養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

しっかり続いてきているモデルです。

本日から紹介するモデルは、実はここから続いてきているのです。
http://youkei3298.blog43.fc2.com/blog-entry-3823.html

 前回の紹介は2016/04/28(木)でした。略一年ぶりで紹介するシリーズの
続きになります。なかなか間の空くシリーズなんです。でもそれを楽しみ
に一年間待っているファンが一杯いるのです。
 本当なら大阪のトミカ博にお邪魔することが出来れが余り間が空くこと
なく紹介することが出来るのですが、それやってしまうと、名古屋のトミ
カ博を完全に無視することになってしまうので。

 それはトミカ博名古屋の売り上げが少しだけですが減る事になるわけで
す。自分くらい良いだろう、なんて思っていると、トミカショップのよう
に突然名古屋は撤退ね、なんて平気で言い出しかねないので。
 
 もともとトミカ博名古屋は流動的に開催されていたイベントですので、
いつ撤退されてもおかしくない。名古屋のトミカファンはいつもそんな事
思ってるんですよね。どこかに強迫観念があったりして。

 最近のトミカ博の入りは、多分タカラトミーさんも侮れないくらいのお
客さんが来ていると思うので、感嘆にはトミカ博名古屋撤退は出来なくな
ってるとは思うのですが、そこはタカラトミーさんですから。何してくる
か、判りませんからね!!
 ま、このまま、来客数も保っていけば良いのですが。その辺りは、トミ
カファンがどうにか出来る事じゃないので、上手く続いていくのを祈るだ
けです。

 さて、本日から紹介するトミカなんですが、トミカ博のメイン商品と言
っても過言ではないと思います。
 このイベントトミカを欲しくて、長い行列を作っているようなものです。
 そんなトミカのシリーズの先頭を切るのは、こんな一台になります。

TDM スイマックス
トミカイベントモデル★No.15
TDM スイマックスMB
2016.04
2017030301.jpg
2017030302.jpg
(トミカ 4311)

 この商品名になってるTDM スイマックスMBのMBはマットブラックの頭文
字なんだろうね。なんかこんなカッコイイモデルが走ってても全然問題な
いように思えます。
 MBそのまま、基本的なボディー色は艶消しのブラックになります。

 ボディの主要な部分はスカイブルーになっています。マットブラックに
爽やかなスカイブルーが良くマッチするのは有名です。ある意味全く反対
のイメージを持った色ですので。これを組み合わせると、全く合わないか
妙にマッチングするか。中間がないんですよね対照色ってのは。
 今回は少しだけ金色を使うことによって、品よく仕上がっている感じで
すね。

 ボディーの特徴はサイドに銀色でTOMICA EVENT MODELそしてTDMのロゴ
マーク入りです。良い出来じゃないですか。

 フロントもチンスポイラーが着き全く違ったものに仕上がっております
なかなか頑張ってますね!!過去は大半がカラーバリエーションだったん
ですが、今回は仕様の変更をしてきたようです。
 この写真では写っていませんが、リアの仕様は全く別の物になっていま
す。
 リアスポイラーが装着されており、入場記念で頂いたスイマックスが、
STDだとしたら、このモデルはRS的なイメージかと思われます。なかなか
こったモデルです。

 でもこのカッコイイ車両も道路清掃車なんでねす。ちゃんと見難いです
が、キラキラのゴミ達が荷台に載っています。面白いね!!こういったモ
デルこそ、沢山のバリエーションが登場したら面白いのに、そんな風に思
ってしまいます。
 中のシート形状を見ると、単体席の中央配置。もうレーサーですね!マ
クラーレン以外で、センター配置のシートは見たことがないです。なかな
か魅力的なマシンです。
 
 初日なかなか刺激的なマシンでしたね!!こんなモデルが登場してくる
ので、これから先数日間、頑張って紹介していけそうです。また明日に続
いて行きます。ではまた明日です。
スポンサーサイト

FC2Ad