養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

月日の経つのは早い物です。

暑さがぶり返している中、本日で8月も終了となります。早い物です。
と言う事は夏休みも終了って事ですね。現在は色々変わったのでどうなっ
ているのかよく判りませんが、宿題とかはあるのかな?あるとしたらちゃ
んと出来てますかね?って今も昔も宿題は本日あたりが山場なんですよね。
 あくまでも自分と同じような出来の悪い子限定のお話ですが。滅茶苦茶
勉強しまくってる子供さんも一杯いますからね!夏休みなんて関係なく塾
三昧なんて言葉もよく聞きます。大変ですね。

 しかし8月も終わろうとしているのにこの暑さっていったら、どうでしょ
う。やはり地球の変化は進んでいるんでしょうね。恐ろしい事です。こん
な調子で気温が上がり続けると、年々怖い事になって行きそうですね。は
~何ともどうしたものか。
 何か具体的にできる事がある訳ではありませんが、少しだけでも色々な
もの抑えながらecoな生活送れたら。そんなふうに考えるじぶんでした。
 気持は大切ですからね!気持がなかったら何事も前に進んで行かなくな
りますから。

 そして早いと言えば、本日紹介する車両。なんと初代の車両がモチーフ
になっているのですが、現在は何と三代目となっております。早いですね
~世の中の流れ。じっさいにこのディズニートミカコレクションが販売さ
れていた時期にはもう2代目が登場していたと思うのですが、ディズニー
トミカコレクションは少し懐かしい車両がモチーフになってる場合が多か
ったんです。本日はこんな懐かしい車両が登場して来る事となりました。 
2013083101.jpg 
110-3 トヨタヴィッツ
2000.07~2005.01
ディズニートミカコレクション ディーカプセル1
ミニーマウス1
No.03
2005.12
2013083102.jpg
2013083103.jpg
(トミカ 3177)

 トヨタのヴィッツ。もう殆ど見掛けなくなりましたね。流石に初代のヴ
ィッツともなると町中を走っている姿見かけません。しかし相当売れた車
両だったのは間違いありません。本当によく見かけました。値段も結構安
かったってこともあり、多くの若い女性が乗っておらた記憶があります。
 そしてこの車両をベースにして名車達が登場して来たんですよね!
 このシリーズでも登場して来ましたがもう確実に名車。トヨタが生んだ
パイクカー。WillシリーズのViは確かこの車両がベースだったと記憶して
おります。Viの大きさ考えると、このヴィッツと言う車両が如何にコンパ
クトだったのかが判りますね。優秀なベースカーが存在しないとしっかり
したパイクカーは出来ませんからね。
 今から思い出して、この時代に痛車ってのがあったのかどうかよく判り
ませんが、今回のシリーズって確実に見本になりますよね!別にしようと
は思いませんが、色の使い方とか実に参考になる事が多いミニカーだと思
うのです。
 ミニカーだからといってバカに出来ませんね!一流のデザイナー陣が頭
ひねって作り上げたシリーズです。限られたスペースに色々な思いを詰め
込むって物凄く難しいものなんですよ。ま、色々参考にしてみて下さい。
 しかしヴィッツもここまで美しくしていただければ本望って感じですよ
ね!現在こんなシリーズがあったとしたら、簡単に実車で再現出来ちゃい
ますね。景品に実車プレゼントなんてあったりして。笑 ラッピングの技
術本当に凄いですからね。トミカの流れも少し変わっていたかも知れませ
んね…。ま不景気になってるのは変わらないからな~同じか。笑

 しかし暑いですね!!8月終了ですが秋の気配はまだ少し見えて来ない
ですね~ま、仕方ないか。もう少しだけ日中の気温が下がってくれると過
ごし易くなって来るんですけどね。しかし夜の虫さん達は敏感です。あち
こちから鳴き声が聞こえて来ます。虫達は何を基準に鳴き出すんでしょう
ね?世の中知らない事の方が圧倒的に多いですね。地域によっては涼しく
なって来ている所もあるかと思います。日々日が短くなり徐々に秋が迫っ
て来るんでしょうね。のんびりと過ごせる秋の夜長、待ち遠しくしており
ます。さ、明日から9月。このブログは何事もなかったかのように続いて
いきます。変わらずおつき合いを。では又明日。
スポンサーサイト

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

重厚感が感じられますね!

何だろう?カラーリングだけでどうしてこんなに雰囲気が違って見える
んでしょうね。昨日紹介した色と本日紹介する色は対象色にあたり、まる
で大きさが違って見えてしまうのが不思議です。写真ではそれほど違って
見えないのですが、現実に並べてみると何だか違う車に見えるから不思議。
人間の目って結構色に影響されてしまうんですね。

 これは単純に腕の問題なんですが、自分は白いトミカ撮るのが苦手なん
です。撮影の証明は電気スタンドですし。笑 デジカメはただのコンパク
トカメラだし。それもね、結構長い事使ってるんです。養さんは新しいの
持ってるんですが、何だかこの古いFUJIのZ1がお気に入りなんです。
 バック紙はカレンダーの裏さ!!笑これで上手に白撮るのは至難の技。
 おぢさんですからソフト使いこなすのも困難だしね。これも年齢ってや
つですかね。新しい技術に全然ついて行けてないんです。笑 ま、しかた
ないしかたない。
 逆に本日紹介するような濃い色の車両は撮り易いですね!腕のない者に
とって濃い色の車両は救いの神です。笑 しかし濃すぎるのも問題。何だ
か全く濃淡さが出て来ない。固まりになっちゃう。笑 カメラの腕がない
ってのは悲しい物です。ま、しかしこのブログ始めた時からこのカメラだ
し、環境も全く同じですから。これからもカメラが元気な間はこの状態が
続いて行くのでしょう。話は全くトミカとは関係ない方に行ってますが、
きっとどのブログやHP運営して見える方も同じように悩んでるんだろう
なって思うんだ。綺麗な写真撮りたいのはやまやまなんですが、自分のよ
うに無料のサーバー使ってると、写真をUPする容量なんてのも限られてる
し、長い事利用しようとすると出来るだけ軽い写真が良いわけで。
 難しいですね!!周辺危機より先にPCがどんどん逝っちゃうんです。
 最初はMacだったんだけど、今じゃWinに変更してしまいました。PCの
対応年数もう少し伸びてくれると嬉しいが。

 ごめんごめん!寄り道もここまで来ると究極ですね。笑
 まったく違ったか話から本日始りました。本日紹介するのは昨日の相方
こんな対照的な色の車両が登場してまいりました。 
2013083001.jpg 
78-7 トヨタアルファード
2002.11~2008.11
ディズニートミカコレクシン ディーカプセル1
ミッキー&フレンズ2
No.12
2005.12
2013083002.jpg
2013083003.jpg
(トミカ 3176)

 個人的にはこの黒の方が好きかも知れません。比較的明るい色の選択が
多かったディズニートミカコレクション。逆にこういった黒なんてのもお
洒落ですよね!色々な意味で今回紹介しているトヨタアルファードは貴重
な車両なのかも知れません。
 昨晩少しだけ今回紹介している、ディズニートミカコレクション ディ
ーカプセル1ってどんな感じで扱われているのかなと思って、ミニカー屋
さんのHPとか見てました。さすがディズニーをモチーフにしたトミカだけ
のことはありますね!結構なお値段で販売されておりました。オークショ
ンなどではそれほどでもないと思うのですが、販売店では安定した結構ト
ミカとしては高額で維持していますね。色々な種類のディズニーもの発売
されておりますが、平均的に高額です。トミカ好きと言うより、ディズニ
ーファンの力が大きいと思われます。やはり需要がないと金額の高騰もあ
りませんからね。
 今からこのシリーズを集めようとすると結構大変な事になりそうです。
 ま、しかしコツコツ集めるってのもコレクションの楽しみの一つですか
らね時間掛けてじっくり!これ良いと思います。しかし本格的に集めよう
と思うとトミカのディズニー系調べてみると目が回りますよ!!余りにも
多い。強烈に多い。とんでもなく多い。自分なら簡単に挫折する自信があ
ります。笑 
 こんなマニアックなブログ見てくれてる皆さん。ここから始めよう!な
んて方も少ないと思う。笑 もしそんな方見えたら言ってね!!なんでも
教えます。声掛けから始る新たな流れなんてのもあるかも。ここに掲載し
てるトミカは譲ってあげられないけど、一緒に探してあげるくらいは出来
ますからね!!
 そしてドンドン自分達のようなダメな大人にしてあげます。笑 来れ!
ダメな大人!!笑

 週末です。こんな感じで明るく終わっておきます。自分は残念ながら明
日も仕事です。頑張らないとね!!お休みの方、今週一週間おつかれさま
でした!!ゆっくり休んで下さいね!!ほい。本日も終わりです。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

当時これが非常に厄介な1台だった。

今回紹介しているDトミカコレクションなんですが、少し前のシリーズ
なので皆さんそろそろ記憶の中から消えつつあるかなって感じです。
 実際には形式として、今回のクジ形式ではなく、レギュラートミカと同
じように毎月発売になってたんです。もう殆ど別枠のレギュラーかのよう
にどんどん発売になって行ったんですね。
 当時はどこまでこの番号続いて行っちゃうのかな?とか思ってましたが
当時映画の大ヒットと共に登場して来た「カーズ」の影響で、番号や車両
が滅茶苦茶になってしまった感があります。そこへ持って来て「カーズ」
って映画、名前からして判るように車を題材にした映画です。全く関係な
い車両に車の絵をプリントする訳にもいきません。と言う事で完全オリジ
ナルの車両が登場する事となった。
 多分ですが、これがDトミカコレクションに終止符を打つ切っ掛けでしょ
う。その後ディズニーモータースと言うオリジナル車両のシリーズに変化
して行く事となったのではないか、そんな風に想像しております。

 このオリジナル車両が出るまで結構人気があったんですよ!そんな定期
的に発売されたDトミカ。本日紹介するトミカなんですが、そのレギュラー
品の中に存在していない車種なんですよ。やはり今回クジという形態をと
っているだけあって、当たり的な物の存在があったんです。
 面倒臭い事ですよね!自分のように全てを購入してしまうタイプのコレ
クターはいいんですが、個々欲しい車両だけをピックアップして収集する
タイプの方には厄介この上ない。
 コレクターSNS等に入られ配列情報など入手したとしても、確実にそれ
に当たる可能性も少なく。ま、今回はケースのミッキーマウスのカラーで
車種だけは特定できます。まだ良心的だったかな。当時オークションなん
かでは結構なお値段で取り引きされてましたね~~。
 いつかレギュラーでも登場するのかな?とか思っておりましたが、もう
そこはタカラトミーさん。何事もなかったかのようにDトミカコレクション
は終了して行ってしまいました。笑 ということでディズニートミカコレ
クション ディーカプセルでしか入手出来なかった貴重なトミカ紹介して
行こうと思います。こんな1台です。
2013082901.jpg 
78-7 トヨタアルファード
2002.11~2008.11
ディズニートミカコレクション ディーカプセル1
ミッキー&フレンズ1
No.11
2005.12
2013082902.jpg
2013082903.jpg
(トミカ 3175)
 
 重量感と言い、良い感じですよね。今回題材になっているのは初代のト
ヨタアルファードをモチーフにした1台です。ベース車両がミニバンと言う
事で、スペースが多く取れますね!従ってキャラクター一つにこだわる必
要もなくなり、ミッキー&フレンズという大きめの図案でも大丈夫ってこ
とになっちゃたのかな。
 自分はそれ程ディズニートミカ真剣に収集していない事もあり、それほ
ど大変な事にはなりませんでしたが、ディズニー大好き!Dトミカ大好き!
って方には何とかして入手しなければいけないアイテムになってしまいま
したね。きっと大変だった事でしょう。いつもそうなんですがこう行った
目玉的なトミカって本当に厄介です。
 
 と言う事で何気なく当時このDトミカ購入して手元にアルファードあった
ら結構貴重品ですよ!というお知らせでございました。笑 高く売れるか
どうかは自分には判りませんが。笑 少なくとも欲しい方は結構いると思
います。
 何となく紹介して来たディズニートミカコレクション ディーカプセル
1も何とか折り返す事が出来ました。何とかなっていくものですね。笑
 さ、この調子でもう少し頑張って紹介していきます。明日は本日のトミ
カの相方になります。

 本当に湿気と言うのが気温に影響するのを思い知りました。昨日は言う
程気温は上がっていませんでしたが、湿気がありました。するともう我が
家ではクーラー無しでは過ごせないほど嫌な感じになりました。
 現在台風が接近中とのこと。湿気ムンムン。今晩も嫌な暑さの中過ごす
事になるんでしょうね。嫌だ嫌だ。名古屋の暑さは湿気を伴う本当に嫌な
暑さです。早く来い来い本格的な冬。湿気のない冬待ち遠しいです。
 皆さんも体調管理大変かと思いますが頑張って乗り切りましょうね!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

少し面白い話題が出て来ましたね。

たまたまなんです。丁度このブログで軽自動車を紹介している時に、そ
んな話題が出てまいりました。
 今回の交渉参加により多方面で様々な影響が出て来るのではないかと言
われておりました。ま、車の分野は一早く直面するのでは無いかと思って
いたのですが、案の定でしたね。
 昨日もしっかりTOPニュースとなっておりました。まさかこんな場末の
ブログでTPP交渉について触れるとは思ってもみませんでした。

 昨日から紹介し出した軽自動車なんですが、その魅力の一つに安い税金
と言うのがあります。他国にくらべると比較的税金が安いと言われる日本
なんですが、それでも自動車には異常な程多くの税金が掛けられています。
 その中でも目に見えて自分達が気になる税金ってのが、自動車持ってる
だけで毎年払う事になる税金です。他の税金は車検時だったり、購入時だ
ったりなので具体的に見えて来ない。毎年の税金は確実に見えますからね!
その金額は確実に負担になるのです。
 今回は狙っていたかのように、米国から撤廃要請。「軽自動車の安い税
金制度があるので、アメリカ車が売れない。」それがアメリカからの提言
理由の様です。
 自分アメリカに対して全然悪い印象もって無いのですが、「申し訳ない
!!それって勝手な思い込みです!!」軽自動車の税金を撤廃しても、3
ナンバー5ナンバー税金統一化が図られたとしても。(これ絶対ないですけ
どね!!)本当に残念なことに日本国内でのアメリカ車の販売台数は全く
伸びないと思います。逆にヨーロッパ車の売上がどんどん伸びて行く事で
しょう。
 自分を含めアメリカ車が好きな者はこんなふうに考えてます。アメ車は
無駄を楽しむ。無駄にデカイから大好き。これって今の日本人受け入れま
すかね?笑
 本当に残念なんですが、現在のアメリカ車のニーズは狭い日本と言う国
の事を全く考えていない。軽自動車に乗られる方の何%がアメリカ車に興
味があると思っているのだろうか。まずはアメリカ車の日本に置ける認知
度調査あたりから始めるべきだと自分は思うんです。
 もし軽自動車税の撤廃を迫るのであれば、それより効果的なのは、ガソ
リン税を撤廃させる方向で迫った方が、まだアメリカ車に目が向くのでは
ないかと思うのだが、如何なものでしょうね。
 自分はアメリカ車大好きなんで、手に入れたいと思ってますよ。しかし
現在の日本で、あの燃費や、あの大排気量の無駄を絵に書いたような車両
に乗るのは非現実的です。残念だが交渉は成立するかも知れませんが、売
上が伸びる可能性は皆無だと思う。ちょっと気になったニュースだったの
で突っ込んでみた。笑 と偉そうな事言っては見ても、私達が何か変える
事など不可能。成すがままなり、です。成りゆきを見守りましょう。

 ということで、現在話題になってる軽自動車紹介は本日も続くのであり
ました。本日は昨日の色違い。こんな感じで登場して来ます。
2013082801.jpg 
71-7 スズキワゴンR RR
2001.06~2007.02
ディズニートミカコレクション ディーカプセル1
くまのプーさん2
No.08
2005.12
2013082802.jpg
2013082803.jpg
(トミカ 3174)
 
 ツートンの色違いです。綺麗に出来てますね!基本のデザインは同じで
す。元になるボディーカラーだけで印象は大きく変わるんですね!
 なんか色を使ったデザインの研究みたいでもの凄く楽しいと思うんだが。
いいですよね!キャラクターそのまま描く。物凄くストレートな手法なん
ですが、兎に角判り易い。抽象的に表現されるキャラクターをモチーフに
したトミカ達とは一線を画す分かりやすさですよね!キャラクターが可愛
いから購入。昨日のプラムさんのコメント通りだとおもいます。
 ストレートな方がいい場合もあるんですよね!確かに色々な好みって問
題がありますので、一概にこれでなければいけないとかは思いませんが、
一つのジャンルとしてこれはこれで有りなような気がします。
 ずっと販売するのも難しいと思いますが、忘れた頃にまた販売してくれ
ると嬉しいかも知れません。タカラトミーさん期待してます。笑

 あの~話題は大きく変わってしまうのですが、この気温差ってなに??
今までのあの暑さはどこに言ってしまったの??ちょっと異常ですよね。
 流石にこの気温差を体感して現在の地球が異常じゃなく正常だと言う方
も少ないと思う。だって、3日程前までエアコン無しでは寝られなかった
のに、今では全然ってかんじです。家に帰ってもエアコン付けてません。
 ま、6階で周囲に高い建物がまったくありませんので、風が吹き抜けます
。それにしても涼しすぎる。夜は秋の虫達が一斉に鳴き出しました。
 うむ…。異常です。兎に角皆さん体調管理からして行きましょうね!
一気に秋の気配漂う名古屋から。しかし本日は蒸し暑い!湿気復活也!!
又明日もおつき合い下さい。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

8年後トミカが現実化してきた。

一般的に現在の軽自動車。おしなべて軽自動車企画に全ての物がギリギ
リ一杯ぎっしり詰め込まれている。その一杯一杯な軽自動車の先陣を切っ
たのが今日紹介する車両の先代、いや、先先代になるのかな。ワゴンRが
現在の軽車両の基本作ったようなものです。残念な事にこの企画一杯の車
両達。個性があまりなく、興味が余り無い方や、遠目からみたら車種の区
別が難しい。その要因の一端にカラーリングというやつもあった。結構地
味なカラーが目白押しだった。それが最近の軽自動車ったら大きく変化し
て来ている。何だか8年前に発売されたディズニートミカのような…。
 決して痛車そのものを発売してるってわけではないのですが、カラーの
豊富さは凄いと思う。良い事なんじゃ無いかな。ランドセルなどの画一化
されたと思われていたカラーも最近では一気に色の洪水ですからね!常識
なんてあって無いようなものです。崩せるものはどんどん崩して行ってし
まえ!!ルーフ部分とボディーとのツートン。それもカラーによるツート
ンこんなの無かったな~8年前。
 カラーを売りにする車両販売なんてのも当時としては考えられなかった
事だと思うんです。各社販売戦略も大きく様変わりして来てるんでしょう
ね。これから先は何が販売の目安になるかなんて判りませんが、現在は確
実にカラーってのが大きな販売要素になってるのは間違い無いですね。
 8年前にディズニートミカを見て滅茶苦茶ハデハデだな~、綺麗だな~
と思ってた自分。
 何だか実車がトミカに近付いて来ちゃいました。時代の流れ面白いもの
です。こんなの見てるだけでも生きてる介があるってものです。笑

 さて、本日からは又新しい車種に変更です。2台づつの12台セットです。
もう少し楽しませてくれそうです。こんな車両が登場して来ます。
 守るミッキーさんはグレーに変わりました。
2013082702.jpg
71-7 スズキワゴンR RR
2001.06~2007.02
ディズニートミカコレクション ディーカプセル1
くまのプーさん1
No.07
2005.12
2013082703.jpg
2013082704.jpg
(トミカ 3173)
 
 ワゴンR。間違い無く当時のトミカ軽自動車の主流だったんでしょうね。
結構な数のバリエーションが登場しています。しっかし全ての車両に言え
るのですが、脈略が感じられない。笑 とりあえず元になる車両はなんで
もよかったのかな~?
 名古屋のトミカショップの南側の入口付近のショーケースにはディズニ
ーモータースや、Dトミカもあったのかな?何だか懐かしい車両がレイアウ
トされていたりします。こうしてみるとディズニートミカは展示に向いて
いますね!本当に美しい。確かにディズニーだけで一つのコレクションが
成り立ってしまうのが判る気がします。

 さてさて、実車の話題なんですが、今見ても確かにこのカラーリングは
販売出来ないな~って感じではありますが、発売当時に感じた、滅茶苦茶
綺麗だというイメージは薄れています。何だかもうチョット頑張れば現代
の軽自動車軽く追いつけそうです。
 そして何より進化したのが、安価にできるようになったラッピング技術
なんですね。これによりDトミカ製造が簡単になりました。(作らないか
らね!笑)
 現在、養さんが車検の為代車に乗っております。その代車がホンダの最
新軽自動車NBOXなんです。しかし凄いですね!あまり最新の軽自動車に
なんか乗る機会は無いので、堪能させていただいております。
 しかし自分はあの妙に頭の上が空いていて、ヒザから床が遠い。リヤシ
ートに手が届かない。異様に広がるダッシュボードあたりのスペース。こ
のポジションはダメだ。笑 落ち着かない!
 車に乗ってる気がしない。電車みたい。ま、車も色々。好みも色々です
。多分軽自動車の大半はこんな乗り心地なんだろうな。乗り心地、スペー
スも当時としては考えられなかったものの一つだろう。そして驚いきの最
先端技術も詰め込まれている。アイドリングストップやら、低燃費の仕掛
けも盛り沢山!!何より静かな事に驚く。小排気量の車の特徴でもあった
エンジン音の大きさ、全く感じられない。世の中は物凄い勢いで変化して
るんだなと気がつく。驚愕の進化はこれからも続いて行くのだろう。

 さて、本日のオマケ話題。名古屋駅前のトヨタミッドランドスクエアー
にあるトヨタさん展示ブース。
 現在かっこいい車両が展示されています。ルマンを走行したTS030。
2013082701.jpg
しかし、最近見たレース車両の中でもダントツに車がペタペタです。空力
なんでしょうね。凄いです。しかしスポンサーにカルディーがついてたの
が嬉しかった自分です。笑 地元の企業名が一杯貼ってありました。フラ
ンスの超有名な街をこの車両走ったんだね!何か凄く感慨深いです。
 本日のオマケでした。
明日もお付き合いください。よろしくです。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

金色が出れば…。

極々当然の流れかな。日本国内だけの常識なのかもしれませんが、やは
り金色が出てくると、銀色もださないと。何故かそんな雰囲気が出来上が
る。それに何故だか日本ではこの色にまで順位が定着している、完全にオ
リンピックのメダルの色がそのまま代名詞になってる気がします。
 最近まで紹介していたのですが、トミカのミニイベント景品も当たりと
いわれているのは金メッキのトミカや銀メッキのトミカです。しらない内
に日本人の感覚の中に刷り込まれているのかもしれません。
 それを批判する訳ではありません。面白いな~とは思いますけどね!そ
んな事記事にしている本人も同じ感覚ですから。しっかり植え付けられて
います。
 昔々の話なんですが(自分にとってはそれほど昔だとは思いませんが、
現在のトミカをメインに収集して見える方の年齢を考えると…)ホンダが
F1GPに参戦しようと決めた頃の有名なお話があります。当時は車両はナシ
ョナルカラーという国を代表する色が必要だったんです。日本なんて当時
何も知りません。基本的に本田宗一郎さんの独断です。その時最初にナシ
ョナルカラーにしようと考えたのが金色だったんです。残念ながら金色は
南アフリカのナショナルカラーとして使われていました。当時の日本人で
もやはり最初に思い浮かぶのは一等賞表す金色だったんですね。現在も感
覚は全く変わらないんですね、日本人。笑
 
 その後の日本のナショナルカラーはどうなったかというと、アイボリー
ホワイトという色がナショナルカラーになったとさ。日の丸の葉巻き型F1
を生んだのは、このアイボリーホワイトのお陰なんですね。
 日本人が白色の車が好きなのは何処かにこのイメージが刷り込まれてい
るからなのかも知れませんね。憶測ですが。

 こんなに長い前置きの割りに出て来る車両が銀色ってのも笑えますね。
銀色に関しては…う~ん、これといって無いな~~。笑
 さ、本日の車両こんな1台が登場して来ます。
2013082601.jpg 
41-4 いすゞスーパーハイデッカーバス
1988.10~2003.12
ディズニートミカコレクション ディーカプセル1
リロ&スティッチ2
No.06
2005.12
2013082602.jpg
2013082603.jpg
(トミカ 3172)

 しかし土台になる色が違うだけでこれだけ雰囲気が変わるものなんです
ね。並べてあったら確かに綺麗だと思うな。同じデザインでベースカラー
の違う4車種。並べられるスペースがあるなら並べてみたいものです。
 あまり余分なものを並べるのでは無く、この4台だけ並べる。何かおし
ゃれじゃないですか。
 人気があったの判るような気がします。

 さて色が派手といえば、土曜日養さんと中部国際空港に出掛けて来まし
た。おりから24時間テレビの中継が中部国際空港で行われ、芸能人が一杯
やって来る。そこに持って来て何だか知らないが、コミケが別棟で開催さ
れている。も一つおまけに私達がメインとしている派手な飛行機がやって
来る。結構朝早い時間に空港に着いたのですが、通常駐車場は一杯です。
 臨時駐車場に止める事となりました。じつはここの方が安くていいんだ
けど。(笑)今回見に行ったのはポケモンジェット。747のポケモン機最
後のセントレアフライトだったのです。いや~凄い人でした。もう一時期
のセントレアの全盛期を見ているような。人又人!!恐ろしい数です。

 兎に角凄いカメラ持ってる訳でも無いし、自分は目に焼きつける。その
辺に終止しました。養さんが携帯で撮影してくれた写真があります。こん
な感じだったんだ。
2013082604.jpg
雨の中でしたが、ポヶモンを見に来ていた飛行機ファンやポケモンファン
のちびっ子みんな熱かったです。これでセントレアでは見納めになりまし
た。しかし東海地区の施設なのにセントレアだけは集客するのが非常に上
手な印象を与えてくれます。色々な商用施設は見習うべきだと思うのです。
もうすぐコストコもOPENします。常滑はこれからも多くの人を集める街に
なって行く事でしょう。素晴らしい街です。何となく遊びに来ちゃって下
さいな!
 何やかんやいいながら結構色々なイベントに顔だす我が家。笑 何事も
一生懸命は楽しいですよね!!さて本日こんな所で。又明日は違う車種に
変わります。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

さて次の車種に移っていきましょう!

当初このディズニートミカくじと言ってもいいシリーズ紹介するにあた
って物凄く不安があったんです。それは自分があまりにもキャラクターや
ディズニーに対して無知であること。本当に先に進んでいくんだろうかと
言う不安がって、ディズニー トミカコレクション ディーカプセルを封
印してしまいました。流石に8年も経過すると、色々な蟠りも消えてしまい
単に懐かしい車を紹介するという雰囲気に変わってきましたね!
 シリーズ自体も現在はなくなってしまい、オリジナル車両を使ったディ
ズニーモータースに変化していっております。しかしこのシリーズにはち
ゃんとした歴史が存在するんです!現在は一つのシリーズとしてトミカの
中でも確固とした地位を築いているシリーズ、カーズシリーズなんですが、
このディズニー トミカコレクションからの派生なんですね!

 結構もうそんな歴史すら忘れ去られているんですよね。終盤には連番も
結構無茶苦茶な状態となり、Rという名称の付けられたリメークバージョン
はもうすっかりリメイクではなくなってしまったのでした。そして気がつ
いたらディズニーモータースにチェンジされていました。
 不動の人気を誇る、ディズニートミカなんですが、そんな中にもちゃん
と歴史があるんですね!すべてのディズニーレギュラートミカはここから
始まったって事ですかね。

 さてそんなDトミカ。その中の特別バージョンが今紹介しているくじなん
ですね。現行のDトミカで登場した車両のカラーバリエーションが殆どです
本日紹介する車両もそうなのかな。さ、本日は特別カラーで登場です。

41-4 いすゞ スーパーハイデッカーバス
1988.10~2003.12
ディズニー トミカコレクション ディーカプセル 1
リロ&スティッチ1
No.05 
2005.12
2013082502.jpg
2013082503.jpg
(トミカ 3171)

 さて、本日はイエローミッキーがガードしてます。
2013082501.jpg
 しかし、この包装は過剰ですよね。大半のコレクターさんはこの外観は
破棄でしょう。笑 滅茶苦茶邪魔だもの。笑
 さ、本題。今回の車両なんですが、オリジナルトミカの41-4 いすゞ ス
ーパーハイデッカーバスです。これまた人気の車両ですね!トミカとして
は物凄く多くのカラーバリエーションを有します。しっかりこの車両もそ
のなかの1台です。

 その車両を使って作られたDトミカ D-03 2004.10に発売されたものをベ
ースにしております。リロ&スティッチが何故いすゞ スーパーハイデッカ
ーバスだったのかは自分にはさっぱり判りません。笑 製作側何となくそ
んな感じだったんでしょうね。笑
 オリジナルDコレクションはブルーとレッドです。そこに特別な感じを
表現しようとしたとき、この色にするのが定番といえば定番。皆も納得で
す。金色持ってきちゃいました。笑
 デザインはオリジナルDトミカと全く同じです。これでクジの特別感が出
ました!しかしこの車両この豪華な過剰包装ブラインドに守られ欲しいト
ミカに辿り付く事がなかなかできない。部分的にこの車両だけ欲しいって
トミカファンの方はさぞ苦労されたことでしょう。
 こうしたカラーバリエーションはトミカコレクターの心をくすぐるので
した。あれば欲しいですよね!我が家も一生懸命集めた記憶があります。

 我が家のように買ったはいいが、8年間も放置するという無謀なことを
する奴はコレクターの風上にも置けない奴ですよね。笑 ま、寝せること
によって熟成させると美味しくなるって訳ですよ。(全然美味しくなって
無いと思うが…)なんかね、押入れの中にはこうして寝ているトミカさん
たちが一杯いるんだね。まだまだこのブログは続いて行きそうですね。笑

 さ、本日は金色のバス紹介でした。明日は色違い登場です。なかなか楽
しく進んでますね。明日も楽しく紹介していきます。

 本日は雨という事もあり、少し涼しい一日でしたね!地域によっては降
りすぎて大変なことになってるところもあります。なんともちょうど良い
って難しいんですね。早く涼しくなるのまってます。暑いのはやはり苦手
です。明日からも頑張って仕事します。お休み終了!!又明日!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

本日のオレンジミッキーさん。

今回紹介しているディズニー トミカコレクション ディーカプセル1
なんですが、同じ車種のカラーバリエーションが2台づつ入っております。
 昨日紹介した27-6 トヨタWill Viのカラーバリエーションが本日は登場
してきます。しかし昨日のトミカ見てて改めて思ったのですが、このタン
ポ印刷よく出来ていますね!タカラトミーさんが持ってるタンポ印刷の技
術って本当に凄いと思うんだ。実際の車両で痛車作ったらドンだけお金掛
かることか。
 ということで、この時点で車両のネタバレもしてますし。って8年前の
トミカ紹介しながらネタバレも何もあったもんじゃない!!笑 早速本日
の車両紹介していった方がよさそうですね!本日のカラーバリエーション
はこんな感じです。
2013082401.jpg
27-6 トヨタWill Vi
2000.11~2004.08
ディズニー トミカコレクション ディーカプセル 1
ミッキーマウス2
No.10
2005.12
2013082402.jpg
2013082403.jpg
(トミカ 3170)

 しかし綺麗なグリーンですこと。新しくトミカ好きになった、トミカ仲
間には、今回のシリーズは逆に新鮮なんじゃないかな!今これ全て定価で
入手するのって結構大変かもしれませんね!物が物だけに。そう、ディズ
ニー物って物凄く多くのファンがついてるんですよ。全然トミカファンと
は関係ないところで存在するトミカファンなんか足元にも及ばないコレク
ターさん達なんですよ。キャラクターキャラクターにそれぞれ、熱烈なフ
ァンも存在されれている。特に今回紹介しているミッキーマウスはディズ
ニーキャラクターの代名詞です!凄い人気なんかじゃないかと思います。

 ごめんね!このブログ滅茶苦茶遅れているので(8年程。笑)現在はこ
のトミカ売ってないんだよ。お店に行ってもないかも。(絶対無いと思う
よ…。)物によっては結構なお値段で取引されているものも多かったりし
ます。何せこのトミカ、ブラインド販売されたんです。だから当時から配
列情報を入手でもしていない限り、自分の欲しい車両だけ入手するのは難
しかった。私達のように、全て購入しているのであれば確実に全てのトミ
カを入手できてるんですけどね。しかしこれには結構なお金が掛かっちゃ
うんです。ディズニートミカってだけでお値段高いですからね!!
 覚悟が必要ですね!!

 さて発売されて8年経過した現在。この元になっている車両のトヨタWill
Viという名前自体無くなってしまいました。個人的にはWill Viにトヨタと
言う名前をつけてしまうのは如何なものか?そんな気もします。当時は色
々な業種が集まってWillという一つのデザインコンセプトで商品を作りだ
していたんですね。Willってのは言ってみれば、トヨタみたいなものなん
です。多分この車両にはおおっぴらにトヨタマークがついていないと思う
んだ。当時ちょうどコンパクトカーのブームが到来しており、Willコンセ
プトや、日産のパイクカー達。見事に個性の塊のような車両が一杯登場し
だした頃でした。
 コンパクトカーの時代がこの頃から始まったのではないか、そんな風に
感じました。この車両も現在ではパイクカーと呼ばれています。日産車両
の総称だと思っていたパイクカーという言葉は現在では、こういったベー
ス車両があり、それをお洒落に仕上げた車両たちの総称となっているよう
です。非常にいい感じなんじゃないかな!現在では登場して来なくなりま
した。現在の技術ならもっと楽しいパイクカーいっぱい出来るのにね!残
念な気さえします。又いつかこういった個性が前面に現れた素敵な車両た
ちが登場する日心待ちにしております。

 さ、古いトミカファンの皆さんもこれだけ間が空くと次に何が出るかす
っかり忘れてると思うんだ。一緒に色々思い出して行きましょうね!これ
もトミカの楽しみ方ですよね!勝手なこと言ってる。笑
 では又明日もお付き合いお願いいたします。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

禁断の場所へ。

いつか紹介しないといけないと思っていたのですが、何となく紹介する
気がおきました。不思議なものですね。今まで出来るだけ見ないふりをし
ていたんですが、一気にその気になりました。
 本日より紹介するトミカなんですが今から8年も前に発売されたものです
よそ見していたら、8年も経過してしまいました。今では車両的にも一昔
前の車両かな、って思われる車両が一杯登場してまいります。当時として
もこのシリーズの題材は何故か当時としても一昔前の車両を仕様しており
現在としては二昔前位の車両が登場しちゃいます。
 
 さて現行はこのシリーズは終了しております。しかし結構このシリーズ
って人気があったと思うんですが。今でもファンっていると思うんだ。元
祖痛車って感じもどことなくありますしね。また綺麗なんですよ。当時か
らよく記事に書いていたのですが、キャラクターと車両に何の関連性があ
るのかよく判らない。しかし綺麗な車両に仕上がっている。このシリーズ
が亡くなってしまったのはちょっと残念です。

 実際にこのトミカを全て紹介しようと思うと相当な時間が掛かります。
のんびりと、時間をかけてちょっとづつ紹介していこうと思っております。
 結局どれだけあるのかな??本当に少しづつですが先に進んでいきまし
ょう。まず初日こんなトミカから紹介していこうとおもいます。
本日オレンジミッキーです。笑
2013082301.jpg
27-6 トヨタWill Vi
2000.11~2004.08
ディズニー トミカコレクション ディーカプセル 1
ミッキーマウス1
No.09
2005.12
2013082302.jpg
2013082303.jpg
(トミカ 3169)

 この車両も随分懐かしい車両となってしまいました。Willシリーズの一
番手として登場してきたViです。この車両トミカでも人気があり、多くの
バリエーションが登場してきたのでした。
 その中でも最も厄介なコレクター泣かせのシリーズが今回紹介している
ディズニー トミカコレクション ディーカプセルなのです。なんとも紹
介するのに非常に面倒な過剰包装がされているのです。そしてこの過剰包
装は収集の場所を取ることとなり、コレクターからある意味嫌われていた
というのも事実です。
 しかし中身は非常に魅力的な商品が多かったのです。今でもオークショ
ンで登場したりすると、ものによっては非常に高価な値段で取引される物
もあります。このディズニー トミカコレクション ディーカプセルでし
か登場しなかった車両なんてのもあります。
 時間が出来たわけではありませんが、なんかここで紹介しておかないと
いつまでもこのまま積まれたままで終わっていきそうな気がしました。
 それ程一杯書くことがあるわけではないのですが、一生懸命記事を書い
て行こうと思っております。

 初日なので軽く。今更って感じもありますが自己満足の局地で紹介して
行こうと思ってます。
 今回もレギュラー番号の若い順に紹介させて頂きます。従って本日No09
から紹介となりました。あすは、軽く本日のカラーバリエーションの紹介
となります。優しい気持ちで付き合ってください。笑 では又明日!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

最近では年に一度の発売が定着しつつある。

年に一度だけ小さい子供さんに戻れるときがあります。自分達が小さな
頃は付録つきの本はお正月のお年玉を頂いたとき購入するのが一般的でし
た。いつもいつも買えるものではなかった。超贅沢品だったんだね。
 信じられないでしょ?自分が生まれ育ったところではお正月7日に七日市
というお祭りが開かれるのです。その日は町中に露天が出て物凄く活気が
あった…当時の話ですけどね。今も開催はされているようですが果たして
どんな感じなんでしょうね。何十年って行った記憶が無いので。
 そしてその七日市で自分は付録つきの本を買うのが物凄く楽しみだった。
当時買っていたのは、多分「少年」か「ぼくら」だったきがする。この名
前でうなずける方はもうおじいちゃんだぞ!笑
 
 当時の付録はというと、漫画の本なのに、そこに小さな付録本っていわ
れてた漫画本が着いてきていた。なんか結構印象に残ってるのは、厚紙を
抜いて組み立てるロボットとか、戦車とか船とか。当然ですが田舎者の自
分はプラモデル買うほどの余裕はなかったからね!こんな紙の組み立てる
物が物凄くうれしかった。時代ですね!

 と前置きが長くなったのですが、本日紹介するのは本の付録なんだよ!
しかし、まさかトミカが付録についてくるなんて、本当に時代は進歩した
んですね。昔なら考えられない事ですね。お値段はというと980円。オリジ
ナルのトミカ買ったってこれくらいの値段はしてしまう。お得な一台だと
思います。しかし本体とも言うべき本の薄さが物凄く気になるおぢさんで
した。今の子供さんは本なんて興味が無いのかもしれませんね。
 電話帳みたいに分厚い本(このいい方も私語か、笑)ってのが嬉しかっ
た時代の人間なもので…。

 しかし毎回物凄く考えた仕様のトミカが登場してくるシリーズとなって
きました。本日のトミカこんな一台が登場してきます。
 
67-7 三菱ランサーエボリューションX
2008.03~
おともだち★ゴールド特製スピーダー
2013.07
2013082202.jpg
2013082203.jpg
(トミカ 3168)

 子供さんの付録、遊ぶためのトミカとしては物凄く手が込んでいません
か?凄いですよね。そして付録という事もあり厳重に包装がされています。
 中の商品を傷つけないぞ!という気迫みたいなものを感じることが出来
ます。
2013082201.jpg
 付録としてトミカが付きだしてから3冊目。その都度感じる心使いみたい
なもの嬉しいじゃないですか。
 子供さんの手にかかれば、外箱とか中のトミカもすぐゴロゴロですけど
ね。十分判っていながら私達数少ないトミカコレクターの事も少しだけ考
えてくれてる気がするんだ。

 しかしこの土台になってる三菱ランサーエボリューションXって実車はあ
まり見かけませんが、トミカの中では人気車種ですよね。結構色々な場面
で登場している気がします。実際にはラリー選手権に登場することもなか
った悲運の車両ですが、その格好の良さはやはりランエボなんですよね!
 この出来上がりの良さ見てしまうと、また次回作どうしても気になって
しまいますよね!次はいつかな~。楽しみに待っていることとしましょう。

 いや~今日は暑かった!!今年一番暑く感じました。日が暮れて真っ暗
になった帰り道。以上に蒸し暑かった!!きっと明日の最低気温も28度と
かじゃないのか…やっぱ異常ですね。怖いことだ。本当に涼しくなって行
くのだろうか心配になってします。皆暑さに負けないように頑張ろうね!
では又明日。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

とんでもなくお気に入り。

車種選定に対しても、今回のシリーズに関しても意見としては色々あっ
て全然結構です。気に入らない人がいれば、大好きの者もいる。これって
当たり前ですよね!これだけの数の人がいる訳です、一つの意見に纏める
自体全然無理な話なんです。好みでいいとおもう。自分は?メッチャ大好
きです!!笑 全然実車とかにこだわらないタイプなもので。こういった
完全に架空の商品大好きです。流石にこれだけの年数が経過していると、
色々な権利も消えつつあるでしょうね。元よりトヨタ自動車さんは製品に
対して非常に温厚ですから、結構楽しんでくれてるかもしれません。

 こんかいのシリーズ兎に角綺麗なのがいいですね!何となく普段は表に
出ていないトミカですが、このシリーズだけ新しいのが出てくるとチョッ
トPCの前に鎮座増しましていたりする。笑 何かいいんだな~。モチーフ
は国旗という単純なものなんですが、単純だからこそ限られた大きさ、条
件の中で如何に目立つ事が出来るのかというのがコンセプトで作られた訳
です。これをモチーフにして商品作成すればひょっとすると国旗に喰われ
る可能性がなきにしもあらず。
 でも前作を見ても、今回の作品を見ても見事にバランスが取れてるきが
するんです。上手に作ってあるんだこれが。
 車両も実に目立つ車両だからいいのかもしれませんね!大き過ぎてもい
けないし、なかなか手頃な感じがします。さ、本日ですがこんな綺麗な1台
が登場して来ます。
 
TL0021 トヨタ2000GT
2002.09
アピタピアゴオリジナル
世界の国旗シリーズ 第2弾
トヨタ2000GTブラジル国旗タイプ
2013.07
2013082101.jpg
2013082102.jpg
(トミカ 3167)

 アピタという東海地区を中心に展開する大きなスーパーチェーン。何故
だか物凄くこの2000GTがお気に入りになっちゃった。自分も大好きなん
で、どんどんやっちゃって派なんです笑 色の氾濫大好きです。
 しかし国旗って微妙ですよね!できる事なら作って欲しく無い国旗なん
てのも皆さんそれぞれにあるかもしれませんね!
 そして、どこの国なのか全く知らないが、滅茶苦茶カッコイイ国旗なん
てのもあったりします。つい最近見てた世界陸上なんかも色んな国旗が氾
濫してましたが、大半が知らない国旗でした。題材としては沢山あります。
しかし、今回のブラジルは少し意表をつかれました。個人的にはアメリカ
の次なので、イギリスのユニオンジャックあたりかなって思ってました。
天井だけをユニオンジャックにしたミニもよく見かけました、しかし車全
体がユニオンジャックだったら結構行けてるかも。
 確かにレースの世界ではセナもいたし、ブラジルの国旗よく見かける国
旗の一つだと思います。こうなると次はどこなのか、全く予想がつきませ
んね。面白いな!やっぱりこのシリーズ大好きです。これからもちょっと
注目して行きたい一台です。

 いや~今日の名古屋は異常に暑かった。最近暑さにも慣れて来たのかな
などと思ってましたが甘かった!これは暑い。自分の会社はほったて小屋
なもので、暑さはそのまま室温に直結です。夏暑く、冬寒い。素敵な冷暖
房です。笑 もう全く本日冷房ききませんでした。いや~ハードでした。
 この異常気象の原因の一つに、自分の大好きな自動車もあるんですよね。
これから先悪くはなっても良くはならないといわれてますね。どうなって
行っちゃうんでしょうかね…。
 兎に角頑張るしか無いね!もう少し涼しくなるまでもう一頑張り。本当
に涼しくなるんだろうか?そんな気さえしてしまう今日この頃です。
 週も半分。必ず涼しくなると信じて!ファイトでいきましょう!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

渋い所攻めて来ましたね!!

さて、一日お休み頂きましたので、何だかリフッレッシュ出来た気分。
一日ぐらいでそんなに変わらないとは思いますが、ま、気持の問題。トミ
カ紹介に戻って行きます。
 やはり、最終的にはどちらも引かないでこのまま続けて欲しいな~そん
なふうに感じます。残念ながら2013年に入ってイトーヨーカドーさんのオ
リジナルは一度も発売されていません。かわりにと言っては何ですが、同
じグループのセブンイレブンからディズニーモータースオリジナルが発売
されていますので、あえてイトーヨーカドーさんから発売しなくても良い
かなという企業判断なのかもしれません。その辺は自分達購入する側には
全然判らない事情ですからね。
 何にせよ企業がオリジナルをだし続けてくれるのは本当に有難い事であ
ります。感謝しないとね!
 と言う事で7月にもちゃんとスーパーオリジナルトミカの発売がありま
した。最近はトミカHPでもしっかり紹介されます。それプラス在庫を増や
さない為の販売方法なのか、店頭に並ぶ数が異常に少なくなって来ており
ます。店舗にもよるのでしょうか?自分が購入しているベイシティーでは
朝一番にレジにいかないと購入が難しくなってしまいました。
 今回の商品はおひとり様1台限定がつきましたので、比較的買い易かった
です。前回のようにまとめ買いを目論んだ方は残念ながら購入出来ずに終
わった様でした。それにしても、午前中には無くなっていたとの情報も入
って来ておりました。
その後1ヶ月程経過した後、別店舗に用があり、熱田のAEONにお邪魔した
らまだ2台ほど残っておりました。売り出し日にはやはり購入制限必要で
すよね。多分2台くらいはすぐ片付く数ですからね。

 しかし今回の仕様はまたまた渋い所攻めて来ました。最近のミニカーの
カッコよさの基準って少し変化が見られますね!一時期は本当に綺麗に塗
装された青メッキとか赤メッキとかが多く販売されていた時期がありまし
た、最近では光り物の反対のつや消しブラック仕様。流行ってるんじゃな
いんだろうか。それが、結構上品にまとまっているんだよね!塗装の技術
が上がったんだろうか?今回なんか特に車両が大きいので、相乗効果で非
常に大きいものに感じます。トミカとしては元々大きいですけどね!
 本日はちょっとお気に入りの1台紹介して行こうと思っております。こん
な車両の登場になります。
 
85-6 トヨタFJクルーザー
2011.08~
AEONオリジナル
チューニングカーシリーズ第10弾
(TRD仕様)
2013.07
2013082001.jpg
2013082002.jpg
(トミカ 3166)

 この車両嫌いな人って少ないんじゃ無いかな。物凄くまとまったデザイ
ン。エコ全盛の時代に逆行してでも売れてしまう。とんでもない車です。
 燃費を少しでもよくしたい、とかいう悪あがき的なハイブリッドも積ま
ず「いいんだ!おれ燃費悪いもん!!」って堂々と売りに出て、それでも
売れちゃう。素晴らしい事だと思うんだ。
 元々日本のデザイン車両では有りません。火が付いたのも海外だし。確
かに日本国内のトヨタさんのネームバリューは大きいですが、この車両を
大ヒット作にしたのはネームバリューだけじゃ無いと思うんです。
 大切ですよね!車の個性。何だか訴えかけるものがある車。最近では少
なくなりましたから。

 実際にこのつや消し仕様走っていたとしたら、今年の暑い夏!一層暑苦
しく感じるだろうな…。笑 日本人は色で気温を感じる事ができる珍しい
民族です。それは音でもなんですけどね。一般的に風流とか言われる。
 これは外国の方に説明のしようが無い。不思議な感性なんですね。これ
も大切にして行きたいものです。

 本来ならオリジナルトミカを紹介して行けばいいんですが、実はまだ問
屋さんに取りにいって無いんだ。ちょっと忙しさにかまけて溜めてます。
 又時間見て取りにいきます。それまでのらりくらりとかわして行きます。
(笑)何だか新しい古いがごちゃ混ぜになると思いますが(いつもの事か。
笑)許してね。ではこの流れで明日に続く。という事はあの車両なり!!
又明日おつき合いお願いしたい。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

実は物凄く久し振りの鈴鹿サーキットでした

本日はトミカ紹介お休みです。滅茶苦茶暑い中の骨休みって感じです。
 ここのところ養さんの仕事が異常な忙しさを見せておりました。そんな
事もあり鈴鹿にレースを見に行くっていう余裕が無かった。やはりレース
って余裕が無いと行けませんね。今回も体力的には限界に近い所だったと
思うのですが、久し振りに異次元を体感しに行ってまいりました。

 最近猛暑が続いています。そんな中鈴鹿サーキットに1000kmを見に行
くのは無謀って意見もありますが、適切な防御をとれば大丈夫なのさ!
 
 驚いたのはスーパーGTの人気です。我が家は朝5時くらいに名古屋を出
発しました、名古屋から高速を使って鈴鹿に行く場合、鈴鹿インターまで
行ってしまうと強烈な遠回りになります。今回も湾岸名港中央ICに乗る辺
でGT-Rが強烈に迫って来ました。メッチャ飛ばしてる。「怖っ!!」優
しいハイブリッド車はちゃんと道を譲りました。高速に入ったと同時にも
う姿が見えません。メッチャ飛ばしてるな~と思いながら湾岸川越で下り
て23号で鈴鹿サーキットへ。鈴鹿には6時少し過ぎに到着。何とこの時点
で鈴鹿サーキットオフィシャル駐車場略満車状態。我が家が車を下りて歩
き出した頃、「駐車場に入る事が出来ません。」というアナウンス。もう
GTの人気の高さ思い知りました。
 我が家が全ての支度を追えて、入場ゲートに向かう頃、何処かで見た事
のある名古屋ナンバーのGT-Rが入って来ました。とんでもない勢いで走
って行ったGT-R行き先おなじだったのね。(笑)そして下道走って来た
ハイブリッドより到着遅いでやんの。(笑)安全運転の方が早いって場合
もあるのさ。名古屋からの早い時間の鈴鹿への移動は絶対湾岸で下りるの
が正解です。グーグルマップ見てみると高速経路が如何に大回りか判りま
す。高速が絶対早いは間違いです。豆知識でした。

 兎に角どこも人、人、人。凄いですね。ゲートオープンと同時に大量の
人がサーキット内に流入。
 我が家は滅茶苦茶のんびり体制です。養さんの仕事が一段落したので、
気分転換、爆音の中で一日過ごすのが目的でしたから、今回はいつもなら
必死に行うサイン集めとか、グッズ集めもお休み。のんびりレースに浸っ
て来ました。
 ここのところ頑張ってくれてるCR-Z GT300 関連企業ブースには、
Tシャツなんかが売ってる訳じゃ無いですか。今回はすかさずARTAと無限
のTシャツゲットして来ました。養さんようですけど。
2013081902.jpg
2013081903.jpg
 レクサスブースにはLF-AやISF CCS-Rなんかが展示してあります。少
し感じたのが、今回の鈴鹿で最も大きいブース展開していたのがアウディ
ーさんとBMWさんだった。中心に展開され、メインがドイツ車のイベント
のような…。時代は変わったんですね。
我が家はあいかわらずホンダさ!!
2013081904.jpg
2013081905.jpg
2013081906.jpg
2013081907.jpg
そうそう!スバルもいたよ!!
2013081901.jpg
 我が家の今回最もメインだったのが、暑い暑い鈴鹿サーキットで赤福氷
を食べるでした。サーキットでレース見るがメインじゃ無いのか!という
意見は置といて、兎に角骨休みですから。笑 自分はあんこが得意じゃ無
いので、養さんにお任せ!美味しそうに食べてました。鈴鹿に氷よく似合
ってました。素晴らしい。
2013081908.jpg
 無限ブースなん気楽に拝見しながら、後はレースに没頭!こんなレース
初めてかもね!物凄く楽しかった。
2013081909.jpg
2013081910.jpg
 実は実車のCR-Z GT300みるの初めてだったりする。如何にここの所
レースから離れていたかわかった。もう少し見に行かなきゃ!

 自分のお買い物ですが、無限の大きな日傘購入して頂きました。今回は
これが物凄く役にたったんだ!!
 日焼け止めと、手や首元には日焼け止めスプレー、長袖シャツ、ジーン
ズ、日傘と来たもんだ!現在誰も鈴鹿に行った事気が付かない状態。全く
日焼けしてません。仕事してても楽です。あの暑さの中日焼けしたらどん
なことになるか…想像しただけでも怖いです。気を付けましょうね。
 レースリポートは専門のHPや、ブログがいっぱいありますのでそちらで
しかし暑い鈴鹿サーキットいいですね。ぜひぜひまた次回は体験してみて
ください。

追伸!!
初音ミクのTシャツ最高だ!!デザインといい、色といい、素材といい、
今回色々なチームのTシャツ見ましたが、初音ミク最高です。危うく購入
しそうになりました。(笑)しかし冷静に考えるとサーキット内でしか着
られないよね~~。ということで買わず!! あれ町中で着てたら女子高
生の冷たい視線独り占めだぜ!!(爆)しかし見事なチームウエアーであ
る事には間違いありません。どのチームのものより目立ってます。
人の目が気にならない方には、大変お勧めの商品です。

テーマ:モータースポーツ - ジャンル:車・バイク

さ、今回の寮さん提供品最終日です!

それ絵にしてもこんな時期に、ミニイベントの参加賞をこんなに沢山紹
介できました。なんだか夢のような話でした!嬉しかったな。そんな夢の
ようなトミカもあっという間に最終日を迎えてしまいました。楽しい紹介
ってのは時間の経過が早く感じます。
 残り数台となった大阪トミカ博にて登場してきたオリジナルトミカ。後
々続きを収集するにしても、楽になりました。ありがたいことです。改め
て寮さんの提供に感謝です。

 さて本日ですが昨日紹介した車両の兄弟車といってもいいと思います。
この車両リリース方法結構気に入ってます。車両名は同じなのですが、カ
ラーバリエーションで1台増やす。こういった省エネリリース物凄く大切
なんじゃないかと思います。売り上げが上がらない時、新しい商品を模索
して新たに発売するのも一つの考えですが、確実に人気が有るとわかって
いる車両のカラーバリエーションを2台増やす。これって確実に利益率にそ
のまま響いてくるんじゃないか。そんな風に感じます。いつもこればかり
だと、今度は批判を浴びることになると思いますが、上手く組み合わせて
新製品の開発料を浮かすのも大切なことだと思います。
 それにしても二日続けて同じ車両の色違い紹介できるのはうれしいです。
 本日はこんな車両紹介していこうと思っております。

45-4 トヨタダイナ清掃車
2006.09~
トヨタダイナ清掃車(黄)
イベント景品 非売品 47
2013.04
2013081801.jpg
2013081802.jpg
(トミカ 3165)

 昨日が赤、本日が黄。いいじゃないですか!こういうの結構コレクター
さん好きなんじゃないかな。
 しかし出ましたね!今回紹介した車両以外にももう一種類登場している
のですが、全てが大阪トミカ博初登場物ばかりです。気合の入り方が判り
ますね。確かに9ヵ月後のトミカ博までこのペースを保てといっても難しい
ことだというのはわかるのですが、もう少しだけでいいので名古屋のトミ
カ博でもワクワクが欲しいと思うのは、自分だけだろうか?
 しかし開催していただけるだけでも、ありがたいと思わないといけない
のだろうか。いかんな~人間はすぐに便利な環境に慣れてしまう。昔を思
い出せば、近場の名古屋で開催していただけるのは幸せなことですもん。
 あと何ヶ月か名古屋開催楽しみに待ってます。

 さて、昨日ですがW.M.C.Cの定例会がありました。人数は少し少なめで
したが、物凄く楽しい時間過ごすことができました。ちょっと高級なトミ
カなんかも入手してきましたし、またレースパンフレットも頂いてまいり
ました。いつもながら楽しい集まりでした。
 今回入手した豪華トミカは又後日紹介させて頂きます。

 実は本日もイベントに参加してまいりました。朝5時出発で鈴鹿サーキッ
トにpokka sapporo 1000kmに参加してきました。いや~暑い暑い一日でし
た。一杯いろんな方のお世話になって、参加してまいりました。
 良いですよね!自分の愛車をベースにした車両がレースに参加している
これって本当に幸せなことですね。
 そして我が家が見ている目の前に壊れて停まってしまったCR-Zが!!笑
 なんだか養さんに車見せに来たみたいで凄く笑えました。いや~楽しか
った。うん、そうそう!!赤福氷食べてきましたよ~~!
 紹介は又明日にでもさせて頂きます。本日は流石に疲れました。こんな
所で終了させていただきます。では、又明日!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

なるほど!今年の車両方向はこんなかんじかな。

ここの所紹介させて頂いているミニイベントの景品。当たりの景品は基
本ピカピカの商品になってます。このピカピカですが金ピカか、銀ピカと
大体決定しております。こちらは元の車両が判ればこんな感じってのが、
想像出来るのです。しかし自分が好きな参加賞の方なんですが、カラーリ
ングだけで大きくイメージを変える事となるのです。ひょっとしたら当た
りのトミカより全くイメージの違う新鮮さを味合わせてくれるんじゃない
か。そんな気がするんです。
 昨日も少し触れたのですが、今年の参加賞の特徴として、外箱に今まで
記載されていなかった、カラーリング表記。方向として1台に対してバリ
エーションを設けて行くってことなのかな、そんなふうに感じてます。見
事に本日の一台もカラーリング表記がされています。特に今回次々と登場
している働く車。カラーリングだけで大きく雰囲気が変わるんですよね!
 もともとそれ程派手な車両が少ないのでは無いか、特に名古屋では市、
大きな都市では区に所属する車両などは決められた画一のデザインとカラ
ーリングなんです。少し淋しい気もします。この車両が無かったら、街の
中はとんでもない事になって行ってしまいます。無くてはならない車両な
だとおもいます。
 今日から2日間同車種紹介させて頂くんですが、良いと思うんだ!こう
言った明るく、素敵なカラーリング。実際には汚れとか色々考えると不可
能に近いカラーリングかもしれませんが、せめてトミカだけでもこんな可
愛い車両が存在しても良いと思う。と言う事で本日の1台ですがこんな車両
の登場になります。

45-4 トヨタダイナ清掃車
2006.09~
トヨタダイナ清掃車(赤)
イベント景品 非売品 46
2013.04
2013081701.jpg
2013081702.jpg
(トミカ 3164)
 
 今回もしっかり表示がありますね!(赤)って事はですよね。そうなん
ですよ。今回のミニイベント参加賞は明日に続くなのであります。
 いいな~こう言った続編があるような登場。コレクターって言われてい
る生物、この攻撃に弱いと思うんだ。(笑) 片方だけあっても…ってな
っちゃうじゃないですか。見事なリリースだと思います。
 これで昨年より一生懸命に参加賞狙いに力を入れるコレクターの姿を多
く見かけるようになることでしょう!!
 確かに車種の選択は物凄く大変だと思うのですが、カラーリングの単純
な変更でもコレクターは食い付いて来ます。結構安上がりで効率良いので
は?(私だけかもしれませんが)新たなイベント参加賞の形態が始ったの
かな?年々色々な変化が感じられ面白いですね!名古屋のトミカ博も皆さ
んが大喜びしてくれそうな参加賞キボンヌ。

 自分結構早い時間帯に名古屋の中心繁華街を歩いて会社まで通勤してお
ります。朝早い時間の繁華街は清掃車が物凄く一生懸命仕事している時間
帯なんです。以前はそんな事は無かったんですが、最近ではカラス対策な
のかな?非常に早い時間帯の収集が一般的になっている様です。
 プラス、こう言った飲み屋街の清掃車はほとんどが委託の様です。この
業者さんが使ってる清掃車は実にカラフルだったりします。名古屋よくご
存知の方は場所特定が簡単かと思いますが、住吉近辺にはスバルラリーカ
ラー星のラインが引かれた本当にカッコ良い清掃車が走っています。
 見られる時間が限られるかもしれませんが、結構住吉朝はやく、ロフト
あたりでよく見かけます。これは必見の清掃車です。
 
 しかし暑いですね!頑張った介があって明日は日曜日!本日も一日頑張
った!!明日も活発に活動します。年寄りの癖に一生懸命動くのさ!明日
はイベントだ!何と今年始めてのイベントです!ゆっくり楽しんで来ます。
 皆さん熱中症に気を付けようね!!では又明日!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

今年のトミカ博は昨年とは違う気がする。

とは言うものの、直接トミカ博に参加した訳ではありませんので、トミ
カ博自体が大きく運営上様変わりしているのかどうかは判断出来ませんが、
色々なミニイベント景品に関して、そして我が家はまだ入手しておりませ
んが、イベントオリジナルトミカの一新など、新たな気持でスタートした
感じがしますね。いつも大阪トミカ博は始めと言う事もあり、気合いが感
じられるのは変わりありませんが、それにしても今回は凄い感じがします。
 昨日まで紹介させて頂きましたのは昨年のトミカ博で非常に話題になっ
た車両たちでした。本日からは2013年度版トミカ博イベント参加賞の紹介
をして行きます。
 昨年までの登場モデルは、ギフトセットの中身と瓜二つタイプが非常に
多かったです。これ又細かな違いで、自分のような単純に収集するだけの
物には違いが判らない物も登場しておりました。
 しかし研究家の皆さんのレポート拝見してみていますと、確かに違うの
です。しかしこんな細かな所までよく比較出来るものだと感心するばかり
です。当然今年モデルの参加賞につきましても、寮さん提供となります。
 今年のトミカ博のお題って何でしたっけ?今回提供頂いたトミカなんと
働く車となっております。お!!働く車系トミカ博だっけ??
 でも結構興味を引く魅力的なトミカが登場して来てます。反面当り系キ
ラキラトミカには乗用車スポーツタイプが登場している気がします。
 考えてありますね!今回の当たりトミカは、ちょっと色々な意味で魅力
一杯なものが登場しています。果たして何処かで今後お目にかかる事が出
来るのか!結構な人気でしたからね、あっという間に姿を消して行ってし
まいそうな気がしています。少しだけ出会える事願っております。
 そうそう!組み立て工場も又魅力的な車両が一杯登場して来てるんです
よね。うむ~~名古屋では気合いが入りそうな気がする。(あくまでも来
てくれればですけどね!笑)
 まだまだ超暑い中、12月のクリスマス時期の話しててもしょうがない!
今は全力でミニイベント参加賞トミカの紹介していきます。さて本日です
が、これも自分大好きな車両が登場して来ます。いいな~。

65-7 日立建機 双腕作業機アスタコ
2009.08~
アスタコ(赤)
イベント景品 非売品 45
2013.04
2013081601.jpg
2013081602.jpg
(トミカ 3163)

 アスタコ人気ありますね!噂によるとこの車両あまりにも操作が難し過
ぎるらしく…何となく想像はつきますが。鉄人28号のようなマルチなリモ
コンが登場すれば、もう少し簡単に操縦が可能かも。笑 この辺の話題は
おぢさん達にしか判らない。
 赤のアスタコ!良いじゃ無いですか。ちょっと待てよ?少し前にギフト
セットの中身に赤いアスタコが入ってたな。そんな事思い出し調べてみた
ら、今回の参加賞とは全く別物でした。凄いな!今回は気合いが違うかも
しれませんね。しっかりオリジナルのミニイベント参加賞が久し振りに製
作されている様です。ワクワク。

 はてさて今回の外箱になんだか妙な表示があるじゃ無いですか。(赤)
赤は判るんですよ。しかし何であえて(赤)と記入しなければいけないの
か。この辺が物凄く気になった。他の色のアスタコが存在するんだろうか
?少しだけ調べてみたら、大阪トミカ博の思わぬ所でもう一色が登場して
いた様です。なんとトミカ釣りに混入!!箱なしですが紫色のアスタコの
存在が研究家のかたからリポート上がっておりました。
 あいや~!こんな所にもトミカの新作つっこんで来てるんですね!いつ
かトミカショップに回って来ないだろうか?トミカ博の子供さんと一緒の
トミカつりはやはり辛い!!大阪トミカ博の厄介物と書かれておりました。
 正にその通りですね。キズまみれになる前に、私達の前に姿を表してく
れると良いのですが。夢の又夢なり!噂ではもう一種類新作建設機械がト
ミカ釣りの中に入ってる様です。徹底的に新作攻勢です。やっぱ大阪はこ
れですよね !寮さん、来年はトミカ釣りもやって。(笑)無茶苦茶言
ってます。あ~なんだかトミカ釣ってる寮さんの姿が…絵になるな~~。
 いつもながら新作情報に後々振り回されるトミカファンでした。新作の
スタート。素敵な1台から始ってきました!これは期待が持てますね。
 明日もぜひおつき合い下さい。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

この車両はコレクターを騒がせました!

自分にはこのトミカは縁がないのだろうな?そんな風に思ってました。
 ホンダ大好きなんだが、それでも簡単にはてに入らない車両がでてくる
のがトミカの凄いところです。
それくらいこのトミカ話題になったんですよ。自分登場日にちに関しては
リアルタイムに参加しておりませんので、よく判りません。(そこは寮さ
んがフォローしていただけると思います。)
 こんなことがあっていいのかという事が、トミカ博大阪で起きてしまっ
たのです。一般的には、前売り券を買って一日だけ参加ってのが普通じゃ
ないですか。その場合当然参加した日だけの景品が全てです。何の疑問も
湧かず、いいものが手に入った!で終われる訳です。
 しかし、何とトミカコレクターの皆さんは複数回参加という、子供さん
より力の入った参加方法を取られる方が多いのです。
 「なんで何回もいくの?」疑問に思われる方多いと思います。当然です。
実は我が家なんかも、一日だけ参加するのがやっとです。入場料も高いし
なかなか複数回参加は難しい。
 でも複数回参加してるからこそ発見されることもあるんです。それは、
昨日来紹介させて頂いているミニイベントの参加賞に現れてしまったので
す。何と参加賞のはずのトミカが、新しく作られオリジナルモデルが登場
してしまったのです。それもトミカ好きの中でもファンが多いパトロール
カーとして登場してきたのです。
 トミカファンは当然このイベント参加賞を入手するべく。翌日会場に訪
れます。するとどうしたことでしょう!翌日はイベント参加賞景品が変更
されてしまっていたのです。こうなると入手したくても入手できない。
 トミカファンは色めき立ちます。当時オークションの値段も結構な金額
で取引されていたのです。当然そんな話題のトミカなど我が家が入手でき
るはずもなく軽く諦めです。笑 とそんなトミカを寮さんは軽く提供して
くれました。ありがたい!!
 こうした超イレギュラートミカなども開催初回の大阪トミカ博だからこ
そある、ある意味余裕のようなものなんじゃないかと思うのです。よかっ
た、大阪にトミカを通じた友人が出来て!
 さ、前置きが長くなりました。(いつもの事ですが。笑)本日のトミカ
こんな感じの一台です。

100-4 Hondaフィット
2008.05~2012.03
Hondaフィットパトロールカー
イベント景品 非売品 40
2012.03
2013081501.jpg
2013081502.jpg
(トミカ 3162)

 現在ではトミカのレギュラーからも退いてしまったフィット2のパトロ
ールカー仕様の登場です。
 当時このトミカはハズレの当りというとんでもなく面倒な呼ばれ方をし
ておりました。コレクションとしてトミカを見ておられない方からすれば
只のフィットのパトカーなんですけどね!なかなか手に入らない貴重な1
台となって登場してしまったのでした。
 そして又驚くべき繋がりが、大阪と名古屋にあったのです。
 どちらかというと、ミニイベント参加賞は最悪の状況になってしまう名
古屋トミカ博。2012年もトミカ組み立て工場の残りのような、バスのルー
ス品。箱もなく袋に詰められただけのトミカと、レギュラーで売っている
商品のルース品。あまりにも酷いミニイベントの参加賞。これではトミカ
ファンは参加したくなくなりますよね。しかしそんな中このフィットパト
ロールカーが登場した日があったのです。
 実はこれも1日だけだったようで、自分が参加した日にはなかったと記憶
しております。
 あろうことか、この名古屋で登場したフィットパトロールカーと大阪で
登場したものは生産ロットが違うという報告がはいっておりました。
 地元名古屋でのトミカ博にて登場したにもかかわらず、入手できず。も
う諦めるしかないですよね!今回はどさくさにまぎれるように入手です。

 実は内緒なんですが、もう一台フィットパトロールカーが店長のお店の
周年でビンゴの景品として登場したのです。出先は寮さんでしょう。(間
違いなく!!笑)何と今回は物凄く縁があったんですね!それを養さんが
入手してくれました。自分は寮さんから提供いただいています。こんな貴
重なトミカを一人占めしてはいけないと、養さんと相談し、ある方にお譲
りしました。こうして名古屋のトミカ好きにちゃんと貴重なトミカが行き
渡ったのでした。メデタシめでたし!!
 今でもあまり姿を見せないフィットパトロールカー。これは貴重な一台
の入手となりました!もしあなたのお宅にこの一台が何気なくあったら、
結構貴重な一台ですよ!フィット1じゃないですよ、フィット2の方ですか
らね!一度確かめてみては?

 短かったけどお休み終了。明日からはお仕事再開です!頑張ってまた仕
事すればきっと楽しいことが待ってるはずです!又頑張ろう!!明日も続
きます。どんな子が出てくるんでしょうね!わくわくわく!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

こういった違いが兎に角魅力を感じる

さて本日も昨日に引き続き、寮さんからの提供品です。
 トミカは新しく登場してくる車両に関して、過去に殆ど同じ仕様の車両
があったとしても、どこかが必ず違うといわれております。これは長年掛
けてトミカを研究されている、研究家の皆さんの手にかかると、確実に違
うものとして特徴が明かされます。
 確かにこの辺りまで来るとコレクター以上の方にしか興味が無い部分な
のかもしれませんね。でもね、自分のような10年ちょっと位しかトミカに
係わっていないものでも、興味があるんですよ。
 物を集めていると、特にこういった細かな違いと言うのが気になってし
まうのです。自分には残念ながらこれらの違いを発見するまで繊細な意識
を持ち合わせていないようです。兎に角、沢山のトミカ購入することによ
って細かな違いまでも見逃さないという意識の違いがそこにはあります。
 これはもう立派な研究だと思うのです。
 自分は のんパパさんの「たかがトミカ されどトミカ」
http://www.tomica1970.com/
をいつも参考にさせて頂いております。確実にコレクターの域を超えた所
にある研究HPだと思っております。
 昨日辺りまで紹介しているイベント参加賞についての記述もしっかりあ
りますが、こちらのHPでは「今週のアラカルト バックナンバー」のゲー
ムのハズレという題材で現在はその3まで進んでおります。多分又研究が
進みHP上での発表があるでしょう。それまでのあいだ、簡単に気づいたと
ころだけを記入して紹介して行きます。
 又、のんパパさんの記事が上がりましたら、改めて色々修正させて頂こ
うと思います。

 さて本日ですがこれまた人気のある車種の参加賞車両です。自分が知る
限り物凄く多くのバリエーションを誇る、国産自動車の創始車とも言うべ
き車両です。こんな感じの1台が登場してまいります。

21-4 富士重工 スバル360
1983.06~1997.11
スバル360消防指揮車
イベント景品 非売品 39
2012.03
2013081401.jpg
2013081402.jpg
(トミカ 3161)

※修正
 今回のトミカですが2012年開催のトミカ博大阪で初登場しました。
5/1と5/5のみの入場記念トミカとして登場したものです。
その後のトミカ博ミニイベントにて参加賞として再登場となったようです。
大阪トミカ博はいつもこうして新しく登場するトミカたちの実験の場とし
て、活用されている感じがしますね!遠方のトミカファンにとっては非常
に入手するのに困難な特別のトミカを生み出してしまうのも、大阪トミカ
博の特長にもなっています。(笑)

 今回登場したミニイベント参加賞なんですが、周囲の番号の車両が登場
してきた時期を考えると、多分昨年の大阪トミカ博なのではないか、勝手
判断して日付入れておきます。また色々な所で修正情報が入るかも知れま
せん。そのときはしっかり修正させていただきます。

 さて今回のトミカですが、基本はトミカ組み立て工場★★第1弾2003.04
のスバルがベースなんじゃないかと思うんです。自分が判るほどの違いで
すから、これは物凄く大きな違いなのだと思います。
 組み立て工場ではスバル360ファイアチーフカーという名前で登場して
いますね!そしてフロイントボンネットの噛み合わせの悪さも、トミカの
スバル360の特徴でもあります。

 外観的な違いは、ルーフに印刷されたトミカの文字ですね。これは大き
な違いです。そして多分ですが生産国もこの当時の組み立て工場は中国製
です。今回入手した車両の生産国はベトナム製になります。これまた裏板
が変更になりますので、非常に大きな違いになります。
 前回登場した組み立て工場は自分はリアルタイムで入手しておらず、ト
ミカショップ名古屋店でのイレギュラー発売で何とか入手したものです。
http://youkei3298.blog43.fc2.com/blog-entry-1309.html
 ですので、メインとも言うべきパトロールカーは入手できづじまいです。
しかし、当時のトミカショップ名古屋店の店長さんの粋な計らいで、イレ
ギュラーながら、当初からパトカーなしという条件で発売され。我が家に
も2種類のスバルがやってきてくれました。ありがたいことです。

 もう一種類の黄色い車両なんかも時代を感じますね!車両横の表示が、
なんと今は無き会社、日本道路公団です。うむ~こうしてトミカ一台も大
きな時代の証言者となっていくんですね。
 昔の記事など引きづりだして、見ているのも又楽しい!こんな楽しみも
あってトミカのブログは続いていくのでしょう!
 さ、明日も楽しくブログの紹介は続いていきます。よろしくね!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

さ、本日から本格的に寮さん提供品紹介!!

どんだけ提供してもらってるのって感じでしょ!ありがたいことです。
今回の提供品のメインは実は今回紹介するシリーズだったんです。何故寮
さんにお願いしたかというと、これがひょっとすると大阪のトミカ博でな
いと入手できない可能性があるものなんです。
 名古屋でトミカ博が開催されるのは12月です。トミカ博の新規シリーズ
が開催されるのが4月。この間なんと9ヶ月。これはあまりにも日にちが開
きすぎです。
 大阪トミカ博の何が凄いかというと、ニューシリーズという事でイベン
ト内容が一新されます。イベント内容の一新イコール、物凄くたくさんの
新しいトミカが登場してくるのです。ミニイベントや組み立て工場。全て
が新しくなる。タカラトミーさんも気合が入っちゃうんですね!
 なんとね9ヶ月間全国を巡回するトミカ博。当然ですがその間にミニイベ
ントの景品などはどんどん消費されていくわけです。そして物凄く残念な
ことに名古屋に登場する頃には無くなってしまう物も出てくるんです.
 ミニイベントにはこのブログでもいつも書いているのですが、当りとハ
ズレのオリジナルトミカが設定されています。これは自分にとっては、ど
ちらも非常に貴重なもので、確立から考えてもハズレのトミカが消費され
ていく確立は当りトミカより多いわけです。すると名古屋に来るころには
当りは残っていても、ハズレのトミカは残っていないという現象が確実に
毎年起こるのです。ほしいものが手に入らないのは辛いことです。
 という事で今回は早々に寮さんにお願いしちゃいました!笑 寮さんの
大阪トミカ博参戦日記見てたら一杯ミニベントに参加してるようで、挙句
結構な確立でハズレ出してる!!(爆)これは自分が大好きなハズレと言
う名のアタリトミカを一杯持ってるぞ~~!っと。(笑)
 という事で滅茶苦茶沢山提供していただいちゃいました。本日からは名
古屋トミカ博では多分お目にかかれないであろう、ミニイベント参加賞ト
ミカを一杯紹介していこうと思っております。
初日のトミカは昨年のトミカ博で登場したのですが、入手が出来なかった
こんなトミカから紹介していこうと思っております。いや~なんだか嬉し
くって。

日立建機 ホイールローダZW220
2007.02~
ホイールローダ
イベント景品 非売品 37
2012.03
2013081301.jpg
2013081302.jpg
(トミカ 3160)

 まず、この色がいいでしょ!工事車両には多分登場しないであろう、物
凄く明るい、汚れが最高に目立つ色です!!(笑)
 この車両絶対的にいえるのが、トミカのラインナップの中でも人気があ
るって事ですよね!ギフトセットやトミカくじの中でも登場しています。
 色々なカラーリングで登場していますが、今回のような明るいツートン
は初めてじゃないかな。建設車両って実際には明るくて派手なカラーリン
グがよく似合うんですよね。特殊な設計とメカニカルな全体像。これって
結構色々な色が似合うんですよね。特にむき出しになったパイピングとか
いい感じなんですよね!メカニカルさが逆に素敵だったりする。

 いぜんね!この車両の話題が良く登場していたのが、トミカつりの中の
トミカとしてだったんです。過去のトミカコレクターさんや研究家の皆さ
んの記事とか読んでいると、以外にこのトミカつりって奴が結構なネック
になってる場合が多いんです。この景品として使われた車両が、後に箱つ
きのミニイベント参加賞になってる可能性が高いんです。
 なかなかトミカつり自体に参加できないおじさん。どちらのオリジナル
も非常に貴重な1台なんですよ。確かにアタリの金ぴか銀ぴかトミカは言
うまでもなく魅力です。でもカラーバリエーションが好きな自分はどちら
かというと参加賞の方が魅力一杯だったりするんです。
 ましてや、名古屋ではひょっとしたら手に入らないかも知れ無い参加賞
トミカ。いいですよね!だからもうなんだかワクワクなんです。
 参加賞トミカでこんなにワクワクする奴も珍しいかも。笑 しかし確実
にこの車両達は非売品です。今年はなんだかいい感じで我が家に特別なト
ミカがやってきてくれそうです!期待しながら名古屋トミカ博を待つこと
が出来そうです。
 さ、明日からも寮さんに感謝しながら紹介続けていきます。何が出て来
るか、楽しみですね!!お盆休み真っ只中。暑い日も続いてます。身体に
はくれぐれも気をつけてね!!では又明日!!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

ビックリの初物!!

自分はコレクターとしては、以外に執着心が少ないほうだと思うんです
。というか、それをさせないほど、他に趣味がありすぎるってことなのか
もしれません。笑 あんまり裕福って訳じゃないですが、しっかり楽しま
せて頂いてると思います。十分以上かな!!笑
 このブログ長く見ていただいている方はご存知だと思うのですが、以外
にオリジナルトミカの紹介って少ない方だと思うんです。(あくまで世に
発売されているトミカに比べてという意味です。)
 今でこそ、オリジナルトミカ日本全国どこかで発売されたものであれば
何とか色々なお仲間、友人にお願いすれば入手は可能だと思います。
 でも出来るだけそれはしないようにしています。可能な限り自分の足の
範囲内って決めてるんです。これでも実は入手できるトミカの数って物凄
く多いんですよ!
 リアルタイムじゃなきゃ、ひょっとしたら殆どのトミカ入手可能かもし
れません。
 購入先の多様化って凄いです。自分の中で特に大きいのが、リサイクル
ショップなどですね!箱つき新品にあまり拘らないので、もう自分にとっ
てリサイクルショップの存在はとんでもなく大きい!!変わりますね!

 しかし今回の入手方法はリサイクルショップとかじゃないんですよ。そ
れはしないって書いた、仲間を介した購入方法なんです。
 といっても仲間内の纏め買いってパターンです。これありがたいですね
~!送料くらいって思うでしょ。でもね、これ結構負担になるんですよ。
皆で負担すれば結構おやすくすんじゃうしね!!
 ということで今回お声掛け頂きましたので、リアルタイムに入手させて
頂きました。なんだかたまにリアルタイムで入手できると興奮しちゃいま
すね。(笑)ちょっと素敵なオリジナルトミカ紹介させて頂こうと思いま
す。実は入手はリアルタイムだったんですが、自分の紹介があまりに遅く
色々な物が紹介されず残りまくっていましたので、結局こんなに遅くの紹
介となってしまいました。でも何となく手元にあるってだけで妙な安心感
があったりして!笑
 本日の一台です。

98-5 トヨタノア
2008.02~2012.04
軽井沢おもちゃ王国オリジナル
2013.05
2013081201.jpg
2013081202.jpg
(トミカ 3159)

 このブログはいつも、トミカと同様に外箱があるものは一緒に紹介させ
て頂いております。ちょっと箱絵と違いすぎませんか?そう思われた方が
多いのではないかと思います。
 実は本日紹介しているトミカなんですが、箱の中にはいっぱいラベルが
入ってるんですよ!これを自らの手で貼らなければいけない!
 残念!!自分これが出来ないんですよ。だから貼る前の状態のトミカが
写真として載ってます。貼らないとこんな感じという紹介で。笑
 珍しいよね!!笑 そして自分でもビックリしたのですが、こんな事実。

 ちょっとビックリするんですが、今回紹介しているおもちゃ王国オリジ
ナルトミカなんですが、過去に結構な種類が発売されていますよね!実は
このブログ内で紹介するの初めてなんです。(笑)そうなんですよ!自分
ね、過去おもちゃ王国オリジナルトミカ一台も持ってないんです。
 自分が住んでる名古屋からも結構近くに おもちゃ王国があるんです。
いけばひょっとしたらまだ入手していないトミカ購入できる可能性高いで
す。でもね~トミカだけの為にあそこまで行くのも…。所詮コレクターっ
て言ってもその程度なんですよ。(笑)
 なんですこし嬉しかったんですよ。それにしても3000台超えのトミカ紹
介してきてるんですが、身近な所にあるトミカがまだ全然紹介できていな
いんですよ。驚きでしょ!トミカの奥深さ。

 しかし最近のトミカのオリジナル販売が異常に増えている気がします。
企業オリジナルなんてのも確かに多いんですが、一般的にレギュラー物と
呼ばれる商品以外のメーカーオリジナルの多さ。ちょっと驚くくらいです。
 少し前にも登場したような、高額商品との抱き合わせであったり、販売
方法も様々。困ってしまうものもあるんですよ。最近のコレクションは、
入手方法より情報なのかもしれませんね!あまりの多さに見過ごしてしま
う場合も絶対あると思います。情報も生かせないと意味がありませんが。
 まだまだこれからも一杯発売されていくことでしょう。情報無駄にしな
いように楽しんで行きたいと思ってます。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

非常に驚いた。この国での発売は…

 今回紹介する車両は海外トミカです。色々な国で発売されているトミカ
アメリカ、ヨーロッパ、中国は有名ですよね!しかしまさかこの国でまで
オリジナルが発売されるとは思っても見ませんでした。
 しかし発売されたということがわかり、それが安易に入手可能という情
報をゲットした以上、なんとか入手してみようかなって思うじゃないです
か。特に過去に発売されたことが無いメーカーとなれば、トミカファンな
らずとも入手したくなりますよね。
 誠に申し訳ない表現なんですが、日本国内でこの自動車メーカーをご存
じない方もお見えになります。普通に免許とって、車にそれ程興味の無い
方にとって、全く知らない車メーカーだと思うんです。端から日本国内の
売り上げを考えて生産販売された車両では無いというのがよく判ります。

 この国で新たにオリジナルを出すことによって、新規ファンの獲得を狙
った商品であったことは確実でしょう。そして発売から一年が経過しよう
とした頃、日本国内トミカショップインターネット店で発売となりました。
 果たしてこれはどう受け取ったらいいのでしょうか。私達販売側に関係
ない者でもその理由はわかりますね!売れないんですよ。結局は日本国内
での需要に頼る他無いという結果を生んでしまったんでしょうね。
 これには元々明確な理由があったのですが、その辺りをタカラトミーさ
んがどう計算したんでしょうね?すこし見方が甘かったのかも知れません
ね!
 このパターン自分のような素人が考えたことが的中だった場合、次のオ
リジナルなんて絶対ありえないですよね。個人的にはこの国でのオリジナ
ルこの車種で終了なんじゃないかと考え、今回購入に至りました。
 ある意味貴重な車両や、外箱になるんじゃないのかな?個人的にそう感
じました。さ、本日ですがこんな珍しい車両の紹介になります。

KR-1 HYUNDAI SONATA
2012.09~
(日本国内販売2013.06~)
2013081101.jpg
2013081102.jpg
(トミカ 3158)

 先ほど少し触れましたが、この車両メーカーを知らない方も多くお見え
になると思います。実際には韓国最大の自動車メーカーです。日本国内を
除き以外に知られているメーカではないかと思います。
 では何故日本ではこのメーカーが知られていないのかについて触れてみ
ましょう。自分の意見をここで書くと、変な感情論とか妙な突込みとか入
るのも嫌なので、ウィキペディアから文章そのまま持ってきます。自分の
意見ではありませんし、自分の考えではありませんので、突っ込まないで
ね!!(笑)こんな事が書いてありました。

 日本市場において輸入車の位置付けは、ブランドイメージや特徴的なデ
ザインか、高品質や欧州基準の安全性などを重視して購入される事情があ
る為、日本市場において知名度やブランドイメージ、信頼性の低さ・アフ
ターサービス面での不安があり、これらに連動したリセールバリューの薄
さなどの理由から現代車は敬遠。翌2010年(平成22年)をもって日本での
乗用車販売を正式に終了。

 日本国内で正規販売されていない車両という事になります。そりゃ一般
的に免許とって乗ろうという方がこのメーカーの名前知らなくても当たり
前ですよね。その他にも色々と残念な記事が書いてありますが、中立な立
場にいたいと思っているブログですので、そのあたりはあえて触れないで
おきます。

 そして韓国でトミカが売れない理由の一つに、日本と韓国の考え方の違
いなんてのも問題にあるんじゃないかな?って思います。
 全ての方がこれに当てはまるとは思いませんが、押しなべて日本国内の
事情とは残念ながら少し違うのではないか?そんな風に感じられます。
 基本ミニカーを集めて楽しむという人口が圧倒的に少ないのではないか
そんな風に感じます。ミニカーで遊ぶのいであれば、中国産の物凄く安い
商品が一杯出回ってますからね!!
 国それぞれで色々な事情がありますからね!いつか韓国でもトミカや海
外有名ミニカーコレクターさんが一杯増えてくるといいのですが。
 まだまだこれか先すこし時間が掛かりそうな気がします。一長一短に物
事進まないものですね!見守っていきましょう。

 さて、本日養さんと自分の休みが唯一合う日だったので、自分の実家に
行ってまいりました。明日はもう養さん仕事ですので、お疲れさんの意味
もこめて土岐のアウトレットで一杯お買い物してきました。我が家のお盆
休みこれにて終了です。早いですね!笑 ま、こんな家庭もあるんです。
 もう少し頑張って仕事して、時間差でお休み頂きます。まだまだ皆さん
休み真っ盛り!のんびり楽しんでくださいね!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

色々なトミカが登場してきます!

寮さん提供のトミカはまだまだありますが、少しだけお休みいただいて
何となくこんなトミカも紹介しておこうかなねんて突然思ったりしました。
 世の中はお盆休み。故郷に帰省されておられる方も多いと思います。名
古屋でもこの時期一気に人が減ります。そんなに大きな町では無いと思っ
ていますが、多くの方が名古屋に来られているんだなと実感できる時期で
す。欠く言う自分も名古屋に出てきたものの一人です。皆さん帰省されて
いるんでしょうか。車の数が少なくなった名古屋少しだけ寂しい気もしま
す。
 我が家は昨日も少し記事にしましたが、養さんの仕事がピークですので
休み休みが合いません。ここ休める日にバラバラの休みになる感じです。
 基本的には平日と変わらないパターンになりそうですね。

 長いお休みになる方もお見えになると思います。どこにもお出かけにな
らないでのんびりと過ごされておられる方もおられる事と思います。
 そんな時は少しだけお出かけなんて如何でしょう?近場でね。名古屋の
栄オアシス21は「絶対迷宮からの救出」なんてイベントも開催中です。そ
してその足でトミカショップにお邪魔するなんてのも良いですよね!

 お休みで無いといけない方もお見えになることでしょう。トミカショッ
プも夏休みとお盆休みが重なり、結構な人手なのかもしれません!是非遊
びにいって一杯トミカ購入してきてください。トミカショップでしか販売
していないオリジナルトミカなんかもありますから。是非是非!!お!回
し者になってる。笑 っていっても別に何か頂いてるわけではありません
から。一杯お客さんが来て売り上げが上がれば又新しいトミカが一杯登場
してくるかもしれないですからね!

 リアルタイムの新車ではありませんが、一つ前の新車の紹介していこう
と思います。何となく自分の仕事には全く関係なく、普段見ることも無い
車両ですので、仕事と離れたところの車両ってことで、こんな車両紹介し
て行こうと思います。

63-2 前田製作所かにクレーン
2007.08~
トミカショップオリジナル
2013.06
2013081001.jpg
2013081002.jpg
(トミカ 3157)

 お!トミカショップのオリジナルトミカの特徴だった赤白メデタイ色登
場ですね!しかしこの車両確実に工事や建設現場など限られた地域でしか
見られない車両のはず。そしてトミカを知らない方にはまったく名前すら
知られていない車両であることは間違いないところです。
 それにしてもいろいろな所で登場してきます。つい数ヶ月前にはトイズ
ドリームプロジェクトの中の一台として生命体のようなタイプが登場して
来たばかりでした。確実に人気がありますね!!
 好みは分かれるところでしょうが、個人的に凄く気に入ってる一台です。
何かこのかにクレーン好きなんですよね!
 クレーン部分に着いたカワイイかにクレーンマーク。イカシテル!!白
い胴体部分にはお馴染みのトミカマーク。よく考えてありますね。クレー
ンの先の黒い部分が、目のように見え、全体的なイメージは蟹というより
海老なかんじですね!笑 素敵な一台だと思います。
 是非この機会に手に入れてみてください。

 このブログは遅れているので最新のオリジナルトミカはまだまだ紹介で
きるところまで辿りついていませんが、実はこのかにクレーンの後にもう
2台ほどオリジナルが登場しているんです。(凄いペースですよね!!)
 そんなのもありますし、この時期にしか販売していない特別なトミカも
購入できそうです!行く価値ありうそうですよ!!是非楽しんできてくだ
さい。

 以前はここにポケモンセンター名古屋があったんですが現在は移転して
しまいました。少し残念です。その後はお約束の携帯ショップとコンビニ
になってしまいました。キャラクター天国オアシス21方向に進んでいくの
かなと、結構楽しみにしていましたが、何となくメインが消えてしまった
ような気がして。又何か目玉になるようなショップが入って来ると良いで
すね!
 まだまだ長い休みは始まったばかり!皆さんのんびりとお過ごしくださ
い。基本このブログはお休みなしで続きます。暇になったら見に来てね!
本日はこんな所で終了とします。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

素晴らしい!非売品の2連発!

昨晩に引き続き寮さん提供によるトミカの紹介をしていこうと思います。
この時期にこんな非売品を紹介できるなんて。いつもですと略半年後の年
末に紹介することになっていきます。半年早い入手。それもこれも寮さん
のお陰。物凄く感謝です。何せ本日のトミカは非売品といえど、最終的に
は尋常じゃない数の方が手に入れることとなるわけです。そしてお約束と
してトミカのイベント会場で売られている、イベントモデルとして色違い
が発売されます。確実にカラーバリエーションが登場してくる事となるの
です。
 実はこのブログでは紹介できないトミカが存在するのです。このカラー
バリエーションの他にも、非売品の非売品とでも表現したらいいのでしょ
うか?毎年東京で開催されるトミカ博の入場記念としてもう一色登場して
してしまうのです。実際にこのトミカのためだけに東京のトミカ博に参加
する価値は十分あると思うんです。でも現実として仕事も忙しいし、お金
も無いしね!笑 入手はこのイベントに参加した方のみ。非売品の非売品
といっても過言ではないですよね!夢のようなトミカです。

 ま、これは我が家では紹介できませんが、オリジナルというべきトミカ
博の入場記念トミカを紹介していこうと思います。この時期に紹介できる
なんて奇跡に近いですからね!今回の入場記念トミカ。色々なWebなどで紹
介が殆ど済んでいますので、ネタは十分にバレバレですが。自分はこんな
時期に手に取れるなんてなんて幸せなんでしょう。一人大喜びしながら、
紹介させて頂きます。こんなトミカの紹介になります。

トミカ博2013入場記念
TDM ロックワンダー
2013.04
2013080901.jpg
2013080902.jpg
(トミカ 3156)

 いいですね!このスタイルとデザイン!最高じゃないですか。ティレル
の6輪を思い出すフロントダブルタイヤ。何となくですが全体的な車のデザ
インはメルセデスっぽく感じませんか。未来的というより、近未来的な実
際にこんな車両が走っていたとしても、現在なら何の不思議も無いくらい
違和感の無い仕上がりというか、完成度が高いってことなのかも知れませ
ん。トミカ博入場記念トミカにTDMが採用されてから何年経過したでしょ
うか。最初の頃の車両に比べて現在の車両の完成度の高さ!やはりTDMも
どんどん進化しているんですね!素晴らしいです。
 小さな自動車メーカータカラトミーさん。確実に進化してますね!日本
の自動車メーカー同様。停滞は退化ですよね!これから先もガンガン頑張
って欲しいものです。

さて、明日から盆休みって方多いと思います。お疲れ様でした。残念なが
ら我が家は休みはなさそうです。
 養さんの仕事がピークに差し掛かっています。今回のお盆休みは返上で
頑張って仕事することになりそうです。頑張らないとね!どんなものにも
必ずピークは訪れます。たまたまこんな時期になってしまいましたが。
 とんでもなく暑い夏!今回のお盆休みは文字通り暑い夏になりそうです。

明日から長期休みってことなら長文頑張って書こうと思いましたが、体力
取っておかないとね!笑
 本日少し短めですが、こんな所で終了とさせて頂こうと思います。皆さ
んのんびりしてくださいね!実家に帰られる方。気をつけてね!!実家で
迎える方、これまた頑張って下さいね!!笑 ではまた!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

本日は寮さん提供品の紹介です。

こいつはなかなか手が出せない。最近めっきり我が家が購入しなくなっ
たもの。っていうか、もともとそんなに買っていなかった。だって貧乏だ
もの。笑 
 今回は寮さんが提供してくれました。有難いな~~!本日は高額抱き合
わせ商品だったりします。
 トミカで言う所の高額商品って言うのは、金額的にそれ程とんでもない
値段ってわけじゃない。それよりも気になるのが、その高額商品の大きさ
だったりします。トミカの大きさに慣れてしまったトミカコレクター、こ
の付属品をどのように扱って良いのかよく判らないのです。基本いらない
(笑)何となくと付属品のトミカだけ抜いて売るのも気が引けるし。これ
をもらってくれて楽しく遊んでくれる、小さなお友達も周りにいません。
 という理由から最近では殆ど見向きもしなくなってしまいました。
 だって、見たら欲しくなってしまうじゃ無いですか。非常に堪え性のな
い自分は見ない方向で進む事に決めております。
 今回はまだ乗用車だったから知らない振りできましたが、これがカーズ
だったら残念ながらもう見るしか無い。無理してでも購入してしまう。ト
ミカ1台が3000円台などという事が平気で起きてしまう訳です。いやいや
コレクターってのは辛いものです。

 有難い事に、自分達は多くのコレクター仲間がいてくれます。いつも有
難く提供して頂いております。ところで寮さんてこのトミカ正規もの購入
したんでしょうか?大物はどうしたんだろう?お部屋に飾ってあるのかな。
(笑)それはないとみた。しかしコレクター諸氏はどうやって整理してる
んでしょう。凄い事になってるんだろうな。こう言った大物までもコレク
ションの対象にしてる方は流石に少ないと思う。大きな大きなコレクショ
ン部屋がいりますもんね。兎に角本日は寮さんのお陰で入手する事が出来
た貴重なトミカになります。こんな1台が登場です。

46-8 トヨタ86
2012.06~
シティパーキング 付属品
トヨタ86クリスタルブラックシリカ 非売品
2012.07
2013080801.jpg
2013080802.jpg
(トミカ 3155)

 このトミカ絶対的に欲しかった方多かったでしょうね!また、タカラト
ミーさんも酷な事をするものです。まだ私達おじさんは、その気になって
しまえば購入出来る訳ですが、小さなトミカファンの皆さんは大変ですよ
ね!早く大きくなろうね!そしてタカラトミーさんの陰謀と戦おう!!笑
 86人気ありますね!先日色々な用がありトヨタディーラーさんにお邪魔
したときAREA86でお話してました。もうね~実車かっこいいんだ。人気
あるの判ります。車高の低さ、タイヤハウスとタイヤの隙間が少ない。こ
れは絶対的にカッコ良いの条件だとおもう。トヨタさん車作るの上手です
よね!あらためて感じました。個人的にはTRDのバケットシート魅力的で
した。あのシート自分の車に付かないかな…TRDのマークだけとって。
 無限のバケットより絶対的にカッコ良いと思う。

 しかし最初に見た時の印象なんですが、何が凄いって非売品って文字が
一番目立つ気がする。笑 持ってて嬉しい1台ですね。トミカコレクター
だけで無く、物を集めている方はみんなこの非売品と言う言葉に弱い訳だ。
実際には物を買えば付いて来る訳だから、本当の意味の非売品とは少し違
うと思うのですが。それにしても貴重な1台である事に変わりは無い。あり
がたいことです。
 寮さん!!感謝感謝です。

 それにしても、お盆休みが近付いて来ていますが、異常な暑さじゃ無い
ですか。数日前に名古屋は大雨が振りました。自分の住んでいる地域は比
較的沢山降った地域でした。しかし以前あった豪雨の時被害にあっていま
すので対策が万全だった様です。これくらいの雨ならへっちゃらさ!って
感じでした。
 しかしその次の日の蒸し暑さ!もう半端ない!!ただでさえ暑い名古屋
ここのところ地獄のような暑さが続いております。
 みなさん何とか乗り越えようね!本当に涼しくなって来るんだろうか?
今の所信じられませんが、必ず来ると信じて頑張って行きましょう!!
 さ、お盆休みまでもう少し!!頑張って仕事しましょう。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

このバリエーション登場は少し意外だった。

結構色々なトミカが毎年発売されるのですが、トミカに関しては本当に
予測がつきませんね。驚かされる事ばかりです。
 元来140番から先の番号の付いたトミカが発売された事自体物凄く驚い
た。ドリームトミカと言うネーミングでキャラクターを中心にしたトミカ
を発売していく。値段にも少し驚いた。結構高めの設定だった。
 これも確実に159番まで出るとはタカラトミーさんから発表があった訳
でも無い通例なら159番までがドリームトミカなんだろう、という想像の
元で私達コレクターは分類してます。
 何だか最近の連番なしのトミカの発売状況を見てると、ひょっとしたら
ドリームトミカから番号が無くなって行くんじゃ無いか。そんな感じがし
てしょうがない。
 現在156番まで出ている。この先何番までのびるんだろう?ひょっとし
たら幻の番号付きトミカになって行く可能性だって否定出来ない。これっ
て言う決まり事がしっかりある訳でもありません。タカラトミーさんが辞
めた!って思ったらそれで終了ですからね。
 DMにも番号が無くなり同じトミカが外箱の変更で新車として登場して
いる現在。何があってもおかしく無いですよね。

 と、まだ何処まで行くのかあまりよく判らないドリームトミカにビック
リのバリエーションが登場して来ました。それも実に厄介な登場のしかた
だったんです。関東で開催されるイベントの開催記念トミカとして登場し
て来たのです。うむ~地域限定イベントでの特別販売。あまり他県にお邪
魔する機会のない自分にとって、イベントに合わせてそこに訪問してトミ
カだけ購入して帰るなどという事が出来るはずも無く、例年こういった商
品は諦めるしか無い訳です。
 しかし、今年は何だか販売方法に若干の変化が見られているようで、ト
ミカショップやタカラトミーモールなどで販売される事となった様です。
 トミカショップはあっという間に販売が終了しました。現在タカラトミ
ーモールでは販売が続いているのかな?ちょっと定かでは無いです。
 一般玩具店では入手出来ないトミカが一杯増えて行く訳です。買う側も
一生懸命情報収集しないと素敵なトミカを買い逃す可能性が出て来てるん
ですね。凄い時代だ!!
 本日のトミカ、ちょっと魅力感じてしまいました。こんな1台の登場に
なります。

144-1 マリオカート7マリオ
2012.12
東京おもちゃショー2013 開催記念ドリームトミカ
メタルマリオ
2013.06
2013080701.jpg
2013080702.jpg
(トミカ 3154)

 うかつにも、このトミカ物凄く興味がわいてしまったんです。実は店長
のお店の周年で、プレゼント交換の品として登場していたのでした。
 まだトミカショップでも売られていなかったし、ましてや通販なんて全
然って時期だったんです。トミカ好きが見逃すはずも無く。そこには3人が
名乗りをあげる。決着はジャンケンで。しかし、しかしである。ジャンケ
ンに死ぬ程弱い自分。勝てるはずも無く、このトミカは店長の元に。笑
 ま、でも現物を見てしまうと、どうにかして手に入れたくなっちゃうじ
ゃ無いですか。今回は運良くそのすぐ後にトミカショップで発売になりま
した。何だか久し振りに購入して滅茶苦茶嬉しい1台となりました。
 何が原因で超欲しくなるのか自分にも判らないんですが今回は久し振り
に心から欲しいと思いましたね!
 キャラクター好きって訳でも無いし、何がそんなに?って感じなんです
が、何故か引かれる自分にとって発売当時もの凄くトキメク事が出来た1台
でした。
 トキメクトミカと言えば、自分の中でアピタピアゴの2000GT国旗シリ
ーズ!!これ大好きです。具体的にどこが?って言われるとはっきり答え
られないのですが、頭の構造が単純な自分は、綺麗な色で構成された国旗
をモチーフにしたトミカが登場してくれたのは凄く嬉しい。それこそ、こ
の先どこの国が出て来るんだろう!ってワクワクしてまってます。やっぱ
り自分は判り易いシリーズ物に弱い様です。笑

 しかし珍しいですよね!番号が出揃う前にバリエーションが登場してし
まう。タカラトミーさんも相当気に入ってるキャラクタートミカ何だろう
か?ゲーム世代では無い自分。あまりキャラクターに詳しい訳でも無く、
なのにここまでドキドキさせたトミカ。何だったんだろう…思い返しても
不思議です。これから先また楽しませてくれるようなトミカ、次はいつ登
場して来るのかな。ワクワクしながら待っていましょう!

 週の半分まで来ましたね!今週はお盆休みを控えて何故だか仕事がバタ
バタです。変わり易い気候もあり、皆さん体調管理しっかりして下さいね。
 さ、盆休みがあるかた、それに向けてもう少し頑張って行きましょうね。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

仕事が異常に忙しいと…

毎度の事なんですが何処かに旅行に行きたくなって来る。今年は自分が
忙しいのもありますが、それ以上に養さんの仕事がピークを迎えている。
 当初養さんが作ってるものが、今年の年末には出来上がる予定だった。
実際には少し先延ばしになった様ですが…。このあたり、正確な情報では
ありません。自分は部外者なんでよく判りません。ということもあり、色
々な仕事に拍車が掛っている様です。夏休み・盆休みは無い様ですね。
 
 9月には旅行に行こうと予定はしておりますが、例年のペースからくら
べると異常に旅行に行くペースが落ちています。自動車で行く旅行が我が
家の主体。運転は滅茶苦茶疲れますが仕事の疲れとはまた全然別のものな
んです。もう少し頑張って仕事して旅行に行く日楽しみにまっております。
 
 本来物凄くのんびり出来憧れるのが、列車での旅行です。あの独特の揺
れ、個人的には雨なんか振ってくれてると車窓に水滴が流れる景色が大好
きです。超癒されてしまう。そんな中でも寝台特急による旅行はもう一つ
別格です。自分はトワイライトエクスプレスに一度だけ乗った事がありま
すが、贅沢な旅行ですよね!
 しかし、自分のように電車に乗る事が大好きな「乗り鉄」というオタク
野郎にとっては厄介な事があるんです。この寝台特急に乗って旅行に行く
と、勿体なくって寝る事が出来なくなってしまうのです。笑 全然寝台じ
ゃ無くなっちゃうんです。個室寝台のベットの上で外見ながら過ごすのも
それはそれはいいのですが、通路の小さな椅子で景色見るのも又いい。
 結局は寝る事が出来ず、個室は何の為?になる可能性大です。色々な楽
しみがあるんです。お酒飲める方は、いい感じに酔っぱらって寝るのが最
高って方も見えますね。なかなか寝られないんですよね。
 たまに聞こえる機関車の警笛。もうね~最高なんですよ。こんな記事か
いてると電車に乗りたくなって来ますね!実際には時間が無いので簡単に
乗れないので、PCの横には時刻表2冊が置いてあります。これで我慢です。

 さて本日登場してくるトミカなんですが、自分は乗った事のない寝台特
急を引っ張る、機関車が登場してまいります。いい感じなんですよ!雰囲
気抜群の1台紹介致します。こんなトミカです

125-2 EF510-501北斗星
2013.06
2013080601.jpg
2013080602.jpg
(トミカ 3153)

 ロングトミカで登場して来ました。実に効果がありますよね!レギュラ
ー品では再現出来ない長さに超リアルな一台が出来上がりました。こんな
感じで鉄道好きな自分としては色々な車両のヘッドが登場してくれたら嬉
しいんですけどね!ま、列車ばかりと言うのもなんですので、たまにで良
いです。また特徴的な車両でも販売してくれないかな。そんな風に思って
おります。

 さて自分はこの「北斗星」という寝台特急に乗った事が無いのです。関
東圏の発着ということですので、自分には殆ど縁がありません。
 当然興味はありますよ。乗れるんであれば何処でもいきますが、なかな
か現実は難しい様です。そして気になるのがこの「北斗星」という名前。
 これなんですかね??気になったんで調べてみました。う~んやはり造
語なんですね。天体の北極星、北斗七星から採られたネーミングのようで
す。夜行列車には天体名にちなむというかつての慣例もあった様です。
 そして一般公募にて決まった名前なのだそうです。
 ここにも自分達では全く理解出来ない一般公募方式が存在しているので
す。聞くとビックリです。
 一般公募一位は「北海」以下「タンチョウ」「オーロラ」と続いたのだ
そうです。皆良い名前ですよね!普通だったら一般公募で一番多かった名
前に決定!ってなりそうなもんじゃ無いですか。しかしこの車両名は違う
「北斗星」なんですよね。じゃ「北斗星」はどの辺に位置したのかという
と、なんと108位だったらしい。(笑)何の為の一般公募なんだろう…。
 しなきゃいいのにね。笑 世の中色々あるんですね。私達には判らない
事。
 世の中から消えて行ってしまった寝台特急。又いつか必ず見直される時
が来ると自分は思っております。ネックは料金かもね。より安く設定が出
来たらどんどん列車旅が増えるのでは。ECOの先端は鉄道車両だと思って
おります。もう少し鉄道に日本人は注目すべきでは無いか、そんなふうに
感じます。
 さ、少し時刻表で旅行にでも行こうかな。寝台特急は今何処走っている
んだろう…。ではおやすみなさい。 【“仕事が異常に忙しいと…”の続きを読む】

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

見事な世代交代。

基本世代交代は車に限らず新たに出て来た商品に対し旧商品より魅力が
あるってのが常識的な考え方なんじゃないだろうか。メーカーの生産コス
トを重視して、購入側の気持を考えないモデルチェンジは基本何処かが間
違っている気がするのです。
 しかし今回登場して来た車両に関しては、昔からのファンが付いており
メーカーの独断を許さない程の徹底した購入側の強い意志が感じられます。
メーカー側も単純なコストダウンだけの為にデザインを犠牲にしたりしな
い。多くのファンや新しい顧客が確実に満足してくれるデザインを用意し
て来る。この辺、やはり老舗の実力が伺えます。
 旧商品より魅力があるのは当たり前。しかし旧商品とは別のもの。先代
は新製品が出ても色褪せる事は無い。見事な住み分けですね。
 日本車が見習わないといけないところ。多分この基本コンセプトがぶれ
ない所なんじゃ無いでしょうか。基本コンセプトを貫いて何十年間顧客が
離れていない日本車はトヨタさんのクラウンくらいじゃ無いかって思える
んですが。歴史を考えても、クラウンに匹敵する車名を継承する車両自体
見当たりませんしね。 
 細かな改良が加えられ、乗り易さも追求され。そして時代の流れに乗る
べく最新のシステムも導入し、低燃費にもチャレンジする。
 安ければ買ってくれる、低燃費なら買ってくれる。そんな時代だろうか
?物凄く疑問に思います。

 さて本日の車両なんですが、これ又高級車と言う部門の車両では無いと
思うのです。一般大衆車と言う言葉がこれほど似合う車も少ないのでは無
いか。そんな風に感じます。ザックリみて3代に分けられると思います。
 どの世代もそれはそれはオーナーさんから愛されている車両なんじゃな
いかな?今回はその3代目が登場して来ます。
 2代目はトミカとして生産がありませんでしたので、久し振りの生産車
両になるんじゃないでしょうか。ファンの方が皆さんお待ちだった車両の
登場ですね!本日お車両ですがこんな車両です。

33-9 フォルクスワーゲン ザ・ビートル
2013.06~
(イエロー)
2013080501.jpg
2013080503.jpg
(トミカ 3151)

初回特別カラー
(ホワイト)
2013080502.jpg
2013080504.jpg
(トミカ 3152)

 この車両色々と興味深い所があるんです。チョットだけ触れて行きまし
ょうね。ドライビングインプレッションは個々感じる所が違うでしょうか
ら、もし興味のある方はご自身で試乗される事をお勧めします。
 自分が気になった事は、3代目の車両の大きさです。実は2代目ニュービ
ートルより大きいんです。
●2代目は4,130×1,735 ホイールベースが2,515なんです。
●3代目は4,270×1,815 ホイールベースが2,535なんです。
明らかに大きいですよね!なのにエンジンはダウンサイジングが進んでい
るんです。先代の基本は2.5Lだったんですが、3代目は現在1,197ccの直
列4気筒SOHCインタークーラー付きターボエンジンです。
 燃費もVC08モードで17.6km/Lと非常に高燃費ですね。強いて言えば
燃料がハイオクなのが残念な所ですかね。しかし時代にそった改良が加え
られたのは見て取れます。価格帯も255万~315万まで。ま妥当な線じゃ
ないでしょうか。
 何だかこうしてがっちり顧客の気持を掴んで離さない車両が作れるドイ
ツ車やっぱり凄いですね。日本車にこれがあれば無敵なんでしょうけどね。

 もう一つビートルという名前の車両に欠かせないもの。フラワーベース
なんですが。今回もちゃんと装備されています。こんなそれ程お金の掛ら
ないものなんですが、これがないとこの車両らしく無い。そんなイメージ
を大切にしてるんですね。羨ましいな~このセンス。イタリアの超高級車
何かにもいまだにアナログの時計が必ず付いて来る車両もあります。
 自分がちょっと見習って欲しいなって思うセンスはこんな小さなものな
んです。すべて真似しろなんて言いません。どこかに車の特徴的なものを
見出せたらいいな、そんな事言ってるんですけどね。
 デザイナーさんの力だけなんだろうか?自分はそうおもえない。きっと
車両製造にGOサインを出す上の方のかたの実力なんじゃ無いかな…。そん
なふうに思えるんですが間違ってますかね?日本には世界各国の車が輸入
され走っています。見比べる事はできると思う。コンパクトカーや一般大
衆車の分野でももう少し私達購入側から見てもこだわっているなと感じら
れる何かが欲しいなって思います。
 自分は多くを望み過ぎなんだろうか?
 
…しかし良い車だよな~~ザ・ビートルって。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

結構のんびりペースで進んでます。

 6月のトミカ紹介を進めて行こうかな。やっと6月にたどり着きました。
最近は一時期に比べれればそれ程沢山発売されているというイメージは無
いのですが、何事にも寄り道の多い自分。トミカ紹介もあっちにいったり、
こっちに行ったりで節操が無いんですね。どちらにしてもこのブログにい
ち早い新車トミカのインプレッションなど求められていないことも十分に
承知しておりますのでのんびりです。笑
 さていまさら6月のトミカなんですが。いわゆる現代の日本の車はこんな
感じっていう代表みたいな車紹介していこうと思ってます。とはいえ自分
はこの分野の車全く詳しく無いんだ。唐沢さんがコマーシャルしてる車、
ってくらいの情報しかありません。実際車なんてものは乗ってる方が評価
するもので、興味本位で評価なんてするものじゃないと思ってます。
 実際にそれを仕事にして見える方だってお見えになるわけですから、良
い悪いって言う判断も間違ってますね。なかなか難しいものです。
 殆どの方が、自分の気に入ったメーカーがあるようです。基本はそのメ
ーカー製の車両から自分の基準が始まって行くわけです。そして大半の場
合お気に入りのメーカーの範囲内で終わっていくわけです。
 私達ミニカー好きは外観だけですが、色々見ることが出来てます。それ
が出来ない方結構多いんですよね。
 今回の我が家は何十年ぶりにホンダ以外のディーラーさんにお邪魔して
あまりの事にひっくり返りそうになりました。本当に刺激的でした。
 もし私達のように一つのメーカーディーラーにしか行ったことが無い方
是非是非一度違うディーラーさんに足向けてみてください。もうね目から
鱗ですよ!本当にビックリします。自分は今回トヨタさんでしたが、世界
のトヨタって言われるほんの一角ですが見せていただきました。
 他メーカーがトヨタさん目の敵にする理由は確実にあそこまで理詰めで
車を作り上げていないからだと思う。これはね、確実です。絶対にあそこ
まで考えつくされた車両に、どのメーカーも行き着いていない。
 結構多くの車両乗ってきたという自負はあります。メーカーもね。この
歳になってやっと気づきました。時間掛かったね!笑
 ま、これからはあまりメーカーに拘ることなく、広い視野で車見ていこ
うと思いました。

 本日ですが実は一度も乗ったことの無いメーカーです。養さんはこのメ
ーカーの軽自動車に乗ってましたので、よく知ってると思うんだ。
 自分は知らない訳です。しかし外観はどのメーカーもよく似てますね!
それもビックリするほど。本日ですがこんな車両の紹介になります。

23-9 三菱ミラージュ
2013.06~
2013080401.jpg
2013080402.jpg
(トミカ 3150)

 やはりこのコンパクトカーという分野も、排気量とか大きさとか、ある
程度の基準みたいなのがあると思うんです。
 基本としては、女性が乗るってのを基準に考えられている車両だと思う
のです。大き過ぎもいけない。小さすぎてもいけない。カラーリングの豊
富さも絶対条件でしょう。日本独特のコンパクトカー基準がもう一つある
のご存知ですか?これはね絶対日本人以外には説明が不可能だと言われて
います。
 それが「カワイイ!!」何それ?って思うでしょ。でも実際にこのカワ
イイってのが物凄く重要なんですって。日本基準ですよね!でもこのカワ
イイっての、何が大きな要因なのかはっきり判らないんだそうです。総合
的にですよね。
 果たして本日紹介している三菱ミラージュはどうなんでしょうね?その
へんも総合評価聞きたいものですね。
 車雑誌なんかもカワイイランキングをしっかり発表してくれたらいいん
じゃないかな?そんな風に思います。

 所で、本日のミラージュはなんでトミカに選ばれたんでしょうね?いつ
もトミカの車選びは難しいですね。この意外性が面白いのかもしれません
。三菱が力を入れるコンパクトカー!よい成績が残せるといいですね!
 頑張って欲しいものです。
 今回も知ったかぶりは出来ませんので、自分の知ってる範囲で記事書い
たら、全くミラージュの話が出てきませんでした。笑 みんからなどで正
確な評価調べてみてください。さて明日は6月の外国車登場になります。
 これ待ってた方多いんじゃないかと思います。では明日。新しい一週間
初めて行きましょう!頑張ろうね!!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

これは自分がどうしても出来ないイベント也。

本日もプラムさんが送ってくれたミニチュアカー紹介です。う~んどう
しても参加できないイベントってのがあるんです。恥ずかしいってのはい
つものことなんですが、このイベントはそれとも違うのです。トミカ博で
開催されるときは、小さなトミカ仲間と一緒に参加しなければいけないの
です。
 どうにもおっさんには恥ずかしいのでした。だからいつも参加出来ずで
います。最近では結構このイベントに参加しない限り入手できないとか言
う、特別な車両なども登場しています。う~ん大変です。
 そんなトミカ釣りのイベントでプラムさんが入手してくれた一品になり
ます。
 イベント景品に使われるトミカは殆どがギフトセットの中の一台って場
合が多いです。しかしどこかが違ってたりするんですよね。自分はなかな
か細かな違いを見つけるのが苦手なもので、いつもトミカ研究家の皆さん
にお任せして、こっそりその調査資料だけを横取りしております。笑
 お仲間の「のんパパさん」のHPなど見て物凄く細かな資料を参考にしな
がら。
 自分としては殆ど入手が難しいトミカ釣りのトミカたち。本日は初紹介
になります。こんな車両が登場してきます。

35-5 スバルサンバーラーメン屋
2008.09~
おいしい屋台大集合
スバルサンバー おでん屋
2008.12
イベント景品(トミカ釣り)
2013080301.jpg
(トミカ 3149)

 自分も過去にこのセットは紹介しています。結構お気に入りのセットな
んですよ。
http://youkei3298.blog43.fc2.com/blog-entry-1283.html
 名前がいいじゃないですか!!おいしい屋台大集合ですよ!!いいね~
自分はこのセット結構好きで。というより軽自動車をベースにした商用ワ
ゴンとか大好きなんですよね!いいな~。
 またこの車両のイベント品。特別じゃないですか。素敵な一台頂きまし
た。大切にしないといけませんね!!透明ケース用意して入れさせていた
だきますね。
 そしてもう一台、これも我が家が殆ど購入していない分野の一台です。

No.J011 HONDAモビリオ 警察庁
2008.03
2013080302.jpg
(トミカ 3150)
 トミカジュニアは殆ど購入して無いですからね~それにしてもモビリオ
とは!なんとも凄い車両が登場してきますね。あまりモビリオについて調
べた事がなかったので、初めて調べさせていただきました。モビリオ自体
はレギュラートミカにありませんので、モビリオファンにとっては非常に
貴重な一台なんではないかそんな風に思います。
 私達ホンダファンにとっても、大事な一台です。いや~感謝しないとい
けないです。今回はありがとうございました!感謝感謝です。楽しい時間
送らせて頂きました。ミニカーは偉大ですね!!
 明日は日曜日。お休みですね。週末を乗り切るには十分すぎる贈り物で
した!プラムさんこれからもよろしくお願いしますね!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

愛車の研究。(今更。笑)

昨日も少し触れましたがいつもコメント頂いているプラムさんから、ミ
ニカー送っていただきました。我が家が欲しかった車両遠くからやってき
ました。本日はそのメインである車両を紹介しながら改めてトミカとの比
較などもしていきたいと思います。「プラムさん」有難うございました!
楽しく紹介させて頂きます。
 
 早いもので先週の日曜日に初めての車検を迎えました。3年あっという間
の出来事でした。しかし実際には走行距離は非常に短いのでした。なんだ
か乗るのが勿体無くって。笑 3年を迎える間に、あっというまに型落ちと
なってしまいました。早いですね!人気車種を購入すると回転の速さに驚
くばかりです。車名もZF2となりました。完全なモデルチェンジですね!
 外観はオーナー以外にはあまり判らないのですが、ホンダ車の場合形式
名が変わるイコールモデルチェンジと取っていいのだと思います。
「開発の手を止めたらCR-Zは終わりだ。」これがホンダさんのスローガン。
自分は初代ZF1ですが、この車両はこの車両で非常に楽しい。開発途中の
何ともいえない楽しさが伝わってくる車両です。結構今も乗るたび楽しさ
を味わっています。

 実はトミカレギュラーの我が家の車両は近々新型車両にバトンタッチす
る事が決定しています。少し残念なんですが。結構多くのバリエーション
を見る事ができ満足しています。少し驚いたのは、多分日本人の多くが好
きだと思われるカラーリング。日本国内で最も販売台数が多いであろう、
プレミアムホワイトパールがレギュラーカラーでは無かったこと。これに
はすこし驚きました。ブリリアントオレンジ・メタリックだったこと。う
む~この辺りがトミカさん独特の世界ですよね!!
 ま、簡単にバリエーションとして登場してくるだろうと、高を括ってい
ました。これが思った以上に出なかったんだ!思わぬ形で登場して来まし
た。アピタピアゴ オリジナルトミカケース付属品 (ユニー100周念記念)
という形でした。このプレミアムホワイトパールが発売されたこと知らな
いCR-Zオーナーさんも一杯お見えになることでしょう。
 本日のメイン車両の前にこんな車両から登場させます。
2013080201.jpg
2013080202.jpg
 この車両は過去にも紹介していますので、トミカ番号はありません。
 今回の店長のお店の周年イベントで際入手することが出来ました。貴重
な1台です。
 トミカの全長は66mm全幅28mmそんな大きさです。箱絵には誇らしげにプ
レミアムホワイトパールが描かれております。
 そしてこれから紹介する車両が本日のメイン車両です。こんな1台が登場
してきます。
2013080206.jpg
2013080205.jpg
majorette
Honda CR-Z

 まずは永久保存品ブリスターパックです!!プラムさんが送ってくれた
車両には「新しい車」というシールが貼られています。このまま保存です。

 ほら!これが噂のマジョレットCR-Zです。結構探したんですが、なかな
か見つかりませんでした。今回プラムさんが探し出していただき、ワザワ
ザ名古屋まで送ってくれました。
 しかし、ご存知のように、我が家はブリバリが出来ないんです。なので
今回必死で探してきました。裸のCR-Z(笑)これでしっかりインプレッショ
ンが書けるという物です。
 こんな感じです。
2013080204.jpg
 いいですね!全長75mm全幅30mm迫力のサイズです。一般的に一回り大き
いという表現で紹介されております。実際には全長で9mm全幅で2mmのサイ
ズ違いがあります。縦の長さが圧倒的に長いってことですね。果たしてど
ちらのモデルが実車に近いんでしょうね。全体的にマジョレットの方が雰
囲気がいいのではないか。そんな気がします。
2013080203_20130803000146374.jpg
 いや~こんな贅沢な比較の仕方、もう至福のひと時ですね!CR-Zは幸せ
者ですね!これでフランスにも知られて行くこととなるんでしょうね。こ
としはFBM参加しても白い目で見られないかな。笑 去年は違った意味で注
目浴びましたから。

 さてマジョレットCR-Zについてなのですが、なんとバリエーションが発
生してしまっています。本日紹介したのは後期型と言ってもいい車両のよ
うです。ガラス部分がスモークとなっております。そしてリアハッチにエ
ンブレムがついております。発売当初の車両にはリアハッチにエンブレム
がありません。そしてガラスがクリアーとなります。なんとかしてこの初
期バージョンCR-Z入手しないと!!どなたか譲っていただけるかたおられ
ましたらご連絡ください。ケースなしでも新品料金お支払いしますので。
 そんなの見かけましたら、是非よろしくです!!

 いや~充実した金曜日の夜迎えることが出来ました。楽しかったです。
プラムさんのお陰ですね!!ありがとうございました。大切に保管して
行きますので!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

FC2Ad