FC2ブログ

養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

飛行機の話はまたゆっくりと

どんどん本読んでるので、本を紹介していかないとね
マイペースにこのブログは進めて行きます。

 金平糖の角の数って必ずみんな同じだって知ってますか?これ結構有名
な話ですよね。
 その角と同じ数の商店を有する商店街のお話なんです。

 この本はアンソロジーなんだろうか?それも違うのかな。それにしても
面白い組立で本が出来ている。

 一つの商店に一人の作家さんが担当。色々な店のいろいろなストーリー
が繰り広げられる

まずはここから

2019060601.jpg
明日町こんぺいとう商店街
大島真寿美
大山淳子
彩瀬まる
千早茜
松村栄子
吉川トリコ
中島京子

7店舗分の小説でした。面白かったな!!それにしても実力のある作家さ
んがそろったんでしょうね。実に見事にまとまっています。

 この本、続編が出ております、運よく同じ日に続編も入手出来ましたの
で明日は続編。

 時間をかけて書かれた一冊の本。物語が進んでいくと、初めの頃に登場
した人物が登場して来たリ、話はどんどん広がっていきます。

あすは続編に。
スポンサーサイト