FC2ブログ

養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

個人的には初めての経験かな。

直接、市の老人問題の方とお話したのは。正直な話、自分はあまり行政
のかたの仕事あまり信用していなかった方だと思います。
 ま、大きな市と小さな市、色々ありますのであえてどの市とは言いませ
んが、大きな市より小さな市の担当者の方は必至で動いているんだなと言
うのがよくわかりました。

 老人問題は、自分自身だけの問題ではなく、多くの方が遅かれ早かれ、
色々な形で対峙しなければいけない問題なんじゃないかと思います。
 皮肉なことに、この問題にも確実に金銭的な優位があるんだという事実
しっかり実感してまいりました。

 難しい問題ですね!我が家は今回の問題どんな形で解決できるのか、こ
れからしっかり解決に向けて動いていこうと思います。

 我が家が比較的ありがたいのは、自分は貧乏人で、日々ギリギリの生活
を送っているのですが、親は非常に裕福な事。その裕福さで何か自分たち
が恩恵を得ているわけではないのですが、親はその潤沢な資金で今後何事
もなくストレスのない生活が送っていけるのかもしれないという事。

 老人になってしまう前に、いかに多くの資産を手に入れるかが、老後の
全てを変えてしまう現実。今回は目の当たりにしました。
 
 あまり具体的に記事にするのも問題だと思いますので、不思議な記事に
なってしまいました。
 
 これでこの件に関しては触れないでおこうと思いますが、なんだか複雑
な奥深い問題のはじめの一歩に踏み込んだ気がします。
 現実は妙なサスペンスなどよりおぞましい気がします。
スポンサーサイト

アメリカ人っていいな~。

ま、別にこれを良いな~って思う方も少ないと思うのですが、ずっとず
っと以前からの習慣なんだと思う。
 ミリタリーの服とかに興味ある方なんかよくわかると思うのですが、フ
ライトジャケットとかに各飛行隊だったり、各チームだったり夫々色々な
所でパッチ、(ワッペン)を製作する習慣があるんです。

 
 これはコレクターズアイテムにもなっています。世界各国で集めている
方がいるのです。
 そして、このパッチはどんどん新しいものが作られているのです。全て
を収集することは不可能なんです。軍、それを取り巻く地域。その軍のフ
ァンなどがどんどん新たなものを製作し続けているのです。

 日本の航空機メーカー、三菱重工、三菱航空機は、このパッチ製作を節
目節目で行います。
 このブログでも数枚紹介しています。残念ながら三菱系のパッチですら
全ての収集は不可能です。

 そんな中でも特に特別なパッチと言うのが存在するんです。それはパイ
ロットのみに与えられるウイングパッチと言うのがあるんです。当然なん
ですがMRJのパイロットさんにもその特別なパッチがあるんです。
wa3ol_20180730235747df6.jpg


 少し前の記事もしましたが、MRJの現在の開発はアメリカで行われてい
るのです。パッチの本場。もう完全に追いかけられない数のパッチが製造
されているのです。

 昨年のパリショー参加記念や、今回のファンボロー参加記念。多分です
すが、飛行の節目節目。色々なパターンが作られているようです。
 日本で製作すると非常に高価なものになりますが、アメリカでは安価で
製造できるのかも知れないですね。

 日本で販売されるものの平均価格は2500円くらいです。結構な金額でし
ょ。尚且つ一般の方が製作しようとすると、枚数限定なんてものがありま
す。多分最低でも数百枚作成しないといけないと思います。
 企業や軍がメインで製作するものはその枚数にもあまり制限がないと聞
いた事があります。制作が少数になればなるほど、一般のファンには入手
が難しくなってくるのです。

 もともと記念で製作されるものですから、パイロットさんや関係者は手
放しません、オークションで高価取引されるのはこんな理由からなんです。

 基本興味のない方には、なんで?って感じなんですけどね(笑)それは
ミニカーのオリジナルなんかと同じ扱いだと思うんです。趣味の世界。
それは実に奥の深い世界なんです。

 本場アメリカで航空業界に関わりたいものですね!
アヴィレックスやアルファが好きな方には理解していただける記事でした。

名古屋はそれ程でもなかった

台風や、自然災害ってのは、なかなか予想の付かないものなんですね。
名古屋は大きな被害はなかったと思います。
 と言うか、殆ど風が吹いていない気がします。

 我が家マンションなんで、風が強く吹くときは相当な音がするんです。
今回は、夜中に少しだけ雨が強くなって風も吹いてきましたが、
 台風が来たぞ!と警戒するほどではなかった感じがします。

朝起きたら、もうすっかり青空でした。風邪は強かったですけどね。
予報では台風一過はないと言われていました。今回は進路が逆ですので、
台風の回転を考えると、通過した後に晴天は訪れず、雨が続くと言われて
いました。自分もその予報に納得していましたので、朝起きたときの晴天
には驚きました。

 風邪は強かったですが、結構すっきりしていました。思わず窓全開。
めっちゃ気持ちよかったです。
 その後、突然吹き込むような大雨になったり、速攻で晴れたり。
この不安定さは台風そのものでした。それくらいしか台風感感じませんで
した。

 少し離れた、三重県では警報が出ていました。本当に少しだけの違いが
雨の降り方も変えているのです。不思議ですね。

 テレビのニュースなどでは、被害も報告されていました。皆さんのとこ
ろに被害がないことを願っております。
 しかし不思議な天気の一日を経験しました。
 やはり今年は異常なことが連発ですね!

これはいったい…。

今のところ大きな被害は出ていないような感じなんですが、今回の台風の
進路、異常とかそんなものじゃないですよね。
 東から西に向かって動く低気圧なんてどう説明すればいいんだろう。

 なかなか予想がつかない。まずは台風一過がないという事。台風の渦は
同じ方向なのに、進む方向が違う。気象庁の専門家も予想もつかないと言
っています。

 現在自分の住んでいる愛知県に向かって進んでいるようです。
このブログを書いている時点では実に静かなものです。なんと少し前まで
雲のない夜空が見えておりました。不思議な台風が接近してきています。
こんな体験も、今後あるのかどうか判りません。

しっかりと経験しておきます。

 少し気になるのはこのまま、中国地方に向かっていく事。被災地直撃も
あり得る。弱り目に祟り目にならないこと願っております。

 やはり気象だけでなく、地球全体が変になってきているのは事実のよう
ですね。こうなるんだと随分前から予想されていたにもかかわらず、何も
出来ないのが人間なのかもしれないですね。

 色々な事が好転していくといいのですが…。

 まだ雨降ってません。さ、どうなるんだろう。

こんなのも読んでみた

中冨信夫さんの『NASA極超音速機の挑戦』
2018072604_201807272212015a0.jpg

 日本はとんでもない国と戦争しちゃったんだな。そんな感想をもちまし
た。もう第二次世界大戦の終わりには、とんでもない開発機が登場してい
た。X-15と言う機体について細かに書かれた本です。この機体と並行して
SR71なんかもあります。アメリカの航空機開発能力、ちょっと異次元のよ
うな気がします。
 開発された機体と時代がシンクロしてない気がします。本当に地球の技
術なのか?地球外技術なんじゃないのかな?そんな風に錯覚してしまうほ
ど凄い。
 本ってのはいろんなことを教えてくれますね。多読の楽しさは、多くの
事が学べることだと思う。自分は本一冊で一行でも「ほ~~~!!」って
思えるところがあればそれで元引きだと思う。本はすべて覚えるのではな
く、印象に残ればいいと思っています。このほんは、楽しかった!


 次に読んだのはこれでした
養老孟子さん、宮崎駿さんの『虫眼とアニ眼』
2018072605.jpg

 書いてる方が書いてる方ですので、多くの方が気になる1冊なんじゃない
にかなって感じる。
 しかしその実、内容は強烈に論文的な本になっています。非常に内容は
難しい。お二人とも理屈の中で生きておられるような方ですので、対談集
にもかかわらず、対談になっていない気がする。お互いの論理のぶつかり
合い。強烈なインパクトを残す1冊だと思う。
 解剖学のスペシャリスト養老孟子さん。少し視点が違っているのはあた
り前なんじゃないのか、そう読ませていただきました。
 このいっさつも実に面白い一冊でした。知らない本一杯出てるもんだな
と、改めて思い知らされた自分でした。


 そして次がこれでした
丘眞奈美さんの『京都「魔界」巡礼』
18072701.jpg

 一番期待していなかった1冊なんですが、実はこれが一番中に入り込んで
しまった。なんか安っぽい小説なのかなと思って購入したのですが、実は
京都の結界や鬼門を研究した、しっかりとした研究本でした。

 紹介されている歴史上の人物も、自分の好きな方が多かった。非常にお
もしろい一冊でした。題材だけで本の内容を想像するのは大間違いだとい
うことに改めて気づかせていただいた気がします。

 結構いっぱい読んでるつもりなんだけど、知らない世界が多すぎる。勉
強しているつもりなんてこれっぽっちもないんだが、教えてくれることが
山盛りです。本は凄いな~!!改めて驚かされる。

 またそのうちご本紹介していきますね。やっぱ本はたのしいです。

久しぶり日本の紹介を

相変わらず読んでますよ。ペースは前と変わっていません。ほぼ2日に一冊
程度な感じです。
結構進んでいるのですが、その中でもちょっと面白かったものだけ選んで
紹介していきます。

 自分の最近の読み方は、殆どジャケ買いに近い感じです。作者が誰だか
ら読みたいとか、そういったものがほとんどありません。
 魅力的な題名だったり、なんとなく興味がわいたから。その程度で読ん
でいます。

 知ってる方は知ってるんだが、自分の無知で知らない有名な作家さん。
この方もそんな一人だと思います。
続けて2冊読ませていただきました。

吉永南央さんの『萩を揺らす雨 紅雲町珈琲屋こよみ』
2018072601.jpg

何となく題材にひかれて購入した本です。これは面白かかった。
色々な登場人物が主人公になるのが小説の常なんですが、まさか老人をメ
インに持ってくるとは。意外性のある小説でした。あっという間に読み進
んでしまいました。
 自分が知らないだけで、世の中には面白い小説がいっぱい転がってる。
なんだか今まで何で知らなかったのか、ちょっと辿り着くのに時間がかか
りすぎた気がします。勿体なかったな!
 これからまた頑張ってこの方の作品、読み漁っていく予定です。


 という事で次も連続して読んだこんな一冊です
吉永南央さんの『名もなき花の 紅雲町珈琲屋こよみ』
2018072602.jpg

所謂シリーズものの中の一冊です。
 当然なのですが、メイン主人公は同じです。
文庫本の良い所なんですが、出版社に限らず、大体背表紙に記号が書いて
あります。
 今回読んだ文庫は 文春文庫 この社の場合は よ31 1と書かれていま
す。吉永南央さんは、よ31 で表されています。という事でその番号の本
の末尾の番号違いを買えばダブらないという事になります。自分はあまり
にも大目に購入するので、良くダブることになります。そんなこともあり
この番号を出来るだけ覚えているようにしています。
 残念ながら出版社によってこの記号は変わりますので、そこは注意です。
この一冊もなかなか面白かったです。


三谷幸喜さんの『オンリー・ミー』
2018072603.jpg

有名な劇作家さんですね。今では映画監督のほうが有名でしょうか。
この方の書いた多くの小説は有名です。たくさんのNHK大河ドラマになって
います。そう言った長編小説ではなく、このかたの性格が前面に出るであ
ろうエッセイを購入してみました。
 確かに本文は面白いのですが、少し痛い。そんな気がしてしまうのは、
自分だけなんだろうか?頭の回転がよく、多分多方面に機転の利く方なの
だろうと思います。それゆえ、わざとらしさを感じてしまうのかもしれな
ですね。随分先にはなると思いますが、長編小説も一編読んでみたいと思
います。果たしてどのくらいのギャップがあるのか。こんな比較も面白い
のではないか。そんな気がします。

 エッセイから購入したのは正解だったのかもしれません。

 まだ読んでるんですが、また明日にでも続きを紹介していきます。

MRJやっと転換点に立ちました

頑張って開発を続けた結果なんだろうなと感じます。次の産業を生み出す
努力。これって大変な事だと思う。

 自動車産業、絶好調です。しかし自動車産業もこれから先一つの転換点
がやってきそうです。
 化石燃料を使う方式が確実になくなりそうな流れになってきてしまいま
したね。
 日本国内は2050年と発表になってました。残念ながらこの時自分は生き
ていないと思います。すべての自動車が電気化されて行く時代。本当に来
るんですね。
 ヨーロッパでは、2040年が目標になっておりました。日本より10年早い
施行が検討されているようです。

 電気の世界自分は詳しいわけではないのですが、噂では相当パーツが少
なくて済むようだ。そして大きな経験の蓄積も必要なさそうで、多くの他
業種が進出して来そうな雰囲気ですね。
 現行好調な自動車メ―カーですら、安泰というわけではなさそうです。

 自分はその瞬間を見ることはなさそうですが、世の中は着実に変わって
行ってるんだなと感じることが出来ます。

 今好調な産業が次に投資なり、参画なりを考えるのも当たり前だと思い
ます。
 現実的に三菱重工の子会社である、三菱航空機にトヨタ自動車さんが出
資しているのです。

次産業、個人的にはトヨタ自動車さんが、MRJの次世代機のエンジンなど
担当してくれたらどんなに心強いか。

 自分の夢は本当の意味での純国産航空機です。そこにはトヨタさんの力
は欠かせないと思うんです。本気で参戦してくれないものか。ちょっと楽
しみに待っているところです。

 そんな日の為にも、現行のMRJは必要です。既成事実は絶対に必要です
ここを逃すと、日本の国内で航空機の生産は出来なくなります。
 これは個人的な想像なんですが、このままいけば、確実にボーイングと
エアバス相手に喧嘩する事になります。三菱航空機はそんなところ臨んで
いないと思いますが、残念ながらそちらに向かっていくでしょう。

 現行ボーイングもエアバスも今のうちに潰そうと動いてる感じです。
以前ほど日本の技術って特殊じゃないと思うんです。でもね、相変わらず
魔改造はダントツに凄いですからね。

 これから先日本の航空機産業確実に変わっていくと思います。中部地区
の卓越した企業参戦してくると面白くなるんだけどね!
 色々期待していきたいですね!!

面倒なことが多い。

個人的にいろいろと面倒なことが多くなる年齢なのかな。困ったものです。
自分は名古屋で生活しているわけですが、なかなか名古屋辺りで生活して
行くのって結構大変なんですよね。
 少し大きな町で生活を維持っするのって、結構大変で、年齢が行ったか
らって簡単に隠居を許してくれる環境はそこにはない。

 定年になったところで、そこから先の生活をしっかり考えていかないと
大変な事になってしまう。
 結構年齢の行ってる方がしっかり働いてるのが現状です。これ、働かな
いと生活がままなっていかないってのが実際の話なんだろうね。動けるう
ちは働く。これが残念ながら現代の動きなのかもしれないですね。

 特に中小零細は後の保証がないから、自分で何とかしていかないといけ
ない。厳しいですよね。
 同じように、老後のことでしっかり悩んでいかないといけない方もいる
と思います。なかなか厳しいですね。

 自分の出来ることっていったい何だろう?考えますよね。そんなときが
必ず将来やってくることになります。今の生活を維持する。これを最小限
に考えたとき。結論として出てくるのが、定年してからの生活のほうが絶
対的に厳しくなってくるという事実です。

 びっくりするくらい体力は落ちていく。そんな中で仕事量を増やす必要
が出てくる。厳しいですね。どうしたものか。結構真剣に考えたりします。
楽観視は出来ないですね。

 日々考えることが増えてくる。困ったものだ。まだまだ休めない感じで
すね。本当はのんびりしたいんだけどね。そうもいかないようだ。
まだまだしっかり身体酷使していかないといけない感じのようだ。

国内の観測史上最高気温の更新

もうこうなると、暑いとかそんな問題じゃない感じですね。
埼玉県熊谷市では41.1℃うむ~。この過去最高っての、今の日本列島全体
の温まり方見ていると、まだどんどん上がっていく気がしませんか?
冷えることの無い台地。そこにいつもより強い日差しが降り注げば、こう
なりますよね。

 いつも街中ですと、これくらいの暑さになると、夕方は確実に夕立が…
このころ全く雨が降ってませんからね。カラカラの日本列島です。

 これだけカラカラになると少し降ったくらいだと、文字通り焼け石に水
になる可能性もあります。蒸し暑さを助長する可能性も。難しい所です。

 これだけの暑さが続くと、通常水不測の声が聞かれるのが普通なんです
が、それもない。つい最近まで連続した大雨が降り、各地水には困ってい
ない。不思議な状況が起こっているようです。

 うちの会社のそばにある学校はプールが中止になったそうな。理由は、
水温が30℃を超えているからだっと言ってました。水に入ってると、熱中
症になるという、とんでもないことが起こっているようです。
 何事もほどほどになんですが、自然にはほどほどは通用しないようです。
強烈ですね!

 仕事は別ですからね。皆さん自己管理しっかりしていってくださいね。
明日も確実に熱くなります。兎に角水分を取る。これ大切ですからね。
なんとか乗り切っていきましょう。年寄りにはキツイ日が続きますね。
無理なきよう。

今日も暑かったじゃないですか

で、我が家はどうしたかと言うと、家にいるのが辛いので、避難。
マンションの一番上に住んでる我が家。最上階って言わないところがミソ
です。なぜかというと、6階建てのマンションだから。そんな大層なもの
じゃないから一番上で。

 とにかく暑いんです。冷房が効かなくなるほど暑かったりする。これっ
て建物が古いってこともあるんだろうね。
 という事で非難が決定したわけです。

 どこに避難したかというと、飛行機好きの我が家は、旧名古屋空港国際
線ビル。現エアポートウォークに避難したんです。

 この施設のフードコートなんですが、うまく以前の空港ビルが利用して
あるんです。本来天井の高いスペースだったんですが、そこを5階建てに
改造している。
 その4階部分がフードコートになってるんです。

 よく冷えたお水もあるし、一杯食べ物屋さんもある。マックだってある
ここでちょっと養さんと打ち合わせして、そのあと休憩。養さんは手紙を
書き自分は読書。
 こんなことしてるの自分たちだけかなと思ったら、周囲見てみると、ナ
ンクロしている夫婦。下のアピタでビール買ってきて、おいしそうに飲ん
でる若い夫婦連れ。結構いるもんだ。そして中には寝てる方も。

 真夏の昼間の大ショッピングモールは、休憩の場になっているんだと判
りました。陽が沈むまでいましたが、結構どんどん人は増える一方。別に
食事をしているようには見えない。皆さん避暑なんだなと言う感じです。

 ここは飛行機も見えるし、以外に良い感じの避暑地です。

 まだまだしっかり暑い日が続くようです。自分たちなりに暑さを避ける
方法考えないといけないですよね。いや~今年の夏は強敵です。

日曜日がやって来たのだが…。

 とんでもない体調不良です。と言いつつブログやってるんだからそれ程
大したことないと思う。ちょっと調子が悪いだけです。こんな物なのかも
しれないね。
 調子が悪いのではなく、年齢的にこの体調不良がデフォルトなのかも知
れない。
 あまり口に出したところで、体調が戻るわけでも無いからいちいち口に
出さない。本当にダメな時は、動きが取れなくなると思うから。

 過去にそうなったことは1度くらいしかないから。それ以外は復活してる
多分今回もそれほど大したことないと思う。

 夏風邪ナメてはいませんが、熱中症よりはましだ。こんな時期に夏風邪
はきついが、熱があるせいで暑さをそれほど感じないのはありがたい。(笑)
明日は動けるかな…。

 休みなので出来るだけのんびりしてみようと思う。

しかし、暑いとかそんな生易しいもんじゃないね!!


 この暑さの中、今朝、会社のそばで火事がありました。うむ~この暑さ
のなか、あの重装備で火の中に突入していく消防隊員の皆さん。
 常日頃から鍛えられているとはいへ、その精神力たるや、恐れ入るもの
がある。頭が下がります。

 火事のほうは鉄筋コンクリートの建物だった事もあり、部分的な延焼で
済んだようで。短時間のうちに消火作業が終了したようです。よかったよ
かった。しかし消火作業が終了した後の隊員さんの汗は凄かった。

 会社のすぐそばでしたので、終始見させて頂きました。それにしても、
名古屋と言えど、周囲は非常に古い建物が多く。それも木造の建物が結構
残っている地域です。そして何より、寺院が異常に集中している地域です
ので、怖いですよね。

 朝から暑さの中、+火事の熱気。なんだか集中した暑さを感じた日でし
た。
 マンションであろうが火事は怖い。何にも残してくれないですからね。
気をつけていきましょうね。

 しかし暑い日が続きます。養さんが言ってましたが、携帯の天気予報が
先週と同じこと言ってるって言ってます。
 暑さは今週いっぱい続きます…。うむ~長い今週いっぱいだな。
まだまだ恵みの雨はやってこないようだ。いつ来るのかな…。ざっと来る
だけでずいぶん違うと思うのだが。こういう時に限ってこないのだそうな。

 降り出すと容赦ないし。なんだか中間という言葉を知るがいい!!
は~また暑さと戦う日々が続くのでありました。

無事にフライトできました。

しかし驚いた事が一つ!!
朝からMRJに関するツイート見て驚いた。なんか滅茶苦茶変な文章が拡散さ
れてる!!
 なんとその原因はサンケイさんの報道にあった。その報道の写真は、破
損個所に同色のビニールテープが張られた物だった。
 その写真をメインに、記事の内容が、応急処置で3日目のフライト再開
というものでした。

 ツイッターの記事はほぼ同じ、MRJ絆創膏はって飛行再開!!これがどば
~って並んでる。
 
 日本人の航空機に関する知識ってメディアから、それを読む人間まで
この程度なんだと非常にショックを受けました。

 何のために1日フライトを休んだか何故考えないんだ?実際に何が起こっ
たかを書くと、事故発生の一報は当然本社に届く。その時点で何が行われ
たかというと、新しい破損したレドームをどこから届けるかが検討された。

 今回の場合、アメリカ、モーゼスレイクから届けるのが最速と判断し、
すぐに手配に入った。ワシントン州モーゼスレイクのMRJ 飛行試験機2号
機のレドームを英国に届けることになりました。そして一日にして英国に
レドームのスペアが届けられました。
 損傷のないパーツが間に合い、損傷部分に問題ないことが確認されて、
フライトが再開になりました。

 現在世界中のどこにあっても、破損したパーツを修理して再飛行する、
なんて言うのがまかり通る国はない。もし外部から衝撃のあったパーツを
再度つけて飛行したとします。
 人間の目にはわからないほどの歪が生じていて。上空の高圧だったり、
Gが掛かった時、突然そのパーツが脱落するおそれが絶対にある。航空機の
世界で修復してフライトなどという事はあり得ない。
100%交換というのが常識です。

 こんな単純なことをメディアが判らず、さもスッパヌキニュースのよう
に報道する。あり得ない。

 その報道を見て、自国の開発機であるにもかかわらず、笑い話としてツ
イートする人々。世界中から物笑いの種にされている。

 アメリカのメディアは三菱航空機の迅速な行動を評価している。そして
修理内容を、TOPにインタビューし日本国内より早く一報を入れている。
日本のメディアは航空機がいかに難解な世界なのかを理解しようとして
いない。

HONDA JETはあんなにうまくいってるのに!!と言うツイートも多数。
だったらHONDAにMRJ作ってもらってみろ!!
 MRJとHONDA JETではスーパーカブと、セレガクラスの観光バスほどの差
がある。これも世界中が驚く日本人の無知の一つです。
航空機そんな単純な世界じゃない。HONDA JETが大量に売れたと
しても日本国内に何か恩恵があるかと言うと、日本には何も関係が
ない。すべてアメリカ国内での流れが活発になるだけです。

 今まさに世界に向けて飛び立とうとするリージョナルジェットという
航空機を応援してこそ本来の姿で、笑いものにするのは愚の骨頂です。
 
 MRJは失敗だという意見も多い。じゃここで聞きたいのだが、何が成功で
何が失敗なんだろうか?金か??そんなもの端から三菱航空機と日本国は
求めていない。次につなげる新しい産業の確立じゃないのか??
 それが現実に形になってきた今。必ず自動車産業に続く大きな産業にな
るのは間違いない。

 遅きに失するというツイートも見かけました。何に対して遅いんだろう?
明確に説明できないようなツイートばかりです。同じ日本人なんだと思う
だけで悲しくなってくる。

 本日は三菱航空機と三菱重工の対応に驚いたのと、その反面で情けない
奴の多さに驚いた一日でした。

しかし、ま~ムカつくこと。

 MRJ現在英国のファンボローにて展示中なんですが、皆様もニュースで
ご存知だと思うのですが、牽引車が機体に接触してレドーム(機首部分の
先端カバー)を損傷。
2018071805m.jpg

2018071803m.jpg


 兎に角航空機は、精密部品の宝庫ですので、このダメージは大きい。
3日連続でフライトが予定されていたのですが、昨日のフライトはキャン
セルとなりました。
 この牽引車なんですが、三菱航空機のものではなく地元の業者。三菱航
空機とは無関係とのこと。

 つまらないことは考えたくないのですが、今回のMRJの展示飛行があまり
にも注目を浴びているのも事実です。
 他社機に比べ、非常に静かなフライトと航空機としては驚くほどスマー
トな機体。多くの航空関係者から注目を浴びております。

 そんな中エンブラエル、ボーイング連合が徒党を組んでショーに参加。
みなまで言いませんが、MRJほどの注目を浴びない航空会社は…。
 ま、妄想ですけどね。

 このあと本日のフライトがあるはずなんですが、果たして飛べるのか…
注目していきたいところです。

素晴らしく暑い

もう残念ながらこんな事しか書けないです。暑いと口に出したところで、
暑さが和らぐはずもない。
しかしもうこの暑さは異常としか言いようがない。
あまりにもすごい暑さです。
まだ7月です。この暑さは異常としか言いようのない暑さです。そして暑さ
まだまだ続くと予想されています。
こうなると、もうこの暑さをしのぐのは、個人でしかないです。出来る限
り、皆さん頑張って自己防衛してくださいね。

熱中症も頻繁に起こっているようです。こればかりは暑さだけでなく、水
分補給も問題になります。まずそこはしっかり個人でカバーしましょう。

 テレビで言ってるように、不要な外出は避けたいところですが、そんな
事許してくれる会社なんてあるはずもない。仕事は待ってくれません。
 出来るだけ冷房の利く環境の中で仕事してください。営業の方は車の冷
房利きすぎるくらいにしてください。

 こんな日ばかりではないと思います。何とか現行を乗り切りましょう!

暑さに負けないで頑張っていきましょう。

凄かったね!今日は。

大丈夫でしたか皆さん?強烈な暑さを記録した日本列島でした。連休最
終日あまりにも強烈な暑さがやってきました。
 皆さんがお住まいの地域は大丈夫でしたか?

 我が家はあまりの暑さに耐えることが出来づ、久しぶりに少し遠出して
きました。日帰りですのでそれほど遠いところまで行く事が出来ませんが
出来るだけ北に向かって動いてきました。

 本日駒ヶ根辺りで避暑してきました。多分ですがここもそれ程涼しいと
いうほどでもなかったとは思うのですが、それでもきっと名古屋にいるよ
りも遥かに涼しかったと思います。

 まず出かけたのが宝積山 光前寺。このお寺なんですが、知る人ぞ知る
というか、アニメ『ゆるキャン△』で、リンちゃんが訪れたお寺だったん
です。
 なかなか趣のある古いお寺って感じがしました。それほど多い人ではな
かったんですが、それでも猛暑の中参拝されている方が多くおられました。

 有料でしたがお庭が公開されており、養さんとお庭見ながら凄くのんび
りとした時間過ごさせて頂きました。

 不思議ですよね古い建物って。冷房があるわけでも無いんですが、お庭
の縁側に座ってたんですが、なんと涼やかな事。日本人特有の感覚っての
もあるのかも知れないですが、山から流れ込む滝の水音。実際に非常に冷
たい水が流れ込んでいましたので、その涼しさは確実にあったのだと思い
ます。
 暑いお茶頂いて、飲んでたんですが、それも逆にいい効果を生んでいた
のかもしれません。古寺いいですね。
 このお寺ですが、犬が祭られています。「霊犬早太郎」といいます。
伝説の犬なんです。残念ながら早太郎みくじはありませんでした。またい
つか再訪したい場所になりました。いい古寺でした。


 その後、少し移動して、『養命酒駒ヶ根工場』に行ってきました。
こちらでは80分の工場見学。以前一度訪れたことがあるのですが、その時
の工場見学と大きく変わっておりました。
 じっくり工場を見学させていただき、その後工場内のレストランで名物
のカレーを頂きました。美味しかったです。
 ここも冷房があるわけではないのですが、森の中に存在するレストラン
涼しさを感じる風が気持ちよかったです。

 やはり、自然の風に涼しさってのは、何物にも代えられないものがあり
ますね!驚きました。木陰の過ごしやすさって凄かったです。

 こういう環境の中で作られる、薬酒ですので体にもいいんでしょうね。
実に素敵な環境で有名な養命酒は作られているんだという事実に出会いま
す。

 工場見学等は完全な無料にもかかわらず、お土産や、テイスティング。
物凄い施設です。
 是非近くにお寄りの際はぜひ!いい所です。素晴らしい所です。

 
 その後は、養さんお気に入りのスーパー、『ツルヤ』に寄りました。
このスーパーなんですが、長野県のみで営業する大規模スーパーで、非常
に独特の商品展開をしています。オリジナル商品の多さ、そしてここが非
常に品質が高い気がします。別に用がなくても、わざわざ名古屋から高速
飛ばして買い物に伺う事もあります。面白いお店です。


 冷房代もばかになりません。本日はしっかりと避暑してまいりました。
名古屋は海の日の花火だったんですが、最後の締めに間に合いました。
 部屋のベランダから見えます。綺麗でした。
今は暑さと戦っています。暑い!!皆さんも身体だけは気をつけて。無理
なきよう。兎に角体温より暑い日が続いております。何とか乗り切ってい
きましょうね!!では。

暑いですね!!強烈です。

流石にこれだけ暑いと、家にじっとしているのもつらいので、養さんと、
ふらふらと出かけてきました。旅行じゃなくって、色んなお店でのんびり
することで、冷房代の節約です(笑)

 最初はブックオフ。もうね、ここは最高の場所ですね。玩具有り、本有
り、色々ですからね。2時間くらいはあっという間に過ぎ去っていきます。
かわりに、中古の本が大量に我が家にやってくることになりましたが…、
まこれは仕方ない感じですかね。

 しかしこれだけではほんの2時間くらいじゃないですか。まだ家に帰るの
は早いって感じですよね、という事で次に目をつけたのは、最近できたん
ですが、ユニーグループがドン・キホーテと合併したじゃないですか。
 それによって登場した、アピタドンキ。メガドンキですね。

 基本的にはアピタの店舗そのまま利用しています。しかし中身はしっか
りドン・キホーテに変身しています。
 以前から入っていた本屋さんとか、食べ物屋さんはそのまま営業を続け
ているので、以前のようにちょっとご飯をも、ってのも大丈夫。そして商
品は、ドン・キホーテですので大量になりました。

 もうどこに何があるのか全然わからない感じ。凄い量です。
2階店舗ですので、一階が食品ドンキ、二階が通常ドンキって感じになって
います。
 別に買い物するわけではないのですが、見て回るだけで、数時間が経過
していきました。ま、いつも行ってると飽きちゃうかも知れないですが、た
まに行くと面白いですね。

 この店舗なんですが、港が近いこともあるんでしょうか、外国人の方が
多くて、なんだか外国でお買い物してる感じがして不思議な雰囲気です。
 ここもあっという間に2時間くらい経過してしまいました。

 なんだか貧乏くさい感じがするのですが、日中マンションの一室に籠る
よりはこういった店舗に足を運ぶ、なかなか有効的なような気がします。
 しっかり涼しいのは言うまでもないですからね!

 店舗の有効利用。我が家ではしっかり使わせて頂いております。

 今年の暑さは異常です。マンション暮らしもなかなか辛いものがありま
すね。省エネ+電気代の節約でした。

 皆さん熱中症くれぐれも気をつけてくださいね!!明日も熱そうです。

恐ろしく眠い!!

昨晩結局作業が終了したのは午前4時30分頃でした。その後24時間の深夜
スーパーに買い物に行き、家に戻りました。
 家に辿り着いたのが、結局6時30分頃でした。完全に朝でした。こうして
徹夜が出来上がっていくわけですね。

 少し疲れました。明日は日曜日ですので、しっかり寝させていただきま
す。それにしても、物凄い暑さでしたね!!京都とかどんなだったんだろ
今年あまり京都に行ってない。

 昨年はほぼ毎月行ってたんですが、今年は少し少なめな感じですかね。
ま、それにしても確実にお邪魔することになりますので、暑い京都もしっ
かり我が家の夏の風物詩になっております。
 京都は名古屋と同じで、暑い所なんですよ。その分いろいろ涼しげな行
事や場所ありますから。
 気持ちで涼しくなる。精神的な勝利。日本人の最も得意とするところで
す。

 明日も暑そうです。皆さんくれぐれも熱中症には気をつけてくださいね
40度近い暑さ、久しぶりに味わっています。凄いですね!!!
 ということで、徹夜明け、こんばんはコロッと行きそうな予感です。

 年寄りはいまの時代一生懸命働かないと生きていけない辛い時代になっ
てしまったようですね。厳しいな。

本日夜勤でございいます。

こんなこともあります。本日の仕事終了時間なんですが、多分朝方4時位
だと思います。は~~。みんな明日から休みだって言うのに。まいったな
辛いですね。
 でも誰かやらないといけない事なので。今晩頑張っていきます。

 さ、少しだけ休憩してまた仕事します。頑張ります。あすはまた何か記
事書きますね!では本日はこんなところで。

明日までという事でしたので…。

久しぶりに会社を早めに抜け出し、養さんと街中で待ち合わせ致しました。
待ち合わせは、矢場町です。名古屋では栄が有名ですよね。今は人の流れ
が名古屋駅近辺に移っていますので、一時期に比べると人は少なめな感じ
です。
 以前は平日でも、松坂屋近辺は相当な人出だったように記憶しているの
ですが、今はそれ程人だらけって感じではなくなりました。

 本日訪れたのはこんなところに『ひそねとまそたんcafe』
航空機。特に岐阜基地を扱ったアニメでしたので、一生懸命見ました。
そのアニメとコラボレートしたcafeが7/1からOPENいたしました。

 ま、cafeとしては学園祭程度かな。ポスター貼って、ランチョンマット
作って、モニターにアニメ流す。この程度です。(笑)

 一般のお店では出来ないのがオリジナルキャラを使ったメニュー展開や
グッズ展開ですかね。
 この辺りをしっかり楽しんできました。

 メニューの高さはアミューズメントパークでご飯食べたらこんなもので
す。今回はネズミの国に行ったと思えば全然高くないです。
 オリジナルのグッズもらえたりするので、逆にお徳かななんて思っちゃ
いました。

 開催期間が7/13まででしたので、平日が狙いかなと思い、本日行ってま
いりました。
 ランダムにコースターが頂けるのですが、残念一枚だけ入手できません
でした。それも自分の一番好きなキャラのコースター…。泣きです。
こんなメニューだったぞ。
2018071201.jpg

2018071202.jpg

ちょっと特別なご飯、養さんと楽しんできましたとさ。
また明日から仕事頑張ります。本日は素敵な休憩タイムでした。

一気にフライトが終わりました!

今回のフライトを見て思ったことなんですが、機体の仕上がり具合が最
終段階に近づいているんだなと感じました。
 通常運用される機体同様、ハードな使用にも耐えることの出来る安定感
を見ることが出来ました。
 
 パイロットの休息と燃料補給、そして最低限の機体整備のみで、一気に
英国ファンボローフィールドまで飛びきってしまいました。
 
 今回派遣されたのは飛行試験機3号機。カラーリングはANA仕様になって
います。現在はファンボローにてしばしの休憩中です。

 今回のエアショーではMRJの飛行展示が予定されています。兎に角初めて
の飛行展示です。楽しみですね。出来ることなら英国に行きたい所なんで
すが、仕事の忙しさ、金銭的にも不可能なので色々な情報を集めることで
我慢していこうと思っています。

 とりあえず無事に英国に到着した事。ほっとしております。現物の飛行
あの静寂さ。見るものにしかわからない特別なフライトになると思います。
素人から見ても非常によくできた機体です。
 一般の方を含め多くの方がフライトを見ていただく。これ今回の大きな
命題だと思います。
 
 しっかりフライトお願いいたします。

予想的中でしたね!

ファンボローに向けてMRJ動き出したようです。
本日はワシントン州~ニューヨーク州に移動したようです。
移動時間は4時間越えです。同じ国の中で、飛行機移動が4時間ってのがお
どろきですね。アメリカの広さ思い知ります。

さ、飛行機三昧の始まりです。楽しみだ!!
日本に居ながら海外の機体を追いかけまわす。良い時代ですね。
ほんじつは、早起きしないといけないので、短めで。
では、明日も頑張って仕事しながら、飛行機エンジョイ!!

実に便利な世の中になたものです。

自分飛行機が好きになったのは、忘れもしない高校に入学した時でした。
当時はWWWIIに登場した、プロペラ機が大好きでした。それを楽しむ方法は
というと、本 当時は航空ファンを読んでたと思います。一生懸命買って
た記憶があります。
 
 どんどん嵌り込み、ちょうどそのころ気合が入っていたのが、ハセガワ
模型さん。1/72の航空モデルに力を入れていた。自分のバイト代と小遣い
は殆ど、ハセガワのモデルに吸い上げられていた気がします。

 今のようにインターネットなんてない時代ですし、雑誌が最大限の情報
だった気がします。やはり当時からこういった雑誌は高価でした。本当は
今も定番の雑誌、『丸』も買いたかったんですが、残念ながら毎月2冊は
難しかった気がする。

 活字も飛行機に関するもの、と言うかWWWII系のものが多かった気がする
嵌るととことんだったんです。

 あれから時代は流れ、世の中はどんどん便利になりました。
今っも航空機ファンは変わりません。徹底的に1機だけを追いかける、変な
追っかけになっているんですが(笑)
 ネットの世界が趣味の中心になり、画像も雑誌を買うことなく、一杯ネ
ットで拾うことが出来ます。
 そして何より、海外でテストが行われている機体の情報も拾うことが出
来るようになりました。

 ま、メーカーから情報が提供されるわけではなく、色々な方法で情報源
を探すことになるのですが、皆さんご存知のツイッター。これはアメリカ
では非常に強力な情報源で、写真に対して寛容な国アメリカでは、最新情
報はツイッターから。そんな流れも出来ています。

 そしてもう一つ。
『FR24』と言う兵器が。これを使うと機体番号さえ判れば、リアルタイム
でフライトが追える事。すべて追うことは出来ないのですが、ある一定の
空域以外は追うことが出来ます。
 
もう一つ
『Flight Aware』というアプリを使うと、テストフライトの高度と速度ま
で分かってしまうのです。
 
 現在は動きを止めているMRJなんですが、多分次回JA23MJの機体番号が
動くとき、ファンボローに向けてのフライトだと考えております。
 名古屋を動くことなくしっかり飛行機旅を楽しんでいるのです。
 便利な世の中になったものです。

 なかなか面白いですよ!このアプリ。スマホでも使えます。友人家族が
飛行機で動かれるとき、リアルタイムで動きが判ります。乗られた機体の
番号だけは把握しないといけませんけどね。それを調べるのも楽しみの
つだと思います。

 さ、今晩もモニターに注目しながらのんびりとした時間過ごしていこう
と思います。ではまた明日です。

勝手な妄想

ボーイングとエンブラエル、民間機の合併会社設立へMRJさらなる苦戦も
あるメディアでこういった報道がありました。

 このブログでいつも書いているのですが、自分はMRJの追っかけです。
現実的な話として、こんなのは素人でも判る話なのですが、現時点で巨大
なボーイング、エアバスと言う航空機メーカーと喧嘩したらどうなるか、
位な事誰だって判ることです。
 
 ここで問題なんですが、ボーイングほどの大きな会社があえてエンブラ
エルと言うブラジルの小型機メーカーと改めて別の会社を作らなくてはい
けないのかよく考えて欲しい。
 巨大な航空機産業を牛耳る航空機メーカーが、現行の三菱航空機をひね
りつぶす事など、造作もない事だと思いませんか?それが何故できないか
をメディアは考えるべきだ。
 単純にボーイングが過去の実績で新しタイプの飛行機を作ればいいと思
いませんか?それが出来ないからブラジルの会社と手を握らねばならなく
なった。本当にMRJにとって苦戦を強いられる結果になるんだろうか?

 すべて、今後の三菱航空機さんの動き方次第だとは思いますが、やり方
次第では、面白いことになりそうな気もします。

 自分は、この業界の素人ですが、確実に面白いものが見られる気がしま
す。
 このブログ、あまり多くの方が見てないので好きなことが書けるのです
が、現在の三菱航空機アメリカのTOPはアメリカ人です。日本人が出来ない
事すこし楽しませてくれるかも、そんな期待を持っています。

 ま、メディアの言う通り、そのまま大企業にのみ込まれるかも知れない
ですけどね。でもね、日本企業もそろそろ大きなアメリカの企業に逆らっ
ってもいい時期じゃないのかな、そんな気がします。
 面白いじゃないですか、ここまで来たらしっかり戦って欲しいものです
ね。

 自分は70のポテンシャルはそんなに低いものではないと見ています。
こんなことを言っては何ですが、日本の技術がそれほど低いものとは思っ
ていません。さて、今後の三菱航空機の健闘を祈りたい。本当の勝負は、
これからですね!!自分良い時代に生きてるなって思ってます。飛行機好
きに取って最高の時代だと思います。頑張って欲しいですね。

 一つ言えるのは、ここで三菱航空機が航空機製作から手を引いたら、今
後二度と日本が航空機の製造に携わることはないと思います。
 ある意味正念場。間違いないかもしれないですね。
 じっくり見ていこうと思います。

 全く情報のない所でも、しっかり楽しむ。これも飛行機好きの楽しみか
も知れないですね。

 と言う勝手な妄想です。では明日からの仕事また頑張りましょう!

凄い雨だ!!

皆さんの地域、問題ないですか?あまりにもすごい雨が降ってます。
これだけの広範囲の雨、恐ろしいことです。
そこに持ってきて千葉で震度5弱の地震。

これが大雨の地域だったらと考えるだけでも怖いです。

名古屋は雨は降り続いておりますが、自分が住んでいる地域はそれ程影響
は見られません。

ちょっと災害が続く日本列島になってます。雨災害で苦しんでおられる方
頑張ってくださいね!!

ブログの文章での応援など、なんの足しにもならないかもしれないですが
頑張って欲しい。兎に角応援まで!!頑張れ!!

今週も安定の3冊でした。

大体1週間三冊のゆっくりペースが定着した感じです。のんびりペースで
読書するのは楽しいです。
 基本的に通勤時間帯にしか読みませんので、自分の通勤途中の風景は活
字という事になってしまいました。

 雨が降っても晴れても、何か全然景色は変わりません(笑)ま、しょう
がないですね。

 さて今週読んだ3冊を。

先週の岩城宏之さんの『オーケストラの職人たち』の後に読んだ本が、本
来なら少し時季外れになる予定で読んでいたのですが、なぜかジャストフ
ィットしてしまった一冊です。

秋山ちえ子さんの『雨の日の手紙』
2018070601.jpg

まさに、そのままの一冊です。雨が降った日に手紙を書く。誰宛とかいう
わけでも無く手紙を書く。それがたまりたまって一冊の本になったわけで
す。
 なぜか自分の読む本は最近筆者が亡くなっているパターンが多い。この
方も2016年に99歳で亡くなられました。
 この方を調べると、最初に出てくるのがラジオパーソナリティという職
業。実際に自分はこの方の番組を聞いた記憶はないのですが、きっと有名
な方なのだと思う。
 自分はレコードと同じように、ジャケ買いをする時があります。この本
もそんな感じなのかもしれません。なんとなく題名で選んだ本でした。
 思った以上に楽しい一冊でした。またどこかでこの方の本が入手できる
ようであれば是非読んでみたいものです。縁があれば!!
徹底的に内容の説明をしないのはこのブログの特徴でもあります。(笑)
気が向いたら読んでみてください。



次に読んだのがこの一冊
碇義朗さんの『「夢の超特急」、走る!新幹線を作った男たち』
2018070602.jpg

航空機や乗り物関係の書籍の多さでは有名な方です。
残念ながらこの方も2012年に亡くなってしまいました。
題名のそのままです。新幹線の開発ストーリーです。なんだか創作の話よ
り実際の開発ストーリーはなんでも面白いですね。
過去あまり開発ストーリーは読んでいなかったのですが、最近面白いこと
に気づきたまに気が向いた時購入して読んでいます。
0系の開発ストーリーのように感じるのですが、実際には多くの登場人物の
自伝のような展開になっています。
 当然開発ストーリーも含めしっかりとした一冊にまとまっています。
ビジネス書とは違う、しっかり当時に戻ってしまうような一冊です
プロジェクトXのような1冊です。
当時の国鉄総裁 十河総裁。さ、なんて読むのでしょうか(笑)苗字って
難しいですよね。

 そごうって読みます。
中々あっという間に読んでしまいました。
楽しかったです。


 最後の一冊なんですが
百田尚樹さんの『永遠の0』
2018070603.jpg

良かった!!まだ生きておられる作家さんの作品です(笑)
少し週またぎになってしまいそうですね。P589という厚めの一冊です。
映画は見ました、民放などでも放映されていると思います。ストーリーも
頭の中に残っているのですが、小説自体は読んだことがありませんでした
ので、今回読んでみようと思い立ちました。
 やはり映画とは違う面白さがありますね。活字中毒の自分には映画より
頭の中で展開される絵は濃厚な気がします。
 まだ少し残っていますので、来週の頭まで読むことになりそうです。

 やはり映画になる小説ってのは、しっかりしていますね!面白いです。
ま、映画には描かれなかった細かな部分もあると思います。一度再読して
みるのも面白いかも!!


 すいませんもっとたくさん紹介できたらいいのですが、この程度のスピ
ードで読むのが一番頭に残る感じなんです。
 さ、来週はどんな本が登場するのやら。また来週です。

帰ってくる時間が遅いので…。

最近楽しみにしてるのが深夜に放映されているアニメです。それも木曜
日以降の深夜に放送されるものを楽しみにしておりました。

 今はアニメといえば深夜枠が一般的のようです。ヒットするアニメが深
夜枠から一杯登場しているようです。
 そのアニメなんですが、深夜帯のアニメは12話終了がお約束になります。

 これって深夜ドラマも同じで、人気のある『孤独のグルメ』なんかも12
話がワンクールになっています。

 アニメはその12話が一気に始まるのです。そしてそれが同時期に一気に
終了していく。気に入ってたアニメがすべて終了してしまいました。
 ロス!!うむ~なんでアニメロスになってるんだろう?以前では考えら
れない感じです。

『ゆるキャン』は再放送だったんですが、それも終了。『ひそねとまそた
ん』これも終了してしまいました。
 先ほどお話に出た『孤独のグルメ』も終了してしまいました。
『灯鬼の冷徹』『銀河英雄伝説』全部いっぺんに終了です。うむ~夜中が
寂しくなってしまいました。

 新たに始まったものはいまいち好きなものがない感じだな。
夜中のアニメも少しお休みって感じです。
 それぞれ続編出てこないかな…。期待して待っていましょう。

うむ~…複雑なことになってます。

やはりうちの業界、どの会社も共通して言えるのが、非常に給料が安い
事のようです。
 きっかけとして広告代理店にデザイナーとして入社します。数年我慢す
ると、仕事の流れが見えてくるようです。という事で、大体年くらいで独
立されることになる感じです。

 ここで独立された方が気が付くことがあります、広告代理店のお抱えだ
から大量の仕事があり、忙しすぎて休むことが出来ないほどだったという
事。独立したとたん、仕事単価は上がるのですが、圧倒的に仕事量が減る
事になるんです。

 広告代理店も、デザイナーの抜けた穴を放置しておくはずがありません
新たな社員デザイナーを雇うことになります。すると独立したデザイナー
さんに対しての仕事が、徹底的になくなってきます。

 ここで、デザイナーさんの選択。

 独自で、仕事にありつこうと努力をしだすデザイナー。実はこれも難が
あって、営業に力を入れると、制作に時間が取れなくなる。顔が広い方は
色々な方法で仕事を手にするのでしょうが、もともとデザイナーとして内
勤がメインです外で営業するのは非常に大変なところに持ってきて、納期
が個人は絞られる事になります。厳しいですよね!!

 こんなことを繰り返すうち、独立したデザイナーさんが、元の鞘に戻っ
てこられるパターンが増えてきている気がします。
 あくまでも、これ男性が多いんですけどね。

 女性の場合は、こんなこと言っちゃいけないのですが、そのまま結婚さ
れるパターンが多いんです。その場合デザイナー同士の結婚が多い感じで
す。
 一人より二人の力が大きい!!合理的だと思います。別に結婚に逃げて
るとは思わないのですが、結構苦労されてる女性デザイナー多い感じです
。仕事の後、夜アルバイトされてる方も多く見かけました。
 うちの業界は基本副業は当たり前ですので、会社社員でも安い給料を自
らがカバーするしかないです。それに対して文句言うものはいません。

 強烈な業界なんです。セクハラがあるのかよく判りません。自分の周囲
では、そんなのはあまり見かけませんが、パワハラは確実にあるでしょう
ね。そんなの無視してやっていける奴だけが残ってる気もします。
 実力本位の世界ですので、やっかみもあると思います。なかなか凄い業
界だと思います。

 果たしてこれから先、どんな流れで動いて行くんでしょう?あまりにも
不安定な業界になってしまいました。

 先行き不透明。どうなっていくんだろう?自分は、そろそろ引退の年齢
ですので、そこそこでいいのですが、若い方にはきついだろうな…。嫌で
もこの業界に絡むと、先々まで完全に足を洗うのは難しいような気もしま
す。良い流れが復活するといいのですが…、紙媒体は限界に来てるのかも
知れないですね。
 あ~複雑だ。

 と、本日は愚痴でございました。

MRJミュージアム行かれましたか?

自分ね、MRJ大好きなものがこんな事言っちゃいけないんですが、まさ
かこんなに人気があるなんて思っていませんでした。

 見学時間なんですが1時間30分。見学前にもそれなりの工程を経て見学
に向かうことになります。

 自分はMRJミュージアムがオープンの日に行かせていただきました。
MRJに興味のない方、飛行機に興味ない方、実はこんな方でもしっかりその
気になってしまうミュージアムです。

 愛知県にお住まいの方はご存知だと思うんですが、MRJミュージアムの
ある場所なんですが、県営名古屋空港横、空港ビルを挟んで隣接する場所
にあります。
 周囲をしっかりフェンスに囲まれていて、なかなか中を伺い知ることの
出来ないスペースが出来上がっています。

ネットで予約をして見学をすることになります。
先ほども触れたように、ミュージアムに近づくことが出来ません。ミュー
ジアムと言いながら、三菱重工のMRJ最終組立工場内に存在します。
受付が出来るスペースは存在しません。ではどこで受付をするのか。

実は、同時に県営名古屋空港にOPENしたミュージアム あいち航空ミュー
ジアム。これは県営名古屋空港の滑走路横にあります。ここで受付をする
ことになります。

 一回の見学は15人です。少人数でしっかり説明していただけます。

二つのミュージアムを同時に見学すると割引価格で見学することが出来ま
す。

 体験できる事もあり、なかなか面白いミュージアムに仕上がっていると
思います。また時間が出来ました時、一度ネットで予約して見に行ってみ
てください。1時間30分有意義な時間が過ごせると思います。是非!!

2018年6月27日(現地時間) 実施

三菱航空機、米国での新型旅客機「MRJ」試験飛行を初公開。
MRJが試験の拠点をアメリカに移してから2年ほどが経ちます。この間メデ
ィアに向けての情報開示は行われてきませんでした。
ワシントン州モーゼスレイク飛行場で、黙々と試験は行われています。

 このモーゼスレイク飛行場なんですが、アメリカでも5本の指に入る敷地
面積を誇っています。こんなこともあり、外部からその試験内容をうかが
い知ることが出来ない場所になっています。

 過去にはANAの747の試験場として使われたり、日本の航空機の歴史には
無くてはならない場所でもあります。

 MRJの状況は、三菱航空機さんが異常なまでに情報を開示しないこともあ
り、多くの方が、もう終わってしまったと勘違いするような状況です。
 しかし、実際には確実に評価を積みかさね、量産の絶対条件、欧米に対
する型式証明取得にあと一歩と言うところまで来ています。

 そして、今回海外の航空ショー、ファーンボロー国際航空ショーに展示
されることになりました。昨年のパリショーにも展示されたのですが、地
上展示のみに限られ、かつ一般公開時には会場を後にするという状況でし
た。
 あくまでもビジネスライクな展示。お客様中心の展示となったわけです。

 今年のファーンボロー国際航空ショーは地上展示だけでなく、初めての
飛行展示が3日間予定されています。
 今年のファンボローでは、元空自戦闘機パイロット、第8航空団(築城基
地)、飛行開発実験団(岐阜基地)で勤務、2007年より三菱航空機MRJの首
席テストパイロットを務める安村佳之(やすむらよしゆき)氏の手で華麗
なフライトが行われる。
 安村氏はF-15、F-2戦闘機などを主に6,500時間以上の飛行時間を持つ優
れたパイロットです。
 結構過激な飛行をされるので有名な方です。
2018070201.jpg
 MRJが初めてアメリカの地に着いた時、飛行試験機1号機の羽ふりを派手
に行ったのもこの方です。

 今年は確実に世界中の注目を浴びます。

航空機の開発は、必ずこれより先の日本の主力産業になりうる、それだけ
の市場を持っています。開発を止めることはできない。
個人的な考えではあるのですが、軌道に乗れば確実に自動車産業を超えて
きます。一つの形が示すことが出来れば、今後巨大企業の増資も考えられ
ます。
 
 自分は10年以上MRJ追いかけていますが、最近の仕上がり具合が非常に
良い感じなんです。
 試験の終点が関わっている方にみえているのかもしれないですね。

 もう少し。オリンピックには目途がつきます。それまでしっかり応援し
続けていきます。

FC2Ad