養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

少しだけ前に戻ります。

少しだけ入手が遅くなりましたので、こんな時期に紹介することになっ
てしまいました。日野のディーラーさんから購入してるんですけどね!!

 凄く仲良くしていただいてる方が日野自動車さんに勤めておられるので
本来なら発売直後に入手も可能だったんですが、今回は皆さんと一緒に共
同購入という形を取らせていただきましたので、少々遅くなりました。

 しかし自動車メーカーさんはよく知ってるんだ。トミカには二種類の日
野製セレガの型が存在するのを。
16-6と36-8この車両なんだが、実はサイズが箱一杯とはいいがたい、少々
小さなサイズだったんです。このブログ内でも何度も触れていますが、少
し前、トミカの値上げが行われる前、異常なほど利益率が下がった時期が
あったんでしょうね。タカラトミーさんがその時取った手法は、トミカの
サイズを小型化し、材料費を少しでも抑えようとしたのではないかと思わ
れる。基本的にタカラトミーさんに直接聞いたわけではないので、真相は
判らないと言う事です。しかし実際にわれわれトミカ好きがいわなくても
誰が見ても明らかにサイズの違う小さなものがリリースされたのでした。

 いつまで小さいサイズのトミカに拘るの!って言われそうですが、これ
ね!タカラトミーさんがリリースしてしまった以上延々と話題になってい
きます。リリースすればこうなるのは仕方ないよね。タカラトミーさんも
当然覚悟は出来てるだろうと思います。

 最近はオリジナルトミカが凄い勢いで出てるって話もここ最近してるん
ですが、本日の日野自動車さん。当然自社製品がリリースされてるわけだ
からそれを使ってオリジナル出したいよね!!以前にも出してくれてます
今回は、ニューカラーが登場したので待望の新製品が登場ってことです。
 バスは人気がありますからね!今回もしっかりファンが購入したものと
思われます。本日はこんな1台の紹介になります。


101-5 日野セレガ
2006.04~
日野自動車オリジナル セレガニューカラー
2015.10
2016013101.jpg
2016013102.jpg
(トミカ 3963)

 大と小のある商品。あなたがオーナーさんならどちらを使ってオリジナ
ル作られますか?自分の考えは見た目の良い方を選ぶです。皆さんならど
っち選びますか?

 今回日野自動車さんが選んだ素材は、大きい方の車体だったようです。
ま、あったりまえですよね!!どんな綺麗事いったって、重量感とサイズ
感あったほうがいいに決まってる。
 この小サイズ出してしまったのは、自分の中では一生語られるミスだと
思うんです。企業イメージってのは簡単には払拭できない。一度犯してし
まったミスは小さな会社ではそれが命取りになるくらいですからね。
 良くも悪くも(良くは無いか。)これからのトミカが記事になるとき必
ず語られていく話題でしょう。

 やはり企業イメージを形にする訳ですから、今回も当然見栄えのいいほ
うをチョイス。なかなか良い感じに仕上がっております。

 以前登場してた、オレンジ色の車体も自分的には物凄く好きなんですが
最近の印刷技術の進歩ってこともあるのですが、なかなか複雑なグラデー
ションを使用した、ニューカラーが登場してきました。トミカではしっか
りカラーリングが表現されているのかよく判りませんが、このカラーリン
グが正しいと仮定して、結構メタリックの良い感じの渋いゴールドって感
じのカラーリングです。

 実際にはFMCになってるんでしょうか?登場してから結構な年数がたっ
てますからね。全く形状が変わっててもおかしくないんですけどね。
 しかしそこはバスモデル。あまり大きく一変にモデル変更すると現行モ
デル使用ユーザーからお叱り受けますからね!!
 最初のフルモデルはそこそこで、きっと大きくモデルチェンジするとし
たら次回でしょうね。多分次回は全く違うモデルが登場してくるんじゃな
いかと考えます。素人考えですので当たるかどうかは判りませんが。

 しかしいいですね!メーカーオリジナルモデルって。最高です。バス事
業者が作るモデルとは、又一つ違うように感じますね!!メーカーモデル
又何か出てくるといいですね!期待して待ってましょうね。

 さて、すこし時間が遅くなってしまいました。これで日曜日終了ですね
。又明日から仕事か!ちょっと気が重いですが、昨晩多くの友人とお話で
きたのでそれを糧に今週も頑張って行けそうです。
 人参は大切です。又何かぶら下げて置かないと仕事頑張れないかもね!
さ、又明日頑張ってトミカ紹介して行きます。そうそう!昨晩も結構沢山
トミカ仕入れて来ましたよ!!又頑張って紹介して行きますね!!
 では又明日です。
スポンサーサイト

一時はどうなる事かと思った。

あった物がなくなってしまうってのは不便な物です。自分的には結構な頻
度で利用していたんだけどね!
 養さんなんて、以前会社が栄にあった頃、昼休みにお店にいってミニイ
ベントするのが楽しみだったくらいです。少なくとも自分の周囲にいるト
ミカファンの皆さんは結構な頻度でトミカショップ使っておりました。
 自分達トミカ好きに取ってはなくてはならない物だったんですが…。残
念ながら名古屋から撤退してしまいました。何かめっちゃ悔しいので「お
願いですから復活して下さい!!」と決して口にしない。本心は名古屋中
心部から離れてもいいので、車でいける辺に出来たら嬉しいが。ま、かす
かな望みもなさそうなので、諦めましょう。

 しかし、名古屋を撤退して非常に勢いを増したトミカショップ!!(笑)
時代が少し変化して来た事もあるんでしょう。まさかタカラトミーさんの
最高責任者が外国人になるなんて誰も思ってなかったと思う。グローバル
化はこんな所にも。妙に身近な所で感じてる訳で。
 一気に販売方法に変化が見られます。大量にリリースし売上を伸ばす。
何だか物凄くアメリカンな販売方法に。トミカショップも例に漏れず。勢
い良くオリジナル商品が登場して来ます。

 大阪に行けばいいんだけどさ…、なんか自分の中でトミカの為に大阪行
くのが物凄く気が引けるんです。折角行くなら色々楽しみたいしね。トミ
カの為という前提を勝手に消せばいいのだが、自分の意識なので簡単に消
せない。最近なかなか行けなくなっちゃった。

 そんな中発売されたオリジナルトミカ。最近見てると、無い物ねだりな
のか以前より面白い商品が一杯出ている気がする気のせいなのか?本日紹
介するトミカも通販ではあっというまに、売り切れ。何となく判る。この
商品なら売り切れても仕方ない。しかし逆に超人気が高かったのか、再販
も早かった。という事で、今回は何とか入手が出来た1台紹介して行こうと
思います。こんなカッコイイ車両です。

134-2 メルセデスベンツ シターロ京成連節バス
2012.07~
トミカショップ オリジナル
2015.11
2016013001.jpg
2016013002.jpg
(トミカ 3962)

 カラーリングもハデハデでいいじゃないですか。連節バスという兎に角
人気のカテゴリーですから。しかしね~自分だけじゃなく「トミカダス」
運営のJMPさんも言ってましたが、手に入ってない、オリジナルトミカが
まだあるんですよ。別に名古屋にトミカショップ早急に作らなくてもいい
から、通販部門をもう少し充実してくれると嬉しいのだが。田舎にも愛の
手を!!
 ポイント交換トミカもトミカショップ行けなきゃ入手する事も出来ない
しね。困った物です。今年に入ってまだ大阪いってないから、そろそろ養
さんとウロウロしにいきたいな。当てもなくウロウロするには大阪は最高
の場所ですからね。又いかなくっちゃ。

 
 さてこの車両なんですが、身近な所では、つい最近まで岐阜駅で見かけ
る事もあったのですが、最近は見掛けなくなりましたね。
 名古屋のようにしっかりと道幅がある街はこういった車両の利用が非常
に効率的なんじゃないかと思うのですが、頑に採用しない名古屋市交通局
でした。全ての路線に使えと言ってる訳じゃない。一番使えるのは、ユト
リートラインなんじゃないかと思う。
 高架部分終了の龍泉寺より先の路線については自分では判りませんが、
少なくとも高架部分では確実に使えると思う。
 実績ができれば、高架利用バスをもう少し都心部に伸ばしてみる実験も
ありなんじゃないか。地下鉄がイマイチ不十分な名古屋。こんな交通機関
も考慮して見てはいかがでは?そんな気がするんだが。名古屋弁を妙に使
われる市長さん、検討してみてはいかが??

 さて、やっと土曜日の仕事も終わり。明日はお休みだ!のんびり出来る
といいな!!今晩はW.M.C.Cの定例会です。楽しいんだ皆で集まってると
さ、今晩はゆっくりと楽しむとしましょう。何か楽しい事があったらまた
明日報告しますね。では又明日です。

これがシールだったら…やばい!!。

こうしてみると本当に沢山のトミカがリリースされているんですよね。
やはり相当タカラトミーさんのオリジナル制作トミカに対する考えが変わ
ってきてるんでしょうね。しかし相変らずこの業種は…とか、微妙な規制
は入っているみたいですね。しかし何でもありに近くなって来てる気がし
ます。
 オリジナルトミカの氾濫はコレクターからすると嬉しい反面非常に入手
に戸惑う物が多く、いつも悩みます。実際にこれを入手するかから始まり
入手する事が自分の中で決まれば、どう言った方法でこの商品を入手する
のか。
 たかだかトミカを収集してるだけなんですが結構悩んだりしてます。

してオリジナルトミカの特徴として単価が高い所に設定されている。これ
は素人目に見ても仕方ない事が判ります。基本流通経路のない少数製造の
商品ですので、単価が上がるのは当然の事だた思います。
 個人の事業所さんが制作販売された物ですと、それが遠い所だったりす
ると、プラス要因として輸送費を考えなければいけません。これが結構掛
るんだな。元々高いトミカに輸送費です。高価な物になりますね!!

 多くのコレクターさんはこれを解消する為にネットワークを作っており
ます。皆さんでまとめて購入する事によって送料を軽減する事ができる。
中には入場料を払らい園内に入らないと購入出来ない超特別なトミカもあ
ります。そんな場合多く集まれば入場料を折半出来、こちらも軽減出来る
という寸法です。
 収集する方も結構苦労しているのが現状です。
 
 本日紹介するトミカもそうなんですが販売地域が非常に遠い場合。もう
地元の方かそこに遊びにいかれる方にお願いするしかない。ご迷惑をお掛
けする事になります。なかなか気の重い現状が待っているのです。

 自分は皆さんのお役にあまり建てませんので、基本お仲間の方にお願い
する事を極力控えております。こう言った事はお互いの気遣い無しでは成
り立ちませんからね!
 オリジナル商品が一杯登場するのは楽しいですが、その分考える事も多
くなり、必然的に出費も増えます。これはタカラトミーさんにとってプラ
ス要因だけなんだろうか?なんだかそれだけでは無いような気もしますが
自分だけかな?そんな事思ってるのは。

 さて、本日のトミカの紹介して行かないとね。こんな一台が登場してま
いります。

48-7 トヨタハイエース多目的車
2005.07~2009.11
軽井沢 おもちゃ王国
トヨタハイエース
2015.11
2016012901.jpg
2016012902.jpg
(トミカ 3961)

 名古屋に住んでて軽井沢ですよ。なかなか簡単には入手難しいですよね
。そして入手より先に、こう言った遠い所ではつばいになった商品の情報
が名古屋にいながらにして入手出来る事。凄い時代です。しかしこの情報
が過多になりつつあるのも現状です。情報を知ると欲しくなる。
 全ての商品購入は貧乏な我が家では無理ですので、選別にかかります。
 何をスルーするかってのが結局最後に来る問題なんだね!!今回は別の
物もお願いしていたという経緯もあり、一緒に注文させて頂きました。本
当にいつも御迷惑お掛けして申し訳ないと思っております。

 おかげで、本日は特別な一台が紹介出来ます。少し考えたんだが、もし
この車両がシール貼り仕様だったら…。間違いなく只の黄色いハイエース
紹介することになり、皆さんに笑われてるところです。(笑)どうにも出
来ないブリバリとシール貼り。今回のような完成品トミカ大歓迎です。
ありがたい一台です。

 2015年は特にこう言ったオリジナル車両が登場して来た年でした。この
勢いで行くと今年もどんどん登場して来そうな予感ですね。多分ですが我
が家は大半をスルーする事になると思います。辛いですが現状こんな感じ
です。ま、仕方ないかな!!自分だけ出はなく多くの収集している仲間も
同じだとおもうんだ。結構辛いですね!!

 現在は名古屋にトミカショップがありません。(多分これから先も復活
はないだろうな。)そのトミカショップも最近は勢いがあり、オリジナル
をバンバン登場させて来てます。ここをスルーするのはもっとキツイので
頑張ってはいるのですが、残念ながら追いつけてないのが現状です。
 オリジナルを巡る色々な状況が存在します。これからも思考錯誤しなが
ら購入は続いていくのでしょう。
 
 さ、こんな感じで本日終了です。明日もオリジナルのトミカの紹介にな
ります。しかし一杯でてます!!では又明日です。

トミカ紹介する前に!!

なかなか話題に乏しい名古屋と言う片田舎ではありますが、最近は少し
だけ注目を浴びる話題がありますね。これ別に名古屋がメインで作ってる
って訳じゃなく、たまたま工場が名古屋にあったからと言うだけの話なん
ですけどね。(笑)多分、名古屋人は何かあったからと言って、名古屋が
日本の中心だとか、偉そうに言う方いないと思います。そんなに皆思い上
がってないです。(これは絶対!!)たまたまだと思います。

 さて今回、国産ジェット旅客機MRJの初飛行に引き続き、本日三菱重工
さんがお披露目した機体があります。三菱航空機さんではなく三菱重工さ
んって所が味噌です。笑(何となく判りますよね。)
 実はこの機体、過去色々と名前が変化しており、何処に落ち着くかと思
っておりましたが最終的にはこんな名前になりました。 “X-2” なか
なか良いネーミングじゃないですか。
 米軍の試験機体もXカテゴリーで分類されていますので、妥当なネーミ
ングだと思います。

 計画段階で付けられた名前は“心神”これも良いネーミングだと思いま
すが、極短期間使用されたネーミングです。この後、実証機が実際の形に
なった時、機体名称はATD-Xと変わっておりました。(先進技術実証機)
“心神”のネーミングが印象的だったのか、現在でも“心神”というネー
ミングをつかっている媒体もあるようです。

 そして本日公開されたのが、2月中旬~下旬に向けて行われる初飛行に
向けての機体“X-2”になります。今回の初飛行 県営名古屋空港から岐
阜、航空自衛隊各務原基地に向けての物です。
 多分この初飛行以後、所属は航空自衛隊岐阜基地となるものと見られま
す。こんかいの初飛行、見逃すと次はいつ名古屋空港で見られるか判りま
せん。実際に機体も現行戦闘機にくらべると一回り小さな物です。実証実
験の為だけに作られた機体と言っていいと思います。今後は岐阜基地のみ
で見られる機体になる可能性大です。(修理、改修等は別ですよ。)
 
 名古屋はこんな事くらいしか話題がありませんが、また航空機の初飛行
で盛り上がる可能性大ですね!! 
 しかし機体が機体ですので、前回のMRJのようにOPENというわけには
行かないかも知れないですね。
 MRJの時の見学者数では今回は治まらないでしょう。果して何処まで閉
鎖するのでしょうか?完全にガードは出来ませんので何処かから見学はで
きるものと考えられます。なかなか珍しい初飛行と言う機会がまた訪れま
した。是非見る余裕が作れる方、頑張って実機見てくださいね!



 さて、長い前振りはこの辺で終了です。本題のトミカに移って行きまし
ょう。本日紹介するトミカ、まさかここまで人気が出て、シリーズが定着
するとは思いませんでしたね!!驚いております。中にはもう十分だと言
う方もお見えでしょう。こればかりは好みの問題です仕方ない事です。
 しかし色々な年代から概ね歓迎されているシリーズのようです。本日は
2015年シリーズの締めとなる一台の紹介になります。こんな一台が登場
してまいります。

TL0021 トヨタ2000GT
2002.09
アピタピアゴオリジナル
世界の国旗シリーズ 第16弾
トヨタ2000GT スイス国旗タイプ
2015.11
2016012801.jpg
2016012802.jpg
(トミカ 3960)

 いいじゃないですか!!このフロントの大型フォグランプの連装が泣か
せますね!!空力とか野暮な事言うのは無しです。(笑)この車両にはこ
の形がかっこいいんだよね!
 今回はスイス国旗です。知ってる国の国旗が登場です。やはりなんか知
ってる国旗モチーフだと楽しいですね!知らない国の国旗も楽しいのです
が、色々織り交ぜ楽しいシリーズが構成されてる気がします。

 基本アピタピアゴさんは奇数月の発売ですので、この一台が2015年の
最終ですね!いい締め方なんじゃないかな!!個人的には非常に満足です。
 最近では妙に人気が出ており、実際の販売はレジ横でのお一人様3台限り
と言う物なんですが、自分達が購入しに行く店舗では、午前中で完売して
いるようです。以前はそこまで人気なかったんですが、流石に16弾まで続
くとしっかりファンが確保出来てるんでしょうね。

 どんな理由からかは判りませんが、一番最初に出たアメリカ国旗仕様の
2000GTが超とんでもないお値段で取り引きされております。自分にはこ
の理由がイマイチ判らないのですが、そんな現象も人気になった一つの要
因なのかも知れません。

 このオリジナルトミカの購入も前に記事にしたように、直接店舗に購入
には行きません。通販を利用し入手しております。できるだけ多くの方の
手元に商品が届くこと願いながら。

 自分このトミカシリーズが好きな理由として、次にどんな物が登場する
のか、物凄くワクワクして時間が過ごせる所なんです。久し振りです。い
ろんな意見はありますが、自分としては一杯長続きしてくれるといいな~
って思っています。
 
 こんな感じで略レギュラーに近いトミカの紹介は終わったかな。しかし
まだ11月発売分があるので、もう少しだけ頑張って紹介して行こうと思っ
ております。又明日も宜しくお願いします。

ここは難しいな!!

 昨日の記事でも書きましたが、最近では奇数月恒例オリジナルトミカに
関しては、殆ど通信販売で購入するようにしております。しかし通販の対
象でない販売店も当然ある訳です。ま、昨日の流れからで何処の販売店か
速攻で判ってしまうのでしょうが、AEONさんです。
 各販売店色々な販売方法がありますので仕方ないですね。自分が住んで
る愛知県はAEONさん発祥の地三重県の隣ですので、結構な数の店舗が乱立
しております。愛知県なんてそんなに大きくない場所ですので、自分達か
ら見てると、AEONさん同士で足の引っ張りあいしてる気がします。

 AEONさんの進出状況は自分には全然関係ないので、ここは触れないで
おきましょうね。
 店舗の多さからオリジナルトミカとしては一番購入し易いと感じます。
でも、発売日から一日経過すると略購入は不可能です。凄いね~名古屋っ
て結構トミカファン多いんだね!!いつも驚きます。

 自分以外の方はどうなのか判りませんが、いくら名古屋市内の店舗で商
品がなかったとしても、お隣の三重県の店舗には絶対と言って言い程買い
にはいかない。う~ん。四日市の店舗、桑名の店舗なんて自分の住んでる
場所から見たら近いんだけどね。行かないな~。不思議です。
 意外に三重県の店舗にいけば入手可能だったりしてね。とりあえず何と
かなってますね今の所。

 最近多くなってきたのが自分の予想と売れ行きが違う事。自分の基準が
世間からずれて来てる事なんだろうか。ヤバイナ~車の仕事してて感覚の
ズレ!!これ致命的ですよね。

 自分の中では本日紹介する車両は絶対人気があると思ってたんですよ。
なんで会社少し早めに切り上げて、発売日の内に購入に向かいました。も
うないのかな?なんて思いながらミニカー販売コーナーに付いたら、あら
不思議!!山積みだったんです。こんな事過去あんまりなかったんで面喰
らってしまいました。絶対人気あると思うんだが、この車両…。
 
 ということで、本日の1台です。…売れてると思ったが…。

75-10 スズキハスラー
2014.10~
AEONオリジナル
チューニングカーシリーズ 第23弾
スズキハスラー ロードバイクスタイル仕様
2015.11
2016012701.jpg
2016012702.jpg
(トミカ 3959)

 ね!ハスラーですよ。絶対売れてる車両ですよね。ミニカーの仕様見て
もこの渋めのゴールドといい?れる要因をしっかり満たしてると思うの
だが、名古屋の自分が購入する店舗だけそんな状況だったんだろうか??
もう頭の中??がいっぱいで。
 実車のハスラーに乗ってるオーナーさんはミニカーにはあんまり興味な
いとでも??そんな事ないとおもうのだがな。不思議な現象でした。

 その後何日か経過し、販売コーナーを見に行ったら、まだありました。
うむ~。そんな事ってあるのかな?今回の車両に関しては完全に自分の中
の車両に対する思い込みが大きくずれておりました。
 
 AEONさんは通信販売がない変わりに販売には相当気をつかってくれて
おり、商品一つ一つが個別包装されていますし、人気のありそうな車種の
ときはレジ横販売だったり、店員さんに直接申し出るとカウンターの中か
ら出て来たり。なかなか気をつかってくれています。
 実を言うと、ある店舗に以前チラシの仕事を請負っていた時の担当者さ
んがおられ、お願いしたら確保しておいてくれそうなのですが、なんかそ
れやっちゃったら、ダメだよな!って感覚があり。今だそれについてお願
いした事もありません。なかなか仕事で絡むとお願いしづらいですよね!

できる事ならAEONさん通販始めてくれるといいんだけどな。これはお願い
してもいいよね!今度お会いする時は通販の項目にオリジナルトミカ入れ
て欲しいってお願いしてみようと思います。一担当さんの力で即決なんて
ないとは思いますが、それでも伝わる所には伝わるような気がします。

 他販売店の状況見ても一般的になって来ましたから、是非AEONさんも
検討の対象になったら良いですね!インフォメーション渡しでも全然OK
なんだけどな!是非検討して欲しいものです。

 さて、残るは一販売店のみです。最近めっきり人気があがり、多くの店
舗で売り切れが続出してます。良い感じに定番化されたトミカ明日は紹介
して行きます。では、明日の紹介に続いて行きます。

 いや~しかし今日って暖かくなかったですか??信じられん。最近の気
温差は一体なんだ!!台湾の台北で雪が降ったり。確実に異常気象なので
しょう困った物です。皆さん身体には気を付けて下さいね!!では又明日

ちょっと忙しかったです。

ゴメンネ!少しだけ遅刻します。
ま、仕方ないですね。この時間から記事かいて間に合うはずが無い。
諦め諦め。後ほどしっかり書き込んでアップします。申し訳ないです
では後ほどです。

争奪戦から脱した今。

 今でもこれだけは、全然解消されませんね。最近では発売元が相当気を
使ってくれてるのは判る。しかし、そんなことを気にもしない奴が今も暗
躍しております。トミカなんだけどね、たかがトミカなんだよね。でもそ
の一台のトミカも積もり積もれば結構な稼ぎになるって事なのかな。
 
SNSとか見てるとたまに見かける記事。買占めであったり転売であったり。
物凄く腹立たしいという記事。
気持ちは判ります。自分もこのブログでは結構書きました。特に本日紹介
しようとしてる販売店に関して結構書きました。
自分が書いていたのはこの販売店が何も手を打たなかったから。目の前で
買い占める客に対して何もしなかったことに対して腹立たしかった。
 現在は、名古屋周辺のこの店舗でも販売制限が行われています。一人1台
とか。
 我が家は1台あればいいので、全然問題ないのですが、それでも発売日の
夕方に訪れると、確実に商品は売り切れている。そんなに販売台数が少な
い訳じゃないんだけどね。確実にまだ暗躍してるんだよね。
しっかり発売日にはオークションに同値段、同写真で陳列されています。
物を売ってお金をもうける。
 ま、考えたら当たり前なんだよね!商売になるものを私たちは収集して
る訳だから、仕方ないのかも。

 収集するものと生活の糧としてる方。この違いだけですよね。それはト
ミカに興味の無い方から見たら全く同じ人種に見えてしまう。最終形態が
違うだけで、その工程は同じですからね。なかなか難しいものです。
 コレクター向けに私たちは違うんだと訴えてる自分がいましたね~!
最近ね、どう違うのかが判らなくなってきちゃって。もう一つ。これも皆
さん随分前から気づいていることだと思うんですが、こうしたオークショ
ンで販売すれば利益を得られるトミカをどういった経路から情報を仕入れ
るのか。これって重要だと思いませんか?売れないもの一杯仕入れたって
商売になりませんからね。

 でもね、多分ですが転売の方、情報仕入れるためにトミカのSNSとかに
参加してるんじゃないのかな?基本匿名で展開されてるSNS誰だか全然わ
からないから。自分もそうなんですがSNSに書き込むことなんて殆どあり
ません。情報収集は確実に出来ます。そうなんですね同じ土俵にいるんで
すよ!!同じ人種なんです。なんかね、最近よく思うんだ同じ穴の狢だな
って。なのであまりカリカリしなくなった。買えなかったら仕方ないかで
諦めるようにしてます。同じ土俵にいるから気になる。そう言う事なんで
すよね。

 だらだら、書いてますが多分自分が書いてるこの記事、同じコレクター
仲間なら多分同じ事考えてます。回避は転売目的の方に文句を言うのでは
なく自分がそこに参加しない努力をすること。最近は直接買い物は極力さ
けております。争奪戦から撤退です。これがコレクターとしての自分の結
論です。正直この争奪戦が面白かった時期もあります。売るためじゃない
ですよ。コレクションするための。この時の姿思い起こしたら…あいたた
たた!!おんなじだわ!!(笑)情けなや!!

 買わないわけじゃないです。通販とか出来るのであればお金は余分にか
かってもそちらで購入するようにしています。ここなら迷惑かけませんか
らね!ルールに則ってその範囲内で購入。これが解決策かなって思ってま
す。販売側も売らないと商売になりませんから!
 色んな意見があると思いますが、こんな意見もあるか!的な感じで聞き
流しておいてくださいな!自分的な結論はそんな所です。

 ということで、最近はあまり気にならなくなったオリジナルトミカ紹介
して行こうと思います。
 本日はこんなカッコイイ一台です。

129-1 レーシングトランスポーター
2008.12~
LEXUS GAZOO RACING
トイザらスオリジナル
2015.11
2016012601.jpg
2016012602.jpg
(トミカ 3958)

 単純にカッコイイよね!!実によく出来てる。このカッコよさが無かっ
たら転売もできないし。この車両はコレクターさんの中でも評判になって
いました。今まで作られた車両の中でも飛びぬけてカッコイイとおもう。

 ここのところトイザらスさんが販売する車両がずば抜けてカッコイイと
思う。全てのコレクターがそう思っているかは判りませんが、レース車両
を上手く製作販売できるとこれは間違いなく売れますよね!!スポンサー
ロゴの問題があります。表現できる範囲で如何にカッコイイ車両製作する
か。これで全て換わってきてします。しかしそんな限定された中見事に、
それも直接的なレースマシンでなく、そのトランスポーターを製作すると
いう新しい分野に目覚めた。目のつけどころがいいんだねきっと。

 しかしそのネタ自体はそれ程続かないよね。これから先新たなシーズン
に突入したとき、トランスポーターの仕様ってそんなに激しく変更になる
かな?なかなか難しいよね。これから先略出尽くした感のあるトランスポ
ーターどんな枠に向かって進んでいくのかが見物です。
 チームトランスポーター?これは難しいだろうな。しかしそこ攻めるん
だろうか。いろんな意味で トイザらスさんの手腕に期待しております。

 トランスポーター部門はなかなか難しいでしょうが、これから先どんど
ん新しいレース車両が発表になって行きます。楽しみですね!
 次回発売は多分3月くらいなのかな?この時期ってどこも新規販売車両に
関して作戦会議してる時期なんでしょうね!なんかワクワクしますね!今
年もしっかり楽しませて下さい。我が家は今年も通販で頑張って購入して
行きます。

 すいませんでした!しっかり遅刻してしまって。明日の記事はこんなこ
とのないよう気をつけようと思ってますが…こればかりは仕事の都合なの
で、なんとも判りません。頑張って遅刻無いようにします。なんだか強烈
に睡眠時間が少なくなってきてる気がする…

てなかんじで、又明日です。本日も終了!!

するりと最終日迎えました。

全く新しいカテゴリーでもありましたし、ベースがディズニー物という事
もあり、ちょっと心配しており増したが、何事もなかったかのように最終
日まで辿り着く事が出来ました。
 個人的にあまり知識がないので記事に苦労するものとおもい、結構構え
てた所があったんですが、全然問題なかったですね!!驚きました。

 逆に色々な物思い出させてくれたりで結構楽しい時間過ごせたように感
じています。うむ~流石ディズニーさんです。

 最終日なんですが、実は我が家のメインはこれだった。(我が家って言
うより養さんのって行った方がいいかもね。)なんかしっかり嵌ってる養
さんであります。

 思い起こせば、数年前にこのキャラクターグッズが一杯入った福袋がA
EON内で発売になってた。福袋もしっかりキャラクターが一杯書かれてて
なんか可愛かった。でも思い起こすとラスト1袋だったように記憶してる。
ひょっとしたら呼んだのかもね!
 当時それ程興味の無かった養さんは何となく購入。中身は使えるような
使えないような(笑)なかなか微妙なキャラクターグッズ満載でした。
 切っ掛けはそこだと思う。それいらい、目に付くと購入してるんじゃな
いんだろうか?今じゃ色々あるように思う。

 そのキャラクターってのが、トイストーリーの中に出て来たエイリアン
だったんだね!今回の外箱にも書いてあるんですが、エイリアンって名前。
実際にはちゃんと名前があって「Little Green Men」という正式な名称
が存在するんです。LGMと略して呼ばれてるようです。またね~ファンが
多いんだこれが!!色々なグッズが出ており嵌る方多数と聞き及んでおり
ます。例外なく養さんも嵌ってる訳で。そこかしこに色々います。

 そんなキャラクターがトミカ化された物ですから、必然的に我が家には
本日紹介するトミカが複数存在します。(笑)コレクターって同じ物欲し
くなるんですよね。不思議な生き物です。(笑)
 今回はまた、不思議な仕様で登場してきました。こんな一台の紹介にな
ります。

トイ・ストーリートミカ 06
エイリアン&スペースクレーン
2015.11
2016012501.jpg
2016012502.jpg
(トミカ 3957)

 多分この乗り物は、小型になったUFOキャッチャーなんじゃないかと思
われます。可愛いですね!
 多分今回紹介しているフィギュア何ですが、過去に養さんが色々購入し
たフィギュアの中でも細小なんじゃないのかな。
 部分部分を見ると決して可愛いと表現出来る物出はないと思うのですが
小さいし、表情だけはちゃんとしっかり再現されていますので、これはこ
れでありかも。
 しかし上手いな~キャラクター作りが。そしてまたタカラトミーさんが
見事にこれを生かしながら、次々と商品化して行くのです。

 実はねプラレールのシリーズにもLGMを主題にした物があるのご存知で
すか?このプラレール登場した当初から養さん欲しそうにしてたんですが
辛うじて、抑えていたようです。しかし昨年末あたりについに我慢が出来
なくなり購入と相成ってしまいました。(笑)自分がストップ掛けてた訳
じゃないんですよ、養さんが自主規制してただけなんですが。やはり結果
として遅いか早いかになってしまいましたね。(笑)何かこの結果見えて
た気がする。(笑)欲しい物は手に入れて頂戴。

2016012503.jpg

 しかしこのキャラクターが思わぬ方向に向かい、何故か部分ですがスル
ーしていたトミカを購入する事に繋がるとは…。うむ~恐るべし!ディズ
ニーマジック!!この車両たちはまた後日紹介させて頂く事にします。

 とりあえず、今回のシリーズはこれにて終了となります。何か楽しかっ
たです。
 しかしこれ紹介し終えた現在、まだ11月発売トミカ紹介が続いておりま
す。まだまだ!!って感じです。一生懸命紹介して行かないと追い付かな
いです。明日からも頑張ってトミカ紹介続けてまいります。では、今回の
シリーズこんな所で!!

あ!トミカが戻ってきた!

 めっちゃチープなんですが今シリーズ内で一番トミカっぽい作品なんじ
ゃ無いんでしょうか?実際は物凄くチープな。もう殆どキャラメルのおま
けに近い一台かもしれない。(笑)でも一番現行トミカ車両に近いと思う。
久しぶりに実感することが出来ました。あ~このブログトミカ紹介してる
んだと。

 確かに楽しいシリーズではあるのですが、トミカから相当外れてるのは
事実ですね。長いこと車両紹介してる自称トミカファンの自分。自動車に
関する薄い知識だけでは最近のトミカの多くはなかなか紹介しきれない。
トミカの多様性が広がってる証拠ですね。正直おぢさんにはなあなか厄介
な代物になりつつあります。

 でもね自分は、少しづつ勉強するつもりで、紹介してます。これがある
意味ボケ防止につながるわけで。(笑)過去に見た映画思い出しながら、
記事考えているわけです。しかしね~本日登場してくるキャラって、何と
なくしか覚えてないんだな。

 実際に本日登場するキャラクターなんですが、実際に海外でバケツに入
って販売されてたりするんですよね。一袋に大量に入ってる。これまた大
量じゃないと意味が無いんです。砂場でこれに似たおもちゃで小さい時遊
んだ記憶があるな。
 海外がこの玩具の発祥なんだろうと思うが、日本でも結構これに似た玩
具が発売されているとおもう。
 良いことなのか悪いことなのか判らないんですが、最近の子供さん砂場
で常に遊ぶなんて事ないみたいですから、自分達と同じ経験はしてないん
だろうな。なんか今から考えると、何が面白かったのか全然判らないんで
すが、一日中でも砂場で遊んでいられた。そのときのお供は、トミカのよ
うな車とか、本日登場するキャラクターだったようなきがします。

 本日登場するのはこんなトミカです。なんか懐かしいな!!

トイ・ストーリートミカ 05
グリーンアーミーメン&ミリタリートラック
2015.11
2016012401.jpg
2016012402.jpg
(トミカ 3956)

ね!バケツに入った兵隊さん売ってましたよね!!養さんに聞いたら、知
らないらしい。時代の流れなんだろうか。なんか観光地なんか行くとおも
ちゃで売ってたような。しかしね、これがなかなか買っていただけなかっ
た。観光地のお土産として不向きだったんだよね。今でも観光地に行くと
たまに全然関係ないものがうってる。親から見たらどこでも買えるじゃん
って感じの物はなかなか買っていただけないわけだ。

親の気持ち、大人の感覚が今はわかるので、なんとも複雑だが、子供の頭
の中では超欲しい玩具なんだ。今やっと判ってきた気がする。
 あんなもの買って!!なんて笑っちゃいけないんだね。うむ~勉強させ
て頂いております。

 本日メインの車両なんかも確か売ってたような気がする。スケールは結
構いい加減だったと思うが、戦車とかもあったような気がするな。兎に角
子供の頭の中では物凄いストーリーが展開されてる。無言で真剣に遊んで
いるとき程、ストーリーは頭の中で最大に広がってるんだね!その景色は
確実に砂場じゃなくなってるんだ。夢の世界なんだね。なんか自分田舎の
山の中で生まれ育ったので、いつも砂場で遊んでた。なんか楽しかったよ
な~今日のフィギュアと車両見たら、当時の光景が物凄く思い浮かびまし
た。果たして当時の砂場には、ミニチュアカーがどれくらい生き埋めにな
った事か、かわいそうなことしたな~。
でも砂場で物造り教えていただいた気がします。

 遊び方は違えども、小さなときに遊んだ玩具たちがこの映画の主役なん
だよね!やっぱディズニーさん、目の付け所が違うね!!素晴らしいと思
う。
 なんか少しの時間でしたが、小さい頃に戻れた気がします。楽しかった
です。

因みに今回の車両なんですが、結構大きいぞ!!トミカより全然大きい気
がする。そしてホイールは何となくトミカっぽいです。このスケール感の
バラバラ具合が玩具っぽくって面白いです。

 結構本日もダラダラと記事書いてしまいました。なかなか過去を思い出
せる楽しい個体だったもので。さ、明日がこのシリーズの最終になります。
 自分的には結構楽しかったです。さ、明日の締め頑張って紹介していき
ます。では又明日です。

このシリーズのメインは?

昨日のメインは馬。だと思うんです。しかしプラムさんのコメントで指摘
があったように、トミカの形跡をしっかり残しているのは、単に台車に見
えてしまう カートの方だった。なんとタイヤがトミカと同じデザインだ
ったんですね。
 こうして教えていただかないと気づかない。前面に、ほらほら!って出
てくると、逆に目が行かなくなっちゃうんですね。大雑把な性格はこうい
ったといころに出てしまう。

 題材として、01はキャラクターが乗る宇宙船。02はラジコンカー。03は
馬の乗りものを運ぶカート。さ、本日はどんなものが登場するのか。各キ
ャラクターに最も関連性のあるもの。これが主題なんでしょう。しかもト
ミカとして発売するわけですから、何とかして車両に近づけたい。最低で
も車輪があることを絶対条件にしている。これはひょっとしたら結構企画
段階で相当時間かけたんじゃないのかな?そんな風に思っております。

 トミカじゃないよ!って意見の方が多かった商品ですが自分は結構頑張
って作ってると思います。面白いじゃないですか!新分野開発は難しい。
試行錯誤が見て取れます。いいんじゃないかな?実際の話ここまでリリー
スが増えてしまった現在。全てを購入するなんて、多くの方が無理だと思
うんです。沢山の商品から選んで購入する。トミカもついにそんな時代に
なってきたんですね。

 そんなこと考えると、過去と同じ事やってたら、新規の顧客開発は出来
なくなっちゃうもんね!!新たな顧客の開拓はメーカーにとって物凄く大
切な事なんだと思う。そんな中、昔からの顧客も確保していかなければな
らない難しいよな~!素人目で見ても大変な時期なんだと思う。そんな中
タイヤってのはやっぱり最後の砦なのかもしれないね!

 ま、何となくこじつけですが、本日の車両、砦が似合いそうな車両じゃ
無いですか?(笑)ちょっと無理がある?自分の中ではこういった車両み
ると木で囲んだ砦が出てきちゃうんだが。兎に角こんな車両の登場になり
ます。

トイ・ストーリートミカ 04
ジェシー&アンディのおもちゃ箱
2015.11
2016012301.jpg
2016012302.jpg
(トミカ 3955)

2016012303.jpg

 本日は4台目になるわけです。ここまで、ちゃんとトミカの大きな特徴で
ある車輪はちゃんとついてますね。01はちょっと微妙でしたが。(笑)
 今回紹介する商品もしっかり車輪が前面に出ています。うむ!トミカホ
イールじゃないです。そうか!幌馬車なんだね!
 馬力とと言う事場が残っているくらいですので、馬の力は自動車にとっ
て基本なんですね!馬何頭でこの車を引くのか。これが早さの基準って事
です。
 現在は色んな要因が増えましたので、馬の力は忘れ去られていますけど
ね。これも時代の流れかもね。

 さて、本日の主題メインなんですが。この商品展開で考えられるのは2
種類ですね。しかしいわゆるトミカとしてのメインであるタイヤのついた
方。乗り物ですが、これ商品展開のメインとは思えない。なんかおまけで
すよねトミカが。(笑)

 一応フィギュアという名前がついているんですが、以前からトミカが活
用していたプラキッズを上手に利用しています。しかし、顔面はしっかり
成型されています。このあたりも過去に無かったパターンです。大きさも
新しい基準です。こんな細かなことなんですが新たな基準が出来てきてる
んですね!

 全てのベースに対してプラキッズで遊べる。このあたりはHPシリーズに
つながってくるような気がするんですが、ベースがディズニーですから、
注目度は全然違いますね!!これから先の発展、個人的にはあまり広がっ
て欲しくは無いのですが、(笑)まだまだ広げようとメーカーは虎視眈々
と狙っているかも。

 実はこの商品、昨日の商品と合体することが出来ます。馬と幌馬車!!
なかなか見事な組み合わせですこと。そしてフィギュアの大きさに注目現
在までに登場したフィギュアを載せることが出来ます。考えたね!!
 トミカファンよりやっぱり、ディズニーファン狙いって感じですかね!
色々考えるよね!まだ試行錯誤って感じなので、どんな感じに落ち着くの
かお手並み拝見です。

 本日の一台でした!

さ、明日は日曜日だ!!色々やることがあるぞ!!頑張らないと。ではま
た明日になります。

今日はついに生き物系トミカだ!!

ま、紹介するトミカについては完全にネタバレですので、本日何が来るの
か皆さんご存知。そうなんですね、お馬さんのキャラクターのトミカ化で
す!!これは思い切りましたね!個人的には非常にGoodです。いいのかい
という意見が聞こえて来ますね。はい!最高に良いです。(笑)

 昨日来いろんなトミカの形が提案されています。スターウォーズトミカ
何てのもその一つだと思うし、トミカも完全に実験段階に入ってますね。
といっても、このブログ紹介がめちゃくちゃ遅れてますので昨年の話なん
ですけどね。意見の別れる所なんですが、何処までやったら拒否反応が出
るのか試してるんだろうか?トミカの小型化もそうだったが、、あそこま
でやるかってサイズでしたもんね最後は。そんな限界を探るのもメーカー
の仕事なのかも知れません。

 さて馬というと自分の中で思い出されるのが、昨年の12月31日に開催
された忘年会。
 その忘年会に参加されてた方があまりにも印象に残ったのでした。

 自分ギャンブル全くしないので競馬とか判らないのですが、それでも知
ってた馬がいるんです。皆さん覚えてますか?「ハルウララ」。じぶんね
多分新聞とか、ニュースとかで見たんだと思う。詳細は知りませんが確か
全然勝てなかった競走馬でしたよね。その「ハルウララ」の主戦騎手の
「古川文貴騎手」が参加されてたんです。

 自分ジョッキーって小さいと思ってたんですが、大きい方だった。すら
っとした滅茶苦茶良い男でした。なんか全然ジョッキーに見えなかったな
~!!なんかこんな機会滅多にないので、色々お話しました。いや~店長
のお店はいろんな方がやって来る。
 今回馬がお話の主題ですので、何となく思い出していました。
(店長はちゃんとサイン貰ったんだろうか???貰ってないだろうなあの
勢いでは。笑)

 ということで本日のトミカこんな一台です。(頭か??笑)


トイ・ストーリートミカ 03
ブルズアイ&カート
2015.11
2016012201.jpg
2016012202.jpg
(トミカ 3954)

ブルズアイは馬の玩具なんだろうね。なかなか可愛らしい容姿が個人的に
は非常に気に入っております。
今回初めて気付いたのですが自分この映画しっかり見ているにも関わら
ず、キャラクターの名前を知ってるのは、ウッディーとバズライトイヤー
位だと言う事に今気付きました。
そうだったんだ、このお馬さんにもちゃんと名前があったんだね!驚きま
した。
 今回の馬に名前があるのは判りますが、この馬の下の台車、カートって
のは名前ですか?それとも一般的な台車的なカートなんだろうか?台車に
まで名前が付いてたとしたら凄い話のような気がする。
しかし海外の作品って、結構細かな所までストーリー展開が出来照る場合
が多い。しっかりとストーリー作り上げてから物語が始って行くんだね!

 日本でも最近よく見かけるんですが、スピンオフ。これって各キャラク
ターがしっかりしてるからこそ出来上がる物語なんですよね!なかなかお
馬さんの玩具キャラをみて色々勉強になるなと。感心する今日この頃でし
た。

 ま、少し前のトミカでは考えられない車両(これを車両と言うのかどう
か非常に微妙な所ではありますが…)のリリースですね。このトミカシリ
ーズ見てると、当初のトミカコンセプトって全く無視されちゃってますよ
ね。子供さんが口の中に入れても良いように、とっきはできるだけ少ない
物を作る。うむ~この車両全面的に引っ掛かりますよね。
 対象年齢が少し上に設定してあるのだろうか?キャラその他から考えて
も小さなトミカ仲間向けじゃないのは、確実ですね。うむ~最近では基本
コンセプトすら無私なんだね。だったらトミカにサイドミラー付けてくれ
よって話なんですけどね!

 あ!!そうそう、実車のサイドミラー無しってのも検討に入ってるらし
いね!昨今のモニターの進歩はついに昔から自動車につきものだった鏡と
言う分野を打ち砕いて行くのだろうか。少し注目したい所です。ってこと
はトミカはこの現象を1970年に見抜いていたのか!!なかなか驚愕の事実
ではありますが、ま、偶然でしょう。(笑)
 と言う事で、本日は車両なのか何なのか、なかなか微妙な一台でした。
また明日も頑張って紹介して行きます。

昨日はのんびりしましたので。

又本日から頑張ってトミカ紹介再開して行こうと考えております。体調万
全とは行きませんが、ま、大旨通常営業に耐えられる状況になったのでは
ないか、そんなふうに勝手に判断しております。
 基本我が家は、熱がありそうな時も体温計は登場して来ません。計った
ところで体温が判るだけ。逆に勝手に病気になって行く可能性が強い。ま
色々な理由から計りません。本当にダメなときは体温計など使うまでもな
くダウンしますからね!!
 
 一日休憩挟みましたので、又頑張って紹介続けて行かないとね!何だか
トミカの数が半端なくたまっております。紹介し続けても相当時間かかり
そうです。ムフ(笑)自分としてはちょっと嬉しい。ネタに困らないのは
非常に有難い事なんで。

 さて新シリーズの2台目いきましょうね、1作目の時に触れてしまいまし
た!!(笑)全く全体を見る事無く紹介を続けていますので、次に何がで
て来るかなんて全く見当もつきません。その日記事書く時に始めて判るん
だね!下調べとかなし。ぶっつけ本番のブログでありました。それでも結
構長く続いてるので、その辺は勝手に評価してあげようと思ってます。

 前作、実際にこのトミカ持っていないと何がなんだか良く判らない物体
でしたよね!なんて表現したらいいのかな?一応あれでも宇宙船なのだそ
うな、何か棺桶にしか見えなかったのは自分だけだろうか?(笑)そして
撮影時に急いでフィギュアを乗せた物だから、良い具合に首が曲がっちゃ
いました。(笑)決して狙った訳では無いので、偶然首がひねった。
 でも、あの感じなんかキャラクターっぽくって好きだったりします。現
在はまた袋の中に入ってしまいましたが、次回展示する時も首ひねりで行
こうかなって思ってます。

 さて、本日登場のキャラクターはこんな感じだよ!!

トイ・ストーリートミカ 02
ウッディ&RC
2015.11
2016012101.jpg
2016012102.jpg
(トミカ 3953)

ウッディ2番目で登場して来ました。メインのキャラクターなので本来01
頂いても良いと思うのですが、何故か02番でしたね。それだけこの映画に
は多くのキャラクターが登場していると言う事なんですきっと。
 そして又、どのキャラクターもそれぞれ人気があるんです。映画がいつ
見ても色褪せない。これはこの多くのキャラクターが持つ魅力があるのか
もしれないです!最初の映画がこれで良かったですね!ピクサーの印象間
違いなくこの映画に掛かってた気がします。モンスター映画だと思います


しかし、今回登場した乗り物の方、RCってことは、只のラジコンカーって
せっていです。なのにえらく可愛くないですか?見事なものです。ラジコ
ンの子供向け玩具をここまで愛くるしくしてしまう。同じディズニーでは
あるのですが、ピクサーは自分の中で又全然別格のデザイン力をもってる
気がするんです。どうでもいいものを可愛く見せる(笑)この技術におい
てここを超えるデザイン集団はいないんじゃないか、そんな風に思ってい
ます。

 このアニメの特徴でもあるんですが、見事なカラーリングにあるんじゃ
ないのかな?あえて、ビビットにすることによって可愛らしさを引き立た
せる一つかもしれないですね!
 以前にも話しましたがこのブログでは旧い映画もネタバレはありません
。少しでも興味が湧いたら是非見て下さいね!!

 そしてもう一つ想像できること。この時期にトミカとして登場するって
ことはひょっとしたら新作公開近いのかな?何せ今も人気衰えない映画で
すからね!!なんかちょっと期待しちゃいますね。多分公開されれば我が
家間違いなく観にいきます。トミカが新作映画に確実につながるかどうか
判りませんが、逆に何かの予告だといいですね!!期待しちゃってます。

さ、本日もこんな感じで終了です。まだまだ続くこのシリーズ結構楽しみ
です。又明日です。

あ~少し大きな町って…。

大体こんな感じだね。つい先日の記事で、なんだかこのまま春が来ちゃう
んじゃないか、なんて記事かきました。あらら、その舌のねも乾かぬうち
に、ほらこんなことになってしまいました。

 やっぱ日本にはちゃんと冬がやってくるんですね。会社の近くで名古屋
で一番先に満開になる桜並木があるんですが、そこの桜の木なんて好い気
になって蕾み膨らましてたら、こんなことです。あれってどうなっちゃう
んでしょうかね?元に戻るって事はないし、きっと蕾みに水分が多く含ま
れちゃうんじゃないか、そんなこと考えて今朝は出勤しました。
 今年は桜の花が少し水っぽいのかな?そんなこと考えてる妙な思考回路
の自分でありました。

 めっちゃ変でしょ?そうなんですよ。思いっきり熱あるみたいです。(笑)
なんてこった。元々おかしい奴が輪を掛けておかしくなってしまいやがん
の。あ~あ。
 養さんに突然「無敵の鼓笛隊」って言ってしまい、冷静に「熱があるね
~」と返されました。ダメだね。残念ですが流石にまともな記事書くのは
難しいようだ。ほんじつ、ちょこっと休憩させていただこうと思います。

でも全く記事を書かないのは、おかしな思考回路がもっと崩れた現在、そ
れを許そうとしない。なんで訳もわからずPCに向かっております。
こういうときに書いた記事は後に読むとめっちゃ笑えるんだ。(笑)そん
な面白い時を逃すまい!!本日はミニカー紹介少しお休み。風景画をば!

2016012001.jpg

会社から見える風景です。前回結構雪が降ったときもこの景色が登場して
います。だってね、自分の立ち位置から見える景色はこれだけなんだよ。
昔ながらの名古屋の田舎っぽい一面。
会社の隣のお家は 染め屋さんです。なので今もなおこんな大きな庭を持
ってる。自分の会社の庭ではないのにいつも良い景色を提供してくれてま
す。
自分の仕事場は、3Fなんですが、春になると何故だか知らないおぢさんと
目があって、挨拶することがあるんです。
 そうなんですね。春になるとちゃんと庭師さんが入るんです。たか~い
高い梯子をかけて剪定されているんです。その庭師さんと目が合うんです
。現在雪がいっぱいのこの庭、又今年も春になると庭師さん来るんだろう
な!
仕事しながら、庭師と目があうと春なんですね。

あ~~やっぱり訳のわからん話を記事にしています。何が書きたかったか
というと、雪が一杯名古屋にも降りましたよという事が書きたかった。
ダメだ!やっぱ訳わからん。
 明日はちゃんと記事書きますから。申し訳ないです本日ちょっと休憩で
す。たまにはお休みさ。ではこんなところで。


…この記事明日以降、自分で読んで消したくなるかもしれない…。

またまたトミカに戻る。

最後は必ずここに戻るのがこのブログのお約束です。始めたのが自分の
持ってるトミカを紹介するのが目的でしたので。11年経過した今もその本
筋は守られていることになりますね。ま~根気のいいこと。(笑)
 それだけ飽きさせずにタカラトミーさんもいろいろな物をリリースして
くれたということなのでしょうね。…最近は逆にリリースし過ぎではあり
ますが。これから先もこんな勢いだとちょっとつらいけどね。
 ま、シニアが去ったとしても、若者は残ります。そして新たなコレクタ
ーが登場するのがこの世界の常です。
残念なことにあまり景気も良くないしね、なかなかバカ売れも望めない時
代に突入してしまった感もあるし。メーカーも舵取り難しいんだろうな、
そんな風に赤の他人は勝手に判断しております。

そんな中またまた登場してきた新シリーズです。「トミカダスさん」も購
入記録に書いておられたんですが、トミカの定義ってのは何だろう?果た
して、この商品は本当にトミカなんだろうか。
こればかりは、メーカーさんがトミカだと言われてしまえば、術からくト
ミカとなるわけで。もう私たちが兎や角言ったって何も変わることはあり
ません。私たちファンに出来ることは、何をチョイスするのか。もうそん
な所なんでしょうね。ある意味多くの選択肢を与えてくれているという有
難い話なのかもしれませんね。(笑)

 今回のシリーズなんですが、過去無かったパターンのトミカ形態なんじ
ゃないだろうか。誠に残念なことに、我が家的にはツボだったりします(笑)
ダメじゃないんかい!!というお声も聞こえてきそうだが、残念ながら結
構おもしろがっております。
そりゃ確かに多くの自動車モデルが出てきた方が良いに決まってるんです
がホットウィールだって、他メーカーだってバラエティーにとんだ商品リ
リース続けてます。トミカも何か独自路線が創りたいんだろうな!試行錯
誤が見て取れます。しかし今回は基本的にはディズニーキャラクターです。
全く売れないということは考えられない。逆に車に興味の無い方に取って
は非常に魅力的な商品に映る可能性大だと思うんです。色々なマニアがい
ますからね!!一方向だけ見てると儲け損ねます。ある意味この攻め方は
順等な攻め方なのかもしれないですね!!
 さて本日のトミカなんですが記念すべき新シリーズの1台目になります。
こんな形で登場です。

トイ・ストーリートミカ 01
バズ・ライトイヤー&宇宙船
2015.11
2016011901.jpg
2016011902.jpg
(トミカ 3952)

 又なんだか非常に曖昧なカテゴリーの登場になります。しかしトイスト
ーリーはピクサーがここから始まったという、記念すべき映画ですので、
ディズニーとって特別な作品であることには間違いないようです。
 車輪は無いかというと、ちゃんとついているんですよね。カテゴリーは
車なんだろうな。
 
 このシリーズの大きな特徴は、車両とミニフィギュアの組み合わせと言
うところにあるんだと思います。
 運転席にドライバーが配置されたモデルが過去にもありましたよね!し
かしこのドライバーとはまた一つ違う、フィギュアと唄ってしまう物がつ
いてしまいました。確実にミニチュアカーの世界からは外れていったこと
になると思います。ある意味脱トミカ的なトミカ(なんだかややこしいな
!!笑)何じゃないのかそんな風に受け取っております。

 このシリーズ今後も続くのかどうか定かではありませんが、確実に今後
スルーされるコレクターさんは出てこられるでしょうね。ま、選択ですか
ら。我が家はなんか楽しんでますので、このまま購入かと。(笑)

 商品に関してなんですが、映画の素性から考えて、新たなシリーズが展
開されるそんな状況で01はバズ・ライトイヤーなんだね!個人的にはウデ
ィーがくるもんだとおもってました。真打ちは後ほど登場って事なのかも
知れません。
 なかなかチープで可愛いと思います。トミカサイズを無視した形での登
場ですので保管には少し困りますが、楽しさが我が家では勝ってしまった
感じかな。こんなパターンでいろいろ出たら楽しいななんて、トミカファ
ンからお叱りを受けそうなこと言ってます。(笑)
面白い時間が過ごせるという意味では非常によい商品だと思います。
 
そしてこのシリーズ少しの間続いていきます。のんびりペースで進めてい
きましょう。では又明日です。

頂き物王国、養鶏!!その4 最終日

兎に角大人になってからのミニカー購入の切っ掛けって結構これが多いと
思うんです。現在自分が乗ってる車両、過去自分が乗ってた車両のミニカ
ー探し。探してみると以外に無かったりする。
特に最近はそこまで自動車好きの方も少ないと思うので、少なくなったの
かもしれないですが、国産車のミニカー1/43の車両に関しては比較的あっ
たりしますよね!その分値段も高価になりますが。
一時期にくらべると、ディーラー等で展示してある、車両のカラー見本の
モデルなんかがオークションに流れ、こちらも結構入手出来たりします。
 一番厄介なのは、トミカサイズのミニカーを探すことなのかも知れない
です。
 トミカも最近では日本車は超人気の出た車両か、相当特徴のある車両く
らいしかモデル化され無いですから。なかなか探すのって難しいものなん
です。

 本日のミニチュアカーなんですが、養さんが現在乗ってる車の前に乗っ
てた車のミニチュアカーなんです。
 なかなかマニアックな車両に乗ってたんです。(現在も知らないうちに
マニアックな車両になったんですが。笑)
 この頃のホンダの車両って結構モデル化されて無い物があったりして。
後に1/43で再現された物はあるんですけどね。少し前のものとしては、
本日「siotarouさん」にお送り頂いたモデルしか無かったんです。当時我
が家も一生懸命探したのですが、全色コンプリートは難しかった。
特に養さんが当時乗っていたシルバーは手に入りませんでした。そんな今
ではなかなか見掛けなくなったモデルを「siotarouさん」が入手して送っ
て下さいました。いや~有難い。養さん大喜びです!!

 本日紹介する車両なんですがこんな車両になります。

RIETZE AUTOMOBELLE
orighinal-modell HO 1:87
ACCORD AERO DECK
white
2016011802.jpg

 お~何と貴重な!!アコードエアロデッキって言う車両なんですよ。実
はこの車両日本国内より海外の方が人気があった車両なんです。そんな事
が要因で、海外のミニチュアメーカーのラインナップに載ったのだと考え
られます。

 そしてこんなの、見たことが無かった!!まさかまさかの2台が!!

HONDA ACCORD AERO DECK
gunmetal gray
2016011801.jpg

HONDA ACCORD AERO DECK
white
2016011803.jpg

凄い!!これって販促の商品ですよね!それも多分日本国内で配布された
ものじゃないと思うんです。これは凄いな!!こんなの見たこと無いです
昔からホンダって結構色々な販促品を製作して配布してるんです。でも日
本国内だとHDCという表示があると思うんです。それがない。多分HONDA of
Europeあたりが作製配布したのだろうか?いや~凄すぎます!!なかなか
こんなの持ってる方いないですよ!!特にRIETZEは少ないと思う!!お宝
だ~!!ありがとうございます!!「siotarouさん」足向けて寝られない
です。もうめっちゃ感謝です。
2016011804.jpg
実はこの赤いモデルも「siotarouさん」に頂いたものです!!

 このミニチュアカーでは無く、ミニチュアとしたのには理由があって、
実はこのモデル本来はジオラマ用モデルなんです。サイズも非常に小さな
物なんです。メーカー名を見てミニカー好きの皆さんなら、あ~!って納
得してくれると思うのですが、多分1/87というトミカよりも遥かに小さな
モデルになるんです。HOという文字がありますが、これはHOゲージを現す
ものです。鉄道模型に良く使われているスケールです。

 しかし、そこは海外のミニチュアモデルです。この大きさにも関わらず
こだわりの作りとなっております。ジオラマ展示用ミニチュアとしてでは
なく、モデルカーとして収集しておられる方も沢山存在するカテゴリーな
んです。
 こうしてみるとミニカーの世界も奥深いでしょ!いろいろなサイズのミ
ニチュアカーが存在するんです。

 このエアロデッキと言う車両なんですが、1985年から1989年までの4
年間生産された車両なんです。日本ではこの車両の後、現在養さんが乗っ
ているアコードワゴンCB-9に移行されて行ったのですが、ヨーロッパでは
エアロデッキの人気が高かったのか、アコードワゴンと言う名前では無く
エアロデッキと言う名前で売りに出された程なんです。
如何に日本国内と海外特にヨーロッパの車に対する温度差が判る気がする
お話ですね!

 そんなマニアックな車両のモデルカー。我が家では当然ですが、相当貴
重です。実は以前にも「siotarouさん」に頂いており、テレビの前に展示
してあるのでした。今回「siotarouさん」に頂いたモデルでカラーもコン
プリートとなりました。超嬉しいです。今回は本当に有り難うございまし
た。非常に貴重なモデル大切に飾らせて頂きます。
 今回はこの車両をメインの車両として紹介させて頂きました。じつは他
にもマクドナルドトミカ頂きました。こちらは、自分の会社の机の上で余
生を過ごして頂こうと思っております。
 「siotarouさん」今回は本当に有り難うございました!!めっちゃ感謝
してます!
 しかし、我が家頂き物で成り立ってる気がする。(笑)本当に有り難う
ございます。

頂き物王国、養鶏!!その3

このメーカーの車両。なかなか出来がいいと思う。少しだけこのミニカー
メーカーの歴史を調べてみようと考えたのですが。でてこないものなんだ
ね!!いつ頃からなんだろうね日本にこのメーカーのミニチュアカーが登
場しだしたのは。しかしこのミニチュアカーメーカーさん自分が普段購入
している。トミカに少しは関連がある見たいです。輸入販売元はどうも現
在のタカラトミーさんのようだ。海外のウィキペディアにはTOMYという名
前が多く登場してきます。現在タカラトミーになってからはどうなのか細
かなことは判りませんが、全く関係が無いとは思われませんね。
現在タカラトミーの代表権を持っている方は外国いの方ですしね。はたし
てどうなんでしょうね。気になるところではあります。

さて本日紹介するのはJOHNNY LIGHTNINGのミニチュアカーなんですが、こ
の商品を送っていただけた理由は、この車両に対して興味があるってのは
一つの理由なんでしょうが、それ以上に今回の商品が養さんの大好きなキ
ャラクターを扱っているというのが大きな理由なんだと思います。

 以前にも記事にさせて頂いたのですが、養さんはアメコミキャラクター
が大好きで、多くのグッズをコレクションしていました。ミニチュアカー
も車両をメインにした訳ではなく、描かれたキャラクターをメインにして
収集していたようですね。

 アメコミコレクターは実は私たちミニチュアカーコレクターなんか問題
にならないくらいマニアックな世界なんだよね。
 今は仕事も忙しく、あまり力入れてコレクション出来なくなっています
、本心は色々欲しいんでしょうけどね!なかなか趣味と仕事の両立は難し
いようです。

 そんな趣味をしっかり把握してくれているミニカー仲間達!!ありがた
いですね!こんな素敵なものを送ってくれました。本日はこんな車両達で
す。

JOHNNY LIGHTNING
YESTERDAY & TODAY
X-MEN #395'66VW Beetle & Ultimate X-MEN #1'98VW New Beetle
2016011701.jpg
2016011702.jpg

複数形の意味はお解かりですね!そう2台セットなんです。トミカなんか
でもよく使われる手法です。旧い車体と、新しい車体を組み合わせて一つ
のセットにし、販売する。
流石にトミカではここまで大きな梱包素材は少ないですね。中に入ってい
るミニチュアカーはトミカサイズです。3インチサイズです。

66年式のビートルと98年式のニュービートルの組み合わせです。何故かサ
イドミラーが無いところなんかはトミカに共通しているんですね!
しかしバンパーなど細かな所はしっかり再現されています。そしてボディ
ーには鮮やかなX-MENの塗装!!良い出来ですね!!何故か車両はドイツ
製にも拘らず、アメリカンなイメージをかもし出してしまうのは、アメリ
カンキャラクターの持って生まれたあくの強さなのかもしれません。(笑)

しかし見たこと無いな~。日本でも販売されているんだろうか?自分が普
段購入しないこともあり、なかなか店頭をしっかり見ていないこともある。

海外のミニチュアカー製品は、本当に知らないことばかりで、いつも頂い
てからこんな物もあったんだと、驚くばかりです。いや~いつも勉強させ
ていただいてます。
今回も「siotarouさん」に超感謝して!!本当にありがとうございました。


しかしなんで日本にはミニチュアカーの歴史を扱った博物館が無いんだろ
うね?
めっちゃくちゃ、自分にお金の余裕があったら研究のためにも作るんだが
な…一ついえるとしたら、絶対この博物館なんかでは飯は食っていけない
と思う。これは確実。大切な資料として未来の為に伝えていくためだけの
ものだと思う。そんなこともあり、存在しないんだろうな。
なんか物凄く色んなもの語ってくれる世界だと思うんだけどね。誰かお金
余ってる方私たちミニカー好きに寄付してくれないものだろうか。

そうしたらこうした貴重なミニカーたちしっかり残していけるんだけどな
最後は夢の話になってしまいましたね。
又明日も続いていきます。

頂き物王国、養鶏!!その2

これこそ時代の流れを感じることの出来る海外製ミニチュアカーなんじゃ
ないのだろうか。こうして色々な海外製のミニチュアカーを同時に紹介出
来る事によって、比較や進歩みたいなのが判ります。

その進化や進歩のなかで自分の中では最も変化が大きいミニチュアカーた
ちなんです。メーカーの考え方が大きく変化して行ったのでしょうね!!
このブログの中でもよく登場してくるのですが、「タロささん」のブログ
の題材にもなっている LESNEY じつはこの名前は本日紹介するミニチュア
カーメーカーのご先祖様になるんですね。
本日紹介するのは、MATCHBOXです。
現在あまり、玩具屋さんにいく機会があまり無いのではっきりわからない
のですが、なので特に今回頂いたミニチュア達見て吃驚してしまいました。
うむ~今はこんなことになってるのか!!

店長のお店で行われる、定例会なんかにもたまに最新のMATCHBOX登場する
んですが、自動車というカテゴリーしか見たことがなかったです。うむ~
まさかこんな分野に手を広げているなんて。
「siotarouさん」がいろいろ教材を送っていただけたお陰で、勉強できま
す。なかなかこのブログ内では紹介できなかった、MATCHBOX内の初カテゴ
リーだと思います。こんな感じです。
2016011607.jpg
MATCHBOX
OSHKOSH HEMTT A4

2016011601.jpg
MATCHBOX
MBX HEROIC RESCUE
BMW R-1200 RT-P POLICE MOTORCYCLE

2016011604.jpg
MATCHBOX
ARCTIC
SNOW EXPLORER

2016011602.jpg
MATCHBOX
HEADQUARTERS
FLIGHT STRIKE

2016011605.jpg
MATCHBOX
MBX UNDERCOVER
STEALTH LAUNCH

2016011603.jpg
MATCHBOX
OUTER SPACE
AERO BLAST

2016011606.jpg
MATCHBOX
UNDERCOVER
TWIN BLAST

自分の中ではMATCHBOXとして買ったカテゴリーは一つもないかもしれませ
ん。うむ~この変化凄すぎです。一番凄いのは、名前と全く違う容姿です
。MATCHBOXじゃ無くなってしまいましたね!完全なブリスターパックです
お~!!この変化は面白いです。

そしてこの製品達の生産国が結構ショックでした。現在はMADE IN THAILA
NDなんですね!もう自分の中では英国を代表する玩具なんですけどね!
考えたらトミカだって現在はベトナム製ですからね。うむ~それにしても
MATCHBOXがタイ製なんだ!!時代は変わったね。
そして空想系航空機のバリエーションの多さにも驚いております。こうし
てシリーズ化していくと、何故か集めたくなり、飛行機に興味が無くても
最後は収集してしまうという魔法のような販売方法だ!!(笑)

いや~ちょっとMATCHBOX驚きました。めちゃくちゃ面白かったです。

本日も「siotarouさん」に頂いたミニチュアカーで楽しみました。まだま
だあるぞ~明日も続くのであった!!
本日も「siotarouさん」に感謝。

頂き物王国、養鶏!!その1

有難い事です。本当に感謝しております。色々な方にいつもいろんな物を
頂いております。
 本日から11月の新たに発売された新シリーズのトミカを紹介して行こう
と考えておりましたが、昨晩大きな箱が到着いたしました!!
つい最近の記事で、今年は海外物のミニチュアカーに縁がありそうだ!と
書いたのですが、まさにそんな感じです!またまた魅力一杯のミニチュア
カー頂いてしまいました。
 今回は「siotarouさん」から一杯頂きました!本当に有り難うございま
す。

 大量に頂きましたので、日にちを分けて紹介させて頂きますね!本日は
ホットウィールの巻です。

最近の記事でも触れましたが、ホットウィールの出来、物凄くよくなって
来てますね!今回も魅力一杯のキャスト達です。
2016011501.jpg

今回頂いた車両のラインナップです。

DRAGSTERZ 11
70 PRO STOCK CAMARO

TEAM HOT WHEELS BUGGY
HW STUNT

CHICANE
HW RACING

COOL CLASSICS
BLASTOUS MOTO

COOL CLASSICS
'63 CHRYSLER TURBINE

いいな~メッチャ良い感じです。名古屋と言う田舎にいながら、アメリカ
が体感出来る。これがホットウィールを始めとした、アメリカンミニチュ
アカーの実力ですよね!!本当にかっこいいです。
独創的と言うか、兎に角こんな物作ったらカッコイイんじゃないかと、会
社内で話し合いがもたれ、兎に角作っちゃおうか!!って感じで会社がカ
ッコイイを製作しちゃってる。そんな感じがする。
実際にはそんな甘く無いことは重々承知でございます。もの作りなんてそ
んなに簡単に出来ないよね!!
そかし、トミカに無いような物凄く突飛な車両達が毎回登場して来る。当
然の事ながら個性が強い分、その好みもハッキリと分かれて来る。強烈に
売れ残るキャストもあれば、姿を見る事も無いキャストもある。物凄く極
端なリリースです。でも自分達が感じられるのは、制作側も結構楽しんで
いるんだろうな!その辺が日本の企業とは違う所だと思うんです。

売上とか良く判りませんが、日本でも着実にファンを増やしているのは、
そんな遊び心が感じられるからなんでしょうね!

本日はホットウィールデイでした。明日もアメリカンなミニチュアカー紹
介していきます!!

「siotarouさん」重ね重ね、有り難うございました!!感謝感謝です。

さ、この1台でこのセット終了

しかし温かい冬ですこと。ちょっと調子くるっちゃうよね。こんな感じじ
ゃ雪は降りそうに無いですかね。なにせ軽井沢とかもこの時期にも拘らず
5℃とかいってる。有り得ないよね。スキー場の情報なんか聞いてても、
軒並み1m以下の所ばかりです。暖冬。過去こんなに温かかった事ってあ
ったっけかな?あまり記憶に無い感じです。今年の冬だけに限られた話な
らいいのだけどね…。

さて、非常に紹介するのが億劫になるセットでした。正直いってこういう
セットの販売方法は今後あまり続けると、最終的にはギフトセットの売上
が落ちちゃうんじゃ無いだろうか。あんまり感心しない。これからは我が
家のような無造作にギフトセット購入していた所でも、今後はできる限り
発売前とかに情報収集して購入するかどうか考えないといけないと思って
ます。大好きなんだけど。同じもん買う訳にいかないものね。

 折角の楽しみなのでできる限り制限は掛けたく無いのですが、金額もど
んどん上がって来てます。購入側も色々考えて購入する時期が来ちゃった
のかもね悲しい事です。

 でも考えたら、自分がトミカ購入し出した頃、一月のトミカに対する明
確な出費は、レギュラートミカ2台(この頃は初回特別仕様なんてなかった
し。)ギフトセットも2ヶ月に1セットくらいだった。プラス、AEONとイ
トヨ、アピタくらいだった。オリジナルなんて滅多に出なかったしね。
これに戻せとは言わないけど、この頃これはこれで楽しかったけどな…。

変われば変わるもんだな!改めて驚いてる今日この頃です。

 さ、最終日やっぱり以前に紹介してるので締まらないな!!こんな一台
になります。

サンダーバードトミカ08
POD1 サンダーバード ジェットモグラ
ギフトセットB
2015.11
2016011401.jpg
(トミカ 3952)

ほんの一本ラインの色変えるだけでもいいんだけどね。キャラクター物の
商品なだけに勝手な変更が出来なかったんだろうか?だったらキラキラの
機体とか発売出来ないよね。うむ~なかなか自分を納得させる事が出来な
いセットでした。昨日から言ってるが、諦め諦め!!深く考えたら面白い
物も面白く無くなるからね。今後は気を付けようって事だね。何事も勉強
だね!!

ということで少し反省したので情報収集をちゃんとしました。次回発売に
なる予定のサンダーバード系セットですが、レギュラー物とは仕様が違う
ようです。でも、事前情報ですので現物の商品ちゃんと見て判断しないと
ね。しっかり検品!!これ大切です。

 あ!!最終日ですので外箱紹介しておかないとね!今回の商品の唯一大
きく違う所ですから、これ紹介しておかないと。こんな感じの外観でした
2016011402.jpg

高いだけにちゃんとPPついてますね。仕様は素晴らしいのにね!ちょっと
残念でした。ってことで何とかかんとか終了です。ハ~冷や汗物だった。
明日からやっと11月に登場した企画もの紹介に掛ります。楽しく紹介して
いけると良いな!!では又明日です。

見れば見る程同じだ。(笑)

うん!諦め諦め。(笑)このいい加減さが無いと長い事トミカ紹介なんて
出来ませんて。いかにも新しいトミカを紹介するかのように行ってみまし
ょう。といってもネタが無いな。(笑)

サンダーバードとは直接関係が無いのですが、海外の特撮ものと言う事で
少し繋がりはあるのだろうか?スターウォーズのお話を。

大丈夫だよ!!内容に関しては一切触れません。基本的にこのブログ内で
はネタばれはしません。
 兎に角世界中の多くのファンの方が待ちに待った作品です。映画に関す
る色々な感想があって当たり前だと自分は思います。自分で見て判断して
ね!それが一番。
個人的には面白かったな~!!やっぱ楽しいです。結構長い映画なんです
よね、でも養さんも言ってましたが、あっという間に終わってしまった気
がする。しっかりのめり込んでるんですね!
映画館で見る醍醐味。兎に角あの大音量はマンションでは全く不可能な域
です。映画館ならではですよね!是非みなさん映画館で見て下さいね。

映画が始る前の幕間の時間。最近は色々な説明がありますよね!前の席は
蹴らないとか、おしゃべり禁止とか、携帯の電源はOFFにとか。今回みて
たらネタばれ禁止ってのがありました。うむ~ネットでのネタばれは結構
問題になってるようですね。古い映画であっても基本的にネタばれはよく
ないですよね!気を付けないと。

 ここの所、少しだけ映画好きなジャンルの物がありませんでしたので、
御無沙汰しちゃいました。しかし今回映画の幕間予告編はちょっとワクワ
クするラインナップ紹介していました。具体的にいつ公開になるかは知り
ませんが、待ち遠しいです。何年か先かよ!!とか最初は思うのですが、
結構あっという間に公開が迫って来るんです。不思議ですよね!映画って
これからもいろんな映画で楽しんで行こう!!

 さて、本日のトミカなんですがこんな機体の登場です。

サンダーバードトミカ2
TB02 サンダーバード2号
ギフトセットB
2015.11
2016011301.jpg
(トミカ 3951)

うむ~東京モーターショーのキラキラ輝くサンダーバード2号欲しかったな
!!そんな事いったって東京にはいけないしね。高嶺の花でした。ひょっ
として何処かで縁があれば我が家にやって来てくれるかも知れませんね。
首を長くして待っていましょう。

 なかなかトミカも最近では何処どこ会場限定とか、何とかイベントオリ
ジナルみたいなのが山程でえしまって、もうすっかり諦めモードです。全
部追っかけるなんて不可能だもん。でもたまに養さんとお店のぞいた時、
面白いトミカ発見出来たりするので、そんな楽しみにとっておきましょう。

サンダーバードお正月休みに見てやろうと思ってたんですよ。しかし今回
のお正月休みは全く隙間なくスケジュールが詰まってましたね!!こんな
年末年始も珍しいと思う。でもその分めちゃくちゃ楽しかったけどね!!
こういうお正月もいいもんだ!3日の日は力使い果たし真っ白になってまし
た。いや~充実した正月でした。
結局見る事が出来なかったサンダーバード。見られないとなると余計に見
たくなる。うむ~基本的なストーリーは全く違うのだろうか?こうしてト
ミカ紹介していると、新しい機体とか出て来てるし当然新ストーリーで攻
めて来てるんだろうな。見たい…。

進化したサンダーバード。おぢさんには付いていけないかも知れないが、
それも見て判断しなければね!紐の無い主人公達の生き生きと動く姿を想
像する。うむ~何か難しいな。自分の中ではマリオネットのイメージしか
残ってないようだ。想像が出来ない情けないおぢさんでした。

さ、このセットも明日の1台で終了です。ほんの3台でしたが結構きつかっ
たね!!明日もしっかり頑張って締めますからね!(多分いい加減で終わ
るんだろうな…笑 情けない事だ。)又明日です。

すっかり御無沙汰通常トミカ。

紹介するトミカが無かった訳じゃ無いんですよ!実は山積みになっていま
す。しかし世の中には面白い物が一杯あって、ついつい本能のおもむくま
ま、色々な物を紹介しておりました。そうしたら何とこんなにも間が空い
てしまいました。
「トミカダスさん」もそうだと思うのですが、実は昨年末あたりからリリ
ースされているトミカの数が激変しております。例をあげると、今まであ
まりリリースされる事も無かった企業オリジナルのトミカなんかも、結構
な数リリースされています。基準が変わったんでしょうかね?
その辺のトミカに関しては、あまり無理をしないようにしているので、手
に入った物はラッキー!!程度で紹介していく事にしております。

そして過去紹介しておりました、HPシリーズは全面的に購入中止しており
ます。プラス、ディズニーモータースつむつむも基本中止しております。
そして本家ディズニーオリジナルトミカも原則スルーです。こうしてみる
と結構購入していないトミカあるんです。にも拘らず、全然紹介が追い付
かない。滅茶苦茶発売になってるって事です。うむ~凄い事になって来ま
した!この勢いが続くのであれば良いのですが…。なんか本当にチョロQ
人気の終盤を見ているようで怖いです。

実際には販売台数が増えるイコール、家計的には非常に厳しいのです。養
さんには申し訳ないな~って思ってます。しかし反面、ブログでトミカを
紹介するのが日々の仕事のようになってる自分としては、単に紹介すると
いう場面だけ見ると、こんな幸せな事はない。山積みになった未紹介トミ
カなんとも複雑な光景ではあります。

そんな状況を少しづつでも打開していかなければいけませんので、相変ら
ずのマイペースではありますがレギュラートミカ紹介しっかり再開して行
く事とします。ま、また何処かで脱線する事は確実ですが、できるだけ頑
張っていきます。復活の手始めはこんなトミカからです。

サンダーバードトミカ4
TB04 サンダーバード4号
ギフトセットB
2015.11
2016011201.jpg
(トミカ 3950)

うむ~。まさか最初がここに来るとは!(笑)基本的に先に紹介したギフ
トセットAと同じパターンだと思われます。そ、単品で発売された物と同
商品。過去タカラトミーさんでは絶対に無かったパターンが登場した事に
なります。これはコレクター泣かせです。
 
 こういったギフトセットは再販が殆どありませんので、発売された時に
買うしかありません。特に今回紹介している企画もの。言ってみたらスポ
ットと言ってもいい商品は後で入手しようとしてもなかなか難しい。
情報が購入時には無い訳ですので、もしバリエーションが発生すると怖い
ので、コレクターさんは大半購入されています。過去の事例ですと基本ギ
フトセットは別商品が入ってましたからね!!

 今回のような同じ商品ですと、高額な箱バリと言う事になってしまいま
す。なかなか辛いです。なんとかタカラトミーさん、今後このパターンは
辞めて頂けない物でしょうか。宜しくお願いします。

でも購入した以上しっかり楽しんでいきましょう!今回のセットはサンダ
ーバード2号をメインとしたその装備品と言うのが主題のようです。
自分思うに、2号の装備品であれば、まだ他にも結構色々な物がある思う
のです。それもカッコイイメカが。そんなの商品化した方が、マニア飛び
つきませんかね?制作のコストは若干掛るとも思われますが、今回の商品
よりは売上が伸びるのでは無いでしょうか?手を変え品を変えってのが、
常套手段のような気もします。あまりキャストを増やしたく無いのかも知
れないですが。若干コレクター目線にしてくれると嬉しいかも。

 次回作のギフトセットはカラーリング変更とのこと。これならば嬉しく
購入出来るんですけどね!元々ギフトセット大好きだから。年の始めです
から大きく愚痴を言う事無く、このセット紹介進めて行こうと思います。
さ、残り2台頑張って紹介して行きます。

忘年会、感謝感謝の巻 10 最終回

本日が忘年会号最終日になります。面白かったですね!トミカに拘る事無
く色々なものが紹介出来ました。ミニチュアカーの世界って本当に奥深い
です!!

 本日がしっかり10日間の締めになります。毎年紹介させて頂いているの
ですが、W.M.C.Cの忘年会に参加した方が手に入れることの出来るミニチュ
アカーがあるのです。今年も最後はその一台は参加記念トミカです。
なんか感慨深いですね!もう7年経過しちゃったんだ!皆長い付き合いにな
ったものです。現在では凄い近いところにいる友人になってます。不思議
なものですね。あまり人と付き合うことは無いと思っていたコレクション
という世界でいろんな方と知り合うとはね。きっと縁だったんでしょう。
面白く過ごしてます。

今回の記念品も恒例になりました。「はっちさん」製作による一品です。
今回も沢山の車両製作ご苦労様でした。大変だよね!年末のなんか知らな
いけどバタバタしてる時期に何を作ろうか考えて、色々手配するのって考
えただけで自分無理です。いや~頭が下がります。毎年働く車が主題のよ
うです。2015年に登場した車両を含めて何が一番面白いか考える。これだ
けでも大変だと思う。そんな車両の中から今回選ばれたのはこんな車両で
した。
如何でしょう!!

38-8 トヨタ車体 コムス
2015.07~
W.M.C.C 7th
ANNIVERSARY
2015
ORIGINAL VERSION
2016011101.jpg
2016011102.jpg
(トミカ 3949)

細かな所まで作りこんであります。フロントにはWMCCロゴが入っておりま
す。サイドを見たときセブンイレブンのマークが見えますね。????
うん????セブンイレブンじゃないぞ!!よくみるとW.M.C.C7 th ANNI
VERSARYになってる。凝ってるぞ~!!流石ミニカー好きが製作した一台だ
けの事はある。
2016011103.jpg

リヤにはW.M.C.Cのロゴですね。よく似合ってます。バケットを開けると
そこにはいつもお世話になってる「店長のひとりごと」ロゴです。しっか
りと手が入った一品でした。いつもありがとうございます。2015年の年末
もしっかり楽しめました。
2016011104.jpg

そして、本日の車両に関する自分なりの感想ですが、間違いなく2015年登
場したトミカの中では印象に残る一台です。
 この車両をレギュラーにリリースしたタカラトミーさんも凄いと思う。
実際の話、この車両が活躍してるのって街中だけのような気がする。自分
の田舎とか行ったら全く見かけない車両だと思う。
 この車両用のスタッドレスタイヤとかあるんだろうか?自分の田舎は間
違いなく12月には自動車はスタッドレス履かないと乗ることができない。
 雪が降るって訳じゃないんだよ。兎に角ね、365日全く日が当たらない場
所ってのが存在するんです。
 信じられないでしょうが、本当にあるんだよそんな場所が。
 冬は異常に冷え込む地域なんです。ってことは確実に凍結するんだ!!
一度凍結したら春まで確実に溶けない。ね!スタッドレスいるでしょ。す
るとスタッドレスの無い車両は使えない。少なくとも自分の田舎では使え
そうに無い車両かもね。

やはり都会が似合うし、都会が活躍場所って車両は存在するんだと思う。
山じゃ無理だ!!(笑)都会センスに溢れたお洒落な働く車両。それが自
分のイメージです。
 色々楽しめるのがトミカです。2015年もしっかり楽しめたトミカでした
2016年はどんなトミカが楽しませてくれるのか、そんな事考えながら終了
とさせていただこうと思います。
楽しかった!又明日からのトミカ紹介に弾みがつきます。頑張って紹介し
て行きます。では又明日です。

忘年会、感謝感謝の巻 9

本日久しぶりにトミカ紹介です。2016年最初のトミカやはり普通ではいけ
ないと思う。
本日はどのカテゴリーなんだろうな?なかなか難しいぞ!!本日頂いたの
養さんなんです。するとやはり養さんカテゴリーとして考えるべきだろう
か?すると、この一台はトミカじゃなくって飛行機のカテゴリーになって
しまう。自分としては飛行機でも全然問題ないのだが。難しいな!!

 兎に角、話を進めていきましょう。養さんイコールMRJって感じが徐々に
定着しつつあります。お仕事ですからね!今も尚忙しくしておるわけです
が。
残念ながら初飛行以来ちょっと停滞気味な感じですね。ま、こんなもんで
すよ現実は。そんな甘いもんじゃないですよね。アメリカ国内を飛行する
航空機の認証を取るためにはもう少し日本国内の飛行を重ねないといけな
いし当然改修もしていかないといけない。まだまだ課題満載って感じです
かね!!2016年も応援しますという。ことも含め本日はトミカという名の
MRJを!!

しかしトミカにMRJなんてないし。そこで登場してくるのがカスタマーさん
の力なんです。
初飛行も無事に成功したということもありわざわざ製作して忘年会の会場
に持ってきてくれました。今回はカスタマーの「ポップコーンさん」製作
の一台紹介させて頂こうとおもいます。
う~ん。しかしベースをこの車両にする。見事ですよね!自分だったら思
い浮かばないかも。何で作ろうかという製作段階がものをいいます。あっ
てますね!お見事です。さて、本日の車両なんですがこんなスペシャルな
一台を紹介していこうと思います。

129-1 レーシングトランスポーター
2008.12~
MRJ トランスポーター
ポップコーンさんオリジナル
2016011001.jpg
2016011002.jpg
(トミカ 3948)

 養さんいってました、このモデル見ながらお酒飲めるって。(笑)実際
に忘年会の会場で、このミニカー肴にお酒飲んでたようだ。(笑)色々考
えていたんだろうな!このトレーラーで何運ぼう!後で色々話したが、ボ
ディー運ぶには少し小さいし、機体も少々難しいかも。そうなるとパーツ
だな!!という結論に達しました。なんか部品製作工場からシートとかそ
のほかの細かなパーツなんて運んだら楽しいよね!!
色々想像しながら、お酒が飲めるのでした。(残念ながら、自分は全くお
酒が飲めません。飲んだつもりで養さんのお相手です。)

自分思うんですが、こういった一般に向けた宣伝みたいなのも結構重要だ
とおもうのだが、そんなこと思うのは自分だけなんだろうか。広報車両と
いう意味でもあってもいいよね!

「ポップコーンさん」今回もお世話になりました!!めっちゃいいものあ
りがとうございました。養さん大喜びです。素敵な一台感謝感謝です。

折角MRJ紹介させて頂きましたので、新たなMRJグッズを紹介しておきます。
このグッズなんですが非常に珍しいものだと思います。

三菱重工オリジナル
MRJトートバック
2016011003.jpg

トートバックです。ちょっと珍しいんですよ。通常MRJグッズっていうと、
三菱航空機さんが製作してるんです。店頭とか空港などで販売されている
商品の殆どが三菱航空機製作のグッズなんです。しかしこのトートバック
三菱重工が製作したグッズなんです。多分直接生産に関った現場の方達の
間で極少量生産されたグッズなんです。
こだわってるな~って思うのは、模様が全て刺繍なんです!!刺繍って!
どんだけお金掛けてるのって感じでしょ。なかなか贅沢なものです。
多分一般に出回ることは絶対無いと思います。現場オリジナル。ちょっと
貴重でしょ!一般には出回らないですが、しかし三菱航空機の承認のオフ
ィシャル商品という変り種です。なんかいいでしょ。(笑)結構いろいろ
出来てるんですよね!まだまだこれから色々登場すると思います。お金が
続く限りいろいろ集めていこうと。そんなこと思ってます。

 本日はトミカとMRJコラボでお送りしました。面白かったですね!ひっさ
し振りのトミカ紹介がこんな素敵なコラボ商品になりました。良かった!
明日からまたトミカ紹介始まりますが、勢いがつきました。明日もまたち
ょっと変り種の車両紹介して行きます。では又明日よろしくお付き合いく
ださい!!

忘年会、感謝感謝の巻 8

このブログいつも見てくれてる方は、いつも書いてるので覚えててくれて
るとおもう。
自分が今住んでる地域は、名古屋の小工業地帯でした。この地域に来れば
オーダーで商品が出来上がってしまう。そんな地域だったんです。
そんな地域だった。っていうのは現在も進行しているお話であって、いわ
ゆる町工場的なところは現在も残っているのです。小さな家内工業的なお
店は自分が住みだした頃には略無くなっていたのですが、比較的大きく育
った小企業的なところは残っているのです。
そして現在起こっていること。その小企業は加速度的な勢いで閉鎖、若し
くは倒産という現象が起こっているようです。
東京の下町、大阪の工業地帯。こちらは何とか自力で生残りを掛け頑張っ
ている。しかし名古屋はというと…残念なことにそこで商売は成り立って
いないようですね。

 名古屋の方はご存知なのですが、現在最寄り駅なんと名古屋駅から一つ
なんです。名古屋でいま一番開発が進んでいる名古屋駅から一つです。
しかし、なんと駅は無人駅なんです。ドーナツ化が進み、又今小さなドー
ナツが出来つつある感じです。そんな地域なんです。実は自分が住んでる
マンションの横、木材加工の工場だったんですが、つい最近閉鎖。
跡地は結構広い平坦な土地が出来ます。開発の進んでいる名古屋駅の近く
現在は物凄い勢いで宅地化が進んでいるようです。そしてその広い更地を
いち早く利用するのは、トラックの駐車場だったりする。舗装するだけで
いいわけです。新しい住民がどんどん増えるのとトラックが増えるのが比
例してる気がします。でっかいトラック一杯。道にはトラック駐車場貸し
ますなんて看板も見えますからね!以前はバス駐車場だったんですけどね
!今はトラック多く見かけます。

 昨日紹介し、本日も紹介する ヤマト運輸さんの営業所もそこかしこに
出来つつあります。不思議な地域でしょ。いつも見かけるネコさんのトラ
ック。なかなか魅力的です。

そして本日紹介する車両なんですが以前から存在は知ってました。欲しか
たんだけど一台手に入れるとどんどん欲しくなるので、辞めてたんですが
今回一番最初に入手したのがこれだったので!!(笑)やっぱりというか
一日にして2台入手と言う事になりました。(笑)実に魅力的なシリーズ
です。本日はこんな一台です。


ヤマト運輸株式会社
大型トラック10t車
2016010901_2016010923564665b.jpg
2016010902_2016010923565467e.jpg

いいな~ロングトミカとは又違った重厚感と迫力が感じられます。ある意
味特注で作られた企業グッズです。良い出来なのはある意味当たり前なの
かもしれません。でもここまで一生懸命商品化してくれてるヤマト運輸さ
んには、ミニチュアカーファンは感謝しないといけないのかもね!

 現在の人気見てると、簡単に消えていく商品とは思えません。これから
も作り続けられそうな気がします。元ネタは自動車ですから。どんどん新
しく変わっていきます。不思議なもので拘って長く作り続けると、知らな
いうちにのめりこんでいくのがこの世界なんです。製作してるヤマト運輸
さん。多分相当マニアックになってる気がする。(笑)自動車のモデルの
変わりかた見てても相当細部まで作りこむようになってますもんね。
しっかりミニカーに目覚めてる気がする。(笑)担当の方々にはその意思
なないんだろうけどね!(笑)出来が物語ってます。こうして知らず知ら
ずのうちにミニチュアカーにのめり込む方が増えていくんでしょうね。
楽しい世界です!!

そして今回の超カッコイイトラックなんですが、こちらしっかり出先わか
ってます!!
「かなでさん」からの出品!!ありがとう!!めっちゃ素晴らしい1品で
した。「かなでさん」からってのが、知ってる方には妙に納得できる。
物凄く出先のはっきりした車両って感じです。

なんか、この商品のどんな経路で入手されたかもお話聞きましたし。なん
かミニチュアカーって大体こんな生き残りかたしてるんだろうなと、納得
してしまいました。(笑)面白いよね!一台のミニカーにもしっかりスト
ーリーがあるんだね!!

「かなでさん」に感謝して!!めっちゃ刺激的な一台ありがとうね!!

さ、今回の一台でトミカ以外のミニチュアカーとりあえず紹介終了です。
明日からトミカに戻っていきます。でもちょっと違った風味の一台!!紹
介していきます。では又明日です。

忘年会、感謝感謝の巻 7

毎年行われるW.M.C.Cの忘年会。大きく二つの楽しみがあります。
自分は強烈にクジ運とジャンケンが弱いのでどちらもまともに欲しかった
商品をゲットすることができません。
情けないおぢさんなんですね。(笑)過去遡っても多くの方と争った場合
例外なく欲しかった商品が手に入ったことがありませんでした。
 しかし何故か今回は違ってたな!どちらの楽しみも上手く自分が欲しか
たものが入手できてしまいました。
 まずビンゴ大会で入手した商品から紹介していこうと思います。

今回は驚いたことにビンゴ大会であっさりとビンゴしてしまいました。過
去無いくらい早い時間帯にビンゴ!!お~~。なんかビックリしました。
早い時間にビンゴするとこれはこれで悩むものですね!物凄くたくさんの
商品が並んでいるのです。

 何を頂くか凄く悩んだのですが、今回はプレゼント交換会で先に入手し
た商品と同コンセプトで行くこととしました。

 結構今まで入手する機会があったような、無かったような。結局入手す
る事無くずるずる今日まで経過してしまいました。その間に結構な勢いで
商品は入れ替わっているようですね。あまりミニカーに興味のない方には
同じように見えますが、結構多くの種類が登場して来たようです。
結局入手していない自分は、比べるすべがありませんので、詳細を書くこ
とが出来ません。多分なんですが本日紹介する車両は最新バージョンなの
ではないかと思います。

 この車両については詳細な情報をお持ちの方が多くお見えになると思う
ので、情報期待しております。

 本日の一台なんですがこんな車両です。

ヤマト運輸株式会社
ウォークスルーW号車
2016010901.jpg
2016010902.jpg

ヤマト運輸といえばこの車両って感じの、代表する車両です。自分が仕事
している会社にも猫さんは毎晩収集に来てくれています。頑張ってるんで
すね。我が家のように二人とも遅くまで仕事している物にとって、猫さん
は救いの神です。他の運送屋さんはここまで融通利きませんからね!
でもポイントはよく判らないな。という事が理由のひとつかな!なのでい
ままで縁がありませんでした。

 登場したのはいったいいつ頃なんでしょうね?少し検索掛けてみたんで
すが全くミニカーに興味の無い方のブログに行き着きました。上手に写真
がとられ、楽しく紹介されておりました。
その記事は2015年3月になっておりました。商品の詳細とまでは行かないの
ですが若干は比べることができました。多分この時に紹介されている商品
は本日の商品と同じだと思う。

 実は結構細部の印刷が変わっていたり、仕様が変更されていたりするん
です。何種類あるんだろう?こうして一台入手してしまうと気になってし
まいますよね!!

 オークションなんかで登場するとき、結構一般の方はミニカーイコール
トミカってなっちゃうんだよね。トミカのヤマト運輸とかで紹介されてい
たりしますが、違うんですよ。メーカーはどこにも書いてありませんので
自分には判りません。結構沢山のミニカー仲間がいますので、情報お持ち
の方もお見えなんじゃないのかなって思います。是非教えてね!
裏板には、ヤマト運輸 Made in CHINAだけかな。どこが作ってるのか知り
ませんが結構しっかりとしたキャストです。良い出来です。

本日これを紹介したと言う事は、明日も同じシリーズのミニカー紹介させ
頂くことになります。しかしヤマト運輸オリジナルミニカーは色々あるの
で何が登場するかはお楽しみ。ってか、明日紹介する車両は物凄く気にな
ってたので入手マジで嬉しいです。出先もわかってますので。
 そうだ!!本日紹介した車両の出先はどこなんだろう??なんだか毎年
色々な商品の出先が気になるのでした。殆どが判らないんだけどね!!

 今年に入ってまだトミカ一台も紹介していないのですが、もうミニカー
のコアな魅力にどっぷりつかっております。いや~楽しいですね。そして
奥の深いこと!!楽しい楽しい。ということで、明日はいよいよトミカ以
外のミニチュアカー最終日になります。楽しんで行きましょうね!!では
又明日です。

忘年会、感謝感謝の巻 6

驚きの爆買い!!最近の養さんはホットウイールの魅力に完全にやられて
るようだ。すべてken-6師匠のなせる業なのだが。(笑)
今回は一気に20台購入かな。ブリスターパックにも拘らず20台購入は大変
だ!我が家はブリバリできない。そのまま保管しなければいけない。
うお~養さん偉いところに目覚めてしまったようです。(笑)しかし、こ
うしてブログとかで紹介してるのは自分です。否でも応でもしっかり見る
事になる。
う~トミカと比べるのは難しいですが、こうしてみてると全く違うものの
ように感じる。確実に符合するところはミニチュアカーというところかな
。販売の方法も違うし、世に出ている数も全然ちうがう。多分商品に対す
るコンセプトも全く違うのではないかと思う。

切磋琢磨と言う言葉が当てはまるのかどうかわかりませんが、コンセプト
が違うからお互い生き残ってるんだろうなと思う。

今回たまたま一気に多くのモデルを入手でき、改めてそう思いました。

さて今回ですがどれくらい入手したかというと、こんな感じです。
2016010701.jpg

どんだけ買ってるの!養さん。って感じでしょ。(笑)年に一度忘年会の
時のken-6商店があるから購入できるんですけどね!

●2003 FIRST EDITIONS
 LAMBORGHINI MURCIELAGO

●DREAM GARAGE '09
LAMBORGHINI MURCIELAGO

●HEAT FLEET 12
GMC MOTORHOME

●HEAT FLEET 11
CUSTOM '77 DODGE VAN

●Real Riders
Ice Cream Truck

●Real Riders
'67 CAMARO

●MUSCLE MANIA
AMC JAVELIN AMX

●CLASSICS
METAL BODY METAL CHASSIS SPECIAL PAINT
'70 HEMI CHALLENGER

●Cool Classics
1968 MERCURY COUGAR

●Cool Classics
'68 COPO CAMARO

●HW RACE
RRROADSTER

●TREASURE HUNTS '10
FORD GTX1

●HEAT FLEET 11
'97 CORVETTE

●HW CITY
BATMAN ARKHAM KNIGHT BATMOBILE

●MATTEL WHEELS
T-BIRD 1957

●MATTEL WHEELS
DODGE SIDEWINDER

●HW RACING 12
'08 DODGE CHALLENGER SRT8

●HW RACING 11
'69 FORD MUSTANG

●HW RACING
'66 CHEVY NOVA

●HW RACING
BLVD BRUISER

 以上20台です。そして今回も恒例のken-6商店からの頂き物。

●HW SCREEN TIME
COOL-ONE SUPER MARIO

養さんはどんどんホットウイールの魅力に嵌ってきてるようです。これか
ら先もどんどん増えていく予感!!
ま、兎に角楽しめればいいんだ!!我が家は魅力のあるものは兎に角手に
とって見る。そうしています。無謀ではありますが。ま、こんな奴らがい
てもいいかなって。(笑)なんだかささっとの紹介でしたが、今回入手し
た素敵なミニカーたちでした。余裕があったらもっとゆっくり紹介したい
んだがな…。又いつかのんびり見返したいものです。
「ken-6さん」めっちゃ楽しんでます。ありがとうね!!感謝感謝です。

では又明日です。

忘年会、感謝感謝の巻 5

センス感じるな~!なんだろうこの出品の仕方って。凄くいいです。昨日
に引き続き外国のミニチュアカーの紹介をさせて頂きます。
本日も昨日同様引き当ててきたのは養さんです。良いものあってよかった
ね!特にアメリカ物が大好きな養さん。そりゃこれ見たら欲しくなります
よ。判る気がする!!

ミニカーメーカー名が前面に出ていないミニチュアカーです。ってことは
販促で生産されて発売された商品の可能性もありますね。あまりにも海外
のミニチュアカーの幅が広すぎて、なかなか自分の知る範囲の事柄では記
事に出来ない。凄いんだよ!初耳のミニチュアカーメーカーなんて山ほど
あるようです。

自分は「タロささん」のブログに登場する世界各国の珍しい旧いミニチュ
アカー見るの大好きでした。しかし残念なことに最近「タロささん」を東
京に捕られてしまったので、なかなかブログの更新もままならないようで
す。可愛そうだ。早く戻ってこられるといいんだけど…。なかなかお仕事
ですから思うようには行かない、ままならないものです。
 やはりというか、お正月のお休みに名古屋に戻ってこられた「タロささ
」しっかりブログが更新されています。気持ちに余裕が出来るんですよ
ねきっと。
 名古屋は滅茶苦茶住みにくいところとよく言いますが、昔から名古屋に
住んでいるものにとっては、これ以上居心地のいいところはないんですよ。
他府県からお越しの方も、長居すると名古屋は楽だとよく言ってます。と
っつきにくい分、中に入ってしまうと実に楽だったりします。
また、「タロささん」に余裕が出来ること期待しながら楽しみに待ってい
ましょう。

今回紹介するミニチュアカーもお約束ブリスターパックなんですが、もう
ね~パッケージに妙に味があるんです。良い雰囲気なんだ!都会的という
より、少しだけ田舎チックな感じ。そして時代感じますね!古き良きアメ
リカって感じです。それもそのはず、その昔走っていた車両をミニチュア
カーにしたもののようです。きっと皆が憧れたアメリカ!!ズバリその頃
なんじゃないのか。本日も良い感じのミニチュアカーです。こんな感じの
素敵の固まり紹介します。

1:87 HO SCALE
7up BOTTLE TRUCK Evolution
1945
2016010601.jpg

1:87 HO SCALE
7up BOTTLE TRUCK Evolution
1947
2016010602.jpg

FORD EXPLORER
Coca Cola
EDOCAR
2016010603.jpg

7up以前日本でも発売されていましたね!今も発売しているのだろうか?
やはり2台巨頭に押されて少し肩身が狭い、そんな状況でしょう。ひょっと
したら若い方7up知らない可能性も無きにしも非ず。

1945年とか1947年にはもうこんなカッコイイ車両が街の中を走り回ってい
たんですね。驚きだな!そりゃ皆アメリカに憧れるわけですね。71年前で
すよ!!いいな~なんとも時代を超越している気がする。現代これが走っ
ていたら、目立つだろうな。
ひょっとしたら博物館大国アメリカ。71年前の車両がどこかの博物館に展
示してあったりしてね!飛行機博物館とかよく聞くのですが自動車って、
調べたこと無かったな。スミソニアン博物館には自動車博物館もあるのだ
ろうか。なんか博物館のためだけにアメリカいきたくなっちゃうね!!

今回我が家では7upが主役でした、大手飲料メーカーは脇役となってしま
いました。EDOCAR。うん!このゆるいキャスト。結構好きだったりします
こちらも、ミニチュアカーメーカーが前面に出てこないモデルですね。
コカコーラさんが作ったものなんだろうか?でもEDOCARって聞くと、なん
か100円ショップとかで販売してそうな雰囲気もあるな!なんかこれも良く
ないですか好きだな!!

兎に角飲料メーカーに特化した出品。素晴らしいです。センス感じます。
誰が出品したんだろう?兎に角ありがたく我が家にやってきました。
大切にしますからね!!まだまだ続く忘年会特集!!明日もまた楽しんで
いきましょうね!!今日も楽しめました。明日も頑張ろう!!
明日の心だ!!

忘年会、感謝感謝の巻 4

果たして誰が出したんだろうか?なんて魅力のあるミニチュアカーなんだ
ろう!!兎に角この重厚感。国産のミニチュアカーにはなかなか感じられ
ない迫力のようなものを感じます。
モデルになってるのがアメ車ということもあるのでしょうが、兎に角カッ
コイイ。今回紹介するのは大忘年会のプレゼント交換会で養さんがゲット
してきたものです。しかし凄いな~!これが交換会に登場してしまうって
のが!
自分あまり本日登場するJOHNNY LIGHTNING詳しくないもので、いつ頃発売
されたものなのか把握できなかったんですが、なんか物凄くいい味出して
るんですよね!
養さんがMARVEL好きってのもあって、今回は我が家にやってきました。
こんなの置いてあったんだ。全く気づきませんでした。自分長いものに目
が行ってたので(笑)こちらに目が行ってなかった。

少しだけ調べてみたんだけど、このミニチュアカー価格が凄かった。ホン
ト驚愕の値段でした!!人気高いモデルのようだぞ!!

本日は2台紹介させて頂こうと思うのですが、なかなか調べられないんだ。
パッケージのどこを見ても全く日本語が無いんですよ。ってことは海外で
販売されて日本に入ってきたもの?若しくはオークションで入手したもの
なんだろうか?なんか貴重なミニカーな気がするんだが…。いいのかな?
こんなの頂いてしまって。

データベースに同じものが無いのでなんともいえないんですが、良く似た
番号が2002年なんです。ひょっとしたらその年代の付近で発売になったも
のなのかも知れないですね。もしこの車両について細かなデータお持ちの
方見えたら是非教えてください。物凄く興味があります。
ホットウィールもそうなんですが、自分のような俄かには計り知れない奥
深さありますね。唯一オークションに出ていたものは驚愕のお値段でした。
うむ。この全体から、かもし出す歴史みたいなもの。ブリスターとはいえ
全然侮れません。もうしっかりコレクターズアイテムです!!
紹介しないと始まりません!本日の2台です。

2016010503.jpg
2016010504.jpg
JOHNNY LIGHTNING
the AMAZING SPIDER-MAN
1973 DODGE CHARGER

2016010501.jpg
2016010502.jpg
JOHNNY LIGHTNING
SPIDER-MAN's
TANGLEO WEB
1949 MERCURY

ブリバリなんて絶対無理です!!しかしブリスターのよいところはルーペ
があれば裏板が観察できるところですね。
裏板にMARVELの版権許可の西暦が。2004年になってます。ってことはこの
固体は2004年頃発売かもね!!
ブリスターが開封されてないにも関らず、結構裏板が変色しつつある。そ
れなりに年代を経ている。そんな観察しか出来ないんだけどね。

元々モデルになってる車両がアメ車を代表するようなマッソーな車体で、
カラーリングやロゴの配置が何となくアメリカンレースを彷彿とさせる。
そんな気がしますよね!
そうそう!カーズ的な。カラーリングも何となくそんな感じしませんか?
う~ん溜まらなくいい感じです。

今回の2モデル、中には小冊子が入ってるようですね。残念ながら我が家に
来てしまった以上見ることが出来ませんけどね。(笑)いつまでもミニチ
ュアカーと一緒に仲良くしていてください!!

どなたが出品してくれたのか判りませんが、我が家でしっかり保管させて
頂きますからね!安心してね!!いや~本日も素敵なもの紹介できたな!
満足満足。さ、明日も頑張るぞ!!

皆さんそろそろ仕事始まったかな?長い休み結構復帰に時間かかるでしょ
?(笑)頑張れ!!ま、これからはコツコツ休みを待つ日々が続くのでし
た!!又明日の心だ!!

忘年会、感謝感謝の巻 3

幅広く色々楽しんでいます。出来るだけ自分の中で塀を作らないように
しています。結局これだけ!とか勝手に自分の中で決めても心の中では好
きなものに蓋できないですからね。
自分は収集という分野で積極的に自分で購入して溜め込んでいるのはミニ
チュアカーだけです。でもね基本的に乗り物全般が大好きなので、いろい
ろな楽しみ方をしています。

 飛行機は空港や自衛隊基地、博物館などに見学にいく。見るを中心に自
分の楽しみにしています。そしてその見るのなかには雑誌なども入ってま
す。とはいえその中でもMRJだけは別で、全く紙の段階から色々な情報を
頂いていたので、なんだか親心のようなものが湧いてしまい、グッズなど
も集めています。旅客機グッズなど一般的にはなかなか出ないのですが、
国産一号ジェット旅客機ということもあり、現在は色々登場しています。
ま、ここだけですかね!現在お金掛けてるのは。(笑)

 そしてもう一つの趣味が鉄道関係一般です。この鉄道は物凄く多岐に渡
るんです。本来は物凄くお金が掛かる分野なんですが、自分はありがたい
ことに現在仕事が忙しく、あまりこの分野にお金を掛けるだけの時間が無
いのです。なのでたまに時間が出来たときに電車に乗る程度。それがね又
楽しいんですよ。
そんな中でも、なかなか行けないが物凄く魅力を感じるのがJR九州。もう
ね全くスタンスが違うんです。
兎に角鉄道を楽しもう、鉄道でお客さんを呼ぼうというのが前面にでてい
るのです。先のも書いたのですが、自分はたまたま何だが仕事がそこそこ
忙しい。全然九州に行くなんて夢の又夢。
でもやはり車両は魅力的なんですね。そこでいつも九州から鉄道について
の色々な情報とグッズをい運んできてくれる方が見えるのです。

本当にありがたく、今回の忘年会もまさか年末の押し迫った時期に参加さ
れると持っていませんでしたので、又こんな凄いお土産いただけるなんて
思ってもいませんでした。
本日紹介するのは、鉄道部門。こんなグッズです。

2016010401.jpg
SONIC 883
KYUSHU RAILWAY COMPANY

いいあじだしてるな~~水戸岡さんのサイン入ってます!!う~んたまら
ん!!鉄道好き、水戸岡ファンにはたまらない一品です。

水戸岡鋭治さんのデザイン画のパネルになります。いや~いい!!物凄く
この車両の良さが前面に出ている。自分が良い悪いなんていうのはお門違
いです。もうこの鉄道のデザインさせたら日本というカテゴリーでは縛れ
ない天才だと自分は思っていおます。
以前名古屋でもINAXの展示場で資料展示が行われたことがあります。その
ときはもうワクワクで養さんと見学させていただきいました。

分野が何であれ確実に天才は存在する。その作品は見ているものを幸せに
してくれます。自分は多岐に渡る分野でデザインされている水戸岡鋭治さ
んが大好きです。真似なんか出来ないはるか夢のまた夢の方ですが、それ
を本当ならしっかり楽しみたい。でも、メインに走っている車両は九州な
んです。残念!!
でもね、救いの神が「nabeさん」の登場!!いつも色々なものを持ってき
てくれるんです。もう、申し訳なくって。必ず次回はしっかりお返ししな
いと!!
ありがたいな!!もう最高の年末の鉄分でした!!本当に有りがとうござ
いました!
なかなか名古屋で仕事以外でゆっくりは難しいと思いますが、いつかのん
びり観光で来て下さい。しっかり案内しますから。「しまかぜ」のりに行
きましょうよ!!
こういう素晴らしいもの頂いて2016年も自分なりに鉄道楽しんでいこうと
心に誓うことができました。マイペースですが又どこかの路線乗りに行こ
うと思えました。

「nabeさん」今回は本当にありがとうございます!しっかり飾らせて頂き
ますね!!感謝感謝です。

 鉄道も楽しいですよ!一度如何ですか?(笑)ではまたあした、あすは
ミニカーに戻っていきます。では!!

忘年会、感謝感謝の巻 2

本日紹介する貴重なグッズもここ数年、年末に頂いております。ありがた
い事です!こういったものに貴重性を感じる人種は非常に少ないと思うの
です。最近ではあまり活字見ない方が増えていると聞きますしね。印刷物
の貴重性は、どんどん失われているのは事実です。本日紹介するものも多
分、いやモータースポーツが続く以上毎年必ず作られていくものです。
ある意味、モータースポーツはこの印刷物を中心にして全て成り立って行
ってるものと思われます。なので本来大切に保存されるべきものだと思う
のです。多分ですが必ずどこかの組織が確実に保管していると思うのです
が、如何せんそのあたりの事は自分達には良くわからないことで。

毎年自分がこういったものを頂ける立場にないのは重々承知しております
しかしありがたい!そういった貴重な資料的なものをいつも頂いておりま
す。
 基本的に現在は全くモータースポーツに関っておりませんので、モータ
ースポーツに関っておられる方が近くにおられる幸せ!!ありがたいな!

今回も鈴鹿サーキットでレース運営に関っておられる「クッキーさん」に
恒例のように頂いてしまいました。
ルールブックを本日は紹介していこうと思います。

友人の「たにさん」も大好きな国内カテゴリーを中心に。素敵なラインナ
ップです。
まずはここから

Super Taikyu 2015
Sporting Regulation and Technical Regulation
2016010301.jpg
2015年シーズンは最終戦が鈴鹿サーキットだったようですね。全くレース
に参加する事が出来なかった2015年。にも拘らずこんな素敵なレギュレー
ションbookで2015年シリーズ楽しめてます。まだサラッとしか見る時間が
無い。毎年頂いて無理やりにでも時間作って読むのが大好きです。楽しい
んだよ今年も楽しみ頂きました。
次はこれです。

SUPER GT
series participation regulations
sporting regulations
promotion regulations
2016010302.jpg
2014
2016010303.jpg
2015

もう滅茶苦茶ファンの多いレースカテゴリーのルールブックです。面白く
するためには、毎年色々変更があるんです。多分これ欲しい方いると思う
なかなか見られるものじゃないですからね!ファンの多いカテゴリーは兎
に角何でも興味の対象になりますから!!以前も読んだんですが非常に面
白いです。こんなところがかわってっると見比べられるのも楽しいです。
次なんですが、こんなカテゴリー。

全日本選手権スーパーフォーミュラー統一規則
全日本フォーミュラ3選手権統一規則
2016010304.jpg
2014
2016010305.jpg
2015

現在日本のレースのトップカテゴリーです。「たにさん」と自分が結構入
れ込んでるカテゴリーです。どちらかというとレーサーの皆さんも若い頃
にしか挑戦できないカテゴリー。体力的にも速度的にも年齢と大きく関っ
てくるカテゴリーです。一番レーサーが輝いてる時代なのかも知れないで
すね!これも見比べ楽しみです。
そして殿に控えしは、

SUPPLEMENTARY REGULATIONS
鈴鹿サーキット一般競技規則書
サポートレース特別規則書
2016010306.jpg
2014
2016010307.jpg
2015

これが無くっちゃね!レース成り立ちません。レースそれぞれの規則書は
当然存在するのですが、それとは別にサーキットの規則が存在するのです。
色々な規則の中でレースは構成されているんですね。これを全て覚えてる
方凄いな~自分なんか印象に残る部分しか覚えられない。運営側に向いて
ないですね。(笑)

本日はなかなか長い記事でしたが、自分的に毎年この書籍は非常に大切で
これないと1年モータースポーツに向き合う姿勢が大きく変わってしまう。
また見る機会があれば是非一度読み込んでみてください。なんか楽しい時
間過ごせますよ。(読み込める人ってめっちゃマニアだと思うが…笑)
モータースポーツ関係今年も頑張って紹介して行く予定です。頑張ります
さ、3が日終了です。長かったお正月休みもそろそろ終了ですね。楽しめま
したか。仕事再開が近づいて憂鬱な方のほうが多いかな。(笑)
明日から仕事と言う方も多いと思います。頑張っていきましょうね。

「クッキーさん」に心から感謝して本日の紹介終わります。
いつもありがとうございます!感謝感謝です。

まだまだ続きます。では又明日です。

忘年会、感謝感謝の巻 1

昨年末、恒例のW.M.C.C大忘年会が開催されました。この大忘年会でなくて
も自分はいつも色んな方に物いただきまくってます。本当にありがたいで
す。
で、忘年会ともなると、参加者も当然多いわけで。そして何よりこの時に
しかお会いできない方も一杯。そんな集まりで今回も大量のミニチュアカ
ー入手してまいりました。
兎に角、色々な方が参加されます。すると集まってくる車両も多種多様に
なってくる訳です。もうね、欲しいものが山積みで。困ってしまう。
色々なゲームで入手というのもあるのですが、まず会場に行って最初に頂
いたのがこのミニチュアカーでした。

このブログ見ると判ると思うのですが、兎に角滅茶苦茶何でも好きなんで
すよ。中心はトミカなんですが、基本的にはミニチュアカー全般大好きな
もので、こんな集まりがあるとついつい色んなものに興味が行ってしまっ
て。実は今回頂いたミニチュアカーも確か前回の忘年会のときプレゼント
交換会で頂、当時まだクリアーが吹かれておらず、完成に至ってなかった
んですね。それが1年後に仕上がってきたと言う事なんです。
小さいんですが物凄くいい味出してるんです。一目ぼれでした。

今回はその小さな車両に「Markさん」がカスタマイズしてくれ、こんな一
台が仕上がりました。すごいな~カスタマーさんの力は魅力ある車両がよ
りいっそう凄いものに仕上がってしまいます。
自分がこっそりと、細々とコレクションを続けているminiを紹介して行き
ます。本日はこんな1台です。
2016010202.jpg
2016010203.jpg
2016010204.jpg
2016010205.jpg

Mini Austin RMC 1995 Andruet

もう大好きなんです。mini多分この大きさの自分があまり知らないminiが
存在しており、それがカスタマーさんの目に付いたと言う事なんでしょう
間違いなくいえるのは、こんなにスポンサー名やデカルは間違いなくつい
てなかったと思う。
こうなると原型が知りたいですよね。(笑)

兎に角ね、このminiの世界って本当に幅が広く、多分フォルクスワーゲン
に次ぐくらい数多くのグッズが世の中に氾濫してると思うのです。そして
フォルクスワーゲンとminiの特徴は、今も尚そのグッズが製作販売され続
けているということ。そして、今も人気が衰えないと言う事です。

今回の車両もこれがベースだと思うのです。
2016010201.jpg

この車両を元にして果たしてどれだけのグッズが登場していることか。当
然版権なんかも存在すると思うのですが、何かそれを無視した多くのもど
き商品が登場しているのです。その正確でない、かえっていい加減といっ
ていいような商品が又魅力なんですね!!
ミニチュアカーコレクションなんて制限は何もありませんから。皆さんが
それぞれ自分の基準で進めています。その沢山の好みに対応するため、大
量のモデルたちが日々登場してるんだと思います。面白いですよね!
面白いって思うのは、ごく一部のミニチュアカーファンだけなんですけど
ね。(笑)
自分のminiコレクションはこれからも永久に続いていくと思うんです。ゆ
っくりマイペースで。又思い出したように登場してくると思います。何が
登場してくるか判りませんが、一緒に楽しんで行きましょう!!

今回は「markさん」に滅茶苦茶感謝して紹介終了します。新年こんな感じ
でミニカー紹介!楽しいです。ありがとうございました。

FC2Ad