですね。Comfortable Runabout Vehicle。因に私の乗ってる
CR-ZですがCompact Renaissance ZEROの略なのだそうです。
 名前はにてるのですが原文を読んでいると、別のものって感じですね。
ま、用途の全く違う車ですからしょうがないところかな。

 最近自分の心を掴んでいるホンダ車はN one。これはいい!!値段もリ
ーズナブルだし。何より自分がいつも感じている他車と違いがハッキリ打
ち出されたデザイン。昔むか~しの車両N360の現代版って感じです。
 メーカーオプション、ディーラーオプションもお洒落!!遊び心が感じ
られる!!
 軽自動車の区別がつかない自分。そんな中で独特の不思議感を持った車
両をリリースしてくれました。
 この車両トミカにしたら面白いのにな!!バリが一杯出来そうな気がす
る。いつかでてくれないかな。最近はホンダの軽自動車トミカ化されてい
ませんからね。ちょっと期待出来る車両が登場して来ました。タカラトミ
ーさん是非お願いします。組み立て工場とかにしたら可愛いと思うぞ~!。
(結構好みが入ってるね。ま、個人の日記ですから気にしないでね。笑)
 と、こんな感じで8月のレギュラートミカ紹介終了です。しかし色々な
車が出て来ますね。最近はそれほど大きさも気になりませんし、凄く楽し
いです。今晩はこんな所で終了です。皆さんお疲れ様でした明日も又頑張
って仕事しましょうね!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

空港車両は独特ですね。

特殊車両の宝庫!空港車両。トミカにも昔から登場していますね。飛行
機にも流行のようなものがあるのでしょうかね。流行と言うよりニーズな
のかも知れませんね。JALが一時期破綻に近い状態になり、(破綻したの
かなあれは…)多くの大型飛行機が姿を消して行きました。747などJAL
機体よく見掛けました。旧名古屋空港。現在の県営名古屋空港の滑走路で
は短過ぎて名古屋には747が着陸出来ない時期もありましたね。747でも
大きさは色々。最終的には比較的小さめに治まった747が運行にあたって
ました。現在では日本航空もマークを鶴丸に戻し、心機一転頑張っており
ます。何となく応援したくなります。自分の応援なんて何の役にも立たな
いんですけどね。(笑)気持だけね!その後の流れとして小型ジェットに
よる航空会社一杯出て来ましたね!
 現在の県営名古屋空港をメインで使用しているのはFDAです。比較的小
型の機体を所有し、実に美しいカラーリングで有名になりました。この小
型ジェット機の流れが少しづつですがこれからの主流になって行くのでは
無いかと思われます。あくまでも国内便、若しくは近距離の国際便に限ら
れるようですが。現在三菱でも国産ジェット機の開発が進んでいます。
 大きな期待がかかっています。果して当初発表のような驚異的な低燃費
等世界的に大注目を浴びる機能を生かしたまま生産ラインに乗せる事が出
来るのか。愛知県の新たな産業に成りうるか、航空宇宙産業。注目ですね!
 こうした小型ジェットの流れの中で今回紹介する空港内移動用のトラク
ターも少しづつ流れを変えて行くのかも知れませんね。本日紹介するトミ
カですが、こんな特殊車両を紹介させて頂きます。

106-6 コマツ トーバレストラクター WZ4000
2012.08~
2012110601.jpg
2012110602.jpg
(トミカ2876)

 残念ながら中部国際空港では見掛けませんね。この流線形のボディーは
どの機体をメインに運搬するものなんでしょうね。中部国際空港にはまだ
一本の滑走路しかありません。あまり多くの機体が離着陸している訳では
無いと思うのです。成田や羽田と比べる事すら出来ない規模でしょうね。
 日本の真ん中に存在する中部国際空港。これから先の発展祈っておりま
す。第二滑走路の着工も実現すると良いですね。完全24時間空港本当に
実現するといいね!自分が生きてる内に見られるのかな?楽しみにまって
ます。

 現在の中部国際空港には養さんと突然飛行機見に行ったりしています。
 なんか妙に落ち着くのです。別にイベントなんか無くても問題なし。
楽しい時間過ごす自信あります。凄く風が強いので自分は長時間いると寒
くなってしまいますが、養さんはいつまででもいられるようです。
 離陸する飛行機。着陸して来る飛行機、港内を移動してる飛行機。何見
ても楽しいようです。
 養さんは飛行機に関わる仕事をしてますので、いつでも見られると思う
のですが、飽き足らないようで。(笑)ま、好きじゃ無きゃ出来ない仕事
のようですね。
 実際には乗れればもっと楽しいんだけどね!でも貧乏だから飛行機は乗
れないな~。申し訳ない。(笑)いつも自分達が知らない方達を見送りに
行ってます。気を着けてね~~って。また空港行きたくなって来ました。
 又時間出来たら養さんと見に行こうと思います。本日はトミカで我慢で
す。現実逃避したいな~~。無理だけどね。(笑)本日もお疲れ様でした。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

レギュラー品から遠ざかっておりました。

このまま、少し前のトミカをずっと紹介していってもいいのですが、我
が家もレギュラー品はちゃんと購入していますので、個人の勝手で紹介し
ないのは申し訳ない。実はレギュラー品は7月までで紹介が止まっておりま
す。そろそろ紹介を再開しないとね!3ヶ月も放置してしまいました。それ
にしてもトミカを紹介しながら日々過ごしているとあっという間に月日が
過ぎていってしまいます。ちゃんと毎日色々なものを紹介しているつもり
なのですが、なのに3ヶ月間も過ぎ去っておりました。最近はトミカが発売
されすぎているなどと思ったのですが、その発売され過ぎているトミカを
一台も紹介することなく3ヶ月経過…。そんな三ヶ月を過ごした自分の方が
怖かったりする。(笑)一日一台紹介は続いてますから。どんだけ紹介し
てないトミカが眠ってることやら、そしてどんだけトミカ救済してるやら。
考えただけで怖くなりますね。(笑)最低でも90台くらいは新たに我が家
の仲間になっていただいてるわけです。凄いよね!考えたら。
 ま、考えててもしょうがないので、どんどん紹介していくことにします。

 さて、8月の頭に発売されたトミカから紹介していくわけですが、実は本
日紹介するトミカ結構特別なトミカなんです。一応昨日と同じでブリスタ
ーパック紹介となります。でも全く別物。たまたま我が家はこれを開封で
きないだけです。多くの方は開封して紹介されております。
 我が家も一生懸命購入して紹介させていただいているトミカのカテゴリ
ーの記念版です。
 値段は記念版価格で非常に高価ではありますが、特別な区切りの一台と
して喜んで購入させていただきました。こんなトミカの紹介になります。

ディズニーモータース公式ガイドブック
ディズニーモータース
ドリームスターII
5thアニバーサリーエディション
ミッキーマウス
講談社DMガイドブックオリジナル
2012.08
2012110504.jpg
2012110501.jpg
2012110502.jpg
(トミカ2875)

 詳細は自分が知る由もありませんが、販売される側が5周年だと言われる
のですから、5周年なんですよ。(笑)そんなところに拘ってはいけない。
祝ってあげようではないですか!!それにしてもこの本は嬉しいかも。
 こういった公式の資料本の発売って最近無かったですよね。
 一時期はとトミカに関する書籍が結構発売になってた時期もあったんで
すが最近は殆どなくなってます。自分はオリジナルトミカが付属されてい
なかったとしても購入していたように思います。
 本がメインなのか、トミカがメインなのか。この辺りも結構微妙ですが
自分は本好きですから。なんだか嬉しかったな~!!
 改めて付属されている本こんな感じです。
2012110503.jpg
 シンプル~~!しかも薄~~い!!(笑)
 でも中身は非常に濃かったりします。ここに掲載されているトミカを見
ながら、ちゃんと全部購入しているのを確認する。これもまたトミカ好き
としては非常に嬉しいわけです。我が家は結構企業物とかに弱いのですが
この時はある方の助けで、非常に貴重な企業物を入手することが出来まし
た。ありがたかったです。ほんのページと共に色々な思い出が出てくるの
が不思議です。
 トミカを集めているものには、また一段と貴重な一冊になりました。
 どうしてもディズニー系のトミカは人気がありますから、今から全てを
収集することも可能ですが、非常に苦労すること間違いなし、コツコツと
時間をかけて購入したり、頂いたりした大切なトミカ達がこの一冊に納ま
っています。
 ディズニーモータースはとりあえず5周年です。まだまだこれから先も
どんどん続いていくことでしょう。次のアニバーサリーに向けての最初の
1冊だと思っております。これから先もどんどん楽しませてくれることでし
ょう。
(実際にこれから溜まったトミカ紹介して行きますが、その中にも一杯含
まれております。いや~無限大だ!!)
 レギュラートミカ紹介に戻るにあたり、貴重な節目のトミカ紹介でした
。残念ながら中身はブリスターのため開封できません。トミカオフィシャ
ルHPなどで車両確認してみて下さい。お手数かけます。(笑)では本日は
こんな所で。皆さんお疲れ様でした!!明日も仕事頑張りましょうね!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

さてスカイツリートミカといえば?

やはり鳴り物入りでOPENされた新たなトミカショップ。自分は関東の店
舗情報に詳しくなかったので、この東京の新たな顔。東京スカイツリーに
新たに出展すると聞いたとき驚きました。確かに東京の人口は非常に多い
のですがしかし、ここまで立て続けに東京に集中してOPENさせる意味は?
 ま、儲かるからでしょうね。(笑)確実に的確な場所に店舗展開できる。
これって利益が確保出来ている企業の特権なのでしょう。
 家賃だってここまで目立つ店舗ですと馬鹿にならないはずです。お願い
だからそうした色々な経費をトミカに上乗せしないでね。(笑)
 
 さてそんな店舗で最初に物凄く有名になったのは、このショップでしか
購入できないオリジナルトミカたち。まだ我が家にやってきていないオリ
ジナルのトミカもありますが、それは遠くに存在するトミカショップです
から全てを入手しようってのが虫がいいってものです。それでも仲間のお
陰で主要なところは入手です。
 本日はこの店舗の定番オリジナルになるであろうトミカを紹介して行こ
うと考えております。こんな一台の登場になります。

95-3 ロンドンバス
1988.07~
東京スカイツリータウン・ソラマチ店
ラッピングバス
2012.05
2012110401.jpg
(トミカ2874)

 このロンドンバスは欲しかった。この車両もトミカ仲間の「はっちさん
」にお願いして購入してきていただきました。ありがたいことです。
 このトミカの評価なんですが色々聞かれました。金額の割りにすべてが
ラベル仕様というのが、すこし貧弱なんじゃないかな、ま仕方ない評価で
すね。こんな有名な観光地で販売されるトミカですからもう少し拘りを持
った作りでもよかったんじゃないか。そんな意見も聞かれました。
 過去作られた車両を見るとラベル仕様ではなく、タンポ印刷って仕様の
車両もありましたからね。
 自分はこの車両が好きですので、新たなバリエーションが登場したって
のがもう嬉しい。しいて言えばブリスターは勘弁して欲しかった。のり付
けタイプのブリスターではないのでマメにセロハンテープはがせば出せる
のですが、今回のラッピングバスは全体が一つの商品を形作っている気が
しますので。このままの形で紹介させて頂くことにします。

 新たに登場したロインドンバス。裏を見させていただいたところカシメ
が二箇所ありますね!新金型ってことですね。ま、新しく登場するロンド
ンバスは当然新しい金型の商品しか登場しないわけですが、なんだかこれ
を見て少し嬉しいじぶんでした。
 これで当分の間ロンドンバスの生産が終了することは無いと確信できま
す。ちょっと安心って感じですね。
 本日は嬉しい一台が紹介できました。よかったよかった。

 昨晩は養さんと映画見に行ってきました。以前から養さんが見たいとい
ってた映画。これね実は結構放置してたんですよ。そしたらもう名古屋で
一軒しか上映していないってことに気づく。ありゃりゃ!そして何と映画
は夜9時からの一回だけの上映ときたもんだ。(笑)いかんですね!映画
だけは出来るだけ早めに見に行かないと、どうしても見逃す傾向にある。
 それにしてもびっくりしたのは、一日に一回しか上映しない映画の観客
数!!これは驚いた。殆どの席が埋まってます。この入りならもう一回く
らい上映してくれても全然問題ないと思うが…。ましかし週末に映画を見
るのはなんだか楽しいものですね!名駅の23時過ぎなかなか楽しかったで
す。週末は活気がありますね。あ!休日か!!(笑)
 又明日から仕事ですね。頑張って又休みまで仕事します。皆さんも頑張
ってね!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

遠く北海道より名古屋に遊びに来てくれてます。

それ程何かあるわけでもないのですが、名古屋に遊びに来てくれる。あ
りがたい事ですね。店長のお店があるお陰ですね。皆さん遊びに来てくれ
ます。私たちはお越しになる皆さんをお迎えするだけです。
 (実はお見えになる皆さんを魚にお酒飲むのが好きな方が多いという噂
があるのですが…その辺りは名古屋に来て確認してみてください。笑 因
みに自分は酒もタバコもやりません。)
 今回のゴン太さん歓迎の集まりでも話題になっていたんですが、殆どミ
ニカーの話題が出ない不思議な集まりです。おぢさんたちの好き勝手な集
まりって感じです。灰汁も強いので好みはありますけどね。
 日本には超有名なミニチュアカークラブがあるんです。静岡の支部。関
西の支部。物凄く有名なんですよね。だけど名古屋ではあまり聞かないん
ですよ。会員さんは多くおられるようですけどね。
 どうにも名古屋の独自性ってのは難しいものですね。自分も元々は名古
屋人じゃないものですから、最初は結構独自性に面食らったの覚えてます。
名古屋は慣れるまでに時間が掛かりますが、慣れると楽しいところです。
 ま、恐れることなく遊びに来てください。(笑)

 本日はわざわざ遠くから遊びに来てくれたゴン太さんがお土産に持って
きて頂いたミニカー紹介させていただきます。
 まずはこんな一台
2012110302.jpg
2012110303.jpg
 NOREV LANCIA YPSILON
 自分は初代のイプシロンのデザインが結構印象に残ってます。独特の垂
れ目デザイン。印象的でした。イプシロンの先代ってアウトビアンキなん
ですよね。またこのアウトビアンキ大好きなんですよ。現代のコンパクト
カーの先駆けなんじゃないだろうか?ヨーロッパのコンパクトカーはお洒
落なんですよね!
 今回頂いたのは二代目イプシロンですね!この車決してコンパクトでは
なく実は3ナンバーです。全幅1720mm。おいおい!20mmで3ナンバーですか
?日本の法律って少しくらいおまけとかしてあげてもいいのにね。
 スタイル的にもツートンで印象深い車両でありました。
 そして次の一台ですがこんな車両。これはもう最高だと思うのですが、
如何でしょうか?

札幌市中央卸売市場オリジナル
構内運搬車プルバックカー
2012110301.jpg 
 これはレアですね!!個人的に最高に素晴らしいモデルなんじゃないか
と思います。我が家のそばにも市場があるんですよ。
 名古屋市中央卸売市場。あまり近くにありすぎてあまり行きませんが、
この近辺の方は、お正月のお買い物はこの市場の場外に買い物に行くので
す。こういった商品作ってくれるといいんだが…名古屋ってなかなかこう
いったオリジナルグッズ作ってくれないんだな。なんとも素敵な一台です
ね!
ターレットって結構な力持ちで、一生懸命台車一杯ひっぱってる姿見かけ
たことがあるんですが。このミニチュアも一杯連結できたら面白いかな。
 しかし自分の情報の狭さ思い知りました。こんな車両までミニチュアカ
ーになってるなんて…。ひょっとしたら自分が知らないだけで、こういっ
た業務用的な車両モデルって一杯存在するのかもしれませんね!!
 こういった車両興味あるな~!いろいろなところで探してみたりして。
しかし探し方が判りませんよね!地元密着型の発売ってのが多いですから
ね。又いつか名古屋でもこういったマニアックな車両販売してくれること
期待しながら!!

 今回はゴン太さんのお土産紹介させていただきました。
本当にありがとうございました。又新たな世界に目覚めました。(笑)商
用これは面白いと思う。又色々探してみます。
 もうあと一日ですね!名古屋しっかり楽しんでいってくださいね!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

このセットのメインはこれだと思う。

しかしこのセットは少し値段設定高めですね。金額はあまりはっきり覚
えておりませんが確か2500円以上した気がする。ロングトミカが入ってい
るとはいえ若干高めの設定ではないだろうか。
 ま、しかしギフトセットのオリジナルという珍しいものですから仕方な
いのかもしれませんね。
 さて本日が締めということになりますが、本日はロングトミカの紹介に
なります。自分が欲しかったのがこのロングトミカなんですが、実は車両
自体が欲しかったわけではないのです。そうですね。皆さんも、もう想像
がついていると思うのですが、荷台に載ってる荷物なんです。
 ひょっとしたら、この荷物に版権が??(笑)しかし無きにしも非ずっ
て感じです。この荷物も一台と換算したほうがいいのかもしれませんね。
そう考えると、通常ギフトセットの値段とつりあうのです。過去にこんな
形で登場することも無かったですから。ある意味記念ということで今回は
購入させていただきました。しかしこれがシリーズ化でもされよう物なら
次回は購入するかどうか迷ってしまうところですね。
 
 東京スカイツリーのお土産という意味では、なかなか良いのではないで
しょうか。果たして一般のお客様がお土産としてこの少し高めのトミカを
購入するかどうかは疑問が残るところですが。トミカ好きにとってはお菓
子とか購入するよりは、素晴らしく魅力的なものであることに間違いない
です。
 さて、本日の最終日。こんな一台の登場になります。 

137-1 いすゞギガ 低床トレーラー
2009.08~
東京スカイツリー けんせつセット
東武タワースカイツリー株式会社 オリジナル
2012.08
2012110202.jpg
(トミカ2873)

 一応、スカイツリーの鉄骨が荷物となっております。なかなか良い感じ
でしょ。ロングトミカの荷物としてはなかなか重量感のある感じが再現さ
れております。
 昨日、北海道からお越しになった「ゴン太さん」の歓迎オフだったんで
すがその中でも話題になっておりました。自分もそうですが東京近郊に住
んでいないものにとって、非常に魅力のある1セットだということですね。
 何より、よそで販売していない。ここに行かないと購入できないっての
トミカ好きにとって最大の魅力でもあります。なかなか名古屋ではこれだ
け人を集めることのできる建築物もありませんし、こういったオリジナル
商品を製作できるだけの企業も無いと思います。

 最終日ですので、外箱紹介させていただきいます。こんな感じの外箱で
した。
2012110201.jpg
 ま、そんなにこった作りと言う訳でもありません。だから逆に探すの苦
労するかもしれませんね。実はプラキッズも入っております。また当地に
行かれる方お見えでしたら、探してみてください。

 しかし、名古屋ではこれだけ人を集めることのできる建築物もありませ
んし、こういったオリジナル商品を製作できるだけの企業も無いと思いま
す。
 この地域で期待できるとしたら、静岡県の「うなぎパイさん」くらいで
はないかと思います。「うなぎパイさん」は圧倒的な実績を持っています
からね!一地方販売トミカとしては通信販売なしであのスピードで売り切
るのは通常考えられないと思うのです。企画力と販売力 両方を兼ね備え
た企業だと思います。次回は「うなぎパイセット」なんての販売したら売
れるような気がするんですが。多分これで終わりって事はないと思います
ので、又期待したいところです。

 さて、昨晩の集まり。人数こそ少なかったですが面白かったです。毎度
のことですが色々な話題が出てきて、本当に楽しい時間過ごさせていただ
きました。自分は久しぶりにゆっくりさせていただきました。
 また「ゴン太さん」にはお土産まで頂いてしまいました。じかいお見え
のときは手ぶらで来て下さいね。みんなゴン太さんとお会いできて、お話
できるだけで十分楽しい時間過ごさせていただいてますから。
 まだ数日名古屋にご滞在です。色々楽しんでくださいね!本日はどこ行
かれたのかな??ミニカー一杯購入できたでしょうか。天気も崩れそうに
ありません。ゆっくり楽しんでくださいね。

 明日はゴン太さんに頂いたお土産紹介させていただきます。
 本当にありがとうございました!楽しんでね!!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

会社で文を書く時用のテキスト。

最近は忙しくてなかなか会社で記事が書けないのです。以前は昼休みと
かに、こそこそ書いておりましたが、最近はその昼休みが無くなってる。
 朝PCの前に座るとそのまま帰るまで殆ど座り続ける。自分は昼ご飯を食
べないので余計休憩ってのが無くなって来る。うむ~困ったものです。
 物作る仕事って厳密に休憩とか決まって無いから。仕事さえ終わればと
んでもない時間に休憩してたりしますから。しかし残念ながら終わって次
の仕事まで全然余裕なし。ってか次がまってるし。(笑)うむむ…ハード
じゃ。
 本日は北海道よりミニカー仲間が店長のお店に見えられるとの事。久し
振りに仕事中に記事かいております。(笑)実はさぼっていても文句なん
て言う人誰もいないし。仕事が終わらなくなるだけですので。周囲の者も
自分の仕事に追われてるので人の事なんてかまってる暇も無い訳です。
 てな事で久し振りにテキストを開く。このテキスト開くと以前書いた記
事が出て来る。そして目につくのが自分が覚えのために書いているトミカ
紹介した数。トミカ番号。少し前の記事なんですが2855とかになってる。
う!あれから17台もトミカ増えてるんだ!改めてどんどん我が家にはトミ
カがやって来てるんだなと感じる。
 自分の場合毎日必ずトミカ1台とかいう紹介の仕方しておりますので、
強烈に増殖した感が無いのですが、実際には最低1年で365台は増えてる訳
です。考えたら結構凄いですね!際限なく増えて行きますから。出来るだ
け抑えないといけないと考えております。
 とはいえ、ミニチュアカーと言う物を通じて色々な方と知り合う事が出
来ておりますので。なかなか複雑な所でもあります。ま、元気な内は細く
長く続けて行きましょう。

 さて本日ですが、昨日の続き、東京スカイツリーけんせつセットを紹介
して行きます。東京スカイツリー建設ですから当然、建設車両がメインの
セット。昨日の車両につづき、こんな車両が登場致します。

73-4 コベルコラフテレーンクレーン パンサーX250
2011.07~
東京スカイツリーけんせつセット
東武タワースカイツリー株式会社オリジナル
2012.08
2012103102.jpg
(トミカ2872)

 思い出すな~~最初にコベルコラフテレーンクレーンが発売になった時
レギュラーとして発売された訳では無いんですね。メーカーオリジナルか
ら始っているのです。結構高かった記憶があります。ミニカー仲間にお願
いして購入させて頂いたのを思い出しました。
 トミカコレクター皆、大なり小なり苦労して収集続けているんですよね。
好きで集めてる訳だから、苦労じゃ無いか。(笑)
 
 以前から皆集まると少しだけ話題になる事。自分がいなくなったらこの
コレクション達どうなるんだろう?何だかそんな事考えてるのは自分だけ
では無いようで…。自分の周囲のかた何人かそんな事言ってますね。
 いなくなってしまえば心配する事も出来なくなる訳で。その時はその時
か。って結論ですけどね。物を集めるってのは難しいものですね。
 
 何だか仕事しながら記事かいてると、変な方向に向かって行きますね。
仕事中に車の事考えながら記事にするのは難しいのかも知れないですね。
 長い事記事かいてますから、こんな訳の判らない時も有りと言う事で。

 多分この記事が上がる頃には、店長のお店にいるのかな?いるといいな。
また少しだけ休憩タイムです。のんびりしないと仕事も出来ないからね!
 今晩は少しだけのんびりして来ます。また明日から必死に仕事します。
次にこのテキスト開く時、果して何だいトミカが増えているんだろうか?
怖いが、興味もある。(笑)密かな楽しみが出来た気がします。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

FC2Ad