養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

知らない事がいっぱいだ!

ホットウイールってこんなに色々な種類が出てたんだ。全然知りません
でした。これも「ken-6さん」のお陰だよね!本当にありがたい。
 殆どの方がご存知の知識だとは思うのですが、miniなど全く知らない世
代の若い方だって一杯いるんですよね。そんな方のために。昨日も少しだ
けminiについてふれました。本日もほんの少しだけ触れてみようかなって
思います。自分は知ったかぶりするのあまり得意じゃないので。知ってる
範囲でしか記事に出来ませんが、それでも現車のオーナーだったこともあ
りますので、少しだけ知ってることもありますので。

 miniには2メーカーが存在したんです。同じ車両を販売していたんですが
メーカー名は違ってたんだね。お互いが切磋琢磨しながら楽しい車両を作
ってくれてたんですね。
 自分は一番最初にオーナーになった車両は昨日紹介したMORRIS社製でし
た。確か1965年製だったと思います。50年も前の車両です。自分が乗って
たときはそんなお年寄りじゃなかったけどね!でも当時でも20才は超えて
たかな。元気な車両でしたよ!!Morris Mini Cooper 1275S
 そしてもう一社なんですがそれは本日紹介するAUSTIN社です。ラリーな
んかで滅茶苦茶走るイメージがあったのが当時はMORRIS社だった気がしま
す。
 じゃAUSTIN社は?実は物凄く有名な車両作ってるんですよ!!荷台の部
分が木枠で出来た車両って知りませんか?名前は「カントリーマン」って
言います。なんか聞いたことあるでしょ!カントリーマンはAUSTIN社が作
ったんだよ。自分はMorris Mini Cooper 1275Sの次に乗った車両が1967年
式のAUSTINカントリーマンMK-I 850でした。
 同じminiなんですが全く違う車でしたよ~!なかなか坂道登りませんで
した。(笑)良い思い出です。

 とそんな特徴のあるメーカが昔はminiを販売していたんだね!!本日の
ホットウィールなんですがAUSTIN製の車両が登場します。こんな一台が登
場してきます。
2015033101.jpg
HW CITY
'67 AUSTIN MINI VAN

 実は木枠がないタイプのカントリーマンもあるんですが、この車両はカ
ントリーマンではなくMINI VANと呼ばれるタイプです。色々な種類がある
んだよ。
 カラーリングは、ホットウィールらしいビビットなものになっておりま
す。なんだかホイールがレインボーなグラデーションになってますね!!
物凄くホットウィールらしい!!
 でもベースになってるのは1967年ですよ。このカラーリングに似合う走
りが出来るのか…ちょっと心配ですね。

 しかしホットウィールにMINI VANがあったなんて全く知りませんでした。
本当に幅広いんだな~ホットウィールは。トミカ好きとしては少し羨まし
い気もします。トミカにも以前はminiがあったんですけどね。今はもう残
念ながら登場することは無くなってしまいました。しかしトミカも大量の
バリエーションを残してくれました。でもVANとかはないしね!ホットウィ
ールは凄いな~!!

 そしてひょっとして他のバリエーションはあるのかな?とか思って探し
てみた。残念!見つからなかった。ひょっとしたらこのキャストはまだ新
しいのだろうか?まだまだこれから期待できそうなのかな?う~んホット
ウィール侮りがたし!!なんか急激にホットウィール好きになってないか
?ヤバイな~。でもこちらから捜し求めない!は守っていこうと思います
。のんびりで良いんだ。縁があって知り合えたら嬉しいけどね!!
 少し調べたらホットウィールも結構なバリエーションがあるんですよね
!又どこかで知り合えること願って本日はこんなところで。

 さて、ミニの紹介は終了です。楽しかったです。自分勝手に楽しみまく
ってますね!!明日からは又トミカに戻っていきます。物凄く楽しい時間
過ごさせていただきました。「ken-6さん」ありがとうね!!
スポンサーサイト

そしてまたホットウィールに!!

昨日紹介したのはティントイ。いわゆるブリキの玩具って言われている
ものです。元々日本国内でも多く生産されていました。現在でも極僅かな
数ではあるのでしょうが生産は続いているようです。如何せん自動車自体
の人気がこれだけないと、玩具製造もなかなか難しいんじゃないか、そん
なふうに想像が出来ます。
 
 一概にminiの玩具と言っても色々な物が存在してるんですね。もともと
の車両が可愛いので、玩具になった時には一層かわいらしさが強調されて
いる気もします。そんな事から女性のコレクターさんも多いと聞きます。
 趣味の世界。のんびりとじっくりとマイペースに進められると良いです
ね!!

 昨日までの玩具とは若干ラインが違うのかも知れませんが、スケールモ
デルと言われている世界のモデル達。これも又多くのメーカーから発売さ
れております。
 中にはキャスト、カラーリング全く同じにも拘らず、外箱が違い販売メ
ーカーが違うなんてのも存在します。これは長く発売している内に販売先
が事情に寄り無くなり、その全てを新たなメーカーが買い取って新たに外
箱のみ製作しなおし発売に至る。そんなのもあります。我が家にもいます
けどね。
 本日紹介するのはそんないい加減な商品ではなく、ちゃんとホットウィ
ールさんが結構頻繁に発売してくれているモデルです。
 実際色々なバリエーションが存在し、欲しいのは山々なんですが、完全
に趣味の範囲が広がって行ってしまいますので、こちらに関してもホット
ウィールさんの一個体と割きり、出合いがあった子だけ購入するようにし
ておりました。
 しかし最近では「ken-6さん」という強い見方が登場した為、なかなか
入手困難だったキャストが我が家にやって来てくれるようになりました。
 もうね、いつも書いてるんですが大型玩具量販店とかでこのminiのモデ
ルなんてまともに見た事がない物で。(笑)行った頃には当然無くなって
いるんですよね!!
 でもホットウィールさんがこうして忘れる事なく発売していただけるの
で、何かのイベントに参加すると必ず自分が持っていないキャストに当た
るという楽しみもあります。 
 旧miniファンにとってホットウィールさんの存在は非常に有難い物です。

 で、本日紹介するモデルなんですが「ken-6さん」から頂いたこんなモ
デルになります。
2015033001.jpg
HW OFF-ROAD
MORRIS MINI

 多分なんですが元になっている金型は同じなんじゃないかと思うんです
なにせブリバリが出来ない物で、しっかり見比べる事が出来ないのが現状
ひょっとしたら違ってる可能性もなきにしもあらずですが。
 
 こんかいのしゃりょうもなかなか美しいカラーリングが施されておりま
す。何か自分の持ってないカラーリングの車両が出て来るとワクワクしち
ゃうんです。
 生産が中止されて何年経過するんでしょうね?しかしまだ頑張って新車
登場させてくれるホットウィールさんには感謝しないと行けませんね。

 ちゃんと出してくれているってことは、反面商売にもなってるって事な
ですよね!50年以上前にデザインされたこの車両本当に愛されているんだ
なと言うのがわかります。
 
 miniと自分は表記しています。これに付いて色々聞かれる事があるんで
す。実はね、実際には車両名称はminiなんですよ。ミニクーパーじゃない
の??って思われるでしょ。
 このクーパーってのは、そうだなホンダさんに例えると「無限」トヨタ
さんに例えれば「TRD」そんな感じなのかな。そうなんですよ。生産メー
カーとは違うクーパーというメーカーがチューナップした車両の事なんで
す。なんで旧miniでcooper探すと結構新しい物か、極端に古い物しか出
てこないんです。なので実際に車両名称で呼ぶ時はminiが正しいんですよ。

 ま、呼び方なんかそんなにこだわっても仕方ないので、皆さんが呼び易
い名前でやばれるのが一番だと!オーナーさんもあえて否定しな良と思い
ます。長い歴史の中で生きて来た車両。多くのバリエーションが存在して
いるんですね!
 そんな車両のモデルを集める訳ですから、もう無限大に近い。全ては無
理です。ニコニコ笑っていられる程度のコレクション今後も続けて行きま
す。

 もう一日続きます。なかなか興味深い1台です。明日も宜しくお願いい
たします。

老舗の一品かも!!

本日も昨日から引きつづきmini玩具です。これも昨日同様「店長のひと
りごと」7周年の集まりで頂いた1台になります。
 一杯一杯並んでた大きなミニカーたちの中から頂いてきました。miniが
置いてあるとやっぱり黙っていられなくなる。これは我が家に引き取らせ
ていただきいました。

 本日頂いてきたminiの玩具なんですが、この玩具を発売したメーカーな 
んですが、mini玩具の老舗と言っても良い。間違いなくmini玩具を集めて
いるコレクターの皆様は確実に注目している事間違いなし。

 このメーカーさんminiという素材には物凄く拘るんですが。でも題材と
なるミニチュアカーにはあまり拘ってない気もするんです。それくらい多
くの種類が登場してるんです。今や超有名な子供服メーカーMIKI HOUSEで
す。
 我が家にも数種類のminiがあります。ティントイが現在の商品としては
多いと思います。これってある意味トミカとおなじ理念で作られてるんだ
と思います。子供さんが怪我をしない凹凸のなさ。ずっと以前から題材に
なる車両が統一されています。今回も紹介しているminiやフォルクスワー
ゲンのワーゲンバス。この2種類に限られてるんですよ。徹底してますよね
!!自分の家にいるMIKI HOUSEのminiで最も古いものはトミカダンディー
で出来てるんです。そしてその商品には実に上品な袋なんかがついていた
りします。miniオリジナル玩具販売メーカーとしては物すごく歴史持って
ます。ゆえに全ての商品を収集するのもなかなか難しく。自分も昨日書い
たように自分から商品探して購入しないことにしてますので。出会わない
限り購入しません。なのに結構な種類が我が家にやってきてるって事は、
相当な数をリリースしてるって事だと思います。

 本日の車両もこんな大きさの物があるの全く知りませんでしたから!!
ちょっと驚きました。素敵なもの頂きました。
 本日ですがこんな1台紹介していこうと思います。
2015032901.jpg
メーカー名不詳
MIKI HOUSE mini大

 まさかこんな大きなminiが発売されているなんて全く知りませんでした
!!その大きさなんですが 200mm×110mm これおおきいですよね!!自
分が持ってるミニの玩具の中で最も大きい子になりました。いや~貴重な
1台いただきました。
 このminiどんな使われ方してたんだろう?フロントバンパーガードにコ
ードがかけられています。ひょっとしてこれ吊るしてたんだろうか?壁に
かけてたんだろうか?
2015032902.jpg
 と言う事で我が家もどこか壁にかけておこうと思います。うん!面白い
使いかただ!何が正しいなんてないですからね!それが持ち主さんの飾る
時の気分だったら全てが正解な訳です。こうした2次的に頂いたものに関し
ては以前の飾ってあった環境を想像しながら、それを尊重して我が家も飾
るようにしております。
 ま、間違っているかもしれませんがそんな風に想像できたので、そうし
ておきます。あ!これ我が家にいた子ですって思われた方。こんな風だっ
たんだよって報告ください。
 これから先我が家で大事に生きていきます。ちゃんと引き継ぎましたか
らね。ご心配なく。

 いや~本日も貴重な一台でした。嬉しいですね。又宝物がふえました。

 さて明日もminiなんですがこれも嬉しい1台なんだな!!素敵な紹介が続
いて行きます。ではまた明日です。

一旦ホットウィール紹介はお休み

さて自分なんですが物凄くゆっくりなぺース何ですがトミカ以外に収集
してる物があるんです。これは強烈に増やそうって感覚じゃないんですよ
ね、こちらから探しに行くのではなく、目に付いたもの、たまたま見かけ
た物だけをコレクションして行こうと言うのが趣旨です.

 しかしこれが結構見かけてしまうんです。ミニチュアカーに限らず。色
々なもにモチーフとして使われているのです。実車の方は現在は生産され
ておりません。新たなメーカーと新たなデザインでしっかり名前は引き継
がれておりますが、残念ながら全く別の車両です。

 自分が対象にしているデザインの車両たちも長く販売されたと言う利点
もあり今も尚元気に街中を走り回ってる姿見かけます。

 先に色々な商品に使われていると書きましたが、どう表現したら良いの
かな?別に自動車に興味のない方も、この車両の存在は知ってる。そして
可愛いのイメージを持っておられるようです。なのでファンシーな文具の
デザインの一つとして、その柄に使われていたりします。もう無制限にこ
の車両をモチーフにした物を集めだしたらはっきり言ってキリがありませ
ん。現在は出来るだけ車輪のある物を選ぶようにしております。ま、時に
例外はありますが。どうしても欲しくなってしまうグッズもありますから
ね!!
 さて本日紹介する物ですが、このブログ覗いて頂いてる方には「あれね
!」と察しの付く物です。miniグッズ紹介して行こうと思います。

 今回なんですが大筋はお聞きしたのですが、お名前(ハンドルネーム)
等はお聞きしておりません。店長のお店にやって来たモデル達のお裾分け
です。周年にお邪魔した時、まだ残っていたmini君を引き上げて来ました。
 我が家にやって来た子は多くの雑多なminiたちと仲良くやってくれる事
とおもっております。まず本日はこの個体から紹介させて頂こうと思いま
す。
2015032802.jpg
2015032801.jpg
Asahi
RADIO CONTROL
FULL FUNCTION 2900
 
 自動車の人気ってこうした玩具に登場して来たら本物だと思うんです。
miniは世界各国で多くの玩具としても登場しているのです。今回の個体は
ラジオコントロールですね。電池入れれば動くのかしら?逆に電池は入っ
ていたら外してあげないとね。
 最近はどうなのか判りませんが、一時期安価な中国産のミニチュアカー
や玩具モデルとして登場する機会が多かった気がします。
 あまりにも長い間生産され続け、生産メーカーも次から次に変わり。し
っかりした版権がどこにあるのか、古いモデルで現在無くなってしまった
メーカー時のモデルに関しての版権はどこが管理するのか。そんな曖昧な
自動車でもあるんですね!実車に関してはしっかりした決めごとがアルと
思いますが、もう雑多な商品に関してまで文句を言うメーカーも存在しな
かったのだと思います。そんな背景が多くのグッズを産んだ原因なのだと
勝手に想像しております。
 チープな出来が又いっそう可愛く見えてしまうのも、この車両の特徴で
もあります。
 世界中にこの車両のグッズ収集して見える方が存在しているようです。

 何でもかんでもがむしゃらに集めるってファンの方も当然おられると思
います。しかし自分のように長くのんびりと付き合ってる方も多いようで
す。結構面白くって忘れた頃にそばに出て来るんですよ。なのでかれこれ
30年以上続けております。
 本日紹介しているような玩具の方が寿命が短く、出ては消え、二度とお
目にかかれない場合もあります。といったわけでお会いした時は我が家に
お越し頂くようにしております。(笑)
 今回もなかなか良い個体ですね!!結構気に入ってます。特にラジコン
のアンテナのふにゃふにゃ加減が最高です!!(笑)
 週末にもってこいの1台なんじゃないかそんなふうに思います。(自分に
とってですけどね。笑)こんな趣味も面白いでしょ!

 ということで明日はもう一台頂いて来てますのでそちらの紹介になりま
す。又のんびりとした時間一緒に過ごして行きましょう!!

これも「ken-6さん」にいただいた。

我が家にとって非常に貴重な物頂きました。我が家にとってというより
自分にとってと言った方がいいのかも知れません。
 自分達の時代に生まれ育った世代は、色々な物が発展途上の時代だった
気がします。だけどその発展途上が全てを面白くしていたように感じます。
 特に日本は当時色々な意味でアメリカやヨーロッパから見て完全に遅れ
た後進国であったように感じます。なんだ!1ドル360円って!酷いよね
考えてみると。
 しかし輸出は利益が出る。ってことで日本は頑張ったんだね。今の日本
を築く礎になった時代だとおもうんです。
 その弊害も色々ありました。公害私たちの近くでも四日市とか凄かった
な~思い出します。今も風向きによっては四日市凄い匂いするけどね。そ
な物がそこかしこに出る暗い時代でした。しかし反面海外では色々な宇宙
に関する話題が飛び交い嫌でも私たちの世代は興味を持ったのでした。
 アポロの月面着陸とかね。宇宙は私たちにとって永遠の夢になったのだ
とおもいます。
 そして私たちを夢中にさせたのがイギリスガ製作した「サンダーバード」
だったんです。1966年だったんですよ。その後再放送が続けられ多くの
世代に知られる人形劇です。あれ48年前に作られたんですよ信じられます
!!当時の日本の子供が熱あげるの判りますよね!!何と最初はNHKで放
映されたんです。自分が見たのもNHKでした。はまりまくりました。小学
生低学年はまってとうぜんですよね!
 こうして自分の中には海外ものの宇宙ストーリーや空想ストーリーが当
たり前のように住みつく事となります。

 その後数年。次に異常に嵌った海外のドラマシリーズが本日の題材なん
ですね!!「宇宙大作戦」邦題ですが。当時はワクワクしたんだぞ!!
 結構この名前のほうがピンと来る方も多いと聞きます。本日はそのドラ
マに登場する宇宙船です。こんな形で登場して来ました。
2015032701.jpg
HW IMAGINATION
U.S.S. Enterprise NCC-1701

 お~~まさかこの機体が我が家にやって来るとは思っても見ませんでし
た。だから色々調べてみたくなりました。
 今回「ken-6さん」に頂いた機体なんですが、バトルダメージ仕様という
らしいです。確かに見慣れない模様が入ってるなって思ったんです。エン
タープライズが戦闘でやられてしまったのを再現したモデルのようです。
 なかなか人気があってめったに市場に出てこないですよね!多くのファ
ンを抱えるドラマシリーズですから売れまくるのも判る気がします。

 この商品2013年に発売になったのですが、このバトルダメージ仕様の前
にノーマル仕様も発売になっているようです。海外のサイト覗くと結構細
かな仕様が書いてありました。
 このバリエーション2はこんな感じのようです。

2013
HW Imagination-Future Fleet 2013 New Models
Satin White

Grey features on top, 'NCC-1701' on sides & top,
'U.S.S. Enterprise'on top, battle damage tampos

Toy# X1965

実際にバリエーションは3種類存在するようです。この機体はバリエーショ
ン2になるようです。ホットウィールの世界も強烈なマニアが一杯いるよう
です。トミカ同様全車種コンプの兵もいますね!!やっぱミニチュアカー
の世界は怖いです。

 そして少し判らないことが出てきました。このホットウィールの台紙な
んですが左上が一般に出回っている使用と違うのですが、これはホットウ
ィールでは良くあることなんでしょうか?自分は購入したことが殆どない
ものでこんなところまで仕様が違うんだろうかと面食らっております。若
しくは日本販売品と海外販売品とでは仕様が違うんでしょうかね?なかな
か自分のようなホットウィール素人には判らないことまるけですね!!
 
 あまり深入りすると嵌りそうなので、この辺で押さえておかないとね!

 ということで本日は滅茶苦茶貴重な機体頂いてしまいました。それにし
てもついにホイールはなくなってしまったんですね(笑)この割りきりが
アメリカだよね!!嫌いじゃないぞ!!!では又明日です。

昨日に引き続き!その2です。

ほんじつも「ken-6さん」から頂いた車両達の紹介になります。実は今
回の集まり以前に頂いた物もまだ紹介していないので、一緒に紹介して行
こうと思います。
 いつも思うのですがホットウィールの凄い所は、その車両の幅広さにあ
りますよね!トミカが実車にこだわった車両展開をしている中、もう全く
想像の世界だったり、憧れのような車両まで登場して来る。
 多くの方がホットウィールに引き付けられる理由の一つは間違い無くこ
れですね!実際自分はホットウィール収集している訳ではありませんので
現在のホットウィール事情ってのが良く判らないのですが、発売車種が大
量なんですよね!!この大量の車両をフルコンプしようという兵は流石に
いないんでしょうね!しかしこの世界は異常なまでに幅広いですから。私
たちの知らない所でそんな兵も存在しているかも知れません。
 しかし大量に発売される車両内から自分の好みの車両をピックアップし
たとしても、相当な量になるんだるな…。スルーと言う収集の中の方法が
トミカより遥かに多いんだろうな!
 それにしても日本国内では考えられない程アメリカでは毎月大量のミニ
チュアカーの発売が続いているんでしょう。凄い事です。

 物を集めると言う文化なんですがアジア諸国みてみてもそれ程収集に執
着する民族っていないんですよね!実際の話玩具にお金かける余裕なんて
無い国が多いと言うのも現実なんだと思う。そんな中こうしてミニカーの
収集が続けられるのは幸せな事なんだと思います。

 私たちが小さかった頃は日本もそれ程裕福な国じゃ無かった。ミニチュ
アカーを収集しているなんて子供物凄く限られていたんです。自動車は憧
れでした、しかしそれを形取ったミニチュアカーも子供の世界では憧れだ
ったんですね!
 何せ自分達の小さかった頃はトミカがありませんでしたから。まだ発売
される前だったんです。本日紹介しているホットウィールも発売年はトミ
カと同等です。ということはこちらも無かったんですね。
 お金持ちの坊ちゃんがお持ちだったのは、きっと英国製のミニチュアカ
ーだったのだと思います。当時の円のレート考えたら1台滅茶苦茶な値段
だったとおもいます。ポンドなんてもっと高かったんじゃ無いかな??何
せ1ドル360円の時代ですからね!!(笑)
 そんな当時夢のような物を今集めさせて頂いてます。そしてそれを頂い
てしまうと言う!!何と言う贅沢。有難いです。本日はこんな車両紹介で
す。
2015032601.jpg
HW WORKSHOP
2013 SRT VIPER

2015032602.jpg
HW RACE
CIRCLE TRACKER

 これね、実は自分のチョイスで頂いて来た物じゃ無いんですよ。すべて
養さんチョイスなんです。
 自分はミニカー大好きなので、目の前にミニカーがあると全て回収した
くなってしまう。なんで出来るだけ手を出さないようにしています。と言
う事で養さんにチョイスして頂いてます。
 傾向としてこのホットウィールのロゴとか入った車両大好きのようです
ね!過去にも「ken-6さん」から色々頂いてる気がします。良いですよね
!堂々と自社名をプリントした車両を登場させてしまう!個人的に大好き
です。トミカもこんなの出して欲しいな!!厳格に自動車メーカーに気を
使う!!日本の生産者らしいといえばらしいですよね!(笑)

 これから先もまだまだ夢のある車量一杯登場して来る事でしょう。我が
家はこれからも付かづ離れずで行くんだろうな…。「ken-6さん」が元気
に収集していてくれる内は我が家にもおこぼれがあるかも知れない。(笑)
 さ、今回はこんな感じで紹介終わります。実はまだ頂いているのですが
こちらはちょっとカテゴリーが違いますので後程登場させます。明日も
「ken-6さん」からの頂き物紹介ですが、ここはファンが多いですから!
別物として紹介します。明日も良いよ!!!
 と言う事で明日のその3に続いて行きます。宜しくおつき合いの程。

何かこれも恒例になりつつあります。

この集まりでひょっとして物凄く恩恵に預かっているのは我が家なんで
は無いかそんな気がしております。皆さんいつもありがとう!感謝してま
す。その中でも毎月参加する度に頂いている方が見えるんです。
 そ、「ken-6さん」もう今回もしっかり頂いてしまいました。感謝して
も感謝したり無いくらい嬉しいです。有難うございます!!
 で、いつもなかなか入手出来ないホットウィールを今回も頂きました。
いや~新鮮ですね!昨日紹介した「たにさん」に頂いたマジョレットとい
い、海外のミニカーはなかなか入手する事がありませんので。新鮮でそし
て刺激的です。
 そして「ken-6さん」には今回多くの車両頂いたので訳ながら紹介して
行こうと思います。今回はその1です。

 一杯購入される「ken-6さん」その中でも余剰となったホットウィール
をテーブルの上に並べてあるのです。それはお持ち帰り自由と言う強烈な
特設イベントとなっております。こんかいその中から我が家が頂いてきた
のはこの3台でした。
2015032503.jpg
HW SHOWROOM
'80S CORVETTE

2015032502.jpg
HW SHOWROOM
LOTUS M250

2015032501.jpg
HW SHOWROOM
LOTUS PROJECT M250 

 自分のようなホットウィール普段買わない物が言うのもなんですが、自
分達こんな車両達が並んでるの見た事ないんですが??名古屋ではお目に
かかる事も無い強烈なかっこいい車両達。マニアの方々が朝早くから並び
購入して行ってしまうんでしょうね!しかしそんな貴重な車両がここに!
うむ~又今回も有難く頂いてまいりました。
 ロータスかっこいいですよね!現代のロータスはその昔自分が好きだっ
た車両とは全く違いますが。それでもその名前を語り継ぐものとして恥じ
ない車両生産と販売が続いております。残念ながら現行型には乗る機会は
ないとおもいますが、こうしてミニカーで楽しめてもう満足なんです。
 しかし、ホットウィールって魅力ありますよね!あえて手を出さないよ
うにしていますが、これはヤバイですね。「ken-6さん」が散財してしま
う気持十分判ります。ま、しかし「ken-6さん」の趣味は広いですからね
!この辺は氷山の一角って所でしょう。(笑)
 その内「ken-6さん」コレクションハウスなんてのがOPENするんじゃな
いか!(笑)幅広い趣味の方です。

 今回も本当に有難うございます。しかしこんな所では終わらないのが
「ken-6さん」の凄い所です。まだまだ その2に続いて行きます。
 本日は序章と言う事で。(笑)明日に続いて行きます。

やっぱり違ってました!!

本日から日曜に開催された「店長のひとりごと7周年」にて入手出来た
素敵な車両達の紹介をさせて頂こうと思っております。
 超レアなトミカもありますが、まずは愛車のミニチュアカーを紹介して
行こうと思います。
 自分もスーパーに養さんと買物に行ったりした時、結構気にして見てる
んですが、自分が見る時間帯もあるんでしょうね、もうほとんどめぼしい
車両は無くなってるのが現状なんですね。なので多くのミニカー仲間の皆
さんの協力で我が家も愛車のモデルを手にする事が出来ている次第です。
皆様には本当に感謝感謝です!!

 さて今回も我が家の愛車CR-Zが紹介出来ます。皆さんも良く見かけるス
ーパーのお菓子売り場の片隅に吊されている、小さな小さなガム付のミニ
カーです。日本ではカバヤさんが代理店となって発売がされているのだと
思います。
 最近の傾向なんですが、トミカも生産国の問題なんでしょうか、商品の
仕上がりの斑が目立つようになっております。研究家の方に取っては非常
に楽しみな事例な訳で、これはこれで色々なトミカコレクターから楽しま
れております。日本で発売されるミニチュアカーに対する生産の斑ですか
ら、ある意味価値があるんですよね、しかし本日紹介しようとしているメ
ーカー、majorette なんですがフランス製のミニチュアカーになります。
 もうね結構凄いんですよ!色々な所がどんどん変更になって行くんです。
突然ホイールが変更になったり、クリアーパーツがスモークになってしま
ったり。その変化は数知れず!!凄いんです。

 今回は「たにさん」がたまたま見つけて購入してくれました!有難いで
す。今回は明らかに違う所があったので、頂いた時に、お~~~変わった
んだ!!って思って喜んでました。しかし、じっと見てるとなんか違和感
があるんですよ。何かが違うような気がする。ホイールは以前もこれだっ
たよな~?何が違うんだろう???家に帰って旧車両と比べてみました。
ああああ!!!ヤッパ違ってる!!majoretteやばいです。CR-Zファンの
皆さんこれは買わないと!!(笑)
 ということで今回のシリーズまず最初はこんな車両の紹介から!!

2015032401.jpg
majorette
Honda CR-Z

 もうぱっと見全体が変わりましたね!そうパッケージが変更になりまし
た。以前のものより若干サイズが大きくなりました。全体のデザインも変
更になっているんですね。うむ~。ブリスターパックなんで台紙の変更は
比較的簡単に出来ますからね。
 我が家はこういったブリスター台紙の変化も大好きですので、今回頂い
た一台物凄く貴重です。本国のブリスター台紙は又違ってますから、もし
CR-Zの本国仕様なんかがあったら是非入手したい物ですね!

 さて本題はここからです。
●ブリスターの台紙は違ってるのは判るんですが、何か車両に違和感を感
じるんです。何かが違う!!訴えて来る物があるんです。なんだろう?と
おもいルーペで見比べてました。判りました!
 何とライトのクリアーパーツが無くなってるんです!!なんとライトが
トミカと同様のシルバーの塗に変化しておりました!!全体に型が劣化し
てきてるんでしょうか?フォグランプ辺が何かノメっとしております。
 塗が結構いい加減な事もあり、ライトが細く感じます。こんなチープな
のが物凄く魅力的です!!
2015032402.jpg
 しかし我が家はブリスターパック開封が出来ないので、何処かでもう1
個体入手して来ないといけなくなりました。自分の周囲にあるといいのだ
が!全力で探しましょう!きっとブリスター外すとまだまだ違いがアルか
も知れ無いですね。又何処かで探して来て開封して並べた写真紹介出来る
日が来る事期待してます。

 いや~初日から濃いですね!!(自分だけか。笑)「たにさん」今回は
有難うございました!!滅茶感謝してます。いつもすいません。しかし自
分ひとりだと絶対入手出来無いです。友人の存在は有難いです!!感謝!

 明日からもこんな感じで、色んな子が登場して来ます!!またおつき合
いください。では又明日!!

外包装の仕様について。

自分達のように毎月結構な両のトミカを購入してると、外の形状と言う
のがおおきな問題になって来るんです。本日紹介しようとしているトミカ
のシリーズなんですが、妙にAEONさん気に入ったんだろうか?知らない
内に定番化してしまいました。
 見た目の良さは、商品の原価の問題を簡単にクリヤして来ますね!どう
考えたって、食品の部分に関する原価はおまけのような物ですよね!まこ
のシリーズ一生懸命購入してる方は中の食品に興味がある訳ではないので
…。ま、トミカ代と言う所でしょうかね!オリジナルトミカの値段考える
と逆におまけが付いてるだけ良心的なのかも知れません。ま~物は考えよ
うってことなんですかね。

 その辺の単価面に関してはあまり問題ないのですが、問題は外を被う軟
弱なPPケースにあります。もう少しハードであれば積み重ねて保管出来ま
すがこの仕様はそれ程乗せられない気もします。ミニカーだけ残せば良い
のにね!残念だがそれが出来ないんだ。やっぱ買って来たままの姿で残っ
ているんです。中身もご想像の通りです。もう遥か昔に賞味期限の切れて
しまった食品も大切にそのまま保存されております。(笑)今後も同じ仕
様でこの商品発売されて行く事と思われます。あ~食品は無駄になって行
くのでした。勿体無い話です。

 この商品細かに調べておりませんのでハッキリと判りませんが、ひょっ
としたらルートは食玩なんだろうか?賞味期限付けたらあくまでも食品に
なっちゃいますよね!グリコと同じ扱いです。色々なルートからトミカは
私たちトミカ好きの元にやって来てる訳です。

 さて本日のトミカなんですが、単純にトミカだけ見れば超人気シリーズ
ですからね!きっと発売を首を長くしてまっておられるかた一杯おられる
と思います。しかしその割には大量に入荷する気配はなく、のんびりペー
スで商品が裁けて行ってるようです。焦らなくても買えるのは嬉しいです。
 本日のトミカなんですがこんな素敵な一台が登場して来ます。

ディズニーモータースセット
ラグーンワゴン
ミッキーマウス
トゥインクルレッドVer
イオンオリジナル特別仕様車
2015.01
2015032301.jpg
2015032302.jpg
(トミカ 3725)

 なんかすっかりこのシリーズも定番化して来ましたよね!こうしてみる
とAEONさんのタカラトミーさんに対する貢献度って物凄いですよね!頑
張ってくれてると思います。
 ミニチュアカー自体それ程売れる時代じゃ無くなっちゃいましたから。
定期的にオリジナルを製作販売して頂けるお客様神様です!きっと。
 最近はすこしづつAEONオリジナルトミカも落ち着いて来た感があり、
良い意味でこれからも続けられそうな雰囲気ですから。やはり永年頑張っ
て見るもんですよね!しかしそれには資本がいりますが…AEONさんだから
できた事なのかも知れないね!

 でも考え方によっては贅沢な話ですね!出せば間違いなく売れるであろ
うディズニーモータースをオリジナルで出す事ができるなんて。

 でもねちょっと気になる事がある。表現的におかしかったらゴメンね!
先に謝っておきますね!
 お正月の2000GT販売。この圧倒的に売れるスペシャルな流れを定着さ
せたのはアピタさんだと思うんです。いつの頃からかAEONさんもお正月
と言えば2000GTにシフトしました。
 そしてディズニーモータースと言えば…。そうですよねセブンアンドホ
ールディングですよね、これって見方変えたらイトーヨーカドーじゃない
ですか。う~ん各社の売れ行きの良いものピックアップしてる気も無きに
しもあらずって感じでしょうか。
 なんか折角お金出して製作してる訳ですから、なんかAEONさんらしい
何かできると良いですね!真剣に考えるそしてミニカー好きな担当が必要
かも知れ無いです。何か面白い企画出来ない物でしょうか?決して現在の
販売車種に不満を持っている訳では無いので、その辺勘違いしないように。
 楽しもうぜ!ってのが無いと難しいのかもしれないね!ま~マニアック
な世界は難しい物です。

さて新しい週が始まりましたね!現在1月トミカ略これで照会終了かと思
います。明日からは今回「店長のひとりごと7周年オフ」にて入手した車両
たちを紹介して行こうと思います。色々出て来ます!今回も楽しんで行き
ましょうね!!では又明日です。

さて本日ハードでした!

日曜日なんですが、妙に一杯の予定が入ってきました。本日目が覚めた
ときには奈良県におりました。奈良県を出発したのが2時過ぎでした。そし
て名古屋では本日「店長のひとりごと」7周年記念の集まりがあります。
 なにを外してもこのイベントだけは外すわけには行かない。一生懸命高
速使って帰ります。
 しかしこの方面の高速道路を使われる方はよくご存知だと思うのですが
東名阪と伊勢道が合流する場所での渋滞は凄い。そしてその後に新名神と
交通量の増えた東名阪の合流!またまたここで大渋滞が始まってくるんで
す。そしてしばらくの間3車線なんですが2車線になるんです。
 ここで又大渋滞が!しかしなんで渋滞したんだ?と思うほど不思議に渋
滞終了。何とかならないでしょうかね。皆慣れっこになってるんだろうか
?確実に渋滞は1時間続きます。凄いぞ!!

 でも何とか店長のお店に6時少し過ぎに到着することが出来ました。皆さ
んの顔見られただけで幸せ幸せ!!又今回も後々で参加したにもかかわら
ず多くのミニカー入手してまいりました。
 また後々紹介させて頂きます。

 本日のトミカなんですが店長のお店の周年程ではないのですが、ちょっ
とした節目になった一台の紹介をしていこうと思います。
 こんな一台の紹介になります。

103-5  日産 ノート
2012.11~2015.02
トミカショップ非売品 150P交換品
日産 ノートパトロールカー
2015.01
2015032202.jpg
2015032201.jpg
(トミカ 3724)

 少し前の記事にもしたんですが、名古屋のトミカショップが閉店いたし
ました。トミカファンですからそれはそれは残念です。そんなトミカショ
ップの私達の楽しみはというと、知らないうちにポイントが溜まっていく
ことなんです。確かにメインのレギュラートミカをショップで購入するす
ることはありませんでしたが、それでもすぐに500Pとか溜まるんですよ。
 今回はトミカショップが閉店と言う事もありポイントもっててもしょう
がないかなとおもい新車が出たこともあり一回分のポイントを残して、3
台頂いてきました。

 しかしこれが最後の交換になるんですかね。なんか複雑だな。少なくと
も今年はこのポイント用トミカの車種変更は無いと思いますので、ちょっ
との間は安心してられますね。しかしまさか最後になろうとは…まいった
まいった。

 それにしても150Pで交換していただけるトミカとしては結構寂しくなっ
てきてませんか?どこの県警とかも書いてないんですよ。折角青のトミカ
が定着してきそうだったのに。何で変えたんだろう?なかなか難しいです
ね。私達にはどうしても想像出来ない世界にいっちゃった気もする。
 昨日紹介したトミカアワードで人気があったのが緊急自動車だったから
ポイント商品も緊急自動車になっちゃったんだろうか?
 もうちょっとだけ150P購入しただけはあるな~みたいな車種にしてくれ
ると嬉しいね!!ま、当分我が家の交換はないけどね。
 又名古屋で出来るといいけどね。無理か。(笑)

 さ、本日こんなところで終了です。いや~少し疲れたぞ!!明日は通常
勤務です頑張って行こうね!!!

 では又明日に続きます。お休みなさい皆さん本日はお疲れ様でした。

現実のお話だったんだね。

本日紹介するトミカが発売され、購入した頃はまだまだ日にちもありち
ょっと現実味がなかった。しかし3月も半ばを過ぎ現実に起こった事。結
構きついですね。名古屋飛ばしか…。ま、去る者はしょうがないね。追わ
ないとかそれ程竹を割ったような性格でもないのですが、少しづつ熱は覚
めて行くのかも知れないですね。
 名古屋って結構トミカ好きの多い地域なんですよね。ま絶対的な人口は
東京や大阪には勝てないですからね。仕方のない事です。でも趣味の世界
にまで名古屋飛ばしがやって来るとは、名古屋のトミカ好きの皆さん外的
には非常におとなしく構えてますが、間違いなく心の中で「Fワード」呟
いている気がする…。

 なんか言っても仕方ないので、取り合えず欲しい物が出たらその時考え
ればいいかな位にしておきましょう。

 さてまだショップが元気に営業している時、購入にいきました。何故か
突然始ったトミカアワードなるシリーズ。今回は小さなトミカファンには
なくてはならないカテゴリーのような気がします。この車両も人気あった
のかな?個人的にはおつき合い程度の購入となりました。このカテゴリー
大好きの皆様にはなかなか注目の一台だったのかも知れません。
 ベースになってる車両はトヨタさんの車両です。自分この車両結構好き
です。回転灯が付くとちょっと興味無くなっちゃうけどね。(笑)でもこ
の車両のバリエーション大変少ないので有難い一台になりましたね。貴重
な一台紹介して行こうと思います。本日登場して来るのはこんな一台です。

60-5 トヨタカローラフィ-ルダー
2013.01~2014.07
トミカショップオリジナル
トミカアワード2014 第4弾
2015.01
2015032101.jpg
2015032102.jpg
(トミカ 3723)

 ちょっと驚いたんですが、この車両?こんなに寿命短かったんですね
なんと1年半しか発売にならなかったんですね。驚いた。現車は結構なロ
ングセラーですから。商用車の王様的な感じですね。
 そんなに人気がなかったんでしょうか?バリエーションも自分はあまり
思い浮かばないんですよね。
 確かにフォルムにもおおきな特徴がないし、バリエーションと言っても
難しいですよね!商用車特集のギフトセットでも出れば間違いなくセット
の一員として大活躍した事間違い無しですが、最近はなかなかギフトセッ
トも出て来ませんからね。そんな少し地味なイメージのある一台でした。

 改めて言うまでもありませんが、こう言った地味な車両、養さんは大好
きだ!だって実家の妹の旦那が乗ってるサクシード結構楽しそうに見てま
す。何の変哲もない車両こそその実表面に出ないなんとも渋い魅力のよう
な物があるのかもしれないです。

 地味な車セットみたいなの出てくれないかな…。(笑)地味って言われ
た車メーカーが怒るから発売は無理だよね。(笑)でも絶対欲しいな!!
もしそんなストレートなネーミングで登場したら、2セット買ってあげま
しょう!!(笑)なんかこんな不思議な笑いが出るようなセット出て欲し
いな。絶対無理だけど。(笑)

 さて本日の緊急車両なんですが、トミカショップさんで直接購入するこ
とになった最後の一台になりました。淋しい物です。しかしこの一台がポ
イント交換商品にも影響してるとは思っても見ませんでした。と言う事で
明日は購入ではないのですが、ある意味頂いたトミカの紹介して行こうと
考えております。珍しく緊急自動車が続きます。では明日も宜しくお願い
いたします。

スターウォーズも最終回です。

今回のスターウォーズトミカなんですが、多くの商品の一環としてタカ
ラトミーさんが発売した物で、このブログで紹介しているトミカだけが発
売された訳ではありません。当然のようにフィギア何かも販売になってる
ようです。もう完全に価格帯が違います。そうしてみるとトミカは完全に
オマケ的なイメージもあります。
 これから先の展開ですが果たしてトミカだけが続いて行くのか微妙な所
ですね。お仲間のトミカ系を扱うブログやHPでもあまり紹介されているの
見かけませんから、多分殆どの方が購入はされているのでしょうが、紹介
の方は少なく感じます。
 キャラクターものですから好みが別れるのは仕方ない事だと思います。
しかしこう言ったスケールに関係のないトミカスタイルってのも一つの新
たなコレクターズアイテムとしてヒットしてくれると楽しいですね!

 評価的な物は多く観させて頂きましたが、やはり箱にトミカと付いてい
る事である程度チープな所は容認されている気がしますね!そこは逆に強
みなのかもしれません。ちょっとした飾りスターウォーズトミカが新分野
開拓してくれる事期待しましょう!
 なんかもし続編が登場するような場合は、ちょっとビックリみたいな世
界表現してくれたら良いのにね!それが具体的になんなのかは自分には判
りませんが、この時期に発売する訳ですから殆どの物は二番煎じ三番煎じ
になってしまう可能性大ですからね。駄目元で面白いの出して欲しいな!
期待しております。

 さて4台の初期発売の締めになります。うん!締めはここなんじゃないか
な。大方の予想通りの1台が登場して来ます。如何ですかね?

TSW-04 トミカスターウォーズ
スターデストロイヤー
2015.01~
2015032001.jpg
2015032002.jpg
(トミカ 3722)

 実際にスターデストロイヤーの登場シーンには完全にやられてしまいま
した。現在のSF系映画の特撮から比べたら子供騙しかも知れませんが、し
かし当時の努力が伝わって来るのです。スターデストロイヤーの大きさが
フィルム内で存分に生かされた撮影になっておりました。

 噂では(多分本当だと思う。)撮影の素材は日本製のプラスチックモデ
ルだったと聞きます。当時から日本が作り上げるものは妥協のない精密な
物だったんでしょうね!まるで現実にあるかのような機体、ワクワクしま
したね。
 今回のトミカになった題材の登場する映画は、その後現在的なCGが加え
られリメークされて上映されていたようです。しかしリメーク前も全然良
い感じです。もし見る機会があったら見比べてみると面白いかも知れない
ですね。今も尚多くのファンを抱えるスターウォーズの世界。30年以上
経った現在やっとやって来たトミカ化。大事にしたい物ですね!!
 ある意味ペプシのボトルキャップのメタル化って感じでどんどん進めて
行って欲しいくらいですね!大きさ的にも価格的にも良心的だと思います
是非継続を!!
 デフォルメ車両は少し後でも良いかな…。多分そこはスターウォーズフ
ァンは求めてない気がするな。一つの箱に入る色々な機体シリーズの方が
絶対魅力がありますって!!楽しみにしてるファンここに一人確実にいま
すから。頑張って下さいね!!
 さ、次回登場するのを期待して今回の紹介終了して行きたいと思います。
少し違ったトミカ楽しめましたね!個人的には良かったと思います。

 さて明日から県外に出掛けます。うむ~ハードです。日曜日には「店長
のひとりごと」7周年の集まりがあります。早い物ですね!皆さんと知り
合ってもう七年も経過してるんですね!変わる事なく皆仲良くやってます。
 良い集まりだと思います。大切にして行かないといけませんね!ゆっく
り皆マイペースにこれからも楽しんで行きましょうね!!
 さ、このブログはちゃんと明日に続いていきます。

この映画の特徴でもある。

全然登場してくる乗り物や、登場人物なんかの名前は知りません!でも
見たことあるし、なんか印象に残ってる!!そんな方一杯いると思います。
 本来デザイナーが目指してるのはそこなんですよね。「あ!知ってる知
ってる!!」これなんですよね。みんなの印象に残るものを作るのがデザ
イナーさんの本望だと思うんだ。
 そうやって考えると、今紹介してるスターウォーズのキャラクターデザ
インを含めた乗り物デザイン秀逸だと思います。ここまで世界中に色々な
意味で浸透しているデザインって少ないと思います。

 たとえばこれがスターウォーズだと知らないで見ている方が多かったと
ききました。日産のジュークのコマーシャル。あそこに登場してきたロボ
ットみたいに見える兵隊さん。あれもスターウォーズの中の登場キャラな
ですね!そうだな判りやすく言えば、ショッカーの皆さんみたいな感じで
す。名前は皆さんじゃないんですよ!!(笑)ストームトルーパーってい
います。これも名前は知らないけれど見たことがあるしちゃんと皆知って
る。凄いですよね!!
 キャラクターもそうなんですが、登場するもの、ストーリ展開全てがデ
ザインなんですよね。もともと何もないところから作り上げていくんです
凄い話です。凄い世界ですよね!!

 自分の中ではスターウォーズと並ぶもう一つの大きなお話があるのです。
そうなんですねスタートレック!!これまた印象的なお話です。どちらも
大好きです。同じ宇宙を題材にしたお話なんですが、まるで違うんですね
!!不思議なものです。全くかぶるところもなく別の物として楽しんでい
けるんです。どちらも奥深すぎて何も結論は見えてきません。そこが又楽
しいんですけどね。

 もしこの映画に興味のなかった皆さんがおられましたら、良い切っ掛け
です、是非一作でもいいので見てみて下さい。沢山のファンがいる理由が
判ると思います。トミカは色々な方に物凄く大きな切っ掛けを作ってくれ
ております。折角だからしっかり楽しんで行きましょう!
 さて本日のトミカなんですが、こんな機体の登場です。

TSW-03 トミカスターウォーズ
タイ・ファイター
2015.01~
2015031901.jpg
2015031902.jpg
(トミカ 3721)

 この機体もそうなんですが、名前は知らないけど、見たことあるぞ~!
ですよね。実に不思議なんですがこういった機体やメインキャラクター含
めこの映画で一番名前が知られているのが、なんと悪者の親分なんです。
 こんなことって少ないんじゃないんでしょうか。その方こそダースベー
ダー!!映画見たことなくったって、この名前だけは皆知ってるもの。
 そのダースベーダーを含めた帝国軍の戦闘機なんです。独特の飛行音は
映画を見た方の印象に強く残っていると思われます。

 しかしすごいな~トータル的に全てが見事にデザインされております。

 自分もそんなに詳しいわけじゃないんですが、なんかトミカ改めてみて
ると、映画見直してみたくなる。今では超大作になってしまったスターウ
ォーズ。公開されたときまさかこんなに超大作であると言う事全く知りま
せんでした。なので単純にヒットしたので続編が出来て言ったくらいにし
か思っても見ませんでした。全ては計算されたものだったんですね。
 今回トミカとして登場しているのは超有名どころの船体ばかりですが、
実際には無限大の近いような船体が登場しています。乗り物全般であれば
もう全く掴めないほどあると思います。時間をかけてでいいので、しっか
り続けて欲しいシリーズです。

 さ、明日は今回の締めになります。全ての機体がメイン級の有名機体で
す。まだまだ楽しめる機体一杯ありますから。自分としてはじっくり待っ
ていこうとおいもいます。又次回作よろしくお願いしますね!!
 では明日に続きます。

うむ~この勢いで後が続くのだろうか?

なんかスターウォーズの乗り物で焦点を絞ってトミカ化して行くって結
構辛いんじゃないのか?どんどんメジャー所が登場して来ると凄く心配に
なってしまいます。もう少しメイン機体はとっておいてもよかったのにね
!しかし実際にはマイナーな船体機体まで含めたら無限大に近い。それを
どの映画で登場したかまで統べて覚えておられる方が見えれば、筋金入り
のファンですね!
 その内出て来るのかな?ジャバザハット+乗り物とか、なんかそんな意表
を突いた車両なんかが登場するのもありなんじゃないだろうか。折角あと
出しで販売するんだから、過去あまり発売になっていない所に目をつける
とスターウォーズファンが飛びついてくれるんじゃないかな。

 何せスターウォーズグッズも歴史が古いですからね!大半のものは出尽
くしているかも知れない。しかしそんな中逆にマイナーな乗り物なんかを
発掘し商品化したらそれはそれは独自性があって素晴らしいよね!個人的
にはトミカの独自性を伸ばして行って欲しいですね。

 ま、実際にはそんな訳にもいかない。なので昨日紹介した機体とか本日
の機体とかもうメインキャスト的な機体が登場しちゃってます。まさかだ
けど今回発売した商品だけで終了なんてないよね!それは勘弁してね。
 そしてもう一つ勘弁して欲しいのが、大物でスターウォーズ商品販売す
ること!これだけは避けて欲しいな…。大物でデススターとか出されても
(実際は滅茶欲しいが…。)買えないじゃないか!!まさかそんな事考え
てないよね!(笑)お願いだから辞めてね。

 自分は滅茶苦茶詳しいファンじゃないのでダメなんですが、実際には戦
闘シーン等にはもう大量の機体が登場してます。カーズ状態ですね。いや!
カーズなんかより遥かに凄いかも。確かに強烈にマニアックな世界なので
すが、コレクターとしては結構楽しめるんじゃないだろうか。期待してみ
ようと思う。兎に角継続してくれる事が先決。今回もまだ全て紹介出来て
いませんが、次のアクションがあると嬉しいです。では本日の機体なんで
すがこんなカッコイイ一台が登場して来ます。

TSW-02 トミカスターウォーズ
Xウィング・スターファイター
2015.01~
2015031801.jpg
2015031802.jpg
(トミカ 3721)

 ルークが乗る事になるXウィング・スターファイターです。うむ~良いん
じゃないか?なんかその内R2D2が乗った仕様とか、いろんなバリエーショ
ンが出て来そうで怖いです。(笑)

 今回のシリーズなんですが、比較的商品が大きく、なかなか良い感じな
んですよ。若干の重さも感じられますし、今までのチョット出のシリーズ
とは違う感じですね。多分継続してくれるだろうと言う一番の要因は箱に
書かれたディズニーの文字!!これはでかいですね。ある意味印篭みたい
なもので(笑)このディズニー文字が入る事によって、当然なんですが本
家での販売も考えられます。結果的に商品に手抜きが出来ない。本家に訪
れる妥協のないファンの皆さんの目に止まる事になる。
 どれをとってもこれだけで終了って感じじゃないですよね。ある程度店
頭に並べられるくらいの商品バリエーションは期待出来そうですね!

 そうか!ルーカスフィルムってディズニーの傘下になったんだよね。全
然忘れてました。なんか個人的なイメージではディズニー系ってよりUSJ
系統だよね!勝手なイメージですけど。

 どちらにしてもディズニーの後押しと言うだけで、自分は期待が大きく
なりました。多分終わらないと見た!!
 ところでこの商品に対する評判とか殆ど聞かないのだが、一体どうなん
だろうね?物凄く気になります。
 新たに始った、超大物シリーズ。自然消滅なんて勘弁してね!!という
ことで本日はこんな所で終了です。明日もまだ続きます。
 こっちの世界が苦手な方申し訳ありません!!トミカは最近幅広いんだ
よ。一緒に勉強しながら進んで行きましょう!!

何故今ここなんだろう?

非常にマニアックな世界なんじゃないかと思うんです。本日から紹介始
めるシリーズはひょっとしたらトミカファンを上回るような、いやトミカ
ファンなんか足元にも及ばないようなファンが一杯存在する、非常に恐ろ
しい世界なんじゃないかと思うんです。ある意味この世界で認められれば
また違ったファン層からトミカが支持されるような気がします。でも凄い
冒険だな!!
 そして自分、思うのですがこのシリーズこそドリームトミカでもいいん
じゃないのかな?そんな風に感じております。
 今回のトミカにはオリジナルの TSWという特別な記号頂いております。
長く続いてくれるといいですね!

 さて、本日のトミカの元ネタになった映画なんですが、これまた歴史が
あるんです。そしてとんでもないコアなファンが一杯ついていうるのです
 第一作目の公開が1977年。さて!このブログを見ている方。おいくつだ
ったかな?今から38年前に公開になった事になります。自分はピチピチの
年代でした。(笑)しかし確実にこのブログの読者世代ですよね!(笑)

 現在こうしてトミカの新たなシリーズとなって登場するわけですが、元
になったデザインは38年間の物なんですよ!!驚きですね。このブログの
中でよく登場する用語なんですが、“素晴らしいデザイン”本当にこのデ
ザインのためにあるようなお言葉なんですよね!
 自分この映画が公開になった時、もうのめりこんでしまった一人です。
確かに現在の映画の特撮、CGなんかと比べたら足元にも及ばないかもしれ
ませんが、当時としては夢のような世界観が表現されていたんです。もう
見たことの無い世界観。魅力ありましたね!!
 当時も多くのグッズやフィギア発売になったんだよね!そうそう自分の
中での超メジャーグッズと言えば、新しい映画が登場すると略毎回登場し
てくる、ペプシのキャップフィギア!!!これって皆集めませんでしたか
。自分必死でコンビニに通った気がします。自分の周囲には収集癖に悩ま
されている幸せな仲間達が一杯います!!(笑)一度くらいは絶対はまっ
ているに違いない!!(笑)

 さてそんな超メジャーなキャラクターを大量に保有する映画を題材にし
たシリーズなんです。
 その初日こんな一台が登場してまいりました。

TSW-01
トミカスターウォーズ
ミレニアム ファルコン号
2015.01
2015031701.jpg
2015031702.jpg
(トミカ 3720)

 おお~~!!なんか自分の中ではメインキャラだな!!トミカなのでキ
ャラクターをドリームトミカのような形で出すというわけにも行かない。
 あれやったらファン怒ってきそうだよな!!(笑)ま、この世界も何で
もありな部分もあるんでね。トミカも乗り物を主題とした新たな分野を開
拓してくれたらいいな!そんな風に思っております。

 さて本日登場して来たミレニアム ファルコン号なんですが、実に光栄
な愛称を頂いているんです。「銀河系最速のガラクタ」凄い名称頂きまし
たね!!個人的には大好きな愛称です。素晴らしい!!

 この船体の船長はハンソロ。ハリソン・フォードが演じてましたね!今
見ると若いんだよね!!そして相棒兼副操縦士のチューバッカ!!これま
た印象的なキャラクターでした。

 自分の中では今回の主題となっている多くの船体だけを扱ったシリーズ
って知らないので、トミカなかなか良い所に目付けてるかも知れないです
ね!しかし最初で結構有名な船体使っちゃってるんで、これから先シリー
ズ化していくの難しいかもね!!タカラトミーさんの手腕に期待です。
 自分達のような昔からのスターウォーズ好き楽しませてくるようなシリ
ーズになってくれること期待しております。
 果たして今回の販売分の売り上げは如何なものでしたでしょうね。ちょ
っと興味津々です。

 初日からこんな凄いの出てきちゃって、明日が心配でしょ!でもあるん
だな!!まだまだ印象的な車両達。さて。明日にも期待です。明日に続き
ます。

 今日は少し早いでしょ!(笑)でもギリギリには変わりないか。どうし
てもこんな時間になっちゃう!!なかなか零細企業も辛いですな!!明日
も頑張っていきます。

本日会議長引いてます

又記事少し遅くなりますが、必ず書きますから
は~ま、こんなこともあります。
月曜なのにな…。

やっぱり幅が広すぎだね!

ゴメンネ!遅くまで会議が長引きました。なかなか年齢と共に時間まで
ままならなくなって来るんだ。皆さんもきっと年齢が行くと経験すること
になるとおもう。学生の勉強も物凄く大変なの判る!!でもねおっさんに
なってからの自由にならない時間てのは、なかなかつらいものなんだよ。
 就職とかして会社勤めするときっと経験するから。自分達はそんな生活
もう少しでしゅうりょうだけどさ、若いトミカ好きの仲間達!!頑張って
引継いで行ってね。

 さて本日も遅くなりました。現在時間0:30です。ま、こんなもんかな!
実は真剣な顔して、裏では「たにさん」とメールしまくってました。(笑)
 あ~大人っていやだ。(笑)

 本日のトミカなんですが。今回のドリームトミカ3部作の締めの一台にな
ります。紹介した順番なんですが、自分で決めた訳ではなく、タカラトミ
ーさん製作のトミカオフィシャルHP内の紹介順です。美味しいものを最後
までとっておいた訳ではありません。

 実は本日の車両自体は良く知っているつもりなんですが、ベースになっ
たアニメーション自体全く見たことがありません。なので存在すら知りま
せんでした。この車両は過去にも空想物のストーリー内でも使われてまし
たね。マットビハイクル。今回の車両なんですがその車両のオマージュか
なんかなんでしょうか?カッコイイのは認めるぞ!!何かこういった物語
にはもってこいの古さを感じない車両です。本日の一台ですがこんな車両
が登場してきました。
 
ドリームトミカ
ヱヴァンゲリヲン新劇場版
NERV官用車
2015.01
2015031601.jpg
2015031602.jpg
(トミカ 3719)

 ね!ドリームトミカ。流石に夢だけあって幅広いです。なんでもありな
んですよね。確かに選択の幅は広いが、あまりにも節操がない気もする。
 
 コスモスポーツってもう何年前の車両なんだろう?1967年製造開始なの
だそうです。自分いくつのときだろう?小学生だったなたしか。こんな車
両が実際に売りにでたんですよ。当時の子供達の目はバリバリに輝いたこ
と間違いなし。もうね2人乗りなんてのがもう贅沢の極みです。当時自動車
買うのはファミリー向けでも家族一大決心だったはずです。こんな贅沢な
車両かえるなんて相当のお金持ちしかいなかったはずです。でも良い時代
に生まれたなっておもってます。
 自動車って言う素敵なものにめぐり会えたからね!よかったよかった。

 何か現代の子供さんたち損してる気がするよ。折角楽しいものが頑張れ
ば手に入るのに、放棄はもったいないよ。是非興味持って欲しいものです
ね!

 果たして本日の車両を登場させた大人気アニメーションの力を借りて、
自動車人気が間接的にでも復活してくれたら。そんな風に感じます。

 何か折角凄い車が登場してくれたんだけど、ここの所のとらえどころの
ないシリーズの締めとして紹介するのがどうにも納得行かない気がする。
 現実だからしかたないけどね!

 又明日から気分入れ替えてトミカ紹介続けていきます。本日は遅くなっ
て申し訳ない。明日はまともにアップしますから。では又明日です。

こりゃ笑いが止まらん!

もう昨日の車両で悩んでいた自分が恥ずかしい。(笑)もうこの車両見
たら悩むの馬鹿らしくなってきた。(笑)あまりにも今回のこのシリーズ
の奥行きの深さ、自分ごときが語ってはいけないと言う事に気づきました。

 いっそのことこの辺り集めて特殊な世界を再現したら人気が出るような
気もしますね!ある意味ホットウイール的なノリを感じますね!物凄く人
気のあるバリバリカッコイイ アメ車が登場して来たかと思うと、もう原
型なんなのか、そして何が作ってあるのか判らない車両が登場してくる。
 そうかトミカの夢ってのは欧米化なんですかね。(笑)

 と言う事で本日はホットウイールでいうところのなんだかわからない世
界かも知れないです。(笑)

 しかしこの車両も実はちゃんとしたキャラクターのようです。自分は残
念ながら、現在結構仕事が忙しいんですよ。ま、たまたまなんですが。な
んで記事にするために一生懸命このキャラについて調べてる時間がないん
ですよ。少しだけ調べることが出来れば全く知らないキャラクターであっ
ても興味が湧いてくる可能性がある。うむ~残念だ。ちょっと今は余裕が
なさ過ぎるんでしょうね。

 少し気づいた事があるんですが、色々な意味で余裕が無いとこういった
キャラクター物ってのは楽しめないものなんですね。最近テンパッテル感
が強い自分。全くの余裕なしです。そうなんだ余裕が無いとここまで性格
がひねくれるんだな!いかんな~。こういった可愛い(本当にそうか?)
トミカ楽しめる余裕がない自分が情けないです。

 どんなトミカが出る事によって自分がこんなに色々考えさせられたか。
その原因になった一台どんなトミカだと思います?実はこんな一台だった
んです。どうだ!!
 
ドリームトミカ
キイロイトリ
2015.01
2015031501.jpg
2015031502.jpg
(トミカ 3718)

 最近ブームかといえば徐々に下火になってるのかもしれない「ゆるきゃ
ら」。このトミカの存在もそんな「ゆるきゃら」的な位置に立ってるんだ
ろうか。
 しかし「ゆるきゃら」って物凄くできのいいものもあれば、残念なもの
もあるんですよね。全てが当るわけじゃない。数打ちゃ当るってものでも
ないのですが、ビックリするほどどんどん登場するキャラクター。何かね
このとみかのシリーズその状態に似てる気がするんですが…(笑)

 やはり昨日の自分のトミカに対する思いを本日のトミカが答えをくれた
ような気がします。
 「悩むな!!悩んでも答えは出んぞ!!」何かそういいわれてる気がし
て来ました。
 こんな形にされた私の気持ちになってみなさい!!とトミカの心の声が
聞こえてくるような気がしました。(笑)ま、兎に角、欲しいもの買える
物は人それぞれ。色々な感覚と基準で皆さんが決めればいいことなんです
よね。答えが出ないぞ!って言うのが答えでした。う~んトミカもなかな
か壮大なテーマですな!(笑)

 さて本日44年ぶりに航空自衛隊小牧基地でブルーインパルスが飛行しま
した。この44年間飛べなかった理由なんですが、これまた自分が語るのは
問題ありなので、調べてみてください。
 しかし既成事実は確実に必要で、44年の壁を今年やっと超えることがで
きました。
 演技に関しては確かに凄いものではありませんでしたが、航空自衛隊の
意地のようなもの感じました!!自分は周辺に生活しているわけではあり
ませんので、一見学者です。そんな奴が偉そうに語る資格などありません。
 ま、色々な角度から多くの人たちがどんなことを考えているか見てみる
のもいいんじゃないか。自分はそう思います。

 しかし航空自衛隊ブルーインパルスの進入角を見ればどこを意識してい
たのか判りますね!そして参加した74,000人と言う驚異的な人の数。何を
後押ししてるんですかね?しっかり見定めるこれは非常に大切なことなの
かも知れないですよ!来年度果たしてどんな形で帰ってくるのか。一年後
の変化を楽しみにしております。自分は徹底的に自衛隊応援してます。
 
 では本日はこんなところで。柔らかい超柔らかい話題と、敏感な超難し
い両方の話題でお休み終了です。全然休んでないが…笑 ということで終
了です。明日から普通にがんばって行きます。では又明日です。

1月も色々発売になってます。

昨日までで、取り合えずレギュラー物の紹介は終了です。ここからはオ
マケと言えばいいのか、レギュラー物以外のトミカの紹介をしていこうと
おもいます。この辺りからトミカ好きの購入は任意になってきます。
 ってトミカ自体基本的に全て任意なんですけどね!!(笑)

 最近はトミカの発売が多い事もあり、発売するトミカに対してしっかり
とした主題見たいな物が見えてこないんですよね!果たしてコレクターが
これ知る必要が在るのかどうか微妙な所なんですけど…。(笑)
 少し前に紹介した、大スーパーさんが発売しているオリジナルトミカや
トイザらスさんが発売している現在はレースシリーズ。これってしっかり
として一つの流れがあるじゃないですか。
 コレクターって流れがあると弱いんですよ。その流れって奴が自分の興
味のあるものだろが、なかろうが一つの法則のようなものでリリースが続
くと買わざるを得なくなってしまう(笑)
 最たるものはディズニーモータースなんじゃないかな?そんな気がして
ます。しっかりとしたストーリー性が出来上がっているじゃないですか。
もう発売が楽しみになるような。

 過去にも色んなシリーズが出ては消えてきました。しかしそれらのトミ
カには主題が決められており、特別なアルファベットがついてた場合なん
かもありました。自分が気になってて今でも復活して欲しいな!って思う
シリーズなんてのもあります。それは何かって言うとね、トミカ好きの方
なら覚えてると思うんですが、都道府県を主題にした警察シリーズがあっ
たじゃないですか。覚えてますか?何かあっと言う間に終わっちゃいまし
たけどね。あれ全部出して欲しかったな。
 自分あんまり緊急車両得意じゃないんです。でもあんなシリーズで発売
されると絶対的に欲しくなっちゃう。それが苦手な緊急車両でもね。

 結構楽しみにしてたんだよ。

 決して今回紹介するシリーズが悪いとか、めっちゃ文句があるって訳じ
ゃないんですが、あまりにも主題が大きすぎて掴めないんですよ。あまり
にも一つ一つが大きすぎるのかもしれないですね。漠然とし過ぎていて。
なんか勿体無い気もしますね。そんな中でも一つのシリーズ化シしていた
商品なんじゃないかと思うんです。こちらも見事に消えて行ってしまった
ようです。(笑)でね、今日紹介するトミカなんですがいいできなんだこ
れが!何かさ、折角リリースしてるトミカこんな言い方が正しいのか判ら
ないですが勿体無い気がする。
 兎に角トミカ見てみて下さい。こんな一台が登場してきます。

ポケモンドリームトミカ
ピカチュウ イナズマイエロー
2015.01
2015031401.jpg
2015031402.jpg
(トミカ 3717)

 このトミカ結構良い出来じゃないですか?オリジナルでこの車両つくり
あげたんですかね?ポケモン自体自分の年齢ではもう全然縁のないものな
んですけどね。なのでもしこの車両がストーリーの中で登場してたらゴメ
ンネ!!そこは無知なオヤジだ!!くらいで許してやってください。

 しかしピカチュウカーじゃなかったとしてもこの車両良い感じじゃない
ですかね。どこかの自動車メーカーが発売してても不思議じゃない車両だ
とおもいます。

 何かさ、このドリームトミカってシリーズ個人的な意見なんですが、自
分のような中途半端なコレクターには荷が重い気がする。
 自分の中でどんなところにこのシリーズ置いていいのか判らないんです。
ずっと続いていくのかな…。何かそのうち自分は買う理由を見失ってしま
うような気がするんだが。そんなこと思ってるの自分だけだろうか?なん
かね、どうしていいのか判らないシリーズになりつつあります。(笑)

 何かこの漠然としたドリームトミカって名前変えて欲しいな…どうにも
夢の中の話は漠然としすぎです。もう少しだけ細分化出来ないかな?
 それやっちゃうとタカラトミーさんが考えてる事から外れちゃうんだろ
うか。なんかね難しすぎですこのシリーズ。考えちゃいけないんだろうか

 しかし、たまにはこんなこと考えてみるのもいいのかな。そうしないと
本当に購入する意味が判らなくなっちゃうからね。
 本日はこんな話で終了となってしまいました。明日はもっと迷走すると
思われます。(笑)ま、そんなのも楽しいか。と言う事で明日に続いてい
きます。本日こんなところで。

昨日の車両とうってかわって

うむ~このギャップがトミカだよね!最新鋭のスポーツカーを昨日紹介
したと思ったら、本日はいきなり働く車です。(笑)しかしトミカを支え
ている年齢層から見た時どちらが人気があるか。そうですね一目瞭然!!
本日紹介する働く車の方が絶対的に人気があります。
 街中でどちらの車両を見かける頻度が高いかって事ですよね。もうその
差は圧倒的とも思える。
 しかし、これって地域的な問題もあるのかも知れないのですが、本日の
車両の主題となっている現金輸送車なんですが、自分の住む名古屋では殆
ど見かける事がないのです。自分が良く見かけるのは日通さん。
 自分が住んでいる地域に日通現金輸送車の車庫があるんですよ、なので
良く見かけるのかも知れないですけど、名古屋では本日紹介する警備会社
の車両あまり一般的でないきがします。

 本日はALSOK名の入ったトミカが登場して来ます。こん現金輸送車にも
色々な車両種類があるんですね。今回紹介する車両はトラックベースです。
このトラックベースの現金輸送車自体あまり見かけないきがします。自分
はこの現金輸送車のシステムに詳しい訳ではないので。しかしこのシステ
ム聞いたところで教えてくれるはずがないですよね!(笑)想像で書くし
かないのですが、きっと各銀行さんがそれぞれ見積とか出して頂いて決め
てるんだろうね!たまたま自分見かける銀行がALSOKじゃないだけなんだ
ろう。
 名古屋駅と会社の中間ぐらいの所に日本銀行さんがあるんです。そこは
たしか日通さんだったような気がするな。改めて考えると、自分はトミカ
紹介する為に色々思い出してるけど、実際には一般の生活では何の関わり
もない車両なんだよね!どこの銀行がどこ使っててもおおきな問題じゃな
い。(笑)

 ま、これからは少しだけ気にしながら見て行こうと思います。

 さ、本日はこんなトミカが登場してまいります。

34-9 ALSOK現金輸送車
2015.01~
2015031301.jpg
2015031302.jpg
(トミカ 3716)

 この車両のベースは6-8いすゞエルフですね。ベースになった車両は現
在引退し手おります。2011.03~2013.07までトミカのレギュラーとして
発売されておりました。ペイントは変わりましたが基本的な装備は変わっ
てないと思いますので、6-8いすゞエルフのバリエーションとして継続発
売と言う事でいいかもね。自分はその辺があまり詳しくない物で。
 車両自体が消えてしまう訳ではないので、少しだけ安心。なんかこの辺
の大型ではない、自分達でも運転が可能なトラック結構好きです。

 ところでALSOKの以前の名前覚えてますか?英語名になってしまってか
らしか知らない若いファンも一杯いるかも知れないですね!
 以前の名前は 綜合警備保障。おぢさんたちにはこちらの名前の方が馴
染みがあるように思います。ではALSOKは何の略なんでしょうか?
 これHPに書いてあったままですからね。
 ALWAYS-SECURITY-OKの略なのだそうです。ふ~んだよね。最後の
OKはちょっと意表を突いた気もしますね!(笑)こうして多くの企業が横
文字に変わって行き、私たちおぢさんに馴染みの深かった企業名称はどん
どん消えて行ったのでありました。
 どちらが良いかなんて自分には判断出来ないけどね。どんどん日本らし
い漢字が並んだ企業は無くなっていってるのかも知れないですね。これも
時代なのだと思います。

 さて、金曜日。本日で今週のお仕事終了の方お疲れさまでした。しかし
ハードな日々は続いて行きます。まだまだ!!もう少し頑張って行こうと
思います。まだまだ寒い名古屋です。三寒四温。この時期体調崩しがちで
す。皆さん気を付けてね!!

始まりとしては素晴らしい1台!!

お!2015年トミか紹介しだしてから、素晴らしくスポーティーな車両
が続いておりますね!個人的には見た目華やかで非常にいい感じです。
 
 昨日も書きましたが、このブログ基本的にモータースポーツを大応援し
ておりますので、レーシーな車両とか、レース車両のベース等登場すると
ついつい力が入ってしまいます。
 残念と言うか、自分の努力不足と言うべきか、こう言った興味のある車
両たちは私の手の届く値段で販売されないのが現状です。高嶺の花。レー
ス車両のベースですから、元々持ち合わせているポテンシャルが高いのは
言う迄もありません。価格帯が上の方にあるのも頷けます。会社務めでは
どうしても限界が見えて来ますね!大会社の偉い方にでもなれれば別でし
ょうが、しがない零細企業勤めでは…。夢の又夢ですね。

 しかし名古屋と言う所は有難い所で、トヨタさんのお膝元と言う事もあ
り普段滅多にお邪魔する事のない超高級車を扱うディーラーさんにお邪魔
する事なく、こういう夢のような車両を簡単に見学する事のできる施設が
あるんです。

 それはJR名古屋駅前に聳え立つ名古屋で一番高いビル、ミッドランドス
クエア1階と2階部分にあるトヨタさんの展示ブースなんです。レクサスで
すら乗り込む事が可能という凄い施設です。極稀にコンセプトカー等が展
示される場合は乗車不可と言う場合がありますが、一般市販車に関しては
全然OKのようです。それがこんかい紹介しているようなスペシャルな市販
車でも乗れちゃうんだ!素晴らしい施設だ!日産ギャラリーが無くなった
今、トヨタの名駅ギャラリーは貴重です!!

 そうそう、先日大阪の方に言われました。なんで短縮化して呼ぶの??
って。「迎えは名駅でいいですか?」って言ったのが切っ掛けだったんで
すが。「名古屋駅でいいじゃん。」って言われました。「そうですねすみ
ません!!」と謝っておきましたが、会社に来てお姉さんに言われてまし
たよ。「名駅って私たちが略してる訳ではなく、正式な住所なんだよ!!」
って。知ってたけど言わなかったのに。余分な事言わなくても良いのにね…。
 そうなんですよ、名古屋駅近辺は正式住所が名駅1丁目とかなんだよ。
 決して私たちが略していってる訳じゃなんだなこれが。結果的にだが(笑)
ちょっとした雑学でした。さて本日の車両なんですが、こんな一台です。

13-10 レクサスRCF
2015.01~
2015031201.jpg
2015031203.jpg
(トミカ 3714) 

初回特別仕様
2015031202.jpg
2015031204.jpg
(トミカ 3715)

 確かこの車両も展示してあったんじゃなかったっけ?あんまりレクサス
ブースに展示してある車量見に行ったりしない物で、その奥にはいつもお
邪魔するんだけどね。
 名古屋駅で少し時間が空いたら、立ち寄ってみるといいかもね!1階は
レクサス車両2台が常設。奥のスペースは特別展が行われるスペース。2階
に上がると代表的なトヨタ車が展示してあるブースがあります。MIRAIも
確か展示してあったとおもいます。綺麗で清楚なお姉さんたちが待ってて
くれてます是非どうぞ!!

 しかしスペシャルなマシンをいとも簡単にリリースして来るのがレクサ
スの凄い所ですね。しかしいつも思うのですが、若いお兄ちゃんには似合
わない車だよね!今回紹介しているレクサスRCFもそうですが、外観のス
ポーティーさと裏腹に何か何処かに気品を感じてしまうのは自分だけだろ
うか。例え苦労して購入したとしても何故かボンボンに見えてしまうのも
不思議な所です。(笑)高級車乗るのって難しい物ですね!!車が人を選
ぶような気がしてなりません。とくにレクサスは…。別格ですね。

 タカラトミーさん1年の始めから結構な勢いで飛ばしております。なかな
かカッコイイ車両登場してまいりました。ちょっと満足です。明日は相方
こちらの方もスポーティーな車両ではないのですが。これはこれで結構好
きかも。明日もよろしくおつき合いお願い致します。では本日こんな所で。

オリジナル路線ですね!

お正月トミカの最終日は、オリジナル路線まっしぐら。ぶれない感じで
突き進んでる トイザらスさん オリジナル紹介して行きます。
 以前記事にもしましたが、並んでも買えないトイザらスオリジナルトミ
カ。自分は買えなかった訳ではないのですが、それでも少し後ろで並んで
た方は確実に買えなかった。それもこれも今どき珍しい台数制限無しとい
う滅茶苦茶な販売方法に寄る所が大きいと感じました。
 良心的な購入者であれば後ろにどれくらい並んでるか位判りそうな物で
す。そんな事は無視してあるだけ購入。ちょっと恥ずかしいですよね。そ
んな嫌な買い占め客を目にしてしまった物だから、このブログでは徹底的
に不満を書き連ねておりました。
 実際の話、店舗で購入出来なかったとして、通販で入手する事は可能だ
と思います。しかし店側の配慮なんてのも欲しいと感じてましたのでいつ
もブ~ブ~記事にしてました。
 
 今回のお正月トミカ購入ツアーなんですが、実に見事に時間差が発生し
ました。まず朝一番でAEONがOPENします。AM8:00お正月だからのんび
リ寝るなんてトミカ好きには縁遠い話ですな。(笑)そしてAM9:00にアピ
タさんがオープン!さてしんがりに控えしは、個人的に悪名高きトイザら
スさんでした。妙に寒い中並んでまっていると、あれれどこかで見た事の
ある方が!!「はっちさん」登場!!お正月から一生懸命精力的に移動を
繰り返しているのは、自分だけではないと実感致しました。(笑)

 今回は販売の少し前に店員んさんから、トミカがどの場所に置いてある
か、そして販売台数限定の説明がありました。いや~やっとトイザらスさ
んが販売方法見直してくれました。有難い。今回はお一人様一台という事
です。自分的にはそれで十分です。少し多めに欲しい方は再度並べば購入
可能だったようです。やはりお正月から嫌な思いはしたくなかった。無事
に購入出来一安心でした。これからもこんな感じで販売してくれると個人
的には非常に嬉しいです。

 と言う事で本日はお正月の〆!こんな一台の紹介になります。

50-7 日産GT-Rレーシングカー
2008.08~2010.01
カルソニック IMPUL GT-R
トイザらスオリジナル
2015.01
2015031101.jpg
2015031102.jpg
(トミカ 3713) 

 なんか店員さんにブ~ブ~文句いってるお客いました。いるんだね買い
占め狙って来てるキモイおっさん!!皆に行き渡るのが一番です。色々な
店舗の販売状況が某SNSに出ておりましたが、多くの店舗が一人一台販売
を実施したようですね。あるべき姿だと思います。今回もそんな奴見たら
思わずFワード口にしそうで怖かったです。(笑)兎に角買えて良かったで
す。もう一台友人の「たにさん」から譲って頂く算段が出来ておりますの
で、2台入手です。

 さて今回のトミカなんですがトイザらスさんが最近レーシングトランス
ポーターと絡めながらレースシーンを再現するトミカの販売を続けてくれ
ております。
 スケールとかは関係なく、自分の周囲に一杯いるモータースポーツすき
な方達には大旨好評のようです。こんな勢いでにほんのモータースポーツ
盛り上げに一役買っていただけると嬉しいですね!!頑張って欲しいそう
感じております。

 自動車離れ等と言う言葉がすっかり定着してしまった昨今。自動車自体
から人が離れて行ってるのに、モータースポーツに人が集まるってのは考
えられない訳で、特定カテゴリーを除き閑散としております。あの迫力現
場に行かないと体感出来ない一種異様な雰囲気。是非皆さんに味わって頂
きたい物ですね!!このブログはモータースポーツを心より応援しており
ます。

 と言う事でお正月の三台出揃いましたね!!なかなか個性があって面白
いと思います。こうして毎年元日はあっちこっち駆けずり回る事になるの
でしょう。元気な証拠だ!!感謝しないとね!!ということで明日からは
1月発売トミカの紹介始めて行きます。又明日も宜しくです。

これも又いつの事からか…。

実に不思議な事なんですが、お正月に発売されるトミカが同じ車種にな
って行きました。もともとお正月にこの車両を使っていたのはアピタピア
ゴさんでした。
 当然好みもあるし、好みの問題もありますので全ての方がそうではない
と思いますが、しかし大旨この車種に関する人気が圧倒的であった為、ト
ミカ好きは結構楽しみにしていたんです。現在も昨日紹介したシリーズは
継続されており。統一車種で発売され続けております。
 
 しかし気分が悪いのはお正月トミカを同じように発売しているAEONさん
でしょう。間違いなく売れるであろうトヨタ2000GTをある意味独り占め
してる訳ですからね!自分がAEONの玩具担当だったら、やっぱり気分悪い
と思います。そしていつの頃からか仕様を変えたトヨタ2000GTをAEON
さんも発売するようになりました。
 ま、極々当たり前の結果のような気がします。AEONの担当者さんが異常
にトミカに詳しい方であれば、もう少し車種の選択もあったと思いますが
そんな担当者なんて殆どいないと思います。なので売れるこの車種うちも
使いたいになって行くのは想像がつきますね。

 しかし、自分が担当させてくれるのであれば、間違いなくハコスカ選ぶ
んだが…。現在のアピタさんの発売方法見てるとAEONさんくらいの上得意
さんであれば承認されるのではないかそんなふうに感じます。

 なかなかこの時代に隔月でオリジナルトミカ製作販売してくれるお客な
んてないですよね!タカラトミーさんにとっても大切なお客様である事手
に取るようにわかります。 またAEONさんにも爆発的に売れるシリーズが
出て来ると良いですね!

 と言う事で、2015年のAEONトミカ始めの一台です。こんな仕様で登場
してまいりました。

TL0021 トヨタ2000GT
2002.09
AEONオリジナル
チューニングカーシリーズ 第18弾
トヨタ2000GT(スピードトライアル仕様)
2015.01
2015031001.jpg
2015031002.jpg
(トミカ 3712) 

 今回紹介しているトヨタ2000GT スピードトライアル仕様車なんです
が、愛知県長久手市にあるトヨタ博物館を訪れると見学する事が出来ます。
 以前この車両は、常設展示車両の対象ではありませんでした。バックヤ
ードにひっそりと展示してありました。
 トヨタ博物館のバックヤードは実に綺麗で、表の展示場同様、車両プレ
ートも用意され、車両の場所がしっかりと決められております。イベント
以外では表に出る事がなかった車両達の家となっておりました。

 当時、現在は方針が変わったのだと思うのですが、以前は展示方法に一
定の年代限定と趣旨のような物があった為、この車両は永遠のバックヤー
ドカーかと思われておりました。しかしいつからか常設展示の方に出張す
るようになって来ましたね!

 本日の車両トヨタ2000GT スピードトライアル仕様車なんですが実は
トヨタ博物館の物もレプリカなんですね。現車に関しては世の中に存在し
ないのです。
 当時の企業秘密の塊。兎に角記録を残せば跡形もなく破壊されてしまい
ました。なので当時の車両資料を元に復元された車両なんです。

 しかしここで自分はいつも思うのですが、この車両本当にレプリカなの
か???
 トヨタ自動車さんが、トヨタ2000GTを使ってトヨタさんの技術で資料
通りの車両を製作したんです。これってレプリカか?ある意味本物なんじ
ゃないかそんなふうに思うのですが、如何でしょうか?当時の車両ではな
いという意味ではレプリカかも知れませんが、一般のレプリカとはニュア
ンスが違う気がします。限りなく本物に近い、本物。うむ~表現が難しい
です。(笑)
 
 AEONさんも同じ車両を使いながら、あくまでもレースにこだわった仕様
で登場させる。良いんじゃないでしょうか!次回はどう言う形で登場する
のか今から期待大です。またお来年のお正月楽しみに一年頑張って仕事し
ていきましょう!!本日こんな感じで終了して行きます。明日に続きます。

さて2015年に突入です。

「トミカダスさん」同様このブログも本格的に2015年に突入して行こう
と思います。実際には2015年も3月前半となっております。実際に発売さ
れたトミカ達を順番に紹介して行ってるブログやHPがあったとしたら、多
分どこも同じ状況になっている事と思われます。それだけ多くのトミカが
一気にリリースされたって事ですね。
 これでも自分は結構スルーしてるんですよ!それでもこんなペースです
から、なかなか凄かったんですね。

 ま、しかしこのブログは昨日のようにトミカ以外の物も紹介して寄り道
三昧で進んでますので実際にはこんなにおくれる事もないのかも知れませ
ん。楽しくやってます。

 2015年最初のトミカ。といえば、そろそろ忘れかけているような気もし
ますが、忘れようにも、新しい年始ってそうそうの発売元日初売りトミカ
があるお陰で、毎年恒例の行事が出来上がっており、まずはここから始っ
て行きます。2015年も例外なく発売されました。

 何故か以前元日トミカはアピタさんだけだったんですが、いつの頃から
かAEONさんもそれに参入し、一時期はイトーヨーカドーさんも参戦して
おられました。大変残念なんですが、イトーヨーカドーさんは現在休戦中
です。出来る事なら復活してくれればいいんですが。(しかし近所にはイ
トーヨーカドー店舗無し!辛い)
 イトーヨーカドーさんの休戦が決まった頃からかな?何とそこにトイザ
らスさんが参戦したんです。
 と言う事で現在の元日トミカですが3店舗を回る事となっております。
これもしっかり恒例化されましたね!元日の予定は確実に入れられません。
トミカファンしてる内は諦めです。でもどうしていいか判らないテレビ番
組見てるよりはいいかな(笑)

 と言う事で2015年始まりのトミカ紹介して行こうと考えております。
最初の一台こんな感じで登場して来ました。

TL0021 トヨタ2000GT
2002.09
アピタピアゴオリジナル
世界の国旗シリーズ 第11弾
トヨタ2000GT 日本国旗タイプII
2015.01
2015030901.jpg
2015030902.jpg
(トミカ 3711) 

 我が家からアピタピアゴ。まどこが一番近いのかは良く判りませんが、
いつも行き慣れている店舗に行きます。いつもアピタ東海通店にお邪魔し
ます。昨年迄はアピタさんの福引きの行列が店舗を一周する程でき、それ
以外のお客さんは別の入口から入場すると言う事になっております。
 今年は整理券でも配布したんだろうか?それ程の行列が出来ていません
でした。ま、正月早々並ぶ、これを年初めの恒例行事にしてる方がこの地
域には沢山おられるようです。空クジ無しってのhが大きな魅力なんでしょ
うね。
 
 今回はトミカの販売時間が見事に1時間づつずれてくれましたので、まず
はここからです。なんか31日の買物の渋滞は何の為なんだろう?と思って
しまう元日open。昔みたいに3ケ日はお休みなんて処名古屋では少なくな
ってしまいましたから、正月の買いだめも実際には必要ないんですけどね。
 じつは我が家も12月31日にこの店舗に買物に来てるんです。(笑)

 でも発売されるトミカはそれはそれはおめでたいトミカです。もういか
にもお正月なトミカが発売される訳ですね!評価につきましては色々です
ので、購入された方が判断していただければ良いと思います。自分は物凄
く気に入ってます。
 このシリーズ自体気に入ってますし、お正月っぽいトミカ並んで買うの
はお正月の雰囲気を味わうのにもってこいです!!毎年楽しみにしてます。
 今年は日本国旗タイプII。昨年に続き日本国旗タイプでした。良いんじ
ゃないかな?又今年も一生懸命トミカ買おう!って事かな!自分の中では
このトミカそんな意味合いも含まれております。最初の一台こんな感じで
始って行きます。

 さて明日も元日発売トミカです。いつまでもお正月気分味わっていたん
だけどな~現実は厳しいです。又明日に続きます。

果たしてこれも救済トミカなのか?

今回は、養さんが家に帰ってきたとき、「今日はトミカを救済してきた
!!」と言うお土産品です。しかし平日の遅い時間。養さんが寄れる所は
どこか一瞬で考えて見る。リサイクルショップなら結構遅い時間までやっ
てるはず…ですが、養さん自動車通勤じゃないしリサイクルショップ寄れ
ないし…。なんだろう?

 と言う事で本日登場するのは、トミカとして分類するのが難しいもので
す。でも確かにこの商品が超強烈ディスカウント価格で販売していたら、
自分も買ってしまうと思うんです。何でその気持ちに応える意味もあり。
 本日はこんなものの紹介になります。

81 Honda N-ONE
トミカ立体チョコ
2015030803.jpg

ディズニーダイカットBOX
2015030801.jpg
2015030802.jpg

ドリームスター ミニーマウス ディズニーモータース DM-08 2008.10
が表紙絵になっております。
 
 実はこれね、めっちゃ安いんです。そうですよね。どんどん賞味期限が
近づいてきちゃってるんですね。だから何とか売り切らないといけなくな
っちゃたんだよね。
 お値段ですが、立体チョコの方が100円です。うむ~~100円って…。

 そしてディズニーダイカットBOXの方は80円です。どっひゃ~。そんな
値段付けなくったって…きっと原価なんて軽く割ってますよね。
 でもAEONさんとかバレンタイン時に大量の商品並べますからね当然売れ
残り出ても仕方ないと思います。それがこの時期一気に安売りと言う形で
登場してきてしまったんですね!
 我が家は基本トミカを見ると救済する傾向があります。今回のチョコレ
ートも同様のようだ。(笑)結構好きです。こういうの。ま、なかなか定
価で消え物購入しないですからね。こんな時期だからの購入商品の紹介で
した。

さて、もう一つの話題です。
Mistubishi Regional Jetの話題を少しだけ。本当ならこちらをメインの話
題にするべきなんだろうそんな風に思うのですが、このブログを見ていた
だいている方の中には我が家の事情知っている方も多いので、話が少しだ
け奥に入ってしまうの判っていただけると思います。
 今回はまたちょっと珍しいグッズが入手出来ましたので紹介していこう
と考えております。

 話は少し前になるのですが、2014年10月18日に三菱MRJがロールアウトし
ました。ま、これは飛行機に興味がない方には殆ど話題になってない、マ
イナーな話題かもしれませんね。しかしこれって日本にとって物凄く大き
な一歩だと思うんです。
 我が家は物凄くラッキーなことにそのイベントにも参加させて頂き、ブ
ログ内でも紹介させて頂きました。

http://youkei3298.blog43.fc2.com/blog-entry-3260.html

この中でも紹介したのですが、航空関係の会社って結構な頻度で何か特別
な時パッチ(ワッペン)を製作するんです。
 以前プロジェクトチームが製作したワッペンも紹介しております。

http://youkei3298.blog43.fc2.com/blog-entry-2675.html

 このパッチ(ワッペン)にはトミカと変わらないほど多くのファンが存
在してるんですね。でも残念ながらこうしたメーカーが作製したものって
表に出てこないんです。従業員さんに販売され終了のパターンが大半。
 結構貴重なんですね。と言う事で今回三菱の中のMRJ関連のどこかの部門
が作られたのか自分は判りませんが、入手できましたので紹介します。

2015030804.jpg

このパッチに書かれている#10001と言う数字なんですが、お披露目された
機体番号と言われてます。その当り自分関係者じゃないので判りませんが
 今回はロールアウト記念でパッチつくられました。これも貴重ですよね
MRJグッズ集めて見える方には、喉から手が出るほど欲しいものだと思いま
す。残念ながら我が家から放出することは出来ませんが、取り合えずこん
なものが製作されてますよと言う報告です。又何か入手できましたら報告
させていただきますね。
 本当はメインでいいと思うんだが、メインにしないのが良い所さ!!笑

 本日はこんな不思議系の物でブログ終了します。色々あっていいよね!
なかなかトミカだけじゃ皆飽きちゃうかもしれないので。(笑)明日から
はまたトミカに戻っちゃいます。では又明日です。

最終日に思うこと

やっぱり、鬼才が手をかけるとトミカがどんどん凄いもいのになってい
く気がします。なんにでも天才は存在するものです。所さんは間違いなく
いろいろな遊びの分野では天才です。しかし凄いですよね。今回の題材は
トミカですよ!兎に角本気モードですね!驚きのクオリティーをもって仕
上げてきました。その仕上がりにトミカファンも確実に満足しております。
 その証拠にあっという間に販売完了!凄いですよね。

 そしてそのトミカ達は日本中のトミカファンの元に旅立って行き、色々
なHPやブログなどで紹介されておりました。どの記事を読んでもその出来
に対して不満をを訴える記事はありませんでした。(ま、自分と同じよう
な考えを持った方のところにしか遊びに行って無いというのもありますけ
どね!!笑)
 
 自分の周囲にはミニチュアカーのカスタムをされる方も一杯おられるん
です。そういった方からもこれといった不満も出てませんでした。出来は
良いんですよやっぱり。
 ていうか、基本元になってる車両の設計製作を手がけた方がその車両を
ミニチュアカーで再現したわけです。誰が文句付けられますか!って話で
すよね(笑)しかしそんなことやってみたいものですね!実車で自分の思
うような車両を作りあげ。自動車ファンから注目され、なんとフォルクス
ワーゲンからも超注目され。結局所さんはワーゲンで投入した金額以上の
物をフォルクスワーゲンからせしめたんです。(笑)そんな所もやっぱり
天才なんだと思います。自動車メーカー認めさせちゃうんですよ。素晴ら
しいです。
 そしてそんな自分の作った車両を今度はトミカで再現しちゃう。これっ
てどっちも出来ないことですよ。そしてこの売れ行きみると、トミカに関
してもその存在が認められていると言う事ですよね!楽しいだろうな!こ
んな生き方できるかた世の中に何人ぐらいいるんだろう?数えるほどです
よね。羨ましい限りです。それは年齢に対応しない見た目を見ても判りま
すよね。全然年齢を感じさせない。色んなところで才能発揮してるんです
ね。

 半日は締めの一台になるんですが、やっぱ良い仕上がりです。なんか無
理いって「タロささん」にお願いしてよかったな~って思ってます。本日
の一台こんな仕様で登場してきます。

33-9 フォルクスワーゲン ザ・ビートル
2013.06~
VOLKS WAGEN THE BEETLE
USED CHEWING GUM VERSION
2014.09 
2015030701.jpg
2015030702.jpg
(トミカ 3710) 

 よくないですか!自分ねこのベースになってるカラー結構好きです。何
ともヨーロッパ感じさせるカラーリングですよね。
 こういう感じの色って日本で発売になってもなかなか売れないんじゃな
いかと思うんです。むかしminiにもこんなカラーリングあった気がします。
 ソリッドのボディーカラー。現在の日本車じゃなかなか見ない色ですよ
ね!
 車両デザインが基本的に優れているからいろいろな物が似合ってしまう
ってのが実際の答えなんでしょうけどね。それを上回る所さんのカスタム
術もあると思います。
 見事に元車両のデザインを生かし、でも自分のカスタムに必要ないとこ
ろは徹底的に殺していく。うまいな~。これが仕事に生かせれば自分もも
う少し仕事上手く行くんだけどな…それが簡単に出来るのが天才って事ね
!!出来ない私達は常任さ!

 今回のミニカーなんですが実際に存在する車両は2台。そして残りの2台
はこんなのが作ってみたいなって車両が2台。なんか所さんが作らなくても
フォルクスワーゲンが作ってくれそうですよね。うむ~それもなんか期待
しちゃう。基本実車好きなもので。当然実車見たほうが興奮する!
 こういった凄いイベントはなかなか名古屋では開催してくれないのです
が誰か力のある方、名古屋にもこんなイベント持ってきてくださいよ!!
 ま、難しいですね。(笑)

 いや~楽しかったです。この4日間充実しておりました。所さんがトミカ
製作してくれたお陰で、又トミカの新しい魅力が見えてきた気がします。
 そしてそれを一生懸命並んで購入してくれた「タロささん」に感謝して
今回の紹介終了していきます。いや~楽しかったです。

 さて週末です。今週は名古屋から離れております。最近多いですよね。
ま、人もいないし何でもやら無いといけない。仕方ないです。くたくたで
すが頑張って仕事します。さ、明日もこのブログ続いていきます。

 又こんな楽しいトミカ紹介できる日来るのかな!期待して待っていまし
ょうでは、こんなところで。

思いつきのトミカ

「The Beetleのカスタムの次は、The Beetlのトミカ・世田谷ベースバー
ジョンを作れたらおもしろいよね!」何気ない所さんの思いつきから始っ
た、The Beetle×所さんの夢のコラボ企画が実現!

 まずここで凄いな~と思うのが、何気ない思いつきが本当に形に出来る
力と財力ですね。トミカやミニカー好きなら皆考える事ですよ。でも殆ど
の場合形にする事等不可能です。
 路線バス 定期観光バス運行の会社がオリジナル製作してもそのトミカ
が全て売り切る事ってのが難しい現状です。法人が製作し、販売するのも
難しいのに、個人がこれをやってしまうのはもう不可能に近い。余程金銭
的に余裕があれば別ですが、それでもタカラトミーさんからの審査もある
とおもうし、個人の思うような行動は難しいと思う。
 特に今回のような、版権のダブルネーム化商品ともなると、それはそれ
は大変な事が起こるのは目に見えている。やはり「所ジョージ」というブ
ランドがこの世界には確実に定着しているんだと言うのが判りますね。

 個人の製作と記しましたが、実はもうすっかり世田谷ベースは会社です
よね!テレビ番組見てると 総務とか経理とか出て来ますからね。しっか
りとした会社です。
 しかしここは「所ジョージ」というブランドを売る会社ですからね!ひ
ょっとすると超優良企業なんじゃないか、そんなふうに感じます。
 販売商品は多岐に渡ります。そのどれもが限定に近い販売方法で、飛ぶ
ように売れて行く。自分が内部知ってる訳じゃないんですが、オフィス北
野より儲けてるんじゃないのかな?なにせどちらも神のような企業ですけ
どね。動いてる金額は桁が違うと思う。

 兎に角言える事は確実な財力ですね!だって普通思いつきでトミカ4車
種リリース出来ますか?出来たとしても各6,000台と見積もって、24,00
0台のトミカ。これ捌く力あります?24,000台ですよ!!普通は無理です
。でも今回のトミカは完売です!!驚くばかりです。しっかりとした企画
会社も付いてるんですね。販売に関するノウハウもしっかり心得ている。
素晴らしいです!!
 やはりどことコラボするかは大きな要因ですね。今回の元商品がホット
ウイールだったとしても、きっと即完売だったと思います。ブランド価値
しっかり調査して利用しないといけないですね。

 と言う事で本日のトミカの紹介です。これもなかなか良いじゃないです
か!こんな一台です。

33-9 フォルクスワーゲン ザ・ビートル
2013.06~
VOLKS WAGEN THE BEETLE
SETAGAYA BUG VERSION
2014.09 
2015030601.jpg
2015030602.jpg
(トミカ 3709) 

 さて、今回は実車が存在しますね!なんか番組内でも登場して来たので
非常に馴染み深いです。そして見事に再現されていますね!
 色にもこだわり、どうも実車の色見本取り寄せて作ったらしいです。こ
れまた所さんらしいこだわりですね!!
 

 でも所さんの商品ってどれも良心的ですよね!トミカだけではなく自分
なんかが興味持ってるアパレル。その中でもレザー製品なんて他社で買っ
たら絶対あんな値段では買えないと思う。そこえ持って来て所さんのセン
スの良いこと。あれもっと高い値段付けても完売しますよ。

 又超有名な、名古屋で言えば名古屋駅近辺で滅茶苦茶見かける超有名ブ
ランドあるじゃないですか。そうそう、あの猫も杓子も見たいなブランド
!(笑)決して名前は出しませんが。(笑)あんな所からレザージャケッ
ト販売されたら、多分ヒャクウン十万とか値段ついても不思議じゃない。
 しかし何でそんな値段なの?って商品が多い。ネームバリューだけの商
品ってありますよね。そこ行くと所さんの商品は違うんだ。趣味の人が製
作して売るものってこだわりが違うんですよ。なんともかっこいいんだ!
 今回のトミカもそうだけど、物凄く良心的な価格ですよね!そして凝っ
てる!!しかし凄い才能ですね!
 本日も楽しい一台紹介出来ました!さ、明日が最終日です。又楽しく紹
介して行こうと思います。

自分の思う事も良いのだが…

自分がトミカをブログで紹介して来て最近感じる事。これって結構大切
な事なんじゃないのかな?と思う事が有るんです。
 それは何か?あくまでも個人的な感覚ですので万人が感じているとは決
して思わないように。思う訳はないと思いますが。(笑)

 大量に発売されるトミカ。そしてどんどん増えて行くシリーズ物。それ
は長期化するシリーズもあれば、姿を消して行くシリーズもある。
 最近のトミカと私たちトミカ好きの間になんか徐々に溝が出来てる気が
するんです。これも個人の意見です。私たちという表現を使うと語弊があ
るといけないので、私に変更ですね。
 なんかタカラトミーさんが作るトミカの製作意図が全然伝わって来ない
んです。トミカは子供さんの玩具だから製作意図なんて必要無いんだろう
か?企業の方針をあえて一般人に報告する必要はないと思いますが、新車
紹介ページのあまりにもあっさりとした紹介文。自分は物凄く物足らない
気がします。製作にあたって結構苦労してると思うんです。なんでもう少
し購入者に訴えかける物がないんだろう?凄く不思議に思います。
 もの作りってそんなに希薄なものなんだろうか?メーカーのこだわりが
もっと表にでても良くないか?そんなふうに思います。

 今回紹介している所さんのビートル紹介していて余計にギャップを感じ
ます。何か訴えかけて来る物が全然違ってるんですよ。どう表現すればい
いんだろう?凄く難しいんですが、本当にめったに作る事の出来ないもの
を生産販売する訳です。その気合いも当然違って当たり前です。でも商品
説明一つとっても、なんか訴えかけるもの感じます。ただただ毎月発売さ
れる物と別物のような…。同じトミカなんですけどね?何でこんなに差が
でちゃうんだろうね?不思議でしょうがありません。
 一車種づつ大切に発売できたらいいですよね。なぜ毎月発売にこだわる
んだろう?購入側の意志と工場の稼動なかなか難しい問題がそこにあるの
は判ります。でも改善はメーカーがしないと。私のようなトミカ好きは、
メーカーの考えに従う事しか出来ませんからね。もう少し充実した夢のあ
るトミカ期待しております。

 さて本日のトミカも昨日同様「世田谷ベース」ワーゲンです。色々考え
させてくれるトミカです。本日の一台こんな感じで登場です。

33-9 フォルクスワーゲン ザ・ビートル
2013.06~
VOLKS WAGEN THE BEETLE
S.E.A.F vs GCG
GCG GRAY VERSION
2014.09 
2015030501.jpg
2015030502.jpg
(トミカ 3708) 

 何故本日のトミカ紹介前に苦言を呈したかと言うと、このトミカ発売に
あたっての説明文を読んでいて思ったのです。
 本日のトミカに対するS.E.A.F vs GCGの説明です。
---------------------------------------------------------
 GCG LLCと世田谷ベースとのコラボ作品。初期の世田谷ベースの配備車
両のオールドスクール感とミリタリー感を採用。USエアフォースのグレー
を採用し、こんな営業車があったらカッコイイ!という願いを込めてあえ
て「艶あり」に。
 軍用機は上空で見分けがつきにくくするためにグレーで塗装されていて
国、所属部隊、ナンバリングなど整理された情報だけがボディに入ってい
る。それを再現したくて、更にトミカサイズでベストにみえるグレーカラ
ーを作り、ロゴはどんどん削ぎ落としてシンプルにまとめたんだ。
---------------------------------------------------------
以上が所さん側から購入者に向けて、この一台だけの為にもたらされた情
報です。
 ブログの文章にしてしまうと実に少ないですが、結構しっかりとした情
報が詰まってる気がします。読んでいて現物を手にとってみたいという気
持がでますよね!だから日本全国から発売に合わせて会場に人が集結した
のだと思う。

 では、ベースとなるフォルクスワーゲン ザ・ビートルがタカラトミーさ
んから発売された2013.06の発売のポイントはというとこんな感じです。
---------------------------------------------------------
 ドイツのフォルクスワーゲンが生産する「ザ・ビートル」がトミカに登
場!
---------------------------------------------------------
 う~ん。何だろう?訴えかけて来る物あります??別に文章でトミカ買
う訳じゃないけど、もう少し盛り上げようとか、苦労したんだぞ!見たい
な情報あげてもいいじゃないのかな?それもこれを“ポイント”と唱って
しまうメーカーって…。(苦笑)“ポイント”は本当にこれでいいんだろ
うか?そんなふうに感じました。ちょっとした事ですが折角登場する1台
もう少し大切に扱って頂けたらそんなふうに感じます。

 う~ん。2台紹介して感じる事。こだわりが徹底してますね。ベースに
なる車両確かに大切だと思いますが、この細かなこだわりが格別な一台に
している事は間違いないきがします。

 と言う事で本日のトミカ紹介こんな所で終了です。明日もこだわりのト
ミカ紹介は続いて行きます!

今日はやばい!!

申し訳ない。もう少し後に記事書きます。なんとも忙しいです。
ちゃんと記事は書きますので、又朝にでも流しておいてください。
ひ~~こまった。何だこの忙しさ。

全然終わってないじゃん!2014年。

 めっちゃくちゃメインに近いような車両の紹介してないじゃないですか
。今回紹介する車両なんですがこれこそ特別な車両なんじゃないかと思う
んです。
 今回は「タロささん」にお願いして購入していただきました。本当に本
当にありがとうございました。もし「タロささん」が現在東京にお住まい
じゃなかったら確実に諦めていた車両達です。まさかこの子たちが我が家
に来るなんて夢のようです。感謝感謝です。

 そんな大切なトミカです。じっくりじっくり紹介していきたいと思いま
す。本日は初日仕事が忙しかったのもありますが、なかなか時間が取れま
せんでした。これではいかん!ということで時間頂きゆっくり記事を書く
ことにしました。と言う事で記事の書き始めが現在、0:03となっておりま
す。ま、大体こんなものです。

 さて、今回の車両なんですがその存在を知ったのは、自分が大好きでい
つも見ている番組、「世田谷ベース」でした。何とも面白い番組ですよね
。全く現実から離れてしまった番組のように感じますが。ある意味収集癖
のある人間や車好きからしたら天国のような環境を見ごとに作り出してお
ります。夢ですよね!!あんな環境。

 その中で車好きの代表のような所ジョージ氏が考え抜いて作り上げた一
台。宝石のようなトミカ達です。単価はオリジナルですので当然滅茶苦茶
な値段かと思いきや、そこは趣味の人所さん。値段は極力押さえ多くの方
に買っていただこうという姿勢。他の所さんグッズもそうなんですが、品
質の良さと反比例した価格の安さが特徴のようになっています。
 今回のトミカもしっかりとそういったところ反映されております。
 トミカについても所さんなりに分析されていたようですね。番組内でア
ジアのトミカに熱い地域の国名が出ていましたから、そのあたりのリサー
チも怠りなくしてあったのだと感じます。真剣な遊び!所さんの凄さがそ
こに見え隠れしています。
 全4台で発売になりました。本日はその初日です。こんな仕様の車両が
登場してまいります。

33-9 フォルクスワーゲン ザ・ビートル
2013.06~
VOLKSWAGEN THE BEETLE
GCG vs S.E.A.F
GCG NAVY VERSION
2014.09
2015030401.jpg
2015030402.jpg
(トミカ 3707)

ボンネットにはU.S.AIR FORCEというロゴの下に空軍のエンブレム。そして
エンブレムのしたにはSETAGAYA A.F.BASE最下段にはTOKORO.G.ちゃんとフ
ォルクスワーゲンのマークは塗り分けられております。うむ~手が込んで
いる。サイドは共通ですGCGロゴの下にLLCその下にはInspired by SETAGA
YA A.F.BASE TOKORO.G. US AIR FORCEに空軍ロゴ。何が凝っているって、
ライトリヤタイヤ上のガソリン給油口。塗り訳がされておりルーペで覗く
と、FUELの文字が印刷してある。凄い拘りだ!!
 リアに移るとテールランプの色分け。反射灯の色分けInspired by SETA
GAYA A.F.BASE TOKORO.G.その下にはGCGロゴの下にLLCマーク。左にUS AI
R FORCEに空軍ロゴ。SETAGAYA A.F.BASE TOKORO.G.これだけのタンポ印刷
を駆使して作り上げられております。当然フォルクスワーゲンロゴは塗り
訳されています。
 全体のカラーは明るいところで見ればモスグリーンに近いつや消しのカ
ラーリングが施されております。凄いよね!一台に相当拘って設計されて
るのがわかります。
 
 実際にこんな車両が走っていたら目立つこと間違いなし!流石は所さん
ですね!素晴らしい。
 以前、自分の大好きなマーチをベースにして世田谷ベースの車両製作し
ておられました。ひょっとしたらこういった独特の曲線を多用したデザイ
ン好きなのかな?何か嬉しいです。
 可愛い車両こそ派手なカラーリングや、逆にシックな仕様がめちゃくち
ゃ似合う気がするんです。逆効果みたいなものかな。所さんってこういっ
たギャップを扱わせたら天才だ!!

 初日はこんな凄いの紹介できました。個人の意見なんてここまで作り上
げられた車両に対して失礼です。単純に紹介するだけでもこれだけ盛りだ
くさんですから!!
 時間には全然間に合いませんでしたが、何か幸せな時間過ごすことがで
きました。これも一生懸命並んで購入してくれた「タロささん」のお陰で
すね!!改めて感謝しながら、本日の紹介終了して行きます。
 又明日に続きます。

しみるな~!!

自分も乗ってた車両ですので、何か物凄く懐かしいです。しかしこんな
仕様の車両見たことも無いんだけどね。(笑)この頃のトミカのゆるさっ
てのは特出すべきものがありますね。しかしそれが嫌いかと言うと、逆に
大好きだったりします。これが現役で発売されている時期だったらどうだ
ったんだろう?多分当時は相手にもしなかったかもしれないですね。
 何だよ~この車両!!とか言いながら買ってなかったと思う。しかし今
のようにしっかりとした精密モデルなんか発売してなかった時代のような
気がします。貴重なモデルだったんだと思います。

 Zから始まりA B Cと続いていきました。最後のCにいたってはそろそろ
次世代を見据えての車両展開だったように感じます。Zとはもう別物だった
ように覚えております。しかしボディーに幅があり足つきの悪さは天下一
品の車両でした。最もオーナーが苦労したのはボディーの長さだったよう
に思います。大きなタンク。現在の車両ではなかなか味わえない不思議な
大きさだった気がします。あの重さも際立っていましたね!!現在の車両
に乗ってる方から見たらあのバランスの悪さは独特でした。

 立ちゴケする方もよく見かけました。もうあの重さですから少しでもバ
ランス崩したらもう残念ながら片足で耐えるなんて絶対不可能でした。で
もあのインラインフォアの独特の音今も耳の中に残っております。

 と言う事で本日登場してくるのはバイク!ホンダのCB750Fです。名車で
す。トミカは果たしてどうかな?迷車扱いになってないだろうか?(笑)

 でもまさかこんな車両が普通に吊るされてるなんて…ちょいと驚きです
よね。若い子なんてこの車両の存在も知りませんよきっと。あ~時は流れ
ているんですね!!うむ…感慨深いです。
 ということで本日はこんな車両の紹介です。

42-3 ホンダCB750F
1982.11~2004.09
2015030301.jpg
(トミカ 3706)

 しっかしこの仕様は凄すぎないか!!当時の族でもこんな仕様で走って
なかった気がします。個人的な希望を言えば、もしこのCB750Fの仕様を考
えて良いといわれたら、きっとボルドール仕様作ってるだろうな!当時は
物凄く乗りたいと思いました。
 でも只でさえ重い車両のあのカウル!うむ~流石に買えませんでした。

 ボルドールも二種類ありボルドールIの時はカウルはなかった。単にボル
ドールカラーで有名になりました。赤と白の独特のカラーリングなんとも
戦闘的でした!ホンダ車ファンにとってはなかなか外せないカラーリング
でした、それにまたマッチしたカウルがついたボルドールIIこれも魅力で
した。こんなのトミカにしたらかっこよかったのにね!ま、今と違って再
現性はイマイチの時代です。結構辛いものしか出来なかったのかも知れな
いですね!

 さて今回は2台吊るされておりましたの2台ともレスキューしてまいり
ました。なんか呼んでたね!!又次回あのお店に行って面白いものがあっ
たら引き上げてこようと思います。

 と言う事で、今回のトミカでの休憩終了となります。何かほんの2台で
したが結構楽しい時間過ごせたと思います。もう少し時間があればよかっ
たんですが、相変わらず時間ありませんでした。ガンガン押されながらの
紹介でした。又もう少し余裕が出来たらほんの少しだけ前の子紹介して行
きたいですね!!では今回はこんなところで。

 明日からは2015年に突入して行こうと思います。では又明日からもよろ
しくお願いします。

まだ名古屋にもこんな店があるんだね!

普通に並んでいると逆に全く気がつかないものなんだね!特に自分の
ようにトミカ好きにもかかわらず、あまりにも無頓着野郎は全然気づか
ないんだと思う。トミカ好きの方から見たら「なんでほっとく!!」っ
て言われるようなきがする。(笑)
 多分他にもお客さん来てるんだろうが、あまりトミカに興味の無いお
客さんばかりなんだろうな。ま、そんな店だから未だにこんなトミカが
吊るして定価で販売されてたんだと思う。
 自分はブリスターあまり興味なかったのもあり、近寄らなかった。で
も今回少しだけ時間があったので、見てたら、あれれれ?これって少し
前のトミカなんじゃないか?って。実はしっかり見たら結構一杯あった
んだと思う。ま、あのお店なら当分売れないだろう。売れたら売れたで
それはそれで全然OK。よかったね!って感じなんですが。
 
 基本持ってないかというと、多分持ってると思います。ま、それでも
レギュラートミカに非常に弱いこのブログです。ブリスターですしこん
なの並んでたよ!!報告をかねて紹介させて頂きます。

 このあたりのレギュラーものは、このブログ内で殆ど紹介されていま
せんので、穴埋めもかねフワフワトミカ休憩にはもってこいの車両なん
じゃないかななんて思い本日登場です。

 今晩はこんな一台の登場になります。

28-6 トヨタ クラウン 道路公団パトロールカー
1988.06~2004.11
2015030201.jpg
(トミカ 3705)
 
 これ以外とよくないですか!こんなの普通に並んでるんですよ。なんと
もおおらかな。今時こんなに荒らされていない玩具屋すくないですよね。
 ある意味トミカ人気若干下火なんだろうか?もう玩具屋さん巡りする方
いなくなっちゃったのかな?それともブリスターだからそれ程魅力がない
のだろうか?

 なんか自分がトミカ集めだした頃にこんな店があったら、確実に全部買
い占めてました。自分は手元に入るとそれが外に出て行くことがありませ
ん。なので同じ車両何台もこうにゅうしてもしょうがないんだよね。こう
いうお店が商売で買い漁ってる人に見つかってなくてよかった!!

 何かほっとした日曜日でした。トヨタ車両のトミカ収集されてる方なん
かには、なかなか貴重な一台なんじゃないだろうか。

 う~ん。まだまだ名古屋も捨てたものじゃないね!!いいぞ~。(笑)

 明日も一緒に目に付いた子の紹介します。結局2種類購入しただけでし
た!!ま、つつましいこと。(笑)明日に続きます。

 土曜日に仕事で移動中、本当に久しぶりに オアシス21通りました。
現在のトミカショップ後なんですが、そこに以前トミカショップがあった
なんて全く判らなくなってます。シャッターに囲まれた一角。各一面に2
枚だけ張り紙がしてあります。実はたまたまだったんだろうが結構小さな
子供さんつれた親子連れが、ぼ~~っとその張り紙の前で立ってました。
 何かかわいそうだったな。そりゃ閉店したこと知らない人だって一杯い
るよね!何か変わりに謝りたくなっちゃった。ごめんね~って。

 大人はいいけど子供さんはかわいそうだね!ま、たまたま見かけてしま
ったんだが、他にも一杯いたんだろうね!寂しいものです。
 こればかりは何ともならないからね!ま、当分こんな方がいっぱい現れ
る事でしょうね。

 人生色々です!トミカショップが身近にあるありがたみが一番わかって
ましたからやっぱりないのは寂しいですね。
 と、現在のトミカショップ後報告でした。写真取る気にもならんかった

FC2Ad