養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

コラボ商品の登場

日本の各地で色々な地元密着型戦隊ヒーローが登場していますね。本題
から少し脱線しますが、名古屋にも最近登場したんです。
 土曜日の朝 東海テレビで放映されてます。キャッチコピーが素晴らし
かった。(現在はあまり使われて無いのかな?)悪と戦う名古屋名物!!
 いいじゃ無いですか。ベタベタですが。素敵なコピーだとおもいます。
「黄金鯱伝説グランスピアー」以外にキャラクターはカッコよく出来上が
っております。果して沖縄のマブヤーのように地域に完全に根付くのかは
今の時点では判りませんが、頑張って欲しいな~って思ってます。
 変身時の掛け声が「マーカン!!」これって名古屋の方なら意味判りま
すよね!!(笑)しかしよく考えたな。流石東海テレビさん。
 悪者のお名前は「osogai」いやいや~これも名古屋の方には伝わって来
ますね。これは怖い悪者だって、名古屋の方にはすぐ判るお名前。戦闘員
の皆さんは「ドベドベ」なのだそうな。
 頑張って頂いて、オリジナル商品が出て来たりするといいですよね!残
念ながらオリジナルな乗り物はまだ登場して無いようなので。現行トミカ
とは縁がなさそうです。いつかオリジナル車両が登場してまたそんなのが
トミカにでもなったら面白いのだが…。なかなか難しいですけどね。

 あらら、地元の話で大きく脱線してしまいました。しかし全く本日の話
と関係ないかというと満更そうでも無いのです。
 本日紹介するトミカなんですが、自分の地域から少し離れた所で発売さ
れたので詳細把握していませんが、多分テレビ番組等は放映されていない
のでは?タカラトミーさんと最初からコラボのようで、早くもオリジナル
商品の登場となりました。

 そしてそのオリジナルトミカを「寮さん」がいち早く送っていただけま
した。本当に有難いです。持つべき物は友ですね!!感謝です。
 ということで本日はこんなスペシャルなトミカを紹介させて頂きます。

85-6 トヨタFJクルーザー
2011.08~
大阪市消防局セイバーミライバージョン
2013.10
2013103102.jpg
2013103101.jpg
(トミカ 3239)
 
 「寮さん」本当に今回は有り難うございました!発売して速攻送ってい
ただきました。有難いですね!!こんなに早い時期に関西で限定発売され
ている商品を紹介出来るなんて本当に夢の様です
 何だかしゅんのトミカをここのところリアルタイムで紹介出来てる気が
します。すいません、長くは続きませんが。(笑)何だか嬉しかったです。
「寮さん」有難うね!!感謝感謝。
 そして一緒にこんなトミカも送って頂きました!!

59-3 酒井重工業 タンデム振動ローラ SW502-1
2009.02~
イベント会場限定
2013103103.jpg

 いやいやこの1台も素敵です!!我が家がもっとも苦手とするトミカのイ
ベント、トミカつり。この景品として登場したスペシャルなモデルです。
 なんだかくねくねして釣りにくそうな一台ですよね。有難うございます。
大切にさせて頂きます!!

 以前から噂は出ていましたが、どんな感じで出て来るのかちょっと興味
津々でした。現物見て思う事なんですが、「非常にカッコイイ!!」です。
 元になってる車両FJクルーザーがカッコイイ所に持って来て、よくまと
まったデザイン素敵な車両が出来上がった要因はここですね!!
 しかし久し振りに登場じゃないですか?関西地区オリジナルトミカって。
今の所、トミカショップ大阪店のみの販売になっている様です。そう言え
ばトミカショップ大阪店が大丸梅田店に移転してから一度も行って無いな
~。以前は近鉄特急に乗って大阪に行くと難波でおりて非常に行き易い場
所だったんですが、少しだけ離れたかな。またいつか訪問したいな!そん
なふうに思ってます。

 大阪市消防局セイバーミライですから大阪限定は判ります。もしこれが
このまま大阪店限定商品になったら羨ましいですね!名古屋も名古屋店限
定商品何か出てくると楽しいんですが。難しいかな。
 今回の商品、うむ~流石に名古屋では発売ないかな。しかし全国のトミ
カファンの皆さんは自分の買いにいける範囲で発売になる事願ってますよ
ね!自分も名古屋店で発売になればまた購入に行くことでしょう。現車が
あるないに関わらず兎に角良く出来たモデルだと思います。
 
 今晩はなかなか凄いモデル紹介でした。ちょっとワクワクしながら家に
帰ってきました。なんだか非常に良い週末が迎えられそうな気がします。
さ、もう少しだ。頑張って仕事しよう!!ではまた明日。
スポンサーサイト

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

さて最終日です。

うん。今回のシリーズは例年に無く簡素化が進んでいましたね。違いを
見つけるのが老眼の自分には辛かった。笑
 本日紹介する車両がひょっとしたら一番違いを発見するのが面倒な1台
なのかも知れません。この微妙な違いってのがいいですね!基本以前発売
された車両そのまま、といっていい感じです。そこにハロウィンをイメー
ジしたタンポ印刷をあしらってみました。そんなイメージでしょうか。
 流石にこれだけ連続したオリジナルトミカの発売となると、大きなカラ
ーリング変更や仕様変更は難しかったんでしょうかね?少しでも変更が有
れば製作料金は殆ど変わらないのでは無いか、そんな風に感じるのですが
きっと何か意図する物があったのでしょう。その辺は製作している側に聞
かない限り判りませんからね。
 ある意味、そんな判らないところを色々と思い巡らすのが楽しいって、
自分では思っております。そ、妄想の世界ですね。(笑)
 
 多くのブログやHPなどに色々な記事が載っています。果たしてその中で
真実を適格に記事にしているところどれくらい有るんでしょう?制作側は
そんな目線で見ていたら、それは面白い時間が過ごせるだろうな、そんな
こと考えたりします。
 トミカに限らず商品を発売すると、大半の物はメーカーの意志とは関係
なく一人歩きを始めて行ってしまいますから。面白い物です。

 さて、自分は本家ディズニーリゾートのトミカは購入しておりませんの
で、さり気なくハロウィンは終了となって行きます。(笑)何も変わった
ことが起きる訳でも無く、自分の中のハロウィンはトミカ紹介と共に過ぎ
去って行くのでした。10月の31日ですよね確か…一日早く終了です。(笑)

 さ、本日最終日締めに登場してくれるのがこんな1台です。うむ~違い
がすぐに見えて来ませんね!こんな感じです。

ディズニー・ピクサーモータース
ポピンズ
ジェシー
ハロウィンエディション2013
販売店特別仕様車
セブンイレブン オリジナル
2013.10
2013103001.jpg
2013103002.jpg
(トミカ 3238)

 いや~違いが判りませんな~~。これって以前発売になった車両と何処
が違うんだろう??一番分かりやすいのはボディー横の牛さんのはんてん
の一つが蝙蝠になってる。うん!この辺はわかるな。何が違うんだろう?
 ちょっと以前の車両と見比べてみましょうね。

http://youkei3298.blog43.fc2.com/blog-entry-1673.html 

 お!!ルーフキャリアより上が少々変化していますね!!色違い。なる
ほどね、結構さがしてると他にも出て来そうなきがする。何せ現物がすぐ
に出す事が出来ませんので、リアルにくらべる事が出来ない。以前の写真
くらいです。ひょっとしたらウインドウの色も違うかもね。ハッキリとわ
からないですけど。間違ってたらごめんね!!ま、この間違い探しは現物
買われた方のお楽しみと言う事で。トミカも色々な所で楽しまないとね!
皆で間違い探しをしよう!!!笑

 最近少しだけ時間が足らないのさ。仕事相変わらずで。もう少し時間が
出来たら、しっかり調べるんだけどね。申し訳ないです。
 秋は仕事の季節です。(笑)頑張って仕事しましょう。

 さて明日なんですが、ちょっと素晴らしいトミカがやってきたので、急
遽紹介させて頂こうと思います。やはり持つべきものはミニカー仲間!!
 っていうか、自分の周囲の方たちミニカー仲間って段階はるか昔に超え
てしまってます。昔からの仲間のようなそんな存在の方ばかりです。
 最近は集まってもあまりミニカーの話もでてこないし。そんな所がまた
非常に面白いのです。不思議ですよ~~。結構な年齢でこんなに沢山友人
が出来るとは思ってもみませんでした。ちょっと予想外でした。
 ミニカーコレクションて結構個人的なもので、あまり周囲の方とかかわ
りを持たないものだと思ってた。う~~ん。気合入れて間違ってました。
 楽しいものには同じような考えの、気の合う仲間が一杯増えていくもの
なんですね!いやいや。楽しいこと楽しいこと。

 そんなわけで明日は素敵なミニカー紹介です。今からワクワクしてます。
という事で又明日もお付き合いください。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

ハロウィンね~~…。

しかしいつからこんなに盛り上がるようになったんだろうね。少なくと
もそんなに昔からこんなに盛り上がってたわけじゃないと思う。
 最近では、幼稚園とかでも一つの行事として取り上げているみたですし
兎に角、色々な物を楽しむのは日本人の最も得意とするところです。楽し
さ先行です。ハロウィンだけじゃないし楽しめればいいよね!
 自分思うに、このハロウィンイベントが広がった要因には確実にディズ
ニーリゾートの力が有ると思う。皆大好きなディズニーリゾート。ここで
盛大に開催される年間イベントの一つ。影響されない方が不思議ですよね。
 イベントの形態も日本人に合ってたのかも知れません。こうしてまた、
日本に新たなイベントが根付いて行くんでしょう。
 全然否定する理由が無いので。楽しんじゃって下さいな。

 こういったイベントが有るお陰で、限定トミカなんかも出てくれるしね
イベント自体には参加しないにしても、間接的に物凄く楽しませて頂いて
ます。トミカの世界がメインなんだけど…。(狭い範囲だな~笑)
 そうそう、我が家日曜日は結構な頻度で外食にしてるんですが、このメ
ニューなんかも影響受けてます!ハロウィン限定メニューって結構見かけ
る気がする。幅広い年齢層の方が訪れる店の方が、イベントに関して敏感
なのでは。お洒落なカフェとかでも色々有りそうです。

 とは言え、ハロウィンの本来の意味は理解出来ないかも。イベントとし
て今後も日本では世界からかけ離れたとてつも無いイベントになって行く
んだろうな~~。色々思う事も多いです。
 とかなんとか言ってたら、あとちょっとでクリスマスがやって来ちゃう
ぞ~。早い早い。(ほらイベントに影響されてる。笑)11月に入るときっ
と今年も名古屋トミカ博のチケットが売りに出されると思うんだ。
 自分の中ではクリスマスは名古屋トミカ博になっちゃいました。のんび
り楽しめるのがいい。さて、本日のトミカは3部作、その2です。こんな車
両が登場してきました。

ディズニー・ピクサーモータース
エクスクルーザー
ウッディ
ハロウィンエディション2013
販売店特別仕様車
セブンイレブン オリジナル
2013.10
2013102901.jpg
2013102902.jpg
(トミカ 3237)

 今回登場したトミカの中では一番違いが分かりやすい一台なんじゃ無い
だろうか?何故か天井に骨のタンポ印刷が入っております。この辺まです
れば違いは一目瞭然なんですけど…。昨日も少しだけ触れたけど、本当は
微妙に違うってのが結構好きだったりします。何かマニアックでいいよね。

 確かこの映画の主役は本日のウッディだった気がします。しかしストー
リーが進んで行くにつれ、主人公がどんどん変化して行ってるきがします。
 これってディズニー映画の特徴でも有るんでしょうかね。自分が大好き
なカーズもマックィーンが完全主役だったのですが、今では確実にメータ
ーの方が有名になってる。ストーリー展開もメーターが中心ですよね。
 うむ~日本映画には無いこの柔軟さが、多くのディズニーキャラクター
を作り出す一つの要因なのかもしれませんね。そしていつしかディズニー
リゾートに個々で登場するようになって来るんですよね。凄いな~実に見
事な戦略だと思う。

 トイストーリー中我が家の中でもっとも人気のあるキャラクターは、イ
ンベーダー。そう3つ目の可愛いの。今コンビニなんか行くと一番くじが
メインのようになってるけど、トイストーリーのメイン景品はこのインベ
ーダーだったように思う。思わぬところからとんでもない人気キャラが登
場して来るんですね!!
 トミカもいっそのこと、インベーダー祭りみたいなの出したら人気あり
そうですけどね。ハロウィンなんて最も向いてそうなキャラに見えるんだ
が…。なかなかディズニーキャラを好き勝手は難しいかもね。
 というところで、本日はこんな感じで終了です。
 さ、明日は最終日。軽く締めて行きましょう。ではまた明日。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

さ、勢いで!!

実は10月に入ってまた販売店特別仕様車なる物が発売されました。考え
方によっては10月に発売されたこちらのトミカの方が例年通りって感じな
ですが、流石に2ヶ月続けての発売ともなると、ちょっと驚いてしまいまし
た。今回も3台1セットの発売となりました。2ヶ月でオリジナル6台は凄い
ペースですよね!大スーパーが隔月年間6台発売ですから一気にこれで追付
いてしまうというとんでもないペースです。
 ましてディズニーモータースです。大スーパーオリジナルと値段体系が
違うんです。少々お高め設定。売れれば儲かるだろうな。
 でも実際に2ヶ月続くと以外に逆効果になっちゃう可能性も無きにしも
あらず。 難しいところですよね!!

 本日から紹介しようとしている商品。扱いのない店舗が非常に多いです
ね!たまたま自分の生息する周囲の店舗がそうだっただけなのかも知れま
せんが、残念ながら4店ある店舗では全滅でした。最近紹介し終わったリボ
ンシリーズがまだ店頭に残っている店舗もあり、この状況で新たなトミカ
を仕入れる可能性は少ないですよね。売れ残っているのはコンビニにとっ
て結構致命的ですもん。昨年は扱ってくれていた店舗が今年は全然置いて
ありません。うむむ~やっぱり売れなかったんだろうか??
 セブンイレブンさんは先にも書いたように、最近名古屋で爆発的に店舗
数が増えております。新たに出来た店舗は比較的扱ってくれる可能性が高
いのでそちらを中心に回ってみると、結構な確立で発見出来ます。
 しかし今回のシリーズはまだ店頭に並んでいるところを見かけておりま
せん。扱った店舗は素早く売り切れたのでしょうかね?そうであれば逆に
いいのですが。

 我が家は購入事体、近くのコンビニと言う事では無くなりましたので、
結構お気楽に構えてますが、実際に足を運んで購入されようとしている皆
さんはひょっとしたら、今回ちょっと苦労しているかも知れません。
 なかなか買う側の努力も大変なんですよ!トミカコレクターにとってこ
う言った限られた販売店だけのオリジナルものを購入するのはどうしても
越えなければならない山なのかもしれませんね。(そんな大袈裟な物でも
無いか。笑)
 ま、ちと苦労するくらいです。

 ということで、本日から3日間またまたディズニーモータースの紹介を
して行く事となります。こんな華やかな紹介が続くのもたまにはいい物で
すよね!では初日こんな車両からです。

ディズニー・ピクサーモータース
スピードウェイスター
バズ・ライトイヤー
ハロウィンエディション2013
販売店特別仕様車
セブンイレブン オリジナル
2013.10
2013102801.jpg
2013102802.jpg
(トミカ 3236)

 今回もハロウィンエディション発売になりましたね。これを楽しみにし
ているトミカファンも多い事と思います。 
 ちょっと今年は立て続けになってしまったので注目度が下がっちゃった
かも知れませんね。

 感覚的に販売店特別仕様車というのは確かなんですが、この車両オリジ
ナル仕様と非常によく似ていますね。良く見るとけっこうタンポ印刷が追
加されている様です。こう言った細かな仕様の違いも逆に魅力だったりし
ます。個人的には好きかも。(笑)
 箱無しになって吊るされたら、パット見は判断が難しいかも知れません
ね。色々な評価はありますが、好みも色々ですからね!

 しかし今回の仕様は確かに微妙ではある。しっかり見ないと違いがわか
らないぞ~~。このブログの写真はイマイチへたくそなので参考になりま
せん。やはり購入して比べてみて下さいね!!

 それにしても今朝は冷えましたね。暖かい名古屋ですが久し振りに10℃
切って来ましたね!流石にこのくらいになると冬近しって感じがして来ま
す。これから日一日と寒さがまして来る事でしょう。皆さん体調管理しっ
かりと!!風邪なんか引かないようにね。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

こんなにリアルタイムって怖い気もする。笑

このブログでは殆どないことなんですが、オリジナルトミカをリアルタ
イムに近い感じで紹介できるなんて、もうこれは奇跡に近い。笑
 ミニカーを通じて色々な仲間に知り合えたこと、これが物凄い勢いでコ
レクションの充実に繋がっているんだと思います。出来るだけ皆さんに迷
惑を掛けないように、最小限でお願いするように心がけてますけど、そ
れでも限られた範囲にしか移動の無い仕事をしておりますので、手の届か
ない車両の多いこと。日本は決して狭くない。物凄く遠いところで色々な
魅力一杯の車両たちが登場しているのです。
 今回紹介しようとしている車両も登場した時に「いいな~。」って思っ
てみていたんだけどね、多分又縁のない車両なんだろうな、そんな風に思
っていたのですが、ラッキーなことにこのブログでもいつもお世話になっ
て「ken-6さん」が大量纏め買いしていただけました。お陰で私達にも入手
する機会が与えられました。ありがたいことです!!感謝しながら紹介し
て行かないといけません。

 いつも思うのですが、色々な地域には独特のカラーリングをまとった地
域密着型のバスが走っております。このバスたちなんですが、凄く不思議
なんですよ。普段はいつも見てるので景色の一部になってるんですが、車
で少し遠くに旅行して帰ってきたときなど、この地域密着型バスをみると
不思議な安堵感が生まれるんです。今回も無事に帰ってきたな~!って感
じることが出来ます。

 自分の中では名古屋市交通局の路線バス、そして名古屋鉄道の赤白路線
バス、そして三重交通の白緑の路線バス。これ見かけると帰ってきたな~
って感じるんです。皆さんもそれぞれ感じることの出来るバスがあるんだ
と思います。

 本日なんですがそういった意味では、自分は全く知らないカラーリング
の車両なんです。だからこそ物凄く魅力を感じる車両だったりします。路
線バスと書いてありますから、きっとこの地域では日々活躍している車両
なんだと思います。見たことのない車両の働く姿が思い浮かぶようで、小
さなミニカーが何故か多くのものを与えてくれる気がします。
 さ、本日ですがこんな特別な1台紹介したいと思います。

93-5 三菱ふそうエアロスター
2002.10~2009.12
神奈川中央交通オリジナル
路線バス
2013.10
2013102702.jpg
2013102701.jpg
(トミカ 3235)

 神奈川中央交通。うん!自信を持って言います。まだ乗ったことがない
です。色々な所に行くと出来るだけ路線バスを利用するように心がけてい
ます。このブログでも良く話題に出てくるのですが、自分は鉄道好きでも
あります。その中でも路面電車が好きなんです。自分の中では地域密着型
路線バスと路面電車って何故か風景の中で一体化してるものなんです。
 その昔のモノクロ写真などを見ると、市電写真には路線バスが併走して
いるシーンをよく見かけます。どちらが欠けても少し寂しい気がします。
 なんかね、どちらも地域を代表するもののように感じています。
 又一台トミカを通じて新しい路線バスを知ることが出来ました。非常に
嬉しいです。
 神奈川に行くことがあれば是非乗ってみたい。そんな楽しみが増えまし
た。

 名古屋を中心に走るバス以外でも何故か戻ってきたな!って感じること
が出来るバスがあるんです。それはね、京都なんですよ。
 京都って市バスを使って移動するってのが一般的じゃないですか。我が
家も1年に1度必ず京都に旅行に行くようにしています。京都駅について最
初に視線の中に飛び込んでくるのが京都市営バスです。この車両みると、
それまで頭の中から消えていた路線番号が何故か復活してくる。人間の記
憶って本当に不思議なものです。
 乗り放題チケット買って我が家はとことんバスに乗りまくります。地下
鉄もだけどね!!

 やはり旅行好きの者の記憶の中にはその地域地域の交通機関が景色の中
に刷り込まれているんですよね。自分にとって路線バスは特別なものです。
 これからも色々な地域の路線バスにトミカを通じて巡り会うことが出来
たら楽しいだろうな!そんな風に感じています。
 予算的にもどこでも出来るって物でも無いと思いますが、是非頑張って
私達に提供してくれたらいいな。そんな風に思ってます。

 う~~ん。この一台が日曜日を締めくくる素敵な時間くれました。感謝
感謝です。
「ken-6さん」ありがとうね!!いい日曜日になりました!!
明日からもまた頑張って仕事できます。みなさん、又明日からも頑張りま
しょうね!!では又明日。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

今回のハピネスリボンシリーズ最終。

本日は昨日と同じ車両なんですが、カラーリングを変えたという仕様で
登場です。それにしてもディズニーモータースも気づいたら結構な台数が
発売になっているんですね。
 一冊の本になるくらいですから、当然といえば当然ですね。しかしこの
勢いで発売が続いていくと考えると、本の方も2がでるのも時間の問題か
と…。本だけならいいのですが、この本には前回はオリジナルトミカが付
き、結構なお値段に。うむむ。貧乏な自分にはなかなか辛い物があるな。
ま、出来は物凄くいいはずだからいいんだけどね。
 あ!でも良く考えるとパッケージングがブリスターなんだよね。いまだ
中身見た事がなかった。(笑)中が見られない高級トミカって事ね。くわ
~考えたら余計辛くなった。(笑)

 もうそろそろ、ディズニーモータースだけのコレクターさんもお見えに
なることでしょう。結構入手困難なオリジナルディズニーモーターストミ
カなんてのもありますからね!今から収集数は少ないでしょうが結構な苦
労が伴うかも知れませんね。狙ってる方頑張って下さいね!!

 そう言われれば、本日紹介しているシリーズもセブンイレブンの店舗で
しか販売されていない商品ですよね。ハピネスリボンシリーズ辺は比較的
簡単に入手出来るかも知れませんが、昨年その前あたりになると入手困難
なのかも知れません。オリジナル物はいつも苦労しますね!苦労が多けれ
ば多い程充実感は大きいですけどね!兎に角自分に合った収集方法で楽し
く行きましょうね!!

 さ、本日なんですがこんな感じの1台登場してまいります。このシリーズ
を締めて頂きます。

ディズニーモータース
ジョリーフロート
ハピネス ブルーリボン
販売店特別仕様車
セブンイレブン オリジナル
2013.09
2013102601.jpg
2013102602.jpg
(トミカ 3234)

 昨日のレッド仕様のブルー版ですね。これまた綺麗なサックスです。こ
のスカイブルーが自分結構お気に入りなんです。いい色ですよね。
 服とかにすると非常にはえる色なんです。しかし何故かトミカや小物に
するとあまり目立たない色となってしまうのは何故なんでしょうね?色と
言うのは本当に不思議な物ですね。
 そうそう、結局最後までハピネスリボンの意味調べずじまいでしたが、
トミカダスさんがたまたま同じトミカを紹介しています。そこにちゃんと
意味が書いてありました。興味がある方は是非お邪魔して納得しちゃって
下さい。どうしても気になってしょうがないって方見えますもんね!

 さてこの一緒に旅行をしたトミカ本日で紹介終了です。旅行から帰って
数日後店長のお店に養さんとご飯を食べにいったのでした。その時に店長
に言われました、「鶏さん、セブンイレブンのオリジナルトミカ買いまし
た?」って。うん。買ったよ~~!!って返事しました。本気で本日紹介
しているハピネスリボンだとおもったので、「こんなんだよ」って見せて
頂いたトミカは、あれれれれれれ?????見た事のないトミカです。
 なんてこった。もう新しいセブンイレブンオリジナルトミカが発売にな
った模様…。急いで店長から頂いて来ました。あいや~~~危ない危ない
まさかこんなに短期間にオリジナル発売があるとは思ってもみませんでし
たから。冷や汗ものです。ハロウィン仕様。本当に凄いペースだ。
 いやいや~セブンイレブンさんの動向注目しておかないと痛い目見そう
ですね。気を付けよう!!

 さて、長かった今週も終了。明日は待ちに待った日曜日だ!嬉しいな。
今どき週休2日じゃ無い会社なんてのも珍しいと思うのですが、現実に存在
してしまうから怖い。いまだ昭和の会社のように日曜日を楽しみにするの
でありました。(週休2日なんて言葉も死語なのかも知れませんね。笑)
 のんびり休んで月曜日に向かいます。お疲れ様でした!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

ディズニーモータースのオリジナル攻勢。

なかなか凄い物がありますね。ディズニーモータースのオリジナルバー
ジョン販売。そもそもなんでセブンイレブンさんが独占販売する事になっ
たんでしょうね。やはりディズニーさんと何らかの関係があるのでしょう
か?うむ~なかなか難しいところです。

 あくまでも個人的な感想なんですが、ちょっとリリース多くないです?
 いつもだと年間1回くらいが普通だった気がするんだ。なので当然トミ
カファンは一生懸命購入に走りました。
 トミカファン以外の方が買おうと店舗を訪れた頃にはもうすっかり姿を
消してしまった後だった。そんな話よく聞きました。しかし今回はちょっ
と乱発気味かな?入手出来ているので冷静に店舗の在庫を確認出来ている
のもありますが、う~~ん。残ってますね。以前のパターンだとハロウィ
ン仕様のセブンイレブントミカが発売された後など、影も形も無かった感
じがあったのですが、結構多くの店舗で見かけますね。ハロウィンどころ
か、現在紹介しているこのシリーズが残ってる店舗も見かけます。
 やはりこれも名古屋独特なんでしょうかね?名古屋だからなのかな??
やっぱりこれだけ店舗が出来ちゃうと人が少ない名古屋はお客さんが分散
しちゃいますよね。う~ん、そろそろ店舗抑えた方がいいんじゃ無いのか
な…。大きなお世話か。笑

 はてさて今回のシリーズも2台目です。いつものようにセブンイレブンさ
んのオリジナル物は3台セットで登場です。しかし綺麗ですよね。自分のよ
うにディズニートミカに極端な思い入れの無い者が見ても魅力あります。
 一杯でてくるけど、綺麗だから許しちゃう。笑 てなわけで本日は車種
も変わりこんな一台の登場になります。

ディズニーモータース
ジョリーフロート
ハピネス レッドリボン
販売店特別仕様車
セブンイレブン オリジナル
2013.09
2013102502.jpg
2013102501.jpg
(トミカ 3233)

 昨日の綺麗なパープルの車両。ちょっとそれに近い色ピンクの車両が登
場してきました。いいじゃ無いですか!!この車両事体結構好きなのでダ
ブルでいい感じです。
 そう言えば今回の車両には、キャラクターの名前が入っていないんです
ね。あれ?セブンイレブンってキャラクター名入ってなかったですっけ?
何だか色々出過ぎて判らなくなってしまいました。笑
 どちらかと言うとリボンと言う主題がありますので、キャラクターより
カラーリングとデザインがメインなんでしょう。うん。個人的にはこんな
のも大好きです。

 さて、皆さんの地域台風の影響如何ですか?地域によって本当にまちま
ちな感じですね。九州四国方面が物凄い雨の様です。今年は自然の猛威に
急襲去れてる日本列島って感じですね!!まだまだ油断出来ません。どん
どんおかしな事になってる地球全体。怖いですね!!
 さ、本日で仕事終了のかたお疲れ様でした。恒例ですが自分はお仕事で
す。もう一日頑張ります。日曜日が待ち遠しいです。兎に角のんびりして
下さいね!!さ、もう一日だ!ファイトで行こう!!!!ではまた明日。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

発売には必ず意味があるんだと思う。

本日よりディズニー系トミカ紹介して行きます。実はこのトミカなんで
すが、少し前に報告した和歌山旅行に出発する日に発売になったのです。
 和歌山の方には申し訳ないのですが、自分は和歌山の事がイマイチ掴め
ていませんでしたので、もしセブイレ無かったらどうしようとか、それ以
前に名古屋でも扱う店舗と、そうで無い店舗が混在する中、旅行先でそれ
を探し出すのが怖かった。と言う事で、旅行前にもかかわらず、睡眠時間
をさいて捜索活動しました。いつものお店に行ったところ、店員がオール
中国人と言う悲しい現実。トミカありますか?って聞いたところ。何の事
やら全く判らない様子。お願いだから販売している商品が判る店員さん一
人位は置いて欲しいなとかんじた。ということで一件目は諦めました。夜
中12時を回ってすぐ。数店回ったのですが残念ながら発見できづ!!
 とりあえず諦め。家に帰って仮眠をとりました。そして朝早い時間、(
4時間程しか経過していない。)にもう一度途中のセブイレに。すると置
いてある。なめてるな~~~!!!!(笑)最近の夜中店員の大半が外国
人になってるコンビニ。もう融通が聞かない事聞かない事。困ってしまう。

 兎に角無事に購入出来、トミカは我が家の旅行に同行する事となりまし
た。それも台風の中車のダッシュボードで3日間過ごす事になりました。
(笑)台風を経験し、旅をしてしまったトミカも珍しいのでは。(笑)
 
 数時間後店長からメールが入る。セブイレのトミカありますよ!!
o r z苦労したのに!!笑 なんてこった。と言う事でこれからはセブイ
レは店長にお願いする事にしました。(笑)

 しかし名古屋は極端にセブンイレブンの進出がすごく、我が家の近くに
もあれよあれよと言う間に数店できました。しかし何故かどの店舗も扱い
がないときた。もうすこし手に入り易いと嬉しいんですけどね。贅沢言っ
ちゃいけないか!頑張って入手しないといけませんね。

 さ、本日からディズニートミカが続きます。まず初日はこんな車両の登
場になります。

ディズニーモータース
ドリームスターII
ハピネスリボン
販売店特別仕様車
セブンイレブン オリジナル
2013.09
2013102402.jpg
2013102401.jpg
(トミカ 3232)

 今回は9月発売になったセブンイレブンオリジナルのトミカの紹介にな
ります。これは綺麗ですね!紫系の色も美しいです。そして今回の主題で
あるハピネスリボン。う~~ん。調べてまで書いてもしょうがないので、
今回は調べてません。きっと凄い意味があるんだと思います。
 やはりスパーオリジナルトミカの代わりのようにセブイレトミカ絶好調
で発売してますね。それも同じ3台発売がコンビニトミカのお約束ですか
らスーパーオリジナルよりひょっとしたら一杯リリースしてくれている事
になるのかも知れません。兎に角今回からは入手先も確保出来ましたから、
できる限り購入していきます。あんまり勢いよく出さないでね!お願いし
ます。

 しかしこんなに店舗作ってセブンイレブンは大丈夫なんですかね?結構
お客さんの奪い合いにならないんでしょうか?だって基本扱っている商品
は一緒なんですもんね。大きなお世話ですかね。
 トミカ収集し出して結構苦労するのが、こう言った販売店特別仕様車み
たいなものですよね。私達はまだ車で動けるので広い範囲が回れますが、
そうで無い若いファンの方。苦労してるんだろうな…是非是非頑張って欲
しい。めげる事なく探してね!!

 さ、明日は続編です。ではまた明日です。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

AEONといえば、次はここ。

毎度書いてますが、どうしてもこう言った趣味の物は好みがありますか
らね!もうそれはしょうがない事なんですよ。全ての方を納得させられる
商品が出せればそんな凄い事は無いのですが、それが絶対と言っていい程
無理なのが人間です。
 今回のシリーズも色々な意見があります。良いにしろ、悪いにしろ意見
が色々出るってのはいいことだと思う。ちゃんと手にとって見てるからこ
そ、意見も出るってもんですよね!それだけ注目されているって事です。

 しかしトミカを利用した話題作りはアピタピアゴさん非常に上手なんじ
ゃないだろうか。地元東海に本拠を置く会社ですので、何となく嬉しい気
もします。これからもマイペースに頑張って欲しいな~って思います。
 トミカに関しては本当にペースを崩す事なく継続してくれているアピタ
ピアゴさんに感謝感謝。

 亜ピタピアゴさんにマイぺースにとか言いながら、一番マイペースなの
はこのブログですよね。(笑)本日やっと9月に発売された車両紹介して
おります。実はですね、もう次の車両案内がリリースされています。
(アイタタタタ…周回遅れ。笑)
 我が家はこのシリーズ気に入ってますので、まだ続くな!というのが確
認出来ただけでも嬉しいです。一杯出して欲しいな!もうねどんなのが出
るのか楽しみで楽しみで。
 さ、本日ですがこんな感じのトミカが登場して来ます。

TL0021 トヨタ2000GT
2002.09
アピタピアゴオリジナル
世界の国旗シリーズ 第3弾
トヨタ2000GTフランス国旗タイプ
2013.09
2013102301.jpg
2013102302.jpg
(トミカ 3231)

 フランス国旗ですか。このパターンが国旗の中では一番多いですよね。
色が変わると国が変わる。これが又判りにくい。三色国旗の中でも最も有
名なのが本日のフランス国旗なんじゃ無いだろうか。トリコロール。スリ
ーカラーのフランス語読みですよね。代表なんですよ!やっぱり。
 うん。今回も考えてますね!日本国内では使用する事のない仕様ですが
青赤の回転灯。もうすっかり馴染んじゃってますよね。この車両の分類は
果たして何なんだろう?パトカーじゃないし。一般車じゃないよね。難し
い車両作っちゃいました。笑 今回も我が家は楽しめました。又次回(も
う発表されちゃってますが。)も滅茶苦茶楽しみにしてます。また買いに
行きますからね!!

 え~自分の周囲では秋イベントが満載です。いずれも終わってしまった
イベントではありますが、何故か秋にはフランスを題材にしたイベントが
多く開催されるのです。
 秋のアンニュイな感じがやはりフランスなんですかね。自分は行った事
ないですが、きっと良い雰囲気なんだろうな。
 自分の中でフランスイベントと言えばこれですかね!!
●French Blue Meeting 2013
http://www.kurumayama.com/fbm/
 今年は富士スピードウエイで開催されたWECと重なってしまいましたの
で参加出来ませんでしたが、強い雨の中多くのフランス車が集結した様で
す。う~ん。久し振りに行かなかったので、ちょっと淋しい気がします。
 来年は重なりませんように!!

 そしてこれも終了したイベントなんですが名古屋でもこんなイベントが
開催されました。
●円頓寺 秋のパリ祭
http://endoji-paris.net/
 こちらは参加出来ました。なかなか面白いイベントでした。こう言った
イベントが名古屋を少しづつ変えて行ってくれるのでは無いか。そんな風
に感じている自分でした。まだまだこれからのイベントだと思うのですが
方向は最高に好きです。なんとか継続出来るといいな~!また来年開催さ
れるようであれば、是非参加したいイベントの一つです。

 さ、本日はフランスな感じでお送りしました。台風も近付いて来てる様
です。皆さん気を付けて下さいね!では明日に続きます。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

まだレギュラー品引き取りに行って無いんです。

困った物だ!まだ実は9月のレギュラー品を問屋さんに引き取りに行っ
ていないのでした。う~又暇を作って引き取りに行かないとね。
 ここの所休みになると予定を詰め込んでいる自分。何だか申し訳ないく
らい日曜日は遊び回っています。いいのかな…。

 兎に角引き取りに行くまではレギュラートミカの紹介が出来ませんので
レギュラー以外で発売されたトミカの紹介をしていこうと考えております。

 それがね~レギュラー品以外のトミカも結構発売になってるんですね。
少しの間、そんなトミカを紹介して行こうと思っております。
 9月のトミカから紹介しておりませんので、その辺からです。9月といえ
ば奇数月。なんともラッキーな事にスーパーオリジナルトミカの発売月じ
ゃないですか。紹介するトミカが無いってのも悲しいものなので、何とな
く新し目のトミカ紹介して行きます。残念な事なんですが、現在の所イト
-ヨーカドーさんのオリジナルトミカは止まってしまいましたね。残念。
 また頑張って発売が始ると良いのですが。別と言えば別なんですが、イ
トーヨーカドーと同系列のセブンイレブンは凄い勢いでオリジナルトミカ
の発売続けてますから、セブンアンドホールディングスさんとしてはこれ
で良いって感じなのかも知れませんね。色々な絡みがありますからね。私
達買う側は、出してくれているだけ有難いと言う感じで、いつも感謝しな
がら購入続けておる訳でございます。

 さ、本筋に戻って行きます。本日はスーパーオリジナルトミカでいつも
先に発売される方から。そ、AEONオリジナルトミカの紹介になります。
 こんな1台が登場してまいりました。

109-5 三菱トライトン
2010.05~2013.08
AEONオリジナル
チューニングカーシリーズ 第11弾
(マレーシア仕様)
2013.09
2013102201.jpg
2013102202.jpg
(トミカ 3230)

 いつも物凄く入荷台数が少ないAEONトミカ。今回はというと販売された
日が平日と言う事もあり、若干車両が残っていた様です。車両のチョイス
も、いつもとは少しだけ雰囲気が違っていますからね!ピックアップのチ
ューニングカーシリーズは初めてなんじゃ無いでしょうか。
 個人的にはSUVよりピックアップの方が好きだったりしますがね。そう
いえば海外では大人気のこの車両なんですが、日本国内では全くどのメー
カーも販売がありません。あれだけ一大ブームになったピックアップトラ
ックだったにも関わらづ、販売ゼロですか…ちょっと淋しいですね。
 今回の仕様も、日本国内では販売されていない車両ですから海外の仕様
を持って来た様です。
 確かに新鮮ではありますが、何処か日本仕様と少しだけ違った趣があり
ますね。果してこの仕様を日本国内で販売したら売れるかな…、そんな事
考えてみたりする。笑

 そして気が付いたら、このトミカもレギュラーから引退しておりました。
実車同様トミカの世界からも姿消してしまったんですね。淋しい事です。
 又いつか、実車も、トミカも復活してくれる事願いながら、本日はこん
な感じで終了して行こうと思います。
 しかしオリジナルトミカ平日発売はちょっとキツイな~~。人気のある
車種だったら確実に買えなくなるところでしたね。ヤバイヤバイ。次回は
土曜日か日曜日にお願いしたいな~無理ですかね。

 今週は日曜日に富士スピードウェイに行っておりました。何だか日にち
跨いで行ってましたので、変な感じで。妙に今週長く感じております。
 少しくらいは疲れもあるかもですね!でも頑張って行きます。皆さんも
ファイトで行きましょうね!!

※別舎の方も昨日UPしました。又遊びに来て下さいね。ではでは又明日。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

ある意味これが一番嬉しかったのでは。

養さんの購入基準は基本「こだわり」これに尽きます。徹底した時代錯
誤ってのは言うまでもなく、我が家の特徴です。(笑)
 今さらなんですが日産のマーチK12を大量に仕入れてまいりました。や
はりこう言った車両が大量に入手出来る「ごっとん商会」は我が家に欠か
す事の出来ない仕入れ先です。1年に1度の楽しみですが、滅茶苦茶嬉しい
限りです。

 基本殆どの商品は入手済みですが、そこはほら、マーチコレクターとし
て放って置く訳にはいかないわけです。(笑)
 それよりも本能的に購入してしまう。養さんの面白いところです。

 まずはこれ。この3種が一気に登場するのも「ごっとん商会」ならでは
なのではないでしょうか。

 バンダイポケットビークルJUMB
●シルバー
2013102101.jpg
●オレンジ
2013102102.jpg
●パトロールカー仕様
2013102103.jpg 
 サイズなんですがトミカと殆ど同じです。トミカとの相違点ですが、サ
イドミラーが付いているところ。そしてトミカに無い仕様の最も大きい点
は、2ドアであるところです。トミカは全てが4ドアですから。
 吊るしてあるミニカーで2ドア見かけたらバンダイポケットビークルJU
MBだと思います。裏板はCHINAのみです。
2002年10月に発売になっております。11年も前の物です。
 そして次のマーチ。これをマーチと言っていいのかどうか、少し悩みま
すが。実際には海外、ヨーロッパで生産されたミニカーですのでマーチで
はなくマイクラです。
 こんな2台です。

●マジョレット 日産マイクラ(グレー)
2013102105.jpg
●マジョレット 日産マイクラ(オレンジ)
2013102104.jpg
 何が嬉しいって、このマイクラのオレンジは最高に貴重ですよね!11年
経過して初入手です。何がってパッケージです。このブリスターパックで
す。何処にこだわってるの??って感じでしょ。
 なんと本国仕様のブリスターパックなんです。これがあるから、ブリバ
リいつまでもできないんですよね。(笑)中身が大きく違うかというと、
国内仕様と違いは無いと思います。兎に角このブリスターパックが我が家
にとっては貴重です。車両としては2台とも当時入手しております。

 実に多くの細かなバリエーションを登場させてくれるマジョレットです。
(バリというより、ミスなんですけどね。笑)兎に角マーチK12好きには
マジョレットは外せないです。
 いや~まさかこの時期にこれが登場してくるとは…恐るべしごっとんさ
ん!!海外物や、本国仕様は魅力的ですね!!素晴らしい一台です。
 いつかガストオリジナル マジョレットマーチなんかが登場するかもし
れませんね!この車両は貴重ですからね。我が家も運良く新車でゲットし
ましたが、何台あってもいいですからね!又何処かで入手して下さいな!
 又次回も期待しております。

 そして、お約束トミカマーチ君の救済です。
2013102106.jpg
 今回の浜松報告の最後がマーチってのも我が家らしいでしょ。笑
 これからもまだまだK12を追いかけ続けます。良い車だ!我が家では…

 これにて今回の浜松報告終了にします。長らくおつき合い有難うござい
ました。もう今から来年が楽しみで楽しみで。笑

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

ごめん!昨日を最終日にするつもりだったのですが…

箱の奥底からまだ紹介していない一台が出てきてしまいました。養さん
一生懸命購入したんですね。しかし出てきますね「ごっとん商会」まだま
だ欲しいもの一杯あったんですが、今回はこんなもので抑えたというのが
養さんの本音でしょうね。

 今回紹介するトミカはリアのあおりが欠品です。でも結構いい味がでて
るんですよね。結構お気に入りなんです。なんだかこの車両滅茶苦茶縁が
あるんです。トミカでも縁のある車両とそうでない車両ってあるんですよ
ね。この車両はこれからもいろいろな所で巡りあうような気がします。
 なにせこの車両も24年間作り続けられた車両です。色々なバリエーショ
ンが世に放たれたのでしょう。本に記載されているバリエーションは12台
。全ては我が家にやってこないでしょう。でもきっとこれからもこの車両
からアプローチがあるような気がします。(笑)どんどん来ておくれ。ダ
ブっても全然問題なしだぜ!!笑

 さて本日なんですが実はお出かけしております。なんだか我が家って日
曜日になるとどこかに出かけてるみたいでしょ!実はその通りです。(笑)
殆どどこかに出かけてます。折角のお休み。じっとしてたら勿体無いです
からね。本日は富士までドライブです。そしてレース観戦。その模様はま
た、別舎のほうでいつか紹介させて頂こうと思いいます。何せ紹介したい
記事が結構多いもので、忘れたころに登場する可能性大です。笑
 ですので本日は予約投稿させていただきます。これがアップされる頃は
どこ走ってるんでしょうね。頑張って自宅に向けて走行中かと思います。

 さ、本日の車両です。こんな1台が登場してまいります。

16-2-11 ニッサンディーゼルダンプトラック
1974.11~1998.06
トミカ交通安全教室セット
1984.11
2013102001.jpg
(トミカ 3229)

 良いですよね!このボンネットタイプのダンプトラック大好きです。自
分の中では小さな頃のイメージなのでしょうか?ダンプというとこの形が
思い出されてしまう。小さな頃のイメージってのはいつまでたっても消え
ないものなんですね。

 しかし当時このような赤色のダンプトラックが存在したかというと、な
かなかいなかったんじゃないかな?絶対に居なかったとは言いませんが、
時代を考えると、車両カラーが派手というのは以外になしの時代だった。
 日本独特の不思議だと思うのですが、派手派手は歓迎されない。異端と
扱われるのが常でしたから。日本の車の色に対する文化。不思議ですよね
 若い方には絶対理解できない、当時の非常識な常識です。笑

 さて、本日のレースなんですが、WECといってFIAが開催する 世界耐久
選手権なんです。このレースには可夢偉選手も参加しております。日本国
内ではなかなか見ることのできない車両たちが一杯参加します。一年に一
度日本にやってきてくれてます。しかし、レースのカテゴリーと言うもの
は変化が常ですので、ひょっとしたら来年は無い可能性もあります。見ら
れ時に見る。これ鉄則なんです。今年は名古屋方面からも結構な人数が見
学に向かっております。皆気合入ってることでしょう!一杯写真取るぞ~
~!と言ってもコンパクトカメラですけどね。笑 
 
 ということで、本日もしっかり遊び倒す予定です。帰りもしっかり楽し
みながら、ゆっくり安全運転で帰ってまいります。

 明日はちゃんと最終日おおくりします。ではでは又明日!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

ちょっと驚いた!

 本日夜お出かけしますので、早めのアップです。(早すぎ!!)

今回浜松で入手したトミカは全て養さん担当です。笑 自分は色んな方
とお話してたらあっという間に時間が過ぎ去って行ってしまいました。笑
 定例会以外でこんなに沢山のミニカー仲間の方たちとお会い出来る事は
少ないですから。そして何よりこのイベントで無いとなかなかお会い出来
ない方たちも一杯。こういったイベントって色々な楽しみ方があるんです
よね!!あっちにチョロチョロ、こっちにチョロチョロ顔だしてました。

 「これ買っておいてね。」とか一切なしです。養さんの思ったままです
なので余計に驚いたのですが、まさかこんなトミカを購入しているとは、
思ってもみませんでした。
 ディズニー系トミカなんです。それも本家オリジナルの奴です。我が家
はこのトミカはあまり積極的に購入していないんですよね。しかし今回養
さんが購入して来た車両は、自分も結構気になっていました。一見はクラ
シックカーなんですよね、本家にも縁のない自分としては、この元になっ
ている車両が実在するのかどうなのかすら知りません。もしこの車両を製
作去れているのであれば、ディズニーデザイン陣流石としか言い様が無い
ですね!!素晴らしい出来上がりです。
 トヨタ博物館に行くと養さんは、この種のクラシックカー展示ブースが
大好きで。毎回多くの時間を裂いて見学しております。
 今回もテーブルの上に展示してあるこの車両見て思わず手が伸びてしま
ったんだろうな!気持が判るおぢさんでした。

 こうして自分が購入していない物を紹介するのって、物凄く面白いです
よね「お!こんなの買ったんだ!!」とか楽しい事楽しい事。ここは前記
したようにトミカコレクションに関して殆どこだわりのない自分。凄くワ
クワクして紹介させて頂けてます。楽しいんだ!!

 本日紹介するトミカなんですがまさかまさかのこんな1台紹介させてい
ただきます。ほれこんな感じです。

ディズニーヴィークルコレクション
リマウジン2
2013.09
2013101901.jpg
2013101902.jpg
(トミカ 3228)

 色といい、形といい非常に良いですね。普段購入しているトミカに比べ
て値段も高めの設定ですからその分凝ってるんですね!なんとルーフが外
せたりします。凄いな~。こんなギミックさいくんのオリジナルトミカで
は見た覚えが無いな~~。
 そしてやはり重さが手の平に伝わって来ますね。トミカにとってこの重
さって重要ですよね!全然錯角だとわかっているんですが何故かお得な感
じがしてしまう。笑 (結構単純でしょ?笑)
 
 それにしても本家のオリジナルトミカこのブログで紹介したのどれくら
いぶりなんでしょうね?殆ど購入していないからな。こうして1台来ると
何故かまた仲間が集まっちゃうんだなきっと。ま、来るもの拒まずです。
 仲間は多い方が楽しいってことさ!

 多分この車両を購入したのもお仲間なんだと思います。お世話になりま
した。あの会場はジャンルにこだわらない我が家にとって非常に魅力が一
杯なのでありました。もう今から来年が楽しみで、どんなトミカ紹介でき
るかな?一年越しでワクワクです。笑 
 トミカ紹介はこれにて終了です。明日はトミカ以外(トミカも含む。)
の大好物を大量に一気に紹介して行こうと思います。
 なかなか珍しい物も入手出来ました。では明日又見に来て下さいまし。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

あえてこれを選ぶ。

養さんの購入基準はなかなか難解です。今回のイベントでは程度が良く
て安い物が多く出品されており、トミカファンにとってはどれも欲しくな
ってしまう物ばかりです。そんな中であえてダメージがある物を一生懸命
探す養さん。不思議ですね。ダメージ物はやはり買われるコレクターの数
も少なくなる。箱付きで購入するのであれば少しでも程度の良い物を入手
したい。極々当たり前の感覚です。なので行き場の無くなった車両を探し
て購入しているようです。箱付きの車両に対しても救済の姿勢は崩さない
と言う事でしょうかね。うん。なかなか筋が通っている。

 今回購入して来た箱付き青箱。友人価格と言う事もありましたが、非常
に安価にて譲っていただけました。有難うございました。
 徐々にではありますが、養さんのダメージ好きが皆さんに知れわたって
来ているようで、わざわざ探して頂き養さんは満足の行く素敵なトミカを
入手出来るようになっています。
 本日紹介する車両もオリジナルは救済君で紹介しております。ついに箱
付きで紹介出来る時が来ました!!凄い進歩です。
 前回紹介した車両はお約束といえばお約束。プラスチックパーツが欠品
でした。今回はいいぞ~!!全体像がしっかり掴めます。こうして皆さん
の協力で素敵な物が一杯我が家にやって来てくれるのでした。
 今回の1台こんな車両が登場して来ます。

F33-1-4 アメリカンラダーチーフ
1978.02~1988
2013101801.jpg
2013101802.jpg
(トミカ 3226)
 
 実は今回の車両プラスチックパーツの焼けがあり、価格をドン!っと落
として頂きました。我が家にとっては、パーツの焼けなど全然問題ありま
せん。もうね、欠品が無く外箱がついてくる。これだけでもう素晴らしく
嬉しい事です。持つべき物はトミカ仲間です!!有難い。

 このブログの紹介方法として、箱のある物は箱もちゃんと写真をとって
紹介させて頂く。箱も立派なトミカの一部だと我が家は思っております。
 トミカ同様、一緒に歴史を歩んで来てくれている物ですからね!しかし
当然のように、子供さんにはこの箱は必要無い物なんですね。トミカ博に
参加した時など、出入口のゴミ箱に無造作に捨てられた大量のトミカの外
箱見かける事になります。これはなかなか辛い!!ましかしこれが現実な
ですね。外箱は消え去る運命なのかも知れません。
 しかしそれを大切に扱ってくれるのがコレクターさんと言う存在です。
捨てる神あれば拾う神あり。ってところでしょうか。今回もちゃんと箱が
残ってくれた訳ですね。保管してくれてた元オーナーさんの意志は我が家
で引き継ぎますからね。

 青箱の箱を紹介させて頂くなんて、これは貴重な出来事ですね。(笑)
 今回友人の「はっちさん」が出店されており、並んでいる商品の中にト
ミカの外箱だけというものがありました。
 しかしこれが結構な勢いで捌かれて行ってました。箱の需要確実にある
んですね。箱だけ販売不思議な感じもしますが、トミカファンの中では箱
があると、ないとでは価格に多きな差が生まれてしまうのも事実なんです。
 大半のコレクターさんが転売目的で箱を購入されているとは思われませ
んが、ルース品を購入しその車両の外箱がたまたま入手出来たら、これは
嬉しいですよね!!
 トミカ収集にはこんな楽しみもあるんですね!自分で作りあげる完品。
 
 さ、長々と紹介して来た養さん購入トミカ達。今回も大収穫でしたね!
まだまだ我が家にいないトミカは星の数程!!又頑張ってガサガサして下
さいね。自分は単に紹介するだけで、結構楽させていただいてますが。笑
 今回紹介されていない大量の救済君。養さんが又カスタムを始めた時の
題材なのだそうです。それまではのんびりとケースの中で休憩してて下さ
いね!
 明日なんですが、救済君では無いのですが、今回これもミニカー仲間の
方からお譲り頂いた1台の紹介になります。では明日に続く。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

こんな車両がまだ出るんだな~

このブログ、これと言ってジャンルが決まってる訳では無いのです。
 トミカってのが我が家のジャンルです。でも基本的にリミテッドヴィン
テージとリミテッドは力入れてません。縁があったら我が家にやって来て
頂く程度です。
 基本路線は通常版トミカですね。(また、実際にはこれも範囲が広いん
ですよね。コレクターさんそれぞれが色々な基準で収集してみえます。)
 結構紹介してるように見えるでしょ。確かに台数は結構持ってるんです
が個人的に気合い入れるのが得意じゃ無いので、何とかして全て揃えてや
ろう!っていう気持が無いんです。だからこのブログ内で紹介したトミカ
は歯抜け状態。古いトミカなんかは未だに登場すらして無い車種が一杯あ
ります。トミカって奥深いでしょ!3000台なんてまだまだトミカに首突
っ込んだ程度ですよ。ま、今からでは入手するにも高額すぎてなかなか困
難なモデルなんてのも一杯ありますからね!マイペースに自己満足に徹し
ながらこれからも進めて行こうと思っております。

 本日登場して来るトミカなんですが、我が家が購入するラインの金額で
は普段あまり見掛けない車両がやって来てくれました。しかし今回が特別
と言う訳では無く、我が家ラインクリアの1台です。
 外箱が無かったと言う事もあるのでしょう、お値段はいつもの低価格。
そして、養さんが多くのトミカの中から救済して来てくれました。
 こうしてみても「ごっとん商会」ってクオリティ高いですよね。
 値段は色々まとめて、ハイこれだけ!いつものごっとんさん価格です。
周りの方たちに?????が付いてしまう価格計算。これも又いつも楽し
ませて頂いております。(笑)本当にお世話になっております。
 しかしこの1台は良い感じだな~!それ程古いって訳じゃ無いですが、
個人的に大好きな1台が登場して来てくれました。今日はこんなトミカです。

1-1-26 ブルーバードSSSクーペ
1970.08~1974.09
トミカファンクラブ1999
THANKSオリジナル
1999.06
2013101701.jpg
(トミカ 3225)
 
 510は結構バリエーションが一杯出てますからね。全く入手出来ないか
といわれれば、そんな事も無いと思うんですよ。
 トミカの中では特別な番号を頂いておりますので、やはり何かイベント
事があると今でも引きづりだされて来ます。
 今回登場した510もやっぱり特別でしたね!トミカファンクラブの何万
人かの達成記念に造られた1台でしたね。あんまり詳しく無いんだ。笑
 自分の大好きなサックスに黒文字のみと言う実にすてきな仕様です。
いかに単色で雰囲気醸し出すか。これですよね!510という車両に特に似
合っている気がするのだが気のせいだろうか?やっぱね、ソリッドだと思
うんだこの頃車両は。
 と言う事で今回の車両は個人的にお気に入りの1台です。

 この2000年前後のトミカって好きだな。今程洗練されていない感じが
漂ってきて、物凄くそそられる物があります。
 時代の流れなんでしょうかね。ミニチュアカーという夢の世界にも関わ
らづ、実車存在が絶対条件であるかのような販売方法はなかなか自分の感
覚には合っていないのでしょうね。
 こう言ったトミカの中の世界観みたいなのが前面に出て来ても良いんじ
ゃないかな。自分はシンプルが好きです。現在のオリジナルトミカの綺麗
さより、こんな何気ないのが良いです。
 しかし好みは人それぞれです。自分が良いと思った世界を緩~~く進ん
で行くのが自分の望みです。マイペースなんですよ。(笑)

 いや~それにしても続いてるでしょ?どんだけ買ったのって感じですよ
ね!周囲にいた皆さんは知ってるんですが、金額は驚く程です。笑
 ごっとんさんのお陰ですね!さ、もう少しで終了です。しかし楽しいな
!!笑 ということで脈略は全く無く明日も続くのでした。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

本日のトミカは以前にも紹介しています

従って、本日のトミカ番号は無しということで。これも「ごっとん商会」
さんからの入手なんですが、今までにも結構遭遇はしているんです。そし
ていつものように、救済君で購入し紹介させて頂いております。なのであ
まり状態は良く無かったんです。ま、当然と言えば当然です。
 今回入手した車両の元オーナーさんは大切にされていたんでしょうね。
白箱に入れ、非常に程度の良い状態でやって来てくれました。この車両が
販売されていた時。自分お店で良く見かけたんですよね。残念ながら全く
トミカに興味が無かった時期なので見向きもしなかった。(笑)レジの横
にミニカーがあるな~程度は気にしてたんですが、それを購入する意志は
全くありませんでした。
 その後、自分がトミカを購入するようになり、なかなか綺麗な個体に巡
り会う事もなく、本日までやって来ました。
 我が家もこの車両、数台入手しており、徐々に程度の良い物になってき
ております。進歩ですね!今回は殆ど傷もありませんので、ちょっと嬉し
くなり紹介に至りました。
 流石に「ごっとん商会」クオリティが高いです。毎度毎度我が家の欲し
い物が登場してまいります。凄い。
 本日ですがこんな一台が登場して来ました。

32-5-26 いすゞエルフ引越しトラック
1987.06~2000.09
カレーハウスCoCo一番屋配送車
ココイチワールドオリジナル
1989.07
2013101601.jpg
2013101602.jpg

 トミカの番号は先にも書いた通り、過去に紹介している車両の為、なし
となります。

 今回は中国製の方ですが、これだけ綺麗な車両が我が家にやって来てく
れました。嬉しいですね!この調子で行くと日本製の美品にも巡り会う日
が来るかも知れませんね!諦めないで待っていましょう。
 我が家の家訓です。「願えば叶うかも知れない!!」毎度弱気な家訓で
ございます。(笑)

 貧乏だった自分は、給料日にCoCo一番屋にいってカレーの400g食べる
のが物凄く楽しみだった。いつでもいけるって感じじゃ無かったな。CoCo
一番屋のカレーは自分にとって結構な御馳走だった。
 だから、食べ物の方にお金は回せても、ミニカーに次ぎ込む余裕がなか
ったんだとおもう。強烈な借金苦でしたからね!アパートの家賃払って車
のローン払ったら結構な勢いで給料が飛んで行くんだ。自分達の業界を知
っている方なら判ると思うんですが、最低最悪の給料体系の業界です。
 生きて行くのがやっとです。ま、そんなところで車買ってたら、そうな
るわな…。(笑)それでも車が欲しかったんだな。(外車が…)
 ということで現在一生懸命トミカ収集してる訳ですよ。でもそんなにト
ミカばかりにお金掛けられないのは、今も昔も一緒。そこそこです。
 そこでクローズアップされるのが「ごっとん商会」です。我が家にとっ
ては救いの神です!!

 皆さんも色々な収集方法でトミカ集めて楽しみましょうね!新品だけが
トミカじゃ無いですよ!まず手取る事大切かも。我が家のように少しづつ
ですが新品に近付いて来る場合もありますから!仲間がいないとトミカも
寄って来て来れないですからね!類は友を呼ぶですよ。
 のんびりペースで楽しく収集。いいですよ~~!!
 本日は少し嬉しかったので、番号無しですが、CoCo一番屋配送車紹介さ
せて頂きました。また楽しい出合いがあるといいんですが。

 紹介の方はもう少し続きます。では又明日。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

この辺りの車両が登場するとは、

流石は「ごっとんさん」の売り場だけの事はある!!そして何よりリー
ズナブルな値段で販売してくれる。有難いですね!
 お安い値段でなかなか手に入らなかったモデルを入手する事ができるの
は本当に有難い事です。我が家にとって「ごっとん商会」は無くてはなら
ない大切なお店になっております。

 本日の1台なんですが、この車両自体のファンの多さもあり、救済君と言
う形ではなかなかお目にかかった事の無い車両です。今回この車両を養さ
んが見つけて来た事もちょっと驚いております。うむ~養さんってこのブ
ログ内で紹介しているトミカ殆ど把握してるんだろうか?
 そうで無かったとしたら物凄い強運の持ち主ですね!まだまだそれ程紹
介してるトミカの数は多く無いとは言え、3000台超えてますからね。う
む~~すごいです。
 それ以上に「ごっとん商会」の品揃えの凄さ、これに尽きますよね。い
つも一杯のトミカと一緒に帰宅となります。ありがたい。

 トミカだけで無く、レーシーな車両はミニカーファンには人気がありま
すよね!レース車両の特徴として綺麗なカラーリングとスポンサーロゴの
カッコよさがあります。本日紹介する当然カラーリングは派手派手です。
 この車両が発表された後も、少しづつではありますが変化をしながら、
この後継続的に続いて行ったカラーリングでもあります。
 自分はこの車両自体が大好きで一生懸命収集しているって訳ではないの
ですが、それでもトミカを集めていたらレース車両気にならない訳が無い。
 今回はなかなか嬉しい1台がやって来てくれました。こんな1台の紹介に
なります。

40-3-1 スカイラインGT-Rレーシング
1993.07~1997.07
2013101501.jpg 
(トミカ 3224)

 ぱっと見なかなか見分けが難しいですよね。いつもトミカの写真とかみ
ていれば何となく違いって頭の中に入って来るんですが、イザとなると値
段も少しお高い事もあり、二の足を踏んでしまう。後で買っておけば良か
った!と後悔する事になるのです。
 今回の車両値段考えると、後悔も何もありませんからね。見つけたらダ
ブっても良いから購入って感じですよね!トミカ購入ってこんな楽しみも
あるんですよね。初登場トミカを入手した時の楽しさは金額以上の物があ
ります。程度は当然救済君ですが、十分レーシーな雰囲気を味合わせてく
れます。今回も軽く表面を拭く程度で撮影しました。このまま他のトミカ
達と一緒に休憩する事になります。お疲れさまです。少し休んでね!

 1993年当時。トミカって毎月確実に発売って訳じゃ無かったんですね。
これはトミカが殆ど注目されなくなった時期だったんでしょうかね。
 現在も色々な方法で利益確保の模索は続いている様ですが、この当時の
方法としては、発売を翌月刊とし、開発コストと生産コストを押さえる方
法をとったのかも知れませんね。翌月刊にもならない月もありますね。ト
ミカにとって本当に恐ろしい時代だったんですね。
 この頃は自分何してたんだろうな??結構好き勝手遊んでた頃かな。笑
多分どころか全くミニカーになど興味が無かった頃だとおもいます。inよ
りoutの方が興味があった頃でしょう。と、本日はトミカを見て1993年の
頃を少しだけ思い出してみました。

 さて、別舎ネタ一杯仕入れて来ました。また少しづつUpしています。
気が向いたら見にきて下さいね。やっと別舎の方向性も見えて来た気がし
ます。どちらも楽しんで進めて行きます。では、又明日もトミカの話は続
いて行くのでした。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

今回は2台とも同じところが欠品!

モデルの形状からしてここが一番弱い。そんな所がしっかり欠品してお
ります。しかも新しいモデルになるとその部分がバリエーションの判断材
料になり得ます。何とかこの部分が欠品でもバリエーション番号が判断で
きるモデルでした。ありがたいことです。実はこのモデル2009年まで32年
間生産が続けられたご長寿モデルだったんです。
 我が家もこのモデルと別に黒箱も紹介させていただいておりますし。紹
介はしておりませんがレギュラーとして新しいモデルも購入していると思
います。
 でも、折角こうして養さんがガサガサして来てくれましたので、レギュ
ラー番号のこのモデルはとりあえずこれで紹介しておきます。また別のも
ので養さんが完品入手してきてくれればそちらを改めて紹介します。

 あえて新しいの持ってるのに古いトミカ紹介するってのもおかしな話で
すけどね。またね、トミカって凄く不思議で、古くてボロボロなんですけ
どなんか引き付けられる魅力があるんですよ。長い間小さい子に遊ばれ続
けた歴史みたいなものが車両たちに乗り移ってるんでしょうね。ちょっと
簡単に捨てられない何かがあるんです。(私達だけですかね?そんな風に
感じられるのは。)特に自分ではなく養さんのほうがそんなオーラをビシ
ビシ感じるらしく、自分には見つけられない車両たちを奥底から探し出し
て来てくれてます。残念ながら自分にはそんな能力がないようです。

 そして私達の周りにいる皆さんのサポートもあるんですよね。「あそこ
のお店でなかなか凄いのが寝てるよ!」とかしっかり教えてくれるんです。
 毎度楽しく散策しながらその結果を自分が横取りするかのように紹介し
続けるといういつもの情景が広がるのでした。

 さ、本日ですがこんな素敵な救済君の紹介になります。
 
66-2-2 ふそうトラッククレーン
1977.03~2009.03
2013101401.jpg 
(トミカ 3222)

66-2- ふそうトラッククレーン
1977.03~2009.03
2013101402.jpg 
(トミカ 3223)

 赤い方のモデルはこのブログでは初登場です。前回紹介した箱付きモデ
ル。黒箱ちょっと贅沢でした。そちらも黒箱最終モデルだったのだと思い
ますが、黄色のボディーです。
http://youkei3298.blog43.fc2.com/blog-entry-1059.html
 だからこのブログ内の日本製66-2では最も古いモデルになる事となりま
す。救済君といえど貴重貴重。
 今回のモデル、赤系統のモデルは2種類あります。オレンジとレッド。
 結構劣化していますのではっきりと区別はつかないのですが、オレンジ
色が退色してレッドになるとは思えませんので、多分2のレッドなんでしょ
う。
 そしてもう一台の黄色のモデルですが、こちらは最後まで生産されてい
たモデルです。裏板が削られ、中国製に変更されています。我が家も暗所
の中に必ず箱付き美品が存在していると思われます。

 二台とも同じ箇所が欠品してますね。プラスチックパーツで、最も細く
なった部分。ここが壊れるのは判るような気がしますね。子供さんの容赦
ない可愛がりに耐えられなくなるのが、想像できます。笑
 ま、本来のトミカはこうしてどんどん土に帰っていってしまうのかも…

 実際に砂場に埋められてそのまま帰らぬままという車両も何台も存在し
てるんだと思います。しかし容赦ない世界ですね!!笑
 
 これからもこんな感じで色々な救済車両を紹介していこうと思っており
ます。
 自己満足が続いて申し訳ない、もう少しだけ紹介続きます。よろしくお
付き合い下さい。では明日も続くのでした。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

お!!結構ダメージあり!

今回の車両も「ごっとんさん」の詰め放題の中から養さんが救済してき
た一台です。まさに救済という言葉がそのまま当てはまる車両のような気
がします。個人的に大変気に入っております。物凄く時代を感じることの
出来るスタイルです。当時の商用車両は殆どがこのボンネットタイプだっ
たんですね。現在のようにエンジンの上に人が座るタイプじゃなかった。
 キャビンが2ボックスに分かれる。現在はしっかりワンボックスですから
ね。当時の車両開発者にはまだ、現在の方式は思い浮かんでいなかったよ
うです。その後現代の車両の様式が一般化し、ボンネットタイプの車両は
世の中から姿を消していったんです。
 その時代の流れを実際に見ることができた自分は結構自動車隙としては
幸せですよね!
 実際に自分の家の前がバス停なんで、その経路を走るバスは自分が小学
生の間はずっとボンネットタイプでした。そして車掌さんも乗っていたん
ですよ。極当たり前だった。今から思い出してもいい時代だった気がしま
す。たまたま自分の周囲には同じ年代の方が多くいます。自分は山の中で
生まれ育ったので、名古屋市内とは又ちょっと環境が違ったかもしれませ
ん。兎に角そんな時代に育ちました。だからこの車両みるとなんだか凄く
癒されます。
 さて本日の車両なんですが、こんな車両の登場になります。
 
67-5-2 日産ディーゼル高速郵便車
1986.01~1998.04
2013101301.jpg 
(トミカ 3221)

 こんな状態でもバリエーション番号の判断が付くのが凄い!
 ボディー横のタンポ印刷の文字サイズが全てです。しかしこの状態です
よく判りませんよね。幸いなことにトミカにはもう反面があるのです。こ
ちらは写真面に比べてまだ判断がつく状態でした。良かった良かった。
2013101302.jpg
 ボディー色は色褪せが進みもう黄色になってしまいましたが、幸いにも
この車両自体のバリエーションが三つしかなく判断材料の微妙さは考えら
れません。ありがたかった。裏面のかろうじて見えるタンポ印刷の文字は
文字小型でした。という事でこの車両は2という事になりました。3の方は
以前に紹介しております。残るは1だけですね!!簡単には入手できない
と思います。ま、しかし諦めることなく我が家にやって来てくれるその日
待ってみましょうね!いつかきっと来てくれることでしょう!

 さて、一般的にこんな状態のトミカをブログで紹介する者も少ないです
よね。(笑)非常に変な奴です。
 このトミカも日本製です。ということはそれなりの時代を経ているわけ
です。味がありますよね!我が家にとっては、大変貴重な1台なんですよ。
ちゃんとそれなりの敬意を払って紹介しないとそんな気持ちになってしま
います。
 なかなか我が家ではトミカの存在は大きいんです!!

 ささ、まだまだ続く救済君紹介。養さんの散策はまだまだ続くのであっ
た。又ああした!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

そうか!じぶんてこんな性格なんだね。(笑)

君子危うきに近寄らず 残念ながら自分は君子ではありません(君子っ
てね、学識人格ともに優れ徳のある人。)君子のくの字にも引っ掛からな
い感じですよね。でもアホの本能ってやつでしょうか、笑 やばいな~っ
て所には近付かないように出来てるみたいですね。
 
 本日紹介しようとしているトミカなんですが、救済トミカを購入してい
ると結構見かけるし、購入もしてる。それだけ長い間販売された人気車種
だって事です。なんと25年間販売され続けた車種なんです。ってことは、
それだけバリエーションも色々と存在して来るって事です。
 そしてそのバリエーションなんですが、非常に細かなものなんです。記
事を書く時間が非常に限られている自分、平日は出来るだけ調べ物のある
トミカの紹介は避けているのが現状です。すると本日のトミカのように結
構いっぱいいるくせに、紹介がされて無いと言う事態が起きてしまうので
す。
 ある意味 君子危うきに近寄らず なんですね。この分野に近寄ると、
時間掛るぞ~~ってのが、本能的にわかってたんでしょうね。ちょっと調
べてみてこの車両が一台も登場していない事に吃驚した次第。絶対紹介し
てると思ってた物だから、その衝撃は大きかった。改めて週末なので少し
時間の余裕がありバリエーションについてみてみたら、それほど面倒臭く
無いじゃん!衝撃だった。たまたま今回入手した個体が分かりやすかった
だけなのかもしれないが。ちょっとショックです。

 題材にされたのがトミカの中でも人気のある、働く車です。ベースにな
る車両はどんどん新しくなって行きます。当然25年間も発売され続ければ
車種はもうすっかり存在しない物となり、過去の遺産のようになっていた
わけでしょう。現在ではこの車両は引退して、新しいベース車両を利用し
新たな車両が登場して来ております。凄いのは細かな仕様や、目に見えな
いハイテクはどんどん変化していると思うのですが、外観的にあまり変化
が見られないと言うところなんです。大きく外観が変わったイメージが無
いんだな~。それだけこの車両が出来た当時の個体がしっかり出来上がっ
ていたということなんですね。ずっと以前に造られた商用車量ってたまに
凄いと思う事がある。
 そんなトミカの中で代々引き継がれて行くしゃりょうを紹介して行こう
とおもいます。こんな車両が登場して来ます。
 
47-4-1 三菱キャンター清掃車
1981.02~2006.01
2013101201.jpg 
(トミカ 3220)

 え!って感じでしょ。色違いは紹介してたんですが。一番スタンダード
だと思っていたこの車両が何故か紹介されていない。こんなもんですね。
 しかし見えないところとか、細かなところにバリエーションの多い車両
ですこと。自分の中でトミカ買い出した頃に一番判らなかったのが、シー
ルとラベルの違いでした。本の写真と、説明文でこの違いを判断するのは
絶対難しい。実際に対象物がある方にとっては最高に凄い資料なんですけ
どね!
 
 それにしても偶然とは言え、あれだけ一杯あった救済トミカの中からよ
くこの1台選んで来た物ですね。たまたまって言われると思うんですが。凄
いと思うぞ!!
 今回の車両なんですが。ボディーの部分が良く残っており、シールだと
言うのがはっきり判る個体です。そしてボディー形状もAですし、多分1
だろうとおもってます。日本製のこれくらいの個体だったら、この値段で
購入するのは難しいんじゃ無いかな。リサイクルショップでは特に。
 一番の判断材料となるであろう、ボディー横のシール&ラベル。どちら
も年代とともに剥がれてしまった物が多く、なかなか最終的な判断が難し
い場合が多いんですよね!
 てなわけで、また救済倉庫を覗いてみましょう。きっと数台出て来ると
思います。違うバリエーションの車両が発見された時は又紹介させて頂き
ますね。救済君の輪は広がって行くのです。楽しいね!!

 まだまだ続きます。明日も救済車両の紹介だ!楽しいこのままずっと紹
介してたいくらいです。そうもいかないが。とりあえずもう少しだけ休憩
します。では又したおつき合い下さい。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

しかし良く見ると外国車いっぱい…

今回の養さんの狙いは外国車シリーズにあったんだろうか?ガサガサに
も養さんのポリシーみたいな物が。笑
 このブログでは青箱外国車シリーズとか、黒箱とか基本的に紹介してお
りません。唯一勝手な決め事で(って言うか、知らない内にそうなった場
合が多い)救済君だけはガンガン紹介して行こうと。そんな流れになって
おります。最近では救済トミカに古い物が含まれる事がなかなか無くなっ
てまいりました。救済君といえど、人気がありそれなりの金額で取り引き
される事が多くなって来てるんですね。
 我が家にとってはなかなか辛いところなんですが、トミカの古い車種に
とっては本来このくらいの評価が当たり前なのかもしれません。
 以前は救済君はオークションでもそれはそれはお安い値段で取引されて
おりました。その中にはとんでもない貴重な初期のトミカなども含まれて
おり、コレクション初心者の我が家には重宝した物でした。
 やはり救済したトミカでも現物を手にとるのは良い物ですよね!一時期
はひょっとすると美品より一生懸命収集していた時期がありましたから。
 今では殆ど見掛けなくなりましたが、一山いくらのトミカ。しっかり楽
しませて頂きました。

 最近ではリサイクルショップがあちこちに登場して来て一台づつの吊る
しトミカが当たり前になって来ました。この販売方法が救済君の価値を引
き上げてくれたのかも知れませんね!
 しかしこのリサイクルショップ、値段設定が色々で、とんでもなく安い
店があれば、どうしたの!!ってくらいの値段を付けている店舗も存在し
ます。多くの店を見て回るのが大切かも知れません。
 殆どの場合日本製と言うだけで値段が跳ね上がる傾向にある様です。そ
んな中からお安いのを探すのも楽しみの一つかも知れません。

 今回お邪魔した浜松は、美品もあり、我が家大好きの救済君あり。もう
至れり尽せりのイベントです。そんな中で目移りする事なく外国車シリー
ズ一生懸命さがした養さんは偉い!!本日はなかなか美しい働く外国車の
紹介になります。こんな一台の登場となります。
 
F31-2-3 アメリカンダンプトラック
1986.02~1988
2013101101.jpg 
(トミカ 3219)

 あれま~綺麗。多分我が家のブログではF31-2はまだ紹介して無いんじ
ゃ無いでしょうか?あ!!調べたらトミカくじの中で復活した車両を一応
F31-2という形で分類しておりましたので、2台目になりますかね。
 オリジナル物が入手出来るってのは嬉しい物です。我が家のように救済
君も新品も扱いが一緒ですと、その感慨はより一層です!!
 しかし良く見つけた物です。
 浜松に来るとこんな感じでトミカ達が待ち受けてくれています。これ見
てると掘り出し物マニアの方たち来年は参加しちゃおうかな?って気にな
りませんか。
 自分が所属しているW.M.C.C間違い無く来年の参加でしょうし、自分達
も顔出しに行こうと思います。まだお目にかかった事の無い方、こんな機
会に大好きなミニカーに囲まれてお会いするなんてのも、なかなかおつな
感じじゃ無いですか。笑 是非是非W.M.C.Cブースで聞いてみて下さい。
養鶏夫婦はきてますかね??って。
 来年又まってますからね。紹介の方ですがまだまだ続くのでありました
。いや~面白い事。救済君の紹介は楽しいですね!では又あした。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

この年代も非常に微妙です。

この時買っておけば良かった…ってのは、後々必ず後悔に繋がっていく
訳で…。考えたらキリが無いので。当時は全く興味が無かったんだな。ト
ミカはコンパクトカーだけ購入すれば良いかな、とか思ってた時代でした。
 今から考えるとトミカにお金を費やす事も無く、平和と言えば平和な時
代だったのかもしれませんね。色々な事が判らないで収集を始めた頃。で
もそれはそれで結構楽しんでいたきがします。
 色々なHPなどみながら、トミカについて色々な知識が身につくにつれ、
その収集方法もどんどん変わって行ったんですね。本日紹介するトミカは
そんな少しづつ我が家のトミカに関する考え方が変わりつつある時代の車
両になります。

 実際に当時トイザらスでこの車両達見かけた記憶がしっかり残っていま
す。でも前々眼中に無かったんだね。笑 一生懸命チョロQ見ていた気が
します。まだまだ我が家がチョロQ中心の時代でした。現在ではなかなか
貴重な車両モデルですよね!まさか浜松で救済するとは思ってもみません
でしたが。養さんが一生懸命さがしてくれました。
 ま、お値段は毎度な感じです。笑
 過去に登場したモデルにくらべ、少し塗装が簡略化されているように感
じますが復刻版として登場したような感じですから、これはこれでアリ!
って感じですかね。フロント回りが単色化されるだけでこれだけ印象が変
わるものなんですね。少し驚きました。改めて細部の塗装ってのは大切な
んだなと実感してしまいました。
 それでもこの車両が持ち合わせているカッコよさは失われていません。
凄いですよね!40年以上前にデザインされた車両とは思えない出来です。
 本日は実にかっこいいこんな車両の紹介になります。
 
F40-1 ランボルテギーニミウラSV
1977.11~1988
トミカミュージアム スーパーカー館M-15
2003.11
2013101001.jpg 
(トミカ 3218)

 昨晩カーグラフィックTV見ていて本当に凄いと感じた事。当時この車両
を超えるス-パーカーは絶対に現れないだろう。そう予測した自動車評論
家たち。しかし時代とともにスーパーカーは進化し続けて行くのです。
 ミウラが登場した時代の自動車デザイナーの皆さんきっと感じたでしょ
うね。「これ超えるの絶対無理!!」って。本当に人間の想像力や技術の
進歩って凄いです。もう今でてる車両なんて、どんだけ~~!!みたいな
車両ですもんね。松任谷正隆さんも言ってました。いつも最新のスポーツ
カーが登場するたびこれ以上の物は絶対でて来ないって感じてる。でも必
ずそれを上回るマシンが登場してくる。うん。長い事自動車番組やってた
ら、その気持は私達一般人以上に凄い勢いで襲いかかって来るんでしょう
ね。現在は新技術でまた以前を超えるモンスターマシンの製作が可能にな
って来ているとも言ってました。
 そうですよね、内燃費プラスモーターですからね。そしてこのモーター
という奴の実力が物凄い。数年後又驚くような車両を私達は見ているのか
もしれませんね。

 デザインの優れたマシンの先駆け的な車両紹介出来ました。楽しいです。
こんなトミカが凄く安価で購入出来るイベント。とてもとても堪らないで
す。笑 もう今から来年が楽しみでしょうがありません。
 紹介は明日につづくのでした。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

なんか、とんでもなく遅いのだが…

昨日までDトミカコレクション紹介していましたので、なかなかここに
かかる事が出来なかった。カートイズミーティング浜松。
 しかし名古屋ってどうしてこう言ったイベントがなんでしょうかね?以
前開催されていたKyoshoフェア。なかなか楽しかったんだけどな~。
 名古屋って地域は娯楽に関するイベント運営があまり上手じゃ無いって
言うイメージがありますね。長い間名古屋に住んでいていつも感じます。
 なかなか長続きがしないんだよね。残念ではあります。自己表現があま
り上手じゃ無い名古屋人。ちょっと残念ですね。

 今回のカートイズミーティング浜松で感じた事なんですが、どんどん盛
り上がって来ましたね。今回の入場の行列は物凄かった。そして駐車場が
狭く感じるほどでした。建物を半周するんじゃ無いかと思う程の行列です。
凄い凄い!!
 このイベントの楽しいところは、見渡す限り車の玩具しか無いと言う所
。私達ミニカー好き、車玩具好きには堪らないスペースになっている様で
す。そして圧倒的に楽しい理由として、開催側に友人がいる事、出店側に
も沢山の友人がいる、そして何より会場を訪れる方に沢山友人がいること。
 こんなイベントなかなか無いですよね!残念な事に今年は少し出展者が
減ったとの事。又来年盛りかえしてくれるとよいですね。

 自分は色々な方とお話したり見て歩いているだけで、何だかもう十分欲
求が満足してしまい、何も購入しませんでした。会場オリジナルのトミカ
すら購入しませんでした。こんな事も珍しいのですが、ま、その分我が家
には養さんという強い味方がいますので。今回も養さんが入手したおもに
救済君を紹介して行こうと思います。初日はこんなトミカを紹介して行こ
うと思います。

F-20-1 フォルクスワーゲン1200LSE
1977.06~1988.06
2013100901.jpg
(トミカ 3217)
 
 なんとも味のあるワーゲンです。ワーゲンの事はのっぽさんに聞け!と
いうくらいワーゲンに詳しいのっぽさんが以前言ってました。現在発売さ
れている、THEビートルは非常にこの初代ビートルに近いのだそうです。
 自分が試乗してもきっと判らないと思いますが、微妙なところが初代フ
ィーリングに近付けてあるんでしょうね。

 我が家、以外にこのビートルのバリエーションが少ないので、これから
も何処かであえると良いな~そんなふうに思ってます。そ、救済君として
ね、ここ重要です。笑

 しかし何処で見つけて来るんでしょうね?確かに養さんにはゴットンさ
んという強い味方がついてますからね!!思わぬ物を入手して来るのは判
る気がする。でもね、こうして養さんが一杯購入した救済君を紹介するの
が実に新鮮で楽しい!!
 しかしまさかまさかのフォルクスワーゲンでしたね!こんな子が潜んで
いたなんて。ここまでしっかり色々見て回る方も少ないのでは。大体購入
価格が100円前後ってのも凄いところです。笑 このワーゲンも100円だ
ったみたいです。いいね~~。素晴らしいガサガサ技術です。こんな楽し
みもあるんですよ!確かに箱付き美品もここならではの価格になっていま
すので、そちらも魅力いっぱいです。楽しみ無限大ですね!是非来年はこ
のブログ見ている皆さんも参加してみては如何でしょう?

 いや~昨晩は驚いた!久し振りに高熱だしてしまいました。自分は肝臓
が元々弱い物で、思わぬ時に高熱がでてしまう。息苦しいし、寒いし。
 う~ん慣れているとは言え、辛いですね。体温をはかるのが怖かったの
ではかりませんでしたが、確実に40度近かったとおもう。
 何と本日はしっかり仕事してます。ここが熱の出慣れている物の凄さ。
兎に角、身体ダルダル、関節ギシギシは~~本日はまだ少し熱あるみたい。
頑張って行きます。養さんは寝られなかったと思う。ごめんよ!!反省。

 さて明日もガサガサの成果紹介して行こうと思ってます。楽しいです!
トミカの楽しみは色々ですね!では又明日。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

最終日です。

やはり手こずりましたね!ディズニー系に非常に弱い自分。記事として
ディズニーにあまり触れる事ができない。辛いですね。笑
 そしてこのくじ形式の凄いところは、同じ車両が2台続いてしまうところ
ですよね1台だけでも結構きついのですが…笑
 ま、しかし何やかんや言いながら最終日まで辿り着きましたね。よかっ
たよかった。現在のディズニーモータースも全く同じなんですが、商品が
一気に市場に溢れて来るんですよね。何だか今だ!って決めたらもう凄い
勢いで。一生懸命追い掛ける事になります。大変なんだ。
 この当時を思い出しても、やはりディズニーストアーオリジナルとか、
結構出てましたよね。今のようにコンビニオリジナルは無かったように記
憶してますが、ひょっとしたらあったかも。あまりの大量さにもう記憶が
すっちゃかめっちゃかになってしまって、なかなか整理する事なんて出来
ません。
 しかし当時から多くのファンがいた人気商品です。当然のように色々な
ところで販売したくなる。気持は十分理解出来ますからね!
 自分には出来る範囲で追い掛けるくらいしか出来ませんが、楽しみなが
ら収集は続いていきました。

 これ紹介しながら思い出したのは、Dカプセルが出るって聞いた時には
流石に驚いた記憶があります。確か年末には通常のトミカくじも発売にな
っていたように思うのです。元々貧乏な我が家はヒ~ヒ~でしたね。笑
 でもこうして購入してるって事は、結構頑張ったんだと褒めてあげたい。
(笑)過去思い出すと色々ありますよね。トミカは小さなタイムマシンで
す。

 さて最終日ですので、大外の箱を紹介して行きましょう。こんな感じで
した。
2013100801.jpg
 う~VOL.01とあまり変わりませんね。笑 ま、仕方ないか。ミッキーさ
んのオリジナルケースのお陰で、物凄くかさ張ります。いやいやしまうの
大変です。
 そして中なんですが、こんな感じにカラフルな仕上がりとなっておりま
した。
2013100802.jpg
 今更配列情報出されても…ってかんじですよね。いやいや、美しい
から載せただけですからね。あ~綺麗綺麗。(感情こもって無いな。笑)
 最終日は昨日の車両の色違いこんな感じでした。
2013100803.jpg 
71-5 三菱ミニカトッポ
1992.05~1998.05
ディズニートミカコレクション DカプセルVOL.02
マリー2 E
2006.12
2013100804.jpg
2013100805.jpg
(トミカ 3216)

 ありゃ~地味な車両に、めちゃ地味な色で締めになっちゃった。笑
自業自得だな。笑 でも最後まで来たぞと言う満足感はしっかり感じられ
ますので、良しとしないといけませんね。
 実はね~この後ディズニートミカコレクション Dカプセルは後3つもあ
るんだな。くわ~~~。ちょっと記事書くの無理っぽい気がするので、鋭
気を養う為に、少しお休みしましょ。又少ししたら紹介再開しますから。
どちらにしたって、いつかは紹介しないといけませんからね!又頑張って
紹介して行きますから。

 さ、週の始まり皆さん如何ですか?身体だるく無いですか。なんと昨日
高山では30度超えたらしいです。10月に30度超えるってどう言う事??
それもあの高山ですよ。うむ~本当に異常気象ですね。そしてまたまた台
風が接近中です。今回は週末には掛らない感じですので安心ですが。何だ
かいつもと違うルートで日本攻めて来てるみたいです。気を付けて下さい
ね!決して屋根に登らない。川に見に行かない。何故だか台風来るとおじ
いちゃんはこう言った行動とるようだ。何故なんだろうね??不思議じゃ。

 ということで、目出度し目出度し。最終日でした。明日からはのんびり
休憩トミカ紹介を!!。又明日ね。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

この車両は何故か苦労した記憶が…

さて、何とかかんとか最後の車両まで辿り着きました。もう最初から目
玉トミカが登場してしまったり、踏んだり蹴ったりでしたね。笑 ま、こ
れも勝手に自分で決めてしまったルールですので仕方が無いです。苦戦し
ながらも最後の一台まで辿り着く事が出来ました。なんでも無い車両が最
後を締めてしまうと言う結果になりましたが、これも又面白いじゃ無いで
すか。笑 
 レギュラーオリジナルの話になってしまうのですが、本日紹介しようと
している車両なんですが、我が家にとって結構微妙なトミカだったりしま
す。我が家がトミカを収集し出す少し前に、レギュラーから退いて行った
車両なんです。そして当時はまだ我が家は一生懸命新しいトミカを収集し
ていましたので、その内購入すればいいさ。とか思ってたんです。そした
ら、もうね~なかなか我が家にやって来てくれなかった車両となってしま
ったんです。
 この車両だけで無く2000年前後の車両ってのが我が家では鬼門となっ
てしまったのでした。別にとんでもなくレアとか言う車両ではないと思う
のですが、なんともはや…。果たして現在はどうなっていることやら。
 少し前のトミカって微妙ですよね。なかなか整理がちゃんと出来ていな
いので。救済君で紹介終了になってる可能性大です。

 考えたら本日紹介する車両が新車ですから、なんの問題もないんですけ
どね。さ、最終日はこんな車両に締めて頂きましょう!頑張って締めてく
れ!!笑
2013100701.jpg 
71-5 三菱ミニカトッポ
1992.05~1998.05
ディズニートミカコレクション DカプセルVOL.02
マリー1 E
2006.12
2013100702.jpg
2013100703.jpg
(トミカ 3215)

 あ!やっぱり少しだけ役不足でしょうか。笑 しかし何でかこの車両に
は縁が無いんですよね。オリジナルの商品はボディーサイドにダイバーさ
んが描かれているんでしたっけ?スカイブルーを基調にした爽やかな仕様
のトミカだったように記憶しています。ま、購入するのにそれ程大騒ぎす
る車両でも無いので、もう少し放置ですかね。とかいってると、全然我が
家に縁のないこになっちゃうんだな。

 他のコレクターさんに比べ結構収集がルーズな我が家、何か勝手な納得
みたいなのがあって、非常に曖昧な本気で集める気があるのかよ!的なコ
レクターなんです。ましかし、まだまだ先は長い!のんびりマイペースに
紹介は続けて行きたいと考えております。

 新しい週ですね。皆さん如何ですか。自分は滅茶苦茶身体が言う事聞い
てくれません。休みの後ってやばいですよね!何とか戻さないと。噂では
世間では今週末も3連休らしいじゃないですか。羨ましいぞ!!自分はし
っかり仕事だ!ま、とりあえず日曜日の鈴鹿を楽しみにしながら、頑張っ
て仕事していきます。何か目標あると頑張れるから!!さ、明日の最終日
に続くのでした。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

いや~昨晩はのんびりしちゃいました。

昨晩は店長のお店に行ってまいりました。2人で店長のお店に行くのは
凄く久しぶりなんじゃないかな。最近は養さんの仕事が忙しかったことも
ありなかなかのんびりと遊びにいくことがありませんでした。
 お散歩がてら大須によりながら店長のお店に歩いていきました。雨が降
るという予報でしたが、幸いなことに雨が降ることもなく、お散歩日和で
した。土曜日ののんびりとした店長のお店も良いですよね!いい時間過ご
させていただきました。
 今回養さんと話してたんですが、店長のお店に黒板メニューがあって、
本日入荷の新鮮野菜だったり、新鮮さかなだったりあるんですが、どうし
てもそこに辿り付く事が出来ない!!笑 って話してたんです。
 今回も実はそうだったんですが、お店に行くとまずこれって!って頼ん
でしまうメニューがあるんです。養さんは必ず、赤いウインナー炒め、ポ
テトフライ、自分はお酒が呑めないこともあるんですが、鶏の唐揚とたま
ご卵サラダ。もうこの4種類のメニューは鉄板なんです。
 なんか店長のお店に行くとこれ食べないと落ち着かないんですよ。そし
て、養さんはメインに、あんかけきしめん。何故か計ったように同じメニ
ューで進んでいってしまう!
 美味しいお酒が養さんにはありますので、プラスするめ。今回の〆は台
湾焼きそばでした。嫌々納得。美味しかったな~。なんだかいつも同じメ
ニュー頼んでる気がする。もうね絶対美味しいんですよ。おなかはパンパ
ン!!やはり今回も黒板メニューまで辿り着けませんでした。笑

 あのね、じつはこれって我が家だけじゃないようなんだ、店長のお店に
来るとまずはこれって決めてる方多いようですよ。特に赤ウインナー炒め
。まずこれ頼んでる方見たら常連さんだと思っていいかもよ。笑

 やっぱりね~こうしてのんびり出来る場所と時間って絶対必要ですよね
!物凄くリフレッシュできました。ありがとうございました。

 店長のお店の話じゃないんですが、非常に困った事がありました。
隣でパスタを食べている親子。美味しそうに食べてます。我が家もここの
パスタは結構お気に入りで、美味しいと思ってる。お気に入りです。
 お母さんが娘に自慢げに話しかける。「麺がアンダンテで美味しいね!
」娘も何事もない感じで「うん!」とうなずく。
 養さんと二人で固まりました。アンダンテって…すまん!!お母さん間
違ってる気がする。アルデンテだと思うぞ。
 しかし口にだすわけには行かないよね。その時瞬間的に周囲のお客さん
は固まってた気がする。自分も含め異国の言葉を使うときは気をつけない
とね。一つ言いたいのは気持ちは判るぞ!!周囲のお客さんみんなそんな
雰囲気だったんだろうね。よくあることなので気をつけないとね!!

 さ、リフレッシュした報告終了です。ミニカー報告に戻っていきましょ
うね。本日は昨日の続きS2000の相方登場になります。こんな仕様で登場
になりました。
2013100601.jpg
64-3 ホンダS2000
1999.07~2010.07
ディズニートミカコレクション DカプセルVOL.02
スティッチ2 A
2006.12
2013100602.jpg
2013100603.jpg
(トミカ 3214)

 それにしても黒で登場ですか。なかなか渋いカラーリングのチョイスで
すな~。やはりどうして派手ぎみの色がチョイスされる傾向の強いディズ
ニートミカです。逆にこういった黒色とかは貴重なカラーリングといって
もいいのかも知れませんね!
 本日は渋めのディズニートミカコレクション紹介させて頂きました。
昨日も店長と話してたんですが、ディズニートミカ関連、ちょっと出すぎ
な気さへしますね。店長のお店も陳列が全然追いつかないっていってまし
た。何と週末にも7&11でオリジナルのディズニートミカが発売になってま
す。それも3台!!思い出すと確か旅行に行く前にも3台7&11から発売にな
ていたきがするんですが…うむ~~ちょっと出すぎかもね。ま、でも出ち
ゃったら購入しちゃうんだけどね!困った習性のトミカコレクターですこ
と。笑 色々文句言いながらもこれからも購入し続けて行ってしまうんで
しょうね。
 楽しいんですよ、実はね。笑 

 本日は本当にのんびりさせて頂きました。明日からは又新しい一週間が
始まりますね!頑張って仕事して行きます。トミカ紹介はしっかり続けて
行きますからね!!お付き合いください。
 皆さんもどこかでのんびり休憩しながら、しっかり前向いて進んでいき
ましょう!!我が家も色々気分転換や美味しいもの食べて頑張っていきま
す。こんな報告も折り混ぜながら、このブログは進んでいきます。ではま
た明日です。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

あまり実車でこれはやって欲しくないのだが…

本日紹介する車両は自分が大好きなメーカーが「これでもか!」と力を
込めて登場させた車両です。値段的に高すぎて買えなかった車両じゃない
んです。やはりこの車両1台だけでは生活に支障が出てしまう可能性があっ
た。そんな理由だと思います。私達ホンダファンにとって憧れの車両って
意外にそんな理由が多かったりします。(NSXは別ですよ。笑 ホンダ車の
中で唯一高くて買えなかった車両です。)
 今でもこの車両に対しては憧れがある。この車両にはホンダさんにも相
当な思い入れがあった。何年ぶりに登場してきたんでしょうね?Sという名
前。残念ながらホンダには明確な車両分けがありSには赤いHマークは与え
られませんでした。スポーツとレースは別ってことですね。なかなか厳し
い決め事です。

 私達のような、ちょっと風変わりなホンダファンは赤色の H マークに拘
っています。以前にも何度かこのブログ内でも記事にしているのですが、
ちょっと異常な拘りですね。赤H教とでもいったらいいんでしょうか?笑
へんなおっさんです。笑

 このHマークなんですが嘘のような本当の話があるんですよ。自動車を
作り出した頃、ホンダはウイングマークでした。本田宗一郎さんの命令で
ホンダらしいエンブレムを作れ!!という事になったようです。
 そして現在の四角の中のHマークが出来たわけです。全然普通なマーク
に見えませんか?でもねちゃんと意味があったんですよ。

 メルセデスベンツを意識したんです。????何で???って感じでし
ょ?メルセデスは丸にスリーポインテッドスターというデザインです。
 もうお分かりですね、ホンダさんは四角の中のフォーポインテッドスタ
ー。メルセデスを上回るっていう意味があるのだそうです。笑
 冗談みたいな話でしょ。まことしやかに事実として語られている話なん
です。信じる信じないはお任せします。私達ホンダファンはこんな逸話を
聞いて宗一郎さんらしいって感じてしまうんですが。そんなの大好きです。

 なんか最初から滅茶苦茶脱線してしまいました。本日の車両にいかない
とね!!こんな感じで登場してきました。
2013100501.jpg
64-3 ホンダS2000
1999.07~2010.07
ディズニートミカコレクション DカプセルVOL.02
スティッチ1 A
2006.12
2013100502.jpg
2013100503.jpg
(トミカ 3213)

 S2000!!いい車です。これでこんな仕様の車両作られたらちょっと泣
きます。トミカだからいいんだけどね!トミカはやっぱり綺麗な方がいい
。この車両もレギュラーとしてスティッチが登場しておりました。その車
両のカラーバリエーションになります。

 そういえばS2000トミカ再販ってされなくなりましたね。一時期はトミカ
でも結構注目を浴びていた車両だったんですよね!やはりトミカになり易
い形状なんでしょうかね?OPEN CARで低い車高。もうこれだけでミニカー
としてさまになっちゃいますよね。自分も大好きなトミカの中一台です。

 しかし今回のDカプセルVOL.02に登場したS2000なんですが、レギュラー
より落ち着いたカラーリングになってしまった気がするのですが、気のせ
いでしょうか?これを落ち着いたカラーリングといってしまう自分が怖い
!!笑 慣らされているんですね。笑
 明日はもっと落ち着いたカラーになります。では明日に続く。

 本日ですが、ちょっと店長のお手伝いしてみました。なかなか良いもの
が出来たと自負してます。(あくまでも自己満足です。)さ、これで後は
店長に引き渡します。最後は店長の手によって仕上がっていきます。
 頑張って素晴らしいもの作ってくださいね!!ではまた明日。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

さて2日目です。

昨晩オークション見てたりしました。流石に入札する方も見えないと思
いますが、なんちゅう値段でUpしてるんでしょう。この値段でもし売れた
ら本当に凄いですね。我が家は残念ながら売り出したりしませんけどね。

 7年間はこんな値段にするんですかね。いつも驚きます。ま、しかし一
時期に比べたら値段も安定して来たかな。トミカのバブルは終わったのか
な。自分がトミカ購入し出した頃のオークションの値段って滅茶苦茶でし
たからね。良い事なのかもしれません。最近ではまったくオークション利
用しなくなってしまいましたので、自分にとってはあまり関係ない事にな
ってしまいました。

 さて、昨日からの続きです。グランディスです。誠に申し訳ないんです
がこの車両に関しての印象が結構うすいんです。ミニバンブームの時には
どのメーカーもよく似た車両をめったやたらと販売してましたから、元々
ミニバンにあまり強く無い自分でしたから、余計に印象に残っていないの
かも知れませんね。現在は無いですよね?この車両。まだ継続して販売し
ているのだろうか?実は三菱の車両にもあまり強く無い自分でした。
 ミニバンの人気も流石にこの頃とは違い少し落ち着きを見せています。
しかし無くなるって事は無いようで。自分の大好きなホンダさんも新型オ
デッセイ投入の様です。オデッセイも人気ありますね!トミカのオデッセ
イは途切れてしまったのかな?また新型登場ですし、この機会に出てくる
といいんですが、期待していましょうね!

 さ、本日ですが昨日のカラー違いです。こんな感じで登場して来ました。
2013100401.jpg
27-7 三菱グランディス
2004.08~2007.05
ディズニートミカコレクション DカプセルVOL.02
ミッキー&ミニー2 F
2006.12
2013100402.jpg
2013100403.jpg
(トミカ 3212)

 この車両が特別なのを表すのは、印刷されているキャラクターをみても
判りますね。ミッキー&ミニーを使う車両はやっぱり特別。イレギュラー
な車両が多いですよね。大きなミニバンで過去にもあったような気がしま
すが、このときはキャラクター一杯のってた気がする。でもしっかりメイ
ンはミッキーだったきがします。
 人気が別格に凄いんですよね。自分あまり詳しく無いのでだめですけど
ね。どちらにしても美しいデザインの一台紹介出来ました。良かった良か
った。

 さ、週末ですね。金曜日明日はお休みと言う方、おつかれさまでした。
しかし一週間が速いですね。あっという間です。この涼しさも相俟って、
もう年末が近付いて来うてるんじゃないか、そんな妙な強迫観念もありま
す。どちらにしても2ヶ月とちょっとです。しっかり充実した一日送って
行かないといけませんね。
 さ、明日はもう新しい車両に移っていきます。DカプセルVOL.02の紹介
も終盤にさしかかります。頑張って紹介しますね!!では又明日です。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

これがあるから怖い。

こんかいのDカプセルVOL.02は間違い無くボンネットバスが目玉の商品
だったってのは色から判断しても判りますね。しかし今回のようにトミカ
くじと同じ形状をとって発売された商品はいつもの事なんですが、カラー
リングのスペシャルだけで無く、何か目玉があるんですよ。
 今回は紹介する車両は確実のその車両なんじゃないかなと感じます。

 先にも触れていますが、このDカプセルという商品はディズニートミカコ
レクションとしてレギュラーのように毎月発売になっていました。その商
品の色違いバージョンがこのくじって感じなんですよね。このくじが発売
される前に相当数の車種が登場して来ているのです。それだけ集めるだけ
でも大変なくらい発売されているんです。十分コレクターズアイテムです
よね。しかし今回のDカプセルに登場した商品驚きの一品が含まれていたん
ですね。このDカプセル内にしか存在しないディズニートミカコレクション
が登場してしまったのです。
 このDカプセルが発売になった当時話題になってましたね!現在もオーク
ション等で登場してくると、この車両だけが別格の値段設定になってるん
です。何気なくみてる方にとっては、なんでこの車両だけがそんなに高い
のか見当もつかない状況が生まれてしまってますね。
 そうなんです。こんな理由があったから高かったんですよ。

 現在このディズニートミカコレクションを一生懸命収集して見えるかた
も少ないと思いますが、もし今から収集しようとすると、この車両あたり
が結構難関なんじゃ無いかな、そんなふうに感じます。
 当然ですがその他にもディズニーストアーオリジナルの商品なども登場
しておりますので、ディズニーコレクションコンプリートってのもなかな
か難しいかも知れませんね。

 さ、本日から2日間。ちょっとレアな車両紹介になります。こんな仕様
で登場して来ました。
2013100301.jpg
27-7 三菱グランディス
2004.08~2007.05
ディズニートミカコレクション DカプセルVOL.02
ミッキー&ミニー1 F
2006.12
2013100302.jpg
2013100303.jpg
(トミカ 3211)

 もうね~滅茶苦茶ですよね。レギュラーものにない商品をDカプセルとい
う、ブラインド販売の商品の中に投入して来る。驚き以外のなにものでも
ないですよね!当時トミカファンは皆さん苦労してこのトミカの入手に走
り回ったようです。大変ですよね!2重のブラインド商品。
 自分だったら確実に諦めております。今回のようにコンプリートで購入
出来ているので辛うじて紹介出来ている物の、コレクターさんの苦労は並
々ならぬ物があったんだと思います。
 その結果がオークションの値段に跳ね返って来てるんですね。たしかに
物凄く特別な感じがします、でも全体的にトミカが好きとかそんなんじゃ
なく、三菱のグランディスが欲しいと言う方にはとんでもなく迷惑な結果
となってしまいました。

 それも7年も前の事なんですけどね。今では一体どんな値段で取引され
ているんでしょうね。当時程の事は無いと思いますが、それでも比較的高
めの値段設定は続いているのかもしれません。結局その後ディズニートミ
カコレクションのレギュラーとしては登場する事なく、Dカプセルだけの
幻のようなトミカになって行ってしまいました。

 今回も早々と目玉商品の紹介泣けて来ます。(笑)ま、仕方ないですね
自分で決めたルールなんで。
 明日は本日のグランディスの色違いを紹介して行こうと思います。明日
に続くのであった。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

昨日に引き続きコペンを!

自分の中ではコペンというと、たまたま訪れた長野県美ヶ原高原に行っ
た時たまたま見かけた、コペンオーナーズクラブであろう皆さんの大行列
思いだします。
http://youkei3298.blog43.fc2.com/blog-entry-903.html
 あまりにも印象が強かったこともあり、このブログ内でも紹介させて頂
きました。
 我が家は毎年この時期に必ず美ヶ原高原にお邪魔しております。それは
車のイベントが車山高原で開催されているのでそれに参加しているからで
す。養さんと一緒に10年近く参加してます。流石に参加してくる車両につ
いては、物凄く代わり映えがするというわけでもなく、あ!今年も元気に
参加してきたんだなと、逆に感慨深く見るくらいになってしまいました。
 自分はもっともっと以前から参加していますので、現在の物凄い量の車
両を集めるようになったイベントになるとは思っても見ませんでした。
 継続は力ですね!!素晴らしいことだと思います。

 このブログはどれだけ継続しても力にはなりませんが、(笑)それでも
自分が「もう十分!!」って思えるときまで続けていこうと思ってます。

 今年なんですがなんとWECと丸々かぶってしまいました。残念ですが車山
の自動車イベントいの方は今年はお休みしようと思います。
 しかし毎年出かけているイベントですので、イベント自体には参加でき
ませんが、また日にちを変えて美ヶ原高原と車山味わいに行こうと養さん
と相談しております。日帰りドライブになります。この時期どうしても舞
茸そばを食べないと一年が終わらない気がする。
 出来るだけ早い時期に行かないとビーナスラインが冬季閉鎖になってし
まいますので、また近いうちにご報告できるかと思います。
 最近は別舎復活させましたので、そちらの方でしっかり時間をかけて、
紹介させて頂こうと思います。

 さ、本日のコペン行きましょうね!!こんな仕様で登場です。
2013100201.jpg
15-6 ダイハツコペン
2002.05~2007.01
ディズニートミカコレクション DカプセルVOL.02
リトル・マーメイド2 D
2006.12
2013100202.jpg
2013100203.jpg
(トミカ 3210)

 やっぱり綺麗ですね!Dカプセルはやっぱり美しいです。
コペンとリトルマーメイドか…うむ。コペンは人魚なイメージだったのか
な?いいんじゃないかな。コペン=人魚か。素敵じゃないんですか。
コペンの意味ってなんだっけ。調べてみましょうね。

車名はCompact Openから名づけられた。なお、ショーモデル時代の英語表
記は「KOPEN(K・OPEN=軽オープン)」だった。 同社の「コンパーノ」の
名称の復活も検討されていた。しかし、ダイハツ・新宮会長が新しい名称
への移行を求めたために、コペン(KOPEN)となった。後に、日本独自の
規格である軽自動車のKからコンパクトカーのCに変え、Copenに落ち着い
た。

 とそう書いてありました。笑 軽オープンの造語だったんですね。
 そういえば、この車両の後継車登場するといわれながらなかなか出て来
ませんね。そろそろ姿を見せてくれてもいい時期ですよね!期待して後継
車まつとしましょう。きっと前車を上回る素晴らしい車両が登場してくる
ことでしょう。

 さて、本日ですが台風の影響だったのかな?少し暑くなかったですか?
しっかりエアコンが活躍してくれてました。今年の気温は全く予想でがき
ませんね!ま、台風が過ぎ去っていけば少しづつ気温も下がっていくこと
でしょう。そう!私達がWECに向かう頃の富士はもうすっかり秋深しにな
っていることでしょう。暑いより涼しいがいい、。涼しいより寒いが好き
なおぢさんであります。
 さ、明日は4台目の車両登場になります。ワクワクしながら明日に続く。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

FC2Ad