養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

本日の色は?

ランダムに引いていますので、何色が登場するのか自分にも判りません。
今回は左側の上から2段目。真ん中って事ですね。それを引いてみます。

 トミカのくじは確実とはいえないのですが、何処かに形式化された物が
あるんですよね。今回もランダムに左上から引いているのですが、昨日と
同じ模様のトミカが登場してきました。

 カラーリングはイエローです。これで左上から商品を取っていけば同じ
柄のトミカが入手出来ることが確認できましたね。しかし問題は、店頭で
販売されるとき、この箱に入ったままの常態では売りに出されない場合が
多いのです。

 トイザらスさんの場合ですと、外箱から出されて、ランダムに棚に並べ
られてしまいます。もうこうなってしまうと、トミカの企画が同じで、カ
ラーリングだけ違っている、この商品を、好きなカラーリングで引き当て
るなんてことは不可能になります。
 大きな販売店ですと、2セットをばらして店頭に並べてあったりします
から、そうなったら、複数購入したときダブって入手の可能性も出ます。
難しいものですよね。
 出来ることであれば共同で購入に行って、ダブっても分けるなんて方法
がいいのかもしれないですね。

 と言う事で幸運にもイエローを引かれた方。この車両のご感想は?なか
なかインパクトのある1台だと思います。本日の仕様こんな感じです。

152-1 ハローキティ
2013.01~
ドリームトミカ
はろうきてぃこれくしょん2
推し色EDITION
イエロー推し
2017.01
2017041601.jpg
(トミカ 4353)

 色変えただけなんですが、全く違った雰囲気に見えますね。流石にいろ
推しと題しただけの事はあります。

 最近は色に対して非常に拘ってコレクションしたりする方がお見えにな
ります。キャラクターにこだわり、そして色にも拘る。徹底したファンが
存在するんですね。好きな色。この色に関しての幅広さというのが、日本
人の特徴でもあるんです。

 物凄く不思議なことなんですが、白色を色々な白として見分けたり、本
日のイエローも単純にはイエローでは決して終わらない。
 多くの自然の中に黄色が存在するんです。その全ての微妙な色に名前が
付く。またこれが日本人の目には違って見えるんだ。それが例外なくほと
んどの日本人には違って見える。

 少し話は変わってしまうのですが、このブログでもよく登場するMRJ。
皆さん気づきませんか?エンジンの色と機体の色があってない。自分も聞
いた話なんですが、このエンジン作ってるのアメリカですよね。そして機
体を作っているのは日本。どうもアメリカに白色で塗装しろとお願いした
らこの色に仕上げてきたそうだ。日本人から見たらエンジンの色は白じゃ
なくクリーム掛かっている。でもどれだけ説明しても海外の方には、同じ
色なのだそうな。(笑)日本人の色彩に関する繊細さは群を抜いているっ
てのがわかりますね。

 そんな色彩感覚の優れた日本人の作った色をメインにしたトミカ。自分
は結構きにいってるんだけどね。
 こんな感じで本日終了です。

 なんか簡単に日曜日終わってしまいました。明日からまた頑張って仕事
しないと。次の休みに向けてまた頑張っていきます。皆さんも頑張りまし
ょうね。ではまた明日です。
スポンサーサイト

FC2Ad