養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

養さんが購入した車両。

普段この方面には全く手を出さない養さんが、突然の購入。実は自分も
トミカ以外のミニカーは殆ど購入した事が無いのです。だから詳細は全然
判らないのさ。今回は妙にこの車両が気に入ったらしく、突然の購入!!
 ちょいと驚きました。(笑)「はっちカンパニー」さんより購入です。
いろいろwebで調べようかなって思ってたんですが、気がついたら養さん
の会社に行ってしまいました。(笑)余程お気に入りのようで。会社のPC
の上で応援中のようです。
 トミカリミテッドでSGTの車両が発売になっている時は全く見向きもし
ませんでした、リミテッドでは満足出来なかったんでしょうか?なかなか
養さんの好みは難しい。(笑)以前、スープラのトラさんが描かれた車両
購入してたのは記憶にありますが、それ以来のレースマシン購入です。
 共通項はチームルマンだと言う事でしょうね。
 すいません全て多分で進んで行きます。申し訳ない。周囲に詳しい方が
一杯いるので聞けば詳細など簡単に入手出来るのですが、何せ今回もう本
日upする写真しか我が家に無い物で。それにしても写真だけこっそり撮っ
ておいてよかったです。本日の車両ですがこんな素敵な一台の紹介になり
ます。 
2012100901.jpg
2012100902.jpg
2012100903.jpg

Mobil 1 SC 2006

 SC430何度か鈴鹿で見た事があります。元になってる車両が当然あるの
ですが、多分レクサスSCでしょう。しかし実際には原型が殆どのこってい
ない気がします。最近のSGTマシンは恐ろしく刺々しいエアロが装着されて
おり、自分が以前嵌っていたDTMマシンのようなイメージがあります。
 実はこの車両2001~2005年までは日本国内でソアラという名前で販売
されていたのですが、レクサス販売開始と共に車名がレクサスSCに変更。
2010年にラインナップから消えて行きました。
 なかなか私達にはソアラとレクサスSCの区別はつきませんね。エンブレ
ムを変えられてしまったら、全然判りません。さて、レ?マシンもスー
プラからSCに変更され、現在も第一線で闘っているのでした。そろそろ新
車投入もあるのかな?そんな事ずっと思って見てるのですが、開発は簡単
には出来ませんよね!個人的にはLF-A見てみたい物です。コスト高すぎで
すかね。(笑)

 箱車のレースマシンの傾向として、日本国内で開催(一部海外サーキッ
トでの開催もあります。)のスーパーGT車両。と世界耐久選手権で使用さ
れているマシンの2種類では無いかなと思うのです。ス-パーGTはどちら
かと言うと、エアロを全身に纏った原型から大きくかけ離れたボディー形
状をもった車両がメインとなっております。しかしライト形状や特徴的な
パーツなどは生かされており、何となくですが原型が判る気がします。
 基本のルーフ形状にも変化が無いのかも知れませんね。ここが変わると
もうどんな車両なのか見当もつかなくなりますからね。(笑)
 そしてもう一種類の箱車レースマシン。WEC等で使用されているマシン
なんですが、見た目は市販車に非常に似通っている。派手なエアロパーツ
は装着されておりません。ボディーサイドなどもスッキリと仕上げられて
おります。しかし実際にはボディー巾も大きく変わっておりまるで別物な
のです。しかし原型はしっかり判るのです。
 なかなか好みもあるのでしょうが、自分はどちらかと言うとハッキリと
原型が判断出来るWECのマシンが好きです。

 しかしながら我が家が大好きなメーカー、HONDAさんは本気で世界耐久
レースには参戦してくれません。現行はレースに出す元になる車両もあり
ませんから仕方ない事なのかもしれません。いつかまた見たい物ですね!
本格的なレース復帰はこんな時代ですので難しいかもしれませんが、いつ
かHONDAさんの本気見てみたい物です。
スポンサーサイト

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://youkei3298.blog43.fc2.com/tb.php/2510-38e8e1ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad