養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

この車両もこのブログ初登場!!

楽しかった救済君紹介も本日が最後の一台になりました。今回のトミカ
達実にスペシャルでしたね!何だかワクワクするような車両が一杯でした。
 あらためて「ごっとんさん」に感謝です。我家にとってこの車両は実に
大切な車両なのです。現在のホンダの位置づけなんですが、何と高級車両
に分類されているようです。そうですよね何と現行車は設計も海外だった
んです。う~少し複雑ではありますが、まだ名前が残っているだけ救われ
ていますね。この車両というのはアコードなんですが、元々はシビックの
ランクアップバージョンとして販売された車両でした。シビックがなかっ
たらアコードって存在しなかったのかもしれませんね。しかし現在その大
元シビックは日本国内での販売はなくなってしまいました。皮肉なことに
アコードが残ったって事ですね。そのアコードなんですが実はこれも数年
前日本国内から名前が消える寸前だったんです。それを救ったのはヨーロ
ッパで当時話題になったアコードツアラー。この車両がモーターショーで
デビューしたお陰で、現在何とかアコードという名前が残っているって訳
です。しかしそれも風前の灯って感じでしょうか。アコードが噂どおりの
PHVとして登場してくれれば、日本国内にアコードの名前が残る可能性も
あるのですが。そこのところどうなんでしょうね…。ホンダさんは昔から
外部に情報が漏れないことでは天下一品ですからね。発売されるとしたら
ぎりぎりまで判らないでしょう。個人的には何とかアコードの名前が残っ
て欲しい所なんですがね。本日は昔々その昔頑張って走ってた車両です。
こんな一台の紹介になります。

78-2-1 ホンダアコードCVCC-EX
1977.07~1980.02
2012032901.jpg
(トミカ2673)

 いや~いいですね。シビックのオーバーサイズ車両です。当時は豪華だ
ったんですよ。そして排ガス規制の後に登場した車両らしく当時吸収バン
パーと呼ばれたボディーよりはるかに飛び出したバンパーがついておりま
す。この車両のコンセプトカラーはマルーンでした。残念ながらトミカに
その色はありませんがなかなか目立った良い感じの落ち着いた車両でした。
 今回の車両のバリエーションですが、カラーリングで別れているようで
す。ブルーが1、イエローが2、レッドが3となっております。いつか全色
購入したいなって思ってます。救済君で手元にやってきてくれればいいの
ですが、なかなかそうも行かないと思う。自分の最近最も欲しいと思って
いるトミカひょっとしたらアコードなのかもしれませんね。
 今回「ごっとんさん」から頂いたこのアコードが切っ掛けになっちゃう
可能性非常に大ですね!!切っ掛けは大切です。

 しかしこの当時のトミカ実にかっこいいですよね。現在のトミカこの当
時の車両と比べたら…。もう少し頑張っていただきたいものですね!
 あ~楽しかった。ごっとんさん改めて感謝です!楽しい時間を有難う。
スポンサーサイト

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://youkei3298.blog43.fc2.com/tb.php/2312-c864768c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad