養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

結構最後の方はグダグダだった気がする。

ディズニートミカコレクション何ですが、最初のうちは結構しっかりと
番号分けされたシリーズだったんです。当時結構人気有りましたしね!販
売側も売れ筋商品はちゃんと商品管理するためにも番号は便利なんだと思
う。しかし番号をつける事によって不具合も生じて来ます。連番をつける
と売れない商品まで在庫として作っておかないといけなくなってしまう。
 全ての商品が同じように裁けるはずも無く、当然売上の差が出てしまう。
 連番が無ければ、廃番とかメーカーの都合で出来ますからね!最近の新
しいトミカから番号が廃止されている流れって言うのは、こう言ったメー
カーの合理化なんてのも理由の一つなのかも知れませんね。基本私達コレ
クターという名前で呼ばれている者たちはメーカーの考えは置いておいて
購入は続けて行きますからね!あまり問題を感じません。少しだけ整理す
るのが面倒になる程度です。笑
 ただそれによって箱のバリエーションが登場するのはちょっと頂けない
な、中身は同じだとわかっていてもついつい購入したくなってしまう。笑
 これ又困った物です。

 さて、本題のディズニートミカコレクションですが、なんだか終わりが
けは結構番号と車種がグダグダになってしまいました。一度番号がD-28
行き、ここで人気があったのか整理が出来なくなったのか、またRという番
号がつき最初から始りました。Rがついた車両達はカラーリングが変更され
再登場となりました。
 この辺は新しいカラーリングで登場する訳ですから、私のようなカラー
バリエーション好きには、いいぞ~~!!!って感じでした、しかしそれ
もD-20まででした。この辺でコレクターからは異論が噴出!!もうRの本
来の意味は全く失われて行ったのでした。この続きですがとりあえず本日
のトミカを紹介してから愚痴りましょう。笑
 では本日のトミカこんな感じになります。

99-5 トヨタエスティマ
2000.08~2007.02
ディズニートミカコレクション Dカプセル
Red Selection
リロイ&スティッチ1 C
2007.12
2013113002.jpg
2013113003.jpg
(トミカ 3268)
2013113001.jpg
 自分は、ひょっとしたらRed Selectionの本命はこの車両なんじゃない
かとおもうんです。その証拠にほら!外箱の色が違う!!間違いなくこれ
が目玉商品ですよね!!
 実はレギュラーのディズニトミカコレクションで発売された時のトヨ
タエスティマは描かれたキャラクターが違ってたんです。この時はくまの
プーさんだった。キャラクター変え!!うむ~新しい方法ですよね。今ま
で紹介して来たDカプセルはカラーバリエーションか、新車種でしたから。
新しい形ですよね!!と勝手にこの車両を目玉にしてます。

 さて、愚痴の続きなんですが、D-20以降のグダグダまで話しました。何
がグダグダなのか、まずRという番号付きの別車両が登場してきた。果して
Rの意味とは何なんだろうか?こんな話題がコレクターさんの当時ブログな
どで飛び交っておりました。
 そして前回はD-28までしか無かったディズニートミカコレクションです
が、その後も継続発売され最終的にはD-42まで販売されました。

 当時の事を思い出すと、ディズニートミカのカテゴリー分けがあまりに
も曖昧すぎたってことなのかも知れませんね。そこには人気キャラクター
の登場と言うイレギュラーもあったのです。そうですね!カーズトミカ達
です。今のようにカーズ専用番号なんて無かったしね!殆どの方はご存知
ですが、カーズトミカは元々ディズニートミカコレクションだったんです。
 新たなキャラが発売したい、ディズニートミカコレクションが乱れに乱
れた理由ってこれも有りますよね!!
 
 でもね、これが嫌いって分けじゃ無いんですよ。トミカの過去を見ると
試行錯誤の繰り返しなんですよね!そんな所がもう滅茶苦茶楽しいと思う
のです。尻切れトンボになってしまったシリーズなんて数知れず!そこが
ね~また楽しいんだ!!何でも楽しむ事が出来る。これがトミカコレクタ
ーの絶対条件なんじゃないかな。(笑)許容広いです。(笑)
 コレクション範囲の広さも魅力ですよね!古い物から新しい物まで。色
々あるから面白いんだ。自分のように要点の掴めないコレクターもいます
し。(笑)皆これからも好き勝手に楽しんで行きましょう!
 さ、明日もこの車両で悪戦苦闘するんだろうな…。笑 ではまた明日で
ございます。
スポンサーサイト

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

2台連続の辛さ!!

もともとそんなにボキャブラリーが有る訳でもない。なかなか二日連続
で同じ車種を紹介するの大変です。
 以前三菱のディーラーさんにお邪魔したのは何と三菱バッシングの最中
だった。酷かったよねあの状況は。そんな中でも三菱自動車さんはiを発表
発売したんです。自分と養さんは、企業の体質がどうのとか全然関係ない
ので車には興味があったし、普通にディーラーさんを訪ねた。しかし思っ
た以上に凄い事になっていた。数時間いたにも関わらずお客さんはゼロ。
日本人の徹底凄く思い知った。そして帰りには車見学に行っただけなのに
超大量の企業グッズ頂いて帰って来ました。(本当に凄い量だった!!)
 何だか嘘のように普通に戻っては来ている様です。しかしあそこから立
ち直った三菱自動車さんの根性は凄いと思う。
 基本違う分野から始った企業倫理の不備発覚。色々あったんでしょうが
兎に角現在は頑張っておられる様です。

 この車両が発売された頃はそんな事夢にも思っていなかった事でしょう。
怖いですね!一寸先は闇です。現在体制が変わり正常に会社運営が行われ
ているのであれば、スッキリと忘れてあげましょう。過去などにしがみつ
くより未来です!!(何だか何処かの国を責めているようだが、笑)個人
的に苦境に追いやられた企業が頑張って行くのを一生懸命応援したい。
 
 スバルさんといい、苦境に陥ってからの復活劇が物凄い!!何か一つ三
菱自動車さんにも目玉は欲しいと思いますが、じっくり体制立て直して下
さい。そして何故だか養さんは三菱の車両なら買っても良いかな…とか言
ってるぞ。これは非常に珍しい事です。きっと何か魅力が有るんだろうな
そんなふうに遠い目で見てる自分がいます。笑
 さ、本日のカラバリはこんな感じです。

71-5 三菱ミニカトッポ
1992.05~1998.05
ディズニートミカコレクション Dカプセル
Red Selection
マリー2 D
2007.12
2013112902.jpg
2013112903.jpg
(トミカ 3267)
2013112901.jpg
 やっぱこの車両好きだな!ボンネットが凄く良い。逆にボンネットを無
理矢理付けた様に見える。実は反対なんだけどね!ボディーを無理矢理付
けたんですよね。良い時代だな!
 しかしどう見ても安定感のない車両になっていたのは間違い無いだろう。
横Gとか弱そうだよね!!そして時代は低床に!どんどん安定感が増し、室
内スペースも見る見る広がって行きました。そして待っていたのは特徴の
なさだった。出来上がってしまった車両ってのはやっぱりつまらない。
 電子制御よりキャブ。魅力はアナログに近いほど増す気がする。

 最近の車両ってもうボンネット開けても分からないですよね!開けた途
端に大きなエンジンカバー。中なんか見えないって。笑 特にハイブリッ
ドなんて手入れたらヤバイですから。笑 フライバイワイヤーが当たり前。
トヨタさんが出したsaiのシフト回り見た事有りますか?もう未来の車で
すよね。フライバイワイヤーが為せる技ですね。驚きます。
 自分の中に有る、自動車とはこう言ったものっていう概念はどんどん壊
されていきます。まだまだ変わって行くのでしょうね。自分は何処までそ
の変化を見る事ができるのだろうか。まだまだ見てみたいな…。
 こんなところで三菱のミニカトッポは終了です。なかなか懐かしい車両
楽しかったです。さ、明日はどんな車両が出て来る事やら。怖いような、
楽しいような。なかなか複雑ではある。また明日です。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

このカテゴリーは好きだ!!

1990年代こんな車両達が結構流行った時期があったように記憶していま
す。この当時の軽自動車の排気量ってもう660ccになっていたのかな?あ
まりハッキリとした記憶がないのです。
 しかし現在走っている車両程、規格一杯の大きさ車両では無かったよね。
一般的なセダンタイプの乗車姿勢を保った感じで、それを小型化した感じ。
こじんまりと言う言葉がよく似合う車両達が一生懸命活躍していた時代だ
った気がします。商用タイプの軽自動車、乗用タイプちゃんと一目見て区
別がついていた。カテゴリーとしてこの方が正しい形なんじゃ無いかな?
そんな風に感じます。
 残念ながら現在の形はあまり好きじゃ無いな。個々車種分がされている
ようだが明らかな差が見えない気がします。

 そんな一昔前の軽自動車はお洒落だった。苦肉の作だったのかも知れま
せんが、逆にそれが非常に素晴らしい個性に繋がったのではないかと思う
んです、そしてこの車量達の便利さが現在の軽自動車の形に大きな影響を
与えた事も間違い無い事実だと思います。
 ボンネット部分を残し、乗車部分だけ軽規格一杯の大きさに拡大する。
物凄くアンバランスに見えるのですが、これが逆に凄くお洒落に見えた。
ミラのウォークスルーバンが特に好きだったな!
 そしてそんな車両のスマート版が本日紹介する車両なんではないのかな。
言って見れば、ウォークスルーバンと現代の軽自動車の中間なんじゃ無い
だろうか。発展中のカッコ良さも感じる車両です。
 さて、本日の車両なんですが、こんな感じで登場します。

71-5 三菱ミニカトッポ
1992.05~1998.05
ディズニートミカコレクション Dカプセル
Red Selection
マリー1 D
2007.12
2013112802.jpg
2013112803.jpg
(トミカ 3266)
2013112801.jpg
 そう言われて見てみると中間って感じでしょ。何でもそうなんですが、
中間過程、創造期ってのは楽しい物ですよね!!
 ボンネット部分の省略が自分にとってはもっと不必要な進化だったな!
これによって軽自動車のもっとも軽自動車らしいところが失われてしまっ
た気がします。
 最近注目を浴びている2台の軽自動車。コペンとS660。どちらも市販化
されれば確実にトミカレギュラーに登場してくるでしょうね!!どちらの
車両もちゃんとボンネット有りますよ!!形状が違いますけど、やっぱり
ここは捨て難い特徴の一つなんじゃ無いだろうか。
 そうか!!自分が気にしていたのは車の全体形状では無く、ボンネット
なんだろうか??
 ミニバンがイマイチ好きになれなかったのは、省略型ボンネットが気に
なっていたのだろうか?多分そんな些細な事なんだろうなと思う。
 自動車にはボンネットという固定観念が自分の中に確実に出来上がって
いるんでしょうね。う~~ん。記事を色々絞り出して書いていると、自分
が何にこだわっているのかとか発見出来るんですね。いや~ちょっと感動。
 些細なこだわりって多くの自動車ファンの方が持っておられるのだと思
う。ここは絶対曲げられない。だから色々な種類の車が世の中に存在する
んだろうね!
 ちょっと今日は記事書いていて楽しかったです。トミカの事に全く触れ
て無いですが、それも有りかな!!ま、楽しけりゃ何でもいいや。笑
 同じ車両明日も紹介しなければ行けませんので、ネタは小出しに!!。
って言いながら、ネタなんて何も無い。うむ~毎晩思うがままに。という
ことでまた明日に続くのでした。

 しかし寒くなって来ましたね。皆さんの所はいかがですか?南国は別と
して日本列島略全体が寒さに震えてますね。個人的には結構好きな季節な
んです。夏は裸になっても熱いが、冬は着重ねすれば暖かいもの!!
 まだまだ寒さもこれから。着重ねしっかり楽しみます。笑 風邪引かな
いでね!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

さてピンチは続く!笑

車両についての知識が無い事。これが一番大きい理由ですが。なんとも
記事にするのが難しいです。笑
 さて、早速ですが本日朝一番でNV200に乗る機会が有りました。おほ!
記事にするとちゃんと向うの方からスリよって来てくれるんですね。嬉し
いことです。日産セレナの商用車タイプになるんでしょうか?もうね~仕
事してるくせに全く知らない自分でありました。困った物だ。

 乗った感想は、うむ~頭の上が妙にスペースが有り、ちょっと落ち着か
ない感じかな。そして前傾ぎみのステアリング。これは慣れないと運転し
づらい感じですね。(っていうほど前傾してる訳でも無いのですが、普段
乗ってる車に比べてと言う意味で。)しかし最近のこういった車両の内部
の広さって本当に凄いですね!驚きです。なんだかナンバー制度間違って
る気がする。自分の車が3ナンバーで、NV200が5ナンバーって…有り得
ん気がする。
 特出すべきは内装の豪華さですね。一時期の商用車では考えられない程
素晴らしい装備ですね。これだから長年走った日本の商用車が海外で人気
が有る理由が判りますね。日本人はまた綺麗に扱いますから、海外から見
たら新車ですよね。うん!日本の商用車両素晴らしいぞ。
 これでやっと自分が乗ったミニバン系車両バリエーションが1台増えま
した。ちょっと嬉しい。
 ついでにディーラーさんに行って来たので、次回エルグランド試乗させ
て頂く約束して来ました。ま、試乗くらいでは良さが何も伝わって来ない
とは思いますが、外観眺めているだけよりいくらか増しかと。そんな風に
思ってます。これからは機会があったら乗ってみようかなって思ってます。
 喰わず嫌いはいかん!!ってことですよね。

 しかし本日紹介する三菱車両は本当に縁が無い。うむ~どうした物か。
何か機会が有ると良いのだが…ということで本日の車両紹介いきます。昨
日紹介した車両の色違いになります。

27-7 三菱グランディス
2004.08~2007.05
ディズニートミカコレクション Dカプセル
Red Selection
ミッキーマウス&ミニー2 E
2007.12
2013112702.jpg
2013112703.jpg
(トミカ 3265)
2013112701.jpg
 うん!色違い。笑 この車両レギュラーでは登場しなかった訳ですが、
でもDカプセルで2シリーズ連続で取り上げられたので、カラーバリエーシ
ョンは4種類となりました。
 これって考え方によってはレギュラーで登場した車両よりカラーバリエ
ーション有るんじゃないのかな?後出しのような形で登場して来た車両で
したが、なかなか幸せ物ですよね!!
 でも、これだけ狙って入手するのも至難の技ですから、やはり貴重な車
両である事には変わり有りませんね!ブラインド販売は極一般の車両をも
特別な車両に仕上げてしまうんですね。ブラインドマジックです!!

 この車両達を痛車と呼んで良いのかどうなのか自分には良く判りません
が、(絶対に違うと思う。)実車をベースに製作された痛車たち、何だか
良く見かけるようになりました。
 この前の日曜日に開催された航空自衛隊岐阜基地の航空祭。会場は当然
駐車場は有りませんが、駅近くのコインパーキングに多くの他府県ナンバ
ー車が駐車してあるのが電車か見えましたが、そのなかにも明らかに航空
祭仕様の痛車いましたね。
 うむ~何処まで広がってるんでしょうね!自分には判らない世界ですの
で肯定も否定もしませんが、やはり日本人って余裕が有るんだろうな、そ
んな風に感じました。
 軍隊と痛車。何だか全く正反対の物のような気がするんですが…考え方
が自分は古いのかも知れませんね。笑
 あ!自分は批判してる訳じゃ無いですからね!!これも立派な文化だと
理解していますので。色々な形で楽しむ事になんの不満も有りませんから。
 
 さて明日は車両変わりです。なかなか苦戦している今日この頃。もう少
し紹介し易い車両登場だといいな…。ではまた明日。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

2日ほどお休み頂きました。

休みっていっても記事書かなかったわけじゃないんですけどね。たまた
ま紹介していたDカプセルを2日ほど休憩しただけです。
 いやいや!自分にとって昨日の2日間は有意義でした!トミカを収集を
はじめたからこそ知り合うことの出来た友人から頂いた宝物の紹介でした。
貴重ですよね!ミニカーってこんな仲間も呼んでくれるんですよね。奥深
い趣味なんだな~って、また改めて思うことが出来ました。感謝感謝です。
 さてミニカー紹介の続き、がんばって紹介して行きます。

 今回のRed Selectionでは3車種目になります。一応このディズニートミ
カコレクション Dカプセルを買わない限り入手する事が出来なかった車種
になります。そういった意味ではRed Selectionは今まで続いた新たな車種
が挿入されなかったシリーズになりますね。ま、しかし特別なカラーリン
グには変わりまりませんから!自分にとっては大変貴重なトミカのセット
になります。
 
 う~ん、しかし今回の車両の元になっているミニバン!誠に申し訳ない
のですが全然乗ったことが無いのです。自分が助手席を含めて乗車した事
のあるミニバンって本当に限られているんです。
 え~~っと、エステマでしょ、オデッセイ、ステップワゴン、あれれ?
これだけじゃないかな??なんと言う乗車経験の無さ。情けないばかりで
す。今度店長の車にも乗せていただかないと!!すると日産車乗車経験と
いうキャリアが増えます!!笑 色々乗ってみないとね!!ということで
本日未乗車の車両紹介させて頂きます。こんな一台の紹介です。

27-7 三菱グランディス
2004.08~2007.05
ディズニートミカコレクション Dカプセル
Red Selection
ミッキーマウス1 E
2007.12
2013112602.jpg
2013112603.jpg
(トミカ 3264)
2013112601.jpg
 この車両が登場した頃ってトレンドがあったのかな~。どの車両もよく
似てませんかね?自分の乗車経験がある当時大人気だったエスティマ。こ
の車両にどのメーカーも焦点絞っていたんでしょうね。本当によく似てい
る。今思い出してもエスティマ人気は凄かった!!皆欲しいミニバンの1番
だったんじゃないのかな!!
 時代が変わってきたのか、現代のミニバンの主流はどんどん大きくなり。
とてもミニバンといっていいほど小さくない。どんどん大きくなって来て
おります。内装も豪華そのもの!!
 そういえば最近発表になった我が家が愛するホンダさんの代表選手!!
オデッセイ。低床のまま背が高くなりました。何てことだ!今までの路線
簡単に変化していきました!!(笑)
 ま、時代とともに変化していくのが自動車の定めみたいなものですから
仕方ないか!!
 しかしトミカ紹介は変わりなく、どんどん続いていくのでした。

 いや~なんだかちょっと仕事忙しすぎて。なんとも疲れも出てきていま
す。まだまだこれから忙しくなっていくのに!!頑張らないとね。
 明日も頑張って紹介続けていきますからね!!

 そうそう、今日ねやっと遠くの友人に荷物を送ることが出来ました。な
かなか色々あって送ることが出来ませんでした。無事に届くといいな~。
 ちょっと心配ですが、長い間待っていただいただけの事はあるもの送れ
たと思っております。送られたものも一番幸せな所に行くのだと思います。
良かった良かった!!ちょっと一安心もしております。
 さ、明日に続いていきます。では!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

ken-6さんのアクセス記念品当選!!

本日紹介するトミカなんですが、実は某SNS内でken-6さんが開催したア
クセス記念イベントの当選品を紹介していこうと思います。
 いや~それにしても。本日紹介するトミカ達。欲しい方一杯いるんじゃ
ないかな。基本新車が発売されたとき初回ロットにだけ登場する初回特別
カラーたちなんです。それも外国車を中心とした6台です。何と豪華な事!
本当にありがたいトミカ一杯頂きました。
 実はこの初回特別カラーは養さんの大好物なんです。これも我が家のお
気に入り、アピタオリジナルトミカ。これをいつも決まったお店で購入し
ております。このお店は、オリジナル商品が出るとレジ横で販売します。
 やはり大スーパーどこも同じで、子供さんの被害に悩んでおり、ここも
例外なくブリスターパック販売となっております。しかし初回特別カラー
んはブリスターパックが無く、こちらはレジ横販売となっております。
 と言う事で、いつもオリジナル購入と一緒に残っている初回特別カラー
を購入してきます。大好きなんですね!!
 
 今回ken-6さんの景品色々ありましたが、やはり養さんが選んだのはこれ
でした。うん!納得です。皆素敵なトミカ達です。しっかり紹介させて頂
きます。
 一応我が家も新車購入時に入手しておりますので、今回はトミカ番号は
なしです。しかし見応えがありますよ!!さ、ワクワクしながら紹介して
行きます。

113-3 ランボルギーニ レヴェントン
初回特別カラー
2011.07
2013112501.jpg
2013112512.jpg

118-3 Honda CR-V
初回特別カラー
2012.08
2013112506.jpg
2013112510.jpg

44-7 ルノーメガーヌRS
初回特別カラー
2012.09
2013112505.jpg
2013112511.jpg

33-9 フォルクスワーゲン ザ・ビートル
初回特別カラー
2013.06
2013112502.jpg
2013112509.jpg

6-9 アウディR8
初回特別カラー
2013.07
2013112503.jpg
2013112507.jpg

90-7 フィアット500
初回特別カラー
2013.09
2013112504.jpg
2013112508.jpg

 販売された順に並べてみました。そして勢ぞろいの図!!
2013112513.jpg

 あいや~~~!!カッコイイ。こんな事過去にこのブログではなかった
一杯の限定トミカが一挙に並ぶなんて。あ~~極楽です。もう滅茶苦茶嬉
しいです。ken-6さんありがとうね!!感謝感謝です。こうしてトミカが遊
びに来てくれるのは本当に嬉しいことです。トミカがトミカ呼んでくれて
いるようです。
 こうしてみると、トミカの外国車増えましたね!!外国車好きの自分に
はこれ程嬉しいことはない。あれだけ登場しなかったトミカ外国車。最近
ではグローバル化が進んだお陰で、こんな感じになりました。まだまだこ
れからどんどん増えていくものと思われます。
 残念なことに現在の日本車は目指している方向が、少し海外の車両と異
なっているようですので、カッコイイミニカーとなると必然的に外国車と
なってしまう。ま、今は仕方が無い。きっとそのうち考え方に変化が見ら
れる時がやって来るものと思ってます。トミカの流れはあながち玩具の世
界と片付けてしまう訳には行かなさそうですね。
 日本車メインになる時代。いつ来るんでしょうね!自分は待ってます。
今はどんなに贔屓目に見ても、外国車に勝てる車両は残念ながら少ない。
色々な意味で日本車優先のトミカに戻ってくれる日心待ちにしております。

 あ~今晩は本当に楽しかった!ken-6さんのお陰です。ありがとうね!
感謝しながら。これからも頑張ってトミカ紹介続けていきます!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

さて、Dコレクション紹介途中ですが。

昨日ほんの少しですが、WMCCの定例会にお顔だししてまいりました。や
っぱり楽しいです。気の会う仲間の方たちと色々話するのは、忙しい合間
の本当に少しだけの時間でしたが、最高の癒しタイムになりました。
 そしてそんな中、また大変素晴らしい物を頂いてしまいました。
 
 自分トミカも大好きなんですが実はレース関係のものを収集するのも大
好きなんです。その中でも消えものというものを一生懸命収集しておりま
す。その中にはいつも「クッキーさん」から頂いている、レース関係者の
方に配布されるコーピー書類。
 もうこういったものはレースが終了すると同時にゴミ箱などにどんどん
捨てられ、いち早く姿を消してしまうものなんです。これはマニアックな
趣味なんですが、これを読んだり眺めたりするのが最高に楽しい。
 
 そしてもう一つは、こちらのカテゴリーは多くの方が収集して見えると
思うのですが、チーム関係グッズやステッカー。これなんかはピットウォ
ーク等すると最近は綺麗なキャンギャルのお姉さんが配布してくれたりし
ます。
 今回はそんなグッズを友人の「ta_jiさん」から頂いてしまいました。

 実は「ta_jiさん」昨年、今年とあるチームに係わっておられ、私達が
なかなか入手できないものを入手可能です。今回は自分がCR-Zオーナーと
いうこともあり、それに関連したグッズを一杯頂きました!!
 
まずはこれ!!チーム無限のCR-ZA GTのファイルです。
2013112402.jpg
 前回もサイン入りのものを頂いたのですが、あまりの勿体無さに、額装
してしまいました。なので今回は使ってね!!って頂いちゃいました。
 本当にありがたいことです。持つべきものは友!!嬉しい。
 そしてそのファイルの中には…これも大好き!!A4のレースちらし。こ
れなんか結構現場に行かないと入手が難しいものが多いです。
2013112404.jpg
 
 現在のレース業界。各レース開場、各レースカテゴリーそれぞれに印刷
物を製作するというなんともバラバラな事となっており、チラシ好きの自
分なかなか入手出来ない場合が多いのです。こういった時レース関係の方
が近くにいると本当にありがたいです。

 引き続きました、こんな懐かしいもの!!
2013112403.jpg
 ホンダさんが製作された下敷きだ!!お~~今なかなか下地きっ使うこ
ともなくなりました。これは永久保存ですね。我が家にやってくると保存
の場合が増えてくる。笑
 そしてこれが最近のレースでの各チームのメインにもなってます。
2013112405.jpg
 ARTAさんのチームステッカーです!!いやいや、今年はCR-Zファンとし
ては楽しいことが一杯でした。こんな年はそうそう無いと思う。夢のよう
な年でした。

 そしてこれまたホンダグッズです!!

 これが無いとね!!ホンダのパスケース!
 そしてナカジマレーシングのパスケース。
2013112401.jpg
 お宝です。実はこのほかにも小型ポスター頂きましたが、こちらは又額
装出来たらご紹介させていただきます。

「ta_jiさん」今回は本当にありがとうございました!!感謝感謝です。
 来年はもう少し自分もレースに係わって行きたいと心から思っておりま
す。頑張りますね!!

 明日もすこし紹介から外れますが、こちらも頂いたものを紹介させてい
いただこうと思いますよろしくお付き合いください!!では又明日。
 新しい週の始まりです。又頑張って仕事しましょうね!!!では。

テーマ:自動車、バイク - ジャンル:車・バイク

この車種も人気あるよね!

隠れた人気車種なんだよね。結構多くのバリエーションが存在する車両
でもあります。
 思い出すと、自分がトミカを購入しだした頃、今のようにトミカの発売
情報なども殆ど入手することが出来ず。たまたま巡り合った車両を購入し
ていた時期があったんです。そんな時の思い出に何故かこの車両の購入が
物凄く鮮明に頭に残ってるんですよ。いつ頃だったか思い出せないんです
が、たまたま高島屋に仕事で寄った時いつものように玩具売り場に覗きに
いったら高島屋オリジナルのトミカが売っていた。何も特徴の無い感じの
1cで出来上がった外箱。今から見れば非常に味があるのですが。
 その中に確かWill Viも含まれていた気がします。なんか当時はコンパ
クトカーメインで収集していたので、物凄く大喜びで購入したの覚えてい
ます。今なら何台か予備で、みたいな感じで沢山購入しちゃうところです
が当時はまだ1台づつ購入しておりました。懐かしいな~~。
http://youkei3298.blog43.fc2.com/blog-entry-183.html
 あ!やっぱり記事にしてましたね。
 2006年7月ですからまだまだブログ始めて1年経過していない頃。本当に
トミカを全く知らない頃だと思う。何を買っても楽しくて楽しくてって時
期だったな~。
 ま、あれからずっと続いてるから、よほどトミカが気に入ってるんだと
思う。笑

 Will Vi今回は物凄く派手派手だけど、以前紹介した高島屋トミカの様な
シンプルなものも良いよね!どちらも捨てがたい。トミカの魅力って幅広
いよね。最近つくづく思います。
 さ、本日のトミカ紹介して行きましょう。こんな感じです。

27-6 トヨタWill Vi
2000.11~2004.08
ディズニートミカコレクション Dカプセル
Red Selection
ミッキーマウス2 F
2007.12
2013112302.jpg
2013112303.jpg
(トミカ 3263)
2013112301.jpg
 ま、昨日の色違いなんですけどね。綺麗で良いよね!個人的には全然嫌
いじゃ無いです。またこのシリーズ復活しても自分喜んで購入していく気
がします。

 残念ながらViの知識もそれ程無いので、そろそろネタ切れかな!!笑
ま、兎に角こうして紹介できたことで凄く安心してる自分が居ます。
 又明日から別車種登場しますので、そっちの方で一生懸命紹介させてい
ただきます。
 
 本日ですがWMCCの定例会がありました。いつも思うんですがあの集まり
本当に良い集まりだと思う。楽しかったな!!どんなに仕事が忙しくって
もあそこに集まると、皆と一緒に居る時間はそれを忘れることが出来ます。
 良い仲間が揃ったものです。楽しいです。又元気頂きましたので仕事頑
張れそうです。明日は日曜日!ゆっくり休みます。
 あ!岐阜基地の航空祭だ!!行きたいな~~。何とかして行きたいです。
又突然報告入れるかもしれません。爆音浴!!これまた癒されるんだ。爆

 本日少し短めの記事ですが、こんな所で。又明日記事頑張って書きます
から!!では又明日!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

13年前の車両。

そりゃ、どんどん街の中で見掛けなくなるはずですね。そうですか気が
つけばこのプロジェクトってそんなに昔の話だったんですね。10年一昔。
現在では5年一昔とかいわれてます。13年前はどう表現すればいいんだろ
う?ずっと昔かな。笑
 私達車好きの中ではこのWillが注目されていますが、実はWillプロジェ
クトと称して色々な商品が登場して来たのでした。文房具とかもあったな
~。何だか懐かしい。
 車はまだ大きいですから、比較的残っているのですが、文房具などは残
っている確立が非常に低いのでしょうね。色々なプロジェクトを経ながら
物って進化して行ってるんでしょうね。
 自分はトヨタさんがWillシリーズに着手した時、これでパイクカーとい
うカテゴリーが確立すると思ったのですが、残念ながら現在では全く見か
ける事も無くなってしまいました。光岡さんも最近は目立つ新車の発表が
ありませんから。少し淋しい感じもしますね。パイクカーも自動車業界の
実験の一つだったのかもしれません。うむ~奥深いな。

 やはりヴィッツがベースの車両ですから少し窮屈なんだろうか?結局乗
った事のない車両です。最終に登場したサイファは養さんの運転で乗った
事がありますが、快適な車両でした。時代ですよねベースになったヴィッ
ツも代替わりし現在は室内環境も快適になっています。コンパクトカーの
室内環境の変化っても侮れない物が有ります!メーカーさんの努力って凄
いものがありますね。頭が下がります。
 一番変わってるのってオーディオ関係ですかね?物凄く変わってません
か多分Viの時代ってCDやっとかな…カセット??微妙だな。自分の車も
そうなんですが、USBメモリースティックですからね。CD自体も車の中で
聞く対象では無くなってしまいましたね。チェンジャーなんてのも懐かし
いです。凄い変化だな。どんどん自分が年齢重ねているのが手に取るよう
にわかります。エイトラ知ってる方はもうめっきり少なくなってるね。
は~~。昔を振り返ると記事膨らんで行きますね。自分の周囲には結構同
年代の方多いので皆複雑に感じてるんだろうな。いかんしみじみしてる。
笑 先に進んで行かないとね!!と言う事で本日のトミカだ!!

27-6 トヨタWill Vi
2000.11~2004.08
ディズニートミカコレクション Dカプセル
Red Selection
ミッキーマウス1 F
2007.12
2013112202.jpg
2013112203.jpg
(トミカ 3262)
2013112201.jpg 
 ひょっとしたらWill Viなんて知らないな世代の方がトミカファンになっ
てる可能性ってありありですか??いますよね当然。うむ~そんなに昔の
車両じゃ無いと思ってたがそうでもないか。
 う~んとね、良い車だったんだよ。諸説もろもろ有りますが、一般的に
は幌馬車がイメージって言われている様です。リアの独特形状。その形状
は後々ルノーの車両なんかにも大きな影響を与えたと言われています。
 時間があったら調べてみてね!お~確かに似てるって車両がありますか
ら。実験的なコンパクトカーはこうして世界に影響を与えているんですね。
凄い事だと思います。
 (あ!けっして今回紹介しているトミカのカラーリングが存在する訳じ
ゃ無いですからね。笑 そしてこのカラーリングがルノーに大きな影響を
与えた訳でもありませんので。笑 車自体のお話ですからね。)

 いやしかし、この辺の時代の車両たち魅力一杯ですね。当時はそれ程凄
いとも思っていなかったんですけどね。経過した年月が始めて教えてくれ
るものってあるんですね!いつも後ろ振り返りっぱなしです。笑

 懐かしい物は懐かしいもの!仕方ないよね。振り返っちゃいけないよ!
なんて良く言われますが。人間って殆どの方が過去にしがみついてる部分
持ち合わせてると思うんだ。大切にしていかないといけない事も一杯ある
ようなきがする。忘れて行かなきゃって事も実際に色々有りますけどね。
 皆忘れちゃったらきっとつまらないだろうね。程よく色々な思い出の中
でフワフワと生きて行けたらいいのにね。そんなに甘く無いか。笑
 といいつつトミカを毎晩眺めながらフワフワとした時間を過ごしてる自
分いますけどね。(笑)毎晩これが有るから仕事出来てるんだろうな。
 他人から見たらつまらない時間もその人には必要な時間って有るんです
よきっと。

 う!週末だなこんな事記事にしてる、少々お疲れ気味。笑 今週も本日
で終了の方お疲れ様でした。年末が近付くと仕事も何故か慌ただしい。
 バタバタの日々が続いています。もう少し頑張らないと!そんな事考え
ながら日々過ぎ去っています。うん。頑張っていこう!!
 ではまた明日も宜しくです。お疲れ様でした。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

やはりトミカは奥深い。

トミカを見て数年前の事が思い出せる。いいですよね!皆さんの色々な
思いが小さなこの1台に詰まっているんですね。
 日本にディズニーリゾートが出来たのが、考えてみたら自分は就職して
からだった。何かね~もう全然時間が無い時期にopenしちゃったんだ。だ
からってことは無いと思うのですが興味が全く無くなってしまった。
 今はまた感覚が全然違いますので、行けば楽しむ事が出来ると思います。
残念ながら行く機会は無いですけどね。笑 何か切っ掛けのような物を逃
すとそのまま…なんかそんな事って結構有りますね、ディズニーさんに限
らず。基本スタンスは来るもの拒まず何だが、行くのは…ね~~(笑)

 そうそう、名古屋のツアーバス(大手以外)は以前は名古屋駅西口での
乗車が一般的でした。自分理由ははっきり判らないのですが、やはりバス
での移動が一般的になって来た昨今、参入する業者も増えたんでしょうね。
 と言う事で、大手以外のツアーバスや県外路線バスは「ささしまライブ」
近辺に移動となりました。(ウイラーさんなんかもこちらみたいです。)
 大手バス会社さんは名鉄バスセンター出発です。聞き慣れないささしま
ライブ。名古屋駅まで結構距離が有る。皆さん大変そうです。
 朝出勤する時間自分は結構早い時間帯なんですが、物凄く一杯カラフル
な大きな袋抱えて移動する若い女性多く見かけます。殆どがディズニーリ
ゾートから帰って来られた皆さんなんですね。何だか夢の国に遊びに行っ
て名古屋に戻ってくると現実突き付けられてる感じがして、可哀想です。
 もう少し名古屋駅に近い場所での乗り降りだと良いのにね。

 現在旧名古屋駅前松坂屋と中央郵便局ビルが撤去され再開発中です。こ
のビルには名古屋市交通局の名古屋駅バスターミナルとJRバス名古屋駅タ
ーミナルが存在していました。市バスは名古屋駅周辺に分散しております。
JRバスターミナルは名古屋駅西口に移動しました。お話では新たに出来る
ビル内に新規バスターミナルが入るらしい。上記したバスツアー会社さん
が使用するのかは判りませんが、一日でも早く出来上がると良いですね!
 バスでのディズニーリゾート行が結構一般的になってますからね!利用
し易い環境は整えないとね!

 さ、本日ですが昨日の相方って言えば良いのかな、こんな感じで登場で
す。

23-2 ホンダS800M
1980.07~1983.06
ディズニートミカコレクション Dカプセル
Red Selection
ミッキーマウス2 A
2007.12
2013112102.jpg
2013112103.jpg
(トミカ 3261)
2013112101.jpg
 S800はこんなに派手派手なカラーリングが施されても負け無いですね!
デザインが凄いんですね。何だか物凄く嬉しかったりします。S800題材に
して頂いただけで有難い気がする。S800オーナーさんの気持は判りません
が、一ホンダファンとしてこの車両大好きです、いつまでもトミカの人気
者であってほしい。そんな思いも有ります。これからもどんどん出て欲し
いものです。

 しかし綺麗な印刷ですよね!大変な手間が掛っている事は私のような素
人にも手に取るように判りますね。凄いです。6年前にこの出来です。ひょ
っとしなくても現在のトミカよりはるかに出来が良いですね。ディズニー
クオリティとでも表現したら良いのでしょうか?現在もディズニートミカ
だけは別格ですからね!この徹底がお客さんの心掴むんでしょうね。
 とは言えこれを一般企業が真似するとどういった事になるのか、もう確
実に金額的な問題で蹴られますね。ディズニーと言う大きなキャラクター
市場が有るからこそ成り立つクオリティなんでしょう。たいした物です。

 昨日同様少しだけあちこちお邪魔しながら記事を拝見していました。今
回のトミカRed Selectionコンビニオンリーと言う訳では無いんですね。
 先行でコンビニから発売された様ですが、のちのち玩具店店頭などにも
並んだようです。何だかややこしい発売方法ですこと。
 現在のディズニーモータースさんもそうなんですが、やはり玩具店以外
のところが放って置くはずが無いですね。Dカプセルで現在のディズニー
モータースの基礎出来上がって来てるんですね。

 実は今年の5月辺からダイエットしております。いや減量と言った方が
正しいかも。順調にいっております。有難い事に意志だけは強い様です。
15kg程落としました。もう5kg落としたいのだが、なかなかここからが
難しい!!1年掛けて20kg良い感じかも。のんびりね!!
 結構な勢いで脂肪が落ちたのでしょう。寒さが攻めて来ます。最近はホ
ッカイロが手放せません。寒いですね~~皆さん風邪には気を付けてね!
 今年の冬はシャカシャカ音立てながら乗り越えます!!笑

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

さ、またここに戻って行きましょう。

ちょっと憂鬱ですこと。笑 なにせこのトミカあまり詳しく無いんです。
しかしこのまま放置するにはあまりにも大量すぎます。この辺でしっかり
気合い入れて紹介済まさないといけません。頑張って紹介して行きましょ
う!!え~いい、気合いじゃ!!(笑)
 と言う事で、本日からディズニートミカコレクションの第三弾を紹介し
て行こうと思います。もうね~どんな経路で購入したのかすら覚えていま
せん人の記憶なんてこんなにも簡単に消え去って行く物なんですね。
 当時としては相当高いくじだったと思うのです。喉元過ぎれば熱さ忘れ
るって奴ですね。いつまでも大変だった記憶が残るのも問題ですからね!
そう考えると人間って上手く出来ていますね。素晴らしい。笑

 記事を書くにあたり色々トミカのHPとか見てたんですが、何だかあまり
たいした記憶が甦って来ないんですよ。多分惰性の用に購入したんでしょ
うね。タカラトミ-さんもこの当時のディズニートミカコレクションには
力が入っていましたから、どんどん発売が継続して行きました。
 現行トミカをベースにしながら、ディズニーキャラクターをコラボする
ことによって販売価格も上がり、売上ものびる。一石二鳥ですよね。そし
て当時はイトーヨ-カド-さんなんかもオリジナル販売してたりしてまし
た。色々な所が乗っかって来たんですね。コレクターは大変だった!!
 次々に発売されるトミカに頭が痛かった!!あまりの大量発売に購入断
念されたコレクターさんもお見えになるくらいです。
 確かに最後は所謂カラーバリエーションとなる確立が高かったですから
ね。それでも相変らずくじ体系の当たりトミカの用なものは存在しており
ます。このセットにもこれを買わないと入手出来ない車両が投入されてい
るようです。(多分ね…。あまり詳しく無いんだ。笑)

 そんな事も有り、我が家もしっかり購入になっていったんだと思います。
というか、何も言わないので問屋さんが在庫してくれてた…ってことです。
 あれ以来何年か山積みのままです。さ、本日から頑張って紹介してあげ
ないとね。今回のトップバッターですが、自分の事を思ってか、こんなト
ミカ紹介となります。

23-2 ホンダS800M
1980.07~1983.06
ディズニートミカコレクション Dカプセル
Red Selection
ミッキーマウス1 A
2007.12
2013112003.jpg
2013112004.jpg
(トミカ 3260)
2013112002.jpg
 お~~最初がホンダ車ってのは有難いです。全然興味に無い車だったら
どうしよう、って思っていましたから。
 今回も相変わらず大きなミッキーの形をしたケースが付属してきてます。
でも、タンポ印刷が追加になりましたね。しかも今回名前が示すように、
このミッキーのケースが全て赤で統一されております。いかん!!これは
所謂手抜きですか??色無しの方がコストが安いからなのでしょうか…。
 高いんだから、そんなところで経費節約しないで下さいよ。(笑)しか
しネーミングだけで継続発売出来ちゃうんだからディズニー恐るべしです。
と、思いきや!!タンポ印刷が全て違うと来たもんだ!!なんと言う事!
やっぱりディズニーさん。凄いですね!!参りました。こういった拘りが
ファンを失望させないところなんだろうな!!改めて感心させられます。
 
 S800ってやはりトミカでは人気有りますね!!このトミカ達でどれく
らいのバリエーションの台数になるんでしょうね。基本的には1980年に
トミカのレギュラーになった車両ですから、いかに古くそしていつまでも
人気の有る車両なのかが判りますね!トミカにはこう言ったトミカ的人気
車種ってのが結構存在するんですよ。トヨタの2000GTだったり、ロンド
ンバスだったり。不思議と大量のバリエーションを生み出している車両が
あるんです。ま、売れるイコール実車も人気が有るって証拠なんでしょう
けどね。流石に見掛けなくなりました。幸いな事に自分にはS8さんと言う
オーナーさんが仲間にいますので、S800の話題が結構身近だったりします
 ミニカーは個人で楽しむものと思い込んでいた自分ですが、いやいや全
然そうじゃ無かったです。色々な友人を回りに集めてくれます。
 そんな切っ掛けを作ってくれたトミカです。一生懸命紹介するのが自分
の使命なのかもしれません。頑張って紹介して行きますね!!
 当分の間ディズニートミカコレクション Dカプセル紹介続きます。よ
ろしくおつき合い下さい。

 どんどん寒くなって来てますね!本来の温暖化現象の最たる物は気温低
下なのだとか…怖いね。寒いのは大好きですが、寒くなり過ぎると動きが
とれなくなる可能性が有りますからね、ほどほどにしておいてくれないか
な~~そんなに都合良くいかないよね。笑 皆さん病気には気を付けよう
ね!!ではまた明日です。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

本日はトミカの話題から少しだけ外れます。

先週の日曜日我が家にとってちょっとしたイベントがありました。以前
からこのブログ内でも紹介してきました。名古屋高速道路の話題です。
 以前から我が家が拘ってる高速道路。過去こんな形で紹介させて頂きま
した。

http://youkei3298.blog43.fc2.com/blog-entry-1718.html

http://youkei3298.blog43.fc2.com/blog-entry-2172.html

 この路線なんですが正式名称は名古屋高速道路 高速4号東海線といい
ます。山王カーブの延長から始まり、東海ジャンクションに繋がる路線が
開通し、最後に六番町から木場の区間が残りました。

 ここは東海道新幹線の上を越えるという難工事だったんです。新幹線を
止めることなく工事を進めると言うことになると、夜中しか出来ないです。
大変なんですよ。
 そしてこんな感じで出来上がりました。
2013111901.jpg
2013111903.jpg
 今回はここが始発となります。
2013111902.jpg
 ま、入ってくる人を拒むような事をお役所のかたが出来るはずもない。
来るもの拒まず。になってるのは間違いない。(笑)
 という事で今回は名古屋高速道路全線開通ということで、そして我が家
の4号東海線全線完歩記念という事で。こんな感じでした報告です。

 最初に登場したのがこの車両でした。どうも園内から始めて外に出たら
しく非常に貴重な事のようです。いつもは動物の餌運搬してます。結構み
なさんの注目集めてました。流石名古屋のイベントですね!ちょっと特し
た感じでした。
2013111904.jpg
2013111905.jpg
 そして新しい出口です。こんな感じで写真撮るのはこれが最後なんです
ね。貴重だと思う。
2013111906.jpg
 少し歩くと大きなカーブですが、しっかり90度曲がるカーブにあたりま
す。220Rはなかなか!!歩いていてもしっかりとカントがついているのが
判るくらいすごいバンクでした。しかし実際に車で走ると判らないんです。
2013111907.jpg
 いつもの工事車両も展示されています。
2013111908.jpg
2013111909.jpg
 そして多分この景色は二度と見る事が出来なくなるだろう。堀川の屋形
船基地。
2013111910.jpg
遠くに見える熱田近辺。いい感じですね。
2013111911.jpg
そして木場に続いていきます。
2013111912.jpg
 そしてこんな方もお客さんを歓迎してます。(笑)
2013111913.jpg
2013111914.jpg
あ!!名前がある!!!
2013111915.jpg
 そして避難階段の写真。ちょっと足がすくみました。
2013111916.jpg
 今回は往復6kmでした。
2013111917.jpg
これにて名古屋高速道路計画路線全線開通です。
 二度と歩くことの出来ない道路ですからね!時間は掛かりましたが素晴
らしい記念になりました。
 さ、次はなにをターゲットにするかな。
 ということで完歩の報告でした。
明日はトミカに戻ります。では本日はこれにて!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

気になってたんだ。

ちょっと前にも記事にさせて頂きましたが、我が家のトミカ購入方法。
完全な人任せ購入です。自分は購入車種に対して何ら指示する事はありま
せん。みんな問屋さんの社長任せなんです。
 長い間それを続けています。物凄く有難く感謝感謝なんですが、しかし
どうしてもこんな問題も登場してしまう。商品の確保し忘れ。
 もうね~これが年末だったり一気に大量のトミカが発売になった月など
には起こっても仕方が無い。何せ人任せですから。社長のせいにする訳に
もいかないですからね!基本的にレギュラー品では起こらないのですが、
そうで無い商品に起きてしまう。今回紹介する商品もそんな感じです。
 購入しているのが一般店舗であれば、「なかったよ~下さいな!!」っ
て出来るんですが。これが問屋さんだと出来ないんだ。在庫は無いんです
よ。ということで本日紹介しようとしているトミカ我が家に入荷していな
かったんです。
 たまたま用があって昨晩名駅に寄れたので格安にて入手して来ました。
しかし、気になりますよね!1台だけ未入手トミカが有るってのも。笑
 あんまり売れて無い商品だから残っているとは思ってたんですが、やは
り入手する間では安心出来ない物で。本日なんですが今更こんな1台を紹介
させて頂きます。

TT11 テコロジートミカ
日産リーフ
2012.12
2013111801.jpg
(トミカ 3259)

 この車両だけが何故かわがやに居なかったんです。最初はテコロジート
ミカだし購入しなくてもいいかな、とか思ってもいたんですが、これがね
~日にちが経つにつれどんどん気になっていくんですね。商品としては多
分完全に売切れてしまってなくなるなんて事は無いと思いますが、最近は
このテコロジーも世代交代が盛んに行われています。という事で結局購入
してまいりました。
 気がついたら1年も経過しておりました。トミカを購入し続けていると1
年なんてあっという間です。早いんですよ。トミカにすると24種類です。
最近は初回特別カラーも発売されますから12台ほど多いですが。それにし
たって36台ですよ。台数で一年を測るとなんともあっという間です。
36台ですからね。自分は殆どお休みなしで一年中トミカ紹介してますので
365台以上は確実に紹介していると思われます。なんかね~そんなこと考
えてるだけで、どんどん日にちが過ぎ去っていくんです。(笑)暇なおぢ
さんですね。困ったものです。

 といいながら日々トミカ漬けになってるわけではありません。いろいろ
楽しんでるんですよ。土曜日も著名な方を囲んで楽しい会がありました。
 又いつか報告しようかなとも思いますが、多分、いや間違いなく店長の
お店に行ってなかったら、近くでお話しするなんてことは絶対ありえなか
った方だと思います。いってみたら雲の上の方。物凄く楽しい時間過ごさ
せて頂きました。記事にはならないかもしれませんが、どこかで必ずこの
時の副産物が話題になるような気がします。
 有名な方にサインを頂くのも、暇なおぢさんは一生懸命にサイン頂く!
そんなことばかりしてるからあっという間に1年が経過していくんですね。
 
 また新しい週が始まりましたね。一生懸命今週も楽しみながら仕事して
行きます。あっという間に1週間も過ぎ去っていくのでしょう。皆さんも
楽しくがんばって行きましょうね。では又明日です。本日文章短めです。
たまには、そんな日も無いとね!読んでいただける方も飽きてしまうので。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

少し変り種のトミカも登場です。

バリエーションに拘らない方にはこれといって興味のない車両かもしれ
ません。我が家ですか?めちゃめちゃ興味津々です。笑 逆にこういった
細かな違いが物凄く好きだったりします。
 この時期色々な物が発売になります。しかしこんなパターンは初めての
発売ですね。これって抱き合わせって言うのかな?タカラトミーさんも色
々な商品出してきます。
 一台の特別仕様のトミカにパーツを付けることによって、形を変える。
現行発売された商品を利用していただいてお遊びください。だったら絶対
購入しないんですけどね。しかしここに入ってるトミカの仕様が違うとき
たもんだ。(笑)いつものパターンですがトミカコレクターの心をつかむ
のが美味い。今回の車両は流石にスルーする方が多いかもしれませんね。
 そんな意味では貴重な一台かもしれませんね。
 助けは流石に基本のトミカが1台という事で定価が安かったこと。だから
我が家でも買えました。笑 (いやいや、トミカ一台とパーツで1,575円
というのは適正価格なんだろうか…)
 出来ることならこのパターンを他のシリーズに流用するのは勘弁して頂
きたいものです。さ、本日なんですがこんな1台登場してきます。

HGR01 ハイパーグリーンレンジャー
ハードポインター
2013.04~
HRG特殊アーマーセット
HGR01 ハードポインターブラックバージョン
2013.11~
2013111702.jpg
(トミカ 3258)

 ごめん!名前長すぎだね!しかし説明を盛り込むと、こんな形になるん
ですよ。
 今回の車両の特徴ですが、基本のシルバー部分がブラックになってると
いうだけの違いです。なんだろう?後はって言うと多分自分にはあまりよ
く判りません。っていうか基本前回発売になった車両はブリスターパック
のため表に出ていないんですよ。今回の車両は箱の中に入ってますので、
しっかり表に出せたんですが。皮肉なものです。特別仕様が表に出てレギ
ュラー物が表に出ない。こんなもんですね。

 さて自分の知り合い。トミカを紹介しているページではどのくらい紹介
されてくるのかな~そんな所を楽しみしていこうと思います。
 でもこのシリーズ力入ってるね!他にも多くの高額大型商品が登場して
おります。今年のクリスマス商戦はこのシリーズで勝負なのかな?頑張っ
て欲しいものですが、トミカに関してはあまり頑張って欲しくないな。笑

 さて、一応セット物扱いという事で外箱が存在してますので、紹介して
おきましょうね!こんな感じでした。
2013111701.jpg
 大きさは本当にギフトセットと同じですね。トミカは1台です。笑 で
も結構本心ではこういった商品大好きです。楽しいよね!今回もしっかり
楽しませて頂きました。

 本日少し用事がありましたので名古屋駅にある量販電気店覗いてきまし
た。物凄いですね!驚くばかりの商品の多さ。トミカは殆ど購入している
のでそれほどでもないのですが、チョロQの凄いこと。
 何とトミーテックさんから発売になってるんですね。古いチョロQの型を
使用して新たな商品を再販しているようです。値段が軽く1000円超えてい
るんです。驚いたな~。あれって購入する方お見えになるんでしょうかね
?現在のチョロQの人気ってそんなにあるんだろうか??ちょっと疑問に
思ってしまいました。
 トミーテックさんって扱ってる商品の単価が物凄く高いじゃないですか
大丈夫なんだろうか??この時期の玩具業界厳しいからな。変な方向に流
れないといいんですけどね。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

大量な種類の中の1台又出てきました。

さて、新しいトミカたちも一段落着きました。うん。個人的に少し頑張
った気がしますのでここで少し休憩しましょう。我が家の休憩、(このト
ミカブログの話ですよ。笑)といえば救済トミカの紹介になりますね。
 本日はまだあったんだ!的なトミカの登場になります。しかしこの救済
君は本当に癒してくれます。土曜日は少しだけ仕事に余裕も出来ますので
、だって相手方がやってないんですよね。(笑)という事で製作や自分の
仕事に集中できる。以外に大切な一日になっているんです。
 という事で帰る時間も比較的余裕があったりします。そんなときは救済
君の過去調べが出来たりします。という事で我が家のバックヤードを久し
ぶりに開いてみます。殆ど紹介スミだとはおもうのですが、もう一度眺め
て見る。大量に無造作に並んだトミカたち。そんな中でもこの車両が最も
目立つのです。
 本日紹介していこうと思っているトミカなんですが、実はリサイクルシ
ョップに言ったわけでもなく、自宅散策で登場してきた車両なんです。
 まだまだ紹介のし忘れトミカ達のあることあること。
 
 我が家の救済君の購入なんですが以前は一気に纏めていくらみたいな購
入方法取っていたんです。なのであまりの大量買いにものがダブるのは当
たり前だし、半端な量じゃないので底までたどりつけてない場合が多いの
です。本日紹介するのも言ってみたら底のほうにあったため今まで登場し
て来なかった1台だと思います。
 しかしそんな一台が結構こういった忙しい日々をしっかり癒してくれる
一台になってくれるんですね。

 そしてもう一つの理由として、多分このトミカは紹介したな!と勝手に
思い込むパターン。兎に角種類が多く発売されているトミカですから。そ
んな思い込みするのもいつもの事です。
 そんなダブルの状況下から奇跡のように登場してきた一台です。(笑)
 本日はこんな車両の登場になります。

95-3-2 ロンドンバス
1988.07~
2013111601.jpg
(トミカ 3257)

 う~~ん。まさかこんな子が残っているとは…ちょっと驚いた。
 この子はまだ日本製です。という事はトミカ本に掲載されている子なん
です。まさかこんな子紹介していなかった何て。

 過去調べですが、実はこのトミカ皆さんご存知のように、以前は外国車
シリーズとして発売されていたんですが、外国車シリーズの廃止と共にレ
ギュラー番号の一角に移転してきた車両なんです。現在もそのトミカは健
在でトミカの中での最古参になってます。
 そしてそれは番号の変更95-3 という事となりミニカー大百科には掲載
されませんでした。という事は参考書みても判らないわけですね。さ、ど
うしたものか。そうですね!そこは続編登場です。
 バリエーションノート登場になります。青い表紙の頼もしい続編です。
実はこの後にも登場してるんですが、我が家にはありませんからね。本と
してはこの2冊が我が家の宝物なんです。そして最強の参考書です。

 その続編本の中に掲載されているバスは2台だけなんです。ラッキーな
ことに本日のトミカ掲載されてるんだな!ちょっと嬉しい。2の方でした。
 いつでも楽しませてくれるトミカ!最高です。

 本日のトミカラベルが少し変色していますが当時の雰囲気はまだ伝わっ
て来ますね。PET.SHOP.ANNなんだかこのトミカの二階建てバスってペット
ショップ好きですね!笑
 やはり印刷物の特性でしょうか?赤形の色から退色していってます。い
い味になりました!個人的には素敵だと思う。年代重ねて来た感じです。

 いや~癒されました。明日は日曜日。ちょっとイベントがあるので早起
きさ!!また楽しむんです。その報告は又させて頂きます。ではのんびり
とした日曜日お過ごしください!!又明日ね~~!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

子分がいれば親分も。

と言いながら、このトミカのシリーズでハッキリとこいつ悪い奴って記
載してある訳じゃ無い気がする。
 親分と言いながらDrだしね。何研究してるんだろうね。ちょっと気にな
ったりします。
 前回のシリーズではまだプラキッズが実際に乗車するタイプじゃなかっ
たのでトミカの特別カラーが入ったセットだった。この時も当然ですがブ
リスターパックだったので表には出されていないと思います。しかしその
時のDrワルーダの車両のベースは光岡のオロチでした。これがね以外にも
滅茶苦茶カッコ良かった。とうじのハイパーシリーズって結構カッコイイ
車両チョイスもあり、個人的には結構なおきにいりでした。

 これからはタカラトミ-さんの路線変更がはっきりして来ましたので、
プラキッズの徹底利用がメインになるのでは、そんな風に感じます。
 個人的な意見ですが、何か前の方がよかったかな。小さな友達にはこの
形が絶対的に魅力なんだろうな。自分が小さくて遊ぶんなら間違い無く後
者を選択するだろうな。じぶんで遊び方を考えながらとことん自分の世界
に入り込んで行く。何かそんな感覚覚えてるな…。子供って結構自分の世
界に入り込んでる時間って有りますよね。友達なんていらないんだ、そん
な時は。(笑)自分はそんな一人上手なタイプだった気がする。今もこう
してブログが継続出来ているのって、ひょっとしたらその自己満足状態が
延々と続いてる可能性大です。自己満足自己完結。可能性高いな。(笑)
 結構飽きないで長続きするのも自分の性格の様です。やっぱりそこかし
こに性格って出て来ますね。ここで一つ言っておきますが血液型とか絶対
関係ないとおもう。何でこんなに沢山いる人間を4つに分けられるの??
有り得ない話ですよね。O型なんてOtherの略ですよ。その他ってそんな
アバウトな。(笑)
 我が家養さんと同じ血液型なんだけど二人とも全く違う性格だと思う。
根拠のない血液型などに惑わされない方が良いと思う。

 あれれ?いつから血液型の話になった??(笑)ちゃんとトミカの紹介
に戻って行かないとね。本日ですがこんな車両が登場して来ます。

トミカ ハイパーシリーズ
Drワルーダ&ワルーダ スタッガー
2013.11
2013111501.jpg
(トミカ 3256)

 昨日紹介した2台の車両と実は合体出来るらしい!!残念ながら我が家は
ブリバリ出来ませんので、永遠に合体する事は有りません。う~~ん!残念

 この商品サック箱で販売するの難しいだろうな。ま、この形は今始った
形態では無いですから、諦めるしか無いですね。子供さんに人気のある車
両をサック箱で販売するのは非常に危険ですからね。
 AEONさんとか大手量販店の展示スペースで無惨な形になって放置されて
いる車両結構見かけますよね。子供にとっては手に届くところにあるトミ
カはもう完全にその場で遊ぶ対象になってますからね。
 何か見てると親が側にいても文句言わない親なんかもいるんですね。箱
から出して平気で遊んでる。子供さんが開けた後の箱は…無惨!!
 最近は子供さんの手の届かない高さに置いてある場合が多くなりました
 それでも被害は減らないらしいです。この前売り場の方と少しだけ話し
てたらそんな事言ってました。ブリスターパックも開けられちゃう見たい
ですね。いや~恐ろしいですね。販売店側はこれからもこう言った被害と
戦って行かないといけないんでしょうね。大変です。
 しかしこれってトミカだけの話じゃ無いですよね。何か販売されてから
何十年って経過して、箱も綺麗に残っていて、ブリスターパックも美しく
そのままで残っている。色々考えるとそれってやはり奇跡に近いですよ。
 とくにHWとかのファーストシリーズとかそのままブリスターで残って
って本当に奇跡に近いと思う。私達コレクターの一部の部類。ブリバリで
きない族はその一角をになっているのかも知れませんね。
 私達が集めてたミニカーの行く末は自分には判りません。でもきっとず
っとずっと後世まで誰かが受継いでくれそうな気がする。
 自分の周囲でもコレクターさんの年齢問題になってます。仕方ないです
ね、これって自分の周囲だけの話じゃ無いと思うんだ。結構切迫した問題
だね。宝くじ当たらないかな…。そしたら博物館みたいなの作れるのにね
!!夢の又夢か。(笑)

 さて明日からですが、またトミカくじに戻って行こうかな。頑張って紹
介してあげないとね。ではまた明日。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

やっぱりこれは2台と数えるべきか?

さて、ディズニーモータースも現段階で一段落です。何せあまりにも知
識がないもので、一度に大量発売されたりすると紹介に困ってしまう訳で
。トミカ自体の出来は大変素晴らしいと思う。これから先トミカの売上の
大きな部分を締めて行くのだろうな、そんな風に感じます。兎に角レギュ
ラーあってのトミカですからね。足元しっかり固めて頑張って頂きたいで
すね!一生懸命購入は続けて行きますので。

 さて、ディズニートミカの特徴と言えば、実際には街の中を走っていな
い車両達であること。そしてこの車両達が本家ディズニーリゾートで走っ
ているかと言うと、これまた少し違う世界です。本家ディズニーリゾート
トミカとは一線を画す独自路線と言う事になりますね。
 自分はこのブログ内でも結構記事にしてますが、この独自路線が結構す
きです。ディズニーは独自といってもやはりそこには、大きな影響力を持
つディズニーキャラクターが有りますからね。そう言った意味では、ちょ
っと独自とは言えない部分も有りますね。
 しかし本日紹介しようとしているトミカのカテゴリーは全く何処にも抵
触しない独自の世界です。実は結構なお気に入りだったりします。
 必ずと言っていいほど付属されているプラキッズの存在も侮れない!!
過去のシリーズを見るとディズニーシリーズと同じような動きが有るよう
に感じます。最近はオリジナルの世界にどんどん動いて行ってます。
 プラキッズも飾りでは無く、活用出来る車両へと流れが変わってきてる
んですね。プラキッズが現実に乗れる車両。必然的に車両自体は大きくな
っていきます。自分が好きな重量感もましている様です。良い感じだ。
 と言う事で本日はこんな車両紹介しようと思います。

トミカ ハイパーシリーズ
ワルーダ コブーン&シザーチョッパー
W合体セット
2013111401.jpg
(トミカ 3254)
(トミカ 3255)

 残念なのはブリスターパックってことですね。これは我が家では開封出
来ない。ケースの上からハ~~ってため息付きながら見るだけです。笑
 このシリーズの特徴として結構早い段階でリサイクルショップに登場す
る場合が多い。子供さんが買われる頻度が高いってことですね。
 すぐに出て来るってことは、飽きられる頻度も高いってことかな?うん
~なかなか難しい商品ですね。しかし個人的には外に出して遊びたいです。
 よくみるとちゃんと、R仕様とL仕様に別れていました。別の固体という
ことですね。なので2台です。ボディー横のハンドル下。もしバラで購入
される方。(リサイクルショップの吊るしで。)気をつけてね!同じじゃ
無いからね!!
 
 今回の商品はなんと2台で合体ができるとのこと。これはもう魅力一杯
2台で1台って感じですので、今回は1台として紹介させて頂きました。
 当然なんですが、プラキッズが2体ついております。またネーミングが
素敵じゃないですか!!ワルーダ コブーン。素晴らしい!!(笑)
 コブーンの目の色が変えてあるのです。なかなか細かな演出もされてい
る訳です。プラキッズコレクターの皆さんには堪らない逸品が増えました
ね!(果してプラキッズコレクターさんって存在するのだろうか…笑)
 色々な評価意見は有るでしょうが、個人的には結構気に入ってます。笑
 
 流石に販売価格は上がって来ましたね。ま、2台セットなので仕方ない
かもしれませんね。まだまだ増えて行くんでしょうね!オリジナルシリー
ズ。自分は応援してます。頑張れ~~。
 明日なんですが。親分を!!笑 明日もトミカは続いて行くのです。

 今朝は少し寒かったな~。自分は会社員としては結構早い時間に出社し
ますので、本日は最低気温に比較的近い時間帯に出社となりました。
 4℃くらいだったかな。一瞬ブルってしてしまうくらいだった。冬本番
ってかんじですね。高山では氷点下。少し前までのあの暑さって何だった
んだろう?って言うくらいの気温差ですね。体調管理気を付けないと!
 さ、本格的な鍋料理の季節。実は自分鍋料理が大の苦手!!ダメなんで
すよ、なんで?って言われてもダメなんですよ。自分食に関しては強烈な
偏食なもので。困った物ですね。只でさえ食べられる食材が限られている
のにね…養さんは大変です。食べたい物が食べられないね。ごめんよ~。
 鍋は苦手だけど、冬は大好きさ!さ、着重ね楽しまなくっちゃ!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

本来昨日はこれが来るはずだった。

しかし勢力的に発売が続いておりますね!気合いの入った販売ペースで
す。凄い。この時期にそろそろクリスマス商戦が始る訳で。
 自分は物を製作する仕事をしておりますので、もう少し先の仕事をして
おります。なので頭の中で季節感があまりにも滅茶苦茶になり過ぎてしま
っております。仕事の方は春の仕事がメインになっております。(笑)こ
の時期から掛って行かないと間に合いませんからね!!
 きっと本日紹介するトミカも残暑厳しい時期に計画が始っていたのでし
ょうね。そんな事考えてトミカを見ているとまた不思議な雰囲気が漂いま
す。しかし現実に季節感を感じるのはトミカの季節イベントモデルの登場
が多いです。
 リアルタイムに購入していませんので、トミカ現物で季節を感じる事は
稀なんですが、情報は日々入って来ますからね。ネットの情報は凄まじく
全てを自分中に取り入れていたら、仕事同様もうすっかり春の装い!笑
 って感じになっちゃいます。出来る限り必要な情報のみ自分の周囲に置
く様に心掛けております。とは言え人は先の先が知りたい物で。(笑)
 我慢しながら毎月楽しく過ごすようにしております。

 最近は販売店オリジナルトミカの情報もトミカオフィシャルHPにて知る
事が出来るようになりました。これは有難いですよね!しかし結構前から
販売店オリジナルの全貌が見えてしまうのは個人的には興醒めです。
 出来る事なら文章表示だけにしてほしいな…その方が買った時の楽しみ
があって良いんだが。贅沢ってものですね。
 今回はトイザらスさんオリジナルの発売日まで出て来ましたね!しかし
自分が買いに行ってる店舗滅茶苦茶展示がルーズなんですよ、。発売日に
行って店頭に並んでいたためしがない。(笑)最近は名古屋市内からトイ
ザらスが撤退する雰囲気です。このお店には頑張って欲しいな。でないと
ひょっとしたら、イトーヨーカード-状態になる可能性大ですからね。
 名古屋市内からの撤退ってのは勘弁です。確かに感じるのは店内のお客
さんの少なさ。何より感じるのはOPEN当初のワクワク感や品揃えが不足気
味なんですが。皆さんはそんなふうに感じませんか?玩具産業厳しいんで
しょうかね。

 本日はこう言った販売店オリジナルでは有りませんが、特別仕様の登場
となります。もうすぐだね!こんなトミカの紹介になります。

ディズニーモータース
コロット
くまのプーさん
クリスマスエディション2013
2013.11
2013111301.jpg
2013111302.jpg
(トミカ 3253)

 クリスマス近しって感じですかね。あっという間にやって来ます。さて
今回登場したクリスマスエディション。物凄い人気なんですね。発売と同
時に殆ど店頭から姿を消して行ってしまいました。通信販売のブースも同
様速攻で在庫無し。うむ~人気有ります。
 しかし自分がこの車両手にとった感覚なんですが、大変失礼ですが、何
故売り切れた!!って感じです。(笑)そんなに素晴らしいデザインかな
?それとも何か他に売り切れてしまうだけの理由が有るんだろうか?
 やはり個別キャラクターの人気なんだろうか?なかなか商品の売れゆき
を素人が判断するのって難しい物なんですね。リアルタイムで買っている
と私のような世間ズレしたタイプの人間は間違い無く買い逃してしまう商
品山ほど出て来るんでしょうね。今回のトミカも「また暇な時に!」なん
ていってたら速攻で無くなってたんですね。怖い怖い。
 気になるトミカが発売された時は皆さん出来るだけ早く買いにいきまし
ょうね。

 クリスマスと言えば。今年は休み明けの平日ですね。さ~どうしましょ
う。「私には関係ないね!」って方もお見えでしょうが、折角何もしなく
ても色々なイベントやってくれる訳ですから、利用しない手は無いような
気もします。乗っちゃうのも手ですよ。(笑)日本人独特の感覚ですがや
はりケーキは食べたいので。(笑)最近では日本に来た外人さんがこのケ
ーキ食べる習慣を逆輸入してるらしい。(笑)楽しむのは私達より上手で
すからね!楽しけりゃいいんですよ。そんな感覚で楽しみましょ!宗教的
に関係が有るかたには申し訳ないです。自分全然関係ないので。笑
 そうそうディナーショーって行って見たいですよね!過去に一度行った
事が有りますが、誰だったかすら忘れてしまった。笑 何か豪華な雰囲気
が漂っていいじゃ無いです。夢ですね!!

 トミカ博もこの日は絶対空いていますからね!同伴するお母さんが色々
忙しい一日ですのでこの日は流石に子供同伴で会場に訪れるのも困難とか。
 昨年も24日は結構ガラガラだったと聞きます。行くならこの日だろうな
~しかし有給と言う物が存在しない会社にいますので果たしてどうした物
か…思案のしどころです。養さんと相談だ!!(笑)
 結構いい歳したおぢさんですが遊ぶの大好き。楽しいが一番だね!今年
も残すところ2ヶ月。後悔しないようにしっかり行動しないとね!

 今年の寒さも夏の暑さと比例して極端です!!強烈な寒さやって来てま
すね。これは流石に身体がついて行かない程強烈ですね!寒さは得意な自
分ですが、この時期のこの温度は少し寒いと思う。しかし着重ねできるの
は嬉しいですね!服好きには良いシーズン到来です。寒さも楽しんでいき
ましょうね!では明日に続くのでした。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

ごめんなさい!紹介し忘れです。

番号が無いとこれが起きてしまうのです。(自分だけだと思いますが。)
過去紹介する過程で、番号が付いている物は通常店頭販売もの、そして番
号のないものは特別バージョンとして区別してた。しっかりと店頭販売物
から優先して紹介して行く事も可能だったんですが、最近は全く番号が無
い。そこへ持って来て自分の購入方法が数カ月に一度引上げに行くという
非常にルーズな方法をとっております。すると結構特別なトミカが多く発
売された時などは、分かりやすい物を紹介した後に、何故かトミカが残っ
てる。????これは何??紹介していなかったっけ??ってことになっ
ちゃう。記事を見直すと紹介していない。ほら大慌て。(笑)今回の様に
中途で紹介と相成ってしまいます。
 何よりイベントモのはイベント終了後に紹介と言う体たらくでございま
す。笑 ま、いつもの事なのでお許しを。
 と言う事で色々紹介して、そろそろ終わりかなって思ったら、箱の底の
方からこんな子が出て来ちゃいました。たまたまディズニーモータース紹
介中ですのでまぜまぜして下さい。(笑)ごめんよ~~悪気は無かったん
だよ~~。
 本日のトミカなんですがこんな1台を。 

ディズニー・ピクサーモータース
ジョリーフロート
モンスターズ・ユニバーシティ
ハロウィンエディション2013
2013.09
2013111201.jpg
2013111202.jpg
(トミカ 3252)

 9月のトミカ今頃紹介してます。本当に申し訳ないです。ハロウィンも
先日終わってしまいましたね。いや~季節外れのイベント物紹介になって
しまいました。(実は明日もいきなりイベント物!!笑)
 このグリーンの特別仕様カッコイイのにね。何で忘れてたかな??自分
でも物凄く不思議です。
 この車両って単独で1台だけ発売になったんですかね?自分いつも問屋
さんに纏めて引上げに行く物で、結構毎月発売されている一般店頭発売も
の殆どチェックしていない物で。後で何これ??みたいなのが一杯登場し
くる。イベント系オリジナル車両は突然出てるのでちょっと怖いですね。
 これ、もし毎月チェックしながら個人で購入しに行ってたら、こうして
紹介忘れとかされている車両は買い逃している可能性大ですよね。怖いな
~最近のトミカは一気に発売するので、勘違いも多い。とくに今回のハロ
ウィン仕様はセブンイレブンでもオリジナル物のディズニーモータースが
発売されてるし。これからはもう少しだけ気を付けておこう。
 それにしても、問屋さんの有難さしみじみ判ります。社長感謝してます。
(実はね、全く注文なんてした事ないんですよ。だけど我が家の分だけち
ゃんと確保してくれてるんです。ありがたや~~。問屋さんの強みはトミ
カくじとか発売された時にも全く困らないってのも、嬉しい所ですよね。
その代わり請求金額で腰抜ける時が有りますが。笑)

 そう言えばハロウィン何ですが、知らない子が「お菓子頂戴。」って来
るのね。我が家はオートロックなんで全然こなかったけどね。何だか色々
と問題の多い今日この頃、大丈夫なんだろうか?本当は頂きに行って良い
家とか決まっているんじゃないのかな?じゃないと自分なんか特に無視し
ちゃうよぷな気がする。ってか子供さんが動き回る時間に我が家は誰も家
にいませんからね。来てても問題ないか。(笑)
 あまり近所付き合いが得意で無い自分。10年住んでる我が家ですが、あ
まりお隣の人知りません。(笑)それでも生活出来てしまう街の中。自分
のような性格の物には非常に楽です。辞められないマンション生活。(笑)

 てな感じで本日突然1台間に挟みましたので、明日もまたディズニーモ
ータース紹介させて頂く事になります。実質これも特別バージョンなんで
すが、同時に発売された物があったので忘れられる事なく紹介です。
 また明日もおつき合い宜しくです。しかし今日は寒かったね~~!!皆
さん風邪引かないでね。ではでは。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

新型車両登場!!

さて、ちゃんとした実在する車両から、空想の車両まで実に幅広く色々
な物が登場して来るトミカ。これが魅力なんですよね。
 昨日の実車のように、人気の有る車両をモデル化し販売するパターンと
本日の車両のように一から考えだされた車両が登場する場合。もうねどち
らもくらべられない程魅力一杯です。
 想像の世界と言えば、そうですねディズニートミカです。実はまたまた
発売になりました。(笑)滅茶苦茶な勢いです。ここ最近のディズニート
ミカの勢いたるや、もう誰も停められない状況になってますね。(笑)
 自分は本家を購入していないので、少しだけ安心しているんですが、実
は本家の方もとんでもない事になっている様です。
 トミカ全般値段が少しづつ高騰する中、今回は一気加勢の大量販売の様
です。またトミカ関連HP及びブログで報告が有ると思います。実にすごい
ですよ!しかし相変わらずその金額に似合った素晴らしい出来の様です。
 でも自分はゴメンナサイです。(笑)

 さて本家は置いておいて、自分が購入しているトミカのお話に戻って行
かないといけませんね。本日はディズニートミカの紹介になります。
 ここ最近ディズニートミカの方も販売店オリジナルとか一気に発売が続
いておりますので、皆さん何が何やら訳が判らなくなってる方もお見えな
のではないかそんなふうに感じます。
 そんな方は最近物凄く親切に製作が進んでいる、トミカHPのディズニー
覧に行かれると物凄く分かりやすく説明してあります。是非参考にしてみ
てください。
 まだ発売されていない、新製品の紹介も進んでおります。楽しいですよ。

 本日紹介するトミカなんですが、販売店オリジナルとかでは無く、タカ
ラトミーさんが通常品として発売するディズニーモータースになります。
 番号表示が今回は無くなっておりますので、非常に分かりにくい状況で
す。まだこのトミカは店頭に並んでいると思われます。こんな車両の登場
になります。

ディズニーモータース
グッディキャリー
モンスターズ・ユニバーシティ
2013.11
2013111101.jpg
2013111102.jpg
(トミカ 3251)

 いままで、ちょっと同じ車両のリリースが続いておりました。ここに来
て新型車両の投入となりました。それも結構ファンが多いと言われるトラ
ックが登場して来ました。
 手に乗せた感覚も非常に良い感じです。ディズニークオリティ保ってま
すね
 全体的に非常にレトロな雰囲気で仕上げてきましたね!またそれが見事
に出来上がっています。流石ディズニーさんですね。これは何だか非常に
売れそうな気がする。ってことできっとバリエーションも大量に出て来る
んでしょうね。これから先、キャラクターによってどんな形に変化して行
くのかが今からもの凄く楽しみです。

 本当に今年のディズニーモータースの販売台数は凄いですね。先ほども
少し触れましたオフィシャルぺ-ジの新製品情報を見ると年末にはもう3台
発売になる予定とか。これは…。うむむ。欲しくても買えない小さいお友
達一杯いるんだろうな。ちょっと可哀想です。
 そんな子供さん達、サンタさんにお願いしましょう!DMコンプリート欲
しいです!!宜しくってお願いしちゃいましょう!!(笑 超無責任な事
言ってる気がするんですが…。)

 年末に掛けて夢の国ディズニーランドは、夢の商品で一生懸命攻めて来
るのでありました。あ~ディズニー好きには、嬉しいやら悲しいやら。助
けて上げたいのだが、残念ながら泳げません。(笑)
 皆さん、年末の出費大変かと思いますが頑張って下さいね!!

 さて新しい週が始ってしまいました。年末モードに突入して来た感が有
るうちの会社。年賀状などの細かなデザイン仕事が山積みです。ひ~~。
また頑張って週末目指して行きます。皆さんも頑張って行きましょうね。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

ちょっとだけ大きさ気になりますが。

トミカの中でもどうにも気になるサイズの車種があるんです。ま、個々
色々な感覚がありますので一概にそれが不快なのかどうなのかは判りませ
んが、なんだか自分は凄く違和感を感じてしまうのでした。
 ちょうど本日紹介するこの車両がそうなんですけどね。この車両が発売
された時期は、トミカの改革が進んでいた頃だった気がする。今から考え
たら、改革でもなく改悪でもなく、ただの試行錯誤だったのかもしれませ
んね。でもその試行錯誤を商品として出してしまったのがちょっと気にな
るところではあります。
 商品としてだしてきたタカラトミーさん、まんざら様子伺い程度で出し
た訳じゃ無いとも思われ…。結構本気だったんだと思う!
 間違いなく製作している側が一番変化が判ってるわけですからね。全く
何の反応も無ければ確実にこのスモールサイズに変換されていたことでし
ょう。

 ありがたいことにメーカーさんが少し方向転換してくれ、現在は以前ほ
どのサイズではありませんが目だって醜悪なサイズではなくなってきまし
た。なので新車紹介は続けています。

 色々あるんですよ自分のように、たかだか8年くらいしか紹介してなくて
も結構色々考えたりしてるんですよ。(笑)ま、紹介方法も自分で勝手に
色々決めているように、個人的には変な拘りがあるんですよねきっと。
 ま、出来るだけそれは表に出さないようにして行きたいものですね(笑)

 ぐちぐち言ってますね!笑 さ、本日の車両紹介して行きます。(唐突
ですよね。笑)

86-6 トヨタプリウα
2012.02~
DVDつき!トミカはじめてセット
2013.10
2013110903.jpg
(トミカ 3250)

 これも前から主張してるんですが元になってる車両には何の罪も無い訳
で。なんとかならないかな~。ってことで、このお話は終了です。

 やはり流石に人気車種ですよね!こういった始めてのトミカコレクショ
ンの切っ掛けになるであろうセットに入ってくるんですから。
 バリエーションで登場してくれました。単純なカラーバリエーションな
ですけどね。これがいいんですよ。何気ないカラーバリエーションが出て
くれるってのはコレクターとして嬉しい。(ちょっと変なコレクターです
けどね。笑)自分はカラバリ大好きなんです。確かに大きく仕様の変わっ
た車両もいいのですが、一時期凄く話題になった日産さんのカラーモデル
。もうあのカラバリが大好きで!!めちゃめちゃ魅力感じませんでしたか
?色違いのモデルが一杯並んでるのみると楽しくって。変かな~?
 色かえるだけでも注目される。どの車もそうなんですが、多くのカラー
リングが存在するんです。そしてそのどの色にも気に入って乗っておられ
るオーナーさんがおられるんです。自分の乗ってる色のミニカーがトミカ
として登場したらどんなに嬉しいことか。
 自分は結構な人気車種に乗ってるんで、トミカとして車両も登場したし
同じカラーも出ました。しかしオリジナルとは違うパターンだった。カラ
バリだったらどんなに嬉しいかなとか思ったりしました。でもね、それは
ミニカー仲間が救ってくれましたけどね。ありがたいことです。
 作ってくれたんですよ。現車の塗料で塗装しなおしてくれたんです。
ありがたいですよね~。そんな奴はミニカーコレクターでもそんなに居な
いですよね!自分は恵まれています。
 自動車好きオーナーってこんなところでも感動できるんです。車好きの
実車オーナーは結構細かな所で気にしてるんです。

 メーカーさんにお願い。トミカで車両出すってのは思っている以上に皆
さん注目してるんですよ。
 確かに数は少ないかもしれませんけどね。出す以上は責任があると思う
んだ。出来ることなら出来るだけ高いクオリティ保ってくれると嬉しいで
す。限界は超える必要は無いですが、出来る範囲でお願いしたいなって思
うんです。つまらん車好きの拘りですが、こんな人も居るよってお知らせ
でした。(笑)
 本日の記事は殆どが愚痴でした。明日は普通に戻りますからね!!ごめ
んよ。たまには愚痴言わしてくれ~~。笑

セットの最終日は恒例外箱紹介です。こんな感じだったんですよ!
2013110901.jpg
 残念ながらミニカー以外は箱から出してません。又時間があったら中み
てみたいな~。
 これで今回のセット終了です。早いね!流石に2日は。笑 次回はせめて
4日くらい。楽しみに待ってます。ではでは又あしたです。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

ずいぶん間があきましたね!

一時期は毎月発売されていたトミカのギフトセットです。最近は殆どリ
リース去れなくなって来ました。もともと我が家、特に養さんがトミカの
ギフトセットが大好きなんです。一生懸命色々な所を捜しまわった記憶が
あります。
 不思議な事に、単品のトミカは比較的早い段階で店頭から姿を消して行
くのですが、ギフトセットと呼ばれるトミカセットはそのまま色褪せてい
る物まである始末です。何故か人気はイマイチなんですよ。
 だから旅行先の目に付いた玩具屋などを何気なく覗くと、まだ入手して
いなかった物などがあったりして。ついつい重いお土産購入となっていた
時期が有りましたね!!しかしそんなギフトも最近は見掛けなくなりまし
たね!

 現在のギフトセットはそれほどお徳感が有るように感じませんが、私達
が買い出した頃のギフトセットは安価でトミカの台数も6台とか入っており
大変なお徳感がありました。時代はどんどん流れて行ってます。トミカの
生産単価も上がって行き、ズラッと勢ぞろいって感じのセットは少なくな
ってきました。6台入りなんてもう出て来ないだろうな。
 でも、出ないよりは出てくれると嬉しいのは今も昔も変わりません。今
回も台数こそ少ないですが、それでもセットと言う名前に釣られ購入です。
 今回のギフトセットですが、「DVDつき!トミカはじめてセット」とい
うタイトルが付けられています。いつでもトミカ初心者を唱って日々更新
するトミカ関連ブログにとっては持って来いのセット何じゃないだろうか。
そんな風に感じます。初心忘るるべからず!ですよね。
 今回のセットを切っ掛けにして、またトミカを好きになる小さな仲間が
増える事は嬉しい限りです。
 さ、本日のトミカなんですがこんな1台が登場して来ます。

12-5 日産マーチ
2010.11~2013.05
DVDつき!トミカはじめてセット
2013.10
2013110902.jpg
(トミカ 3249)

 レギュラーの方は今年の5月に廃番となりました。パトロールカー仕様
の方は現在もまだ現役で頑張ってくれています。今回のセットですが何故
この車両達が選ばれたのか、自分にはあまり理解出来ませんが、きっと何
か理由が有るのでしょうね。その理由を知るべく付属されているDVDを見
たいと思うのですが、如何せん時間の無いおぢさんなのです。ちょっと見
ていられないな~。でもきっとDVD見ながら、これも欲しい、あれも欲し
いって子供さんの中では夢が広がって行くのでしょうね。いいことだと思
う。ここから始るトミカコレクションですね!!頑張れ~~!

 以前ギフトセットというと、タカラトミ-さんから発売される、大きな
高額商品の関連というパターンが多かった。高速道路だったり、トミカが
走ってしまうような高額商品一杯有りますよね。あれで遊ぶように一気に
沢山購入出来るセットってイメージが強かった。
 今回はトミカの台数も2台とおとなしめです。何かと連動しているって
感じもなさそうです。久し振りのセット。肩慣らしって感じなのかな。ま
た元気にセットが発売される前触れですかね。
 自分は情報入手に関してあまり重きを置いておりませんので、非常に新
製品に関する知識が薄いです。そんな自分にも少しづつですが情報が入り
出して来てますね!またセットが発売されるかもよ…って具合に。断片的
な情報が入ってくるようになってきました。年末年始トミカにとっても、
一番売れる時期がやって来ます。この時期に多くの商品をリリースしない
方がおかしい。どんどんリリースされて来ますね!楽しみであり、怖くも
有ります。

 そして名古屋では今年もトミカ博の前売りチケットが発売になりました。
今年も開催してくれるんだな!という安心感が先かも知れません。
 恒例のクリスマス時期の開催ですね。一段と子供さんが活発になる季節
です。小さなトミカファンに負けないように頑張って参加しないと!
 今年はどんなワクワクが待ってるんだろう。年末に掛けトミカ散財が続
く我が家でありました。

 あまりにも早いのですが、明日はこのセットの最終日です。(爆)2台
セット。あっという間に終了です。明日も宜しくおつき合い下さい。
 久し振りのセット紹介ちょっと嬉しかったです。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

お!!外車が消えましたね。

ま、こんな勢いで外車が登場していると、いつか半分外車になっちゃい
ますからね。(笑)個人的にはそれも良いかな?なんて思ってたりして。
 だって国産車現在かっこいい車両でてないもんね。もうちょっと外観的
にも魅力の有る車両が登場したら良いのにってそんな感覚で見てます。
 昨日紹介した緊急自動車の相方を本日紹介して行こうと思います。流石
に緊急自動車が2台続く事はありませんよね。ちょっと安心です。最近年齢
と共になんだろうか?物凄くセダンに興味が涌いて来ています。以前は見
向きもしなかったんですけどね。本日紹介する車両もそうですが、デザイ
ン非常によくなって来ています。
 一番自分が衝撃的だったのが、兎に角この車両には絶対興味を持たない
だろうなと思っていた車両に物凄く興味が涌いた事。あまりの出来の良さ
に驚いてしまいました。何とトヨタのクラウンだったんです。多分この車
両が好きになるってのは自分も少しは大人になったのかなって思ったりし
て。
 というか基本この車両小僧が乗る車じゃない。ましてや大罫ホイールや
車高落としは情けないの極地です。
 ノーマル車両が如何にカッコイイのかが見えないうちはまだまだダメで
すよね!クラウンのマジェスタもカッコ良かったが、やっぱりアスリート
の出来が非常に良いと思う。内装の豪華さは昔からトヨタさん定評が有り
ますから。久し振りにじっくり見て再確認させて頂きました。

 しかし兎に角現車を見て「欲しい!!」と思ってしまった車両がありま
した。桃太郎欲しいな~~~。金額的に600万円なら買えない事も無い。
(あ!桃太郎ですけど、カラーリングの正式名称ですからね。笑)
でも流石にあの車両を我が家のメイン車両にするのは難しいかも。笑
 どうしてもセカンドカー的なイメージ有りますよね。
 その証拠に、この車両購入者の大半が下取り車両無しなのだそうです。
ってことは、買物車若しくはセカンドカーって事ですよね。凄いよね~日
本のお金持ちって。(笑)
 近くにディーラー以外のトヨタ車を展示するスペースが有りますので、
本当にゆっくり気兼ねなく拝見する事が出来ます。
 ミッドランドスクエアなんですけどね。ここはニッサンギャラリーが無
くなってしまった今、名古屋にとって貴重な車と共に時間ツブシが出来る
場所だと思います。長く続けてくれると良いな。そんなふうに思います。

 と言う事で本日は桃太郎じゃなくって、メーカーの違うセダン紹介にな
ります。こんな1台が登場して来ます。

62-9 マツダ アテンザ
2013.10~
(ソウルレッドプレミアムメタリック)
2013110802.jpg
2013110801.jpg
(トミカ 3247)

初回特別カラー
(ディープクリスタルブルーマイカ)
2013110804.jpg
2013110803.jpg
(トミカ 3248)

 セダンのミニカーって手の上で落ち着きますよね!良い感じです。
 う~ん。コンセプトカーそのままの形で登場して来ましたね!雄(タケ
リ)そのまんまですね!元々この車両のデザインが物凄く優れていた。こ
の車両ここまで出来ていて販売しないのは勿体無いな~って思ってたら,
アテンザとして登場して来ました。今回の車両からロゴが大文字になりま
した。またこれはこれでカッコイイです。
 最近のマツダさん凄いですね!外観ザインはひょっとしたらトップかも
しれません。素晴らしい拍手。今の日本車に最も足らないのはデザインだ
と思うんです。マツダさんに負けないように是非各メーカーさん頑張って
欲しい物ですね!!兎に角ドイツ車に負けない車両でザイン目指して欲し
いな。

 さて、セダンの話なんですが前記したトヨタのクラウン。そしてこのマ
ツダアテンザ。そしてホンダさんが出したアコードハイブリッド。残念な
がらアコードセダンはもう少し頑張って欲しいな!って気がするんですが
 あまりにも、デザインがUSアコードそのままだったので。しかし車両の
大きさは以外に良く無いですかね。現在の車両の企画はクラウンアスリー
トより大きくなっております。噂に寄るとレジェンド発売の噂も。もし本
当に発売となれば、どんな大きさにする気だろう?アコードの大きさ考え
たらレクサスLS460クラスの大きさで出す気かな…う~ん1000万超えそ
うだな。残念ながら手が出せそうも無いみたいだ。
 大好きなホンダ車ですが、価格高騰が最近凄いです。どんどん購入が難
しくなって来てるな。ま、国産セダンは選考には有るが決定打にかける。
そんな感じが未だに漂ってます。何処がダメなんだろうな?自分自身に問
いただす、今日この頃です。

 さて週末です自分は相変らずお仕事ですが。また今週も養さんと休みが
会わない感じです。土曜休みで、日曜日が仕事の養さん。土曜仕事で、日
曜休みの自分。うむ~上手く行かない物です。また日曜日は送迎付きで頑
張ろう。皆さんはお休みかな?お疲れ様でした。ゆっくり休んで下さいね
 さ、もう一日頑張って仕事しましょう。ではまた明日です。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

知らない所で色々な変化が起きている。

自動車に対する考え方や、在り方に付いて。私達が生活している日本と
言う国は現在先端を走っている様です。日進月歩、日々車両は変化してい
る様ですね。それは自分達の生活に関わる車両のハイブリッド化の普及や
、EV車の推進(ま、こちらはインフラ等の問題も有りますので簡単には
進んで行かないかも知れませんね。)何だか数年前には全く考えられなか
った流れが当たり前になってる気がします。
 5年後、10年後なんて果たしてどんな事になってるんでしょうね。わく
わくでも有りドキドキでもあります。
 エンジンに対する機構はまだまだこれから進化して行く事でしょう、し
かし目に見えて進化して行く部分はそこでは無いのかも知れません。

 テレビコマーシャルなど見ていても絶対的に増えて来ているのが、自動
車の運転に関して今まで人間が関わって来た部分をコンピューターに任せ
ようとする流れの様です。高齢化が進む日本。確実に人的判断ミスからの
事故件数が増える可能性を秘めています。それを抑制する方法で最も効率
的なのは人間に運転させない事だと言われています。
 これは納得ですよね。そしてこうした機構を最も実験しやすいのが信号
のない高速道路網だとおもいます。運転の自動化は事故の減少だけで無く
渋滞の解消にも繋がる事になります。前を走る車の挙動を感知しストップ
出来る機構などは当たり前のように装着され出しました、誤発進の抑制も
可能になり出しました。レクサスの自動運転システムも話題になってまし
たね!!
 徐々に自動運転への流れが加速して行くかもしれません。私達車好きに
はあまり面白く無い事が起きようとしている様ですが、これも時代の流れ
なのかもしれません。ある意味自動車を使っての旅行が大好きな我が家は
こんな事が現実になったら、行き先の距離が大きくのびる事間違い無しで
すね。高速道路だけでもこんなシステムが構築出来たら面白いのにね!

 と、本日仕事で車に関わるごたごたに巻き込まれましたので、仕事モー
ドの話からなかなか抜けられないようだ。笑

 本日のトミカですが前振りとは全く関係のない1台です。笑 しかしこの
分野の車両のハイブリッド化や、EV化って聞きませんね?なんだか個人的
な感覚で言うと一番最初に導入すべきなのでは無いかと感じるのですが、
自分だかなんだろうか?そんな事考えるの。本日紹介するトミカこのブロ
グでは久し振りに登場する回転灯の付属した車両です。

27-10 日産NV350キャラバン消防指揮車
2013.10~
2013110701.jpg
2013110702.jpg
(トミカ 3246)

 日産製の消防指揮車ってことは、確実にHVはないですね。(笑)外観的
に見て(当然そんな仕事してませんから、外観しか見られません。笑)殆
ど変わらなく見えるのだが、きっと色々な所に手が入って進歩しているん
だろうな…と想像する。こういった特殊車両の世界は本当に判らない世界
です。特殊車両を扱う専門書籍なども出ている様ですが、どうも根本的に
興味が無いせいか、購入してまで読もうと言う意志は無い様です。笑
 なので、緊急自動車についての知識ゼロです。笑 だいたい消防指揮車
自体の有用性もあまり理解出来ていない自分です。困った物ですね。
 興味のない世界なので、今後も深く触れて行く事は無いでしょう。笑

 さて、土台になっている日産車なんですが、最近この名称よく見かけま
すね!自分の中ではニューヨークのイエローキャブにNVが採用されたって
あたりからよく聞き出しました。
 現在日産には3種類のNVが存在してる様です。NV100クリッパー、NV
200バネット、そして本日紹介しているNV350キャラバンですね。
 NV200ベースにしてルノーがカングーを生産しているのも有名な話です
。ちょっとカング-が大きくなっちゃったのは、そのせいのようだ。自分
の中ではNVはちょっとだけ注目してる車両でも有ります。もう少し他社と
は違う部分が表に出せたらいいのにね!今後にきたいです。

 最近では世界的に見ても超有名なグローバル化された企業になった日産。
 現在は若干HVで他社に先行を許している感が有ります。これからの変化
しっかり見させて頂こうと思っております。

 どうも仕事モードが抜けないと、こんな記事になってしまいます。いか
んいかん!明日はのんびりモードで進めて行きますから。ちょっと寒くな
って来てます。風邪引かないように気を付けてね~~。ではまた明日。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

名前は良く知ってるけど。

実際には私の世代でこのキャラクターに付いて詳しい方も少ないと思う。
自分は特にそんな感じなんですが、このキャラクター名もトミカを通じて
知ったと言うのが現状です。今回新しい車両が登場して来た訳ですが、そ
れ以前にレギュラートミカとして登場しております。
 形としては全く違う物です。キャラクターを自動車にした感じです。
 本日昨日のドリームトミカの相方として登場して来るのは しまじろう
です。
 あまりにも判らないので調べてみようと試みましたが、何だか色々な形
で細分化されており、やはり良く判らないままになってしまいました。笑
 と言う事なので、自分流に記事かいて行く事にしましょう!

 タカラトミ-さんもこのキャラクターには注目している様です。前回レ
ギュラートミカとして登場した時には、タカラトミ-さんが製品化する1
ヶ月前にこのキャラクター権を保有する、ベネッセコーポレーションより
オリジナルの物が配布されました。それが2009年2月の事でした。
 この人気も実に凄かった。しまじろうカーはとみかとしてレギュラー発
売されるようになっても、始めのうちは結構品薄になっておりました。ど
の店頭からも凄い勢いで姿を消していた様です。
 26-6しまじろうカー 2009.03~2013.04
 子供さんに人気のキャラクターで、トミカになりここまで凄い勢いの車
両個人的にはあまり見た事無いですね。(あくまでもトミカ内の話です)
 確かにピカチュウカーも人気あったけど、ここまで凄かったかな??
 そんな大人気の車両も今年の始めに廃番となって行きました。というこ
とでその跡継ぎ的な意味合いで登場したのだろうか?私達大人には判らな
い、根強い人気を持っているキャラクターなのかも知れませんね。
 さ、本日ですがこんな感じのトミカが登場して来ます。

ドリームトミカ
しまじろう&Beepy
2013.09
2013110601.jpg
2013110602.jpg
(トミカ 3245)

 しまじろうはきっとストーリーの主役の名前ですよね。で、Beepyって
なに??最初に見たウィキペディアのページには出て来なかった。
 う~ん難しい事になって来た。そんな感じで、英語教材のHPを見てい
たら出て来ました。何だか全然雰囲気が違っちゃってるんですが。こんな
かんじで、ストーリーに登場した事が有るのだろうか?ちょっと判らない
な~~。っていうか、基本調べるつもりが余り無い。笑 あんまり興味が
無いのが本音です。(笑)

 しまじろうカーといえば我が家には物凄い数存在致しておりました。
それというのも、養さんがミニカーカスタムを始めた当初、妙にこの車両
にこだわり、カスタムベースとして珍重していたからなんです。
 今も何処かの箱の中に大量のしまじろうカーが眠っている事と思われま
す。もう最近ではすっかりカスタムをしなくなってしまった養さん。
 しまじろうカーはじっと何処かで息を潜めて待っているのかも知れませ
ん。(残念だが多分再開は無いと思うが…笑)

 そしてベネッセと言えば、以前CSのチャンネルでベネッセチャンネルっ
てのがありました。このチャンネル我が家に物凄く衝撃を与えたのです。
 以前にも記事にした記憶が有るんですが、24時間延々と動物園を中継し
たのです。これは衝撃だったな~!!!!
 暗闇で赤外線カメラで撮影。それも定点カメラで。そしてそれを解説す
る芸能人。これは辛いな~~。笑 大体の解説が「寝てますね~…」だっ
た。笑 でも本当に24時間ぶっ続けで放映した。明るくなってお客さんが
入ってくる。こんな動物園映像見た事無かったから。けっこう印象に残っ
てます。あの番組は大人の方が楽しんだと思われます。
 ベネッセコーポレーションは自分達の中で、24時間動物園になってしま
いました。消えない記憶になってます。

 さて本日もトミカに余り触れる事なく終了です。笑 このブログらしい
ですよね!ってか、わかんないんだもん、このキャラクター。笑
 明日はもう少しトミカに触れられると良いな。何が出て来る事やら。
また明日おつき合い宜しくです。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

トミカコレクターにとってこれは痛い!

今回はメーカーさんの新たな販売戦略によって、表示方法の変更が有り
ました。少し前の記事でも触れていましたが、今まではトミカのレギュラ
ー番号が与えられていたドリームトミカなんですが、この9月分よりレギュ
ラー番号が廃止になりました。この番号が無くな事によってどのような効
果が得られるのか自分にはあまり理解出来ていないのですが、メーカーさ
んはこの方式を少しづつ広げて行こうとしている様ですね。
 番号が有るのと無いのとでは、コレクターとしては非常に整理がし易く
なる。そんなメリットが有りますね。それに今まで番号が割り振られてい
ましたから、ひょっとしたら新しいロットの旧版達は番号無しの新たな箱
で登場する可能性もなきにしもあらず。箱バリでも出てしまったら、ちょ
っとやっかいですよね。中身は同じだよ!と言われても明らかに外箱が違
っているようですと、これは購入…って事になる可能性大です。
 コレクターにとってはすこし心配事が増える結果になるんですね。

 あくまでもコレクターの話で、多くのトミカ好きの皆さんに影響のある
話では無いとおもいます。何だか長い間購入してると、勝手に色々な柵を
作っちゃってるんですね。反省しないといけませんね。

 番号無しはドリームトミカだけではなさそうです。自分も一生懸命購入
しているディズニーモータースもその影響がありそうです。
 今まではDM●-●みたいに番号があったんですけどね、これからはなく
なる方向の様です。これまた、整理が面倒な事になるな~困った物です。
 まさか昨日紹介したロングトミカにまでこの影響があるとは思っていま
せんが、色々とメーカーの販売方針の転換は私達メーカーに関係ないコレ
クターには厄介な事が多い様です。

 さて、本日ですが番号が無い訳ですから、順番はどちらでも良いと思う
のですが、2台リリースされたうちの1台を紹介して行こうと思います。
 またこの辺で自分のルール作っておきましょう。基本番号の無い物はタ
カラトミ-さん、トミカのホ-ムページに紹介された順と言う事にしまし
ょう。なので、本日は先に紹介されているこの車両からです。

ドリームトミカ
頭文字D AE86トレノ
2013.09
2013110501.jpg
2013110502.jpg
(トミカ 3244)

 この車両紹介のところ見てみますと、こんな事が書いてあります。

 店頭設置用パッケージの表記に一部発売日の誤りがございましたが?
記の発売日が正しいものとなります。ご迷惑をお掛けし申し訳ございませ
ん。

 何が起こったんだろう?自分には良く判りませんが。この車両の発売日
が間違って貼られていたって事なんだろうか?そっか、どのみち自分には
あまり問題ありませんでした。(笑)そんな表記が出ていた事すら知りま
せんでした。(爆)無頓着すぎですかね。笑
 やはり人気車種ですからね!問合せも一杯あったのだと思います。

 しかしミスと言うのは繰返される物なんですね。何とこの車両発売され
てからもミスが発覚してしまいました。そんなに何を急いでいたんでしょ
うね。こんなエラートミカが登場するのも久し振りなんじゃ無いでしょう
か?
 なんと裏板のTOYOTAという文字が間違って刻印され生産されてしまっ
たようです。こんな感じで。
2013110503.jpg
 しかしTOYOYAって…。そんな些細なことでトヨタさんが怒るとも思え
ませんが、久し振りの大ポカですよね。多分初回ロットは何ともしょうが
ないと思いますがもし次のロットがあるとすれば修正入って来る可能性大
なんじゃないでしょうか。ましてやこの86は人気車種ですから、売れてる
事間違い無し。次回ロット登場も間違いの無いところでしょう。タカラト
ミーさん余分なお金掛っちゃいますね。
 そんな事考えてるのは自分だけかも知れませんが、もし裏板が正式名称
のTOYOTAになった物が発売されたとしたら、これは黙っていられない。
 同じ車両にも関わらずもう1台購入する事となるでしょう。(爆)痛!!
ドリームトミカ高いのに。もう~~~。(笑)
 しかし久し振りにこんな少し笑えるトミカ紹介出来たのでそれも有りか
な。ちょっとこれから先のタカラトミーさんの対応気になりますね。ひょ
っとしたらこのまま放置プレーってことも有るんだろうか?面白いですね。
 また何か変化があったら報告致します。当然変われば購入して紹介致し
ます。また記事にできると面白いな。(笑)

 ごめんよ~イニD自体にあまり興味が無い物で。実車にそれ程触れる事
も無く本日は終了となります。ま、こんなトミカも有りますよ。トミカ自
体の出来は良いと思います。是非お買上げ下さいな!流石ドリームトミカ
です。
 明日はもう1台のドリームトミカ紹介させて頂きます。ではまた明日。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

このチョイスは如何なものか?

う~ん。今回の車両に関して、果たしてリリースが必要だったんだろう
か?これって私達トミカコレクターには新しい車両とはっきりわかるので
すが、タカラトミーさんがメイン顧客だとうたっている低年齢層に認識出
来るのでしょうか?「新しいトミカが出たから買って。」って子供さんは
言うのだろうか?ちょっと疑問に感じるところですね。

 自分はこのブログ内でも何度も言ってますが鉄道大好きです。鉄道ファ
ンにも色々な方がお見えです。確かに新幹線だけが大好きという鉄道ファ
ンも多く見えるのも承知しております。しかしこの車両チョイスはあまり
にもマニアックすぎるのでは。そんな風に感じて仕方ありません。
 ウィキペディア見て頂いても判ると思いますが、この車両は改良型とう
たってあります。いってみればマイナーチェンジ版車両ってことですよね
。うむ~これトミカにしちゃいますか。ちょっと複雑ですね。

 折角割り振られているトミカの番号ですので、出来ればもうすこし新し
いそして話題性のある車両の登場があってもいいのではないか。そんな気
はしますね。ましかしこの番号は東海道新幹線がキープしていく。そんな
伝統が続いていくというのであれば、それはそれで良しですよね。
 さ、早速本日の車両紹介して行きましょうね!こんな車両が登場してき
ました。
 
124-2 N700A
2013.09~
2013110401.jpg
2013110402.jpg
(トミカ 3243)

 結構いろいろな所で話題にはなっていましたね。自分鉄道ファンなのに
結構疑問に思ってしまいました。
 もっともっと注目を浴びている鉄道は世の中に一杯出ていて、そういっ
た車両を紹介しても楽しいんじゃないかな、そんな風に思ってたりもしま
す。
 個人的には近畿日本鉄道の しまかぜ ですね。しかしこの車両先頭車
両1両だけではその素晴らしさや豪華さを伝えることは出来ませんから、そ
う言った意味では、落選かな。では先頭車両だけでも非常に特徴のある車
両はというと、自分の中ではダントツなのが「ななつ星in九州」牽引機関
車のDF200形かな~。これは特徴ありますよね!ま、運行されたのが10月で
すから、この時期のトミカに間に合うはずもありませんが。いつかこんな
車両も登場させてほしいな~って思います。
 ひょっとしたら日本を代表する豪華列車として記憶に残る車両になって
行くのかもしれません。
 各地で色々な意味で注目を浴びている路面電車なんてのも面白いのでは
そんなことも考えたりしました。ライトレールはこれからの鉄道のキーワ
ードになっていく要素を十分備えています。トミカにも是非登場したらい
いのに。
 そんな風に思ったりしてます。ロングトミカの特徴生かせますよね!

 現在の日本の鉄道を牽引しているのは、確実にJR九州だと思います。そ
こを外して鉄道車両を紹介していくのは少しだけ物足らないものが残りま
す。色々な絡みはあると思いますが、是非出来ることであればJR九州の車
両リリースお願いしたいものですね!特徴のある車両登場であれば鉄道フ
ァンでなくても賛同してくれると思うのですが。やはり難しいのかな。
 今後に期待しましょう!!

 少しだけ余談なんですが。この超高級列車「ななつ星in九州」なんです
が正確な所までは判りませんが、実は車両生産価格、近畿日本鉄道のしま
かぜの方が遥かに高いのです。豪華列車はどちらかという話なら、しまか
ぜに軍配が上がるのです。東海地区にはその豪華列車が乗り入れているの
です。乗らないのは勿体無いですよね!是非鉄道に乗って旅行に出かけま
しょう!!
 と簡単に鉄道の勧めでした。笑

 お休み終わってしまいました。早いですね。又明日から頑張って仕事し
て行きましょう。自分は次の日曜日目指して頑張っていきます。では又明
日トミカの紹介は続いていきます。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

自分の中ではやはり外国車が注目度たかし!

本日紹介する車両はトミカとして最近頻繁に登場してくる外国車のモデ
ル。う~んやっぱりいいですよね!日本国内の車両に拘っていても、いま
いち注目度が低くなってしまう。それは昨日も書きましたが、現在の日本
車の争点がスタイルに無いということだと思うのです。メーカーの方がこ
の記事見たら、絶対にそんなことは無いと反論されるのは判っております。
 でもやはり外国車と現在の日本車並べてみたとき、どちらがスタイリッ
シュなんだろうか?一目瞭然だと思う。

 並べる場所ってのは大きな問題かもしれませんね。日本の大きな町って
比較的特長が無いんです。色とかもそうなんですが、以外に画一化された
シンプルさなんかが感じられます。
 そんな町には日本人が最も大好きな白や黒やグレー系の車でも何の違和
感も無く馴染んでいくのでしょう。
 しかしそれが外国ならどうでしょう?テレビ番組なんかでよく見っける
ヨーロッパの美しい町並み。ここに地味な日本車置いてみたら果たしてど
うなんでしょうね?結構町に食われちゃう気がするんですよ。
 そんな凄い環境の中で生まれ育ってきたヨーロッパ車。どうしても自分
の中では一枚も二枚も上手のような気がするんです。
 この感覚わかってくれる方結構多いと思うんだ。
 日本車が色々な面で目標として目指してきたヨーロッパ車。日本人の持
っている車に対する根本をひっくり返すくらいの凄さを持ってると思うん
です。
 コンパクトカーの分野でもやはりそれは同様だと思う。現在日本国内の
コンパクトカー部門は外観的なjapaneseカワイイ!!捨ててる気がします
から。(笑)それを外国車がカバーしてる気がするんですよ。色や特徴的
なスタイル全ての面で日本車圧倒してますね。

 以外にも本日紹介する国の車両より、自分の中ではフランス車のほうが
派手だと思うんです。そしてこのフランス車と本日紹介する国の車両ファ
ンは仲がいいんです。一般的にラテン車と呼ばれています。ラテン的なノ
リがある車両たちなんですね!明るく元気。そんなイメージです。

 さて本日登場する車両ですが、もう最高に可愛くもありそして走りに於
いても手を抜くことの無い、徹底した車両です。こんな一台の紹介になり
ます。

90-7 フィアット500
2013.09~
(ホワイト)
2013110301.jpg
2013110302.jpg
(トミカ 3241)
 
初回特別カラー
(ブルー)
2013110303.jpg
2013110304.jpg
(トミカ 3242)

 伝統の車両 フィアット500です!!いいくるまですよね。現在ここまで
2代目フィアット500のイメージを生かした車両が登場するとは思ってもみ
ませんでした。そこにはBMWが再度生産を始めたMINIの影響が確実にあると
思われます。日本の自動車メーカーさんは最近伝統のある自動車名称を捨
ててる傾向があります。そして新車攻勢で売り上げを確保しようという販
売戦略があり、リリースされているスパンが結構短いのではないか、そん
な風に感じられます。
 そのてん外国の車両はスパンが長い。徹底して作り上げてくる。これは
まねして欲しいな。良い車をわざわざ改悪する必要性がわかりません。
 自分はあくまでも第三者的な立場から物言ってます。好き勝手言ってる
んですが、まんざら的外れなこと言ってるとは思いません。ま、一つの意
見ですから、別に的から外れててもいいんですけどね。(笑)
 もう少しだけでいいので、いい車両は大切に扱って欲しいな。その車両
だけで食ってるメーカーなんて無いじゃないですか。1台くらいそんな拘り
車両があってもいいと思います。ま、そんな自動車メーカーが日本に現れ
るとは思えませんので、そういったファンは外国車に行け!!って事だと
思う。そこも自覚してます。
 日本国内に最近外国車が多く走っているのをみるのは、そんな理由もあ
るのかも知れませんね。

 ところで、何でこの車両がCinquecentoと呼ぶのでしょうか。そうですね
単純に500のイタリア語読みです。100 CENTO (チェント) 5 CINQUE (チン
クエ)
 現在の車両が3代目になります。1936年からなんと77年の歴史!!文句が
いえるはずが無い。(笑)いいですよねこんな歴史のある名前が日本車に
も欲しいですよね!クラウンくらいですかねこの伝説に近づけるのは。
 各メーカー頑張って欲しいと思います。今回はこれから先バリエーショ
ンが出てくれることが期待できそうな車両紹介しました!この車両だけの
セットでも出ないかな!!ちょっと期待しちゃってます。

 本日は養さんを迎えにいこうと思いますので、少し早めのUpです。明日
も休みね!!皆のんびりしようね。では又明日です。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

やっと引き上げにいけました。

結構時間が掛かりましたが、本日やっと問屋さんにトミカ引き上げにい
けました。何せ社長が結構なお年なんで暗くなるとお店が締まっちゃうん
だ!笑 だから休みの少ない自分はなかなか取りにいけないんです。
 今日は何とか明るいうちに行く時間が取れましたので、イソイソ引き上
げに行ってきました。結構溜まってるかなって思ったんですが、2ヶ月分く
らいでした。意外に少なかった。うん!ま、こんなものなら。
 何せ今月末にはディズニー映画とコラボになったトミカが大量に登場す
るとの社長からの情報です。一杯になっちゃうと払いも大変だしね。早め
に引き上げにいけてよかったです。

 ということで、順番がちょっと変になってしまいましたが、レギュラー
品紹介をしていこうと思っております。9月からですね!まだこの頃は暑か
ったですよね!今じゃすっかり涼しくなりました。今年の気候は以上です
冬も爆発的に寒くならないといいのですが。ちょっと気になるところです。

 みたところ外国車が新車として登場してくるのは継続されていますね。
タカラトミーさん頑張ってくれてます。こんなところにもグローバル化の
波は押し寄せてきているのかな。
 少し遅れているので、その後の状況もわかっていますが、とりあえず9月
は外国車が続いてくれました。その外国車を紹介する前に、レギュラー番
号が若い車両が新車として登場してきましたので、そちらを先に紹介させ
て頂くこととします。
 実はこの車両も、今回の番号で2代続けてということになりました。最近
ではトミカでこの番号はこの車両という流れが少なくなってきましたから
これが続いてくれれば嬉しいですけどね。車両自体もトミカとしては結構
多くの世代を生産販売している車種ですからね!歴史はあるわけです。頑
張って続いてくれるといいね!!
 さ、本日の一台です。こんな車両が登場してきます。 

58-7 スズキワゴンR
2013.09~
2013110201.jpg
2013110202.jpg
(トミカ 3240)
 
 ワゴンR現代の軽自動車のブームに火をつけた車両です。兎に角この車両
の功績は大きいですね。しかし、誠に申し訳ないのですがしかしである。
現行のワゴンRの特徴はどこにあるんでしょうね。外観的な特徴はあまりに
も感じられない気がします。自分は直接スズキさんのディーラーとかに行
って車についてお話を聞いたわけではないので、外観的な特徴しか見る事
が出来ないのが残念。でも申し訳ないのだがあまりの特徴の無さが目に付
いてしまって…。
 最近は目に見えない燃費競争などが車選択の大きな要因になっています
から外観はそれ程問題にならないのだろうか?しかしやはり売れている車
両をみると外観が実に特徴的な車両は女性に人気を博しています。
 スズキさんの技術プラスもう少しデザイン性をプラスしたらいい車が出
来ると思うんだけどな。ラパンなんて素敵な車両があるのに、ワゴンRにも
少しだけデザイン性プラスできないのだろうか。そんなことを思ってしま
う自分はダメなのだろうか?色々な考えがあるから、色々な車両が登場し
て来るわけだから、この車両がなしだとは思いません。これからもこれが
貫かれていくのであれば、一つのスタイルとなる可能性が大きいですから
ね!!じっくり見守って生きたいと思います。

 さて、実に嬉しいニュースがここのところ発表され続けていますね!!
ホンダさんのS660の発表!!そしてそれに対抗するように新型コペンの発
表!!軽自動車OPEN CAR戦争が再燃しそうです。軽自動車には忘れられて
いたスポーティングマシーンの競争が始まる予感がします。
 出来ることならここにスズキさんも参戦してくれないかな!間違いなく
とんでもない車両作る技術があるのに勿体無いですよね!ここで日本独特
のコンパクトスポーツカー合戦勃発したら面白いのに。

 車両価格が高騰し、そして維持費が大きな負担となり若者の自動車離れ
が顕著な現在。この軽自動車スポーツカーブームが再燃したとしたら、流
れが少しだけでも変わってくれるかもしれません。
 車好きとして、なんだか物凄く応援したいです。各メーカーとも気合入
れて競争してください。新たな流れきっと出来てくるきがする。
 物凄く楽しみですね。車にとって良い時代が気ましょうに!!

 さ、自分は明日休みですが、残念なことに養さんは明日仕事です。なか
なか休みが合わない我が家。困ったものです。笑
 さ、のんびりさせていただきます。ではではトミカ紹介は明日も続きま
す。又明日ね!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

いや~ここのところ新しいのばかりだったので。

昨日あまりにもカッコイイ新車紹介させて頂きました。こんなカッコイ
イ車両をリアルタイムで紹介できたので、これで新しい車両ちょっとお休
みです。
 頑張って新しいトミカ一杯紹介したので少しだけ休憩です。
 ちょっとリクリエーションです。以前にも紹介しているトミカですので
トミカ番号はありません。我が家に最も沢山存在する車両なんです。以前
にもこのブログ内で紹介していますが、ケース一つ集まっちゃいました。
 なんだろう?滅茶苦茶縁があるんですね。しかしそんなに一杯ある車両
なんですがこの仕様は紹介していなかった。そんなに沢山仕様があるわけ
ではありません。サック箱入り、とブリスターパック。そのくらいかな。
 でしょ。そうなんですよ、ブリスターパック紹介してないじゃないか。
そうなんですよ、たまたまなんですがぶら下がってた子がいたんですよ。
 なかなか奇跡的ですよね。こんな古いブリスターが普通にあるなんて。
よほど我が家はこの車両に縁があるのだろう。この車両見つけたらこれか
らは積極的に集めてやろうかな。笑
 この車両が廃盤になって7年まだまだ我が家にやってきてくれるんだね。
本当に不思議なものです。さ、本日はちょっと休憩ってこともあり簡単な
記事で終わっていきます。こんな仕様の車両登場です。

52-2 日野ドルフィン ダンプトラック
1989.03~2006.06
2013110101.jpg

 車両自体も一昔前の雰囲気が漂ってきますよね。ま、しかしドアにウイ
ンドウがついている。少しだけ現代の車両規定に従ってるところがわかる。
 もう少し前の車両だとこの装備は無いですからね。
 なんか新鮮じゃないですか?いまどきこの車両のブリスターパックって
のも。この当時のブリスターパックってシンプルだったんですね。余分な
宣伝要素が全く無い。そして何より懐かしいのが、タカラの文字が見えな
いことTOMYさんだけだね!良い時代だったよね!トミカも絶好調だった。
 じぶんも兎に角買うトミカ全てが面白く。日々新鮮に過ごしていた頃だ
とおもいます。初心忘れるべからず、って言いますがまさにその通りです
ね。毎日紹介しているうちに、トミカの楽しさとか、トミカのありがたさ
とか忘れちゃってる気がして。滅茶苦茶癒されてる。たかだかミニカーな
なだけどね。
 自分は毎日PC.とにらめっこしてるんです。それも結構長い時間。でも
休憩時間にはPCみてる。うむ~もう完全に一体化してますよね。そして家
にかえるブログしてます。マタマタPCだ。本当にPC漬けなんですよ。
 そんな中でトミカを手に乗せてる時間がどれだけ癒されてるか。ほんの
数分なんだろうが。これが無いと一日が終わっていかない気がする。不思
議な習慣になりました。

これからもまだまだ続いていくんだろうな~。ちょっと最近仕事が忙しい
ので、逆に色々考えてしまいました。ということで本日はちょっと休憩っ
てことで。

 本日でお仕事終了の方。お疲れ様でした。まだもう少しだよって方。が
んばって下さいね。自分も少しだけ休憩します。お疲れ様でした。
明日もまた頑張って紹介しますからね!!では。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

FC2Ad