養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

さ、またミニカーの世界に

なんとも幅の広いホットウィールの世界。我が家は全く購入していない
のですが、「ken-6さん」の力で、結構な数がやってきています。
 面白いですよね!こうしていただくようになるまで、ホットウィール自
体ほとんど興味がありませんでした。

 無知というのは恐ろしいもので、ホットウィールの魅力ってのを知らな
かったんですね。兎に角幅広い。車種にこだわらないとにかく魅力のある
物に対しては貪欲にキャストにする。アメリカの懐の広さみたいなのを感
じるミニカーです。

 すごいのはリリースされる数ですよね!トミカなんて足元にも及ばない
ものすごい数の車両たちが登場してきます。
 選ぶのも面白いし、きっとそれを何とか手に入れる楽しみなんてのもあ
るんでしょうね。

 ホットウィールのリリース日には熱心なファンが早朝から並ぶことにな
ります。兎に角熱い!!名前そのままですね。
 なかなか自分がその列に並ぶことはないと思いますが、色々自分のもと
にやってきてくれる車両たちをちょくちょく紹介していこうと思ってます。

 本日はこんな車両です。

2017080301.jpg

Hot Wheels
BATMAN vs SUPERMAN
down of justice
ROCKSTER

 こういったキャラクター商品の強さも、最近のホットウィールの特徴な
んじゃないかと思います。
 兎に角、車両と名がつくものには敏感に反応する。そんなメーカーにな
ってる気がします。
 これも独自性ですよね!ホットウィールの味なのかも。

 アメリカにはマーベルがあります!このマーベルのキャラクターが兎に
角すごい。日本にも戦隊ものや、仮面ライダーなんてのもありますけど、
マーベルの幅広さには勝てない。

 そこに登場するメカもまた強烈にすごいものが多い。色々出てくる映画
のメカ追いかけるだけでも、強烈な商品リリースになりますよね。
 ホットウィールの大量のリリースは、こういった多くのネタにも支えら
れている可能性大ですね!!

 さ、じつはまだまだ一杯あるんですが、またネタがなくなった時ように
とっておきましょうね。(笑)
 そんなこと言ってるうちにどんどん増えていくんですけどね!(笑)
 
 本日こんなところで!!明日はトミカに戻っていこうと思います。

 いいお休みいただきました!!楽しかったです。
スポンサーサイト

FC2Ad