養鶏ぶろぐ

鶏おぢさんのゆっくりのんびり日記

古き良き時代のアメリカ、って感じかな。

現代の車が忘れてしまった物って一杯ありますよね。確かに燃費性能や
排出ガスの有害物質など、比べてはいけないほど進化しています。言い換
えればタイヤは付いていて自動車と言う共通の名前は使っておりますが、
別のものに近いとおもうんです。
 1950年代に電気で走る自動車が主力になるなんて誰も考えていなかっ
たと思うのです。技術の進歩って凄いです。
 日本が目標にしたアメリカ。夢だったアメリカ。今は日本が新分野の自
動車産業を牽引しているように見えます。実際に日本だけではない事も十
分承知しています。しかし全ての方が憧れるアメリカの自動車という形は
確実に変化してしまったようです。

 トミカの形状を見ても思うのですが、昔々にラインナップされたトミカ
たちの魅力のある事。これって車自体の魅力ですよね。現在のように確立
された物がなかった1970年代。どのメーカーも試行錯誤の繰り返し。ボ
ディー形状に至っては特徴のある物を作り上げようとsたようです。一目見
てメーカーが判断ができる。独自のデザインそれぞれが追求していたので
した。手作りに近い物があり、出せる曲線と出せない曲線があった。
 それをどう再現するか、メーカーの手腕がとわれる所だった。
 現在はというと、設計はPC。3Dがモニター上で確認出来る。仕上がりが
卓上で殆ど確認出来てしまう。出来上がってからのお楽しみ的な誤差も見
受けられない。残念な事に企業間の競争心も当時に比べ薄れており、メー
カーごとで大きく違う車両が登場して来なくなってしまったようです。
 車好きにとっては淋しい事ですが、これが時代の流れなんでしょう。

 せめてトミカの世界だけはと思っているのですが、やはり現実的な制約
に縛られあまり面白みのない車両が登場することとなるのでした。
 そんな中で異彩を放つのは本日紹介仕様としているディズニーモーター
ストミカです。オリジナルの車両デザインにカラーリング。凄いです
本日はなかなか素敵な一台です。こんな車両の登場です。

DM-03-02 ディズニーモータース
DISNEY MOTORS
ラグーンワゴン
スティッチ
2012.10
2012112801.jpg
2012112802.jpg
(トミカ2902)
 
 何だかハワイとかビーチの駐車場に駐車されていてもおかしくない仕上
がりですね!見事としか言い様がない。全く架空の車両だというのが信じ
られませんね。エンジン性能とかが現代の基準にそった物であれば、結構
売れちゃうと思うんですが。
 日本車の特徴として、特徴がないっていう、へんなレッテル頂いてます。
こう言った突飛な物でも良いんじゃないかと思ってしまう。
 ここまで特徴的な車でなくてもいいかもしれませんが、もうすこし特徴
がハッキリと判る車両をユーザーは求めているんじゃないかな?
 最近ホンダさんから発売されたN ONEもの凄く評判が良いらしい。最近
はOEMで殆どメーカーが同じ車両をベースに我が社の車ですと自信満々で
販売してる。それって必要なのかな???
 個性っていらないんでしょうか?何だかこう言った企業サイドからの押
し付け大嫌いです。確かに過去某国のコマーシャル系ミニバンが同じベー
スの車両を使っていましたが、今の日本車ほど手抜きじゃなかった。
 グリル変えて、エンブレム変えればほら!別の車って、そんな~…。

 車離れは確かですが、その要因の一因を生産販売側が少なからず作って
る気がするんですが、気のせいでしょうか?
 なんとか私達車好きが喜んでしまうような車生産販売期待しております。

 さて、本日の朝は寒かった!名古屋のような温暖な地域でも1.6℃まで
下がりました。冬がやって来たんですね。北海道の方は大変な吹雪のよう
です。皆さん気を付けて下さいね!日本列島は本当に広いです。この気温
差凄いです。年末に向け凄い勢いで仕事が増えて行ってます。又頑張って
乗り切って行きましょう!!
スポンサーサイト

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://youkei3298.blog43.fc2.com/tb.php/2561-0cc5a33e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad