養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

皆さま本年もお世話になりました

今年一年色々ありましたね!また来年も
頑張ってブログ更新して行きます。
明日から通常営業致します。本年の最後は軽く
こんな感じで。11年目も楽しくスゴシテ
行きましょうね!ではまた来年。
よいお年をお迎えください!

2015年最終日なんですが、店長のお招きでアルティメット的な忘年会にお
誘い頂、2015年最終日にも拘らず、物凄くたくさんの方と知り合うことが
できました。ありがたいことです。

物凄くにぎやかな12月31日でした。楽しかったです。
ということで、最後の写真はこんな一枚です。
2015123101.jpg
店長今年一年めっちゃお世話になりました!又たのしんで行きましょうね
参加された多くの皆さんお疲れ様でした。そして2016年も素敵に頑張って
いってください。色々な店に行くのが楽しみになりました。では2016年も
しっかり楽しんで行きましょうね!!
スポンサーサイト

本日はMRJ収め。

MRJ今年は色々進歩がありましたね。初飛行。これが一番大きかった訳で
すが、しかし残念なことに初飛行以降あまりいい話題は聞かれて来ません。

しかし考えてみると作っているのが旅客機と言う事もあり、慎重の上にも
慎重を重ねて生産販売するのが日本テイストだと思う。MRJファンの自分
としては、実用化され大空を自由に飛ぶ姿を早く見てみたいんですが。こ
こは我慢ですかね!しっかり待ちましたから、数年伸びたところでなんと
も無いさ。頑張っていいもの作ってください。

自分はMRJ本体を見る立場に無いのですが、でもありがたいことにMRJグッ
ズなんかは結構手に入るんです。単純なファンなのでグッズ購入したりし
て楽しんでるわけです。

流石に初飛行ごグッズも多く発売され、結構嬉しく思っております。そん
な中ファンとして一番入手しておかないといけないものは自分の中ではメ
ーカーが製作販売している卓上カレンダーなんです。これを会社の机の上
に置く。これで一年間一緒に過ごせるわけです。必需品でしょ!(笑)

今回も結構以前に入手はしていたのですが、本日とある所の集まりが終わ
るまで紹介できない理由がありました。このブログで紹介してしまうと、
カレンダーがネタバレになってしまいますので。(笑)なので集まりが終
了した本日紹介となります。

今回のカレンダーの特徴なんですが、昨年製作された2015年カレンダーは
圧倒的にCGが多かったんです。そりゃ飛んでなかったわけですし仕方ない
ですよね!しかし今回の2016年版カレンダーは当然初飛行を中心にした写
真がメインとなりなかなか良いものが出来上がっております。
こんな感じのカレンダーになっております。

2015123002.jpg

表紙のサインは皆さんご存知ですね!
初飛行の操縦士 安村さんと 副操縦士  戸田さんのものです。いいじ
ゃないですか!!これを見るとちゃんと飛んだんだなと実感できます。実
際には試験飛行のパイロットさんはこれからのほうが仕事が圧倒的に増え
てくるわけで。本番はこれからって感じですね!頑張って頂きたいもので
す。

そしてもう一つのグッズなんですが、こんなグッズです。
2015123003.jpg
MRJ FLIGHT TAG

実際にはこんなしっかりしたものではないのですが、各点検部位にタグを
付け点検終了したところはタグを外す。そんな役割の物かな。なのでもう
少し簡易的に製作してあるし、大きいものです。これはあくまでもグッズ
としてのタグといっていいと思います。しかし自分のようにバッグにつけ
ようとか考えている物には大変嬉しいグッズだとおもいます。
結構なお気に入りです。どこかで見かけたら是非購入してね!

さて、少し前になるのですが名古屋駅前にある名鉄百貨店本店 本館10F
クローバーサロンにて中部報道展が開催されました。こちら毎年開催され
ているのですが今年の話題の報道写真を展示するものです。
2015123001.jpg
やはり今年の報道のメインはそう!MRJでした。
報道のプロカメラマンが撮影した写真展示。大変素晴らしいものでした。

2015年我が家のMRJ締めはこの行事になりました。又来年も一生懸命素人
なりに追っかけていこうと思っております。何かいいもの入手できました
ら報告しますね!!では又MRJ報告お待ちください。

色々な角度から攻めてみる。

昨日までがSW。さて本日はどんなトミカが登場するのか。これもまたつい
最近まで紹介していた気がするのだが、何せ紹介が遅れまくってますので
直ぐに次の月の紹介がやってきてしまいます。すると連続して紹介してい
る様な気がするのですが、実際にはちゃんとその間に1ヶ月という月日の経
過があるんです。こまったな~リリース量の多さに、もう惰性で紹介して
いるような気がしている。結構緊張感を持って紹介しているつもりなのだ
が、ダラダラいっちゃってる気がする。反省せねば!!

小さい仲間は欲しくても購入できないトミカが一杯なのに。比較的沢山紹
介してる自分は恵まれてるわけだから。ちゃんと自覚しながら紹介してい
かないといけないです。うむ~判ってはいるのですが、なかなか…。

本日は昨日のシリーズから離れます。しかし同じSF系。これもねなかなか
ファンが多いんだ。そ、サンダーバードシリーズいきます。それにしても
こんなに沢山人気シリーズ抱えなくてもいいと思いませんか?ちょっと我
侭過ぎですって。
日本の玩具メーカーも減ってきてしまいましたから、もう一つの玩具メー
カーが抱えるキャラクターが飽和状態になってる気がする。しかし、単純
にキャラ持ってるだけじゃお金になりませんからね!そのキャラをしっか
り生かしていかないと。タカラトミーさんはそれをトミカに生かす。何せ
タカラトミーさんの主力商品ですから。その主力商品を好きになってしま
ったわたしたち。あ~なんと言う悲劇!!凄い波が最近押し寄せておりま
す。
 次から次にやってくる人気キャラ攻撃だ!!。ここは耐えないと!!兎
に角本日の一台紹介して行きましょう。本日の一台はこんなメカです。

サンダーバードトミカ 08
POD1 サンダーバード ジェットモグラ
2015.11
2015122901.jpg
2015122902.jpg
(トミカ 3947)

 しかし連日非現実的なマシンの紹介が続いていますね。このブログの絵
が過去に無いくらい非現実的な所に来ている。そこには自分の意思がない
ってのがめっちゃ辛いところではありますけどね。
 トミカ買い出してこのブログ始めた頃は好き勝手だったんだけどね。ま
そりゃ10年以上続けていればこうなりますよね!!

 さて本日のマシンなんですが、やはり昔に比べると非常に洗練された気
もする。どちらがいいかはそれぞれの感覚!!どちらにしてもいつの時代
も子供心を引き付けるキャラであるのには変わらないようです。
ネーミングがジェットモグラになってるんですが、今回も日本だけ違う名
称なのだろうか?これまたストーリーを全く見ていないし、Wikiでも調べ
て無いのでサッパリ判りません。確か旧作では全く違う名前だったと記憶
しております。
あったりまえだよね!アメリカとかイギリスにモグラって言ったって全然
訳わかんないもんね!今回も日本独特なネーミングでしょう。

自分思うんですが。このメカほど実現しないものもないですね!ドリルの
中に人が乗って地表から奥深くに潜っていく。これって自分が考えても結
構これに近いものが出来そうな気がするのですが、現実には殆どこんな物
無理なようです。
兎に角人類が全くわかっていないのが自分達が住んでいる地球という星の
深部だったりする。そこに到達するだけの技術は現在の人類は持ち合わせ
ていない。他の星に行き着く技術は徐々に確保しつつあっるのですが、足
元は未開の地と言う事です。本当に本日紹介しているメカの技術が現実化
したら、宇宙開発と同等の凄い発見が一杯あるかもね!

しかし誰も手を出さないのは何故だ?そこには何があるんだ。非常に疑問
を持っている自分でありました。50年以上前にこのコンセプトを打ち出し
た製作の方凄いとおもうのでした。いつかこんなマシンが現実化するとい
いな!50年が経過しても全く形が現れないマシン。何年後に形を見せるん
だろうね自分が生のあるうちに見るのは不可能かもね。
まだまだ人間が攻めて行かなければ行けないところは多いようです。

 年も押し迫って、このブログはSFの世界です。というのも本日まで。と
りあえず明日あさっては特別メニューで行きます。さ、残りわずか。頑張
ってブログ続けていきます。では又明日です。

ついに来た!!

自分がスターウォーズストーリー内で登場するメカのなかで最も好きな一
台。特徴的なフォルム。一度見たら物凄く印象に残ります。
自分はこのメカのデザイナーさんが大好きで、結構色々なSF系デザインに
関っておられる。シド・ミードさんが大好きなんです!!
今回紹介するメカもこのシド・ミードさんがデザインされた、鉄鋼会社の
パンプレットに描いていた4本脚のトラックをモチーフにしたデザインが
元だと言われております。
めっちゃ有名な話です。

そして今回トミカとして登場したマシンには多くのバリエーションが時代
と共に登場してくる自分が知ってるマシンはこんなところです。名称のフ
ルネームと簡単な特徴です。

AT-TE 6本足 AT-ATの直接の祖先
All Terrain Tactical Enforcer

AT-PT 2本足 AT-ATの設計思想の元
All Terrain Personal Transport

AT-ST 2本足小型
All Terrain Scout Transport

AT-RT 2本足さらに小型化
All Terrain Recon Transport

AT-XT 2本足の高性能機種
All-Terrain Experimental Transport

これってさ、トミカのバリエーション集めにも似た、なんともいえない楽
しみ感じませんか?俺だけですか??スターウォーズファンの中にもこの
戦闘兵器に強く引かれ、取り付かれたようにプラモデルとか作られてる方
おられるようです。
海外のプラスチックモデルメーカーでは、結構マニアックな上記機種をモ
デル化してるところもあるようです。結構身近な所では、レゴなんかがモ
デル化しているようです。本日は上記機種の中から登場するのではなく、
最も印象的な皆さんも結構知ってるモデルの登場になります。こんなモデ
ルの登場になります。

TSW-10 トミカ スターウォーズ
AT-AT
2015.11
2015122801.jpg
2015122802.jpg
(トミカ 3946)

 本日はAT-ATの紹介になります。四本足の素敵なモデルです。なんか牛
を思い出すようなフォルムです。昨日の話題ではないのですが、トミカの
定理、車輪についてなんですが、今回のメカにもちゃんと車輪がついてお
りました。四本の足の裏それぞれに一個づつ。うむ~もうここまで来ると
無茶としか言いようが無い。(笑)そこまでしてでも、タカラトミーさん
はモデル化したかったのでしょうね!!
AT-ATのフルネームはAll Terrain Armored Transport海外のSFモデルのし
っかりしているところは、物凄く細かな設定が先に生まれ、それに沿って
メカが製作されているところ。そしてそれを立体化するのは、日本人が結
構得意としてたりします。スターウォーズメカには日本は兎に角深く関っ
ているのです。

このデザイナー シド・ミードさんなんですが、もう年齢が82歳なんです。
しかし元気で、最近も新作のスターウォーズの映画宣伝のため特集番組に
登場したりしておりました。実はこのかたガンダムにも関っておられる。
自分はあまりストーリ知らないのですが∀ガンダム(ターンエーガンダム)
のメカニックデザインに参加されているんです。
老いて尚元気!!素晴らしいですね。

ま、しかしトミカとしてこの世界が紹介できるとは!物凄く嬉しい事です
。邪道だという意見も多く聞きます。自分が少し前の記事で書いたように
本当にこれをトミカにする理由があるのか?
そうなんですね、これって好きな方から見れば何でも許されてしまうんで
すね。ようは購入側がセーブすればいいだけの話で、売る側は多くの選択
肢を与えてくれている。そう判断すれば、全て解決なんですね。色々な趣
味がそれぞれ広がっている現在。それに対応するメーカーも大変だという
のが結論なんでしょう。
好み。なかなか難しい問題ですね!!自分なりに色々と考えながらこれか
らも自問自答して行こうと思っています。

さ、こんかいのスターウォーズトミカはこれで終了です。なかなかいい感
じのラインナップでした。今後が楽しみです。どんな形で攻めてくれるの
か、期待して待っていましょう!!
明日は又違う方向に!!では又明日です。

トミカのタイヤが無いシリーズ。

トミカの基準ってなんだろう?以前「JMP」さんが言ってました。タイヤ
があるない。うむ~これが自分もトミカの商品特性だと思ってました。し
かし最近は全然タイヤのあるなしなんて問題じゃなくなってきましたね。
船なんて基本的には車輪が無いものじゃないですか。でもね、以前発売に
なったフェリーなんかは何故かタイヤがついてたんです。
しかし最近はトミカのリアル化が進んできており、船に車輪をつけるなん
てこともなくなってきてます。遊びを中心に置いてきたトミカを、完全に
ディズプレイに耐えうるリアルなモデルに設定しつつあるようです。

 トミカという商品、現在は子供さんの手から徐々に離れつつありますね
。確かに基準として存在する安全性は今も変わらぬ命題なんだと思います
が、しかしその中で出来る限りのクオリティの追求が現在のトミカなんじ
ゃないのかな、そんな風に感じます。そこがまず崩され出したのが、後発
で登場したロングトミカなんだと思います。ここで登場したサンフラワー
だった。レギュラー商品として登場した商品とあまりにもそのディティー
ルの違いに驚いた記憶があります。

 レギュラー120番は相変わらずその路線で、それ以外の商品はリアル化が
進んでいる、そんな感じなのかもしれないです。レギュラー以外は別物。
そんな雰囲気なんでしょうかね。

 で、本題なんですがレギュラー以外のものが圧倒的に増えてきたのが最
近の傾向です。そんな中でも映画などの登場キャラクターを再現した商品
シリーズはそのリアルさが顕著になっている。
本日紹介するシリーズTSW等はもうトミカという名前がついているだけで
何がトミカなのかサッパリわからない。展示するためのディスプレイがつ
く!もう今までのトミカ基準なんて全くそこには存在しておりません。こ
れはサンダーバードモデルにも共通しますね!!
 細かな違いはあまり対象としなかったトミカなんですが、この世界は違
う!!ぱっと見どこが違うのか判らない商品を、しっかり名前分類して発
売してくる。ミニチュアカーの世界ではなく、フィギュアの乗りだと思う。
そうか!最近のトミカはフィギュア化が命題なのかな??

 そりゃいい加減に造ってある商品なんかより全然いいけどね!でもこれ
トミカっていうのは無理があるかも(笑)個人的にはスターウォーズ大好
きなのでトミカという名前でこのシリーズが購入できるのは物凄く嬉しい
です。でも色々考えちゃうコレクターさんも多いんだろうな!そんな風に
思います。なかなかファンとしては複雑です。では本日なんですがこんな
トミカ紹介して行こうと考えております。

TSW-09 トミカ スターウォーズ
ファースト・オーダー
タイ・ファイター
2015.11
2015122701.jpg
2015122702.jpg
(トミカ 3945)

まさかまさかの、結末!!ディスプレー台にタイヤがついていました!!
やっぱりトミカだ!タイヤついてます。(笑)

すげ~ここまで追い求めていくんですね。確かTSW-03はタイ・ファイター
だったと思います。このパッケージには何も書いてないんです。多分今回
の新しい映画「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」に登場してくるメカ
なんでしょうね。ごめんね、年末の忙しい時期と言う事もあり、映画を見
に行ってる余裕が全くありません。まだ見る機会がありません。もしお正
月休み中に時間が出来たら見に行く予定です。

 外観的にタイ・ファイターとの違いってどこなんだろうか?全体のボデ
ィーカラーは間違いなく違いますね。映画すら見ていないものが、細かな
こと語るのはやっぱ難しいですね。基本的にネタバレは嫌いなので、そこ
に触れなくて済むのはありがたいですが。
 ま、しかし人気映画ですから、見てない方より見てる方のほうが多いの
かも知れないですね。逆に現時点では教えていただかないといけないくら
いです!(笑)

 今回の新シリーズ映画なんですが、以前のシリーズのように色々な評判
聞きませんね。何故なんだろう?普通スターウォーズ映画が封切られると
結構な頻度でストーリーについて話題が聞こえて来るんですけどね?ひょ
っとして、はずした???(笑)
しかし感動したという意見も聞くしな。こればかりは映画見てみないと判
らないです。長い間ストーリーを見てきたものが感じる感覚と、始めてみ
る方の感じ方は明らかに違いますから。一日も早く見に行かないとね。

さて今回発売されたシリーズ商品は2商品。明日も続くことになります。
個人的には明日の商品物凄く待ってました!待ってたんですが、これトミ
カっていうのは…。確かに乗り物です。間違いないが。(笑)でも好きな
物は好きだから仕方ないです。

2015年も押し迫ってきましたね!でもまだ仕事は続いております。仕事も
頑張って尚且つブログも頑張るのです。もう少し皆がんばって行きましょ
うね!!では又明日です。

ここは早めに紹介しておく。

現在紹介している11月分トミカも強烈に不思議トミカが大量に登場してき
ております。トミカ好きの方ならご存知なので。自分的にはそのどう表現
していいのか判らないトミカを後回しに持って行こうと考えております。

何故か。記事を書くネタを一生懸命考えなければならないから。この忙し
い時期になかなか記事ネタを考えてる時間が作れない。本日も実は強烈だ
った。家に帰ってきて、略ダウン状況。なので少し休憩をとろうと思い、
横になったら、何とこんな時間じゃないか。は~~。年末は極限まで体力
使ってる気がします。恐ろしい事です。

と言う事で、あまり考えなくてものんびりとした時間を与えてくれそうな
いつも紹介しなれているトミカにしようと決めました。それでも年末にな
と強烈に時間が足らなくなってしまう。本日もやばいかもね!でも一生懸
命頑張ってみますね。

 さて、本日紹介する車両なんですが、これも以前からトミカの販売手法
としては良くあったものです。トミカには大きな遊ぶことを目的にした玩
具的なもの。そして片付けを題材にした。大きな玩具。その大きな玩具を
題材にしたトミカ化商品。
我が家では現在購入辞めてしまいましたが、ハイパーシリーズの大きな玩
具なんかもトミカ化されて発売されていましたね。最初のころは結構楽し
く購入してたんですけど、現在はもうだめだって位、トミカの世界から外
れてしまい、玩具化してしまいましたので、購入断念しました。
最近又シリーズは現行車をモチーフにした形にと戻ってきたようですが、
残念ながら今度は値段がネックになり、購入はしないことに決定。そして
これまた残念なのですが、コンセプトも自分の思っているものから、大き
く外れてしまいましたので、スルーすることにしました。
もし購入されている方がいれば、紹介記事はそちらから!!残念ながらま
だ自分の周囲でこのトミカを紹介してくれている仲間はいないようです。
もう完全にトミカの価格じゃないからな…流石にこれは。難しいかもしれ
ないです。

 そんなこんなで購入して無いトミカの話しててもしょうがないので、現
行のトミカの話に戻りましょう!本日のトミカはこんな車両の紹介です。

DM-14-4 ディズニーモータース
ドリームキャリー
2015.11
2015122601.jpg
2015122602.jpg
(トミカ 3944)

本日紹介する車両なんですが。ディズニーモータースを展示する目的で製
作された大きなケースがモチーフになっています。デザインは流石にディ
ズニーだけあり、物凄くいい出来だったんです。しかし我が家はもう大物
を購入して展示するスペースは無く、当然ですが購入はスルーでした。
 そんな商品でしたので、今回のトミカ化結構嬉しかったりします。この
サイズなら何の問題もないですからね。
基本自分は購入することで結構な満足感を得ており、展示することはあま
りしておりません。色々な対象で購入しているんですね。自分が持ってい
るということで満足感が得られる。そんなコレクターもいるんです。色々
でしょ!!

 なんかさ、こういった不思議コレクターってなにか一つ筋外れてしまう
と、一気に冷めていってしまう。そしてそのコレクションを通じて次の段
階に辿り着くことができたようなのでどんどん熱が冷めてる周囲の仲間が
一杯いる。
以前はゆっくりなペースでトミカ楽しめ、みんなのんびりと面白く収集で
来てたんだが…さいきんは変わっちゃったからね。
もうそろそろ、私のような旧世代のコレクターは引退するべきなのかもし
れないですね。まだもう少しペースを落とせば楽しめそうなので、早急に
って感じじゃないですけどね。ま、しかし確実にペースは落ちているのが
現実のようですね。ま、もともとたいしたコレクターじゃないので、落ち
ても影響ないけどね!
ま、でも今のペースはやりすぎの様な気もしますね。

のんびりの楽しいトミカに戻らないかな…。無理か。ま、皆さんも無理な
いように自分のペース守っていきましょうね!!
さ、明日も忙しいので本日はこんなところで。又明日です。

この大きさといい!

何か一時期発売されていた、縮小版トミカが嘘のようだ!いいですね!昨
日のトミカもモチーフは残念ながら得意分野ではないのですが、それでも
大きさ重さは言う事なしです。値上げを機にトミカもやっと正常な流れに
戻っていってくれました。結構大幅な値上げでしたからある意味当然なの
かも知れないが、判っていても嬉しいものです。

 一瞬でも小さなトミカを経過したからこそ、ありがたみがわかります。
しかし今あの当時の極小版トミカと比べてみたいものです。どのくらいの
差があるものなのか。特に自分の印象の中に残っているのが超極小で登場
する事となってしまった、トヨタアベンシス。別にアベンシス自体が悪い
車種ではないにも関らず、当時はネット上にアベンシス酷い!!などとい
う書き込みが相次いだわけで。もうしっかり営業妨害といってもいいくら
い。そこにはトミカのという前振りが全く無かった。あまりの興奮にアベ
ンシスという名前しか出てこなかった。困ったものです!!

 そして多くの話題を振りまいた98-6トミカのアベンシスはなんと終わり
も話題を振りまいて消えていったのです。なんと、2012年4月に発売になり
2012年11月に廃盤という…これ記録だよね。なんと7ヶ月しか販売されなか
った登場もお騒がせなら、引き際もお騒がせだった。とんでもない状況を
作り出してしまった1台になってしまいました。

 トミカの長い歴史の中でもこの一台ほど大きな話題を振りまいた車両は
無いと思う。何事もなかったかのように登場し、知らないうちに消えてい
く。そんな車両よりは良かったのかもしれないが。しかしあまりにも酷す
ぎたかな。そして次の代を次いだ車両も当時は超話題の車両だった!!
なんとAQUAだったんだね。タカラトミーさんもトヨタさんに相当申し訳な
いって思ったんだろう!問題の車両は早々に消し、超話題車両の投入。
なんだか早く忘れてねって言ってるみたいだった。そしてAQUAはちゃんと
通常のトミカサイズの車両に戻っていました。なんだったんだろう…アベ
ンシスかわいそう過ぎる。

本日の大きく立派な車両見てたら、思い出してしまいました。ということ
で、本日はこんな車両を紹介して行きます。

31-8 トヨタFJクルーザーパトロールカー
2015.11~
2015122501.jpg
2015122502.jpg
(トミカ 3943)

やっぱりFJ人気ですね!こういう使い方もあるんですね。しかし強烈にバ
リエーション登場してます。人気の現れです。なんとレギュラ品のFJも現
役で頑張ってますから85-6まだ売ってますよ!!

トミカの中でもこの重量感と、幅大きさは絶対的な人気を誇っています。
ハマーのような箱ぎっしりって感じまでは行かないまでも、それでも大き
さは十分主張しております。

トミカにこうして登場して来たと言う事は、現車が警視庁には存在すると
言う事なんでしょう。自分あまりにも緊急車両に疎いもので知らないこと
が多すぎる。この車両はどんな時に仕様すればいいのですかね?特に警視
庁という都会をメインに活躍する警察組織。このジャングルを走行するか
のような仕様の車両必要なんだろうか?コンクリートジャングルじゃ役に
たたないとおもうぞ。

しかしどんどん新型車両が増えていってます。これまた是非出来る事なら
現車が見てみたいものです。結構カッコイイと思う。都会の中走ってるか
ら余計カッコイイかも!!東京いかないと見られないね!ってことは一
生見ることないかも。(笑)
ま、いつかみる機会もあるよね。地方に遠征してきて下さい。名古屋征伐
でもしてみて下さい。(笑)待ってるからね!!


さて、知らないうちに年末になってきました!!自分はまだまだ仕事が詰
まっておりますが、本日で年内の仕事終了という方が多いようです。なん
てこった!早すぎだろう。(笑)まだまだ仕事一杯で全然先が見えてない
ぞ。明日も頑張って仕事三昧さ!!あ~あ。もう。頑張るしかないか。
ということで、本年もお疲れ様でした。ゆっくり休養してね。何事もなか
ったかのようにこのブログは続いていきます。明日も頑張るぞ!!

やっぱ筋道どおり紹介します。

実を言うと、まだ紹介したいものがあったのですが、それは後回しにして
順当に11月のトミカの紹介に進んでいくことにします。9月の多さは異常で
したが10月もこれまた強烈な数のトミカがリリースされましたね。もう最
近はリリース物全て入手は不可能に近いです。ある程度購入する対象を決
めていかないともうお小遣い内で収まらなくなっちゃってます。
我が家ちゃんとセット物が出れば購入してますので、毎月確実に一万円超
えることになっています。うむ~トミカの支払いが毎月一万超えはなかな
かきついです。
 これいい歳したおぢさんたちが悩むほどのリリース量。子供さんなんか
皆欲しいのにね!非常に悩ましい。なんか物凄く最近考えちゃいます。こ
れでいいのかな~って。

 そんなこといったって、リリースは容赦なく続くわけで。このブログも
愚痴言って停滞してるわけには行かない。やっとのことで11月に進んでい
くのです。実際には皆さんもご存知の通り、トミカ博オリジナルトミカも
ありますし、まだ紹介してないトミカもあるんです。着々と進んでいかな
いとこの先思いやられる結果に。頑張っていきます!!

 さ、11月のトミカに突入だ。まず最初にやはりレギュラートミカの紹介
からです。う~ん、なんか出鼻くじかれてしまうな…。自分があまり得意
としないカテゴリーの車両が出てきてしまいました。でも自分の中の意気
消沈とは裏腹に、世間一般ではこの車両の登場はしうっかり歓迎されてい
るようで。ま、このカテゴリーが苦手って奴もひょっとしたら自分だけな
のかも知れないな、って最近思うようになって来ました。(笑)自分変わ
り者だから。そんな奴もひとりぐらいいないとね!ということで非国民の
代表です!!(笑)

 こんな車両の登場になります。なんと初回特別仕様も登場だ!がっかり
…。

12-7 トヨタアルファード
2015.11~
(ホワイト)
2015122401.jpg
2015122403.jpg
(トミカ 3941)

初回特別仕様
(ブラック)
2015122402.jpg
2015122404.jpg
(トミカ 3942)

あかんて。ここ攻めたら。物凄く日本の自動車文化が崩れ去っていってる
ように感じてならない。今回だけ言わしてください。日本以外の国でミニ
バンが高級車って呼ばれてる国なんて殆ど無いと思う。そんな車文化って
いいのかな…。それも日本の個性といってしまえばそれまでなんですが、
ちょっと珍しい現象だと思う。
ただでさえ、日本って自動車に対する興味がどんどん薄れていってる。

話は少しそれてしまうのかもしれませんが、本日のクリスマスイブ、以前
名古屋ではクリスマス渋滞と言うのが発生しておりました。なにが原因で
渋滞が起こっていたのかサッパリ判りませんが、それだけ車が氾濫してい
たのは事実です。
自分は本日用があって伏見の店長のお店まで車で動いたのですが、なんか
ガラガラで。広小路通りがすんなり走れるんですよ。うむ~あの頃の渋滞
を知ってるものとしては、どう表現していいのか。やはり、自動車の街と
呼ばれた名古屋でさえ自家用車での行動が確実に減っているのでしょうね!
 
意味の無いクリスマス渋滞なんてのは無いに越した事は無いのですが、そ
れでも実際に若者が自動車を使わなくなったのは確実な事実なんでしょう
ね。当時自家用車を持っていないことは致命的だった。自動車は現在、若
者のアイテムとは言えない様だ。若者に人気の無い自動車。その一端をに
なっているのは、高性能ハイブリッド車の流れ、ミニバンの流行。あくま
でもファミリー層を中心とした自動車ラインナップの充実。
これにもその要因が無いとは言い切れません。

日本の自動車文化は独特なものです。独特だからこそ日本の自動車生産は
世界の中でも生き残れているのは理解しています。残念ながらその推進は
根本である日本の自動車人口を確実に削ってる気がします。免許なんか無
くても全然就職に関係ない時代だし。

もいそろそろ足元見てみたらどうなんだろう?多分略修正が利かないとこ
ろに来ちゃってるよね。何とか方向変えないとね。これは自分達少数のフ
ァンが考えることではなく、メーカーが真剣に考えるべきだと思う。
5ナンバー車両の楽しさをもう少し充実させるべきでないのか?なんでみん
な3ナンバーなんだ?よく判りません。そのあたりから変えて欲しいな。
価格も必然的に引き下げて欲しい。少しづつでいいので変化を!!よろし
くお願いします。本日のイブは100%愚痴で終了します。
明日は普通に紹介して行く予定です。愚痴申し訳ない!!

昨晩は大変失礼しました!

結局年末になると原因もわからず、妙に忙しくなってくるんです。毎年毎
年なんなんでしょうね。判っているにも拘らず、これだけはどうにも対処
が出来ないわけで。そしてこれは自分だけでなく、色々な会社、色々な人
が同じ状況に陥ってるわけで。うむ~しかし毎年必ずこうなっちゃう。不
思議です。
 
仕事が忙しいのは仕方ないので諦めるとして、なんか集中して仕事すると
非常に疲れる。その疲れがピークになってくるのが年末なんですね。どう
にもブログに影響を与える時期でもあります。困ったものです。ま、しか
しこの時期を乗り越えれば、少し纏まったお休みがやってきます。この休
みの為に日本人はみんな頑張るんです。自分も例外に漏れずこのパターン
ですので、何とか頑張って仕事していこうとおもってます。なんで少し遅
れることもありますが頑張ってアップしますので、よろしくです。

 さて本日紹介するトミカ出来る事ならこのトミカが10月最後になればい
いのですが、うむ~微妙なところだな。

 実際には発売されたものではないのですが、10月に登場したのは間違い
ない。以前にも何度も触れているのですが、名古屋にはトミカショップが
ありません。と言う事でそこをカバーする為に登場したのが、タカラトミ
ーモールという通信販売事業。そして今回はここでオリジナルとして登場
した車両なんです。
オリジナルなんだが販売はされていない。なんだか不思議な車両でしょ。
ま、言い方は悪いのですが、餌とでも言えばいいのでしょうか(笑)設定
された金額以上を購入すると1台おまけでいただけるトミカなんです。

 これが、通常販売トミカプレゼントだったらあまりトミカファンは喰い
付かない。しかしそこはトミカファンの生態を知り尽くしたタカラトミー
さんです。(笑)どうしたら通信販売を使い込むかよく判ってるんだな。
そこに登場させたのが、オリジナルトミカだったんです。今回は別にこれ
狙って買ったわけじゃなかったんですが、たまたま頂けることになりまし
たのでご紹介です。こんな一台になります。

TL0137 日産スカイライン2000GT-R(PGC10)
10th ANNIVERSARY
2011.11
タカラトミーモール 非売品
2015.10
2015122301.jpg
2015122302.jpg
(トミカ 3940)

これまた、トミカ好きが何欲しがるかよく判っていますね!渋いチョイス
だと思います。実際にはこの箱型のスカイラインが街中を元気に走ってい
る時代を知らない世代の方がトミカファンになってるんですが、自分達の
時代はまだしっかりこの車両達が街中を走り回っておりました。
いいですね~このフォルム。いかにも自動車って感じじゃないですか。
このトミカ古そうに見えるでしょ?でもね実はそんなに古いものじゃない
んです。
 登場して来たのは2011年なんです。ほんの4年ほど前なんですね。TLとし
て登場して来たちょっと変り種車両なんです。
 いい感じの車種ですね。

 今回紹介している非売品トミカなんですが、皆さんご存知だと思うので
すが実は月変わりという代物。これほしくっても、現在では入手できない
と言う厄介な仕組みになってるんです。この辺りの仕組み作りも実に巧妙
!!やはり月替わりにこういったオリジナル商品が登場するとなれば、通
販サイトを使う必要の無い方もトミカ目当てに遣う様になるわけです。見
事な戦略です。

 客引き用商品ですから当然魅力のあるものでなくてはならない訳で、今
回紹介したような販売しても確実に人気が出るであろう商品が登場してく
ることとなったのでしょう。なかなか魅力のある おまけ が登場するん
です。我が家はここまでは追いかけませんが、やはりこれを全て入手しな
いと気がすまないコレクターさんも当然おられることとなります。
毎月の出費が大変な事になりますね!本当に頭が下がります。我が家は事
前に車種が判明して、それが欲しい車種であったら購入することとします。
たまたま今回は頂けましたので紹介という事になります。

さて、明日なんですがどの方向に行くのか現在考え中です。考えます!で
は又明日です。

こりゃダメだ!

こんな時間から記事の書き始めです。
100%間に合わんですね!仕方ないです。年末ですからね
こんなこともあります。
と言う事で、兎に角頑張ってこれから記事書きますので
アップが少し遅れるかとおもいます。申し訳ないです
では最終日の記事一生懸命書きます。のちほど!!

兎に角見かけることの多い車両。

名古屋はセブンイレブン発展途上地帯に当たるのだそうです。まだまだこ
れから店舗が増えていくのだそうな。残念ながら名古屋って地域は不思議
な所で、関東圏から新たなものが入ってくると、物凄く興味を示すのです
そして、足しげく通うのです。しかし直ぐに飽きるというのが名古屋人の
特徴でもあるのです。セブンイレブンそんな風にならないといいんですが。

 ま、コンビニエンスは生活に100%影響を与えている時代なので、全部が
飽きられるなんて事もないとは思いますが、しかし現在のセブンイレブン
飽和状態が自分の住んでいる周辺にはおこっています。すると、ちょいと
飽きてきた感があり、サークルK求めて旅に出たりします。(笑)って言い
ながら現在も我が家に一番近いところにあるのはサークルKなんですけど
ね。やはり色々なコンビニが切磋琢磨してくれるのが一番だと思ってる。
その方が楽しいよね!色々な特徴があったほうが、楽しいじゃないですか

多くの店舗が出来ることは地域住民には物凄くありがたいことなのかもし
れない、しかしそれが全て同じ店舗である理由は今のところ見当たらない
な。ま、未開の地名古屋だから仕方ないのかもね。(笑)
まだまだ多くの店舗展開を名古屋で狙っているようです。なので店舗のな
い空き地などでこの車両見かけたこともあります。土地の下見にでも来た
のでしょうね。いろいろな所で見かけることの多い車両です。

 さて、連日紹介してきたセブンイレブンオリジナルトミカもついに最終
日を迎えました。本日はセブンイレブンにとって重要な位置を占める車両
何だと思います。こんな一台の紹介になります。

104-5 トヨタ ヴィッツ
2011.10~2013.12
セブンイレブンオリジナル
2015.10
2015122201.jpg
2015122202.jpg
(トミカ 3939)

ね!よく見かけますよね。しかし今回はこの車両がなかなか入手するのが
難しかったんです。毎度の事なんですがセブンイレブンオリジナルの車両
って何故だか、皆同じ数入れてくれないんですよね。自分は直接販売して
る所を見ていないので、なんともいえないのですが、皆さんのお話を総合
すると本日紹介しているヴィッツは全体の販売数が圧倒的に少なかったよ
うです。なので、自分の周囲のコレクターさんもこの一台の入手に相当苦
労された方が多かったようです。

 なんだか来年再販と言う情報も頂きました。なんとも不思議な今回の発
売でした。確実にセブンイレブンとしたら、この車両達より、ディズニー
モータースが売れると見込んでいたんでしょうね。
しかし、製造に関するロットは一緒だと思うんですが、最近はいろいろな
所で例外のようなものが存在しているのかもしれませんね。

 来年の2月果たして売れ行きは如何なものか?二匹目の泥鰌はそこに存在
するのだろうか?なんか難しい気もするな。
兎に角自分は入手できましたので一安心です。

さて店長の所でトミカを引き取るとき外箱も頂いたので紹介しておきます
こんな感じで店頭に入荷していたようです。
2015122204.jpg
基本この外箱の多くは廃棄されるものなんです。なんだか残念ですね。考
え方によっては製作されている数も圧倒的に少ないわけですすし、もう少
し資料として残ってもいいと思うのですが、その多くは破棄されているの
が現状ですせめてこんな場末のブログですがその中でこんな感じだったん
だよと写真にだけでも残せたらとおもい、紹介させていただいております。
2015122203.jpg
コレクターさんもトミカだけでも精一杯ですからね!こんなダース箱なん
てかまってられんませんから。仕方ないです。

紹介する機会があれば出来る限りこのブログ内で紹介していきます。少し
でも記録に残れば良いですね!

さて、こんなところで今回のセブンイレブントミカの紹介終了です。しか
し大分力尽きてきたな…(笑)まだまだ10月トミカ紹介中です。物凄いな!
もう少し頑張っていきます。では又明日です。

やはりコンビニに無くてはならないもの。

コンビニは日本人にとって結構大きな位置を締めていると思うのです。自
分がちいさかったころ、こんな便利なものはなかった。自分の生まれ育っ
た田舎にコンビニが出来だしたのはいつ頃何でしょう?意外に新しかった
りします。しかし今では日本全国大半の所に存在しているわけです。ま、
いまだに24時間と言うカテゴリーではないところもありますが、しかし早
朝から深夜まで頑張って営業してくれております。

自分が名古屋に出てきた頃には、まだまだコンビニエンスは無かったよう
に記憶しています。最初は中村区と言うところに住んだんです、大きな病
院の近くだったんです。にも拘らず24時間のコンビニなんて無かった。24
時間で営業してたのは、吉野家さんくらいでした。お世話になりました。
(笑)当時はコンビニエンスの変わりに、街角には必ず個人商店がありま
した、菓子パンを中心に扱った雑貨屋のような小さな商店が結構あったん
です。当然ですがコンビニエンスの普及とともにそうした個人商店はどん
どん姿を消していきました。ちょっとした時代の流れ感じます。

そして何より自分が印象に残っているのはお弁当の進化だと思います。当
初コンビニエンスが出来だした頃、こんなに美味しいお弁当とか無かった
んですよ。どこのコンビニエンスも特徴がなく、お世辞にも美味しいもの
ではなかった気がする。現在のコンビニ弁当に近いものは、当時営業だっ
た自分達は、弁当販売店で買ってましたね!現在のコンビニ弁当に酷似し
た弁当を専門に販売していた。こちらもよくお世話になりました。

現在のコンビニエンスの進化に密接に絡んでくるもの、それは物流なんじ
ゃないか、そんな風に感じるんです。
24時間体制の配送物流。この配送が充実したことにより、コンビニエンス
に商品が常時溢れている状況が作り上げられているのだと思います。
本日紹介する車両は、兎に角良く見かけます。見方を変えれば生命線なの
かも知れません。本日登場するのはこんな一台です。

49-8 ヤマザキ・パントラック
2008.01~
いすゞエルフ
セブンイレブンオリジナル
2015.10
2015122101.jpg
2015122102.jpg
(トミカ 3938)

大半は、セブンイレブンが運営しているものではなく、24時間体制の配送
会社さんがコンビニエンスの名称をボディーにプリントして運営している
ものが多いと聞きます。
コンビニエンスの中には、自社配送センターをもち、自社配送分野も持っ
ている所もあるようです。現在はどうなのかわかりませんが、多分ですが
運送分野は専任業者に委託されているのが現状なんじゃないのでしょうか。

トミカでも結構マニアックな人気を誇っている、いすゞのエルフです。そ
の車両をベースに製作したとき最も似合ってるのがコンビニエンスの配送
トラックなんじゃんばいのかな?そしてトミカ好きにもコンビニ配送車両
に魅力を感じている方がきっと多く存在するとおもうのです。

 隠れた人気ジャンルなのかもしれないですね!結構色々なベース車両で
色々なコンビニ配送車が生産販売されその都度オリジナルである場合が多
く、トミカファンは一生懸命購入していたのでした。

時代が感じられていいですよね。探してみると自分のブログの中でも随分
登場していると思います。トミカのコレクションの中でも欠かせない種類
になりつつあるような気がします。今回はセブンイレブンでしたが、まだ
まだコンビニエンスありますから、是非競争心を持って発売して欲しいも
のです!セブンイレブンに負けるものか!!そんな意地見せてくれると、
トミカファンは非常に嬉しいが。(笑)今回のような立て続けは怖いが…

うん!いい感じですね!なんかコンビニエンスと言えばこの車両ってのが
本日の車両だと思うんだ。今回も無事に店長のお陰で入手できました。い
つもありがとうございます。感謝しております。楽しかったコンビニエン
スオリジナルも明日が最終日です。意外に早かった気がします。
 明日も楽しく紹介して行きましょうね!!最終日楽しみます。では又明
日に続いていきます。よろしくお付き合いの程。

本日歯医者さんに行ってきました。次回の予約が来年と言われたとき、あ
~年末なんだと感じました。今年も終わりなんだなと改めて気づく変な奴
でした。以上報告でした。(笑)

昨日のトミカとの繋がり

前日までの2台はセブンイレブンさんがオリジナルで発売したトミカでし
た。しかし今回は強烈だった。まさかセブンイレブンさんまでこんな発売
方法を取るとは…。
 タカラトミーさんの最近のオリジナルリリースラッシュが今回の販売に
も間違いなく影響を及ぼしているんだろうなと思います。以前だったら販
売側がどれだけお願いしたって、こんなに立て続けのオリジナル発売なん
て考えられなかったんじゃ無いのかなとおもいます。うむ~完全に会社側
の販売に対する基本的なものが変わったんでしょうね。
 
 今回は基本的に発売日が同じなんじゃなかったのかな?ちょっと驚きで
しょ!別のシリーズのトミカを。それもオリジナルです。一気に発売する
っては。ある意味戦略なのかもしれないですけどね。
 少しマニアックなシリーズのオリジナルトミカを発売したとき、その売
り上げのサポートのために一気に発売してしまう。そんな可能性もありま
すよね。

 今回の発売されたオリジナルトミカどちらが人気があるのか自分が判断
するのは難しいですが、基本的にどちらも人気の商品だと思います。ま、
トミカ好きの感覚と一般的な方の感覚って全く違いますからね。なんとも
いえませんが、普通に考えて、ディズニー系トミカのほうが圧倒的に知名
度が高いのはいうまでも無いことだと思います。そして今回発売されたキ
ャラクターは、ミッキーマウスとミニーマウスですからテッパンです。
 多分今回のオリジナルのメインは昨日までに紹介が終わったディズニー
モータースだったんでしょう。

 しかしトミカ好きはひょっとしたら本日から紹介始めるシリーズのほう
に注目していたんじゃないだろうか?そんな風に感じております。
さて本日から紹介するのはこんな感じの車両達です。

38-8 トヨタ車体 コムス
2015.07~
セブンイレブンオリジナル
2015.10
2015122001.jpg
2015122002.jpg
(トミカ 3937)

さて本日から紹介するオリジナルトミカなんですが、セブンイレブンさん
の店舗運営に関するオリジナル車両達です。こうした働く車両はトミカ好
きには人気があるんです!

初日に紹介するのは結構マニアックな車両です。今年の夏に発売になった
少しマニアックな車両。コムス。
自分の仕事してる名古屋市東区と言う場所なんですが、比較的名古屋でも
会社の多い地域なんじゃないのかと思うのです。そして、結構細い道も多
いんです。そこで活躍してますね!何度か見かけたことがあります。
しかし自分の会社の近くにもセブンイレブンがあるんですが、残念ながら
この車両見たこと無いな。
実際の車両は結構小さいんです。街中のこまごましたところで活躍するに
はもってこいの車両なのかもしれないです。
でもセブンイレブンさんは実際この車両を何に使ってるのでしょうね?
そんな疑問浮かびませんか?ってことで、まずは聞いてみた。なんと全然
知らなかったんですが、セブンイレブンってデリバリしてるんですね。

 なるほど~少量の商品デリバる時なんかガソリン代とか考えてみたらこ
ういった車両の必要性わかりますね。流石にお考えてるな!少し前ならこ
ういった特殊な小型車両は小さな会社がオリジナルで作ってたような気が
するんですが、今ではトヨタさんのような大きな会社が乗り出して来たん
だ!使う側はあんしんできます。大会社の信頼すごいものがあります。
なにせ世界のトヨタさんですから。まだまだこれからも色々なもの作って
くれることでしょう。こうした特殊小型車量これからもどんどん増えて行
くことでしょう!楽しみにしてます。

さて初日が今車両でした明日なんですが、これは良く見かける車両だ!
といっても自分がこの車両に詳しいわけもなく…。ネタ考えないと(笑)
では明日も続いていきます。

日曜日終わってしまいましたね。なんか早かったな…明日から頑張れるん
だろうか。頑張らねば!今年ももう少しがんばって行きましょうね!!で
は又明日です。

クリスマスには関係ないと思うが

早い物で来週はクリスマスです。この時期何故か自分の中ではディズニー
が幅を利かせだすのです。イメージがあるんだね。クリスマス イコール
ディズニー的な。(笑)トミカの影響が大きいのかもね。
といっても、ディズニーがどうなのかとか全く知りません。自信を持って。
(笑)自分ディズニー系に非常にうとい物で、全く今回紹介しているトミ
カの由来が判っておりません。ここまで来ても調べようとしないのはそう
なんですね。ご想像通り、興味がないんです。(笑)超現実的なんでしょ
うね。夢の世界で生きられない年代になってしまいました(笑)

自分が会社に出勤する時間帯は、一般のサラリーマンさんより少し早いの
でちょうど夜行バスが到着する頃なんです。今朝も会社に出社する時、い
つものようにディズニーからの帰宅組が大量に名古屋駅に向かって歩いて
おりました。そろそろクリスマスなんだなと思うのは、この大量に歩くデ
ィズニー帰りの方達。手に持っている大きなお土産袋の色がグリーンとレ
ッドを基調にした物に変わって来ている事。その辺も自分には良く判らな
いのですが、ディズニーさんではクリスマスにはビニール袋もクリスマス
仕様に変えるんだろうか?そのくらいの気遣いはお手のものですよね!
 最近ではショッピングセンターでもそのくらいの気遣いしてるもんね。

実際に自分にクリスマスがどう影響するかというと、クリスマス前には結
構多くのお店等でクリスマスに関する印刷物やその他の制作に追われる事
となります。実際にはクリスマス系の仕事は12月が入ったと同時に始り10
日くらいには終わっています。この時期には今年一杯ギリギリの仕事に終
われる。初売りの仕事も多いかな。結局もう仕事上では2015年は終了し
ているんだ。そして確実に言えるのは、クリスマスは関係ない。(笑)
お酒飲む方は、口実にもなるだろうが、自分お酒飲まないしね。全然関係
の無い単に忙しい年末の一日って事です。私たちの年代になると大半はこ
うなんじゃないのだろうか。

楽しむ事に関してなんの制限もありませんので、楽しめる方はしっかり楽
しんでね。ということで、おぢさんは応援に回ろうと思います。
多分クリスマスとは全く関係ないと思いますが、何となく昨日から華やか
なトミか紹介出来てて、気分だけはクリスマスです。
本日登場するのはこんな一台です。

ディズニーモータース
ポピンズ スターライトデート
ミニーマウス
販売店特別仕様車
セブンイレブンオリジナル
2015.10
2015121901.jpg
2015121902.jpg
(トミカ 3936)

昨日紹介した車両の相方です。同じ車両を使った上手な使い分けです。こ
のデザイン力がディズニーさんの凄い所です。
先程も触れましたが、今回のトミカがクリスマスと関係があるとは思えま
せんが、非常に華やかで良いですね。

何かどんどん世間がクリスマスに流れる中ちょっとくらい華やかにいきた
いですもんね!

最近はタカラトミーさんはツムツムに力はいっちゃってますから。ディズ
ニーモータースあまり出てこないです。セブンイレブンさんがカバーして
くれてるんですね。いや~この車両も実は殆ど知らなかった。店長のお陰
で今我が家にあるわけで。有難い事です。トミカファン以外の方、突然発
売されるトミカには面喰らいますよね。わかります。
トミカ系の情報でしたら、トミカダスさんのHP表紙に発売情報が載ってま
すので参考にしてみて下さいね。
実際にはもっと先までトミカコレクター知ってるのですが、一応ルールを
守ってという事では、トミカダスさんが非常に分かりやすく良いのでは無
いかとおもいます。
ここの所リリースが増えております、特にディズニー系に興味のある方は
情報をしっかり拾っておかれると良いのでは無いか、そんなふうに感じて
おります。

さて、やっと明日はお休み。明日はちょっとした食事会が入っております。
少し楽しみながらのんびり過ごす事が出来そうです。こん週も皆さんお疲
れ様です。来週もしっかり頑張っていきましょうね!!ではこんな所で。

なんだよ~10月全然終わってなかった。

サンダーバード紹介したらもう充実感一杯で10月分のトミカ勝手に完結し
てしまいました。妙な満足感に襲われてしまいました。実際には全然終わ
っていなかった。やはり10月手強いですぅ。

 さて話は少しそれますが、コンビニエンスの名古屋新勢力と言えばセブ
ンイレブン。以前は東海地区には全く無かったコンビニなんです。ですが
今ではもうどこ見てもセブンイレブンだ。又セブンイレブンの出展の仕方
がエグイ。以前からあったコンビニの比較的近くに新店舗を作り、そして
立て続けに新店舗を近くに展開。以前からあったコンビには簡単に陥落。
撤退となってしまうのでした。
現行勢力もなかなか凄い手段で生き残りを図っています。ひとつの通りが
同じコンビにの通りになってます。我が家の近くもローソン街道と勝手に
呼んでる通りがあります。こうして何とかこの通りのローソンは生存して
いるんですよね。因みにファミリーマート通りなんてのもあるからね。

セブンイレブンが急激に勢力を伸ばす中、大元といっていいイトーヨーカ
ドーは名古屋から撤退。どんどん東海地区から姿を消している。と言う事
で我が家のトミカ切っ掛けを作ったイトーヨーカドーはトミカの世界から
は撤退を余儀なくされたようだ。その代りといっては何だがセブンイレブ
ンが強烈な勢いでオリジナルトミカの発売をしてくれているのです。
10月なんて種類は違うものの、なんと5台の大量リリース。それも全てオリ
ジナルときたもんだ。凄いことです。

 本日から5日間セブンイレブン尽くしだ!頑張って紹介していこうね!
今回は2種類登場して来たのですが、まずはおなじみのディズニーモータ
ースから紹介していこうと思います。
自分ディズニーのことイマイチ判りませんので、今回のディズニーモータ
ースの主題がイマイチ判らないのですが。きっと結構なイベントがあった
に違いない。本日はこんな一台の登場になります。

ディズニーモータース
ポピンズ スターライトデート
ミッキーマウス
販売店特別仕様車
セブンイレブンオリジナル
2015.10
2015121801.jpg
2015121802.jpg
(トミカ 3935)

自分このベース車両ポピンズ結構すきだな。ワーゲンにも見え、ポルシェ
にも見え、スバルにも見える。超人気車種のいいところだけとって作られ
た車両のように見えます。
そして青系のボディーもなかなかいいかんじじゃないですか。セブンイレ
ブンさん上手です。またミッキーマウスが今回のキャラということもあり
きっと相当な人気だったと思います。どんどん気合入って来てる気がする
。セブンイレブンさんもタカラトミーさん同様、もうすこしペース落とそ
うよ。ね!お願いいたします。

スターライトデートってなんだろう?自分には全然見当がつきません。そ
れにしても色々なことを切っ掛けにして出るは出るは。無限大ですな。イ
トーヨーカドーのペースなんてもう全然及びもつかないペースで発売が続
いております。
 先ほど紹介した名古屋にどんどん出来るセブンイレブンの新店舗。オー
プン当初は確実に売られるのですが、その売り上げのニオブさからなのか
2度目が無かったりします。うむ~新店舗いの進出が続いた我が家の近辺。
周囲に4店舗のセブンイレブンが出来ました。にも拘らずどこにも売ってな
いという、とんでもないことが発生してしまってる。なかなか店舗が多い
くせに手に入れにくい商品となっているのでした。

 自分はいつもセブンイレブンの商品は店長にお願いして購入していただ
いてます。比較的簡単に入手しているのですが、皆さん結構苦労しており
ます。セブンイレブンの商品の特徴として3種類あったらどれか一種類が非
常に少ない商品がまぎれている。それが又人気のある商品だったりする。
なかなか厄介です。
今回発売になった商品は2種類でしたので、それ程争奪せんは繰り広げられ
なかったようですが、それでもディズニーですからね。あっという間に店
頭から姿を消していったことでしょう。恐るべしセブンイレブン戦略。そ
して天晴れ、ディズニー人気。

あすは相方の紹介になります。土曜日ですが関係なく仕事ですので、また
おそがけに記事アップしますね。よろしくです。さ、もう一頑張りしまし
ょ。

何とかかんとか最終日に。

そうそう!本日トミカ博名古屋にいってまいりました。ちょっと恐ろし
いことがおこっておりました。今回会場に到着したのが平日の木曜日の午
後1:30すぎ。にも拘らず入り口には長蛇の列!!へ?何で??もう頭の中
真っ白。わけわかりません。その後もどんどん入場してくる人、人、人!
初日の平日それも木曜日、午後1時過ぎなんて普通こんなことありえないじ
ゃないですか。
組み立て工場は40分待ち!!これも平日にしては凄すぎる。驚きだ。なん
とレジの渋滞が1時間以上待ち。なにそれ!そして初日平日にも拘らず、閉
館時間の延長。これって何?過去なかったことです。驚いたな。
これって名古屋のトミカショップがなくなった影響なのかな?それとも子
供さん今日休みだった?兎に角とんでもない数の人でした。

 組み立て工場の案内係の女性の方、「昨年もお見かけしましたね。」っ
て話しかけてくれました。「今年凄いくないですか?」って聞いてみたん
です。なんか朝から異常な数の入場者だったようです。「どうなっちゃっ
てるんですかね?」って逆に質問されてしまいました。(笑)
昨年は入り口から入ってくる「はっちさん」を認識できるくらいの入場者
だったんですが…。今年はもし知り合いがいても全く判別できないほどの
人の数でした。この調子で最終日まで続くとは思われませんが、もし入用
のトミカがある方、早めの参戦お勧めします。ちょっとこんな人数押しか
けたら売り切れが確実に出そうな予感がしてます。

 今回はそれほど目玉はありませんでした。平日入場記念品も、まこんな
ものでしょう。あの数だと日替わりになる可能性も大だな。お休みの日に
は何が登場するのだろうか?名古屋は色々な物が出尽くしたあとの、出が
らし的トミカ博ですので、本来なら何か目玉が欲しいところですが…それ
も無い感じかな。アンパンマントミカ位かもね。兎に角急がれよ!凄い勢
いで色々な物がなくなっていってました。

 今回の買い物は又後日報告させていただきます。いつもだと年明けかな
忘れた頃に登場すること間違いなしです。(笑)またそのときね!

さて、最終日のお話です。本日はこんな一機が登場してきます。

サンダーバードトミカ 06
TB-S サンダーバードS号
ギフトセットA
2015.10
2015121302.jpg
(トミカ 3934)

やっぱこの機体はカッコイイとおもう。しかし、この一機だけデザインが
浮いてる気がしますね。先進的過ぎる気もします。過去紹介したリメイク
物もいいのですが、やはりこれから先のストーリーにはどんどん新しいデ
ザインが登用され、一杯登場する可能性大ですね。やはりストーリー一日
も早く見ないといけないな!!しかし機体はというと…

同じなんだね。きっと ま、でもセットってだけで自分的には買うに値し
てしまうのです。もともとセット大好きだったもので今回のセットも物凄
くワクワクしておりました。
 なにせものがサンダーバードですもん。今回自分が注目したのは久しぶ
りにギフトセットに復活したPP窓つき外箱です。やはり中が見えるギフト
セットの外箱っていいな~改めて思ってしまいました。
サンダーバードってブランドはコスト面でなくなってしまったものを、復
活させてしまうほどの力があるのだろうか。凄いものですね。多分それく
らい気を使わないと商品化できなかったのかも知れませんね。
こんな感じの外箱でした。
2015121701.jpg
やっぱり良いですね!この箱いいです。元々は皆こんな感じだったんです
けどね。トミカ自体の値段が上がっていますので、外箱復活してもいいん
じゃ無いかと思うんです。是非又考えて欲しいものですね!

さ、こんな感じでセットものの紹介終了になります。明日の一台で10月の
トミカ取りあえず終了と言う事になります。(多分全部紹介したと思うが
…ひょっとしたらまだあるかも。そしたら改めて紹介します。)狙ったわ
けじゃないんですが、何故か入手できたトミカです。
では明日の10月最終日の巻きに続く。

うむ~自分が比べると全く同じですね。

やっぱ判らないや。(笑)なんかね~老眼な自分にはどうやっても違いが
判らないのでありました。ま、そろそろ以前紹介した記事を忘れた頃なの
で、思い出すと言う意味を込めて。(あくまでも自分向けですよ。自分は
どんどん忘れっぽくなって来てますから。笑)

 ということで本日登場してくるのは3号再び。サンダーバードの機体は
特徴があり、結構複雑なデザインの機体です。しかし全体的なイメージは
皆さんの中にあり、見なくても全体像が頭の中に浮かぶくらい、印象に残
っているのです。なので少し違うところでもあれば結構目に付くんだけど
ね。今回の機体はちょっと比べたくらいでは判らないです。もっと、もっ
と時間があったらしっかり比べることも出来るんだろうが、普段からなか
なか忙しいところに持ってきて、年末と言う言葉だけで忙しくなるような
ワードが重なり、大変な事になってます。取りあえずブログに穴をあける
ことのないよう紹介優先となっております。あしからずお許しください。

折角お金出して購入したので取りあえず紹介しておかないとね!

さて3号の話題に少し触れていきましょうね。3号って少し微妙ですよね。
1号や2号のように専任パイロットっていないのではないか。基本前作では
宇宙ステーションの5号と地上を繋ぐ連絡船的な意味合いが強かった。決し
て3号仕立てのストーリーが存在しなかったわけではありません。しかし
やはり大半が連絡用のイメージだったんです。

と言う事は3号パイロットは2人が担当すると言う事になりますね。アラン
とジョンかな。そんなに簡単に操縦が出来るとも思えませんが、この兄弟
達は相当優秀なようだ。
この当時の世の中で宇宙ステーションなんてものは創造の世界だけで存在
するものだったんですが、現在はここまで居住性は良くないのかもしれま
せんが、ちゃんと存在しています。50年と言う年数が確実に流れたんだと
言うのがわかりますね!
実際にはこのストーリーの設定年代は2065年なのだそうです。なのでまだ
50年ほど先のお話ですから。その頃にはしっかり追いつくか、追い抜いて
いる可能性のほうが強そうですね。
 さ、本日の機体です。多分同じかな…こんな感じです。

サンダーバードトミカ 03
TB3 サンダーバード3号
ギフトセットA
2015.10
2015121601.jpg
(トミカ 3933)

めげるもんか!!(笑)
 新ストーリーも基本的に担当しているパイロットの名前は同じのようで
す。
 今回単品の箱に登場人物の絵がのっておりますが、似ているような別人
のような。なんとも自分のような昔の思い出しかないものには、新たなス
トーリーは登場人物を含めて簡単に受け入れられないようです。ま、見て
しまえば簡単に嵌ってしまう可能性大ですが。(笑)単純なんだな。

少しだけ調べててビックリしたのは、お父さんいないんだね。ありゃ~大
きくストーリー展開変わってるようですね。お正月休みに出来ればストー
リー見る予定です。頑張ってソフト探さないとね。
 ま、今は新ストーリーに憧れを持ってるので、結構楽しく紹介できて下
ります。これからもワクワクしながら紹介し続けていこうと思っておりま
す。頑張りますね!!

 さて明日からなんですが、名古屋でトミカ博が開催されます。長かった
な~待ちに待ったトミカ博開催です。今回もちゃんと参戦予定です。ミニ
イベントよりイベントオリジナルトミカと組み立て工場が楽しみです。
もう今から結構ワクワクしています。ミニイベントのトミカは「寮さん」
から多く頂いてますので。もうそれだけでも十分楽しめてますので。名古
屋は開催も終盤ということもあり、参加賞と当選ものが変わってくる可能
性が高いのです。ちょっと悲しい現実ですけどね。
ましかししっかり楽しんでこようと思っております。ワクワクだな!!
またトミカ博の報告はしっかりさせていただきます。

今晩はこんなところで終了とさせて頂きます。そうそう、MRJの来年用カレ
ンダー入手しました。う~~ん。2016年もの非常にいい出来のような気が
します。もう少し後に紹介させて頂きますね!色々考えがあるもので。
では明日はAセット最終日になります。頑張って紹介して行きます。では
また明日です。

多分同じなんだろうな…。

これやったら悲しいんだけどな…過去ギフトセットの中身はレギュラー物
としっかり区別が付けてありました。といっても物凄くマニアックに微妙
な感じに変えてあったんです。だからマニア様はこの少しの違いが欲しく
て高いの判ってて購入してたんだよ。しかしこの個体は、自分のような素
人には違いが判らない。でもひょっとして違ったら嫌だから今回も購入で
す。某SNSでも全く話題にならないので、多分商品同じなんじゃないかと
思います。
 
 ほんの些細な事でいいので高いセットを買う方にサービスを!!切にそ
う願うおぢさんでした。それやらないと、ギフトセット多分だが売れなく
なっていっちゃうよ。タカラトミー宜しくお願いいたします。

 そうだな~汚れ塗装とかにしてみたら?努力してね。ということで振り
出しに戻る。(笑)1号に戻ってまいりました。
 今回のトミカなんですが、リアあたりのカナードがプニプニなんだよね
。柔らかい素材使ったトミカになってるんだよね。これって長い事箱の中
にいれておくと変型してしまう可能性ありですね。私を含めた一度箱から
出して撮影したら、又箱の中に入れて保管してる皆さん。これは気を付け
たほうがいい商品のように思います。お尻がぷに~~って違う方向いちゃ
う可能性大です。気をつけようね。

 という事でどう見てもあまり代わり映えのしないメカの紹介になります
。うむ~これで若干仕様が変わるって事だとテンション上がるんだけどな
~。こんな一台です。

サンダーバードトミカ 01
TB1 サンダーバード1号
ギフトセットA
2015.10
2015120702.jpg
(トミカ 3932)

 何か違うか~い。わからんね~~。ま、いいか買っちゃったしね。11月
にはBセットも出てるんだぞ!しかしちゃんと買っちゃったしね。(笑)
ひょっとしてよ、ひょっとして。抑えみたいな物ですから。
スタンドも同じだね~~。せめてここくらい変えようよ。手抜き過ぎだっ
てタカラトミーさん。酷いな~。

 さて、愚痴ばっかりいっててもしょうがないので、少しストーリーを振
り返って見ようかな。
 この1号を操縦していたのはスコットだったよね。何か憧れませんでした
サンダーバードの隊員さん。何が子供の心を引き付けたかって、只々機体
に乗り込む訳ではなく、操縦席につくのにも一工夫があったのです。
1号は比較的簡単だったかな。壁に背を向けくるっと壁が反転。もう裏は
すぐ1号の格納庫だったんですね。乗り込むと1号はリフトで移動しプール
の下から発射です。カッコよかったな。
 自分は結構憶病者だったので、どの機体だか忘れちゃったんだけど逆さ
になって滑り台滑って搭乗って機種ありましあよね(笑)あれは子供心に
興味はあるのだが、ちょいと怖かったな。

 色々な思い出があるよねサンダーバードは。自分達の年齢の者にはサン
ダーバードがプラスチックモデルの登竜門だった気がする。当時は高級な
玩具だったからな。一年に一度くらいしか購入して頂けなかった。もう最
高に嬉しかった記憶があるな。そんな世代です。今は結構好き勝手に購入
できてます。有難い事ですね。いまプラモデル作って大喜びする子供って
のもいなくなっちゃったんじゃないのかな。これも時代の流れかな。
テレビゲームも何もなかった子供時代。本の付録やプラモデルは超貴重な
グッズだったね!ミニカーは多分高くて簡単には買えなかったと思う。
自分は物を欲しがらない子供だったらしい。欲しがらない反動が今来ちゃ
ったようです。困った物だ。現在は物欲魔人になってます。(笑)

 さて、明日明後日と同じようなトミカが登場しますので記事の方はどん
どん一人歩きを続けていきます。では又明日サンダーバードについて何か
思い出そう!!宜しくおつき合いを。

なんか本当にトミカ紹介してるブログなのか?

ここ最近の紹介されたトミカ見ていると本当にトミカ紹介ブログなのか?
と考えてしまう。
 最近のトミカの傾向が一気に変わりつつあるのがわかりますね。以前の
ような憧れの車を子供達の手に!なんて夢はどんどん姿を消してしまって
るね。

 しかし凄い勢いです。ここのところ紹介してるトミカ見てるともう車輪
なんて微塵もありませんから。車輪があったとしてももう完全に自動車と
言うコンセプトからは外れてます。これが人気を追うって事なのかな。な
んか昔からのトミカファンが最近右往左往してる気がする。自分もそうな
んだけど、(自分はそれ程でもないが。笑)最近は購入を考えるより、何
をスルーするかを考えてるコレクターさんが多いんだ。
全てを集めきっているコレクターさんの少ないこと。自分の周囲におられ
る筋金入りのコレクターさんでさえ少し考え出してる気がする。トミカネ
ーミングだからといって購入しているとなんかミニチュアカーファンを逸
脱してっちゃってる気がする。

 少し角度を変えればトミカは物凄く幅広くなってきてます。ミニチュア
カーの世界から脱しつつあるのかもね。ホットウィールなんかはその辺り
を上手く分けているんですが、後発のトミカはまだまだそこまで辿り着い
ていないのかも。結構試行錯誤が見られる気がする。

 まこれから先少しづつ落ち着きを見せてくれるといいけどね!一杯文句
いったって、なかなかトミカ辞めることは難しいからね。どんどん先細り
にはなってるんだが、それでも続けていくんだろうな、トミカ購入。

 あんまりミニチュアカー分野から離れちゃったんで、少しだけ懐かしく
なってきちゃいました。そんな時サンダーバードから離れることもなく、
自動車の世界に戻れるものを紹介できる。これはありがたい!しかもそこ
ら辺の車両なんか足元にも及ばないカッコイイ車両。本日はこんなのが登
場してきます!!

サンダーバードトミカ 07
FAB1 サンダーバード ペネロープ号
2015.10
2015121401.jpg
2015121402.jpg
(トミカ 3931)

お~~進歩してるね~。しかし元が物凄くかっこいいので、そこに手を入
れればかっこ悪くなる理由が全くない。1965年のデザインが2015年の経験
をプラスすると果たしてどう言う事になるのか。それが本日のマシンだね
いや~カッコイイな!
最近このブログで自動車らしい自動車まともに紹介してなかったから余計
に自動車萌してます。(笑)

 さて今回の車両、ちゃんとペネロープ号という名前がついております。
と言う事は新ストーリーでもレディーペネロープは健在なんだろうか。そ
して吹き替えはやはり妖艶ですか?なんとも年齢のつかみどころのない、
不思議な声優さん使ってるのかな。

 前作のファンは皆さん知ってるんですが、ペネロープさんは誰か。そ!
黒柳徹子さんだったんだね。そして黒柳さんはNHKのアナウンサーだったっ
てのは知ってる?おぢさんたちの年代の方は皆知ってるんだよ。妖艶な魅
力のある方だよね、今も昔も。今は妖艶を卒業して妖怪になっちゃったよ
うだ。(笑)

 自分はレディーペネロープの声聞くだけのためにこの新ストーリーみて
みたいな。黒柳さん超えてる声優さん使ってくれてるといいな。
 ということで、何とかレディーペネロープさんの声を聞くために何とか
新アニメ見ることに決めました。そうそうパーカーも健在なのかな?ちょ
っと興味心身です。色々楽しみ増えました。これにてサンダーバード特集
終了になります。あくまでも単品のね。明日からはギフトセットだ。
 しかしこのギフトセットなんか問題ありそうだな…。ま、兎に角紹介進
めてまいります。まだまだ10月終わりません。もう少しだけお付き合いを

月曜日始まっちゃいましたね!なんかめっちゃ仕事が込み合ってきました
年末って感じですね。なぜか、この時期妙に仕事が忙しくなるのが日本で
す。恒例行事ね!ま、長年やってきたので慣れました。もう少し頑張る事
にします。では又明日。

ついに全く判らないものが。

新しいストーリーですから、当然こういう展開が起こることは想像がつく
わけで。
サンダーバードファンだった皆さんならご存知の事だと思うのですが、サ
ンダーバード6号は過去に登場しているのでもう名称としては使えないこ
と。
 そうなんですね、サンダーバード6号ってのは存在する。ストーリーの
中で登場したのではなく、スペシャル版の映画の中で登場してきてるんで
す。しかしあえてメカとして残すほどの物ではなく。今回のストーリー内
でも登場はしてないようですね。でも一度使ってしまったものは欠番とし
て置いてあるのだろう。以外にこういったところは海外の製作者も律儀な
ところがあるらしい。
 
 サンダーバード6号の正体はただの小型機だったんです。映画で登場して
以来ストーリー内で登場したというのは聞いたことがありませんので、多
分殿堂入りかと。(笑)しかしいきなり7号名称を使うのはあまりにも安直
な気がする。知らない方からしたら(大半の現在サンダーバード好きにな
りつつあるファンは知らないほうにあたる。)なんで7号なんだ?ってなっ
ちゃう。
 したがって今回のような新たな名称設定が正しいのかもしれません。し
かしこれ以上は新メカは登場しないって言ってるようなものだね。そうい
った意味では今回のストーリー展開は若干先が読めそうで、そんな所は前
作のようなワクワク感に若干掛けるのかもしれない。

 さて今回の新作メカの名称なんですが、サンダーバードS号新しい時代
の新しいメカが登場してきました。
 しかしちょっと他のマシンとバランスがいまいち取れていない気もする。
そんなこと思うのは自分だけだろうか。
 ま、とにかく固体の紹介を進めて行こうと思います。こんなカッコイイ
マシンの登場になります。

サンダーバードトミカ 06
TB-S サンダーバードS号
2015.10
2015121301.jpg
2015121302.jpg
(トミカ 3930)

基本自分はこのブログ内でのストーリーに関するネタバレはあまり好んで
おりませんので、今回もストーリーに関することにはあまり触れないで
置こうとおもいます。
ウィキペディアで調べれば結構なことまで判る世の中になってきました。
ま、その辺りはここが調べてくれればいいと思います。興味があればです
が、調べるよりストーリーを見て楽しむほうがいいとも思いいますが。

なぜS号なのかだけは記しておきましょうね。
サンダーバードS号はステルスジェット機設定。「S」はシャドウの頭文字
と言う事です
デザイナーが日本人と言う事で大変話題になりました。この話題はストー
リー本体を見ていない自分にまで情報として流れてまいりました。

河森正治によるデザインです。マクロスご存知の方なら、何の説明も要り
ませんね。そう可変戦闘機バルキリーのデザインされた方です。
そう考えると、こうした飛行メカの設計はお手の物といってもいいのかも
しれません。
 日本のデザイナーさんの超未来的デザインは世界でも注目されているの
でしょう。

 にしても、このメカだけ若干浮いている気がするのは自分だけでしょう
か。やはり基本設計が1965年と2015年では差がありすぎだったかな。

 自分ねこうした航空機デザイン実機に生かせないのかな?と思ってしま
うのですが、ダメなものでしょうか。あまりにも飛行特性に生かせないフ
ォルムなんでしょうかね。結構いけるような気もするのですが、気のせい
かな。
 そういえばバルキリーだったっけ?ラジコンでやっと空を自由に飛んだ
と言う記事を見たことがあるのですが、と言う事は、実際に機体が出来れ
ば確実にコンピュータ制御次第では実践に投入できると言う事ですよね。
そろそろ日本の航空機メーカーさんも新たな所に突入してみては?
ある意味アメリカ、ロシアなんかの最新鋭戦闘機を凌駕するものができる
可能性も無きにしもあらずのようなきがします。どこかでそんな時代が到
来するのを期待してる自分がいます。
サンダーバードのような未来的な楽しいストーリーに現実当てはめるのは
あまりよくないかもね!しかし徐々に現実化しつつある気もする、今日こ
の頃です。

 さ、取りあえずこんなところで終了しておきましょう。なんか色々書き
出したら止まらなくなりそうな気がする。ということで明日のメカに続い
ていきます。しかし一気に結構な数が発売になってますよね。凄いです。

休み終わっちゃいました。明日から又強烈な仕事に戻っていきます。頑張
ろう、それにしてもよく寝た。寝すぎの感があるな。年齢が行くと寝れな
くなるというが、強烈に疲れていたようです。又明日から頑張っていきま
す。では又明日です。

変化と言うのも必要かと。

今回の新ストーリー展開の中で最も変化が現れたのが今回紹介する機体な
んじゃないか、そんな風に感じております。
こうした新展開のマシン紹介はどうやって記事にしていいものか非常に悩
んでしまいます。
見ようと思わない限り、なかなかテレビって見れないの知ってるんですが
これがどうにもこうにも。(笑)困ったものです。

さて自分の記憶の中の5号の印象なんですが、サンダーバード3号とのドッ
キングが印象的でしたね!自分何故かメカがドッキングして一つになると
か、逆に一つのメカが分離し、それぞれが活躍しちゃったりするの。うむ
~なんとも魅力的なんだ。
そんな分離思想はサンダーバード2号のコンテナ分離して中から大活躍のカ
ッコイイメカが登場するのは自分の中の分離思想にしっかり合致するもの
なのであります。
分離思想が、2号なら 合体思想は5号って所なんでしょうか。

前作の5号の個人的に大好きポイントってのがあるんですが、それはね3号
が合体するポイントのところに、なんとも宇宙ステーションとあまり関連
性の感じられないものが装着されていると言うところなんです。

 ここも時代が感じられるポイントではあるのですが。なんと鉄製と思わ
れる手すりらしきものが見ることが出来るのです。
 ここはベランダとして機能しているのでしょうか。いいじゃないですか
こんな設備こそが夢なんじゃないか。このベランダから地球を眺める。当
時の製作者の夢がここに詰まってるんじゃないのかな。そんな風に感じな
がら今旧作を思い出しています。
さて今回の5号なんですがどんな風に変化したか。もうね、自分では全く
想像することが出来ないほど変化してしまいました。本日はこんな機体の
紹介になります。

サンダーバードトミカ
TB05 サンダーバード5号
2015.10
2015121201.jpg
2015121202.jpg
(トミカ 3929)

より現実的に姿を変えた5号ですね。全く基礎知識なしに紹介できるのが面
白いかもしれません。
まず物凄く興味を引くところ。3号さんはどこでドッキングするするのでし
ょうね。なんともこのスタイルでは掴みきれません。やはり旧作のような
ドッキングした一体感はないのかも
ソーラーパネルは現時点の宇宙活動にとって欠かせない設備です。それが
2015年現在の最新技術です。そしてスタンダードなんです。
しかし姿見事に変えたもんだな!地上メカが姿を変えられない分、一気に
ここに変化を集中したんだろうか。凄い変化だな!!ある意味是非放送が
見たくなりました。

 果たして前作のように50年後今回のメカはどのように評価されるんでし
ょうか!面白いな~って評価されるんだろうか。自分はその評価を見るこ
とは出来ないでしょう。それを想像するのも又楽しいかも。(笑)

 現在こうして自分が更新の手段として使っているPCなんですが、前作サ
ンダーバードがデビューした頃は全然存在していないものでした。自分が
学生の頃。情報処理に使われたコンピューターは建物一つが丸々コンピュ
ーターと言う代物でした。そしてその能力は現在のノートパソコンの能力
にも及ばない。そんな時代でした。そして最初に仕事で使ったPCはなんと
フロッピーが8incでした。
 現在のメモリースティックの高性能、誰が予想したでしょうか。

そんな進歩考えるとこのストーリーがどのように評価されるのが楽しみで
すね!半世紀後。凄い進歩だろうな。

 しかし自分が小さい頃にあった事実として、アメリカの月面着陸。なん
か宇宙開発だけはそれ程進歩が感じられない気がするのだが。これからの
50年もあまり変わらない可能性もなきにしもあらずです。楽しみですね。
逆に笑い飛ばすほどの変化期待しております。

 さ、ここまでのサンダーバード登場マシンのスタンダードですね。明日
からどんな展開が待っているのだろうか。ちょっと楽しみです。
本日こんなところで終了です。お休みだ~のんびりするぞ。ではまた明日。

昨日のツケが…!!

ごめん仕事むちゃくちゃで。(笑)
記事Up遅れます。申し訳ないです。
後ほどちゃんとあげますので
さ、何時に家に帰れるやら…。

さて本日はイベント報告!!

 11月10日に私たちが楽しく遊んでいる W.M.C.Cのイベントが開催されま
した。車関係のイベントでもなく、ましてやミニカー関係のイベントでも
ありません。

 この集まりなかなか幅広い趣味を持った方が多く、手広く色々な物を見
ていく。こんな感じでほんのプチ遠足ではありますが、久し振りに集まっ
た次第です。
 今回はプチ遠足平日と言う事もあり、参加人数も絶対的に少ないと思っ
ておりましたが12名もの参加があり、結構楽しい時間を過ごす事ができま
した。みんなしっかり会社休んで参加してくれました。有難いですね!!

 今回は自動車、オートバイから少し離れ航空機系の見学会の開催でした。

ここ最近愛知県は三菱重工が製作したMRJの初飛行があり、非常に航空機
の話題で盛り上がっております。
これと言った見どころのない愛知県ですが、現在比較的話題に昇っている
事業が集中している地域ではあるようです。
 ということで、今回は航空機関係の見学会になります。会と言う程たい
したことはありませんが午前中楽しく時間が過ごせたら、そんな趣旨です。

AM 9:00
豊山町 航空館boonに集合しました。
ここは名古屋空港展望台に付属した、スペースに展示してあった機体を移
設した施設です。
MRJの初飛行時、多くの方が撮影のために訪れた施設がここだったのです。
無料の施設ですので、少し時間が出来た時など、ふらっと見学楽しいかと
思います。滑走路に近い場所にありますので、二階ベランダから航空機撮
影には非常に良い場所かと。

AM 10:00本日のメイン見学施設に移動します。
2015121101.jpg
三菱重工 名古屋航空宇宙システム製作所資料館
●零式艦上戦闘機52型甲
2015121109.jpg
●ロケット推進式戦闘機 秋水
2015121110.jpg
●三菱MU-2B-36
20151211_2.jpg
20151211_3.jpg
2015121102.jpg
こちらをメインに見学会を開きました。
基本的に企業の資料館ですので、一般に向けての展示物ではありません。
従っていつまでこの少し老朽化した施設が存続するのか微妙な雰囲気にな
てきました。とくに今回はMRJの大工場が建設中で。来年2月には完成と
のお話でした。古い施設の内に一度見ておくのも良いかと。
こじんまりとした施設ではあるのですが、非常に貴重な機体が展示されて
いると思います。

自分は屋外展示してある4機の機体が非常に勿体無く感じました。雨曝しの
状態で展示してあるのですが、試作機であったり、1号機であったり。航空
機すきのものからみたら、貴重な機体ばかりです。全く外からは見えない
訳です勿体無いですね。
 またもしこれを見に行かれる機会がある方ぜひ屋外展示の機体にも注目
してみて下さい。
●T-2試作初号機
2015121106.jpg
●シコルスキーHSS-2B初号機
2015121107.jpg
●F-86F(旭光)国産2号機
2015121104.jpg
●F-104J(栄光)国産172号機
2015121105.jpg
そして忘れてはいけない屋外展示にこんな車両が!!
●三菱ジープ 昭和39年型車両
20151211_1.jpg
2015121103.jpg
もったいない!この車両もそとにおいてあるんだよ。もったいなさす
ぎです。
やはり企業資料は貴重ですね!一度見ておかれた方がよいのでは。

最後は皆でご飯食べました。
エアポートウォーク名古屋
2015121108.jpg
左 我が家のCR-Z 中央 かなでさんのインテグラtype R 右 クッキー
さんのBMWです。バックはエアポートウオークの建物です。結構遅くまで
飛行機すきは遊んでました。(笑)

実はこの施設も航空機に関係があるんです。アピタさんの施設なんですが
元は 名古屋空港国際線ターミナルビルだったんです。しかしこの新ター
ミナルビルが完成して5年後、中部国際空港セントレアが完成。新築わずか
6年で閉鎖となってしまったのです。
その建物をアピタピアゴさんが買い取り現在のエアポートウォーク名古屋
となったのです。
上の写真の駐車場はかつての国際線エプロンなんです。多くの海外航空会
社の機体が駐機していた場所なんです。個人的に名古屋でもっともお勧め
できるショッピングモールです。金網一枚むこうは滑走路です。なんかい
いでしょ!!我が家お気に入りの場所です。

と言う楽しい一日を平日に過ごしてしまったので、本日地獄を見ました!
(笑)こんなもんですね。
又皆さん遊びに行きましょうね!!お疲れ様でした!楽しかった。
明日は普通に戻っていきますので!!

こちらは荷の中です。

今回のストーリーでもやはり自立した活動はしてないのだろうか?ここま
で紹介してくると比較対象をしたくなってきます。やはりじっくりとスト
ーリーを見る必要がありそうですね。
 かと言ってもそんな時間もないし、
どうしたらいいんだろうね?ま、想
像の世界と、前作を見た時の自分の中の印象を総動員して記事を仕上げて
いくしかない。なかなか難しいものです。

 本日登場するメカも以前はサンダーバード2号によって現場まで運んで
いただき、現場で大活躍するというストーリーをみた記憶があるのです。
しかし自分が見た回がたまたまそうだったのかもしれないのですが、本日
登場するメカが出動して来てくれるシーンがあまりにも少なかった。

 にも拘らずサンダーバード4号という立派な立ち位置を頂いております。
大きさ的に他のサンダーバードの機体やメカと比べても少し見劣りするの
かな?
 何よりサンダーバードの劇中で最も見所なんじゃないかと思われるメカ
の登場シーンが地味だったりする。(笑)何せ2号がコンテナを選んで、4
番のコンテナを選ぶ。そして海まで運ぶ。この時点で結構見所は終わって
しまっている感がある。

 コンテナからの登場シーンも比較的地味な印象が残っております。こう
いったストーリーは影の地味なメカがいることによって盛り上がるんです
よね。そう言った意味ではサンダーバード4号のような一見地味なメカが
ストーリーを支えているのではないか、そんな風に感じております。
 確かに自分は2号が好きだったんですが、何故かこのメカが気になって
しょうがなかったんですよ。当時のプラモデルでも何故か一番最初に作っ
たのは4号だったように記憶しております。何故だか妙に印象に残るメカ
だった気がします。本日登場するのはこんなメカです。

サンダーバードトミカ
TB04 サンダーバード4号
2015.10
2015121001.jpg
2015121002.jpg
(トミカ 3928)

4号は機体と表現するよりメカですよね。大きさが最初に来るのかな!そ
れにしても物凄く気になるマシンだった。
サンダーバードに登場する、マシンやメカはそれぞれが非常に魅力的で、
当時の子供達はその全てに魅了されていたのだと思います。
自分の中では現実よりもリアルな世界でした。こう感じていた子供が多か
ったのは間違いなく一杯いたのだと思う。
50年以上前に作られたストーリーで、そして50年以上前に製作されたメカ
。この当時の英国の圧倒的な創造量。もし現実に生かされていたのなら、
現在の英国は大きく様変わりしていたのでは、そんな風に思うことがよく
あります。
 
 4号なんですが、今回リニューアルされたメカを見ると、あまり大きな
仕様変更は行われていない気がしますね。。その印象を多く与えるのは全
体のカラーリングなんじゃないのかな?ここまで紹介してきたメカやマシ
ンは全て前作と同様のカラーリングが施されております。これが実際には
大きく変わったメカをあまり変化がないようにみせているのかもしれない
ですね!
 最初に視覚に飛び込んでくるのは、細かなディティールの変化よりも、
圧倒的に色が導き出す大きなイメージだと思うのです。今回の新作サンダ
ーバードが私たち旧世代に受け入れられる理由はこんなところが大きな要
因なんじゃないのかな?そんな風に感じております。

 今回の4号自分の中で結構重要なパーツが変更になっていますね!それは
旧作ではフロントに付けられていたブルドーザーのシャベル的なもの。自
分あまりマニアではなかったので細かな使用方法に記憶がないのですが、
あれがあるとないでは大きなイメージの違いがあるような気がします。
 ライトが装着されてたんだっけ?ちょっと記憶が曖昧です。

 しかし新しいストーリー全く見ないで記事書くと前作のお話になってし
まうのはしょうがないところですね!!ま、でもなかなか楽しく時間を過
ごす事が出来ております。
 明日は今回登場して来たマシンたちの間でも最も変化が大きいのではな
いかと思われるものが登場してきます。記事も楽かな。(笑)ではまた明
日のんびりとした時間過ごしていきましょう。

基本に忠実な今回のマイナーチェンジ。

マイナーチェンジで思い出したのですが、マイナンバー。(笑)皆さん
届きましたか?我が家が住んでる地域は配布が遅れ、一昨日やっと不在通
知が舞い込んでおりました。
 自分が仕事している会社は零細企業なので、個人情報の管理は荷が重い
ということになり、各自管理して下さいと言う事になりました。必要な時
は会社から情報提供を申し出るので協力お願いします。とのことでした。

 ま、実際の話として、小さな会社なんか皆こんな感じなんじゃないのか
な。今回はこの時期にやっと配布と言う事もあり、年末調整に何かが反映
される事もなくいつもの感じで終了。何かとてつもなく色々な事が面倒臭
いですね!私たちにはどんなメリットがあるのだろうか?具体的に全く判
らないのが現状です。

 そんなマイナンバーなんですが昨晩、郵便局に引き取りに伺ったんです
が、物凄い大行列が出来ていました。21時も近い時間に引き取りに伺った
んですがあの時間にあれだけの引取の方見たの始めてです。
 そして身分証名になる保険証、免許証を持ってない方どうなるんだ??
なんか若い方が揉めてたが…、他人事なので自分の事だけ終えてその場を
立ち去りましたが。ま、いろいろ問題も発生しますよね。
 日本の国も色々な物が少しづつ変化していってますね。珍しくこのブロ
グでリアルな話題に触れてしまいました。何となく印象に残ったので。

 さ、何事もなかったかのようにトミカ紹介に戻っていきましょう。本日
はサンダーバード3日目です。何かこの辺の紹介は次に何がやってくるのか
しっかり想像がついてしまうので、結構ストレートにため無しの記事で楽
です。
 本日は3号の紹介になります。マイナーチェンジ版果たしてどんな形で
登場して来るのでしょうか。

サンダーバードトミカ
TB03 サンダーバード3号
2015.10
2015120901.jpg
2015120902.jpg
(トミカ 3927)

 全体のディティールはあまり変わっていないように感じます。うむ!基
本に忠実じゃないか!しかしやはり変更はありますね!
 たしか、この3号は宇宙と地球を結ぶ連絡用ロケットだったと記憶してお
ります。
 旧作品ではアーム先端にロケットエンジンがついていたように記憶して
おります。前作ではエンジンは3つ存在したのでは。
 何か個人的には宇宙ロケットであれば、前作の強力な3連想エンジンの
方がそれらしく見えますよね。時代も変わり出力が増したと思えばそれで
終了ですが。(笑)
 現実にもエンジンは年々小型化が進み、しかしその発生する出力は増し
ているのが現状ですので、現実に基づいた設定に変更されたということで
すね。
 まだ映像見てないのですが、3号のアームが過変式に変化しているらしい
!!お~~!ちょっと見てみたいな。どんなふうに動くのだろうか?この
辺が現代のストーリーに対応した新たな変化なんですね。いや~興味津々
です。

 どちらにしても、サンダーバードの秘密基地は1号、2号、3号が発射で
き、尚かつ整備駐機するスペースも備えている。滅茶苦茶でかい島ですよ
ね!これ発見されないのが凄いよね!(笑)
 そう言う現実的な事を言ってはいけない訳ですが、その辺は今も昔も曖
昧に…なんでしょうね。面白いです。

 さ、3号まで紹介済みました。明日は…ですね!(笑)ま、ネタバレでは
ありますが、のんびりと楽しみながら進んでいく事としましょう。ではま
たあす、宜しくおつき合い下さい。

この機体のイメージが。

先代サンダーバードの魅力の大部分を締めていたのが、本日紹介しようと
している、機体なんじゃないのかと思います。1号とくれば確実に次ぎに
登場して来るのは2号です。
 現在の小さな友達が見た時、果して2号は魅力があるのだろうか?自分
達の時代には、2号に乗り込むシーン。そして実は次の段階がメインイベ
ントだった。コンテナを選ぶ。本日のビックリどっきりメカを選ぶ訳です
ね!!これは違うアニメの表現になってしまいますが、実際に何がコンテ
ナから登場するのか、どんな秘密兵器なのか、いつもどきどきして見てい
たものでした。
 時代が流れ、現在の子供さんがコンテナ選びに果たして注目するのか。
この辺はあまりにも感覚のズレが大きいので確実に新しいサンダーバード
のストーリー展開上2号がメインかと言うと微妙な所なのかも知れません。

 少なくとも私たちのおぢさん世代は皆この作業に憧れたものでした。当
時イマイからプラスチックモデルが発売されていて、個人的に作ってみた
かったモデルの1番手はこの2号だったと記憶しています。
 別販売で確かコンテナもあったような気がするな。物凄くワクワクする
メカだった気がします。現在見たらそれ程ワクワクするメカでもないのか
も知れませんが、そこはほら50年と言う月日の為せる技なのだとおもう。

そして、基地から登場して来るシーン。ここも憧れたな!椰子の木が倒れ
るんだ。椰子の木の大きさとくらべるとサンダーバード2号が如何に大きい
か。田舎の少年には全てが夢の世界だった。

カタパルトが上がり飛び立っていくシーン。非現実的なのかも知れないが
もうカッコよかった。当時は別に非現実的等と思わなかった。サンダーバ
ードなんだから当然だった。変な知識がついて見てしまうと夢も希望もな
くなってしまうね!50年前のクリエーターの想像力は現代のそれを遥かに
凌駕しているものと想像出来ます。素晴らしい!!

 と言う事で本日なんですが、自分の中にある実に魅力的だった2号との
比較をしながらって感じなんだろうか。新しく登場した2号はこんな感じに
変化しております。

サンダーバードトミカ
TB02 サンダーバード2号
2015.10
2015120801.jpg
2015120802.jpg
(トミカ 3926)

 うん!少し平たくなった気がしますね。より一層昆虫っぽさが強調され
ているきがする。コンテナの丈が無くなった文、中に搭載されるメカも必
然的にスリムになっていく事でしょう。
 昔のストーリーのように縮尺とか、色々な物が結構大雑把だったのと違
い、現在では小さなお子さんでもスケール感が違うと平気でツッコミ入れ
てきそうですから。もう~~!!夢がないからな。(笑)こう言った空想
物のドラマを理詰めで見てしまったら全然面白くないのにね。楽しみ方を
知らないからな。

 今回登場した2号の大きな特徴は背丈の低さ、スリム化が図られた事です
が、自分がチョット注目したのが、主翼です。
 この小さな物を主翼と呼んで良いのかイマイチ判りませんが、このカナ
ードのような物が今回のモデルは過変式となっております。
 お~~!これなら以前のモデルより狭い移動用滑走路ですみますね!小
さな変化なんですが、そくぁやはり現代的に変化して来ているきがする。

 どうしても放映されているものを見る機会がないんです。録画しておこ
うと思ってついつい忘れる。そんな事の繰り返し。なのでどんな形で発進
していくのか現在の所見ていないんです。興味引かれる所です。
 物凄く大きく色々な事柄が変化しているとは聞いていませんので、きっ
と基本ラインは変わらないのではないか。果たして現代版はCGによってど
こまでリアルに仕上げてあるのか。いつか見る事のできる日が楽しみです。

 実際に映像見ていないにも関わらず、ちゃんと記事がかけるのだから、
やはり今回のモデルも魅力一杯に仕上がっているという証拠ですね!いや
いや夢のある楽しい機体紹介ワクワクしながら進めていけて幸せです。

 こんな感じで明日に繋げていこうと思っております。明日登場する機体
も個人的には結構好きです。では又明日おつき合い下さい。

これこそ時代の変化なんじゃないのか!!

どの時代に登場して来ても子供さんの注目を浴びるストーリーと言う物は
確実にあるようです。
実際自分達が見たのはこのシリーズではなく初期のシリーズです。それも
多分再放送ではなくリアルタイムに放送され物を見た気がします。
1965年から英国で放映されているスーパーマリオネットを使った実に緻密
に出来上がったドラマだった。
 年代を考えて頂くと、あの当時にこの機材や、機体達が登場するっての
は驚異的な事で、近未来どころか、間違いなく自分が今後いきている内に
は味わえないであろう、凄く凄く未来の話のように感じました。

 実際には1年間の放送ですから、1966年以降に見た記憶のあるかたは間
違いなく再放送だったのだと思う。
 しかしその再放送も、放映されれば確実に視聴率が稼ぐ事が出来たであ
ろう、超よく出来たストーリーだったことは間違いの無い事実です。

 今回トミカになった商品は実際には私たちが見て、夢の世界に引きずり
込まれたシリーズではなく、新たに現代的にアレンジが施された新ストー
リーの物になります。

 どちらが良いかなんて、見てる方が決めれば良い事で、一長一短がある
。アナログな年代の私たちには間違いなく先代ストーリーの方が魅力を感
じると思います。先代のストーリーでは表現出来なかった細かな部分が今
回CGという秘密兵器により、よりリアルに再現される事となったようです。

 でも映像を見ていると、CGの方が明らかに作り物に見えてしまう。リア
ル度が増せば増す程作り物になってしまうんですね。実に不思議な物です。
 多くの基本ストーリーは変更される事無く、改定程度でストーリーは進
んでいているようです。自分もしっかり見た事がないのではっきりした事
はいえませんが、現代の少年には、このストーリーやCGの方がしっくりく
るのでしょう。これは時代ですね!!
 ま、しかし平行して旧ストーリーなんかも見てみると、その面白さが倍
増するんじゃないのかな!そんな風におじさん感じます。
 いつの世もカッコイイ物はカッコイイのだ。

 そんなストーリーの中から本日登場するのはこんな一台になります。

サンダーバードトミカ
TB01 サンダーバード1号
2015.10
2015120701.jpg
2015120702.jpg
(トミカ 3925)

 サンダーバード。中にはいやいやこうじゃないんだ!!って言ってる方
もおられるんじゃないのかな。しかしね、いつまでも再放送じゃいけない
し、スーパーマリオネットを続けるってのも、相当な資金が必要なんじゃ
ないのだろうか。時代に合わせた新たな変化、これはもう仕方の無い事な
んだと思います。

 幸いにも今回のストーリーは前作を凄く意識して作ってあるようです。
子供達の心を鷲掴みにした、マシン達も前作を参考にし、それほど違和感
のない仕上がりになってる気がします。
 特に今回紹介しているサンダーバード1号。細部を細かに検証すれば大き
な違いもあるのでしょうが、イメージがそれほど変わらない1台のような気
がします。如何でしょうか?

 メカでザインも当然注目を浴びるのですが、私たち古いサンダーバード
ファンは、機体の乗り込みにもう心奪われたのです。実に無意味な(笑)
そう言ってはいけない。物凄くカッコイイ搭乗システムが当時の子供の憧
れの的だったのです。自分しっかり見ていないので、今回のサンダーバー
ド1号がどんな儀式を経て搭乗するのか。その辺物凄く興味があります。
基地を含めじっくり見てみたいな、それが現在の楽しみでもあります。
 
 今回の新たなシリーズもNHKから始ったのかな?前作はNHKさんだった
。なのでコマーシャルを見る事無く、ストーリーに集中出来たと思うので
す。ゴタゴタ言う前に全てのストーリーを見ていかないといけませんね!

 きっと今回の物は別の意味で面白い所があるに違いない。期待しながら
少し暇になるのを待とうと思います。
 さ、明日なんですが個人的に大注目の2号です。当時の少年の憧れの的
だった機体です楽しみです。またあした楽しい時間過ごしていきましょう!

いいんじゃないか!!マニアック

最近のトミカの特徴として、新しく話題になりそうな映画とのコラボで
あったり話題性のあるトミカになりうる車両なんかが登場するアニメ等と
のコラボ商品が速攻で登場して来ます。
 その販売方法も以前とは確実に変わって来ており、売れる時に売る的な
販売方法なんじゃないかと。一気に大量に登場して来るのです。じわじわ
と発売していた過去とは違い、その販売方式の変更は一月にリリースされ
るトミカの数が爆発的に増えて来てる原因なんじゃないかと思うのです。

 本日紹介するトミカのシリーズも登場した時は一気でした!!またコラ
ボ商品の特徴として版権が確実に幅を利かすのではないかそんな風に思い
ます。これが幅を利かすと必然的値段が上がる事になりますね。
 少々高めの商品が一気に登場する。これは痛いです。

 又そういったコラボトミカがそのままシリーズ化されて行きます。強烈
です!必然的に自分のように経済的問題がある物に取ってはスルーする物
が多くなって行くことになるんですね。場末ではありますが、トミカを収
集しているものとしては辛い事です。

 我が家のように養さんと、自分が別の感性でトミカを収集すると必然的
に起こるのが、このモデルは購入するべきか、スルーするかという問題で
す。経済的に何の問題もなければ、全て購入してしまえばいいのですが、
我が家的にはそれは許されない。(笑)今回紹介するシリーズの商品に関
して養さん的には外れているようです。
 自分は初回作品から映画館で観てしまっておりますので、そりゃ~もう
このトミカはちょっと特別で。

 自分トミカのこのシリーズは結構あっさりと終わって行くのではないか
そんなふうに想像していたのですが、その想像を良い方向で裏切ってくれ
ております。
 長い年月続いている映画シリーズには、確実にあるシリーズ毎の仕様変
更。この変更は結構細かな場所だったりするんですが、しかしその変更は
ストーリー内でちゃんと説明のつくものだったりします。そうしたマニア
ックなモデルのリリース個人的には大歓迎です!!
 映画に興味の無い方は、ここでリタイアって事になるんでしょうね。そ
の気持も痛い程わかります。特にこのシリーズはマニアックな仕上がりに
なりそうで、結構期待しまくってます。

 さて本日の1台(1機かな。)はこんな感じで登場です。

TSW-08 トミカ スターウォーズ
ミレニアムファルコン
(フォースの覚醒)
2015.10
2015120601.jpg
2015120602.jpg
(トミカ 3924)

 現在物凄い話題になっている(極一部なのかな??)全世界一斉公開に
なる映画、スターウォーズ フォースの覚醒 エピソード7になります。
その劇中内で登場して来るミレニアムファルコンがこの仕様なんですね。
うむ~いいな~!!こう言ったマニアックなリリース大好きです。コレク
ター心理くすぐりますよね!!
TSWシリーズの中でミレニアムファルコンは登場して来ています。比較対
象があるってのも良い事です。

 残念ながら封切り日に見る事は叶わないとは思いますが、出来れば観た
いものですね。その際には以前のシリーズを見直したい。そう思うのは自
分だけなんだろうか?
 養さんはしっかり観ていないと思うんだ。そう考えると見直すのも面白
いよね!しかしどんだけ時間掛るのって話ですが。銀河英雄伝説全部(外
伝も含む)みる事思えば全然たいした事ないとおもう。(笑)

 このスターウォーズシリーズもそうなんですが、結構大ヒット映画って
のは観てる人と、観てない人の差が激しいんだ。良く似た側面を持つ映画
としては、ハリーポッターシリーズがそれに当たるのではないかと思いま
す。
 もう観てない方は徹底的に観てないですからね。このハリーポッターシ
リーズも一作目から映画館で拝見してしまいました。こちらはいち早く完
結してくれたので安心ですが、スターウォーズシリーズはやばいな。(笑)
完結まで自分もつのか…。(笑)

 長いシリーズです。本来なら気長に待ちたい所だが、ペースアップお願
いいたします!!まだまだこの映画シリーズは楽しませてくれそうです。
期待してまっていましょう。では今回はこんなところで。では又明日!!

正当派モデルが登場した後は。

確かに大人気のクラシックカーモデルや、スーパーカーを紹介するとブロ
グ内の写真が美しく、物凄く素晴らしいブログであるかのように見えてし
まうから不思議です!!(笑)
 しかしあまりそればかりが続いてしまうと、本来のこのブログの真の姿
である「いいかげん」が隠れてしまいます。(笑)実際にはすごくおバカ
なブログなんだ。だからのんびりペースで好き勝手な事書いてるのが楽か
もね。

 過去記事であまりないのが、車両スペックをしっかり書き込む事。これ
書き込んでもなんの面白みもないから。最近のWebの力は物凄いですから
調べた方が詳細な記事が見つかると思います。
 それよりも車両近辺のゴタゴタや、勝手に思った事書いてた方がまだ読
む気にもなるって物ですよ!!元々性格的にいい加減な奴なので、ブログ
記事にもそれが見事に反映されている訳です。(笑)
 なので有名で特に人気のある車両を紹介する時がなかなか辛いな~。
 でトミカプレミアムというリアルカテゴリーを紹介した後は、しっかり
ギャップのあるちょっと微笑ましい車両登場させないとね!トミカ紹介内
休憩とでも言えばよいのだろうか。(笑)

 緊張が長続きしない正確なんだろう!何処かでコケってしておかないと
精神的にやばくなる。(笑)
 本日の紹介する車両そんな意味ではもってこいの車両なんじゃないだろ
うか。実際にはこの車両も映画の中に登場して来た、ちゃんとしたキャラ
クターなんだけどね、見た目がなんともなごませてくれるのです。やはり
アメリカの映画はキャラクター作りが本当に上手だと感じる。
 ある意味車両って呼ぶのもどうなんだ?ってディティールです。さ、こ
んな1台の紹介になります。

カーズトミカ
C-38 ハム(スタンダードタイプ)
2015.10
2015120501.jpg
2015120502.jpg
(トミカ 3923)

 この車両って元々はブタの預金箱だったっけ?トイストーリーに登場し
て来たキャラを、またまたカーズ内で自動車化したのが本日登場して来た
車両になります。上手だな!見事です。なんでも自動車になっちゃうもの
なんだね。ディズニー系デザイナーさんの力量には毎度脱帽です。

 でも豚の貯金箱で、ハムって名前も強烈なジョークですね。この辺がア
メリカンだ!!
 こう言ったキャラをモデル化し出すとカーズは宝の山なんだ。できる限
り抑え気味にキャラクター選択されているようではありますが、マニアッ
クな選択であるのは間違いないです。

 にしても、昨日紹介したトミカプレミアムとのギャップの凄さ!!同じ
トミカと言う括りなんですけどね!如何にトミカの幅が広いかってのが判
ります!!小さな子供さんから自分達のようなおっさんまで一生懸命集め
てしまうの判ります。
 まんまとタカラトミーさんの戦略に踊らされているいい歳したおっさん
です。(笑)

 今回のブログ記事なんですが、実は予約投稿機能を使って投稿しており
ます。長い事このブログ見て頂いてる方にはすっかり お見通しさ!!
土日を使ってこの時期恒例になった渥美半島に養鶏ぶろぐ忘年会に出掛け
ております。今年は自分が頑張ったからというより、養さんが超頑張った
ので、その慰安も込めて。のんびりお風呂にでも浸かって来ます。
 毎年恒例のホテルですが、ここの露天風呂がいいんだ。伊良湖水道を進
む舟見られるんです。伊良湖水道は神島と伊良湖岬の間を航行します。
 大型船が三河湾に入ろうとすると、ここを通過するしかないんです。静
かに暗い海を進む大型船を見るのは、超リラックス出来る瞬間です。我が
家、これ見に毎年このホテルに行ってるようなものです。今年で何年目な
んだろうね?多分元気な内はこの忘年会は続いて行くものと思われます。
しばしのんびりさせて頂きます。では皆様ものんびり週末お過ごし下さい。
トミカも養鶏ものんびりです。

 時間出来ましたら、渥美半島報告入れますね!!明日に続いて行きます。
では又明日です。

送料考えると、ね~~。

タカラトミーさんが力入れてるのが判るこのシリーズ。結構な勢いでオリ
ジナルとか限定物とか生産して流してます。
 なんか発売当初のリミテッドヴィンテージ見てるみたいですね。うむ~
あんまり広がって行くようなら残念ながら購入諦める時が来ちゃうかも知
れないですね。
 何せ現在名古屋はトミカショップも無くなり非常にトミカ難民化したフ
ァンが一杯いる地域ですから、トミカショップをからめたオリジナルなん
かが出よう物なら、めっちゃ悲しいですからね。
 今回紹介する商品もどちらかというとトミカショップ絡みに近い気がし
ますが、とりあえず踊らされております。(笑)

 今回で2度目の発売になるのかな。前回は2日程前に紹介させて頂いたフ
ォルクスワーゲンTYPE IIピックアップのイエローだったと思います。
 実はこの時すでに特別な販売品の購入諦めていたんです。しかしお仲間
のかたから運良く譲り受け入手する事が出来ました。なかなか罪深い事に
販売する台数が結構少ないのかな…あっという間に完売してしまうんです
ね。
特に前回はフォルクスワーゲンTYPE IIピックアップという超人気車種と
いうこともあり早かったですね!!
 最近は結構諦めも早くなり、仕方ないか!で済むようになって来ました
。少し大人になって来たのかな。(笑)

 今回はたまたま欲しい物もありましたし、注文する事となりました。

 今回発売になったオリジナル商品も物凄くファンが多い車両なんです。
ひょっとしたら現行発売されている車種より人気があるかも知れないです
よ!!何せこの頃の車両にはスカイラインというブランド名が入っていま
すからね!!
 ということで本日登場するのはこんな1台になります。

トミカプレミアム
タカラトミーモールオリジナル
日産スカイライン GT-R V-SPEC II Nur
2015.10~
2015120401.jpg
2015120402.jpg
(トミカ 3922)

 現行GT-Rもトミカモデルにすれば確実に売れると思います。しかしもっ
と売れるのが、冠にスカイラインって入ったGT-Rシリーズなんじゃないか
とおもうんです。根強いですからねスカイラインファンは。

 残念ながら現在のGT-Rにはスカイラインの商号は与えられておりません
のである意味全く別の車両といってもいいのではないのでしょうか。
 スカイラインGT-Rもそんなにお安い車両ではなかったですが、でも頑張
れば購入可能な元値段でした。
 しかし現行車両は、もう値段がマンションですからね!!こうなると略
手が出なくなって来ます。そう言った意味も含め、より身近にあったGT-
Rなんじゃないかそんな風に感じるんです。
 現在ではR34は程度によりけりですが、低走行距離でワンオーナーなら
確実に販売時の価格を飛び越えたところで取引されています。
 R34までは確かにスカイラインを感じる事のできるボディー形状です。
スカイライン好きの方の憧れのボディなんでしょう。

また今この車両がトミカプレミアムの又またプレミアムモデルとしてしっ
かり作り込まれた状態で登場!たまらんですよね!!
トミカファンじゃなくても欲しいモデルなんじゃないのかな。こうしてみ
ると、タカラトミーさんの戦略は的を得ています。しっかり売上に貢献し
ている事でしょう。

 こんな状況で瞬殺とかしてたら、間違いなく第3弾登場してきそうな予感
です。大変だな~。最近お疲れ気味だよね!あまり追っかけ過ぎないよう
に気をつける事にします。ワクワクは適量がいいよね!

 と言う事で本日はこんなスペシャルなトミカ紹介させて頂きました。

さて明日は何紹介するかな。ちょいと考えて方向決めます。では又明日で
す。

人気ありますね!

高級スポーツカーメーカーが作り出した超名作スーパーカーです。何かも
う芸術品のいきに達してる気がします。1971年に生産が開始された事を
考えるとイタリア人のデザイナーさんの力量には恐れ入ります。現代の車
両横に並べたって断然本日紹介する車両の方がかっこいいし、価値もある

 自分が仕事してる会社のすぐ近くにレクサスの販売店があるんです。そ
こにイエローのLFAが展示してあるんです。あの車ならなんとか勝負挑め
そうですが(性能とかじゃないですよ、価値って所から見ての話です。)
残念ながら他の車両では役不足かも知れないです。
 それほど凄い車両です。年々車両価格も上がってるように感じます。当
然年数とともに車両の現存数は減って行くはずなんですが、この車両に関
しては、世界で現存数が維持されているとおもうのです。減る事もなく増
える事は当然無く。もう芸術品そのものです。

 価格が上昇するのは当たり前ですね。ある意味美術品として見た方が固
いかもしれないです。

 少し耳にした事があるのですが、トヨタ2000GTって車両、今購入しよ
うとすれば超驚異的な価格になると思います。それだけでも自分の物にす
るなんて不可能なのに、もし万が一所有出来たとしても、一般的に維持し
ようとすると、もうそれはとんでもないお金が掛るらしい。多分本日の車
両も同じように物凄い維持管理費が掛ると思われ…こういった高級車って
やつは一般人が手にする事が出来ないようになってるのかもしれないです
。夢の又夢か。結局私たちはミニチュアカーどまりなんですね。

 ということで本日はスーパーカーって分野の車両の代名詞のような車両
紹介させて頂きます。こんな1台です。

トミカプレミアム
10 ランボルギーニ カウンタックLP500S
2015.10~
2015120301.jpg
2015120302.jpg
(トミカ 3921)

 お~色もいいですね!!すげ~カッコいいです。自分あまりこの車両に
ついて詳しくないんですが、初期の頃に登場したエアロパーツがあまりつ
いていない頃の黄緑色の車両が好きだったな!!
 何か最終形態になるとカウンタックもどんどんエアロ装着マシンになっ
てなかったですか?やはり基本的なデザインが生える初期のマシンに魅力
感じます。人それぞれですけどね!旧車としてこの車両を見た時は多分初
期の車両の方が魅力があります。しかし見方を変えて、この車両の本来の
姿、スーパーカーとして見た場合には、本日登場しているLP500Sのよう
な走りに特化したマシンの方が魅力ありますよね!兎に角幅の広いマシン
です。
 でも実際にはランボルギーニのマシンってレースには縁がないんですよ
ね!この辺も実際に詳細は判りませんが、ランボルギーニをレースの世界
に引きづり込んだのは日本のレースカテゴリーとランボオーナーさん達だ
ったようですよ。色々な所で日本人貢献してますね!サーキットがこれほ
ど似合う車両もいないと思う。

 このカウンタックという車両で最初に思い出すのは「店長」ですかね!
確かこの車両の熱烈なファンだったはずです。今ではオーナーさんとも知
り合いで。いつか「店長」がこの車両入手するんじゃないかと密かに心待
ちにしております。(笑)何とか入手してね!期待して待てますから。

 さて人気のランボルギーニも終了し、トミカプレミアムもこれで終了!
って思うでしょ!!それが終わらなかったりします。実はこれ以外にも発
売されているんです。明日はそんなスペシャルなマシンを紹介させて頂き
ます。宜しくおつき合いを!!

お気楽なトミカ紹介。

新車としての旬はとうの昔に過ぎ去ったようなトミカをマイペースに紹
介して行く。これが良いよね!自分のペース崩さないで紹介続けていくの
が長続きの秘訣と。(笑)ストレス掛けないでのんびりと。

 という事で12月になった現在このブログでは10月発売になったトミカを
一生懸命紹介させて頂いております。トミカに関する細かな情報はこのブ
ログでは得られません。(笑)単純に車に関してとか、思った事を書いて
いるだけですので。本当の日記ですね。資料にはなりません。(笑)

 こんな紹介ブログが10年以上続いてるってのがもう不思議な事ですね!

 長いこと紹介してると、中には興味をそそらない車両なんかも出て来ま
す。100%お気に入りなんて方少ないですよね。その反面本日紹介しよう
としている車両のように、物凄く引き付けられる車両が登場する場合もあ
る!この辺が面白い所ですよね。本日紹介する車両なんですが旧車の再モ
デル化です。
 トミカのカテゴリーに関しては賛否両論ありますが、なかなか楽しい車
両をピックアップして発売してくれてます。しかし新たなカテゴリーを作
るより以前あったリミテッドを継続した方が良かったと思うのは自分だけ
なんだろうか?リミテッドは基本レギュラートミカの金型を使い、細部ま
で造り込むという仕様でしたね。これだとレギュラートミカの枠を出る事
が出来ない。なので一旦打ち切り新たなシリーズを始めたんだろうか?

 タカラトミーさんで作ったルールなのでそこは変えてしまえばいいのに
律儀です。自分思うに外側の包装がやはりお金が掛っていたんじゃないの
だろうか?現行のレギュラートミカのようにサック箱だけなら相当コスト
が抑えられますからね。意外に単純な理由でこのシリーズに切り替わって
たりしてね。(笑)
 さ、本日の車両はこんな1台登場して来ました。

トミカプレミアム
09 フォルクスワーゲン タイプIIピックアップ
2015.10~
2015120201.jpg
2015120202.jpg
(トミカ 3920)

 実にレアな車種選定して来ましたよね!でもやはり人気のある車両ちゃ
んと抑えて来てますね!クラシック車両何でも発売すれば売れるって物で
もないですからね!こういった人気車種押さえるのはいい事なんじゃない
かな!!あまりバリエーションとか限定とか一杯増えて来ると自分も購入
考えるようになるかも知れないですが、現在の所は楽しく購入できており
ます。

 新車という形はとっておりますが、実際には色違いの個体が以前に発売
になっております。タカラトミーモールという通信販売のサイトオリジナ
ルとして登場して来ております。

 先行販売された商品はあっという間に完売してしまいました。現在では
自分が住んでいる名古屋地区にもトミカショップが存在しませんので、名
古屋在住のトミカファンはトミカショップオリジナルなんかが登場した時
このモールを使って購入しています。ということもありこのモールを使用
している顧客が非常に多いものと思われます。

ましてや、今回紹介しているようなフォルクスワーゲン タイプIIピック
アップなんていう、トミカファンでなくても欲しくなる車両です。無くな
って当然って感じですね。
 こういった旧車を扱うカテゴリーとしてトミカリミテッドヴィンテージ
という商品もあるのですが、こちらはサイズに明確な決め事があり安易に
3incにして販売する事が出来ない。そしてなに自分の周囲だけかも知れま
せんがここは購入しないって方が非常に多い。そんな事もあり、トミカプ
レミアムで登場させたんだろうな、って勝手に想像してます。
 
 トミカの世界も、少しだけ離れると様変わりして行くスピードが加速し
ていますね!なかなか大変です。
 さて明日なんですが、本日の相方になるんですかね。これまた人気の高
い一台が登場して来ます。明日ものんびりと進めて行こうと思います。

FC2Ad