養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

本日我が家は遠征中です。

今月は仕事も結構忙しいんです。しかし忙しいからこそ、一生懸命遊ん
でやる!!遊びも仕事も一生懸命なのです。本日は福井県。それ程遠い場
所ではありませんが、全く仕事とかけ離れたところでのんびりさせていた
だく。これが最高なのです。
 さて、本日ですがどんなトミカがいいのか色々考えてみた。結果として
養さんが今回仕入れてきたトミカの中から紹介して行こうと決めました。
 自分の中で旅行といえばバスが最初に出てくるのです。自分が小さかっ
た頃、春は遠足で一杯歩かされた。秋になると社会見学という行事があり
、それはバスに乗って少し遠くに日帰りで見学に行くというものなのです。
 お約束といえばお約束。名古屋の工場やトヨタに自動車工場見学に行っ
たのでした。時代がわかるのですが、当然のように当時のバスは非冷房で
した。だから秋か春だったんだろうか?そんなこと今になって思います。

 本日紹介しようとしているバスは2種類です。トミカが一台Lesneyが1台
です。しかしこれが両方ともワンコインってのは素晴らしく魅力的ですね。
よく探して来てくれたものです。多分ですがトミカって好きな人のところ
にちゃんと行くんですね!じっと隠れて待っててくれてるんでしょうね。

 トミカ好きっていうより、ミニカー好きの方が展示スペースでじっと見
ている姿。それを見てるの自分大好きです。何だろう?自分と同類の方た
ちなんですが、真剣なまなざしでミニカーを睨みつけるおじさんたち。凄
く怖い顔に見えるんですが、実は至福のひと時なんですよね。ミニカーに
興味のない方から見ればただの不思議なおじさんたちなんですけどね。
 でもなんだか周囲すべてがミニカーで囲まれた環境は何物にも変えられ
ない最高の場所なんです。

 本日のミニカーはそんな素敵な環境んもなかから我が家を選んでくれた
こんな2台の紹介になります。

41-2-19 富士重工 セミデッカー型バス
1976.12~1981.07
2012102001.jpg
(トミカ2862)

Lesney
66C Greyhound Issued 1969
2012102002.jpg

 どちらも一昔前のバスですが、現在のバスよりはるかに味があるように
感じるのですが如何でしょう?共通点はどちらも非冷房なのかな。
 なんだか全体の雰囲気は大きく違いますが、セミデッカーというところ
は共通点ですね。さて、まずトミカから触れていきます。

 今日もこのブログ初登場の一台です。この前中部国際空港で開催された
イベントを見学しに行ったとき、久しぶりに見た鶴丸の日本航空機体。新
鮮でした。凄く前のデザインなんですがいまだに新鮮味を感じることの出
来る素晴らしいデザインではないかと思います。そして本日登場したトミ
カにも鶴丸が。こんな逸話が残っています。海外で長期出張の方がこの鶴
丸を見て元気を頂いた。そうなんですね。日本航空のこのマークは海外に
滞在する日本人にとって日本そのものだったんですね。自分は貧乏旅行し
ていましたので、日本航空なんて全然のったことないですけどね。(笑)
 でも確かに日本航空のこのマーク見ると日本が懐かしく感じました。

 そしてもう一台の1969年製ミニカー。自分はこのグレーハウンドのバス
を見るとアメリカが思い浮かんでしまうのです。アメリカに一度もいった
このとのない自分です。何かの映画のワンシーンで見たんでしょうかね。
なぜか印象が残っているのです。現車を見たことがないのでどんな大きさ
なのか判りませんが、アメリカの長距離を走ったバスです。小さなバスで
はなかったと思います。

 この2台のバスは自分の中では国を代表するバスなんですね。不思議な
とり合わせですが、無意識のうちにこの2台を入手してきた養さんは凄い
 なんとなく旅行に行ってるのでこの車両が本日の我が家の気分そのまま
です。遠くへ!そして遠くへ。(あんまり遠くいけないけどね。笑)
 では本日こんなところで。
スポンサーサイト

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

コメント

気を付けてお帰り下さい

福井というと…
福井そば・・・五月瀬(さつきがせ)・・・水ようかん・・・けんけら・・・
美味しいものがいっぱいありますよ。
そうだ!お米もおいしいですよね。

LESNEYのバスに反応してコメントを入れさせていただきました!

  • 2012/10/20(土) 19:09:28 |
  • URL |
  • タロさ #-
  • [ 編集 ]

こんにちは。
空港送迎用でもバスはやっぱりいいです。
レズニーのバス、私が子供の頃の遠い昔に
持っていて遊んだ車両かも。

  • 2012/10/21(日) 10:50:49 |
  • URL |
  • プラム #5eVCrfFQ
  • [ 編集 ]

懐かしい!

グレイハウンドすっごく懐かしいです!
子どもの頃のおもちゃ箱にいました!
この形とシルバーの塗装の剥げ具合見て、突然思い出しました。
たぶん、いとこのところからお下がりでやってきたのでしょう。
いい感じに塗装も剥げていましたが、みょうにお気に入りでした。
そんな思い出を掘り起こしてくれた鶏さんに感謝です!

  • 2012/10/21(日) 10:53:01 |
  • URL |
  • こんすけ #-
  • [ 編集 ]

タロささん、こんばんは!!

無事に帰ってまいりました。
うぉ!!流石ですね。けんけらのふるさとに行ってきました。
福井県って美味しいところですよね。色々食べすぎって
くらい一杯食べてきました。
物凄く面白かったのが越前おおのの町めぐりしていた
とき、お醤油やさんでも引き換えていただけるチケットが
ありました。必死に探してこの醤油製造工場で頂いた
醤油。滅茶苦茶おいしかったです。
 帰りに購入したお魚の干物にかけて食べたら最高でした!
福井産侮れませんね!凄いクオリティーです。
小さな町でしたが、全て回りきれませんでした。また
お邪魔しようかななんて考えてます。楽しい場所でした。
小旅行でしたが凄く楽しかったです。

  • 2012/10/22(月) 00:09:26 |
  • URL |
  • 鶏 #8iCOsRG2
  • [ 編集 ]

プラムさん、こんばんは!!

皆さん、小さな頃に遊んだ思い出のあるミニチュアカー
って必ずありますよね。特にバス印象深いですよね。
このシルエットは現代でも通用しそうなほど素晴らしい
印象的なデザインだと思います。小さな子供さんの
心の中に焼きついていく。ミニカーの力って本当に凄い
物がありますね!
2012年何年経ったのか判りませんが、我が家に遊びに
来てくれた。もうそれだけで感無量です。
縁って面白いものですね。我が家に来る前の持ち主さん
どんな方なんだろう?そんなこと想像しながら紹介させて
頂てます。とりあえずのんびり休憩していただきいます。

  • 2012/10/22(月) 00:17:30 |
  • URL |
  • 鶏 #8iCOsRG2
  • [ 編集 ]

こんすけさん、こんばんは!!

なんだか私たちの小さかった頃って、おもちゃって
特に小さなミニカーはお下がり確立高かったですよね!
自分の手元に来た時点でこんな感じにやつれていた
んですよね。特にイギリス製のこのふるいミニチュアカー
たち。トミカが日本に登場する前はメインだったと思う
のです。決して安い買い物ではなかったはずです。
使いまわしはしょうがなかったのかも知れませんね。
それでも、こういった珍しいミニチュアカーは嬉しかった
ですよね!!子供心に印象に残る一台だったのだと思います。
なぜか今こういった車両が日本で一杯販売されています。
見つけたときはついついメーカー関係なく購入してしまいますね!
浜松ってそんな懐かしい車両で溢れていました。
来年は行きましょうね!(笑 この時期レース大忙しですね。)

  • 2012/10/22(月) 00:24:59 |
  • URL |
  • 鶏 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://youkei3298.blog43.fc2.com/tb.php/2521-0633a7af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad