養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

まだ終わらないんだよ~~3月。

恐ろしい勢いで発売され過ぎているトミカ。もうどうしちゃたんでしょ
う?って感じですね。しかし実際にまだまだ終わりは見えないのです。
 レギュラー物としては本日の1台が最後になるのかな?またこれをレギ
ュラーって呼ぶのも結構きついかも。
 本日紹介しようとしているシリーズをトミカのレギュラーとして扱って
みえないコレクターさんも結構お見えになります。自分のように店頭で極
普通に発売されてしまう、トミカと名の付く車両達(リミテッドは除く)
何となく購入してしまってる。最初に買っちゃったからそのままずっと買
ってます。ま、気に入らない商品だと購入辞めてしまいますので、この商
品は我が家的にOK範囲って事ですね。
 基本の形状は全くトミカと遜色が無いのですが、しかし大きく違ってい
るのがハイテクを使用した玩具だと言う事です。
 本日紹介するのはテコロジ-トミカです。なかなか単価が高い事も有り
トミカ程の売上は難しいでしょうね。しかし手を替え品を替えどんどん攻
めて来ますね!今回は少し風変わりな題材をもって来ました。これも実験
なんでしょうかね。元になっている題材はトミカでは圧倒的な人気を誇る
車種です。こう言った人気のトミカをそのままもって来られれば、売上の
UPも見込まれます。
 一般の方の売上もそうですが、コレクターさんにも魅力のあるラインナ
ップ期待したい物ですね。
 さ、本日の1台こんな車両になります。

TT-12 テコロジートミカ
2階建てバス
2013.03
2013043001.jpg
(トミカ3063)
 
 お~こちらの名前はロンドンバスじゃ無いんですね。2階建てバスと銘
打って来ました。大きな顧客が子供さんだと踏んだ時、このネーミングは
分かりやすくて良いと思います。ネーミングにまで気をつかってリリース
されているんですね。頭が下がります。

 ロンドンを走る二階建てバスはどんどんその形を替え、現在はなかなか
近代的なバスの二階建て仕様って感じになっています。しかし私達トミカ
好きにはいつまでたってもこの形が良いですよね!実際にはルートマスタ
ーこの形も良いのですが、この車両より少し前の角が丸い、全面的にこじ
んまりしたタイプが好きです。何故か丸い車両海外で見た訳でも無い癖に
こちらの方が素敵に思えてしまうのです。名古屋で愛・地球博が開催され
た時に運行されていた2台のルートマスターも丸い古いタイプでした。
 名古屋の街の中で一生懸命走るルートマスターは健気でした。
 そう言えばトミカだけで無くイギリスを代表するミニチュアカーメーカ
ーさんもずっと古いタイプを作ってくれてましたね!
 二階建てバスのイメージってやはりこれなのかも知れませんね。

 もう半世紀以上前の車両です、現役で走ってくれているだけで凄い事で
す。バスの寿命は比較的長いですが、それでも半世紀ってのは長いと思う。
 日本で言う所のボンネットバス的な愛される車両です。大切に後世に残
して欲しい物ですね。
 
 さてこれにてレギュラーっぽい車両は終了かな。しかしこんな物では3
月は終了しません。まだまだ続く3月発売トミカ達。おつき合い下さい。
スポンサーサイト

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

トミカ空想シリーズも世代交代ですね!!

昨日のハイパーレスキューに続いて、本日はハイパーブルーポリスが登
場です。自分だけかもしれないのですが、ミニカーの世界だからこういっ
た、ミニカー製造会社が考え出した車両が一杯登場しても全く問題ないと
思うのです。メーカーもよほどのことがない限りOKを出してくると思われ
る訳です。オリジナルにしっかり拘ると言う基本的なところも大切だと思
いますが、子供さんに対しての夢の提供と言う意味では、こういった車
両の登場機会を増やす必要もあると思うのです。

 少しだけ脱線してしまうのですが、この車両に対するメーカーの考え方
というところで少しだけ触れてみたいと思います。
 トランスフォーマと言うとんでもない特撮映画が世に登場したこともあ
り、現実に存在するのではないかと錯覚してしまうくらいリアルな車両が
一杯登場してきました。そして映画のストーリーとは関係なく、バイナル
テックというリアル変身モデルカーも登場してきました。
 ここで、ミニカーファンの方気づかれてるでしょうか?トランスフォー
マーを含め、バイナルテックにも登場してこない自動車メーカーがあるこ
と、知ってました?
 結構身近な自動車メーカーさんなんですよ。実はねそれは、ホンダさん
なんですよ。戦うロボットに変身する車両ベースにはホンダ車両探してみ
るとないんですよ。
 トランスフォーマーの初期作品にはホンダのシティなどが登場していま
すが、この当時はまだこの分野で車両を使われても何の問題もない時代だ
ったんだと思うんです。
 ではなぜ今ホンダさんの車両はベースとして使われないのか。それは
「戦うロボット」という大きなキーワードがあるとおもうんです。
 皆さんもこの時点でお分かりになられた方も多いと思います、そう!
ホンダには「アシモ」がいるんです。ホンダの基本方針としてロボットが戦
ってしまうのはまずいんじゃないか、そんな風に想像しています。平和の
象徴「アシモ」は決して戦わない。そんな基本コンセプトがあるのではない
のでしょうか。
 勝手な想像ですけどね。しかしこういった車両にスポーティーさを売り
にするホンダ車両が絶対登場しない理由。メーカーのコンセプトが大きく
影響している事は間違いなさうですね!

 ごめんごめん!また大きく脱線してしまいましたね。ミニカー見てると
色々想像しちゃうんです。たのしいね!
 変身物とは違いますが、本日はタカラトミーさんが子供さんに向けて発
信する、夢の車両たちの紹介になります。本日の一台です。

55-8 日産フェアレディZ
2009.01~2010.06
ハイパーブルーポリス
HBP01-2 ブルーフェニックスII
2013.03
2013042901.jpg
(トミカ3062)

 今回もブリスターパックです。しかしこのブリスターパックには色々な
情報が含まれているんですね!これをバリバリってやって捨ててしまうの
は、どうしても出来ない。なかなか情けないおぢさんです。(笑)
 裏にはこんな情報が書かれておりました。

 逃走する犯人を追跡・逮捕するために特別に開発された高性能パトロー
ルカー。新素材ハイパートミカメタルをボディや各パーツに採用し、超軽
量かつ高い剛性を持った車体は加速性能、最高速度が旧タイプよりアップ
している。

 自分のような邪推なトミカファンは、これをフェアレディZのバリエー
ションと簡単に書いてしまいますが、タカラトミーさんの製作人の中では
この車両はまったく別のものなんですよ!誠に申し訳ない。しかし残念!
凡人にはZのバリエーションなんだよ。(笑)こんなことも書かれてるんで
すよね。

※トミカハイパーシリーズは、実在する車両をモデルに製作された商品も
ありますが、すべてフィクションです。

 うん!意気込み伝わってまいりました。素晴らしいです。こういった細
かな情報が紙の裏には書かれているんですね!簡単に捨てるにはあまりに
も勿体無い気がする。私達のような捨てられない人種は限られているとは
おもいますが、少しでも世に残るといいな。そんなお手伝いをさせて頂ま
す。

 ま、しかしこのシリーズの世代交代がこれで終わるとも思えませんね。
この2台が引き金になり、次々と登場するのではないか、そんな心配も正直
あります。しかしこのシリーズは自分のお気に入りという事もあり、出れ
ば購入してしまうんでしょうね。(笑)噂ですが、あくまでも噂ですが、
新しいシリーズが近々登場するとか…(笑)噂ですけどね。(笑)
 まだまだ色々楽しませてくれそうなトミカ空想シリーズです。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

携帯ぶっ壊れる!!

何と携帯の充電が出来なくなってしまいました。そして電源を入れよう
とすると、色々な所が点滅するだけで全く立ち上がらない。今年の一月に
購入したばかりの新製品です。色々な初期不良が出てくるものですね。
 実は養さんも同じ携帯使ってるんですが、全く同じ症状が出てしまい、
初期化しないといけなくなりました。自分のは何とかカード抜き差しした
りしたら、かろうじて立ち上がりました。昨晩から本日一日全然携帯なし
って時間を過ごしました。仕事以外はそれ程かかって来ない携帯ですがな
いと不安になるものですね。もし本日電話いただいた方お見えでしたら、
申し訳ない!着信履歴も残ってません。すいません又電話してください。
 最近は携帯も電話機能だけではないのでないと困りますね!実感した一
日となりました。ハイテクになるとトラブルもとんでもいないことになり
ますね。怖い怖い。

 さて、本日ですが、気が向くと世代交代を突然始めるシリーズの紹介を
していこうと思っています。個人的にこのシリーズ好きなもので、発売さ
れるとついつい購入してしまう。多分今回も世代交代がどんどん進んでい
く可能性大です。
 実はタカラトミーさんは気づいていてこんなことになってるのか、よく
判らないのですが、本日紹介しようとしている車両の先代はなんと2013年
の1月に発売になってるんです。それもドリームトミカとして。
 気づかないところで名前使っちゃったんですね。これ絶対失敗だと思う。
同じゼッケンの新しい車両が出たら、私達ファンは世代交代って見ちゃう
じゃないですか。
 タカラトミーさんはそんな細かなことには拘っていないのかな?基本現
在も同じゼッケンが2台発売になってることとなります。いわゆるダブルブ
ッキングって奴ですね。そんなの有りなんだろうか?2台とも発売されてい
るから、世代交代にもならないのだろうか?どのように扱えばいいのかね
?困ったものです。本日の一台こんな車両の紹介になります。

111-5 日産スカイラインクロスオーバー
2010.03~
ハイパーレスキュー
HR01-3 機動巡回車II型
2013.03
2013042801.jpg
(トミカ3061)

 もし世代交代だとしたら何と最短なんじゃないだろうか?2ヶ月はないよ
ね。(笑)あ~あ。こんなことになっちゃった。なんとII型って名前も被
ってしまいました。
 所詮こんな拘りはトミカコレクターだけのものでしょうから。たいした
問題じゃないんでしょうねきっと。
 だけで、コレクターさんどんな仕分けされるんでしょうね。自分がいつ
も参考にしているトミカWebはいまだどこもこの件に触れていません。ま
た何か発表があったらそちらに変更して行こうと思います。
 ドリームトミカの影響はいろんなところに登場しちゃうんですね。

 あ!ドリームトミカで登場した車両って大型車両だから通常のHRシリー
ズとは別格なのかな?しっかしわかりにくいな。(笑)
 
 このシリーズの特徴としてブリスターパックでの発売となります。残念
ながらブリバリ出来ません。今回もパッケージのまま紹介となります。
 プラキッズもいつもケースの中に入ったままです。かわいそうだけど、
このまま空気にあたることなく保管されていってください。

 さ、GWみなさんどんな過ごし方してますか?楽しく凄いしてますか。
我が家は明日も仕事体制ですので、通常の日曜日って感じです。のんびり
お休みさせていただきました。皆さんしっかり楽しんでくださいね!!
 さ、本日こんな感じで終了です。明日に続く!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

やっぱり老舗は頑張るのでした。

自分の中ではスーパーオリジナルの老舗なんです。自分がトミカを購入
しだす前から、ずっとトミカに拘って販売していた。
 現在でこそアピタピアゴとか呼ばれてますが、やっぱり名古屋人にはユ
ニーだよね!なんだかユニーって方が身近な感じがするのは気のせいでし
ょうか。物凄く スガキヤが似合うのもユニーな感じなんだよね。そのユ
ニーのころから結構拘ってオリジナル販売してたんですよね!というか、
トミカを一生懸命扱っていたイメージがあるんです。確かカードがあって
トミカを買うとポイントが溜まって、何か頂けた記憶があります。(チョ
ロQもあったよ。)一生懸命ミニカー売ってくれてたんだね。
 残念ながら、自分はそのころトミカには全然興味がなかったんだけどね。
地元のスーパーさんは頑張って販売してくれていたんです。
 現在も拘りを持って販売は続いております。その拘りも半端ではなく、
今も企画商品一生懸命販売しています。
 やはり名古屋が生んだスーパーさんです。トヨタ自動車さんに拘るのも
うなづけます。何故そこまでこの車両に拘るのか。そのあたりの細かな情
報は私達部外者には入ってきませんが、しかしトヨタの夢のスポーツカー
この車両に拘る事に納得するミニカーファンも多くおられるのも事実です。

 地域によっては売れ残ってしまうところもあるようですが、自分の知る
範囲のお店では確実に数時間で販売が終了します。
 売る方が名古屋なら、買う側の名古屋人もこれは見逃せない。必死に購
入さ!!養さんもそれ程トヨタさんのファンって訳じゃないんですが、会
社のモニターの上にはこの車両です!!(笑)名古屋人の必須アイテムな
のだろうか?

 ま、今回もといってしまえばそれまでですが、今回も期待を裏切らない
仕様で登場して来ました。いや!ある意味期待以上でした。本日の一台で
す。

TL0021 トヨタ2000GT
2002.09
アピタピアゴ オリジナル
春トミカ トヨタ2000GT
2012.03
2013042701.jpg
2013042702.jpg
(トミカ3060)

 もうオリジナルなんかに拘っていません。そのイサギヨサが大好きです。
トミカイコールオリジナルみたいなイメージが定着しつつある現在。全く
わが道を行く感じが大好きだな!
 このブログ内でもよく記事にしていますが、自分はチープな柄だったり
和の柄が結構だいすきなんです。今回の仕様なんてもう最高じゃないです
か。2000GTを季節の仕様にしてしまうあたり、これがアピタさんの実力で
す。
 ここまで吹っ切れると、永遠に2000GTだけで行けそうじゃないですか。
自分は、応援してますので一生懸命買い続けます。

 次回作も発表になっていますね!またまた期待を裏切らない使用となっ
ております。確実に養さんの会社の2000GTは衣替えとなることでしょう。
 もう最近楽しみで楽しみで!中にはこういった一車種に拘る販売方法っ
てのがあってもいいと思うんだ。
 イトヨさんが延々とマーチに拘っていたらどうなっていたんだろう?自
分は少なくとも買い続けてたと思います。何でもですが拘った者勝ちって
ところありませんか?結果論ですけどね。
 兎に角楽しませてもらってます。これからも非力ですが応援してますね。

 さて、皆さんGWの予定はいかに?自分ですか??はははは!仕事さ。笑
お休みの方、じっくり楽しんでくださいね!!
 さ、本日はこんな所で。3月発売のトミカはこんなもんでは終わらないぞ
まだまだ続きます。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

気づかれた方も見えると思いますが…

3月発売のトミカを延々紹介してるんですよね。3月どんだけ発売してる
のってかんじでしょ。問屋さんにトミカを引き上げに行ったとき、少し驚
いてしまいました。何この金額?って。中途半端な買い物してる自分でも
驚いた。これでリミテッドとか全て購入されている方はどんな金額になっ
た事やら…想像するだけで怖いです。
 お金一杯持ってたら、こんなに楽しいことはないんだけどね!次から次
に登場してくるトミカ。もう夢のようですね!しかし残念なのは自分貧乏
なんです。(笑)右往左往しながら買える範囲で購入中です。(笑)
 欲しいもの全て手に入ってしまったら欲求がなくなってしまう。(笑)
集まらないから面白いんですよね!だからこのブログもずっと続いてるん
ですね。この勢いならまだまだ続きそうですね。
 
 追い討ちをかけるかのように、大スーパーオリジナルトミカまで発売さ
れてしまった。もぷ、ここまで来ると一台や二台のことでは驚かなくなっ
てるぞ、かかってきなさい!!(嘘です。ごめんなさい。)

 最近の大スーパーオリジナルトミカなんですが残念なことにAEONさんと
アピタピアゴさんだけとなってしまいました。いつか「ただいま~!」って
イトーヨーカドーさんが帰って来てくれること楽しみに待っております。
 そして凄く皮肉なことに、この2大スーパーさんのオリジナルトミカは
大人気なんです!詳細情報は私達には判りませんが、少なくとも以前に比
べて確実に生産、販売台数が減ってる気がする。そこへ持ってきて最近の
シリーズがまた充実してるんですよ。人気のある車両を続けざまにリリー
スしてくる。何と地域的には買えない方も出てくる始末です。
 この勢いだったら、残ったスーパーさんもまだまだ続けてくれる気がす
す。少数精鋭!これからも出来る限り応援していきますので頑張っていた
だきたい。そんな風に思う次第でございます。
 さて、本日ですがこんなトミカの紹介になります。

48-7 トヨタハイエース多目的車
2005.07~2009.11
AEONオリジナル
チューニングカーシリーズ 第9弾
(TRD仕様)
2013.03
2013042601.jpg
2013042602.jpg
(トミカ3059)

 上手いよね!今回の車両。まさかのチューニングカーシリーズとして登
場してまいりました。
 少し前まではチューニングカーと言えば、この車両ベースにして登場す
るなんてことはあまり考えられなかった。こういった車両をベースにする
のは、自分があまり好きではないバニングとか言う種類の車両だけかと思
っておりました。
 今回ベースになっている現行型ハイエースなんですが、殆ど飾ることも
なくのっぺらな状態で販売が開始されました。しかしこれが何ともかっこ
よかった。何故か物凄くアメリカンな感じがちゃだよって来ました。
 全然アメリカじゃなかったが、でもアメリカンだったんだな。この車好
きな方なら自分が言ってる曖昧な日本語を理解してくれると思うのです。

 その証拠に、チューニングパーツが結構色々発売されているのですが、
アメ車に似合うパーツが、なぜかこの車両にフィットしてしまうのです。
 ホワイトレターのワイドタイヤ、ディッシュのホイール、今回のトミカ
にも採用されているレーシーなストライプ。およそレーシーさからかけ離
れた車両なんですが、何故かいいんだな!
 もともとレースのサポートカーとしてはよく使われていましたから、レ
ースの現場には欠かせないのも事実です。
 AEONさん。今回は目の付け所が最高でした!!こういった一ひねりある
車両魅力です。これからもよろしくお願いいたします。

 さて、AEONが登場したと言うことは…ですね、あすはそちらに向かいま
す。本日で今週終わられる方、お疲れ様でした!自分はまだ明日一日あり
ます。もう少しがんばります。ではおやすみなさい。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

う~~何だか悪意を感じるぞ。(笑)

昨日の続きです。やばいな~これはシリーズ化して欲しく無いな…。
出すんだったらカーズ8台出してくれた方が良いのに…そしてら2台づつ
買ってもいいよ!う~~ん。興味が無いってことは恐ろしい事ですね。
 自分はゲーム全くしないので判らないのですが、この題材になっている
マリオカート7ってのは人気が有るんですか?キャラクターグッズを皆欲し
がっているのだろうか?もしこれが売れたりしたらヤバイです。次回は残
念ですが我が家はスルーかな。この2種類でもう十分です。
 今回の商品、多分ドリームトミカの流れなんですよね。だから値段設定
が結構高い所に設定してあるんですよ。@735は比較的きついラインです
略6000円。きついよ~~~!!(笑)買わなきゃ良いのにって声が一杯
聞こえて来そうですね。次回は気を付けます。
 反省の意味も込めて、今回は紹介ってことですね。(笑)ゲームだから
カートの種類なんて一杯有るんじゃ無いんでしょうか?お願いだから安易
なバリエーション増やしは勘弁して下さいね。

 しかし、今日は暑いですね!昨日の寒さは何処に行ってしまったんだろ
う?気温の変化が半端ないです。皆さん体調管理にはくれぐれも気を付け
て下さい。
 こんな夏のような日に限って、仕事は山のようにやって来ています。い
ったいどうなってるんだろう?ま、兎に角目の前にある仕事を片つける。
これが今の自分の仕事になってます。ひ~~~。
 さ、本日も大量。一気マリオの紹介になります。(写真撮影するだけで
も大変です。)こんな感じです。

トミカ マリオカート7
マッハクイーンカート
マリオ(スーパーカイト付)
2013.03
2013042501.jpg
(トミカ3055)

トミカ マリオカート7
マッハクイーンカート
ルイージ(スーパーカイト付)
2013.03
2013042502.jpg
(トミカ3056)

トミカ マリオカート7
マッハクイーンカート
ヨッシー(スーパーカイト付)
2013.03
2013042503.jpg
(トミカ3057)

トミカ マリオカート7
マッハクイーンカート
キノピオ(スーパーカイト付)
2013.03
2013042504.jpg
(トミカ3058)
 
 二日で8台は初めてだと思います。何だか勿体無いな…って思いながら
紹介してます。かといってこのキャラクターで8日間は絶対持ちません。
 頭が絶対パンクします。(笑)ま、皆さん同じゲーム内のキャラクター
さんですから、一緒に登場した方が心強いって物ですよね!
 ドリームトミカはこのままでは絶対終わらないと思いますので、まだま
だ色々登場して来そうですね。その辺はもの凄く楽しみなんですが、無意
味なバリエーションはあまりお勧め出来無いですね。タカラトミ-さん、
とりあえず今回はこれで終わりにしてね。(笑)

 さて最近、畑違いの仕事をしております。滅茶苦茶若い娘さん達と仕事
しております。有難い事に絡んでいる方達が結構な勢いでHitしてくれて
ます。これは裏方が頑張ってる訳では無く、本人達の寝る間も惜しんでの
努力のたまものなんですね。敢て名前は出しませんが、おぢさんは一生懸
命裏方しながら応援してますからね!まだまだこんなもんじゃないぞ!
 行けるとこまで行ってしまえ!!

 さて、今週ももう少しです。皆さん頑張って仕事しましょうね!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

このドリームは頂けないな…。

昨晩は佐藤琢磨選手の事少しだけ書かせて頂きました。F1に比べてイン
ディは若干知名度が低いかも知れませんね。以前は民放でも放映されてい
たのですが、現在は無いのかな?(自分は殆ど民放を見る事が無いので判
りません。申し訳ない)テレビ番組も我が家は基本的にレースが中心とな
っています。有難い事に養さんもレースを文句も言わずに一緒に見てくれ
ますので、完全に世界のメジャーレースは観戦出来る体制を取っています。
 今年あたり見ていて思うのは、大きなレースって以外に重ならないので
す。ということで、今年は色々拝見しています。
 佐藤琢磨選手が参加しているインディですが基本的にはアメリカ国内を
転戦するレースです。フォーミュラーというカテゴリーにはなっている様
ですが、日本で開催されているSF(スーパーフォーミュラー)やF1とは
似て比なるものと言われています。いかにもアメリカらしいレースなんで
すね。自分はホンダエンジンが参加しているレースとして以前から観戦す
るのが大好きでした。
 一時期ホンダエンジンのワンメークだった時が有り、この時は楽しかっ
た。何が楽しかったって、ペースカーから、作業車、みんなホンダ車だっ
た。それもUSホンダのマシン達!日本ではなかなか見る事の出来ないマシ
ン達が活躍していた。現在も結構活躍してますが。なかなか楽しいんです
よ!!
 そんな大国アメリカを代表するようなカーレースにおいて優勝する日本
人が現れようとは思っても見ませんでした。夢が一つ叶った感じですね。
 何だかいつまでも余韻に浸っていたい。そんな気分です。

 さて本日紹介するトミカなんですが、こちらもドリームなんですが…
ちょとな~~~なんとも、何でこんなパターンで登場して来たんだろう?
と疑問を抱いてしまう。
 疑問を抱きながらも2日に分けて紹介させて頂こうと思います。実際に
1台づつで紹介すると一週間を要してしまいますが、残念ながらそんなにこ
の商品に関して書く能力を持ち合わせておりません。(笑)
 ということで、一括りで2日間で紹介させて頂こうと思います。
 こんなトミカの登場になります。

トミカ マリオカート7
スタンダードカート
マリオ(スーパーカイト付)
2013.03
2013042401.jpg
(トミカ3051)

トミカ マリオカート7
スタンダードカート
ルイージ(スーパーカイト付)
2013.03
2013042402.jpg
(トミカ3052)

トミカ マリオカート7
スタンダードカート
ヨッシー(スーパーカイト付)
2013.03
2013042403.jpg
(トミカ3053)

トミカ マリオカート7
スタンダードカート
キノピオ(スーパーカイト付)
2013.03
2013042404.jpg
(トミカ3054)
 
 購入方法として、問屋さんにお任せして購入している我が家。これはい
らないって言えないじゃないですか。(笑)一生懸命取っておいてくれる
問屋さんにはいつも感謝しております。しかし痛いな…。これは正直いっ
ていらない感じがするのだが。ま、しかしお題目にトミカ!と唱われてし
まってます。後で買わなかった事を後悔するくらいなら、買ってしまった
事を後悔した方が良いよね。(笑)ま、自分を慰める理由にしかならない
が。
 ドリームトミカと言う名前で登場してしまったマリオカート。数台くら
いはバリエーションが出てくるかなとは思っていたのですが、これは正直
驚きました。何だか悪意を感じるな。(笑)
 ということで、本日はこんな所で。しかし何故か明日にもまたがってし
まうのが怖い所である。お願いだからこれで辞めてね。(笑)

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

出るわ出るわ!笑

本日もディズニーさ。何故か昨年あたりから続いている5thアニバーサリ
ー。ま、何となくスペシャルなトミカが登場してくれるのは嬉しいので良
しとしましょう。
 ディズニーモータースが展開されだしてから5周年という事ですね。早い
物です。あっという間の5年間でした。トミカ集めてると月日が経つのが早
く感じます。それだけ楽しいんですよね!なんでもですが楽しんでナンボ
です。楽しいと思わなくちゃ長続きもしません。幸いな事に自分は滅茶苦
茶楽しんでいるようで、途切れる事無く日記を続けて来られております。

 色が無い物のデザインって難しいんですよ。特に白を基調にするのって
難しいんです。以外にどんな物にでも似合ってしまう白い色。特に日本人
は大好きな色なのです。色々な商品に白が使われていますね!白もの家電
などという言葉が出来てしまう程日本を代表する色となってしまうのです。
 確かにどんな物にも似合ってしまうのですが、この白を使って高級感を
だそうってのは非常に難しい物なのです。結構安っぽく見えてしまうので
す。色に奥行きがないぶん、重厚感が感じられないのです。そこで組み合
わせとして重厚感の代表選手とも言える金色を組み合わせる事が有ります。
 不思議な事に金色を使うとあら不思議、途端に豪華に見えてしまうので
す。
 印刷の世界でいうと、この金色と白色ってのはどんな色を組み合わせて
も作れない色なんです。よくお客さんが金色で印刷してね!って言うんで
すが、これが又厄介!高いんですよ。(笑)所謂 特色扱いになるんです。
そして白色なんですがインクに白ってあるんですが、基本紙に印刷する場
合は紙の色なんですよね。何も色が乗って無い状態です。
 何も色が乗って無い色と、どう組み合わせても出来ない色。これでデザ
イン。何だか凄く面倒臭く無いですか?(笑)実際には結構苦労します。
 どちらも主張するんです。バランスを取るのって難しいんです。今回の
トミカはそのバランスの見本のような1台だと思います。こんな感じにする
と豪華に見えるんだよ!という1台です。こんな1台が登場して来ました。

ディズニーモータース
5thアニバーサリー
ドリームスター/ホワイトゴールド
ミッキーマウス
2013.03
2013042301.jpg
2013042302.jpg
(トミカ3050)

 綺麗ですね!元々美しい白にパールが入る事によって、金色にも負けな
い美しい色になってますね。そして金色が見事なアクセントになっていま
す。金色は使い過ぎると、下品に見えます。これくらいが良いのだと自分
は思います。
 色の組み合わせは、非常に難しく、色の組み合わせだけで商売になるく
らいです。そしてコーディネートして頂くと滅茶苦茶高いんだ!(笑)
 色って不思議ですね。もう使い尽くされているかのように思えますが、
どこからともなく新たな色が登場して来るのです。不思議な物ですね!
 ディズニートミカの今日の1台は手の平に乗せても美しい。素敵な1台で
した。

 さて話題はコロリと変わってしまい申し訳有りません。
 これだけニュースになったからネタバレも何も無いともいますので記事
にしますが、佐藤琢磨選手ついに優勝しました!嬉しかった!長い事GAO
RA見続けて来た介があったという物です。昨年のインディー500の悔しさ
ったらなかった。ずっと朝まで画面を凝視して、最後の一周で終わってし
まった。私の6時間はどこに行った!!(笑)的な感じでした。
 インディ500がオーバルコースの代表なら、今回のロングビーチはロー
ドコースの代表です。そのレースを制した琢磨!本当に素晴らしい。
 F1だってまだ誰も頂点を見た事が有りません。国際レースの単独選手の
中で日本人が残したもっとも偉大な記録だと思う!この勢いでオーバル
インディ500を制して欲しい!昨年の屈辱モヤモヤを何とかして下さい。
現在ポイントランキングでも2位になりました。よし!2013年は琢磨が
年間シリーズチャンピオンでも良いぞ!!(笑)
 時間的にいつもきついインディですが、今後も頑張ってテレビ観戦続け
ていきます。嬉しな~~しかし。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

やはりディズニーは難しい!!

昨日かいたばかりなのですが、この世代交代に付いて、やはりよく判ら
ない。何と今回登場して来た車両は一気に世代番号が3になってしまいまし
た。所詮私達トミカ好きが分類の為に付けているだけの番号ですね。他に
も世代交代していない車両があるにもかかわらず、なんと3代目の登場とな
ってしまいました。前回登場した車両、ラグーンワゴンです。個人的には
ものすごく気にいってる車両なんですが、ディズニーさんは気に入らない
のかな??きっと何か不満が有ったんでしょうね。この車両イメージから
ミニーちゃんは想像出来ないとか、色々細かな所で問題が有ったのでしょ
う。決してこの車両自体が気に入らないとは思えません、少し前にもバレ
ンタインオリジナルとして登場してますし、これから先まだまだ利用され
て行く車両だと思っております。

 ただただ新しくすればいいという、レギュラーものとは少し違うようで
すね。こういった細かなこだわりが、売上を伸ばすのだと感心しておりま
す。私達に判らないこだわりだっていいんですよ。納得のできる商品をリ
リースしてくれるのであれば、何の文句もございません。同意!って感じ
です。色々な意味で見習いたいな、そんな風に思っております。
 さて本日の車両ですが、こんな感じの車両が登場してまいりました。
 逆に自分にはこの車両の方が、ミニーちゃんに見えない気がするんです
が気のせいでしょうか?こんな感じです。

DM-12-03 ディズニーモータース
DISNEY MOTORS
ポピンズ/パトロールカー
ミニーマウス
2013.03
2013042201.jpg
2013042202.jpg
(トミカ3049)

 何だか逆に視点がぼけてしまった気がするんですが。パトロールカーを
ミニーちゃんに当てはめるのは少し難しい気がするんです。前の方がよか
ったような気もするな~~。ま、細かな事は気にしない。

 この車両は、間違い無くビートルがベースですね。でもビートルって絶
対いわないのがディズニーさん。(笑)パクリじゃ無いもんね!全然違う
もんね!(笑)こんな感じで新しい商品がどんどん出て来るのでした。

 実は本日滅茶苦茶な高熱が出ております。じつはフラフラなんですよ。
ま、しかしブログの記事くらいは上げておかないと、そんな気がしてちゃ
んとUPでございます。やばいな~~最近の気温の変化に身体がついていき
ませんでした。一日も早く治さないと!仕事が山積みになっちゃう!!
 多分明日には普通に戻っている予定です。本日はこんな所で申し訳ない
ですが終了させて下さい。申し訳ないです。

 ちくしょう!!今日は琢磨の事一杯書きたかったのに!また明日記事に
します。では、倒れます。(笑)

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

こちらも世代交代。

順調に世代交代が進んでいるトミカのレギュラー陣、このシリーズも着
実に世代交代が進んでいるのでした。
 これだけ新しい商品が登場してくると、何となく忘れがちになりますが
ここも忘れず発売になってまいります。
 現在の発売状況ですが、レギュラー品が確実に毎月2台、毎月ではないの
ですがロングトミカ、そこに最近ではドリームトミカ、プラス本日紹介す
るディズニーモータース。
 毎月レギュラーのように発売される商品が増えすぎています。3月はこれ
が全て重なってきました。驚きの量が一気に発売になった事になります。
 トミカが大好きなお子さんがお見えになったとします、自分の持ってい
ないトミカを友達が持ってるって事が起きてしまいますよね。ま、子供さ
んは私達と違って全て欲しいとは思わないのか。(笑)逆に友達のトミカ
と間違わなくていいか!
 しかし、この発売状況ってチョロQの断末魔に似てる気がするんだが…
ま、気のせいか。トミカに限ってそんなことはないと思うのですが。
なんにしてもやりすぎには注意ってことで、そろそろ抑えてくださいね。

 さて、気前よく脱線したところで(笑)本日のトミカ紹介行きましょう。
本日のトミカこんな一台になります。

DM-04-02 ディズニーモータース
DISNEY MOTORS
チムチム/パトロールバイク
ミッキーマウス
2013.03
2013042101.jpg
2013042102.jpg
(トミカ3048) 

 個人的にはこの小ささは、そろそろ終了なのかなって思ってたんですが
、ディズニーさん的には相当気に入ってるんでしょうね。今回も世代交代
が行われたんですが、前回と同じチムチムのカラーリング変更バージョン
が登場してきました。
 これで当分の間チムチムは往き残って行くことになりそうです。

 とりあえずこれで前半の若い番号の世代交代が終了になってきました。
これから先まだまだ進んでいくんでしょうね!ま、しかしディズニーさん
あたりは、私達一般人が考えているような常識は通用しませんからね。ま
た驚くような方法で覆してしまう可能性大ですから。それもまた楽しい!
って感じですかね。
 もともとこの世代番号なんて私達が勝手につけてるだけですから、正式
なものじゃないですからね。
 今回も小さな小さなトミカを手の上でコロコロしながら、色々な事考え
ながらトミカを紹介するのでした。

 さて、一日のお休みなんてあっという間に終了していくのです。あ~も
う明日から仕事頑張らなきゃいけないんですよね。ふ~~。ま、ちょいと
風邪気味ではありますが、本日のんびりさせていただきましたので、また
頑張れるでしょう!次の日曜日目指して頑張って仕事して行きます。
 皆さんも頑張って仕事しましょうね!!では又明日!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

特別編。本日トミカお休みです。

何とも実に凄い出来の軍用車両が、ガチャガチャで登場してまいりまし
た。
 ミニチュアカーSNSのなかでも結構話題になっておりました。残念なこと
に自分が動いている範囲で、このガチャガチャを見つけることが出来なか
ったんです。もうねほとんど諦めかけていた矢先です、捨てる神あれば拾
う神あり!!ミニカー仲間のsiotarouさんがゆずって頂けるとの事!もう
感謝感謝です。ありがたいです。本当にありがたいことです。本日は譲っ
て頂いた車両紹介して行こうと思います。

 もうね~そのラインナップも自分も大好きな車両が一杯登場してくるん
ですよ。
●Sd.Kfz.181 Tiger I ●Sd.Kfz.184 Elefant ●Sd.Kfz.7 8ton semitra
ck ●8.8cm FlaK36 そして何と自分の大好きな車両が登場してきたのです
●Typ166 Schwimmwagen もうこのあたりの車両は小さい頃にプラモデルで
どんだけ作ったか。軍事車両って言うのはカラーリングもそうなんですが
滅茶苦茶魅力一杯なんですよね!自分には最も縁のない車両だからこそ、
魅力があるし、興味も湧くんですよね。さ、そんな秀逸な車両を紹介して
行きましょう!本日の車両です。

海洋堂カプセルQミュージアム
ワールドタンクデフォルメ~ドイツ機甲師団編~
2013042002.jpg
シュービムワーゲン[ジャーマングレー]
2013042001.jpg
シュービムワーゲン[ダークイエロー]
2013042003.jpg

 流石に海洋堂さんですね!このデフォルメ車体の出来の良さ!驚きの出
来上がりです。ガチャガチャとしては少し高めの値段設定ですが、大きさ
といい、出来と言い最高なんです!
 全10種類あるガチャガチャから好きな2種類出すなんて芸当は自分には
出来ません。もうsiotarouさんのお陰です!ありがとうございました!!
大切にケースの中で保管させて頂きます。

 実はよく出来ているのはこの車両だけではなく、8tハーフトラックなん
です。これもカラーリングバリエーションが2種類あります。そしてなんと
この8tハーフトラックは、88mm高射砲を引っ張ることが出来る!何という
設定でしょう!
 自分はシュービムワーゲンだけでも十分満足なんですが、ミニカーコレ
クターさんはきっとコンプリート狙っちゃうんだと思います。ミニカー仲
間の中にはもう、しっかりフルコンプされている方もおられます。見事な
企画力ですね!参りました。

 そして何より製作しているのが海洋堂さんです。なんだか確実にシリー
ズ化されるような気がする。原型師の皆さんだって、きっとこういったモ
デル作るの大好きに違いない!ヤバイですね!!今後注意しながら動向を
見守りたいと思っております。

 siotarouさん!今回は本当にありがとうyございました!”!感謝感謝
です。またよろしくお願い致しますね!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

送迎バスってお国柄がでますね!

本日紹介しようとしている車両なんですが、学校の送迎バスなんですね。
自分のイメージの中では、典型的なアメリカの送迎車両なんですよね。
 本日の車両は大きくデフォルメされております。しかしその独特のフォ
ルムは十分伝わって来ます。
 日本国内では幼稚園や保育園などが奇抜な造形のバスなどを保有し運行
したりしておりますが、これも日本のお国柄と言ってもいいのではないで
しょうか。しかし日本って独特のセンスですよね。(笑)なにせよその国
には無い「カワイイ!!」って文化がありますからね。(笑)これは言葉
で説明する事が出来ません。デフォルメを絶対的に可愛いと評価する日本。
 海外ではデザインの冒涜とか言われてますから。(笑)
 自分が放浪していたインドネシアとかアジアの諸国ではトラックの荷台
が送迎車料になってる場合が多かったな…。自衛隊の大型トラックに隊員
さんが一杯のって移動してるのみたことありますよね。あんな感じで学生
さん運んでました。

 形や古い新しいはありますが、どこの国でも送迎乗り物って言うものは
存在しているのでしょう。残念ながら自分の時代には無かった文化なので。
小さい子が結構な距離あるいて通ってました。自分も小学校まで2km以上
ありました。寄り道しながら通ってました。
 田舎だからそんなに車通りも無かったしね。どこもかしこも遊び場でし
た。こんなバスに乗って学校に行けたら楽しかったのにね!羨ましいです
ね!
 さて本日の車両ですがこんな感じの1台です。

154-1 スヌーピー スクールバス
2013.03~
2013041901.jpg
2013041902.jpg
(トミカ3047)

 丸こい車両が、連続で登場していますね。(笑)可愛くて良いんですが。
 って、ほらなにげに「カワイイ」使っちゃってますね。これも日本の文
化なんでしょうね。
 しかし見事に日本人化した外国人よく見かけますね!我が社にやって来
るロシア人のニーナさん。見事な日本語使いです。
 「ここんとこどんなデザインにする?」って聞くと、「まかせるわ!!
そこそこでえ~に。」って言われます。(笑)妙な名古屋弁まで織り込ん
でいます。(笑)こんな外国人は嫌だ!!(笑)不思議な日本人を見てる
みたいで凄く笑えます。女性というのが痛々しい。間違った日本語覚えた
な~~~…。顔だけ見てると、間違い無く美しい外国人なんだが…。(笑)

 さ、週末ですね!我が家はまだですが。明日からお休みの方お疲れ様で
した。何だか疲れますね。今週は気温の変化が激しすぎて、身体がダラダ
ラになってしまいました。辛いですね!季節の変わり目って。
 皆さんも気を付けて下さいね!ゆっくり休んで下さいね!!
 流石に少し疲れが溜り過ぎてます。本日は短かめの記事ですがこんな所
で終了させて頂きます。また明日頑張って書きますので!お疲れさまでし
た。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

まだまだ終わらない!これもレギュラーもの!!

3月ってのは日本では年度末って呼ばれてますね。従って新たな年は4月
から始る感じなんですね。これを外国の方に説明するのって物凄く難しい
のです。「お正月は?」って聞かれてしまう。「私達一般の人間と、会社っ
てのは別なんだよ!」って説明すると、また首をかしげる。「なんで一緒
じゃ無いんだろう?」何だか色々説明していると、最後は説明してる側も
??ってなり出すんです。(笑)日本って国は本当に色々難しいですね。
住んでる私達だってよく判らない事ばかりです。
 
 ま、難しい説明はよく判りませんが、とりあえず年度末なんですよ。
(笑)だからって言うのもおかしいのですが、最後のあがきとでも言えば
良いのでしょうか?会社の業績を少しでも上げなければいけない。従って
商品が大量にリリースされる場合が多いのです。これはトミカに限らず、
色々な商品がそうなんですよ。
 今回も一杯発売されています。どひゃ~って感じです。昨年末あたりか
ら新たにレギュラー番号が追加されました、例外なくこれも新製品2台が
発売されちゃったんだな。(これ高いんですよ…ブツブツ。)
 本日ですが、そんな少々お高めなレギュラートミカの紹介になります。
こんな1台が登場してきました!!

153-1 スヌーピー
2013.03~
2013041801.jpg
2013041802.jpg
(トミカ3046)

 しかしこのシリーズ凄いですね!版権大会って感じです。超協力キャラ
クター連発です。
 しかし可愛いですね!見事です。キャラクターデザインはやはりディズ
ニーさんが圧倒的に凄いと思うのですが、今回紹介しているスヌ-ピーも
物凄い人気があり、長い歴史も持っています。友人の「ちっちくん」もこ
のスヌ-ピーファンです。
 自分はあまりディズニーに馴染みが無い物で、逆にスヌ-ピーの方が馴
染みがあります。夢の世界と言うより、何だか現実的な気がするんですが
気のせいでしょうか。兎に角ファンが多いキャラクターです。

 この車両の分類ですが、やはりバスなんでしょうかね?猫バスがあるく
らいですから、犬バスがあってもいいですよね。(笑)ストーリー内に登
場して来る乗り物なんでしょうか?以外とアニメーションには関係なくキ
ャラがひとり歩きする場合ありますから。これもそうなのかな?
 何せ、こういった世界に物凄く疎いおじさんです。無知の極地です。
 実際に走ったら可愛いのにね!う~ん。保安部品問題ですね。(笑)

 ドリームトミカの特徴として、樹脂の多用ですね。流石に細かなキャラ
クター再現には金型だけでは不十分です。そして何と言っても結構な重量
があるんですよ。これはトミカファンとしては非常に嬉しいのですが、私
のような箱保管の物には注意が必要です。以前にも記事にしましたが、箱
を横にするとか、色々な配慮が必要だと思います。皆さんも気を付けて下
さいね。折角の可愛いキャラクターの顔が見るも無惨になる可能性大です。
 我が家は保管に「バンジュウ」を利用していますので、立てで保管です
気を付けないと!!
 明日なんですが、本日発売になった商品の相方です。同じシリーズの中
からピックアップされた車両です。こちらの方が馴染みがある気がします。
 若干デフォルメはされていますが、お馴染みの車両が登場して来ます。
また明日、宜しくおつき合い下さい。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

電車は大好きだ!

これも少し形と値段は違いますが、トミカのレギュラー番号が与えられ
ております。しっかりレギュラー化しておりますね。今回紹介する車両も
世代番号が登場です。 
 個人的にはこうして続いて言ってくれるシリーズであれば、なんの文句
もありません。発売したはいいが、や~めた!!ってのが一番腹立たしい
ので。値段も高く、なかなか買うのに苦労しておりますが、それも楽しみ
の一つと言う事で。
 本日はお題目の通り、鉄道もの。ロングトミカにはこの鉄道と言う奴が
非常にぴったりなサイズなのです。鉄道に興味のない方には、ちょっと辛
いリリースかも知れませんが、私のように元々鉄道から入って来た人間に
とっては、それはそれは嬉しい1台となります。
 一早くトミカとなったモデルです。流石のスピードでした!しかし紹介
する側が非常にルーズな為旬な時期を逸してしまった1台です。(笑)
 我が家が果たしてこの車両を見学に行く日はいつの事なんだろう。なか
なか関東遠征が難しいからな…。しかしいつか会いにいきたい車両です。

 最近某所で、家の奥さん(養さん)が鉄ではないかという話題がありま
した。一番身近で見ていて難しいな~って思うのは、確かに鉄道は好きだ
と思うんですよ。しかし鉄道に関してそれ程こだわりを持っている訳でも
無いのです。持ち前の運の良さで、とんでもない甲種輸送の車両を目撃し
てしまったりはしますが。(笑)電車に乗るのが好き。これは旅行好きの
延長にあるきがするし、しまかぜのような車両が好きなのは、仕事の延長
にある気もする。ま、仕事が仕事ですから(知ってる方は知ってる。笑)
デザイン的なこだわりは一般人より凄いかもね。
 そして周りの環境。旦那が鉄です!!そして養さんのお父さん鉄です。
(笑)この環境は全然興味のない付き添いにも、鉄なイメージを抱かせる
に十分なんじゃないかな。そんな風に思います。ま、良く判りませんが、
電車乗るにしても、撮るにしても、全然問題なく付き合ってくれます。
 多分メインは鉄道では無く飛行機だと思いますよ…。

 いかんいかん。脱線脱線。本日のトミカ紹介しないとね!本日はこんな
車両の紹介になります。

123-2 E6系新幹線
2013.03~
2013041701.jpg
2013041702.jpg
(トミカ3045)
 
 いや~JR東日本の本気ですね!!素晴らしいと思う。デザイン監修にあ
の超有名デザイナー「奥山清行氏」氏を持って来ました。
 自分の感想としては、うん!らしい。何の問題も無く素晴らしいです。
 鉄道を最先端にカッコよくするにはどうしたら良いのか。そうですね!
デザイン!!ここですよね。近未来的なデザインは鉄道自体にも新たなイ
メージを植え付ける気がしますね!車両を見る為だけに人が動く。これだ
けでもれっきとした成果ですよね!
 特にJR東日本にはビジネスで動く頻度が、JR東海に比べたら絶対的に
少ないと思うんです。それを何らかの形でカバーしなければいけない。
 努力がひしひしと伝わって来ます。
 それに対し、残念なんですがJR東海は努力する事無く、乗車人員を稼ぐ
事ができる。車両にデザインを期待する必要も無く。何故だか仕事移動に
徹した車両のように見えてしょうがない。
 一時期JR西日本の500系が乗り入れていた時の華やかだった事。今後も
自分が見える範囲の新幹線は地味なんだと思うと少し淋しい気もする。
 
 この近未来的なデザインも好きですが、自分個人的に大好きなのはJR九
州の車両でザインンでお馴染みの、水戸岡鋭治氏。物凄く鉄道が好きなん
だろうなと想像が付くデザインの数々。歳のせいもあるのかも知れません
が、自分はJR九州路線が好きです。各鉄道会社が様々に力を入れて、どん
どん色々な方に興味を持っていただける。そんな流れが定着していくと良
いですね。

 鉄道好きですので書く事一杯ですが、適当に終了しておきます。あ~電
車乗りたくなって来たな!!近鉄時刻表買って頂いたので、それ見ながら
エアー乗り鉄でもしましょう。本日も皆さんお疲れ様でした。ではでは。

うむむ…。この車両実は結構好きだったりする。

大きさこそ変わって無いのですが、価格設定がどんどん変化して来てい
る車両なんですね。
 元々あったコンセプトの価格に戻って来ているのかも知れませんが。本
日はドイツが誇る高級車メーカーの一つBMWです。
 もうこの名前知らない方のほうが少ないと思います。以前は変なドイツ
語読みで呼ばれていた時期もありましたが、現在はすっかりBMW、英語の
アルファベット読みが定着しました。別に変なドイツ語読みしなくてもい
いようなきがしますが、何だか当時はそう呼ぶのが流行のようになってい
た。
 このメーカーは古くからバイクも作っており、年齢がいったらBMWが最
高と言われるくらいこのメーカーのオートバイは乗りやすいのです。
 現行の車両をこんなふうに呼ぶ方は少ないかも知れませんが、自分は古
いBMWが大好きでした。R26とかボクサーエンジンでは無い小排気量のバ
イクです。この当時の古いバイク好きはBMWとは呼ばないのです。
 殆どの方がバイエルンと呼びます。
Bayerische Motoren Werke(バイエルン発動機株式会社)これがBMWの
正式名称なんです。古いファンはみんなバイエルンって呼ぶんです。納得
でしょ。
 以外とドイツ国内ではいまだにこの呼び方が多いようですね。カッコイ
イ呼び方ですね!海外の地名は何故かカッコよく聞こえてしまう。(笑)
考えてみたら日本の車メーカーは皆個人名が発祥ですね。地名が生かされ
る所があってもいいようなきがしますが。後にトヨタは豊田市と言う地名
になりましたが、後の事ですから。
 車メーカーが郷土の物だって言う認識が強いんですね!この変が歴史の
古さを実感出来ます。
 そんなメーカーが生み出したオープンスポーツ。こだわりを持ったスポ
ーツカーなんですね!このシリーズZシリーズと呼ばれております。自分
が一番最初に何故か高級車に乗らせて頂いたのです。Z8というとんでもな
い超高級車に乗らせて頂いたのです。超お金持ちの社長が、「乗っていい
よ」って言ってくれたので、もう夢心地で乗ったのを記憶しております。
 その後私達にも手のとどくZ3が登場して来るのです。こちらは400万円
台~800万円台の設定で、比較的購入がしやすい車両でした。
 養さんはこのZ3が大好きなんですね!その後に登場したのが本日紹介す
る車両なんです。
 本日はこんな高級車紹介させて頂きます。

61-7 BMW Z4
2013.03~
2013041601.jpg
2013041602.jpg
(トミカ3043)

初回特別カラー
2013041603.jpg
2013041604.jpg
(トミカ3044)
 
 以前は400万円台~800万円台の設定だったZシリーズ。このZ4はなん
と800万円台~という底上げがなされ、めちゃめちゃ高級車となってしま
いました。これは自分が乗せて頂いたZ8の2,000万円近い値段まではいき
ませんが、近付いて来てますね!本来BMWが考えた価格帯に近付いて来た
だけなのかも知れません。
 
 しかし凄いですね、今月はなんと2台共外国車のリリースとなってしまい
ました。どんどん攻めて来ますね!外国車。
 まだ消えて行く外国車がありませんので、国産車の割合がドンドン減っ
ていってる段階だと思います。
 きっとタカラトミーさんもそのあたりの事は考えているのでしょうね。
いつか必ず、外国車シリーズ復活するしか無くなるんじゃないかな。しか
しその場合、その穴を埋めるだけの日本車が存在しないような気がする。
 出来る事なら、トミカのラインナップが変化するまでに日本車にも一大
変化が現れると良いのですが。期待したい所ですね。
 さてこれにて3月の新車紹介終了です。追付きましたね!しかし、しか
しである。こんな感じで3月のトミカが終了するはずも無く、これから結
構頑張って紹介する事になります。まだまだあるぞ!!おつき合い下さい。

 本日は異常な程の暖かさ。うむむ。見事に暖かさと寒さがせめぎ合いし
ていますね。こんな時期は油断すると一気に体調が崩れます。皆さん気を
付けて下さいね。週末には何だか寒波がやってくるようです。この季節過
ごしやすいですが身体には優しく無いですね。気を付けないと。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

これもしっかり外国車と言っていいんじゃないかな。

やっと3月の新車トミカに辿り着きました。我が家は途中で寄り道して
たのでこんなに時間が掛ってしまいました。と言っても間20日間くらいの
話しなんですけどね。しっかり遅れをとっております。(笑)
 さて3月の新車なんですが、これはどうも二種類とも外国車と言う事にな
りますね!うむ~トミカのグローバル化は本格的ですね。日本国内の売上
にはもうあまり期待が出来ないって事なんだろうか。少子化の波こんな所
にも影響してるんだろうか。
 確かに日本国内の限られた人の数の中で売上あげるのは限界があります
よね。それなら海外に目を向けるのが必然なのかも知れません。
 しかし急激に来ましたね!自分がトミカを購入し出した頃なんて殆ど外
国車のリリースなんて無かったです。時代の流れってのは趣味の世界をも
こんなに変えて行くんだと実感し驚いております。

 本日のトミカなんですが、働く車の登場になります。そしてこれまた日
本ではあまり馴染みのない車両の登場になります。日本で大型機械を導入
して大々的に農業を営むという言葉からイメージされるのは、やはり北海
道。自分の中ではそんなイメージがあるんです。確かに本州なんかでも大
規模に農業を営んでいる所もあると思うんです、しかし何だか広さが少し
違う気がするんだ。自分がバイクで走ったり、車で訪れた場所には、残念
ながら北海道に勝る所は無かった。
 ひょっとしたら本日紹介するトミカも北海道では使われているのだろう
か?聞く所に寄ると、アメリカではもうこのカラーリングと名前はスタン
ダードなのだそうです。大きな大きな農業用機械。こんなので作られる野
菜たち、日本の物と価格競争する方が無理って物ですよね。
 規模の違いが機械の大きさに現れてる気がする。
 実際には自分に全く関係のない機械(乗り物)ではありますが、興味を
そそる車両ではあります。本日はこんな車両の紹介になります。

28-9 ジョンディアコンバイン9670STS
2013.03~
2013041501.jpg
2013041502.jpg
(トミカ3042)

 この車両なんですが、カーズ1に登場した、トラクターの見張り役だった
大型コンバイン「フランク」のモデルだと言われています。ま、カーズは
元があって無いような物ですから、
 しかしジョンディアがアメリカの農業機械のスタンダードだと聞いてお
りますので、この車両がモデルであってもおかしく無いですね!
 又全体の風貌がよく似てるんだこれが。(笑)
 自分大好きなカーズシリーズ。少し前のテレビ番組内で製作スタッフが
言ってました。「今の所3を作らない理由がない。」うん!このややこしい
言い回し!アメリカ人らしいよね!(笑)「作っちゃうよ。」って言えば
いいのに。(笑)でもハッキリ作るとは言わないあたり、商売人です。
 出来る事なら3を首を長くしてまっています。

 さて、モータースポーツ全開の季節がやって来ました!幸いにも自分の
周囲にモータースポーツをこよなく愛す(偏愛!!笑)方達が一杯おられ
る。これは物凄く嬉しい事で。今まであまりレースの会話なんかする事が
無かったんです。最近はガンガン突っ込んだ会話しても、逆に教えて頂く
感じで、凄く楽しい!良い環境です。(本当に良い環境なのか…。)
 さて今朝方2時までWEC開幕戦を楽しみました。いや~興奮する!!
 ロッテラーやトレルイエ。もう何だか日本人見てるみたいで。(笑)
多分この感覚は、レース偏愛系の方には伝わると思うんです。(笑)
ラスト2周の攻防!6時間レースでのラスト2周!!もうなんて表現して良
いのか…。ネタバレなんてさせませんから御心配なく。いや~楽しかった。
やっぱ自分は耐久レース大好きなんだと言う事実感致しました。
 来月頭のスパ6時間が今から楽しみでなりません。F1何だかあれだけ盛
り上がってたんですが、WECの次になっちゃいました。(笑)
 最後に、可夢偉!頑張った!!偉いぞ!!!以上本日のブログこれにて
終了です。(笑)

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

しかし色々出てるよね!

こんなに発売されてるなんて、トミカにあまり興味のないかたから見た
ら、超ビックリですよね!実際にはこれでも、相当スルーされてると思い
ます。自分基本的に非売品とか、企業オリジナルとか積極的には手を出し
ていない方なので。きっとこのほかにも一杯出てると思うんです。
 以前は、それ程企業オリジナルとか出てなかったんですが、最近は結構
頻繁に登場します。
 それに加え、私達がなかなか訪問することが出来ない東京の超有名観光
地に出来たトミカショップまでガンガンオリジナル登場させてくるんです
よ!(笑)ま、いつかこのトミカショップオリジナルは入手できそうな気
がするんですが、購入する側もなかなか大変です。

 そして本日紹介しようとしているトミカもレギュラーのように定期的に
発売されているシリーズなんですが、その定期シリーズにも関らず番号な
し、所謂特別仕様なるものが登場してしまう始末です。大変だ!自分なん
か店頭販売分だけですよ!多くのコレクターさんは本家ディズニーリゾー
ト発売のオリジナルなんて当然のように購入されているわけです。その出
費も実に大変です。同じコレクターでも天と地の差があるんですよね!
 自分はそんなコレクターさんに頭が下がります。凄いことです。ま、見
習うことは無理だと思いますが、いつも参考にはさせて頂いております。
 そんなこんなで本日はこんなトミカの紹介になります。

ディズニー モータース
ジョリーフロート
シュガーラッシュ
2013.02
2013041401.jpg
2013041402.jpg
(トミカ3041)
 
 ま~何と美しい。絵に描いたようなパステルカラーの車両です。ディズ
ニーさん側も、タカラトミーさん側、そして購入する側。みんなこの車両
結構好きですよね!大きくて目立つし。過去登場した車両、みんな結構美
しい物が多い気がします。みんなが大好きな車両って、やっぱり変な出来
の車両は登場してきませんね!
 今回も期待を裏切らない良い出来だと思います。シュガーラッシュって
映画なんですかね?この辺りあまり詳しくないもので。きっと映画のコマ
ーシャル兼ねての特別仕様なんでしょうね。
 いつも思うのですが、このあたりがディズニーさんの凄いところで、色
々なメディアを最大限に使用して、自社作品をどんどん宣伝していく。
 あくまでも資金があるのが前提です。間違いなく資金には困っていない
はずですから、こういった凄いコマーシャルが出来るんでしょう。
 今回もなかなか楽しませていただきました。

 話は別の方に進んでいきます。
 レースシーズン始まりましたね!本日国内ではスーパーフォーミュラが
開幕。海外では自分が大好きなWECが始まりました。本日はシルバーストー
ン6時間。現在生放送で放映中です!今年から我が家は全戦見られることと
なりました。もう大興奮で拝見しております。いいですね!耐久マシン!!
可夢偉の真っ赤なフェラーリコスチュームも物凄く浮いてます。(笑)
頑張って走ってますよ!なんだかいいな~6時間と言う長丁場。ゆっくりレ
ースが見られます。徐々にル・マンに向け盛り上がっていき、そして富士
に向けて自分も盛り上がって行きたいと思います。
 この記事を書いている現在、やっと3時間が経過したところです。
もうね、楽しい!!(笑)耐久好きの私にはたまらない。あ~幸せ。もう
少しレース見て英気を養って明日の仕事に備えたいと思います。
 皆さんも又明日から頑張ってくださいね!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

購入はつい最近だったりする。

本日はトミカショップオリジナルのトミカを紹介させて頂こうと思って
ます。毎日毎日トミカ紹介してるわけですが、ネタ切れがありませんね!
ブログのネタとしては最高なんじゃないでしょうか。しかしお金は一杯掛
かりますが。(笑)
 紹介している分お金使ってるって事ですからね。ま、通常の趣味の範囲
としたら、それ程巨額な金額が動くわけではありません。お父さんの、お
小遣いの範囲内で済むと思われます。何事も度を越えることがなければの
話です。兎に角購入!って力入れだしたら、多分サラリーマンの稼ぎ全て
つぎ込んでも足らなくなっちゃうかもね!色々な範囲で楽しむことの出来
るトミカ。素晴らしいですよね!!

 そんな中でも限られた地域にしか存在しないトミカショップ。そこで販
売されるオリジナルは私達トミカ好きには貴重なんです。
 最近でこそインターネット店が出来ましたので、日本全国どこにいても
簡単に入手することが出来るようになりました。これは画期的ですね!
 これで日本全国のトミカファンの手元にオリジナルが届くこととなりま
した。
 そんなオリジナルの最新作を今日は紹介しようと思っております。実は
いつでも手に入るって気持ちがあり、購入したのいはつい最近なんですよ。
(笑)少し気を抜きすぎですかね!近くにあるとついつい。申し訳ない。
 さ、本日の車両ですが、レギュラー物では最近見なくなった大物!重量
級車両の紹介をしていこうと思います。こんな一台の登場になります。

3-5 トヨタメガクルーザー パトロールカー
2002.06~2012.04
トミカショップオリジナル
2013.02
2013041301.jpg
2013041302.jpg
(トミカ3040)
 
 もう何台目なんだろう?忘れちゃったね。しかしこのメガクルーザーで
すが我が家がトミカを購入しだした頃に発売になったんですよ。
 残念なんですが、今はもうレギュラーから引退してしまったのでした。
集めている側はなかなか引退しないんですけど。(笑)
 今回紹介しているトミカショップオリジナルも初代から数えて40台目に
なりました。そうですか!もうそんなになってしまったんですね。
 トミカを集め始めてから感じること、1年の速さ、そしてシリーズ化され
た商品を数えてみたときの驚きの数。1年が早く感じるイコール無意識のう
ちに結構購入しているって事です。恐ろしい事ですね!自分のような結構
スールーが多いコレクターに比べ、ちゃんとスルーなしで集めておられる
コレクターさん。購入しておられる本人が一番吃驚してるんじゃないかと
思うんです。
 でもね~、色々集めるって結構頭も使ってるわけで。ひょっとするとボ
ケ防止に一役買ってる可能性は大きいと思うんですよ。何か大好きなもの
で頭を使う。これいいことなのかもしれません。
 
 さ、本日も一日が終了して行きました。これにて今週も終わりです。皆
さんお仕事ご苦労さまでした。一週間お疲れ様でした。
 明日は日曜!のんびりお休みしましょうね。最近疲れがなかなか抜けな
い気がするんです。年齢と共にですね!ま、これも仕方ないことなので、
上手に付き合っていこうと思います。
 さ、来週に向けて明日はのんびりです!!本日はこんなところで終わり
です。おやすみなさい!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

日本の高級車の位置

高級車。本来自分がお金持ちであるなら、乗っていてもおかしく無い。
現在は全く相応しく無い車両の代表になってる。(笑)自分のようなアホ
には高級車は全然似合いません。(笑)
 しかし、この高級車ってあまり運転した事がないので良く判らないので
すが、自分が運転して楽しい車両として設計されていないのだと思います。
 リアシートに乗る。ここがきっとメインの設計位置になるんでしょうね。
リアシートに座る方がメインだとした時、運転のしやすさはリアシートの
方の快適に繋がる訳ですから、必然的にスムーズに、シンプルに仕上がっ
ている事は間違い無いでしょう。しかし乗られる方の視界に入るインパネ
等は当然ですが、美しく、高級感が溢れていなければいけない。
 う~~ん。運転していて楽しいってのとは別の方向みたいな気がするな
~。これも私感ですので…。
 本日紹介するメーカーさんも少しの間、この高級車を生産していません
でした。このメーカーの仕事をしている訳ですが、いつも感じる事がある
んです。極端すぎる主要コンセプトの変更。新車制作時の不思議な流れみ
たいな物が出来てる気がする。
 それは高級車とかコンパクトカーとかジャンルと言うものを超えてしま
ってる気がする。
 本日紹介しようとしている車両も、前作がなんとも…だった。ま、この
辺は個人的な好みもありますから、ハッキリと言及出来ませんが。
 自分の意見と裏腹に、物凄く売れた車両であったとするならば、しばし
発売を取り止める必要性は無かったかも知れませんね。(笑)この辺も色
々なメーカーの都合などもありますので、自分が語る部分ではないですね!

 そんな、しばし休憩していた車両の再生産。この時期に何故?という意
見も結構仕事仲間から聞かれました。これも又私達には理解出来ない、こ
のメーカー独特の考えがあるのだと思います。さ、果して今回登場したこ
の車両の評価は如何な結果が出るのでしょうね。少し注目したい所です。
 本日はこんな車両の登場になります。

8-8 日産シーマ
2013.02~
2013041201.jpg
2013041202.jpg
(トミカ3039)
 
 トミカの日本製高級車ってなかなかリリースされませんから、これって
結構貴重な1台なのかもしれませんね!自分で買うのは少し無理ですので
トミカでしっかり楽しませて頂こうと思います。(笑)

 高級車部門は、この上に存在する超高級車とは一線を画すものだと思う
んです。日産さんで言えばプレジデント、トヨタさんで言えばセンチュリ
ーここはもう完全に別格です。
 本日紹介している車両は、もう少しだけ下のランクと言えばいいのでし
ょうか?いや!値段を見たらそんな言い方はおかしいですね。この車両の
位置付けは兎に角、自分の中では同じ扱いはしていません。
 さ、ではトヨタさんではどの辺に分類されるかというと、レクサスLS
460あたりでしょうか?レクサスをトヨタ車って言う扱いにしてしまうと
色々な問題が発生して来ると思うんですが、金額的な問題では無く車のラ
ンクと言う事で引き合いに出させて頂きました。
この下の一般高級車部門にはクラウン。日産さんではフーガあたりが当て
はまるのでは無いかと思います。金額的にはレクサスは異常に高価ですの
で、金銭的に考えると問題が一杯ですね。
 
 引き合いに出したついでに言えば、レクサスLS600には確かハイブリッ
ドの設定があったような気がするのですが…。申し訳ない。何も見ずに記
憶だけで書いてるもので、曖昧過ぎますね。申し訳ない。
 いつかニッサンのシーマクラスの高級車にもやはりハイブリッドの波は
押し寄せてくるかも知れませんね。
 しかし数年前にはここまでハイブリッドの波が押し寄せるなんて思って
も見ませんでしたね!時代の流れ恐ろしいものです。

 そうそう!時が経つとこの車両達姿を変えるのでした。何故か妙に車高
が低くなり、大きな音になったりして走ってます。うむむむむむ…色々な
好みがあるからね!(笑)何せ海外に渡る事無く、国内で天寿を全うする
高級車達でありました。(笑)

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

お!アメ車の登場だ!!

このブログもやっと2月のトミカの紹介に入って行きます。名古屋近郊は
すっかり桜も散り、花見と称したアウトドアー宴会シーズンも終了致しま
した。実を言うとこの花見と言う奴が自分は苦手なのです。(笑)
 全くお酒が飲めない自分にとって、誘っていただけるのは有難いのです
が、何が面白いのかさっぱり判らない。(笑)必然的に浮く存在となる訳
です。
 そして花見の時期って毎年大体花冷えという、異常に寒い中開催される
場合が結構ある。アルコールが入っている方達はいいんですが、私達は只
の我慢大会以外の何ものでも無い。辛い時期ですね!
 出来る事ならばこの花見とやらを会社行事にするのは辞めて欲しい。現
在は社内で酒を飲むものが一人もいませんので、悩む事も無くなりました
が、まだまだ苦労している方もお見えだと思います。あ~いやだいやだ。
 さて、本日の冒頭は「花見なんて大嫌いだ!」から始りました。(笑)

 個人的に花見がしたいなと思うのは、酔っ払いのいない美しい景色の中
ドライブがいいですね!やはりS8さんのブログにあるように、この時期は
OPENが主役なんだと思います。何度も言いますが酔っ払いはいらない!(笑)
 運転の最大の敵もアルコールですからね!!!飲んだら乗るなです。
 スポーツカーと言うあまり桜に関連性のない車両なんですが、何故だろ
う?桜の木の下でひっそり停まっていたりすると見事に様になってしまう
のは。不思議な物ですね!桜の力はスポーツカーの印象をも変えてしまう
のでしょうか。日本人にしか判らないのかなこの感覚って…。

 そんな、春を感じさせるスポーツカー!しかし、本日紹介するスポーツ
カーは、春と言うより真夏のビーチなんかが似合いそうな感じですね!
 こうしてちょくちょく外国車が紹介出来るようになったのは非常に嬉し
いです。タカラトミーさんのリリース方針の変更は自分にとって非常に嬉
しくトミカから大きく外れる事の出来ないミニカーコレクターからしたら、
視野が広くなった感じさえします。良いですね!このままの流れで進んで
欲しいとねがう、外車好きです。
 さて、本日は2月のトミカ紹介。まずはこんな素敵なアメ車が登場して
来ました。

5-6 シボレーコルベットZ06
2013.02~
2013041102.jpg
2013041103.jpg
(トミカ3037)

初回特別カラー
2013041101.jpg
2013041104.jpg
(トミカ3038)

 いいですね!最高の流れじゃ無いですか。アメリカ車の中でもスポーツ
カーといえばまずこの辺の名前が出て来るんじゃ無いでしょうか。
 個人的にアメリカ車は大好きです。無骨と言うイメージがありますね。
 少し感じるのは、現在の自動車の評価なんですが、全ての基準がヨーロ
ッパ車にあるような気がするのです。別にくらべる必要があるのかな?っ
て気もするのですが…気候も風土も違う。ましてや生産販売している国民
性も全く違う訳です。そこに基本コンセプトなんてものを設けるのが愚の
骨頂だと思うのですが…違うかな??
 色々あるから面白いんだよね!選択する側の視野を狭くする必要は無い
と思うんだ。
 くねくねとした山道が多い風土で生まれた車両、足周りが飛躍的に進歩
するのは当たり前。雨霧の多い地域で生産される車両の内装、室内空間が
充実して来るのは当然。必然的にハイウエー文化のアメリカで生産される
こういったスポーツカーが直線番長なのは、扱く当然の結果だとおもう。
 車もお国柄なんだね!未だパワーを前面に押し出して迫って来るアメリ
カ車、物凄く大好きです!
 ま、実際の化石燃料の問題であるとか、CO2排出量の問題。この辺をク
リアーしようとする考えが主流で車の生産が進められて行くとしたら、近
い将来。日本の街の中で見る風景が各国で見られるようになる事は確実で
しょう。
 果してこの日本的車の考え方が世界に浸透するのも如何な物か…
 車の魅力、個性を重視しない現在の日本車コンセプト!本当にこんな車
ばかりが世界中を走り回っていいのだろうか?微妙な所ですよね。車好き
の憂鬱は続くのであった。

 トミカはある意味、今も尚スタイルや本当の意味での個性にこだわった
海外車両に視野が拡がっている。個人的には非常にいい事だと感じる。
 トミカが発売したくてしょうがなくなるような日本の車両はいつ登場す
るんでしょうね?色々な意味で心待ちにしております。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

やっと登場って感じです。いい感じに仕上がりました。

本日はカーズの登場車両です。1の時にもう登場していたキャラクター
だったんですが、なかなか登場して来ませんでしたね!しっかり大元の車
両が判別のつくキャラクターです。ひょっとしたら版権で色々問題が発生
したのでしょうかね?
 最初のこのモデル見た時、実に良く出来ていると感じました。個人的に
この車両のモデルになっている車両のファンなもので。嬉しかった。
 カーズモデルのリリースはもう少し早くても良いのにと思っているので
すが、私達ただのトミカファンには判らない色々な問題が山積してるんで
しょう。自分はじっくり待つ事とします。
 考えてみたら、マテルカーズのように一気に大量に発売されいたとした
ら、もうすっかり購入諦めていたと思います。マテルカーズに関しては、
リリース車両達を一冊にまとめた本まで出ております。そしてこの本にも
オリジナルミニカー何かが付いていたりして。(笑)もう凄い勢いなんで
す。Webなど見ていると海外のカーズファンのHPなんかありますが、もう
凄いんですよ!一度探して見てみて下さい。トミカじゃ無くて良かった。
つくづく思います。
 そうした海外カーズファンもやはりトミカはコレクターズアイテムのよ
うで大変苦労して入手しているようです。気持は痛い程判ります。自分が
マテル収集してたら、滅茶苦茶苦労していたとおもうから。
 海外のミニカーってカーズに限らず、一回限りのキャストなんてのざら
ですよね!そういった面では日本製品の型枠重視の生産販売は非常に助か
ります。バンバンバリエーションが登場されるのは非常に嬉しい反面、購
入追付かず現象を確実に生みます。カーズのようにキャラが多いとその混
乱ぶりは半端ないことになる。

 何だか訳の判らん事をグダグダ書いていますね。(笑)兎に角新しいキ
ャラがトミカとして登場してくれたのが嬉しいって事を書こうとした訳で
すが、何故かどんどん脱線していっちゃうんだ。(笑)
 まずは、新たに登場して来たトミカ紹介しないとね。思う事はその後で。
 本日の1台こんな車両の登場になります。

C33-2 サージ
(スタンダードタイプ)
2013.01~
2013041001.jpg
2013041002.jpg
(トミカ3036)

 ね!サージはもう少し早く登場しても良いと思いませんか?もう出て来
ないのかなって思ってしまいました。
 今回サージが登場した事によってラジエタースプリングスの住人は残る
3台です。フローって登場したましたっけ?多分まだ出てませんよね。
フローと、リジー。そしてこれが登場するかどうか微妙ですがベッシー!
個人的にはベッシーファンな物で登場してくれないかなって思ってます。
 ここは住人として扱ってはいけないのかもしれませんね。ベッシー入れ
ても残り3台になりました。是非是非せめて住人だけでもフルリリースして
欲しいなって思ってます。そんな事考えているのは自分だけなんだろうか?
 殆どの方はもうお腹一杯です。勘弁して下さい。なんだろうか?やり始
めたらここは最後までガッツリいってほしいものですよね。

 さて今回のサージ登場によって早くも世代交代が起こってしまいました。
う~~ん。世代交代する番号はここじゃ無くてもいいんじゃないか…。
 メーターとかマックィーンなんか物凄く沢山バリエーションに対して番
号が振られてますから、その辺少し整理したらいいのにね。やはり人気あ
るのかな。
 今回の世代交代で消えて行ったのは、トンベです。2012.03登場でした
から1年持たなかったんですね。端役だからかな?折角出たキャラクター
大切にして欲しいってのもありますね。まだ当分店頭にはあると思います
ので。購入されていない方急がれよ!!

 てなことで、本日はカーズトミカ紹介させて頂きました。

 いや~しかし今週は仕事がハードだぞ!!何とも疲れが半端ナイ!!
自分で上手くセーブして行かないとね。誰も助けてくれないから。皆さん
も、何処かで確実にセーブ入れて下さいね!お疲れさま。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

ひょっとしたら凄いんじゃないか?

こうして何気なくドリームトミカ紹介していて気づいた。なんでドリー
ムトミカって名称なんだ?
 類似品のように今も発売されているシリーズにトイズドリームプロジェ
クトと言うものがありますが、現在はちょっと名前負け名感じがします。
 確かに登場した当時は、現在は一つの会社になってしまったが当時とし
ては、超驚きのコンビでミニカーを売りに出したのでした。当時はどちら
も大人気でした。トミカとチョロQ。ひょっとしたらこの当時はチョロQの
方が人気があったのかもしれません。トミカ同様、毎月2台新車が発売され
ていました。いつの間にやらチョロQは姿を消してしまいました。
 それ以外にもトミカのバスに各メーカーのロゴとキャラクターが描かれ
たセット物が出されたことがありました。この頃は確かにドリームでした
ね!!
 最近では少しその方向が変わってきております。物凄く細部に拘ったつ
くりの働く車を中心に発売は続いております。
 残念ながら自分は緊急自動車があまり得意ではないため、最近では殆ど
購入をスルーしております。ちょっと自分の中でドリームじゃなくなって
きちゃったんで。残念ながらスルーです。(笑)
 しかしこのシリーズは大変人気が高いようで。自分が普通のコレクター
さんと違うんだなと実感してしまいました。(笑)ま、新たな商品が発売
になるとトミカ紹介Web等で確実に紹介されますので。是非そちらをご参考
にしてください。
 話が脱線してしまいました。なんでドリームなんだ?ですよね。う~ん
ひょっとしたら、このシリーズって玩具メーカーの垣根を越えたキャラク
ター物を扱おうとしているんじゃないだろうか。昨日のような新しい分野
の開拓もありで。しかし本日の車両を見て少し考えたんです。うむ~まさ
かの他メーカーキャラ。それも親玉っぽい感じです。
 さて本日のトミカなんですがこんな一台。

152-1 ハローキティ
2013.01~
2013040901.jpg
2013040902.jpg
(トミカ3035)

 自分はあまり商品の関係性がわかっていないのですが、サンリオ商品っ
てのはタカラトミーさんで生産してるのか?そして販売してるのか?
 やっぱ、サンリオはサンリオだよね。考えたら凄いことですよね!サン
リオのメインキャラで車両作っちゃうんだよ。
 最近ではどのメーカーも玩具の売り上げは低迷していると聞きます。こ
こは各社協力体制で、相乗効果を狙ったってところなんでしょうか。もし
メーカーの垣根を越えた、本当の意味でのドリームトミカだったとしたら
今後の商品展開は実にたのしみですよね!

 そして昨日のひよこの相方が猫ってのも凄い!(笑)やはり喰っちまわ
ないか?(笑)。

 これから先どんなキャラクターが登場してくるんだろう?トランスフォ
ーマー、バットマン、もう少しアメコミキャラクター物なんかも出してく
れると少し楽しめちゃうんだが。
 タカラトミーさんも色々考えてつぎのステップに踏み出そうとしてるの
かな。そうであって欲しいものです。定価を含めもう一度再考の時期にき
ているんじゃないかな。そんな風に感じる場末のトミカファンでした。

 さ、こんな所で本日は終了です。いや~本日は色々あって疲れました。
明日もがんばって仕事しないといけないのでこんな所で終了とさせていた
だきます。皆様おやすみなさい!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

ま、レギュラーなんでしょうね…

非常に微妙ではある。少し前に紹介しましたドリームトミカと名前のつ
いた、新たなシリーズ。このシリーズの続きが少しづつ発売になって来て
います。
 全開は141番~150番までを紹介させて頂いております。それが昨年の
12月のこと、今年一月からはその続きの残り10台が順次発売となります。
今回は2台発売になりました。本日と明日はその2台を紹介させて頂きます。
 個人的にはそれほど嫌いでは無いこのシリーズです。しかしゲームキャ
ラクター商品は如何な物か。自分は全くゲームをしませんので、ある意味
愛着が全く無い商品となってしまう。しかし、それは自分の話で、世間一
般は逆にこういったゲームキャラクターの方が人気があったりします。
 ドリームなので夢の世界のトミカ。何が登場して来ても文句言え無いで
す。参った参った。笑
 でも今回は少し違いますね!こう行った所に注目する為のラインナップ
だったら大歓迎です。
 自分だけなのかも知れませんが、トミカから情報頂いた形になります。
名古屋でもイベントがあったようですが、軽くスルーしてしまいました。
ま、そんなものです。
 しかし思い切った物作ったものです。そしてそれをモデルにしてしまっ
たタカラトミーさんにも脱帽です。
 本日ですがこんなトミカの紹介になります。

151-1 ひよこちゃんバス
2013.01~
2013040801.jpg
2013040802.jpg
(トミカ3034)

 細かな情報ですが、こちらから見てみて下さい。
http://www.chikinramen.jp/japantour/#/map
 日本全国を回るツアーに出ている ひよこちゃんバス。もうイベントも
終盤に差し掛かり、残りほぼ1つくらいです。越谷レイクタウンだけだそ
うな。興味のある方は是非どうぞ!!
 
 色々な意見がありましたが、このトミカの重量感は秀逸ですね!非常に
ずっしり感があり最高の1台です。しかしこの重さが後々問題になる可能
性も秘めていますね。樹脂パーツを多用したボディー形状。我が家のよう
に箱を立てにして保存している場合重さで顔が変型する可能性大です。
 皆さん気を付けましょうね!!
 いいですよね。最近なかったトミカのずっしりモデル。なんかギミック
がある訳では無いのですが、存在感がありますね!!このシリーズの金額
設定があったから出来たんですね。今後もこういったモデルの為に番号を
裂いて欲しいですね。今回のモデル大半のトミカファンから高反応だった
と思うんです。無理はしなくていいですが、タマにこういった素敵なモデ
ル登場させてくれると嬉しいです。

 しかしバスと言う名称ですが、実際にはひよこちゃんトレーラーの方が
しっくり来ると思うんですが。ですので是非これを引っ張てくれている、
チキンラーメンパジェロの再現をお願いしたい所です。マリオなんかより
こっちの方が欲しいです。(笑)

 さて本日ですが友人が一人旅立っていきました。まだそんな年齢じゃな
かったんですが、結構頑張って仕事していましたので、無理もあったんで
しょうかね。心筋梗塞でした。45才と言う若さ。これからだったのに。
 会社どうするんだよ!って文句言ってもしょうがないね。うむ~結構有
名になって来たチューンやさん。残念です。
 自分も昨日大変体調が良く無かった。皆話し聞いていると同じような日
に体調崩してる。皆さんも仕事大変だと思うのですが、そこそこにしよう
ね!死んじまったら、元も子も無いから!!兎に角ゆっくり休んでくれ!!
 う~~ん。しかし複雑な心境です。自分より若い奴が先に行くなよな!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

これも毎年恒例のスペシャルトミカになりました。

トミカといっても国産車でもなく、外国車でもなく。それでもトミカと
して確実に発売され続けているシリーズです。
 今回紹介するトミカは、タカラトミーさんがアイデアを形にしたパター
ンです。実車があるとも思われませんので、確実に2次元の世界で終わって
しまうところをタカラトミーさんと協力して3次元の世界に登場させた形で
す。ディズニーモータースさんですね。
 実の所、これも想像の域を出ないわけで、ディズニーくらいになると、
デザインに関して他社の力を借りることはないと思います、ある意味その
部分を他社に任せていたとしたら、驚きです。殆ど形にするだけというデ
ザイン渡してるんじゃないかな?そんな風に想像していますが、うむむ…
そこも違うのかな??
 単純に以前のDコレクションのように痛車プリントならタカラトミーさん
に一括お願いしますでもいいと思うんですが、最近のディズニーモーター
スの企画車両の凄さ見ていると、他社が何か口を挟める余地がない感があ
ります。
 
 ディズニーさんが最も凄いのは元々日本になかった行事を、あたかも以
前から日本にあったかのように、ファンを集めることができる事です。
 今回のモデルはと言うと、ディズニーさんが宣伝するまでもなく、日本
に凄い勢いで定着してしまったイベントです。これ自分だけかもしれませ
んが、本来のこのイベントの意味をよく知りません。(笑)多分チョコレ
ートの日じゃないと思うんですよ。(笑)
 なんにしても日本人は色々なことを見事に取り入れるのが得意な民族の
ようです。
 トミカもこのイベントに参加しない手はありませんよね!ほぼ毎年恒例
になりつつある1台の紹介です。こんな一台の紹介になります。

ディズニー モータース 特別仕様車
ラグーンワゴン
ミニーマウス
バレンタインエディション2013
2013.01
2013040701.jpg
2013040702.jpg
(トミカ3033)

 本番は2月ですが、その時期に店頭に並んでいなければいけない、当然と
言えば当然!一月前の発売になります。
 やはりモチーフはチョコレートですね。このイベントのトミカはある意
味確実にモチーフが決定されているわけですから、デザイン力が全てです
。多くの方がディズニーさんらしいな!って思えるマシンでないといけな
い、これって結構プレッシャーですよね!
 しかしディズニーモータースさんの強みは大元の車両からデザインが始
められる所にあります。
 私のようなディズニーさんに全く関係のない年齢のおじさんが、楽しみ
にしてしまう。うむ~これは凄いです!!
 でも、残念ながらディズニー御本家には行こうと思いませんが。(笑)

 おじさんは一般発売されるディズニーモータースさんだけでも十分楽し
めます。これ以上の刺激はもう…(笑)

 この車両の元になっているラグーンワゴン。トミカの世界ではなくなっ
てしまったカテゴリーです。残念です!!
 自分はワゴンと言うカテゴリーが大好きなもので、トミカの販売車両の
カテゴリーからこれが消えてしまったのは本当に残念でなりません。
、お国柄とでも言うんでしょうか?元々ワゴンという文化は日本の車文化
にありませんでした。そのカテゴリーの大元はアメリカです!
 レジャーに対して敏感な国。それ用の車が今も当たり前のように生産さ
れ愛されているんです。日本は残念ながら現在の状況を見るとブームと言
う物のひとつだったように思えてなりません。
 ディズニーがアメリカの文化だというのが、こんな小さなイベント用ト
ミカのカテゴリーとしてワゴンが使われていること。
 イベント関係なくなんだか嬉しく感じてしまう自分でした。
 さ、過ぎ去ったイベントモデル。今紹介している超遅れたブログですが
あわてることなくマイペースに進んでいきます。

 今回のモデルナンバーなしですので、単品1台だけでの発売になります。
2台だったらもう書くネタがなくなるところでした。笑
 こんな所で本日の記事は終了です。
 あ~あ!休みが終わってしまいました。又明日から1週間頑張らないと。
とにかく一生懸命!!ではおやすみなさい!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

なんだかこちらが物凄く楽しみになってる

最近では、新車として発売されるトミカの1台は確実に外国車がリリース
される事になってる感じですね。トミカのHPを見ても現在見られる限りは
外国車がリリース予定されています。この勢いでいくと50%を外国車が〆る
日も時間の問題かと…。実際問題として国産自動車メーカーも自社製品に
対して厳しい規制を設け始めてきておりますし、それを考えると国産車に
拘る理由というのもどんどんなくなってきている。素人目に見ても現在の
自動車、スタイル全てにおいて残念ながら外国車に劣っていると思われま
す。そんな中トミカもグローバル化が押し寄せてきた感があり。現在の50
%外国車という体制が整って来たようです。
 もともと外国車が好きな自分としては嬉しいわけです。ま、しかし日本
のミニチュアカーメーカーです。日本独特の車両を世界に紹介していくと
いう使命もありますもんね!これから先も50%で少しの間進んで、最終的
にはトミカファンが待ってる、青箱復活なんて嬉しいよね!これも私達の
夢みたいなものなんです。これから先がまだまだ楽しみですね。
 さ、本日の1台だんんですがこんなカッコイイ車両が登場してきました。
初回特別カラーもあります。こんな1台がやってきました。

117-6 ポルシェ911カレラ
2013.01~
2013040602.jpg
2013040603.jpg
(トミカ3031)

初回特別カラー
2013040601.jpg
2013040604.jpg
(トミカ3032)

 うん!車好きが必ず一度は乗ってみたいと思う車ポルシェです。それも
頂点と言われる車両カレラの登場です。初回特別色の黄色って言うのもい
いじゃないですか!もともとスポーツカーといえばどの国でも共通したイ
メージカラーが黄色だったんです。日本ではある歌を切っ掛けにという噂
が流れたのですが、実際にはそんなことはなく、S800やヨタ8。日本を代表
するスポーツカーは昔から赤色だったんですよね!
 これって日本人の車の色に対する偏見のようなものから来ていると思う
のです。昔から何故か人より目立つことを嫌がった日本人。その日本人が
車はこの色が正しいと決めたのが、シルバー、ブラック、そして純白。の
3部作。(笑)現在も日本国内では絶対的な人気を誇るカラーリングです。

 海外では人と同じものを逆に嫌う傾向があります。所謂個性って奴です
ね!少しづつですが日本もその傾向が強くなりつつあります。
 少し大きめのスーパーに買い物に行ったりすると、色々な車両が止まっ
ていることに気づきます。以前は殆ど似たような色だったんですけどね。
 我が家も青色の車と、緑色の車になってます。もともと我が家は変です
けどね。(笑)
 こうしてカッコイイ車両を毎月紹介できるようになるってのは非常に嬉
しい事です。カッコイイだけでなく珍しい外国車なんてのも登場して来て
くれると非常に嬉しいところです。
 日本の国内だけで生きていける時代は終わってしまったのかもしれませ
ん。広い視野で多くの車両を生産販売するミニカーメーカーに変化して行
くのかも。期待しながらこれからもトミカ購入を続けて行きたいところで
す。
 さ、明日は休みです。のんびりするぞ!と言うことで、本日はこんな簡
単な記事で申し訳ない。
 あ!!そういえば某所復活しましたね!良かった良かった。なんだか少
し安心しましたね!
 さ、皆様今週もお疲れ様でした。お休みのかたのんびりしましょうね!
又明日お会いしましょう!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

やっと1月の新車に辿り着きました。

とりあえず、お正月トミカの紹介だけは済んでおりますので、あまりに
も酷い遅れ方は感じませんが、実際には4ヶ月遅れとなっております。(笑)
 これから、2013年のトミカの傾向楽しんで行きましょうね。
 基本は昨年あたりから続いている、1台は国産車、1台は外国車の流れで
進んで行くのでは無いかと思われます。残念ながら日本国内で発売されて
いる車両に魅力が無いのも大きな要因の一つだと思います。
 トミカのグローバル化に合わせてってのも有るとは思うのですが、これ
から先まだまだ外国車が増えて行くような気がしますね!
 そして近い国から次から次に発売されるオリジナル車両達。このトミカ
もなかなかお国柄が出ており楽しいかも知れません。
 ましかし、この車両に魅力が有るかと言うと、個人的には?って感じで
す。しかしトミカのHPなんかにも記事となっておりましたが、海外トミカ
をトミカショップが扱うというそんな現象も現れて来ているようです。
 果たして今後タカラトミーさんの販売戦略はどんな方向に向かって行く
んでしょうね。少し興味を持ってみて行きたいですね。
 日本国内販売のトミカもこのまま行くとどんどん外国車増えて行きます
ので、ひょっとしたら青箱が少し形を変えて登場して来る可能性もありま
すね。うむむ~~。何だか発売台数が最近飛躍的に伸びてる気がする。ち
ょっと困った物ですね。
 
 さて本日なんですが、国産車部門の1台を紹介して行こうと考えておりま
す。最近のトミカの傾向としてワゴンタイプ(バンタイプ)の車両リリー
スはほとんど有りませんでした。そんななか久し振りに登場したバンタイ
プの車両です。何だかこういう車両が登場するとホッとできます。
 さ、本日の車両なんですが、こんな車両の登場になります。

60-5 トヨタカローラフィールダー
2013.01~
2013040501.jpg
2013040502.jpg
(トミカ3030)

 少し前まで、日本のスタンダードと言えばカローラだった時代が有りま
す。自分の好きな車メーカーがどことか言う問題は置いておいて、兎に角
圧倒的な売上を誇っていた車両だったんですね。
 現在は時代も変わり、来のカローラ時代も一段落し、新たな車両名がス
タンダードになっております。つい先日まではスタンダードはトヨタプリ
ウスだったんですが、数日前に発表されたランキングでは新たなスタンダ
ードが確立しつつあるようです。これからはアクアの時代なんでしょうね!
いずれにせよ、トヨタ自動車の中での交代劇と言う感じです。
 トヨタ自動車さんがアクアをカローラアクアだと名乗っていたら、現在
もなをカローラの天下だったんでしょうね。

 どうしてもトヨタ自動車さんの天下は揺るがない感じがしますね。
 ランキングを見ていると、軽自動車の躍進も感じられました。3位はホン
ダさんのNボックスだったかな。やはりこの時代は小排気量、低燃費、この
あたりが主流なんでしょう。自分もまさか1500ccの車両に乗るとは思っ
てもいませんでしたから。時代なんですね。シミジミ…。
 できる事なら車くらい好きなのに乗りたい!そんな強い思いはあります
が、殆どの方がそんな願望は夢の又夢なんです。
 車メーカーさん、お願いですから車好きのものたちが滅茶苦茶楽しめる
車両発売してくれませんかね?カテゴリーはこだわりません。兎に角楽し
める車両。自動車の根幹を変えてしまうようなのってありませんかね?
 現在の車メーカーさんに望んでいる物って、奇抜なカラーリングや、あ
まり変化のないモデルチェンジじゃないと思います。外国車にも負けない
奇抜さだと思います。是非日本車好きの気持を留まらせるくらいの面白い
車両期待しております。自分はカーライフを楽しむ時間がそれほど残って
いないと思います。できる事なら最後の選択が国産車である事願ってます。
 自動車メーカーさん頑張って下さいね。さ、あすは比較にもならない車
両の登場だ。(笑)しかし凄いギャップだな!!では又明日。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

最終日まで辿り着きました。

長かったですね!トミカくじ紹介しようと始めたのは良かったですが、
さすがに2000年から発売されているトミカくじIまで辿り着くのに、1年
以上が経過してしまいました。十分予測はついたのですが、大変でしたね。
 気がついたら、発売されてから13年と言う月日が経過しております。出
て来る車両達が懐かしい訳ですよね!しっかり楽しめました。
 こうして最後だ!と思って紹介していたトミカくじですが、もう最新バ
ージョンが発売されてしまいました。刻々とトミカは変化し進化している
んだと実感出来ました。これだからトミカは辞められない!
 実際にはトミカくじにはもう一種存在するのです。しかしこれは自分が
あまり興味の無い範囲の車両でしたのでスルー…って思ってたんですが。
 なんと養さんが救済君にて全車種を揃えてしまうと言う神業にも似た事
をして収集してくれました。又いつか少しコンディションは悪いですが、
紹介して行こうと思っております。その時は宜しくお願い致します。

 さて最終日ですが、この頃のトミカくじ、くじと銘打った物だから当た
り金銀の設定なんかがあったりする。何だかくじだから、当たりがある。
この単純ですが、非常に素晴らしい設定個人的には大好きです。最近では
あまりにも現実に存在する車両にこだわり過ぎの感もあり(ま、自動車メ
ーカーの監修もあると思いますが)そんな遊び心溢れる当たりなんてのが
登場させられないみたいですね。少し残念な気もする。もともとミニカー
は子供の夢みたいな物ですから。そんなところは生かして頂いてもいいの
ではそんな風に感じる自分でした。
 多分このくじの当たりを一番最初に紹介してしまった。(笑)ま、番号
順で紹介していますので、盛り上がりにかけるのは仕方が無いです。その
辺の演出はできないですから。しかし最終日はレギュラー番号に無い車両
と言う事もあり、最後に持って来る事が出来ました。こんな1台紹介して
行こうと考えております。多分当たりくじの相方になると思います。

日産シルエイティ
1999
トミカくじI
2000.12
2013040401.jpg
(トミカ3029)

 銀のシルエイティ!!これが当たりってのが凄いですよね!(笑)こう
いった、遊び心大好きです。トミカとしてはレギュラー番号はありません。
トミカファンの中ではSPと呼ばれています。非常に大好きな1台です。

 これメーカーの車両として登録する訳にはいきませんよね。(笑)車好
きの方からしたら、れっきとした1台の車両なんですけどね…。しかし現実
には2コ1車両です。実際に取り引きされる事となると価値は…。
 ま、しかし価値なんてものは乗っている方が作る物ですから、事故車扱
いだろうが基本関係ないですよね!乗りつぶす。これが基本にあれば平気
さ!現実に自分の会社の側を毎朝通勤でボロボロ凄い音を響かせながら走
って行くこの車両よく見かけます。好きな方は今も尚綺麗に大切にのって
おられるのです。しかしアニメーションの力は凄いですね!世の中にこの
車両を大量に発生させてしまいました。
 
 トミカに登場したのは多分、この車両が超有名になった切っ掛けを作っ
たアニメのセット物が出た時だと思います。なので1999年じゃないかな
って思います。実際にこの車両を所有したいとは思いませんが、ミニカー
なら…って感じですかね。(笑)
 
 さ、最終日ですので、外箱を。こんな感じでした。
2013031301.jpg
 記念すべき第1弾はこんなパッケージングだったんですね。何だか時代
を少し感じるデザインです。流石に13年の月日は否めません。
 長い間おつきあいありがとうございました。さて明日からですが、やっ
とこのブログも2013年に突入していこうと思います。のんびりペースで
すが、このブログらしいかなって感じですね。では又明日からも宜しくお
願い致します。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

私達の世代には風景として残っている。

結構な数の同級生が就職して行った先があった。当時は横文字の会社じ
ゃなかった。日本国有鉄道って名前でした。ここのところ少し触れていま
すが、自分が就職した時代。1970年代色々な所が元気一杯だった。

 自分の小さい頃の夢って機関車の運転手さんがおおかった。機関車って
のが時代ですよね。(笑)電車なんてのはずっと後に登場した物です。
 明確に蒸気機関車に乗って遊びに行った記憶が余り無いんです。それほ
どあちこちに連れて行っていただける程裕福じゃ無かった事もあると思う。
でもね、自分の実家から歩いて少し行った所に線路があったんです。妹と
いつも見に行ってた気がします。蒸気機関車の運転手さんはいつも見てる
自分達に手ふってくれた。子供にはそんなのが物凄い印象として残ってた。
凄く嬉しかったんだと思う。学校から帰ってくるといつも見に行ってたな。
そんな楽しい記憶が残ってる。
 夜寝てるとね、遠くで蒸気機関車の音が聞こえてくるんです。小さな頃
の自分が見た風景には蒸気機関車がいつもいたな。

 このいつも歩いて見に行ってたのは中央線の方だった。しかしもう少し
近い所にもう一本路線が走っていたんです。それがね現在の明智鉄道。
 当時は国鉄明知線。ここも旅客では無く、貨物輸送の為に蒸気機関車が
走っていました。小学校から見えるんです。家に帰る途中の踏切りは自分
達の遊び場だった。線路にテープで1円玉貼っておくと、凄い事になって
るんですよ。べろ~~んて伸びて。勿体無い事してますよね。反省!!
 この踏切りでは色々な方と知り合った気がする。今も昔も鉄道ファンの
方は多くおられました。今では写真を撮られる方を撮り鉄と呼んでます。
 当時はそんな呼び方して無かったと思うんですが、多くの方がカメラ構
えていたのを覚えております。そんな鉄道ファンの方達が撮ってくれた写
真を当時結構持っておりました。きっと送ってくれたんでしょうね!
 ひょっとしたら当時の蒸気機関車写真に映り込む悪ガキ共として写真が
残っている可能性がありますね。(笑)
 
 田舎で育ったお陰で、日常に蒸気機関車が入り込んでいるんですね。
 トミカにも蒸気機関車がいるんですよね。当時はレギュラーとしてちゃ
んとラインナップされていたんです。現在もロングトミカを中心にトミカ
の中で鉄道は生きてます。
 本日の1台こんなトミカの紹介になります。

104-1 D51形蒸気機関車
1975.08~1989.08
トミカくじI
2000.12
2013040301.jpg
(トミカ3028)

 明知線を走っていたのはC12だった。大きい蒸気機関車見に行くには、
中津川の機関区が良かった。ここはでかかったな!転車台もあった。
 よく蒸気機関車見に連れて行ってもらってた。明知線を走っていたC12
も多分所属は中津川機関区だったと思う。自分が育った木曽近辺って蒸気
機関車が最後の方まで残ってた地域だったと思う。高校生になってからも
友人と木曽福島あたりまでSLの写真撮りに行った覚えがありますから。
 結構好きだったんだね!(笑)多分そのまま就職先が鉄道会社になった
わけですね。
 そのままいれば電車運転出来たかな?その辺は微妙ですが、駅務はして
おりました。現在もある駅なんですけどね。頑張ってやってましたよ。
 自動改札なんて無い時代ですからね。キップきりしてましたよ~!
 流石に私鉄にはSL走って無かったですが…。鉄道会社に入って新たに興
味がわいたのが併用軌道を走る車両。そうですね路面電車。自分が入社し
た会社にもあったんですよ。それも結構な距離。こんな事書いていいのか
な?鉄道会社の利点って、職務乗車証ってのを持ってた。だから自分の勤
務していた系列会社全て、バスも電車も乗り放題だった。
 休みの日にはいつも乗りに行ってました。美濃まで行くの好きだったな。
今は無くなっちゃった路線ですけどね。
 ということで実は本来の姿は鉄だったりします。(笑)今でも乗るの大
好き。最近は養さんの方が乗り鉄バリバリですけどね!(笑)
 もう少し養さんに余裕が出来たら、乗り鉄に行く約束が取り付けてあり
ます。一番電車から乗り倒す予定です。(笑)またその時は、こっそり報
告させて頂きます。
 何だか鉄道関係になると、あれもこれも書きたい事ばかりで、記事がと
っ散らかってしまいました。今後も鉄道関係がトミカで登場する時は、と
っ散らかります。(笑)ご容赦下さい。

 さ、このトミカくじも終わりが見えてきました。明日で最終ですね!も
うこのくじの後には溜りにたまった新車トミカの紹介がまってます。
 明日は最終日です。最後まで頑張って紹介して行きましょう!宜しくお
願い致します。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

少し前に化学消防車の話題が出てましたね。

京築広域圏消防本部 豊前消防署(豊前市)が現役で所有していた泡原
液搬送車1973年製 日野TE120ボンネットトラックが現役引退。
 丁度生産されてから40年が経過した所ですね。しかし良く頑張りました
ね!現役生活40年で総走行距離は8700kmなのだそうです。何と言う低走
行車なんでしょう。今回紹介するトミカとは、仕様は大きく違っておりま
すが、なかなか味のある車両がニュースをにぎわしてくれました。
 エアコンも無い時代の車両です、現在の消防の重装備を持って運転する
のは実に大変だったとの事、夏場に窓をフルオープンにしたところで気休
めですよね。
 幸いな事に一度もこの車両が登場しなければいけない火災が起きなかっ
たとのこと。当時としては最新鋭の車両だったんでしょう。現在も実動で
なかなか渋い1台でした。競売で販売出来ないかと言う事でしたが、その
後どうなったんでしょうね。日野さん立派な博物館持っておられるので寄
付できないものだろうか?あそこなら現行のまま保存してくれる事間違
いなしだと思うのだが…。TE120はもう展示してあったのかな?
 前にも書いた事があるんですが、古い車って自分は文化遺産だと思うん
です。これから先どんどん減って行く事はあっても、増えて行く事は無い
物です。確かに色々な事情があると思いますが、自動車メーカーさんが積
極的に保存保管されること望みたいですね。負担は大きいですから簡単に
はいかないことも理解してます。難しい問題ですね!
 ま、しかし今回話題になった消防車は、最後に一花咲かせましたから、
本望だったかも知れませんね!一般の消防車マニアの方もお見えになると
聞き及んだ事があります。そう行った方の手元に回って行けば、これまた
大切に保管されて行くかもしれません!
兎に角どんな形、存続させて上げて欲しい果たしてどうなっていくのか
今後期待していきたい物です。車種が違いますが古い消防車です。
 こんな1台の登場になります。

94-1 東急化学消防車
1975.03~1977.03
トミカくじI
2000.12
2013040201.jpg
(トミカ3027)

 この車両も過去何台か紹介させて頂いております。トミカの中では結構
人気あるのかも知れませんね。結構色々な所で登場して来ているようです。

 少しだけ調べさせて頂いたんですが、この消防署ってこの車両の他にも
もう2台古い車両を所有していたんですね。どうも豊前三羽ガラスと呼ば
れていたそうな。今回一番古い車両が話題になっておりましたが、残りの
2台も同時に引退と言う事になっております。う~淋しいですね!
 流石に古い車両達、もう部品が全く入手困難なのだそうです。そりゃそう
ですよね。我が家の21才の車両ですら欠品が一杯ですから。40年は偉大
です。
 
 消防自動車は、競売などにかけられ一般の方が入手可能となっておりま
す。しかし警察車両のように全く廃車になった後の行き先が判らない物も
あるんです。組織によって、いろいろな終わり方があるんですね。
 一ついえるのは、簡単には新しい車両を購入してはくれないと言う事。
しっかり使える内は使われると言う事ですね。
 働く車の世界厳しい物です。エルフの回でも書きましたが、商用車専用
の博物館出来ない物ですかね!期待してるんですが。

 因にトヨタ博物館には1959年製の消防自動車が展示してあります。今
回の車両その車両にくらべればまだまだお若い。何処か引き取ってあげて
くれ。
 そう言えば、日野オートプラザさん、昨日リニューアルオープンでした
よね!また養さんとお邪魔したいな!のんびり出来ていい所なんだよ。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

どうしても、する事の出来なかったバイト。

現在は多種多様なアルバイトがありますね。こんな事を言うと「いつの
時代の話?」って言われそうですが、私達の若かりしころアルバイトって
本当に限られていたんです。
 特に自分が育った山の中ではアルバイトは一層狭き門だった。
 現在ならコンビニエンスストアーや、ファーストフード店など自分の実
家方面にも出来ていますが、当時は無かったんです。
 高校生の時にしたバイトはゴルフ場のキャディ。(これ結構いいお金い
ただけた。)観光地内食堂の雑用。(洗い物や、食事の後の片付け。)
一番多くやったのが、山小屋に備品を担ぎ上げる仕事。
 2000m級の山が目の前にある地域でしたので、山小屋に備品を担いで
あげるバイトは頻繁にありました。特に夏休みは多かった。これも結構い
いお金になった。毛布だったり、食材だったり(主に野菜だった)。
 運動部に所属していたので、良いトレーニングになりました。一日2往
復してた時もありました。きつかったな!!よくやってたと思う。
 今でこそヘリ輸送とかが当たり前なんでしょうけど70年代なんてそんな
の有り得ない。殆どの山が人力に頼ってたと思います。
 クラブの先輩から後輩まで、一列の隊列を組んで荷物上げました。
 今のアルバイト料に比べたら情けない金額でしたけどね。しかし貴重な
現金収入でした。
 そんな中1年に数回物凄くいいお金がいただける時があったんですよ。
 特に冬山シーズン。それはね、遭難者が出たりしたとき。下まで遭難者
を降ろすお手伝いで、お声掛け頂いたりしていた。
 授業中に先生に呼ばれて、駆け付ける事があった。(ほんの数回ですが)
夏場毎日歩いた道ですベテラン登山者より道には詳しいですからね。
 当時は地元消防団とか、私達担ぎ手とか、殆どがボランティアだった。
(現在は相当なお金が掛るようですが…全てがお金のようですよ。)
 しかし実際には御家族の方から感謝の気持を頂いたりしていた。
決して請求なんてしてません。その場を見たら、そんな請求なんて絶対出
来ない!!あくまでも、ご家族の方の気持で…だったんだとおもう。
(直接頂いた事なんて一度も無いし、全てのご家族から頂いた訳じゃ無か
ったからね!だから学校も行かせてくれたんだと思う。人助けです)
これが結構な金額だった。あまり嬉しい仕事では無かったですが、田舎で
お金を頂くにはそんな仕事しか無かった。
 何だか切実な思いをしながらアルバイトしてたんですね!今から思うと
高校生には荷が重い仕事ですよ。現在はそんなバイトも無いと思いますが、
何でも人力に頼っていた、そんな時代もあったんです。凄い時代でしたね。

 そんな時代にこのアルバイトがあったらな…。喜んでやっていたと思う。
残念ながらこのバイトが登場するまでには数十年の年月が必要でした(笑)
 したくても出来なかったバイトの一つです。そこで使われている車両が
本日のトミカになります。こんな1台の紹介になります。

82-2 ピザ宅配バイク
1989.10~1998.11
トミカくじI
2000.12
2013040101.jpg
(トミカ3026)

 しかしこの当時はピザ宅配に限定されていたんでしょうか?現在では宅
配ナントカって業者一杯ありますよね!これも時代の流れなんでしょう。
 多くの場合、正社員の方の比率よりアルバイトの方がメインかと。
 どんな仕事だって大変なのは十分承知です。でもなんだか今のアルバイ
トって色々やってみたい物が一杯あります。この宅配もそうですが、コン
ビニエンスストアのバイトもやってみたかったな!
 ファーストフードのバイトも超魅力的です。
 養さんが学生の頃やってたバイトを聞くと、超魅力的ですもん!!楽し
そうだな、なんて勝手に想像してしまいました。時代と共に職種も大きく
変化して行くんですね。
 生活に困るような事があったら、又バイトしなきゃね!しかしこの歳に
なると出来るバイトは限られて来てるな…。笑
 こんな時代です。定年だと言われる年齢になっても簡単には仕事を辞め
てのんびりなんて不可能な感じですね!頑張って働かないと生きていけな
い。厳しい時代になっているようです。まだ先は長いな…。(笑)
 
 週の始め、仕事が結構忙しいと余分な事を考えるんだな。(笑)さ、ま
た今週も頑張って仕事していきましょう!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

FC2Ad