養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

何せ特徴が…。

基本カーズトミカのバリエーションと同じだと思っていただければ良い
と思います。元となる車両は全て共通です。フロントグリルの部分に設け
られた顔の表情が違うと言う強烈(凶悪!!笑)なバリエーションとなっ
ております。この表情の特徴のみで5日間記事をかける程凄い腕を持ち合
わせていないので、残念ながら2日間で纏めさせて頂きます。

 今回のくまモンCollectionなんですが5種類の車両で構成されておりま
す。パッケージは10個入りとなっております。基本我が家は箱コンプリー
トで購入しておりますので、最終的にダブる事になってしまいます。以前
にもこんな事ありましたね。コンビニ限定のときがそうだったかな。発売
されだした当初は自分の知り合いのコンビニオーナーから直接購入してお
りましたのでコンプリートで購入すると統べてダブることになりました。
 今回はどなたともシェアせずに購入しましたので、しっかりダブる事と
なりました。ま、こんなのもありさ。今後くまモンで同じシリーズが発売
される可能性が非常に低いと思われますので、ちょっとした記念に良いか
なって感じです。
 バリエーションが5種類。ちょっと半端になってしまいましたので、本日
実に贅沢な話なのですが3台同時に紹介させて頂く事となります。ちょっと
豪華ね!
 兎に角紹介だ!!こんな三台です。

ドリームトミカ
くまモン
2013.12
トミカ くまモンCollection
2014.01
3
2014033102.jpg
2014033105.jpg
(トミカ 3398)
4
2014033103.jpg
2014033106.jpg
(トミカ 3399)
5
2014033104.jpg
2014033107.jpg
(トミカ 3400)

 昨日に引き続き、見事に表情のみです。しかしトミカのバリエーション
好きコレクターにとって、後々このコレクションって結構面白い物になる
ような気がします。なんとも不思議な発売方法をとったこのトミカ。今さ
らなんですが、このトミカの発売知らなかったなんていう くまモンファ
ンの方もお見えになるかも知れませんね?ミカファンには色々な所から
情報が流れていましたから、知らなかった方は少ないと思いますが。結局
トミカファンの中で流通した物が殆どだったりしてね。(笑)ま、マニア
ックなトミカが発売される時はいつもこんな感じですよ。

 外箱紹介しないとね!やはりブラインド販売の商品ですので、外箱は結
構たいせつです。
2014033101.jpg
こんな感じでした。でも最近の販売方法見ていると外箱から出して棚に並
べて裸で販売と言う形を取る店舗が増えている様ですね。
 もうこれされると配列情報など何の役にもたちません。運を天に任せる
他は無い。重さも一緒ですからね。
 因に我が家にきた箱の配列はこんな感じでした。
     1     5
     3     5
     2     4
     3     4
     1     2
う~~ん。ばらばら。これは難解だな。いつもはもう少し分かりやすく入
っているんだが…。なんにせよ現在新品の箱のまま店頭にあると言うのも
無い話だと思いますので、なんの役にもたちませんが。参考までです。

 そうそう、ゆるキャラ紹介でこれを忘れないでくれ!!と養さんに言わ
れました。我が家がある名古屋市中川区のゆるキャラ「ナッピー」。この
魚キャラが堪らなく養さんジャストミートだったらしい。泳げないお魚キ
ャラなんです。なんとも可愛い。ちょっと調べてみたください。
 きっと皆さんがお住いの地域にもゆるキャラが生息してると思います。
何がいるのか調べてみるってのも楽しいですよね!!是非一度トライして
みては??
 さ、こんな感じでサクっとくまモンCollection終了して行こうと思いま
す。明日なんですが、実は本日のトミカ絡みの1台紹介して行こうと思って
おります。始まりはここかな。また明日もめげずにお付き合いください。
 また長い一週間頑張って仕事して行きましょうね!!
スポンサーサイト

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

はたしてこのトミカの扱いは??

最近のトミカってなかなかどんな経路で発売されているのかイマイチ理
解出来ない所が多いのです。タカラトミーさんから正式に発売になってる
物に関しては、トミカの新車情報に乗って来る訳じゃないですか。
 しかし今日紹介しようとしているトミカは基本情報としてトミカのホー
ムページに乗って無いんですよね?なんだろうねこれって。販売店オリジ
ナルなんだろうか?でも最近は販売店オリジナルもホームページに情報と
して掲載されているんですよね。うむ~難しいな。
 ベースがドリームトミカだと思うんです。ドリームトミカベースの車両
バリエーションは載らないのかな??よくわからないです。
 いつもトミカをまとめて購入している問屋さんでは扱いが無かったみた
いです。トミカにも色々なルートがあるので統べて玩具問屋さんのルート
で流れてる訳じゃ無いんです。食玩ルートはまた別のルートから流れてい
きますからね!!最近ではコンビニエンス販売ルート、これはこれでまた
別の販売ルートが形成されている様です。なかなか複雑になって来ている
んですね。ま、私達購入側がどれだけ探りを入れたところで判らない物は
判らない。(笑)手に入る手段があるのであれば素直にそちらから入手で
す。しかし入手出来るのか出来ないのかくらい教えてほしい物です。

 本日のトミカなんですが、ドリームトミカとして紹介した時には、しっ
かり酷評してしまいました。改めてまとめて紹介する事となり、再度見直
し。やはりあまり良いイメージが無いな…。車両デザインっていうかトミ
カとしてどうなんだ?そんなふうに思いませんか??でも出ちゃうと気に
なるのがトミカ好き。やっぱり購入してしまいました。
 本日と明日はこのシリーズです。ほい!こんなトミカの紹介になります。
何だか休日って感じでしょ!デザインは置いておいてのほほん気分だけ味
わいましょう。

ドリームトミカ
くまモン
2013.12
トミカ くまモンCollection
2014.01
2014033001.jpg
1
2014033002.jpg
2014033004.jpg
(トミカ 3396)
2
2014033003.jpg
2014033005.jpg
(トミカ 3397)
 
 先日あったミニカー仲間が集まる場所で聞いてみたんですが、これはス
ルーって方多かったな…。自分も最初はスルーかなって思ったんですが、
やはり欲しくなり、養さんに無理言って購入して頂きました。ちゃんとト
ミカ購入する時は養さんに相談します。偉いでしょ。(笑)
 自分が色々基準にしている「トミカダス」さん、果たして紹介するのだ
ろうか?JMPさんはあまりバリエーションにこだわっていないからスルー
なんだろうか?今の所紹介はされていませんね。また聞いてみよ。

 ゆるキャラって本当に知らないうちに身近な所に浸透して来ましたね!
本日紹介している「くまモン」の力って物凄く大きいと思うんです。
現在もぞくぞく「くまモン」の柄つき商品発売されています。素晴らしい
ですね!そしてこのキャラを惜しみ無く提供する熊本も凄いと思う!!
地方と言う表現自分は好きじゃ無いんですが、そう言う言葉が定着してい
るので仕方ない。
 でも自分は使わないぞ!!(笑)

 色々な地域の活性化の為に多くのゆるキャラが頑張ってくれましたね!
名古屋にも一杯いる様です。一時期ゆるキャラブログとか結構あったんだ
が最近は少なくなって来た気がします。一つの波は去って行ったのかも知
れませんね。時代の流れの早い事!本当に過ごいです。ゆるキャラはブー
ムの波を超えて、一つの媒体として定着した様ですね!これからも増え続
けて行くんでしょう。見守ると言うより自分の周囲で通り過ぎていくので
しょうね。
 自分は「やなな」のファンだったんですけどね、残念ながら「やなな」
引退しちゃいました。(笑)知らず知らずのうちにゆるキャラ近くにいる
のかもね。さてこんな感じで本日終了になります。あ~日曜日の早い事。
平日は長いのにね!また頑張って次の休みが来るの待ちましょう!
 あまた明日から頑張りましょうね!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

発表時イメージからの変化

圧倒的に大多数の方が感じたイメージとして、「絶対ナシだろう!!」
だとおもいます。斯く言う自分もその一人でした。車に対するイメージの
変革。トヨタさんが打ち出した方策。なんとも「薄っぺらで単純」に感じ
ました。しかし実際に「薄っぺらで単純」だったのは発表を聞いてそう感
じてしまった自分だったと後で痛い程気付かされる!!
 どう考えてもカラーリングを派手にしたところで車のイメージが変わる
とは思わなかった。元になった車両自体圧倒的な定番顧客が存在する車両
だったしこの車両が売れる要因が何も無いように感じられた。
 
 自分がこの車両の現車を見たのはJR名古屋駅の中央コンコースだった。
この車両の特設ブースが儲けられ、注目度満点です。名古屋のJR名古屋駅
の直ぐ前にはトヨタ自動車さんが建てた名古屋で一番高いビルが存在しま
す。にも拘らず展示したのはJR名古屋駅のコンコースだった。今から考え
たらこの演出も凄かった。そして現車を見た自分のイメージはひっくり返
った。「絶対有りだ!!」新型車量の大きさが気にならない。カラーリン
グがそうさせているのか、実際に各所がイメージチェンジしているのか、
この時点でははっきりしませんでした。しかし総合的にイメージを遥かに
超えた素晴らしい車両に出来上がっていました。実際に中にのって見たの
は販売直前に展示してあったミッドランドスクエアビル内のトヨタさんの
ブース内。実際に座った感覚は外観を超えた良さがありました。兎に角セ
ダンに全く興味が無かった自分の感覚が一発で変わった。金額的には600
万円と想像していた物より低かった。手が出ない金額でもない。何より養
さんに良いと言わせたのが凄い!!本日紹介するのはこんな車両になりま
す。

92-7 トヨタクラウンアスリート
2014.02~
2014032901.jpg
2014032902.jpg
(トミカ 3395)

 しかしタカラトミ-さんも限定車をレギュラー化してしまうのが凄い!
そして車両名称がトヨタクラウンアスリート。別に間違ってる訳では無い
が、現在のラインナップにはもう無い車両だったりします。
 ピンクのクラウン!!もう皆さんの中でもこの名前が定着してるんじゃ
無いのかな?これって正式名称なのか??
 え~っと実は2種類あるんですよね!
●アスリートG“ReBORN PINK”
●アスリートGi-Four“ReBORN PINK”
ハイブリッドと四輪駆動のガソリン車の2種類。多分正式な名前はこの2
名称なんじゃないのかなそんなふうに思います。そしてもう一つこれも有
名になったのが、外装色の正式名称。これね「モモタロウ」って言うんで
す。嘘じゃ無いからね!一度調べてみて下さい。ちゃんと出て来るから。
 兎に角活気的車両でしたね!自分もう少し興味が出たのは、この車のカ
ラーコーディネートした方。あまりにも意外な方だったので驚いた!!実
はテリー伊藤氏だったんですね。ちょいとビックリでしょ!!兎に角ビッ
クリまるけの車両です。
 タカラトミーさん目の付け所良いと思いますよ!!今の所ピンクのクラ
ウンレギュラーに持ってるミニカーメーカートミカだけじゃ無いですかね
?頑張れ~!!この調子で私達トミカ好きを楽しませて下さい。

 セダンつながりのお話。最近ちょっと話題になってるホンダのアコード
セダン。実はねサイズがこのクラウンアスリートより大きいんですよ。
 アコードと言う名前の車両サイズがクラウン超えるってのは…。元にな
った車両がアコードじゃ無いってのがわかるでしょ。
 個人的にはホンダさんの感覚がイマイチ判らなくなって来てます。
じゃ今後レジェンドとか再発売になったらその大きさは当然LS460サイズ
じゃ無いと変です。どうなっちゃうんだろう??スカイラインの登場もあ
り。巷ではセダンブーム再来なのかも知れません。さて、各メーカーの今
後が気になるところです!!(残念ながら消費税Upでブームも下火かな)

 さ、自分は今週終了です。お疲れさまでした。日曜日はのんびりしまし
ょ。しかし3月長いな…。また明日。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

さて、レギュラー紹介に戻って行きます。

こうしてどんどんたまって行く訳です。でもいつになく2月はおとなし
かった気がする。その分と言ってはなんだがリリースされた車両が非常に
良く何だかこの車種同じ月に出すのは勿体無い気さえして来ます。本来2台
発売されればどちらも主役ってのが当たり前なんですが、現実にはそう簡
単な話ではなさそうです。
 最近では初回特別カラーという存在がありますので、そちらがメインみ
たいなイメージありますよね。両方とも主役はなかなか難しい物です。単
体で初回特別カラーに挑むのは難しい!!そんな気がします。
いや~~!!2月は違ったね~~。本日紹介するのは初回特別カラーのほうが
レギュラー番号が若い為そちらからになります。

 車両国籍は非常に微妙ではありますが、一応現在の英国車ってことなの
でしょう。残念ながら自分の中のロータスは随分以前に終了していますの
で、現在のロータスはちょっと別物って感じですね。でもメーカー名が残
ってくれているのは非常に嬉しい物です。
 英国の自動車メーカーは殆どが多国籍企業と化し純粋に英国での運営企
業は略無いと言っても過言ではないと思います。MINIしかり。現在でも英
国車といえば名前が登場して来るロールスロイス。こちらはドイツ資本で
す。ジャグワ、こちらはもっと微妙で果たして国籍がどこなのかよくわか
らない。非運ですね英国車。いずれにせよ各社メーカー名は存在しており
ますのでいつか英国産自動車として甦る可能性もゼロという訳ではないと
おもいます。自動車先進国英国!甦ってほしい物です。

 さてそんな現在の英国車の代表。現在も尚ブリティッシュライトウエイ
ト引き継いでくれてはおります。基本コンセプトは生かしてくれてるんで
すね。それにしてもかっこいいのは昔も今も変わりない。今回紹介する車
両は一段とカッコイイね!!値段もカッコイイけど。笑 さ、こんな車両
の紹介になります。

10-6 ロータスエキシージR-GT
2014.02~
2014032801.jpg
2014032803.jpg
(トミカ 3393)

初回特別カラー
2014032802.jpg
2014032804.jpg
(トミカ 3394)
 
 いや~しかし贅沢ですよね!この初回特別カラーは贅沢です。果してこ
のボディー形状にバイオスカーが必要なのかちょっと判りませんが、こん
なプロトタイプの車両でも登場したのでしょうか?うむ~最近の新型車両
の動向に非常にうとくなっている。特にカッコイイのだが自分と縁遠い世
界の車両には特に疎くなってる気がします。しかしトミカとして登場する
のには何ら問題があるはずもなく。そして今回のような2台とも素晴らしい
カラーリングで登場してくれるともうそれは言う事がない訳です。
 車両形態から考えて、ラリー車両ではなさそうですね。以前バイオスカ
ー装着車両イコールラリー車両のイメージがありましたが、最近では24時
間レースのナイトセッション用に登場して来る場合もあう様ですね。
 ル・マンでこの仕様は見た事がないので、ニュルあたりでしょうか?そ
れにしても良い仕上がりです。
 いいですね!最近のトミカ。特に外国車に関して見事に良いラインを攻
めて来てる気がします。版権が発生しているのでしょうがそれに似合うだ
けの売り上げ見込めるのではないのでしょうか?
 しかしスポーツタイプの車両に若い方があまり興味をもたれない昨今。
なかなかタカラトミーさんの思惑通りと言う訳には行かないのかも知れま
せんね。

 さ、この車両を迎え撃つ相方車両なんですが。実は初回特別カラーがあ
る訳では無いのですが、強烈なインパクトを持って登場した車両です。早
々にトミカとして登場して来たあたり、注目度の高さが伺えます。いや~
今回は本当にどちらが主役なのか判りません。明日はそんな注目度満点の
車両紹介して行きます。

 本日で今週の仕事終了と言う皆さん、お疲れさまでした。毎度の事です
が自分は明日も仕事ですので、もう一頑張りです!!のんびりと良い週末
過ごして下さいね!!ではお疲れさまでした。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

「店長のひとりごと」締めと言えば!!

今年もこのトミカが紹介出来るって事が嬉しい。うん!今年も一年無事
に過ごす事が出来たんだな。そう感じます。無事に過ごす事が出来なかっ
た年はそれなりに遅れてしまう訳で。昨年がそうだった訳ですが。一つ間
違ったら、一つどころかその1/10間違っただけでも今年のトミカはなかっ
たと思います。そう考えると色んな意味でありがたい一台だと感じる。
 逆に人間なんてもろい物だと感じました。

 自分も趣味で長い間オートバイ乗ってました。今程車両自体も性能もよ
くなく事故も多かった。そんなに多くはないが仲良く一緒に動いていたツ
レって言える奴が2人ほど持っていかれてます。実際それが原因でバイク止
めた訳じゃないんですけど、兎に角一杯乗ったからいいやって思って止め
ました。でも人間って不思議な物でまた乗りたくなっちゃうんだ。でもね
そん時にはポテンシャルがどうしても落ちてたりする。自分の年齢になる
とその落ち方は想像以上で。だから自分はバイクには復帰しないつもりで
す。紙一重だから面白い訳じゃないけど、でもヤバイのは間違いない。
 自分はヨーロピアンが好きです。余計ヤバイよね。多分もう長距離でき
ないと思う。と言う事で自分の分までバイク愛好家の皆様には楽しんで頂
きたい。無茶はダメだからね!!

 オブラートをかけたようなかけないような(笑)何でこんな話題に触れ
たか判る方にしか判らないお話でした。(笑)気を付けて楽しんでね!!
 しかしそれくらい楽しいって事ですよ!!バイクはね、乗った事のある
方だったらこの気持は判ってくれると思う。
 今回のトミカは結構大変な一年を乗り越えて出来た一台でした。うん!
改めて良かったです。さ、今回はこんなトミカの登場になります。

91-4 メルセデスベンツSLS AMG
2012.01~
店長のひとりごと
The Sixth Anniversary Limited Model 2014
2014.03
2014032701.jpg
2014032702.jpg
(トミカ 3392)

 昨年の5周年記念で一つの節目をむかえました。今年は少し店長も実験
的なトミカ製作されたみたいですね!これはこれでもの凄く楽しい。いい
ですね~!!流石です。目の付け所が違いますね。今回のモチーフはゾフ
ィーの胸のラインがそのままボンネットのイメージになったようです。ト
ランク部分はゾフィーの背中のラインなのだそうな。こんなの作っちゃっ
たら来年楽しみじゃないですか!どんな方向で7周年マシンが登場してく
るのか!!そして次のベース気になりますよね。まだまだ14年始ったばか
りです。どんなカッコイイ外国車登場するか判りませんからね!!ワクワ
クは続いて行くんですね。

 そうそう本日の車両のベースになってるメルセデスベンツSLS AMGなん
ですけど91-4として現在発売になってる車両ですね!気付きました??
「店長のひとりごと」オリジナルトミカ1号車はポルシェボクスターだった
んです。先代のね。レギュラー番号は91-3なんです。6周年で一世代また
いで来たんですね。う~ん「店長のひとりごと」オリジナルにも歴史かん
じますね。そうか~~6年だもんね一昔前です。お店との付き合いも長く
なりましたが、メンバーの皆さんとも同じ時間過ごして来てるんですね。
楽しい時間過ごさせていただいてます。

 これからも楽しい時間過ごさせて下さいね。ということで今回のイベン
トで頂いたもの紹介締めたいと思います。う~ん3月大好きだ。楽しいよ
ね!!また来年楽しみにまってます。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

忘れちゃいけないね!

震災忘れようなんて思ってる人いないと思います。でも最近の状況を見て
いるともう復興予算がどうのとか、そんな所が焦点になっていないと思う。
何をどうしたら復興出来るのか、そして何より悪の根本たる原発をどうし
たら良いのか。原発がもたらした様々な影響を如何に短期間で対処する事
が出来るのか。それも過去に対峙した事のない事例ばかり。
 日本人の英知ここに注ぎ込む必要はないのだろうか。

 今ってどれだけ寄付するかの段階は終わったんじゃないのかな?何にど
う使うか、使う所はここだとはっきり示す事だと思います。指導力もう少
ししっかりするべきじゃないか。そんな気がします。
 現実的な話はこんな所で終わらせましょう。このブログでも毎年紹介さ
せて頂いてる恒例のトミカが登場します。
 私達の大好きなトミカや多くのミニカーもこの震災や津波で犠牲になっ
ている事でしょう。人形には供養がありますが、ミニカーは聞いた事がな
いです。こんなはずじゃなかったのに…。っていうミニカーたち一杯いま
すよ。そんなミニカーの事も考えながら過ごして行きます。
 本来本日紹介するミニカーの意義は違う所にあるのでしょうが、自分の
中ではミニカー供養の意味も込めて紹介続けて行きます。
 本日のトミカこんな1台になります。

94-6 日産GT-R
2009.01~
SAVE JAPAN
2014.03
2014032601.jpg
2014032602.jpg
(トミカ 3391)

 昨年はちょっと色々あったので、「店長のひとりごと」周年会場での配
布にはなりませんでしたが、今年は周年の会場で頂きました。今年も来た
ね!そんな感じでした。
 養さんと自分の忘れられない記憶があります。実は震災のあった翌日は
鈴鹿サーキットでのファン感謝デーが開催される予定だったのです。我が
家も参加する予定でした。しかし当然ながらイベントは中止となりました
 予定として小旅行も兼ねた計画をたてておりました。ホテルの予約も取
れいつものようにのんびりとした週末を過ごす予定でした。しかし大震災
発生。申し訳ないと感じながらも、キャンセルする事も出来ずそのままホ
テル宿泊だけしにいきました。宿泊先に向かう途中で見た光景は今も忘れ
る事が出来ない程強烈な風景でした。
 地震発生地から遠く離れた東海地区の伊勢湾。影響がそれ程大きくある
とも思われてませんよね。しかし予想外の事が起きていました。
 多分津波の影響でしょうね!過去これ程多くの船舶が浮かんでいるのを
見た事が有りません。密と言う言葉がこれほど船に当てはまる光景。衝撃
でしたね!!多くの船舶が避難して来ていたんです。それも普段あまり見
る事のない大型船舶が多かった。

 幸いな事に東海地区には津波の具体的な被害はありませんでした。翌朝
の船の数は激減しておりました。一時的な避難だったのでしょう。TVの中
だけで報告される情報が実際の状況として見えた気がしました。
 怖かったですね~いまだにあの景色が思い出されます。

 いつか必ず来るであろう大震災。多分どうする事も出来ないと思います。
どんな時間に発生するかも大きな問題ですが、現実的な問題なのだと思う
。最近我が家にもハザードマップが配布となりました。…うん、絶望的だ
ね!現在住んでる地域はなんともね。名古屋は大半が0メートル地帯です
からね。どうしたものか。考えろと言われても…難しい問題です。期限の
ない宿題なのかも。

 現実に戻らないとね!日々頑張って生活して行きます。
本日は比較的温かな雨でしたね!ちょっと何を着ていいのか悩んでしまう
ような温度でした。難しいですね!この時期の服装は。やせ我慢する年齢
じゃないので、体調崩さない程度の服装考えないと。難しいな~!!
 さ、週の真ん中そろそろ疲れもたまって来るころ。なんとか頑張って仕
事して行きましょうね!!ではまた明日。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

本日トミカ紹介少しだけお休み。

22日に開催された「店長のひとりごと」6周年イベントに参加して頂い
てきた物を紹介しようと思います。
 今回は3連休中日と言う事もありましたので、どうしても皆さん家庭サー
ビス重視の傾向になります。これは仕方ない事ですね。ちょいと参加者少
なめな感じで開催されました。自分もこの日は仕事だったので少し遅刻で
参加させて頂きました。それでも普段より早めに会社を早退させて頂き、
参加となりました。
 本日はトミカ以外の物で入手した物たちを紹介して行こうと思います。
色々な方が集まっておられますので、プレゼント交換も色々な物が集まっ
て来るのです。今回自分は 赤い小さなminiをゲットさせて頂きました。
え~狙ったかのようにMarkさん出品作品でございました。急ぎ出品でまだ
クリアーが吹いてないとのこと、次回までに仕上げて来て頂くことになり
ました!!ヤッホ~イイ。楽しみ増えてしまいました。
 と言う事で自分の物はまた忘年会あたりで紹介出来るかと。(笑)

 本日最初の紹介は養さんがプレゼント交換でGetしたこんなミニカーから
です。
2014032506.jpg
 うむ~流石養さん。ここは狙って来るな!と思ったら案の定でした。こ
んなセットがあったんですね。自分は全然知りませんでした。いや~値段
さえそれなりに安かったらチョロQって絶対今も人気があると思うんだが。
一時期トミカより高かったから。それじゃ売れなくなるよね。今もやはり
ネックになるのは値段なんじゃないか、そんなふうに感じるのでした。

 そして全く関係なく色々な方から頂いた物を紹介です。え~まずはこち
らのレアな物件から。「たにさん」提供テレホンカード!!!お~~!!
2014032501.jpg
テレホンカードですよ。今どこで使っていいのやらって物ですが、自分に
とっては宝物なんです。そ!当時もの車両写真とテレホンカードってのが
またマッチしてます。いいでしょ!宝物増えちゃった。ついでに以前頂い
て紹介出来ていなかった烏龍茶!遥か昔に賞味期限切れスペシャル!!
2014032503.jpg
いいでしょ~!!って誰も頷いてくれない。笑 非常に素晴らしいお宝だ
と思うんだが、絶対その場で消費されて無くなってる物ですよ!!良い
誰がなんと言おうと良い。笑 ついでにミクのカード付き。(笑)これは
自分の持ち物です。なんとなく添えに。笑
2014032502.jpg
 そして養さんがいつものように「ken-6さん」から頂いたものです。
いつものようにってのがまた凄いが。
2014032507.jpg
2014032510.jpg
お~~!これ又良い味だしてますね。それにしても最近の海外ミニチュア
カーって凄く良いですよね!魅力一杯です。箱もついてます。いいな~。
 そしてちょっと養さんと驚いてしまった物がこの一台。
2014032508.jpg
2014032509.jpg
 ホンダのインサイトなんですが、実はこの前日ちょっとAEONさんにい
った際トミカのブリスターパックインサイトが売られていたので救済して
きたばかりでした。思わぬミニカーメーカー違いの共演!!ちょっと興奮
ですね!!何となく嬉しかったので並べて撮影会です。実車も引退ですし
非常に良い記念になったんじゃないかな。滅茶苦茶嬉しい一台ですね!!
 そして自分がビンゴ大会で入手したのがこれ!!
2014032504.jpg
2014032505.jpg
「ぽんちゃん」提供の超カッコイイ1台。まさかこんな凄いのが残ってい
るなんていつものビンゴだと何も無くなっちゃってるんだが。今回は凄か
った。ニッサンの部品番号付き。う~んスペシャルな1台だな!!!
 実はこの他にも美味しいチョコレート頂いたり、めんべいもあったし。
盛り沢山だっな~今回も。

 思い返せばもう6周年なんですね!早いものです。また来年も皆さん元気
に集まって来れると良いですね!本日はミニカー一杯充実の紹介でした。
明日はトミカの紹介に戻って行きます。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

本日の一台でDカプセル終了です。

この一台で、とりあえず現在までに発売されたディズニートミカコレク
ション Dカプセルが紹介終了と言う事になります。長かったですね!し
かし無限に続く作業なんてのはありません。始まりがあれば必ず終わりが
あるもの。そんなふうに考えながら紹介続けております。
 基礎知識のないディズニートミカコレクション Dカプセルを紹介し始
める時はどうなる事かと思いましたが、何とかかんとか最後まで辿り着く
事が出来ました。
 実際には発売され出してから結構短期集中型って言うイメージがありま
す。何年かは続きましたが、ディズニー物のシリーズとしては珍しく一気
に攻めたってイメージですね!!当時のコレクターさんのブログ等見返す
と余りの一気発売に皆さん相当やられてる感じが判ります。トミカの発売
方法どなたが決定されているのか判りませんが、興味ありますね!!直接
関わるのは怖いですが、第三者として見てる分には面白いです。試行錯誤
が手に取るように感じられます。これも味なのかな…。兎に角タカラトミ
-という会社が今後も長く存在する様頑張って頂きたいものです。

 さて最終日なんですが季節がこの車を選んだのでしょうか。素晴らしい
締めになった気がします。この時期一番気分よく乗れる車両じゃないのか
な。本日はこんな車両の登場となります。

115-3 マツダロードスター
2006.01~2010.01
ディズニートミカコレクション Dカプセル
ミッキーセレクション 
ディズニーストアオリジナル
2008.04
2014032402.jpg
2014032403.jpg
2014032404.jpg
(トミカ 3390)

 最終日ですので外箱を。なんですが、実は非常にシンプルなんです。販
売店オリジナルと言う事もあるのでしょう、そして何より販売がディズニ
ーストアーですからね。バラバラに並べるのを前提に考えられたものと思
われます。ある意味こう言ったシンプルな外箱貴重なのかも知れません。
 こんな感じです。
2014032401.jpg
 ね!真っ白に文字のみって感じです。これはこれで個人的に大好きです
が、余分な所にお金を掛けない。なかなか良い感じです。

 ロードスターこの季節に乗るにはもってこいですね!!この季節の為に
あるような車両だと思います。
 このOPENという車両なんですが、何となく夏のイメージがあるじゃない
ですか。しかし現実には夏に乗るのは無謀だと思う。古いOPEN車両等には
スチール製のステアリング等が使われている物もあり、もう駐車してその
後乗った時ステアリングが熱くて触れないなんて事良くあります。実は夏
は向いてないんですよ。春か秋が最適ですね。しかしどちらかと言うと、
今の季節。春のほうが向いている気がします。多少の寒さを我慢して乗る
のと、熱さを我慢して乗るのではやはり前記した方を取りますよね!!
 なかなかOPENは難しいものです。女性がとなりに乗ってるとカッコイイ
じゃないですか。でも現実には紫外線直撃と戦って頂く事となります。笑
これは辛いぞ~~。化粧もやばいし、髪型なんてもう問題外です。いろい
ろ我慢して頂く事となるのです。OPENにはそれを我慢する程の魅力も一杯
あるのだと思います。

 昨日も養さんと散歩時一杯見かけました。それも栄のど真ん中!LOFT
あたり。見せびらかすには最高の場所です。フェラーリ2台とコブラレプリ
カ1台見かけました。お金持ちのショウのようにもなってます。(笑)
 ま、できるものならやってみたいものですね!!(笑)

 さ、これにてディズニートミカコレクション Dカプセル終了です。長い
間おつきあい有り難うございました。こうして一生懸命紹介しているうち
にまた新たなトミカくじも登場して来ました。また頑張って紹介していき
ますからね。いつかおつきあい下さい。古いトミカくじ系は残す所2種類
です。またこちらもいつか時間作って紹介します。
 明日からはまた何を紹介するか決めていませんが、楽しみながら続けて
行こうと思ってます。ではよろしくです。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

なんだか物凄く忙しい週末でした。

世間は3連休(だったらしい。笑)う~んなんだか自分は仕事一杯頂いて
なかなか忙しい日々でした。本日は何とかかんとかお休みの日曜日。ゆっ
くり休むわけです。って言いながら養さんと結構な距離を散歩しまくりま
した。楽しかったです。

 さて昨日は私達の憩いのオアシス「店長のひとりごと」の6周年イベント
でした。この日は当然のように沢山のミニカーが入手できるわけで。今回
も一杯ミニカー入手してまいりました。ある意味このイベント以外でトミ
カ以外のミニカーを入手してくることも無いと思われ。我が家では貴重な
イベントとなっております。今回は開催日が3連休中日と言う事、そして土
曜日ということもあり、仕事の絡みが出てくる方も多く、参加人数が少な
かった。そんなこともあり普段なかなか人数が多いときには入手できない
ものも入手できた気がします。また現在のディズニートミカコレクション
Dカプセル紹介済みましたらじっくり紹介させて頂きます。

 兎に角一生懸命1台1台先に進んでいきましょう。

 本日は昨日に引き続きディズニートミカコレクション Dカプセルです
本日はこんな車両の登場になります。

88-4 マツダMPV
2006.11~2010.08
ディズニートミカコレクション Dカプセル
ミッキーセレクション 
ディズニーストアオリジナル
2008.04
2014032301.jpg
2014032302.jpg
2014032303.jpg
(トミカ 3389)

 今回のシリーズにはミニバンが2台挿入されていたようです。マツダが
投入したミニバンMPV。残念!!私にはその素晴らしい情報届かず!(笑)
オーナーさんには本当に申し訳ないです。実車についての薀蓄その他、全
く持ち合わせておりませんので触れることが出来ません。
 トミカのMPV情報程度で終了になってしまうことご了承ください!!

 この車両実は非常にバリエーションも少ないのです。ディズニートミカ
コレクションの方もレギュラーものとしては登場しておりません。Dカプセ
ル3に目玉として登場したのが初めてのようです。バリエーションとしては
じめて登場したのは、東京モーターショーオリジナルトミカとして登場し
たのが最初だったのではないかと思います。その後トミカくじ16にも登場
しておりますので、全部で6種類と言う事になります。しかしそのバリエー
ションの殆どがブラインド販売という。オーナーさんが収集しようと思う
とそれはそれは厄介な、そして非常にコンプリートが難しいコレクション
になっていおると思われます。
 自分がトミカに興味が無くオーナーでこの車種だけ集めようと思ったら
確実に諦めてると思います。追い討ちのように搭載キャラクターがミッキ
ーマウスです。やばい!!なかなか入手困難。トミカも何故この車両にだ
けこんな試練を与えたのか!!本当に不思議です。

 ほんの6種類集めるのも難しいものなんですよ。諦めることなくオーナー
さん是非是非収集してみてください。ちなみにですが実はもう一種類!こ
れは拘らない方バリエーションにはいれないと思いますが、生産国の違い
があるんです。レギュラー物発売当初は中国製でしたが終わりにはべトナ
ム製となっておりました。これもかだわってしまうと最終的には7種類です
 このなかなか困難な7種類是非チャレンジして見てください。

 さ、あっという間に日曜日が終了して行きます。あや~もうしごとしな
いといけない。ま、仕方ないですね!!次の日曜日目指して頑張ります。
 連休だった方休み疲れしてませんか?(笑)羨ましい悩みだ。又明日か
ら頑張って仕事しましょうね!!では又明日に続きます。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

NEWという旧。

すいません!順番少し間違えてしまいました。申し訳ありません。何を
そんなに急いでいたのか、レギュラー番号の若い車両抜かしてしまいまし
た。急ぎ紹介させて頂きます。
 
 やはりこれから先ずっと残って行くであろうと、想像出来る商品にこの
英文字を印刷したりするのは考えものです。新しいものは必ず古くなると
いう鉄則が有りながら、ついついおかしてしまう盆ミスのようなもの。
 トミカに関しては過去の商品を全く無かった物として扱う訳ですから、
あえてNEWという文字必要あったのだろうか?ちょっと疑問に感じます。
 この車両この後車両名称自体が無くなってしまいました。しかし車体は
殆ど変わらない形で販売製造が続いていったという変わり種だったのです。
 現時点では惜しまれながらその製造も販売も終了して行きました。トミ
カとしては名称変更はなく本日紹介する名前で最後まで通した様です。
 この車両実は自分が敬愛する方が非常に愛した車両でもあるのです。今
回紹介する車両ではなく初代車両なんですが。
 しかし当時この車両が発売された時の印象なんですが、私達一般人が買
えない超高級車と言うイメージでした。恐ろしく高い所に値段設定がされ
ており、当時の若者の憧れの車両であった事は間違いないと思います。

 早速紹介して行きましょうね!本日の車両なんですがこんな1台です。

24-6 トヨタNEWソアラ
2002.01~2005.09
ディズニートミカコレクション Dカプセル
ミッキーセレクション 
ディズニーストアオリジナル
2008.04
2014032201.jpg
2014032202.jpg
(トミカ 3388)

 ソアラの強烈なイメージは、私のようなトヨタファン以外の物にとって
も衝撃で、凄い車が出たな~って印象でした。こんな車両に乗れたの相当
なお金持ちだったに違いない。多分現在のレクサスでも高級車部門の車両
値段に匹敵したんじゃないのかな?そんな気がします。

 さて、記事前半に登場した自分が敬愛する方。ソアラと言うと自分の中
では最初に思い出してしまう方なんです。戦後の日本のオピニオンリーダ
ー、白洲次郎氏です!!
初代ソアラが愛車だったんですね!なんか判るな。この方が乗るなら全然
違和感感じない。色々な所で伝説のようにテレビドラマ化されたりして、
もう伝説の方のような雰囲気で。随分昔の方のようなイメージがあります
が、自分にとってはほんの少しでも時代を共有した事物凄く嬉しい事です。
 1985.11に亡くなっておられます。結構最近の話なんだと昭和世代の自
分は感じてしまうのですが、もう30年も前の話になるんですね。そりゃ
若い方にはまったく架空の方のようなイメージなんでしょうね!この方の
愛車は没後トヨタ自動車に寄贈されたと聞いております。そしてこの白洲
次郎氏の意見が取り入れられた二代目ソアラが登場した時。白洲次郎氏の
アドバイスが生かされた車両となっていたのです。そして奥さんが購入さ
れたという逸話が残っています。奥さんも有名な方ですので興味がある方
是非調べてみて下さい。

 しかしトヨタさんには現在この車両名称は存在していない訳ですが、私
達古い自動車ファンはこうした伝統の車両名称復活密かに望んでおります。
86が復活し私達の年代の方が最も上得意になったのを見れば判りますね!
(しかし、この車両当時86って呼んでたっけ???呼び名は比較的新しい
ものですよね!トレノとかレビン見たいな呼び方してたと記憶してます。
 またいつか何らかの形で復活すると良いですね!

 世間では連休の中日ですね。残念ながら自分は仕事です。ま、毎度の事
なんですが。そして本日は店長のお店の周年です。う~ん。三連休の中日
ということもあり、残念ながらみなさん色々都合もあるようで、参加出来
ない方の分まで楽しもうと思っております。
 報告はまた後日です。では本日はこんな所で!明日は日曜日だ!!嬉し
いな。のんびりさせて頂きます。ではまた明日。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

トミカは世相を反映してますね!

トミカが同じ番号で世代交代をしているのは改めて言うまでもないので
すが、もしかして知らない方も見えるかも。(笑)そんな人いないか。
 「でも昔はこんなトミカあったのに今はないの?」って質問されたりし
ますから、ご存知ない方もお見えなのかもしれませんね。
 トミカは世代交代してくれているせいで、その時代の車に対する流行み
たいな物が見えて来ますね!たまたまなんですが本日紹介するトミカが、
昨日紹介したトミカの一世代後のトミカになるんです。レギュラー品は番
号が同じなんです。そ、27番。こんな事もあるんですね。
 昨日紹介したWill Viが登場した時代は、コンパクトカー全盛の時代だ
った気がします。1000ccクラスの可愛い車が一杯登場した時代です。外
国車のNEW MINIなんかが登場して来たのもこの頃です。
 そしてトミカのWill Viが消えて行った2004年頃。日本は少しづつ次の
自動車ブームが始って行ってたんですね。いや、確固たるものになってい
ったんですね。
 兎に角一杯走り出した。今から思い出しても凄い時代だったな~!!猫
も杓子もって感じ。(笑)世の主婦が如何に影響力を持っているのかを知
ったのもこの時代だったのかも知れません。しかし何があそこまで日本を
ミニバンに染めて行ったのでしょうか?今からどう考えても理解が出来な
い。メーカーの戦略と、購入側の思考が合致したんだろう。うむ~それに
しても古風な考えしか持たなかった自分はずっと置いてきぼりだった。(笑)

 レギュラー番号が同じと書きました。Will Viからなにに世代交代した
かと言うとこんな車両に世代交代したんですね。
 今日はこんな車の紹介になります。
 
27-7 三菱グランディス
2004.08~2007.05
ディズニートミカコレクション Dカプセル
ミッキーセレクション 
ディズニーストアオリジナル
2008.04
2014032101.jpg
2014032102.jpg
2014032103.jpg
(トミカ 3387)

 コンパクトカーからミニバンに。うむ~世の中全てがこの流れだったん
だろうな~。その証拠にスーパーの駐車場なんかでも一杯見かけた気がし
ます。でもフルに人が乗るなんて事は殆ど無かった訳で、ある意味現在の
エコカーブームと正反対の流れを辿っていたんですね。長い間生きてると
色々なものが見えて来るものです。楽しいですね。
 しかしこのミニバンブームが日本国内の特定ブームだった事は当時の外
国車見ると判ります。外国車は殆どそれに反応してない。あまり業績が良
くなかった時代だったんでしょうね。
 あのブームはなんだったんだと言うように、世の中から大型ミニバンが
消えつつあります。現在のスーパー等の駐車場。少なくなって来ましたよ
ね!以前のようにコンパクトカーには注目は行ってない様ですが、今度は
軽自動車の世界が訪れそうですね。消費税Up前の駆け込み需要ってのもあ
るのでしょうが、自分の周囲でも車を変えておられる方が沢山います。
 本当に車の世界判らないものですね。

 こんな記事かいてる理由なんですが、そうなんですねこの車両の詳細が
自分には全く判らないのです。(笑)調べて必死に記事にするのも嫌なの
で、自分なりにこのトミカ見ながら思い付いた事記事にしてます。
 そうそう昨晩カーグラフィックTV見てて思ったんですが、外国車のキビ
キビ走るクラス面白くなってますね!あの辺に興味持ってる車好きのかた
どんどん減って来てますからね。淋しい話ですけど。これから先車ってど
こに向かって行くんでしょうね。気になります。

 さ、週末が近付いて来ました。自分は結構多めの仕事が入っております
ので相変わらずバタバタとした毎日送っております。まだまだ頑張らな
いと休みがこない自分は、もう一頑張りです。ではまた明日。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

トミカの晩年の過ごし方。

毎月2台づつ発売されるトミカです。最近は初回特別カラーが定番化され
ていますので3台って感じでしょうか。
 年間で24種類のトミカが世に登場するわけですが、その全てにバリエー
ションが登場するって訳でもなさそうです。以前は毎月一種類ギフトセッ
トが発売されておりましたので、その中でバリエーションが登場すると言
う機会もあったのですが、最近はそれも無くなり、機会としては販売店オ
リジナルであったり、トミカくじ等に限られて来てます。バリエーション
登場機会も少なくなって来てるってことです。
 現在では略定期的に発売してくれている、大スーパー。一店は確実に車
種限定となってます。なので一店に限られてますね。しかしこの店舗も方
向的にレーシーな方に向いてますので、一般的な乗用車には日の目があた
らないかもしれません。最近は限られた車種のバリエーションに限られて
る気がします。特にトヨタさんの86なんかは人気の様です。残念ながら自
分はあまり興味はありませんので、一生懸命って感じはないです。
 外国車が増えているってのもバリエーションの少なさに拍車を掛けてい
る原因なのかも知れませんね。版権等の問題も生じるのでしょう。バリエ
ーション出すのも大変ですよね、きっと。

 さて、数台のバリエーションが発生した場合。どんな形でそのトミカが
市場から姿を消して行くのか。ちょっと興味がある自分です。
 新型が出て型落ちとなり人気があってもその後出て来ない車種なんての
もあります。(自分の大好きなK12マーチなんか典型的ですね。)いまだ
に登場してくれないかと願っているんですけど…ま、日産さんの絡みから
見ても殆ど無いと思われます。マーチがトミカレギュラーから名前が消え
ない限り不可能でしょう。
 本日紹介しようとしているトミカは大元の名前は引き継がれましたが、
コンセプトは全く違う車両となりましたので平行してバリエーションも登
場したようです。しかし晩年はここの所紹介しているディズニートミカコ
レクションで終焉となった感じです。独特なフォルムを持つ車両ですので
今後も出て来る可能性は充分あります。たまたま今は登場してないだけで
これから先まだまだ出て来る可能性は充分ありますから、終焉と言う表現
は間違いかもしれません。こんなトミカの楽しみ方も面白いと自分は感じ
ております。全ては見られないので、自分の目の届く範囲ですけど。
 なんか自分なりに楽しみ見い出してます。(笑)さ、本日の車両です。
こんな一台が登場してまいりました。

27-6 トヨタWill Vi
2000.11~2004.08
ディズニートミカコレクション Dカプセル
ミッキーセレクション 
ディズニーストアオリジナル
2008.04
2014032001.jpg
2014032002.jpg
2014032003.jpg
(トミカ 3386)

 発売当初は人気ありました。実車未だに見かけますが、それ程フォルム
的に現代の車両とくらべ浮いている感じは見受けられません。相当時代を
先取りしていたんだろうと推測出来ます。
 パイクカーの人気は今も健在だと思うのですが、何故メーカーはこの分
野に興味を示さないのだろうか?基本設計を担当したデザイナーの意地な
のだろうか?不思議に思えます。
 消費税も上がり、確実に自動車の売上は下降すると予測されています。
多分増税後半年は最悪の売上を記録するのではないか、そんな予測すらあ
るようです。そんな時なにか起爆剤がいるんじゃないかな?そんなふうに
思うんだ。基本設計からやり直し以前より高価になった新型車両って魅力
ありますかね?自分こんな時代だからこそパイクカーなんじゃないかな?
そんな風に思っております。価格抑え目で目立つ車両是非だして欲しいな
~期待してます。何だか最近の日本車ってドライバーを楽しませてくれる
車両減ってる気がする。軽自動車に集中してる。コンパクトカーもう少し
頑張ってほしいな!なんで軽自動車より安いの。排気量と価格のバランス
が自分には理解出来ずにいます。変な国です日本って。

 さ、本日はAEONさんのトミカ発売日ですね!少しだけ時間作ってAEON
さんに行こうと思います。変な買い占めオヤジ出てないといいんだが…。
さてちゃんと買えるかな?少し心配しながら。本日はこんな所で。明日も
また頑張ろうね!!仕事は次の休みの為にある!!そう信じて。あ!!世
間は連休ですか!!これにて連休突入の方お疲れさまでした。自分はまだ
まだです。働きが足らないんでしょうね。もう少し頑張ります。ではでは
明日に続く。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

やっぱり勢いで!!

 このままの勢いでディズニートミカコレクション Dカプセルの紹介を
終わらせてしまおう。そう思いました。頑張って行きましょう!!今回で
すが販売店オリジナルトミカになります。なのでいつものように箱全てが
オリジナルと言う訳ではなく、6台のみです。
 しかしながら箱のほうは12台用なんです。これで6台をコンプリートす
るのって結構難しいでしょ。そんなこともあり諦めちゃったんです。ダブ
ってでも良いので購入していいよ!って養さんは言ってくれてたけど、な
んだかタイミングのがしたらお店に商品が無くなっていました。大体そん
なもので後悔先にたたず。ある時、見つけた時に購入しておかないと確実
になくなって行くって事ですね。あ~あ。完全に諦めていたんですが、そ
こに救いの神が現れた。コンプリートで譲っていただける事になりました
。有難い。本当に有難い。このブログでもこのシリーズ欠品なく紹介を進
める事が出来ます。

 ひょっとしたらこのトミカが発売された事ご存知ない方もお見えかも知
れません。トミカコレクターの皆さんは発売当時相当騒がれましたのでご
存知だと思います。なかなかそこまで一般の方々に情報って回りませんか
らね!こんなのが発売になったよって情報キャッチした時にはもう商品無
しって事も結構あるんじゃないかとおもいます。基本販売店が発売する訳
ですから販売する店舗がないと購入すら難しくなって来ます。そして今回
のブラインド販売です。もう何重ものハードルです。販売店が最近良くあ
るコンビニなんかならまだ結構あちこちにあるじゃないですか。しかし今
回の商品を発売したのはディズニーストアーです。これは厄介!!そこら
中にある訳じゃないしね。大変です。そんな事もあり入手あきらめた方も
多いかと。

 結構貴重なトミカなんじゃないかと思います。いつものようにレギュラ
ー番号の若い順に紹介して行きますので設定してある番号がバラバラにな
ります。まず初日ですがこんな車両の登場になります。

23-2 ホンダS800M
1980.07~1983.06
ディズニートミカコレクション Dカプセル
ミッキーセレクション 2
ディズニーストアオリジナル
2008.04
2014031901.jpg
2014031902.jpg
2014031903.jpg
(トミカ 3385)

 このオリジナルトミカが人気のあるもう一つの理由として、絶対的キャ
ラ、ミッキーマウスだけを扱った商品であると言う事です。これは私のよ
うな非ディズニーファンの手に渡ってはいけないような(笑)そんなテッ
パンの凄さがあるんじゃないかそんな風に感じます。
 あっという間にディズニーストアーから姿を消したのは言う間でもなく
、当然の結果だったのかも知れませんね。そしてディズニートミカコレク
ション Dカプセルの完結編となったのです。欲しい人一杯いるよきっと。

 S800Mの登場です。良いですね!春めいて来たこの頃。桜の木ノ下で
何となく止まってたら絵になってしまう車両です。この時期になると無性
にOPENが欲しくなる。さて趣味の車についてちょいと記事にしてみます。

 自分の持論ですが、自分の中では車は足じゃない。あくまでも趣味の一
環なんです。考え方の問題だと思うんだ自分が車を持つ。持った人にしか
判らない楽しみも苦しみもあるんです。それが好きで買ってる訳ですよね。
残念ながらミニカーはどこまでいってもミニカーです車にはなれない。実
車はミニカーとそっくりだけどミニカーじゃないんだよ。
 リスクも大きいけど結構楽しんでるよ!高速逆走するような年齢まで免
許にしがみつく気はないけど、ある程度の年齢までは楽しみたいもんだね
。極々一般の人間の楽しみです。いい歳になってでもOPENに乗りたい。こ
れも色々な車に乗ってるものにしか判らない感覚なんだと思う。何となく
じゃなく、自分の中の何かが呼ぶんですよ。これは絶対自分の車もってな
い奴にはわからない。その感覚を楽しめる!!いままで一生懸命車にお金
かけてきて良かったな、心からそう思います。まだまだもう少しだけ車た
のしめると思います。終焉は確実に近づいてきています。終わりよければ
全てよし!!最後は何になるんだろうね。自分にも判らないや!!笑

 さ、話は全然ずれて行きましたがこんな感じで進んで行きます。のんび
りいきましょ!!では、本日はこんな所で。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

少し淋しくもありますね!

最終日です。4シリーズの完結です。結構かかりましたね!でもちゃんと
紹介出来た事。個人的に非常に満足しています。やはり目につく所にずっ
と積んでありましたから、気にはなっていたんです。
 結局紹介までに10年かかった訳ですが、その大きな理由としてディズニ
ーにあまりにも知識がなかった事。これだけの数を紹介出きるだけの自信
がなかった。いい加減な記事になりそうで怖かったんですね。それともう
一つ。実はこの要因のほうが大きかった。トミカ大好きのかた気付いてい
ると思うのですが、実は最終シリーズVol.3のあとに販売店オリジナルの
Dカプセルが出てるんです。実はねもうこの頃そうとうこのシリーズに嫌気
がさしてて、買うのやめちゃったんです。最後の最後でね。挫折って感じ
です。まさかこのシリーズがこんなに簡単につぎに移って行くなんて思っ
てもいなかった。きっと延々と続くんだろう、やっぱりディズニーには縁
がない、中断!!って感じだったんです。そしたらまさかまさかの販売店
オリジナルで終了とか言ってるじゃないですか!そうなると最後のシリー
ズ欲しくなるじゃないですか。然しよりにもよって最後が販売店オリジナ
ル。手に入らないと思うと余計紹介するのが嫌になっちゃって。結局10年
放置と言う事になりました。しかしつい最近あるコレクターさんから超劇
安価格にてお譲り頂き、コンプリート。これは嬉しい。ということでやっ
と紹介する意志が出て来って訳です。(笑)単純なものです。
 ということでレギュラー物は本日が最終になります!長い間おつきあい
頂き誠に感謝です。本日の一台こんな感じになります。

110-3 トヨタヴィッツ
2000.07~2005.01
ディズニートミカコレクション Dカプセル Vol.3
ミニ-マウス 6 ライトグリーン
2007.12
2014031802.jpg
2014031803.jpg
(トミカ 3384)
 
 最終日なんで外箱紹介しておきましょう。と言っても余り大差のないデ
ザインではあります。こんな感じです
2014031801.jpg
 うん!いつものと同じ感じです。今回は中身のミッキーマウス型プラス
チックケースが全て色違いと言うなかなかお金のかかった作りではありま
した。有終の美ってやつでしょうか。もともと資金力には定評のあるディ
ズニーですから、これくらいはなんの問題もないって感じですね。

 最後の最後はイエローのトヨタヴィッツでした。しっかり手のかかった
良いトミカです。子供に限らず、人気があったの判りますね。
 そう言えば震災の特集番組で小さな女の子の遺影の前に一杯ディズニー
トミカが置いてあったな~…。好きだったんだろうな。何だか切ないね。
 ちょっと汚れてしまったトミカ。被災地から出て来たものなんだろうか
。こうしてみるとディズニートミカは性別関係なく宝物だったんだね!!
 子供さんの宝物なんだから手が抜けない!ディズニーさんのこだわり。
全てのトミカに行き渡ると嬉しいんですけどね、だとしたら値上げした介
があったってもんじゃないですか!これから先のタカラトミーさんの努力
しっかり見て行かないとね!!

 さて、レギュラーシリーズはこれにて終了です。このまま販売店オリジ
ナルに突入するのか、少し休憩するのか。今晩考えてみます。しかしとり
あえず肩の荷が少し降りた気がします。おつきあい感謝です。ではまた明
日です。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

思い出せばこんな所から始ったんだね!

さて今回のシリーズも最後の車種紹介になりました。個人的にはこのシ
リーズ面白いとは思うのですが、キャラクター等につての知識がまったく
ないもので結構辛い紹介だったのです。なのでここまで紹介が後回しにな
ったのでした。ま、誰にでも得意不得意はある訳ですが、得意でもなく不
得意でもなく、実に微妙な商品だったんです。トミカの出来自体は非常に
大好きです。この大好きと記事にしての紹介ってのは全く違う物でなかな
か難しい物なんですよね!
 しかし紹介を始めてしまえば後に引く事も出来ませんので、この紹介を
始めるというプロセスが一番大切なんですよね!ここを超えてしまえば一
気に進んで行きます。ま、この辺は毎度の事です。
 Vol.01 Vol.02 レッドセレクションそして今回紹介しているVol.03の
4部作といっていいと思います。実際特別な商品としてではなく発売された
のはここまでです。(じつはまだ特別なのがあるんですけどね…それにつ
いてはまた後日。)
 この後、ディズニーモータースやカーズシリーズに分かれて行くのです。
現行のトミカ一般発売ディズニートミカの先駆けと言っても過言ではない
とおもいます。本当は後回しにしちゃいけない大切なシリーズだったんで
すよね。申し訳ない感じです。
 とりあえず最後の一車種まで辿り着きましたので少しだけ肩の荷がおり
た感じもあります。ま、いつかは紹介しようと考えていましたが、難しい
物ですね一旦後回しにしてしまうと。いかんいかん!これからは出来る限
り早めに紹介したいと思います。といいつつマイペースですが。(笑)こ
のブログのペースは変えない程度に。

 さて本日ですがこんな車両紹介になります。最後の一車種になります。

110-3 トヨタヴィッツ
2000.07~2005.01
ディズニートミカコレクション Dカプセル Vol.3
ミニ-マウス 6 ピンク
2007.12
2014031701.jpg
2014031702.jpg
2014031703.jpg
(トミカ 3383)

 何だか不思議な事です。別に車種を選んで紹介を進めて行った訳ではあ
りませんでした。実際にこのブログの紹介方法レギュラー番号の若い順は
今回もしっかり守られていますから。

 2004年10月に3種類のディズニートミカコレクションが発売になりまし
た。ここが始まりなんですね!その三種類のファーストモデルの中の一台
がこの車両だったんです。基本でザインは変わっていません。この鮮やか
な水玉車両だったんです。インパクトありますよね!一気に人気がでたの
は想像がつきますね!いまから10年も前の事なんですね。
 そしてトミカくじと同じ形状で発売されたDカプセルもここで終了です。
何とファーストモデルで締めとなりました。うん!いい感じじゃないです
か。考えたらこのシリーズがなかったらカーズのシリーズもなかったわけ
ですからね!なんにでも始めがあるんですね!!
 そして色々な話題を振りまきながら、次世代にバトンタッチして行く。
見事な流れですね!!

 このトミカこの他にもラブバージョンという形でバリエーションが登場
しています。人気があったんですよ。車両自体も絶対的に人気があります
からね!ディズニーとのコラボ売れて当たり前って感じでしたね。
 今から考えても凄いシリーズでした。自分のようなディズニーに全く興 
味の無い物までも軽く巻き込み爆進して行ったのでした。
ということで最終日一日前!何となく力の抜けた紹介でしたが、明日が長
く続いたこのシリーズの締めになります。と言う事で明日用に少しはネタ
を残してかないと!!(ってもう全然残っていない。笑)こんな感じで本
日終了です。

 今年のF1始りました。いや~新しい技術の導入は色々な事がおきるんで
すね。少し吃驚しましたが何事もなかったようで一安心しております。
 また次戦で楽しませて頂こうと思います。ま、結果はYAHOOなどで大々
的な記事になってたので、そちらで!!今年もF1がやって来たそれだけで
嬉しい自分でした。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

ありゃりゃ!結局今日も帰ってきたら22時過ぎ!

しかしハードな日常送ってます。(笑)何せ基本的に週に一度しか休み
が無い我が家なんです。共働きの辛いところですね。結構頑張ってしごと
してるもので、平日の買い物は殆ど不可能です。すると日曜日に買い物を
纏める。これしかないんですよ。だから本日も一生懸命一週間分買い物し
てきました。そして外食してきました。別に高いもの食べるわけじゃない
んです。本当に食堂でご飯食べてきました。(笑)場所や金額じゃないん
ですよね!納得納得。美味しく頂いてきました。

 色々やってたら22時過ぎてからの帰宅となってしまいました。は~今日
は一生懸命記事を書くぞ!!とかいってたんですが、時間のなさ今日も強
烈です。いそげ~~~!!時間が無いぞ。(笑)

 昨日は何をそんなに急いでいたのかというと、なんと映画を見に行きた
かった21時からの映画だった、もう必死ですよね!!映画は面白かったで
すよ!!娯楽映画だったので見た後もうすっきり出来た。これ大切ですよ
ね。TIGERandBUNNY The Rising 面白かった。一つ感じたのはこの映画見
にきている方…結構マニアック。自分達夫婦も含めてです。(笑)自分達
は別なんていいませんから。私達も十分マニアックです。いやいや楽しか
った。続編期待です!!

 さ、本日の車両、昨日の車両のカラーバリエーションになります。昨日
の車両結構かっこよかったですよね!なんだかアメコミ見てるような滅茶
苦茶かっこ良い出来です。色々な仕上げ方があるんですね!そして如何に
あせっていたのかというのがはっきりするのが、中箱サック箱紹介するの
すら忘れております。急ぎすぎですね!!さ、今日も時間はないが一生懸
命だ!頑張ります。こんな車両登場です。

88-4 マツダMPV
2006.11~2010.08
ディズニートミカコレクション Dカプセル Vol.3
ミッキーマウス 3 レッド
2007.12
2014031601.jpg
2014031602.jpg
2014031603.jpg
(トミカ 3382)

 赤もなかなかいいじゃないですか。ありだと思います。昨日の記事に対
するコメントの中にもありましたが、この元になってる車両のバリエーシ
ョンってあまり出ていないんですね。このディズニートミカコレクション
は貴重なバリエーションだったんですね!!
 確かにマツダMPVのトミカってあまり見た記憶がありません。なるほど
オークションで高値がつくのが判りますね。現在はどうなのか判りません
がディズニーのトミカ自体結構な人気のアイテムになっているのは間違い
無いようです。確かに今から集めようと思っても全てを収集するのは難し
いですからね!貴重なトミカたちなのかもしれません。

 さて本日買い物にいったので、いつもあまり行かないお店を少し覗いて
見たのですが、最近ってトミカあまりいいのないですね。値段的には確か
に安くなってる気がするんですが、イマイチ興味を引くトミカが出てこな
くなってきてます。ま、これだけトミカ紹介してるわけですから気に入る
トミカが少なくなってるのは当然なんですが、でも持ってないトミカって
一杯あるわけで。安めで欲しいトミカって少なくなってます。時期的なも
のもあるのかな?又どこか違うお店で探してみましょう。

 トミカ紹介も結構大変です。まだ当分の間は大丈夫だと思いますが、な
くなってしまってはしょうがない。その前に又色々収集しておかないとね!
 
 ということでもう少しでこのディズニートミカコレクション Dカプセル
も終了です。しかし早いですね!!明日こそ頑張って紹介して行きますか
ら!!又明日お付き合いお願いします。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

なんだか春を感じます。

只単に暖かくなったから春を感じるという訳ではなく、色々なもので春
を感じることが出来るのです。自分の場合は何といってもモータースポー
ツです。3月は凄く早い気がするのですが、自分としては毎年春がやってく
るのです。そ!F1です。ついに開幕しましたね!!今年は強烈なレギュレ
ーション変更とともに排気量の小型化、そして低燃費にCO2排出量の削減。
強烈です。これだけ一気に変わったのって最近なかったですね。
 残念なことにマシン自体は色々なレギュレーションに従うことで残念な
がら少しかっこ悪くいなってしまいました。ま、これも慣れで見慣れてし
まえばこんなものかになってしまう事でしょう。それよりも何よりも、自
分は日本人ドライバーが帰ってきてくれた事が嬉しい。スポンサーの力で
はなく、サポーターの力とドライバーの実力で戻ってきた。それがたとえ
下位チームだったとしても。頑張る姿見てみたいじゃないですか。応援の
し甲斐があるってものですよ!!結果は良い。本当はそんなわけに行かな
いことは重々承知です。でも下位チームが上位に簡単に喰い込めるほど簡
単な世界じゃないってのも知ってます。だから面白いんです。
 今年は兎に角応援の年ですね!!鈴鹿までに一ポイントでも獲得できて
たら奇跡かも知れねいね。昨日もいきなりトラブルが発生していたようで
す。チームもドライバーも試行錯誤の繰り返しで進んでいくのでしょう。
頑張って欲しい!必死に応援します!!
 さ、レースの話は又少しづつ進めて行きます。

 本日のミニカー行きましょうね!!本日は新しい車種です。こんな車両
が登場してきます。

88-4 マツダMPV
2006.11~2010.08
ディズニートミカコレクション Dカプセル Vol.3
ミッキーマウス 3 ホワイト
2007.12
2014031501.jpg
2014031502.jpg
(トミカ 3381)

 う~ん。ミニバンだ!!ごめんね。あまりよく判りません。しかし一つ
言える事があるんです。この車両マツダMPVなんですがディズニートミカ
コレクションのレギュラー品としては登場してこなかった車種なんです。
Dカプセルのみで登場してるんです。レアですよね!特にマツダMPVオーナ
ーさんには非常に外すことのできないアイテムなんじゃないでしょうか。
 しかしずっと書いていますが、この商品ブラインド販売なんです。これ
だけ欲しいと思ってもなかなか入手は難しい。きっと高い値段でオークシ
ョン入手されたかたもおられると思います。色々な意味でレアな一台なの
だと思います。

 さて本日なんですが少し用事がありましてお出かけしないといけません
記事のほうが若干短くなってしまうのですが、明日も同じ車両ですので、
まとめて一生懸命書くことお約束して、本日は簡単に終わらせて頂きます

 あ~~F1の予選も気になるし、可夢偉は走れたんだろうか??気になる
~~~~!!なんとも色々忙しい土曜日です。申し訳ありませんまた明日
です。では!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

昨晩の地震は少し驚いた。

我が家が住んでいるマンション、古いせいかなんだか揺れ方が変です。
昨晩の地震もふわふわするような感じでした。うむむ…マンションがどう
の以前の問題で地震は怖いですね!!特に昨晩のような夜中に起こる地震
はこわいです。震度5強とか発表されておりました。ミニカー仲間の皆様
に被害はなかったですかね?何事もない事を願っております。
 しかし、以前震度5強とかだと、それはそれは凄い地震と言うイメージが
あるのですが、最近は頻発していますね。私達もこの地震にならされてし
まってる気すらします。これも地震同様怖いですね!慣れっていけないで
すね!気を付けないと。
 それにしても大地震が来るぞ!と一番最初に結構な勢いで騒がれた東海
地区なんですがあまり大きな地震が来ていないってのが怖いですね。いつ
来てもおかしくないと言われ続けてます。う~ん人事じゃないですね!他
地区で地震が起こるたび、気持を新たにするのでした。
 といっても何もしてないのですが…。反省ですね。今度のお休みに養さ
んと非常食とか見に行って来ようかな。兎に角少しでも準備は整えて行か
ないといけませんね。

 さて、地震に非常に弱い、ころころ動き回るミニカーの紹介です。我が
家は展示していませんので強烈な地震が来てもミニカー損傷は少ないので
はないかそんなふうに思われますが、皆さんヒヤヒヤものですよね!!
 大量のミニカー所有は色々と大変なこともあるんです。我が家はプラス
チック容器の中ですから結構耐え忍んでくれるかも知れませんね!

 本日は昨日の相方。カラーバリエーションです。昨日のカラーもなかな
かよかったのですが本日紹介する爽やかなカラーもなかなかいいんじゃな
いでしょうか。本当によく出来たトミカ達です。さ、本日のトミカです。

72-2 ホンダビート
1992.04~2001.07
ディズニートミカコレクション Dカプセル Vol.3
グーフィー 5 ブルー
2007.12
2014031401.jpg
2014031402.jpg
(トミカ 3380)

 もともとビートの容姿じたいかわいらしさが漂ってきます。コンセプト
カラーはイエローだったかな。可愛らしい容姿とは裏腹のスポーツカーと
してのやる気みたいなものがカラーから感じられます。やはりホンダが生
んだ名車だけの事はあります。エンジンはしっかりスポーツカーのピーキ
ーさを有しています。
 この車両が発売されたときSが付かなかったのが非常に不思議です。S
660とか、そんな名前でも決して問題なかったと思うんです。当時のホンダ
さんとしてはまだまだSが付けられない車両だったんだろうか。その辺りの
こだわりは今も昔も変わらなく。妙だと感じてしまうほどの拘りがありま
す。
 スポーツカーな反面本日のような奇抜なラッピングもしっかりさまにな
る。このあたりが又ファンを増やした要因の一つなのかもしれません。
 そのライトウエイトスポーツの伝統が、又蘇ろうとしていおます。つい
先日のことまだコンセプトカーではありますがS660が発表となりました。
 また、皆さんの心を揺り動かすような軽自動車のOPENスポーツです。
う~ん。なんとも魅力一杯ですね!金額的に安いものが登場するとは思わ
れませんが、それでも購入が可能なくらいの値段設定なんじゃないか、そ
んな淡い期待は持っております。
 年齢と共にどんどんOPENに対する憧れが強くなってきます。もう大きな
車はいいです。楽しめる車がいいな!いまの車も十分楽しめますけどね!
 これからホンダらしい車両が一杯登場してくれるといいのですが。
 残念ながら今は少し寂しすぎる。期待してますからね!!

 そういえば最近ビートのバリエーション出てないですね!又何かだして
ください。期待してまっていますから。
 
 さ、本日で今週の仕事終了の皆さんお疲れ様でした!!一週間ご苦労様
でした。のんびり休んでくださいね!!さ、自分はもう一頑張り。ではま
た明日です。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

車両チョイス非常によろしい!!

しかし基本になってるディズニートミカコレクションって車両チョイス
が非常に良いです。個人的には完全にツボです!少し古めの車両いいと思
うな。トミカ収集始めたばかりの方には最高ですよね!色々な車種を入手
したいと思ってる方には最高だとおもう。残念ながらブラインドなので自
分が欲しいと思う物が簡単に入手出来ないってのは難点ですが、自分のよ
うにコンプリートで購入してしまえば何の問題も無しです。
 トミカって皆さんご存知だと思うのですが、少し前の車種ってのが結構
入手が難しかったりするんです。こう言ったリバイバル物は金額も比較的
安めで入手出来る、有難いシリーズなのかも知れませんね!

 さて、実質今回紹介しているディズニートミカコレクションDカプセル
Vol.3がこのシリーズの最終となった訳です。
 流石にこれだけ立て続けに発売すると購買意欲のような物がコレクター
としても落ちつつある感じでした。少しシリーズ化が続くと「そろそろも
う飽きました。」って感じが蔓延し出すんです。不思議ですね!これだけ
優れたシリーズでも続けて行くって訳には行かないようです。
 特に今回のように基本がカラーバリエーションだったりするとそのスピ
ードも加速する様です。これはトミカにだけ言える話ではないので仕方な
いことですけどね!タカラトミーさんの苦労が判ります。

 本日はまた新しい車両が登場して来ます。この車両も未だに人気があり
まだ頑張って走ってくれている車両も見かけます。実際には我が家にある
車両と殆ど同年代の車両ですのでホンダさんの方もそろそろパーツがなく
なって来てるのが現状かも知れませんね。維持の難しい車両になりつつあ
ります。ホンダさんが作った軽自動車の傑作だと思います。ホンダファン
でなくともこの車両は良いってかたおられたと思います。こんな車両紹介
して行こうと思います。

72-2 ホンダビート
1992.04~2001.07
ディズニートミカコレクション Dカプセル Vol.3
グーフィー 5 オレンジ
2007.12
2014031301.jpg
2014031302.jpg
2014031303.jpg
(トミカ 3379)
 
 綺麗ですね!別にビートの実車の事あまり知らなくっても飾っておくの
に何の問題もなさそうな感じです。一つのグ-フィーグッズとして出来上
がってる気がします。見事ですね!
 今回改めてディズニートミカコレクション紹介してる訳ですが、なんか
いいですね!今頃楽しんでます。自分はディズニーキャラクターとかディ
ズニー自体それ程興味がある訳ではありませんが、なんかトミカとして良
く出来てる気がします。現在のディズニーモータースが楽しくないかと言
えば、そうじゃないんです。あれはあれで楽しいんですよ!でも全く違う
分野のような気がするんです。自分のような詳しくない物も単純に楽しめ
るのはディズニートミカコレクションのほうかも知れませんね。分かりや
すいもの。また忘れた頃に発売してくれたら良いのにね!もちろん買いま
すよ!

 軽自動車がここの所ピックアップされてます。本日の車両ビートなんで
すが少し前に無限から当時のエアロキットなんかがリバイバルで発売され
たりしていました。人気車種はこれがあるから良いですよね!ビートの専
門店何てのもあったりするんですかね?残念ながら地元名古屋では聞いた
事がないのですが。人気の高かった車種って以外とパーツ入手が可能だっ
たりします。羨ましいですね!我が家の車両は流石にもうパーツが殆ど入
手不可能になりつつあります。さてこれから先どういった方向にむかって
いくのやら。ちょいと不安ではあります。

 さて今回の車種でそろそろ折り返し地点まで来ましたかね!もう少しで
す。頑張って紹介して行かないとね!そろそろOPENが気持良い季節がやっ
て来ます。この時期になるとOPENが欲しくなるんですよね!気持良いだろ
うな。やせ我慢しながら乗る自動車は格別に気持良いかも。いつか乗りた
いものです。花粉症の方は絶対無理ね!!大事にしてね!!本日大雨。明
日は晴れてくれたら良いな~…。またあしたです。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

個人的にはこちらの色がいいな~!

当時、という表現が正しいのかどうか判りませんが、自分のイメージの
なかで自動車の色は本当に地味だった気がするな。全ての車両がそれに該
当するのかよく判りませんが、少なくともメタリックとかパールなんての
は使われていなかったと思います。元来日本人はそれほど目立つ色が好き
ではなかったのかも知れませんね。「出る釘は打たれる。」とか人より途
出するのを非常に嫌っていました。現在そんな言葉がある事すらしらない
かたもお見えかも。(笑)それが時代の流れなんです。
 
 大きさ、全体的なデザイン等も含めソリッドが物凄く様になってた。現
在のように当時は一生懸命車手入れする事ってなかったんだろうか?自分
はその当時あまりにも小さかったので、周囲の方が車にワックスとか掛け
ていたのか記憶にないのですが、なんかボディーとかの状況見るとワック
スがよく利いたって言うイメージの車両が近所になかった気がする。特に
事商用車となるともっと顕著だった気がする。自分の周囲にあった車はピ
ックアップ系車両が多かった。お世辞にも程度の良い車はなかった気がす
る。荷台とかに乗って遊んでても家の人にあまり怒られた記憶がないんで
す。泥だらけだったり、錆びてたりした記憶はあります。グレーと言うよ
り灰色と言う方が納まりの良い、そんな色だった記憶があります。
 何せ半世紀以上前の話ですからね、鮮明には覚えてないし、刷り込まれ
てしまった記憶なのかも定かではない。人の記憶なんて曖昧な物ですね!

 しかし自分が好きな英国車はこのソリッドという艶のない色が非常に多
かった。miniなどは逆にソリッドの方がカッコ良く見えてしまう。不思議
ですね!いつもどんよりとした天気と言うイメージがある英国。逆にソリ
ッドがしっくり来てしまうんですかね。不思議な物です。

 本日のトミカがソリッドかと言うとそうではないのですが、こんな感じ
の色合いでソリッドなら好きかもってお話です。こんなカラーリングのダ
イハツミゼット如何でしょうか?今日の一台です。

62-5 ダイハツミゼット
1991.06~1997.04
ディズニートミカコレクション Dカプセル Vol.3
チキン・リトル 1 ライトグリーン
2007.12
2014031201.jpg
2014031202.jpg
(トミカ 3378)

 ね!この色あんまり光り輝いているより、すこしくすんでた方が、艶な
しのほうがよく感じませんか?ダイハツミゼットが醸し出す全体のイメー
ジから来る物なんでしょうか?不思議な事にライト系カラーが似合います。
 軽自動車の可愛さが引き立ちますね!でも見かけに寄らずこの車両はタ
フだったようですよ!!がんばって皆の足として働いてくれた車両です。
 頑張った360ccだったんです。今の車両より遥かにタフだったかもね!

 そうそう軽自動車と言えば自分の中で物凄く注目すべき車両が発売され
ますね!!4/1からでしたっけ?
 そう!その車の名前はケーターハムセブン160!!うん、これは注目度
高いですね!日本の軽自動車企画にしっかりマッチさせてきました。イエ
ローナンバーのセブンが日本の街の中を走る日が来るんですね!現車みて
みたいな~!!
 車両価格は3,496,000円。エンジンユニットが日本製と言うのも信頼感
に繋がりますね!奇しくも今期F1に小林可夢偉選手が復帰。それもケータ
-ハムからです。日本国内では色々な意味で注目を浴びる車両になる事間
違い無しです。是非お目にかかりたい物です。出来る事なら乗ってみたい
ですね。キビキビとしたopenの楽しさ満喫出来そうな予感!!
 openに興味が。そろそろ春が近付いて来てるってことなのかも知れませ
んね!自分の会社の直ぐ近くに名古屋で一番先に満開になる桜並木があり
ます。現在蕾がパンパンって感じです。温かく感じる日が続けば一気に咲
き出す事でしょう!早い物ですねえ!今年も春やって来そうです。

 と言う事で、花粉症の皆さんにはきつい季節がやって来ます。くれぐれ
も無理なきよう。しっかり予防して下さいね。
 今の所全くその気配がないので安心している自分です。ではではミゼッ
トの話題にあまり触れませんでしたが、こんな感じでミゼット紹介終了し
ていこうと思います。明日はまた新しい車両が登場して来ます。ではまた
明日!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

毎日ひたすらトミカと向き合う。

よく言われます。「飽きませんか?」う~~ん。なんでしょうね。飽き
る飽きないのレベル超えてしまったのかも知れません。会社でもミニカー
好きを公言してますし、それほどトミカが日常生活に対して悪影響を与え
ないので、何気なく続いているのが現状のようです。生活の一部ですね。
 トミカだけでなく色々な物を平行して楽しんでいます。旅行もそのうち
の一つ。最近はあまりこちらで記事にしませんが、ちゃんと続けてます。
 ほんのチョットの時間を見ながら小旅行なんかも繰り広げてます。
 残念ながら旅行先の対象に東北が未だ入って来ないのが現状です。いろ
いろ問題があって行かないと言う訳でもないんです。基本車旅行が多い我
が家。一泊二日で東北はちょっと無理です。移動だけで観光出来なくなっ
ちゃう。(笑)もう少し自分がまとめた休みがとれるようになると範囲が
広がるんですけどね!行きたい所が一杯ある!魅力が一杯の東北行きたい
ね!!懐かしい場所もあるし、行ってない所なんかも山盛りだし!!
 本日、報道は東北一色でしょう。この前も少し記事として触れましたが
色々考える日として自分の中で大切にして行こうと思ってます。口に出し
ても、記事にしても出来ない事色々あります。兎に角考えてみましょう!
何ができるかでもいいし、何をしようとしてるのか、でもいい。自分の意
識の中での忘れないという事が大事なんじゃないかなそんな風に思う。
 自分のブログではこんな所で終了しておきます。

 さ、トミカに戻って行きましょう。昨日でホンダシティの紹介が終わり
ました。本日からまた新しい車両紹介に移って行く訳です。本日紹介する
車両、本当にトミカにとって欠かせない車両になりましたね!!私達トミ
カ好きもこの車両がつぎはどんな形で登場して来るのかを結構楽しみにし
ている所もあるんです。カテゴリー別でトミカ収集しておられる方もこの
車両は別なのかも知れません。何となく発売されると購入しちゃう魅力が
あるんです。本日はそんな魅力一杯の車両ベースにした1台紹介して行こう
と思います。こんな感じで登場です。

62-5 ダイハツミゼット
1991.06~1997.04
ディズニートミカコレクション Dカプセル Vol.3
チキン・リトル 1 イエロー
2007.12
2014031101.jpg
2014031102.jpg
2014031103.jpg
(トミカ 3377)

 う~ん。この車両狙ってた方多かったと思います。ダイハツミゼットは
絶対的な人気がありますからね!全体の可愛らしさはどんなキャラクター
ともベストマッチングして来ます。自分も好きですよ!気合い入れて購入
していると言う訳ではないのですが、何故かこの車両一杯集まりましたね
!!日本が作り出した名作なのかも知れません。
 実際によく活躍した車両の様です。現在殆ど現車が残っていないのも、
如何にこの車が一生懸命働いたかを表しているのではないかそんな風に思
うのです。今よりはるかに過酷な環境の道路を一杯荷物積んで走ったんで
す。完全に廃車になってて当たり前です。一時代を築いた功労車だと思い
ます。現存する車両。大切にいつまでも頑張ってほしいですね!!

 さて、本日の車両なんですが、レギュラーとして発売されたD-16と似通
った色ですよね!レギュラー品もイエローで発売されております。若干は
色が違うのでしょうか?しかし大きく違うのは幌部分の色ですね!う~ん
この幌部分けっこう外れてしまう場合がありますので、リサイクルショッ
プでの確実な判別方法とは言えないかもしれませんね。トミカはなかなか
難しいのです。
 因に、レギュラー品のD-16なんですが発売されたのが2005年11月で
す。その略一年後の2006年10月にはRという形で色違いが発売されてお
ります。今回紹介している物が2007年12月ですので一年おきに発売され
てる事になりますね!なかなか面白い物です。
 こうしてみてもトミカの年単位ってあっという間ですね!早い早い。ど
んどん歳とってくわけです。(笑)今日もまた一日積み重ねていきました。
何事もなかった証拠です。有難い事ですね。さ、明日もまた何事もなくト
ミカ紹介続けて行こうと思います。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

シティーターボIIもこれにて終了。

金型とかいろんな問題が存在するのは何となく色々な方から聞かされて
おりますので、簡単な話ではないと言うのは充分承知で、でもたまに本当
に忘れたころにこんな古いトミカ登場させるのも面白いかも知れませんね。
 ま、しかし新しいトミカファンの方達にはこのトミカ達あまり魅力ない
のかも知れないですね。なかなか車両チョイスって難しい物がありますよ
ね。何だか判る気がする。
 しかし新しくトミカコレクション始めた皆さんには、こう言ったくじと
かで古い車両を扱ってくれるのは本当に有難い話で、自分も物凄く嬉しか
った。古いトミカって高いじゃないですか、こう言った新品で登場してく
れると現物に直接触れる可能性が増え凄く助かるのです。しかしブライン
ド販売という難関は残りますので、欲しい車両がそのままやってくるかと
言うとちょいと難しい所もある。なかなか世の中思うようには行かないよ
うに出来ているようだ。それを乗り越えるから面白いってのありますけど
ね!!
 昔はこんなバランスの悪い車がガンガン走っていた事、知ってくれるだ
けでも良いと思うんだ。今回紹介しているシティを使ったワンメークレー
スねんてのも開催されていた様です。自分は実際見た事はありませんが、
色々な資料を見ると、この車両の悪い特徴でもある全体の重心の高さ。こ
れが仇になりレース中も転倒が相次いだって書いてありました。何だか判
る気がするな~。
 この車両じゃないんですが、メルセデスのAクラスの初期型も同じ問題
を抱え一時期問題になっていたのを思い出します。何だか凄く懐かしいで
す。今じゃ軽ワゴンのような重心の高い車も倒れるとか聞いた事ありませ
ンからね!時代だったんですね。
 さて、本日はこんなカラーで登場です。

54-5 ホンダシティターボII
1984.05~1988.04
ディズニートミカコレクション Dカプセル Vol.3
ダンボ 4 グリーン
2007.12
2014031001.jpg
2014031002.jpg
(トミカ 3376)

 確かに特別なカラーリングですよね!カラーバリエーションにこだわら
なければそれほど必死にな?収集する対象ではないのですが、こだわる
なと言う方が無理そうですね!ちゃんと魅力一杯の車両に仕上がっており
ます。

 さてこのシティという車両。私達の年代の物には非常に馴染みの深い名
前です。現在はというと日本国内では消滅してしまった車種名なんですね
。多くの車両名称が消えて行きました。ホンダのメインかと思われたシビ
ックという名前すら国内では消滅してしまいました。何だか昔からのホン
ダファンってどんどん置いてきぼりに去れて行くんですね。ちょっと淋し
いです。
 このシティと言う名前なんですが、どっこい!海外ではまだまだ生きて
るんです。それも現在も尚4代目としてどうどう生産販売が続いているの
でした。

 初代は1996~2002 ベースはEKシビックセダン。(シビックフェリオ
)です。この車両がなんとシティとして海外では人気を得ました。
 2代目は2002~2008 フィットアリアベースで生産されました。
 3代目は2008~2013 GM2型となっています。これは自分あまり詳し
くないのですが、海外仕様のシビックセダンなんでしょうかね。顔はヨー
ロッパシビックそのものです。
 そして現在!3代目フィットをベースにした4代目シティがインド向けに
発売開始されました。海外では不滅の人気シティ何ですね!!

 余談ではあるのですが、むかしむかしホンダにバラードと言う名前が存
在したのですが、実はこの名前も現在海外では使用されているのです。さ
きほどのGM2型がバラードとして南アフリカで販売されています。私達が
忘れてしまった名前、海外では元気に活躍しているんです。何かホッとし
ますね。いつまでもこの名前絶やす事無く生産し続けてくれる事願ってお
ります。

 さて、明日からはまた新しい車両ですね!しかし楽しいですね。次から
つぎへと変化して行きます。明日はどんな車両で楽しませてくれるのでし
ょうか。また明日です。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

結構いいんじゃない?

今回の車両選択って素敵ポイント高くいないですか?今回のとか言って
ますが実は7年も前の話だったりする。(笑)自分にとってはつい3日ほど
前に開封したものですので、新品なんです!!(笑)新鮮です!7年のギャ
ップは大きな新鮮に変わったのでした。

 本日は3日目と言う事で新しい車両に変わっていきます。流石にこれだけ
古いと次に何が出てくるかなんてしっかり覚えている方なんてもう殆どい
無いと思うんです。ま、そんな所も狙いです。この商品が発売になった頃
にはどのブログもHPも同じような記事で一杯だったはず。季節はずれ時期
外れもたまには良いもんだってことです。

 本日ですがホンダの車両に変わります。実はこの車両いや~な思い出が
あるんです。当時乗っていた車両で知り合いのこの車とシグナルGPした事
があるんです。思いっきり踏んだのに全く相手にならなかった記憶がある。
なんともこの頃のホンダの車両のピーキーなこと。スタートダッシュって
もうバイク並みだった。残念!!勝目ありませんでした。英国車ではあま
りにも荷が重かった!!(笑)自転車と500cc位の差があったな!!
 そのお相手が本日の車両です。こんな1台登場いたします。

54-5 ホンダシティターボII
1984.05~1988.04
ディズニートミカコレクション Dカプセル Vol.3
ダンボ 2 パープル
2007.12
2014030901.jpg
2014030902.jpg
2014030903.jpg
(トミカ 3375)

 今回の車両がシティーシリーズの集大成って感じでしたね!この後登場
した車両は一気に車両形態が変わり、全体的にひらたいボディーとなって
行くのでした。走りのほうもピーキーなとか、そんなキビキビ系からは程
遠い車両となっていくのでした。車両としてはここがシティーの分かれ目
だったのかもしれませんね!個人的には負けを味合わされた車両ですが、
現在はホンダファンになってますので、それもよい思い出になりました。

 今回の車両はディズニートミカコレクションとしては、D-20として発売
されたのでした。2006.03月の話です。随分昔の話ですね。
 それより記事にしていて、驚いたのはこの元になってる車両の古いこと
!!1984.05月です。30年前のトミカなんですよ!驚きの30年。間違いなくy
この車両がトミカとして登場した時、生まれてなかった方一杯いるんじゃ
ないのかな?残念ながら自分の周囲にいるトミカファンは殆どの方が生ま
れていたようですが。(笑)
 54-5として登場した車両。現在はというとなんと54-11です。何と世代
番号が2桁になっちゃってます。そしてなにより自分が結構喜んで、今年一
番のトミカじゃないのかな?とかいっていたトヨタ タウンエース ハンバ
ーガーカーが最新ご先祖様なんです。ホンダシティターボIIもまさか自分
のご先祖様がハンバーガーカーになるなんて思ってなかったとおもう。
 楽しいよね!30年の年月色々な変化がこの違いで一気にわかる気がする
気のせいかな?(笑)

 本日も色々トミカみて考えさせられました。世間は震災報道一色です。
長かったのか早かったのか。これだけ情報が入り乱れる時代何を信じてい
いのか、あまりわからなくなってしまった自分がそこにはいました。
 情報の多さって時には問題もありますね!もっとも必要な情報は何か?
よく判らなくなってしまってます。
 これも自分なりに色々考えて見ます。それだけでいいと思う。あえてブ
ログや媒体を通じて発表することじゃないよね!
と言う事で皆さんも兎に角色々考えてみよう!そんな日が又近づいてきて
いるんだと思う。
 さ、休みも終了。明日から頑張って仕事しないと!!頑張りましょうね
又明日です。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

さて二日目なんですが。

車両としては昨日と同じになります。今回のDカプセルだけでなく全てに
共通なのかもしれません。当時はこのディズニートミカコレクションがデ
ィズニーものとしてレギュラー発売されておりました。
 当然本日紹介しているいすゞハイパックバンもレギュラーとして発売さ
れていたのです。当時はD-12として発売されていました。2005年の事でし
た。随分前の話なんですね。
 そのレギュラー品と基本デザインは同じなんですがカラーリングが明ら
かに違うのです。
 やはりこの作戦はトミカ好きの心をしっかりくすぐったのです!皆必死
で買ったんです。弱いんですよね!このカラーリング違い。バリエーショ
ンって魅力一杯なんです。何より販売方法がブラインドですからね!また
また魅力も価値も上がるというものです。ほしい物がなかなか手に入らな
いって程、欲しくなるのが人の欲ってものです。
 現在はどうなのか判りませんが、当時は結構なお値段で取引されており
ました。やはり基本ディズニーですからね!!只でさえ人気があるわけで
す。基本は元々出来ていたって事ですね。凄いです。
 その当時このシリーズが如何に人気があったかというのは、立て続けに
発売になったという事実です。相当売れたんでしょうね!
 流石にこのVol.3くらいになると人気が下火になってきたわけです。これ
だけ一気に発売すれば仕方ないかもしれません。までも販売が継続されて
いれば頑張って購入していたでしょうね!ここまで頑張って購入して、今
更辞める根性はなかったと思う。当時自分も必死で購入続けていましたか
ら。今のように割り切り購入とか殆ど出来なかったです。トミカに関して
はほんのちょっとだけですが大人になったのかもしれません。(笑)
 さて本日ですが昨日の車両のカラーバリエーション紹介になります。こ
んな一台になります。

27-5 いすゞハイパックバン
1985.02~2000.11
ディズニートミカコレクション Dカプセル Vol.3
モンスターズ・インク 4 イエロー
2007.12
2014030801.jpg
2014030802.jpg
(トミカ 3374)

 今回のシリーズの凄いところは外のケース、ミッキーの形をしたプラス
チックケースの色がなんと全て違うんです!これまた考えましたね。しか
も手間と同時にコストも賭けちゃいました。今回のVol.3でディズニートミ
カコレクション Dカプセルは終了していく訳なんですが、有終の美を飾っ
た感じですね!個人的にはほかに何も使い道の無いこのプラスチックケー
スなんですが、なんか好きなんです。これってある意味無駄ですよね!で
も無駄って物凄く大切なものだと思うんです。大元辿れば自分が大好きな
ミニカーだって無駄なのかもしれませんもんね!(笑)しかし無駄は大き
く心癒してくれるんです。大切ですね!無駄って。(笑)なんちゅう自分
勝手な。

 しかし今回の中身あて物凄く大変です。我が家のDカプセル今回やっと封
を切ったわけです。もうやっと新品に手をつけたわけですから写真撮影用
にトミカ探すのが物凄く大変です。ま、そんな苦労も又楽しみなわけなん
ですよね。
 多くのトミカファンを引き付けたシリーズ。発売されて数年後やっと今
頃自分は楽しんでおります。こんなのを熟成させるって言うのかもしれま
せんね。こんな楽しみもトミカの楽しみなのかもよ!
 色々自分で探し出す!これが長い時間集めるという事を続けるコツの一
つかも知れないな~!!そんなこと改めて感じる自分でした。

 さ、週末にやっとの思いでトミカ紹介何とか終了です。これでやっと自
分の一週間終了です。明日は日曜日です。のんびりしようと思います。残
念ながら養さんは明日お仕事です。自分ひとりだけのんびりするのは気が
引けますが、ここで休んでおかないと来週の仕事がヤバクなるので。のん
びり月曜の為に!!では皆さんお疲れ様でした。は~~。疲れましたね!
又明日です。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

ここに戻って行く訳で。

何だか中途半端にしておくと物凄く気になりますよね。でも一気に行く
のは難しい。余裕のある時に隙を見て紹介する。(笑)そんな感じでしょ
うか。購入しただけで紹介していないトミカ達の多い事!申し訳ないです
ね。何とか日の目を見せてあげないと。使命感にも似たものが発生して来
るのでした。大袈裟な話ではなく、やっぱ気になるってのが本音なんです。
 ということで、本日よりまた特集を組んで行こうと思っております。

 このブログの特集といえば、そうですね!トミカくじ。実際にはトミカ
くじは全て紹介終了しておりますので、これとは別なんですが、基本同じ
形態で発売されたシリーズなので、くじって言っても過言じゃない気がし
ます。ディズニートミカコレクションDカプセルです。

 ディズニーがあまり得意ではないと言う事もあり、紹介がドンドン後回
しとなり一昔前の商品となってしまいました。流石にここまで間があけば
このトミカも少し珍しいもの扱いされるかも。(それはないか。笑)って
ことで突然の休息タイム頂く事とします。ネタばれ商品ですのでそれほど
肩ひじ張らずに紹介出来、ちょっと休憩ってかんじですね!また新年度に
なれば新たなトミカがどんどん登場して来る事でしょう。追われながらの
トミカ紹介は辛いですから。のんびりまったりとトミカ見ながらゆっくり
とした時間過ごして行きましょう!!
 前回はRed Selectionの紹介でしたので、今回紹介はVol.3となります。
また懐かしく当時の事等思い出しながら進めて行きましょう!!
 初日はこんな一台から始めて行きます。

27-5 いすゞハイパックバン
1985.02~2000.11
ディズニートミカコレクション Dカプセル Vol.3
モンスターズ・インク 4 ピンク
2007.12
2014030701.jpg
2014030702.jpg
2014030703.jpg
(トミカ 3373)

 車両本体も、やはり時代感じますね!この車両レギュラーで登場したの
が1985年。なんと29年も前の車両なんですね。しかし結構この車両人気
があるみたいですね!今でも充分使えそうなボディー。コマーシャルバン
としてのデザインは相当素晴らしい物があると思うのです。企業ネームを
入れて走ったり。現在でも充分生かせるんじゃないか、そんな風に感じま
す。良い物は良い。使える物はどんどん使うべきだと思うんだ。個人的に
は復活望む!!特に小型のバスのようなドア大好きでした。
 時代は流れているんだな~って思えるのは29年前の発売というだけでは
なく、トミカの世代番号を見ても時代が感じられます。
 レギュラー番号は27-5です。現在はなんと27-10となっているのです
。トミカが一年とかで世代交代するのは極々稀な事ですので、実際には短
くても3年以上です。それを考えても時代が流れたんだなというのが判り
ます。因に最新版は2013.10月に発売されております。

 実は自分の会社なんですが、消費税の影響で昨年末あたりから強烈な仕
事の山を抱えております。現在もなお駆け込みで間に合わせて下さい!!
という仕事で全く隙間がありません。
 朝7時に仕事用PCの前に座ると、お昼休みもなく、そのまま夜まで身動
きはトイレのみという状況が続いております。
 消費税の変更に伴い、伝票、領収書、その他多くの備品が変更となるの
です。これがまた数年後に訪れるんです。分っているなら対処しろ!って
思うのですが、そこが堅いお仕事先。その都度対応しか出来ない。ま、そ
んな仕事が零細企業を生かしてくれているんだろう。そう思ってます。
 皮肉な物ですね!一杯税金払って、その税金で給料が出ちゃう…なんと
もコメントのしようがありませんね!は~~~~。

 さ、週末です。本日でお仕事終了の方、お疲れさまでした。のんびり休
んで下さいね!休みは次の仕事にそのまま繋がって行きます。休める時は
力一杯休みましょうね!!では、また明日。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

やはり値上げの影響はあるのだろうか?

もともと低価格が売りだったトミカの値上げは影響があるのだろうか?
でも目立ってカッコイイトミカはどれも通上品よりはるかに高い価格設定
だった。我が家は子供の為ではなく自分の趣味の為に購入しているので、
あまり金額的な目安で購入していないので感じなかったのだが、一般の家
庭では「これは高いから買うのは辞めよう!」とか購入の差別化はあった
のでしょうかね。
 しかし今回の値上げは略トミカ全商品が値上げ対象ですから、元々高い
トミカは一層高くなりトミカの値段が全体的に底上げされた形になります。
やはり売上には少なからず影響でて来るのかな。

 トミカショップさんもここの所少しおとなし目です。発売全体がすこし
抑え気味な雰囲気感じますね。何か駆け込みでもう少し多めに登場してく
るのかと想像していましたが、メーカーにはメリットがないですから、そ
れはないですかね。しかし消費税upは色々な商品に影響でるんでしょうね
趣味の世界ですから、やはり一番影響受けるんじゃないのかな、トミカに
悪影響が及びませんように!願っております。

 さて、少し元気が感じられないトミカショップさんなんですが2月の頭
にオリジナル商品を発売しております。本日はそんな一台を紹介して行こ
うと思います。個人的には大好きなんですが、単価が高いだけに売り上げ
Upに繋がるのかな。少し微妙な所ですね!本日のトミカです。

129-1 レーシングトランスポーター
2008.12~
トミカショップ オリジナル
トランスポーター2
2014.02
2014030601.jpg
2014030602.jpg
(トミカ 3372)
 
 うん!個人的には非常に大好きな車両です。トミカショップもこの車両
好きなんでしょうね!2種類目になります。前回は「東京スカイツリータウ
ン・ソラマチ店OPEN記念」ってことだった。今回はOPEN記念と言う訳で
はなく純粋にトミカショップオリジナルとして登場して来ました。
 やっぱり、この車両人気ありますよね!元になってるロングトミカもど
んどん世代交代が進んではいるのですが、この車両はまだまだ現役です。
 トイザらスのオリジナルなんかも今ではこの車両無しでは困ってしまう
って状態です。当分の間廃盤はなさそうな気がする。
2008年12月登場ですからもうそろそろ6年が経過しているんですね!し
かしトミカ購入していると強烈に年月の経過が早いです。あっと言う間の
6年です。

 さて本日自分の知り合いのお店が閉店となりました。結構長い事営業し
ていたのかな?お店を継ぐ方がいなくなったとの事。最近の自営業閉鎖の
理由で結構多いのが、跡継ぎがいないと言う事らしいです。今回のお店も
理由はそれでした。やればそこそこの利益は出るのかも知れない。(やっ
てみないと判らないけどね。)しかし跡継ぎがいないじゃ、やってみるも
何もそこで終わりだからね。なかなか難しい時代に突入して来ました。
 何だか自分の趣味に近い所でお店やっておられた方なので、凄く身近に
感じてしまいました。嫌な時代です。
 トミカのんびり見ながらゆっくりしよう。今日も疲れた。おやすみなさ
い。
 

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

正直あまり気になら無くなったな…。

2月は若者にとって大変なイベントが控えている訳です。日本人の独自
解釈により、日本と言う国独特のイベントに進化してしまった宗教的行事。
 日本に住んでいる以上、当然皆さんこのイベントには関わる訳です。
 しかし残念な事に、世の中には自分のような不細工系と呼ばれる人種が
おり、残念ながら積極的に参加したくてもなかなか参加出来ないという、
なかなか皮肉な状況も生まれるわけです。(笑)
 ま、こればかりは、どこをどう怨んでも仕方ない訳で。そして何故かそ
ういった不細工系の友人には必ず同年代で一番人気の有りそうな奴がいた
りして。(笑)怨めしそうに見てる訳ですよ。(笑)そんな不遇な時代を
送り、現在に致る訳で。そしていつしかその行事もリアルな物ではなくな
ってきている。年齢とともに色々な変化あるんです。ありがたいことに、
嫁さんが出来、ちゃんと頂けるようになる。もうこれで充分な訳で。

 しかし最近は情勢が大きく変化してきており、この日は単純にチョコレ
ート好きな方が楽しむ日になりつつあります。日本にここぞとばかりに美
味しいチョコレートが集結して来る訳です。こんな楽しみを逃す手はない
。そう考えるチョコレートファンが増えて来てるって事の様です。
 何でも楽しく自分のものにして行く日本人。良いんじゃないかな。
 
 そしてこんな流れもある。トミカもこの時期オリジナルが登場してくる
のでした。特別仕様のトミカが一般的だったのだが、今年は少し違った。
ちゃんとチョコレートがついている仕様で登場して来ました。
 本日はそんなトミカの紹介になります。

ディズニーモータース
ポピンズ
スゥイートカラーVer
ミニーマウス
2014.01
2014030501.jpg
2014030502.jpg
(トミカ 3371)

 ついに来ましたね!それもAEONさんがオリジナルとして登場させて来
ました。以前はチョロQ入のオリジナルがよく登場してました。この時は
一生懸命チョロQ収集していた時期で、必死で買いに言った記憶がありま
す。そうか!トミカで来たんですね。それもトミカのカテゴリーとしては
圧倒的に人気のあるディズニートミカで攻めて来ました!!いや~流石は
AEONさんですね!売れ筋がしっかり分ってる感じだ。
 AEONさんはバレンタインデーになると特設チョコレート売り場が併設
されます。(これってきっとどこの店舗も一緒だよね、違う所もあるのか
な?)養さんと一緒に仕事が終わってからAEONに出掛けました。特設チ
ョコレート売り場を探す。結構真剣に探したがないじゃないか。あれれ…
やっぱり人気の商品だけにあっと言う間に売り切れだったんだろうか?
 そんな事考えながら、ひょっとして、玩具売り場にとおもい行ってみる
あった!!よかったよかった。通常のミニカー達と一緒にチョコレート付
きトミカが売りに出されておりました。何か違和感ありますね。食べ物を
玩具売り場で販売ってのも。チョロQの時は特設売り場だったのに。
 ま、兎に角手に入ったからいいか!
これからはひょっとしたら定番化して行くかも知れませんね。出せば売れ
ると思われるディズニートミカのオリジナルですからね!ディズニートミ
カファンの皆さんも苦労しますね!!!

 さ~どうしようかな。このチョコレート。夏には間違いなくドロ~~~
ってなっちゃうんだろうな。困った困った。写真とったら食べちゃうか。
冷蔵庫の中のトミカ保管なんてのもありかな。(笑)チョコレートは厄介
ですな~~。(笑)こんな感じで本日は終了です。
 明日は何紹介しようかな。ちょいと考えよう。ではでは又明日!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

運動音痴な自分でも…

ちゃんと知ってる選手はいるんだね。しかしそこはほら細かな事はわか
らない訳です。名前は知ってるし顔もちゃんと思い浮かぶ。名古屋駅での
イベントで見かけた事もあるし。しかしそれがグランパスの選手だと言う
事は知らなかったりする。(笑)遠くのチームの選手だと思ってた。
 多分これは選手に関しての話だけじゃない。Jリーグが区分けされてい
る事くらいは知ってるが、どのチームがどこにいるのかは残念ながらさっ
ぱり判らないのでした。変に知ったかぶりするよりはましだと思ってる。
 スポーツの世界って本当に難しいと思う。それは自分が好きなモーター
スポーツの世界もいっしょだね!興味の無い方に興味を持てと言ったって
そりゃ無理だ。何かの切っ掛けは絶対に必要だと思う。

 日本代表は応援するけど個々はあまり興味が無い。これもまた最近の傾
向なのかも知れない。自分もそっちだと思う。ま、しかしこれも切っ掛け
なんじゃないかな!ここから進展だって充分考えられる。
 こうしてこのブログ上でJリーグの事が話題になる、それだけでも凄い
と思うんだ。うん!確かに切っ掛けだね!!
 昨日に引き続き、「グランパスランクル賞」を受賞された選手仕様のト
ミカ紹介して行こうと思っております。あまりサッカー知らないのって自
分だけじゃないとおもう。一緒に色々勉強して行こうね!!

 こんな一台が登場して来ます。

5-5 トヨタランドクルーザー
2008.06~2013.02
はっちさんSpecial
NAGOYA GRAMPUS EIGHT仕様
田中マルクス闘莉王
2014030401.jpg
(トミカ 3370)

第18回愛知トヨタ「グランパスランクル賞」闘莉王選手仕様!!
 うん!間違いなく言えるのは、グランパスファンの方から見たら、強烈
に場違いな所にお宝があるってことですね。(笑)お宝って結構そんな物
だったりするかもよ。(笑)
 日本代表って本当に層が厚いよね!自分のようにサッカー知らない物が
知ってる選手なのに現行日本代表としての試合に出てないもんね。この選
手の実力を超えている選手が大量に存在すると言う事なんだろう。単に実
力だけで語れない所もあるかも!現代表のスタイルと一致しないだけなの
かも知れないし。要因は私のような素人にはさっぱり判りません。
 また何処かでお見かけする事もあるかもね!頑張って下さい。

 しかし自分が如何にサッカーを知らないかと言う逸話がある。(笑)昨
年富士スピードウエイで開催されたWEC。凄い雨でした。残念ながらあま
りの雨量で車両が走行出来る状態ではなかった。でも私達レース好きは楽
しく時間過ごす事が出来ました。パドック上の屋根のあるスペースで見学
出来たと言う条件もありましたけどね。
 車が走らないサーキット非常にまったりとした雰囲気でした。ピットウ
オークも少し長めだったのかな。そんな中結構な人だかりが出来てる。多
くの方がそれはそれは嬉しそうにサインして頂いてる。
 う~ん。どう見ても選手じゃないな…年齢的に。でもみんなサインとか
頂いてるし、握手くらいして頂こう!!と言う事で笑顔で握手していただ
いた。うん納得。誰だったんだろう??あのおじさん。
 後で分った。ザッケローニ監督だったらしい。(笑)知らないは怖いと
言うお話でした。

 知らないうちにサッカーがちゃんと自分の周囲にやって来てるんだね。
果してこれ以上の進歩があるのかどうかよく判りませんが、何にか進歩が
あったらまた報告しますね!!
もう一つ期待は第19回があるのか!!!(笑)はっちさん期待してます。
 さ、「はっちさん」に感謝しながら本日も穏やかに終了です。また明日
頑張ろう!!では!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

自分はクジ運ありません。

自分が参加しているミニカー好きのコミュニティ。W.M.C.Cって言うん
ですけどね、もうね~凄い楽しい集まりなんですよ。つい最近もこのブロ
グに遊びに来ていただける方を仲間にしてしまいました。

 参加したことがある方はお分かりなんですが、忘年会はW.M.C.Cが主催。
そして3月の周年イベント。こちらはいつもみんなの為に場所提供してく
れている「店長のひとりごと」主催。これが2大イベントなんです。もうね
強烈な数のミニカーが店の中に並ぶんです。毎回恒例!プレゼント交換会
とビンゴ大会。どちらも皆さんが持ち寄ったとんでもないものがいっぱい
なんです。
 自分はそのビンゴという奴に物凄く弱いのです。もうねそれは悲惨。ル
ールとしてビンゴした順に好きな景品を選んでいい事になってる。兎に角
物凄いものが一杯出てくる。欲しいものいっぱいじゃないですか。自力で
は入手不可能なんです。兎に角勝負事に弱いタイプなんだ。(笑)と言う
事で昨年末行われたビンゴ大会では凄い技を使って商品入手に成功!!
 どん技かというと、運のいい人にゴロゴロする。そ!譲っていただくと
いう秘密兵器だ!!(笑)普段はそんなにないことなのでお許しを!!
お陰で我が家には勿体無いくらいのお宝がやってまいりました。あ~感謝
感謝!!JMPさんゴメン!!卑怯な手で入手しました。(笑)

 今回このスペシャルなトミカを景品として出品したのは「はっちさん」
兎に角この集まりの特徴として、兎に角多種多様なお仕事されている方が
多いのです。だからこんな凄いお宝も登場してきてしまう。凄いことです。
 もうサインマニアの自分としては喉から手が出るほど欲しい一台でした。
にょほ~凄い!!
 バックのサインが選手直筆です。そして前にある車両は「はっちさん
が作られたカスタムトミカです。
 こんな凄いの紹介できます。本日はスペシャルだ!!こんな一台。

5-5 トヨタ ランドクルーザー
2008.06~2013.02
はっちさんSpecial
NAGOYA GRAMPUS EIGHT仕様
Joshua Blake Kennedy
2014030301.jpg
(トミカ 3369)

 第17回愛知トヨタ「グランパスランクル賞」受賞したのがジョシュア・ケ
ネディ選手。それを記念して「はっちさん」が製作してくれたものです。
 見事でしょ!極めつけは本人の直筆サイン入り!!凄い一台だ!!
 また最優秀選手賞がランドクルーザーってのもすごい。物凄い賞金です
だってこの車物凄く高いんですよ!!凄いな~~。スポンサーさんの愛知
トヨタさんも滅茶苦茶太っ腹だ!!ジョシュア・ケネディ選手の時でもう
17回目ですよ!!すくなくとも17台プレゼントしちゃってるんでしょ。あ
る意味これも凄いですよね!!確かにグランパスといえばトヨタなイメー
ジありますもんね!名古屋を代表するチームです。(トヨタは名古屋じゃ
無いけどね。笑)ま、細かな所は許してくださいな。チーム名に名古屋っ
て入ってるから許してね!!

 色々な意味で凄い一台だと思うんです。そしてスポーツ音痴の自分が一
生懸命色々なことを調べるなんて、トミカに絡んだときだけだと思います。
もうね~全然スポーツわかんないんですよ。見事なほど。サッカーは自分
達の世代って今ほど盛り上がってなかった気がするんですが。自分の周囲
だけだったのだろうか?こんなにカッコイイプロチームなんて無かったし
ワールドカップも当時日本は参加対象なんてそんな夢のような話の時期だ
った。良い時代になったね!そして有名な選手が近くでプレーしている。
ちゃんと見に行かないといけませんね!!
 何が切っ掛けになるかわかりません。我が家は「はっちさん」特性トミ
カを切っ掛けにサッカー見学に行くようになるかもね!!リアルはなんで
も迫力があるからね!!今年は一度くらい行かないと!!

 さ、明日ですが続編と言ったらいいのでしょうか!そんな一台を!!

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

あまり幅広げない方が…。

最近トミカの値上げ、少し話題になってましたね。Web上ではyahooに少
しニュースとして扱われたくらいでたいした事は無かったのですが。基本
的にこの時期の商品値上げに関して、以外に多くの商品が行っており、目
立たないというのが現状なのかもしれません。消費税値上げに伴った値上
げ実はこの後にもう一度行われるのです。実際に2月くらいの間に一気に
商品価格が高騰することになります。なかなか辛いことですね。
 本日の話題はこの値上げトミカについてって訳じゃないんです。ちょっ
と違う話題のトミカです。
 トミカは少しづつですが海外に進出の兆しを見せております。CNトミカ
こちらは中国向けトミカといわれております。
(あくまでもそう判断しているだけです。タカラトミーさんから中国向け
ですと発表があった訳ではないので。)
 そしてKRトミカ。(こちらは一般的に韓国向けではないかと言われてま
す。自分は韓国向けですという発表は聞いた記憶が無いので。)
 多くの海外向けトミカ。そして一定の国をターゲットに販売網を伸ばす
戦略なのかもしれませんね。
 企業努力感服いたします。頑張って欲しいそう思います。しかし色々問
題もあるでしょうね!多くの国が日本の子供さんのように多くの玩具を買
い与えて頂けるとは限らないこと。そのブームを生み出そうとするアイデ
アは素晴らしいですが、定着まで少し時間が掛かるのかもしれませんね。
 中国のような一般的には日本と同じ、若しくはそれを上回る物の消費が
実現されている国でもあまり子供がミニカーで遊んでいるという場面見か
けませんね。こういったミニカーの文化は自動車文化にも大きく影響され
ていると思われ、一長一短では成り立たないものなのかもしれません。

 日本には自動車に対する強烈な憧れというものがありました(私達が小
さかったころの話ですけどね。)簡単に買えない時代でした。だからせめ
てミニカーを!!そんな時代があったんですね。そのミニカーも結構高か
った70年以前はトミカは無かった。海外のミニカーがあったけど結構高価
だった。そこに安価に入手できるトミカが登場した。色々な要因とともに
トミカのブームが来たんじゃないかと思うんです。

 さて、前置きはこのくらいで、本日のトミカなんですが新たな戦略なの
だろうか?こんなトミカの紹介になります。

AS-01 トヨタ アバンザヴェロッツ
2014.01
2014030201.jpg
2014030202.jpg
(トミカ 3368)

 この車両検索してみてください。トミカの影響が如何に大きいかが判り
ます。この車両本体の情報に殆ど当りません。トミカの発売状況に関する
話題ばかりがヒットします。これって日本の中で新たにこの車両に関する
情報を広げるという意味では大きかったかもしれませんね。自分ね思うん
です。実際この車両どこでメインになって発売されてる車両なんだろうか
??物凄く気になります。
 発売された商品の箱なんですが、表記は殆どが日本語となっています。
日本製のトミカを売ってるんだぞ!って事なんでしょうか?現地(果たし
てどこなのかよく判りませんが。)評判はどうだったんだろう?自分そっ
ちの方が気になります。
箱の裏にこんな事が書いてありました。This product is Asia market ex
cept Japan(この製品は日本以外のアジアのマーケット商品です。)って
訳せばいいのかな??ってことはASはアジアというのが正解なのかな。あ
くまでもこれも個人的判断なのでタカラトミーさんから決して正式発表が
あったわけではないので。
 
 日本での販路確保が頭落ちになってきている現在、他国に販路を延ばす
考え極々当たり前だと思うのですが、この時期はどうなんだろう?トミカ
自体の値上げが発表され本国(大元)での大きな変動が起きようとしてい
るとき、まずは足元固めなんじゃないのかな、そんな風に感じますが。

This product is Asia market except Japanの意味ってなんだろう?
日本はアジアじゃないのか?やはりASにはアジアではない意味が含まれて
いるのだろうかアセアンという憶測も出てますが。東南アジア諸国連合。
う~~ん。ここでトミカ販売ですか…申し訳ないが難しいとおもう。なに
かの記念なのかな?インドネシア,カンボジア,シンガポール,タイ,フ
ィリピン,ブルネイ,ベトナム,マレーシア,ミャンマー,ラオス。以上
10カ国。シンガポールは別にしてその他の国…難しいチャレンジですね!
 現時点で何も判りませんが、今後どんな形で進んでいくことになるのか
ASトミカの行く末見守って生きたいですね!果たしてアジア諸国に、アセ
アン10カ国に新たな文化を根付かせることが出来るのだろうか!!タカラ
トミーさんの活動に注目していきます。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

FC2Ad