養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

色々な好みがあると思う。

本日紹介する車両なんですが、その好みがはっきり分かれた車両ではあ
ります。
 メーカー側の車両に対する、思い入れの強さ。メーカーの稼ぎかしらで
ある車両に対して、多くの世代から受け入れられる、でもその中でも冒険
したい。それはカラーリングにも現れているように思います。
 果たして、この車両なんですが実際旧車両から乗り続けているオーナー
さんの目にはどう映ったんでしょうね?

 個々のパーツ、デザイン性は頑張ってるなってのはよく判ります。これ
もあくまでも個人的な感覚なんですが、個々の先進的なデザインを一つに
纏めようとしたとき。そのツナギ目だけが妙に目立ってしまう。
 自分の中ではこの車両3分割されてしまっているように感じます。

 フロント部分は、現在のトヨタさんが押すいわゆるトヨタ顔に持って行
こう。そういった感じが前面に出てますね。でも前車のイメージは崩した
くない。そんな試行錯誤が車両のフロント、メインの部分を困り顔にして
しまっているように感じるのは自分だけなんだろうか?
 この車両の前車までのイメージは、無理のない年代に関係なく受け入れ
られるデザインだったような気がするのですが、その全てを否定したよう
な車両になってしまった気がするんですが。

 トヨタ車が圧倒的に多い名古屋市内。トヨタ車で見かけない車両はない
位一杯走ってます。前車が登場した時は、町がこの車両で染まりました。
 今回はというと、今のところそういったイメージは感じないですね。

 皆さんはどう感じますか?この車両。

 本日の車両なんですが1月の新車になります。やっと1月に突入です。本
日の1台になります。

50-11 トヨタ プリウス
2017.01~
ホワイト
2017040601.jpg
2017040602.jpg
(トミカ 4343)

サーモテクトライムグリーン
2017040603.jpg
2017040604.jpg
(トミカ 4344)

 あくまでもここに書いてることは、個人の見解です。そんなの違うって
方が過半数を超えてるかもしれない。でもね、中にはそう感じてしまうと
言う自分のような人種もいると言う事ですね。

 当然ですが、これだけ多くの人が個々の考えの中で色々考えながら生き
てる訳です。意見が統一できたとしたら、そのほうがおかしいと思う。
 色々な考えと、好みがあるからこそ、新たなデザインも生まれるし、思
っても見ないものがヒットしたりする。
 その都度驚き、半面納得もし、色々な物が次から次に登場してくる。

 その最たるものが自動車なんじゃないのかなって思います。これはいつ
から始まったことなのか判らないのですが、同じ名前を継続的に使い、車
両デザインだけを変化させていく販売方式。
 個人的な感覚では、その世襲のような販売方法も変えてもいいのではな
いのかそんなイメージも持っています。

 この車両もプリウスというネーミングがなかったら、もっと見方は変わ
っていたのではないか、そんな気もします。
 中には自分と正反対に、これこそプリウス!!って思っておられる方も
一杯おられると思います。良いとか悪いとかは、購入された方が判断する
もので、第三者がとやかく言うものではない。

 難しいのは、その車両がメーカーを支えるほどの圧倒的な売り上げを誇
る車両だったとき、わずかなずれが大きな損失を産むと言う事です。
 今回の新型車は、可もなく不可もなくだったのだろうか?難しいもので
すね。当然デザインされた方たちの意見は聞こえてきませんからね。
 今どう感じるのか。出来ることなら、ぜひ講演会とかあれば参加してみ
たいそんな風に感じます。

 今日の一台は、強烈にイメージを変えた一台の紹介でした。
さ、週末が近づいてきましたね!なかなか忙しく日々動いています。日曜
日を目指して頑張っていきます!!では明日に続いていきます。
スポンサーサイト

FC2Ad