養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

素晴らしく病んでしまったミニカーたち。2

オンボロ紹介してます。ここもなんか養さんの不思議な拘りがあるんだろ
うな~!確かにパーツも欠品しちゃってるしね、完品じゃないんだ。だか
らはっきりと身元調査が出来ないと思うでしょ!もうね物凄く簡単に出来
るんだ。
 今回紹介してるSuper Fastなんだけど、意外に長い時期発売になってる
んですよ。その分バリエーションなんかも物凄くおおいんだ。ラベル系が
当時は中心だったから、今見ると養さんが好んで買う車両達は殆ど原型が
残ってないんだね。しかし、物凄く大きな特徴もあるんです。一番の特徴
は生産国かな。古い物は大半が英国製なんです。本日紹介する車両達もち
ゃんとMADE IN ENGLANDです。
 売られてた当時、英国製の玩具が如何に高かったか!今の若者には想像
もつかないと思います。ま、円相場なんてめっちゃくちゃの時代ですから
ね!!海外製の商品は高嶺の花だったんだよね!
「タロささん」のブログとかに出てくるSuper Fastの一つ前のシリーズ、
LESNEYなんかなかなか買えなかったと思うんだ。当時「タロささん」兄弟
は買っていただいてるんだよね!お父さんお母さん頑張っちゃったと思う
んだ!又その当時の物が残ってるのも凄いと思う。
引越しの多かった我が家は、小さい頃の物が殆ど残っていません。羨まし
いよね小さい時の玩具が残ってるのは。

 あ!話が脱線してしまった。(笑)仕方ないよね!こういった古いもの
紹介してると、どんどん色々思い浮かんでしまうから。

 さて本題、もっと簡単にこの車両が古いか新しいか見分ける方法。それ
はタイヤの太さなんだね!古いものは、LESNEYの流れを引いているので結
構細いんですよ。ぱっと見で古さがここでわかるんですね。裏板の文字は
自分たちの年齢になると老眼で全然見えないからね。このタイヤの細さは
老眼でも大丈夫だから。(笑)てなことで本日の車両なんですが赤いシリ
ーズです。こんな車両が登場してきました。

MATCHBOX
Super Fast
MERRYWEATHER FIRE ENGINE
1970
2015093002.jpg

MATCHBOX
Super Fast
FIRE PUMPER TRUCK
1970
2015093001.jpg

 これもトミカが誕生した頃の車両なんですよ。だいたい45年ほど前の車
両なんです。お年寄りでしょ。これ只々欠品がある、汚いだけで購入しな
いのは我が家的にはNGなんです。ここは一つ買ってみて色々見てみる。
 ここから全てが始まっていくんですね。
 こんなオンボロだからこそ、色んなものが詰まってる気がするんだ。な
かなか楽しいものです。本来はこんな車両達を毎日紹介できてたら、物凄
く癒されて又明日も頑張って仕事できそうなんだけどね!なかなか現実は
そうも行かない。なんで、年に何度か我が家にこういったオンボロの病ん
でしまったミニカーが来た時くらい、思いっきり楽しむんです。

 見てくれてる側は辛いだろうけどね!ま、こんなもんです。たまには生
き抜きしないと続きませんて!!

 本日最初に紹介した車両の天井には名前が書いてありますね!大切にさ
れていた車両なのかもしれないですね!!「むらやま まこと君」今は我
が家にいますからね!!ご安心してくだされ。(笑)
 もう、君じゃない歳だと思うが、元オーナーさん。(笑)僕元オーナー
ですって方、名古屋に遊びにきたら、是非店長の店に来てね!店長に言っ
てもらえれば、すぐ連絡がつくからね!お酒もタバコもダメだけど一緒に
色々お話したいですね!もちろんこの車両もお返ししますよ!!
 そんな機会が一度でもあると良いな!ま、殆どないけどね。

 本日もまた仕事ハードでしたが、しっかり癒していただきました。しば
しのんびり休憩してください。ではまだまだ続いていきます。又明日です。
スポンサーサイト

素晴らしく病んでしまったミニカーたち。1

養さんの趣味なんです。物凄い勢いで遊ばれ取りあえず私たちコレクター
の手に渡って仕事を終えた車両達。そ、救済君なんですが、養さんは病ん
でしまった子達と呼んでおります。
 ま、あまりこの手の車両に手を出す方も少ないですが、養さんはトミカ
とマッチボックス等を中心にこんな子を救済し続けております。

 別に展示するわけでもなく、只々購入するだけです。これねひとえにミ
ニカーの救済だけなんだね。我が家にやってくれば、とりあえずはもう仕
事することも無いですからね。そして並んでいる商品全てがこの対象かと
いうと、そうでもないようです。まだ仕事が出来る子はその対象にはない
ようですね。
 だから我が家に来る子は、そろそろ寿命かなって感じの子が多いです。

 最近はなかなかそういったものは入手が難しくなっており、今回の浜松
のイベント内で「ごっとんさん」から入手ってのが一般的になってきまし
た。
 またね~「ごっとんさん」所の商品は筋金入りで、どうも養さんのツボ
のようなんです。毎年結構楽しみにしているようです。

 今年も真っ先に訪れたのが、「ごっとんさん」の販売ブースです。ある
ある!!今年も養さんの栄養分がいっぱい。購入時は自分は出来るだけそ
ばにいないようにしてます。養さんに一任してます。
 趣味の邪魔したら悪いですからね。なんだかごそごそと養さん基準で色
々購入するのでした。

今年の紹介初めは、過去ないくらい凄い状態になってしまった子達の紹介
になります。こんな車両が登場です。

MATCHBOX
IKARUS COACH
Airport Limousine1987
2015092902.jpg

MATCHBOX
Super Fast
THE LONDONE
1978
2015092901.jpg

今回はバス特集です。2台なんです。最初の一台はまだまだいけますよね!
お約束と言うのか、天井にはしっかりと名前入りとなっております。
前回の所有者名は「いとい君」のようです。回りまわって名古屋の片田舎
に来ちゃってますよ!!我が家でしっかり休憩していただきます。
この固体も、結構な勢いで仕事させられたんだろうな!!しっかりボディ
ーカラーが剥げつつあります。これ以上仕事させるとそろそろ終わりかな
って感じですね。
 タイヤとボディーの隙間がなくなってきてます。多分ですがもう軸が完
全に終わってるものとおもわれます。比較的新しいと言ってもこの固体も
1987年生ですから28年前の固体です。結構なおとしですから。ま、のんび
りと我が家で休養していただきましょう。

問題の車両です。確実にいえるのは、土の中に埋まってましたね!若しく
は凄い勢いで水分も多いところで雨ざらしになってた感があります。
元々が1978年製の車両です。ラベルは見る影もありませんのではっきりと
した固体分別は難しいです。ホイールはスーパーファストです。
裏板も殆ど読めません。そろそろ崩れ去るギリギリですかね。最後は我が
家で迎えることになりそうですね。
 長い間お疲れ様でした。この車両もかろうじて見て取れるのが、メイド
インイングランドということ。ということで間違いなく1970年台製でしょ
う。よく頑張りました!!

 本日はバス特集でした。明日もまたこんな病んでしまった子達を引き続
き紹介して行きます。本日は初日。軽くこんな感じで終了です。(どこが
軽いんだか!!笑)お休みなさい。

本来ここは土俵外!!

なんですが、物凄く魅力あるもの頂いてしまいました。本日から昨日お
邪魔した カートイズ・ミーティング・イン・浜松 2015での入手品紹介し
ていこうと思っております。
 今回も多くの方にお会いして、物凄く楽しい時間を過ごすことができま
した!それにしても売り手、買い手共に多くの友人がおり、もの凄く楽し
いイベントになりました。皆さん本当にお世話になりました!!

 今年はっていうか、年々参加される方が増え昨年と略同じ時間にお邪魔
したのですがもうメイン駐車場は一杯となっておりました。サブ駐車場に
車を回し、私達が駐車したと略同時にサブ駐車場も満車となってしまった
ようです。なんと言うすごい人気!!そして入場の人の波は施設を一周!!
どころではなかったようです。1時間経過しても施設内に入れないという
勢い!毎年どんどん凄い事になってきてる感じが。
 少なくともキャパオーバーになりつつありますね。いや、もうオーバー
しちゃったのかもしれないですね。
 でも自分はいろんな方に会いに行ってるようなものなので、めっちゃ楽
しんでます。

 いつものように入り口脇で人がおさまるのを待ちます。ken-6さんと一緒
に。これも恒例行事になりました。そこで頂いたもの。それが今回のカー
トイズ・ミーティング・イン・浜松 2015の最初の入手品です。

 しかしこれ「ken-6さん」ならでは。もう養さんとあまりの凄さに脱帽!
まさかこんなものがあったなんて、自分全く知りませんでした。

 いつも色々な情報を投げかけてくれる「ken-6さん」今回の一品はまた今
までになく強烈な一品でした。
 早速紹介して行きましょう!!こんなの頂いた!!

ダイキャスト製
太陽の塔のロボ
フィギュア王 No.200特別付録
2014.09
2015092801.jpg
2015092802.jpg
 これは!!!全然知らんかった、こんなのあるなんて。もうね~これ見
るといきなり小学生に戻れるわけです。これ知らない人一杯いると思うん
だ。でもおぢさんたちにとって、このオブジェはロボットになって戦うも
のではなかった!驚いたな!!しかしなんとも憎めない。
 そして何より、養さんの心をがっちり鷲づかみしたのは言うまでもない。
2015092803.jpg
2015092804.jpg
2015092805.jpg

 何せ何か起こったら、名古屋城がロボットになって救ってくれると思っ
ているのが養さんなんです。この太陽の塔がロボットに変身するのがツボ
じゃなくって何がツボだっていうの。(笑)
 素晴らしいな!この感覚。

 実はこの商品は言ってみれば本商品のプロモーション的な存在なんです。
実際には超合金の高級なモデルが存在する。
高いんですけどね!それを紹介するプロモーションビデオがあるんです。
これを見てくれ!!

https://www.youtube.com/watch?v=O9Fh5A9JGWA

 良いじゃないか!佛田洋監督による特撮「超合金太陽の塔のロボ」プロ
モーションムービーだ!!
たまらんですね。自分フィギュアが好きなわけではないが、これは良い!

「ken-6さん」今回も不思議な投げかけ感謝です!!(笑)あ~週明けから
めっちゃ楽しいですね。
 明日からは養さんがいつものように「ごっとんさん」から仕入れた、病
んでしまったミニカーたち紹介していきます。
あ~楽しかった。

元々がスペシャルだった。

本日はドリームトミカの紹介になります。ドリームトミカってのはレギ
ュラートミカとは少々価格設定が違うトミカですね。ま、価格設定が高い
と言うだけでもスペシャルですよ。なんですが、本日登場するトミカはド
リームトミカの中でもあえてSPが付いていたのです。 
 トミカの発売45周年を祝って作られた、特別なトミカだったんです。な
んて表現したらいいんだろう。記念にスペシャルなスーパーカーを出す訳
でもなく、オリジナルの車両を作ってお祝するってのも又なかなかいい雰
囲気だとおもいます。ケーキをかたどった何だか物凄く美味しそうなトミ
カが登場しました。
 このトミカが登場してすぐ、本日紹介しようとしているトミカが登場し
て来たのです。発売されるのも当然知っていたのですが、発売先がトミカ
ショップでは残念ながら速攻で購入しに行くって訳にも行かず、一月遅れ
の今月購入とあいなりました。しかし店頭にまだ残っててくれて良かった
!!ホッとしてます。
 
 大阪店、チョットだけ置いてある場所が違ってたので、少し焦ってしま
いました。「ヤッパ売り切れ!!」とか内心ドキドキでした。見つかった
時にはめっちゃくちゃ嬉しかった。
 たかがトミカなんですが、大阪までいって、物凄く楽しみにしてる行事
の一つである事には変わりないです。

 さて本日ですがこんな特別な一台です。いいな~この一台。

ドリームトミカ
バースデイスイーツバス
トミカショップオリジナル
2015.08
2015092701.jpg
2015092702.jpg
(トミカ 3878)

 あ!!何か色黒な一台が登場です。これも又良いですよね。結構欲しか
ったんだこの車両。
 他のトミカ関係のHPやブログなどで紹介される車両を見るたび、うじゅ
る~と涎をたらしておりました。なかなか簡単に手に入らないトミカが増
える中、諦めるという事が日常化して来ております。それ続けてるとトミ
カに対する情熱のような物がどんどん薄れて行くんですね。
 久し振りのような気がします、こんだけ欲しいな~って思ったトミカも
。変わったトミカ欲しがるでしょ!ま、好みは色々ってことです。
 無事入手嬉しいな!オリジナル購入がこんなに嬉しいとは。思い出すと
前回トミカショップ大阪店にお邪魔したのはゴールデンウィークでした。
早い物で略半年経過してますね。今回訪れたのがシルバーウィークでした
ので、果たして次回訪問出来るのはいつの事でしょうか。年末までにいけ
るかな。

 さて本日ですが実は浜松にてイベントです。という事で自分も参加して
おります。又一杯トミカ入手出来てる事と思われます。チョットのあいだ
たのしめそうです。
 多くの方とお会いする一年に一度の楽しみです。楽しい一日過ごしてま
す。
 かと思えば、F1日本GPを楽しんでる友人もいます!!皆それぞれ楽しむ
日曜日を過ごしています。幅広い趣味を有した仲間に囲まれて楽しい日々
過ごさせて頂いてます。有難い事です。
 また報告はしっかりさせて頂きますので!では本日休日という事でこん
な所で終了になります。又明日です。

大阪に行って来ましたので。

やっと購入出来たトミカ達を紹介して行こうと思っております。いや~
つくづく思うのですが、大阪は都会ですな!!素晴らしいです。
 名古屋の人間が東京より大阪に親近感を抱く理由ってのはきっと沢山あ
るんだろうと思いますが、その理由の一つがJRで繋がると言う、極当たり
前の事ではなく、私鉄で繋がっているってのが非常に大きいように感じま
す。
 物凄く近くに感じる事が出来ますね!近畿日本鉄道さんの存在は大きい
気がします。多分我が家は少し貧乏なので、なかなか新幹線移動が難しい
。従って大阪訪問となれば確実に近鉄さん利用が常識です。
 私鉄で繋がってるってのはいいね!近鉄の名古屋駅に行くと、この線路
が大阪に繋がってるんだなって感じる事が出来ます。残念ながら関東はこ
うは行かない!!相当な気合いがないといけないからね!!

 今回久し振りに梅田に言って。ヤッパ凄いな~って感じました。大きい
。トミカショップが13階にあるってのがもう何か都会的じゃないですか。
以前は難波ウォークにあったんだよね。この店舗は行き易かったな。近鉄
降りてすぐだったもん。
 何かこうしてみるとトミカショップにも歴史感じますよね!新店舗とし
て大阪店はOPENしてくれたんで、ラッキーだったですね!名古屋は残念
ながら現在までの所打止めの模様。気長に復活を待ちましょう。
 小さな要望が、復活を産むかも。諦めずに懇願してみましょうね!!

 さて、そんな大阪にも最近はなかなかお邪魔することが難しく。できる
限り大阪に行った時には寄るようにしています。営業時間内に大阪に行く
事これも又難しいが。しかしトミカを入手するにはここに行くしかない!
とりあえず名古屋にない現在。大阪に頼るしかない。頑張って買いに行こ
う!

 ということで、久し振りにトミカショップ行ったのでオリジナルトミカ
買って来ました。それ紹介しようと思います。本日の一台ですがこんな車
両が登場して来ます。

ディズニーモータース
ドリームスタークラシック
スペシャル39 
ミッキーマウス
トミカショップオリジナル
2015.07
2015092601.jpg
2015092602.jpg
(トミカ 3877)

 ディズニーモータースのトミカショップオリジナルです。人気あります
からね!!ディズニーはどこで売っても確実に売れる。本当に凄いキャラ
ですね。しかしいまではこのオリジナル購入がなかなか難しくなって来て
ます。物凄く時間を開けて、購入しに行くのも一つの楽しみではあるので
すが、しかしヒヤヒヤ感の方が大きい!!売り切れちゃったらどうしよう!
そんな事いつも感じながら、ドキドキして日々過ごしてます。
 近くにあるとこの有難さってのが伝わって来ない。今はしっかり感じ取
っております。

 今回のトミカも発売になったのが7月でしたからね。ひょっとしたらもう
販売終了してるのかな…。とか考えながら新鮮に買い物出来ました。
 店舗に入った時、トミカの歌がエンドレスで流れてる。これも極普通の
景色だったんですが、今では非常に懐かしささえ感じます。
 朝から晩までトミカ♪なんだかめっちゃ懐かしかったです。良い雰囲気
ですね!トミカ好きにはね!! 
 名古屋には元々プラレールショップはなかったんですが、大阪には並店
されています。元々鉄道好きな自分としては、これはもうたまらないスペ
ースですね!小さい時部屋中にプラレールのレール敷き詰めるのが夢でし
た。きっと皆そうだよね。

 時間の制限もありましたので、短い時間でしたがトミカショップ堪能さ
せて頂きました。いいですわ!トミカショップ。次はいついけるんだろう
…。近くて遠い大阪です。
 あんまりトミカに触れてないけど、購入出来たってだけで幸せです。良
かった良かった。明日なんですが、トミカショップオリジナル物が続きま
す。明日も宜しくおつき合いお願いします。

懐かしいな!

この車両が発売された当時、我が家はもうすっかりトミカの虜になってた
んです。しかしまだこのブログは始まっていません。しっかりと当時購入
したトミカなんですが、このブログ内では紹介してないんです。そんなレ
ギュラー品って結構あるんです。

 そういった箱入りのちゃんとしたものはあえて保管箱の中から登場させ
ないように心がけております。どこかで見かけるブリスターパックなど、
新たに発見した時に紹介するって決めてます。今回も何となく吊るされて
るのを養さんが発見してきましたので、本日はそんなトミカを紹介しよう
と思います。

 ホンダ車紹介するんですが、この当時のホンダ車はワンボックスでもし
っかりとホンダらしさを表現していましたね。サイドのドアが観音開きと
いう、なんとも独特な車両でした。何と当時の鈴鹿サーキットでもサポー
トカーとして走っていました。日本国内の車両とは違い、左ハンドルでし
たが。
 鈴鹿のサポートカーやオフィシャルカー、マーシャルカーなどは海外仕
様の車両が一般的でした。これを見に行くってのも楽しみの一つでした。
実はこの車両生産国はアメリカだったんですね。逆輸入車だったんです。
やっぱセンスがありますね!アメリカはこういう楽しいもの作らせたら、
右に出る国はないよね!!
 生産は2002年。この頃のホンダは楽しかったな!!逆輸入車が結構入っ
て来てた時代でした。
Element SC(北米専売車)って車両が鈴鹿のオフィシャルマシンでした。
特徴はタイヤハウスの上の三角形のウインカーでした。これ見るの好きだ
ったな~!!
 と言う事で本日紹介するのはこんな車両です。
 
107-5 Hondaエレメント
2003.11~2008.02
2015092501.jpg
(トミカ 3876)

 良い車両ですよね!エレメント。未だにこんな車両が店頭に並んでるっ
てのが凄いよね!ひょっとしたら今の若い人この車両が元気に走ってた頃
知らないのかもしれない。時代は流れてるんだ。
 今のホンダさんにはこんな楽しい車両造ろうなんて意思はなさそうです。
なんで普通のワンボックス作ってるんだろうね?不思議でたまらん。

 自分はあまり詳しくないんですが、養さん曰く仮面ライダーにも登場し
ていた車両なんだそうな。養さんの妹さんは一時期マジでこの車両を狙っ
ていたようです。流石姉妹ですよね!狙うところがあまりにもマニアック
ですよね!(笑)

 現在では殆ど見なくなった車両。セカンドシーズンの車両が登場するか
と期待していたのですが、結局最初の車両だけで生産も販売も終了してし
まいました。おしいな!!こういった車両こそ残しておいて欲しかった気
がします。我が家も養さんが相当興味示していました。まず興味を示す車
両が作れるかどうか、もう基礎が壊れちゃったホンダさんのように感じま
す。
 ワンボックス苦手な我が家ですが、この車両もし現在新車で販売されて
いたら心動いていたかもしれないですね!ブサ可愛い車両かな!(笑)
楽しい車両紹介出来ました。さ、明日一日で休みだ!頑張って仕事します。
本日はあっさりと終了していきます。お休みなさい!!

ken-6さんありがとうございます!!2

 いつもken-6さんに頂けるホットウィールは、なんていうのかなしっかり
とした法則のようなものが存在するんです。
 確実にいえるのは、ken-6さんは我が家の好み知り尽くしてますので、
絶対と言っていいほど、ハズレはないです。過去頂いた車種でハズレあり
ませんでした。
 ちょっと我が家は変わった系の車両好きですからね。しかしなんでも良
いかというとそうでもないんだ。そのあたり我が家でもはっきりと応えら
れないのです。(笑)結局本人達が一番判ってないんだよね。(笑)でも
ね!昨日の車両もそうだし、なんとも魅力のある車両ばかり頂いてるんで
すよね。頂いて初めてこんな車両も好みなんだと気づく場合もあります。
 昨日のセダンなんかはどちらかというと、W.M.C.Cで火が付いた感があり
ますかね。

 カスタムの素材としてアメリカンなセダンが一杯登場してたんですよね
!!これがね~カスタマーさんの力量もあったんだと思うんだが、物凄く
魅力的に感じるんです。いまも店長のお店に行くと奥に飾ってあるので、
是非見てみて下さい。必ず魅了されますから!!そのカスタムの素材がホ
ットウィールだったんじゃないのかなっておもいます。
 ホットウィールじゃなかった場合も、やっぱりアメリカンミニチュアカ
ーがベースだったと思います。もうね最高に嵌ったんです。

 セダンのカッコ良さ年齢と共にって昨日書きましたが、結構年齢いって
からW.M.C.Cを通じて知り合った多くの友人たちの影響だったんだと思いま
す。強烈に影響受けまくってますからね!!

 そしてもう一つの法則として、ホットウィールの楽しさをken-6さんが
しっかり知ってるってことですね。我が家もそうなんですが、このバリエ
ーションって奴が物凄く大好きなんです。ミニカー好きの皆さん皆さん同
じですよね!カラーバリエーションを筆頭に、車両は同じで大きく仕様の
違ったもの。もう魅力一杯ですよね!!しかし店頭で見ることすら叶わな
い車両ですからバリエーション集めなんて不可能に近い。
 それをいとも簡単に入手し、分け与えてくれる。ありがたいことです。
 本日の一台も以前に頂いた車両のカラーバリエーションになります。こ
んな車両の紹介になります。
 
Hot Wheels
HW WORKSHOP
'65 FORD RANCHERO
2015.07
2015092401.jpg
2015092402.jpg

 たまらんですね!!何でアメ車ってこんなにフレア似合っちゃうんでし
ょうか。フルサイズボディにペタペタ車高。もうね、何の利点もありませ
ん、そしてこうしたからと言って早くなるわけではないのですが、でも物
凄く早そうに見えてしまうのは自分だけなんだろうか?

 この辺の車両そんなに早くなる理由もないのですが、気持ちは最速じゃ
ないといけないんだな!!なんだか物凄く理不尽な事ほざいてますが、ア
メ車好きの方なら判ってくれると思うんだ。もうね、このモデルが全てを
物語ってる気がします。
 この車両は実際には結構エンジンとか触ってそうだから、ホットロッド
意識してる感もありますね。

 これも感覚的なものなのかもしれませんが、ヨーロッパ車のイエローっ
てイメージはスポーティーな物凄く早いってイメージがあるのですが、ア
メ車はなんか派手派手の黄色に見える。スピード中心って感じは受けない
ですよね。やはり車両全体がかもし出すイメージが大きいんでしょうね!
しかしかっこいいです!!

http://youkei3298.blog43.fc2.com/blog-entry-3551.html

 前回紹介させていただいた仕様は赤!!これも良いですよね!!アメリ
カンやっぱカッコイイです。ホットウィールセンスありますよね!!嵌っ
ていく多くの仲間見てます。気持ち判るな!!すごいです。

ken-6さん今回はありがとうございました!!今回も楽しい車両でした。
又よろしくお願いいたします!!楽しいですねホットウィール。

 仕事めっちゃ忙しいです。なんだろう?結構頑張ってますよ!!さ、後
2日頑張って仕事します。

ken-6さんありがとうございます!!1

なんか毎度頂いております。我が家のホットウィールへの窓口はいつも
「ken-6さん」なんです。しかし、それにしても我が家のようなホットウィ
ール初心者にとってこういった車両は全く店頭で見かけたことがないので
ある。
 こうしてみると、自分がホームにしているトミカなんかよりはるかに、
ホットウィールコレクターさんの方が苦労してるよね!!値段はトミカよ
り安価なのかもしれませんが、しかしお金では入手できない。何せ店頭に
並んだと同時になくなってしまう。恐ろしく入手困難な車両達なんです。
 
 私達が見る車両ってのは、多分殆ど車の形をしていないような、不思議
な車両たちだけです。カッコイイ車両を見かけることは殆ど不可能といっ
ていいとおもう。こうして特別な車両を頂くと、つくづくホットウィール
はカッコイイと思う。
 こういった車両達を見ずして、ホットウィールはイマイチだと思ってい
る自分を含めた多くの方達。やっぱり色々見てみないといけないですね。

 しかし現実なかなかお目にかかれない商品ですよね!自分はラッキーで
す。

 そして今回の商品を見て感じること、こういった面白いものは兎に角商
品化する。これがホットウィールの特徴でもあるんですよね!凄いです。
トミカと大きく違うのは、そこに定価の差が生まれていないこと。本国で
は日本国内よりもっと簡単に入手できるいであろうと想像できます。
 こんなところは見習わないといけないところなのかも知れないですね。

 本日ですがこんな商品を紹介していこうと思います。こんな一台です。

Hot Wheels
HW CITY
The Simpsons Family Car
2015.09
2015092301.jpg
2015092302.jpg

 アニメーションのストーリー内に出てくるファミリーカーがこれです。
車種は自分の勉強不足もあって、あまりはっきりと特定できません。モデ
ル自体が特定されないように上手くデフォルメされているのかもしれない
ですね。
 このボディーライン結構好きです。セダンの無駄に大きなボディと独特
のタイヤにかかるフェンダーのライン。これはもうしっかりアメリカ車の
特徴です。
 何故か全体からチープなイメージが感じられてしまうのは、そういった
ストーリーの展開上なのかもしれないです。
 しかし上手いな~。でも大好きなボディラインです。自分の中では結構
カッコイイ部類の車両になってます。
 年齢と共に、どんどんセダンに惹かれて行ってる自分です。不思議です
年齢と共にこんなにも自動車の好みが変わっていくとは思っても見ません
でした。

 なんかこういったの待ってるんだけどね~。ドリームトミカのように独
特の車両を期待してるわけじゃないんだ。ストーリー内に登場する車両を
モデル化してくれたら面白いな~程度に思ってるんですが。
 そんなこと思ってるの自分だけかな?他社を見るのって大切だね!色々
勉強になります。でもトミカに留まるのが自分の度量の狭いところなんだ
ね!!(笑)しかしこうして楽しませていただけてますので、これからも
我が家に縁のあったこは紹介して行きます。

 さてあすも引き続きホットウィールです。では本日はこんなところで。
お休みなさい。

来夢音さんありがとうございます!!

又頂いてしまいました!「来夢音さん」ありがとうございました!そし
て又非常に懐かしいこたいなんです。今ではもう殆ど入手不可能でしょう。

 今回「来夢音さん」に頂いたミニチュアカー製造ロット52139B マジョ
レット何だけどね。ここで一つ問題発生トミカのように製造ロットがはっ
きりと掴めないんだ。誰かマジョレットの製造ロットの読み方教えてくだ
さい。これ読めるともっとマジョレット楽しめるような気がするんだ。

 実は我が家に全く同じパッケージで多分今回頂いた商品と同じ時期に製
造されたであろう固体が確保されてるんです。(笑)
 ま、以前から書いておりますが基本的に我が家はブリバリできないので
パッケージそのままで保管されているんです。
 特に大好きなモデルはしっかり保管されております。ブリバリ出来てい
るものは極わずかで。どちらかというとリサイクルショップで入手してい
る可能性のほうが高いわけです。

 で、今回保管してあった、多分いただいたものと同じパターンであろう
と思うものを引き出してみました。今回頂いたもののロットなんですが先
ほど記したように<52139B>でした。そして引き出してきた固体のロット番
号なんですが、<52127B>非常に近い番号ですね!あくまでも読み方が判ら
ないのではっきりとは判らないのですが、近い時期に発売されたものなん
ではないのだろうか。そんな風に想像できます。
 ウインドーがクリアータイプですので、多分発売されてしばらくしてか
ら登場して来たモデルと思われます。この頃製造に安定感がなく。多くの
バリというか製造ミスのモデルも登場してきております。

 ブリスターのパッケージ初期モデルとしては3種類くらい確認されている
と思うんです。我が家は1種類どうしても入手することの出来ていないのも
あるんですよ。
 それはどんなモデルかというと、基本の固体としては今回頂いたバージ
ョン。クリアータイプなんですが、リアテールゲートのホワイトの部分が
塗装されていないモデルが存在しているらしいんです。実際には見たこと
がないんですけどね。ま、幻のモデルです。しかしこうして発売されて数
年経過したブリスターパックがついたままのモデルを入手できる。本当に
嬉しいことです。なにせこのモデルの熱狂的なファンですので。嬉しい事
この上ないです。「来夢音さん」本当にありがとうございました。

 今回頂いたのはこれです。

majorette
Honda CR-Z
2015092201.jpg

 まさかこの時期にこれいただけるとは思いませんでした。ありがとうご
ざいました。めっちゃ嬉しいです。新しいパッケージになった新バージョ
ンのCR-Zなんですが、もう完全に金型がいっちゃってるんだろうか。細か
なディティールが再現できていない。今回頂いたモデルはやっぱり細部ま
でしっかり再現されてるんですよね。

 こんな細かなことや、製造ロットに拘るのも私達コレクターぐらいだろ
うと思うんです。こんな奴もいないと作ってるほうも面白くないじゃない
ですか(笑)しっかりと大切に扱わせていただきますよ。

 それにしても我が家にマジョレットのCR-Z固体だけでどれくらいあるの
だろうか?結構持ってると思うのだが、全てが宝物なんだ!!

 そして今週末には浜松でカートイズ・ミーティング・イン・浜松 2015
が開催されます。多分ですがそこでも又同じようにCR-Zとマーチは永遠の
テーマとして捜索し続けることでしょう。実にこれが面白いんです!!
 今年も皆さんお世話になります。

 そしてもう一台頂きましたこれです!!
超豪華なことで一役有名となった車両です。

名阪近鉄バス創立85周年記念モデル 浪漫
2015092202.jpg

 まだ走ってる姿を見たことがないんですよね。是非一度見てみたいと思
ってる車両です。
 モデルというのはありがたいもので、こうしていつでも見ることが出来
る。本当にありがたいものですね!!「来夢音さん」今回は本当にありが
とうございました。しっかり大事に保管しますからね!我が家の大切な大
切な資料ですからね!!ありがたいことです。

 いや~しっかり楽しい毎日遅らせていただいてますね!嬉しいです。で
は明日も楽しく過ごしてまいります!!又明日です!!

JMPさんありがとうございます!!

現在最も自分的に入手が難しくなってるトミカがあります。それはトミ
カショップものです。あれだけ簡単にいつも入手できていたものが、全く
入手が難しくなっているのです。
 名古屋店が閉鎖されたと言うのも確かに大きな要因の一つなんですが、
そのトミカショップの営業時間にもあります。自分の場合東京に出かける
ことがありませんので、基本大阪店での購入となります。カードも大阪店
の物に変更されております。しかし仕事でお邪魔したとしても、営業時間
中にお邪魔することがなかなか出来なかったりします。うむ~やはり、大
阪に遊びにいったときでないと購入難しいんです。

 厄介なことになりましたね!しかもトミカショップさん最近元気が良い
んだ、登場してくる商品も人気のある車両が多くなってきました。オリジ
ナルと言う名前ではなく、アワードと言う名称を使い、基本人気のある商
品をピックアップして登場させているわけです。どんどん人気が出るのも
うなずけるようなラインナップなんです。
 実は最近、9月1日にも一台発売になったのですが、店頭の商品もすっか
り売り切れ。現在も品切れが続いている状態のようです。

 トミカショップの目玉商品ですので、確実に日にちさえたてば商品の補
充があるのは間違いないお所ですので、それ程心配しなくても良いのでし
ょうが、新製品ですので一日も早く手に取りたいと思うのがファンの心理
です。一日も早く店頭に並ぶと良いですね!
 自分も当然ですがまだ入手できておりません。焦る事無くのんびりと登
場してくることを待つことにしましょう!しかしいつ大阪にいけるんだろ
う??ま、その時考えましょう。

 本日紹介する商品なんですが、そんな中でも特別中の特別な商品になり
ます。トミカショップでの買い物もどんどん少なくなっている現状で一杯
買い物しないと頂けないトミカがあるんです。そうですね!あれです!!
本日はそんな特別なトミカ頂きましたので、早速紹介していこうと思いま
す!!こんな一台の登場になります。

92-7  トヨタ クラウンアスリート
2014.02~
トミカショップ非売品 150P交換品
トヨタ クラウンアスリート
2015.08
2015092101.jpg
2015092102.jpg

(トミカ 3875)

 「JMPさん」ほんとうにありがとうございました!!トミカダスさんの管
理人さんに頂きました!本当にありがたいですね。
 もうね、どうしようかと思っていたところです。自分はポイントがない
わけではないんです。上記したように、ポイントはあるにも拘らず、お店
にお邪魔することが難しくなってるんです。これじゃポイントの商品を交
換するのは難しい。

 またね~今回のポイント交換の商品がトヨタ クラウンアスリート!!
良い車両チョイスですよね!個人的に凄く好きな車両ですので、これは欲
しいと思ってたんですが、なかなか入手難しいと考えていたところ、今回
は「JMPさん」から頂いてしまいました。本当にありがたいことです。

 しかしクラウンを150Pの交換商品にしてくるとは。今までのコンセプト
は取りあえずなしで、こちらの方も人気のある商品をピックアップしてき
た感がありますね!久しぶりに欲しいな~って思った交換品です。

 自分達は簡単に交換しちゃってますが、なかなか交換してこの商品が欲
しくても入手できない方も一杯いるってのが現実でしょう。年齢層が行っ
てるトミカファンはそれ程ポイントで苦労はしてないでしょうが、小さな
トミカファンの皆さんとか、高嶺の花の一台になってる可能性が大ですか
らね!
 簡単に150Pって言ってますけど、100円1ポイントで、15,000円の買い物
しないといけないですからね。これは結構たいへんなことです。しかし最
近の小さいトミカファンはお金持ってるからね!(笑)

 今回の一台はカッコいいぞ!早く入手してね!応援してるからね。

 と言う事で、今回「JMPさん」に心より感謝して紹介させて頂きました
本当にありがとうございました!!大切にします。
 さ、明日は何紹介するかな。やっぱトミカ面白いですね。又明日です。

昨日はSW初日ってことなのかな?

もう全然アクセスが出来ませんでした。自分がブログにアクセス出来た
のが日付が変わってからでした。これがこのぶろぐけっこうあるんですよ
ね。なのでカウンターの数字が全く動いておりません。こんな時もありま
す。ま、仕方のない事です。長いことブログやってるとあまり色々なこと
に動じなくなってきてるんですね。(笑)あまり良いことじゃないのだが
仕方ないんですよね!!ま、のんびりやっていきますよ。

 自分は結構始めの頃からFC2使ってますので。システム的に色々理解が出
来つつあるんですが、多分同じサーバー内に人気ブログが存在するんでし
ょうね!!ま、こういった大型の連休には良くあることです。

 さて本日のトミカなんですが昨日紹介した衣装違いシリーズの相方の紹
介して行こうと考えております。確かにこのペースだとどんどんできて行
きますね!!
 タカラトミーさんもちゃんと考えているのか、ここで日本出身のキャラ
を登場さえてきてるんですね。
 日本原産のトミカを意識するものなのかもしれませんね。しかしこれだ
ったらミアとティア仕様だともっと嬉しかったな…。というより自分はこ
の2台の登場を心待ちにしているのかもしれませんね!(笑)皆さんにも登
場させて欲しいキャラクターはあると思うんです。ペイントシリーズも楽
しいのですが、やっぱり新キャラが良いな。

 前からこのブログ内でも話しているのですが、ぜひともメインキャラク
ターだけはせめてそろえて欲しいな。残るはリジーのみ。ここ出さないと
完結しないですよ。このシリーズ!!是非お願いします。もう切望とかじ
ゃなく出さないとだめですって。何とかトミカファンの気持ちを完結の方
向に持って言って欲しいです。再度期待してます。

 さて本日ですがこんな車両が登場して来ました。

カーズトミカ
ライトニング・マックィーン
(シュウ・トドロキ ペイント)
2015.08
2015092001.jpg
2015092002.jpg
(トミカ 3874)

 タカラトミーさん絶対意識してますね!日本のトミカが作るオリジナル
カーズみたいなの。その場合一番日本らしさを出そうと思ったら、この車
両なんじゃないのかな。シュウ・トドロキ!!日本出身の車両です。監督
にはほんの少しだけ登場しただけにも拘らず、モデル化されたマッハ・マ
ツオです。タカラトミーさんはこのシリーズでは以前から日本産マシーン
に拘ってるんですね。今回のこの車両の登場にもそれなりのメッセージの
ようなものを感じますね!!

 さて本日なんですが日曜日なんですが、SWなんで県外に出かけておりま
した。どうにもこういった場合曜日の感覚がおかしくなってしまいますね
!!ま、もうちょっと頑張っていきます。明日まで県外で頑張ります。
 そんな中W.M.C.Cの定例会が開催されました。残念ながらフルでの参加は
無理ですし、最後までお邪魔するのも無理で。お顔だしがやっと。しかし
連休を利用して、遠方から参加されている方もお見えです。
 せめてお顔だしだけでも。

 なかなか忙しく過ごしております。フルに参加できないのは元気の証拠
って感じですかね!!(笑)
 この歳になるとやすみより取りあえず残された日々をどれだけ充実した
仕事に回せるかが問題なんだね。頑張れるだけ頑張ってみます。

 何となく休みモードで記事少な目ですがお許しください。明日も頑張っ
て記事にしますので。

 皆さん、のんびり休めてますか。休むのも仕事のうちですからね!しっ
かり鋭気を養ってくださいね。年末に向けての休憩だと思って!!ではま
た明日です。

このシリーズは…。

なんか物凄く掟破りな感じがしてるんですが…。商品的に新しいものが熱
望されているのは判るのですが、タカラトミーとしては現在新金型を投入
する余裕はありませんよと、正面切って言われたような、そんな気分の商
品ですね。
 SNSでもコレクターさんからから困ったな~という、意見がしっかり登場
していましたからね!!しかしこの商品個人的にはどんな形でも良いので
登場してくれるのを心から待っておりました。
 
 なんかストーリー展開は現在まで全く進んでおりません。映画の続編に
ついても現在のところそれ程明確な情報が登場して来ているわけでもなく
。なんかこのままトミカのシリーズとして消え去ってしまうのが少し怖い
自分だったりしました。

 なのでどんな形でも新製品が見たかったって所なんです。なんか良かっ
たなっていう、コレクターの皆さんと少しだけ違う反応を示してしまって
おります。なんか申し訳ない気がします。

 しかし今回のシリーズは多くのコレクターさんや研究家さんが異論を唱
えるのも判りますね!間違いなくこの方法で登場させ続ければ、ネタには
困らない。どんどん登場させられます。そしてこのカーズシリーズのファ
ンは多いので、全力で購入続けていきます。なかなか辛い世界が展開され
ていきそうな予感がしています。
 で、このカーズシリーズなんですが実は過去にも同じ手法をとっていた
ことがあるんです。今回が初めてって訳じゃないんですね。カーズも長い
間新シリーズがないので仕方ないですよね!そしてこのシリーズ以外に版
権代が高いのかもしれないですね!新車がなかなか登場させられないって
のがじじつなのかも。なので何年前だったかな…トミカくじとう形で登場
したカーズは実際のストーリーに登場した車両は一台もいませんでした。
ピンストライプを追加したり、カラーリングを変えたり。そんな掟破りな
商品が登場。今回同様あまりの事に購入しなかったファンが多く、そのご
このカーズトミカ達は外箱セットで6万円を超える値段で取引されることと
なるのでした。自分現実にその値段で販売されているのも見ましたし、そ
の値段で売れていくのも拝見しました。数年後。とんでもない人気を生む
こととなるかもしれない。そんな魅力を秘めた車両達ですね。

 さて本日なんですがこんな使用で登場して来ました。如何でしょうか?

カーズトミカ
ライトニング・マックィーン
(フランチェスコ・ベルヌーイ ペイント)
2015.08
2015091901.jpg
2015091902.jpg
(トミカ 3873)

 う~ん。別キャラクターのカラーリングだけをマックィーンに移植か…
これまた荒業ですね。ピンストライプの時もヤバイ!!と思いましたが。
それ以上の衝撃ですね。
 今回も前回の事もあるのか、多くのトミカファンの皆さんはブツブツ言
いながらもちゃんと購入していますね。しかもこのシリーズなんですが、
お値段が通常品より間違いなく高いですからね。「破産しちゃいます!」
って言う意見も出てました。
 間違いないですね。まだまだシリーズ内で登場したにも関らず、モデル
化されていないキャラクターなんかも一杯あるのに。

 マテル商品見たら判りますよね!物凄い勢いで登場してきていますから
。マテルさんの後追いはしない!なんて決めてないでしょうね。(笑)そ
んな事考えないでね。あれだけ一気にラインナップされたら、後追いも何
も同じ商品は山ほど登場することとなるわけで。

 トミカのカーズと、マテルのカーズ。サイズも違いますし。ファンもし
っかり分けて扱ってますからね!何が違うってもうしっかりメーカーが違
うじゃないですか!バリとか種類とかそんな話じゃないですから。出来る
ことならかぶっても良いのでどんどん登場させて欲しいものです。
 新シリーズより、個人的には新キャラクターの登場を心より待っており
ます。得意の表情の変化でマテル商品と違うものは山ほど作るだけの実力
は持ち合わせていますから!是非頑張ってください。

 とりあえず、私達ファンは何とかしてついていこうと試みております。
若干先の情報を頂いております。それに寄れば、次回はこのシリーズとは
違いそうなので、楽しみにして待っております。
 そんなのを心から待ってるんですよね!トミカファンは。

 でもあくまでも少数意見ですが、個人的に嫌いじゃないです。今回のシ
リーズも又忘れた頃に面白い着せ抱え出して見ちゃってください。待って
ますね!!では本日こんなところで。
 明日はこのシリーズの相方登場となります。又明日よろしくです。

罪滅ぼしに。

あまりにもディズニーモータースを冷遇してしまいましたので、今回の
一台はその罪滅ぼし的な。このブログで同月発売されたトミカを同月に紹
介するってのは殆どありません。珍しいですよね9月発売のトミカをいきな
り9月中にしょうかいです。自分でも驚いております。

 しかし相方的なもう一台は流石にまだ入手しておりません。昨日発売に
なったのかな?流石にそれは無理です。
 問屋さん購入は若干お安く購入できいるのですが、その分店頭で購入っ
て訳にはいかない。若干遅れ遅れで。実際には毎月大体引き取りの週が決
めれられている感じですかね!どうしても早く欲しい商品がある場合は、
問屋さんの商品はそのままに、店頭での定価購入ってことですね。必然的
に商品がダブル事となります。そんなことは日常茶飯事かな。

 ま、何か徳することがあるときには、必ずその半面的な何かがあるもの
です。コレクターさんはみんな結構大量にお金使っているんです。普通だ
よって皆言ってるけど、その負荷は相当なものなんですよね。ほんの少し
でも良いので安くい購入する方法を模索するんですよ。

 量販店での購入もその一つの方法ですね。なかなか皆さん苦労してるん
です。何せ趣味の物ですからね。生活に直接関ってくるものではないので
少しでも安くが絶対条件です。大変ですががんばっていきましょうね!
 ってか、楽しみで買ってるものですから、それを苦労と思ってる方は少
ないと思うけどね。自分だけか!苦労して買ってるの。(笑)ま、中には
そんな奴もいるって事ですよ。貧乏人は辛いですな~~!!

 前書きが長くなりました。本日は9月に発売になったこんな子を紹介して
いこうとおもいます。

ディズニーモータース
ポピンズ バンパイア
ミニーマウス
ハロウィンエディション2015
特別仕様車
2015.09
2015091801.jpg
2015091802.jpg
(トミカ 3872)

 そうか!今年ももうハロウィンエディションなんてのが登場する時期な
のだ!!うお~今年ももうすぐ終わっちゃう感強いですよね。考えたら9月
も半ば超えちゃいましたよ。
 残り3ヶ月とすこし…。あ~~~。歳とる訳だわ!!

 こちらの商品なんですが9月3日に発売になりました。いつもだと9月分
引き取り分の商品に入ってくるんですが、今回は月初めと言う事で、これ
も問屋さん特権なのか、発売の結構前に商品入手できたりします。
 何でこんな時期に紹介できてるんですね。うん!よかったよかった。

 少し早めに紹介出来ました。これで少しは罪滅ぼしになってるだろうか
?あまりにも蔑ろにしたので。

 さて、相方は来月になる予感だな。ましかたないか。出来るだけ早く紹
介しますからね。まっててね!!

 さ、あすからシルバーウィークって奴かい!(笑)皆さんのんびりして
くださいね。きっと多くの方がお出かけになられることでしょう。気をつ
けて下さいね!無事に戻ってきてね。本日少し記事短めですが、こんなと
ころで終了して行こうと思います。
 実は体調が最悪で、足、手なんか皆最悪の状態になっております。何と
か治らないかなって思ってるんですが、上手く行かないものですね。

 年齢と共にどんどん身体も弱ってくるんですね。仕方ないことですが、
少しでも長続きさせないとね。少し休憩しながら紹介続けて行きたいです
からね。では又明日です。お休みなさい。

とことんディズニーモータース忘れてたんだね。

その大きな要因のひとつに、ツムツムの発売があったからだと思うので
す。自分はこのシリーズをスルーすることに決めました。なんかとりあえ
ず興味がなかったもので、スルーに決めました。しかしこのツムツムなん
ですが、カテゴリーとしてはディズニーモータースに割り振られたのです。

 なんかツムツムをディズニーモータースに割り振られたことで、少しデ
ィズニーモータースから目線が外れてしまった可能性がありますね!なん
かもういいかって感じになってたのは事実かも。
 以前だと、トミカのHP位はちゃんとチェックしてたんだけどね、そう言
われれば、7月くらいからあまり見てなかった気がします。
 そしてもう一つの要因はトミカショップが名古屋から撤退したことかな
。ディズニーモータースって結構、トミカショップオリジナルなんてのが
発売になってるんですよね。なかなか欲しいときに入手できないってのは
コレクターの端くれとしては、ちょっとテンション下がっちゃうよね。

 ま、そんな色々な要因が一気にやって来た感じですね。ま、最近は少し
もとに戻ってきてるんですけどね、又頑張って購入してますよ。そしたら
今回紹介してるような、何故か2ヶ月前の商品が全然紹介されずに残ってた
と言うありさまです。困ったものですね!!

 これね~実は自分だけが原因ではなく、問屋さんも忘れてたのか、別の
箱に入れてたのか判りませんが、何故かつい最近出てきてしまったのです。

 自分はこのトミカの発売年月を通販サイトから調べてるんです。ってこ
とはちゃんと7月に発売されてるんですよね。あ~相当自分トミカから心が
離れてたんだなって…。これから先、もっとこんな事が進んでいかなけれ
ばいいのだが。

 さ、本日はこんな一台の紹介になります。

ディズニーモータース
グッディキャリー
トイストーリー20thアニバーサリー
特別仕様車
2015.07
2015091701.jpg
2015091702.jpg
(トミカ 3871)
 
 トミカについて愚痴言ってても、購入できなかったものが購入できるわ
けではなし。買えなかったものはしっかり諦める。これしかないね。(笑)

 さて今回の商品の題材について触れていきましょうね。ピクサー・アニ
メーション・スタジオが製作する楽しいCGアニメーション数々。今では新
たな作品が出るのを楽しみにしている自分がいます。最新作はインサイド
ヘッドだったんですが、ちょっとこのストーリーは我が家的にあまり楽し
そうじゃないと判断しましたので、スルーさせて頂きました。

 ま、全ての作品を鑑賞するってのはなかなか難しいものです。なにせ映
画代金決して安くないしね!するって~とどこで止まっているかと言うと
「カーズ2」で止まってますね。
 自分CGアニメーションに求めているのが娯楽なのかもしれません。楽し
そうな映画のときは必ず見にいってますね!

 そしてピクサー・アニメーション・スタジオの最初の作品がトイ・スト
ーリーだったんですね!!1995年お~~!!本当に20年も前だ!!
 しっかり映画館に見に行ったの記憶しています。このストーリの中に登
場するリトルグリーンメンは養さんの超々お気に入りのキャラクターなん
です。縁がありますよね。

 20年を記念して発売されたトミカ。なんかそんなのを紹介し忘れ。は~
困ったものですね。今後こんなことのないよう、気をつけていかないとね
!!しっかり商品チェックしていかないと。

 これからも、色々楽しませてくれることでしょう!トミカというカテゴ
リーだけでなく色々で楽しんで行きたいものですね!!

さて、本日も何事もなく終了かな!今週末は世間は連休。仕事しやすいよ
ね!!さ、もう少し頑張ろう!!しかし記事にならんな~。纏まらない。
忙しいってのはなんともならないね。記事かいてても頭の中がとっちらか
ってて、どこをチョイスして良いのか判らない感じです。もう少し頑張っ
て休憩しよう!!では又明日です。

あれますっかり紹介忘れてました!

なんてこった!全然忘れておりました。今回紹介するのは何と7月に発売
になったトミカです。これだけ沢山のシリーズが発売になっている現在の
トミカ。買うほうももう何がなんだかサッパリ判らなくなって来ているの
が実情です。
 今回は一時期はレギュラーについでセカンド的な位置についていたディ
ズニーモーターストミカの紹介になります。
 そしてなんだろう久しぶりに番号が付いてます。もはやこの番号って必
要ないような気がするんですが…気のせいか?

 この番号に関してどういった基準で現在は割り振られているのだろうか
?こういった内々の事情ってもいの凄く気になりますよね。なんか基準が
あるのなら是非教えて欲しいものです。何かあるよねそこには。

 最近では番号なしの方が圧倒的に沢山リリースされます。全てに番号を
振っていたらとんでもない数字になっちゃうもんね。それにしても、番号
基準が気になります。タカラトミーさん教えて!!

 昨日まで紹介していたのが、とっても特別なトミカでしたので、その後
ってことで少しかすんでしまいがちですが、この一台もちゃんとしたトミ
カの7月の新作ですからね!ちゃんと紹介してあげないと。
 しかし何で今更って感じが。もうね毎回引き取ってくるトミカの数がど
んどん増えているので、自分でも何がなんだかサッパリ判らなくなってる
感が強い。

 そして確保してくれている問屋さんも、あまりの量に結構パニックにな
ってる気もします。そこに持ってきて、発売の遅れがあったり、妙に早く
商品が納入されたり。不定期極まりない状況になっているようです。

 これから先も新しいシリーズが結構始まりますし、現行のシリーズもし
っかり発売になる予定です。あいや~これから年末に掛けてトミカファン
物凄い勢いで購入していかないといけない。一生懸命働かないとついてい
けないぞ!う~んやっぱ多すぎですよ。これでも結構絞ってるんですけど
ね!ツムツムとかハイパーシリーズとか。どんどん抑えていく方向にある
にも関らずこのパニックなんてこった!!
 さ、兎に角一台づつ!!本日の一台紹介して行きます。

DM-18-3 ディズニーモータース
ワームン 
くまのプーさん
2015.07
2015091601.jpg
2015091602.jpg
(トミカ 3870)
 
 今更7月のトミカですので全然新鮮味がないですね!(笑)ま、仕方ない
です忘れてたんだから。全然紹介した気でいました。SNSなんかの記事見て
て自分でも紹介した気になっていたんだろうか?本当に不思議です。

 確かに7月の発売トミカが多かったのは事実ですが、忘れてたって…。
ボケないように気をつけているのだが。いかんな~。
 
 今回は大変人気のある車種ワームンを使った一台です。非常に車両がワ
ーゲンのバスに似ているところから、こういったワンボックス車のファン
の方からも注目を浴びているようですね。

 そしてキャラクターの方も、非常に根強い人気を持つキャラクターなの
だそうです。これ自分は全然知らなかったのですがくまのプーさんって結
構人気あるんだね!
 なんか新車のはずなんだけど、デザインが落ち着いているせいか、結構
以前に発売になった商品見たいに感じられますね。
 キャラクターのメインカラーのハニーイエローとベストの赤色がかもし
だすなんとも落ち着くオリジナルカラー!!強いね!!流石不滅のキャラ
ですね。ディズニーさんのキャラ強すぎです。

 朝自分が出勤する時間なんですが、ちょうど関東方面からの長距離バス
が到着する時間なんですね。一杯歩いてるんですよ。それも非現実的な姿
してる女性が多いんです。名古屋の長距離バス降車場所は名古屋駅から少
しだけ離れております。ディズニー帰りのお客さん、最初は良いのですが
名古屋駅に近づくにつれ、どんどん現実を突きつけられてくる。自分の格
好が結構恥ずかしくなってくるようです!かわいそうだね。

 ま、夢の世界は長続きしないんだよ。又次の機会にね!!自分はディズ
ニーには縁がありませんが、皆さんが楽しんでおられるんだから、何の問
題もないです。出勤時間と帰宅時間が一緒になっても、その格好に超違和
感が感じられたとしても。世のおじさんなんか無視してしっかり余韻に浸
っておくれ。しいて言うなら、その首からさげたリトル・グリーン・メン
のポップコーン入れが欲しいぞ!!(笑)可愛いぞそれ。ディズニー自体
興味は無いが、それは欲しいです。因みに中身はいりません。(笑)

 さ、明日もディズニー紹介して行きます。トミカのセカンド的存在です
からね!頑張って紹介し続けて行きます。では又明日です。

コマーシャルも印象的でした。

まさかの配役で製作されたCMでした。最近のトヨタさんが作るCMって
実に見事に纏められてませんか?自動車のコマーシャルなんですが、物凄
く印象に残るんです。
 今回も、まさかまさかのヒュー・ジャックマンさんの起用。しかし映画
のイメージは微塵もなく、穏やかな時間が流れて行くCMに仕上がっており
ました。自動車が全面に出て来るのではなく、一つの印象として自動車を
インプットさせてしまう。凄いですよね!自分の中ではAQUAのCMも好き
だな!あのCMも別に仰々しくCGとか使ってる訳でもないのですが、何故
か場面が思い浮かんで来る。うむ~クリエーターさん凄い力発揮してます
!!ハイブリッド系まとめCMもストーリー性があって面白いと思う。何せ
俳優陣があまりにも豪華ですからね!いったい出演料でどんだけ掛ってる
のって感じです。個性の強い俳優陣を一つにまとめあげてる所も凄いと思
う!!
 これは地域的なCMなんですが愛知トヨタさんのCMもSKEが出てるので
好きです。(全くCMの良さに説得力が感じられない。笑)

 自動車の出来も含めて、最近のトヨタさんは抜けてますね!!凄いです。

 しかし本当に意外なカラーリングを持って来た物ですね!このカラーリ
ング選択って、ひょっとしたらクラウンアスリートに最も似合わない色を
選んでその中からチョイスしてるんじゃないか、そんな風に思えてしまう。

 重厚なイメージのあるクラウンにパステルとか、ライト系の色は全く想
像付かなかったもんな!!
 今後もこのシリーズってゲリラ的に登場したら面白いのに。そんな風に
思ってしまう。自分が買えるかは別の問題ですが。興味はあります。
 まさか自分がクラウンに興味を持つとは思いもしませんでした。こんな
風変わりな車好きの気持を動かしたと言うだけでも、トヨタさんの戦略の
凄さが伺える気がする。
 
 ピンク、空色、そして本日のカラーリング。もし次に来るとしたらどん
な方向なんだろうか?黄色??これ絶対有り得ない色ですよね。でも出た
ら面白いだろうな!!勝手に夢が広がるトヨタさんの戦略です。

 さ、本日はこんな色のクラウンの紹介です。

92-7 トヨタクラウンアスリート
2014.02~
HYBRID ReBORN CROWN
若草色edition
トヨタ自動車オリジナル 非売品
2015.07
2015091501.jpg
2015091502.jpg
(トミカ 3869)
 
 う~ん。これもなかなか素敵ですね!若草色edition。この辺はあくまで
も個人的な意見なのですが、どちらかと言うとソリッドのほうがもっと雰
囲気が出たんじゃないか、そんな風に感じました。
 しかし現車見てメタリックのキラキラ感も素敵だったな!!意外性と言
う意味ではメタリックの方が意外性が高いですよね!

 今回の若草色なんですが、カタログ上ではルミナスグリーンマイカメタ
リック。このカラー名は始めて見たかな。〈6W5〉ここはオリジナル色な
んじゃないかと思うんです。

 自分の周囲には関係者の方が多いし間違うとがんがん突っ込まれそうだ
な!!(笑)ひょっとしたら現行のトヨタ車でこのカラーリング使ってる
車両存在するのかも知れないですね。流石に全車種まで調べられない。

 当初のトヨタの車に対するイメージを覆したいという現社長のスピーチ
は確実に形になったようですね。車のイメージだけでなく、会社の上層部
も大きな変化が生まれているようです。
 革新的に攻めているように見える、現トヨタ社長なんですが、しっかり
と組織も足場固めがなされているのが、自分のような素人にもハッキリと
見て取れます。
 凄かったですよね、取締役の人事。今まで出来そうで出来なかった事軽
くこなした気がします。
 
 自分の中ではVWグループから離脱した某社、果たしてどんな動きをする
のかが気になっております。現在でこそ繋がりは薄く見えるのですが、ト
ヨタ創業家と某社の繋がりは相当深いですからね。当然FCAも対象でしょ
うから、2社択一って感じかな!!さ、どうなる事やら。

 まだまだ色々楽しませてくれそうなトヨタさん。これからも注目してい
きたいですね!

 貴重なトミカ二日に掛けて紹介させて頂きました!本当に名古屋と言う
地域に住めたのは有難い事だと感じております。色々な意味であまり話題
にはならない名古屋ですが、良い所ですよ!あ~楽しい二日間が過ごせま
した改ためて感謝しながら、紹介終了します。ワクワクするトミカでした。

全くといっていい程流通されていないトミカ。

トミカの中でも殆ど日の目を見ない商品というのは存在する訳です。特
に余裕を持っている企業さんが製作されたオリジナルトミカに関してこう
いった事が結構起こっています。
 オリジナルトミカですぐ思い付くのが、バス会社さんが自社カラーで作
られるオリジナルトミカが思い浮かびますね。しかしこちらは自社カラー
を多くの方に知って頂く為のオリジナルグッズですので、世間に流通して
ナンボ的な所もあります。
 しかし限定的な自動車があり、その車両購入に対するプレゼントやキャ
ンペーンの為の商品だったとしたら、間違いなく出回る数が少なくなって
しまうのです。そしてその車両価格が高ければ高い程一般の庶民が入手す
るのは困難となる訳です。
 今回の対象車両価格に関しては、超が付く程高かった訳ではなかったと
思うのです。しかし一般のサラリーマンには高嶺の花って価格ですかね。

 そしてその車両の特殊性も相俟って、なかなか購入出来る方限られたと
思うのです。そんな特別な車両のキャンペーングッズです。出回るはずが
ないですね!!
 あくまでも想像で物言ってますので、これが本当にキャンペーングッズ
だったのかどうかも判りません。しかしあまりの流通のなさを考えるとそ
う考えるしかないですよね。また車両が予約販売で僅かに1ヶ月間。これは
凄いよね。一体どれくらい売れたのか判りませんが、メーカーとしての独
自性が表に出てる気がします。

 2013年だったかな~現トヨタ社長がトヨタの車両イメージを覆したい
と発表して一緒に登場したのが「ピンククラウン」だった。今から思えば
本当に申し訳ないのだが、自分はこれを見た時、「色変えたらイメージ覆
るのか?」って真剣に思いました。
 あまりにも安直な考え方だと思いました。それから数日後、トヨタ社長
と一緒に登場した「ピンククラウン」がJR名古屋駅のコンコースに展示さ
れました。それ見た時は完全に自分の意見ひっくり返りました。
 車両の完成度の高さ。そしてピンクというカラーリングがめっちゃ綺麗
だった。今考えれば現トヨタ社長の力この辺から強烈に発揮されていたん
ですね。
 
 当時酷評した評論化。ゴメンなさい言いました?(笑)絶対売れないと
言い切った評論家も多数いたと記憶してます。現トヨタ自動車の車両イメ
ージ確かに滅茶苦茶変わりました。凄い事だと思います。

 で、次に登場したのがこれだったんですね。これも驚いたのだが、有難
い事にトヨタ自動車のお膝元名古屋。速攻で現車の展示がありました。
 当初販売はされないとの話でしたけどね、結局人気の高さなんでしょう
かね!販売となりました。
 そんな車両のトミカ化。知らない人だって一杯いると思います。本日は
こちらの色から!!

92-7 トヨタクラウンアスリート
2014.02~
HYBRID ReBORN CROWN
空色edition
トヨタ自動車オリジナル 非売品
2015.07
2015091401.jpg
2015091402.jpg
(トミカ 3868)
 
 好意にしているトヨタ系の方から譲って頂きました。本当に有難うござ
いました。

 何故本日「空色edition」の紹介を先にしたかと言うと、勝手な判断なん
ですが、オリジナルカラー車は後で紹介したいと思ったからなんです。
 これ「愛知トヨタさん」から頂いたカタログ元に記事にしてますので、
多分間違いないと思うのですが…。間違ってたらすいません!!

 HybridアスリートS 空色editionのカタログカラー表記なんですが、
「●クールソーダメタリック」になってます。うん?クールソーダメタリ
ック??何処かで聞いた事のあるカラー名称。少しだけ調べてみたのです
が、もしこれが〈8V7〉だったとしたら、アクアのカラーリングに使用さ
れたクールソーダメタリックと同じということになります。
 カラーリングはオリジナルかと勝手に思っていたのは自分だけだろうか
?ひょっとしたらこのカラー名称事態がミスプリントと言う事もあります
ので、調べてみるのもいいかもですね。ピンクのときの●モモタロウって
いう〈3T4〉独特のカラー名称が印象的で。今回も特別かと思い調べてた
次第です。
 できる事ならアクアと並べてみたいな。ひょっとしたら違うかも知れな
いから!!

 それにしてもこんなトミカが出てたんですよ。某オークションでもなか
なか登場して来ないようですが、現在出てる車両も異常な価格ですね。
 あまりにも特別な車両ですので、この値段も仕方ないのかな、そんな風
に思います。こんごこの車両達が一杯登場する可能性って殆どないのでは
ないかと思われます。完全限定車のキャンペーン商品だとしたらですけど
ね!GAZOO 86もそうなんですが、大きな企業さんは、キャンペーンが終
わればグッズは簡単にお蔵入りさせますからね。この商品がそうなる可能
性も凄く高いです。

 勝手に感じた事を勝手に記事にしてます。全く裏が取れてる記事じゃな
いのでなんの参考にもならないかも。兎に角現時点では非常に貴重な個体
である事に間違いはないです。
 で、明日ですが。当然ですが相方の紹介となります。貴重ですね!では
あすまたおつき合い下さい。

うは!熱出た。

久しぶりに熱でました。なんかここの所のどの調子が悪いな~って思っ
てたんです。何となく薬用のトローチなんて舐めて、悪くはならなかった。
週末までよくなってきてた気がしたんだ。しかし本日朝から少しだけ頭痛
いな~って思ってた。何か動きが鈍かったので(いつもの事だが。笑)一
日ゴロゴロしてしまった。これがいけなかったのかも。夕方から真剣にヤ
バイくらいに頭が痛くなってきた。薬局で薬買ってきて、おでこにはヒエ
ピタ。ま、これで明日仕事にいけるのであれば全然問題なし。
 いや~しかし、日曜日の発熱でよかった。平日だったら結構キツイもん
ね!!

 てなことであんまり頭が働かないので、今日は少し手抜きで行こうと思
います。許してね!!

 つい先日紹介した 三和 ミゼットシリーズ の回で紹介したF-toysな
んですが、やっぱり我が家にもありました。(笑)っていっても自分が買
った記憶が全くないので、間違いなくW.M.C.Cの集まりで頂いたものだと。

 本日まともに記事書けそうにないので。F-toys紹介で終了しておきます

 出来るだけ興味を持つことを避けるため現在も目を背けつづけておりま
す。果たしてドンだけ出てるんだろうね?

日本の航空機コレクション
2013年11月25日
2015091301.jpg

あの日の、ブルーインパルス
2012年1月12日
2015091302.jpg

こんな2種類が我が家にありました。しかしあくまでもオマケがここまで進
化してるんですね。中身に入ってる小さなガムがメインです。飛行機はオ
マケなんだよ。
 駄菓子屋プラモはいまこんなに進化してるんですね。これもいま組み立
てても置き場がないので箱のままですが。なんにしろ良く出来たシリーズ
です。
 プラモデル購入するよりこれ一生懸命収集してる方も多いと思います。
いや~世の中誘惑が一杯だ。困ったものですね。

 明日はちゃんとトミカに戻りますので。本日少しだけ休憩させて下さい
申し訳ない不調に付きこんなところで終了します。又明日よろしくお願い
します。

さて、トミカに戻っていきます。

この車両も物凄く人気があったな~。皆さん苦労して購入されているよ
うです。
 やはりトミカ購入してる方ってレースマシン好きの方多いんですよね。
根本的にミニチュアカー好きの方ってレースマシン好きの方が多いのかも
しれないですね。
 本日紹介するのは、トイザらスオリジナルです。こうしてみるとAEONさ
んってこのジャンルを放っておいたんでしょうね?って言うか、AEONさん
自体が企画立てて販売してるとは思えませんので、タカラトミーさんが提
案しなかったと言う事なんでしょうね。
 それにしても何が当たるかんなて全然判りませんからね!

 そしてやはり扱っている商品がレースマシンと言う事になると、非常に
人気が出るのは判ってることなんですが、販売はちょっと自分にとって鬼
門となってるトイザらス。ま、今も商品が発売になって午前中には確実に
なくなってしまうのに変わりはありません。特に今回登場するような独特
のカラーリングのモデルはあっという間になくなってしまうのです。

 自分の住む名古屋市は街中に店舗が殆どありません。って言うか無いで
す。それも偏った方向にのみ集中しているのです。
 中川区 港区。うむ~結構偏りまくりだ。最近はベビザらスでも発売が
あるんだろうか?だとすれば結構な店舗があると思われますが、しかしそ
んな話も名古屋では聞かないな…。と言う事で自分の周囲に居るトミカ好
きの皆さんは殆どの方が通販で購入されるようになって来ています。

 ま、これで購入できているので、文句があるわけではないのですが。今
度は違った問題が発生しているようです。
 この通販の梱包に若干問題があり、結構大きめのダンボールにマスキン
グテープで商品を直接止めてある…。そしてそこには緩衝材はなしなんで
す。新聞丸めて入れるくらいでも随分違うんだけどな…。
 ま、なんか次から次にいろんな問題が起きるものです。って、トミカ好
きが騒いでるだけなんだろうか?箱も大切だからねトミカ好きは。

 さ、こんな一台紹介して行きましょうね!こんな車両です。

55-8 日産フェアレディZ
2009.01~2010.06
日産フェアレディZ NISMO(BREカラーリング仕様)
トイザらスオリジナル
2015.08
2015091201.jpg
2015091202.jpg
(トミカ 3867)

 これや人気出るわけでしょ!絶対かっこいいもんね。しかし何で今まで
どこもこの仕様のトミカ発売しなかったんだろうな?物凄く不思議です。

 今回はいつも以上に瞬殺だったようです。SNS等の情報ではいつも行列
等全く縁の無い地域でも行列らしきものが見られたとか。うむ~凄いです
ね!
 しかしよりにもよって、この大人気レース系シリーズを取り扱ってる販
売店が一番購入が難しいトイザらスさんとは…。なかなか辛いですね!
 そんなこと言ったらなんですが、この販売店がAEONさんだったらもっと
購入しやすかっただろうに。やはり生産台数が相当違うのかな。

 店舗数考えたって、ロットの6000台くらいでは各店舗に配布は難しいで
すからね。多分倍くらいなんだろうか。
 在庫にならないってのは非常に販売店側としては良いことなんだと思う
のですが、なんかもう少しだけでも購入しやすくなると良いんですけどね。

 販売店側も努力はしているようなのですが、多分午前中で売り切れてし
まっていたものが、3時くらいになったに過ぎない。(笑)根本販売台数
少ないのかな…。昔みたいに後出しなんてのもなくなってきたしね。
 購入側が色々考えたってなんも変わりませんからね。何か対策練って欲
しいですね。よろしくお願いします。

 我が家は最近通販ですが、今のところトラブルは無いです。今回の一台
も通販で購入させて頂きました。なかなか苦労が耐えません。他人と争っ
てないので最近はあまり腹立てずに購入できてます。ストレスの無い買い
方皆さんも考えてくださいね!!折角の楽しい商品ですからね。

 ではこんなところで本日終了です。明日はお休みだ!!一週間お疲れさ
までした。では~~!!

又懐かしい名前が!!

これもひょっとしたら、知らない方のほうが多いのかな?元になってる
のは映画の中に出て来る車両なんです。
 そしてこの映画なんですが何と封切りが1968年。昨日紹介していた飛行
機よりは新しくなるのですが、それでも47年前の話なんです。
 当然ですがDVD化もされている事でしょう。なので封切り当時に見た事
がなかったとしても、ずっと後に見たと言う方もおられると思うんです。

 自分もね、この映画の名前も主題歌もしっかり記憶の中に残っているの
ですが、映画の内容が殆ど記憶に残っていないと言う、なんとも不思議な
事態が起こっております。この映画の主題歌はあまりにも有名で、自分達
世代の方なら皆さん口ずさめるのではないか、そんな風に思います。歌詞
は非常に曖昧ですが、メロディーはしっかり焼き付いてます。

 自分の世代が見ている映画ではないと思うのです。少し前の世代の方達
かな。しかし確実にテレビの再放送とか、そんなので見てるんだろうな。
しかしストーリーはあまりにも曖昧なんです。

 本日紹介するのは、こんな映画の中に出て来る車両のパズルなんです。

チキチキバンバン
2015091101.jpg

 うむ~生産国も、それらしい説明文もありません。しかし実はこの玩具
自分小さい時に遊んだ記憶があるのです。自分が小さかった頃パズルがお
まけに付いて来るガムみたいなのが売ってて、物凄く流行ってたんです。
 この商品は時代が違うのでしょうが、何故か家にあったと思うのです。
父親が誰かから頂いて来た物なのかも知れないですね。

 バラバラにしてまたもとに戻して。小さな子供がこんな事を繰り返して
いると、結果として何処かに消え去って行く。そんなオチだたと思うの
です。これ仕方ないですね。
そして我が家は何度か引っ越しをしてますのでその際荷物が消え去って行
くと言う。これもよくある話です。何だか懐かしいです。

 さて映画の話に戻るのですが、この映画が公開された1968年なんですが
非常によく似たアニメが公開されているのです。
 「チキチキマシン猛レース」こちらはアメリカ製作のアニメでした。映
画はイギリス製作ですので、多分関連性はないと思われるのですが。時期
が時期だけにアニメの印象が強く。映画のストーリーが飛んでいる可能性
が非常に高いです。
 アニメのほうはこのストーリー内からスピンオフで登場したキャラクタ
ーが超有名となり。今でも皆さん知ってると思うんだ。

 「ブラック魔王とケンケン」ね、超有名でしょ!そうなんですよ。この
キャラは「チキチキマシン猛レース」っていうアニメから出て来たんだよ。
ね!強烈なキャラでしょ!!だから映画が飛んでるんだろうな。

 ということで、今回「のっぽさん」から素敵な切っ掛けを頂いたので、
又映画見直してみようかなってもってます。なにせ古い映画なのでストー
リーはたいした事はないのかも知れないですが、当時の人々が大好きだっ
た映画見直してみるってのは楽しそうですよね!!

 「のっぽさん」今回は本当に貴重な物を有り難うございました。どう保
管して良いのか現在思案中です。古い物は塩ビ系がいっちゃうので怖いで
すね。この上から袋に入れるジップロックみたいなのが良いのかも知れな
いです。考えないと!!
 本当にありがとうございました!!感謝感謝です大切にします!!

昨日の一機では終わらないのです。

ほとんどの方は生まれる前の商品なんです。こんなものが未開封のまま
残ってるってのがもう不思議ですよね。物凄い貴重なものだと思うんだ。
 こういったシリーズのプラモデルたち。駄菓子屋プラモって呼ばれてい
ます。そしてそのファンも物凄く沢山おられるようです。

 こうして自分のような素人が簡単に記事が書けるのは、そういったしっ
かりとしたファンの方がおられ、多くの資料を残してくれているからなん
です。そして又すごいのが、この古いキットをしっかり作り上げていたり
するんです。物凄い勇気だな!!出来上がる飛行機のサイズは手のひらに
乗る大きさです。1/120になっております。
 自分達がよく製作した、ハセガワのプラモは飛行機モデルの標準と言わ
れている1/72です。今回紹介しているものが如何に小さいものなのかわか
りますね!!
 しかしこの駄菓子屋プラモのサイズってのが、現在結構メジャーになり
つつある、F-toysの大きさの基準になっていたりするんですよね。F-toys
はこんな所から脈々とつながっているのかもしれないです!!

 さて本日もなかなか魅力的な一機が登場してまいります。自分も過去こ
の機体何度か製作した記憶があります。メッサーシュミット同様、ドイツ
軍を代表する名機なんじゃないかと思います。こんな一機の登場になりま
す。

三和 ミゼットシリーズ
No.25 ユンカースJu87
1962~1963
2015091001.jpg
 愛称はシュトゥーカ。シュトゥーカって急降下爆撃機を意味する「Stur
zkampfflugzeug」(シュトゥルツカンプフルークツォイク)の略。なんか
物凄く旧式な機体に見えるのですが、実は物凄く高性能!凄い機体なんで
す。機体の出来は大きさ、時代を考えればこんな感じだと思います。しか
し挿絵が良いですね!なんとも良い味出してます。素晴らしいです!!
2015091002.jpg
 さて昨日少しだけ触れたのですが本日は三和について少し調べてみまし
た。こんな素敵なモデルを53年前に作ったメーカーについて。結構短命の
会社だったようです。初期の三和モデルとして確認されてるのが1961年~
1962年です。その一年後1962年~1963年に発売されたモデルがミゼットシ
リーズなんです。このミゼットシリーズは輸出もされてたんだね!

 当時の駄菓子屋さんで売っていた金額もわかりました。30円だったよう
です。これは結構子供にとっては高級品だぞ!!
 全29種類だったようです。しかし、ここにもカラクリガあり、24番~29番
間での5台は創業当時のシリーズから移籍してきたようです。
 そしてなんと…。1963年12月に倒産!!なんと言う劇的な!!!結局3年
間だけ製造販売された商品って訳なんです。
 しかしこの当時は、消えれば、必ずなんかの形で登場してくる。1964年
に東京プラモとして再登場してくる。しかしそこのもまた素敵なオチがま
っていたようです。東京プラモのミゼットシリーズ実際に発売になったの
か全く確認がされていないそうです。

 他にも三共ピーナツと言うモデルも存在し、こちらは1/150だったようで
す。一回り小さかったんですね。
 この時代は駄菓子屋プラモの全盛期だったんでしょうね!
 コレクターさんが製作された写真とかWeb上で見ることが出来ますが、
上手いものですね!!キットの出来よりフィニッシャーの力ですね。

 当時は絶対的にゼロ戦が大人気でこういった駄菓子屋プラモにも絶対必
要不可欠な機体だったようです。もう今ではゼロ戦知らない子供も一杯い
ますからね!時代は確実に流れてるんだな、そんな風に感じることが出来
るとても貴重な時間でした。

 「のっぽさん」楽しい時間を与えてくれて本当にありがとうございまし
た。そして明日は車に戻っていきますが、これも普通じゃないぞ!!自分
小さい頃多分同じもの持ってたきがします。こう言った玩具って記憶の片
隅に必ず残ってるものですよね!明日も一生懸命調べていきます。
 では又明日楽しんで行きましょう。本日もお付き合いいただき感謝でし
た!楽しい時間でした。明日もよろしくです!!

台風につき…。

ゴメンよ~!!ちょっと遅刻します。
その分しっかり面白い記事用意しております。
得意の寄り道ですが、今日のは物凄く貴重です
なのでしっかりお時間頂いてちゃんと書きます
少々お待ちください。ではのちほど

本日又少し寄り道します。

 知ってる方は知っている。多分自分より先輩の方には、もう涎が出るほ
ど懐かしい代物だったりします。そんな強烈に凄いものを頂いてしまいま
した。「のっぽさん」本当にありがとうございます。

 これは貴重です。物凄くとかそんなものじゃないほど貴重です。当時は
これが物凄く高級な商品だったんですね!だってね、この商品が流通され
ていたのが1960年代の初期だったんです。何年前だって話ですよ!正確に
は1962年~1963年の間なんです。駄菓子屋さんって知ってますか?
 自分達の時代にはここが社交場だったんだよね!今でもあるけどさ、な
んか今の駄菓子屋さんは垢抜けてるって言うか。ま、時代もあるけどさ、
そこで扱われている商品の値段も凄かった!!10円持っていくと結構買え
たりするそんな時代ですよね、1960年代!!

 まだトミカも世の中に登場していない時代です。そんな子供の憧れの場
所駄菓子屋の中で燦然と輝く商品があったんです。今もコレクターさんの
中でも非常に有名な商品なんですが、駄菓子やプラモって聞いたことあり
ますか。当時売ってたんですよ。

 多分子供は買えなかっただろうな!お金を貯めてやっと買えるくらい貴
重な一品だった。本日はそんな貴重なもの紹介させて頂きます。
 こんな一台登場してまいります。

三和 ミゼットシリーズ
No.21 フオッケウルフ W-190A-5
1962~1963
2015090901.jpg
 ビッグワンガムなんてのは、当時この商品に憧れた方達が作ったものに
違いない!!確実に何らかの影響を与えているものと思われます。
 当時の子供の憧れだったんですね。多分この当時に駄菓子屋さんでお世
話になった方達、現在、一旦会社等から引退されてる年齢だと思われます。
 そんな方達が企画とかしたのが、皆さんもご存知のビックワンガムなん
じゃないのかな、なんて想像できます。年代的にも問題ないですもんね。

 まだね、戦争の面影を引きづってる時代でもあったんだと思います。何
故かこの当時旧日本軍の戦闘機や、海外の戦闘機の模型がはやってました
ね~!憧れだったな。本当のプラモデルは子供では買えない。だから駄菓
子屋プラモなるものが登場して来たんですね!!

 この三和ミゼットシリーズなんですが、多くの方の記憶の中では、この
形じゃなかったと思うのです。そう箱に入って販売されていた記憶がある
と思うのです。ではこの商品はどういったものなのかというとですね、
駄菓子屋用の袋入り。当時、洗濯物を干すリングみたいなものから、ドー
ナツ状にぶら下げられていた。ようです。自分のはまだお世話になるには
若すぎた!!って言うかギャ~ギャ~泣いているだけの時代です。

全部で29種あったそうです。全部集めるなんて夢のまた夢だっただろうな
そして、現在ここにこうして未使用の物が存在するなんて…53年前ですよ。
信じられない。

 自分も結構憧れたんだけど、当時ドイツの飛行機は人気が高かったな!
メッサーシュミットを先頭にして、本日紹介しているフオッケウルフなど
!!めっちゃ人気ありました。

 そしてこのフォントや挿絵の素晴らしさ!もう芸術品ですよね。当時の
カラー印刷のピントの甘さも時代を表現しています。これでも凄かったん
だよ!
2015090902.jpg
 でね!この一番上にある「セメンダイン」!!う~これ貴重です。この
袋上手く開けられなくて、当時のプラモデルってセメンダインがやたらと
はみ出したりしてましたよね!!いいな~~。懐かしい。
 しかし「のっぽさん」の収集力の広さ驚きの粋です。

 自分はこの貴重なモデルを保管するのがやっとです。作るなんてとんで
もない!!お宝箱に入れて保管していきますね。

 さて明日なんですが、そんな貴重なモデルの続編です。飛行機好き年齢
的にジャストミートな方、一緒に楽しんで行きましょう。

 明日は商品もですが三和さんについて調べていきましょう!!では又明
日です。

遅ればせながら。

本日紹介する車両のベースは昨年の10月に登場してきました。大変お待
たせいたしました!って感じですね。
 昨日登場した車両とじっくり見ないと見分けが付かない車両です。当然
ですね兄弟車なんだから。基本的外観は同じです。

 基本的に同じものを何で作るのですか?と言う疑問がありますね。それ
は物凄く簡単な理由です。どっちも売れてて、人気があるから。これ以上
の理由って必要ですかね?最強の発売理由です。

 昨年イベントが開催された頃にはまだなかったんですよね。今年はちゃ
んとレギュラーで登場したあとなので、仲良くコンビで登場してくる事と
なりました。考えたら最強のコンビですよね!昨日の記事で、今回紹介し
ているトミカがあっという間に完売したって記事にしました。判りますよ
ね!その理由。
 そうですね、中国人の爆買いです!!(爆)先に書いたり理由が何も生
かされていない。(笑)ま、しかしまんざら嘘でもない様な気もしますね
!!最近のトミカの価格高騰。どうにも少し前からトミカを購入している
自分達には値段の根拠が全く判らないのです。冗談で書いたんですがまん
ざら冗談でもないようですね。

 中国や台湾では結構トミカコレクターさんって一杯居るのかも。そんな
方達に人気があるのがスーパーカーのトミカだったりします。特にランボ
とかね。なんか物凄い値段で取引されてるからね。
 86やBRZなんてのも当然スポ-ツカーなわけで人気があるんですね。何せ
日本車壊れませんからね!お金持ちのセカンドカーなんかに買われちゃっ
てるのかもしれないですね。

 アジア圏。それも本当に特定の国で人気が高いようです。今回もダンボ
ールのまま購入していく方も見受けられたとのことです。そりゃすぐなく
なるわけだ。
 本日なんですがそんな人気のあったセットの相方紹介になります。こん
な仕様で登場してきました。

120-6 SUBARU BRZ
2014.10~
Fuji 86 Style with BRZ 2015
2015.08
2015090802.jpg
(トミカ 3866)
 
 もう、最強のコンビですよね!86とBRZ売れないわけがない。どちらもち
ゃんとファンが一杯付いてる車両ですからね!
 これもトヨタさんがフジスピードウエイをつかっての大々的な86とBRZ
イベント開催という太っ腹企画から全てが始まってる訳ですね
外箱はこんな感じでした。
2015090801.jpg

 待った今まで知らなかった方でも、こういったイベントでお隣同士に車
並べたってだけで、仲良くなったりするんですよね。同型車種のオーナー
絆って結構強いものがあるんです。これって日本人特有の物なんでしょう
か?いや!きっと車好きの者にとって、これは世界共通なんでしょうね。
 世界中あちこちでミーティングは開催されていることでしょう。

 でもこれが出来るって平和だからですよね!今の日本は平和だから。自
分もしっかり楽しませていただいております。
 自分はあまり人の中に入り込むのが得意じゃないので、個人で楽しんで
ますけどね!それはそれで面白いですよ!!

自分は直接見に行ってないので、どんなイベントだったのか全く判りませ
んが、こんな感じだったようです

http://www.fsw.tv/freepage/1126/

 お~こりゃ凄いな!スケジュールみっちりじゃないですか。しっかり一
日楽しめるんですね。オーナーさんなら楽しくてしょうがない。そんなイ
ベントのようです。

出展企業の数が半端ないね!!これだけの企業協賛があるからこそ出来る
イベントですね!凄いです。流石トヨタさんですね。これから先もこうい
ったイベントを中心にしてオーナーさんを楽しませて下さいね。
 この勢いなら、来年もまだ続いていきそうな予感!86人気にもかげりが
見えてないしね!!
 なんかトヨタさん、スバルさんの凄さを物語るイベント車両の紹介でし
た!!楽しかったです。

 台風来てますね!!明日の朝は名古屋直撃らしい。あいや~~。怖いな
そういえば、本日はken-6さん方面が大変だったようです。ken-6さん流れ
てないよね。いや~怖いですから気をつけてくださいね!!何事もなかっ
たら明日お会いしましょう!!

地域限定。

自分がトミカを買い出した頃であれば絶対に入手出来なかったであろう
トミカです。

 最近では代理で購入して頂かない限り入手出来ないトミカってのがどん
どん増えて来ております。その一つの要因としてトミカショップが名古屋
から撤退したというのもあります。トミカショップオリジナルですらなか
なか入手困難なトミカとなってしまいました。困った問題ですね。
 そこに持って来て、自分はあまり友人や仲間に代理購入して頂くのが得
意じゃありません。基本代理して頂く方に対してそれなりのお返しが出来
るというのが自分の中の基準になっています。
 
 一方通行ってのはどうにも個人的に無しなんですよね。好意にして頂け
ば頂く程、それは無しになって行きます。
 各々色々な考え方がありますので、あくまでも個人の決めごとの範囲で
す。ま、しかしこういった個人の決め事守って行かないと、自分の中で秩
序が保てなくなって行ってします。大切な事ですよね。

 しかし自分が物凄くラッキーだったのが、名古屋という地域に住んでい
る事。ご存知の方も多いと思うのですが、以外にもトミカショップが撤退
する程の地域にも関わらず、結構コアなトミカファンの数が多い地域なん
です。いつも定期的にお会いするトミカ仲間の多さも自分の今の強みです。
 この方たちの存在無しにしてトミカ収集なんて全然無理です。

 今回紹介して行くトミカも地域限定、いや!もう施設オリジなるといっ
ていいトミカだとおもいます。現場に行かない限り入手は出来ない。それ
も開催日程が1日!!イベント自体にはそれ程興味のない者にとってその入
手は至難の技と言わざるを得ない。
 非常に貴重なトミカを紹介して行こうと考えております。本日はこんな
一台の紹介になります。

46-8 トヨタ86
2012.06~
Fuji 86 Style with BRZ 2015
2015.08
2015090701.jpg
(トミカ 3865)
 
 昨年も開催されたイベントです。今年も開催されたんですね!トヨタさ
んのユーザーに対する対応が判るイベントですね。
 以前はこういったイベントは自分が贔屓にしているHONDAさんの専売み
たいな所がありました。完全に逆転してしまいましたね!何が原因でこん
な状況になったんでしょうね?原因はわかってるんですが、自分がこんな
場末のブログで言ったところで何か変わる訳でもなく、最近ではほぼ諦め
の一途を辿っております。現状絶対に浮かび上がる事はないでしょう。
 そんな腑甲斐無いメーカーの話は置いておいて。

 トヨタさんのイベント Fuji 86 Style with BRZ 2015で発売されたト
ミカを本日は紹介して行こうと思っております。
 昨年も同じ名前で開催されたのですが、そこで売りに出されたトミカは
86だけでした。

http://youkei3298.blog43.fc2.com/blog-entry-3215.html

今年はその不公平感を解消するのが目的なのでしょう、2台セットのトミ
カが発売となりました。
 こうした気回しも今のトヨタさんの凄い所だと思います。おかしな所は
すぐに修正!正しい物が見えてる気がします。

 このトミカ去年もそうでしたが、現場に行かなければ入手が難しいもの
となっております。今年も同じですね!又購入台数に制限がありませんの
で纏め買いの方もお見えになったようで、あっという間に完売とのこと。
 本当にトミカの人気は凄い!!

 今回はいつもお世話になってる「はっちさん」が開催場所である富士ま
で遠征して購入して来てくれました。本当に申し訳なく。大切に紹介させ
て頂こうと思います。ということで、まずレギュラー番号の若い方86を紹
介させて頂きました。「はっちさん」ありがとうね!!感謝です。

 最近のトミカでは間違いなくトップクラスに人気のある車種です。人気
が出て当然ですね。現在は少し落ち着いて来たようですが、それでも高値
で取引がされています。本当に貴重なトミカですね!明日ですが、2台セッ
トの相方紹介させて頂きます。本日はこんな所で。

車両活用の広さ!!

この車両活用の広さって言うのはどこから来ているものなのでしょうか
単純にこの車両が、使いやすいと言う事はあるのだろうと思うんです。し
かしそれだけではこの車両をベースにしたこれだけ多くの車両展開はあり
得ないんじゃないのかと思うんです。

 今回の記事も個人的に何か根拠があるって訳じゃないんですが、色々と
探っていこうと思うんです。こういうのが楽しいんです。全く自分は部外
者ですので細かな情報を頂いてるわけではないのです。想像でいろいろ考
えてみるって面白いですよね!!

 さて本日の車両ベースなんですがトミカではダイナと言う事になってお
ります。実際にはどうなんだろう?同車両としてベースに使われるのが日
野デュトロですよね。
 日野車両の場合グリル上に大きな日野マークが入りますので、多分ベー
スになったモデル車両はトヨタのダイナだったのでしょう。

 自分この実車探しがあまり得意じゃないんです。実際にはあまり探そう
と試みていないのだと思いますが。(笑)今回の車両のように、しっかり
と国土交通省と緊急災害対策派遣隊の許認可が降りている商品間違いなく
実車と変わらない出来になっている事でしょう。

 このベースになってる車両、面白いですよね!実に不思議な経路を現在
も辿っている車両なんですよね!
 最初は確かにトヨタ自動車が開発し生産が始まった車両なんですよね。
しかし、3代目の車両ではダイハツ工業との提携をはじめるのです。これで
この車両がまずトヨタとダイハツという二つの企業の技術が注ぎ込まれた
事になります。
 そして4代目では日野自動車さんにOEMが始まる。そして5代目でエンジン
が日野自動車製に。このあたりでどんどん逆転していく。6代目では日野さ
んからのOEMとなりました。完全逆転。ここで初代から見たら3社のノウハ
ウが入った車両ってことですね!
 そして7代目から日野自動車さんとの共同開発となりました。

 本日紹介しようとしてる車両のベースは7代目車両ですね。トミカではこ
の車両スタンダードです。
 現在実車は8代目車両登場しています。トミカでも日野デュトロとして
登場しております。新造車両は日野の製品ってことですね!こうして多く
のメーカーの力が注ぎ込まれたことにより、汎用かのような車両が作りあ
げられたわけですね!!なんか色んな車両に使われてる理由がわかります
ね!!

 さ、本日の車両なんですがこんな1台になります。

32-10 国土交通省 照明車
2015.08~
2015090601.jpg
2015090602.jpg
(トミカ 3864)

 自分はベース車両ばかりに目が行ってますが、トミカとして総合評価が
高いですね!ギミックの凄さは最近のトミカではなかなか見ることの出来
なかった迫力を感じることが出来ます。
 多くのトミカファンが絶賛しております。

 そして、この車両結構近くに存在してるんですね。中部地区にも結構多
くの車両が存在しているようです。
 どんどん特殊車両の性能は上がって行ってるんですね。これから先もき
っとトミカは新造車両目をつけて生産してってくれると思います。

 面白いですね!これって子供さん向けの働く車っていうカテゴリーは既
に超えて行ってるんじゃないか。そんな気がしますね。
 それ程働く車が好きと言う訳でもないのですが、この車両良いですよね
!!褒めちゃいました。(笑)

 子供さんが好きな特殊車両を見る目と自分達が見ている、機能にたいす
る凄さの興味。果たして何が違うんだろうね。基本一緒か!(笑)トミカ
はこれからも色んな車両リリースしていくんだろうね!まだまだ楽しませ
ていただけそうだ。
 小さなトミカファンには申し訳ないのだが、発売ペーストしてはこれく
らい、たまに…くらいがいいな。あまり出すぎるのもね!こんなペースが
個人的には楽です。
 
と言う事で本日はこんなところで。なんかね、時間開けて一つの記事書い
たものだから結構すっちゃかめっちゃかになっちゃいました。
やはり書くのは一気に書かないとダメだね!明日からはもう少し纏めて書
くように心がけます。では又明日です。

 日曜日終了!早かった。又明日からもがんばって仕事初めて行きます。
ではまた!!

久しぶりだな!

もう紹介の仕方すっかり忘れてる気がします。(笑)何せトミカの紹介
は8/28以来となります。ほんじつ9/5ですので略一週間ほど間が空いた事に
なります。一週間なんて通常のブログ紹介であれば何の問題もないペース
だと思うんですが、トミカをメインに日々更新しているブログにとっては
結構間が空いた気がするんです。
 それ程読者の多くないブログですので紹介内容なんかそれ程問題ではな
いのですが、何となくトミカ紹介でやってきますよ~って10年前に決めた
もんだから律儀に守ってます。

 しかし題材を決めずにブログ記事書いていくのって、物凄く簡単ですね
!!そしてその題材は我が家にはゴロゴロ転がってるってことです。山ほ
どね!実は紹介したいものが一杯あったりします。
 ブログって時代でもないか。(笑)のんびり色んなもの紹介しながら進
んでいくほうが楽しいよね!
 でもしかしミニチュアカーはなかなか捨てられないんだな!仕方ないね
ということなので、こんな感じで戻ってきちゃうんです。

 本日も普通に発売された普通のトミカを、さも大切な宝物のように紹介
していきましょう!!(笑)現在の自分にとってトミカは結構大切な存在
であるのは確実ですね。宝物って所までは行かないのですが、それに近い
のは確かです。
 今回、少し間空けたので、トミカの大切さが若干わかってきてます。ま
でもいつまでもこのペースでトミカ買い続けるのはどうなんだろう?逆に
無理ですよね。何時かは抑えなきゃいけないときが来るんでしょうね。
 又そんな方が周囲に増えてきてるっての事実なんですよね。

 コレクションって集めるってことに疑問持ち出したらそれで終わりです
よね。自分はあんまり深く物事考えるほうじゃないので、まだそこまで行
ってないですが、仕事も一段落して、人生の終点がどんどん大きく見え出
したとしたら、すこしその感覚は変わっていくのかもしれないですね。ま
だまだそこまでは行ってないので当分は続くんでしょう。

 さて本日のトミカ紹介に行きましょう!!こんな一台の紹介になります。

80-6 Jeepラングラー
2015.08~
2015090501.jpg
2015090503.jpg
(トミカ 3862)

初回特別仕様
2015.08~
2015090502.jpg
2015090504.jpg
(トミカ 3863)

 個人的にはこのトミカ結構好きだな!18-7として登場した先代のジープ
ラングラーでした。これは2008.03~でしたね7年ほど前になります。この
当時はまだまだ外国車の発売も少なく、魅力一杯の一台でしたね!
 本日い登場したのはその次世代型といえば良いのでしょうか。しかしア
メリカって国は、流石に車大国ですね。車造りが本当に上手だ!今回登場
したJeepラングラーとの間に7年と言うブランクが開いてるように感じない
。先代に乗ってた方が確実にこの車両に買い換えられるだろうという、全
く違和感のないモデルチェンジです。

 車両デザインに対して異常なほどに自信を持っているって現われなんじ
ゃないのだろうか。そして車両を変化させるにしても、絶対に触ってはい
けない所を確実に判ってる。それはデザインに自信があるゆえだと思うん
です。何が売りなにかが確実に把握できてるってことですね。
 日本の某自動車メーカーに最も見習ってほしいのが、このアメリカの車
作りなんじゃないのかな。

 さて先代がイエローで発売されました。そして今回は通常品として登場
してきた色はグリーンでした。
 しかしそこはちゃんと流れをつかんでますね!タカラトミーさんのぬか
りなさを感じることが出来ます。

 何と初回特別仕様としてこのイエローを登場させたのでした。良いです
よね!このそこはかとないマニアに対する気遣い。こういうの大好きです。
 カラーリングが揃うことによって、見比べが楽しくなる。これはもう子
供さん向けの仕様じゃないですよね!!

 こういう感じでトミカの発売が続いていくから、なかなか簡単に購入辞
められないんですよね!しかし楽しいです。
 さ、明日は日曜日ですのんびり休憩だ!休憩前に楽しいトミカ紹介がで
きました!!今週もお疲れ様でした!では又明日です。

追加投入しました。

ここまで来たので、本日まで不思議な物紹介続けて行こうとおもっており
ます。
 つい先日一応紹介が終了した、MRJなんですが8月に新製品が登場しまし
た。しかし凄いですよね!TOMYTECさんの旅客機コレクションって今の所
MRJしかラインナップないんですよ!基本的には自分達が飛行場にいって
簡単に近くで見られる機体ではありませんので、ここで生産してくれてい
る機体は物凄く貴重な訳で!手頃な金額で小さいな機体ではありますが、
妙に近い所に感じるモデルなんです。(個人的にね!笑)

 さてそんなTOMYTEC旅客機コレクションなんですが、今回登場したモデ
ルはまたまたマニアックな物だったんです。
 自分の素人予測なんて当たらなくて当たり前なんですが、個人的にはこ
のモデルでは無く青い方のモデルが登場して来るものと思い込んでおりま
した。意表をつかれた感じでした。しかしきっとこの機体も実現性が非常
に高いモデルなんでしょうね!ちょっとこのモデル見ながらワクワクする
自分がそこにいました。

 単純な感覚なんです。何となく昔海外をふらっとしてたとき、このマー
ク見ると「日本人があそこにいるんだな…」とか思ってました。自分にと
ってこのマークは日本そのものだったんですね。懐かしいです。
 そんな素敵な航空会社のロゴマークをまとって今回は登場して来てくれ
ました。こんな仕様で登場です。

TOMYTEC
旅客機コレクション
J-AIR MRJ90
JAPAN AIRLINES
2015.08
2015090402.jpg
2015090403.jpg

 鶴丸のMRJです!!なんかいいな~。全然違和感を感じないんだけど。
もうこのまま、セントレアとかに居そうな気がする機体です。垂直尾翼の
鶴丸は最高に良い雰囲気です。そして機体横のJ-AIRのロゴ。多分実機に
なった場合もこのままなんじゃ無いかと思います。
 現在の所全く架空の機体という事になりますので、当然ですが翼端に機
体番号は記されておりません。現実には機体後方の水平尾翼下あたりにも
機体番号がプリントされるものと思われます。良いですね!何かこういっ
た航空会社モデルが登場して来るとよりワクワクしてくる。今年の10月後
半に向け、着々と準備が進んでいるのだろう。そんなふうに感じておりま
す。

 そしてこのJ-AIRのモデルなんですが、略同時に他メーカーからもモデ
ル化がされているのでした。縮尺はこちらの方が若干大きいです。こんな
モデルが市販化されました。

ファインモールド
1/200 ジェイ・エア MRJ90
2015.08
2015090401.jpg

 お~これって偶然なんだろうか?やはりTOMYTECさんとファインモール
ドさんに同じように情報が流れたんですかね?そうとしか思えませんよね
!!同じ年の同じ月に同機体の同モデル生産なんて出来過ぎてますよ!!
 個人的には非常に嬉しい。多分これも現実が近いのだろうな!そんな風
に感じる事が出来、良いですね!!

 自分が最も期待してるのは、FDA仕様のMRJ90なんですけどね!あのカ
ラフルな機体をMRJで再現してくれたら、どんなに楽しいことか!
 機体数多いのわかってて、出れば買っちゃうと思う。(笑)金色カモ~
ン!!(笑)
 
 月間エアラインにMRJの資料が掲載されていました。現段階で5機が小牧
工場内に存在するようですね!着々と形になって来ているようです。

 さて今回のMRJ紹介は本当にここで終了です。また次回紹介する時は、
新しいモデルが登場した時か、面白いグッズが入手出来た時にします。誰
も待ってないとは思いますが、マイペースに続けて行こうと思ってます。
 愛知県にとってこのプロジェクトは如何に大きい物か!いずれ身を持っ
て感じる時が来るのではないか、そんな風に感じております。ではまたい
つか。

さ、又明日からトミカに戻って行こうと思います。マイペースにいきます。
では又明日です。

何だかなんのブログか判らなくなって来たね!(笑)

元々、それほどたいした事のない、日々の報告絵日記ですのでなんでも
いいのですが、ここの所非常に面白い物の入手が続いておりますので(あ
くまでも個人的に面白いものといういみです。全ての方が面白いと思うか
はよく判りません。)ついついミニカーの話題から脱線気味です。
 
 入手したミニカーに関しては基本逃げて行きませんので(笑)のんびり
紹介して行きます。
 頂いた物も物凄く興味がある物がまだまだあるのですが、それ以外で昨
日、養さんが「こんなの見つけた!!」と購入して来てくれた物を本日紹
介して行こうと思います。

 誠に申し訳ない。本日も又ミニカーの話題から外れてしまいます。興味
のない方はスルーで。

 通常名古屋のような関東圏から離れた地域だと入手が難しい物ってあり
ますよね。特に名古屋は関東圏の物が例外的に入って来ないので有名な地
域ですので。しかし何故かこれだけはいつも発売と同時に養さんの目に付
く事となっております。
 皆さんもご存知のように、我が家このシリーズに関して夫婦共々全くの
無知な訳で。しかし何故かいつもご縁があるようです。
欲しくてもなかなか入手出来ていない方もいる中、我が家今回の商品も入
手したことで、いまのところコンプリートしてる事になります。うむ~!
なんだろうこれ?

 ってことで本日紹介するのはこんな商品です。

相模屋 トリプル ドム とうふ
(黒い三連星)
https://sagamiya-kk.co.jp/dom/index.html

●ガイア機体 GAIA
 マイルドチョコ型
2015090301.jpg

●マッシュ機体 MASH
 ビターチョコ型
2015090302.jpg

●オルテガ機体 ORTEGA
 ミルクチョコ型
2015090303.jpg
 
 やばい!全然知らないので、遠い目になっちゃいます。(笑)
 チョコレート風味のおとうふ3種類の登場になりました。以前にもデザー
トとうふとしてのガンダムとうふも登場してましたので、あまり驚きはあ
りませんが。
 本日あたり食すのでしょうか?それとも週末か。今記事を書いているこ
の時点では味はわかっておりません。ま、なんとなく想像は付くけどね。
 そして商品説明の所にこんな事が書いてありましたよ。

宇宙、スペースコロニー、地上…
広がり続ける おとうふ選戦…
いま 激戦続く地上戦線に
ジオンの誇るエースパイロット達が出撃する
ルウム戦役で功績をあげ
連邦軍にまで轟くその名は…
「黒い三連星」
ツィマッド社が開発した陸戦用MS…ドム
その意欲的な設計 量産思想を持つ機体は
相模屋独自の開発思想により
チョコレート味をベースとした おとうふへと進化した
3機それぞれの細部へのこだわり
おとうふという枠にとらわれない
チャレンジ精神の塊
それがトリプル・ドムとうふ

は~~~。そうなんですか。何か全く判らん説明でした。(笑)ま、何と
なくいつも入手出来ているので、今回も入手報告でした。
 これってこれからもまだ発売続いて行くんだろうか?人気のあるカテゴ
リーだからな~。続くんだろうね。ガンダムファンの方もう買われました
か?頑張ってついて行ってあげてね…。(最後まで遠い目のままだった。
笑)
 よし!何だか不思議なブログになって来たぞ!!いいぞいいぞ~!!笑
書いてる本人結構楽しんでます。(笑)では又明日です。

本日ちょっと(滅茶苦茶)マニアック!!

っていつもの事なんですけどね。(笑)しかし本日の話題に喰い付いて
来てくれるのは極少数の友人だとおもうのです。
 前々から記しているのですが、自分はモータースポーツファンです。な
んだかミニカー好きだったり、車好きだったり、飛行機好きだったり、鉄
道好きだったり忙しいでしょ!(笑)そ、根っからのオタクのおぢさんな
んだ。しかしそのオタク支えてくれる、本物の関係者の方が周囲に多く存
在するってのが、その辺のオタクと若干違う所だったりします。
 本日は毎年夏恒例!!鈴鹿夏のイベント プログラム頂きましたのでそ
の紹介をして行こうと思っております。

 プログラムはモータースポーツ好きにとって超重要なアイテムなんです!
これは基本的にレースに参加しないと入手出来ない物ですからね!(希に
通販もありますが。)
 しかし残念ながら現在の仕事はなかなか休みを取る事が出来ません。そ
こに追い討ちをかけるかのように、養さんが超多忙状態!!もっとも観戦
したいであろう養さんが参加出来ない。これ致命的です。
 という事で今年も現実はテレビ観戦となりました。本戦の日曜日しっか
り養さんは仕事でした。(かわいそうに。送り迎えだけはちゃんとしまし
た。)

 でも、ここで神のような方が現れるわけで。レース関係者の方が!!ち
ゃんとこうしてプログラムを譲っていただける訳です。有難い!!
 今年はこんな感じでした。 

2015 FIM世界耐久選手権シリーズ第2戦
“コカ・コーラ ゼロ”
鈴鹿8時間耐久ロードレース
第38回大会
OFFICIAL PROGRAMME
2015.7/23~7/26
ad_0081.jpg
 毎年カッコイイよね!プログラムの表紙がいつも渋く纏まっています。
もうモータースポーツファンはプログラム見るだけでワクワクするんだ。
 これは自分だけじゃ無いと思います。活字読んでるだけで伝わって来る。
ちょっと特殊かな?(笑)

 でここからがもっとマニアックになって行く訳です。これは多分関係者
の方しか入手出来ないものだと思います。消えものいきます。
 兎に角凄く貴重な資料だと思うのがこれです。
ad_0082.jpg
Official Starting Grid
 こんなのなかなか見られないですよ。過去にも何度か頂いてるんですが
今回特に貴重なのは少し小さくて見にくいんですが、
●審査委員長FIM Rudiger Merdes氏
●競技監督 坪井清貴氏
●副計時委員長 早川勉氏
のサインが入った公式の書類である事。右上に通し番号がありますが、こ
こはぼかし入れておきました。ちゃんと入ってますよ。
 これは貴重!なかなか運営方面のちゃんとした書類入手は難しい!!立
派な資料です。めっちゃ嬉しかった。

 そしてこれも結構ワクワクする書類。
ad_0083.jpg
TOP 10トライアル説明会
 いいわ~~!!マニアックすぎますか??いいんだ。極僅かなファンだ
け盛り上がってくれれば。(笑)
 特にこの内容の一枚が嬉しかった!!
ad_0084.jpg
 この表の中に 『Casey Stoner』の名前があるんですよ!!こいつは
夢のような!!実際に『Casey Stoner』が鈴鹿走ったって記録なんです
よね!いや~マニアにとってはもう貴重すぎる資料です。嬉しい~~~!
 今回も「クッキーさん」から頂きました。いつもいつも本当にありがと
うございます!!今回もめっちゃ堪能させて頂いております。

 マニアックな資料でした。本来こんなマニアックなのが本性です。(笑)
今回は勝手に盛り上がり大会でした。では又明日!!あ~ワクワクした。

いつの頃からでしょうか?

皆さんも好きなアーティストの方がお見えになると思います。それは年
代を超えてずっと以前から。当然自分達のようなおぢさん達にも好きなア
ーティストは存在し、そのお父さんお母さんにも存在した訳です。
 もうずっとずっと昔からなんですね。そして気に入りのアーティストの
コンサート等に出かけるのは必然。これも世代は関係無いものと思われま
す。その規模の大小は確実にありますけどね!

 そしてそのコンサートの楽しみとしてオリジナルグッズの発売が楽しみ
でした。自分が一生懸命追いかけていたグループも発売してましたね!!
でも、当時はコンサート行くのとその旅費だけで必死でそんなに沢山のグ
ッズ購入は出来なかった記憶があります。

 現在は物販(ぶっぱん)はコンサートの大きな収益になっていますので
その充実度は自分達の時代とは比べ物にならないと思います。

 コンサートの規模拡大とともによく見かけるようになったのがコンサー
ト機材を運ぶトランスポーター。それはそれは派手な。これを見るのが楽
しみというファンもおられるようで。自分も高速道路なんかで見かける事
もあります。このトランスポーター演歌歌手方も結構使われてますよね!
そっちの方がよく見掛けます(笑)

 そしてそのトランスポーターをミニチュアカーにして販売する方が増え
ているようです。以前はトミカで販売がされていた歌手の方もお見えでし
たが、皆さんもご存知のようにトミカでオリジナルを作るのは至難の技!
生産ロットも大きいですからね!!一つのツアーならまだしも、スポット
的な巨大コンサート用としては向いていない。
 という事で、トミカで製作される方は現在では略皆無です。しかしその
人気は大きいようで、他メーカーのミニカーを使って生産販売が続いてい
るようです。
 本日紹介するミニチュアカーですが、実にメジャーな方のスポット的な
コンサートグッズです。こんな一台を紹介して行こうと思います!!

長渕 剛 10万人オールナイト・ライブ2015 in 富士山麓
ミニチュア トランポ(小)
2015.08
2015090101.jpg
2015090102.jpg

 すいません!!物凄い人気なんですけど!!!ちょっと某巨大オークシ
ョン見てすっ飛びました!!いつも自分達が購入しているトミカの特注物
何かと較べちゃいけない程の価格で取引去れてるんです。
 ゼロがふたつ程多い!!何だこれ??

 多分ですがこれって自分達ミニカー好きの視線で見ちゃいけないんだと
思います。ミニチュアカーじゃ無いんですよね!
 純粋に長渕剛のコンサートに参加した記念品なんだよね!アーティスト
の人気が凄ければ凄い程、こういった商品はプレミアムがプレミアムを産
み通常考えられない値段で取り引きされるようになって行くのでしょう。

 今回も少しだけ調べてみたら、物凄い勢いで売れて行き、あっという間
に完売になってしまったようです。過去のコンサートツアーでも当然です
が発売されておりますので、ある意味コレクターズアイテムになっている
ようです。コンサート会場でしか購入出来ない商品ですから、実に大切な
記念品でもあるんですね。

 こんな貴重な商品どこから入手したの?はい。皆さん想像出来ますね。
(笑)自分の周囲の方なら皆ご存知だと思う。熱狂的な長渕ファンの方か
らの入手です!!今回は本当に有り難うございました。この車両はトミカ
とは別の所で飾らせて頂きます。貴重なミニチュアカーでした!!
 皆さんもコンサートツアートラックのミニチュアカー所有であれば一度
調べてみては?どんな歌手の方でも、ちょっと吃驚するような値段で取引
されてる場合が非常に多いです。私たちコレクターから外に出る事はあり
ませんが何となくあった!って方。お宝かもよ!!

 あ~なんともカッコイイ一台でした。大切に大切に保管して行きます。
本当に有難うございました。感謝感謝です。

FC2Ad