養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

平日のご褒美。

トミカ博は平日が絶対空いている。自分の場合、トミカ博を見に行くと
言う感覚がそれ程ないのです。どちらかというと、トミカ博でしか買うこ
とが出来ないトミカを買いにいってる感じです。
 これ、多分自分だけじゃないと思うんです。当然なんですが、物買うわ
けですから少しでも人が少ないほうが良いと思うのです。購入に時間を掛
ける時間が少なくてすむのです。

 何せ最近では、ミニイベントの列なんかよりも、商品購入のレジ待ちの
方が時間がかかるのです。自分はここのところ平日にしか行ってないので
休日の混みあい方が判らないのですが、平日であの行列ですから、もう想
像するのも怖いくらいの行列が出来ている事は間違いない。

 今回は入場も以前のように余裕で入ることが出来たのですが、土曜日、
日曜日は、そんなわけには行かない。以前は土曜日にお邪魔していたので
すが、開場の一時間前には会場に着くようにしていたのですが、それでも
凄い行列が出来上がっていた。開場が30分早まるのはいつもの事で、それ
程どこの会場も大人気のイベントなんです。

 そんなことを考えても、やはり参加するなら、どれだけ無理をしても、
平日に行くのが良いと思われます。

 そしてもう一つの楽しみも平日にはあるのです。それが平日だけ限定で
選ぶことの出来る入場記念トミカです。
 通常は昨日紹介した、TDMなんですが、もう一種類用意されるんです。
少し前まではそれが、横浜で特別に登場するTDMだったりしたのです。これ
は特別ですよね!!
 最近では横浜でもオリジナルが登場する事も無くなりましたので、平日
専用モデルが出来たようなんです。本日は2016年度用モデルの紹介になり
ます。こんなトミカが登場してまいりました。

62-5 ダイハツ ミゼット
1991.06~1997.04
トミカ博2016入場記念
ダイハツミゼット
2016.04~
2017030201.jpg
2017030202.jpg
(トミカ 4310)

 このトミカのロットなんですがJ2016 2016年の10月に再度生産されて
いるんですね!大阪の物は当然ですが、4月に開催されているわけですから
違うロットの物です。ひょっとしたら最近よくある、色の違いとか細かな
仕様の違いなんかがあるのかもしれないですね。

 しかしイベント入場商品は通常商品なんかより遙かに多く出るのが判っ
ているのですから、大量に作られえていると思うのです。にも拘らず、再
生産されている。如何にこのトミカの人気があるのかがわかりますね。

 ま、大阪開催から名古屋開催までの間には、東京もあり、横浜もあり。
トミカ博のなかでも人が一番集まる開催地が2箇所含まれていますので、
仕方のないことですが、それにして凄いですね!!

 自分があえてここで書くまでもなく、トミカ博に参加している皆さんは
知っておられる特権です。でもね、なかには知らなかった!何て方もおみ
えになるかもしれないので。そんな方のための情報だと思ってください。
 平日にトミカ博に参加すると、入場記念品が選べます。

 これからはこの入場記念用に別の一台が毎年生産されていくことになる
のでしょうかね。入場券と引き換えですから、一人で参加される方には、
なかなかハードルの高いトミカになるのかもしれないですね!!

 さ、これで入場することで頂けるトミカの紹介は終了です。明日からは
これまたトミカ博会場内で優先的に発売されるイベントモデルの紹介に移
っていきます。まだまだ12月続いていきます。ではまた明日です。
スポンサーサイト

FC2Ad