養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

あ~又新しい週が始っちゃいましたね!

いやいや憂鬱ですこと。しかしお空の方はそんな事関係なく快晴です!
ここの所実に爽やかな日が続いております。こんな日はOPEN CARなんか
素敵かもしれませんね。少し寒いくらいじゃ無いとOPEN乗れませんからね

 さ、トミカの紹介ですが昨日の相方が登場して来ます。色々会社とかで
聞いてみると、この車両のずっとずっと後にコンセプトは全く違うのです
がスバルR2という名前で軽自動車が発売されているのです。
 この車両がまたお洒落だったんです。R1、R2。姉妹車だったんですが
フロントグリルはもうそのままスバルでした。そして「てんとう虫」とい
う愛称も引き継ぎました。凄く印象に残るコマーシャルだった。このCM
の続編が出るのが結構楽しみだったな!!
 我が家はコンパクトカーや軽自動車の可愛いの!っていう勝手な好みで
トミカ購入始めましたので、この車両もしっかりコレクションの対象でし
た。しかし今仕事関係の若い方と話をすると、後に発売された方のR2すら
しらないんですよ。もう驚きですよね。会話をしている方が若すぎるって
訳じゃ無く、若い方があまりにも自動車に興味が無いって事なんだろうな
そんなふうに感じました。
 車なんて全く必要無い。免許なんていらない。これが最近の若者の一般
的な考えなんですね。もう少しだけ若い方たちに自動車興味持ってもらわ
ないとこれから先の日本の自動車産業心配ですよね。

 一度若い方と話す機会があったら話してみて下さい。私達が考えている
以上に自動車に興味を持っていない方が多いです。驚きますよ!!
 ま、確かに入社1年とかの会社員さんに今の世の中で車買えは無理かも
知れませんね。凄い時代になってしまいました。
 
 私達が免許取得した頃のように軽自動車(当時は360ccでした。)が妙
に安かったりするともっと流れは変わるのかもしれないのにな~。
 現実は厳しいですね!!さ、本日の車両こんな感じです。
2013093001.jpg
9-1 スバルR-2
1971.10~1974.04
ディズニートミカコレクション DカプセルVOL.02
ドナルドダック2 C
2006.12
2013093002.jpg
2013093003.jpg
(トミカ 3208)

 何故なんだろう?360ccブームってのがあったんですが、自分はスバル
さんがリリースした車両に乗った事がない気がします。助手席には何度も
乗った事があるのですが、自分で運転した記憶が無いのです。
 特に360は無いですね。360ccブームの時代でもスバル車はもうすっか
りパーツ入手が難しかったんです。だから修理が難しかった。自分が住ん
でいた田舎では故障修理が難しかった記憶もあります。
 たとえ名古屋にいたとしても、同じだったと思います。そろそろ玉も少
なかったですしね。
 ホンダの360ccが圧倒的に人気があった。Nコロとかね。そんな玩具の
ような自動車が免許取得してすぐの若者には簡単に入手出来た時代でした。

 そして免許取り立てのかた御用達車といえば今では大変もてはやされて
いるブルーバード510だった。もうね、この車両に関しては本当にタダみ
たいな値段で売ってた時期がありました。凄い時代でしょ!これがあった
ので現在510が殆ど無くなっちゃったんですよね。悲劇ですよね。しかし
そんな犠牲になってくれる車両があったから、皆車にどんどんのめり込ん
でいったんだよね!
 やっぱり、今若い方に車に興味持って頂こうと思ったら、再三度外視し
て興味持って頂く専用車でも売らない限り無理だよね。何か考えてくれな
いかなメーカーさん。86出したけどさ、結局興味もって購入したのって
若者か???何か考えないと国内販売激減するぞ!!
 何だか今回の360トミカみて色々考えてしまったな。週の始めから車の
心配してる暇なおじさんでした。笑

 しかし昨日私達の年代のドライバーの事をシニアドライバーとニュース
で言ってました。へ…???自分達ってもうシニア扱いなんだ。驚いた。
 しかしシニアってどんだけ幅広いんだ???道路逆走してるのもシニア
ドライバー75とかだぜ。う~ん。一緒にするな的な気分だが。どう思いま
す????シニアかな~?やっぱり。うむむむむ。
 と、明日に続く。
スポンサーサイト

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

2台目はこんな車両。

この車両なんですが、日本のモータリゼーションの先駆けといわれた先
代を引き継いで登場した車種だったんですね。この車両もなかなか特徴的
なデザインを持っていて、当時の日本自動車デザイナー陣の頑張りが感じ
られる1台だと思うんです。
 現在の自動車ボディーデザインはデザイナーさんの思った形がそのまま
現実化できる。そんな時代になってきました。しかし70年代の初め頃はそ
んな訳には行かなかったと思う。鉄板の曲線や、凹凸。量産化するには出
来る限り直線的なでざいんを採用する必要があったと思うんです。
 しかし今日紹介しようとしている自動車メーカースバルさんなんですが
やはり飛行機つくりのノウハウが生かされていたんだろうか。先代の車両
からも判るように多くの局面パーツが使用されていますね。なんだか時代
がよく判ります。
 70年代の車両なのにこのボディーデザインは、個人的に凄いと思うんで
す。そしてこの車両をラインに乗せてしまったスバルという会社の凄さ!
驚き以外の何物でもありません。現在スバル好きの方たちの事をスバリス
タって呼びます。スバルオーナーだけが自分の事をこう呼べるんですよね

 これって凄いことで、他の車メーカー好きにはこんな呼び方ないですか
らね!この呼び方海外の車好きにも定着しており。もう世界的に統一され
た呼び方なんですね。羨ましいです。ちょっと車好きの一角にいる物とし
ては非常に羨ましい限りなのでした!!さて、そんな素敵な大元の車両を
使って、今回はディズニーキャラクターとのコラボレーションです。
 車両に負けないだけのキャラクターがモチーフになっております。
 こんな感じの車両紹介して行きます。
2013092901.jpg
9-1 スバルR-2
1971.10~1974.04
ディズニートミカコレクション DカプセルVOL.02
ドナルドダック1 C
2006.12
2013092902.jpg
2013092903.jpg
(トミカ 3207)

 写真撮影し、大きさを統一化していますのでトミカの大小ってあまり判
らないじゃないですか。しかし実際には結構小さかったりします。71年に
製作された金型を利用しての製品化です。なかなか凄いですよね。
 ほんの7年前に作られた42年前の車両。私のようなキャリアの浅いものに
とってこういった車両はトミカを実際に手にとって感じるのに非常にあり
がたい一台なのです。当時値段は少々高かったですが、それなりの価値は
あったんじゃないかな~って思うんです。

 前日紹介した車両は何でこの車両なんだろう?という疑問少しありまし
た、しかし本日の車両なんだか似合ってませんかね?R2にドナルドダック
ってなんかさまになってる気がするんです。これはレギュラーディズニー
トミカが登場した時に感じていました。
 今回の車両もオリジナルとは違うカラーリングで登場です。この色変え
って簡単に思うでしょ!実は結構難しいんですよ。一箇所変えるとここも
変えないと!とか次々変えていかないといけなくなる。しかし変えすぎる
と別のものが出来いあがってしまう。イメージを崩すことなくシリーズ化
していくって素晴らしく凄いことなんだ。自分はよく似た仕事してますか
ら、苦労がわかるんだ!だからねこういった色違いのシリーズ物には目が
ないんです。
 並べるスペースがあるのなら、間違いなく最初はカラーバリエーション
が目立つように並べると思います。
 
 色々妄想しながら日々過ごしております。

 本日ももうすぐ終了。日曜日終わっちゃいましたね!早かった。本日も
養さんと名古屋散策してきました。名古屋駅付近ですけどね。
 楽しい休日でした。そんな報告は別舎にて行っていきます。また暇なら
みにきてね。では、本日はこんな所で。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

特別な色ですね~~!!

このころはトミカも色々な物が一気に発売されたんですね。以前紹介し
VOL.1に続き一年後になる年末にVOL.2という形で再登場してきました。
 ディズニー製品の人気の高さ物語っていると思います。しかも大元に使
われている車両が結構古いキャストだったりしました。これはトミカ好き
にとっても非常に注目するところだったんですよね!久し振りに登場する
車両達。そこに持って来て美しいカラーリングと、ディズニーキャラ。
 今のようにオリジナルの車両も無かった時代ですしね!注目集めました。
 そして年末にはこのくじ形式で発売されるDカプセル。レギュラー品には
無いカラーリング。それも特別綺麗なカラーがあったりします。人気が出
て当たり前ですね。
 しかし内心冷ややかにこの販売をみていたのは、自分でした。何かと物
入りの年末にこのくじって…。もうね当時は結構本気で購入スルーしよう
かなとか考えていましたから。(笑)
 たしかに安い物じゃ無かったけど、今考えれば購入しておいて良かった
かな。7年程経過した現在。結構懐かしく色々思い出しながら紹介出来て
いますし、購入して数年経ってしまえば当時の苦労なんて忘れてしまいま
すしね。(笑)物集めるってこんな物ですよね。何だか納得してます。

 さて、そんな特別なくじなんですが。やはりこのミッキーさんのケース
は皆さん不要だった様ですね。このケースの為に購入辞めた方がお見えに
なるとか…。トミカファンにとっては多分最もいらない物だったようです。
 私達のようにケースもろとも購入している者は、大きな大きなケースご
と保管してありますから問題ないんですが、欲しい車両だけ購入している
コレクターさんはケース破棄って話もよくききますから。
 う~ん。考えて造られているケースなんですよ。それも専用。しかし専
用ってのがある意味問題か…。使い道が無い。(笑)
 色々な問題を抱えたままこのシリーズは続いて行くのでした。笑
2013092801.jpg
 さて、本日なんですが昨日の続きですね。相方かな。金色といえばこの
色ですよね!!本日はこんな感じで登場して来ます。

6-2 いすゞ ボンネットタイプバス
1976.03~1980.07
ディズニートミカコレクション DカプセルVOL.02
ジーニー2
No.04
2006.12
2013092802.jpg
2013092803.jpg
(トミカ 3206)

 金といえば銀!これまたトミカとしては定番のようになっております。
金色と銀色のトミカは基本的には くじ の中では当たりですよね!多分
今回紹介しているDカプセルVOL.02のメインなのかも知れません。笑
 いきなりメインから紹介して行くこのブログったら…悲しい。笑

 しかし全てのトミカが明確に色が違っていたりしてますので、確実にこ
のDカプセルVOL.02買わないと入手出来ないトミカばかりですからね!
明日からも楽しく紹介は続いて行く訳です。
 しかし当時から話題になってはいたのですが、このジーニーというキャ
ラクタ-とボンネットバスの関連って何処だったんでしょう?各車両とキ
ャラの関連性は全く無かったと思うのですが、それにしても制作側は何を
基準にベース車両の選択をして行ったんでしょうね?兎に角珍しい車両で
行こうや!!的なノリもあったんでしょうか。

 面白かったのは、私のように集め始めて間が無いトミカファンに取っ手
は非常に珍しい車両が一杯登場してくれ嬉しかったですね!新車で入手で
きる旧車。これは魅力がありました。そういった面では非常に有難いトミ
カシリーズだったきがします。

 さて、自分もやっと今週終了です。お疲れ様です!!明日は日曜。ゆっ
くり休ませて頂こう!!のんびり出来ると良いな。
 トミカ紹介は明日も続いて行くのでした。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

きっと勢いって物がいるんだ!

ということで、本日より略2週間又ディズニートミカコレクションの続き
を紹介して行きましょうね。現在発売されているトミカも結構落ち着いて
おりますのでこんな時に一生懸命紹介して行かないとね!
 しかし自分があまり得意としないディズニー物ですからね。しかし有難
いことに、ディズニートミカコレクションはオリジナル車両が使われてい
ませんので、まだ実車の話題で盛り上がる事が出来ますからね。頑張って
紹介して行きます。

 流石ディズニーだなと思うところは、トミカでも人気のある車種を今回
もバッチリ揃えて来たところですね。毎度記事の中に説明として書いてい
るのですが、我が家の紹介方法としてレギュラー番号の若い順に紹介して
行く事となっております。この紹介方法だと実は目玉的なトミカが最初の
方に出て来てしまうっていう欠点があるんですよね。ま、しかし今始めた
紹介方法じゃ無いので、このまま続けて行こうと思ってます。しかしひょ
っとしたら本日紹介しようとしているトミカこのセットの中の結構目玉に
近い車両なんじゃ無いかなと思うんです。
 ディズニーコレクション大好きな方にとっては、全部お宝なんですけど
ね!!その中でも目立つ車両です。色もこのセットの目玉だぞ!ってのを
表している気がします。

 さ、本日のトミカなんですがこんな豪華なチョット魅力のある1台紹介し
ていきます。

6-2 いすゞ ボンネットタイプバス
1976.03~1980.07
ディズニートミカコレクション DカプセルVOL.02
ジーニー1 B
No.03
2006.12
2013092702.jpg
2013092703.jpg
(トミカ 3205)
2013092701.jpg
 実はミッキーの形のケースも色が違っていたりする。今回は黒色から初
めていきます。凄いよね!トミカ好きにはこのケースは非常に邪魔者なん
だが、ディズニーファンにとってはこれも立派なコレクションの一つなの
かもしれませんね。さて、本日の車両なんですがこんな車両です。
 いきなりこの車両かよ!!っていうご意見が聞こえて来そうで。笑
それも金色から開始になります。笑 なんてこった。確かにレギュラー番
号しっかり若いですからね!!ま、諦めです。笑

 ひょっとしたら、今回紹介する車両でこのトミカを一生懸命狙われた方
きっといると思うんです。
 トミカコレクターの中でもバスってのはちょっと別格なんですよね。圧
倒的にファンが多く。バスだけをコレクションされている方も一杯おみえ
になります。その中でもボンネットバスタイプのバスは一段と人気がある
んですよね!!
 ノスタルジックな形状は、今も昔も人気者なんですね!今でも何処かが
オリジナル出そう物なら間違い無くトミカファンは飛びつく事でしょう。
 しかし最近あまりみませんから、金型ダメになっちゃったんでしょうか
ね?相当古い物だとは思うんですよ。
 あらためてディズニーさんに白羽の矢を立てられ、登場する事になった
訳です。それもラッピングが施され、金色に塗装されている。これは特別
ですよね!ボンネットバスファンだけではなく多くのトミカファンに注目
を浴びて当然です。しかし如何せん販売方法が今回もシルエットです。
 配列情報お持ちで無かった方には、大変な苦労が待ち受けていた事でし
ょう。頭が下がります。
 何の苦労も無く購入して、今まで寝かせておいた我が家。申し訳なくっ
て。一生懸命紹介して行きますからね!
 また当分の間紹介が続きますが、皆で懐かしく過去思い出しながら進め
ていきましょう。宜しくおつき合いを!!

 さ、本日でお仕事終了の方、お疲れさまでした。ゆっくり休んで下さい
ね!自分はもう一日ありますので。気合い入れて頑張って行きます!!
 では、明日もめげずにトミカ紹介続けていきます。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

これにて恙無く。

紹介しだすと何事もなかったかのように終了して行くトミカでした。し
かし紹介するまでに結構勇気がいったりします。やはり基礎知識が無い物
は何処かに恐怖心がありますね。特に今回はJMPさんに違いを教えて頂い
たこともあり、違うトミカを紹介しているのだという何となく安心感のよ
うな物があり、楽に紹介出来ました。あまり違いが判らない物だったら、
今頃もう途方にくれていた事でしょう。ほんの少しの気持の持ちようで紹
介が楽になったりします。人間のモチベーションって不思議な物です。
(自分だけか???笑)
 
 さ、本日もトミカ紹介に進んで行きましょう。さくじつの相方2台セット
のもう片方になります。前回のセットは一番小さな車両と一番大きい車両
の組み合わせだろうと思われます。今回のセットは大違い!多分両方とも
最大級のトミカなんじゃ無いかと思われます。重量で購入するのであれば
間違い無く後者の方がお徳感を感じる事が出来ます。ま、しかしトミカの
重さで幸福感を感じられるようになったら、相当なマニアですよね。笑
 自分は十分感じられます。(笑)

 キンキラシリーズも最終4台目になります。いや~この大きさにキンキラ
は目立ちますね!一番感じる事なんですが、この大きさ物凄く写真が撮り
易いんです。色もあるんでしょうけどね、何の苦労も無く撮影が完了して
行きます。10年を超えるデジタルカメラさんにも負担なく。美しく。流石
ディズニーですよね。もうね~白いトミカと来た日には。(笑)
 ささ、最終日気持よく紹介しましょうね。本日登場するトミカこんな感
じの1台になります。

ディズニーピクサーモータース
モンスターズ・ユニバーシティ
サリーセット
(スペシャルメタリック)
ジョリーフロート サリー
2013.07
2013092601.jpg
(トミカ 3204)

 でか!本当に大きいですよね。この車両達最近のトミカ達に無い迫力の
ような物感じさせてくれます。
 全てのトミカがこんなに迫力があっても困ってしまうのですが、やはり
目玉のようにこういった迫力のある車両登場させてくれると嬉しいです。
 まだハマーとか廃盤になった訳ではありませんから、レギュラートミカ
でも十分迫力は感じられます。
 元になる実車達も最近はこんな迫力のある車両達リリースされないです
もんね!強いていえば少し前に登場したウニモグがもう少しスケールを大
きくして発売してくれたなら相当良いせんいってたんじゃないかと思うの
ですが、少し残念でしたね。
 現車もスモール化の一途を辿るなか、トミカに大型を求めるのも無理が
あるのかも知れませんね。なんだか色々な意味で悲しい時代になってしま
いました。
 今一番期待してるのが、トミカでピンクのクラウンを発売してくれる事
かな!しかもソコソコのスケールで。現行の小さいのだったらいらないけ
ど…。笑 少なくとも初回特別カラーには絶対向いてますよね!!ちょっ
と期待して待ってます。
 さて外箱とオマケはこんな感じでした。
2013092602.jpg
2013092603.jpg
 上手いな~!実に上手にまとまってると思う。ディズニーにはいろいろ
学ぶ事が多いです!!

 昨晩は怪しいおじさん達の集会がありました。といってもただ集まって
お酒飲んで(自分は飲みませんが。)美味しい物食べただけですけどね。
 しかし実際には関西からお一方、関東からお一方、となんとも広い範囲
からの集まりでございました。楽しかったです。こんな集会があるとまた
仕事が頑張れるような気がします。いやいや頑張らないとね!!
 さ、週の後半。まだまだ頑張って行きます。

 明日は何紹介して行こうかな!!又少し考えてみましょう。では又明日。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

今回の2台セットは2種類発売になりました。

この映画の主役は2人というか2モンスターです。このブログでも良く出
て来る言葉、相方ですよね。
 実際にはこの映画観ていませんのでストーリーは全く判りません。だか
らネタばれの心配も全く無い訳のでした。御心配なく。

 しかし映画観に行ってると魅力一杯の予告編が流れるんですよ。いつも
思うんです。この予告編を観ていると絶対見なきゃ!!って感じるんだ。
しかし少し時間が経つと、何の予告編を観たのかすら忘れてしまうんだな
これが。一気に沢山の予告編流されると、その予告編が如何に印象が強く
てもその他の予告と一緒に頭の中から消えて行ってしまうんです。年齢と
共になんでしょうかね。悲しい事です。後で「あ!あの映画観るんだった
!!」っての一杯あります。映画館で見ないと伝わって来ない迫力のアル
映画ってのがありますよね。極稀にこれは DVDでいいやってのもあります
(笑)ま仕方ないですね。
 我が家では、ジブリとかファンタジー物は映画館って決めています。幸
いな事に自分が年齢いってるお陰で、料金お安いんだ。有難い事です。
 あの大音量はマンションでは無理ね。そして大画面もね。いやいやワク
ワクしますよね。
 で、この映画はというとどうなんだろうね???(笑)色々な意味で不
思議とディズニー系と縁遠い生活を送っている我が家です。中には物凄く
大好きなカテゴリー、カーズなんてのもありますけどね。比較的距離があ
いているように感じます。
 映画をあまり拝見しない分、トミカで楽しませて頂いてます。

 そうそう話は変わっちゃうけどさ、ディズニーアニメといえばカーズの
スピンオフ映画プレーンズけっこう大々的にトミカ発売になるようですね。

 いつもの事なんですが、トミカのオフィシャルHPみてビビってます。笑
一気発売ですね!もう元々高いところに価格設定がされていますので、こ
れはきついですね!!しかも飛行機という形状考えると、確実にブリスタ
ーです。あいや~~~収納に困るんだこれが。ま、しかしカーズの派生と
いう事もありますので、一生懸命追いかけて行こうと思っております。

 さ、とりあえず今はこのトミカ紹介しないと行けませんね!本日の1台
です。こんな車両の登場になります。

ディズニーピクサーモータース
モンスターズ・ユニバーシティ
サリーセット
(スペシャルメタリック)
ジャンボリー サリー
2013.07
2013092501.jpg
(トミカ 3203)

  ディズニー系トミカ紹介してる時って、本当にブログが華やかになり
ますね!色の洪水って言うのかな。物凄く美しいんです。
 おぢさんの記事に困った行き当たりばったりブログがそれらしく見えて
しまうから不思議です。(笑)
 昨日来のトミカ同様、本日紹介しているトミカもキラキラです。塗装に
お金が掛ってますね!映画の宣伝費ってのも少しはこちらの方にも回って
来ているのかも知れませんね。豪華な感じで。
 昨日の車両も大きいのですが、本日の車両も非常に重量感があって素晴
らしい。重量感のあるトミカが連日紹介出来て、何となく嬉しくなっちゃ
ってるおぢさんでした。
 2台セットなので明日も続く訳です。もうちょっと豪華な時間を楽しめ
そうですね。うん良い良い。なかなか素敵な時間過ごせてます。

 さて本日ですがおじさん達のちょっとした集まりがありました。普段は
なかなか参加させて頂けないのですが、今回は頑張って参加。残念ながら
養さんは参加出来ませんでした。変わりにしっかり楽しんで来ました。
 明日休みだったらもっと楽しかったのにね!でも名古屋の仲の良いおじ
さんたちの集団行動は非常に面白いのでした。
 週の真ん中で少し休憩頂きましたので、後半頑張って仕事しないとね!
 明日も又おつき合い下さい!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

よかった!違いが判りました。

昨日の記事に対して「トミカダス」のJMPさんから情報頂き違いが判り
ました。ありがたいことです。これは購入したトミカを飾らない者の弱み
なのかもしれませんね。一度紹介するともう暗所に引っ込んでしまいます
ので、殆どの場合表に出てこないんだ。なんだかね最近は購入すると納得
してしまって、物凄くいけない感じだと思うんだ。コレクターとしてある
まじきって言うか…。
 最近はコレクションというより買わないと落ち着かなくなっちゃってる
んですね。ちょっと見直さないといけないかもしれませんね。

 ということで、(何が、という事なのか判りませんが)養鶏ぶろぐ別舎
復活しました。ミニカーと全く関係ない話題が多くなると思うのですが、
どこかで息抜きしながら、又新鮮な気持ちで、本家養鶏さんを頑張って行
こうと考えた次第です。
 最近はミニカー以外の話題も増えてきました。周囲に非常によい仲間が
増えて話題も増えてきました。折角楽しい話題が一杯増えたのに紹介しな
い手はない。ってことで復活です。

 この年齢になって逆に多くの事を経験することとなっています。ミニカ
ーだけに絞らない集まり本当に凄いと思います。予告はこんな感じで。
 兎に角めったやたらと色々なジャンルが登場してくるのではないか、そ
んな気がするのですが。頑張ってみます。

 さ、予告はこのあたりで。本編はしっかりトミカの話題ですすめて行き
ます。どっちも疎かにしないように頑張って行きます。
 本日のトミカなんですが、昨日の相方です。これもキラキラの1台が登場
してきます。

ディズニーピクサーモータース
モンスターズ・ユニバーシティ
マイクセット 
(スペシャル メタリック)
ジョリーフロート マイク
2013.07
2013092403.jpg
(トミカ 3202)

 まず本日のトミカの素晴らしいところなんですが、兎に角大きいという
こと。カラーリングや細かな装飾に触れる前に、手の上に乗せた時のこの
ボリューム感ですよね!いいな~。最近のトミカにない重量感は実在しな
い車両であっても、皆さん納得していただけるように思います。
 もともとの価格設定の高さが、ここに来て生きていますね!大き目の車
両生産しても十分元が取れてるのかもしれませんね。先見の明があったの
かもしれませんね。

 そうか~キンキラが特徴なんだね!教えていただいて改めて見ると確か
にキンキラですね!笑 綺麗綺麗。ディズニーモータースの中でも最も小
さな1台と、最も大きい1台の組み合わせじゃないかなと思うんです。
 メリハリのある、見事なセットだと思います。もう少し値段が安いと嬉
しいが。笑 それは無理ね。
 外箱はこんな感じでした。
2013092401.jpg
 これから先、何か映画が出るとこんな感じでスペシャルが登場して来そ
うな予感がしますね。少し怖い気もしますが。ま、楽しいのが出てくれれ
ばいいか!!
 そしてこんなオマケも付いてます。学生証です。
2013092402.jpg
 こういった小物製作が実に見事なのもディズニー製品の特徴なのかも
知れませんね。色々勉強になります。
 
 さて、話題は少し変わりますが、今回カートイズミーティングに参加し
て思ったことがあります。
 物凄く大量、もうあの小さなスペースにどれだけのトミカが集まったん
だろう。そしてそのトミカを生産して販売したタカラトミーさんの凄さ。
思い知りました。あまりにも沢山ありすぎて何を買っていいのか判らなく
なってしまう。こんな贅沢な時間なかなか体験できませんからね!
 色々考えて考えて販売された商品が、積もり積もって今回自分が目にし
たとんでもない風景になってるんですよね。トミカの楽しさを改めて教え
てくれるのが、今回のイベントだった気がします。トミカ博とは又違う。
ミニカーの一大イベントのような気がします。まだ参加したことのないミ
ニカーファンの皆さん。是非一度遊びに来てください。楽しい出会いが必
ずあります。来年も開催されれば必ずお邪魔しようと思ってます。
 今から来年が楽しみだったりします。本日はこんな所で。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

忘れてたって訳じゃないんですが…。

今年の7月くらいに発売されていたトミカ。何故か残ってしまいました。
このブログだけでなく何故か他のトミカ紹介ブログやHPなどでも結構遅く
に紹介されてたりしています。自分もねなんだか申し訳ないな~って思い
つつ残っておりました。やっとここに来て紹介することができます。
 我が家の場合紹介する前のトミカ達はダンボール箱に無造作に入ってい
るんです。そして紹介されたトミカ達はやっと最終場所のバンジュウの中
に入れるんですよね。なかなかハードル高いでしょ!
 特に新車で購入したトミカは出来るだけ早い時期にバンジュウの中に入
れてあげたいんだけど…どうにも気になっちゃってね!しかし流石ディズ
ニー自分が紹介するには知識がなさ過ぎるんだ。ってことでついつい後回
しに。
 やっと重い腰を上げ、本日より数日間紹介させて頂きます。実はもう一
つこのトミカの紹介しづらい所があるんですよ。それがねもう先に紹介し
ている車両と瓜二つって事。これ大変だ!!
 又一生懸命めげることなく紹介していかないと!!

 しかしどこが違うんだろうな?最近のディズニートミカの傾向ですかね
何故か以前発売になった車両の再販に近いパターンの商品が多い気がする。
 トミカ研究家の皆さんの報告も、この車両たちの違いについてあまり触
れられていない。ってことは違いがないって事なのかな?以前発売されて
いたトミカは確実にどこかが違っていたのですが…時代が変わってしまっ
たのだろうか。
 
 今回紹介しようとしている商品は、映画とのコラボって言うこともある
と思います。だから特別セットってことで再販なのかな。うむ~出たら買
っちゃう悲しいサガです。笑 さ、紹介初めて行きましょうね。
 本日の一台こんな車両の登場になります。

ディズニーピクサーモータース
モンスターズ・ユニバーシティ
マイクセット 
(スペシャル メタリック)
チムチム マイク
2013.07
2013092301.jpg
(トミカ 3201)

 うむ~いきなりですが、以前紹介したトミカの記事です。
http://youkei3298.blog43.fc2.com/blog-entry-2806.html
 どう違うと思う?確かに一定の角度からしか写真とっていないので一概
に全く同じとは言い切れないかも知れません。しかし自分がざっと見た限
りでは、あまり違いが判らないんだな。細かに細かに色々な所を比較検証
するトミカ研究家の皆さん。思わず声が出てしまうほど細かな所の違いま
で見分けるんです。すごいですよ。又次回研究家の皆さんとお会いする事
があったら、色々聞いてみようと思います。
 ま、現行ではあまりはっきりとした違いは見受けられない感じです。も
しこの車両たちに関して新たな情報入りましたら、このブログ内でも紹介
していこうと思っております。

 しかし見事にこの映画もヒットしていますね!まさかストーリーを遡ら
せるとは思っても見ませんでした。流石ディズニーですね。見事にファン
の気持ち鷲づかみです。脱帽。今回は主役2人のキャラクター(人か?笑)
をモデルにしています。まずはメインと言ってもいい田中…いやマイクの
セットです。笑
 今回2台セットですので明日は相方の紹介になります。又楽しく紹介して
いきましょう。
 また違いについてご存知の方おられましたら、お教えください。宜しく
お願いいたします。

 さて連休も何事もなく終わっていきましたか?何事もなくってのが最高
ですよね。明日からもまた変わらない日常過ごしていきましょう。
 頑張ろうね!
 さ、次のお休みの為に。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

カートイズ・ミーティング・イン・浜松2013参加

今年も開催されました。カートイズ・ミーティング。ミニカー好きだけ
でなく、車好きには大変嬉しいイベントです。
 開催者の方には心から感謝したいと思います。毎年の事なんですが、入
場料もありません。非常に参加しやすいイベントだと思います。素晴らし
い。

 本日は早速参加報告をさせて頂こうと思います。購入したミニカーたち
の詳細は又後日になりますが、本日はこんな感じっていう報告です。

 先週も我が家出かけておりますので、結構お金使っちゃってます。だか
ら少し節約ってこともあり、早起きして下道で参戦しようと養さんと話し
合い、朝6時に我が家を出発しました。少しだけですが夜明けが遅くなって
来てますね。平日もこんな時間に2人とも出社していますのでそれほど苦に
ならない時間帯です。
 国道23号から国道1号を使いすんなりと走っていきました。世間は3連休
道は当然込み合います。それでも最初の休憩地 道の駅潮見坂に無事到着。
http://www1.ocn.ne.jp/~siomi327/
 何故ここを最初の休憩地にするかというと、物凄く景色のいいところで
美味しいご飯が食べられるってのが魅力なんです。
 それ程高いものじゃないんですが、アサリ汁とご飯、そしておかず一品
位なんですよ。でもねこれが美味いんですよね。残念ながら自分は現在ダ
イエット中ですので、ご飯いただけませんがしっかり雰囲気味わって来ま
した。
 良いですよね!朝早い休日の朝道の駅の雰囲気。独特のものがあります。

 あまりにもすんなり走ってきてしまいました、会場についたのは何と開
場前でした!驚き。
 そしてもっと驚いたのは今年の開場を待つお客さんの多さ!!凄かった
です。確実に建物半周行ってたんじゃないかな!!
 先着何名かの子供さんにはミニカープレゼントがあったと思うんです。
あっという間に終了してしまったと、開催者側の方いってました。
 今年は開催者側にも知り合いがいますので、色々な情報が入って来て、
物凄く楽しかったです。鬼道院さんお疲れ様でした!!

 会場内は人又人!!そして物凄い勢いで車玩具たちが取引されていきま
す。お客さんも入場と同時に購入する気合みたいなものが感じられます。
売る側も凄かったですね!
 私達は売る側でもなく、基本買う側でもない雰囲気で参加していますの
で、ちょっと違った雰囲気を味わえます。なんとも堪らないイベントです。
 
 今回も販売側にW.M.C.Cの仲間が参加!知り合いが毎年少しづつ増えて行
き年々楽しくなっていきます。
 そんな中遠くから参加のsiotarouさん!お疲れ様でした。皆さん凄いな
~!!っていってましたよ。自分達なんか下道でドライブがてら参加でき
る場所ですからね!頭が下がります。

 そしてそんなsiotarouさんから頂いてしまったもの、それがこんな凄い
1台なんです。

株式会社ホンダコムテック
CR-Z Color Sample
ホライゾンタコイーズ・パール
2013092201.jpg
 もう本当にありがたい一品です!この一台が我が家にやってくるなんて
思っても見ませんでした。
 現在はマイナーチェンジが終了しており、我が家の車両はすっかり型落
ちとなっており、このモデルはディーラーさんには置いてないんです。
 外観的には見分けがつかないのですが、実際には大きく変わっているの
です。ホイールの形状も変わっておりますし、フロントグリル形状も大き
く変わっております。実車オーナーにとっては本当に貴重なモデルなんで
す。形式番号も我が家の車両はZF1なんですが、現行車両はZF2ということ
従って基本的にはマイナーチェンジではなくモデルチェンジに近いんです。
 我が家の宝物が又増えました。
 実際のスケールは自分にはあまりよく判りませんが1/18くらいなのかな
~!!迫力ですよね。素晴らしい。
 感謝しても感謝し切れません。ありがとうございます。嬉しいです。

 本日の入手品ですがこんな感じですかね!相変わらず色々お安いものを
がさがさ一杯購入してまいりました。また時間が出来たときコソコソ紹介
していきます。
 養さんが大好きな小さな小さな車も今回は販売されており、これもまた
時間を掛けて選び購入してきたようです。
2013092202.jpg
 本当に楽しいイベントですね。

 そして開催地地元に多くの知り合いがいますので、昼食の情報を頂きま
した。浜松といえば最近私達の間ではギョウザですよね!!
 もうね~美味しい餃子屋さんが一杯あるんです。今回はDLさんに情報頂
き超美味しそうな餃子屋さんに向かったのですが、残念ながら駐車場に近
づく事も出来ず、必ずリベンジすることを誓って別の餃子屋さんへ。
 しかしあの車の数半端じゃないです。気合なくして食べに行くのは無理
です!!やはり今日は必ず食べてやるという気合いりますね!!
 という事で移動時間を考えて、ここに行けば食べられるかなという餃子
屋さんに。でも1時間並びました。
2013092203.jpg
2013092204.jpg
2013092205.jpg
 凄く野菜も多く、我が家的には非常に美味しかったです。養さんは定食
注文していましたが、お味噌汁が美味しいっていってました。やはり餃子
はラーメンと同じくらい好みの激しいものだと思います。これから浜松に
来て餃子食べるって言う楽しみも出来ました。

そして、浜松といえば…又ここに行ってきました
うなぎパイファクトリー
2013092206.jpg
何と新型車両が登場していました!儲かってるな~~!!笑
まさか次回トミカは新金型?????
メーターが何とうなぎパイです。
2013092207.jpg

そして帰りには今東海地区で話題のこの方に会いに。
2013092208.jpg
岡ざえもん。ひゃ~~いいな~~。最近東海地区で大人気なんだよ!
なんとも脱力系でいいでしょ。我が家大好きだ。

 いやいや~今回の日曜日も非常に有意義なお休みでした。現地でお会い
した多くの皆さん!!お世話になりましたこんな楽しいイベント名古屋で
もあればいいのにね!気持ちよく今晩熟睡します。笑 お疲れ様でした。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

徐々に変わっていくトミカの販売方法。

色々な種類のトミカに対して、新たな販売方法が当てはめられつつあり
ますね。しかしこの番号外しはやはり販売側の都合ですよね。番号ついて
ると売れてない車両でも必要以上の在庫を抱え込む事になりますもんね。
 番号無しなら、売れない商品はどんどん消えて行っても誰も気づかない
しね。「あのトミカ消えちゃったね…」とか記事にするのってコレクター
くらいですもんね。
 販売方法の見直しについては、率直に言って見直しは絶対に必要だと思
う。こういった細かな商品管理とかが不必要な在庫を減らして行く事に繋
がるのだと感じる。
 しかしあえて今回のように以前発売した商品の外箱だけを変えて再販す
る必要はあったんだろうか?なかなか難しいところですね。チョットくら
い変えてくれると嬉しかったんだけどな~~。ミッキーマウスの小さなタ
ンポ印刷一つでもいいからさ。そんな小さな変化でもコレクター達は喜ん
で購入すると思うんだ。
 って言うか、購入する切っ掛けを下さいって感じです。同じだからスル
ーって口実を自分自信に与えてしまう。そうじゃなくって、ここが少しだ
け違うから!だとコレクター確実に買わざるを得ない。
 折角外箱変えて再販するなら、チョットでも売れた方がいいじゃないで
すか。「おまえ、どっちの見方よ!!」って言われそうだけど、結局の所
私の周囲のミニカー仲間は殆どの方が買ってる。結局買うのね。笑
 
 てな事なんで少しだけ変えてくれると嬉しいな。本日のトミカこんな1台
になります。

ディズニーピクサーモータース
エクスクルーザー
ウッディ
2013.08
2013092101.jpg
2013092102.jpg
(トミカ 3200)

 きっとこれから先もどんどん登場して来るんでしょうね。ま、出たら購
入するしかない。頑張って買って行きます。しかし記事しにくい物ですね
過去に一度紹介した事のある商品ですからね。

 さて、本日のトミカでこのブログで紹介したトミカが3,200台になりま
した。塵も積もれば山となる。ですね。
 このブログを始めた頃、まさか自分のトミカコレクションがここまで増
えて行くとは思ってもみませんでした。これから先も確実に増えて行く訳
で。全然トミカ辞める意志が見られません。それどころかどんどん楽しく
なって来てるのが不思議です。
 そして、このブログとしてはあまり人気のないディズニーモータースの
トミカが3200台目になりました。これからも頑張ってディズニートミカを
紹介するように!というトミカの神様からの伝言のようで。笑
 頑張って紹介し続けて行きます。ということで当分の間ディズニーモー
タース紹介が続いていきます。頑張りますからね。

 明日もミニカーに関するイベントがある為、我が家もお出かけして来ま
す。自分はトミカも欲しいのですがそれ以上に色々な方とお会い出来るの
も凄く楽しみなんです。明日一日はミニカー三昧な日曜日になりそうです。
 また報告入れますからね!では、明日お会い出来る方楽しみにまってま
す。ちょっとした日帰り小旅行楽しみます!なんだか我が家旅行三昧です
ね!ま、こんな時があってもいいじゃないですか。では又明日です。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

トミカに戻って行くのでした。

 戻るところがあるってのは良いですよね!そしてまた何事もなかったか
のように。日常に戻って行くのでした。このギャップが良いんだと思う。
 
 トミカはまだ8月に発売された者たちの紹介が途中なんです。その辺に
戻って行きます。こうしてみるとやはり8月と言うのはトミカショップも
稼ぎ時なんでしょうね!この時期に長期休暇を利用して訪れる観光客や、
夏休み中の子供さん。多くの始めてな方達が一杯訪れるのは確実。
 目玉欲しいですよね!それは一般の玩具屋さんも同じなんですが、まし
てや販売元直系のアンテナショップならなおさらでしょう。どうしてもオ
リジナルや新製品が登場して来る訳です。しかし自分の中では新製品トミ
カ結構落ち着いたように感じている。
 これって錯角って奴なのかも知れない。これまでが異常に発売されてい
ましたから、げんざいが比較的落ち着いて感じる。決して発売が少ない訳
じゃないんだと思うんです。まんまと乗せられるいい歳したおぢさん達で
した。(笑)ま、結構楽しんでいるからヨシとしないと。

 さて、本日なんですが、「そうそうこんな物もあったね!」みたいなト
ミカを紹介して行こうと思います。
 以前は、トミカに関するイベントや、住宅展示場イベント、鈴鹿サーキ
ットなどでイベントが開催されている時、その一角で目玉になってたんで
すよね。あの当時は必死で情報集めて色々なところにお邪魔した物です。
 中でも印象に残っているのが、住宅展示場で開催された時。この時は特
に一生懸命でした。何せ対象がロータスヨーロッパだったんです。展示場
3会場で色が違うという暴挙!笑 一生懸命回った記憶があります。
 今では情報を集める事も少なくなり、その原因の一つにいつもここに行
けば購入出来るようになった。便利になりました。

 さ、本日ですがこんなトミカの紹介をしていこうと思います。

TDM ハヤテ
2009.04
TOMICA SHOP FACTORY
トミカ組み立て工場
2013.08
2013092001.jpg
ピンク
2013092002.jpg
(トミカ 3197)
ライトブルー
2013092004.jpg
(トミカ 3198)
ライトグリーン
2013092003.jpg
(トミカ 3199)

 TDMを題材に持ってくる。なかなかいいじゃないですか。特に今回モチ
ーフになったハヤテですがタカラトミーさんが生んだスーパーカーですね
。毎年東京モーターショーにも参加する小さな小さな自動車メーカーです
からね。
 しかしトミカを収集しだしてからというもの、年月の経過がどんどん速
くなって行ってる気がします。本日のトミカの題材になっているトミカも
2009年のトミカ博の入場記念品として登場した物です。もうそんなに経過
しちゃったんですね。5年も経ってるんですね驚きです。
 しかし5年の月日は車両のイメージを大きく変えて行くんですね。今回
採用されたカラーリング。一時期のトミカ組み立て工場では見掛けなかっ
たような美しいカラーリングです。
 平均的に言えるのは印刷技術の進歩とともに、カラーリングも大きな変
化が出て来ているのでしょう。そして車に対する色の基準ってのも、実車
を見ると判るように、大きく変化しているんですね。
 実車なんかもビビットカラー増えて来ましたね。一時期のパール系キラ
キラボディーよりソリッド系に流れているように感じます。トミカの世界
もいち早く色に対する反応をしているのでしょう。自分は美しいトミカ大
好きです。こんな感じの組み立て工場これからも増えて行ってくれると嬉
しいですね!!
 トミカショップ名古屋店組み立て工場次回作は二階建てバスに戻ります。
これも又パステルカラーの美しい車両達です。我が家は以前作っておりま
すが、まだ作られていない方、是非この機会に。次回は10月です。

 さ、明日からまた3連休の方も一杯お見えなんでは。我が家は先週お休
み頂きましたので、今回はお仕事です。頑張って仕事します。
 お休みの方、お疲れ様でした。ゆっくりと休んで下さいね!!このブロ
グはめげる事無く明日も続いて行くのでした。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

台風一過ってやつですね。

いち早く台風がやって来た地域ですから、いち早く去って行く訳です。
朝起きた時、まだ少し影響が残っていたように思うのですが、それでもホ
テルの前の海は前日とは打って変わって静かになっています。
 台風の後は多くのゴミなどが流れ着いてますね、しかし穏やかになった
海は嘘の様です。
 目が覚めたらいつものように養さんの姿はありません。ハイそうですね
!朝風呂大好き養さん。もう5時くらいから温泉三昧だったらしい。
 やはり船に乗らなければ辿り着けないホテルです、圧倒的に泊り客が少
なかったんだとおもいます。ホテルのキャパ考えたら人の動きがなさ過ぎ
る。養さんに聞いていると、いつも女湯はお客さんで一杯になるのが一般
的。男性客って基本的に一回お風呂入れば何度も入ろうと言う方が圧倒的
に少ないようです。いつもガラガラって感じです。
 今回はお風呂が空いていたらしい。やはり多くのお客さんがキャンセル
したんだろうな…三連休で空いてるなんて有り得ないもの。
2013091901.jpg
 兎に角穏やかな海を船で陸に。本日の行動開始です。この頃から空は晴
天になっていく。滅茶苦茶良い天気です。
 本日は名古屋まで帰らないといけないので、行動は結構余裕を持ってあ
ります。まず、訪れるのは那智大社です。今回は熊野三山もれなく回るの
がメインでしたのでこんな良い天気に出かけられるのは最高ですね!
 そしてまだ台風の影響がある為、人の少なさ半端ないです。たらたらと
山に向かいます。

 那智大社さんに行くとなると相当歩かないといけないイメージがありま
すよね。しかし800円あれば境内まで行けてしまうって。一般的にツアー
の方達って大門坂無料駐車場に車を泊めて坂を登るんです。これが結構な
距離と凄い坂なんです。しかし実は神社防災道路を通ると本当に境内まで
行けちゃうんですよ。価値ある800円だと思うんだ。行かれる時は是非使
われてみては?
2013091902.jpg
2013091903.jpg
2013091904.jpg
 今回の台風は大雨をもたらしました。そしたらね、那智の滝物凄い水量
でした。それが逆に誠に綺麗な写真が撮れてしまったのでした。
 しかし綺麗な場所ですね!空気も澄んでいて。涼しいし。遠くに海も見
える。
 今回は那智の滝まで歩く根性がなかったので、次回又訪れたい場所がで
きました。
2013091905.jpg
 帰り道は寄り道三昧。黒飴ソフトクリーム食べたり。(これ美味しかっ
たです。)このお店物凄く沢山の試食があり、これだけでお腹膨れちゃう
くらい。道の駅なちにも寄りました。ここはね、JRの本当の駅と一緒にな
ってる道の駅なんです。自分は電車好きなんちょっと駅楽しみました。し
かし歴史のある駅です。素敵な時間過ごしました。
2013091906.jpg
2013091907.jpg
2013091908.jpg
 本日最後の訪問は熊野三山の最後、速玉神社へ。
2013091909.jpg
 これにて、ヤタガラス全種収集終了になります。うん!!達成感です。
2013091910.jpg
 こんな感じで今回の3日間終了して行ったのでした。しかし殆どテレビと
かラジオとか聞いてなかったので、まさかこんなに色々なところで被害が
出ていたなんて思いもしませんでした。凄かったんだね。
 渋滞も全く無く、フワフワとのんびり名古屋に帰ってまいりました。
 色々ありましたが、旅行はこれだから辞められない。楽しい時間過ごす
事が出来ました。次はいつかな…又次の旅行に向けて頑張って仕事して行
きたいと思います。さ、明日からはトミカ紹介ブログに戻って行きます。
 長らくのおつき合いサンクスでした!!又明日です。

テーマ:日記 - ジャンル:車・バイク

2日目が始る。

朝起きたらしとしと雨が降り出していた。台風が近付いて来ている事は
知っていたが、まだまだそんな気配は見えないと。そんな風に感じ9時少し
過ぎにホテルを後にする。
 養さんは、梅干し大好き。やはり紀州といえば梅干しじゃないですか。
前もって養さんがピックアップしてくれていた梅干し製造販売の工場に向
かう。この頃から雨が強くなってくる。台風に影響されている雨だとすぐ
判る降り方、前が見えないと思うともう全然降っていない。不思議な天気
と一日を共にする。
 海沿いの道路を走りながら紀伊勝浦に向かって行く。本当なら物凄く良
い景色の中を走るはずです。いや!ある意味よい景色が見えたかも。(笑)
2013091802.jpg
2013091803.jpg
 こんな感じ。(CR-Z大丈夫か!!!ここ道の駅の駐車場なんですよ。
やばい場所ですよね。)
 道の駅3つ程寄り道。何となく和歌山県の道の駅って質素な感じがしま
すね。台風の影響もあり、農作物もなくひっそりと静まり返った道の駅ば
かりでした。これも又違った感じが味わえて良かった。こんな喫茶店は
台風に強いんじゃないかな!笑 そんな気がした。
2013091801.jpg
 最初に訪問予定を入れていたのが、昨日に引き続き非常にマニアックな
水族館。すさみ町にある、すさみエビカニ水族館。
http://www.aikis.or.jp/~ebikani/
2013091804.jpg
2013091805.jpg
 暴風雨の中訪問。海老カニが大好きな養さん。楽しそうに見てましたよ
~!!時間が足らない感じですかね。入口に木の箱が置いてあり、入場料
300円を入れてくれ!そんな仕様です。余分に入れる事はあっても、くれ
ぐれも不正だけはしないでね。結構な時間をここで使う。
 翌日このすさみ町の海岸沿いの道唯一田辺方面に向かう幹線道路が閉鎖
となりました(汗、ヤバイヤバイ!!)
 途中、波が道路を襲い片側交互通行になっている場所数カ所。台風が猛
威をふるい始めました。そんな中我が家はマイペース!!次の訪問地に。
(野球に興味がないので、落合博満野球博物館は当たり前のようにスルー
です!!笑)
 さ、またまた大好きな水族館に到着。ここで本日のんびり過ごす事にし
ました。
 串本海中公園。
http://www.kushimoto.co.jp/
 いいよね~~!この水族館も大好きだ。今回の旅行は養さん頑張った旅
行ですので、メイン行事は養さんに合わせてあります。笑(いつもだけど)
 一日一回行われる大きなトンネルのある水槽の餌やリを見学する。通路
に座布団が引いてある。みんな座って上を見上げて、魚がご飯を食べる姿
をのんびりと見るのでした。面白いな!
 今回は水族館バックヤードを幸運にも見せていただきました。上から見
る水槽はまた全く違ったものでした。ラッキー!!
http://www.kushimoto.co.jp/news/2013/07/mini.php
2013091809.jpg
 ここでハプニングが。養さんが生まれて1年目のウミガメを触っていた時
2013091808.jpg
自分は何気なく潮岬方面を見ていたのです、そしたらね、何故か雨が止み
晴れてるんですよ。潮岬先端だけが。なんだろう?この天気って思ってた
ら、とんでもない渦巻きが発生し出しました。「竜巻きだ!!」館内騒然
2013091807.jpg
。大きいです。もう現物ってあんなに大きいんですね。水族館は避けて串
本方面に去って行きました。後にニュースを見たら串本で突風というニュ
ース、何が突風で、何が竜巻きなのか、自分には区別がつきませんが、ア
メリカの映画に出て来る竜巻きそのものでしたよ。自然の力は圧倒的です。
 我が家は全然恐怖を感じる事もなく、この後も至って普通に過ごしまし
た。
 ここでお昼ご飯頂きました。こんな丼は如何?(トビウオ丼です。)
2013091806.jpg
 いや~海沿いのご飯は美味しいですよね!!
 3時くらいまでのんびり過ごし、少し早いですが旅館へ!しかし本日の
宿泊先島なんです。それも島一つが全て旅館なんです。うむむ~船で渡る
のね…。養さんと船着き場の桟橋に。もうね、半端ない揺れです!コワ!
http://www.hotel-nakanoshima.jp/
 兎に角船に乗り、玄関先に船がつくと従業員さんがお出迎え。スリル満
点のチェックインです。
 養さんの好物。温泉ってのがあります。もうこうなるとお風呂三昧です
よね!何だか何度も入りに行ってました。今回のお部屋ですがこのホテル
の中でも一番新しい建物に宿泊しました。ちょっと他と作りが違います。
(お値段も高かったりする。実はこんなところに宿泊したのでした。)
http://www.hotel-nakanoshima.jp/guestroom/choumontei.php
潮聞亭
 
 お部屋で晩ご飯。これ又超豪華なご飯。上見たらキリがないですが、我
が家的には非常に贅沢三昧の晩ご飯でした。お部屋食ってのも優雅で良い
ですよね!
2013091810.jpg
 ご飯も食べのんびり過ごしました。風雨はどんどん強くなってます。波
の音、雨の音が激しく聞こえて来ます。こんな景色めったに見られるもの
じゃないと思う。
 基本的にこの地域に住む方、台風に慣れてる。皆落ち着いてるんです。
これがお客さんを安心させる大きな要因である事は間違いのない事実です。
 のんびりと台風をやり過ごそうと思えるのが不思議です。本日は寝てし
まおう!!ということで就寝。
 で、最終日に続くのであった。すまぬの~~。今回報告が長くて。
明日で最後にしますので。お付き合いを。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

運が良かったんだと思う。

今回の旅行なんですが、今年最も凄い時に出掛けてしまったのかも知れ
ませんね。ま、旅行なんて物は数カ月前から計画している訳ですので、天
候は自然任せ。何があっても仕方ないです!しかし色々とラッキーが重な
ったのも今回の旅行でした。
 皆さんご存知のように、今回は日本列島を台風直撃。そして一番最初に
被害を被ったのではないかと思われるのが和歌山県です。そして我が家が
向かったのが、和歌山県(笑)「また凄いところに旅行に行ったもんだ!」
と思われるでしょ?それがね~それ程でもなかったんですよ。
 2泊と言う事で2ケ所の宿泊先を確保する事になります。1泊は毎度お馴
染みになりました、我が家の定番ハーベストクラブ
http://www.resorthotels109.com/nankitanabe/
 そしてもう1泊が今回の幸運を生んでくれたのだとおもいます。
 南紀勝浦 中の島ホテル
http://www.hotel-nakanoshima.jp/
 いつもは行に結構時間を掛ける我が家。今回も第一希望として考えたの
が9/14は中の島ホテルのつもりだったんです。三重県から和歌山に抜ける
ルートですね!ま、海を見ながらのんびり走る定番って感じですよ!
 しかしあいにく14日は確保出来ず、15日の宿泊になりました必然的に1
泊目がハーベストになりました。場所が南紀田辺ですので、経路が逆にな
ります。初日に東名阪経由で和歌山入り。これが功をそうした形です。
 本当にちょっとした事が全て変えてしまうんです。改めて今回の我が家、
運が良かったんだと思う。

 毎度の事ですが、訪問先が妙にマニアックな我が家の旅行です。笑 
最初に訪れた場所。ここ今回の目玉だったかもね!一度は行きたかった場
所だったんです。普通こんなところばっかり行ってたら奥さん怒るよね!
 しかし我が家は養さん絶賛ですから。笑 
2013091701.jpg

http://www.seto.kyoto-u.ac.jp/aquarium/
「京都大学白浜水族館」ここなんですが流石、京都大学の水族館と言う事
もあり、ストイックなまでに宣伝はしないので有名。小さなスペースなん
ですが展示魚類が抱負なんです。飾らない古びた感じの水族館が良い感じ
でした。料金が安いのも魅力です。愛知県の竹島水族館とか、このクラス
の水族館は絶対捨て難い。一生懸命さが伝わって来る。行って良かったっ
て素直に思った水族館でした。知られていない水族館世の中には一杯です。
2013091702.jpg
 初日は南紀白浜空港の空の日のイベントがあると聞き、地方空港大好き
な我が家、これは行かねば!ということで出掛けてみます。う~~ん!こ
のローカルなところが最高に素敵でした。(これもマニアックでしょ??)
 しかし、海上自衛隊のヘリによる搭乗体験や海上保安庁サーブ340飛来
いいんじゃないですか!!この日は発着便が1本だけだったので、その機体
が飛ぶのをまってイベント開始だった様です。流石に一日ここにいるのも
…ってことで、色々お土産頂き、空港の写真撮って。出掛けます。
2013091706.jpg
2013091707.jpg
2013091708.jpg
 今回は有名なパンダがいるところはスルーです。しかしそことは全く関
係のない、こんなお土産ゲットです。和歌山は広い!!行きたいところが
山積みです!!これは嬉しかったな!!養さん有難う!!
2013091718.jpg

http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/000200/nagomi/pdf/nagomi14/index.html
紀州鉄道 臨港サブレ!いや~まさかこんな素敵なものが入手出来るとは
嬉しい~~!!キハ603は引退してしまいましたが、サブレは元気一杯!
レールバス2編成が物凄く頑張ってるローカル鉄道です!!良い感じです。
電車好きには最高のお土産です。電車をモチーフにしたお菓子。結構買っ
てます。食べられなくなるのが難点です。(笑)
 ゆるキャラ祭りにも遭遇したよ!!う~んこれも又地元色豊ですこと!
2013091703.jpg
2013091704.jpg
2013091705.jpg
 養さんとまずは腹ごしらえ!南紀ですから美味しいお魚食べないとね!
ってことで、ご飯食べに。
 こんな感じのお昼ご飯。豪華だよね!
2013091710.jpg
2013091711.jpg
 お腹も一杯、時間も一杯。ってことで、今日の内に熊野本宮大社に向か
うことにしました。これ又ラッキーです!この日行かなかったら確実に行
けなかったでしょう。(あの雨だもん。)この日はもう暑いくらいの天気。
 現在改修工事だったのが残念。これは又来いって事でしょうね!行きま
すとも!!
2013091712.jpg
2013091713.jpg
 本宮大社のお参りも無事終了です。大きな大きな有名な鳥居も見てまい
りました。
 何だか良心的ですよね駐車場でお金とらないのは。有難い事です。
 これはおみくじです。
2013091714.jpg
 ここに行く途中幻の道の駅があるんです。実は以前はちゃんとした施設
があったのですが、以前の大雨により施設が流されてしまい、現在は駐車
場だけになってしまっている道の駅。今だ傷跡は癒えておらず、今もなお
道路修復は続いておりました。
 数件の道の駅によりました。これも又楽しい!!
 本日余裕を持ってこんなところで終了!って思っていたのですが、結構
な時間になる。帰りはハ-ベストまで大渋滞。(笑)これもまた楽しい!
 パンダがいる施設の閉園時間と帰る時間が重なった!もう凄いの3連休
だったしね。
 今回のお部屋なんですが18階建の17階にお部屋が確保してあります。
最高の景色ですね!台風前と言う事もあり、綺麗でそしてまた無気味な夕
陽を見る事が出来ました。そしていつものように広すぎるお部屋!!有難
い事です。
2013091715.jpg
2013091716.jpg
 この夜から少しづつ雨は降り出しました。珍しく旅行報告2日に分けて
お送りして行こうと思います。明日は南紀勝浦に向かう道中と、上手くい
けば3日目の報告も。書き切れなかったら、又翌日に。笑 たまにはミニカ
ーから離れてみるのも新鮮かも。笑 では又明日。旅行報告1日目終了。

テーマ:日記 - ジャンル:車・バイク

連休最終日になってしまいました。

早いですね。あっという間に連休は過ぎ去って行きます。ついに最終日
となってしまいました。我が家は旅行に出ております余計に時の経つのが
早く感じます。そして時間が止まればいいのに…とおもう。ま、一つの旅
行が終わらないと次はないですからね!又次の旅行目指して頑張って仕事
して行こうと思っております。
 
 さて、連休も最終日ですやはりトミカの紹介も貴重な1台で締めたいな
なんて思います。一応昨日のトミカとの関係はオリジナルって所でしょう
かね。普段なかなか連動した企画で記事を書いていないもので、今回はち
ょっと気分も変わって楽しかったです。いいですね!こう行った連動記事
ってのも。又いつかやってみたいと思います。しかし実際には思い付いた
ように手にとったトミカを紹介してるってのが現状で、なかなか関連性を
持たせるのは難しいですね。余裕がないと難しいかも。

 さて、連休最終日に登場するトミカなんですが、普段このブログでは殆
ど登場して来ないトミカの種類です。自分達が皆で遊んでる集まりが製作
したオリジナルのミニカーなんです。今回紹介する車両W.M.C.Cとしても
初の試みなんじゃないでしょうか?新たな方法で製作された車両です。
 詳細は自分にはよくわかりませんが、いつもと確実に違うんだと思わせ
る多色刷り。実に綺麗な色なんです。企画される側も色々と勉強し、冒険
もしているんですね。私達を楽しませる為に色々と努力してくれてます。

 いつもですと年末にオリジナルが登場して来るのですが、今回は突然の
夏休み配布となりました。これも実験ですね。しかし新しい技術導入して
製作した車両ですので本当に美しいですね!印刷に関する過去の概念がど
んどん変わって来ているのではないでしょうか。
 さ、本日ですがこんな凄い1台の紹介になります。

15-7 ハマーH2
2007.01~
W.M.C.C 2013 スペシャル
2013.08
2013091601.jpg
2013091602.jpg
(トミカ 3196)
 
 和風トミカの登場です。何となくお正月に登場する慶賀トミカのような
雰囲気です。しかし綺麗だな!!和風ってちゃんとまとまったデザインが
出来ると良いんですが、少し外れると大きく場違いなものが出来上がる事
になります。何せ元になってる車両がアメリカを代表する大型車両な訳じ
ゃないですか。和風ヤンキー(笑)これは難しい。しかし色々な可能性が
あるって事がわかって良いですよね!!これから先の為の実験って可能性
大ですね。また今後に期待してみましょうね。しかし超高級トミカである
事。ここがネックですね。(笑)
 
 元になってる車両もトミカレギュラーの中で最大ではないかと思われる
車両が使われております。作るとなると出来るだけ大きな車両が良いじゃ
ないですか。それにしても小型化が進んでいるトミカレギュラー陣の中で
よく残ってますよね。やっぱりこの車両が消えて行くのも時間の問題なの
だろうか。
 思い出すと、この車両が登場した時も衝撃的でした!何せレギュラーが
登場する前に、販売店オリジナルとして登場して来たんですよ。それもコ
ンセプトカラーとも言えるイエローを身にまとって。いや~衝撃的だった
こと。その車両登場からオリジナルが出て来るまでに1年程間が空きました
 実に画期的な車両だったんですよ。そのオリジナルを発売した、トイザ
らスさん。最近の名古屋では非常に元気がないように見えます。
 名古屋の八事というところに店舗があったのですが、何と閉鎖。これに
は驚いた。閉鎖しなきゃいけない程お客さん減ってるんでしょうかね。
 自分が購入しに行ってる港も確かに閑散としてる日がある。いつもそう
だとはおもいませんが、お休みの日としては少ないんじゃないかな、そん
なふうに感じます。
 やはり玩具の世界ってどんどんお客さんが減って来てるのかな。これは
大元のタカラトミーさんも同様なのでは。大変な時代ですよね。

 さ、連休締めのトミカこんな感じでした。如何でしたでしょうか?気持
よく連休終われそうな気がしませんか?何となく達成感のなか終了してい
きます。皆さん楽しい連休過ごせましたか?又次の休みに向けて仕事は容
赦なくやって来る事でしょう。頑張りましょうね!
 明日ですが、軽く旅行報告させて頂こうと思っております。では又明日
です。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

夏休みでしたから。

トミカショップにとっても最も稼ぎ時なんじゃないかな。そんな風に思
います。ふだんなかなか名古屋に出て来る事が難しい地域に住んでいる学
生を中心としたトミカファンにとっては、この長期のお休みは絶好の訪問
日和になる事間違い無しですね!お正月のように臨時収入があるかどうか
は自分には判りませんが。(笑)ま、この休みの為にお金を溜めてって方
もお見えになると思うんです。
 そうなると、迎え撃つ側のトミカショップとしても、ただ黙っている訳
には行かなくなる訳ですよ。(笑)ここはしっかりお店にお金落として行
って頂かないといけない訳ですし、折角来て頂いたファンの為に特別なト
ミカも用意しておかないといけないじゃないですか。ということなのか、
(この辺は自分が勝手に想像している事なので、事実と反する場合があり
ます。多分お店に問い合わせても真実は判らないと思います。笑)
 この時期一杯トミカショップ専用のトミカ達がお目見えして来るのでし
た。このブログでも3日続いてますもんね!
 流石に若いトミカファンが全てのオリジナル購入して行くのも大変な話
だと思うんです。でもその中でも選べるくらいの新製品は用意しておかな
いと!!トミカショップの優しさですかね。(本当にそうだろうか??笑)

 と言う事で、本日もじつはトミカショップからオリジナルとして発売さ
れた1台を紹介して行こうと思っております。
 昨日紹介した、ポイント交換品の他にも常時発売されているこんなオリ
ジナルがトミカショップにはあるんですよね!東京で当初売りに出された
頃は本当に憧れのトミカでした。当時は今のように通販サイトも存在して
いませんでしたから、どうしてもトミカショップにお邪魔しないと入手不
可能なトミカだったんですよ。いまでは会社帰りに買えるようになりまし
た。有難い話です。
 このオリジナル達も、色々な店舗が増えその記念にと発売も増えどんど
ん世代交代を繰返しております。十分コレクターズアイテムですよね!
 さ、本日ですがそんなオリジナルの最新を紹介して行こうと思います。
こんな1台の登場になります。

24-8 川崎重工業BK-117C-2ヘリコプター
2011.05~
トミカショップ オリジナル
2013.08
2013091501.jpg
2013091502.jpg
(トミカ 3195)

 自分の感覚の中では、トミカショップオリジナルは赤と白と言う目出た
いカラ-が最初だったんですね。どんどん色が増えて行った訳ですが。
 本日紹介している黄色なんですが、これは初代大阪店がオープンした時
に登場した色だったのではないかと記憶しております。間違ったらごめん
ね!!もう、いかにも大阪ですよね。
 最近では何々店オープン記念とか判らなくなって来ちゃってますが、多
分大阪の店舗オープン日と何らかの関係があるのではないか?そんな風に
想像致しております。
 トミカの発売日ってのも調べてみると、結構色々な決め事なんかがあっ
て面白いものなんですよ!「トミカダス」さんとかにお邪魔して過去の発
売日等参照すると面白いかもね!!トミカにはこんな楽しみもあります。

 さて今回は和歌山県の方に旅行に出掛けて来ている訳なんですが、実は
私達の住む愛知県から地図上では凄く近いんですよね!それも別に海を渡
らなければいけないとか、そんな障害もない訳なんです。しかし実際には
非常に距離があり、簡単に訪れる事が出来ない地域なんですよ。以前は三
重県の松坂市から42号を使って延々と海沿いを走る方法か、大阪方面から
走るくらいしか方法がなかったんです。
 現在は途中までですが高速も出来、訪問し易くなりました。しかし走行
距離は相変わらずで。笑 ドライブ好きの自分には大変楽しい旅行です。
 また、帰りましたら、ほんの少しですが報告書かせて頂きます。
 では、明日に続く。

 追加記事
すげ~~!!台風体験久しぶりです。それも本場潮岬の側!!紀伊勝浦
やばいくらい大雨です。なんかワクワクしながら一晩過ごせそうです。
いや~何せ宿泊が島なんです。逃げようがないです。笑
 こんな景色なかなか見れないぞ!!養さんとなんだか楽しんでます。笑
なんでも楽しみにしてしまう、我が家でした。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

昨日の車両に関連して。

 ある意味これもトミカコレクターの間では楽しみの一つとなっているの
ではないでしょうか?本日はトミカショップ関連の商品を紹介させて頂こ
うと思っております。
 皆さんトミカショップに来店された事のある方ならご存知ですよね!ト
ミカショップでトミカ等購入すると100円につき1ポイント頂ける。そして
そのポイントはカードの中に蓄積されていくのです。トミカショップがオ
ープンした当初はこのポイントは1年の期限付きと言う時もありました。
 当時は東京駅の八重洲に全国で一件だけ存在していたトミカショップ!
溜めたくたって、私達田舎者がそうそう東京に出向く事も出来ませんでし
た。なのでカードはトミカショップを訪れた記念みたいな感じで製作して
いたのでした。その後、このポイント制度は変わり期限なしになりました。
 名古屋に店舗が出来た頃には変更になっておりました。面倒臭い事に、
最初は各店舗のみ有効などという時期もありました。それもすぐに解消さ
れましたけどね!我が家のようにカード2枚もってるよ!って方も多いの
では。
 そしてこのポイントなんですが、100P溜るとショップオリジナルのトミ
カを頂けるのです。この商品交換が始った頃は金色のメッキトミカが頂け
たんです。もうね~それはそれは憧れました。それも名古屋店が出来てく
れたお陰で解消出来ましたけどね!
 そして最近では贅沢な悩みが。(笑)実はトミカショップでしか購入出
来ないトミカって結構あるじゃないですか。そしなかなかトミカショップ
に行く事が出来ないミニカー仲間の方も当然おられる訳で、そう行った方
の代理で購入したりしてると、もうね~驚くほどポイントが溜って行くん
です。あれ?この前交換した気がするが??とか思ってても、ショップで
どのくらい溜ってますか?って聞くと 「500P程溜ってますね!」とか
言われてしまう。(笑)100P交換のトミカも1年に一度くらいのペースで
新しくなって行ってるんですかね。その時に纏めて交換するんですが、ま
た1年も経過すれば強烈に溜る事となります。実際には10,000円購入しな
いと頂けないトミカですから貴重なはずなんですけどね。(笑)
 ということで、本日は8月10日から交換が可能になった新しいトミカを
紹介して行こうと思います。こんな1台が登場して来ました。 

42-4 衛生通信車
2004.09~2007.12
トミカショップ非売品 100P交換品
衛生中継車
2013.08
2013091401.jpg
2013091402.jpg
(トミカ 3194)

 昨日も紹介したのですが、題材は同じ車両です。今回のトミカショップ
100P交換品は衛生中継車です。うん!シンプルで良いと思うな。金色も
確かに魅力一杯だったけど、このブルーになってからのシリーズも良い感
じですよね!個人的には大好きな色です。
 きっと小さなトミカファンとかこのトミカ欲しいんでしょうね。何だか
大人の特権で簡単に入手しているのが申し訳ない気さえします。
 今回も8月10日にトミカショップに行って、交換して下さいな。って言
って、とりあえず3台程いただいてきました。そしてその際トミカ購入なし
でした。(何か買えよ!!て感じですよね。笑)でも店員さんは、「いつ
も有り難うございます!」って言ってくれます。優しいですよね。これか
らも頑張って売上に貢献して行きますので、また新しいトミカが出たら下
さいね!!そして、我が家に来たトミカはトミカ仲間の元に嫁いで行きま
した。ちゃんと還元元に返還です。(笑)

 こうして特別のトミカ紹介していると改めてトミカショップの有難さが
伝わって来ますね!近くにあるといつでも買えると言う安心感から扱いが
雑になってしまいます。いけない事ですね!ちゃんと売上に貢献して行か
ないと店舗維持も出来なくなっちゃいますからね。しかし平日は別として
土日祝のオアシス21の人出はすごいですね!!ポケモンセンター移転しま
したが、相変らずの人出です。ちょっと足が遠のくくらい凄いです。
 これから先もこうして私達トミカ好きを楽しませてくれるトミカショッ
プ継続して行ってくれる事願って止みません。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

トミカショップにお邪魔する機会が増えた。

少し前の記事でも触れておりますが、現在少しだけトミカの販売に落ち
着きが見られます。なんとも平和な感じがするのです。コレクターとした
ら金銭面ではこんな感じが非常に楽で良いんですけどね。しかし新しいの
が登場してくれないのってのも少し淋しい感じさえする。これって変です
よね。(笑)しかしあまりにも手の届かない高額な抱き合わせだったりと
か、抽選で当たるトミカだったり、ちょっと特別なものばかりリリースさ
れても結局指をくわえて、「いいな~」って見てるだけでスルーになって
しまいますので一緒の事なんですけどね。ま、基本貧乏には変わりないの
でした。(笑)
 
 と、そんなオリジナル等が結構落ち着いているこの頃なんですが、それ
でもタカラトミーさんは活発にリリースしてくれています。
 一時期結構な勢いで発売されていた2台セットのトミカ。最近ではあまり
見掛けなくなって来ましたが、今回久し振りに登場して来ました。

 大阪のトミカ博の次は、例年お約束になっている東京トミカ博が開催さ
れます。またこの東京開催がトミカファンの間では注目なんですね!必ず
と言って良い程オリジナルが登場して来るのです。それも東京限定もの。
 他の地域では販売されないとか、配布されないとかいう物凄くレアなト
ミカが登場して来るのです。基本我が家が東京にお邪魔するって事も殆ど
ありませんから、ましてやトミカ博だけの為に東京にお邪魔する事はない
。なのでここで登場する貴重なトミカは殆どスルーとなります。
 そんな貴重なトミカの中でも結構有名なのが、本日紹介する衛生通信車
なんですよ。
 多くの地域のトミカ博のメインスポンサーがそうなんじゃないかな?っ
て思うのですが、放送局さんがメインなんですよね。
 東京のテレビ局さんお金持ってますからね!(笑)当然と言えば当然!
こんなオリジナルが登場してくる訳です。
 また、以前は販売ではなく入場記念として登場した事もありました。こ
うなると、もう参加しない限りオークションを使う以外手がない状態です
よね。ってことは、そ、諦めです。(笑)又今回の東京もそんなトミカが
出て来ちゃうんだろうな、って思ってました。そしたら案の定…
 しかし今回は販売と言う情報が、その後色々な情報が入り、最終的には
タカラトミーモール限定販売になるとのお話。う~んまた送料掛っちゃう
のねとか思ってスルーしようとした時、なんとトミカショップでも販売が
あるとの情報が!!有難いですね。早速購入して来ました。本日はこんな
トミカの紹介になります。
2013091301.jpg
42-4 衛生通信車
2004.09~2007.12
日本テレビ60年特別Ver
中継車2台セット No.1
タカラトミーモール限定販売
(赤)
2013091302.jpg
(トミカ 3192)
(白)
2013091303.jpg
(トミカ 3193)

しかし人気ありますね!この元になってる車両なんですが、2007年には
レギュラーから姿を消しているんです。しかし色々な場面でオリジナルと
て登場して来る人気車種なんですよね!!
 今回はたまたま、販売と言う事になったので、我が家にもやって来る事
となりましたが、そうでなかったら間違いなくスルーだった事でしょう。
 当初タカラトミーモール限定販売と言う事でしたので、これも又トミカ
送料が発生してしまうってのがネックで、スルーかな…とか考えてました。
 送料くらい!って思うでしょ、しかしね~結構トミカ沢山購入してる我
が家、この送料ってやつがバカにならないんだ。(笑)
 ちょいと貧乏なんですよ。我が家。(笑)しかし、今回はトミカショッ
プでも発売になるとの事!これなら速攻で購入出来る訳で。有難い!!で
こんかい紹介と相成りました。しかしまた何でこんなに人気のある車両が
レギュラー番号から早々に外れて行ったんでしょうね?それほど新しい車
両にこだわる必要もないのでは?って思うのですが、コストも高かったの
かな。とりあえずその後もオリジナルはどんどん登場して来ているのです。
 
 今回箱見て少し思った事なんですが、中継車2台セット No.1。この数字
気になりませんか?ひょっとして今後も続くぞって事ですかね。確かにこ
のベース車両だったら、各テレビ局さんの仕様を作る事可能ですからね!
 細部まで再現している訳ではないトミカだからこそできる、外部カラー
の変更によるシリーズ化始めますよって事なんですかね。
 頻繁に出されても困りますが、何かイベントがある時に程度でしたら、
大歓迎です。なかなかこう行ったシリーズもの全国制覇難しいですから。
是非今回は全国制覇成し遂げて頂きたいものですね!幸いにも、テレビ局
さんってお金持ちですからね!何となく完結出来そうなシリーズに思えま
す。これから先、期待して行きたいところですね。

 さて、私事ですが、明日より3日間お休みを頂き養さんと旅行に出掛けま
す。お盆、夏休みもなく働いた養さんのちょっとした休憩です。ブログの
方は文章が短くなるかも知れませんが、普通に更新して行こうと思ってお
ります。報告は又帰りましてから纏めて紹介させて頂こうと思います。
 皆さんも良いお休み過ごし下さい。ではでは又明日!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

色々な企画が現れては消え。

トミカだけじゃないんですけどね。企業が生き残って行こうとすると、
停滞は確実に後退だと言われた方が見えます。そうなのかも知れませんね
何らかのアクションを起こす事のできない企業では業界をリードする事が
出来ないのかもしれないです。
 トミカも色々な企画が過去登場しては消えて行きましたね!最近ではあ
まり企画物も登場しなくなりました。ちょっと淋しいですね。不景気なん
だな~玩具の売上もイマイチなんだろうな。そんな事考えながら最近のト
ミカの販売みています。
 その中で金額の面で言えばトミカの二倍強の値段。これは売れるのかな
~って思ってた商品があります。これが私達の予想に反して続いているん
ですよ。もう少し早い時期に姿を消して行くものと、勝手に考えておりま
した。私達トミカをメインに購入しているものにとっては少しお高く感じ
ますが、実際に子供さんに玩具を買ってあげる側からしたら、それ程高額
って訳じゃないんでしょうね。どうにも自分の中では基準がトミカレギュ
ラー品ですので、ミニカーが1000円超えるってのは如何なものか。視野が
狭いですよね。笑 
 テコロジーシリーズなんですが。やはり子供さんが動かす事によって光
を発する。電池がいらない。これって結構子供さんにとって良いのかも知
れませんね。私達コレクターは、購入したらそのまま保存ですので、動か
す事もありませんからね。結構ゴロゴロってするのがお約束のミニカーで
す。ついでに光が出たら、それは面白いですよね。
 値段も比較的高いので、乱発もありませんし、収集する側としても結構
のんびりペースで行けます。有難いかもね!
 我が家はテコロジーをトミカとして紹介していますが、この車両達は収
集の範囲外としているコレクターさんも多くお見えになります。コレクタ
ーにとっては結構微妙なシリーズなのかもね!!
 さ、そんなテコロジーの最新作が登場して来ました。これは良いと思う
な~結構良い感じです。毎度の事ですがブリスターパックですので表に出
す事が出来ません。申し訳ないです。ブリスターパックのまま紹介させて
頂きます。本日の1台です。

TT02-2 テコロジートミカ
FJクルーザー消防指揮車
2013.08
2013091201.jpg
2013091202.jpg
(トミカ 3191)

 やはりこのシリーズ、ちょっとしたメカを車両内に収納する必要がある
ので、こう言った大きな車両が向いていますね!そしてやはり見栄えがす
るじゃないですか。出来る事ならブリスターではなくサック箱での販売を
お願いしたい所なのですが。往々にして子供さんに人気のある商品はブリ
スターの方が都合が良いんですよね。コレクター優先で物事考えるとみん
なサック箱となってしまいますからね。笑

 このシリーズの珍しい所なんですが、トミカのHPを見てみると唯一この
シリーズだけタカラトミ-さんが世代番号付けてるんですよね。いつもは
勝手に私達が付けている世代番号。このシリーズに関してはしっかり記載
してくれています。果していつまでこれが続くのかは判りませんが、結構
助かったりします。こればかりは私達が勝手に決める事が出来ませんので
皆さんの動向見ながらって感じです。
 02-2なんだこれ?って思ってる方もお見えだと思います。(殆どの方
はご存知だと思うんですが。)今回発売された02はこの車両が世代交代
をして2台目ってことなんですよ。
 因にTT02-1なんですが、2011.04に発売されましたトヨタハイエース
消防指揮車なのでした。
 以外に世代交代が早いですよね。2年と半年くらいで交代です。ま、どん
どん魅力的な商品へと変貌して行ってくれてますので。これからも楽しく
購入続けて行こうと思っております。
 出来ればトミカ博とかでオリジナルは勘弁して欲しい。笑 

 さ、週末が見えて来ましたね!実は今週末3連休を頂き、もの凄く久し
振りに旅行に出かけようと思っております。PCは持って行く予定です。
 最近は日本全国PCの環境が整わない地域なんてのもありませんからね!
旅先からの更新となる予定です。結構いい加減な紹介になるかも知れませ
んがお許し下さい。さ、もう少し頑張って旅行に行くぞ!!楽しみ楽しみ
皆さんももう少しで3連休です。頑張って仕事して行きましょうね!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

少し前にあった大雨のお話

もう随分前のような気がするのですが、そんなに日にちが経過した訳で
はないんですね。大雨のお話です。
 この時のお話は記事にさせて頂きました。あんな状況になると名古屋が
とかそんな話ではなく、どこの地域で起こっても同じ状況になるのではな
いかと思います。
 結局一番最初に交通機関が麻痺するんです。東京近郊の大都市でもゲリ
ラ豪雨と名づけられた集中豪雨によって多くの被害が出ているのです。
 たまたま今回は名古屋。それも東区、中区、西区、中村区辺が中心の集
中豪雨って感じでした。
 また非常に面倒臭いのが、この地域は地下街が異常に発達している地域
なんです。そして道幅も名古屋市内でも群を抜いて広い地域なんです。そ
こに今回の集中豪雨です。車の被害が出るのは仕方がない事ですね。
 時分結局凄く遠回りして歩いて家まで帰る事となったのですが、その途
中物凄くたくさんのストップしてしまった車両見かけました。
 そして翌朝、当然のように水は引き、車だけが取り残されていた訳です
が、物凄く驚く事を発見したんです。
 道端に放置してある車両達、大半が外国車なんです。それも高級車達。
メルセデス、BMW、ボルボ、そして本日紹介しようとしているフォルクス
ワーゲン。結構な距離を歩いている訳ですが、多かったですね!特にドイ
ツ車のストップ車両の多さ。驚く程でした。
 こうしてみると国産車は色々な面で強いんですね!地域的なものかも知
れませんが、自分の会社がある地域は名古屋でも有数のお金持ちが集中す
る地域なんです。中心地に近いのに広大な敷地の住宅が乱立してます。必
然的に国産車より外国車の方が多い。だから余計に外国車が目立ったのか
もしれませんね。それにしても動かない大型車はただの障害物以外のなに
者でもありませんね。笑
 流石にこの車は見ませんでしたが…本日紹介する1台こんな車両の登場と
なります。 

109-6 フォルクスワーゲン ポロ
2013.08~
(赤)
2013091101.jpg
2013091103.jpg
(トミカ 3189)
初回特別カラー
(白)
2013091102.jpg
2013091104.jpg
(トミカ 3190)

 今回は豪華2台紹介ですね!いい感じ。それにしてもそんなに雨に弱いの
かなドイツ車?ちんと車関係の仕事している方に聞いてみたいものです
ね。本日紹介しているフォルクスワーゲン ポロは見かけませんでしたが
UPは結構止まってましたね。それに次いで多かったのがBMWの大きい車両
6とか7とか。いつも圧倒的にレクサスが多い地域なんですが、全然止まっ
ていませんでしたね。どうなっちゃってるんでしょうね?不思議です。
 止まっちゃったんだけど、ディーラー対応が早かっただけなのかな?い
や、夜もみなかった。高級車だから色々デリケートに出来てるのかもね。

 そうそう、地下駐車場に水が入りプール状態になった場所ですが、強制
的にポンプで水をかき出した結果、外から見る限り6台ほどの泥の塊があ
ります。(現在進行形。そのまま放置されてます)駐車場はKeep Outの
黄色いテープが貼られ人も入れなくなってますね。社用車じゃなく、個人
の車両のように見えるのですが…何だか可哀想だな。治してあげないんだ
ろうか?見た限りボディーは傷だらけって感じですね。水が溜った時に動
いたんでしょうか。何だか自動車ってこんな時非力だな。物凄く悲しい気
持になります。毎朝そこを通って会社に来ますので、朝からド~ンと気が
おもくなります。
 確かに水につかるとかそんな生易しい状態じゃないですからね、車の3倍
位の高さまで水が浸かってましたから。間違いなく廃車なんでしょうね。
可哀想な泥の塊たち。兎に角早く処理してあげて欲しいですね。

 やはり日本車って丈夫ですよね!改めて日本車の素晴らしさ実感しまし
た。
 でもトミカやミニチュアカーは外国車の方が圧倒的に魅力が一杯なんだ
けど。笑 買えないものの唯一の贅沢ミニチュアカー。外国車は見ていて
楽しいです。これからも色々登場してくれる事願っております。

 今週はなかなか仕事が忙しいです。それほど長時間ではありませんが、
何だか凄く密に仕事が集中して来ています。一日は早いですが強烈な疲労
感が襲って来ております。頑張って乗り切らないと。しかし疲れた…。
 又明日です。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

昨日はイベントの話題で盛り上がりました。

しかし今年の夏は暑かったです。その暑さも現在休憩中。吃驚してしま
うほどあっという間に気温が下がって来ました。実際に日中しっかり太陽
が出ているにも関わらず、夜にはすっかり涼しくなって来ます。今週は冷
房のスイッチまだ入ってないですね。暑さより名古屋は湿気の方が酷いで
すからね。湿気のお陰で冷房が必要となる日もまだあることでしょう。
 しかし極端ですね!秋の日はつるべ落とし。徐々に日も短くなって来て
います。なんとも素敵な季節がすぐそこまで来てくれている気がします。
 一年で一番過ごし易い季節、自分はトミカでも見ながらのんびり過ごす
としましょう。
 トヨタさんの配布のお陰で、非常に貴重だったトミカも入手する事も出
来なんとも嬉しい限りです。さい先の良いイベントでした。良い事が一杯
まってると嬉しいな!!

 さ、通常のトミカ紹介に戻って行きましょう!!
 ここの所、トミカの販売台数が少し抑えられている感じですね。自分の
ブログで新車トミカ紹介が追付くなんて、果たしてどれくらいぶりなので
しょうか。凄く新鮮です。本日からは8月に発売されたトミカの紹介をして
行こうと思います。

 本日は軽自動車が登場して来るのですが、この軽自動車の世界なかなか
難しいですね!多くのメーカーがOEMという方式を採用し、あくまでも個
人的な意見なのですが、個性が少しづつ削られている気がしてなりません。
 町中を走っている車両を見てハッキリこれだと仕分け出来る能力が自分
無くなって来てます。何だかどの車両も同じに見えてしまうのです。
 細部に渡る機能に関しては所有してからしか判らない事が多いです。色
々な意味で本日登場する軽自動車も自分の仲では見分けのつかない1台に
なってしまいました。
 こんな1台が登場して来ました。

20-11 Honda N BOX
2013.08~
2013091001.jpg
2013091002.jpg
(トミカ 3188)

 ホンダさんが自信を持ってリリースした1台です
車検時にこの車が代車として我が家にやって来ました。実はこの車両、養
さん大変気に入っており、代車として我が家に来るまでは、新しく買うな
らこの車!っていってました。
 しかし実際に1週間この車両にのって通勤した後の感想は、残念ながら
候補として外れてしまった様です。
 外れてしまった要因は基本的に3ナンバーで通勤をしている養さんから
みるとあまりにも軽自動車の力がなさ過ぎると言う事なのだとおもいます。
 現在、コンパクトカート 軽自動車が世の中の車両の主流と言っても良
い時代です。なるほど。軽自動車の非力さこれをカバーしようと思ったら
やはりコンパクトカーですよね。トータル的に見れば確実に年間の維持費
は軽自動車が勝っていると思われます。しかしその為に非力な車両を選ぶ
ってのも如何なものか。難しい所ですね!
 多分ですが我が家がもし小型の新車購入があるとすれば、残念ながら経
済的な軽自動車トールテワゴンは選択肢からハズレかな。
 色々な意見や、考え方があるから多種多様の車両が世の中に存在する訳
です。今回思った事はやはり自動車は乗ってみないと何も判らないと言う
事。何度でも試乗させて頂く。これ大切ですよね!
 
 この車両はターボってあるのかな?もう少し力を感じる軽自動車って
以前は存在したように思うのだが。やはりここにも低燃費を追求する中で
削られてしまったのだろうか。ホンダの軽自動車が全てこうだったら非常
に淋しいな。ホンダファンとしてホンダらしい軽自動車ってのが出てくる
の期待して待つしかないですね。
 
 根本、我が家には軽自動車と言う選択は、最初から無理だったのかも知
れませんね!けっしてHonda N BOXが悪い訳じゃないように感じて来た。
 うん!本日もトミカ見ながら色々考えてしまいました。笑

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

土日のイベントについて少しだけご報告。

いや~涼しくなって来ました。昼夜の温度差は秋の証拠ですね!湿気が
無くなれば名古屋は快適な場所です。
 さて、このブログ地元名古屋のイベント等について殆ど紹介していない
のですが、珍しく紹介して行こうと思います。何故突然と言う声も聞こえ
まいりますが(笑)今回のイベントには実はこのブログのメインであるト
ミカが関わっておりましたので参加致してまいりました。
 
 場所は名古屋市の真ん中。久屋大通公園。9/7~8開催でした。
イベント名は 「ふるさと全国県人会まつり」
名古屋をご存知の方には説明不用ですが、名古屋には2本の道幅100mと
いう道路があるんです。東西を走る100m道路は、若宮大通。南北を走る
100m通りを、久屋大通って呼ばれています。どちらの道路も全てが車道
ではなく、道路の中心部は公園などになっております。
 今回イベントが開催された会場の久屋大通公園ですが、そのまま北に歩
いて行くとテレビ塔などもあります。長い公園なんです。最近ではコンサ
ートなどもここで行われていますね!そんな場所で開催されました。
 今回はあいにく雨が常に付きまとい、湿気も多く。開催されている方達
も大変だった事でしょう。会場内ですがこんな感じです。
2013090906.jpg
2013090907.jpg
 この写真に映っておられる方殆どが運営側スタッフの方です。まだ各店
OPEN前の写真です。各都道府県それぞれ趣向を凝らした出店で、特に地域
を代表する食べ物の販売は楽しかったです。一所にいながら日本全国を旅
した気分が味わえました。もう少しだけ天気に恵まれたら良かったのに!
少しだけ残念でした。
 会場入口には会場スペースを考えると、妙に大きいテントスペースが。
2013090904.jpg
こんなビックな方達の控室でした。
2013090905.jpg
「ゆるキャラ」。きっとこの中では子供達の夢をぶち壊してしまうような
光景が繰り広げられていることでしょう。(笑)しかし、これも残念な事
に雨の影響をもっと受けやすい「ゆるキャラ」さん。今回はあまり機能し
なかったかもしれませんね。残念!!
 兎に角会場には、楽しいと美味しいが雑居しておりました。良いイベン
トでした。来年も開催なら是非ミニカーと関係なくても参加してみようか
なって思っております。

 さて本日のトミカなんですがレギュラー品を紹介すると予告しておりま
したが、今回のイベントの目玉とも言うべきトミカを紹介させて頂く事に
しましょう!本日はこんな貴重な1台の登場になります。

46-8 トヨタ86
2012.06~
GAZOO Racing TOYOTA86
ニュルブルクリンク耐久レース車両
2013.02
2013090901.jpg
2013090902.jpg
(トミカ 3187)

 自分は当初このトヨタさん、GAZOO Racingさんがオリジナルで製作さ
れた86が無料配布になるとの情報を、名古屋以外の(笑)ミニカー仲間の
方から情報頂き、ワクワクしながら参加したのでした。
 条件はWebのページをスマホで見せるだけです。「ってことは、相当の
人が集まるな!これは久し振りに朝早くから並ぼう!」
 そう養さんと相談して当日を迎えました。幸いな事に我が家からは少し
歩くと栄まで直通のバス路線があるんです。それに乗って出掛けました。
 え~っと始発のバスです。(笑)
6時25分発だったかな。(笑)何だかトミカ1台の為に不思議でしょ!!
 会場についたら人影はまばら。ガードマンさんが警備中。そりゃそうで
すよね!会場OPENは10時なんだもの。(笑)でも遠くから見たら、ブー
ス前に人影がある所を発見。「お!きっとあそこだな。」見た限り7時前
の時点で7人程並んでる。「うむむ~~恐るべし!!」とか思いながら列
に向かう。何と。全員知り合いでした。(爆)あれれ???
 誰とも申し合せしていなかったんですが、皆考える事同じなんですね。
 名古屋のミニカーコレクターは皆、仲が良いんです。結構おっさんだけ
じゃなくて、家族も巻き込んで遊んでますから、メンバーさん以外でも奥
さんも一緒に遊んでます。子供さんもね!よかった全員知り合いで。(笑)
 何と朝7時前から実に健康的なオフ会が開催されました。ラジオ体操は
開催されませんでした。(笑)無事に10時前には10人を超えるミニカー
仲間が集合し楽しい一時をすごしました。

 しかし並んでいる前で、熊本県人会ブースでどんどん出来上がって行く
焼き芋や、超ボリューム満点スペアーリブなど、お腹がギューギュー鳴っ
てしまう美味しい匂いに包まれた行列でした。笑

 けっこうご存知の方が多いのですが自分お肉苦手なんです。牛、豚は略
ダメです。唯一鶏だけに鶏肉が食べられる程度で。今回もから揚げ頂きま
した。美味しかったですよ!これはから揚げ専門家の方に評価聞かないと
いけないです。いや~美味しかった。味付けが絶妙でした。こんなから揚
げでした。
2013090903.jpg
 おいしかったな~又食べたいものです。

 その後は三々五々楽しい時間をそれぞれが過ごしたのでした。(そのま
ま仕事の方も数人おられました。御苦労様です。m ( _ _ ) m
 我が家も一杯美味しいものを食べ(養さんが。笑 自分はダイエット中
につき…。)結局土日の2日間参加したのですが、やはり食べ物は初日が
圧倒的に充実しておりました。イベントは初日に参加するってのが鉄則な
のかも知れませんね。又勉強になりました。
 現在養さんはトヨタさんの戦略にまんまと嵌り、ゲームに熱中しており
ます。笑 たのしい週末を過ごす事が出来ました。
 GAZOO Racingの皆さん今回は素敵なイベント開催して頂き本当に感謝
です。又各地で色々なイベント開催して下さいね!全国のトミカ好きが首
を長くして待っていると思います。(笑)

 明日は通常のトミカ紹介に戻って行きます。今週はこんな感じで始って
行くのでした。さ、又頑張って行きましょう!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

やっと出てくれた。

凄くひさしぶりに紹介するきがします。販売する側も新しいストーリー
が登場することになれば、購入される側の心理を考えても新しいストーリ
ーに登場してくる特徴的な車両をピックアップするのは当たり前のことで
すよね。最近登場するのはちょっと落ち着いてはきましたが、新しいスト
ーリーの車両達がメインでした。
 そうですね、本日紹介するのはカーズトミカなんです。個人的には以前
から触れているようにラジエタースプリングスの住人はトミカ化して欲し
いなって思ってるんですよ。カーズがトミカ化されだして何年になるんで
しょうね。でもまだ全ての車両リリースにまで至っておりません。
 結構時間が掛かっているのです。ま、ここまで来たからもう少し時間つ
かってもいいので全住人登場させて欲しいですね!自分が覚えている限り
では後2台だったんです。そのうちの一台がやっと登場してきてくれました
 結構特徴的なボディーをもっており、個人的にアメリカの車ってこんな
感じというイメージを持ってるんです。今日紹介できるのがちょっと嬉し
いんです。いい感じだな~!ちょうど日曜日になんだか凄く落ち着ける1台
を紹介できる気がします。
 日曜日の何もないのんびりとした時間帯にはこういった素的な車両がよ
く似合う気がします。手の上に乗せてると、なんだか残り少なくなった休
日の貴重な時間を物凄く充実させてくれる。いやいやお気に入りの一台で
す。
 さ、本日の1台ですがこんなトミカ紹介します。

C24-2 フロー
(スタンダードタイプ)
2013.07
2013090801.jpg
2013090802.jpg
(トミカ 3186)

 ね!このフロントグリル周りといい、全体の色。何よりリアのフィン!
もうね~子供の頃自分が憧れたアメリカのカッコイイ車の姿がここに集結
してるんですよ。
 果たして意味があるのかどうなのかサッパリ判らないリアについている
フィン。でもね~これが当時の日本車には全く考えられなかったカッコイ
イ部分だった。今も昔も日本の車検制度は厳格でなかなか許されないスタ
イルだと思うんです。ま、個人が改造した訳ではないので、この形で世に
デビューしたわけですから、日本にこの形で輸入されれば車検はパスでし
ょう。しかし実際に国産車でこんな形の車両が登場しなかったところを見
ると、×だった可能性が高いですね。
 なんだか当時の自由なアメリカ。今ではそれ程憧れる方も少なくなりま
したが、当時は世界各国から憧れをもたれた国の、夢のような車なのです。
 本日紹介しているフローにベースとなる車両があるのかどうなのか、自
分にはよく判りませんが、あってもなくても、当時の素晴らしいアメリカ
車の雰囲気十分伝えてくれます。流石ディズニーさんです。

 さて残るは1台です。自分はこの車両大好きなんです。何とかリリース
されないかな。密かに期待しております。リジー登場してきておくれ!
 「わたしゃいいよ!」とか声が聞こえてきそうだが、やはり住人は登場
して頂いてから、次回のシリーズに本来なら突入して欲しかった。
 ま、新たな映画シリーズがマジかに迫ってますので、カーズシリーズも
ひとまず休憩って感じでしょうかね。是非忘れることなくもう一台お願い
したいところです。
 ディズニー映画ですから、新シリーズも大人気になること予想できます
から…カーズ忘れられちゃうのかな。少し寂しい。
 又忘れた頃でもいいので発売お持ちしております。

 さ、楽しい休日も終わりました、又明日から仕事ですね。今回は土日休
みでのんびりさせていただきました。新しい週頑張って仕事させていただ
きます。皆さんもまた頑張って仕事しましょうね!!
 あすもまた頑張って更新して行きます。
 明日はレギュラートミカ紹介に戻ります。よろしくお願いいたします。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

オリジナルも実は色々登場している。

本日紹介しようとしているトミカなんですが、実際に発売されたのは7月
夏休みも始まったばかりの時期に登場したものです。トミカを販売する側
としたら絶対的に目玉が欲しい時期です。しかし単純に考えたって普通に
トミカ売ってたって集客なんて望めないじゃないですか。それを打開しよ
うと考えた他店に無いものを販売する。間違いなくこれだったら他店より
多くの売り上げ確保できますよね!
 だけどここで大きな問題が発生してきます。トミカのオリジナルを作る
って簡単な話じゃないんだな!自分自身が製作した訳ではないので正確な
情報ではありませんが、数百万円掛かるらしい。それくらいのお金が動か
ないと、世の中オリジナルトミカで溢れかえっちゃいますからね。おいそ
れとオリジナルトミカが作れないようになってるのかもしれませんね。
 噂ではお金だけでは問題は解決しないとの情報も…車種選定に関しても
色々な問題があるとか。難しい問題山積なんでしょうね。
 これだけ考えたって一個人の商店が子供さんが動く時期に合わせてオリ
ジナル製作するなんて不可能だということがわかりますね。
 しかし、世の中は広い。それを可能にしてしまうトミカの販売店が存在
するんです。しかしこの店舗を販売店と呼んでしまっていいのだろうか?
ちょっと特別なお店なんですよね。特にトミカに関しては。
 それえは何処かといえば「トミカショップ」なんですよ。ここを販売店
と読んでしまっていいのだろうか?ま、確かに販売店なんですけどね。し
かし先にも書いたように、車種選定にも色々な障害があると耳にするオリ
ジナルつくり。その中でも飛び切り上物の車両までチョイスして来ました。
 こんな事個人商店では不可能ですよ。あくまでも個人的な意見ですが、
玩具屋さんとか可愛そうなんじゃないかな…そんな気がするんですが。

 何はともあれ、本日はオリジナルトミカの紹介していこうと思います。
個人的には物凄く嬉しい一台だったんですけどね!こんなトミカが登場し
てまいります。

ディズニー モータース
ドリームスターIIスカイブルー
ミッキーマウス
販売店特別仕様車
トミカショップオリジナル
2013.07
2013090701.jpg
2013090702.jpg
(トミカ 3185)

 しかし凄いですよね!メーカー直の販売店ですからね。こういった事も
可能なわけです。トミカの中でも別格の人気を誇るディズニーモータース
を題材にしたオリジナルトミカを製作しちゃったんですね。
 強烈以外の何者でもない!!間違いなく夏休みの初め集客はかれた事と
思われます。
 特徴としては2012年の6月に登場したDM01-2 ドリームスターIIミッキー
マウス(赤)を題材にした車両ですね。カラーリング以外は大きな変更点
は無いのではないか問い思われます。しかしこの人気オリジナルモデルを
またまたトミカショップのオリジナルスカイブルーにして登場させてしま
う。参りました。
 でも流石に全国展開しているトミカショップでもオリジナル一括販売は
相当キツイのかもしれませんね。最近店頭を訪れたときの山積み状態は凄
かった。数店で売り切るには荷が重いのかもしれませんね。ま、しかし販
売が始まってから2ヶ月程度ですからね。在庫が一杯残ってても問題ない
でしょう。そのうち消えていってしまうんでしょうね。もしトミカショッ
プお邪魔できる方で購入まだの方、是非購入してくださいね!なかなか素
敵一台です。トミカファン以外の皆さんには比較的情報が回っていないの
かもしれませんからね!是非!!!

 現在はその夢のような夏休みも終わり、学校に行かれている方たちは試
験その他で天と地のような違いを味わっておられる事でしょう。私達社会
人は長期休みがありませんでしたから、何事もなかったかのような日々を
送っております。学生の時にしか楽しめない多くの事が存在する訳です。
 しっかり楽しんでくださいね!!
 
 本日は養さんが休みという事もあり、自分もお休み頂きのんびりとさせ
て頂きました。色々美味しいや、楽しい味わってまいりました。休みの日
の楽しみのための早起きとかって楽しいですね!仕事の早起きとは一味も
二味もちがいますね!また本日の事はこのブログ内でも触れて行きます。
 あ!明日もお休みだ。連休っていいですね!!明日ものんびりします。
ひょっとしたら、本日お邪魔したイベントに又参加かもね。笑 では又明
日。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

色々な変化が起こるのかな??

色々な所で結構話題になっていた、ドリームトミカの連番削除。いやい
やしかしなんで付けたんだろう?どんどん番号が増えてどこまで行ってし
まうのか、それって発売された当初から皆さん話題にしていたと思うんで
す。基本的に何が原因で番号が無くなるのかはっきりしませんが、タカラ
トミ-さんは変更する事によってこれと言って利益が出る訳ではないと思
うので、それより不利益の方が多いと思う。ドリームトミカのHPだってリ
ニューアルしないといけない。過去販売された分に関してはいいにしても
これから再販する商品に関してはパッケージも印刷し治さなきゃいけない。
 うむ~こんなにお金掛けてまでしなければいけない理由って…気になる
わ~~。笑
 例えばネーミングが変わろうと、基本計画が変わろうと、私達コレクタ
ーは販売されたものは購入しますからね。全然なんの問題もない訳で。
 これからは番号から始っていた分類をドリームトミカに変えて行かない
といけないですね。その程度です。
 レギュラー番号はちょっと中途半端になってしまいましたが、16台分。
141~157番まで。幻のトミカ番号となって行くんでしょうかね?それと
もシリーズが変わって引き継れていくのでしょうか?色々注目点が増えて
面白い事になりそうですね。番号にこだわっているのひょっとしたら私達
コレクターだけなのかもしれませんね。普通にトミカ購入される方には全
然問題無しなのかもね。
 
 と言う事で本日はドリームトミカ番号付きの最後になるかも知れない1
台の紹介になります。こんな1台が締めになります。

157-1 ハイパ-ビルダ-1号
2013.07~
2013090601.jpg
2013090602.jpg
(トミカ 3184)

 モチーフになったハイパ-ビルダ-1号はこのシリーズの大型玩具だった
ものをトミカ化した様ですね。このシリーズの大型玩具は合体したり、中
からトミカが飛び出して来たり。色々な仕掛けがあるんですね。
 おもしろいな~って思ったのは、ハイパ-ビルダ-1号のトミカ取り出し
口からハイパ-ビルダ-1号が出て来たら楽しいかも。残念ながら自分は
大型玩具の方は持ち合わせておりませんので、こうした体験は出来ません
が。笑 ちょっと残年かな。

 トミカHPを見てみると、その中に新車発売情報があります。見ている限
り、今後もドリームトミカは頻繁に発売予定が発表されております。その
新製品には現在発表になっている商品に限定されますが、番号の存在はな
い様ですね。タカラトミ-さんも連番付けたままだと、商品の供給を確実
にしていかないといけない。ってことはコストの高い商品在庫を抱える事
になりますよね。良く考えたら番号なくすだけでタカラトミーさん結構な
利益生むかもしれませんね。奥深いな。
 ま、想像ですけどね。企業は何らかの具体的な利益を生まない改革なん
てしないですよね。今回の番号消滅もトミカにとっては結構な改革なんじ
ゃないかな。そんなふうに考える一トミカファンでした。

 さ、何か今週は天候が思わしくなく、名古屋は大雨などもありました。
来週はもう少し秋らしい天気が増えてくれるといいんですが。そんなに都
合良くは行かないか!本日で今週のお仕事終了の方、お疲れ様でした。お
休みのんびり過ごして下さいね!もう一息の皆さん。頑張ろう!!
 本日はまた少しだけ夏が戻って来た気がした、おぢさんでした。出来れ
ばもう少し厚着がしたいと。冬を恋しくまっている自分でした。
 では又明日!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

とんでもない雨でしたね!

名古屋でも地域的な物があると思うんです。自分の会社がある名古屋市
東区近辺。とんでもない状況となっておりました。現在もまだ会社の近く
にあるビル地下駐車場は凄い惨状となっております。
 昨日のお話を少しだけ。今回の被害は中心部をメインに起きたみたいで
すね。朝歩いて会社に向かって来る途中に道路脇に不自然に停められた自
動車達。数十台みんな水の中で動かなくなってしまった車両の様です。警
察車両が作業に追われており、大変そうです。全くレッカー車等間に合っ
ていない様ですね。自分の住む地域もゼロメートル地域です。結構凄い事
になってましたね!!人的な被害がほとんど出ていないのは奇跡に近いと
思います。
 水の量は以前名古屋に起きた豪雨の時より酷かったです。多くの下水工
事等災害対策のお陰で、水の引きが早かったのが救いですね!
 
 昨晩仕事が終わって結構な雨が降っていたので、たまたま目の前に来た
バスに乗る。この辺からとんでもない状況が始まりだしました。
 バス停2つ動くのに1時間以上かかってる。バス停に近付かないと降ろそ
うとしない運転手。何とバスの中でほぼ1時間を過ごす。もうダメかな?
って感じて2つ目のバス停で降りる。動いた距離500mくらい。
 市政資料館付近で降りる。他のお客さんも数人を残し皆降りてしまいま
した。自分が利用しているバス路線市役所、県庁など多くの自治体の建物
の側を通る為、本数が以上に多い。夕方などはすう分に一本って感じで、
一杯走ってる。バスを降りて前を見た時。こんなに沢山のバスの行列見た
の初めてでした。全く動いてなかったんですね。
 沢山の人が傘さして一杯歩いてます。名古屋駅まで、う~~ん40分くら
いかな。ま、頑張って歩こう!!途中 円頓寺商店街を通ったのですが、
こちらも店舗によっては相当の水害にあった様ですね。通路に店の中のテ
ーブルや椅子が外に出され、一生懸命掃除して見えました。
 自分が歩いた時はもう水が引いた後でしたので、普通に歩けました。ユ
ニモールに何とか辿り着く。そのまま地下街を歩きます。って言うか、人
人人 物凄いです!!スマホ見てたら電車と言う電車すべて止まってる。
 唯一地下鉄ぐらいかな?動いてたのは。電車が動くのを待つ人があちこ
ちに溢れかえってました。
 大きな屋根がある場所は兎に角人ばかり。凄い状況でした。特にナナち
ゃん近辺で一杯人が座り込んでる。う~~ん、歩きにくかった。
 結局、名古屋駅からも自分の家に行く手段がない。仕方ないので歩きま
した。略40分くらい。あの名古屋駅周辺の難民のようになっていた方達。
ちゃんと家に帰れたんでしょうか??心配です。
 結局会社を早めに出たにもかかわらず4時間以上かかって家に帰りました
これだけの雨ですから、無事に家に帰れただけでもヨシとしなければいけ
ないのかもね!通路に沢山の人が座りこんでいる姿はちょっと怖かったな
~。
 名古屋駅前って高級ブランドのお店が凄く多いんです。そのお店の前に
絶対に似つかわしくないものがあります。そ!土嚢!!これほど風景に違
和感のアルものって珍しいですよね!綺麗なかっこうしたお姉さんたちが
途方にくれておりました。
 結局10時過ぎまで電車動いてなかったんだよね。みんな座ってたんだ
ろうな…。お疲れ様です。

 こんな時に本日紹介する車両は果たして動けるのだろうか?きっと無力
ですよね。今日の1台です。

18-9 日産NV350キャラバン救急車
2013.07~
2013090501.jpg
2013090502.jpg
(トミカ 3183)

 なんだかタイムリーな車両の紹介でした。狙った訳ではありません。昨
晩のような各所渋滞では全く走る事ができなかった事でしょう。思い起こ
すと数時間歩いたのですが、その間緊急車両の音聞きませんでした。
 あんな場合出動依頼とかあった時、どうするんでしょうね?他の車避け
たくても避けられない。一緒に渋滞に嵌っちゃうしかないんですよね。
 渋滞情報見ても東西の路線はもう真っ赤かでした。動いてなかったと思
う。
 
 人的被害には遭っていなかったとしても、多くの方が浸水被害に遭って
おられる事と思います。同時期に起きてしまった竜巻きに話題もっていか
れてしまった感がありますが、多分これが東京や大阪で起きた事だと、こ
んな簡単な報道では終わってないでしょう。久し振りにヤバイな~って感
じた数時間でした。被害にあわれた皆さん、頑張ってね!本日は掃除に追
われてることでしょう。御苦労様です。
 兎に角、座り込んでる方達の疲れた顔が印象に残ってます。怖いですね
雨はこの程度で終わりますが、震災だったら…考えただけでも怖いです。
 町中で仕事する者として今回強烈に怖さ感じました。普通に歩いたら家
まで1時間30分くらい、なのに真直ぐ歩けない。同じ距離をあるいて4時間
うむ~~今度時間があったらなんでこんなに時間が掛ったのか検証してみ
ようと思います。不思議なものですね。人を避けながら歩くってこんなに
時間が掛るんですね。驚きました。
 
 周りの方から深刻な報告は入って来ておりません。皆さん大丈夫だった
のだと思います。明日は我が身。気を付けようがないと思いますが、色々
備えが必要だね!実感の1日でした。
 本日はあまりミニカーと関係ない記事でした。明日は通常に戻ります。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

凄く久し振りのレギュラートミカ紹介。

とは言え最近のトミカレギュラーは実に凄い。何だか一時期あれだけ国
外の車両がリリースされなかったのが嘘のようだ。一気に注目車種がリリ
ースされてくる。
 やはりどうしても目立つのはスポーツタイプの車両達ですね。異常に低
い車高。威圧感のある巾。どれをとっても強烈な印象が残ります。
 そしてこの高級車たちが、凄い勢いでレースに参加している。これも一
時期では考えられなかった事なんですが、日本のスーパーGTというカテゴ
リーには、強烈な値段の車両達がエントリーしているんです。
 そんな事もあり、夢のような所にあった車両が私達の結構近くに頻繁に
登場する事となったのでした。といってもこんな高級車を私達が購入出来
るはずはなく、夢のような車には変わりありません。サーキットなどに行
くと素晴らしく近い場所でお目にかかる事はできるようになったと言う意
味です。
 色々話を聞いていると、国産車量を購入して一から開発して色々含める
と、一般的にスーパーマシンと呼ばれている海外製の超高級ハイパワーマ
シンを購入した方が安くつくのだそうだ。基本私達の感覚とは違う世界の
話です。安くつくの次元が違うのは言うまでもありません。笑

 本日紹介する車両なんですが、最近日本国内で人気があるメーカーが自
信を持ってリリースした超スーパーマシンです。このメーカーの車両結構
人気があり、良く見かけるのですが、その中でも唯一この車両だけがエン
ジンをミッドシップマウントし、全くの別物だと言う雰囲気を醸し出して
おります。ハンドメイドに近いモンスターマシンです。まさかこんな車両
がトミカになる時代が来たんですね。うむ~凄い事です。
 本日はこんな1台が登場して来ました。

6-9 アウディR8
2013.07~
(ブラック)
2013090401.jpg
2013090404.jpg
(トミカ 3181)

初回特別カラー
(レッド)
2013090402.jpg
2013090403.jpg
(トミカ 3182)

 R8か!うむ~この車両結構小柄なんですね。エンジンも専用設計だし、
今までのアウディとは全く別物ですね。これまではアウディスポーツと言
えばTTが有名でしたね。こちらはもう全くの別物。ジャンルで言うならば
ライトウエイトスポーツって所でしょうか。TTは実際には非常に小さな車
で、以前AEONの駐車場で自分の車の横に駐車されていた事があり、オーナ
ーがいないのをいい事に、いろいろ検証しまくりました。笑
 全長は我が家のCR-Zと略同じでした。思った以上に小さかった。以前養
さんと乗った事があるのですが、そう言えば運転席に座ったときの威圧感
はCRーZより密な感じがしました。クーペボディーとハッチバックボディー
の違いはありますが、いずれにせよ比較的小さな車両です。
 その点本日紹介している車両R8はもう巾からして全然別物なんです。値
段もなんですけどね。笑 高級車の部類に入ると思われるアウディの中で
も飛び抜けて別格の車両です。ドアサイドのエアスクープがミドシップで
ある事を物語っております。いいですね~!何だか憧れる。ミドシップエ
ンジンはスポーツカーに乗りたい方の憧れでもありますからね!
 ドイツが誇るポルシェとも又一線を画す強烈な印象を持ったスポーツカ
ーなんではないかと思います。
 とはいえアウディとポルシェのつながりは深く、アウディエンジンのチ
ューニングをポルシェが担っていた事は有名です。やはりドイツ車。ただ
者ではありませんね!!
 復活そうそう結構楽しい車両から始りました。いや~この勢いでドンド
ン進めて行かないとね!!

 しかし不思議ですね!ここの所傘無しでは会社にいけなくなってます。
雨が連続して降り続いております。あの暑かった日から一気に気温が下が
りつつあるようです。本当に中間の季節が無くなって来てますね。異常気
象意外の何ものでもないと感じます。暑い夏の後は強烈に寒い冬なんてこ
とになりかねませんよね。台風、竜巻。何だか次々と自然が人間を襲って
来ています。戒めなんでしょうかね…自然の前には平伏すしかない。
 仕方ないか…。兎に角みなさん出来る限りの防御を!!
 明日に続くのでありました。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

これにてディーカプセル1終了。

12日って長いんだろうか?短いんだろうか?ちょっと微妙な感じではあ
りました、何はともあれ本日の1台でなんとかこのセットも紹介が終了と
いうことです。良かった良かった。実はまだまだ一杯あるんですが、少し
間開けながら紹介して行きましょう。
 今回紹介しているディズニートミカコレクションの特徴として、ベース
になってる車両が発売当時からみても少し前の車両だったんです。結構面
白いしゃりょうを引っ張り出して来て生産されたって感じがするんですね。
 こんな事も、このシリーズに人気があった原因なのかもしれませんね。
今回登場した最初のシリーズは比較的最近の車両が登場して来ていました
が、これから先紹介して行くであろう続編達には、まだまだ懐かしい車両
達が一杯控えています。又紹介の時期が来たら懐かしく色々思い出しなが
ら紹介進めて行きましょうね。

 こんな事感じるのは自分だけなんだろうか?ここのところ少しだけトミ
カおとなしい感じがしませんか?笑 ま、これが普通なんですけどね。笑
 何だか物凄くまったりとして良い感じです。こんなペースでトミカ発売
が続いていると、私達トミカコレクターも余裕が持てて良いんですけどね。
 そろそろ秋に掛けていろんなイベント等で新しいトミカ達が顔だしてく
るかも知れませんね。それまでの間しばしの休憩って所でしょうか。
 メーカーさんも次の攻勢に向けてしばしの休憩ですね。もう自分の所に
入って来てる情報でも新作映画に合わせて、大量にトミカが発売されるの
ではないか…そんな話が舞い込んで来てます。つかの間の平穏じっくり楽
しみましょう。

 色々なトミカ収集サイトなども現在は結構落ち着いていますね。色々な
過去に発売されたトミカなど紹介しながらまったりとした時間が流れてい
る気がします。新製品ラッシュの時は慌ただしく動くサイトも現在はのん
びり。個人的にはこんな感じが結構好きです。元々このブログはマイペー
すなもので、世間離れした感じがあります。最先端を追い掛ける余裕がな
いのが実情なんですが。笑 一切のランキング等に参加しないで更新続け
ております。毎日更新してるんですが、注目度ゼロです。笑 こんなお気
楽な紹介方法だからこそ長続きするのかも知れませんね。変に肩ひじはっ
ちゃうと嫌気がさしますからね!!
 そんなマイペースも本日の1台で一区切りです。本日も昨日同様ダラダラ
と進めて行きましょう。本日こんな車両が登場して来ます。
2013090303.jpg 
F13-1 T型フォード コマーシャルバン
1977.05~1984.07
ディズニートミカコレクション ディーカプセル1
ミッキーマウス2
No.02
2005.12
2013090304.jpg
2013090305.jpg
(トミカ 3180)

 昨日の色違い。カラーバリエーションです。最近こうしたトミカもなか
なか出て来ませんから、ちょっと貴重ですよね。
 やはり綺麗ですね!ディズニートミカ全般に言える事、展示して生える
しっかり考えられたカラーリングでザインですよね!極端な色の洪水にな
る感じもありませんし。見事なものですね。我が家は外に出すって事があ
りませんが、ディズニートミカを紹介した時は、ブログのページが明らか
に明るくなります。しかしその反面ディズニー系トミカを紹介している時
の閲覧者すうが極端に減るってのも恒例です。笑 面白いものです。
 ま、こんな所もマイペースに気にする事無く進んで行きます。

 恒例の最終日は外箱紹介ですね。こんな感じの外箱でした。
2013090301.jpg
 初期のトミカくじと同じもの凄く場所を撮る大きなな箱なんです。そし
トミカの箱ではなく、ミッキーマウスの形をしたプラスチックケースに納
められておりましたので、蓋をあけるとこんな感じになってたんです。
2013090302.jpg
 いや~もうぎっしりな感じです。これが3くらいまで続きますからね。
しっかり場所をとるんですよ。やっと一角の紹介が終わりました。まだま
だ先は長いって感じです。がんばって紹介しますね!!

 さて、季節は9月に入りました。皆さんどんな感じですか?少しは涼し
くなって来ましたか?名古屋は9月の声を聞いてからは晴れ渡るって事は
ない感じですね。お陰で気温の方は30度を下回っております。ここの所強
烈に暑い日が続いておりましたので、有難いです。ま、しかし湿気は相変
らず。この時期の名古屋は不快ですね。困ったものです。
 しっかり疲れているな~って感じるんですよね、例年ですと我が家は2ヶ
月に一度ペースでリフレッシュ旅行に出かけるのですが、今年は養さんの
仕事がピークを迎え、お盆休みも全く無く働き通しでした。
 そろそろ少しだけ落ち着きをみせていますので、今月あたりリフレッシ
ュ旅行行こうかな?なんて考えてます。しかし相当間があきました。いつ
以来なんだろう?半年くらい空いてる気がします。いやいや忙しかったで
すね。(養さんがね。自分は暇なおっさんです。笑)
 そんなのを楽しみにしながら今月も乗り切って行こうと思います。

 明日からはすこしレギュラートミカ紹介して行こうと思ってます。宜し
くおつき合い下さい。では又明日。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

本来ならこれが最初ですよね!

う~ん。自分でもよく判っていたんです。この車両がこのディズニート
ミカコレクション ディーカプセル1の最初じゃないといけないってのは。
 誠に申し訳ない。このブログの紹介するお約束としてレギュラートミカ
の番号を優先で紹介していくと、勝手に自分で決めてるものだから。
 何故この車両を最初に紹介しないといけないかなんですが、実はこのト
ミカくじの元になっているDトミカの記念すべき1台目はこの車両から始っ
たのでした。2004年の10月に始ってますので、何と9年も前の話になるん
ですね。
 その時には美しいイエローのボディーで登場して来たのでした。D-01.
懐かしいですね!全てはここから始ったんですね。まさかこんな凄い数の
シリーズになるとこの時点では想像すらしていませんでした。そして色々
なイベントがある事に発売される特別バージョン。同じ絵柄にもかかわら
ず、何種類ものカラーバリエーションが世の中に登場する事となったので
した。個人的にはこういったカラーバリエーションは大好きなのですが、
当時はこのディズニートミカの価格がレギュラーものより高かった事もあ
り、「このシリーズはスルーかな…」って方も結構登場したのでした。
 ディズニー系だけではないんですよ。最近日本に入って来ている企業は
間違いなくこのイベントと言うのを上手く利用しています。
 またね~日本人がなんだかよく判らなくても、ついついそれに乗ってし
まう傾向もあるんですけどね。楽しめれば良い。そして日本人流にアレン
ジされて行くのでした。だって基本宗教に関わるイベントが多い訳で。そ
んなの判るはずもなく。笑 
 そんな知らないイベントのたびに特別仕様が登場する訳です。困ったも
のですよね。それは現在も引き続いております。何だか当たり前になりつ
つあります。そんな不思議なスペシャルを作り出したのもこのトミカが最
初なんじゃないかと思います。もちろん自分が購入していない本家ディズ
ニーリゾートオリジナルではどんどん売りに出ていたんです。あくまでも
一般向けトミカにフィードバックされたと言う意味でです。

 ということで、本日は今回紹介しているディズニートミカコレクション
ディーカプセル1の最終車種になります。こんな1台が登場して来ます。
2013090201.jpg 
F13-1 T型フォード コマーシャルバン
1977.05~1984.07
ディズニートミカコレクション ディーカプセル1
ミッキーマウス1
No.01
2005.12
2013090202.jpg
2013090203.jpg
(トミカ 3179)

 ブルーもいいですね。自分この辺の古い車両大好きなもので、何だかこ
のトミカ大好きです。元になる車両が古すぎてあまり興味がないかたもお
見えになると思います。現代の自動車の御先祖様ですね!これがなかった
ら現在のモータリゼーションは存在しないかも知れません。
 そして愛知県にお住いの方、トヨタ博物館が近くにありますよね。実は
このトヨタ博物館T型フォードの研究では非常に有名なんですよ。現車が
簡単に見られるのもトヨタさんが近くにあるお陰ですね!是非見に行って
みてください。色々な事が再発見出来るかも知れません。

 トヨタ博物館で思い出したんですが、名古屋の栄地下にニッサンギャラ
リーという施設がありました。残念ながら現在は閉鎖となってしまい、車
好きの為の待ち合せ場所ってのが無くなってしまいました。ちょっと淋し
いわけです。しかし最近ではそれをトヨタさんがカバーしてくれてます。
 場所は名古屋駅と若干違いますが、名古屋駅の前に惨然と聳え建つミッ
ドランドスクエアービル。その2階1階がトヨタさんの展示スペースにな
っているんです。現在は少し前に紹介したTS030が展示してあります。
 実に綺麗な余裕のあるスペースにスペシャルな車両が展示されます。
 現在はここが車好きの方の待ち合せ場所になってる感じがしますね!そ
ピンクのクラウンもいますから。桃太郎くん。綺麗だぞ~~。別に自分ト
ヨタさんの回し者じゃないんですが、こういった貴重な施設は車好きが一
生懸命利用して、長く運営していただくのがいいんじゃないか、そんな風
に思うんです。貴重ですからね!無料ってのが大切。笑
 名古屋駅にお寄りの節は是非見て行ってくださいね!綺麗なお姉さんも
待ってますよ。笑

 さ、本日から新しい週の始まり。しかしいきなり降水確率100%でした
ね。何だかどんよりと過ごしてしまいました。仕事だけは異常に一杯あり
ましたので、淡々と一日が過ぎ去って行きました。さ、9月涼しくなるの
を心待ちにしながら、明日も頑張って行きましょうね!!明日はこのセット
の最終日になります12日あっというまでした。では、明日もおつき合い下
さい。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

終了が近づいてきました。

本日の一台を紹介し終えると残り1種類2台を残すのみとなります。結構
順調に進んでいくものです。いつも思うのですが紹介する前は、どうなっ
て行くのかな?って物凄く心配なんです。ネタもそれほどないですからね。
ちゃんとい最後まで紹介できるのか。結構心配してるんです。とか言いな
がら何事もなかったかのように毎日紹介は続いていますね。自分でも不思
議に思ってます。どうしても毎日トミカを紹介しなくてはいけない!とか
いう妙な強迫観念もなく、結構マイペースにトミカ紹介中断したりしてる
のが長く続けられる秘訣なのかもしれませんね。でも文書いててどこかで
トミカの事が気になってる自分がいます。楽しく紹介してるからこそ長続
きしてるんでしょうね!今のところ嫌々更新になっていませんので、まだ
まだもう少し先まで続けられそうです。笑

 さて本日のレギュラー番号最後の一台なんですが昨日の相方色違いにな
ります。しかしカラーリングかえるだけで結構イメージが変わるものなん
ですね。出来ることならこういったものは購入する側にいつもいたいな~
って思います。製作側に回った時のプレッシャーや努力は痛いほど判りま
すから。出来るだけ仕様を変えないで尚且つ変わったイメージを持たせる
ことの大変さ。本当に頭が下がります。
 って、物凄く楽しんでるようなこと記事にしてるんですが、実際には8年
間ほど熟成させてしまいました。(爆)なんとも困ったものです。皆さん
よくご存知のようにこの後にも続々と続編が登場してきたのですが、全て
熟成しております。笑 なんだかね~ディズニー系トミカって紹介すると
き常に不安が襲い掛かって来るんですよ。あまりにも自分がディズニー系
に弱すぎるのが原因なんですけどね。
 ま、こればかりは今後も払拭出来そうに無いようです。いまだ残念なが
らネズミの楽園には行く気が無いようです。笑 (例外として、養さんが
行きたいといえば、いく可能性も無きにしも非ず。行きたいと養さんが言
う可能性もこれまた低し。笑)

 さ、本日の一台紹介して行きましょう。いつもあっち行ったりこっち行
ったり寄り道オンパレードの記事ですが、兎に角先に進むこれ目標にして
地道に進んでいきましょう!笑 こんな感じの1台です。
2013090101.jpg 
110-3 トヨタヴィッツ
2000.07~2005.01
ディズニートミカコレクション ディーカプセル1
ミニーマウス2
No.04
2005.12
2013090102.jpg
2013090103.jpg
(トミカ 3178)

 昨日の物凄く目立つ蛍光色もいいのですが、そうでなくても本日のイエ
ローはよく目立ちますね。実はこの車両が登場する前に ディズニー トミ
カコレクションD-02として赤色のバージョンが2004年10月に発売されまし
た。
 その後多くの番号は発売され、何とこのシリーズはRとしてリニューアル
してきたのです。Rの方ですがこちらは青色で2005年の8月略1年後に発売
となっているんです。またその半年後2006年1月にはラブバージョンなる
ピンク色の車両が登場しております。基本的にレギュラーと特別バージョ
ン合わせて3台が発売されたことになります。同じ柄の色違い車種ですが
今回紹介しているものをあわせると全5種類という事になります。
 トミカファンの間ではあえて記事にするほどの事も無いのですが、中に
はそうなんだと!と思われる方もお見えになるかもしれませんので。
 なにせこのブログは万年トミカ初心者がお送りするブログという事で運
営しております。もうね!何を隠そう、トミカに関する知識は全く無いに
等しいおぢさんです。笑 覚えるとか、そういった余裕が自分の脳には存
在していないようです。笑 逆にだからこそ毎日新鮮にトミカ紹介できて
るのかもしれませんね!。なるほど~~!!!自分で納得しました。笑

 さて、何気なく本日の話もたらたらと進み、こんな所で終了して行こう
と思っています。と同時に自分の休日も終わります。う~ん日曜日一日の
お休みって何でこんなに簡単に終了していってしまうんでしょうね!また
明日から次の日曜日目指して頑張って仕事しないと!!
 今日は養さんに「寝台特急 日本海」のDVD買っていただいたので、それ
をのんびりと見ながら一日を終わって行こうと思います。トミカも大好き
だけどやはり、鉄道も辞められないおぢさんでありました。
 皆さん明日から又頑張りましょうね!!おやすみなさい!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

FC2Ad